-並び替え-

-現在の検索条件-

141
見つかったよ

BMW ミニの中古車(1ページ目)

BMW
ミニクーパーDクロスオーバーALL4 4WDディーゼルターボ
198万円
新着
BMW ミニ クーパーDクロスオーバーALL4 4WDディーゼルターボ

BMWのミニ(Id:4833520)の中古車詳細 >

46100km
東京都
H.27年(2015)
修復歴 : 無し
●2015年 MINI クーパーD クロスオーバーALL4 ・ディーラー車/1オーナー/右ハンドル ・ライトホワイト&ブラックルーフ ・直列4気筒ディーゼルターボ2,000ccエンジン(112ps) ・ステップトロニック付6速AT ・フルタイム4WD「ALL4」 ・5ドア5人乗りハッチバック ・HDDタッチパネルナビ/フルセグ地デジテレビ ・バックカメラ/DVD再生/音楽録音/ETC2.0 ・ドライブレコーダー/後席フリップダウンモニター ・Bluetooth機能/USB外部入力端子 ・16インチアルミホイール ・キーレス/プッシュスタートスイッチ ・W,サイド、カーテンエアバック/ABS/DTC ・キセノンヘッドライト/オートライト/車検2年付 ○長さ・・・410cm ○幅・・・179cm ○高さ・・・155cm ○車重・・・1,480kg ○排気量・・・2,000cc+ターボ(軽油) ○駆動方式・・・4WD ○燃料容量・・・約47L 〇タイヤサイズ・・・前後205-60-16 ○新車価格・・・362万円+α ●自社認証工場併設/専用テスター完備、アフターサービス万全です。 ●ご不明な点、ご質問はお電話またはメールにてお気軽にご相談下さい。 ●修復暦の偽りや粗悪車、その場凌ぎの安価車輌のお取り扱いは一切致しません。 ●遠方の方もお気軽にお問い合わせ下さい。全国納車可能。書類の手記、 ご納車の流れ等分かりやすくご説明いたします。 ●ディーラーやオーナー様からの直接仕入れにより、車歴の確かな コンディションの良い車のみを厳選してご案内しております。 ●お車でご来店の方はアクセスマップもご覧下さい。低金利オートローンご利用可能です。 ●首都高新宿より25分のアクセス!中央道、国立/府中インターより約2km! ●【古物商許可証番号】第2048号/東京都公安委員会 ●株式会社 車屋ゼロ 〒183-0046 東京都府中市西原町2-10-9 TEL 042-361-0606 FAX 042-361-0687 メール info-k@kurumaya-zero.com ホームページ http://www.kurumaya-zero.com 車屋ゼロ在庫情報 https://kurumaya-zero.u-cars.site/car 府中/車屋のブログ http://kurumayazero.livedoor.blog/
株式会社 車屋ゼロ
BMW
ミニミニクーパーD ナビゲーション&ペッパーパッケージ 後期テール LEDライト
258.5万円
BMW ミニ ミニクーパーD ナビゲーション&ペッパーパッケージ 後期テール LEDライト

BMWのミニ(Id:4811467)の中古車詳細 >

8900km
埼玉県
H.29年(2017)
修復歴 : 無し
ミニと言うとそのボディサイズから、やはり街中を走る車というイメージが先行しがちですが、ここ最近のミニはBMWのFFレイアウトのプラットフォームを使っている事もあり、実は長距離移動も得意分野になっています。そして長距離の高速道路を走る時に楽なのは、トルクのあるエンジンである事。トルクのあるエンジンなら、排気量の大きいエンジンを選ぶが、ディーゼルエンジンを選ぶかの二択と言えるでしょう。街中から高速移動まで、不満の無い動力性能を持ちながらも、スタイリングも可愛らしく、過密した都市部でもスイスイ走れるボディサイズという、魅力がギュギュっと凝縮した、ミニクーパーDを入荷しました。 過去の東京都知事が行った、黒い粉をペットボトルに入れて振り回して、地球環境の敵と言わんばかりのパフォーマンスのおかげで、日本ではディーゼルエンジンは肩身が狭い思いをしてきたかと思いますが、確かに以前のディーゼルエンジンを搭載した車と言うと「遅い」「うるさい」「振動が大きい」「黒煙を吐く」と、いいとこ無しな車が多かったですが、近年では日本でもだいぶ市民権を得てきた印象のあるディーゼルエンジンを搭載した乗用車。実はヨーロッパではずいぶん前からディーゼルエンジンの車は市民権を得ていて、ほぼすべての車種にガソリンエンジンとディーゼルエンジンの両方を選ぶことが可能。日本にもここ最近では両方を選択でき、好きな方を選ぶ事ができますが、年配の方であればあるほどガソリン車を選び、若い方ほどディーゼルエンジンを選ぶという統計が出ているのも、昔のディーゼルエンジンの印象の悪さでしょう。逆を言えば、昔のお粗末なディーゼルエンジンを知らない若い方たちからすると、ガソリンエンジンよりも魅力的に見えるのでしょうね。昔ほどうるさくなく、燃費が良くて、ガス代も少なくて済むわけですからね。ちなみにミニクーパーDに搭載されるエンジンは、直列3気筒1500CCターボのディーゼルエンジンで、パワーは116馬力、トルクは27.5キロと、軽量なボディをグイグイ引っ張って行きます。 エンジンの前置きが長くなりましたが、やっぱりミニの魅力と言えば、そのデザインの良さ。近年では車幅が拡がり3ナンバーサイズとなりましたが、それでも十分にコンパクト。でも室内は意外に広く、スタイリングの良さと使い勝手と、キビキビした走りの、すべてを高次元で兼ね備えています。特に新世代ミニの「三代目」と言えるF56系では、先に記載したとおりにBMWのFFプラットフォームを共用している事で、従来のミニとは格が違う、上質な走りを体験して頂けます。F56系にモデルチェンジして失ったものは、強いて言えば今まではギリギリで5ナンバーサイズを保っていた点ですが、数センチばっかり大きくなったからと言って目くじら立てて「あんなのミニじゃない」なんて言ってる人には、ぜひ実際に乗っていただき、良さを味わって頂きたいですね。ミニ伝統の走りの良さとパッケージングの良さを、現代風にアレンジしたドライバビリティに、誰がどう見てもミニにしか見えないスタイリングで、あっという間に否定派の皆さんの意見は説得力を失って行く事でしょう。 ミニの良いところは、伝統を守るところは守って、他のところは今の車と遜色なくお乗り頂けるところ。装備に関してご説明しますと、こちらの車両は純正オプションのHDDナビゲーションを装着しています。AUX/USB/Bluetoothを装備していますので、スマートフォンやMP3プレーヤーなどに入った音楽を聴いたり、ミュージックサーバーのMusicコレクションなどを装備。もちろんアーティスト名やアルバム名、曲名やCDジャケットなども表示され(一部CDや外部機器では表示されない場合があります)、Bluetoothはハンズフリー電話としても使用可能です。また、バックカメラが装備され、ギアをリバースに入れると画面がバックカメラと障害物センサーのPDC(パーク・ディスタンス・コントロール)に切り替わります。PDCはリアバンパーに内蔵され、音とグラフィックで障害物が近づいている事を知らせてくれます。 また、パッケージオプションのペッパーパッケージを装備しています。ペッパーパッケージの内訳は、 ・ラゲッジスペースの深さを拡大できる、ストレージ・パッケージ ・室内のアンビエントライト(間接照明)をお好きなカラーに変更できる、ライト・パッケージ ・センターメーターの周囲のメーターリングがLEDのディスプレイリングで、お好きなカラーやエンジン回転数と同調させられる、MINIエキサイトメントパッケージ ・フロントガラスに当たる雨粒を感知して、適切なスピードでワイパーを動かしてくれるオートワイパーの、レインセンサー 上記のオプションをセットしています。 修復歴は無く、記録簿も完備した車両となります。ボディカラーはF56系ミニのデビュー当時のイメージカラーだった、ボルカニックオレンジと、ブラックのルーフの組み合わせとなります。ヘッドライトは明るいLEDヘッドライトで、この年式ではデイライトも装備しています。ディーラーオプションとして、本来はクロームのヘッドライト&テールライトリングが、艶のあるブラックに変更された、シャドーライン・エクステリアを装着。インテリアでは、ドアロックピンと、足元を照らすカーテシライトがミニのエンブレムとなるドアプロジェクターを装備。また、後期モデルに装着される、ユニオンジャック・テールライトを装着しているのも魅力的ですね。 平成29年04月 000007キロ MINI納車前点検(MINIサービス工場) 平成30年03月 002917キロ 法定1年定期点検(MINIサービス工場) 平成31年03月 006174キロ 法定1年定期点検(MINIサービス工場) 令和01年09月 007469キロ リコール対応・EGRモジュール点検&交換(MINIサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
ミニミニクーパー ペッパーパッケージ ワンオーナー LEDライト HDDナビ&バックカメラ
228.8万円
BMW ミニ ミニクーパー ペッパーパッケージ ワンオーナー LEDライト HDDナビ&バックカメラ

BMWのミニ(Id:4799500)の中古車詳細 >

8800km
埼玉県
H.29年(2017)
修復歴 : 無し
自動車の歴史を調べてゆく上で、ミニほど興味深い車も無いでしょう。シトロエン2CVやフォルクスワーゲン・タイプ1(ビートルと言う愛称の方が有名ですね)などと肩を並べるほどにエポックメイキングと言えるクラシックミニの誕生は1959年ですから、もはや60年以上も前の話。しかし、もうその頃には現代のコンパクトカーと同じFFレイアウトと、メカ部分をコンパクトにして室内を広く取るという手法を編み出していたのですから、クラシックミニの生みの親と言えるサー・アレック・イシゴニスの先見の明は自動車の常識をガラッと変えてしまったと言っても過言ではありません。大衆車を造ったはずが、貴族階級にまで気に入られて、イギリスの街角や郊外の田舎道だけじゃなく、立派な邸宅の駐車場のロールスロイスの横にちょこんと置かれたりしてたクラシックミニ。イギリスほど階級制度がしっかりしている国で、貧富の差を超越して国民全員に愛されたクルマは、ミニの他にないのではないでしょうか。時は流れて現在では、BMWの傘下に入ったのは周知の事実ですが、もはやミニはイギリスを抜け出して全世界から愛されるクルマになっていますね。「あんな大きくなってミニなんて名前はないでしょ」なんて憎まれ口をたたく人もいますが、初代の可愛らしいデザインだけじゃなく、ピリッと辛口なエンジンも踏襲して、現在もミニは進化し続けています。 今回ロッソカーズのラインナップに加わったミニは、新世代ミニでいう所の3代目となる、F56系。現行販売されてる車両の前期モデルとなります。直列3気筒1500CCエンジンをターボで武装したエンジンを搭載したクーパーで、ワンオーナーの車両。非常にローマイレッジで、インテリアは禁煙だったこともあり、非常にキレイな状態をキープしています。ボディカラーはブレイジングレッド・メタリックで、ルーフはソリッドという、みなさんが思い浮かべるミニのカラーコンビネーションとしてはトラディショナルなもの。あぁ、あの冴羽遼が乗っていたカラーね、と思ってしまう方も多いのではないでしょうか。また、ホワイトのボンネットストライプも洒落たオプションですね。 8800キロというローマイレッジなワンオーナー車両で、オプションのペッパーパッケージを装着しています。ペッパーパッケージとは、ナイトドライブを美しく演出してくれる間接照明のアンビエントライトなどのライトパッケージ・後述するメーターのディスプレイリングのミニエキサイトメントパッケージ・ラゲッジスペースを3段階に調節してフラットにしたり容量を大きくできるストレージコンパートメントパッケージ・フロントガラスに当たる雨粒を感知して適切なスピードでワイパーを動かしてくれるオートワイパーのレインセンサーを合わせたパッケージオプション。ミニらしくオシャレで、なおかつ毎日乗る車として必要不可欠な装備を装着しています。 ミニを選ばれる方の多くは、そのスタイリングに魅了されている方でしょう。様々なボディが存在するミニでも、もっともミニらしいスタイリングなのは、やっぱり3ドアでしょう。年代が変わり、世代が変わっても、決して変わることのないスタイリングは、どこからどう見てもミニ。もっとも初代のクラシックミニは、見た目だけではなく、室内のパッケージングの良さや、高性能なエンジンなども語り継がれていますが、狭さを感じさせない室内空間と、クーパーの名に恥じない136馬力のパワーと、22.4キロのトルクを有するエンジンを搭載。しかしそれは、省燃費やCO2削減の効果がある直列3気筒エンジンです。1500CCという、決して大きくない排気量ながら、ターボを搭載したエンジンは、パワフルで経済的というクラシックミニをしっかりと継承しています。一回り大きくなったボディは批判の的にしている方も多いですが、広がったトレッドのおかげで、街中から高速道路まで、どっしりした安定感を生み出していますし、衝突安全性能も大きく向上しているのもポイント。個人的には最後の5ナンバー枠のR56系の軽快な走りも捨てがたい魅力がありますが、安定感とダイレクト感という相反する味付けを高次元で融合させたF56系ミニの走りは、実にヨーロッパ的で、「これはこれでいいな」と思わせてくれる走りの良さです。 インテリアはミニのシンボリックなセンターメーターの中に、純正オプションのHDDナビゲーションを搭載するなど、ノスタルジックな中にも現代を織り交ぜた、なんとも落ち着く空間。センターメーターの周囲をグルッと回るディスプレイリングは、インテリアのアンビエントライトと連動してカラーの変更が可能で、エンジン回転数と同調して光らせる事も可能です。ナビゲーションをはじめとするオーディオ類は、シフトノブ後方にあるコントローラーで操作するのは、BMWのi-DRIVEコントローラーとまったく同じで、慣れてしまえばブラインド操作が可能で、指先で文字入力が可能なタッチパッドを装備。お手持ちのスマートフォンやMP3プレーヤーに入ってるお気に入りの音楽は、AUXやUSBを使用していただくか、Bluetoothでお聴き頂けます。もちろんアーティスト名やアルバム名、曲名やCDジャケットなども表示され(一部CDや外部機器では表示されない場合があります)、Bluetoothはハンズフリー通話も可能。また、ギアのリバースに連動して画面が切り替わるバックカメラは、ステアリング&障害物ガイドが映し出され、リアバンパーに内蔵された障害物センサーのリアPDC(パーク・ディスタンス・コントロール)を装備しています。 修復歴は無く、記録簿完備の1台。上記のとおりのワンオーナー車両で、外装・内装ともにキレイな状態をキープした車両となります。ヘッドライトは圧倒的な明るさと、優れた省消費電力を兼ね備えたLEDヘッドライトで、フォグランプにもLEDを使用しています。基本的にはノーマルの状態をキープしていますが、高速道路を多用するドライバーさんにはマストアイテムと言えるETCはミニ純正アクセサリーを装着しています。 平成29年12月 000010キロ MINI納車前点検(MINIサービス工場) 平成30年12月 003470キロ リコール対応(ヘッドライトコントロールユニット・MINIサービス工場) 平成30年12月 003470キロ 法定1年定期点検(MINIサービス工場) 令和01年12月 007343キロ 法定1年定期点検(MINIサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
ミニクーパー 6速MT SDナビTV 禁煙車 走行3.7万キロ
89万円
BMW ミニ クーパー 6速MT SDナビTV 禁煙車 走行3.7万キロ

BMWのミニ(Id:4792730)の中古車詳細 >

37400km
埼玉県
H.23年(2011)
修復歴 : 無し
クーパー 6速MT チルレッド/ブラック ボンネットストライプ ハーフレッドレザーコンビカラースポーツシート panasonic製SDナビTV ETC アイドリングストップ 禁煙車 実走行37400km 取扱説明書 納車整備時交換部品 エンジンオイル(WAKO’S) エンジンオイルエレメント ワイパーブレード バッテリー(アイドリングストップ用AGMタイプ) ♪6カ月・12カ月・24カ月走行距離無制限保証をお選び頂けます♪ こちらのお車は別途オプションにて「6カ月・12カ月・24カ月・走行距離無制限保証」を お選び頂くことができます。 エンジン機構・ステアリング機構・動力伝達機構・ブレーキ機構・エアコン装置 電装関係(指定箇所)等幅広い部位に対応しております。 保証料金は車種、年式ごとに設定されておりますので詳細はお問い合わせください。 YouTube動画公開中♪ 外装 https://youtu.be/SwzOFty_OhI 内装 https://youtu.be/NM_KAEf67XA Auto Pro.(オートプロ) 有限会社プロスパー 〒355-0072 埼玉県東松山市石橋366-1 TEL 0493-25-2270 FAX 0493-25-2271 HP:http://auto-pro.jp ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 埼玉県 東松山市 中古車販売 新車販売  ヨーロッパ車 輸入車 外車 板金 修理 整備 保険 買取 ローン BMW メルセデスベンツ アウディ フォルクスワーゲン スマート プジョー シトロエン ルノー アルファロメオ フィアット ボルボ ミニ  ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
オートプロ(有限会社プロスパー)
BMW
ミニクーパー ハイドパーク メモリーナビ ワンセグ ETC
158.4万円
BMW ミニ クーパー ハイドパーク メモリーナビ ワンセグ ETC

BMWのミニ(Id:4790160)の中古車詳細 >

34400km
埼玉県
H.25年(2013)
修復歴 : 無し
もはやミニからは5ナンバーが無くなって久しいですが、日本という混沌とした地域では、大きいボディサイズは困りもの。特に都市部では、その数センチが「命取り」となる場合も。まぁそんな話は極端にしても、ミニはやっぱり適切な小ささが必要ですね。今回ロッソカーズでは、ミニ最後の5ナンバーとなるR56系ミニを入荷しました。 ミニといえばさまざまなボディのバリエーションが存在しますが、やはりみなさんがイメージされるのは、この3ドアのスタイリングではないでしょうか。シンボリックなスタイルは、クラシックミニが誕生した1959年から変わることのないデザイン。特にこちらの車両は後期モデルで選ぶことができたデザインパッケージの、ハイドパークとなります。 ハイドパークは2013年のモデルに登場した、魅力的な装備をセット装着したオプションで、外装・内装ともに特徴的なものとなります。限定車とまでは言いませんが、希少性のある車両と言えます。たとえばエクステリアでは、ルーフとドアミラーカバーが専用カラーのクール・シャンパン・メタリックとなり、そしてボンネットとボディサイドに貼られる専用ストライプも特徴的で、他のミニとの差別化を図っています。インテリアでは、濃い目のブラウンとホワイトのバイカラーインテリアで、スポーツシートをベースにした、ハーフレザーシートも魅力。ミニクーパーは様々な限定車が存在しましたが、最終モデルという事もあり、かなり内容の濃いオプションとなります。特に、ミニユーザーのみなさんは、街を走る他のミニとはカブらない、珍しいミニを選びたくなるだけに、このようなレアなミニは嬉しいですよね。 基本的にはオリジナルのコンディションをキープしていますが、ポータブルナビとETCを装着しているのはありがたいポイントと言えますね。ETCはMINI純正アクセサリーで、パナソニック製の音声タイプですから、カードの挿し忘れなども防げます。ポータブルナビは、使いやすいパナソニック製で、インテリアのデザインの可愛さが魅力のミニだけに、取り付け位置にはセンスが問われますが、ダッシュボードのデザインをスポイルせず、かといって見づらい位置という訳でもない、ちょうどいい位置。 インテリアは、ブラックを基調とした中に、メーターリングやドリンクホルダーにマットシルバーが装着され、トリムパネルにはボディカラーと同じペッパーホワイトという組み合わせ。オーディオはラジオチューナーとCDプレーヤーの他に、スマートフォンやMP3プレーヤーの音楽をクリアな音質でお楽しみいただけるAUXジャックを備えています。 搭載されるエンジンは直列4気筒DOHC1600CCエンジンで、122馬力のカタログパワーと、16.3キロのトルクとなります。先に記載したとおりにノンターボのおかげで燃費も良好。交通環境にもよりますから参考程度に思って頂きたいですが、カタログ値のJC08モードは、リッターあたり15.4キロで、平成22年度の燃費基準を達成していますから、十分と言えるでしょう。組み合わされるミッションはオートマチックですが、+-でマニュアル操作が可能なステップトロニックを備えますから、ワインディングロードでは積極的に走りたいという、腕に覚えのある方にとってもピッタリと言えるでしょう。 修復歴は無く、記録簿もしっかりと完備した車両となります。インテリアは禁煙で、シートやカーペットへの焦げ跡や、イヤなタバコ臭さもないクリーンな室内となります。34400キロと、年式を考慮するとローマイレッジな車両というのも嬉しいポイントですね。ルックスが可愛いのに、基本性能はしっかりしているという、クラシックミニから脈々と受け継ぐレガシーは現在のミニでも健在。「ミニがある生活」を始めるのにちょうどいい車両と言えますね。 平成25年09月 000008キロ MINI納車前点検(MINIサービス工場) 平成26年10月 006607キロ 法定1年定期点検(MINIサービス工場) 平成27年12月 014110キロ 法定1年定期点検(MINIサービス工場) 平成28年09月 018699キロ 法定2年定期点検(1回目車検・MINIサービス工場) 平成30年09月 027227キロ 法定2年定期点検(2回目車検・MINIサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
ミニミニクーパー RAYパッケージ ワンオーナー 禁煙車 ETC
128.7万円
BMW ミニ ミニクーパー RAYパッケージ ワンオーナー 禁煙車 ETC

BMWのミニ(Id:4617386)の中古車詳細 >

33200km
埼玉県
H.25年(2013)
修復歴 : 無し
クラシックミニの時代から脈々と続いた「小さいボディ」は、残念ながら現行モデルの登場と同時に、日本では3ナンバーサイズとなってしまいました。しかし現行モデルも、今までのミニのネガティブな部分を徹底的に潰したこともあり、非常に完成度の高いモデルとなっています。しかし日本では「ミニは5ナンバーが良い」という方も多く、いまだに5ナンバーサイズの最終形と言えるR56系のミニクーパーが人気があります。確かに過密した日本の交通インフラの中をスイスイ走れるボディサイズに、高性能なエンジンをフロントにギュッと詰め込んだR56系のミニは、いまだにスタイリングの良さと、性能の良さを兼ね備えていると言えますからね。 今回ロッソカーズのラインナップに加わったミニは、当然R56系。2007年から2014年まで、意外に長く販売されていたR56系のミニですが、こちらの車両は最終モデルとなります。ご存じの方も多いでしょうが、ヨーロッパの車は毎年少しずつ改良を加えてゆくモデルイヤー制度ですから、最終モデルに近づけば近づくほど、機械的な信頼性が上がって行きます。つまり輸入車を購入するなら最終モデルを購入するべきなのです。もちろんお手持ちの予算が合えばの話ですが…。 そんな最終モデルで選択することができたRAYパッケージを入荷しました。RAYパッケージとは、デザインパッケージのひとつで、簡単に言えば専用装備をまとめてセットにしたオプションパッケージ。カタログモデルではない点も分かりにくいのですが、RAYパッケージでしか楽しむことの出来ない、遊び心がいっぱいのデザインパッケージとなります。 こちらの車両は、各部にイエローのアクセントが入っていますが、こちらがエクステリアで一番目に付く部分でしょう。イエローの他に、グリーン、オレンジ、ホワイト、ブルー、ピンクなどをチョイスすることが出来ました。ボンネットストライプはマットブラックにイエローのラインが入った専用ストライプで、同色のステッカーがルーフにも貼られます。ドアミラーカバーもイエローとなります。また、17インチサイズの、ツインスポークR128アルミホイールは、イエローのアクセントが入ったセンターキャップが特徴的です。各部にクロームメッキが使用される、クロームライン・エクステリアに、RAYパッケージ専用のグリルバッヂと、サイドスカットルが装着されるのも大きな特徴。インテリアは、エクステリアほどの大胆な変更はありませんが、光沢のある漆黒のピアノブラックのインテリアに、専用エンブレムが入ります。ちなみにこちらの車両はワンオーナーで3万キロ台のローマイレッジな車両で、インテリアは禁煙だったこともあり、非常にキレイな状態となります。 ミニのインテリアと言えば、センターに大きなスピードメーターがあるのがとてもシンボリックですが、スイッチ類が少なくてシンプルな点もいいですね。こちらの車両にはインテリア・ライトパッケージが装着されていますから、センターコンソール周辺やBピラー、ドアの内張りなどに内蔵された間接照明のアンビエントライトが、ナイトドライブを美しく演出してくれます。こちらのアンビエントライトは、メーターと同じアンバーはもちろん、ブルーやグリーンなど多彩なカラーバリエーションがありますから、エクステリアに合わせてイエローにしたり、その日の気分によって変えてみたりすることが可能です。エアコンはオートエアコンで、オーディオはラジオ・CDの他に、スマートフォンやMP3プレーヤーなどの音楽を、クリアな音質で楽しめるAUXを装備しています。 ミニではワン→クーパー→クーパーS→ジョンクーパーワークスと、順を追ってハイスペックなエンジンとなりますが、こちらの車両はクーパーですから、ちょうど中間のエンジンパワーとなります。ターボが装着されて胸のすくような加速が魅力のクーパーSなどと比較しては分が悪いですが、日常で不満ない走りを楽しめて、燃費も良いからお財布にも優しい。やっぱり毎日付き合うには、このグッドバランスな丁度良さも魅力のひとつと言えるでしょう。だいいち、この小さいボディに122馬力のパワーなのですから、充分と言えるでしょう。ちなみにATは6速。このクラスでは贅沢な多段ギアは、もちろん燃費対策でもありますが、各ギアの幅も小さいので、加速の良さも自慢のひとつ。その気になればマニュアルモードのステップトロニックを搭載していますから、シフトノブを+-操って、人知れずワインディングでドライビングを愉しむのも悪くありませんね。 こちらの車両は、ひとりのオーナー様に大切に扱われたワンオーナーの車両で、修復歴は無く、インテリアは禁煙だったこともあり、程度の良さも魅力です。RAYパッケージの魅力と希少性は十分に伝わったと思いますが、せっかくミニのある生活を選ぶのであれば、人とは少し違うミニをチョイスするのも、悪くないと思いますよ。 平成25年04月 000009キロ MINI納車前点検(MINIサービス工場) 平成26年04月 006641キロ 法定1年定期点検(MINIサービス工場) 平成27年04月 012727キロ 法定1年定期点検(MINIサービス工場) 平成27年11月 017283キロ サービスキャンペーン・DMEプログラミング(MINIサービス工場) 平成29年04月 027545キロ 法定1年定期点検(MINIサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
ミニミニクーパーS ベイズウォーター カロッツェリアHDDナビ 地デジ バックカメラ
158.4万円
BMW ミニ ミニクーパーS ベイズウォーター カロッツェリアHDDナビ 地デジ バックカメラ

BMWのミニ(Id:4594048)の中古車詳細 >

32200km
埼玉県
H.24年(2012)
修復歴 : 無し
最近は街中でミニを見かける機会が増えましたね。それだけ車に対してこだわりを持ち方が増えたという証拠と言えるでしょう。オシャレで実用的で、燃費も良くて安全設計は万全。非の打ちどころがないミニですが、見かける機会が多いと、他の人とは一味違うミニに乗りたくなってしまうのも、車好きの悪い癖と言えるでしょう。そういう贅沢な方には、こういう車はいかがでしょうか。R56系のミニクーパーの後期モデルに採用されたラインオプションの「ベイズ・ウォーター」を入荷しました。 R56系のミニは、一世代前のミニとなりますが、不変的なミニのデザインテイストは現行モデルでも踏襲していますから、ミニはどの世代に乗ってても古く見えないという嬉しさがありますね。もちろん車好きであれば、前期モデルと後期モデルの区別はつくかもしれませんが、こちらの車両は後期モデルをベースに、魅力的なオプションをまとめて装着したベイズ・ウォーター。R56系では中期モデル以降、ラインオプションが増えてきて、私たちユーザーの選択肢が増えてゆきましたが、爽やかなカイトブルーのボディカラーに、17インチアルミホイールや専用ボンネットストライプと、左右でカラーが異なるドアミラーカバー等を装着しています。インテリアではパンチレザーシートや専用インテリアトリムを装着。ラインオプションですから、台数限定ではありませんが、オプションを選べる期間が少なかったこともあり、街中で見かける機会も少なく、希少性に優越感すら感じてしまいますね。 こちらの車両はパワフルなクーパーSですから、エンジン性能にも不満は無いでしょう。直列4気筒DOHCの1600CCエンジンにターボを装着して、184馬力のカタログパワーと、24.5キロのトルクとなります。これだけのパワーなのに、平成22年度の燃費基準を20%達成しているのですから、パワーと燃費の両立を高次元でクリアしているというのがお分かり頂けるでしょう。組み合わされるオートマチックは、普段はDレンジに入れれば普通のATですが、+-でマニュアル操作が可能なステップトロニックを装備して、ステアリングにも手を放さずにシフトアップ&ダウンが可能なパドルシフトを備えますから、腕に覚えのある方ならついつい飛ばしてしまうかもしれませんね。 走行距離は年式を考慮するとローマイレッジな32200キロで、修復歴はなく、保証書や取扱説明書なども残った車両。カロッツェリア製のHDDナビゲーションを装備して、地上デジタル放送やDVDなどをご覧頂く事が可能。また、CD音楽を録音できるミュージックサーバーを備えています。バックカメラと、同じくカロッツェリア製のナビ連動ETCも装備。インテリアは禁煙だったこともあり、イヤなタバコ臭さやもありません。かなり駆け足で車の紹介をしましたので、最後にもう一度、こちらの車両の魅力のポイントをおさらいしておきましょう。 ★目が覚める鮮やかなボディーカラーの、カイト・ブルー/ブラックルーフは、ベイズ・ウォーターの専用ボディカラー。 ★17インチサイズのアルミホイールは、サンドブラスト・チューンド ブラック。ベイズ・ウォーター専用装備です。 ★ブルーとグレーのベイズ・ウォーター専用ボンネット・ストライプ。 ★フロントフェンダー後部に装着されるサイドスカットルには、ベイズ・ウォーターのロゴが入った専用品。 ★ドアミラーカバーは左右でカラーが異なるベイズ・ウォーター専用品。 ★シートは上質な触り心地の、レザーパンチ・ロックライク・アンソラサイト(カーボン・ブラック)。 ★インテリアトリムパネルは、光沢のある漆黒にアクセントが入った、ピアノブラック・ベイズ・ウォーター。 ★インテリアの各部に、キラリと輝くクロームライン インテリア。 ★ステアリングから手を放す事無く、オーディオなどの操作が可能な、マルチファンクション・ステアリング。 ★明るさと、優れた省消費電力を兼ね備えた、キセノンライトを装備します。 ★ナビゲーションはカロッツェリア製のHDD楽ナビで、地上デジタル放送と、DVDの視聴も可能です。 ★ナビゲーションには、CD音楽の音源を録音できる、ミュージックサーバーを備えています。 ★車庫入れの時に便利なバックカメラと、ETCを装備しています。
ロッソカーズ
BMW
ミニクーパ 後期モデル HDDナビ ミュージックサーバー
40.5万円
BMW ミニ クーパ 後期モデル HDDナビ ミュージックサーバー

BMWのミニ(Id:4279768)の中古車詳細 >

43000km
東京都
H.16年(2004)
修復歴 : 無し
走行少な目、お手頃価格のミニクーパ入庫いたしました!正規デイーラー車、右ハンドル、走行4.3万km、ストラーダHDDナビ、ミュージックサーバー、外部入力、DVD再生、MD、マニュアルモードオートマ、オートエアコン、キーレス、アルミ、

綺麗な車ですが、自社工場完備していますので、気になる箇所、ヘコミ、キズ等、御座いましたら、お気軽にお申し出ください、
当社負担で、納車までには板金塗装等をして、綺麗に仕上げて、ご納車致します。

法定整備付
法定24ヶ月点検整備(車検点検整備)安心の納車点検整備渡し オイル交換・エレメント交換・ブレーキパット点検・オーディオ点検・エアコン点検・ミッション点検・足回点検・灯火各部点検・他

納車前には、納車点検整備、オイル交換、ルームクリーニング、外装コーティングをもう一度、無料で行ない納車致します。

法定24か月点検整備(車検点検整備)諸費用込み支払総額¥52.6万円(都内、近県登録、店頭納車)別途、全国登録、陸送納車承ります。

各社、楽々オートローン クレジットカード払い 取扱店

日本全国、どちらでも、販売、納車いたします、遠方の方も陸送費半額フェアー実地しておりますので、お気軽にご相談ください、

下取りの廃車の処理もお値段を付けします、お気軽にご相談ください

ご希望、ご要望、ご不明な点が御座いましたら、お気軽にご連絡ください、

2004年9月MC
.内外装の変更外観ではグリル周辺とヘッドライトが変更、キセノンライトが追加された。またインテリアも小変更を行っている。(2004.9)

基本情報
.DNAは継承するも基本性能は一新アレックス・イシゴニスが開発した初代ミニはエンジンを横置きに搭載するFF車という当時としては画期的な発想で作られ、40年近くにわたって生産が続けられた。ミニのブランドを購入したBMWは、初代ミニのコンセプトを今に受け継ぎながら、現代の技術によって高い操縦安定性、安全性、走行性能などを備えた新時代のミニを作り上げた。3ドアハッチバックの外観デザインはどこから見てもミニであり、インテリアもセンターメーターなどによってミニの伝統を今に受け継いでいる。エンジンはクライスラーとの共同開発による1.6Lの直4とスーパーチャージャー仕様が用意される

駆動方式
FF(前輪駆動)

車両型式
GH-RA16

トランスミッション
CVT

寸法・重量・その他

全長×全幅×全高
3650×1690×1455mm

室内長×室内幅×室内高
−×−×−mm

ホイールベース
2465mm

最低地上高
車両重量
1140kg

乗車定員
4名

シート列数
2列

ドア数
3枚

標準カラー
ブラックソリッド、チリレッドソリッド、リキッドイエローソリッド、ペッパーホワイトソリッド、ブリティッシュレーシンググリーンM、ピュアシルバーメタリック、エレクトリックブルー、アストロブラックメタリック、ソリットゴールド、ブラックアイパープルメタリック

オプションカラー

エンジン

種類
直列4気筒SOHC

エンジン形式

過給器
なし

総排気量
1598cc

使用燃料
ハイオク

燃料タンク容量
50L
性能

最高出力
116ps(85kw)/6000rpm

最大トルク
15.2kg・m(149N・m)/4500rpm

パワーウェイトレシオ
10.0kg/ps

燃料消費率(10/15モード走行)
11.6km/L

最小回転半径
5.1m

動力伝達・走行装置

タイヤ
175/65R15

ブレーキシステム(前)
ディスク式

ブレーキシステム(後)
ディスク式

サスペンション(前)
ストラット式

サスペンション(後)
マルチリンク式

★この車への「お問合せ」・「無料見積り依頼」、「在庫確認」は、お気軽にどうぞ!
★当店の在庫情報、お店へのアクセスは【店舗詳細ページ】をご覧ください。

スタッフ一同、お客様からのお問い合わせをお待ちしております。
株式会社 オートクラブオオツカ
menu