-並び替え-

-現在の検索条件-

7
見つかったよ

指定条件の中古車(1ページ目)

メルセデスベンツ
GLKクラスGLK350 4マチック AMGスポーツパッケージ
売約済み
メルセデスベンツ GLKクラス GLK350 4マチック AMGスポーツパッケージ

メルセデスベンツのGLKクラス(Id:4505040)の中古車詳細 >

24850km
東京都
H.25年(2013)
修復歴 : 無し
2013年 メルセデス・ベンツ GLK350 4マチック AMGスポーツパッケージ COLOR:オブシディアンブラック フル装備 AMGスポーツパッケージ 純正HDDナビテレビ 黒革シート シートヒーター AMG19インチアルミ 4WD バックカメラ サイドカメラ DVD再生CD録音可能 キセノンライト エアバック ABS LEDポジショニングランプ ライセンスランプ 純正サイドバイザー ルーフレール 前後コーナーセンサー 左ハンドル ボディカバー付 ETC セキュリティー ディーラー車 記録簿 保証書 メルセデスルックが与えられたGLKは、よりスタイリッシュでアグレッシブなイメージに進化した。インテリアも、インパネ周りの丸型エアアウトレットなどの新採用でイメージを大きく変え、シフトレバーもセンターコンソールからステアリングコラムに移した「DIRECT SELECT」(ダイレクトセレクト)を採用したことなどで、モダンな印象になった。 AMGスポーツパッケージ 「AMGエクステリアスポーツパッケージ」を選択した場合は、フロント、リアともにAMG仕様のデザインになり、ラジエターグリルにクローム仕上げのフィン、AMG LEDデイタイムライト、19インチAMG 5スポーク軽量合金ホイールを装備。さらに、よりスポーティなサスペンションセッティングになるという。 3.5リッター V6 直噴ガソリンエンジンを搭載。従来モデルに比べパワーやトルクをアップさせ、大幅に動力性能を高めた。また最新の7速ATやECOスタートストップ機能(アイドリングストップ機構)を採用したことで、従来型GLKに対し約3割の燃費向上を図っている。 装備面では、「アテンションアシスト」や「アダプティブハイビームアシスト」などの最新安全装備を追加したほか、新世代COMANDシステムを導入した 疲労や眠気を検知して注意を促し事故を未然に防ぐアテンションアシスト ハイビームとロービームを自動的かつ連続的に切り替えるアダプティブハイビームアシスト 安全装備として運転席・助手席SRSエアバッグ、SRSサイドバッグ、ABS、BAS、アダプティブブレーキ、4ESP(4エレクトロニック・スタビリティ・プログラム)、ディストロニックプラス、ブラインドスポットアシスト、リアビューカメラ、パークトロニック、盗難防止システム等を装備。 エンジンはV型6気筒DOHC 最高出力 225kW(306ps)/6500rpm 最大トルク 370N・m(37.7kg・m)/3500~5250rpm タンク容量 66リットル 燃料消費率 -.-km/リットル 使用燃料 無鉛プレミアムガソリン 最小回転半径 6.2m 2013年 メルセデス・ベンツGLK 350 4MATIC BlueEFFICENCY AMGスポーツパッケージ COLOR:オブシディアンブラック
有限会社 アリーナ
フォルクスワーゲン
カラベルシンクロ
売約済み
フォルクスワーゲン カラベル シンクロ

フォルクスワーゲンのカラベル(Id:4476708)の中古車詳細 >

79672km
神奈川県
H-元年(1989)
修復歴 : 無し
今回のコメントですが、思うところありまして、表題をつけさせていただきます........... 「ディーラー車になりたかったVWヴァナゴンシンクロ! 」 そう! T-WORKSコメントマニアの方であれば以前のコメントで見かけた、例のあれです! 残念ながら前回の絶妙なタッチのコメントはサーバートラブルでなくなってしまいましたが、 大まかな内容は再現できます! それでは、スト―リー好きの貴殿にお送りする壮大な車人生の流れをお楽しみください。 .................... 物語は日本全体が狂っていたバブル最中! 全てはお金で物事が動き、そしてお金で処理されていた時代の 1989年12月 株式会社ヤナセ札幌営業所からの、恐らくかなりの財力の持ったお客様からオーダーを受けたと思われる「VWカラベルGLシンクロ」を 「ヤナセユニュウヘイコウアツカイ」として本社経由でヤナセ札幌にて小樽の個人名で登録。 (今では、こんなイレギュラーな事は許されないよね! でもこのシンクロ、日本の株式会社ヤナセからドイツのVW社へオーダーが入り、船で日本に上陸された時には 間違えなくディーラー車として迎え入れてくれ、販売されるのだと思っていたのに、今も残るヤナセ社内のコンピューターには 「ヤナセユニュウヘイコウアツカイ」に」なってしまい、さぞかし無念だったと僕は察するのです) 続きます........ファーストオーナーは、2005年まで所有なされ走行距離19624kmまで御乗りになられ、この時点でヤナセでの整備記録簿が6枚 セカンドオーナーは、札幌市内のオーナーで2007年21139km~2009年までの2年間所有されちゃんとヤナセ整備記録簿が2枚あります。 ただし、2014年サードオーナーになりチョツト質が落ち、当時の税金逃れではありませんがナンバープレートが、お二人の前オーナーから引き継いだ「札幌33ナンバー」を無くし「札幌11ナンバー」へ、大変失礼ながら毎年の税金をケチルオーナーでは、もう株式会社ヤナセでの整備は望めなく民間整備工場の整備記録簿2枚あります。 そして、縁があり僕は札幌まで呼ばれ3人の前オーナー様たちのDNAを引き継ぎながらも、のんびりと札幌から自走で横浜まで帰って来たのです。 数日が経ち、当社へポルシェ911ターボルックスピードスターで乗り付けたお客様がこのシンクロの運命を変えてくれました。 当然ながら、メイドインT-WORKSに仕上げるための重整備は行いました。 そこからが、このシンクロ君の強い運を持っているところです。 まずは、ビルシュタインのショック&強化スプリングの4本とも交換(自社の判断で交換不要の現状でしたが........) 最大のすごさは、オーディオです........つべこべ言いません。 装着業者さんのブログをご覧ください。 細部にわたるまで、メチャクチャこだわってます! http://worxautoalarm.dreamlog.jp/search?q=VWでは、何故そんなにも、貢いだシンクロが T-WORKSへ戻ってきたか......... 効きたいよねー! 教えますから、ご来店下さい! ********************************************************** T-WORKSは、他社の外車屋さんと異なったスタイルを自慢としてます。 とくに、輸入車の中でも、 VWヴァナゴンT-3&T-4、VOLVOクロスカントリー、M.BENZ W123.W124も大好きです。 ただし、専門店ではないし、専門店になるつもりもありません。 〒235-0045 神奈川県横浜市磯子区洋光台6-19-2 TEL:045-831-2310 FAX:045-833-6363 http://www.t-works.info 定休日:水曜日 **********************************************************
T-WORKS
メルセデスベンツ
GLKクラスGLK300 スポーツインテリアパッケージ パノラミックルーフ
売約済み
メルセデスベンツ GLKクラス GLK300 スポーツインテリアパッケージ パノラミックルーフ

メルセデスベンツのGLKクラス(Id:3863263)の中古車詳細 >

75000km
埼玉県
H.21年(2009)
修復歴 : 無し
オプション パノラミックルーフ付きはかなり希少で前後2つのサンルーフが付いており、チルト&スライドはフロント側のみです。しかも、大人気のカルサイトホワイト!!! 入庫後に交換した部品はプラグ/オイル/オイルエレメント/エアエレメント/エアコンフィルター/ワイパーブレード/純正(MO)ピレリタイヤ4本等です。 当社特別仕様として純正19インチホイールをハイグロス塗装/LEDライセンス取付/純正サイドステップ取付/HDDナビ地図更新(2015)/メルセデスにてエンジン・ミッションのCPUを最新バージョンに更新しております。 この車両に関するお問い合わせは田中大輔 080-1025-1963までお願い致します。 メルセデス・ベンツ「GLKクラス」は、新たにラインアップに加わったコンパクトタイプSUV。4,530mmという短い全長と見切りの良いスクエアデザイン、SUVとしては低めに設定された全高と、低重心による安定したコーナリング性能を実現し、フルサイズラグジュアリーSUV「GLクラス」(V8 5.5L搭載)や、よりシティユースを重視したプレミアムSUV「Mクラス」(V8 6.2L/5.5L、V6 3.5L搭載)に対してボトムクラスに位置する。V6 3L DOHCエンジン(231馬力)を搭載し、電子制御7速A/T(7G-TRONIC)を組み合わせ、4輪を駆動する。エンジントルクを前輪45%:後輪55%の比率で配分するフルタイム4駆で、通常のオンロードから険しいオフロードまで、様々な路面で安定したトラクションを発揮する。さらにそれ専用に最適化した、ドライバーがコントロールしきれなくなる前の極めて早い段階で安定した走行姿勢への回復を図る4ESP(4エレクトロニック・スタビリティ・プログラム)を装備する。前後サスペンションには、走行状況に応じて減衰特性が変化する「セレクティブダンピングシステム」や、車速に応じてステアリング操作トルクを調節する「パラメーターステアリング(車速感応式パワーステアリング)」を装備、俊敏性と快適性という相反する走りの性能を高次元に両立した、「AGILITY CONTROL(アジリティコントロール)」を採用した。ヘッドライトの照射をコントロールする可変式ヘッドライトシステム「インテリジェントライトシステム」、緊急ブレーキ時にブレーキライトが点滅し、後続車両に知らせる「アダプティブブレーキライト」、HDDナビゲーション、地上デジタル放送対応テレビ、音楽CDを録音するミュージックレジスターやBluetooth対応携帯電話ハンズフリー機能などを統合したCOMANDシステムを装備。左ハンドル設定。
田中自動車販売 有限会社
menu