-並び替え-

-現在の検索条件-

6209
見つかったよ

コンパクト/ハッチバックの中古車(307ページ目)

ホンダ
シビック1.6Si ワンダーシビック 1オーナー 極上車 未再生フルオリジナル
売約済み
ホンダ シビック 1.6Si ワンダーシビック 1オーナー 極上車 未再生フルオリジナル

ホンダのシビック(Id:3145444)の中古車詳細 >

73837km
埼玉県
S.62年(1987)
修復歴 : 無し
ホンダ ワンダーシビック 1.6Si 5速マニュアル フルオリジナルコンディション 東京都内ユーザーのワンオーナー履歴 新車時からのすべての点検記録簿すべてアリ ガレージ保管履歴 内外ともに素晴らしい極上車 入庫しました。 純正オプションである「ガラスサンルーフ」「パワーウインド」「ヒーテッドドアミラー」「リアスポイラー」などレアなオプション品も付いております。 ワンダーシビックの中古車は、マーケットに出回ることは稀にありますが、その中においても、これだけ素性履歴がはっきりしていて、程度も抜群、修復歴も無し、レアオプション多数、そして改造歴の無いフルオリジナルのワンダーのしかもSiはまず出てこないものだと思っております。オリジナルコンディション等にあまりこだわらない方にはどうでもよいことなのかもしれませんが、ノーマル車をお探しの方にとってはまたとないチャンスだと思います。 当店は古いホンダ車&プレリュード(2代目・3代目)は専門店としてこだわって取扱いをしており、もはや純正部品の入手も困難な年式ではありますが、今後も気持ちよくお乗りいただけるようにきちんと各部を整備し仕上げてから販売することが可能です。 ●全国陸送、登録納車も可能です● (注)見学・遊びに行く・などの冷やかし来店は日常業務に支障が出てしまいますのでご遠慮ください。 また、在庫保管倉庫は分散しておりますので、現車確認は要予約とさせていただいております。 このモデルを真剣に検討中という方のみお声かけください。 ************************ クラインクラフト ホームページ http://kleinkraft.jp/ メール klaft@axel.ocn.ne.jp 店主携帯 090-4732-2562 定休日 火曜日 営業時間 AM11~PM18 店主のブログはココ! http://ameblo.jp/klaft660/ ************************
クラインクラフト
ローバー
ミニメイフェア 1.3
売約済み
ローバー ミニ メイフェア 1.3

ローバーのミニ(Id:3187803)の中古車詳細 >

61811km
東京都
H.11年(1999)
修復歴 : 無し
ローバー ミニ
ショート
ローバーミニ「メイフェア」人気の「オールドイングリッシュホワイト」です。クラシカルな可愛い一台人気でかわいいボディーカラー「オールドイングリッシュホワイト」の『メイフェア』の入庫です!最近では希少な4速MT者です。今回の車輌はかわいいフェンダーレス仕様です。フロントグリルは「Mk-1グリル」に変更済み。その他、「ポータブルナビ」や「USB接続可能CDデッキ」内装は「CABANA全席シートカバー」「CABANAドアパネル×4」「CABANAタイヤハウスカバー」も装着済みです!さらに今回「10インチブレーキkit」「10インチホイール」「10インチダンロップタイヤ」を新品パーツにて装着致しました!とってもお買い得にかわいらしく仕上がりました!もちろん追加カスタム等可能です。詳細スペック等はMINI世田谷環七店担当スタッフまでお問い合わせ下さい!03-5431-8811全国納車・販売可能です。当店では国産車ではなく輸入車を取り扱っておりますので、正規ディラー車を取り扱い、入庫後には『AIS』と『JAAA』[日本自動車鑑定協会]2社の公平な第三者機関による厳正な「車輌検査」を行っています。車輌検査時は事故歴の有無はもちろん、内外装の評価、走行距離の改竄が無いかどうかのチェックも行い、確実で信頼性のある車輌を展示販売しております。
保証書
取説
フレックス 株式会社 Retro 世田谷店
フィアット
アバルト グランデ プントベースグレード
売約済み
フィアット アバルト グランデ プント ベースグレード

フィアットのアバルト グランデ プント(Id:3219194)の中古車詳細 >

56245km
東京都
H.21年(2009)
修復歴 : 無し
ABARTH Grande Punto 09年式 車検2年付き ホワイト 56,230km ディーラー車 装備(左ハンドル 6Fマニュアル FULL CDデッキ Wエアバック サイドエアバック サイドインパクトバー ABS EBD(電子制動力配分装置) ESP(ASR/MSR/HBA/ASR-OFFスイッチ付き) 盗難防止システム FPS(火災防止装置) 集中ドアロック リモコンキー 本革巻きステアリング 17インチアルミホイール ブレンボ4PODモノブロックキャリパー(フロント)、他 ※希少車! ※納車整備付(24ヶ月点検+α) ※保証付き販売(3ヶ月、3,000km) 【車輌データ】 全長(mm):4,060 全幅:1,725 全高:1,480 ホイールベース:2,510 トレッド前/後(mm):1,480/1,475 最低地上高: 車両重量(kg):1,240 車両総重量:1,460 乗車定員(名):4 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):--- 新車価格(円):2,700,000-(税別) 【エンジンデータ】 種類:直列4気筒DOHC16バルブインタークーラー付きターボ 総排気量(cc):1,368 ボア×ストローク(mm):72.0×84.0 圧縮比:9.8:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):155/5,500 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):20.5/5,000 燃料タンク容量(L):45 駆動方式:FF ミッション形式:6速フロアマニュアル タイヤサイズ:215/45R17 【整備内容】 法定24ヶ月点検一式、下廻り点検・増し締め、エンジン廻り点検調整、タイミングベルト類及びテンショナー類点検又は交換、ウォーターポンプ点検又は交換、ブレ-キ廻り分解点検、各ブッシュ、マウント、ブ-ツ類点検又は交換、足廻り点検、駆動系点検、フロントタイヤ2本新品交換(ミシュラン/パイロットスーパースポーツ)、油脂類点検交換(エンジン、ミッショントランスファ-、ブレ-キ、パワステ、クラッチ、冷却水)、他 【お店から一言】 ABARTHグランデプントベースグレードが入庫しました!先日は「esseesse」が入庫したのですが、あっと言う間に売約済みに!ABARTHグランデプント自体の流通量が極端に少ないので、狙っている方は常にアンテナを張り巡らせていらっしゃるようですね! 「esseesse」ほど過激ではありませんが、最近の「あれ?いつからターボが効いてるの?」というような「eco」目的のへなちょこターボとは違う「速く走る」為のターボ車らしい加速が存分に味わえます!こちらのほうがシャーシとエンジンパワーのバランスが良く、誰にでも安心してお乗り頂ける車に仕上がっています!そして、さらにスポーツカーらしい走りに欠かせない6速クロスミッション!シフト操作が楽しくなります!シフトと言えば、どうも節度感の乏しいイメージがあるラテン車のシフトですが、このABARTHグランデプントに限っては別!適度な節度感のあるシフトも操作していて気持ちいいです! 17インチが標準サイズですが、入庫時にタイヤの前後銘柄が違っていて、リアのピレリPゼロの2本は交換時期に。フロント2本が製造時期「2511」、残り溝が約6mmの「ミシュラン/パイロットスーパースポーツ」でしたので、賞味期限切れのピレリをリアと同じ「ミシュラン/パイロットスーパースポーツ」に交換して前後をローテーションしました。これで当分はタイヤ交換の心配はありませんね! 「速さ」だけではなくそれに見合ったシャーシ、さらには「止まる」ための「ブレンボ製」モノブロック4PODキャリパーがしっかりインストールされストッピングパワーにも抜かりはありません!メーカーの本気度が伺えますね!効き味は最近の「カックンブレーキ」とは違い、微妙な調整も可能な安心感バツグンのフィーリングを約束してくれます! 販売当時、何故かABARTH500よりもABARTHグランデプントのほうが安かったのですが、両車を乗り比べて思ったのは「この価格、逆じゃやないの?」という素朴な疑問。率直に言って、車の出来が全然違う!その後、新車価格は逆転したことは、皆さんもご存じのことと思います。 車の完成度はABARTH500のほうが低いのですが、そこがチューニングを楽しみたい人にはもってこいのベース車両になり、完成度の高いABARTHグランデプントは、そのままで高次元の走りを満喫できるポテンシャルを持っているのと同時に実用的なリアシートのお陰で普段使いの実用車としても十分に通用する車なんです。 家族持ちでも「スポーツカーに乗りたい!」という貴方!そういう方にこそ、このABARTHグランデプントに乗って頂きたい!絶対に後悔させない自信があります!
ロッソコルサ
プジョー
106ラリー1.3PROCAR
売約済み
プジョー 106 ラリー1.3PROCAR

プジョーの106(Id:3118372)の中古車詳細 >

不明
東京都
H.7年(1995)
修復歴 : 無し
PEUGEOT106RALLYE1.3PROCAR
95年式 平成27年2月年付き ホワイト 走行距離 不明 新車並行車
装備(5速 AC センター吹き出し口 デジタルオーディオ ETC ミシュラン製スティールホイール リアスポイラー フォグランプ カーボンボンネット)

※エンジンヘッドO/H済み!
※希少、PROCAR!
※納車整備付(12ヶ月点検)+α
※保証付き(3ヶ月又は3000km)
「車輌データ」
全長(mm):3,565全幅:1,605全高:1,360
ホイールベース:2,385トレッド前/後(mm):1,450/1,430
車両重量(kg):840 車両総重量:1,115 最低地上高:---
乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):---
新車価格(円):1,920,000円(税抜き)
「エンジンデータ」
種類:直列4気筒SOHC 8V 総排気量(cc):1,294cc
ボア×ストローク(mm):75.0×73.2 圧縮比:10.2:1
最高出力(ps/rpm)(DIN):100/7,200
最大トルク(kgm/rpm)(DIN):11.2/5,400
*ラリー1.3専用アルミブロックエンジン、専用ファイナルギア、軽量フライホイール(約4kg)
燃料タンク容量(L):--- 駆動方式:FF
ミッション形式:5速フロアマニュアル タイヤサイズ:175/60-14
ホイール:ミシュラン製スティールホーイール(ホワイト)5.5J×14インチ ET16
【前オーナーによる主な整備内容】
平成25年2月7日(法定24ヶ月点検)
タイミングベルト、タイミングベルトテンショナー、ウォーターポンプ、リブベルト、リブベルトテンショナー、サーモスタット全交換、エアコン修理、コンプレッサー交換、プラグ交換、フロントスタビリンクロッド左右交換、ラジエーターアッパーホ-ス交換、油脂類交換(エンジン、クーラント、ブレーキ)バッテリー交換、ワイパーブレード前後交換、他
平成25年3月23日(一般修理)
エンジンマウント一式交換
平成25年3月28日(一般修理)
エンジンヘッドO/H一式、エンジンオイル交換、クーラントオイル交換、他
【整備内容】
法定12ヶ月点検一式、下回り点検増し締め、エンジン廻り点検調整、タイミングベルト、テンショナ-ベアリング点検又は交換、各ベルト点検又は交換、ウォーターポンプ点検又は交換、ブレ-キ廻り点検調整、ブーツ、ブッシュ、マウント類点検又は交換、操舵系点検・修理、エアコン点検修理、足回り点検修理、油脂類交換(エンジン、ブレ-キ、ミッション、冷却水)、他
【お店から一言】
何と14年前に販売させていただいた106ラリー1.3PROCARが戻ってきました!しかもはるばる九州からです!もちろん、最初はわかりませんでしたが車が届き、改めて確認をするとやっぱり当社が手がけた車でした。テンサンラリーに関しては良くあるのですが、今回も里帰りと言うことになりました。14年振りの再会はけしてハッピーなモノではありませんでした。14年前に納めたときには38,840kmだった走行距離も、メーター交換されているようで、現在は10,799kmを指しています。残念なことにメーター交換の記録簿がないため「走行不明」という表示をすることになります。コンディションに関しては、前オーナーさんが思いの外手を入れて頂いているために、まだ手が着いていない足廻りなどを中心に整備を実施してやれば、かなり良くなりそうな感じです。届いたときには不安定だったアイドリングも早々に修理をしてやりました。オリジナルのPROCARは専用のデカールが貼ってありますが、すでに剥がされていて真っ白です。テンサンラリーをご存じでもPROCARの存在は知らないと言う方も少なくないと思いますが、テンサンラリーの派生モデルで、エアコンが標準装備(と言っても日本で装着しています)、センター吹き出し口が標準装備!基本的にテンサンラリーはエアコンレスですから、センター吹き出し口もついていないのが普通なので、あえて装着しています。そしてリアスポイラーも標準装備、さらにフロントフォグランプも!簡単な盗難防止装置も付いていましたが、乗る度にリモコン操作が必要な為、ほとんどの車では外されています。そしてホイールが106Xsiと同じデザインで色違いのグレ-でした。今回入庫した現車は、ラリーではお馴染みの「ミシュラン製ホワイトスティールホイール」に交換されています。前オーナーさんが交換されたようで、標準の5.5Jではなく6Jがついています。実は、106Xsiと同じデザインのホイールをホワイトに塗ったものが在庫にあるので、こちらがお好みの方には納車時に交換させていただきます。入庫時に、ボンネットに多数のエクボがあり板金修理に出したところ、板金屋さんから「できれば交換したほうが良いのでは」とのアドバイスがあり、秘蔵のカーボンボンネットに交換いたしました!もちろん、再塗装しましたのでピカピカです!残念ながらカーボン目は見えませんが。他店で購入されたテンサンラリーには珍しく前オーナーさんがそこそこ手を入れて頂いたお陰で、ベース車としては良い方なのですが、やはり10万km以上は走っているだろう事と、新車から20年近くを経過している個体ですから、自社・認証工場にて攻めの整備「ロッソコルサ仕上げ」にて全方位からしっかりと整備を実施いたします。SOHC、1.3リットルで100PSを叩き出す専用エンジンに900kgを大幅に切る超軽量ボディから生まれる痛快な走りこそテンサンラリーの最大の魅力!1.3ラリーから始まる106ラリーの系譜の中で、ホモロゲーションを取っているのはこのテンサンラリーだけ!(コアサポートにはプレートが!)「ラリーの中のラリー」テンサンラリーはラテン車好きだけでなく、走り好きな車趣味人にとっても刺さる車です!新車時から扱ってきた経験とノウハウを持ち、日本でも一二にテンサンラリーに精通したロッソコルサでなければ実現できないことが沢山あります!本来の性能を発揮できていてこそ本当のテンサンラリーを手に入れたと言えるのではないでしょうか?間違っても「なんちゃってテンサンラリー」を買わないように気をつけてください。
ロッソコルサ
ランチア
デルタHFインテグラーレ エボルツィオーネ2
売約済み
ランチア デルタ HFインテグラーレ エボルツィオーネ2

ランチアのデルタ(Id:3046719)の中古車詳細 >

21634km
東京都
H.6年(1994)
修復歴 : 無し
LANCIA DELTA HF EVOⅡ
94年式 平成27年12月27日 レッド 21,634km 新車並行車
装備(左ハンドル 5F FULL CL ABS AW レカロ製アルカンタラセミバケットシート CDデッキ ETC リアスポイラ- フロントタワ-バ- リアタワーバー ボンネットアウトレット コレッツィオーネ用シフト マルティニ5用ルーフアンテナ 他)
※ワンオーナー、低走行、ガレージ保管!
※納車整備付(12ヶ月点検+α)
※保証付き販売(3ヶ月、3,000km)
※全車検記録簿あり!
※タイヤ新品交換サービス!
※エアコン強化コンデンサーに交換サービス!
【車輌データ】
全長(mm):3,900 全幅:1,770 全高:1,365 ホイールベース:2,480
トレッド前/後(mm):1,516/1,504 最低地上高:
車両重量(kg):1,300 車両総重量:1,595
乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):---
新車価格(円):5,650,000-(税別)
【エンジンデータ】
種類:直列4気筒DOHC16バルブインタークーラー付きターボ
総排気量(cc):1,995
ボア×ストローク(mm):84.0×90.0 圧縮比:8.0:1
最高出力(ps/rpm)(DIN):215/5,750
最大トルク(kgm/rpm)(DIN):32.0/2,500 燃料タンク容量(L):57
駆動方式:フルタイム4WD
ミッション形式:5速フロアマニュアル タイヤサイズ:205/45R16
【整備内容】
法定12ヶ月点検一式、下廻り点検・増し締め、エンジン点検調整、クラッチマスタ-シリンダ-、レリ-ズシリンダ-点検又は交換、タイミングベルト類及びテンショナー類点検又は交換、ウォーターポンプ点検又は交換、ブレ-キ廻り分解点検、各ブッシュ、マウント、ブ-ツ類点検交換、足廻り点検、駆動系点検、エアコン修理・強化、タイヤ4本新品交換、油脂類点検交換(エンジン、ミッショントランスファ-、ブレ-キ、パワステ、クラッチ、リアデフ、冷却水)、他
【お店から一言】
ワンオーナー、低走行、ガレージ保管と信じられないようなEVOⅡが入庫しました!私も現車を見るまでは「本当?コンディションは大丈夫?」などと斜めに構えていたのですが、現車を見てビックリ!目の前には想像以上のコンディションを維持しているEVOⅡがガレージにひっそりとたたずんでいました。外装なら全塗装をすれば綺麗になりますが、例えばドアガラス窓枠の塗装が剥がれはおろか退色もなし!もちろん、レッドのボディには色焼けによる色むらも無し!フロントグリルの赤枠も割れなし!サビの類いも一切ありません!というか、板金修理さえ一度もやったことがないというからビックリ!何と、ボンネットも外した形跡がありません・・・・これには恐れいりました。さらに驚くのは内装のコンディション!天井はたれていないし、ドア内張にはビニールが!助手席は当然、運転席もほとんど痛み無し!どんなにコンディションの良いEVOⅡでも、運転席は乗り降りで背中と太ももが当たる部分は擦れてしまい、最悪は穴があいていることも。こんなにオリジナルで痛んでいないシートは何年ぶりでしょうか。エンジンも走行距離に相応しい滑らかな回転は、さすが2万km!と思わず手を叩きたくなりました!私がこのEVOⅡに好感を持ったのは、前オーナーさんが新車登録時から車検を切らさずに乗り続けてこられたということ。走行距離は少ないけれど、放置されずにちゃんと動いていた証拠でもあります。あまり乗らないからと言って車検費用がもったいないと車検を切ってしまうと、エンジンをかけるくらいしかできなくなり、結局動かせなくなってしまいます。ガレージ保管は最高の保管方法ではありますが、前オーナーさんは念には念を入れて、紫外線が入ってきそうな窓には暗幕を貼って対処するなど、EVOⅡに惜しみない愛情を注がれていました。オークションや業販とは違い、直接オーナーさんから譲っていただく買取の場合、そんな前オーナーさんの人となりも垣間見ることができるので、遠方まで出向いていくだけの価値はあります。
走行距離が少なくコンディションもすばらしい個体ですが、年数的には20年近くが経過しています。また、当社で初めて整備を実施する個体ですから、ここはしっかりと「攻めの整備」ロッソコルサ仕上げにて徹底的にチェックさせていただきます!現在ガスが抜けているようでちゃんと効いていないエアコンの修理をいたしますが、一緒に当社オリジナルの強化コンデンサーに交換させていただきます!これで夏場でもちゃんと乗ることができるデルタとして家族にもOKがもらえますね!別途費用がかかりますが、さらにオリジナル強化エバポレーターを導入されれば間違いありません!今やデルタに快適性を求めてもいい時代なんです!スペック相応のコンディションにて新しいオーナーさんにお渡しいたします。年々コンディションの差は個体によって開く一方ですが、近年ではコンディションの良い個体は価格も上昇気味。本当に「一生もの」のEVOⅡをお探しなら、こういう個体をなるべく早く手に入れることをお勧めします。気がついたら手の届かない車になる前に、今こそ決断のときです!
ロッソコルサ
menu