-並び替え-

-現在の検索条件-

10
見つかったよ

指定条件の中古車(1ページ目)

ボルボ
V502.4i Rデザイン
65万円
ボルボ V50 2.4i Rデザイン

ボルボのV50(Id:4901357)の中古車詳細 >

54000km
大阪府
H.20年(2008)
修復歴 : 無し
【希少Rデザイン】希少のRデザイン入庫致しました!! 内外装共に美しく、Rデザイン専用装備で豪華な一台です☆ 専用ハーフレザーインテリア・専用スポーツサス・アルミニウムドアミラー・Rデザイン専用エアロ・HIDライト・17インチアルミ・スマートアクセス・アルミニウムセンタースタック・ETC・HDDナビ/地デジテレビ/バックカメラなど装備でお買い得な一台です。更に特筆すべき点は、専用にチューンされたコイルスプリング、ショックアブソーバー、ブッシュなどの『スポーツサスペンション』装備!! 走行フィールはまるでBMWに迫る走りですが、固いだけでは無く、しなやかでコンフォートなのもRデザインの素敵POINTなのです☆


●車検2年受渡し・諸費用・基本保証など全て込みで【お支払い総額85万円】(他府県登録別途要)です。


【☆装備/ユーティリティ☆】
・Rデザイン専用エアロ
・Rデザイン専用アルミニウムドアミラー
・Rデザイン専用『アルミ本革コンビステアリング』
・Rデザイン専用ハーフレザーシート(シートヒーター/パワーシート)
・Rデザイン専用アルミ製フローティングセンタースタック
・17インチアルミホイール
・ガラスサンルーフ
・コンフォートアクセス(スマートキー)
・HIDライト
・HDDナビ
・地デジテレビ
・バックカメラ
・ETC・・・・他


■新車時基本スペック■
■VOLVO V50 Rデザイン(型式CBA-MB5244)
■新車時価格=432.0万円

●最小回転半径 / 5.3m
●駆動方式 / FF
●全長×全幅×全高 / 4520×1785×1480mm
●ホイールベース / 2640mm
●ミッション / 5AT
●車両重量 / 1470kg
●シート列数 / 2
●乗車定員 /5名
●車両総重量 /1745kg
●最低地上高 / 135mm
●直列5気筒DOHC
●エンジン形式 / B5244
●総排気量 / 2434cc
●使用燃料 / ハイオク
●燃料タンク容量 / 62L
●最高出力 / 170ps(125kw)/6000rpm
●最大トルク / 23.5kg・m(230N・m)/4400rpm
●パワーウェイトレシオ / 9.0kg/ps
●燃料消費率(10/15モード走行) / 9.5km/L
●最小回転半径 / 5.3m
●タイヤ / 205/50R17
●ブレーキシステム(前) / ディスク式
●ブレーキシステム(後 )/ ディスク式
●サスペンション(前) / ストラット式
●サスペンション(後) / マルチリンク式




【保証】
初めての輸入車の方でも安心してお乗り頂けます。
●全車、保証付販売です(エクシードオリジナル保証)♪
●全車、安心整備後納車です♪
(当社、専属の国家整備士が愛情込めて整備させて頂きます。)

■お支払い総額■
●車検2年受け渡し・納車費用・安心整備・自動車税・基本保証込みで、
【お支払い総額85万円】でお乗り頂けます。(府内登録の場合)
(※保証内容や整備内容に関しては、お気軽にお問い合わせ下さいね。)

【安心】
遠方のお客様でも安心してお選び頂ける様に、当店ではお客様に更なる安心のご提供を出来ます様に下記のシステムを取り入れました。

【1】AIS検査基準( http://www.as-exceed.com/ais.htm )
中古車査定(評価)の第三機関のAIS検査基準を導入致しました。
AISとは、業界一厳しい中古車査定の第三機関で、ダイヤモンドで云う処の鑑定書の様なものです。これにより、走行距離不正(メーター改ざん)や修復歴の偽りなどは全て管理システムによりマッチングが可能で、当社の中古車のスペックや品質などを厳しく検査致します。当社では全車に導入しております。

【2】カーセンサー認定
おかげ様で、当社は中古車広告媒体で最も厳しい株式会社リクルート・カーセンサーの【カーセンサー認定車】に全車認定されました。

※上記2点により、もし当社の表記に虚偽があった場合、車両価格全額返金も可能となります。よって、自信を持ってオススメ出来る車両のみを展示・販売が可能なのです。

■□■□■(INFO)□■□■□■□■□■□
屋号 :オートショップエクシード(永岡自動車商会)
住所 :〒567-0004 大阪府茨木市南耳原2-11-15
電話 :072-667-8292
OPEN :10:00~20:00
定休日:不定休
MAIL :mail@as-exceed.com
URL :http://as-exceed.com/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
AUTOSHOP EXCEED
BMW
X5X-DRIVE48i Mスポーツ・パッケージ コンフォートパッケージ
189.2万円
BMW X5 X-DRIVE48i Mスポーツ・パッケージ コンフォートパッケージ

BMWのX5(Id:4862381)の中古車詳細 >

57400km
埼玉県
H.21年(2009)
修復歴 : 無し
ONでは天候や目的地に影響されないビジネスの移動手段として。OFFではラゲッジに趣味のグッズを満載して疲れた身体と心のエナジーチャージに。すべての時間を大切にする貴方の最高の相棒、E70系X5を入荷しました。圧倒的なパワーを誇るV型8気筒4800CCエンジンを搭載したX-DRIVE48iで、もはやBMWを選ぶ時に外すことができない大看板のMスポーツです。BMWが提唱する新しい形のSUVの先駆けとなったX5。日本では少々持て余すボディサイズではありますが、室内とラゲッジの余裕はさすがの一言に尽きますね。武骨な4駆が幅を利かせていた90年代後半に、突如登場したスタイリッシュなX5は衝撃的なデビューでしたね。「都会派SUV」なんて言葉では少々陳腐ではありますが、悪路の走破性だけでなく、スーツにアタッシュケースを持ったビジネスマンの頼れる足として使用してもサマになるプレステージ性を併せ持っています。 そんなX5も、日本に輸入される車両は、年々排気量が小さくなっていく傾向にあります。主な理由はCO2削減となり、大排気量が不利な昨今ですが、やっぱりX5ともなると、それなりのパワーが欲しくなるもの。X5を求めるユーザーは「これくらいのパワーで十分」と言う方は少ないもので、モアパワーを望む方が非常に多く存在します。元来ヨーロッパは馬車文化で、富の象徴は馬の多さ。車のヒエラルキーでも、パワーが必要とされます。 こちらの車両はMスポーツ。もはやBMWにおいてMスポーツを選んでおけば間違いないと言われるほどに、BMWを代表するパッケージオプションですが、Mスポーツを積極的に選びたくなる理由は、ルックスの良さ。精悍なエアロ形状のバンパーや、大きく張り出したオーバーフェンダーなど、BMWのスタイリングの良さに、さらに磨きをかけています。BMWに限らずヨーロッパ車は質実剛健な部分も多く、バンパーやフェンダー部分には未塗装のプラスチックが使用されていたりするもの、Mスポーツではボディ同色で一体感を高め、グッとスタイリッシュになっています。絶妙なセッティングの、Mスポーツ専用サスペンションに組み合わせるのは、19インチサイズのタイヤ&アルミホイール。フロントとリアでサイズが異なるのも、Mスポーツならではのきめ細かいこだわりと言えますね。 それともう一点、強く主張したいポイントは、ボディカラー。こちらの車両は、ボディカラーがブラックサファイア・メタリックとなります。ご存じの方も多いかもしれませんが、Mスポーツ専用のブラックは、カーボンブラック・メタリックで、実際に見てみると、どう贔屓目に見てもブラックとは言い難いカラーで、濃紺と言った方が正しいカラー。もちろんカーボンブラックは精悍で良いカラーなのですが、漆黒のようなブラックをお好みの方には物足りないのも事実。ドレスアップベースで考えるのであれば、純粋なブラックのブラックサファイア・メタリックが魅力的ですね。 こちらの車両は、Mスポーツ・パッケージにプラスして、コンフォート・パッケージも装着されています。コンフォート・パッケージは、パノラマガラスサンルーフ・4ゾーンオートエアコン・コンフォートシート・フロントベンチレーションシート・全席シートヒーターなどなどが装備されています。パノラマガラスサンルーフはBMWオプションとしては有名ですから、ここでの説明は割愛しますが、4ゾーンオートエアコンは、その名の通りに、フロント左右だけでなく、リア左右でも温度調節が可能なエアコン。リア席にお乗りの方も任意で温度が変えられますから、お乗りのすべての方が快適。コンフォートシートは、きめ細やかな調節が可能なシートで、シート背面の上半分だけを前後に調整する事が可能で、身体にフィットするので長時間の移動でも疲れが最小限なシート。フロントベンチレーションシートは、いわゆるシートエアコンで、シートから微弱な風を出しますから、夏場などに熱が籠りがちなレザーシートの場合はマストアイテムと言えるほどに快適。フロントシートのシートヒーターは装着されている車は多いですが、リアシートにもシートヒーターが内蔵されます。また、コンフォート・パッケージの場合は、シートに通気の穴が開いているバーフォレーテッド・ネバダレザーシートとなります。 E70系でもモデル中盤になると、ナビゲーションやアメニティ面がグッと近代化されているのも嬉しいポイント。初期モデルでは、いわゆる「CCCナビ」を装着していましたが、次世代ナビとなる「CICナビ」が搭載されます。ナビゲーションは従来と同じHDDナビですが、画面の美しさや処理速度の速さ、ナビゲーションとしての機能を大幅に充実させています。初期モデルのX5で特に評判の悪かったバックカメラは、鮮明なバックカメラに加え、上空からの画像のトップビューモニターにも切り替えが可能。もちろんフロント&リアバンパーには障害物センサーのPDCが装備されています。 オーディオも刷新されていて、CDプレーヤーだけでなくCD音源を録音できるミュージックサーバーのMusicコレクション、DVDプレーヤー、フルセグ地上デジタルTV、MP3プレーヤーやスマートフォンの音楽をクリアな音質でお楽しみ頂けるAUXジャックなどを装備しています。 修復歴は無く、点検記録簿もしっかりと完備した、禁煙車となります。X5と言うと、多用途なそのキャラクターなせいか、荒く使われたのがが心配ですが、こちらの車両は修復歴も無く、キレイな状態をキープした車両ですから、その点もご心配なく。BMWのSUV(いままで分かりやすく説明するためにSUVと言っていましたが、BMWの場合はSAVが正しいのです)のフラッグシップのX7が登場していますが、過密した日本の道路事情ではX5が実質フルサイズとなるかと思います。そんな中でX5をチョイスするのも、悪くない選択肢だと言えますね。 平成21年12月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成22年11月 014512キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成25年05月 026011キロ 臨時整備履歴・リコール(バキュームライン点検・BMWサービス工場) 平成25年12月 028159キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成27年06月 033292キロ 臨時整備履歴・リコール(フューエルポンプ交換・BMWサービス工場) 平成27年12月 035061キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成28年12月 038755キロ 法定2年定期点検(BMWサービス工場) 平成29年12月 042997キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成30年12月 049761キロ 法定2年定期点検・リコール(運転席・助手席エアバッグ交換・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
M5E60 M5
630万円
BMW M5 E60 M5

BMWのM5(Id:1199729)の中古車詳細 >

45000km
愛知県
H.17年(2005)
修復歴 : 無し
最強のBMW 5シリーズ E60 M5 V10 507PS 630万円 05年9月登録のM5 M5専用カラーのシルバーストーン?U 100万以上のオプションで程度抜群 この価格でディーラー・ワンオーナー車はまず手に入りません。 詳しくは当社HP http://www.es-auto.co.jp/ へ 大きなエアインテークと両サイドのスポイラーで凄みのある顔つきです、M-SPORTと一見同じに見えますが細部にM5独特の造形です。専用カラーで一目でM5と分かるボディカラーでジェントルにもアグレッシブにも使えるスーパーセダンです。SMG?Vも非常に洗練されていて違和感も殆ど感じない程に進化しています。ディーラーの下取り車輌で当然毎年点検もメンテも完璧にされ、今回車検もそのディーラーで通しており安心できるフラッグシップ M5 です。フロントフェンダーに配置されるダクトもM5専用でワイド化されたフェンダーとあいまって斜めや横から見てもM5である事を主張しています。ミラーも専用でエアロダイナミクスを研究され尽くし風切り音も少なく後方確認も視野が広く下面には夜間に便利なLEDのエントリーライトも装備しています。M5 独特のクロームフィニッシュの左右4本出しのマフラーとエンブレムで性能を主張しています。ディフーザーもバンパー下部センター一杯にに配置されボディ下面の空気の流れを整流しダウンフォースを得ています。前後バンパーに配置されるパークトロニック(センサー)も配置されボディの前後とコーナーの感覚が掴みやすくなっています。左右4本のテールパイプから排出されるエンジン音もV10ハイチューンエンジン独特の低速で図太く高回転では高温のキレイな排気音ですがボリュームは小さくないですが決してうるさいわけでなく窓を開けて音を聞きたくなるくらい心地良いものです。Mシリーズの車輌はベースのE60 5シリーズのそれと変わりありませんが各部の造り込み、仕様素材も全く異なり贅沢かつ一目で違いの分かるインパネです。HDDナビも装備されCD/MDデッキ・CDチェンジャーもグローブBOX内に装備され高性能・高出力アンプでオーディオも最高です。ウッドパネルも本物の木を加工されたもので、樹脂に印刷された物とは明らかにクオリティーの違いを感じさせられます。レザーシートはオプションの中でも最高のパーフォレーッテッド・フルレザーメリノインテリアで室内にプラスチック素材の部分は殆どなくドア内張り全面・ダッシュボード上面も本革張りで特にダッシュボード上面には映りこみのないように艶消し仕上げのナッパレザー仕上げとなっています。運転席はそれなりに使用感はありますが、その他のシートは殆ど使用感もなく新車時に近い状態です。運転席シートも実費にてレザーメンテをすることも出来ます、その際には要望に応じて内容決定したいと思いますが現状でもまだまだ全く問題ないレベルです。パーフォレーテッドしようはパンチングされた表皮が使用されシートヒーターは当然として夏場に嬉しいベンチレーション機能も装備されています。勿論左右フル電動です。前オーナーは殆ど後部座席を使っていた様子がなく新車時の状態を保っています。フロントシートと同様でパンチングメッシュの表皮でシワやテカリも一切なく最高の状態と言えるでしょう。足元も広くゆったり乗れる広さと開放感でリヤパッセンジャーも満足できるシートです。フロントからリヤピラーまではオールアルカンターラ仕上げでどこを見てもスキがないほどに造り込まれた室内です。キレイなエンジンルームとエンジン本体で当然ですが良くメンテされていたことが伺えます。M5とM6だけに搭載されるV10 5L 507PSエンジンです。10連スロットルとステンレスエキマニで抜群のレスポンスと可変バルブコントロールVANOSで低回転から十分なトルクで走ろうと思えば7速50km/hでもノッキング一つなく難なくこなします。その気になればそこから一気にレッドゾーンの8250rpmまでスムーズかつ力強く回転上昇し、気がつけば法定速度をはるかに超えた領域に達します。ちなみにリミッターは250km/hですがそこまで一気です。タイヤも交換したばかりで、入庫後正規ディーラーにてFブレーキローター・F/Rスポーツブレーキパッド・ノーマル形状K&Nエアクリーナーに交換し当分は定期点検と消耗品・オイル交換のみで大丈夫と思われます。新車時にはオプションも含め1500万近くのこのM5がこの価格ではまずありえません。オークションも通さないディーラーからの直接仕入れで可能になった価格です、525iの新車よりお安く3シリーズ並みの価格でBMW Mシリーズのトップモデルをこの機会に乗って見られてはいかがでしょうか!購入後の日常メンテのアドバイスも実施も致します、安心してお乗りいただける自信があります。もちろんローンも可能です、この場合には事前審査がありますことをご了承下さい。当社ホームページもご覧下さい。http://www.es-auto.co.jp/
車両所在地:東京都
オートトレーディングルフトジャパン 株式会社
BMW
3シリーズ323i
98万円
BMW 3シリーズ 323i

BMWの3シリーズ(Id:219743)の中古車詳細 >

6700km
東京都
H.18年(2006)
修復歴 : 無し
2006年 BMW 323i フル装備 キセノンライト ウッドパネル ABS 8エアバック MDプレイヤー ミラーETC ドア照明 フォグランプ デジパネ 純正アルミ キドニーグリル ランフラットタイヤ クリアレンズ スペアキー セキュリティー ディーラー車 記録簿 保証書 参考価格 メタリック 75000円 流れるようなラインを描くロングノーズ・ボンネット エッジの効いた独創的なフォルムは、ただそこに佇むだけでも、スポーティな躍動感を放つ。そして、走りぬける時、BMW 3 シリーズの美しさはパーフェクトな域に達する。 バイ・キセノン・ヘッドライト: 従来のハロゲン・ライトの2倍以上の明るさをもたらして、夜間時の走行安全性を高める。 6速オートマチック・トランスミッション: ステップトロニックによりマニュアル・トランスミッションのように意のままにシフト・チェンジをすることも可能。 安全装備として運転席エアバック、助手席エアバック、サイドエアバック、ABS、CBC/コーナリング・ブレーキ・コントロール、DSC/ダイナミック・スタビリティ・コントロール(拡張機能付)、ランフラットタイヤ等を装備する。 エンジンは直列6気筒DOHC・ダブルVANOS 最高出力 177ps(130.18kw)/5800rpm 最大トルク 23.5kg・m(230.46N・m)/3500rpm タンク容量/60リットル 燃料消費率 10・15モード (国土交通省審査値)9.4km/リットル 使用燃料 無鉛プレミアムガソリン 最小回転半径 5.30m ※参考・新車時車両本体価格 484.0万円 税込
有限会社 アリーナ
BMW
7シリーズ735IA
売約済み
BMW 7シリーズ 735IA

BMWの7シリーズ(Id:4696624)の中古車詳細 >

15399km
東京都
H.3年(1991)
修復歴 : 無し
残っていてくれて本当にありがとう!実走行1.5万キロ!新車時からのオーナー様に定期的な整備を含め 本当に大切にされて参りました。タイムスリップした錯覚に陥ります・・・91年式BMW 735IA入庫致しました♪ 古き良き時代のBMWのシルキーシックスエンジンを贅沢な造りが魅力の最高峰7シリーズのボディーで是非贅沢にご堪能下さいませ♪ 逆アリゲーター式のボンネットの開閉など細部に懐かしさが満載の一台です! 『あの頃のBMW・・』 しっかりと感じて頂ける一台かと思います 程度自信御座います、是非ご期待してご来店下さいませ♪ 正規輸入ディーラー車 1オーナー(法人→個人名義変更あり) 禁煙車 芳香剤、香水の香り一切無し フルオリジナル 右ハンドル ダイヤモンドブラックメタリック (色番号:181) ブラックレザーシート ウッドパネルインテリア 16インチ純正アルミホイール 6連CDチェンジャー 純正オプション電動サンルーフ 前席電動シート ABS ルーフライナー新品対策張り替え済 電動ドアミラー スペアキー 取説関係一式 新車時保証書 新車時からの整備記録簿 (平成5,6,8,10,12,14,16,18,20,22,24,25,26,28,30年) 純正車載工具 ※ 本車両は低走行の為、ご納車前に正規BMWディーラー様に油脂類の交換を含め リコール、サービスキャンペーン等未実施が無いかを確認して、厳しい法定点検整備を実施してご納車致します。 ご安心頂きましてご愛用・お楽しみ下さいませ。
arj
BMW
X54.8i Mスポーツ 左ハンドル ローダウン 20AW サンルーフ 地デジ DVD
売約済み
BMW X5 4.8i Mスポーツ 左ハンドル ローダウン 20AW サンルーフ 地デジ DVD

BMWのX5(Id:4448133)の中古車詳細 >

51000km
埼玉県
H.20年(2008)
修復歴 : 無し
BMWのユーザーは、いつだってクレバーで、いつだってアクティブ。ONでは天候や目的地に影響されないビジネスの移動手段として。OFFではラゲッジに趣味のグッズを満載して疲れた身体と心のエナジーチャージに。すべての時間を大切にする貴方の最高の相棒、X5を入荷しました。X5としては2代目となるE70系で、圧倒的なパワーを誇るV型8気筒4800CCエンジンを搭載した4.8iで、もはやBMWを選ぶ時に外すことができない大看板のMスポーツです。 BMWが提唱する新しい形のSUVである、SAV(スポーツ・アクティビティ・ビークル)の先駆けとなったX5。日本では少々持て余すボディサイズではありますが、室内とラゲッジの余裕はさすがの一言に尽きますね。武骨な4駆が幅を利かせていた90年代後半に、突如登場したスタイリッシュなX5は衝撃的なデビューでしたね。「都会派SUV」なんて言葉では少々陳腐ではありますが、悪路の走破性だけでなく、スーツにアタッシュケースを持ったビジネスマンの頼れる足として使用してもサマになるプレステージ性を併せ持っています。 こちらの車両はMスポーツですから、走りにおいて文句のつけようの無い車両ですが、Mスポーツを積極的に選びたくなるもう一つの理由は、ルックスの良さ。精悍なエアロ形状のバンパーや、大きく張り出したオーバーフェンダーなど、BMWのスタイリングの良さに、さらに磨きをかけています。BMWに限らずヨーロッパ車は質実剛健な部分も多く、バンパーやフェンダー部分には未塗装のプラスチックが使用されていたりするもの。しかしMスポーツではボディ同色で一体感を高め、グッとスタイリッシュにイメージチェンジしています。 タイヤ&ホイールは、ノーマルのX5では18インチ、Mスポーツになると1インチアップの19インチのタイヤ&ホイールが装着されますが、こちらの車両はさらに1インチ大きい20インチのタイヤ&ホイールが装着されます。ホイールはBMW純正アクセサリーの、Mライトアロイホイール・Vスポークスタイリング227Mで、組み合わされるタイヤは、ブリヂストンのSUV専用タイヤのデューラーで、BMW指定のランフラット・タイヤとなります。 純正で装着されるナビゲーションは、情報量が多く処理速度が速いHDDナビ。モニターもダッシュボードにスッキリと収まっていますが、こちらの純正モニターには、外部入力のAVインターフェイスを装着してあり、地上デジタルチューナーとDVDチェンジャーを楽しむことが可能。地上デジタルチューナーは信頼のカロッツェリア製で、フルセグですから非常にキレイな画質でTVをご覧いただけます。もちろん電波状況によっては、素早くワンセグに切り替わります。もちろんリモコンでチャンネルを変えることができますが、嬉しい事に純正のステアリングスイッチでもチャンネルの変更が可能。ステアリングから手を放す事無く、ストレスフリーでお好きなTVをご覧になれます。そしてDVDチェンジャーはアルパイン製をチョイス。助手席の足元にスッキリと設置されていますから、DVDディスクの出し入れも容易に行えます。輸入車ではTVやDVDなどを運転中に見る習慣がないので、外部入力用のAVインターフェイスを含めたセットは、装着するには非常に高額なので、とてもありがたい装備。クルマのキャラクター上、遠くに出かける機会が多いですから、同乗される方も退屈せずに済みますね。 BMWに限った話ではなく世界的な風潮で、「小排気量エンジンの少ないパワーをターボチャージで稼ぐ」というのが近年のトレンド。BMWも最近はターボで過給した4気筒推しですし、3気筒エンジンまで登場するという、ちょっと極端すぎやしないかい?と思ってしまうご時世。しかしこちらの車両は、そんな世界的なトレンドを笑い飛ばすかの如くの大排気量&大パワー。ボンネットの下に収まるエンジンは、V型8気筒DOHC4800CCで、355馬力のカタログパワーと、48.5キロの途方もないトルクで、アスファルトをタイヤで蹴りつける余裕の走りをお楽しみ頂けます。燃費に関しては、走る環境によって変わるので、一概には言えませんが、10-15モードで6.2km/Lですから、この暴力的な加速にしては立派な数値をたたき出していると言えますね。 こちらの車両が気になった方の為に、ステアリング・ポジションにも触れておかないといけませんね。近年では輸入車と言えども、右ハンドルが主流。昔から輸入車を愛好する古くからのファンからしてみると、驚いてしまうかもしれませんが、現在ではMモデルやアルピナのようなカーマニアに向けた特殊な車ですら、当たり前に右ハンドルを選択する風潮も、時代の流れなのでしょうね。右ハンドルと左ハンドルで、専用設計されているシャーシのおかげで、不自然なドライビングポジションを強いられることはありませんし、左側通行という交通インフラを考慮すると、正解はもちろん右ハンドルです。しかし輸入車に乗るということは、その国の文化に触れるということ。せっかく輸入車に乗るのであれば、左ハンドルという選択肢も「あり」ではないでしょうか。 修復歴は無く、記録簿も完備した車両。先に紹介した地上デジタルチューナーやDVDチェンジャーの他にも、前オーナーさまのこだわりで、H&R製ローダウンスプリングを装着して、グッと精悍なルックスになっています。また、もはやBMWの夜の顔とも言える、リング状に光るポジションライト・・・というよりもイカリングと言った方が通じやすいですね。イカリングは純正の電球から純白なLEDに交換してあり、フォグランプもLEDバルブに交換済み。リアに目を向けると、ライセンスプレートライトや、リバースランプの電球も、純白なLEDに交換してあります。さらに、インテリアライトもLED化されて、明るさとクールな白さの両方を兼ね備えています。最後に、こちらの車両の魅力のポイントを、もう一度おさらいしておきましょう。 ★近年では非常に数が少ない、左ハンドルの車両となります。 ★BMWが本来持っている走りの良さに、さらに磨きをかけた、Mスポーツ・パッケージ装着車です。 ★大きなボディでもストレスを感じさせないダイナミックな走りをお楽しみいただける、V型8気筒4800CCエンジンを搭載しています。 ★地上デジタルチューナーを装着しています。また、助手席足元にDVDチェンジャーを装着しています。 ★地デジやDVD視聴は、純正モニターで観ることができ、ステアリングのマルチファンクションスイッチでチャンネル操作が可能です。 ★H&R製のローダウンスプリングをフロントに装着。フロントの車高に合わせてリアも車高調整してあります。 ★装着されるアルミホイールは、BMW純正アクセサリーの20インチサイズの、Mライトアロイホイール・Vスポークスタイリング227M。 ★イカリング・フォグランプ・ナンバー灯・バックランプ・室内灯は純白なLEDに交換済み。 ★2枚の大型ガラスで、後席まで解放感がある、パノラマガラスサンルーフを装着しています。 ★上質な触り心地が魅力の、ダコタレザーシート。フロント両席には、寒い日でも暖かく身体を包み込んでくれる、シートヒーターを内蔵します。 平成20年06月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成21年06月 007740キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成22年06月 007741キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成23年06月 019958キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成24年05月 024216キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成25年06月 030277キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場) 平成26年06月 031641キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成27年06月 035161キロ 法定2年定期点検(3回目車検・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
X1sDrive18i ハイラインパッケージ
売約済み
BMW X1 sDrive18i ハイラインパッケージ

BMWのX1(Id:4247254)の中古車詳細 >

66000km
東京都
H.23年(2011)
修復歴 : 無し
2011年 BMW X1 sDrive18i Hi-Lineパッケージ ミネラル・ホワイトメタリック ワンオーナー フル装備 ハイライン HDDナビテレビ 黒革シート シートヒーター DVD再生CD録音可能 バックカメラ キセノンライト パワーシート AUX端子 フォグランプ 純正アルミ エアバック ABS イモビライザー スマートキー フイルム サイドバイザー ミラー一体型ETC ディーラー車 ヤナセ点検記録簿 保証書 SAV(スポーツ・アクティビティ・ビークル) BMW X1(エックス・ワン) 先人が切り拓いた道ではなく、未踏の地へと続く道を、自らの力で突き進む。それが、BMW X1 です。誰の目にもX モデルであることが明白なエクステリア。 BMWの人気モデルX3、X5のエントリーシリーズがX1 BMWが出した待望のコンパクトSAV(スポーツ・アクティビティ・ヴィークル)X1 エンジンは、3L 直列6気筒DOHCと2L 直列4気筒DOHCを採用し、バルブトロニック、6速オートマチック・トランスミッション、マイクロ・ハイブリッド(ブレーキ・エネルギー回生システム)、軽量構造と言った数々の最先端テクノロジーを採用。 BMW X1 sDrive18i Hi-Lineパッケージ Hi-Lineパッケージ (ハイラインパッケージ) ● 電動フロント・シート(運転席& 助手席、運転席メモリー機能付) ● フロント・シート・ヒーティング(運転席& 助手席) ● ネバダ・レザー・インテリア(シート/ドア・トリム) ● マルチファンクション・レザー・ステアリング・ホイール インパネまわりはX1専用 コンフォートアクセス(いわゆるスマートキー)は全車標準。解錠、施錠共にリクエストスイッチではなく、タッチセンサーで行う 開発段階から日本市場の特性を十分考慮し、一般的な機械式駐車場にも収まる全幅1800mm、全高1545mmのボディサイズを実現。Xモデルにおいて初となる後輪駆動モデル「sDrive18i」を設定した。装備は、バイキセノンヘッドライト、可倒式リヤ・シート(40:20:40に分割可能)、ETC車載器システム(ルームミラー内蔵タイプ)、レインセンサー、オートライトシステム、コンフォートアクセス、自動防眩ドアミラー/ルームミラー等を標準装備。 安全装備として運転席・助手席エアバッグ、サイド・エアバッグ、アクティブ・ヘッドレスト、ABS、DSC/ダイナミック・スタビリティ・コントロール、CBC/コーナリング・ブレーキ・コントロール、トラクションコントロール、サイドインパクトバー、ブレーキアシスト、ランフラット・タイヤ、空気圧警告システム、盗難防止システム等を装着。 エンジンは直列4気筒DOHC 最高出力 110kW(150ps)/6400rpm 最大トルク 200N・m(20.4kg・m)/3600rpm タンク容量/60リットル 燃料消費率 11.4km/リットル 使用燃料 無鉛プレミアムガソリン 最小回転半径 5.9m
有限会社 アリーナ
フォルクスワーゲン
ゴルフ1.8GTスペシャルバージョン限定車・右ハンドル・禁煙車・純正BBSホイール【車検2年受け渡し】
売約済み
フォルクスワーゲン ゴルフ 1.8GTスペシャルバージョン限定車・右ハンドル・禁煙車・純正BBSホイール【車検2年受け渡し】

フォルクスワーゲンのゴルフ(Id:3786194)の中古車詳細 >

52000km
大阪府
H.2年(1990)
修復歴 : 無し
★希少ゴルフⅡ1.8GTスペシャルバージョン入庫致しました!! 禁煙車で内外装共に良好でオススメの一台です。大切に乗って下さる方に♪

■装備(オプション)/ユーティリティー■
●3速AT
●禁煙車
●パワステ
●エアコン
●パワーウィンドー(前席)
●専用シート
●純正15インチBBSアルミホイール
●フロントスポイラー
●リアスポイラー
●記録簿・・・他

■スタッフより一言■
●国産車でスペシャリティーカーが全盛で、高級クーペが大人気だった頃に
YANASEで販売されていた、VWゴルフ。まだ今ほど輸入車が身近な存在じゃ無かった頃に、
庶民にも頑張れば手が届く輸入車として『YANASE』のボトムレンジのブランドとしてVWが存在しました。当時のM・ベンツ190Eや、BMW3シリーズが六本木等でやっと走り始めた頃で、やっぱり輸入車は特別な存在でした。 その中でVWゴルフが初めての輸入車だった方も沢山いらっしゃると思います。ゴルフは世界の小型車に多大な影響を及ぼした横置きエンジン・FF・2ボックスの先駆者的な存在で、世界中で小型車のベンチマークとして、いつも比較にされてきました。ソコには、走り、パッケージング、コストパフォーマンスの全てが他メーカーのコンパクトカーを凌駕しており、国産メーカーもVWゴルフの様なクルマ作りに躍起になっていたのが懐かしいです。

さて、今回ご紹介させて頂きます『ゴルフⅡ(1990年モデル)』ですが、
グレードは希少の「GTスペシャルバージョン」。走行も52.000キロの禁煙車です。
装備も専用インテリアで、純正BBSアルミホイールも装備です。
内外装共に大変美しく、前オーナー様大変大切に乗っていらっしゃいました一台です。
そしてナニよりフルオリジナルのコンクールコンディションが嬉しいですね。

エンジンを始動すると独特のバイブレーションがステアリングに伝わり、
シートの座り心地もこの当時でこのクオリティのシートを標準装備で搭載していた事に
改めて驚かされます。シートのファブリック地も大変美しい状態で、擦れや、ホツレ、ヘタリ等も無く本当にキレイです。ドライビングフィールはさすがに旧き良き時代のモノですが、これもまたビンテージカーならではの味。(もうビンテージにそろそろ分類されますかね?) エクステリアも当時のオリジナルの色艶が美しく残っており、モール類も大変キレイです。あの頃にタイムスリップさせてくれる そんな一台です!!


■新車時基本スペック■
■VWゴルフⅡ 1.8GTスペシャルバージョン
【型式】E-19RV
【全長×全幅×全高】4050×1665×1415mm
【ホイールベース】2475mm
【トレッド前/後】1430/1425mm
【最高出力】105ps(77kW)/5400rpm
【最大トルク】15.1kg・m(148.1N・m)/3800rpm
【種類】水冷直列4気筒OHC
【総排気量】1780cc
【内径×行程】81.0mm×86.4mm
【圧縮比】10.0
【燃料供給装置】電子制御式燃料噴射装置(デジファント)
【タンク容量】55リットル
【使用燃料】無鉛プレミアムガソリン
【ステアリング形式】パワーアシスト付きラック&ピニオン
【サスペンション形式(前)】マクファーソンストラット式(スタビライザーバー付)
【サスペンション形式(後)】 トーションビーム付トレーリングアーム式
【ブレーキ形式(前)】 ディスク
【ブレーキ形式(後)】 ドラム(リーディングトレーディング)
【タイヤサイズ(前)】 185/55R15 81V
【タイヤサイズ(後)】 185/55R15 81V
【最小回転半径】 5.0m
【駆動方式】 FF
【トランスミッション】 3AT
【発売時新車価格】 2.670.000円


ーーー■INFORMATION■ーーー
●会社名:有限会社カークナーベサントップ
●所在地:〒562-0033 大阪府箕面市 今宮3丁目10-18
●連絡先:072-749-3577 / FAX:072-749-3588
●MAIL: suntop@titan.ocn.ne.jp
●URL : http://www.car-knabe.com
●OPEN :平日 10:00~19:00 / 日曜日・祝日 11:00~19:00
●CLOSE :年中無休
Car Knabe SUNTOP
BMW
M32.3/E30 禁煙2オーナー車 フルオリジナル ディーラー車
売約済み
BMW M3 2.3/E30 禁煙2オーナー車 フルオリジナル ディーラー車

BMWのM3(Id:3004231)の中古車詳細 >

85000km
大阪府
S.62年(1987)
修復歴 : 無し
★禁煙2オーナー車のコンクールコンディションのE30/M3入庫致しました!!

ーーー■新車時基本スペック■ーーー
■BMW M3/E30 新車時基本スペック
●新車時価格: 6,580,000円
●車両型式: E-M3
●駆動方式/変速機: FR(後輪駆動)/5MT(5速マニュアルMT)
●ドア数/定員: 2ドア/4人
●車体寸法: 全長:4345×全幅:1680×全高:1365mm
●室内寸法: 全長:1705×全幅:1315×全高:1100mm
●軸距&輪距: 2560mm, 1410mm/1435mm
●最小回転半径: 5.6m
●装着タイヤ: 前:205/55R15, 後:205/55R15
●ブレーキ:前:ベンチレーテッドディスク/後:ソリッドディスク
●車両重量:1280kg
●気筒配列:直列4気筒
●排気量: 2302cc
●圧縮比: 10.5
●吸気方式: 自然吸気(NA・ノンターボ)
●最高出力: 195ps(143kW 192hp)/6750rpm
●最大トルク:23.4kgm(229.3Nm)/4750rpm
●使用燃料: ハイオクガソリン

ーーー■INFORMATION■ーーー
●会社名:有限会社カークナーベサントップ
●所在地:〒562-0033 大阪府箕面市 今宮3丁目10-18
●連絡先:072-749-3577 / FAX:072-749-3588
●MAIL :suntop@titan.ocn.ne.jp
●URL :http://www.car-knabe.com
●OPEN :平日 10:00~19:00 / 日曜日・祝日 11:00~19:00
●CLOSE :年中無休
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Car Knabe SUNTOP
menu