-並び替え-

-現在の検索条件-

188
見つかったよ

指定条件の中古車(4ページ目)

メルセデスベンツ
AクラスA170エレガンス ラグジュアリーパッケージ 黒革シート HDDナビ 1オーナー正規ディーラー車
49.8万円
メルセデスベンツ Aクラス A170エレガンス ラグジュアリーパッケージ 黒革シート HDDナビ 1オーナー正規ディーラー車

メルセデスベンツのAクラス(Id:4237472)の中古車詳細 >

41800km
東京都
H.21年(2009)
修復歴 : 無し
A170エレガンス ラグジュアリーパッケージ 黒革シート HDDナビ 1オーナー正規ディーラー車 【装備】 ★革シート(電動&ヒーター機能付き) ★純正HDDナビ&DVD&CD&ミュージックサーバー ★ETC ★キーレス ★クルーズコントロール ★ウッドパネル ★メッキグリル&メッキモール 【オススメポイント!】 装備充実有ったら良いなが揃っていて大変お買い得になっています。 是非ご検討よろしくお願いします。 【ローン】 回数は6回から60回までの均等払い・ボーナス併用とご希望に合わせてご検討頂けます。 【お店の紹介】 当店は国土交通省認証整備工場と板金塗装工場からの中古車販売店です。 販売だけのお店とは違ったサービス体制と整備士の知識と経験を生かした仕入れで価格以上の魅力有る車を販売しています。 オイル交換などの簡単なメンテナンスはもちろんの事ですが、エンジンやオートマミッションの修理まで対応しています。 電子制御されている車の診断も数機の診断機を完備していますので輸入車から国産車まで診断が可能となっています。 お買い求めて頂いた後も安心してお使い頂けるように入念な整備とアフターサービスを心がけています。 【アクセス】 車では 国道16号線瑞穂バイパス沿い松原中央公園入口交差点前です! 中央道八王子インターより16号線を川越方面へ15分 圏央道入間インターより16号線を八王子方面へ10分 電車では JR八高線 箱根ヶ崎駅 JR青梅線 羽村駅 (新宿より中央線の直通青梅行き、もしくは立川駅で青梅線乗り換えになります。) 駅まで送迎致しますので乗る電車のお時間をお知らせ下さい。 【お問合せ先】 〒190-1222 東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎東松原26-26 (株)ベル自動車工業 TEL 042-556-0051 FAX 042-556-4508 HP www.tapsbell.com mail info@tapsbell.com フェイスブック https://www.facebook.com/TAPS-BELL-%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E3%83%99%E3%83%AB%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E5%B7%A5%E6%A5%AD-420662998052664/timeline?ref=page_internal 工場ブログ http://blog.goo.ne.jp/bellauto0051 お知らせ?ブログ http://tapsbell.storeblog.jp/
タップス・ベル
メルセデスベンツ
AクラスA160Lエレガンス
12.3万円
メルセデスベンツ Aクラス A160Lエレガンス

メルセデスベンツのAクラス(Id:4231880)の中古車詳細 >

85000km
東京都
H.13年(2001)
修復歴 : 無し
【装備】 ★エアバッグ ★ABS ★マニュアルモード付きAT5速 【オススメポイント!】 下取り格安車です。 是非ご検討よろしくお願いします。 【ローン】 回数は6回から60回までの均等払い・ボーナス併用とご希望に合わせてご検討頂けます。 【お店の紹介】 当店は国土交通省認証整備工場と板金塗装工場からの中古車販売店です。 販売だけのお店とは違ったサービス体制と整備士の知識と経験を生かした仕入れで価格以上の魅力有る車を販売しています。 オイル交換などの簡単なメンテナンスはもちろんの事ですが、エンジンやオートマミッションの修理まで対応しています。 電子制御されている車の診断も数機の診断機を完備していますので輸入車から国産車まで診断が可能となっています。 お買い求めて頂いた後も安心してお使い頂けるように入念な整備とアフターサービスを心がけています。 【アクセス】 車では 国道16号線瑞穂バイパス沿い松原中央公園入口交差点前です! 中央道八王子インターより16号線を川越方面へ15分 圏央道入間インターより16号線を八王子方面へ10分 電車では JR八高線 箱根ヶ崎駅 JR青梅線 羽村駅 (新宿より中央線の直通青梅行き、もしくは立川駅で青梅線乗り換えになります。) 駅まで送迎致しますので乗る電車のお時間をお知らせ下さい。 【お問合せ先】 〒190-1222 東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎東松原26-26 (株)ベル自動車工業 TEL 042-556-0051 FAX 042-556-4508 HP www.tapsbell.com mail info@tapsbell.com フェイスブック https://www.facebook.com/TAPS-BELL-%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E3%83%99%E3%83%AB%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E5%B7%A5%E6%A5%AD-420662998052664/timeline?ref=page_internal 工場ブログ http://blog.goo.ne.jp/bellauto0051 お知らせ?ブログ http://tapsbell.storeblog.jp/
タップス・ベル
BMW
3シリーズ335iAクーペ Mスポーツ ブラックレザー
219.2万円
BMW 3シリーズ 335iAクーペ Mスポーツ ブラックレザー

BMWの3シリーズ(Id:4217372)の中古車詳細 >

25040km
埼玉県
H.19年(2007)
修復歴 : 無し
流麗なクーペを乗りこなせるのは伊達男というのは、洋の東西を問わずに昔から決まっているもの。いやいや、息を呑むスタイリングのクーペで華麗なドライビングテクニックを見せ付けられて、ドアを開けて出てきたら長い髪をなびかせた美しい女性だったら、なんとも心を奪われる瞬間。つまり、美しいクーペは老若男女を問う事なく、人生を引き立たせてくれるものなのですね。 今回、ロッソカーズのラインナップに仲間入りしたのは、BMWのクーペの中でも、3シリーズクーペ。どの角度から見ても力強く美しいデザイン。BMWが特にデザインに力を入れているのは、斜め後ろと言います。なるほど、高性能なクルマだけに、追い抜かされた瞬間に速さだけでなくデザインでも人を魅了するわけですね。もっとも、美しさとダイナミックさを際立たせる、Mスポーツ・パッケージ装着車であり、なおかつMスポーツでしか選択できない専用カラーのルマンブルー・メタリックのボディカラーのふたつのファクターが、スタイリングの良さを際立たせている点かもしれませんね。 こちらの車両の足元に注目された方は、なかなかのBMW通と言えるでしょう。こちらの車両のアルミホイールは、BMWがレースに出場するために限定生産された320Siという、日本未導入の車両に装着されていた、18インチサイズのラジアルスポーク・スタイリング216というアルミホイールが装着されます。なかなか日本ではお目に掛かれないレアなホイールで、BMWモータースポーツの直系という点も、BMW好きの心をくすぐってしまいますね。これで装着されるタイヤがアジア製の安さだけが取り柄のタイヤだと興醒めですが、前オーナー様も、そこはもちろんこだわっていたのですね。ミシュランの、パイロットスポーツ3が組み合わされています。 触れば火傷しそうなほどに熱いハート・・・なんて言うとキザかもしれませんが、Dセグメントのボディサイズに、3000CCツインターボを搭載しているわけですから、動力性能に関しては文句の付けようがないでしょう。それもBMWの伝家の宝刀とも言える、直列6気筒エンジン。パワーは306馬力に、40.8キロのトルク。これをサイズもウエイトも少な目な3シリーズのクーペに搭載。ガスペダルを床まで踏み込むと、後ろから蹴飛ばされたような加速が貴方を待っています。もちろんパワーに関してはM3という頂点がありますが、日常生活で扱いやすく、不具合が出た場合の出費などを考慮すると、335iを積極的に選んでも悪くないな、と思ってしまいますね。 修復歴は無く、記録簿も完備した車両となります。最後にこちらの車両の魅力的なポイントを、もう一度チェックしておきましょう。 ☆3シリーズの本来の姿はセダンですが、スタイリングの美しさではクーペのこちらに軍配が上がるでしょう。 ☆BMW好きはステアリングを握ってる時間が至福の時間。走りを磨いたMスポーツ・パッケージ。 ☆Mスポーツでしか選択することができない、目が醒めるような鮮やかなルマンブルー・メタリックのボディカラー。 ☆クールなルックスに、熱く燃えたぎるハートを有した、ツインターボエンジン搭載の335i。 ☆BMWモータースポーツ部門の希少なアルミホイールで、足元をバリッと決めています。 ☆激しいドライビングの横Gでも、しっかりと身体をホールドしてくれる、スポーツシートを装着。 ☆シートマテリアルは、上質な触り心地のダコタ・レザー。フロント席には、身体を暖かく包み込んでくれるシートヒーターを装備。 ☆純正のHDDナビゲーション。オーディオは、AM/FMチューナー・MDプレーヤー・AUXジャック・トランクに6連奏CDチェンジャーとなります。 ☆インテリアの足元は、BMWチューニングで有名な3Dデザイン製のペダルが装着されます。 ☆灰皿とシガーライターは、使用した形跡のない禁煙車。もちろんシートやカーペットの焦げ跡や、イヤなタバコのニオイもありません。 ☆フロアマットはBMW純正オプションのMフロアマットですから、足元のオシャレもバッチリです。 YouTubeで動画をご覧いただけます♪ぜひ見てみてください♪ 外装→https://youtu.be/iVkoETVS6A4 内装→https://youtu.be/zN7ZvRbSX_Y 平成19年06月 BMW納車前点検 平成19年07月 000673キロ 点検整備履歴(1ヶ月点検・BMWサービス工場) 平成20年06月 003323キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成21年06月 005763キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成22年06月 007563キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成23年06月 009366キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成24年06月 010958キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場) 平成25年06月 012832キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成26年06月 015108キロ 法定2年定期点検(3回目車検・BMWサービス工場) 平成27年06月 016722キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成27年08月 016913キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成28年06月 018401キロ 法定2年定期点検(4回目車検・BMWサービス工場) 平成29年06月 023238キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場)
ロッソカーズ
フィアット
5001.4ラウンジ ガラスルーフ HDDナビ&ETC
69.8万円
フィアット 500 1.4ラウンジ ガラスルーフ HDDナビ&ETC

フィアットの500(Id:4201938)の中古車詳細 >

52000km
東京都
H.20年(2008)
修復歴 : 無し
フィアット500 1.4ラウンジ 正規ディーラー車 【装備】 ★HDDナビ(ミュージックサーバー・CD・DVD再生) ★FIAT純正ETC ★バックソナー ★ABS&エアバッグ ★マニュアルモード付きAT5速 【オススメポイント!】 何と言ってもデザインが一番のお勧めポイントです。 見て乗って楽しい車です。 エクステリアだけでなく、インテリアも凝っていておススメです。 ラウンジはガラスルーフなので気持ち良いドライブが出来ます。 当店では販売だけでなくフィアット車の整備も可能です。 是非ご検討よろしくお願いします。 【ローン】 回数は6回から60回までの均等払い・ボーナス併用とご希望に合わせてご検討頂けます。 【お店の紹介】 当店は国土交通省認証整備工場と板金塗装工場からの中古車販売店です。 販売だけのお店とは違ったサービス体制と整備士の知識と経験を生かした仕入れで価格以上の魅力有る車を販売しています。 オイル交換などの簡単なメンテナンスはもちろんの事ですが、エンジンやオートマミッションの修理まで対応しています。 電子制御されている車の診断も数機の診断機を完備していますので輸入車から国産車まで診断が可能となっています。 お買い求めて頂いた後も安心してお使い頂けるように入念な整備とアフターサービスを心がけています。 【アクセス】 車では 国道16号線瑞穂バイパス沿い松原中央公園入口交差点前です! 中央道八王子インターより16号線を川越方面へ15分 圏央道入間インターより16号線を八王子方面へ10分 電車では JR八高線 箱根ヶ崎駅 JR青梅線 羽村駅 (新宿より中央線の直通青梅行き、もしくは立川駅で青梅線乗り換えになります。) 駅まで送迎致しますので乗る電車のお時間をお知らせ下さい。 【お問合せ先】 〒190-1222 東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎東松原26-26 (株)ベル自動車工業 TEL 042-556-0051 FAX 042-556-4508 HP www.tapsbell.com mail info@tapsbell.com フェイスブック https://www.facebook.com/TAPS-BELL-%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E3%83%99%E3%83%AB%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E5%B7%A5%E6%A5%AD-420662998052664/timeline?ref=page_internal 工場ブログ http://blog.goo.ne.jp/bellauto0051 お知らせ?ブログ http://tapsbell.storeblog.jp/
タップス・ベル
BMW
7シリーズ750iA Mスポーツ・パッケージ ワンオーナー ガラスサンルーフ
278.6万円
BMW 7シリーズ 750iA Mスポーツ・パッケージ ワンオーナー ガラスサンルーフ

BMWの7シリーズ(Id:4199349)の中古車詳細 >

53700km
埼玉県
H.22年(2010)
修復歴 : 無し
一般的にFクラスセグメントというと、後席の快適性に重きを置くのが一般的。ひたすら乗り心地の良さと、静粛性に重きを置いてショーファードリブンとしてトップエグゼクティブがリヤシートに座り移動する車というのがこのクラスですが、その中でも唯一と言える「ステアリングを積極的に握りたくなる」というキャラクターを身に付けているのがBMWのフラッグシップである7シリーズ。BMWの名に恥じないドライビングプレジャーを与えてくれる、唯一無二の存在と言えます。 今回ロッソカーズのラインナップに仲間入りした7シリーズは、F01系。見事なまでにキープコンセプトでリリースされた現行モデルのG11系ですから、古臭さを感じさせないスタイリングが魅力。特にBMWの車両は室内空間の広さを確保しつつ、全高を抑えた、ルックスの良いデザインを造り慣れているせいか、他メーカーのFセグメントの車両と比較すると、非常にスタイリッシュなデザインが魅力。パリッとしたスーツを着こなしていても、カジュアルな服装でも似合ってしまう懐の深いデザインと言えます。もっとも、こちらの車両はMスポーツですから、その傾向がさらに強いのかもしれませんがね。 最近のドイツ車は、どんどんエンジンの小型化を推し進めていて、メルセデスベンツの役員ですら「ドイツでは気筒数・排気量の大きさでのヒエラルキーは、もはや無い」とまで断言していて、メルセデス・BMWに限らず、積極的にダウンサイジング・エンジンを採用しているせいか、Fセグメントの7シリーズでも直列6気筒エンジンが日本に輸入されていますが、こちらはモアパワーの声に応えてくれるV型8気筒4400CCターボエンジンの750iとなります。 いくら燃料消費量を少なくする声が挙がったとしても、車格に相応しいパワーと静粛性は必要不可欠。音も振動もなく巨体をグイグイ引っ張って行く様は、さながら魔法の絨毯のよう。407馬力のパワーに、61.2キロという途方もないトルクを有するわけですから、さもありなんと言う所でしょう。 ここ近年で、この手のクラスにも「スポーツ」と言う要素を取り入れた車両が増えていますが、元々は高級サルーンにスポーツの要素を取り入れたのはBMW。7シリーズにもMスポーツを用意するのは、そのBMWの責任とも意地とも言えるでしょう。若々しくスタイリッシュなデザインのエアロバンパーや、少々締め上げられたサスペンションに大径タイヤ&アルミホイールのルックスは、それだけで存在感があります。それはステアリングを握った瞬間から分かります。積極的にアクセルペダルを踏みたくなり、よりアクティブにステアリングを操作したくなるセッティングは、Mスポーツでしか味わう事ができません。快適ながら、しっかりと身体をサポートしてくれるスポーツシート。ノーマルと比較すると明らかに小径でグリップが太く、手にしっくりと馴染むスポーツステアリング。Mスポーツは、車を愛するすべての方の為のグレードなのです。 さすがにBMWのフラッグシップなだけあって、インテリアのしつらえも最上級。欲しい装備はほぼ揃っていると思ってもらって良いでしょう。例えばナビゲーションは、情報量が多く、処理速度が速く、美しいグラフィックが魅力のハードディスク・ナビゲーションで、10インチを超える大画面には、地上デジタル放送や、DVDを観賞することが可能。DVDプレーヤーは6連奏で、助手席の目の前に装着されていますから、ディスクの入れ替えも簡単。AM/FMラジオチューナーもちろん、CDプレーヤーと、CD音源を録音できるミュージックサーバー、スマートフォンやMP3プレーヤーにダウンロードした音楽をクリアな音質でお楽しみいただけるAUXなどなど。 インテリアのトリムパネルは、天然木材を加工した、アッシュグレイン・アンソラジット・ウッドトリムで、ブラックを基調としたMスポーツのインテリアカラーに最高の組み合わせ。ダコタレザーシートは、先にも紹介したとおりにスポーツシートで、シートのアジャストはすべて電動。ドライバーズシートには、2人分のポジションを記憶させることが可能な、メモリー機能を備え、寒い日でも暖かく身体を包み込んでくれるシートヒーターは、フロント・リヤ共に装備されています。BMWの夜間イルミネーションは伝統的にアンバーのカラーですが、ナイトドライブを素敵に演出するアンビエント・ライト(間接照明)が各部に内蔵されています。また、Fセグメントともなると、フロントシートだけではなく、リヤシートの快適性も重要。後席にお乗りになる大切なゲストのプライバシーを守り、容赦なく降り注ぐ直射日光を遮ってくれる、電動ローラーブラインドは、リヤガラスだけでなく、リヤドアガラスにも装着されます。ドアを閉めるときも、半ドアまで閉めれば、そっと確実に閉めてくれるイージークローザーの、ソフトクローズ・ドアは、4枚すべてのドアに装備されますし、スイッチひとつで開閉が可能な電動トランクも装備。こちらの2点の装備は、ただ高級感を演出してくれるだけでなく、早朝や深夜の閑静な住宅街でのドアの開け閉めに気を遣わなくていいのもありがたいですね。 東京23区内で使用されたワンオーナーの車両で、都内BMWディーラーで整備された点検記録簿もしっかりと完備。もちろん修復歴はありません。ちょっと意外だったのが、上級グレードの750i Mスポーツでも、ガラスサンルーフはオプション扱いだったという点。標準装備でも良さそうですが、当時は新車のオーダーを入れるときにオプション選択しないといけなかったんですね。ちなみにこちらの車両にはガラスサンルーフが装着されていますので、ご心配なく。近年の傾向として、モデルチェンジするたびに大きくなるボディのせいか、ショートボディで右ハンドルのこちらの車両は、過密した日本の首都圏でカジュアルに付き合えるギリギリなサイズと言えるでしょう。もちろん5シリーズもそれなりに大きくなり「5シリーズで十分」という声も耳にしますが、7シリーズでしか味わう事のできない満足感を、この車で味わってみてはいかがでしょうか。唯一の困った点としては、限りなく頂点に近い車を手にしたことにより、次に選ぶ車に困る事かもしれませんが。 YouTubeで動画をご覧いただけます!ぜひ見てみてください♪ 外装→https://youtu.be/oP7_ByyxSkE 内装→https://youtu.be/Wa_e6z8qqlE 平成22年10月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成22年12月 000187キロ 臨時整備(リコール対応・BMWサービス工場) 平成23年11月 008156キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成24年04月 011192キロ 点検整備(エンジンオイル/フィルター交換・BMWサービス工場) 平成24年05月 012497キロ 臨時整備(リコール対応・BMWサービス工場) 平成24年10月 016318キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成25年09月 022687キロ 点検整備(サービス標準項目・BMWサービス工場) 平成25年10月 024451キロ 臨時整備(BMWサービス工場) 平成25年11月 025443キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成27年11月 041942キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場) 平成28年07月 045746キロ 点検整備(前後ブレーキッド&ローター&センサー交換・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
三菱
ランサーエボリューションワゴンGT-A4WDカロメモリーナビ地デジETCHKSパワフロKTS車高調レカロハーフレザーシート
123万円
情報更新
三菱 ランサーエボリューションワゴン GT-A4WDカロメモリーナビ地デジETCHKSパワフロKTS車高調レカロハーフレザーシート

三菱のランサーエボリューションワゴン(Id:4186287)の中古車詳細 >

77238km
千葉県
H.17年(2005)
修復歴 : 無し
高画質HD動画はこちら(YouTube)↓
https://youtu.be/rZgquf494ug

詳細画像はこちら(YouTube)↓
https://youtu.be/XEfheM7Gj6A

★出ました!ハイパワーワゴンの定番!三菱CT9W型ランサーエボリューションワゴン!
★平成17年10月登録!2.0GT-A/4WD!5速スポーツモード付AT!アメジストブラックP!
★4G63型2000cc直列4気筒DOHC/IC付ターボエンジン!272馬力!トルク35.0kgです!
★お得!車検整備2年付き!実走行77,300km!取説新車時保証書!整備記録簿16枚完備!
★修復歴無し!フェンダーの脱着歴も有りません!外装、内装程度機関共に良好です!
★第三者JAAA日本自動車鑑定協会発行の鑑定書付きですので安心してご購入頂けます!
★純正フルエアロ!純正フロントエアロバンパー!サイドステップ!リアエアロバンパー!
★純正ハイマウントストップランプ付きリアスポイラー!ルーフアンテナ!リアワイパー!
★ダクト付きアルミボンネット!フロントワイドフェンダー/リアブリスターフェンダー!
★純正HIDキセノンヘッドライト!フォグランプ!UVカットガラス!プライバシーガラス!
★ボディ同色電動格納式ドアミラー!ボディー同色アウタードアハンドル!各エンブレム!
★純正ENKEI製17インチアルミホイール!フェデラル製SS595!235/45R17!山有ります!
★純正ブレンボ製ブレーキキャリパー前後!HKS製スーパーパワーフロー(カバー付き)!
★KTS製ダンパーシステムβフルタップ式車高調!純正リア1.5WAY機械式LSD(標準)!
★ラリーアート製5Pスポーツアーシィングシステムキット!PIAA製ワイパーブレード!
★純正前置2層インタークーラー!純正クロスバー!純正マフラー!大型マフラーカッター!
★カロッツェリア製地デジ付メモリーナビ/AVIC-MRZ099(2013年度版)!6スピーカー!
★メモリーナビ+ラジオ+CD+DVDビデオ+地デジフルセグTV+Bluetooth+SD録音!
★パナソニック製アンテナ分離型音声案内タイプETC/CY-RT906D!HKS製ブースト計!
★純正レカロ製アルカンターラ/革コンビシート!純正MOMO製革巻きステアリング!
★純正シフトノブ!純正アルミスポーツペダル!純正フロアマット!純正ドアバイザー!
★Wエアバック!ABS!ACD!キーレス!スペアキー1本!イモビ!セキュリティアラーム!
★純正OP加藤電機製セキュリティグレードアップシステム/専用リモコン1個有り!
★パワーステアリング!パワーウインドー!集中ドアロック!チルトステアリング機能!
★オートエアコン!エアコンフィルター!革巻きシフトノブブーツ!革巻サイドレバー!
★純正カーボン調パネル各種!ヘッドライトレべリング機能!オートライト機能付き!
★イグニッションキー照明!灰皿(未使用)!シガーライター(未使用)!ドリンクホルダー!
★コインホルダー!サンバイザー!助手席バニティーミラー!カードホルダー付き!
★ルームランプ!マップランプ!アームレストコンソール!フロントドアポケット!
★メッキインナードアハンドル!グローブボックス!分割可倒式リアシート!後席用灰皿!
★ドリンクホルダー付きリアセンターアームレスト!トノボード!ラゲージランプ!
★パワーソケット!リアデフォッガー!スペアタイヤ/ジャッキ/車載工具もちろん完備!
★格安プライスにてチューニングパーツや地デジTVチューナー等お取付け致します!
★すべての機関整備済みで納車になりますのでご安心下さい!もちろん無料保証付き!
★保証は1年間/走行距離無制限保証致します!全国24時間対応ロードサービス付き!
★北海道から沖縄まで全国どこでもお納車致します!格安にてお見積もり致します!
★お気軽にお問い合わせ下さい!全国からのお問い合わせをお待ちしております!
★当社にてお車をご購入頂きますと、お乗りの間オイル交換無料です(店頭にて)!

☆☆まだまだ他にも在庫がたくさんございます☆☆
☆☆☆☆お問い合わせお待ちしております☆☆☆☆

☆☆三菱CT9W型ランエボワゴンの詳細は!?☆☆
2005年9月 発売。型式名“GH-CT9W”。通称“エボワゴン”。 ランエボ初のステーションワゴン形状として登場、エボIXのシャーシをベースとし、ランサーワゴンの「上半分」を溶接して製造された。6速MT搭載のGTと5速AT搭載のGT-Aをラインナップした。 GTはエボIXのエンジンと同じMIVECを搭載し、280PS/6,500rpm・40.0kg-m/3,000rpmの出力を発揮する。GT-AはエボVIIGT-Aと同じエンジンを搭載し、272PS/6,500rpm・35.0kg-m/3,000rpmと、GTに比べ抑え目の出力を発揮する。 通常のランサーワゴンとは外観こそ似ているものの、ボディの骨格構造からして異なる。シャーシは基より外観も、フロントマスクを初めとして、リアブリスターフェンダーなどランエボ譲りの相違点を持つ。なおリアルーフスポイラーはランサー(セディア)ワゴンに設定されていた「ラリーアートエディション」のものを流用している。 一般的にワゴン車は、同設計のセダンと比較してボディ剛性面で劣るとされるが、エボワゴンの場合、それを補うためのバックドア開口部への重点的なスポット溶接等により、280PSを発揮するエンジンパワーに負けないよう、十分な剛性を持って設計されている。そのため、リアの車重が増加することとなったが、FFベースで開発されたランエボが元々フロントヘビーであったことにより、前後の重量配分が改善された。その結果、リアのトラクションの向上が見られたという(自動車評論家の中には、ベースのセダンと比較して、操縦性についてはむしろ好ましいとする意見もある)。また、スーパー耐久に参戦した際、空力特性に優れるワゴンボディ形状が作用して、ストレートでの最高速がセダンよりも伸び、適正な重量配分によりコーナリング中の挙動にも安定性の向上がみられた。しかし、絶対的な重量はセダン比で増加しているため、ブレーキングポイントがセダンよりも手前になってしまう、コーナリング中の速度が上げられないなどの弱点を持つため、セダンの牙城を崩すには至らなかった。 シャーシやパワートレインはエボIXやエボVIII MRのキャリーオーバーであるが、リアデファレンシャルギアはAYCではなく、1.5WAY機械式LSDがGT・GT-A共に採用された。これは、重量化した車重や、荷物を積載した際の負荷に対して、耐久性を確保するためであると思われる。もっとも、セダンでもAYCはGSRグレードにのみ搭載される機構であり、ワゴンにGSRが設定されなかったことが理由である可能性もあるため、あくまで推測の域を出ない。 その他、ワゴンとしての使い勝手を考慮し、リアシート収納によるシートアレンジ(2〜3名乗車)により、フラットで大容量なラゲッジスペースを確保できる。ユーティリティ面ではラゲッジスペースに12Vのアクセサリーソケットを装備するなど、走行性能に関わる装備以外も充実している。
販売価格情報
株式会社 カーショップライズ 市原店
menu