-並び替え-

-現在の検索条件-

12
見つかったよ

指定条件の中古車(1ページ目)

フォルクスワーゲン
イオスV6 赤革SR ナビ地デジ BBS18AW
139万円
新着
フォルクスワーゲン イオス V6 赤革SR ナビ地デジ BBS18AW

フォルクスワーゲンのイオス(Id:3920660)の中古車詳細 >

68000km
大阪府
H.18年(2006)
修復歴 : 無し
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★新車時車輌本体価格;4.980.000円★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■平成18年12月登録 V6
■V型6気筒DOHC24バルブ 250ps
■10・15モード燃費 10.4km/リットル
■燃料タンク容量 55リットル
■FF パドルシフト付6速DSGフロアオートマチック
■フルオートエアコン
■赤本革シート
・8WAYフロントパワーシート
・シートヒーター
■本革巻きステアリング
・パドルシフト
・クルーズコントロール
■メモリーナビゲーション
・SDナビ/地デジフルセグTV/CD/DVD
・ナビ連動ビルトインETC
・カロッツェリア/アンプ・スピーカー
■キーレスキー ・ 盗難防止システム
■5ピース/フルオート電動ハードトップ
・電動チルトガラスルーフ
■LEDルームランプ
■純正HID(バイキセノンヘッドライト)
・HIDフォグランプ
・LEDライセンスランプ
■純正ウインカードアミラー
・LEDウェルカムランプ
■フロントグリル/ブラックアウト
■BBS18インチアルミホイール
■足回り改;ローダウン
■リアディフューザー
■デュアルエキゾースト
■パークディスタンスコントロール
■ESP(エレクトロニック スタビリゼーション プログラム)
■DSR(ドライバー ステアリング リコメンデーション)
■UVカットガラス
■走行距離;68.000KM
■車検満了;平成30年2月

◆VWのオープンカブリオレモデル!◆
カブリオレ、クーペ、ガラススライディングルーフの3つの役割をこなすルーフをもち、
世界初の5分割式ルーフシステムは、わずか25秒で開閉。
さらにパワフルな3.2L V型6気筒エンジン(250PS)を搭載する「V6」。
トランスミッションには、オートマチックの快適性とマニュアルのダイレクト感を
ひとつにした、パドルシフト付6速DSGが組み合わされる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■保証制度■□
1年・2年・3年間 / 走行距離無制限保証制度を設けています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■対象車両: 【 輸入車 】
新車登録より、 7年未満もしくは 70,000KM未満の車輌 (法人名義は除く)
※1 輸入車は最長2年までとなります。
※2 輸入車は累積金の上限が80万円までとなります。

■保証内容: 全国提携工場10,000店舗の整備工場にてエンジン・ミッション・エアコン
はもちろん、その他ダイナモやラジエーター・ウォーターポンプ・電動ファンに至る
まで保証対象となります。更に各部スイッチ類まで保証!
16項目・123部品が保証対象となっております。
【24時間コールセンター&ロードサービス!】が付いて万一にも力強いサポート体制と
なっております。

※ ご契約年数に関わらず、電装装備品は1年間の保証となります。

◆創業50年!当社は国土交通省認証工場です◆
中古車と言えば「故障と向かい合わせ」という不安をお持ちの方は多いはず!
そこで、この中古車特有の不安要素を解消出来るように、弊社では入念な点検
整備を実施しております。各車輌によくある弱点、故障部位を前以て点検・整備
することにより、未然に故障やトラブルを最小限に防ぐことが可能となります。
更には、お客様のご予算に応じた保証プランを設けるなど、快適なカーライフを
お過ごし頂けるように、最善を尽くしております。

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いいクルマだけをあなたに!
地域に愛されて50年 株式会社ダイシン

URL: http://www.daishin1964.jp/
E-mail: info@daishin1964.jp


■□株式会社ダイシン【 DaiShin 】
■■〒599-8101
■■大阪府堺市東区八下町2-12-1
■■TEL:072-259-6733
■■FAX:072-250-4852
■■国土交通省認証整備工場
■■カーコンビニ倶楽部加盟店

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
株式会社 ダイシン 【DaiShin】
BMW
5シリーズ528i Mスポーツパッケージ
283万円
情報更新
BMW 5シリーズ 528i Mスポーツパッケージ

BMWの5シリーズ(Id:3912111)の中古車詳細 >

30500km
千葉県
H.23年(2011)
修復歴 : 無し
平成23年BMW528ツーリングMスポーツパッケージ入荷しました!!! 30000キロと走行が少なく、きれいなF11です。iドライブの操作もしやすくなっており、モニターも大きく見やすくなっています。 ナビゲーションに地デジ、ミュージックサーバー、CDすべてをiドライブで選択できます。 バックカメラも付いていますので、大きな車が不安な方にもお勧めできます。ETCはルームミラータイプですのでカードの抜き差しも非常に便利です。 ☆おすすめの一台でございますので、是非ご来店いただきお車に触れてみてください!!! BMWの伝統あるアッパーミドルレンジ、5シリーズ。セダン同様フルモデルチェンジとなったツーリングは、「523iツーリング」(2.5L)、「528iツーリング」(3L)、「535iツーリング」(3Lターボ)をラインアップ。2.5L 直列6気筒エンジンは、燃費を従来モデルに比べ約22%向上させるなど優れた環境性能の実現により、エコカー減税対象モデルへ、535iツーリングは3L ツイン・スクロール・ターボチャージャー仕様を搭載する。全車8速オートマチックトランスミッションを組み合わせる。528iツーリングでは、チルト&テレスコピック・ステアリング・コラムやフロントシート調整機能が、より電動で微調整可能に、535iツーリングでは高精度ダイレクトインジェクションシステム採用のエンジンに、サイズアップした18ホイール+245/45R18タイヤで走りをより重視したモデルとなる。40:20:40に3分割可倒可能なリヤシート、テールゲート全体を開けることなく小さな荷物の出し入れが可能な独立開閉式リヤウインドー、小物を収納できるアンダーフロアストレージ、リヤシートを完全に折りたたんだ状態でも荷室が使用でき、かつ、前席乗員の安全が確保されるラゲージパーティションネットといったワゴンモデルならではの装備が標準とされる。そのほか、4ドアセダンモデルは、2.5L 直6「523i」と、3L「528i」、3Lターボ「535i」、4.4L V8DOHCツインターボ「550i」、ハッチゲートを持ったニューカテゴリー「Gran Turismo(グランツーリスモ)」シリーズとして、「535iグランツーリスモ」と「550iグランツーリスモ」をラインアップする。ツーリングワゴンは右ハンドル仕様のみ。
株式会社 クールライド (Cool Ride)
BMW
3シリーズ325iA ハイライン・パッケージ 最終モデル 3.0エンジン バックカメラ
159.8万円
BMW 3シリーズ 325iA ハイライン・パッケージ 最終モデル 3.0エンジン バックカメラ

BMWの3シリーズ(Id:3911534)の中古車詳細 >

46500km
埼玉県
H.22年(2010)
修復歴 : 無し
省燃費と高効率が叫ばれるこのご時世、クルマを運転する楽しみはどんどんとそぎ落とされていますね。味気ないボディのデザインに味気ないエンジンに味気ないCVTミッション。若者の車離れと言われますが、これっぽっちも憧れない車が乱立すれば、車離れもさもありなん。しかし意外に魅力的な車が選べるのが、世界的にDセグメントと呼ばれるこのクラス。大きすぎないボディサイズは、このクラスの絶対条件になりますが、高性能エンジンと後輪駆動という、上級クラスと同等のレイアウトと言うと、メルセデスのCクラスと、BMWの3シリーズの2択となります。どちらも魅力的ですが、BMWの3シリーズの方が、ステアリングを握って楽しいという、クルマ好きには重要なファクターを備えています。 ロッソカーズで今回入荷した3シリーズは、BMWと言えばすぐに思い浮かぶ直列6気筒エンジンを搭載した325i。BMWといえども世界的なトレンドには逆らえずに、次々と直列4気筒・・・からさらに進んだ直列3気筒なんてエンジンも搭載されていますが、アクセルを踏んだ時のスムーズな吹け上がり、アイドリング時の高級感ある静粛性など、直列6気筒を選択したい理由は数えきれません。車名は325iですが、排気量は3000CCとなった、E90系でも最終モデルとなります。装備が充実したハイライン・パッケージをオプション選択している車両ですから、Mスポーツとは一味違ったしなやかな乗り味や、ラグジュアリーなインテリアが魅力です。上質なレザーシートや、鏡面仕上げが美しいウォールナット・ウッドパネルなど、クラスが上の5シリーズや7シリーズにも引けをとらない装備となります。 こちらの車両は、BMWの正規ディーラーからの下取り車を直接買い取りした車両となります。点検記録簿はすべてBMWディーラーのサービス工場で発行されているものが保管されています。アルミホイール&タイヤは、ノーマルでは16インチサイズのセットが装着されていますが、こちらの車両にはMスポーツなどにオプション設定される18インチサイズのセットが装着されますので、足元からもキリリと引き締まった印象を与えてくれます。禁煙車だった車両なので、室内もクリーンです。 平成22年08月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成23年09月 006138キロ BMW1年定期点検(BMWサービス工場) 平成24年07月 010635キロ BMW1年定期点検(BMWサービス工場) 平成25年08月 018133キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成27年08月 037646キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
3シリーズ325iクーペ Mスポーツ・パッケージ ガラスサンルーフ 最終モデル
239.7万円
BMW 3シリーズ 325iクーペ Mスポーツ・パッケージ ガラスサンルーフ 最終モデル

BMWの3シリーズ(Id:3853159)の中古車詳細 >

48640km
埼玉県
H.23年(2011)
修復歴 : 無し
スタイリングの美しさは、やっぱりセダンよりクーペに軍配があがるでしょう。元々は4枚ドアサルーンを作るのが得意そうなBMWですが、実はクーペのデザインも秀逸なものが多数リリースされていて、こちらの3シリーズも、そのひとつ。 流麗なスタイリングのボディに、グッドルッキンなエアロパーツやアルミホイールを装着した、Mスポーツ・パッケージで、オプションのガラスサンルーフを装着します。ボディカラーは爽やかで清潔感のある、アルピン・ホワイト。スタイルを際立たせる、わずかにローダウンされたMスポーツ専用サスペンションと、18インチのアルミホイールが、精悍さに拍車をかけてくれます。 国産車と違って、1年ごとに少しずつ改良を加えてゆく、イヤーモデル制度を採用するヨーロッパのクルマは、年式が新しいほどに熟成されてゆくのが大きな特徴。E92系としては最終モデルに近いこの年代では、初期ロッドと比較すると、まるで別物のように進化しています。外見上ではライト類やバンパーなどが少し変わったかな?程度にしか変化を感じませんが、実は中身は大幅に改良されています。 近年ではBMWも当たり前のように直列4気筒エンジンを搭載していますが、BMWと言えば直列6気筒エンジンを連想される方も多いでしょう。かくいう私もその一人です。パワフルでスムーズで、アクセルを踏むのが快感になってしまうほどのBMWの直列6気筒エンジンは、さすがエンジン屋が造ったと思わずうなってしまうでしょう。こちらの車両には3000CCの直列6気筒エンジンを搭載。高年式になればなるほど直列4気筒を選ばざるを得ない事を考慮すると、あえてこの年代のクルマにスポットを当ててみるのも悪くない選択肢ですよね。
ロッソカーズ
BMW
5シリーズ528iA Mスポーツ・パッケージ ワンオーナー 禁煙車
309.9万円
BMW 5シリーズ 528iA Mスポーツ・パッケージ ワンオーナー 禁煙車

BMWの5シリーズ(Id:3851168)の中古車詳細 >

31610km
埼玉県
H.23年(2011)
修復歴 : 無し
近年のダウンサイジングブームにより、5シリーズにまで直列4気筒エンジンが搭載されるとは思いませんでしたね。もっとも以前から本国には一部グレードとしてあったり無かったりの歴史でしたが、日本市場にまで上陸するとは夢にも思わなかった人が大多数でしょう。噂の域でしかありませんが、今後は3気筒エンジン搭載も視野に入れている話もあるようで、「BMW=直列6気筒エンジン」という図式を、BMW自らが過去のものにしようとしている節がありますね。とはいえ、世界的に見ても唯一と言ってもいい直列6気筒エンジンは非常に魅力的で、BMWに乗るなら積極的に選びたいのはやっぱり直列6気筒だな、と納得させるだけの説得力のあるエンジン。クルマ好きを自負する貴方にこそ味わっていただきたい名機と言えます。 今回ロッソカーズのラインナップに加わった5シリーズは、直列6気筒3000CCエンジン搭載の528iとなります。過給機のないNAならではの回転フィーリングの良さに、BMWが温め続けた伝家の宝刀とも言える直列6気筒ですから、BMWがスローガンとしている「駆け抜ける歓び」を思う存分にお楽しみいただけるはずです。それが走りの良さに磨きをかけたMスポーツなら・・・答えはお分かりですよね? 修復歴はなく、記録簿も完備した、車両となります。ワンオーナーで、灰皿・シガーライター未使用の禁煙車となります。 平成23年10月 BMW納車前点検 平成24年10月 007596キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成25年10月 012992キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成26年09月 018751キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成27年03月 022156キロ 点検/臨時整備(リコール修理・燃料ポンプデリバリーユニット交換)
ロッソカーズ
BMW
5シリーズ525iA Mスポーツ・パッケージ 左ハンドル 02年モデル ガラスサンルーフ
98.3万円
BMW 5シリーズ 525iA Mスポーツ・パッケージ 左ハンドル 02年モデル ガラスサンルーフ

BMWの5シリーズ(Id:3229756)の中古車詳細 >

51900km
埼玉県
H.13年(2001)
修復歴 : 無し
※今回、特別価格でのご提供!109.6万円から98.3万円まで、11.3万円のお値下げをしました!!※ 魅力的な1台を入荷しました。E39系5シリーズの後期モデル。中古市場で非常に数の少ない左ハンドル。そして人気の高いMスポーツ・パッケージです。ドイツのラインオプションで装着されたガラスサンルーフや、希少性のあるアルピン・ホワイトのボディカラーも魅力的。お探しの方は非常に多いのではないでしょうか。 近年は輸入車でも右ハンドルが当たり前となっています。昔ほど輸入車が特別な物ではなく、誰でも気軽に「輸入車のある生活」を楽しめるというのは大いに歓迎すべきところでしょう。最近はホワイトボディの段階で右ハンドル用と左ハンドル用で完全に別設計となっているので、左ハンドルの車両を無理やり右ハンドルにしたような、お粗末な輸入車はありません。それに日本の交通インフラを考慮すれば右ハンドルであるのが正解。頭の硬いドイツ人が作ったドイツ車ですから、当然の結果と言えますね。 しかしせっかく輸入車に乗るのであれば、左ハンドルという選択も決して間違ったものではありません。国産車を買うのであれば、絶対に選ぶことが出来ないハンドル位置。いくら身近になったとは言え、やはり輸入車は憧れのひとつ。「輸入車に乗る」というステイタスを味わうのなら、さらにもう一段上の「左ハンドルの輸入車に乗る」というステイタスを手に入れてみてはいかがでしょうか? もはやBMWは、Mスポーツとハイラインの二本立てというのが確立され、このE39系5シリーズでも、ハイラインは「ラグジュアリー」を得ています。対してMスポーツは同じE39系のボディ・シェルながら全く違う「スポーツ」というベクトルを目指しています。 厚い空気の壁を切り裂くかのような空力性能を得た、エアロ形状のフロントバンパーと同じテイストでまとめあげたリヤバンパー。さらにトランクリッド後端に小さいながらも装着されたリップ形状のスポイラー。モール類のクロームメッキを廃して精悍さをアップさせたシャドウラインなど、Mスポーツならではのルックスの良さが魅力。 もちろん外見だけではありません。元々高い運動性能を持つBMWのサスペンションですが、さらに引き上げたMスポーツサスペンションの足回りを装着。若干車高が下がっていますが、乗り味は実にスポーティ。もちろんサルーンである以上、上質な乗り味も兼ね備えています。そんなサスペンションに組み合わされるタイヤ&ホイールのセットは、17インチのMパラレルスポーク66。 車内は激しい横Gにも充分耐える事が可能なスポーツシート。肌触りが良く通気性が良く、激しい横Gでも滑る事がないファブリックとアルカンタラのコンビです。2002年モデルより採用された新デザインのステアリングは、確かなステアリングワークを可能にする小径で握りの太い、専用設計のMスポーツステアリング。ステアリングから手を放すことなくオーディオ類の操作が可能な、マルチファンクション・ステアリングを装備しています。ルーフライニングやピラーも、ハイラインではグレーですが、Mスポーツでは精悍なブラックとなります。 走りに重きを置くだけではなく、ラグジュアリー性能も充分以上なものを持っています。それは5シリーズならではの室内空間の余裕はもちろんですが、様々な厳選した装備品も一役かっているでしょう。ダッシュボードに装着されたモニターは、後期型では画面がより幅広になったワイドモニターが装着されます。ナビゲーションはDVDで使い勝手・情報量ともに大幅に向上しています。TVチューナーはもちろん、車両状況を把握できるオンボードコンピュータを内蔵。トランクには6連奏CDチェンジャーを備えています。 その他にも、最高3人分のシートポジション・ドアミラー鏡面角度・ステアリングポジションを記憶させることができるメモリー機能付きのパワーシートや、圧倒的な明るさを誇るキセノンヘッドライト&ライトウォッシャーなど、エクイップメントな装備が装備されています。また、テールランプは消費電力が少ないLEDとなり、フロント・サイド・リヤのウインカーはノーマルではオレンジですが、Mスポーツでは全てホワイトウインカーとなり、クルマ全体をスッキリ見せてくれます。 エンジンはBMW伝統の直列6気筒エンジン。DOHCの2500CCエンジンとなります。無段可変バルブタイミング機構ダブルVANOSを搭載して、街中のあふれるトルク感と、高回転域での胸のすくような加速感の両方をおたのしみいただけます。また、この年代ではアクセルペダルが従来のワイヤーで繋いだ機械式ではなく、電気信号を送るフライ・バイ・ワイヤーシステムとなっていますから、アクセルペダルが非常に軽いのも特徴。特に女性オーナー様には嬉しいポイントでしょう。ミッションはATのイージーさと、マニュアルの愉しさの両方を兼ね備えたステップトロニックAT。少し積極的にドライビングを楽しみたいときは、シフトゲートをDレンジから横に移動し、+-でマニュアル操作していただければ、大柄なセダンとは思えない程の走りを披露します。 ステップトロニックに関して、少し細かいことかもしれませんが、+-が従来とは反対になっています。従来モデルが前方向がシフトアップ、後方向がシフトダウンでしたが、この年式では正反対の後方向がシフトアップ、前方向がシフトダウンとなります。一見すると何の意味も無さそうですが、シフトアップが後とは加速Gと同方向で、シフトダウンが前とはブレーキングなどの減速Gに則った変更を行っています。言われないと分からないような僅かな事ですが、ドライビングプレジャーをスポイルさせない、走りに真摯に向き合うBMWならではの変更と言えるでしょう。 世界的に見てもトップレベルな安全設計のBMWは高次元な安全性を確保しています。トラクションコントロールを進化させたASC+TやABSなど滑りやすい路面での発進・ブレーキングを補助するシステムや、運転席・助手席エアバッグはもちろん、ドアに設置されたサイドエアバッグや頭部を保護するITSヘッドエアバッグなど、万が一の衝突の際も確実に乗員を保護。BMWならではの高剛性ボディは衝突時にも有効で、効率よく衝撃エネルギーを吸収します。 修復歴なし・記録簿完備の上々なコンディションの1台。せっかくメーカーがあつらえたMスポーツのバランスを崩すのはもったいない話。改造などはされていない、ミントコンディションの車両となります。ありきたりなBMWでは物足りない貴方にも納得の1台。最後にもう一度、こちらの車両の魅力的な特徴をおさらいしておきましょう。 ★爽やかで存在感のある、希少カラーのアルピン・ホワイト。 ★走りにこだわるBMWらしい、Mスポーツ・パッケージ装着車。BMWの走りの良さの味付けが、少し濃い目となります。 ★メーカーオプションのガラスサンルーフを装着。ちょっとした換気に便利で、車内を明るくしてくれます。 ★2002年モデルより、ステップトロニックATの+-が逆転されています。 ★2002年モデルはメーターパネルにシルバーリングを装着。常に視界に入る部分ですからイメージチェンジには最適。 ★特徴的なイカリングが装着されるヘッドライトのロービームは、圧倒的な明るさと省電力を誇るHIDライト。 ★使いやすさや情報量が圧倒的に向上した、DVDナビゲーション内蔵のワイドモニター。ダッシュボードにキレイにビルトインされています。
ロッソカーズ
BMW
5シリーズ530iA ハイライン・パッケージ ホワイトウインカー
49.6万円
BMW 5シリーズ 530iA ハイライン・パッケージ ホワイトウインカー

BMWの5シリーズ(Id:3229746)の中古車詳細 >

66300km
埼玉県
H.13年(2001)
修復歴 : 無し
E39系5シリーズの中でも人気の高い後期モデルで、充実装備が魅力のハイラインを入荷しました。このモデル以降、ガラッと変わった意匠変更とハイテクで武装したBMWになりましたが、トラディショナルで落ち着いた中にもスポーティさがあり、正統派ともいえるデザインのボディは未だに多くの方から支持を頂いています。ボディカラーは清潔感のあるアルピン・ホワイトで、クルマをスッキリ見せてくれるホワイトウインカーや、Mスポーツ純正のトランクスポイラーなど、オリジナルの良さを崩すことなく、さりげなくドレスアップされた車両です。 後期モデルにくくられる01年モデル以降の大きな特徴は、ヘッドライトのポジションリング(いわゆるイカリングですね)・LEDを採用したテールランプ・クローム部分を立体的にしたキドニーグリル。リデザインされたバンパーにボディと同色になったモールなどマイナーチェンジといえどもかなりの多岐に亘って変更された、気合の入ったフェイスリフト。もちろん見た目だけではなく、新開発エンジンやトランスミッションなどもメカニカルな部分や室内装備などにも大幅な変更を受けています。 車内はシートヒーター内蔵のバイソンブラックレザー。運転席のシートポジション・ステアリング角度・ドアミラーの鏡面角度を、最高3人分まで記憶させる事が可能なメモリー機能付きとなります。本物の木材を使用して鏡面加工した世界にひとつだけの木目模様のウッドパネル、後席の直射日光を遮る電動ローラーブラインド、ステアリングから手を離さずにオーディオやクルーズコントロールの操作が可能なマルチファンクションステアリングなどを装備。センター部分には、2000年以降より採用されたワイドタイプのボードモニターを装備。TVチューナー&情報量も操作性も大幅に向上したしたDVDナビ、車両状況などを把握する事が可能なオンボードコンピュータを内蔵しています。トランクに設置された6連奏CDチェンジャーやカセット、ラジオの操作もこちらで行ないます。 2000年モデルまでのM52TUエンジンから新開発M54型に変更になったエンジンは、ボアアップして3000CC。無段可変バルブタイミング機構のダブルVANOSを採用。より強力になったエンジンは、BMW伝統とも言える直列6気筒エンジン。組み合わされるミッションはマニュアルミッションのように+-でドライバーの意のままに操作が可能なステップトロニックAT。普段はオートマのイージードライブを、運転を愉しみたいときはマニュアル操作でアクティブな走りを。両方の可能性を秘めています。 厳しい安全基準をクリアした高剛性ボディに加え、滑りやすい路面でのドライバーの負担を軽減するASC+T(トラクションコントロール)やABSなど事故を未然に防ぐ装備も標準化されています。エアバッグは合計で8個。運転席・助手席はもちろん前席用ITSヘッドエアバッグ・後席用リヤヘッドエアバッグ・全てのドアに設置されたサイドエアバッグなど、高度な乗員保護システムを備えています。 修復歴はなく、記録簿も完備した車両で、高速道路を多用するドライバーさんにはマストアイテムと言えるETCを装備。ホワイトウインカーはメーカー納入されるHELLA社の純正品質の製品で、ASSY交換のため非常に高額なものとなります。もちろん十分な明るさを備えたキセノン・ヘッドライトとなります。 平成13年12月 BMW納車前点検(BMW東京・サービス工場) 平成14年11月 009283キロ 法定1年定期点検(BMW東京サービス工場) 平成15年11月 014445キロ 法定1年定期点検(BMW東京サービス工場) 平成16年12月 019517キロ 法定2年定期点検(初回車検・BMW東京サービス工場) 平成17年11月 026522キロ 法定1年定期点検(BMW東京サービス工場) 平成18年11月 032798キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMW東京サービス工場) 平成20年11月 044107キロ 法定2年定期点検(3回目車検) 平成22年11月 051836キロ 法定2年定期点検(4回目車検・当店) 平成24年11月 057574キロ 法定2年定期点検(5回目車検・当店・ボディコーティング施工)
ロッソカーズ
トヨタ
ブレビスAI 250
38万円
トヨタ ブレビス AI 250

トヨタのブレビス(Id:3177177)の中古車詳細 >

72000km
東京都
H.14年(2002)
修復歴 : 無し
ボデーサイズ・燃費・乗り易さ・充実装備・コンディション・価格・・・車選びの際に考える重要な項目を完璧なまでに見事にバランス良く兼ね備えた素晴らしい車!ブレビスの入庫です!

低燃費かつパワフルな6気筒エンジンでスムースなアーバンクルーズから高速道路はパワフルに、セルシオのスポーツモデルをコンパクトにした様な軽快かつアグレッシブな走りをお楽しみいただけます!

室内は驚くほど静粛・品良くまとめられたインテリア・嬉しすぎる充実の装備、天晴れです!

最新版のロムに更新された使い易いナビ・一度使ったら病み付きになる安全な純正バックカメラ・ナビ連動の純正ETC・季節の変わり目や雨の日に嬉しいドアバイザー・曇りの無いお目目はキセノン・パワーシートは勿論!

『ブレビス』の車名の由来は 勇敢! セルシオかな?と思わせるモダンなマスクには勇敢の証ライオン君がキリッとドライバーの行く先をみつめています。

**サンロード レンタカー お試し試乗**

購入の際にお店の近所をクルット回っただけでは車の嫌な所も良いところもなかなか解りづらいもの・・・・・・・

もう少しドライブをして、本当の使い易さ・乗り易さ・楽しさを解って、本当に気に入って頂いて購入の意思決定ができないか?

そんな皆様の口にはなかなか出せないご要望をサンロードは叶えたく!

この至福のブレビス!レンタカー登録をしてございます!
お使いいただいて気に入って頂いたお客様の良きパートナーとして・・・・・・

お気軽にお問い合わせ下さい!
SUNROAD GARAGE(サンロード ガレージ)
トヨタ
エスティマアエラスGエディション純正HDDナビリヤモニター両側パワースライドドア新品19インチAW
売約済み
トヨタ エスティマ アエラスGエディション純正HDDナビリヤモニター両側パワースライドドア新品19インチAW

トヨタのエスティマ(Id:3774565)の中古車詳細 >

49092km
千葉県
H.20年(2008)
修復歴 : 有り
高画質HD動画はこちら(YouTube)↓
https://www.youtube.com/watch?v=D5W0-lKvVj0

詳細画像はこちら(YouTube)↓
https://www.youtube.com/watch?v=E3vhToUtYn8

★出ました!ミニバンの定番!トヨタエスティマ!20年2月登録!
★特別仕様車の2.4アエラスGエディション/2WD!7人乗り!ワンオーナー車!
★2AZ型2.4VVT-iエンジン170馬力!気になる燃費は12.4km/L!レギュラーガソリン!
★人気カラーのホワイトパールクリスタルシャインです!車検整備付き!
★走行49,092km!取説&新車保証書!ディーラー整備記録簿有ります!
★JAAA日本自動車鑑定協会発行の鑑定書付きですので安心してご購入頂けます!
★フロントに軽微な修復箇所がありますが走行上問題ありません!
★純正フルエアロ!フロント/リアエアロバンパー!サイドステップ!リアルーフスポイラー!
★新品社外19インチAW!もちろんタイヤも新品です。新品サスでローダウン施工!
★純正インテリジェントAFS付ディスチャージヘッドライト!クリアフォグランプ!
★電動格納式ウインカー付ドアミラー!UVカット&プライバシーガラス!リアワイパー!メッキドアハンドル!
★デュアルパワースライドドア!電子式オープナー!盗難防止イモビライザ!スマートキー2個!メッキインナーハンドル!リアワイパー!
★オプティトロンメーター!Wエアバック!ABS!デュアルフルオートエアコン!茶木目コンビステアリング!シフトノブ!インテリアパネル!
★純正OPフリップダウンモニター!コンライト(ライト自動点灯・消灯システム)!間欠ワイパー!
★フロアマット!エアークリーンフィルター!プッシュエンスターター!ウォークスルー!3列シート!
★純正HDDナビ!HDDナビCD+DVDデッキ+Mサーバー!地デジ!バックモニター!
★純正ビルトインETC!6スピーカーシステム!フロントドアポケット!ドリンクホルダー!後席用ドリンクホルダー!サンバイザー!
★両席バニティーミラー(照明付)!運転席シートアジャスター!ルームランプ!マップランプ!
★グローブボックス!インパネボックス!コインホルダー!助手席シートバックポケット!
★フロント両席アームレフト!リラックスキャプテンシート!一体型オットマン!
★ISOFIX対応チャイルドシート専用バー!横スライド機能付き!
★6:4分割床収納型サードシート!ラゲージルームランプ!ラゲージルームアンダーボックス!
★リアデフォッガー!スペアータイヤ!ジャッキ&車載工具ももちろん完備です!
★すべての機関整備済みで納車になりますのでご安心下さい!もちろん保証付き!
★保証は1年間/走行距離無制限保証致します!全国24時間対応ロードサービス付き!
★格安プライスにてチューニングパーツやドレスアップパーツ等もお取付可能です!
★全国どこでもお納車致します!格安にてお見積もり致します!
★当社にてお車をご購入頂きますと、お乗りの間ず~とオイル交換無料です!

☆☆まだまだ他にも在庫がたくさんございます☆☆
☆☆☆☆お問い合わせお待ちしております☆☆☆☆

☆☆トヨタ・ACR50型エスティマの詳細は!?☆☆
トヨタのミニバンを代表するエスティマ。2.4L 直列4気筒エンジンには、変速ショックがなくマニュアル感覚も楽しめるSuper CVT-i(7速スポーツシーケンシャルシフトマチック付)を採用。3.5 V型6気筒エンジンは、6速オートマチック(シーケンシャルシフトマチック付)とを組み合わせて搭載する。バリエーションは、上級「G」と標準「X」、スポーティなエアロとグレー内装色の設定をもつ「AERAS(アエラス)」。アエラスには、18インチアルミやインテリジェントAFS付、本革巻き3本スポークステアリングなどスポーティ志向「Sパッケージ」、クルーズコントロール、マルチインフォメーションディスプレイなどラグジュアリー志向「Gパッケージ」も選べる。今回の一部改良では、エスティマ3.5L車およびエスティマハイブリッドが、新しい排出ガス試験モード(JC08モード)での冷間時の測定モードに対応した、国土交通省の低排出ガス車認定制度における「平成17年基準排出ガス75%低減レベル」の認定を取得している。また、コンビネーションメーターの色を変更し、よりスポーティな印象にしている(エスティマ「アエラス Sパッケージ」)。さらに、カラーバックガイドモニター機能付きのHDDナビゲーションシステムを、新たにオプション設定した(エスティマおよびエスティマハイブリッド「X」)。同時に発売するは、「3.5アエラス スペシャル Gエディション」(7人乗り)。昨年8月に発売した、特別仕様車「2.4アエラス Gエディション」を継続するとともに、ラジエーターグリルや、アウトサイドドアハンドルなどにメッキ加飾を施し、より高級感を高めた。
★この車への「お問合せ」・「無料見積り依頼」、「在庫確認」は、お気軽にどうぞ!
★当店の在庫情報、お店へのアクセスは【店舗詳細ページ】をご覧ください。

スタッフ一同、お客様からのお問い合わせをお待ちしております。
株式会社 カーショップライズ 市原店
BMW
3シリーズ318iA Mスポーツ・パッケージ 最終モデル キセノン パナDVDナビ
売約済み
情報更新
BMW 3シリーズ 318iA Mスポーツ・パッケージ 最終モデル キセノン パナDVDナビ

BMWの3シリーズ(Id:3656984)の中古車詳細 >

47740km
埼玉県
H.17年(2005)
修復歴 : 無し
2000年を過ぎたあたりから、一気に始まったBMWのデザイン革命。クリス・バングル氏によるデザイン総括で、過去に見たことのないスタイリングで世に出てきたBMWが氾濫していましたが、ちょうどその一世代前のBMWに目を向けてみると、従来のBMWが持つ端正で清潔感のあるスタイリングに、思わずホッとしてしまいますね。7シリーズで言えばE38、5シリーズで言えばE39、そして今回ご紹介するE46系3シリーズが、まさにその年代と言えます。 ロッソカーズのラインナップに新たに加わったこちらの車両は、E46系3シリーズでも、最終モデルとなります。2005年の4月には次期モデルのE90系がリリースされていますが、こちらのE46の初度登録は2005年の3月。まさに最後の最後に購入されています。当然その頃にはドイツ本国ではデビューしていて、日本導入を待っていた時期ですから、前のオーナー様はよほどE46系にこだわっていたのでしょうね。 モデル中盤で直列4気筒が新開発のN42系にシフトしたのも大きな特徴。BMWというと直列6気筒エンジンが有名ですが、BMWの屋台骨を支える直列4気筒エンジンは、乗ってみるとパワフルで回転フィールもよく、実にいいエンジン。数少ない弱点と言えば、アイドリングの時の静かさはさすがに直列6気筒に軍配が上がってしまいますがね。排気量は2000CCで、143馬力のパワー。机上のスペックに踊らされがちな日本人としては、少々物足りない数値ではありますが、カタログ値だけでバカにすることができないことは、ヨーロッパ車の常識。BMWの名前に恥じない性能を持っています。 BMWを選ぶうえで、外すことのできない看板グレードと言えるMスポーツ・パッケージ装着車というのもうれしいポイントですね。なんせBMW好きな方であれば、やっぱり選びたいグレードですし、現在BMWにお乗りの方も、次はMスポーツを・・・と考えてる方がとても多いですからね。実際に乗ってみると、適度に締まったサスペンションや、スポーツマインドあふれるインテリアなど、納得の装備となります。ルーフライニングは精悍なアンソラジットカラーで、トリムパネルはアルミキューブ・カーボン。スポーツドライビングでも身体をしっかりとサポートしてくれるスポーツシートや、正確なステアリングワークを約束してくれるスポーツステアリングなど。もちろんルックスも重要ですから、エアロ形状のフロント&リヤバンパーやボリュームのあるデザインのサイドステップ、17インチアルミホイールなど、かなり広範囲に及ぶモディファイを、メーカー自らが行っています。 こちらの車両は、修復歴はなく、後述するとおりに記録簿も完備した車両。BMW正規ディーラーの下取り車両を、直接買い付けした車両となります。Mスポーツ以外のオプションとしては、バイキセノン・ヘッドライトと、ノーマルでは時代遅れなMDプレーヤーからCDプレーヤーへの変更オプションの2点を装着。最終モデルですからリモコンキーは感度が良くてトランクだけを独立開錠できる電波式リモコンとなります。パナソニック製のDVDナビゲーションシステム&ナビ連動ETCを、前オーナーさまが装着しています。また、シガーライターや灰皿は使用した形跡のない禁煙車。もちろん室内はシートの焦げ跡とかイヤなタバコのニオイなどが皆無な、クリーンな状態です。 そろそろ距離が薄くて程度の良いE46は、少なくなっているのが実情。当時は欲しかったけど、さまざまな事情で買うことができなかったという方も多いでしょう。近年のクルマには自動ブレーキを筆頭にさまざまな電子デバイスが組み込まれていますが、装備の良さで選ぶなんて、家電製品を選ぶようなもの。アクセルを踏んでステアリングを握っている事に喜びを感じるクルマ選びを、今あえてしてみてはいかがでしょうか。 YouTubeで動画をご覧いただけますよ!ぜひ見てみてください♪ 外装→https://youtu.be/Uf_ocRZ3hRE 内装→https://youtu.be/NX8xHcPkghA 平成17年03月 BMW納車前点検 平成18年03月 005161キロ BMW1年定期点検(BMWサービス工場) 平成19年04月 010430キロ BMW1年定期点検(BMWサービス工場) 平成20年03月 014209キロ BMW2年定期点検(初回車検・BMWサービス工場) 平成22年03月 019751キロ BMW2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場) 平成24年01月 022208キロ BMW2年定期点検(3回目車検・BMWサービス工場) 平成25年01月 029724キロ BMW1年定期点検(BMWサービス工場) 平成25年08月 033632キロ 分解整備記録簿(BMWサービス工場) 平成26年01月 035984キロ BMW2年定期点検(4回目車検・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
menu