-並び替え-

-現在の検索条件-

36
見つかったよ

指定条件の中古車(1ページ目)

BMW
M5左ハンドル LCIモデル クラッチ交換済み フルレザーインテリア バックカメラ
328.3万円
新着
BMW M5 左ハンドル LCIモデル クラッチ交換済み フルレザーインテリア バックカメラ

BMWのM5(Id:4595954)の中古車詳細 >

41000km
埼玉県
H.19年(2007)
修復歴 : 無し
日常の中には、こっそり隠れて非日常が潜んでいるもの。どこからどう見ても、普通のサルーンなのに、そのボンネットの下にはF1マシンさながらのV型10気筒エンジンが隠されているのですから。 ロッソカーズのラインナップに仲間入りした車両は、クルマ好きなら上記の文章ですぐにお分かりでしょう。そう、M5です。長いM5の歴史の中で、最後のNAエンジンを搭載したE60系のM5で、機械的な信頼性が大幅に向上したLCIモデルとなります。 V型10気筒5000CCという、ちょっと普通ではないエンジンは、500馬力というパワーを出し、クラッチペダルのないマニュアル車と思って頂ければ分かりやすい、2ペダルのSMGミッションで、ダイレクト感のある駆動系が魅力。パワーを余すことなく地面に伝えます。その性能は、新車時のメーカーアナウンスで、4.7秒で時速100キロまで到達するわけですから、その高性能ぶりはお分かりいだだけるでしょう。ドライブモードを選んでいただければ、普通のAT車のように走らせることができますが、M5を選ばれるほどの方であれば、積極的にステアリングに装着されているパドルシフトを駆使したくなってしまうでしょう。M5を購入するにあたって、不安要素はSMG3のクラッチの摩耗状況でしょう。こちらの車両は37000キロの段階で、約40万円で正規ディーラーのサービス工場にて交換してあります。 スポーツサルーンのベンチマークとなる5シリーズの中でも、M5は別格。他の5シリーズでは味わえないラグジュアリーな装備も魅力。M5では通常の5シリーズとは異なる、上質な触り心地と柔らかさのエクステンドレザー・メリノ・シートが装着されます。さらにこちらの車両は、インスツルメントパネルやドアライニング、センターコンソールまでレザーが貼られる、パーフォレーテッド・フルレザー・メリノというフルレザーインテリアがオプション選択されています。ブラックを基調とした精悍なアンソラジットカラーのインテリアに、クールなヘアライン仕上げのアルミニウム製の、ブラッシュド・シャドー・アルミ・インテリアトリムパネルが実にスポーティなコンビネーションですね。純正で装着されるHDDナビのモニターには、AVインターフェイスを利用したバックカメラを映し出してくれます。ステアリングに連動してガイドラインが表示されますし、音とグラフィックで障害物を感知してドライバーに知らせてくれる、PDC(パーク・ディスタンス・コントロール)を装備していますから、車庫入れもスマートに行えますね。 M5に限らずBMWを選ばれる方は、当然ながらステアリングを握ってる時間が最上の時間。どうしても距離が多めになってしまう傾向にあるなかで、4万キロ少々というマイレッジは、かなり少ない部類に入るでしょう。修復歴は無く、下記の通りにしっかりと記録簿が残った車両となります。ローダウンされたサスペンションに、WORKグノーシスGS4。深いステップリムが印象的な1インチアップの20インチのアルミホイールが装着されます。また、グリルがボディと同じくブラックなのも、精悍でいいですね。 最後にステアリングポジションについて、少しお付き合い頂ければと思います。近年は輸入車でも右ハンドルが当たり前となっています。昔ほど輸入車が特別な物ではなく、誰でも気軽に「輸入車のある生活」を楽しめるというのは大いに歓迎すべきところでしょう。最近はホワイトボディの段階で右ハンドル用と左ハンドル用で完全に別設計となっているので、左ハンドルの車両を無理やり右ハンドルにしたような、お粗末な輸入車はありません。それに日本の交通インフラを考慮すれば右ハンドルであるのが正解。頭の硬いドイツ人が作ったドイツ車ですから、当然の結果と言えますね。 しかしせっかく輸入車に乗るのであれば、左ハンドルという選択も決して間違ったものではありません。国産車を買うのであれば、絶対に選ぶことが出来ないハンドル位置。いくら身近になったとは言え、やはり輸入車は憧れのひとつ。「輸入車に乗る」というステイタスを味わうのなら、さらにもう一段上の「左ハンドルの輸入車に乗る」というステイタスを手に入れてみてはいかがでしょうか 平成19年07月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成21年08月 007089キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成22年06月 011131キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成23年07月 017710キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成24年07月 021002キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場) 平成25年06月 023674キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成26年06月 026193キロ 法定2年定期点検(3回目車検・BMWサービス工場) 平成30年12月 037054キロ 分解整備記録(クラッチ交換・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
ミニミニクーパー 後期モデル ナビ ワンセグ 17アルミ
109.6万円
新着
BMW ミニ ミニクーパー 後期モデル ナビ ワンセグ 17アルミ

BMWのミニ(Id:4592879)の中古車詳細 >

37600km
埼玉県
H.23年(2011)
修復歴 : 無し
可愛らしいルックスに、キビキビした走りをお楽しみ頂けるミニ。もはやミニからは5ナンバーが無くなって久しいですが、日本という混沌とした地域では、大きいボディサイズは困りもの。特に都市部では、その数センチが「命取り」となる場合も。まぁそんな話は極端にしても、ミニはやっぱり適切な小ささが必要ですね。ミニ最後の5ナンバーとなるR56系ミニの後期モデルを入荷しました。クーパーですから、ONEほどの装備や馬力の寂しさは感じませんし、ターボ付きのクーパーSのような尖った高性能ではない代わりに、扱いやすく燃費の良いエンジンで、毎日の良き相棒になってくれる1台と言えるでしょう。 さまざまなボディのバリエーションがあったミニですが、こちらの車両は、みなさんがまずイメージに浮かべる3ドア。これぞミニと言ったスタイリングは、普遍的な人気がありますね。派手なボディカラーでも似合ってしまうミニですが、こちらの車両はシックなホワイトシルバー・メタリックで、ルーフは伝統的なホワイトの組み合わせとなります。前オーナーさまのこだわりで、ノーマルでは15インチのアルミホイールは、17インチにインチアップされたミニ純正オプションの、ダブルスポークR99アルミホイールが装着されます。扁平タイヤにありがちな縁石にヒットしてしまったような目立つ傷も無く、前オーナーさまの丁寧な乗り方がよく分かりますね。ドアミラーカバーと、フロントフェンダーに装着されたサイドスカットルは、ブラックとホワイトのオシャレなチェッカーフラッグ。余談ですが、ルームミラーのカバーとインテリアトリムも同じチェッカーフラッグですから、統一感のあるドレスアップと言えます。すべてミニ純正オプションです。 インテリアは、ブラックを基調とした中に、メーターリングやドリンクホルダーにクロームメッキが装着された、高級感のあるクロームライン・インテリアで、トリムパネルにはチェッカーフラッグという組み合わせ。ドアライニングはマットシルバーのトリムとなります。ワンセグTVを視聴可能なポータブルナビを装着しているので、お出かけにも困りませんね。オーディオはラジオチューナーとCDプレーヤーの他に、スマートフォンやMP3プレーヤーの音楽をクリアな音質でお楽しみいただけるAUXジャックを備えています。 搭載されるエンジンは直列4気筒DOHC1600CCエンジンで、122馬力のカタログパワーと、16.3キロのトルクとなります。先に記載したとおりにノンターボのおかげで燃費も良好。交通環境にもよりますから参考程度に思って頂きたいですが、カタログ値のJC08モードは、リッターあたり15.4キロで、平成22年度の燃費基準を達成していますから、十分と言えるでしょう。組み合わされるミッションはオートマチックですが、+-でマニュアル操作が可能なステップトロニックを備えますから、ワインディングロードでは積極的に走りたいという、腕に覚えのある方にとってもピッタリと言えるでしょう。 修復歴は無く、ディーラーのサービス工場で発行された点検記録簿がしっかりと残った、ワンオーナー禁煙車という安心できる車両。37600キロと、年式を考慮するとローマイレッジな車両というのも嬉しいポイントですね。ルックスが可愛いのに、基本性能はしっかりしているという、クラシックミニから脈々と受け継ぐレガシーは現在のミニでも健在。「ミニがある生活」を始めるのにちょうどいい車両と言えますね。最後にこちらの車両の魅力のポイントを、もう一度おさらいしておきましょう。 ★R56系ミニの後期モデルとなります。 ★ワンオーナーで、ミニのサービス工場でしっかりと整備を受けた、ローマイレッジな車両です。 ★ヘッドライトは、明るさと優れた省消費電力を兼ね備えた、バイキセノン・ヘッドライトとなります。 ★足元にはミニ純正オプションの、ダブルスポークR99(シルバー)17インチ アルミホイールが装着されます。 ★ドアミラーは、ブラックとホワイトの格子模様のチェッカーフラッグ。ミニ純正オプションです。 ★フロントフェンダー後部にあるサイドスカットルも、ドアミラーに合わせたチェッカーフラッグ。ミニ純正オプションです。 ★ルームミラーカバーも、チェッカーフラッグ。外から見た時に良く見えるだけに、嬉しいですね。ミニ純正オプションです。 ★インテリア・トリムパネルもチェッカーフラッグです。ここまで統一感のあるドレスアップだと好感が持てますね。ミニ純正オプションです。 ★SONY製のポータブルナビゲーションが装着されています。ワンセグの視聴も可能です。スッキリと装着されています。 平成23年06月 MINI納車前点検 平成25年05月 005536キロ 法定1年定期点検(MINIサービス工場) 平成26年06月 010110キロ 法定2年定期点検(1回目車検・MINIサービス工場) 平成27年06月 015134キロ 法定1年定期点検(MINIサービス工場) 平成28年04月 019735キロ 臨時整備履歴(改善対策・ECUプログラミング MINIサービス工場) 平成28年05月 020552キロ 法定2年定期点検(2回目車検・MINIサービス工場) 平成29年07月 027285キロ 法定1年定期点検(MINIサービス工場) 平成30年06月 032412キロ 法定2年定期点検(3回目車検・MINIサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
3シリーズ325iAツーリング Mスポーツ・パッケージ LCIモデル ワンオーナー 直噴3000CC 
109.6万円
BMW 3シリーズ 325iAツーリング Mスポーツ・パッケージ LCIモデル ワンオーナー 直噴3000CC 

BMWの3シリーズ(Id:4590990)の中古車詳細 >

67200km
埼玉県
H.24年(2012)
修復歴 : 無し
省燃費と高効率が叫ばれるこのご時世、クルマを運転する楽しみはどんどんとそぎ落とされていますね。味気ないボディのデザインに味気ないエンジンに味気ないCVTミッション。若者の車離れと言われますが、これっぽっちも憧れない車が乱立すれば、車離れもさもありなん。しかし意外に魅力的な車が選べるのが、世界的にDセグメントと呼ばれるこのクラス。大きすぎないボディサイズは、このクラスの絶対条件になりますが、高性能エンジンと後輪駆動という、上級クラスと同等のレイアウトと言うと、メルセデスのCクラスと、BMWの3シリーズの2択となります。どちらも魅力的ですが、BMWの3シリーズの方が、ステアリングを握って楽しいという、クルマ好きには重要なファクターを備えています。 ロッソカーズで今回入荷した3シリーズは、BMWと言えばすぐに思い浮かぶ直列6気筒エンジンを搭載した325iツーリング。BMWでは伝統的にワゴンボディの事をツーリングと呼びますが、ちょうど良いボディサイズのワゴンはとても実用的。それも、商用車のようなデザインでは興醒めしてしまいますが、ワゴンボディと言えどもスタイリッシュなデザインなのもBMWらしいですね。エンジン屋と呼ばれるBMWといえども、世界的なトレンドには逆らえずに、次々と直列4気筒・・・からさらに進んだ直列3気筒なんてエンジンも搭載されていますが、アクセルを踏んだ時のスムーズな吹け上がり、アイドリング時の高級感ある静粛性など、直列6気筒を選択したい理由は数えきれません。車名は325iですが、排気量は3000CCとなった、E91系でも最終モデルとなります。 さらにBMWの走りの良さを、さらに締め上げたMスポーツ・パッケージですから、もはや向かうところ敵なしと言った所でしょう。 Mスポーツ・パッケージは精悍なエアロ形状のフロント&リヤバンパーやサイドステップなどの空力パーツを装着し、足回りはノーマルとは全く違う絶妙なセッティングの乗り味となります。BMWの味付けを、より濃い目にしたといった表現が正しいでしょうか。ドアを開けると、さらにMスポーツの魅力の虜になってしまうでしょう。ブラックを基調にした精悍なインテリアには、激しい横Gにも十分に耐えられるスポーツシートや、ステアリングワークを正確な物にするMスポーツステアリングなど、走りのエッセンスがいたる所に散りばめられています。 一般的には後期モデルと呼ばれるLCIモデルでは、ライトやバンパーはもちろん、ボンネットにも変更があり、前期モデルでは平坦だったボンネットの表面に、近年のBMWの流儀に則った筋肉質なプレスラインが入り、ウインカーにはLEDが採用されるなど、一瞬パッと見た感じでも「大幅に変更を受けたな」と思えるほどで、その辺がE90/91系のLCIモデルが古く見えない理由かもしれませんね。もちろんMスポーツならではのスタイリングの良さも大きな要素ですし、近年の新定番カラーと言える、清潔感のあるアルピンホワイトのボディカラーも一役買っていますね。 3シリーズと言えども、LCIモデルでは装備も充実しています。ドアのアンロック&ロックやエンジンスタート&ストップは、キーを挿さなくても持ち歩くだけで可能なコンフォートアクセス。ナビゲーションはHDDで、フルセグの地デジチューナーや、CD音源を録音できるミュージックサーバーと、スマートフォンやMP3プレーヤーの音楽をクリアな音質でお楽しみいただけるAUXジャックなど、現代の車に慣れてしまった方にも不満の無い装備となります。 こちらの車両はワンオーナー禁煙車で修復歴は無く、点検記録簿は車検も1年点検も、すべてBMW正規ディーラーのサービス工場で発行されています。 平成22年06月 000005キロ BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成23年06月 008083キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成24年06月 015131キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成25年02月 020175キロ 臨時整備履歴(サービスキャンペーン・イグニッションコイル全本交換・BMWサービス工場) 平成25年05月 021818キロ 臨時整備履歴(リコール対応・BMWサービス工場) 平成25年05月 022012キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成26年06月 030528キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成27年06月 038527キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場) 平成28年06月 048542キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成29年05月 054874キロ 法定2年定期点検(3回目車検・BMWサービス工場) 平成30年05月 060779キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 令和01年05月 067206キロ 臨時整備履歴(リコール対応・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
3シリーズ320iAツーリング 最終モデル ワンオーナー 直噴エンジン 純正ナビ 電動パワステ
99.3万円
BMW 3シリーズ 320iAツーリング 最終モデル ワンオーナー 直噴エンジン 純正ナビ 電動パワステ

BMWの3シリーズ(Id:4590437)の中古車詳細 >

45000km
埼玉県
H.22年(2010)
修復歴 : 無し
Dセグメントと言われるボディサイズの中では、もはや希少となったFRレイアウト。パッケージングが最重視されるクラスだけに、現在の目で見ればメリットは数少ないFRレイアウトですが、その中に「走りの良さ」があります。操舵と駆動が完全に別系統となったレイアウトは、FFレイアウトでは絶対に味わうことのできないドライビング・プレジャーをもたらします。 そのドライビング・プレジャーを大切に育て上げてきたのがBMWであり、Dセグメントでも体験できるのが3シリーズ。磨き上げた運動能力は、もはや世界的指標となっています。 今回の入庫は、その3シリーズをベースに、大幅にパッケージング性能が向上したワゴンデザインの、ツーリング。もはや2世代前となってしまったE90系をベースにしたE91系ツーリングですが、一般的には後期モデルと呼ばれるLCIモデルですから、キリッとした顔つきで古さを感じさせない点も嬉しいですね。省燃費と高性能の両方を兼ね備えた直列4気筒2000CCエンジンを搭載します。LCIモデルでも前期と後期があり、後期ではエンジンが直噴エンジンとなり、燃費が大幅に良くなった点や、ニューシェイプのVスポークスタイリング360アルミホイールなどが大きな変更点と言えます。ツーリングでは、よりボディに一体感のあるデザインとなる、ダイレクトルーフレールとなるのもスタイリッシュさに一役買っていますね。 最終モデルとなると、3シリーズと言えども兄貴分の5シリーズに近い装備が付いているのも嬉しいポイント。廉価グレードのスタイルエッセンスなどではナビ無し・ハロゲンライトなど、少々物足りない装備でしたが、こちらの車両は純正HDDナビゲーション&ミュージックサーバー、バイキセノンヘッドライト&LEDウインカー、スマートキーのコンフォートアクセスなど、近年のBMWと遜色ない装備が魅力となります。 エンジンは先に記載したとおりに直噴エンジンとなりますが、カタログパワーでは170馬力と、十分以上なパワーとなります。トルクも21.4キロと、3シリーズのボディには十分と言える数値。これで前期モデルより燃費が良いのですから、技術の進歩はすごいですね。 修復歴は無く、記録簿も下記のとおりにしっかりと完備した、ワンオーナーの車両となります。 平成22年09月 000003キロ BMW納車前点検(BMWサービス工場) ・CICプログラミング 平成23年07月 004440キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) ・エンジンオイル補充 ・ワイパーブレード交換(運転席・助手席) 平成24年07月 011091キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) ・エンジンオイル交換 ・オイルフィルター交換 ・ブレーキフルード交換 ・ワイパーブレード交換(運転席・助手席・リア) ・イグニッションコイル4本交換 ・スパークプラグ4番交換 ・ECUプログラミング実施 平成25年08月 013604キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) ・エンジンオイルレベルセンサーガスケット交換 ・イグニッションコイル4本交換 ・バッテリーケーブル交換 平成26年08月 017069キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) ・エンジンオイル交換 ・オイルフィルター交換 ・ブレーキフルード交換 ・ワイパーブレード交換(運転席・助手席) ・キーバッテリー交換 ・自動車用緊急保安炎筒交換 平成27年08月 021733キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場) ・エンジンフューエルホース交換 ・ワイパーブレード交換(運転席・助手席) ・タイヤローテーション実施 平成28年09月 029468キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) ・エンジンオイル交換 ・オイルフィルター交換 ・ブレーキフルード交換 ・バキュームセンサー取付 ・プログラミング実施 ・テストモジュール実行 平成29年08月 034242キロ 法定2年定期点検(3回目車検・BMWサービス工場) ・タイヤ4本交換(ピレリP7 BMW認定ランフラットタイヤ) ・リアブレーキパッド交換 ・リアブレーキパッドセンサー交換 ・スロットルバタフライ清掃
ロッソカーズ
BMW
1シリーズ116iA Mスポーツ・パッケージ 3Dデザインフルキット ワンオーナー
149.5万円(商談中)
BMW 1シリーズ 116iA Mスポーツ・パッケージ 3Dデザインフルキット ワンオーナー

BMWの1シリーズ(Id:4588285)の中古車詳細 >

20600km
埼玉県
H.24年(2012)
修復歴 : 無し
日本発祥のBMWチューナーとして有名な、3Dデザインのフルキットを装着した、F20系1シリーズを入荷しました。ベース車両は116iで、BMWファンなら積極的に選びたくなるMスポーツ・パッケージ。装着しているパーツは下記に詳しく記載いたしますが、ノーマル車両からここまでキッチリと仕上げるには、かなりの情熱と時間、そして費用がかかるのは十分にお分かりいただけると思います。日本の過密した道路環境では、1シリーズのようなボディサイズはとても使いやすく、さらに「最後のFRレイアウトの1シリーズ」となったF20系は、これからも車好きの心にダイレクトに刺さる1台と言えるでしょう。 しかし第一印象なんてアテにならないとは、まさにこの事で、初めて見た瞬間に「なんじゃこれ?」って思ったデビュー当時の変顔のF20系1シリーズ。しかし時間が経過して見慣れたせいでしょうか、それともBMWの末っ子ながらダイナミックな走りは兄貴分に引けをとらないという実力を備えてるからでしょうか、「なかなか良い面構えじゃないか」と思えてきます。もっともフェイスリフトでだいぶ「普通の顔」になったところを見ると、BMW側も少々やりすぎた感を否めないのかもしれませんが。今回ロッソカーズのラインナップに加わった1シリーズは、F20系でもファニーフェイスの前期モデル。116iとはいえ次世代ターボエンジンを搭載している文武両道・・・じゃなかった、走りと省燃費の両方を兼ね備えたベストバイな1台です。 インテリアに関してもMスポーツに準じていますので、クルマ好きな方であればどなたにでも納得いただけるでしょう。ブラックを基調とした精悍なアンソラジットカラーのインテリアをベースに、Mスポーツ専用装備が装着されます。ステアリングはグリップが太く小径なスポーツステアリングで、クイックなハンドリングをお愉しみいただけますし、アクティブなドライビングでもしっかりと身体をホールドしてくれるスポーツシートなど、日常生活をグッとスポーティに演出してくれるMスポーツは、もはや「指名買い」したくなるほどにBMWでは欠かすことの出来ない看板グレードとなっています。 1シリーズと言えども、装備に関して困る事がないほどに充実しているのもうれしいポイント。毎日使うコンパクトカーですから、この点は見逃せませんよね。純正ナビゲーションは情報量が豊富でグラフィックも美しいHDD方式。CD音源をどんどん録音できるミュージックサーバーなどももちろん装備。すべての操作はセンターコンソールに鎮座したiーDRIVEコントローラーで操作。上級車種に負けない装備が魅力ですね。 エンジンは直列4気筒の1600CCエンジン。こちらは当時のBMWの日本仕様の中では最も小さいエンジンとなります。ここまでしか聞かないと、少々悲観的になりそうなイメージですが、そこはエンジン屋と言われるBMWのエンジンですから、もちろん普通ではありません。先に記載したとおりに過給機を備えて、消費燃料は少なく、しかしパワーだって妥協しないという、近年のBMWスローガンのエフィシェント・ダイナミクスをそっくりそのまま具現化したようなエンジン。ツインスクロールターボの恩恵で136馬力のパワー、22.4キロのトルクとなります。加速の時に力強さを感じさせるのに重要なのはトルクで、なんとタコメーターが1350rpmの時にはすでにピークトルクを発生してくれるので、いわゆる「かったるさ」は皆無。このクラスには贅沢な8速のオートマチックとの相性もバッチリで、剛性タップリのボディをグイグイ走らせてくれます。それも消費燃料を最小限に。 ワンオーナーで修復歴はなく、記録簿も完備した車両。近年では定番カラーとなった、爽やかで清潔感のあるアルピン・ホワイト3のボディカラーとなります。 ★3Dデザイン ステンレスエキゾーストシステム デュアル2テール ★3Dデザイン 車高調キット(F 単筒倒立式・R単筒式) ★3Dデザイン フロントリップスポイラー(カーボン) ★3Dデザイン ルーフスポイラー ★3Dデザイン リアディフューザー(デュアル2テール) ★3Dデザイン ボディストライプ(ブルー×ブラック) ★3Dデザイン ガスステッカー ★3Dデザイン ATペダルセット ★3Dデザイン フットレスト ★3Dデザイン サイドブレーキグリップ(アルミ) 平成24年05月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成25年06月 008534キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成26年05月 010692キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成27年05月 012684キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成29年05月 016889キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
フォルクスワーゲン
アップムーヴアップ 正規ディーラー車
54.8万円
フォルクスワーゲン アップ ムーヴアップ 正規ディーラー車

フォルクスワーゲンのアップ(Id:4578020)の中古車詳細 >

47000km
東京都
H.26年(2014)
修復歴 : 無し
フォルクスワーゲン アップ ムーヴアップ 【装備】 ★ナビ&TV ★ETC ★キーレス ★マニュアルモード付きAT 【オススメポイント!】 コンパクトで普段の足から通勤まで使い勝手の良い車です。 1000ccと小さい排気量ですがキビキビ走ります。。 自動車税も安く経済的な車です。 この価格で輸入車を楽しめてファミリーカーとしても使えてオススメです。 【お店の紹介】 当店は国土交通省認証整備工場と板金塗装工場からの中古車販売店です。 販売だけのお店とは違ったサービス体制と整備士の知識と経験を生かした仕入れで価格以上の魅力有る車を販売しています。 オイル交換などの簡単なメンテナンスはもちろんの事ですが、エンジンやオートマミッションの修理まで対応しています。 電子制御されている車の診断も数機の診断機を完備していますので輸入車から国産車まで診断が可能となっています。 お買い求めて頂いた後も安心してお使い頂けるように入念な整備とアフターサービスを心がけています。 【ローン】 回数は6回から60回までの均等払い・ボーナス併用とご希望に合わせてご検討頂けます。 【お問合せ先】 〒190-1222 東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎東松原26-26 (株)ベル自動車工業 TEL 042-556-0051 FAX 042-556-4508 HP www.tapsbell.com mail info@tapsbell.com 【アクセス】 車では 国道16号線瑞穂バイパス沿い松原中央公園入口交差点前です! 中央道八王子インターより16号線を川越方面へ15分 圏央道入間インターより16号線を八王子方面へ10分 電車では JR八高線 箱根ヶ崎駅 JR青梅線 羽村駅 (新宿より中央線の直通青梅行き、もしくは立川駅で青梅線乗り換えになります。) 駅まで送迎致しますので乗る電車のお時間をお知らせ下さい。
タップス・ベル
トヨタ
プリウス1.8 S 純正HDDナビ純正ETCバックカメラ ホワイトパールクリスタルシャイン
55万円
トヨタ プリウス 1.8 S 純正HDDナビ純正ETCバックカメラ ホワイトパールクリスタルシャイン

トヨタのプリウス(Id:4571134)の中古車詳細 >

140326km
千葉県
H.22年(2010)
修復歴 : 無し
高画質HD動画はこちら(YouTube)↓
https://youtu.be/AXNHyduXrxM

詳細画像はこちら(YouTube)↓
https://youtu.be/T0mfsTi618c

★出ました!ハイブリッドの王様!トヨタZVW30型プリウス!平成22年3月登録!
★1.8S/2WD!ホワイトパールクリスタルシャイン!インパネCVT!車検整備付!
★2ZR型1800cc直列4気筒DOHCエンジン+3JMハイブリッドシステム搭載の99馬力!
★気になる燃費は35.5km/L!2オーナー車!取説ナビ取説&新車保証書!記録簿7枚完備!
★実走行140,326km!修復歴無し!ボンネットやフェンダーの脱着歴も有りません!
★第三者機関、車両検査専門会社AISによる車両品質評価書付で安心してご購入いただけます。
★H22年度燃費基準50%/H27年度25%達成車!H17年排出ガス基準/四ツ星低排出!
★EBD付ABS&ブレーキアシスト!S-VSC/TRC(トラクションコントロール)!
★エコドライブモニター!モードスイッチ(エコ/EVドライブ、パワーモード)!
★純正HIDプロジェクターヘッドライト!クリアフォグ!左右2分割フロントグリル!
★ウォッシャー連動間欠リアワイパー!純正LEDクリアテールランプ!純正エンブレム!
★ボディー同色アウタードアハンドル!純正LEDウィンカー付電動格納ドアミラー!
★純正ルーフセンターアンテナ!UVカットガラス!リア5面プライバシーガラス!
★電子式ハッチゲートオープナー!純正ドアバイザー!4輪ディスクブレーキ!
★純正15インチアルミ(ホイルキャップ付!スタビラーザー!リアスポイラー!
★純正メーカOPHDDナビ!G-BOOK&Bluetooth対応純正6スピーカー!
★HDDナビ+ラジオ+CD+DVD+USB/AUX端子サウンドライブラリー!
★バックモニター!純正ビルトインETC!純正フロアマット!オートライト!間欠ワイパー!
★サイド&カーテン付き6エアバック!ABS!パワステ!パワーウインド!集中ドアロック!
★プッシュ式スターター!スマートキー2個!イモビライザー!セキュリティーアラーム!
★オートエアコン!エアコンフィルター!グレースエード調ファブリックシート!
★デジパネセンターメーター!ハイブリッドシステムインジケーター!エアコンベゼル!
★チルト&テレスコピック付きステアリング!オーディオ&エアコンスイッチ付き!
★シルバー加飾付き専用シフトノブ!ブラックインテリアパネル!パワーソケット!
★ドリンクホルダー付きファブリック巻き大型コンソールボックス!グローブボックス!
★ルームランプ!マップランプ!イルミネーテッドエントリーシステム!コートフック!
★アームレストコンソール!フロントドアポケット!カードホルダー!サンバイザー!
★両席照明付きバニティーミラー!サングラスホルダー!両席シートバックポケット!
★車名入りスカッフプレート!分割可倒式リアシート!リアセンターアームレスト!
★ISOFI対応チャイルドシート固定バー!後席用ドリンクホルダー!リアデフォッガー!トノボード!
★トランクランプ!アンダーボックス!スペアタイヤ/ジャッキ/車載工具も完備です!
★すべての機関整備済みで納車になりますのでご安心下さい!もちろん保証付き!
★保証は1年間/走行距離無制限保証致します!全国24時間対応ロードサービス付き!
★格安プライスにてドレスアップパーツ等のアフターパーツお取付け致します!
★北海道から沖縄まで全国どこでもお納車致します!格安にてお見積もり致します!
★当社にてお車をご購入頂きますと、お乗りの間オイル交換無料です(店頭にて)!

☆☆まだまだ他にも在庫がたくさんございます☆☆
☆☆☆☆お問い合わせお待ちしております☆☆☆☆

☆☆トヨタZVW30型プリウスの詳細は!?☆☆
プリウス(PRIUS)は、1997年に世界初の量産ハイブリッド乗用車として発売以来、日本をはじめ、北米を中心に世界で40以上の国・地域で販売し、これまでの累計販売台数は125万台を突破(2009年3月末時点)している。3代目は、システム全体の90%以上を新開発したハイブリッドシステム「リダクション機構付のTHS II」を搭載。空力性能(CD値0.25)向上などの相乗効果により、世界トップとなる燃費性能38.0km/Lと、2.4L車並の動力性能を実現している。さらに、標準の走行モードに加え、シーンにあわせて選べる3つのドライブモード、「エコドライブモード」、「パワーモード」、モーターのみで静かな走行を実現する「EVドライブモード」を設定。フロント・リヤのエンブレムとヘッドランプのエクステンションに、象徴であるハイブリッドシナジーブルーを採用。2代目同様のバックドアを備えた5ドアボディは、4,460×1,745mmと一回り大型化。99馬力を発生する新開発1.8Lガソリンエンジンに、82馬力のモーター、システム全体で136馬力相当の出力とする。基本バリエーションは、ベーシックな「L」、標準「S」、上級「G」の3タイプ。Lは185タイヤとオーディオレス、対してSは195タイヤとCD+AM/FMオーディオを標準とし、Gはそれにクルーズコントロールや本革巻ステアリングを備える。それに、「S」/「G」には「ツーリングセレクション」を用意し、ポップアップ式クリーナー付きLEDヘッドランプ、215/45R17タイヤ&17インチアルミホイール、リヤバンパースポイラーをセットにする。インテリアは、オーディオや空調、「エコドライブモニター」などの操作が可能なステアリングスイッチの指の触れた場所を、センターメーターに表示する世界初の「タッチトレーサーディスプレイ」を設定。ムーンルーフに搭載したソーラーパネルで、換気を行うトヨタ初の「ソーラーベンチレーションシステム」と、スマートキーのスイッチにより、車外からエアコンが作動可能な世界初の「リモートエアコンシステム」を採用する。

★この車への「お問合せ」・「無料見積り依頼」、「在庫確認」は、お気軽にどうぞ!
★当店の在庫情報、お店へのアクセスは【店舗詳細ページ】をご覧ください。

スタッフ一同、お客様からのお問い合わせをお待ちしております。
株式会社 カーショップライズ 千葉店
日産
クリッパーGL
53万円
日産 クリッパー GL

日産のクリッパー(Id:4569627)の中古車詳細 >

38500km
神奈川県
H.22年(2010)
修復歴 : 無し
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ☆車両本体価格 : 53万円☆ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ●年式 :平成22年12月登録 ●走行 :38500km. ●排気量:660cc ・長さ339・幅147・高さ189 ・乗車定員2/4人 ☆日産初の軽商用車となるクリッパーは三菱ミニキャブのOEMモデル。名称の由来は1976(S51)年まで生産されていた小型トラックから。荷台をもつトラックと1BOXタイプのバンの2モデルが用意されている。特に標準ルーフより105mm高く設定されたハイルーフモデルは1230mmの荷室高をち、背の高い荷物もラクラク積載可能だ。エンジンは直3の660ccで5MT、3AT、4ATが組み合わされ、FRのほか4WDも用意されている。運転席SRSエアバッグが全車に標準装備となるほか、助手席SRSエアバッグ&前席プリテンショナーシートベルト、ABSなどはオプション設定。(2003.9))◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ ◇株式会社 難波商会◇ ■〒226-0015 ■神奈川県横浜市緑区三保町684 ■電話 :045-924-6155 ■FAX :045-924-6156 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ☆各種新車中古車販売☆車検・修理・板金・塗装 ☆あいおいニッセイ同和損害保険代理店 ☆スズキ・ダイハツ自動車代理店 ~・ETC・オーディオ・ナビ・他カーアクセサリーご相談乗ります!!
株式会社 難波商会
BMW
Z4クーペ 3.0si 左 直6 ベージュ革
168万円
BMW Z4 クーペ 3.0si 左 直6 ベージュ革

BMWのZ4(Id:4546336)の中古車詳細 >

38500km
東京都
H.19年(2007)
修復歴 : 無し
●2007年 BMW Z4クーペ 3.0si ・ディーラー車/左ハンドル/ブラックサファイアM ・2ドア2人乗りスポーツクーペ ・直6DOHC-3000ccエンジン(265ps) ・パドルシフト/ステップトロニック付6速AT(スポーツモード付) ・ベージュレザーシート(電動/シートヒーター/メモリー機能) ・キセノンヘッドライト/オートライト ・スポーツサスペンションキット(ビルシュタイン) ・CDプレーヤー/AUX入力端子/ETC ・リアPDC(障害物センサー) ・キーレス/W,サイドエアバック/ESP/DTC ・車検2020年3月まで 雄叫びあがっちゃいます。 直列6気筒、3000ccエンジンの吹け上がりはスムーズかつパワフル! 「駆け抜ける歓び」どころか「雄叫び」あげたくなるほどの圧巻の走り。 オープンモデルではない「クローズドクーペ」、希少な左ハンドル。 高級感溢れる「ベージュレザーシート」に包まれ至福のドライブをお楽しみ下さい。 荷物も人も沢山積む事は出来ませんが、他の車では体感出来ない、純粋な走る楽しみが体感出来ます。 ○長さ・・・410cm ○幅・・・178cm ○高さ・・・125cm ○車重・・・1440kg ○排気量・・・2996cc ○駆動方式・・・FR ○燃料容量・・・約55L 〇タイヤサイズ・・・225-45-17(前後) ○新車価格・・・578万円+α 整備履歴(記録簿より抜粋) ・2008/2(0.5万km)1年点検 ・2009/3(1.2万km)1年点検 ブレーキフルード等交換 ・2010/3(1.7万km)2年点検(車検整備) バッテリー、ATオイルパンガスケット、ミッションスリーブ、ATF、 エンジンオイルフィルターハウジングガスケット、ベルトテンショナー、 タイヤ、電動ファンモーター等交換 ・2011/3(2.2万km)1年点検 エンジンオイル/エレメント、ブレーキフルード等交換 ・2012/3(2.6万km)2年点検(車検整備) エアコンマイクロフィルター、リアブレーキパット、ワイパーラバー、 ウォーターポンプ等交換 ・2012/4(2.6万km)分解整備 リアショックアブソーバー左右交換 ・2013/2(2.8万km)1年点検 エンジンオイル/エレメント、エアコンマイクロフィルター、エアーフィルター、 ドアミラー、ブレーキフルード等交換 ・2013/10(3万km)分解整備 ATF、DSC、ブレーキフルード等交換 ・2014/3(3万km)2年点検(車検整備) バッテリー等交換 ・2015/2(3.3万km)1年点検 エンジンオイル/エレメント、ブレーキフルード ・2016/3(3.4万km)2年点検(車検整備) エンジンオイル/エレメント、ブレーキフルード、バッテリー、 ワイパーラバー、エアーフィルター等交換 ・2018/3(3.7万km)2年点検(車検整備) エンジンオイル/エレメント、ブレーキフルード、バッテリー、 ワイパーラバー、ヘッドカバーガスケット&VVTシール、 フロントガラスモール等交換 ・2019/3(3.8万km)1年点検 エンジンオイル/エレメント、ワイパーラバー等交換 ●自社認証工場併設/専用テスター完備、アフターサービス万全です。 ●ご不明な点、ご質問はお電話またはメールにてお気軽にご相談下さい。 ●修復暦の偽りや粗悪車、その場凌ぎの安価車輌のお取り扱いは一切致しません。 ●遠方の方もお気軽にお問い合わせ下さい。全国納車可能。書類の手記、 ご納車の流れ等分かりやすくご説明いたします。 ●ディーラーやオーナー様からの直接仕入れにより、車歴の確かな コンディションの良い車のみを厳選してご案内しております。 ●お車でご来店の方はアクセスマップもご覧下さい。低金利オートローンご利用可能です。 ●首都高新宿より25分のアクセス!中央道、国立/府中インターより約2km! ●【古物商許可証番号】第2048号/東京都公安委員会 ●株式会社 車屋ゼロ 〒183-0046 東京都府中市西原町2-10-9 TEL 042-361-0606 FAX 042-361-0687 メール info-k@kurumaya-zero.com ホームページ http://www.kurumaya-zero.com 車屋ゼロ在庫情報 http://www.kurumaya-zero.com/stock/ 府中/車屋のブログ http://blogs.yahoo.co.jp/kurumayazero
株式会社 車屋ゼロ
BMW
ミニMINIクロスオーバー クーパーS ワンオーナー 禁煙 カロッツェリアナビ ワンセグ
159.8万円
BMW ミニ MINIクロスオーバー クーパーS ワンオーナー 禁煙 カロッツェリアナビ ワンセグ

BMWのミニ(Id:4538117)の中古車詳細 >

33600km
埼玉県
H.23年(2011)
修復歴 : 無し
さまざまなニーズに対応すべく、幅広いバリエーションを有する「新世代ミニ」の中でも、もっとも大きなボディを身にまとうクロスオーバー。日本以外では「カントリーマン」という往年のオールドミニのファンにとっては懐かしいネーミングを付けていますが、クロスオーバーの名に相応しい逞しいボディと、ミニの名に恥じないキビキビと街中も高速道路も走るドライビングプレジャーを兼ね備えています。 今回ロッソカーズのラインナップに加わったミニクロスオーバーは、パワーに余裕のあるクーパーSとなります。ボディサイズに相応しい、直列6気筒1600CCターボエンジンは、184馬力のカタログパワーとなります。また、グリルやアルミホイールなどは、クーパーS専用装備。装着されるアルミホイールは、17インチの5スター・ダブル・スポークR124で、マットなガンメタのアンスラサイトのカラーとなります。マフラーが左右出しになるのも大きな特徴と言えます。 あまり街中でも見かけない洒落たカラーは、ライトコービーというネーミングで、ホワイトルーフの組み合わせ。エクステリアのカラーに合わせて、インテリアのカラーもコーディネートされています。ミニのシートカバーで有名なCABANAのシートカバーで、明るいベージュをベースに、ブラウンのストライプが入ったシートカバーを装着しています。ノーマルのシートマテリアルはブラックのファブリックですから、シートカバーを装着するだけで、インテリアがグッと華やかになりますね。ちなみに室内は禁煙ですから、イヤなタバコ臭さや、カーペットへの焦げ跡なども無い、クリーンなインテリアとなります。 修復歴は無く、新車からひとりのオーナー様に大切に扱われたワンオーナーで、記録簿は新車から都内BMWミニサービス工場で毎年発行された5枚が揃っています。 平成23年10月 MINI納車前点検(MINIサービス工場) 平成24年09月 007149キロ 法定1年定期点検(MINIサービス工場) 平成25年09月 013018キロ 法定1年定期点検(MINIサービス工場) 平成26年10月 021607キロ 法定2年定期点検(1回目車検・MINIサービス工場) 平成27年10月 027285キロ 法定1年定期点検(MINIサービス工場) 平成28年10月 033196キロ 法定2年定期点検(2回目車検・MINIサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
1シリーズ116iA Mスポーツ・パッケージ LCIモデル カロッツェリアHDDナビ
79.9万円
BMW 1シリーズ 116iA Mスポーツ・パッケージ LCIモデル カロッツェリアHDDナビ

BMWの1シリーズ(Id:4537537)の中古車詳細 >

47000km
埼玉県
H.19年(2007)
修復歴 : 無し
せっかく乗るのであればカッコイイ車に乗りたい。でも毎日の実用性は犠牲にしたくない。さらに、車好きを自負するのであればドライビングプレジャーだって捨てたくない。車選びは楽しい反面、なかなか大変ですね。そんなワガママな希望は、1シリーズが叶えてくれます。過密した首都圏でも気持ち良く走れるサイズのボディの鼻先に高性能なエンジン。そして正確なステアリングフィールの前輪と、後輪でアスファルトを蹴りつけるFRレイアウト。他では味わえない楽しさが、このクルマにはあります。さらに付け加えるのであれば、直列4気筒1600CCエンジンで、毎日のガソリン代だって抑えてくれます。ロッソカーズのラインナップに仲間入りしたのは、初代1シリーズのLCIモデルのMスポーツです。 モデルチェンジを重ねるたびに大きくなるボディサイズは、BMWに限らずにどのメーカーにも共通しますが、日本の交通インフラで使用するには、あまり歓迎ができないのも事実。ちょうどいいボディサイズの車を探そうとすると、意外に選択肢が狭くなってしまいますが、そんな中で際立つ存在が、初代1シリーズと言えるでしょう。2代目ではサイズアップを図り、3代目ではとうとうFRレイアウトを捨てて前輪駆動になります。BMWほどFR信者だったメーカーは、もしかしたら他に無いのでは?と思ってしまうほどでしたが、やはりFRレイアウトの良さは、その走りの良さでしょう。操舵と駆動が別々なFRレイアウトは、自然なステアリングフィールが魅力で、多くの高級車では当たり前のようにFRレイアウト。そんな走りの良さをコンパクトカーで味わえるのは、1シリーズを置いて他にありません。 爽やかで清潔感のあるアルピンホワイトのボディカラーに目が行きがちですが、Mスポーツの端正なルックスにも注目していただきたいですね。ノーマルとMスポーツでも、充分に違いがありますが、こちらの車両はオプションの18インチアルミホイールを装着して、他のMスポーツとは一味違う主張をしています。標準グレードで16インチ、Mスポーツで17インチですから、1シリーズに18インチを装着すると、だいぶ足元に迫力がありますね。正式名称はMダブルスポーク・スタイリング208アルミホイールと、少々長いですが、BMWの足元にピッタリなデザインの5本のダブルスポークとなります。絶妙なセッティングのスポーツサスペンションとの相性もバッチリ。ルックスがいいのに実力が伴っているわけです。Mスポーツを積極的に選びたくなる理由は走りだけではなく、スポーツマインドがちりばめられた魅力的なインテリアにもあります。 モデルイヤー制度を導入するドイツ車ですから、年式が新しいほど使いやすさや機械的な信頼性が上がりますが、BMWではLCIモデルと呼ばれる後期モデルという点も嬉しいポイント。ヘッドライトは明るさと優れた省消費電力が魅力のキセノンヘッドライトで、テールランプにもLEDが使用されます。また、前オーナーさまにより、カロッツェリア製のナビゲーションを装着しています。その名のとおりに、使い勝手がいい楽ナビで、情報量の多さ・処理速度の速さ・美しいグラフィックが魅力のHDD方式です。DVDの視聴・CD音源を録音できるミュージックサーバーを備えているのもうれしいですね。ミュージックサーバーの音源を、クリアな音質でお聴きいただけるAUXジャックも装備しています。修復歴はなく、1年ごとにBMW正規ディーラーで発行された記録簿が残っています。室内な禁煙で、灰皿とシガーライターは使用した形跡はありません 平成19年06月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成20年06月 014758キロ BMW1年定期点検(BMWサービス工場) 平成21年06月 016541キロ BMW1年定期点検(BMWサービス工場) 平成22年07月 022417キロ 臨時整備履歴(BMWサービス工場) 平成23年06月 026629キロ BMW1年定期点検(BMWサービス工場) 平成24年07月 033771キロ 法定2年定期点検(車検・BMWサービス工場) 平成25年06月 037121キロ 臨時整備履歴(BMWサービス工場) 平成25年07月 037314キロ BMW1年定期点検(BMWサービス工場) 平成26年07月 040261キロ 法定2年定期点検(車検・BMWサービス工場) 平成27年07月 042872キロ BMW1年定期点検(BMWサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
5シリーズ530iAツーリング LCIモデル パノラマサンルーフ ブラックレザー バックカメラ
119.8万円
BMW 5シリーズ 530iAツーリング LCIモデル パノラマサンルーフ ブラックレザー バックカメラ

BMWの5シリーズ(Id:4528731)の中古車詳細 >

49900km
埼玉県
H.19年(2007)
修復歴 : 無し
使い勝手は高い方がいい。しかし走りの良さは譲りたくない。一定以上の贅沢感が欲しい。でも爺臭くなくてスタイリッシュな方がいい。そんなたくさんの贅沢なワガママに対するBMWの回答は、5シリーズ・ツーリングです。 今回ロッソカーズのラインナップに加わった5シリーズのツーリングは、E61系。もはや2世代前となってしまったモデルですが、世界的に有名なカロッツェリアでえある、イタリアのピニンファリーナー出身の鬼才、ダビデ・アルカンジェリによるデザインの良さは、いまだに古さを感じさせないグッドデザイン。前述した使い勝手と走りの良さに、スタイリングの良さを兼ね備えた1台です。2007年モデルより、いわゆるLCIモデルと呼ばれる後期モデルになりましたが、スッキリしたシェイプが魅力のLCIモデルは、バンパーやヘッドライトやテールランプなどに変更を受けています。もちろんイヤー制度を導入するヨーロッパ車ですから、見た目は変化が無くても中身が確実にアップデートされ、年式が新しくなるほどに機械的な信頼性も向上しています。インテリアで最も特徴的なのは、近年のBMWも採用する電子シフトノブでしょう。その他にも、キーをポケットやバッグに入れておけばドアロック&アンロックや、エンジンスタート&ストップが可能なコンフォートアクセスなど、現代では当たり前の装備が、当時から備わっています。 世界的なダウンサイジングブームに対するBMWの回答は、直列4気筒エンジンにターボを装着するというもの。確かに気筒数は少ないほうが化石燃料は使わずにすみますし、小さい排気量を補うロープレッシャーターボは、効率よくパワーを出してくれますから、全てが丸く収まるわけです。ただし、それには「机上では」という言葉を付け加えさせていただきましょう。ドライバーのハートとエンジンがリンクしているような、淀みのない回転フィールは、BMWが温め続けた直列6気筒エンジンに軍配を上げたくなってしまうでしょう。日本に輸入される5シリーズの大半は2500CCエンジンの525iですが、こちらの車両はパワーを求めるBMWユーザーを満足させる3000CCエンジンの530i。525iと530iでは、見た目は変わらずとも、走りは雲泥の差と言えます。新車の販売台数が極端に少ない530iは中古市場に出回る台数も少なく、お探しの方も多いのではないでしょうか。 BMWでは標準モデルの他に、主に2本立てのラインナップ。ひとつはMスポーツという、走りの良さに磨きをかけたグレード。そしてもうひとつはハイラインという、ラグジュアリーに重きを置いたグレード。相反するグレード展開で、元々BMWは走りの良さを売りにしているので、Mスポーツに人気が集中しがちですが、乗り心地の良さや、堅苦しくないゆったりとしたシートなど、高級感を求める方にはハイラインがオススメと言ったところ。もっとも525iではハイラインが設定されますが、530iでは525iハイラインの装備は標準で装着されます。 もちろんBMWですから、Mスポーツではなくても、走りの良さには変わりがありませんのでご安心を。シートは触り心地の良いダコタ・レザーシートで、寒い日でも身体を暖かく包み込んでくれる、シートヒーターをフロントシートに内蔵。インテリア・トリムパネルは、鏡面仕上げが美しいウッドパネル。安っぽいプリントのウッド調のパネルとは違い、天然木材を加工したパネルですから、同じ模様は他にはありません。530iに装着される装備としては、ライトパッケージと呼ばれるドアミラー下部のウエルカムライト・インテリアのアンビエントライト・リアドアのカーテシーライト・ダッシュボード下のライト等がセットとなった装備と、リアドアガラスに手動のローラーブラインドを装備しています。 BMWでは伝統的に、ワゴンボディの車両をツーリングと呼びますが、スタイリッシュで使い勝手が良く、BMWらしいダイナミックな走りをお楽しみ頂ける、「一粒で2度おいしい」ならぬ、「1台で3度おいしい」クルマと言えます。BMWに憧れつつも、家族からの要望で荷物が積める車を所有せざるを得ないという車好きな方には、特に魅力的に見えるのではないでしょうか。リアシートを倒せば、かなり大きなラゲッジスペースが出来上がりますから、長尺物や大きな荷物も積み込みが可能。リアシートを生かした状態でも、2:1の分割可倒式ですから、お乗りになる人数と荷物の量に応じて、フレキシブルに対応ができますし、ラゲッジスペースのプライバシーを守るトノカバーには、ラゲッジに荷物を満載した時の急ブレーキでも、キャビンに荷物がなだれこむのを防いでくれるカーゴネットを装備。こちらのカーゴネットは、リアシートを倒した状態でも装着が出来るように設計されています。リアゲートには、半ドアまで閉めれば確実にロックしてくれるクローザーまた、リアゲートはガラス部分のみの開閉も可能で、ちょっとした手荷物であればガラス部分だけを開ければ取り出しが可能。こういった細やかな設計は、ツーリングワゴンを造り慣れたヨーロッパ車ならではと言えるでしょう。 こちらの車両は、修復歴は無く、下記の通りに記録簿がしっかりと残った車両。ボディカラーは近年のBMWの新定番となりつつある、アルピンホワイト3で、入庫の段階でポリマー加工を施してあります。ツーリングでは特に人気が高い、パノラマガラスサンルーフを装着しています。また、過去のオーナー様はタバコを吸わない方だったようで、灰皿やシガーライターは使用した形跡のない禁煙車。もちろんしーとやカーペットの焦げ跡や、イヤなタバコ臭さもない、クリーンなインテリアとなります。E60系5シリーズの数少ない弱点と言えるのが「バックカメラが装着されない」点ですが、過去のオーナー様が装着されていますので、ご安心ください。 平成19年07月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成21年07月 016420キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成22年06月 021103キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成23年06月 022567キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成24年06月 024135キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場) 平成25年07月 025425キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成26年07月 026098キロ 法定2年定期点検(3回目車検・BMWサービス工場) 平成27年07月 026515キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成27年11月 026717キロ 法定1年定期点検 平成28年07月 029401キロ 法定2年定期点検(3回目車検・BMWサービス工場) 平成29年06月 035217キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成30年07月 044713キロ 法定2年定期点検(4回目車検・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
5シリーズ525iA ハイライン・パッケージ LCIモデル ガラスサンルーフ レザー
109.6万円
BMW 5シリーズ 525iA ハイライン・パッケージ LCIモデル ガラスサンルーフ レザー

BMWの5シリーズ(Id:4514371)の中古車詳細 >

31600km
埼玉県
H.21年(2009)
修復歴 : 無し
デビューした時には賛否両論があった、2000年代初頭に始まったバングルデザインのBMWデザイン革命の真っただ中に登場したE60系5シリーズ。そのデザインは、フェラーリを代表とする世界の名車をデザインしたカロッツェリアのピニンファリーナに在籍していたダビデ・アルカンジェリなので、純粋なBMWデザインチームの作品ではありませんが、そのエッジの効いたスタイリングは、現在の目で見ても古さを感じさせなく、当時の賛否両論の「否」の意見はみるみる説得力を無くしますね。ロッソカーズでは今回、E60系の中でもスタイリッシュで機械的な信頼性も向上した、LCIモデルと呼ばれる後期モデルを入荷しました。 搭載されるエンジンは、BMWの伝家の宝刀と言える、直列6気筒エンジンとなります。近年のBMWは直列4気筒エンジン&ターボという組み合わせがデフォルトとなりつつありますが、高回転までアクセルを踏んだ時のスムーズさや、アイドリング時の振動の少なさ、そして何よりBMWらしさを求めると、過給器の無い直列6気筒は乗っていて気分がいいですね。さすがに「シルキーシックス」と言われたころとは違い、シングルカムのエンジンではありませんが、E60系5シリーズのモデルラフの中盤から登場した、新開発の軽量高剛性のマグネシウムブロックエンジンは気持ち良く吹け上がりますし、税制面でも嬉しい2500CCの排気量で、218馬力のカタログパワーと、25.5キロのトルクとなります。 近年はBMWというとMスポーツが有名なグレードですが、こちらの車両はキャラクターがガラッと異なるハイライン・パッケージ。Mスポーツの攻撃的とも言える精悍なルックスや、スポーツ性能に特化したサスペンションなども魅力ですが、しなやかで上質なフィーリングの乗り味のハイラインも魅力。シートも堅苦しいスポーツシートと違い、柔らかく身体を包み込んでくれる乗り心地の良さ。触り心地の良いダコタレザーシートには、寒い日でも暖かなシートヒーターを内蔵しています。インテリアのウッドパネルや、後席専用のガラスブラインドなど、Mスポーツにはない高級車らしい満足は、ハイラインでしか味わう事ができませんね。 ここでLCIモデルの特徴についてご紹介しましょう。先に紹介したとおりにE60系のモデル中盤から登場した、マグネシウムブロックのN52系エンジンを搭載していますが、LCIモデル登場の際に性能のブラッシュアップを図り、6速ATも進化。シフトノブは近年のBMWで採用されている電子シフトノブが搭載されています。ヘッドライトもリデザインされ、ステアリングに連動したアダプティブヘッドライトや、コーナリングランプを装備。テールランプはバータイプのLEDが採用され、翼のように拡がるデザイン。テールランプのウインカーもLED化され、キレのいい点滅となります。前後バンパーやトランクリッドにもデザイン変更を受け、現代の車に見慣れた目で見ても、古臭さを感じさせないグッドデザインと言えるでしょう。 豪華装備が魅力のハイライン・パッケージですが、実はハイラインもMスポーツも、サンルーフはオプションだったことは実に意外。解放感があり、日本車でも人気の高いオプションですが、BMWの場合は購入の時にドイツ生産ラインのオプションとなり、納期が半年以上になってしまう事から、新車購入時に諦める方が多く、サンルーフ装着車が非常に少ないのが実情。せっかく憧れのBMWを買ったのに、欲しい装備が無いのは悔しいですよね。しかしご安心を。こちらの車両にはオプションのサンルーフが装着されています。もはやサンルーフ付の車をお探しの方は必見ですよね。 修復歴は無く、下記の通りに記録簿もしっかりと完備した車両となります。ボディカラーは、近年では人気の高いアルピンホワイト。爽やかで清潔感があり、BMWに似合っていますね。ロッソカーズでは入庫の段階で、ポリマー加工を施してありますから、塗装の状態も良好です。また、室内の灰皿やシガーライターは、使用した形跡が無く、シートやカーペットへの焦げ跡も全くない禁煙車。クリーンなインテリアはやっぱり気分が良いですね。 平成21年12月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成22年12月 002171キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成23年12月 003494キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成24年05月 004287キロ 臨時整備履歴(リコール対応・BMWサービス工場) 平成24年12月 004945キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成25年11月 007138キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成26年03月 007945キロ 臨時整備履歴(リコール対応・BMWサービス工場) 平成26年12月 008701キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成27年12月 013010キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
1シリーズ135iAクーペ ビルシュタイン マフラー アドバン18AW レザー
159.8万円
BMW 1シリーズ 135iAクーペ ビルシュタイン マフラー アドバン18AW レザー

BMWの1シリーズ(Id:4466159)の中古車詳細 >

44900km
埼玉県
H.20年(2008)
修復歴 : 無し
「山椒は小粒でもぴりりと辛い」とよく言ったものですが、まさにこの車の例えとしてピッタリと言えるでしょう。Cセグメントと言うコンパクトなボディサイズに、上級モデルが搭載する直列6気筒3000CCツインターボエンジンを詰め込んでしまったのですから、特殊と言えば特殊。しかし、腕に覚えのある方であれば、これ以上にないほどの最高の相棒になってくれるはず。それが135iです。 BMWには高性能モデルとして、Mモデルが君臨しているのはご存じのとおり。たとえ停車していても、その場の空気感すら変えてしまうほどのオーラは、Mモデル独特の存在感を醸し出していますね。しかし所有する上で心配要素があって二の足を踏んでいる方も多いのではないでしょうか。乗りこなせるのだろうか?早朝や深夜に帰宅した時に近所迷惑なサウンドではないか?メンテナンス費用はどうなのか?不安要素を挙げればキリがないですが、あえてランクを落として、ノーマルモデルの高性能エンジンを搭載したモデルを選べば、その心配はグッと減りますよね。そのクルマがまさにこれ。さすがに直列4気筒2000CCエンジンの車両と同じ維持費というわけにはいきませんが、Mモデルとは比較にならない程のハードルの低さ。しかしポテンシャルは十二分に秘めている訳ですから、積極的に選びたくなる理由としては十分に説得力があるでしょう。それに初期投資費用がグッと抑えられるのも嬉しいポイント。バブルの頃なら無理して高額車を買って見栄を張ることもステイタスのひとつでしたが、無理ない価格帯のクルマで思いっきり遊び倒すという選択肢の方が、よっぽど「イマ」っぽいクレバーな選択肢と言えますね。 とは言え、こちらの車両は、それなりにお金と情熱が注がれた車両。外見上でまず目に入るのが、その足元のアルミホイールでしょう。純正と同じ18インチサイズとなりますが、軽量・高剛性なヨコハマ・アドバンレーシングGTを装着しています。ご存じのとおりにBMWの場合、PCDなどが国産車と互換性が無いので、BMW専用品をチョイスしているのがお分かり頂けるはず。精悍なセミグロスブラックのカラーで、縁石にヒットしたような傷なども無い、グッドコンディション。組み合わされるタイヤはピレリとなります。ホイールの隙間からチラリと見える、対向6ポッドキャリパーが、静かに高性能を主張しています。 低く構えたプロポーションにも目が行きますね。ノーマルのサスペンションもいい仕事をしてくれますが、こちらの車両はドイツ・ビルシュタイン社のサスペンションキットを装着しています。車高調ではありませんが、ルックスの良さと実用性を兼ね備えた、ちょうどいい車高。街中では少々硬さを感じさせますが、ワインディングロードや首都高のような、複合コーナーの連続するシチュエーションでも腰砕けになるようなみっともないマネは一切なく、剛性あるボディとのマッチングも最高。ビルシュタインがBMWファンに支持される理由が、きっとお分かり頂けるはず。 ドライビングの楽しさは、耳からも楽しみたいもの。ノーマルのマフラーもそれなりに野太いサウンドですが、こちらの車両のマフラーは、イタリアのスーパースプリント製。スーパースプリントはインポートカーのチューニングでは屈指のメーカーで、その歴史は創業1955年と非常に歴史のあるメーカー。テールパイプはデュアル出しとなります。 いくらBMWの中で弟分とはいえ、135iは上級モデルですから、装備も充実しています。シートはサイドサポートがしっかりしたスポーツシートが装着されますが、上質な触り心地のレザーシートで、寒い日でも暖かく身体を包み込んでくれる、シートヒーターを内蔵しています。シートのアジャストは電動で、2人分のポジションを記憶可能な、メモリー機能を備えます。Mスポーツに準じたブラックを基調としたアンソラジットカラーのインテリアに、アルミ素材のインテリアトリムパネルが装着されます。ナビゲーションはHDDで、センターコンソールに備わるiーDRIVEコントローラーで操作をします。ドアツイーターにロゴマークが入りますが、BMWのオプションで有名な、ハーマンカードンのオーディオシステムが備わります。また、純正オーディオの音質を大幅に向上してくれる、サウンドシャキットが装着されます。 エンジンは前述したとおりに、直列6気筒3000CCツインターボ。本来であれば、5シリーズや7シリーズに搭載されるエンジンを、このボディに搭載しているわけですから、動力性能に不満がある方はいないでしょう。そのパワーは306馬力で、トルクは40.8キロ。この数値を聞いてしまえば、期待してしまいますよね。もちろんその期待を裏切る事なく、どんな場面でも最高のパフォーマンスを披露してくれるのがBMW。6速MTと6速ATの両方が選択できた135iクーペですが、こちらの車両はAT車。スポーツモデルであれば、3ペダルのMTを好まれる気持ち、よく分かりますが、ダイレクト感ある加速はMTに負けず劣らず、カジュアルに付き合えるATも決して悪くない選択肢。もっとも、ステアリングから手を放す事無く、+-でマニュアル操作が可能な、パドルシフトを備えていますから、気分はまさにF1ドライバー。また、オーディオなどの操作が可能な、マルチファンクション・スイッチを備えています。ステアリングはノーマルモデルと比較すると、より小径でグリップが太く、手にしっくりと馴染むスポーツステアリング。触り心地の良いレザー巻きとなります。 修復歴はなく、記録簿は1年ごとに正規ディーラー又は輸入車専門ショップで発行されたものが保存されています。ボディカラーは近年のBMWの定番カラーと言える、アルピンホワイト。入庫の段階で、ポリマー加工を施してありますから、塗装の状態も良好な車両となります。 平成20年05月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成21年04月 004625キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成22年05月 008278キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成22年07月 008796キロ 臨時整備履歴(リコール対応・BMWサービス工場) 平成23年04月 011773キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成23年09月 013288キロ 臨時整備履歴(サービスキャンペーン・BMWサービス工場) 平成24年04月 017002キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成25年04月 021277キロ 臨時整備履歴(リコール対応・BMWサービス工場) 平成25年05月 021500キロ 法定2年定期点検(2回目車検・輸入車専門ショップ) 平成26年05月 025600キロ 法定1年定期点検(輸入車専門ショップ) 平成27年05月 029740キロ 法定2年定期点検(3回目車検・輸入車専門ショップ) 平成28年04月 034500キロ 法定1年定期点検(輸入車専門ショップ) 平成29年04月 039514キロ 法定2年定期点検(4回目車検・輸入車専門ショップ) 平成30年03月 042029キロ 分解整備履歴(フューエル高圧ポンプ交換・輸入車専門ショップ) 平成30年04月 042572キロ 臨時整備履歴(リコール対応・BMWサービス工場) 平成30年04月 042678キロ 法定1年定期点検(輸入車専門ショップ)
ロッソカーズ
マツダ
CX-74WDターボ ユーティリティPG HDDナビ BOSEサウンド
99万円
マツダ CX-7 4WDターボ ユーティリティPG HDDナビ BOSEサウンド

マツダのCX-7(Id:4235172)の中古車詳細 >

51000km
東京都
H.19年(2007)
修復歴 : 無し
走行少な目!4WDターボのCX-7入庫いたしました!人気のブラック!ユーティリテイパッケージ!純正HDDナビ!リア&サイドカメラ!ミュージックサーバー!BOSEサウンド!DVD再生!アドバンスキー!キセノンライト!フォグランプ!マニュアルモードオートマ!ステアリングスイッチ!オートクルーズ!プライバシーガラス、サイドバイザー、ウインカードアミラー、アルミ

綺麗な車ですが、自社工場完備していますので、気になる箇所、ヘコミ、キズ等、御座いましたら、お気軽にお申し出ください、
当社負担で、納車までには板金塗装等をして、綺麗に仕上げて、ご納車致します。

法定12ヶ月点検整備、安心の納車点検整備渡し オイル交換・エレメント交換・ブレーキパット点検・オーディオ点検・エアコン点検・ミッション点検・足回点検・灯火各部点検・他

1年間 走行無制限 全国ネット保証 全国5000以上の工場と提携、24時間365日いつでもサポートお近くの指定工場をご紹介します。バッテリージャンピング、ドアロック解除、ガス欠給油、タイヤ交換対応

納車前には、納車点検整備、オイル交換、ルームクリーニング、外装コーティングをもう一度、無料で行ない納車致します。

法定12か月点検整備(納車点検整備)諸費用込み支払総額¥108.3万円(都内、近県登録、店頭納車)別途、全国登録、陸送納車承ります。

各社、楽々オートローン クレジットカード払い 取扱店

ご希望、ご要望、ご不明な点が御座いましたら、お気軽にご連絡ください、

安心の全国ネット保証、遠方の方も陸送費半額フェアー実地しておりますので、お気軽にご相談ください、

下取りの廃車の処理もお値段を付けします、お気軽にご相談ください

基本情報
.スポーツカーと融合したSUV2005(H17)年のデトロイトショーで発表されたコンセプトモデル、MXクロススポルトの市販版。オンロードカーをベースに車高を高くしてオフロード性能を向上させたクロスオーバービークルだ。「スポーツクロスオーバーSUV」をコンセプトに、スポーツカーとSUVの機能を融合させたクルマ、というのがマツダの主張。精悍なフロントマスク、大きく寝かされたAピラー、力強く膨らんだオーバーフェンダーなどでスポーティな外観を演出する。マツダスピードアテンザにも積まれる2.3L直噴ターボエンジンを搭載。ただしトルク重視の過給機に変更されている。アクティブトルクコントロールカップリングを採用した4WDのほか、2WDも用意
★この車への「お問合せ」・「無料見積り依頼」、「在庫確認」は、お気軽にどうぞ!
★当店の在庫情報、お店へのアクセスは【店舗詳細ページ】をご覧ください。

スペック

駆動方式
4WD(四輪駆動)

車両型式
CBA-ER3P

トランスミッション
6AT
.

寸法・重量・その他
.


全長×全幅×全高
4680×1870×1645mm

室内長×室内幅×室内高
2010×1535×1225mm

ホイールベース
2750mm

最低地上高
205mm

車両重量
1740kg

乗車定員
5名

シート列数
2列

ドア数
5枚

標準カラー
オーロラブルーマイカ、モイストシルバーメタリック、アイシーブルーメタリック、ブリリアントブラック、ギャラクシーグレーマイカ、カッパーレッドマイカ、プラチナムシルバーメタリック、ラディアントエボニーマイカ

オプションカラー
クリスタルホワイトパールマイカ
.

エンジン
.


種類
直列4気筒DOHC

エンジン形式
L3-VDT

過給器
ターボ

総排気量
2260cc

使用燃料
ハイオク

燃料タンク容量
69L
.

性能
.


最高出力
238ps(175kw)/5000rpm

最大トルク
35.7kg・m(350N・m)/2500rpm

パワーウェイトレシオ
7.0kg/ps

燃料消費率(10/15モード走行)
8.9km/L

最小回転半径
5.7m
.

動力伝達・走行装置
.


タイヤ
235/60R18

ブレーキシステム(前)
Vディスク式

ブレーキシステム(後)
Vディスク式

サスペンション(前)
ストラット式

サスペンション(後)
マルチリンク式


スタッフ一同、お客様からのお問い合わせをお待ちしております
株式会社 オートクラブオオツカ
日産
ラフェスタJOY X
60万円
日産 ラフェスタ JOY X

日産のラフェスタ(Id:4141350)の中古車詳細 >

27300km
神奈川県
H.22年(2010)
修復歴 : 無し
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ☆車両本体価格 : 60万円☆ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ●年式 :平成22年1月登録 ●走行 :27320km. ●排気量:2000cc ・長さ453・幅169・高さ160 ・乗車定員7人 ・車両重量1411 ☆片側電動スライドドア☆ バックカメラ☆3列シートを備えた5ナンバーサイズミニバンのラフェスタ、リバティの後継モデルとなる。その特徴は大きく取られたガラスエリア。ボディ周囲のウインドゥに加え、大きな開口部をもつパノラミックルーフを採用。サイズ的に窮屈になりがちな3列目シートでも、開放感は抜群。乗り降りがしやすく、狭い駐車場で重宝する両側スライドドアも健在だ。エンジン、ミッションともに新開発。MR型2L直4+6速マニュアルモード付きエクストロニックCVTで、街中での扱いやすさと1.8L並みの実燃費性能を実現。駆動方式はFFと自動で前後トルク配分を最適化する4WDが用意される。(2004.12)◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ ◇株式会社 難波商会◇ ■〒226-0015 ■神奈川県横浜市緑区三保町684 ■電話 :045-924-6155 ■FAX :045-924-6156 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ☆各種新車中古車販売☆車検・修理・板金・塗装 ☆あいおいニッセイ同和損害保険代理店 ☆スズキ・ダイハツ自動車代理店 ~・ETC・オーディオ・ナビ・他カーアクセサリーご相談乗ります!!
株式会社 難波商会
トヨタ
ハイエースバンワイドDXスーパーロングキャンパー特装
589万円
トヨタ ハイエースバン ワイドDXスーパーロングキャンパー特装

トヨタのハイエースバン(Id:3669259)の中古車詳細 >

千葉県
H.29年(2017)
修復歴 : 無し
ハイエースバン 4WD
SUV
FLEXオリジナルキャンピング♪出窓装備!内装インテリアと使い勝手を考慮した専用設計になっております!【ベース車両】・新車ハイエースV2700ccキャンパー特装4WD・車両寸法(mm) 全長5,380 全幅1,920 全高2,250・車両重量(kg) 2,580・乗車定員 7名・就寝スペース 3名【キャンパー特装標準装備一覧】・フロントオートエアコン/リアクーラー/助手席エアバック/ハイマウントストップランプ/電動格納メッキミラー/オプティトロンメーター/タコメーター/コンライト/フロントフォグランプ/カラードバンパー/カラードスライドドアレール/プライバシーガラス/リアサイドガラス運転席側開閉式/リアクオーターガラス左右開閉式/メッキフロントグリル/メッキバックドアハンドル/スライドイージークロージャー/ワイヤレスドアロック/盗難防止イモビライザー/ラジオレス2スピーカー/【メーカーオプション】・LEDヘッドライト・パワースライドドア・LSD・寒冷地仕様・防弦ミラー&バックカメラ・リアヒーター・ノーブルパールトーニングⅡ※メーカーオプションは別途費用が発生致します。【装備一覧】・i-seat REVOシート 1300幅・i-seat REVOシート 900幅・i-seat REVOシートファブリック縫製仕上げ・フルトリム・リア全面床張り・リア全面ポンリューム仕上げ・天井キャビネット・ルーフ埋め込みリアスピーカー・リアベット収納家具・リアキャビネット収納2ヵ所・リア引き出し収納2ヵ所・全面カーテンレール&遮光カーテン・40L上開き冷蔵庫・13L給排水タンク&インナーポンプ&丸型シンク・サブバッテリー(Wバッテリー)・走行充電システム・外部電源・外部充電システム・液晶電圧計・室内集中スイッチ・キャビネット照明・シンク照明・天井照明・テーブル・メイン/サブ切替スイッチ・100Vコンセント2ヵ所・USB・DC12V・出窓クロゲルアクリル2重窓 【通常OP設定の為、別途費用かかります】・インバーター 1500W 【通常OP設定の為、別途費用かかります】 ・FFヒーター (3rdシート下)【通常OP設定の為、別途費用かかります】【オーダーボディーカラー】・ホワイトパールクリスタルシャイン 070 32,400円・特設ブラック 202 140,400円・ホワイト 058 0円・シルバー 1E7 0円・ダークブルーマイカ 8P4 0円・ノーブルパールトーニングⅡ 2JZ 75,600円 その他追加オプション、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください!■□■ フレックス随一の在庫台数を誇る千葉北店!あなたがお求めの1台はココにあります♪ ■□■【タイヤ新品保証サービス】パンク時も安心のタイヤ保証サービス付!購入時に履いていたタイヤに限りますが、パンク時に同グレードの新品タイヤ4本に交換する保証も付帯します。タイヤ新品保証サービスが受けられるのは2年の保証期間内で1度となります。タイヤ新品保証サービスは中古車保証とは別サービスとなっておりますので、新車・中古問わず付帯します。
保証書
取説
新車
フレックス 株式会社 ハイエース 千葉北店
トヨタ
ハイエースバンワイドDXスーパーロングHRキャンパー特装モダン
699万円
トヨタ ハイエースバン ワイドDXスーパーロングHRキャンパー特装モダン

トヨタのハイエースバン(Id:3658387)の中古車詳細 >

15km
千葉県
H.27年(2015)
修復歴 : 無し
ハイエースバン 4WD
ロング
FLEXオリジナルCAMPERモダン 出窓が付いて就寝スペースが広がった専用設計です!【ベース車両】・新車ハイエースV2700ccキャンパー特装4WD・車両寸法(mm) 全長5,380 全幅1,920 全高2,260・車両重量(kg) 2,500・乗車定員 7名・就寝スペース 3名【キャンパー特装標準装備一覧】・フロントオートエアコン/リアクーラー/助手席エアバック/ハイマウントストップランプ/電動格納メッキミラー/オプティトロンメーター/タコメーター/コンライト/フロントフォグランプ/ハイグレードホイルキャップ/カラードバンパー/カラードスライドドアレール/プライバシーガラス/リアサイドガラス運転席側開閉式/リアクオーターガラス左右開閉式/メッキフロントグリル/メッキバックドアハンドル/スライドイージークロージャー/ワイヤレスドアロック/盗難防止イモビライザー/ラジオレス2スピーカー/【メーカーオプション】・LEDヘッドライト・パワースライドドア・LSD・寒冷地仕様・防弦ミラー&バックカメラ・リアヒーター・特設パールホワイト※メーカーオプションは登録済み車両の為、車両本体費用に含まれております。【アンティーク標準装備一覧】・REVOシートFW型1300幅フラットクッション・REVOシートFW型900幅横スライド有フラットクッション ベットサポートバー・REVOシートファブリック縫製仕上げ・フルトリム・リア全面床張り・リア全面ポンリューム仕上げ・純正リアヒーター2ndシート下移設・天井キャビネット・リア2段ベット収納家具・リアイージクロージャー付引き出し収納2ヵ所・全面カーテンレール&遮光カーテン・冷蔵庫・サブバッテリー(Wバッテリー)・走行充電システム・外部電源・外部充電システム・正弦波インバーター350W・液晶電圧計・室内集中スイッチ・キャビネット照明・シンク照明・天井照明・テーブル・100Vコンセント2ヵ所350W・USB・DC12V・メイン/サブ切替スイッチ・出窓クロゲルアクリル2重窓(新車製作時オプション設定となります)・運転席/助手席張替え(新車製作時オプション設定となります)追加カスタム・2016年FLEXイメージフルラッピング・クリムソンDEENホワイト16AW/ナスカータイヤ・フルセグナビTV・ETC【新車コンプリート価格】・キャンパー特装 TRH221K-LRTDK6 2WD 6AT 5,490,000円・キャンパー特装 TRH226K-LRTDK6 4WD 6AT 5,790,000円 【その他オプション】・スタッフまでお問い合わせください!・室内の家具・シート生地の配色パターンを他にも2パターン(アンティーク・シティー)シリーズにて設定しておりますので、詳細は担当スタッフ迄お問い合わせください。
保証書
取説
新車
フレックス 株式会社 ハイエース 千葉北店
menu