メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフ RBA-212059C [中古車情報]

[{"lat":"35.867039131071","lng":"139.38001535588","zip":"362-0058","pref":"\u57fc\u7389\u770c","adr1":"\u4e0a\u5c3e\u5e02\u4e0a\u91ce33-1","adr2":"","tel":"048-725-0800","fax":"048-725-0801","shopname":"\u30ed\u30c3\u30bd\u30ab\u30fc\u30ba","marker":""}]

メルセデスベンツ Eクラス [中古車情報]
E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフ

売約済み
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像1
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像2
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像3
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像4
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像5
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像6
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像7
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像8
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像9
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像10
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像11
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像12
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像13
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像14
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像15
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像16
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像17
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像18
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像19
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像20
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像1
    ドイツプレミアムブランドの、Eセグメントで5シリーズと双璧をなすメルセデスベンツEクラス。一世代前となりますが、いまだに古さを感じさせないデザインが魅力の、W212系となります。
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像2
    こちらの車両は、新しい顔つきと、先進の安全性能を両立した、後期モデルとなります。フロント&リアのルックスを一新して、リアドアのキャラクターラインの形状も変更。多岐にわたるビッグマイナーチェンジです。
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像3
    こちらの車両は、走りの良さとルックスの良さの、両方を兼ね備えたAMGスポーツパッケージとなります。W212系に限らず、人気の高いオプションとなります。
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像4
    ボディカラーは、光の加減で様々な表情を見せてくれる、パール粒子の入ったダイヤモンドホワイト。ソリッドのホワイトよりも高級感のあるカラーですね。入庫の段階でポリマー加工を施工しています。
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像5
    フロントガラスに設置されたステレオカメラとレーダーのプレセーフッブレーキは、前方車両だけでなく、歩行者の感知も可能。より安全性を高めてくれます。
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像6
    2枚の大型のガラスで、後席にお乗りの方も解放感たっぷりの、パノラミックスライディングルーフを装備しています。フロント側のガラスはチルトとオープン。室内側のシェードは電動となります。
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像7
    専用セッティングのサスペンションと、18インチサイズのAMG5ツインスポークアルミホイールの組み合わせ。タイヤはミシュランで、残り溝もしっかりと残っています。
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像8
    大胆にデザイン変更されたヘッドライトは、LEDハイパフォーマンスヘッドライト。テールランプも専用デザインに変更されています。
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像9
    フロントグリルは近年のメルセデスの、ダイヤモンドグリルタイプに交換してあります。これだけでグッと車が新しく見えますね。
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像10
    V型6気筒3500CCエンジンを搭載。カタログパワーは306馬力で、37.7キロのトルクとなります。組み合わされる7速オートマチックとの相性も良好で、JC08モードは12.4キロの燃費となります。
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像11
    ブラックを基調とした、精悍なインテリアは、非常にキレイなコンディションを保っています。ナイトドライブを美しく演出してくれる間接照明のアンビエントライトは、3色からお選び頂けます。
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像12
    フルレザーのスポーツシートを装備。フロントシートのアジャストは電動で、ドアにスイッチが設置されるのもメルセデスの伝統のひとつ。前後のシートに、シートヒーターが内蔵されます。
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像13
    リアシートも使用感が少なく、非常にキレイなコンディションをキープしています。シートヒーターを内蔵しているので、寒い季節も快適。2:1の分割可倒式のトランクスルーを備えています。
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像14
    ナビゲーションはHDDとなります。AM/FMラジオチューナー、CDプレーヤー、DVDプレーヤー、CD音源を録音できるミュージックサーバー、USBなどを装備しています。
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像15
    AMGスポーツパッケージでは、ステアリングもスポーティなステアリングが装着されます。
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像16
    フルセグ地デジチューナーを装備しています。
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像17
    後席にはローラーブラインドが装着されます。リアガラスは運転席から操作ができる電動で、リアドアガラスは手動となります。
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像18
    バックカメラだけでなく、周囲の障害物も確認できる、トップビュー画面も装備。フロントとリアには、音で障害物を知らせてくれる障害物センサーのパークトロニックを装備しています。
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像19
    車両の灰皿とシガーライターは、使用した形跡がありません。もちろんシートやカーペットの焦げ跡や、イヤなタバコ臭さもありません。クリーンなインテリアは気分がいいですね。
  • メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフの画像20
    新車当時からの点検記録簿・各種取り扱い説明書・キーレスゴー対応のリモコンキー2個・専用の車検証ケースなど、すべてが揃っています。修復歴の無い車両となります。
5/17

お気に入りに追加

車台番号下3桁:178

車両コード:C-4788483

車両情報 [メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフ 埼玉県]

年式
H.25年(2013)
走行距離
17500km
ミッション
AT
車検
H.32年(2020)年10月まで
ダイヤモンド・ホワイト
排気量
3500 cc
ハンドル
駆動
2WD
燃料
ガソリン
ボディ
セダン/ハードトップ
ドア数
4
修復歴
無し
リサイクル区分
済別
初年度登録
H.25年(2013)年10月

装備仕様 [メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフ 埼玉県]

  • エアコン
  • パワステ
  • パワーウインドウ
  • ABS
  • エアバック
  • Wエアバック
  • カセット
  • CD
  • CDチェンジャー
  • MD
  • MDチェンジャー
  • DVD
  • TV
  • ナビ
  • ETC
  • サンルーフ
  • キーレスエントリー
  • スマートキー
  • 集中ドアロック
  • パワースライドドア
  • パワーシート
  • 本革シート
  • 3列シート
  • HID/キセノン
  • コーナーセンサー
  • バックモニター
  • アルミホイール
  • エアロ
  • マフラー
  • 盗難防止機能
  • ワンオーナー
  • 記録簿付き
  • 禁煙車
  • 寒冷地仕様
  • 福祉車両
この車両は中古車保証の「カータウン全国対応ロング保証」未対応です
(念のため店舗にお問合わせ下さい)

コメント [メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフ 埼玉県]

ボンネットの先端に、スリーポインテッド・スターがキラキラ輝いていると、「お金持ちの象徴」や「なにか悪い事で稼いでいるのでは?」と日本では思われがちなメルセデス・ベンツですが、実は本国では商用車から大型トラックまで、自動車に関しては「何でも屋」と言える程に幅広いラインナップを有しています。一部のドライバーのマナーの悪さから、良いイメージをお持ちではない方もいらっしゃるであろうメルセデス・ベンツですが、実は世界のどのメーカーよりも愚直に車づくりに向かい合っているメーカー。「安全で疲れない車」はやはりメルセデス・ベンツが筆頭に挙がるでしょう。

今回ロッソカーズのラインナップに加わった1台は、そのメルセデス・ベンツのEクラス。「ロッソカーズって、BMW屋じゃないの?」なんて思われがちですが、メルセデス・ベンツも得意分野のひとつですので、どうぞご安心ください。Eクラスはサイズ的にはBMWで言えば5シリーズのEセグメント。この2台はまさに永遠のライバルと言え、Eセグメントの中でもFRレイアウトを採用した、ベンチマーク的な車両。W212のコードネームが与えられた、ちょうど一世代前のEクラスとなります。。

W212のコードネームのEクラスは、丸目4灯の先代モデルのイメージを残しつつ、全体的に角ばった次世代のスタイリングで、2009年のデトロイトショーがワールドプレミアなので、そんなに古いイメージもありませんが、そうやって聞いてしまうと「意外に前だな」という印象を受けますね。もっともこちらのモデルは、2013年の初頭のデトロイトショーに発表され、その年の初夏に日本に導入された、「新・メルセデス顔」となった後期モデルなので、なおさら古さを感じさせませんね。変わったのは顔つきだけではなく、内外装やパワートレーンはもちろん、どのメーカーも重きを置く安全性能まで、2000箇所以上の変更を受けているので、もはやマイナーチェンジでは済まされないほどに気合の入ったモデルチェンジ。それだけEクラスが世界のEセグメントを牽引していく役目だという事を、メルセデス・ベンツは理解している証拠と言えるでしょう。

W212系の後期モデルでは、安全性能が大幅にブラッシュアップされています。こちらの車両にも、レーダーセーフティーパッケージが装備されます。前車追随クルーズコントロールのディストロニックプラスや、万が一の際の衝突被害軽減ブレーキのブレーキアシストシステムは、フロントカメラに設置されたステレオカメラは車両だけでなく歩行者も検出します。車線逸脱警告や、死角になる車両の斜め後方の車両を検出するブラインドスポットアシストなど、もはや人間の眼だけでは限界のある部分までをカバーしてくれます。

後期モデルでは、かなりスポーティな方向に舵取りした日本仕様は、ベーシックなグレード一つを残して、フロントグリルにスリーポインテッドスターが輝くスポーツグリルを装着。日本に輸入されるEクラスのほとんどがアバンギャルドになるという現象になり、メルセデス伝統と言えるクロームグリルとボンネットエンブレムが装着されるグレードは、日本では大幅に縮小されましたが、スポーツグリルの装着率が上がり、日本市場でもEクラスは大幅に若返りを図ったと言えるでしょう。また、リアドアの特徴的はキャラクターラインも、ボディデザインに合わせて適正化された直線的なデザインに変更。また、近年のメルセデスのグリルのトレンドに則ったダイヤモンドグリルを装着。アフターメーカーではありますが、フィッティングも良く、グリルが変わっただけで随分と印象が変わるな、と思わせてくれるアイテムと言えるでしょう。

インテリアはブラックを基調とした精悍なカラー。シートは上質な触り心地のレザーで、ドアにパワーシートのアジャストボタンがあるのは、昔から変わる事のないメルセデスの流儀のひとつ。室内は禁煙が貫かれていたようで、灰皿もシガーライターも使用した形跡はなく、シートやカーペットへの焦げ跡もありません。キーレスゴーが装備されていますから、ポケットにキーを入れておけば、ドアキーの開錠と施錠、エンジンスタートなどが行えます。運転席に腰を下ろして、プッシュボタンを押すと、静かながら存在感があり、決して小さくないボディを軽々と走らせる、V型6気筒3500CCのエンジンが目を覚まします。しかしBMWをはじめとする、走りに重きを置くメーカーとは違って、ドライバーを「ヤル気」にさせないのもメルセデス流。306馬力もあるエンジンにもかかわらず。

Eクラスは本国ではパトカーやタクシーなど、意外にも仕事車としても使われる事が多いですが、日本に輸入されるEクラスは、高級に仕立ててありますから、欲しい装備はほぼ揃っていると言ってもいいでしょう。特に近年ではこういったインフォテインメントが充実しているかが、購入の大きなファクターとなりますからね。ナビゲーションは情報量が多く、処理速度も速いHDDナビで、地上デジタル放送をお楽しみいただける地デジチューナーや、CD音源をどんどん録音して、好きな音楽を聴きながらドライブをお楽しみいただけるミュージックサーバーなども装備。もちろんダイレクト・セレクトのレバーをリバースに入れれば、バックカメラが後方を映し、前後のバンパーに内蔵されたパークセンサーが障害物を検出して、音で知らせてくれますから、車庫入れが苦手な方にこそ、乗っていただきたい車両です。また、後席にお乗せする大切なゲストのプライバシーをしっかりと守ってくれて、真夏の直射日光を遮ってくれる、ローラーブラインドを、リア席用に装着しています。リアガラスは電動ですから、運転席からスイッチひとつで昇降しますし、リアドアガラス部分は巻き取り式の手動タイプとなります。

もちろん修復歴は無く、記録簿は下記の通りに残っています。首都圏のシュテルンで新車販売され、走行距離は17500キロの中ごろで、ドイツの車としては、ナラシ運転すら終わっていないほどのローマイレッジ。新車ではなかなか手が届きにくい価格帯の車両ではありますが、そういう車をお手ごろな価格で購入して楽しむのも、中古車を買う醍醐味。メルセデス・ベンツがある生活の第一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか?

平成25年10月 新規登録保証書発行(メルセデスベンツ正規ディーラー)
平成26年04月 000759キロ 新車6ヶ月点検(メルセデスベンツ サービス工場)
平成26年09月 001471キロ 法定1年定期点検(メルセデスベンツ サービス工場)
平成27年09月 002412キロ 法定1年定期点検(メルセデスベンツ サービス工場)
平成28年09月 005017キロ 法定2年定期点検(1回目車検・メルセデスベンツ サービス工場)
平成29年09月 006102キロ 法定1年定期点検(メルセデスベンツ サービス工場)
平成30年10月 007102キロ 法定2年定期点検(2回目車検・メルセデスベンツ サービス工場)
令和01年06月 010002キロ リコール対応(エンジンコントロールユニットプログラム対策済み メルセデスベンツサービス工場)
令和01年06月 010002キロ 法定1年定期点検(認証工場)

お問い合わせ [メルセデスベンツ Eクラス E350アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 後期 レーダーセーフティPKG パノラミックルーフ 埼玉県]

他の車両とまとめてお問い合わせする場合

お問い合わせリストに追加

この車両のみお問い合わせする場合


さらに詳しい内容を入力する (お問い合わせがスムーズになります。)

販売店に電話する場合

埼玉県上尾市上野33-1

営業時間:10:00-19:00

定休日:水曜日(祝日の場合営業)

お電話の際は

カータウンを見た

と、お伝えいただくと
スムーズです!

menu