-並び替え-

-現在の検索条件-

46
見つかったよ

指定条件の中古車(1ページ目)

BMW
7シリーズ750iA コンフォートパッケージ
239.8万円
新着
BMW 7シリーズ 750iA コンフォートパッケージ

BMWの7シリーズ(Id:4045819)の中古車詳細 >

48800km
埼玉県
H.21年(2009)
修復歴 : 無し
一般的にFクラスセグメントというと、後席の快適性に重きを置くのが一般的。ショーファードリブンとしてトップエグゼクティブがリヤシートに座り移動する車というのがこのクラスですが、その中でも唯一と言える「ステアリングを積極的に握りたくなる」というキャラクターを身に付けているのが7シリーズ。BMWの名に恥じないドライビングプレジャーを与えてくれる、唯一無二の存在と言えます。 今回ロッソカーズのラインナップに仲間入りした7シリーズは、F01系。見事なまでにキープコンセプトでリリースされた現行モデルのG11系ですから、古臭さを感じさせないスタイリングが魅力。Fセグメントでも積極的にダウンサイジング・エンジンを採用しているせいか、7シリーズでも直列6気筒エンジンが日本に輸入されていますが、こちらはモアパワーの声に応えてくれるV型8気筒4400CCターボエンジンの750iとなります。 もともと7シリーズでも十分にラグジュアリー性を持っていますが、当時の740iにオプション設定されている電動トランクやソフトクローズドアやローラーブラインドなどは、750iでは標準で装着されます。それにプラスして、コンフォートパッケージをオプション選択していますから、コンフォートシートは一年を通して快適なベンチレーションシートとなり、4ゾーン・オートエアコンが装備されます。 修復歴は無く、記録簿もしっかりと完備した車両となり、BMW正規ディーラーの下取車を直接買い付けした、中間マージンが発生しないままに次期オーナーさまの手元にお届けできる車両。ボディカラーは光の加減で様々な表情を見せてくれるミネラル・ホワイト・メタリック。室内を広々と華やかに演出してくれるベージュのインテリアカラーも魅力的ですね。 平成21年04月 000002キロ BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成21年12月 006751キロ 臨時整備履歴(アクセサリー取り付け・BMWサービス工場) 平成22年03月 009051キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成23年07月 015920キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成23年12月 019900キロ 臨時整備履歴(リコール対応・BMWサービス工場) 平成24年04月 022215キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成25年04月 026740キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成26年03月 031705キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場) 平成27年07月 038488キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成28年04月 043412キロ 法定2年定期点検(3回目車検・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
1シリーズ116iA 最終モデル ワンオーナー 禁煙車 電動パワステ
99.8万円
新着
BMW 1シリーズ 116iA 最終モデル ワンオーナー 禁煙車 電動パワステ

BMWの1シリーズ(Id:4045817)の中古車詳細 >

9800km
埼玉県
H.23年(2011)
修復歴 : 無し
毎日乗る車だからこそオシャレな車がいい。かといって毎日乗るからこそ経済性も無視できない。しかし経済性重視ばっかりでは面白くないから走りが楽しい車が良い。万が一のことを考えて安全性能だって重要。すべてのファクターを兼ね備える車を探すとなると、なかなかパッとした車は見当たらないものですが、BMWが本気で作った1シリーズなんていかがでしょう。コンパクトなサイズながら全高を抑えたシャープでスポーティなデザインのボディに、高性能かつ高効率エンジンの組み合わせで、最高の相棒になりますよね。 今回ロッソカーズで入荷した1シリーズは、E87系最終モデル。1年ごとに改良を加えるヨーロッパの車両らしく、最終モデルではメカの信頼性が大幅に向上しているおかげで、前期モデルとは比較にならないほどに改良されていますし、こちらの車両はひとりのオーナーさまに大切に扱われたワンオーナーの車両で、1万キロを切る非常にローマイレッジな車両です。下記の通りに、非常にまめにBMWサービス工場に入庫して記録簿が発行されていますし、もちろん修復歴はありません。正規ディーラー下取り車を直接買い付けしてきた車両ですから、中間マージンが一切なくご提供できる1台です。 平成23年10月 000007キロ BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成24年09月 000619キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成25年03月 000940キロ 臨時整備履歴(サービスキャンペーン・BMWサービス工場) 平成25年05月 001550キロ 臨時整備履歴(リコール対応・BMWサービス工場) 平成25年09月 003111キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成26年09月 005586キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成27年09月 007320キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成28年05月 008601キロ 臨時整備履歴(サービスキャンペーン・BMWサービス工場) 平成28年09月 009288キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
ミニクーパークラブマン ボンドストリート カロッツェリアHDDナビ フルセグ地デジ
199.8万円
新着
BMW ミニ クーパークラブマン ボンドストリート カロッツェリアHDDナビ フルセグ地デジ

BMWのミニ(Id:4045000)の中古車詳細 >

32500km
埼玉県
H.25年(2013)
修復歴 : 無し
もはやミニからは5ナンバーが無くなって久しいですが、日本という混沌とした地域では、大きいボディサイズは困りもの。特に都市部では、その数センチが「命取り」となる場合も。まぁそんな話は極端にしても、ミニはやっぱり適切な小ささが必要ですね。ミニ最後の5ナンバーとなるR55系ミニのクラブマンを入荷しました。 クラブマンの使い勝手の良さは、十分にご理解頂いているでしょう。普通のミニよりもロングなホイールベースに、リヤは観音開きドアで、右ドアにも観音開きのクラブドアを採用して後席へのアクセスも容易。しかもルックスのオシャレさも兼ね備えているわけですから、使いやすくて見た目も良いという欲張りな1台。 特にこちらの車両は後期モデルで選ぶことができた、ボンドストリート。ミッドナイトブラックのボディカラーに、ルーフ部分は専用カラーのクール・シャンパン・メタリック。アルミホイールも専用カラーですから、ノーマルのクラブマンと比較すると、ずいぶんと印象が変わりますね。インテリアももちろん特別。専用レザーシートや、レザー仕上げのダッシュボードなど、見た目も触り心地も一流品。カロッツェリア製のHDDナビゲーション・フルセグ地デジチューナー・ETC2.0車載器なども装備されていますから、毎日の生活の良き伴侶にもなりますし、休日の頼もしい相棒としてもピッタリ。もちろん修復歴はなく、記録簿は1年ごとにMINI正規ディーラーで発行されたものが保存されています。 YouTubeで動画をご覧いただけます♪ 外装→https://youtu.be/QFrR8G0_dS4 平成25年09月 000008キロ MINI納車前点検(MINI正規ディーラー) 平成26年11月 007481キロ 法定1年定期点検(MINIサービス工場) 平成27年12月 011710キロ 法定1年定期点検(MINIサービス工場) 平成28年11月 027257キロ 法定2年定期点検(1回目車検・MINIサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
ミニクーパー コンバーチブル ワンオーナー
149.6万円
BMW ミニ クーパー コンバーチブル ワンオーナー

BMWのミニ(Id:4031145)の中古車詳細 >

17730km
埼玉県
H.22年(2010)
修復歴 : 無し
曇り空が多いと言われるイギリスでは、その天気とは裏腹にオープンカーが多く、クラシックミニからロールスまで、オープンカーがラインナップされていたりします。もっとも最近のミニは、ドイツ資本のBMW製ですが、ドイツ車もオープンカーのラインナップは幅広いもので、イギリスやドイツでは「オープンカーを作る」のはもちろん「オープンカーと生活する」という事も一日の長があると言えます。 今回ロッソカーズに仲間入りしたミニは、もちろんオープン。オープンカーと言うと、非日常的で趣味性が高そう(=つまり実用性が無さそう)なイメージがありますが、決してそんなことはありません。しっかりと4人乗りですから普通のミニと同様にお使いいただけますし、幌の開閉は電動ですからスイッチひとつ。朝日に元気を分けてもらいながら通勤し、星空を眺めながら帰路をゆっくりクルーズする。そんな日常に溶け込んだオープンカーも魅力的ですよね。 こちらの車両は、23区内ワンオーナーで、17700キロと、年式を考慮するとかなりローマイレッジな車両。もちろん修復歴は無い車両となります。 ★ドアミラー・サイドスカットル・ルームミラーには、モノトーンのユニオンジャックをあしらった、ブラックジャック・カバーが装着されます。 ★車庫入れの時に、障害物を検出してサウンドで知らせてくれる、リヤ・パークディスタンス・コントロールが装着されます。 ★インテリア・トリムパネルは、ブラッシュドアルミに、チェッカーフラッグの模様が入った、チェッカード・トリムが装着されます。 ★ボンネットと、トランクリッドには、ブラックのスポーツ・ストライプが貼られます。ボンネットは新たに貼り直しましたから、キレイな状態です。 (★マークは、すべてMINI純正オプションとなります) 平成22年04月 新車登録時保証書発行 平成23年05月 004338キロ 法定1年定期点検(MINIサービス工場) 平成26年06月 011990キロ サービスキャンペーン(MINIサービス工場) YouTubeで動画をご覧いただけます♪ぜひ見てみてください。 外装→https://youtu.be/cJ-ALzHcNpc
ロッソカーズ
BMW
X1sDrive18i Mスポーツパッケージ
228万円
BMW X1 sDrive18i Mスポーツパッケージ

BMWのX1(Id:4028313)の中古車詳細 >

13920km
東京都
H.26年(2014)
修復歴 : 無し
●2014年 BMW X1 sDrive 18i Mスポーツパッケージ ・ディーラー車/右ハンドル/ルマンブルーM ・5ドアハッチバックSAV(スポーツ・アクティビティ・ビークル) ・Mスポーツパッケージ/18インチMスポーツアルミホイール ・Mスポーツサスペンション/Mスポーツエアロダイナミクス ・専用ハーフアルカンタラスポーツシート&スポーツステアリング ・直列4気筒DOHC2000ccエンジン(150ps) ・ステップトロニック付き6速AT ・キセノンヘッドライト/オートライト ・プッシュスタート/コンフォートアクセス(キーフリー) ・PDC(前後障害物センサー) ・HDDナビ「iDrive」/ミュージックコレクション/CD,DVDプレーヤー ・ガイド付きバックカメラ/ミラー内蔵ETC/AUX、USB外部入力端子 ・Bluetoothオーディオ ・W,サイド、カーテンエアバック/ABS/DSC ・車検2年付 ○長さ・・・450cm ○幅・・・180cm ○高さ・・・157cm ○車重・・・1,570kg ○排気量・・・1,995cc ○駆動方式・・・FR ○燃料容量・・・約60L 〇タイヤサイズ・・・前後225-45-18 ○新車価格・・・423万円+α ●自社ワークスペース/専用テスター完備、アフターサービスも万全です。 ●ご不明な点、ご質問はお電話またはメールにてお気軽にご相談下さい。 ●修復暦の偽りや粗悪車、その場凌ぎの安価車輌のお取り扱いは一切致しません。 ●遠方の方もお気軽にお問い合わせ下さい。全国納車可能。書類の手記、 ご納車の流れ等分かりやすくご説明いたします。 ●下取り車大歓迎。国産車、輸入車、ローン中のお車についても車屋ゼロにご相談下さい。 ●ディーラーやオーナー様からの直接仕入れにより、車歴の確かな コンディションの良い車のみを厳選してご案内しております。 ●低金利オートローンご利用可能です。お電話/メール/FAXでのご相談も承ります。 ●首都高新宿より25分のアクセスです。中央道、国立/府中インターより約2km! ●お車でご来店の方はアクセスマップもご覧下さい。お電話いただければ詳しくご説明いたします。 ●電車でご来店の場合は事前にご予約いただければお近くの駅までお迎えにあがる事も可能です。 ・JR中央線/国立駅 ・JR南武線/谷保駅または西府駅 ・JR武蔵野線/北府中駅 ・京王線/府中駅または中河原駅 ●【古物商許可証番号】第2048号/東京都公安委員会 ●株式会社 車屋ゼロ 〒183-0046 東京都府中市西原町2-10-9 TEL 042-361-0606 FAX 042-361-0687 メール info-k@kurumaya-zero.com ホームページ http://www.kurumaya-zero.com 車屋ゼロ在庫情報 http://www.kurumaya-zero.com/stock/ 府中/車屋のブログ http://blogs.yahoo.co.jp/kurumayazero
株式会社 車屋ゼロ
BMW
3シリーズ325iAツーリング Mスポーツ・パッケージ パノラマサンルーフ パナソニックナビ 地デジ
99.8万円
BMW 3シリーズ 325iAツーリング Mスポーツ・パッケージ パノラマサンルーフ パナソニックナビ 地デジ

BMWの3シリーズ(Id:3998579)の中古車詳細 >

57040km
埼玉県
H.18年(2006)
修復歴 : 無し
Dセグメントと言われるボディサイズの中では、もはや希少となったFRレイアウト。パッケージングが最重視されるクラスだけに、現在の目で見ればメリットは数少ないFRレイアウトですが、その中に「走りの良さ」があります。操舵と駆動が完全に別系統となったレイアウトは、FFレイアウトでは絶対に味わうことのできないドライビング・プレジャーをもたらします。 そのドライビング・プレジャーを大切に育て上げてきたのがBMWであり、Dセグメントでも体験できるのが3シリーズ。磨き上げた運動能力は、もはや世界的指標となっています。 今回の入庫は、その3シリーズをベースに、大幅にパッケージング性能が向上したワゴンデザインの、ツーリング。小さなボディに高性能なエンジンは、BMWファンが良しとする一面ですが、BMWの伝家の宝刀と言える直列6気筒エンジンを搭載。日本での税制面でも有利な2500CCの排気量となる325iです。E90系のデビュー当時には2500CCエンジンでもECUプログラミング変更して、パワー&トルクを若干「甘め」に設定した323iというモデルが存在しましたが、BMWファンのモアパワーの声に応えて登場した325iです。世界的に見ても希少な直列6気筒エンジンですが、やっぱりその吹け上がりの淀みの無さや、湧き上がるパワーが、他のエンジンでは味わうことができない、スカッとした気持ち良さがあります。 さらにBMWの走りの良さを、さらに締め上げたMスポーツ・パッケージですから、もはや向かうところ敵なしと言った所でしょう。 Mスポーツ・パッケージは精悍なエアロ形状のフロント&リヤバンパーやサイドステップなどの空力パーツを装着し、足回りはノーマルとは全く違う絶妙なセッティングの乗り味となります。BMWの味付けを、より濃い目にしたといった表現が正しいでしょうか。ドアを開けると、さらにMスポーツの魅力の虜になってしまうでしょう。ブラックを基調にした精悍なインテリアには、激しい横Gにも十分に耐えられるスポーツシートや、ステアリングワークを正確な物にするMスポーツステアリングなど、走りのエッセンスがいたる所に散りばめられています。 修復歴はなく、記録簿はすべて新車購入されたBMW正規ディーラーのサービス工場で発行された、一貫して東京23区内のナンバーを変わる事なく付けていた、都内ワンオーナーの車両で、BMW正規ディーラー下取り車を直接買い付けした車両となります。オプションのパノラマ・ガラスサンルーフは、後席の頭上まで広がる2枚のガラスで、すべての席で解放感を味わうことができます。Mスポーツでしか選択することができない、目が覚めるような鮮やかなルマン・ブルー・メタリックのボディカラーもいいですね。基本的にはノーマルを維持していますが、前オーナーさまによって装着された、パナソニック製ナビゲーションは嬉しい装備。なんせi-DRIVEが出たてのこの頃の純正ナビは、使い方にコツが必要なロジックのため、使いやすさの軍配はアフターメーカーのナビゲーションに上がるでしょう。DVD視聴も可能なナビゲーションに、さらに地上デジタルチューナーをプラスで装備していますから、同乗される方も退屈せずに済みますね。 平成18年03月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成19年02月 005748キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成20年03月 010967キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成21年03月 015342キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成23年02月 024771キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場) 平成25年03月 033605キロ 法定2年定期点検(3回目車検・BMWサービス工場) 平成27年03月 042997キロ 法定2年定期点検(4回目車検・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
menu