-並び替え-

-現在の検索条件-

84
見つかったよ

トヨタ カローラフィールダーの中古車(4ページ目)

トヨタ
カローラフィールダー★1.5Gエアロツアラー★後期★トヨタセーフティセンス★SDナビTV★純正エアロ★
69.8万円
トヨタ カローラフィールダー ★1.5Gエアロツアラー★後期★トヨタセーフティセンス★SDナビTV★純正エアロ★

トヨタのカローラフィールダー(Id:4923253)の中古車詳細 >

71300km
埼玉県
H.27年(2015)
修復歴 : 無し
☆★☆平成27年カローラフィールダー入庫しました☆★☆ ☆後期モデル ☆トヨタセーフティーセンス ☆SDナビ ☆フルセグTV ☆DVD再生 ☆CD ☆ETC ☆キーレス ☆コーナーセンサー ☆純正エアロ ☆フォグランプ ※お車の方は、国道新463バイパス沿い国道4号バイパス寄り! 車買取アスピレーションの看板が目印です! ※電車の方は、スカイツリー線北越谷駅西口までお越しください。 お電話いただければ送迎いたします。 安心の自社納車前点検にて1ヵ月走行無制限保証!!別途有料にて1年間・2年間・3年間の走行距離無制限保証制度あります!修理上限金額・修理回数制限なし!「237点」を誇る保証になります。全国のディーラーまたは提携指定工場で修理を受けていただくことが可能ですので、遠方のお客様でも安心してご利用いただけます。24時間・365日対応のロードサービス付き! ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ ☆お客様第一主義☆ ☆当社は創業以来お客様第一主義に徹してまいりました。 おかげさまで販売・車検・修理・保険などリピーターのお客様が大半を占めるようにもなり お客様がお客様をご紹介していただけるなどのこともなどもあり、とても感謝する日々です。 近年のガソリン高騰などにより需要が減少するなか当社をお選びいただけるようがんばります! アフターにも自信があります!お客様が後悔のしない車選びをどうか当社にお任せください! 是非この機会に当社をお選びいただき満足いくカーライフをお届けください! 最後までご参照ありがとうございます。 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 諸費用も良心的な価格で頑張ります! ☆自社ホームページ☆ http://www.aspiration.biz
車の廃車無料!廃車買取中!越谷市!車買取専門(有)アスピレーションJU適正販売店
トヨタ
カローラフィールダーハイブリッドG トヨタセーフティセンス
132万円
トヨタ カローラフィールダー ハイブリッドG トヨタセーフティセンス

トヨタのカローラフィールダー(Id:4910442)の中古車詳細 >

62000km
埼玉県
H.27年(2015)
修復歴 : 無し
カローラフィールダーハイブリッドの入庫です!! グレードは上級グレードGでオプションはLEDヘッドライト/フォグランプ/16インチアルミホイール/SDナビ/バックカメラ/ETC等です。 安心のトヨタセーフティセンス搭載車両です!!!! しかも、希少色 ブルーメタリック!! 内装は禁煙車でにおい等も無く極上です。外装はリアバンパーに2か所傷があるので綺麗にして納車致します!! タイヤも4本新品交換済みで、新車時にガラスシーラント施工車なので外装の輝きは見事です。 この車、アクアとほぼ同じハイブリッドシステムを採用しておりますが、ホイールベースが長いので乗り心地が断然よく、しかも室内が広く、室内高も高いので家族カーとしてもお勧めです!! 車検が残っておりますので試乗可能です!! 担当 田中大輔 080-1025-1963まで 11代目となるセダンタイプの「カローラアクシオ」とステーションワゴンの「カローラフィールダー(FIELDER)」は、カローラの原点に戻り、「大人4人が、安心・安全、快適に長距離を移動できるミニマムサイズのクルマ」をテーマに全てを見直し、日本の市場環境にベストフィットするコンパクト車として開発した。搭載するエンジンは、直列4気筒DOHC 1.8Lの「2ZR-FAE」、直列4気筒DOHC 1.5Lの「1NZ-FE」を搭載。今回、マイナーチェンジを行った。カローラフィールダーのラインアップは、「1.5X」、「1.5G」、「1.5G エアロツアラー」、「1.8S」、ハイブリッドシステムを搭載した「ハイブリッド」、「ハイブリッドG」、「ハイブリッドG エアロツアラー」、また、「1.5G」、「1.8S」、「ハイブリッドG」に「ダブルバイビー(W×B)」を新たに設定。ハイブリッド開発で磨いた燃焼技術を生かした高熱効率・低燃費エンジンの1.5L新開発エンジン(2NR-FKE)を採用(2WD・CVT車)。走行燃費23.0km/Lの低燃費を実現。ハイブリッド車に採用しているアトキンソンサイクルのほか、VVT-iEなどを採用し、燃費と動力性能を高い次元で融合させた。さらに、アイドリングストップ機能(Stop&Start System)を標準装備。ハイブリッド車は、ハイブリッドシステムを高効率化することで、走行燃費33.8km/Lを実現。スポーティをテーマにデザインにしたエクステリアは、ロアグリルに大型化した台形形状とワイド感を付与する横バーを採用し、「アンダープライオリティ」を表現。「エアロツアラー」、「ダブルバイビー(W×B)」には、ドットパターンのフロントロアグリルや、LEDクリアランスランプを採用することで、存在感を強調。さらに、リヤにシャープなロアガーニッシュを追加することで、スポーティさを追求。インテリアは、ステアリングホイールとシフトノブの本革巻きに高触感なスムースシボを採用。一部グレードはシフトハウジングとシフトベゼルをピアノブラックとし、シフトハウジングにメッキ加飾を追加。マニュアル車を除く全車の運転席にフットレストを標準装備。さらに、複数の安全装備をパッケージ化した「Toyota Safety Sense C」をトヨタ初採用とした。ボディカラーは、新色「オレンジメタリック」を含む9色を用意。
田中自動車販売 有限会社
menu