-並び替え-

-現在の検索条件-

1886
見つかったよ

神奈川県の中古車(69ページ目)

メルセデスベンツ
EクラスオールテレインE220d 4マチック オールテレイン
売約済み
メルセデスベンツ Eクラスオールテレイン E220d 4マチック オールテレイン

メルセデスベンツのEクラスオールテレイン(Id:4997765)の中古車詳細 >

54000km
神奈川県
H.29年(2017)
修復歴 : 無し
年齢を重ねていくと、楽で疲労感の少ないクルマが欲しくなる。 金銭的にも肉体的にも学習を重ねて、余計な知識も加わり........ かと言って、ほんの少しで良いので、ちっちゃい牙と 敵を弱らす少量の毒は持ち合わせていなければならない。 乗り心地の良さの基本は、ある程度の長さのホイルベースを持ち合わせている事。 大きめのホイルでも良いが、ペラペラの扁平タイヤではなく、ある程度の厚みのあるタイヤを装着している事。 僕的にはFR車 メルセデスなら間違えなくエアサス車 そんな意味で、オールテレンは実に素晴らしい エレガントなメルセデスステーションワゴンではなく、ちょっとワンパク的なワイルド感も持ち合わせた4WDが良い でも、普通のオールテレンでは、つまらない 外装では、メッキ部分のルーフレール、サイドのメッキモールに至るまで全てラッピング ホイルは社外の5本スポークの艶消しブラック(純正ホイルにはスタットレス付きが用意してあります) 一度だけホイルの半分以上うまる雪道を経験しましたが、悪路を含め雪道最強の4WDです。 内装は、本国オーダーでブラウンレザー! ボディカラーは、パールホワイト 他のオールテレンとチョットだけ異なったものを好む方へお勧めです。 ちなみに新車から5年保証も付いていますので、メンテナンス面でも安心です!
T-WORKS
メルセデスベンツ
MクラスML270 CDI
売約済み
メルセデスベンツ Mクラス ML270 CDI

メルセデスベンツのMクラス(Id:4991548)の中古車詳細 >

71000km
神奈川県
H.13年(2001)
修復歴 : 無し
自動車NOx・PM法の対策地域内での登録は出来かねます。 人生の中で、誰しも買い忘れた物がいくつかあるものです。 僕の中では、2000年当時に新車で販売していたメルセデスベンツML270CDi が、現在までコンコンと頭の隅から離れません。 もちろん、当時の僕には新車を購入するなど出来もしない話で、指をくわえてました。 「4WDでディーゼルターボエンジンで車内泊できるスペースのあるクルマ」が、僕の理想でした! ガソリンエンジンのML320には、アクセルの引っ掛かり感が非常に嫌だったこともあり、まったく目が行かなかった そんな270CDiも年月を重ね、安くはなり手に入れられやすくなりました。 ただしコンデションの良い物が市場にほとんどなくなり、たまにオークション会場で見つけると他社に取られたくない、異常な感情が生まれるのです。 おそらく、僕ほど日本国中のオークション会場に出品されているMLをチェックしているクルマ屋はいないでしょう! そして、今回も異常な感情が出てしまい仕入れてしまいました。 実は、内緒なんですが、僕もマイカーでML270CDIを持っているんですが、今回入庫した270CDIのエンジンの方が軽く軽快に回ります! そうなんです、比べるものがあると、良い悪いの対象が出来るのもクルマ屋としては必要な事。 ちょっとだけクラシカルになってきたのも気に入っているところの一つ! セールスポイントとしては、リアシートなんです。 折り畳むと、床まで沈んでトランク部分の床とフルフラットになり、仲の良い二人なら確実に車中泊が成し遂げられます。 便利で頼もしいクルマです! ちなみに僕のML270CDiは、湘南ナンバーです!
T-WORKS
メルセデスベンツ
EクラスステーションワゴンE350 4マチック ステーションワゴン アバンギャルド
売約済み
メルセデスベンツ Eクラスステーションワゴン E350 4マチック ステーションワゴン アバンギャルド

メルセデスベンツのEクラスステーションワゴン(Id:4991029)の中古車詳細 >

62174km
神奈川県
H.20年(2008)
修復歴 : 無し
本音というのは人それぞれ言わない人もいるし、本音を言ったふりをしている人もたくさんいる。 そんな中、少なくても僕は、人生での本音は言わなくても、自動車の事に関しては嘘偽りなく本音で取り組んでいくつもりなんです。 それによって損もあるし得もあるけど言いたいことも言えないし、届かない世の中で唯一の僕のストレス発散場所なのかもしれません。 まずは、以下の本音からスタート! 僕はEクラスのステーションワゴンが好きです! しかもW211ワゴンの、少し残っている丸み(曲線)のデザインが特に好きです! そして、AMGのすべてが標準装着している4マチックを好んでいます。 最後に、メルセデスはできれば、本国使用の左ハンドルであるべきです! ここからも、ひいきにしているこの車のセールスポイントを御案内します。 まずは、前オーナーは今年の7月にYANASE横浜三ッ沢支店で車検を受け、ガッチリと50万円以上の費用を掛けられ消耗パーツ(ブレーキローター、エンジン&ミッションマウントetc)などを交換せれてます。 最大の難点、通常ですと純正のへなちょこナビとバックカメラが無いのですが、社外のナビ&バックカメラを装着済 信頼の国産ユピテルのフロント&リアのドライブレコーダーも、これまた装着済 もちろん、いつものように紫外線を浴びにくい屋内ガレージ保管でしたので、塗装が痛んでません! 古くなって、使い古しのW211ワゴンではありません。 次のオーナーを気持ちよく迎える準備を施したワゴンです。 期待して見に来てください。 魅力あるはずです!
T-WORKS
menu