-並び替え-

-現在の検索条件-

18
見つかったよ

指定条件の中古車(1ページ目)

プジョー
206RC
75.6万円
プジョー 206 RC

プジョーの206(Id:3909196)の中古車詳細 >

67434km
東京都
H.16年(2004)
修復歴 : 無し
PEUGEOT 206 RC 04年式 平成29年2月1日 ブラックメタリック 走行距離67,434km ディーラー車 装備(左ハンドル 5速 FULL CL キ-レスエントリ- ETC 206RC専用ハーフレザーセミバケットシート Wエアバック サイドエアバック ABS 電動格納ミラー アルミABCペダル アルミシフトノブ 17インチAW ビルシュタインショック フロントロアスプリング リア強化トーションバー スプリントブースター ※2オーナー車! ※タイミングベルト廻り交換済み、クラッチO/H済み、足回りリフレッシュ済み! ※前回納車整備時、ホイールリペア、タイヤ4本交換済み! ※納車整備付(12ヶ月点検+α)*基本整備料金:54,000円 ※保証付き(3ヶ月又は3000km) 【車輌データ】 全長(mm):3,835 全幅:1,675 全高:1,440 ホイールベース:2,440 トレッド前/後(mm):1,445/1,435 最低地上高:--- 車両重量(kg):1110 車両総重量:1,215 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):4.9 新車価格(円):3,087,000円(税込み) 【エンジンデータ】 種類:水冷直列4気筒DOHC16V 総排気量(cc):1,997 ボア×ストローク(mm):85.0×88.0 圧縮比:11.0:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):177/7,000 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):20.6/4,750 燃料タンク容量(L):50 駆動方式:FF ミッション形式:5速フロアマニュアル タイヤサイズ:205/40R17 【前回納車整備内容】 平成27年9月11日(63,757km時) 法定12ヶ月点検一式、下廻り点検・締め付け、ブ-ツ、ブッシュ、マウント類点検、タイミングベルト廻り点検、ブレーキ廻り点検、 エンジンオイル交換、エンジンオイルエレメント交換、クーラントオイル交換、ブレーキフルード交換、ミッションオイル交換、 ドライブシャフトブーツ(IN)交換、右デフサイドシール交換、ウォッシャータンクキャップ交換、他 【整備内容】 法定24ヶ月点検一式、エンジン点検調整、ブレ-キ点検調整、前後ブレーキパッド及びローター点検又は交換、 各マウント、ブッシュ、ホ-ス類点検又は交換、下回り点検締め付け、足廻り点検、駆動系点検、操舵系点検、 タイミングベルト及びベルト類、タイミングベルトテンショナー及びテンショナー・ベアリング、ウォーターポンプ類点検又は交換、 脂類点検交換(エンジン、ミッション、ブレ-キ、パワ-ステアリング、冷却水)、エレメント類点検交換、他 【お店から一言】 当社販売・管理車両、2オーナーの206RCが里帰りしました! ファーストオーナーさんのときから長年当社でメンテナンスをさせていただいてきた多数整備済みの206RCをセカンドオーナーさんに ご納車させていただいたのが平成27年9月。今までもお仕事が忙しかった方なのですがここのところ輪をかけて忙しくなってしまい 全然乗ってやれないのが可愛そうということで今回里帰りすることになりました。 ファーストオーナーさんは205GTiから始まり206RC、そして今回208GTiの「GTi30th」限定記念モデルを購入の為 当社にお譲り頂きました。プジョーのホットハッチ好きにとっては歴代のGTiは常に気になる存在です。 ただ、208GTiが出た当初は右ハンドルのみの設定だったため購入を見送っていたところ、 何と限定車として左ハンドルが入ってくることになり買い換えとなりました。 そういうことなので、手放すつもりはなかった206RCは前オーナーさんにより当社にてかなりの整備を実施しています。 タイミングベルト廻りはもちろん、クラッチO/Hに足回りのリフレッシュ!足回りはビルシュタインショックにフロントはアイバッハ、 リアには強化トーションバーが奢られています!以外とトーションバーまでキッチリやっている個体は少ないですよ! もちろん車高は下げすぎずの絶妙な低さです!下げすぎはせっかくの「猫足」を台無しにしちゃいますからね! ボディカラーはブラックメタリック!「大人のライトウエイトスポーツカー」といった感じで落ち着いた雰囲気が良いですね! それでも1トンちょっとのボディに177PSを叩き出すエンジンが「もっと踏め!」とドライバーを煽ってくるので スピードの出し過ぎには理性が必要ですが・・・。 この206RCにはセカンドオーナーさんが「スプリントブースター」を取り付けられましたからノーマルよりもさらにレスポンスが良くなっています! このまま納車できるくらいのコンディションを維持していますが、納車整備ではもちろん今回も「攻めの整備」を実施いたします! 車検が短いのでご希望の方には車検2年付きでの販売もご相談に応じることも可能です。 毎日の通勤でも安心してお乗り頂けるコンディションを目指しています!206RCを選ぶ理由の上位になる 左ハンドル、5速マニュアルという事実!これだけで、206RCを選ぶ理由は十分です!随分こなれてきた今だからこそ、 206RCを狙ってみてはいかがでしょうか?サーキット走行や遊びのベース車を探している方!自身を持ってこの206RCをお勧めします! 是非、現車を見にきてください!
ロッソコルサ
プジョー
206RC
59.4万円
プジョー 206 RC

プジョーの206(Id:3820221)の中古車詳細 >

81984km
東京都
H.15年(2003)
修復歴 : 無し
PEUGEOT 206 RC 03年式 車検2年付き ホワイト 走行距離81,984km ディーラー車 装備(左ハンドル 5速 FULL CL リモコンキ- 206RC専用ハーフレザーセミバケットシート Wエアバック サイドエアバック ABS 電動格納ミラー アルミABCペダル アルミシフトノブ 社外17インチAW(OZレーシング) ETC レーダー探知機 スロットルコントローラー 社外リアサイレンサー) ※納車整備付き(86,400円) ※保証付き(3ヶ月又は3000km) 【車輌データ】 全長(mm):3,835 全幅:1,675 全高:1,440 ホイールベース:2,440 トレッド前/後(mm):1,445/1,435 最低地上高:--- 車両重量(kg):1110 車両総重量:1,215 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):4.9 新車価格(円):3,087,000円(税込み) 【エンジンデータ】 種類:水冷直列4気筒DOHC16V 総排気量(cc):1,997 ボア×ストローク(mm):85.0×88.0 圧縮比:11.0:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):177/7,000 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):20.6/4,750 燃料タンク容量(L):50 駆動方式:FF ミッション形式:5速フロアマニュアル タイヤサイズ:205/40R17 【整備内容】 法定24ヶ月点検一式、エンジン点検調整、ブレ-キ点検調整、前後ブレーキパッド及びローター点検又は交換 、各マウント、ブッシュ、ホ-ス類点検又は交換、下回り点検締め付け、足廻り点検、駆動系点検、操舵系点検 、タイミングベルト及びベルト類、タイミングベルトテンショナー及びテンショナー・ベアリング、ウォーターポンプ類点検又は交換 、脂類点検交換(エンジン、ミッション、ブレ-キ、パワ-ステアリング、冷却水)、エレメント類点検交換、他 【お店から一言】 日本でのプジョー史上最高セールスを記録したプジョー206シリーズ。 残念ながら右ハンドルのみの設定だった206S16に変わり、待望のスポーツモデル「206RC」が左ハンドルのみで輸入されたときには 、ようやく走り好きのプジョーオーナーを満足させてくれる車が出たんだ!と喜んだのを覚えています。 その206RCも、最近ではかなりお手頃な価格まで下がってきました!現車は、WRCでの活躍を思い出させる真っ白なボディカラー! シルバーやブラックメタリックも「大人のライトウエイトスポーツカー」といった感じで落ち着いた雰囲気が良いですが 、真っ白なボディはドライバーをやる気にさせてくれますね! 206RCではリアスポイラーも大型化!アルミフィラーキャップも似合ってます! さらにホイールをOZレーシングに履き替えしているところもお得感があてグ~!室内では206RC専用のハーフレザーのセミバケットシート! アルミのABCペダルやシフトノブも標準装備! 有り難いことに個人的には絶対につけたい3段階切り替えタイプのスロットルコントローラーも装着済みです! 否が応でも自分の乗っている206が、ただの206ではないことを意識せずにはいられませんね! でも、これこそ206RCのオーナ-になった人だけの特権!1110kgのボディに177PSのパワーを叩き出すエンジン! そして左ハンドル、5速マニュアルという事実!これだけで、206RCを選ぶ理由は十分です! 新車では手が出なかったけどこの値段ならいけるぞ!と思った貴方! サーキット走行や遊びのベース車を探している方!自身を持ってこの206RCをお勧めします!是非、現車を見にきてください!
ロッソコルサ
プジョー
106S16
59.4万円
プジョー 106 S16

プジョーの106(Id:3774571)の中古車詳細 >

80829km
東京都
H.12年(2000)
修復歴 : 無し
PEUGEOT106S16 00年式 平成29年4月16日 インディゴブルー 走行距離80,829m ディーラー車 装備(5速 FULL CL リモコンキー ABS ダブルエアバック CDデッキ ETC レザー/アルカンタラコンビシート 運転席レカロセミバケットシート アルミシフトノブ 社外リアサイレンサー AW レベリングインンジェクター 他) ※納車整備付(12ヶ月点検+α) ※保証付き(3ヶ月又は3000km) 【車輌データ】 全長(mm):3,690 全幅:1,620 全高:1,370 ホイールベース:2,385 トレッド前/後(mm):1,400/1,355 最低地上高:--- 車両重量(kg):930 車両総重量:1,205 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):5.25 新車価格(円):2,250,000円(税抜き) 【エンジンデータ】 種類:水冷直列4気筒DOHC16V 総排気量(cc):1,587 ボア×ストローク(mm):78.5×82.0 圧縮比:10.8:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):118/6,600 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):14.5/5,200 燃料タンク容量(L):45 駆動方式:FF ミッション形式:5速フロアマニュアル タイヤサイズ:185/55R14 【整備内容】 法定12ヶ月点検一式、下回り点検締め付け、エンジン廻り点検、ミッション駆動系点検、ブレ-キ廻り分解点検、足廻り点検、 タイミングベルト及び各ベルト類点検又は交換、タイミングベルトテンショナー及び各テンショナー類点検又は交換、 ウォーターポンプ点検又は交換、エンジンマウント点検又は交換、ブッシュ、ブ-ツ類点検、 油脂類(エンジン、ミッション、ブレ-キ、パワ-ステアリング、冷却水)点検・交換、タイヤ4本交換、他 【お店から一言】 当社管理車両のプジョー106S16が入庫しました!走行距離は8万kmを超えたところ!車検も来年の4月まで残っています! 前オーナーさんが23区に引っ越されたのですがご存じのように駐車場代が家賃並み! さすがに使用頻度と維持費を天秤にかけると手放さざるを得なくなってしまいメンテナンスをさせていただいていた当社にお譲り頂くことになりました。 実は前オーナーさんが手に入れてから1年も経過していなくて、まさに当社と二人三脚で整備を進めていたところ。 そこで前オーナーさんの意思を引き継いでロッソコルサが納車整備にて残りの部分に手を入れて仕上げていく予定です! 長年専門店として106を扱ってきた経験と蓄積されたノウハウそこに愛情を惜しみなく注ぎ込んで自社・認証工場にて 「攻めの納車整備」を実施いたします! 類い希なライトウエイトスポーツカーの106S16!その魅力を新しいオーナーさんにも是非味わって頂きたいと願っています! 毎日の通勤から休日の高速道路やワインディングまで!思う存分106S16を楽しんでいただけるコンディションにてご納車させていただきます! 細かい部分から大きな部分、時には大胆に時には繊細に、法定点検以上の整備内容で毎日の通勤でも安心してお乗り頂けるコンディションにて お渡しいたします。 「動けばいい」程度の整備ならどこでもできますが、106S16の本来の「味」を堪能していただけるレベルまで持っていかなければ 整備の意味がありません! 是非一度足をお運び頂きご自身の目で確かめてください!貴方のご来店をお待ちしております!
ロッソコルサ
プジョー
106ラリー1.3
売約済み
プジョー 106ラリー1.3

プジョーの106ラリー1.3(Id:3887264)の中古車詳細 >

65940km
東京都
H.8年(1996)
修復歴 : 無し
PEUGEOT106RALLYE1.3 96年式 平成29年5月日 ホワイト 走行距離65,940km 新車並行車 装備(5速 左ハンドル CDデッキ ETC ミシュランスティールホイール(DIREZZA ZⅡ) 6点式ロルゲージ(2名乗車) フルバケットシート(フロント2脚)4点式シートベルト(フロント2脚) LSD ビルシュタインショック(フロント車高調整式サスペンション) プッシュスターターボタン クイックシフト 電源取り出し口(2口) ドライバテリー(専用ボックスにて室内に移設) フロントタワーバー ロアバー タコ足 ダイレクトエアクリーナー HIDヘッドライト ライトポッド) ※当社販売・管理車両!. ※ロールゲージ、LSD、車高調サスペンション、他チューニング多数! ※納車整備付(12ヶ月点検+α) ※保証付(3ヶ月、又は3000km) 「車輌データ」 全長(mm):3,565全幅:1,605全高:1,360 ホイールベース:2,385トレッド前/後(mm):1,450/1,430 車両重量(kg):840 車両総重量:1,115 最低地上高:--- 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):--- 新車価格(円):1,920,000円(税抜き) 「エンジンデータ」 種類:直列4気筒SOHC 8V 総排気量(cc):1,294cc ボア×ストローク(mm):75.0×73.2 圧縮比:10.2:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):100/7,200 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):11.2/5,400 ラリー1.3専用アルミブロックエンジン、専用ファイナル、軽量フライホイール(約4kg) 燃料タンク容量(L):--- 駆動方式:FF ミッション形式:5速フロアマニュアル タイヤサイズ:175/60-14 ホイール:ミシュラン製スティールホーイール(ホワイト)5.5J×14インチ ET16 【前回納車整備内容】 平成27年5月15日(60,116km時) 法定24ヶ月点検一式、下廻り点検・締め付け、ブ-ツ、ブッシュ、マウント類点検、タイミングベルト廻り点検 、ブレーキ廻り点検、リアホイールシリンダー交換(左右)、エンジンオイルパン脱着再シーリング、エンジンオイルクーラー脱着再シーリング 、エンジンオイル交換、エンジンオイルエレメント交換、クーラントオイル交換、ブレーキフルード交換、LSD組み込み 、ミッションO/H(メインシャフトベアリング(フロント・リア)、カウンターシャフトベアリング(リア) 、5速ニードルベアリング、デフサイドベアリング、カウンターシャフトエンドロックナット(対策作品) 、メインシャフト・カウンターシャフトリテーナープレート、各ボルト、クラッチレリーズシリンダー 、メインシャフトオイルシールASSY、クランクリアオイルシール、デフサイドオイルシール(左右) 、シフトセレクターシャフトオイルシール交換)、ミッションオイル交換(CUSUCOLSD)、他 【前々回納車整備内容】 平成25年3月15日(57,184km時) 法定12ヶ月点検一式、ブーツ、ブッシュ、マウント類点検、エンジンマウント全交換(左、右、下)、エンジンマウント右側・バッファー交換 、シフトリンクロッド全交換(長×1、短×2)、シフトシャフトシール交換、バキュームホース各交換、ホーン交換、フロントウインカーレンズ交換(左右) 、フロントブレーキローター・パッド交換、フューエルホース各交換、フューエルフィルター交換、スパークプラグ交換、エンジンオイル交換 、エンジンオイルエレメント交換、クーラントオイル交換、ブレーキフルード交換、ミッションオイル交換、ワイパーブレード全交換(前後) 、バッテリー交換、前後車高調整、リアウオッシャーノズル交換、ブロアファン修理、タイヤ4本交換、他 【整備内容】 エンジン点検調整、タイミングベルト、テンショナ-ベアリング点検又は交換、各ベルト、テンショナー点検又は交換 、ウォーターポンプ点検又は交換、ブレ-キ廻り分解・点検、E/Gマウント点検又は交換、足回り点検又は交換 、ショックアブソーバー点検又は交換、ブッシュ、ブーツ類点検又は交換、各ホース類点検、油脂類交換(エンジン、ブレ-キ、ミッション、冷却水)他 【お店から一言】 当社販売車両のテンサンラリーが帰ってきました!今回入庫したテンサンラリーはバリバリの「走り系」! エアコン・パワステなどの快適装備はなし!6点式ロールゲージにシートはフロントにバケットシートが2脚のみ! もちろん車検証上もちゃんと2名乗車に変更済み!4点式シートベルト付き! 足廻りにはビルシュタインショックにフロントが車高調整式サスペンション、リアはフロントに合わせてローダウン! タイヤはDIREZZAのZⅡ!ドライバッテリーを室内移設!4灯ライトポッド! そして前回販売時にLSDを組み込んでから5,824kmしか走っていません! ここまで手の入ったテンサンラリーは長年テンサンラリーを扱い続けている当社でも2台しかありません! この手の個体はサーキットなどでかなり酷使されていたものが少なくありませんが、この個体はほぼ街乗りメインだったので 荒れた感じが一切ありません!さらには現在では10万kmオーバーは当たり前のテンサンラリーの中でも6.6万kmという低走行距離も 見逃せないポイントです! 外見ではなんと言ってもライトポッドがインパクト大!これだけでラリーの会場からそのまま抜け出てきたようです! 実はこのライトポッド、脱着が可能なんです!ちょっと目立ちすぎるから普段は外しておいてイベントに参加するときは取り付けることも簡単に出来るようになっています! その日の気分で見た目を大きく変えられるのは嬉しいですね! 足廻りは構造的にフロントのみ車高調整式になっています。リアはトーションバーを調整してフロントの車高に合わせるようにしました。 見た目からはガチガチな乗り心地をイメージされるかも知れませんがショックアブソーバーは市販の黄色いビルシュタインですから 適度な硬さで街乗りも問題なくこなせる仕様になっています。 前オーナーさん、その前のオーナーさん、そして当社が最初に納めたオーナーさんも皆さん複数台所有の方でしたので 結果的に現在の走行距離しか走っていない訳です。 かなり手の入ったこのテンサンラリーですが、ベースのテンサンラリー自体が最初から走りに徹した造りの車であり、専用アルミブロックを奢られた専用エンジンや 内側を大きく削り取られ軽量化されたフライホイール、そして1300ccで100PSを叩き出すエンジンのポテンシャルを遺憾なく発揮させるために ファイナルギアを低められたクロスミッションなどテンサンラリーだけのスペシャルパーツがふんだんに散りばめられています! 「RALLYE」の中の「RALLYE」!それがテンサンラリーなんです。 最新の車のようにドライバーのスキルを車がカバーしてくれるような装備は一切ありません。 まさにドライバーが試される車です。ただ、そういう車でないと味わえない面白さがテンサンラリーの最大の魅力だと断言します。 「走る」「曲がる」「止まる」をダイレクトにドライバーに伝えてくるテンサンラリー! アクセルペダルを床まで踏み込み、ひたすら次のコーナーに全神経を集中! ブレーキングポイントに向かって右足をブレーキぺダルに載せ替える瞬間LSDが解放されたテンサンラリーの鼻先は 狙った先にクンッと一瞬で向きをかえ間髪入れずにヒール・トウを決めれば後は出口に向かってアクセルを踏みつけるだけ! グッと重さが増したステアリングを押さえ込み多少乱暴に扱ってもタイヤが路面を捕らえて放さない。 後は何も考えずに次のコーナーに向かうだけ。 テンサンラリーからの発信を全身で受け止め、感性のおもむくままワインディングロードを走るとき、きっと貴方はテンサンラリーと一つになれる!
ロッソコルサ
プジョー
307グリフ17インチ黒皮シート
売約済み
プジョー 307 グリフ17インチ黒皮シート

プジョーの307(Id:3788296)の中古車詳細 >

73210km
千葉県
H.21年(2009)
修復歴 : 無し
鮮やかなエーゲブルーのプジョー307グリフが入庫しました! ブラックレザーシート・キセノンヘッドライト・フォグランプ・グリフ専用17インチアルミ・ストラーダHDDナビ・地デジ・ETCなど快適装備満載のプジョー307グリフです! 内外装綺麗な車で大切に乗られてきたと見て頂ければわかると思います! プジョーの量販主力モデルである307シリーズ。ボディタイプは、「Feline(フェリーヌ)」と呼ばれる5ドアハッチバック、「CC」と呼ばれるクーペ・カブリオレ、3列シートも備えるミニバン的なワゴン「SW」をラインアップ。エンジンバリエーションは、1.6L(108馬力)と2L(140馬力)の2ユニット、ミッションはフロアシフトの5速MT/4速ATを設定する。ハッチバックは、今回仕様変更を実施。「フェリーヌ」(1.6L/4速AT&5速MT)は、HDDナビゲーション(地上デジタルTV放送ワンセグチューナー内蔵)やキセノンヘッドランプ、16インチアロイホイールなどを標準装備。 また、2.0Lエンジン/専用ブラック・フルレザーシートインテリアを採用した「307 Griffe(グリフ)」を新たにラインナップに追加した。プジョーは上級モデルの証として「Griffe」という称号を冠し、その他17インチアロイホイールや紫外線&熱線カットフロントガラス、雨滴感知式オートワイパー、自動防眩式ルームミラー、ホワイトメーターパネルなどの快適装備を有する。ワゴンは7人乗り「SW 2.0」と5人乗り「SW 1.6」。カブリオレは2Lエンジンの「CC 2.0」と上級「CC Premium(プレミアム)」をラインアップする。
株式会社 クールライド (Cool Ride)
プジョー
106S16
売約済み
プジョー 106 S16

プジョーの106(Id:3774569)の中古車詳細 >

94066km
東京都
H.13年(2001)
修復歴 : 無し
PEUGEOT106S16 01年式 平成29年1月12日 インディゴブルー 走行距離94,066m ディーラー車 装備(5速 FULL CL リモコンキー ABS ダブルエアバック サイドエアバック CDデッキ ETC デルリン製ブラックシフトノブ レザー/アルカンタラコンビシート ミシュラン製ホワイトスティールホイール ビルシュタインショック レベリングインジェクター 社外ステンリアサイレンサー 他) ※当社販売・管理車両! ※納車整備付(12ヶ月点検+α) ※保証付き(3ヶ月又は3000km) ※入庫時ルーフ、ボンネット他再塗装実施! ※入庫時リアガラス3面フィルム張り替え実施! 【車輌データ】 全長(mm):3,690 全幅:1,620 全高:1,370 ホイールベース:2,385 トレッド前/後(mm):1,400/1,355 最低地上高:--- 車両重量(kg):930 車両総重量:1,205 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):5.25 新車価格(円):2,250,000円(税抜き) 【エンジンデータ】 種類:水冷直列4気筒DOHC16V 総排気量(cc):1,587 ボア×ストローク(mm):78.5×82.0 圧縮比:10.8:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):118/6,600 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):14.5/5,200 燃料タンク容量(L):45 駆動方式:FF ミッション形式:5速フロアマニュアル タイヤサイズ:185/55R14 【整備内容】 法定12ヶ月点検一式、下回り点検締め付け、エンジン廻り点検、ミッション駆動系点検、ブレ-キ廻り分解点検、足廻り点検、 タイミングベルト及び各ベルト類点検又は交換、タイミングベルトテンショナー及び各テンショナー類点検又は交換、 ウォーターポンプ点検又は交換、エンジンマウント点検又は交換、ブッシュ、ブ-ツ類点検、 油脂類(エンジン、ミッション、ブレ-キ、パワ-ステアリング、冷却水)点検・交換、タイヤ4本交換、他 【お店から一言】 当社販売・管理車両のプジョー106S16が入庫しました! 106S16も最終モデルから10年以上が経過しボディの退色が目立つようになってきましたが現車もルーフやボンネットの劣化が進んでいる状態でした。 「旧いから外装はこんなものです」と言ってしまう同業他社が少なくないのですが劣化が進んだ外装は新しいオーナーさんにとっても 愛情を注ぐ気力が萎えてしまいますよね。ロッソコルサとしては1台でも多くの106S16を後生に残していくのも役目だと考えていますので 退色したルーフやボンネットを中心に再塗装を実施しました!お陰で年式や走行距離から想像する見た目を良い意味で 裏切る自信がある仕上がりになりました!もちろん、見た目だけではダメですよね。 106S16は類い希なライトウエイトスポーツカー!その魅力は綺麗な外装も重要ですがある意味それ以上に重要なのが中身です! そこは長年専門店として106を扱ってきた経験とノウハウと愛情を惜しみなく注ぎ込んで自社・認証工場にて 「攻めの納車整備」を実施いたします!毎日の通勤から休日の高速道路やワインディングまで!思う存分106S16を楽しんでいただける コンディションにてご納車させていただきます! 細かい部分から大きな部分、時には大胆に時には繊細に、法定点検以上の整備内容で毎日の通勤でも 安心してお乗り頂けるコンディションにてお渡しいたします。 「動けばいい」程度の整備ならどこでもできますが、106S16の本来の「味」を堪能していただけるレベルまで持っていかなければ 整備の意味がありません! 是非一度足をお運び頂きご自身の目で確かめてください!貴方のご来店をお待ちしております!
ロッソコルサ
プジョー
106S16
売約済み
プジョー 106 S16

プジョーの106(Id:3756818)の中古車詳細 >

91113km
東京都
H.13年(2001)
修復歴 : 無し
PEUGEOT106S16 01年式 車検2年付 サンダンスイエロー 走行距離91,113km ディーラー車 装備(5速 FULL CL エアバック ABS 集中ロック キーレスエントリー AW ハーフレザーコンビシート ETC) ※納車整備付(24ヶ月点検+α) ※保証付き(3ヶ月又は3000km) ※タイヤ4本新品交換サービス! 【車輌データ】 全長(mm):3,690 全幅:1,620 全高:1,370 ホイールベース:2,385 トレッド前/後(mm):1,400/1,355 最低地上高:--- 車両重量(kg):940 車両総重量:1,215 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):5.25 新車価格(円):2,220,000円(税抜き)*当時のロッソコルサ販売価格 【エンジンデータ】 種類:水冷直列4気筒DOHC16V 総排気量(cc):1,587 ボア×ストローク(mm):78.5×82.0 圧縮比:10.8:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):118/6,600 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):14.5/5,200 燃料タンク容量(L):45 駆動方式:FF ミッション形式:5速フロアマニュアル タイヤサイズ:185/55R14 【整備内容】 法定24ヶ月点検一式、下回り点検締め付け、エンジン廻り点検、ミッション駆動系点検、ブレ-キ廻り分解点検、足廻り点検、 タイミングベルト及び各ベルト類点検又は交換、タイミングベルトテンショナー及び各テンショナー類点検又は交換、 ウォーターポンプ点検又は交換、エンジンマウント点検又は交換、ブッシュ、ブ-ツ類点検、 油脂類(エンジン、ミッション、ブレ-キ、パワ-ステアリング、冷却水)点検・交換、他 【お店から一言】 サンダンスイエローの106S16が入庫しました!フルノーマルの素性の良い個体で外装も比較的良い状態を維持しています! 最近では傷みが目立ってきたシートも切れや穴もなく良好な状態です。 やっぱり106S16の魅力は、何と言っても走りが痛快なこと! 現代の自動車を取り巻く環境下ではありえない、1トンを切った車重による恩恵は絶大です! ハイパワーのエンジンや電子制御に頼っていないからこそ、車が本来持っている「走る、曲がる、止まる」の感覚を ダイレクトにドライバーに伝えてきます。まさにドライバーが操る楽しさを味わうことの出来る、 類い希なライトウエイトスポーツカーだと言えるでしょう。 だからといって、日常を犠牲にするようなガチガチの足廻りやエアコンレスではありませんから、 毎日の通勤から、たまのスポーツ走行、旅行のお供にと、1台で全てをこなすことのできる頼もしい相棒です! 自社・認証工場にて実施する納車整備では攻めの整備「ロッソコルサ仕上げ」にて106S16の魅力を しっかりと味わって頂けるコンディションに仕上げたうえでご納車させていただきます! 毎日、安心してお乗り頂けるコンディションこそ、ロッソコルサで購入いただいた車の「標準装備」! プジョー106S16には、この車でしか味わえない面白さがいっぱい! それを経験できるのはオーナーだけに許された特権です!この時代の車でしか味わえない「車を操る面白さ」を是非、自分のものにしてください!
ロッソコルサ
プジョー106ラリー1.3
売約済み
  プジョー106ラリー1.3

の(Id:3588491)の中古車詳細 >

73919km
東京都
H.7年(1995)
修復歴 : 有り
PEUGEOT106RALLYE1.3 95年式 平成29年4月8日 ホワイト 走行距離73,919km 新車並行車 装備(5速 エアコン パワステ ABS センター吹き出し口 ETC CDデッキ ABCペダル ブルーマジック製クイックシフト ミシュラン製スティールホイール ダイレクトエアクリーナー タコ足 Cピラーバー トランクフロアバー 、社外リアサイレンサー) ※修復歴車(フロントコアサポート修正、他) ※希少!エアコン・パワステ・ABS付き! ※納車整備付(12ヶ月点検+α) ※保証付(3ヶ月、又は3000km) 「車輌データ」 全長(mm):3,565全幅:1,605全高:1,360 ホイールベース:2,385トレッド前/後(mm):1,450/1,430 車両重量(kg):860 車両総重量:1,115 最低地上高:--- 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):--- 新車価格(円):1,920,000円(税抜き) 「エンジンデータ」 種類:直列4気筒SOHC 8V 総排気量(cc):1,294cc ボア×ストローク(mm):75.0×73.2 圧縮比:10.2:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):100/7,200 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):11.2/5,400 ラリー1.3専用アルミブロックエンジン、専用ファイナル、軽量フライホイール(約4kg) 燃料タンク容量(L):--- 駆動方式:FF ミッション形式:5速フロアマニュアル タイヤサイズ:175/60-14 ホイール:5.5J×14インチ ET16 【前回納車整備内容】 平成25年10月1日(66,295km時) 法定12ヶ月点検一式、下廻り点検・締め付け、ブ-ツ、ブッシュ、マウント類点検、ブレーキ廻り分解・点検・修理 リアホイールシリンダー左右交換、Pバルブ交換、フロントブレーキパッド残8.8mm、リヤブレーキライング残 4.2mm ブレ-キオイル交換、サイドブレーキワイヤー点検調整、足廻り点検・修理、ショックアブソーバー前後交換 フロントロアアーム左右交換、フロントアッパーマウント左右交換、エンジン廻り点検・修理、タイミングベルト・テンショナ-点検 ウォーターポンプ点検、オルタネーター交換、オルタネーターベルト交換、スピードメーターケーブル交換、フューエルセンダーユニット交換 ラジエーター交換、クーラントオイル交換、エアクリーナー点検・清掃、プラグ点検・清掃、ホース廻り点検、エンジンオイル、エレメント交換 パワステオイル交換、スロットル廻り脱着清掃、アイドルモーター点検・清掃、ステアリングラックエンドキャップ交換 リアサイレンサー交換(中古部品にて)、マフラー吊りゴム交換、タコ足取り付け、エアコンガス真空引き・ガスチャージ フロントウインカー左右交換、ライト廻り点検、ミッションオイル交換、他 【前回車検整備内容】 平成27年4月10(72,001km時) 法定24ヶ月点検一式、下廻り点検・締め付け、ブ-ツ、ブッシュ、マウント類点検、ブレーキ廻り分解・点検・修理 フロントブレーキパッド残10.7mm、リヤブレーキライング残 3.0mm、ブレ-キオイル点検、リアホイールシリンダー点検 サイドブレーキワイヤー点検調整、エンジン廻り点検・修理、エアクリーナー点検・清掃、プラグ交換、ホース廻り点検 タイミングベルト・テンショナ-点検、ウォーターポンプ点検、オルタネーターベルト点検、エンジンオイル点検、ク-ラントオイル点検 パワステオイル交換、ライト廻り点検、バッテリー点検、ワイパーラバー交換(3本)、他 【前回1年点検整備内容】 平成26年10月17日(70,269km時) 法定12ヶ月点検一式、下廻り点検・締め付け、ブ-ツ、ブッシュ、マウント類点検、エアエレメント点検・清掃、サーモスタット交換 クーラントオイル交換、ブレーキ廻り分解・点検・修理、フロントブレーキキャリパー交換(106S16用中古部品にて) ブレーキマスターシリンダータンクキット交換、ホイールシリンダー左右交換、リアホイールナット左右交換、リアホイールキャップ左右交換 ブレーキフルード交換、他 【整備内容】 法定12ヶ月点検+α、タイミングベルト、テンショナ-ベアリング点検又は交換、オルタネーターベルト点検又は交換 ウォーターポンプ点検又は交換、ブレ-キ廻り分解・点検、E/Gマウント点検又は交換、足回り点検又は交換 ブッシュ、ブーツ類点検又は交換、各ホース類点検、油脂類交換(エンジン、ブレ-キ、ミッション、冷却水)、他 【お店から一言】 平成25年10月に販売させていただいたテンサンラリーが2年ぶりに帰ってきました!走行距離が7.4万kmと、いまではかなりの低走行車! さらに稀少なエアコンとパワステがついていて、何とABSもついています!テンサンラリーの中では「フル装備」仕様! 走りの車の宿命か、フロントのコアサポート部分に軽度の修復歴がありますが、ボディもかなりしっかりしていて遠慮なくガンガン走って頂けるコンディションです。 前オーナーさんが購入後に足廻りをリフレッシュ!フロントを車高調整式に変更 リアのトーションバーを強化品に変更してさらに「走り」に磨きがかかって帰ってきました! 希少な「RALLYE」デカールも残っています!これは嬉しい!エアコンもきちんと効いて、何とも快適なテンサンラリーです。 内装もこの年式では良いコンディションを保っています!テンサンラリーの魅力はなんと言っても860kgの軽量ボディと100PSを叩き出す専用エンジンとのコンビネーション! 高回転型のエンジンをブン回して、クロスしたミッションを小気味よく操作する楽しさは、他の車では絶対に味わうことはできません! まさにオーナーだけの特権ですね! これからさらに5年、10年と楽しんでいただくために、私たちは「手間」と「コスト」を惜しみません。 テンサンラリーを熟知した当社自慢の「ロッソコルサ仕上げ」で、テンサンラリーらしく元気に走り回れるコンディションに仕上げていきます! テンサンラリーのようにドライバーの五感にビンビン訴えてくる車なんて、そうはありません! この車の価値がわかる方に乗っていただきたい!元々台数の少ないテンサンラリー、その中でも、さらに希少なエアコン・パワステ・ABS付き! テンサンラリーが欲しい!と思っているアナタ!テンサンラリーに会いに来てください!
ロッソコルサ
プジョー
106プジョー106ラリー1.3
売約済み
プジョー 106 プジョー106ラリー1.3

プジョーの106(Id:3555493)の中古車詳細 >

121317km
東京都
H.6年(1994)
修復歴 : 無し
PEUGEOT106RALLYE1.3A/C、P/S付き 94年式 車検2年付き ホワイト 走行距離121,317km 新車並行車 装備(5速 AC PS ABS CD ETC レカロセミバケットシート(運転席) ナルディステアリング ABCペダル ミシュラン製スティールホイール KONIショック ) ※当社販売車両! ※希少!エアコン、パワステ付き! ※納車整備付(24ヶ月点検)+α ※保証付き(1ヶ月又は1000km) 「車輌データ」 全長(mm):3,565全幅:1,605全高:1,360 ホイールベース:2,385トレッド前/後(mm):1,450/1,430 車両重量(kg):840 車両総重量:1,115 最低地上高:--- 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):--- 新車価格(円):1,920,000円(税抜き) 「エンジンデータ」 種類:直列4気筒SOHC 8V 総排気量(cc):1,294cc ボア×ストローク(mm):75.0×73.2 圧縮比:10.2:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):100/7,200 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):11.2/5,400 *ラリー1.3専用アルミブロックエンジン、専用ファイナルギア、軽量フライホイール(約4kg) 燃料タンク容量(L):--- 駆動方式:FF ミッション形式:5速フロアマニュアル タイヤサイズ:175/60-14 ホイール:ミシュラン製スティールホーイール(ホワイト)5.5J×14インチ ET16 【整備内容】 法定24ヶ月点検一式、下回り点検増し締め、エンジン廻り点検調整、タイミングベルト、テンショナ-ベアリング点検又は交換、各ベルト点検又は交換、ウォーターポンプ点検又は交換、ブレ-キ廻り点検調整、ブーツ、ブッシュ、マウント類点検又は交換、操舵系点検・修理、エアコン点検修理、足回り点検修理、油脂類交換(エンジン、ブレ-キ、ミッション、パワーステアリング、冷却水)、タイヤ4本交換、他 【お店から一言】 ただでさえ希少なテンサンラリー、その中でもさらに希少なエアコン・パワステ付きのテンサンラリーが入庫しました!しかもさらに珍しいABS付きです!テンサンラリーを新車の頃から扱ってきた私でも初めてです!平成19年8月、87,919km時に前オーナーさんに納めさせていただき約8年振りに帰ってきました!遠方のお客様だったため購入後のメンテナンスは地元の専門店さんで実施されていて、お譲り頂いたときにお手元に残っていた明細書は全ていただいてきました。クラッチO/Hやショック交換など、ご購入後もしっかりとメンテンスをされていたようで嬉しかったですね!21年と12万kmを走っている個体ですので手を入れてやりたいところは相応にあります。まず現在はエアコンが効きません、またタイヤも要交換状態です。タイミングベルトやウォーターポンプは平成20年10月、94,735km時に交換をされているようですが、走行距離よりも時間の経過が気になりますので、納車整備でしっかりと点検、必要な場合にはウォーターポンプを含むタイミングベルト廻り一式を交換いたします。現在の状態は、外装は年式相応で細かいキズやヘコミ、塗装の小さな剥がれなどがありますが、経年劣化が目立つボンネットの再塗装を納車整備内にて実施致します。もちろん、購入時にご相談のうえご希望であれば別途費用はかかりますが気になる部分を一緒に再塗装をすることでより綺麗な状態で乗り始めることが出来ると思います。内装はシートの破れやタバコの焦げ穴等はなく良いコンディションを保っています。運転席のみレカロのセミバケットシートに交換されています。純正シートよりもかなりホールドは良いと思いますが「運転席も純正にして!」とのご希望があれば納車時に純正シートに交換のうえご納車させていただきます。SOHC、1.3リットルで100PSを叩き出す専用エンジンに900kgを切る超軽量ボディから生まれる痛快な走りこそテンサンラリーの最大の魅力!1.3ラリーから始まる106ラリーの系譜の中で、ホモロゲーションを取っているのはこのテンサンラリーだけ!(コアサポートにはプレートが!)「ラリーの中のラリー」テンサンラリーはラテン車好きだけでなく、走り好きな車趣味人にとっても刺さる車です!新車時から扱ってきた経験とノウハウを持ち、日本でも一二にテンサンラリーに精通したロッソコルサでなければ実現できないことが沢山あります!本来の性能を発揮できていてこそ本当のテンサンラリーを手に入れたと言えるのではないでしょうか?間違っても「なんちゃってテンサンラリー」を買わないように気をつけてください。
ロッソコルサ
プジョー
106ラリー1.3 エアコン・パワステ付き
売約済み
プジョー 106 ラリー1.3 エアコン・パワステ付き

プジョーの106(Id:3421650)の中古車詳細 >

179549km
東京都
H.6年(1994)
修復歴 : 有り
PEUGEOT106RALLYE1.3 94年式 平成28年9月17日 ホワイト 走行距離179,549km 新車並行車 装備(5速 AC PS ETC ABCペダル Defi3連メーター(油圧、油温、水温)ミシュランスティールホイール(6J×14インチ)センターパイプ デビルマフラー ビルシュタインショック フロント:H&Rリアスプリング リア:CLOS強化トーションバー ロッソコルサオリジナル強化コンデンサー センター吹き出し口 ) ※当社整備・販売車両!. ※希少!エアコン・パワステ付きテンサンラリー! ※タイヤ交換サービス! ※納車整備付(12ヶ月点検+α) ※保証付(3ヶ月、又は3000km) ※修復歴車(左フロントに軽微な修復歴有り) ※メーターASSY交換歴あり(99,049km時に91,349kmのものと交換)*当社にて 「車輌データ」 全長(mm):3,565全幅:1,605全高:1,360 ホイールベース:2,385トレッド前/後(mm):1,450/1,430 車両重量(kg):840 車両総重量:1,115 最低地上高:--- 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):--- 新車価格(円):1,920,000円(税抜き) 「エンジンデータ」 種類:直列4気筒SOHC 8V 総排気量(cc):1,294cc ボア×ストローク(mm):75.0×73.2 圧縮比:10.2:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):100/7,200 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):11.2/5,400 ラリー1.3専用アルミブロックエンジン、専用ファイナル、軽量フライホイール(約4kg) 燃料タンク容量(L):--- 駆動方式:FF ミッション形式:5速フロアマニュアル タイヤサイズ:175/60-14 ホイール:ミシュラン製スティールホーイール(ホワイト)5.5J×14インチ ET16 【前回車検整備内容】 平成26年9月7日(167,550km時) 法定24ヶ月点検一式、下廻り点検・締め付け、ブ-ツ、ブッシュ、マウント類点検、ミッションオイル交換(マジック5添加)、シフトリンクブラケット交換、フロントスタビリンクロッド交換(左右)、ブレーキ廻り分解・点検・修理、フロントブレーキパッド残9.0mm、リヤブレーキライング残 3.8mm、リアホイールシリンダー交換(左右)、ブレ-キオイル交換、サイドブレーキワイヤー点検調整、エンジン廻り点検・修理、タイミングベルト・テンショナ-点検、ウォーターポンプ点検、ウォーターポンプリアカバー交換、オルタネーターベルト点検、エアクリーナー点検・清掃、プラグ点検・清掃、ホース廻り点検、エンジンオイル、エレメント交換、ク-ラントオイル交換、パワステオイル交換、スロットル廻り脱着清掃、アイドルモーター点検・清掃、ライト廻り点検、他 【前回納車整備内容】 平成24年9月10日(150,270km時) 法定24ヶ月点検一式、下廻り点検・締め付け、ブ-ツ、ブッシュ、マウント類点検、エンジンアッパーマウント交換(左右)、右側バッファー交換、ショック交換(ビルシュタイン)、フロントショックアッパーマウント交換(左右)、フロントロアアーム交換(左右)、フロントスタビリンクロッド交換(左右)、フロントハブナックル・ドライブシャャフト/S16用に交換(左右・中古部品にて)、タイロッドエンド交換(左)、リアトーションバー交換(CLOS強化品)、ミッションオイル交換、クラッチO/H(ディスク・カバー・ベアリング)、フライホイール面研磨、リアクランクシール交換、デフサイドシール交換(左右)、シフトシャフトシール交換、シフトロッド交換(3本)、ステアリングラックブーツ交換、ステアリングエンドブーツ交換、スタビブッシュ交換(左右)、ラジエーター交換、サーモスタット交換、ラジエーターホース交換(UP/LOW)、ドライブシャフトIN/OUT交換(左右)、ハブロックナット交換(左右)、ブレーキ廻り分解・点検・修理、フロントブレーキパッド・ローター交換、リヤブレーキライング残 4.0mm、ブレーキホース交換(ステンメッシュタイプ)、ブレーキマスターシリンダー交換(中古部品にて)、ブレ-キオイル交換、リヤ左右ホイルシリンダー点検、サイドブレーキワイヤー点検調整、エンジン廻り点検・修理、エンジンASSY載せ替え(中古エンジンにて43,214km走行のもの)、タイミングベルト・テンショナ-交換、ウォーターポンプ交換、オルタネーターベルト交換、バルブクリアランス点検・調整、タペット カバーパッキン交換、エアクリーナー点検・清掃、プラグ点検・清掃、ホース廻り点検、エンジンオイル、エレメント交換、ク-ラントオイル交換、パワステオイル交換、スロットル廻り脱着清掃、アイドルモーター点検・清掃、ライト廻り点検、エアコンコンデンサー交換(ロッソコルサオリジナル強化品)、ワイパー前後交換(3本)、タイヤ4本交換、他 【前々回納車整備内容】 平成21年6月6日(110,976km時) 法定12ヶ月点検一式、下廻り点検・締め付け、ブ-ツ、ブッシュ、マウント類点検、ブレーキ廻り分解・点検・修理、フロントブレーキパッド残9.3mm、リヤブレーキライング残 4.0mm、ブレ-キオイル交換、リヤ左右ホイルシリンダー点検、サイドブレーキワイヤー点検調整、エンジン廻り点検・修理、エアクリーナー点検・清掃、プラグ点検・清掃、ホース廻り点検、タイミングベルト・テンショナ-点検、ウォーターポンプ点検、オルタネーターベルト点検、エンジンオイル・エレメント交換、ク-ラントオイル点検、パワステオイル点検、ライト廻り点検、バッテリー点検、リアウッオッシャーノズル交換、タイヤローテーション、他 【前々前回納車整備内容】 平成20年10月18日(109,657km時) 法定24ヶ月点検一式、下廻り点検・締め付け、ブ-ツ、ブッシュ、マウント類点検、エンジンマウント交換(左・右)、エンジンロアマウント交換、ミッションオイル交換、フユーエルフィルター交換、フューエルタンクキャニスターラインジョイント部折れ製作・修理、フューエルメーターレベルゲージ交換、ブレーキ廻り分解・点検・修理、フロントブレーキパッド・ローター交換、リヤブレーキシュー残 4.1mm、リアハブベアリング交換(左右)、リアトレーリングアーム交換(左・中古部品にて)、リアブレーキバックプレート交換(左右)、リアホイールシリンダー交換(左右)、サイドブレーキワイヤー点検・調整、リアハブロックナット交換(左)、ブレ-キオイル交換、エンジン廻り点検・修理、エアクリーナー点検・清掃、プラグ交換(入庫時交換済み)、ホース廻り点検、タイミングベルト・テンショナ-交換、ウォーターポンプ交換、オルタネーターベルト交換、エンジンオイル、エレメント交換、ク-ラントオイル交換、パワステオイル交換、スロットル廻り脱着・清掃、アイドルモーター脱着・清掃、各部ホースバンド交換、エキゾーストマニホールドヒートシールド取り付け、(中古部品にて)、オルタネーター交換、オイルレベルゲージ交換、フューエルホース交換(エンジンルーム内)、マフラージョイントガスケット交換、マフラークランプ交換(センター・リア)、ADファン取り付け・配線、ステー製作、ライト廻り点検、バッテリー交換、ワイパー前後交換(3本)、油量/油温計修理、スピードメーターケーブル交換、スピードメーター交換(中古部品にて)、タコメーター交換(中古部品にて)、タイヤ4本交換、4輪アライメント調整一式、、他 【整備内容】 エンジン点検調整、タイミングベルト・テンショナ-ベアリング点検又は交換、各ベルト・テンショナー点検又は交換、ブレ-キ点検調整、E/Gマウント点検又は交換、足回り点検又は交換、ブッシュ、ブーツ類点検又は交換、各ホース類点検又は交換、油脂類交換(エンジン、ブレ-キ、パワーステアリング、ミッション、冷却水)、他 【お店から一言】 只でさえ希少なテンサンラリーですが、その中でもさらに珍しい「エアコン・パワステ付き」のテンサンラリーが帰ってきました!現車は平成11年12月に初めて販売させていただいてから当社のお客様4名の方に乗り継がれてきた生粋のロッソコルサ育ちです!最初に販売させていただいたお客様がぶつけられて左フロントに軽微な修復歴がありますが、その後も十数年に渡って乗り継がれ現在も元気に走ることが出来るコンディションこそ、走行に支障がないということを証明してくれていると思います。歴代オーナーさんに納める度に納車整備を実施してきましたから、今でも全開走行を楽しんでいただけるコンディションを維持していると自負しています。たった800kgちょっとの車重にビンビン回る痛快この上ない1.3L、100PSを叩き出す専用エンジン!一度乗ったら貴方のハートをわしづかみにしてくれること間違いなしです!現代の車と比較して余計な装備がほとんどついていないテンサンラリー。今時の軽自動車よりもどシンプルです!テンサンラリーにはテンサンラリーでなければ味わうことの出来ない世界があります。2年半振りに里帰りしたテンサンラリー。又ここで整備を実施することでさらなるコンディションアップを計り、20万km、25万kmを元気に走って頂けるようにしっかりと手を入れていきます!106ラリーの中でも唯一ホモロゲーションを取得しているテンサンラリー!「ラリーの中のラリー!」それがこのテンサンラリーなのです!
ロッソコルサ
プジョー
106ラリー1.3PROCAR
売約済み
プジョー 106 ラリー1.3PROCAR

プジョーの106(Id:3118372)の中古車詳細 >

不明
東京都
H.7年(1995)
修復歴 : 無し
PEUGEOT106RALLYE1.3PROCAR
95年式 平成27年2月年付き ホワイト 走行距離 不明 新車並行車
装備(5速 AC センター吹き出し口 デジタルオーディオ ETC ミシュラン製スティールホイール リアスポイラー フォグランプ カーボンボンネット)

※エンジンヘッドO/H済み!
※希少、PROCAR!
※納車整備付(12ヶ月点検)+α
※保証付き(3ヶ月又は3000km)
「車輌データ」
全長(mm):3,565全幅:1,605全高:1,360
ホイールベース:2,385トレッド前/後(mm):1,450/1,430
車両重量(kg):840 車両総重量:1,115 最低地上高:---
乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):---
新車価格(円):1,920,000円(税抜き)
「エンジンデータ」
種類:直列4気筒SOHC 8V 総排気量(cc):1,294cc
ボア×ストローク(mm):75.0×73.2 圧縮比:10.2:1
最高出力(ps/rpm)(DIN):100/7,200
最大トルク(kgm/rpm)(DIN):11.2/5,400
*ラリー1.3専用アルミブロックエンジン、専用ファイナルギア、軽量フライホイール(約4kg)
燃料タンク容量(L):--- 駆動方式:FF
ミッション形式:5速フロアマニュアル タイヤサイズ:175/60-14
ホイール:ミシュラン製スティールホーイール(ホワイト)5.5J×14インチ ET16
【前オーナーによる主な整備内容】
平成25年2月7日(法定24ヶ月点検)
タイミングベルト、タイミングベルトテンショナー、ウォーターポンプ、リブベルト、リブベルトテンショナー、サーモスタット全交換、エアコン修理、コンプレッサー交換、プラグ交換、フロントスタビリンクロッド左右交換、ラジエーターアッパーホ-ス交換、油脂類交換(エンジン、クーラント、ブレーキ)バッテリー交換、ワイパーブレード前後交換、他
平成25年3月23日(一般修理)
エンジンマウント一式交換
平成25年3月28日(一般修理)
エンジンヘッドO/H一式、エンジンオイル交換、クーラントオイル交換、他
【整備内容】
法定12ヶ月点検一式、下回り点検増し締め、エンジン廻り点検調整、タイミングベルト、テンショナ-ベアリング点検又は交換、各ベルト点検又は交換、ウォーターポンプ点検又は交換、ブレ-キ廻り点検調整、ブーツ、ブッシュ、マウント類点検又は交換、操舵系点検・修理、エアコン点検修理、足回り点検修理、油脂類交換(エンジン、ブレ-キ、ミッション、冷却水)、他
【お店から一言】
何と14年前に販売させていただいた106ラリー1.3PROCARが戻ってきました!しかもはるばる九州からです!もちろん、最初はわかりませんでしたが車が届き、改めて確認をするとやっぱり当社が手がけた車でした。テンサンラリーに関しては良くあるのですが、今回も里帰りと言うことになりました。14年振りの再会はけしてハッピーなモノではありませんでした。14年前に納めたときには38,840kmだった走行距離も、メーター交換されているようで、現在は10,799kmを指しています。残念なことにメーター交換の記録簿がないため「走行不明」という表示をすることになります。コンディションに関しては、前オーナーさんが思いの外手を入れて頂いているために、まだ手が着いていない足廻りなどを中心に整備を実施してやれば、かなり良くなりそうな感じです。届いたときには不安定だったアイドリングも早々に修理をしてやりました。オリジナルのPROCARは専用のデカールが貼ってありますが、すでに剥がされていて真っ白です。テンサンラリーをご存じでもPROCARの存在は知らないと言う方も少なくないと思いますが、テンサンラリーの派生モデルで、エアコンが標準装備(と言っても日本で装着しています)、センター吹き出し口が標準装備!基本的にテンサンラリーはエアコンレスですから、センター吹き出し口もついていないのが普通なので、あえて装着しています。そしてリアスポイラーも標準装備、さらにフロントフォグランプも!簡単な盗難防止装置も付いていましたが、乗る度にリモコン操作が必要な為、ほとんどの車では外されています。そしてホイールが106Xsiと同じデザインで色違いのグレ-でした。今回入庫した現車は、ラリーではお馴染みの「ミシュラン製ホワイトスティールホイール」に交換されています。前オーナーさんが交換されたようで、標準の5.5Jではなく6Jがついています。実は、106Xsiと同じデザインのホイールをホワイトに塗ったものが在庫にあるので、こちらがお好みの方には納車時に交換させていただきます。入庫時に、ボンネットに多数のエクボがあり板金修理に出したところ、板金屋さんから「できれば交換したほうが良いのでは」とのアドバイスがあり、秘蔵のカーボンボンネットに交換いたしました!もちろん、再塗装しましたのでピカピカです!残念ながらカーボン目は見えませんが。他店で購入されたテンサンラリーには珍しく前オーナーさんがそこそこ手を入れて頂いたお陰で、ベース車としては良い方なのですが、やはり10万km以上は走っているだろう事と、新車から20年近くを経過している個体ですから、自社・認証工場にて攻めの整備「ロッソコルサ仕上げ」にて全方位からしっかりと整備を実施いたします。SOHC、1.3リットルで100PSを叩き出す専用エンジンに900kgを大幅に切る超軽量ボディから生まれる痛快な走りこそテンサンラリーの最大の魅力!1.3ラリーから始まる106ラリーの系譜の中で、ホモロゲーションを取っているのはこのテンサンラリーだけ!(コアサポートにはプレートが!)「ラリーの中のラリー」テンサンラリーはラテン車好きだけでなく、走り好きな車趣味人にとっても刺さる車です!新車時から扱ってきた経験とノウハウを持ち、日本でも一二にテンサンラリーに精通したロッソコルサでなければ実現できないことが沢山あります!本来の性能を発揮できていてこそ本当のテンサンラリーを手に入れたと言えるのではないでしょうか?間違っても「なんちゃってテンサンラリー」を買わないように気をつけてください。
ロッソコルサ
プジョー
206RC
売約済み
プジョー 206 RC

プジョーの206(Id:2998912)の中古車詳細 >

80404km
東京都
H.16年(2004)
修復歴 : 無し
PEUGEOT 206 RC
04年式 車検2年付 ライトブルーメタリック 走行距離80,404km
ディーラー車
装備(左ハンドル 5速 FULL CL キ-レスエントリ- CDデッキ ETC 206RC専用ハーフレザーセミバケットシート(フロント2脚)4エアバック サイドエアバック ABS 電動格納ミラー ABCペダル SPARCOシフトノブ 17インチ社外AW(ENKEI GTC-01) 社外ステンリアサイレンサー(4本出し) フロントストラットタワーバー リアフロアブレスバー ビルシュタインショック ユーロテールレンズ ウーハー
※取扱説明書、記録簿あり
※納車整備付(24ヶ月点検+α)
※保証付き(3ヶ月又は3000km)
【車輌データ】
全長(mm):3,835 全幅:1,675 全高:1,440 ホイールベース:2,440
トレッド前/後(mm):1,445/1,435 最低地上高:---
車両重量(kg):1110 車両総重量:1,215
乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):4.9
新車価格(円):3,087,000円(税込み)
【エンジンデータ】
種類:水冷直列4気筒DOHC16V 総排気量(cc):1,997
ボア×ストローク(mm):85.0×88.0 圧縮比:11.0:1
最高出力(ps/rpm)(DIN):177/7,000
最大トルク(kgm/rpm)(DIN):20.6/4,750 燃料タンク容量(L):50 駆動方式:FF
ミッション形式:5速フロアマニュアル タイヤサイズ:205/40R17
【整備内容】
法定24ヶ月点検一式、エンジン点検調整、ブレ-キ点検調整、ブレーキパッド及びローター点検又は交換、各マウント、ブッシュ、ホ-ス類点検又は交換、下回り点検締め付け、足廻り点検、駆動系点検、操舵系点検、油タイミングベルト及びベルト類、タイミングベルトテンショナー及びテンショナー・ベアリング類点検又は交換、脂類点検交換(エンジン、ミッション、ブレ-キ、パワ-ステアリング、冷却水)、エレメント類点検交換、他
【お店から一言】
日本でのプジョー史上最高セールスを記録したプジョー206シリーズ。残念ながら右ハンドルのみの設定だった206S16に変わり、待望のスポーツモデル「206RC」が左ハンドルのみで輸入されたときには、ようやく走り好きのプジョーオーナーを満足させてくれる車が出たんだ!と喜んだのを覚えています。その206RCも、最近ではかなりお手頃な価格まで下がってきました!現車は、ディーラーにて車検を機に乗り換えることになった方から譲っていただきました。色は人気のライトブルーメタリック!フロントタワーバーやリアブレスバー、ビルシュタインショックなどライトチューンが施されています。圧巻は4本出しリアサイレンサー!これはなかなか迫力満点です!でも、排気音は車検もOKなので爆音マフラーではありません。リアコンビネーションランプがユーロレンズに変わっていますがノーマルもありますので、どちらでも対応は可能です。今回の納車整備では、タイミングベルト交換を中心に徹底的にチェック、整備を実施させて頂く予定です。標準でも17インチアルミホイールが装着されていますが、現車はより軽量なENKEIの「GTC-01」が奢られています!4本で20万円近いホイールですから嬉しいオマケですね!タイヤも2011年11週目製造で山も十分に残っています。206RCではリアスポイラーも大型化!内装では206RC専用のハーフレザーのセミバケットシート!ABCペダルも標準装備!シフトノブはSPAUCOアルミ製が装着済みです!否が応でも自分の乗っている206が、ただの206ではないことを意識せずにはいられませんね!でも、これこそ206RCのオーナ-になった人だけの特権!1110kgのボディに177PSのパワーを叩き出すエンジン!そして左ハンドル、5速マニュアルという事実!これだけで、206RCを選ぶ理由は十分です!新車では手が出なかったけどこの値段ならいけるぞ!と思った貴方!サーキット走行や遊びのベース車を探している方!自身を持ってこの206RCをお勧めします!是非、現車を見にきてください!
ロッソコルサ
menu