-並び替え-

-現在の検索条件-

1146
見つかったよ

クーペの中古車(44ページ目)

日産
スカイラインGT
売約済み
日産 スカイライン GT

日産のスカイライン(Id:3963379)の中古車詳細 >

不明
神奈川県
S.46年(1971)
修復歴 : 不明
スカイライン4ドア
☆★☆ただいま買い取り超強化中!通常よりとっても頑張ります!!売却ご検討中の方は今がチャンスです!☆★☆派手すぎない丁度良い色味のゴールドが美しい45’仕様のハコスカ4ドア入庫です♪機関のほうはL20にSOLEX、タコ足とデュアルマフラーも入って絶好調そのもの!私自身も長めに試乗しましたがほんとに調子が良く気持ちのいい走りを楽しめました♪ついつい踏み過ぎてしまうほどです♪ミッションはもちろん5速♪吹け上り・サウンドも抜群です♪何と言ってもノーマルボディのハコスカの魅力の一つでもあるサーフィンラインが美しく、程よい車高に綺麗なロンシャンのアルミがバッチリ似合います♪そして45グリルに45テールが良いですね♪そして室内のコンディションも良好でシートやドア内張り、天井といった部分も大きなダメージもなく清潔感あります♪GTなので黒内装というのも良いですね♪年々ほんとに出物が少なくなってきているハコスカ4ドア♪車検も残っていてお得です♪後悔する前にまずはお問い合わせを!!旧車世田谷店より毎月第3水曜日営業のお知らせ!☆☆☆“水曜日しか休みが無い”“水曜日が時間作りやすい”という方の為に旧車のFLEXは毎月第3水曜日を営業しております!12月は21日!皆様のご来店、心よりお待ちしております☆☆☆
フレックスオートレビュー 株式会社 旧車 横浜店
三菱
ギャランGTO2000 SL
売約済み
三菱 ギャランGTO 2000 SL

三菱のギャランGTO(Id:3932036)の中古車詳細 >

不明
神奈川県
S.51年(1976)
修復歴 : 無し
☆★☆ただいま買い取り超強化中!通常よりとっても頑張ります!!売却ご検討中の方は今がチャンスです!☆★☆超希少な極上な1台が入庫しました!!和製マッスルカーギャランGTO2000SL。こんな極上なSLはなかなかみません。そんな中でも希少な2オーナー車。MRほどの派手さはありませんが、シンプルでトランクの通称ダックテールは今見てもカッコいいですね。2オーナーの横浜57ナンバーでこんな貴重で極上な車はなかなかありません!基本ノーマル車ですので、当時の雰囲気で乗っていただけると思います。内装も使用感はありますがいやな痛みなどなく好印象。傷みやすいダッシュやセンターコンソールもしっかりしています。シートはグリーンが良い感じ。ステアリングもノーマルですのでほんとに希少な車です。外装もとっても良い状態を保っており、好印象。足元の飾りスチールホイールは貴重な存在感を出しています。エンジンも一発始動で安心して乗っていただけると思います。こんな状態の良いGTO2000SLを逃してしまったらもう二度とないですよ!旧車が初めの方もご安心ください!横浜・世田谷・川口と当社3店舗ありますのでご購入後のサポートもしっかりやらせていただきます!まずは実車に乗って、触って感じて下さい。ほんとに極上なので。お問合せお待ちしております!旧車世田谷店より毎月第3水曜日営業のお知らせ!☆☆☆“水曜日しか休みが無い”“水曜日が時間作りやすい”という方の為に旧車のFLEXは毎月第3水曜日を営業しております!12月は21日!皆様のご来店、心よりお待ちしております☆☆☆
フレックスオートレビュー 株式会社 旧車 横浜店
フォルクスワーゲン
ニュービートルプライムエディション HDDナビ フルセグTV 禁煙ワンオーナー
売約済み
フォルクスワーゲン ニュービートル プライムエディション HDDナビ フルセグTV  禁煙ワンオーナー

フォルクスワーゲンのニュービートル(Id:3957721)の中古車詳細 >

31836km
埼玉県
H.22年(2010)
修復歴 : 無し
千葉市よりお越しのY様、ご成約有難うございます。状態と装備を気に入っていただきご契約となりました。急いで準備しますので少々お待ちください。 プライムエディション 9C型最終モデル 6速オートマチック リアプライバシーガラス シートヒーター 16インチアロイホイール carrozzeria製HDDナビ(AVIC‐VH9990) ・CD/DVD再生 ・ミュージックサーバー ・Bluetoothオーディオ ・フルセグTV ・フロントモニター ボイス案内ETC ワンオーナー 実走行31900km 禁煙車 新車登録時保証書 取扱説明書 点検記録簿 スペアキー ♪6カ月・12カ月・24カ月走行距離無制限保証をお選び頂けます♪ こちらのお車は別途オプションにて「6カ月・12カ月・24カ月・走行距離無制限保証」を お選び頂くことができます。 エンジン機構・ステアリング機構・動力伝達機構・ブレーキ機構・エアコン装置 電装関係(指定箇所)等幅広い部位に対応しております。 保証料金は車種、年式ごとに設定されておりますので詳細はお問い合わせください。 YouTube動画公開中♪ 外装 https://youtu.be/JchwTkEkjVY 内装 https://youtu.be/FcBhBzi9e6I Auto Pro.(オートプロ) 有限会社プロスパー 〒355-0072 埼玉県東松山市石橋366-1 TEL 0493-25-2270 FAX 0493-25-2271 HP:http://auto-pro.jp ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 埼玉県 東松山市 中古車販売 新車販売  ヨーロッパ車 輸入車 外車 板金 修理 整備 保険 買取 ローン BMW メルセデスベンツ アウディ フォルクスワーゲン スマート プジョー シトロエン ルノー アルファロメオ フィアット ボルボ ミニ  ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
オートプロ(有限会社プロスパー)
日産
フェアレディZ240ZG
売約済み
日産 フェアレディZ 240ZG

日産のフェアレディZ(Id:3919479)の中古車詳細 >

不明
神奈川県
S.47年(1972)
修復歴 : 不明
久々入庫の本物240ZGはノーマル度高いとっても好印象な車両です!!やっぱりZGはノーマルが良いという方は特にお見逃しなく!マルーンをお探しの方もぜひぜひお問い合わせください。仕上げたような完璧な車ではないですが。ベースのしっかりとした内外装ともに美しい車両ですので。肝心な類別区分番号入っていて本物ZGである証明もできますのでご安心ください!まずはボディ状態ですが。くさりやさび浮き等、目につくいたみのないとても良質な車両です!リアゲート開けたところのボディ側も元のプレスが残っています!マルーンの外装は艶やかで美しいですよ!やっぱりZGはマルーンがよく似合いますね!希少な純正ホイールキャップもついてとっても好印象。室内も良いですよ!純正シートにDATSUNコンペハンドル。お約束のダッシュ割れはありますが、ご愛敬程度。ノーマル度高い室内です。内外装美車!機関ももちろんノーマルL24&SUツイン。排気はタコ足縦デュアルと定番でやってあります!前オーナーさんの話によるとエンジンO/Hしたとの事。確かに調子良し。上質良質ZGがここにあります。本気の方。お待ちしております!☆☆☆“水曜日しか休みが無い”“水曜日が時間作りやすい”という方の為に旧車のFLEXは毎月第3水曜日を営業しております!12月は21日!皆様のご来店、心よりお待ちしております☆☆☆
フレックスオートレビュー 株式会社 旧車 横浜店
トヨタ
MR2G スーパーチャージャー
売約済み
トヨタ MR2 G スーパーチャージャー

トヨタのMR2(Id:3927739)の中古車詳細 >

83540km
東京都
S.62年(1987)
修復歴 : 不明
MR2
☆★☆ただいま買い取り超強化中!通常よりとっても頑張ります!!売却ご検討中の方は今がチャンスです!☆★☆年々需要が高まっている“AW11”初代MR2の入庫です!その中でも特に人気の高い“スーパーチャージャー”“ノーマルルーフ”という条件、、、お探しの方、まずはお問い合わせください!実走84000Km、機関は基本ノーマルで調子が良く特に気になるような異音や白煙等もありません♪もちろんマフラーや車高調といった追加カスタムも喜んでお受けしますのでお気軽にご相談ください♪外装は年式相応のヤレが感じられる部分はもちろんありますが、状態としては非常にしっかりしており、荒く扱われていた車ではないと感じられる状態です♪また、スパルコのゴールドのアルミがホワイトのボディにマッチし良く映えますね♪室内のほうも基本オリジナルで、シートやドア内張りといった部分のコンディションも良く清潔感の感じられる室内です♪ライトウェイトミッドシップスポーツ、やはり走りが最高に楽しいです!今はなかなかこういう車ってないですよね、、、やはり走りが楽しいといつまでも乗っていられますね♪AW11をお探しの方、“一度は乗ってみたい”と心のどこかで思われている方、後悔する前にまずはお問い合わせを♪♪旧車世田谷店より毎月第3水曜日営業のお知らせ!☆☆☆“水曜日しか休みが無い”“水曜日が時間作りやすい”という方の為に旧車のFLEXは毎月第3水曜日を営業しております!12月は21日!皆様のご来店、心よりお待ちしております☆☆☆
フレックスオートレビュー株式会社 旧車 世田谷店
アルファロメオ
GTV3.0 V6 24V
売約済み
アルファロメオ GTV 3.0 V6 24V

アルファロメオのGTV(Id:3931578)の中古車詳細 >

77777km
東京都
H.14年(2002)
修復歴 : 無し
ALFAROMEO GTV 3.0 V6 24V 02年式 車検2年付 ロッソアルファ 走行距離77,777km ディ-ラ-車 装備(右ハンドル 6MT FULL CL 社外リモコンキー ABS Wエアバック CDデッキ タンレザーシート AW ETC HID(LOW) 等長フロントパイプ オーバーレーシング製ステンリアサイレンサー ブレンボ4PODキャリパー(フロント) リアスポイラー ) ※当社販売・管理車両! ※入庫時エンジン載せ替え、ウォーターポンプを含むタイミングベルト廻り全交換、サーモスタット交換、クラッチO/H済み! ※タンレザ-内装! ※納車整備時タイヤ4本新品交換サービス! ※納車整備付(24ヶ月点検+α) ※保証付き販売(3ヶ月、3000km) 【車輌データ】 全長(mm):4,290 全幅:1,780 全高:1,315 ホイールベース:2,540 トレッド前/後(mm):1,510/1,530 車両重量(kg):1,420 車両総重量:1,640 乗車定員(名):4 新車価格(円):4,650,000円(税抜き) 【エンジンデータ】 種類:水冷V型6気筒DOHC24V 総排気量(cc):2,958 ボア×ストローク(mm):93.0×72.6 圧縮比:10.0:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):218/6,300 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):27.0/5,000 燃料タンク容量(L):70 駆動方式:FF ミッション形式:6速マニュアル タイヤサイズ:205/50R16 【整備内容】 法定24ヶ月点検一式、エンジン点検調整、ブレ-キ廻り点検・調整、各マウント、ブッシュ類点検又は交換、各ホ-ス類点検又は交換、 タイミングベルト及びテンショナ-ベアリング点検又は交換、他ベルト及びテンショナ-、ウオ-タ-ポンプ、エアクリーナーエレメント点検 又は交換、プラグ点検又は交換、油脂類点検・交換(エンジン、トルコン、ブレ-キ、パワ-ステアリング、冷却水)、 エンジンオイルエレメント点検又は交換、ワイパーブレード点検又は交換、バッテリー点検又は交換、前後エンブレム点検又は交換、 タイヤ4本交換、他 入庫時エンジン載せ替え、ウォーターポンプを含むタイミングベルト廻り全交換、サーモスタッ ト交換済み! 【お店から一言】 当社販売・管理車両のアルファロメオGTV 3.0 V6 24Vが入庫しました! 前オーナーさんがもう少しで自宅に着くというところでオーバーヒートにあってしまい残念なことにエンジンに 大きなダメージを受けてしまい入庫しました。エンジンをオーバーホールするか?それとも程度の良い中古エンジンを見つけて載せ替えるか? いずれにしても多額の修理代がかかってしまいます。 そこにきて、今までご実家にお住まいになっていたのですが引っ越しをされることになり家賃や駐車場代を考えると 維持することが厳しくなってしまう為に今回は手放さざるを得なくなってしまいました。 肝心のエンジンが使用不可能な状態では販売することもできません。そうなると廃車という選択枝も考えなければならない状況ですが、 ただでさえ希少なGTV、さらにはエンジン以外はいたって問題ないどころか外装も内装も良いコンディションを維持しています。 これを廃車にしたら車の神様に申し訳が立ちません。そこで何とか程度の良い中古のエンジンを探して載せ替えることにしました。 ところがそう簡単にはいきませんでした・・・。 現車の型式は「GH-916C1B」でちょうど中間のモデルになりますが探して出てくるのは初期モデルの「GH-916C1」ばかり。 こうなるとエンジン型式が違ってしまい車検に通りません。最終モデルは「GH-916CXB」になりこれも使えません。 ただでさえ台数の少ないGTVの中でさらに希少な中間モデル。工場向上の中で圧エンジンが見つかるのを末しかありません。 まつこと数ヶ月、心も折れかけてきた頃ついにエンジンを発見しました! 同じエンジンを乗せているスパイダーの部品取り車から外されたエンジンです!型式もエンジン型式もバッチリ同じ! もちろん、そのエンジンを手配していよいよ復活への作業が動き始めました! ようやくエンジンの目処がついたのですが今度はコンディションが気になります。異音はしていないか?オイル漏れは大丈夫か? 不安が頭をよぎっては消えよぎっては消えを繰り返しますがここは信じて末しかありません。そして待望のエンジンが届きました! しっかり木の台座に固定され梱包されて届いたエンジンとついにご対面です。グルグル巻にされた梱包材を外して 現れたエンジンを舐め回すように確認します。中古エンジンなのでピカピカとはいきませんが大きなオイル漏れの跡も確認できません。 クーラント漏れもないようですがアルファロメオのV6エンジンではサーモスタットのOリングが経年劣化でクーラント滲みをおこし易いので 作業性の良いエンジン単体のうちにサーモスタットと合わせて交換をすることにします。いつ交換されたのかわからないタイミングベルト関係も ウォーターポンプを合わせて交換しておきたいところです。もちろん後は実際に載せてエンジンをかけてみないことには最終的な判断はできません。結果が出るまでの時間はとても長く感じるモノです。 日々の仕事の合間に少しずつエンジンを仕上げていきました。各部を点検しながら必要な部品を手配し交換していく、地味な作業です。 このGTVが復活してあのV6サウンドを放ちながら走っている姿を想像しながら作業を進めていきます。 もどかしいような待ち遠しいような何とも言えない時間が過ぎていきます。 今回はエンジンこそ開けてはいませんが各部の点検、部品の交換をしながらちょっとお色直しもやってやります。 特にインテークパイプはアルファロメオのV6エンジンのアイデンティティでもありますから外したついでにピカピカにみがいてやりました。 これだけでもエンジンを眺めていたくなりますよね。そうそう、エンジンを載せ替えるついでですからクラッチもO/Hします。 なるべくネガは消しておきたいので。 日々の作業の合間を縫っての作業ですから思いの外時間がかかってしまいますがエンジンも一通り作業を終えて主のいなかったエンジンルームに 新しい心臓が載ることになります。ここでもダメにはなていなかったのですが空っぽのエンジンルームだからこそ 作業性の良いところで交換すべくクラッチホースをステンメッシュで製作・交換しました。 そして無事にあるべきエンジンを取り戻したGTVが再び鼓動を打ち始めるときがやってきました。油脂類を交換しクーラントを入れて 数ヶ月ぶりにエンジンに火が入ります。エンジンは大丈夫なのか、アイドリングは正常か、異音はないか、オイルはもれないのか・・・ 幾多の不安とともにワクワクドキドキの期待は膨らみます!さぁエンジン始動です! 一瞬のくすぶりを見せてあっけなくエンジンは目覚めました!アイドルアップの効いたエンジンはV6らしい排気音を奏でながら 長い眠りから目覚めたのです。各部が熱で焼ける臭いがしてきます。それも少しの間でしだいにオイルが行き渡りメカニカルノイズも 少しずつ小さくなっていき本来のアルファロメオV6エンジンのスムーズで粒の揃ったエンジン音になっていきました。 私の心配をよそに気持ち良さそうに綺麗なアイドリングを続けているエンジンに思わず「お帰り!」といってしまいました! 撮影のため久し振りに公道を走るGTV。そのエンジンは滑らかな回転を続けピニンファリーナの美しいデザインのボディをいとも容易く前へ前へと引っ張っていきます。 エンジンオイルが暖まった頃合いで少し回転を上げてやると間髪入れずに加速をはじめ心地よいアルファロメオV6サウンドを聞かせてくれました。 等長フロントパイプとオーバーレシングのステンリアサイレンサーは伊達ではありませんでした。 排気音もけして大き過ぎず排気音をさらに魅力的に演出してくれています。 エンジンのことばかりになってしまいましたがタンレザーの内装も傷みも少なく良いコンディションを維持しています。 個人的には真っ赤なボディにタンレザーは一番似合うと思うのですがいかがでしょうか?大型の専用リアスポイラーもいいですね。 外装では前後のエンブレムも美しい状態を保っています。ボディも極端な色焼けもなく美しいデザインをさらに映えさせてくれています。 GTV専用の16インチアルミホイールが足下を飾りホイールの隙間から除く「ブレンボ4PODキャリパー」がさりげなく高性能を主張しています。 これも大きなお世話かも知れませんが新しいオーナーさんには是非インチアップはなさらないでいただきたい。 ピニンファリーナの斬新なデザインはモダンとクラシックが見事に融合されています。 このデザインにはこの50扁平がベストだと思うのですがいかがでしょうか? ついに復活を遂げたアルファロメオGTV!見て良し、乗って良し、所有して良し!と3拍子そろったアルファロメオのスポーツクーペ! 贅沢で官能的なV6エンジンとの組み合わせはアルファロメオ好きでなくても車好き、スポーツカー好きなら気になる存在であることは間違いありません! 二度と出てこないであろう至極のスポーツクーペは想像以上に貴方の人生を変えてくれること間違いなし! 少しでも気になりだしたら貴方はこのGTVの虜になっているかも知れません。 男なら人生に一度くらいこんなカッコイイ車に乗っておくべきだと断言しておきます!
ロッソコルサ
ホンダ
プレリュードSiステイツ4WS 3000台限定車
売約済み
ホンダ プレリュード Siステイツ4WS 3000台限定車

ホンダのプレリュード(Id:3892688)の中古車詳細 >

126341km
埼玉県
H.3年(1991)
修復歴 : 有り
ホンダ 3rdモデル プレリュードSi-ステイツ 4WS BA7型 ホイールとオーディオ以外はフルオリジナル、未再生の車両です。 一時抹消するまで当時の2ケタナンバー装着車。 希少な国内3000台のみ販売の限定車であるSiステイツ。現存数考慮すると次の入庫は未知数な仕様の個体です。 ステイツはレザー内装しか存在しないと勘違いされている方も多いですが、こちらのモケットインテリアが標準であり、レザーは当時のオプションであったことをこちらに追記しておきます。 ★外装は一部に塗装劣化箇所があるので、部分加修渡しを考えております。★ 低いアイポイントやウエストライン、低くて一体感のあるダッシュボードによる地を這うようなドライブフィール、そして4WSがもたらずオンザレール感覚の素敵な走り。現代のクルマでは決して味わうことのできない3代目プレリュードの4WS付ならではの素敵過ぎるドライビングフィールを是非堪能していただきたいです。 走行距離も年式を考えれば非常に少なめ、ホイールとオーディオ以外は新車時のオリジナルコンディションを保っております。 ホイールは当時の純正アルミや当時のオプション設定だったマグネシウムホイールなど別途ご用意可能ですのでご相談ください。 ただし、25年という歳月を経ておりますので、当然ながらメカニカル部分に劣化消耗箇所もございます。もはやメーカーからの純正補修部品の供給もほとんどない昨今ですが、プレリュード専門店の当店ならではのストックの新品部品を駆使しての部品交換・各部オーバーホール等行い、要は予防整備をきちんと施してから納車したいと考えております。そのぶん整備費用などは通常の諸費用よりかかりますので十分整備にもご予算を充てられる方へ。 なるべくたくさんの方に楽しんでもらいたいのが本音ですが、旧車はお気楽お手軽に所有できるものでは正直申してございません。そのぶん所有すると満足感も非常に高いものですが・・・。 当店は古いプレリュード(2代目・3代目)は専門店としてこだわって取扱いをしておりますので、基本的に末永く気持ちよくお乗りいただけるようにきちんと仕上げてから販売するスタイルをとっており、売りっぱなしの現状販売は基本的に承ってはおりません。もはや純正部品の入手も困難な年式・車種ゆえ巷によくある整備程度で乗り出すことはお客様にとっても愛車にとっても不利であると思っているからです。 また、残存個体数の少なくなってしまった昨今、これ以上減らしたくないという想いからということもございます。ご賛同いただける方からのお問合せをお待ちしております。 ★価格のお問合せに関してはお電話のみ対応させていただきます。個人様および同業者様のリサーチ問い合わせはご遠慮ください★ (車両コンディション) 外装・・ルーフやリアバンパー等に経年劣化による色褪せやクリア塗装の剥がれが見受けられます。また当然ながら使用上ついてしまう小傷・小凹みはございます。 定番の電動格納ミラーの格納不良あります。 内装・・オーディオは社外品のCDMDが装着されております。その他はすべては新車時のままのフルオリジナルコンディションを保っております。 ドアトリムの色抜けやスピーカーサランネットの破れや剥がれも皆無です。ルーフライニングの状態も良いです。お約束の定番トラブル、オートアンテナ格納不良がございます。 機関部・・走行してみても不具合はなくきちんと走行は可能です。ただし25年という月日が経過しておりますのでメカニカルな部分に於いて予防整備的に手をいれておいたほうがよいと思う箇所は複数箇所当然ながらございます。マフラーが排気漏れがあり要交換です。エアコンは現状冷えず要修理です。 HONDA旧車を扱い慣れていないお店様ならば、パーツ確保できない理由からきちんと整備をせずの「通すだけ車検」のみで納車されてしまうかと思いますが、末永く維持していくつもりならばきちんと手を入れておくべく最後のタイミングになると思います。そして、純正補修部品の入手も非常に困難な年式ゆえ専門店の立場から敢えて申し上げておきます。 当店ではオールドホンダ専門店ならではの各部のオーバーホール、貴重な新品部品を使っての部品交換、修理、調整、など、他店様では中々真似できないレベルのメンテナンス渡しにて当時の新車気分で乗っていただけるかたちにしてご納車をさせていただきたいと考えております。したがいまして低予算で購入・維持管理は残念ながらできません。もはやこの年式のネオクラシック車は当車両だけに限らず安易に安い費用のみで維持できるものではありません。 整備内容については当店ホームページの「納車前整備について」のコーナーに詳細記載してございますのでご参照ください。 (注1) 誠に勝手ながら、車の希少性+車のコンディションなだけに、オリジナルコンディションもしくは元に戻せる程度のカスタマイズにて今後も末永く大切に維持していただける方へのご商談とさせていただきたく思います。 転売目的・投機目的・下駄がわりに使用したい・など旧車への愛の無い方や価値観の違う方への販売もお断りしております。 いろいろとウルサイことを申しておりますので「販売する気があるのか?」と時折お叱りを受けることもございますが、古い車を愛する方なら当方の販売姿勢はご理解や共感をいただけるものと信じております。 (注2) 見学・動画撮影を目的とした冷やかし来店、価格調査の問合せ、興味本位の画像送信希望、などは日常業務の妨げになりますのでご遠慮ください。また在庫保管場所は他の場所となるので現車確認は要予約とさせていただいております。 真剣にこの3代目モデルを検討されている方のみお声かけください。お問合せ時間帯は常識の範囲内でお願いします(当店は24時間営業ではありません) (注3) パーツのみの販売は誠に勝手ながら承っておりません。 当店は古いホンダ車&古いプレリュード(2代目・3代目)は専門店としてこだわって取扱いをしておりますので、基本的に末永く気持ちよくお乗りいただけるようにきちんと仕上げてから販売するスタイルをとっております。もはや純正部品の入手も困難な年式・車種ゆえ、巷によくある整備程度で乗り出すことはお客様にとっても愛車にとっても不利であると思っているからです。 また、残存個体数の少なくなってしまった昨今、これ以上減らしたくないという想いからということもございます。ご賛同いただける方からのお問合せをお待ちしております。 ●全国陸送納車も可能です● ●同じコンディションで、この色のこのグレードないの?という問い合わせがいつも多いのですが、お客様が考えているほどもはや個体は残存しておらず、状態や距離、色、グレードまで選べるほど世の中には残存はございませんし、いつ次が入庫するのかも誰にもわかりません。 中古車(特に旧車)は一点モノです。2度と同じものは入庫しませんので、そのあたりご理解ください。 ************************ クラインクラフト ホームページ http://kleinkraft.jp/ メール klaft@axel.ocn.ne.jp 店主携帯 090-4732-2562 定休日 火曜日 営業時間 AM11~PM18 店主のブログ http://ameblo.jp/klaft660/ ************************
クラインクラフト(ネオヒストリックカー専門店)
menu