-並び替え-

-現在の検索条件-

1089
見つかったよ

ステーションワゴンの中古車(24ページ目)

BMW
3シリーズ320iAツーリング Mスポーツ・パッケージ コンフォートパッケージ 19インチアルミ Mブレーキ ワンオーナー
498.3万円
BMW 3シリーズ 320iAツーリング Mスポーツ・パッケージ コンフォートパッケージ 19インチアルミ Mブレーキ ワンオーナー

BMWの3シリーズ(Id:4980505)の中古車詳細 >

3700km
埼玉県
H.32年(2020)
修復歴 : 無し
3シリーズは「スポーツサルーンの世界的指標」という重い十字架を背負っているにも関わらず、どの歴代モデルを見てみてもその重圧を撥ね退けて、さらに進化を続けています。それはもちろん、現行モデルとなるG20系もご多分に漏れず・・・というよりは、G20系はスポーツサルーンとしての定義付けがさらに明確化しているので、中途半端なスポーツカーよりもよっぽど高い運動性能を持ち、Dセグメントとして十分な室内空間とトランクを持ち合わせた、全方向に隙が無い車と言えます。もはやドイツDセグメントでは、メルセデス・ベンツとBMWのみがFRレイアウトを採用しますが、パッケージング面で不利なFRレイアウトを敢えて採用するのは、その上質な走りはFFレイアウトでは得ることができないから。Dセグメントのドイツ勢としては両巨頭と言えるCクラスと3シリーズを比較してみても、スポーツ性能に関しては3シリーズに軍配が上がるでしょう。 今回ロッソカーズのラインナップに加わった3シリーズは、2019年にデビューしたG21系の320iツーリング。G20系3シリーズセダンをベースにしていますから、走りの良さはそのままに、使い勝手が大幅に向上したワゴンボディとなります。 こちらの車両は、Mスポーツ・パッケージをオプションでチョイスしています。BMW好きの方であれば、Mスポーツは知らない人はいないほどに人気の高いオプションで、BMWの走りの良さの味付けが「濃い目」になっています。サスペンションは車高が低く、より締め上げられた専用セッティングで、フロント&リアバンパーとサイドステップは専用デザインとなり、インテリアもグリップが太くて手にしっくりと馴染むデザインのステアリングや、しっかりと身体をホールドしてくれるスポーツシートなど、やはりBMWを選ぶのであれば、積極的にMスポーツをチョイスしたくなるな、と思わせる内容ですね。 ご存じの通りにBMWの企業スローガンは「駆け抜ける歓び」と言われますが、相反する自動運転の機能が高次元なレベルなのは面白いところ。法改正により高速道路上で渋滞している状態であれば、手を放しても勝手にステアリングがスルスルと動き出すハンズオフアシスト機能や、一般道でも白線を検出してキレイにトレースしてゆくステアリング&レーンコントロールアシスト、もはや衝突被害軽減ブレーキは当たり前で、前車追随のアクティブクルーズコントロール、センサーをフル活用して車両の周囲の危険を察知するさまざまなウォーニングなどを装備。ステアリング支援に関しては、パーキングアシストや、時速35km/h以下で最大50mの距離のステアリングの動きを記憶するリバースアシストを装備しています。ひと昔前では考えられないほどに未来の車と化しています。BMWファンには多い、自らステアリングを握る事を楽しみとしている皆さんからしてみれば運転支援なんて余計なお世話と言われてしまうかもしれませんが、自動車が絡む痛ましい事故が未然に防げるのであれば、それはそれで自動車の未来は決して暗くないと言えますね。 最新のコネクティビティを備えているのも、こちらの車両の大きなポイント。ナビゲーションは学習機能を備えていますし、モニターはスマートフォンのようにタッチパネルで操作が可能で、ドライバーの目の前にあるメーターはスピードだけでなく、さまざまな情報を映し出してくれるフル液晶画面のBMWライブコクピットとなります。BMWインテリジェンス・パーソナルアシスタントはAI知能のしゃべる車と言った表現が分かりやすいでしょうか。「OK BMW。今日の天気は?」など呼びかけてみてください。まるで良く出来た秘書のように、即座に答えてくれます。BMWが提供するテレマティックサービスのBMWコネクテッドドライブももちろん装備。 パッケージオプションの、コンフォートパッケージを装備している点も嬉しいポイントですね。アンチスリップ・レールシステムと電動式リモートバックレストリリースを装備するラゲージコンパートメント・パッケージと、12V電源ソケット・2.1A USBソケット・シートバックポケットなどを装備するストレージパッケージ、10スピーカーHi-Fiスピーカーシステムなどを備えています。標準で電動のオープン&クローズが可能なリアゲートと、リアバンパー下に足をスッとかざせば手で操作しなくてもリアゲートを開け閉めしてくれる、スマートオープンを装備しています。 こちらの車両の足元は、オプションの19インチサイズのアルミホイール&タイヤのセットとなります。ホイールは、Mライトアロイ・ダブルスポークスタイリング791Mが装着されます。標準では16インチ、Mスポーツでは18インチですから、さすがに19インチとなると、存在感がありますね。アルミホイールのスポークの隙間から見えるブレーキは、こちらもオプションのMブレーキシステム。フロントは対抗ポッドでMのマークが入ります。フロント・リアともにレッドに塗装されています。 ワンオーナーでローマイレッジな修復歴の無い車両となります。インテリアは禁煙で、非常にキレイなコンディション。BMWサービスインクルーシブ&新車保証の継承も可能です。 令和02年07月 新車保証書発行(BMWサービス工場) 令和03年07月 003573キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場)
ロッソカーズ
menu