-並び替え-

-現在の検索条件-

27
見つかったよ

指定条件の中古車(1ページ目)

BMW
5シリーズ525iA Mスポーツ・パッケージ マフラー 19アルミ エアロ 最終モデル
149.6万円
新着
BMW 5シリーズ 525iA Mスポーツ・パッケージ マフラー 19アルミ エアロ 最終モデル

BMWの5シリーズ(Id:4884379)の中古車詳細 >

26200km
埼玉県
H.22年(2010)
修復歴 : 無し
現行モデルのG30系のひとつ前がF10系ですから、早いものでE60系は2世代前の5シリーズとなってしまい、時の流れの無常を痛感してしまいますね。しかし近年のBMWの「サイズ大型化」と「直列4気筒推し」には少々違和感を感じてしまう方が多いのも事実。また、歩行者保護の観点や空力性能に重きを置いたボディデザインは、どのメーカーも似たり寄ったりに思えてしまうもの。そうなると個性が際立つ、BMWらしさが残った年代のモデルに目が行くのは必然と言えますね。過密した日本の首都圏でも使いやすいボディサイズに、淀みないスッキリ感のある直列6気筒エンジン。そして、他のBMWとは一線を画す、フェラーリを代表とする世界の名車をデザインしたカロッツェリアのピニンファリーナに在籍していたダビデ・アルカンジェリがデザインした、キリッと端正なルックスが魅力のE60系なんて、かなり魅力的に見えてきますよね。 今回ロッソカーズに仲間入りした車両は、E60系の中でも、グッと信頼性が向上して、現代のBMWに共通点が多いLCIモデル。LCIモデルとはBMW特有の言葉で、一般的には後期モデルの事を指します。LEDテールライトや電子シフトやコンフォートアクセスなど、現代車と比較して何不自由なく日常生活でお使いいただけるフレキシブルさも、ちゃんと持っています。また、こちらの車両はLCIモデルの中でも、さらに希少な最終モデルとなります。 最終モデルでは装備がF10に近いナビゲーションや、ミュージックサーバーを搭載した、CICナビ搭載モデルとなります。もはや近いうちにモデルチェンジが決まっていた時期に新車登録された車両なので、おそらくオーナー様は購入時に、ドイツ本国では一足早くデビューした新型5シリーズを、ネットや雑誌などで見てから、やはりE60が良いと感じて最終モデルを契約されたのかもしれませんね。また、AVインターフェースを使用してバックカメラを装備している点もうれしいですね。 元々BMWと言えば走りの良さを売りにしていますが、ことMスポーツとなれば、そのテイストはさらに「濃い目」となります。エンジンやトランスミッションはノーマルグレードと共通ですが、絶妙にセッティングされたスポーツサスペンションと、インチアップされたアルミホイール&タイヤの組み合わせ。精悍なエアロ形状となるフロント&リアバンパーとサイドステップのエクステリアとなります。室内に乗り込むと、身体をしっかりとホールドしてくれるスポーツシートに、手にしっくりと馴染んで、正確なステアリングワークを約束してくれるスポーツステアリング。そしてインテリア全体は精悍なブラックを基調としたアンソラジットカラーとなります。 そんな車両をベースに、程よくドレスアップされた車両となりまして、BMWを選ばれる方であれば、ドレスアップして乗りたいと思われる方も多いでしょうし、ノーマルの状態からドレスアップするのは情熱とお金が掛かるもの。そう考えると、すでに手が加わった車を手に入れるのは、非常にクレバーな選択肢と言えるでしょう。タイヤ&アルミホイールは19インチサイズのメッシュデザイン。ノーマルが17インチ、Mスポーツで18インチですから、19インチともなると迫力がありますね。フロントにはend.cc製のスポイラー。フロントに合わせてリアバンパーのディフューザーもend.cc製です。そして直列6気筒の心地よいエキゾーストサウンドをお楽しみ頂ける、REMUS製の4本出しマフラーを装着しています。BMWと言えばスモールランプがリング状に輝く、いわゆる「イカリング」が有名ですが、こちらの車両は純白なLEDに交換されています。また、ナンバープレートを照らすライセンスプレートライトもLEDに交換されています。純正では電球を使用しているので、ライト類が純白になるだけでも、ずいぶんと車が新しく見えるものですね。 搭載されるエンジンは、BMWの伝家の宝刀と言える、直列6気筒エンジンとなります。近年のBMWは直列4気筒エンジン&ターボという組み合わせがデフォルトとなりつつありますが、高回転までアクセルを踏んだ時のスムーズさや、アイドリング時の振動の少なさ、そして何よりBMWらしさを求めると、過給器の無い直列6気筒は乗っていて気分がいいですね。さすがに「シルキーシックス」と言われたころとは違い、シングルカムのエンジンではありませんが、E60系5シリーズのモデルライフの中盤から登場した、新開発の軽量高剛性のマグネシウムブロックエンジンは気持ち良く吹け上がりますし、税制面でも嬉しい2500CCの排気量で、218馬力のカタログパワーと、25.5キロのトルクとなります。 ここでLCIモデルのメカニカルな面の特徴について、もう少しだけご紹介しましょう。先に紹介したとおりにE60系のモデル中盤から登場した、マグネシウムブロックのN52系エンジンを搭載していますが、LCIモデル登場の際に性能のブラッシュアップを図り、6速ATも進化。シフトノブは近年のBMWで採用されている電子シフトノブが搭載されています。ヘッドライトもリデザインされ、ステアリングに連動したアダプティブヘッドライトや、コーナリングランプを装備。テールランプはバータイプのLEDが採用され、翼のように拡がるデザイン。テールランプのウインカーもLED化され、キレのいい点滅となります。現代の車に見慣れた目で見ても、古臭さを感じさせないグッドデザインと言えるでしょう。また、最終モデルではドアミラーの形状に変更を受けて、F10系で使用されるドアミラーと同じデザインとなります。理由は定かではありませんが、一説によるとヨーロッパの安全基準による一部変更の様で、ちょうど同世代の1シリーズや3シリーズも同様にドアミラーが大型化されています。話が少し脱線してしまいましたが、2010年の前半にはF10系が登場していますから、この年代のE60系5シリーズは非常に希少価値の高い車両となります。 修復歴は無く、サービスブックを含む各種取り扱い説明書なども、すべて車両となります。インテリアは禁煙だったようで、タバコのイヤな臭いや、シートやカーペットへの焦げ跡などもありません。 平成22年04月 000006キロ BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成23年02月 002743キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成24年02月 006009キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成25年03月 008818キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成26年03月 010156キロ 臨時整備履歴(リコール対応・BMWサービス工場) 平成27年03月 011289キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場) 平成29年03月 014688キロ 法定2年定期点検(3回目車検) 平成30年07月 019550キロ 臨時整備履歴(リコール対応・BMWサービス工場) 平成31年03月 022185キロ 法定2年定期点検(4回目車検)
ロッソカーズ
BMW
X5X-DRIVE48i Mスポーツ・パッケージ コンフォートパッケージ
198万円
BMW X5 X-DRIVE48i Mスポーツ・パッケージ コンフォートパッケージ

BMWのX5(Id:4862381)の中古車詳細 >

57400km
埼玉県
H.21年(2009)
修復歴 : 無し
ONでは天候や目的地に影響されないビジネスの移動手段として。OFFではラゲッジに趣味のグッズを満載して疲れた身体と心のエナジーチャージに。すべての時間を大切にする貴方の最高の相棒、E70系X5を入荷しました。圧倒的なパワーを誇るV型8気筒4800CCエンジンを搭載したX-DRIVE48iで、もはやBMWを選ぶ時に外すことができない大看板のMスポーツです。BMWが提唱する新しい形のSUVの先駆けとなったX5。日本では少々持て余すボディサイズではありますが、室内とラゲッジの余裕はさすがの一言に尽きますね。武骨な4駆が幅を利かせていた90年代後半に、突如登場したスタイリッシュなX5は衝撃的なデビューでしたね。「都会派SUV」なんて言葉では少々陳腐ではありますが、悪路の走破性だけでなく、スーツにアタッシュケースを持ったビジネスマンの頼れる足として使用してもサマになるプレステージ性を併せ持っています。 そんなX5も、日本に輸入される車両は、年々排気量が小さくなっていく傾向にあります。主な理由はCO2削減となり、大排気量が不利な昨今ですが、やっぱりX5ともなると、それなりのパワーが欲しくなるもの。X5を求めるユーザーは「これくらいのパワーで十分」と言う方は少ないもので、モアパワーを望む方が非常に多く存在します。元来ヨーロッパは馬車文化で、富の象徴は馬の多さ。車のヒエラルキーでも、パワーが必要とされます。 こちらの車両はMスポーツ。もはやBMWにおいてMスポーツを選んでおけば間違いないと言われるほどに、BMWを代表するパッケージオプションですが、Mスポーツを積極的に選びたくなる理由は、ルックスの良さ。精悍なエアロ形状のバンパーや、大きく張り出したオーバーフェンダーなど、BMWのスタイリングの良さに、さらに磨きをかけています。BMWに限らずヨーロッパ車は質実剛健な部分も多く、バンパーやフェンダー部分には未塗装のプラスチックが使用されていたりするもの、Mスポーツではボディ同色で一体感を高め、グッとスタイリッシュになっています。絶妙なセッティングの、Mスポーツ専用サスペンションに組み合わせるのは、19インチサイズのタイヤ&アルミホイール。フロントとリアでサイズが異なるのも、Mスポーツならではのきめ細かいこだわりと言えますね。 それともう一点、強く主張したいポイントは、ボディカラー。こちらの車両は、ボディカラーがブラックサファイア・メタリックとなります。ご存じの方も多いかもしれませんが、Mスポーツ専用のブラックは、カーボンブラック・メタリックで、実際に見てみると、どう贔屓目に見てもブラックとは言い難いカラーで、濃紺と言った方が正しいカラー。もちろんカーボンブラックは精悍で良いカラーなのですが、漆黒のようなブラックをお好みの方には物足りないのも事実。ドレスアップベースで考えるのであれば、純粋なブラックのブラックサファイア・メタリックが魅力的ですね。 こちらの車両は、Mスポーツ・パッケージにプラスして、コンフォート・パッケージも装着されています。コンフォート・パッケージは、パノラマガラスサンルーフ・4ゾーンオートエアコン・コンフォートシート・フロントベンチレーションシート・全席シートヒーターなどなどが装備されています。パノラマガラスサンルーフはBMWオプションとしては有名ですから、ここでの説明は割愛しますが、4ゾーンオートエアコンは、その名の通りに、フロント左右だけでなく、リア左右でも温度調節が可能なエアコン。リア席にお乗りの方も任意で温度が変えられますから、お乗りのすべての方が快適。コンフォートシートは、きめ細やかな調節が可能なシートで、シート背面の上半分だけを前後に調整する事が可能で、身体にフィットするので長時間の移動でも疲れが最小限なシート。フロントベンチレーションシートは、いわゆるシートエアコンで、シートから微弱な風を出しますから、夏場などに熱が籠りがちなレザーシートの場合はマストアイテムと言えるほどに快適。フロントシートのシートヒーターは装着されている車は多いですが、リアシートにもシートヒーターが内蔵されます。また、コンフォート・パッケージの場合は、シートに通気の穴が開いているバーフォレーテッド・ネバダレザーシートとなります。 E70系でもモデル中盤になると、ナビゲーションやアメニティ面がグッと近代化されているのも嬉しいポイント。初期モデルでは、いわゆる「CCCナビ」を装着していましたが、次世代ナビとなる「CICナビ」が搭載されます。ナビゲーションは従来と同じHDDナビですが、画面の美しさや処理速度の速さ、ナビゲーションとしての機能を大幅に充実させています。初期モデルのX5で特に評判の悪かったバックカメラは、鮮明なバックカメラに加え、上空からの画像のトップビューモニターにも切り替えが可能。もちろんフロント&リアバンパーには障害物センサーのPDCが装備されています。 オーディオも刷新されていて、CDプレーヤーだけでなくCD音源を録音できるミュージックサーバーのMusicコレクション、DVDプレーヤー、フルセグ地上デジタルTV、MP3プレーヤーやスマートフォンの音楽をクリアな音質でお楽しみ頂けるAUXジャックなどを装備しています。 修復歴は無く、点検記録簿もしっかりと完備した、禁煙車となります。X5と言うと、多用途なそのキャラクターなせいか、荒く使われたのがが心配ですが、こちらの車両は修復歴も無く、キレイな状態をキープした車両ですから、その点もご心配なく。BMWのSUV(いままで分かりやすく説明するためにSUVと言っていましたが、BMWの場合はSAVが正しいのです)のフラッグシップのX7が登場していますが、過密した日本の道路事情ではX5が実質フルサイズとなるかと思います。そんな中でX5をチョイスするのも、悪くない選択肢だと言えますね。 平成21年12月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成22年11月 014512キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成25年05月 026011キロ 臨時整備履歴・リコール(バキュームライン点検・BMWサービス工場) 平成25年12月 028159キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成27年06月 033292キロ 臨時整備履歴・リコール(フューエルポンプ交換・BMWサービス工場) 平成27年12月 035061キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成28年12月 038755キロ 法定2年定期点検(BMWサービス工場) 平成29年12月 042997キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成30年12月 049761キロ 法定2年定期点検・リコール(運転席・助手席エアバッグ交換・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
M5右ハンドル サンルーフ
458万円
BMW M5 右ハンドル サンルーフ

BMWのM5(Id:4860331)の中古車詳細 >

33800km
東京都
H.24年(2012)
修復歴 : 無し
●2012年 BMW M5 ・ディーラー車/右ハンドル/ブラックサファイアM ・V8DOHC-4,400ccターボ付エンジン(560ps) ・パドルシフト付7速AT ・ブラックレザー電動スポーツシート ・前後シートヒーター&ベンチレーション機能付 ・ヘッドアップディスプレイ ・チルト機能付電動サンルーフ ・5人乗4ドアスポーツセダン ・キセノンヘッドライト/オートライト ・HDDナビ/フルセグ地デジテレビ/音楽録音/DVD再生 ・Bluetoothオーディオ/USB,AUX接続端子 ・電動開閉トランクゲート ・サイドビュー&バックカメラ/ETC ・キーレス/コンフォートアクセス ・パフォーマンスグリル ・レーンデパーチャーウォーニング ・W,サイド、カーテンエアバック/ABS/DTC ○長さ・・・492cm ○幅・・・189cm ○高さ・・・147cm ○車重・・・2,000kg ○排気量・・・4,394cc+ターボ ○駆動方式・・・FR ○燃料容量・・・約80L 〇タイヤサイズ・・・前265-35-20/後295-30-20 ○新車価格・・・1,495万円+α ●自社認証工場併設/専用テスター完備、アフターサービス万全です。 ●ご不明な点、ご質問はお電話またはメールにてお気軽にご相談下さい。 ●修復暦の偽りや粗悪車、その場凌ぎの安価車輌のお取り扱いは一切致しません。 ●遠方の方もお気軽にお問い合わせ下さい。全国納車可能。書類の手記、 ご納車の流れ等分かりやすくご説明いたします。 ●ディーラーやオーナー様からの直接仕入れにより、車歴の確かな コンディションの良い車のみを厳選してご案内しております。 ●お車でご来店の方はアクセスマップもご覧下さい。低金利オートローンご利用可能です。 ●首都高新宿より25分のアクセス!中央道、国立/府中インターより約2km! ●【古物商許可証番号】第2048号/東京都公安委員会 ●株式会社 車屋ゼロ 〒183-0046 東京都府中市西原町2-10-9 TEL 042-361-0606 FAX 042-361-0687 メール info-k@kurumaya-zero.com ホームページ http://www.kurumaya-zero.com 車屋ゼロ在庫情報 https://kurumaya-zero.u-cars.site/car 府中/車屋のブログ http://kurumayazero.livedoor.blog/
株式会社 車屋ゼロ
BMW
1シリーズ116iA ファッショニスタ インテリジェントセーフティ ベージュレザー ナビ&バックカメラ タイヤ新品
159.5万円
BMW 1シリーズ 116iA ファッショニスタ インテリジェントセーフティ ベージュレザー ナビ&バックカメラ タイヤ新品

BMWの1シリーズ(Id:4811465)の中古車詳細 >

18300km
埼玉県
H.25年(2013)
修復歴 : 無し
近年のBMWの大きな動きと言えば、BMWが嫌いだったはずのFF化がどんどん進んでいる点ではないでしょうか。BMWと言うと、操舵と駆動が別々のFRレイアウトにこだわっていたイメージが大きく、往年のBMWファンにとっては嘆かわしいに尽きると思います。しかし乗ってみると、他メーカーのFFの車両よりも、FF特有の嫌な癖がなく、さすがBMWだなと納得してしまう部分もあります。しかし残念なことに、もうひとつのBMWのこだわりの、前後配分を50:50に近づけることはフロントヘビーになるFFには無理な様子。今後もFFのBMWが増えてゆく事を考えると、今のうちにコンパクトなFRのBMWを体験しておいた方がいいかもしれませんね。 今回ロッソカーズのラインナップに加わったBMWは、末っ子の1シリーズ。とは言えプラットフォームが新設計(というよりも上級車種に近い設計)のF20系ですから、上質な走行フィールと、BMWらしいアクティブでエモーショナルな走りをお楽しみ頂ける1台。走りの良さと言うと、BMWではMスポーツが大看板と言えますが、少し窮屈なスポーティネスを強いられるMスポーツよりも、毎日の生活に溶け込む「ちょうどよさ」が魅力のファッショニスタを入荷しました。 ファッショニスタは1シリーズをベースに、魅力的な装備を満載した車両。何度か登場しているお馴染みの限定車となりますが、こちらの車両では、ベース車両にドライビングアシスタントや、BMWコネクテッド&SOSコールが装備された年代となります。ファッショニスタのエクステリアは、専用の17インチサイズのYスポークスタイリング380アルミホイール。BMWの象徴と言えるキドニーグリルは、縦のバーがホワイトとなります。そして何と言ってもインテリアの上質さが見事。通常のベージュよりも明るい色味で華やかなインテリアにしてくれる、オイスターカラーのインテリア。シートは上質な触り心地のダコタレザーで、寒い日でも暖かく身体を包み込んでくれる、シートヒーターを装備しています。組み合わされるインテリアトリムは、ダークな色調のファインライン・ストリームウッドトリム。天然木材を加工したトリムパネルで、美しい木目と、鏡面仕上げが特徴的ですね。近年のBMWと同様の操作方法の電子シフトノブの前方には、ファッショニスタ専用のエンブレムが装着されます。 アメニティについても紹介しましょう。BMW純正のHDDナビゲーションには、ラジオチューナーとCD再生は当たり前ですが、CD音源を録音できるミュージックサーバーのMusicコレクション、DVD再生、スマートフォンやMP3プレーヤーの音源をクリアな音質でお楽しみ頂けるAUXとUSBオーディオインターフェース(iPODなどを使用すれば、アーティスト名・タイトル・ジャケット画像などが表示されます)、Bluetoothなど、多彩な装備となります。ギアをリバースに入れると、バックカメラと障害物センサーのPDCが作動する、パーキングサポートパッケージを装備。ナビゲーションなどを操作するiーDRIVEコントローラーは、指で文字を直接書き込むことができるタッチパッドに進化しています。 搭載されるエンジンは直列4気筒1600CCターボエンジン。もはや近年のBMWでは定番といえる直4エンジンですが、パワーは136馬力と控えめ。しかし街中での運転のしやすさの指標と言えるトルクは、22,4キロ。おまけにエンジン回転数が1350rpmから4300rpmまでフラットにトルクが出るので、低回転しか回せない街中から、高速道路の追い越し車線まで、見事にカバーしてくれるグッドバランスなエンジン。エコプロモードなどを選択できる、効率の良い8速オートマチックで燃費も良好なのも嬉しいですね。 特に近年、注目されているのが安全装備。毎日のように痛ましい自動車事故がニュースで報道されますが、こちらの車両にはドライビングアシスタントが装備されます。フロントガラスに装着された、前方をモニタリングするカメラにより、前車接近警告や、必要に応じて自動ブレーキ介入で衝突被害を最小限に軽減。また、一定以上のスピードでは道路の白線をモニタリングして、車線に近づき過ぎた時にステアリングでドライバーに警告を促すレーンデパーチャーウォーニングを装備。BMWファンのみなさんは、一定以上のドライビングスキルをお持ちでしょうから、こういった装備は余計なお世話、なんて方も多いかもしれませんが、今までは散ってしまった命が、こういった装備を装着することにより、ひとつでも多く助かるのであれば、いち車好きとしては、車社会の未来は明るいのではないかと安心できますね。そんな小難しい事を考えなくても、人間はうっかりミスもありますし、平等に歳を取って行きますから、車が助けてくれるのが有難い限りですね。 修復歴は無く、新車当時からの点検記録簿もしっかりと完備した車両となります。ボディカラーはホワイトですが、ソリッドのアルピンホワイト3ではなく、メタリックの粒子が美しい、ミネラルホワイト・メタリックとなります。タイヤは4本とも新品に交換済みとなります。BMW認定のランフラットタイヤではありませんが、ノーマルタイヤの乗り心地の良さも捨てがたい部分で、特に1シリーズのように軽量な車両重量の場合、ランフラットタイヤよりもノーマルタイヤの方が車のキャラクターに合っていると言えるでしょう 平成25年09月 000014キロ BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成26年05月 001291キロ サービスキャンペーン・排水グロメット取り外し(BMWサービス工場) 平成26年09月 002290キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成27年08月 005879キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成28年09月 010290キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成30年09月 015440キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場) 令和02年07月 017589キロ リコール対応・フューエルタンク交換(BMWサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
5シリーズ530iAツーリング Mスポーツ・パッケージ パノラマサンルーフ ワンオーナー レザー
88万円(商談中)
BMW 5シリーズ 530iAツーリング Mスポーツ・パッケージ パノラマサンルーフ ワンオーナー レザー

BMWの5シリーズ(Id:4780784)の中古車詳細 >

55000km
埼玉県
H.19年(2007)
修復歴 : 無し
ツーリングワゴンの使い勝手の良さは魅力的だが、その代わりに走りを犠牲にするのは困る。デザインはスタイリッシュな車が良いが、室内は広々して実用的な車が良い。そんな贅沢なワガママに対するBMWの回答が5シリーズ・ツーリングです。元々がツーリングワゴンとしてはグッドデザインなのに、さらにスタイリッシュなMスポーツ・パッケージ。スッキリしたシェイプが魅力のLCIモデルは、ヘッドライトやテールランプなどに変更を受けています。鬼才・ダビデアルカンジェリによるデザインワークは、まるで彫刻刀で削ったようなエッジが利いた中にも丸みを帯びていて、いまだに古さを感じさせないスタイリングが魅力。ボディカラーはBMWでは永遠の定番と言える、チタン・シルバー・メタリック。E60/61系のシャープなボディラインを美しく見せてくれるカラーですね。 LCIモデルとは、BMWではマイナーチェンジ以降の車両という意味合いで、「ライフ・サイクル・インパルス」の頭文字を取ったもの。ドイツ車では主に、「前期モデル」・前期モデルのスタイリングのまま、エンジンやミッションを改良した「中期モデル」・デザインを変更する「後期モデル」という流れとなりますが、こちらの車両は、その後期モデルにあたるLCIモデルとなります。前述のライトの変更は、デザインはもちろんですが、ステアリングに連動してカーブの先を照らしてくれるアダプティブヘッドライトや、高照度で低消費電力のLEDテールライトなどが大きな特徴。また、エンジンも中期モデルと比較するとパワーアップして、オートマチックはインテリアの電子式シフトノブとなり、グッと新しさを感じられますね。 こちらの車両は、5シリーズでも希少性の高い、530i。近年では車名と排気量が一致しない車が多いですが、この頃はシンプルに「5シリーズの3.0リッターエンジンだから530i」という、従来のBMWファンに馴染みのあるネーミングとなります。販売台数のほとんどが525iだったこともあり、よりパワフルで、パワーはあるが鼻先が重たいV型8気筒エンジンとは違い、走行フィーリングに軽快感のある直列6気筒3000CCエンジンを搭載。ターボなどが装着されないNAエンジンではありますが、272馬力のパワーとなり、218馬力の525iとは50馬力以上のパワーの違いとなります。世界的なダウンサイジングブームに対するBMWの回答は、直列4気筒エンジンにターボを装着するというもの。最近では3気筒まで出てきているのは、ご存じの方も多いでしょう。確かに気筒数は少ないほうが化石燃料は使わずにすみますし、小さい排気量を補うロープレッシャーターボは、効率よくパワーを出してくれますから、全てが丸く収まるわけです。ただし、それには「机上では」という言葉を付け加えさせていただきましょう。ドライバーのハートとエンジンがリンクしているような、淀みのない回転フィールは、BMWが温め続けた直列6気筒エンジンに軍配を上げたくなってしまうでしょう。 BMW選びで見逃すわけにはいかない、Mスポーツ・パッケージ。さすがは高級サルーンに走りのDNAを30年以上前に組み合わせた先駆けのBMW。走り・ルックス・インテリアの演出など、文句の付けようがない仕立てとなっています。エアロ形状のフロント&リアバンパーとサイドステップと、わずかにローダウンされた絶妙なセッティングのスポーツサスペンションで、ホイールは、Mダブルスポーク135が装着され、グッと精悍なルックスに仕上がっています。インテリアはブラックを基調としたアンソラジットカラーをベースに、激しい横Gでもしっかりと身体をホールドしてくれるスポーツシートと、正確なステアリングワークを約束してくれるスポーツステアリングを装備しています。 インテリアの快適装備に関してご説明しましょう。ナビゲーションは情報量が多く、処理速度も速いHDDナビが装着されます。オーディオはCD/MDの他に、スマートフォンやMP3プレーヤーの音源をクリアな音質でお楽しみ頂けるAUXジャックを装備します。オプションのi-PODインターフェースがグローブボックスに装備されるのもうれしいポイントで、BMW純正オプションのこちらは、iーPODや以前のiーPHONEなどに使用されているDOCKコネクターが装備され、接続すれば車両のモニターに曲名などが表示され、選曲は車両のオーディオスイッチや、マルチファンクション・スイッチで可能。レザー巻きで手にしっくりと馴染むMスポーツ専用ステアリングには、手を放さなくてもオーディオなどの操作が可能なマルチファンクション・スイッチを装備。また、後席にお乗せする大切なゲストに容赦なく降り注ぐ直射日光を柔らかく遮り、プライバシーを守るローラーブラインドを装備します。シートは触り心地の良いダコタ・レザーシートで、寒い日でも身体を暖かく包み込んでくれる、シートヒーターをフロントシートに内蔵。インテリア・トリムパネルは、鏡面仕上げが美しいウッドパネル。安っぽいプリントのウッド調のパネルとは違い、天然木材を加工したパネルですから、同じ模様はふたつとありません。シートのアジャストは電動で、ドライバーズシートには2人分のポジションを記憶可能なメモリー機能を備えています。 修復歴は無く、記録簿も下記の通りに、1年ごとにBMWサービス工場に入庫している車両となります。こちらの車両の魅力や、装着されるオプションは、下記にまとめてありますので、ぜひご覧ください。 ☆E60/61系では非常に希少な、パワーに余裕のある直列6気筒3000CCエンジンを搭載した、530iツーリング。 ☆BMWが好きな方は、ステアリングを握ってる時間が至福の時間。走りを磨き上げたMスポーツ・パッケージ装着車。 ☆本来のMスポーツでは、センター部分はファブリックのハーフレザーですが、こちらの車両は高級感のあるフルレザー。オプションのダコタ・レザーシート装着車です。 ☆レザーシートの弱点は、冬場に冷たい点ですが、こちらの車両には寒い日でも暖かく身体を包み込んでくれる、シートヒーターをフロント両席に内蔵しています。 ☆リアにお乗りの方も解放感たっぷりの、オプションのパノラマガラスサンルーフ装着車。 ☆フロント&リアのバンパーに内蔵された障害物センサーは、音とグラフィックで障害物をお知らせしてくれます。オプションのPDC(パーク・ディスタンス・コントロール)装着車。 ☆Mスポーツでは珍しい、鏡面仕上げのウッドパネルが装着されます。Mスポーツでは、アルミトリムやバンブーウッドが多く、温かみのあるウッドパネルは希少となります。 ☆グローブボックスには本来なら6連奏CDチェンジャーが装備されますが、こちらの車両はiーPODなどを接続できるDOCKコネクターが装備されます。モニターに曲名などが表示され、選曲などの操作は車両のスイッチで可能。オプションのiーPODインターフェースを装備しています。 ☆室内の灰皿やシガーライターは使用した形跡が無く、シートやカーペットへの焦げ跡などもありません。もちろんイヤなタバコ臭さもない、クリーンなインテリアです。 ☆ひとりのオーナーさまに、大切に扱われた車両で、1年ごとにBMW正規ディーラーのサービス工場で点検を受けている車両。ディーラー下取車を直接買い付けしてきた車両となります。 平成19年07月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成20年07月 006343キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成21年07月 014018キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成22年07月 020719キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成23年06月 027355キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成24年06月 034539キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場) 平成25年09月 040020キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成26年07月 042463キロ 法定2年定期点検(3回目車検・BMWサービス工場) 平成27年08月 045863キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成28年07月 048210キロ 法定2年定期点検(4回目車検・BMWサービス工場) 平成29年10月 050420キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成30年07月 051808キロ 法定2年定期点検(5回目車検・BMWサービス工場) 令和01年07月 053578キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場)
ロッソカーズ
フィアット
パンダイージー ツインエア デュアロジックメンテナンス済み
58万円
フィアット パンダ イージー ツインエア デュアロジックメンテナンス済み

フィアットのパンダ(Id:4716480)の中古車詳細 >

71400km
東京都
H.25年(2013)
修復歴 : 無し
フィアット パンダ イージー ツインエアー 【装備】 ★アイドリングストップ ★マニュアルモード付きデュアロジックミッション! ★キーレス ★純正CDデッキ 【オススメポイント!】 900ccターボエンジンのツインエアーです。 軽快な走りと取廻し使い勝手の良さも有りおしゃれな車です。 納車前にも整備を実施します。 是非ご検討よろしくお願いします。 【ローン】 回数は6回から60回までの均等払い・ボーナス併用とご希望に合わせてご検討頂けます。 【お店の紹介】 当店は国土交通省認証整備工場と板金塗装工場からの中古車販売店です。 販売だけのお店とは違ったサービス体制と整備士の知識と経験を生かした仕入れで価格以上の魅力有る車を販売しています。 オイル交換などの簡単なメンテナンスはもちろんの事ですが、エンジンやオートマミッションの修理まで対応しています。 電子制御されている車の診断も数機の診断機を完備していますので輸入車から国産車まで診断が可能となっています。 お買い求めて頂いた後も安心してお使い頂けるように入念な整備とアフターサービスを心がけています。 【アクセス】 車では 国道16号線瑞穂バイパス沿い松原中央公園入口交差点前です! 中央道八王子インターより16号線を川越方面へ15分 圏央道入間インターより16号線を八王子方面へ10分 電車では JR八高線 箱根ヶ崎駅 JR青梅線 羽村駅 (新宿より中央線の直通青梅行き、もしくは立川駅で青梅線乗り換えになります。) 駅まで送迎致しますので乗る電車のお時間をお知らせ下さい。 【お問合せ先】 〒190-1222 東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎東松原26-26 (株)ベル自動車工業 TEL 042-556-0051 FAX 042-556-4508 HP www.tapsbell.com mail info@tapsbell.com フェイスブック https://www.facebook.com/TAPS-BELL-%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E3%83%99%E3%83%AB%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E5%B7%A5%E6%A5%AD-420662998052664/timeline?ref=page_internal 工場ブログ http://blog.goo.ne.jp/bellauto0051 お知らせ?ブログ http://tapsbell.storeblog.jp/
タップス・ベル
トヨタ
ハイエースバンワイドDXスーパーロングキャンパー特装
599.9万円
トヨタ ハイエースバン ワイドDXスーパーロングキャンパー特装

トヨタのハイエースバン(Id:3669259)の中古車詳細 >

千葉県
H.29年(2017)
修復歴 : 無し
ハイエースバン 4WD
SUV
FLEXオリジナルキャンピング♪出窓装備!内装インテリアと使い勝手を考慮した専用設計になっております!【ベース車両】・新車ハイエースV2700ccキャンパー特装4WD・車両寸法(mm) 全長5,380 全幅1,920 全高2,250・車両重量(kg) 2,580・乗車定員 7名・就寝スペース 3名【キャンパー特装標準装備一覧】・フロントオートエアコン/リアクーラー/助手席エアバック/ハイマウントストップランプ/電動格納メッキミラー/オプティトロンメーター/タコメーター/コンライト/フロントフォグランプ/カラードバンパー/カラードスライドドアレール/プライバシーガラス/リアサイドガラス運転席側開閉式/リアクオーターガラス左右開閉式/メッキフロントグリル/メッキバックドアハンドル/スライドイージークロージャー/ワイヤレスドアロック/盗難防止イモビライザー/ラジオレス2スピーカー/【メーカーオプション】・LEDヘッドライト・パワースライドドア・LSD・寒冷地仕様・防弦ミラー&バックカメラ・リアヒーター・ノーブルパールトーニングⅡ※メーカーオプションは別途費用が発生致します。【装備一覧】・i-seat REVOシート 1300幅・i-seat REVOシート 900幅・i-seat REVOシートファブリック縫製仕上げ・フルトリム・リア全面床張り・リア全面ポンリューム仕上げ・天井キャビネット・ルーフ埋め込みリアスピーカー・リアベット収納家具・リアキャビネット収納2ヵ所・リア引き出し収納2ヵ所・全面カーテンレール&遮光カーテン・40L上開き冷蔵庫・13L給排水タンク&インナーポンプ&丸型シンク・サブバッテリー(Wバッテリー)・走行充電システム・外部電源・外部充電システム・液晶電圧計・室内集中スイッチ・キャビネット照明・シンク照明・天井照明・テーブル・メイン/サブ切替スイッチ・100Vコンセント2ヵ所・USB・DC12V・出窓クロゲルアクリル2重窓 【通常OP設定の為、別途費用かかります】・インバーター 1500W 【通常OP設定の為、別途費用かかります】 ・FFヒーター (3rdシート下)【通常OP設定の為、別途費用かかります】【オーダーボディーカラー】・ホワイトパールクリスタルシャイン 070 32,400円・特設ブラック 202 140,400円・ホワイト 058 0円・シルバー 1E7 0円・ダークブルーマイカ 8P4 0円・ノーブルパールトーニングⅡ 2JZ 75,600円 その他追加オプション、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください!■□■ フレックス随一の在庫台数を誇る千葉北店!あなたがお求めの1台はココにあります♪ ■□■【タイヤ新品保証サービス】パンク時も安心のタイヤ保証サービス付!購入時に履いていたタイヤに限りますが、パンク時に同グレードの新品タイヤ4本に交換する保証も付帯します。タイヤ新品保証サービスが受けられるのは2年の保証期間内で1度となります。タイヤ新品保証サービスは中古車保証とは別サービスとなっておりますので、新車・中古問わず付帯します。
保証書
取説
新車
フレックス 株式会社 ハイエース 千葉北店
トヨタ
ハイエースバンワイドDXスーパーロングHRキャンパー特装モダン
711.9万円
トヨタ ハイエースバン ワイドDXスーパーロングHRキャンパー特装モダン

トヨタのハイエースバン(Id:3658387)の中古車詳細 >

15km
千葉県
H.27年(2015)
修復歴 : 無し
ハイエースバン 4WD
ロング
FLEXオリジナルCAMPERモダン 出窓が付いて就寝スペースが広がった専用設計です!【ベース車両】・新車ハイエースV2700ccキャンパー特装4WD・車両寸法(mm) 全長5,380 全幅1,920 全高2,260・車両重量(kg) 2,500・乗車定員 7名・就寝スペース 3名【キャンパー特装標準装備一覧】・フロントオートエアコン/リアクーラー/助手席エアバック/ハイマウントストップランプ/電動格納メッキミラー/オプティトロンメーター/タコメーター/コンライト/フロントフォグランプ/ハイグレードホイルキャップ/カラードバンパー/カラードスライドドアレール/プライバシーガラス/リアサイドガラス運転席側開閉式/リアクオーターガラス左右開閉式/メッキフロントグリル/メッキバックドアハンドル/スライドイージークロージャー/ワイヤレスドアロック/盗難防止イモビライザー/ラジオレス2スピーカー/【メーカーオプション】・LEDヘッドライト・パワースライドドア・LSD・寒冷地仕様・防弦ミラー&バックカメラ・リアヒーター・特設パールホワイト※メーカーオプションは登録済み車両の為、車両本体費用に含まれております。【アンティーク標準装備一覧】・REVOシートFW型1300幅フラットクッション・REVOシートFW型900幅横スライド有フラットクッション ベットサポートバー・REVOシートファブリック縫製仕上げ・フルトリム・リア全面床張り・リア全面ポンリューム仕上げ・純正リアヒーター2ndシート下移設・天井キャビネット・リア2段ベット収納家具・リアイージクロージャー付引き出し収納2ヵ所・全面カーテンレール&遮光カーテン・冷蔵庫・サブバッテリー(Wバッテリー)・走行充電システム・外部電源・外部充電システム・正弦波インバーター350W・液晶電圧計・室内集中スイッチ・キャビネット照明・シンク照明・天井照明・テーブル・100Vコンセント2ヵ所350W・USB・DC12V・メイン/サブ切替スイッチ・出窓クロゲルアクリル2重窓(新車製作時オプション設定となります)・運転席/助手席張替え(新車製作時オプション設定となります)追加カスタム・2016年FLEXイメージフルラッピング・クリムソンDEENホワイト16AW/ナスカータイヤ・フルセグナビTV・ETC【新車コンプリート価格】・キャンパー特装 TRH221K-LRTDK6 2WD 6AT 5,490,000円・キャンパー特装 TRH226K-LRTDK6 4WD 6AT 5,790,000円 【その他オプション】・スタッフまでお問い合わせください!・室内の家具・シート生地の配色パターンを他にも2パターン(アンティーク・シティー)シリーズにて設定しておりますので、詳細は担当スタッフ迄お問い合わせください。
保証書
取説
新車
フレックス 株式会社 ハイエース 千葉北店
BMW
1シリーズ118iA Mスポーツ・パッケージ ワンオーナー インテリジェントセーフティ 純正ナビ&バックカメラ
売約済み
BMW 1シリーズ 118iA Mスポーツ・パッケージ ワンオーナー インテリジェントセーフティ 純正ナビ&バックカメラ

BMWの1シリーズ(Id:4839177)の中古車詳細 >

4400km
埼玉県
H.28年(2016)
修復歴 : 無し
ダイレクトで感性に訴えかけるからこそ、BMWのドライビングは楽しい。何を今さら?と思われる方が多いでしょうが、本来であれば目的地が重要であり、移動するという退屈な行為を、楽しい時間に変換してくれる車は、そう多くあるものではありません。残念ながら新しい1シリーズは前輪駆動となりましたが、BMWは元々はFR信者というのはみなさんご存じの事と思います。操舵と駆動が別々だからこそ成し得た自然なフィーリングは、1シリーズというボディの小ささを感じさせずに、ひとつ上のセグメントの車を運転してる錯覚に陥ってしまいそうに上質な走りが魅力と言えます。 今回ロッソカーズのラインナップに加わった1シリーズは、第二世代と言えるF20系1シリーズの118i。前期モデルが出た時の顔つきのインパクトはなかなか強烈なものがありましたが、驚いてしまったのは当時のBMWデザインチームにとっては「してやったり」だったはず。しかしLCIモデルでは他のBMWと同じデザインテイストのイケメンなフェイスになったところを見ると、1シリーズにも「BMWらしい高級感」や「BMWらしいスポーティネス」というものを取り入れたかったのでしょうね。その狙いは見事に成功しているのは、LCIモデルの精悍な面構えを見れば一目瞭然。そしてこちらの車両は、Mスポーツ・パッケージとなります。 Mスポーツ・パッケージは、もはやBMWにはなくてはならない大看板のひとつ。素のBMWでさえ、走りの良さには定評があるわけですから、そこからさらに走りに磨きをかけたMスポーツ・パッケージは、やはりBMWを選ぶなら選択したいオプションと言えますね。少々硬めなサスペンションや、コンパクトクラスには似つかわしくない精悍で獰猛さすら感じさせるエアロ形状のバンパー。室内は精悍なブラックを基調としたカラーリングに、激しいドライビングでも確実に身体をホールドしてくれるスポーツシートに、正確なステアリングワークを約束してくれるスポーツステアリングなど、いたるところにスポーツマインドを感じさせてくれます。もはやBMW好きの方には、釈迦に説法かもしれませんが、BMW好きな方はステアリングを握る時間を大切にされる方。Mスポーツ・パッケージで、日常の中にもドライビングプレジャーを感じるのも悪くないですね。 実は日本仕様は、ドイツ本国ではフルオプションと言える程に装備が充実しているのもうれしいポイント。毎日使うコンパクトカーですから、この点は見逃せませんよね。純正ナビゲーションは情報量が豊富でグラフィックも美しいHDD方式。CD音源をどんどん録音できるミュージックサーバーはもちろん、スマートフォンなどの音楽を気軽にお聴き頂けるBluetoothや、USB/AUXなどを備えていますから、音楽に関しては不満が出る事はないでしょう。パーキングサポートパッケージが装備されますから、シフトノブをリバースに入れると映る純正のバックカメラは、ステアリングガイドなども出て、障害物センサーのPDC(パーク・ディスタンス・コントロール)がリアバンパーに内蔵されていますから、苦手な車庫入れも容易に行えますね。すべての操作はセンターコンソールに鎮座したiーDRIVEコントローラーで操作。こちらのコントローラーは、上面に指で文字を直接書いて入力できるタッチパッドとなり、上級車種に負けない装備が魅力ですね。 BMWは走りが命。エンジンに関してご説明しましょう。BMWと言えば直列6気筒エンジンが有名。しかし近年は直列4気筒エンジンも多くなってきています。そしてこちらの車両は、さらに小さくなった直列3気筒1500CCエンジンとなります。3気筒エンジンと聞いて、拒絶反応を起こしてしまう方もいらっしゃるでしょう。当初は私もそうでした。しかしBMWが作ったエンジンですから、その心配は無用。前期から中期にかけての直列4気筒1600CCターボエンジンと同様のアウトプットの136馬力のパワーと、22.4キロのトルクを発生。しかも最大トルクは従来よりも100rpm低い状態で発生するので、あまりアクセルペダルを踏まない街中での走行も、従来以上にパワフルになっています。そして、なによりうれしいのは、その燃費。JC08モードでリッターあたりの燃費が、16.8キロから18.1キロと、大幅にアップ。気になるエンジンの振動も意外に少なく、走ってしまえば気にならないレベル。信号待ちではアイドリングストップが作動するので、静かなものです。 こちらの車両にはドライビングアシスタントが装備されます。フロントガラスに装着された、前方をモニタリングするカメラにより、前車接近警告や、必要に応じて自動ブレーキ介入で衝突被害を最小限に軽減。また、一定以上のスピードでは道路の白線をモニタリングして、車線に近づき過ぎた時にステアリングでドライバーに警告を促すレーンデパーチャーウォーニングを装備。また、BMWが提供するテレマティックサービスの、BMWコネクテッドを搭載しています。万が一のトラブルや、体調不良などで運転が困難な時などは、ルーフに装着されたSOSコールのボタンを押せば、オペレーターと会話が可能。もはや車は、ただ移動するだけの物ではなく、万が一の時には止まってくれたり、助けを呼んでくれたり、頼りになる執事に近いかもしれませんね。 修復歴はなく、記録簿も完備した車両となります。ヘッドライトは明るさと省消費電力を高次元で両立したLEDヘッドライトが装備され、フロント&サイドウインカーはLEDウインカーとなります。首都圏BMWディーラーで新車販売され、下記のとおりに記録簿が残っている車両で、マイレッジは4400キロ少々と、まだナラシ運転も終わっていないほどのローマイレッジ。BMWと言うと走りをイメージされる方も多いですが、実はとてもまじめに作られていて、パッケージングの良さも注目のポイント。つまり、乗って良し・使って良しという欲張りな車でもあります。車を所有するのは何台もは無理。ならば1台ですべてをカバーできる車が魅力的。そんなBMWがある生活を、118i Mスポーツで始めてみてはいかがでしょうか 平成28年08月 000006キロ BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成29年06月 001251キロ 法定1年定期点検・Gracenoteバージョンアップ(BMWサービス工場) 平成30年07月 002269キロ 法定1年定期点検・リコール対応(運転席エアバッグ交換・BMWサービス工場) 令和01年07月 003521キロ 法定2年定期点検・サービスキャンペーン実施(1回目車検・BMWサービス工場) 令和02年07月 004219キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場)
ロッソカーズ
ダイハツ
ムーヴカスタムXリミテッドSA スマアシIドルストップ純正エアロ14AW
売約済み
ダイハツ ムーヴ カスタムXリミテッドSA スマアシIドルストップ純正エアロ14AW

ダイハツのムーヴ(Id:4718664)の中古車詳細 >

74300km
千葉県
H.26年(2014)
修復歴 : 無し
高画質HD動画はこちら(YouTube)↓ https://youtu.be/9J4Tf1qwl9I 詳細画像はこちら(YouTube)↓ https://youtu.be/83WAGzN6nCk ★出ました!軽自動車の定番!スズキLA100S型ムーヴ!平成26年4月登録!後期型! ★カスタムX/リミテッドSA/2WD/5ドア!インパネCVTオートマ車!取説完備! ★スマートアシスト!アイドリングストップ!実走行74,300km!車検2年整備付き! ★低速域衝突回避支援ブレーキ機能/誤発進抑制制御/先行車発進お知らせ機能! ★プラムブラウンクリスタルマイカ!修復歴無し!第三者機関AIS鑑定書付きです! ★660cc/KF型直列3気筒DOHCエンジン搭載!52馬力!気になる燃費は29km/L! ★H27年度燃費基準+20%達成車!H17年排出ガス基準/四ツ星低排出ガス車です! ★純正エアロ!純正フロントエアロバンパー!サイドステップ!リアエアロバンパー! ★純正リアアンダースポイラー!LEDハイマウントストップランプ付リアウイング! ★純正LEDプロジェクターヘッドライト!クリアフォグランプ!純正メッキグリル! ★純正LEDクリアテールランプ!シルバーアウタードアハンドル!ルーフアンテナ! ★LEDウインカー付き電動格納式ドアミラー!オートリトラ機能!純正リアワイパー! ★UVカット&リアプライバシーガラス!F/ディスクブレーキ;R/ドラム式ブレーキ! ★ダンロップ製PRD-TS7/14インチアルミ!横浜タイヤ製ECOS/155-65R14!山有り! ★純正メモリーナビ!ナビ+CD+ラジオ+ワンセグTV+USB+AUX!2スピーカー! ★純正カラーバックカメラ!Wエアバック!ABS!スマートキーx1!イモビライザー! ★セキュリティアラーム!VSC!TRC!ブラックファブリックシート!シートリフター! ★プッシュ式エンジンスターター!純正革巻ステアリング!格納式アシストグリップ! ★パワステ!パワーウインドー!集中ドアロック!オートエアコン!エアコンフィルター! ★メッキ調リング付自発光アナログメーター!マルチインフォメーションディスプレイ! ★運転席シートリフター!オートライト!フロントベンチシート!フロントアームレスト! ★シルバー色インナードアハンドル!青イルミネーション(インパネ&センタートレイ)! ★足踏み式パーキングブレーキ!パワーソケット!運転/助手席収納式ドリンクホルダー! ★両席照明&バニティミラー付きサンバイザー!各ドアポケット!助手席インパネトレイ! ★グローブボックス!助手席アンダートレイ/取外し可能!助手席シートバックポケット! ★ルームランプ!ラゲージルームランプ!分割可倒式リアシート!ロングスライド機能! ★リアデフォッガー!ラゲージアンダーボックス!パンク修理キット!車載工具完備! ★すべての機関整備済みで納車になりますのでご安心下さい!もちろん保証付き! ★格安にてドレスアップパーツや最新地デジTV付きHDDナビ等お取付け可能です! ★北海道から沖縄まで全国どこでもお納車致します!格安にてお見積もり致します! ★お気軽にお問い合わせ下さい!全国からのお問い合わせをお待ちしております! ★当社にてお車をご購入頂きますと、お乗りの間ず~とオイル交換無料です!
株式会社 カーショップライズ 千葉店
スバル
レガシィ
売約済み
スバル レガシィ

スバルのレガシィ(Id:4683602)の中古車詳細 >

146564km
千葉県
H.18年(2006)
修復歴 : 無し
★出ました!ツーリングワゴンの定番!スバルBP5型レガシィーツーリングワゴン!
★18年3月登録!人気の後期モデル!グレードは2.0GT/スペックB/フルタイム4WD!!
★EJ20型2000cc水平対向DOHCターボエンジン搭載!260馬力!気になる燃費は12km/Lです!
★お得です車検整備付!走行146,564km!取説&ディーラー保証書有り!整備記録簿有り!
★平成28年7月27日走行110,284km時Tベルト交換済!マニュアルモード付5速AT!
★色は人気カラーのグリリアントシルバーM!純正エアロ/18インチAW人気装備多数!
★第三者機関、車両検査専門会社AISによる車両品質評価書付で安心してご購入いただけます。
★純正フルエアロ!エアロバンパー!サイドステップ!リヤアンダー!STI用グリル!
★LEDハイマウントストップランプ付リヤスポ!純正メッキナンバーフレーム前後!
★HIDプロジェクターヘッドライト!プロジェクターフォグランプ!LEDウインカーミラー!
★UVカット&プライバシーガラス!リヤワイパー!純正アルミスカッフプレート!
★純正18インチアルミ!タイヤ山有り!純正ビスカスLSD!4輪ディスクブレーキ!
★純正ビルシュタインサスペンション&社外マフラー!純正アルミペダル!電動格納ウインカーミラー!
★Wエアバック!ABS!キーレス!スペアキー!暗証コード式キーレスエントリー付き!
★イモビライザー!セキュリティーアラーム!フルオートエアコン!集中ドアロック!
★パワステ!パワーウインドー!チルト機能付き革巻きステアリング&シフトノブ!
★オプティトロンメーター!イグニッションキー照明!純正フットランプ前後!
★D席パワーシート!可倒式リヤシート!純正フロアマット&ドアバイザー!
★ドリンクホルダー!メッキインナードアハンドル!パワーソケット!
★純正MOMO製ステアリング!両席照明付きバニティーミラー!トノボード!リヤゲートボード!
★純正HDDナビ!CD/DVDビデオ!ミュージックサーバー!ラジオチューナー!
★純正OPマッキントッシュオーディオシステム!室内LED照明施工済!
★インフォメーション機能付き!走行中視聴可能!6スピーカー!社外分離型ETC!
★すべての機関整備済みで納車になりますのでご安心下さい!もちろん保証付き!
★保証は3か月または走行5,000km保証致します!お得な点検パックプラン有り!
★格安プライスにてチューニングパーツや地デジTVチューナー等お取付可能です!
★北海道から沖縄まで全国どこでもお納車致します!格安にてお見積もり致します!
★お気軽にお問い合わせ下さい!全国からのお問い合わせをお待ちしております!
★当社にてお車をご購入頂きますと、お乗りの間ず~とオイル交換無料です!

☆☆まだまだ他にも在庫がたくさんございます☆☆
☆☆☆☆お問い合わせお待ちしております☆☆☆☆

☆☆スバルBP5型レガシィワゴンの詳細は!?☆☆
全幅を1,730mmの3ナンバーサイズを採用した4代目レガシィ。ツーリングワゴンには、水平対向4気筒 2L、SOHCとDOHC、DOHCターボ、それに水平対向6気筒 3L DOHCユニット。ミッションは6速/5速マニュアルと、スポーツシフト用のサブゲートを備えるゲート方式を採用した5速/4速AT。ツーリングワゴンは、2Lモデルにターボの「2.0GT」、18インチアルミや専用グリル&スポイラー装着の「2.0GT spec.B」、DOHC車は「2.0R」、SOHC車は「2.0i」と簡略装備の「2.0iカジュアルエディション」。3Lは「3.0R」と、6速マニュアルが選べる「3.0R spec.B」、「3.0R ADA」。富士重工業と欧州デザイン会社で共同開発した外装部品などを装着したモデル「ブリッツェン2006 MODEL」は、18インチタイヤやビルシュタイン製サスペンションなどを装備し優れた走行性能を持つレガシィツーリングワゴンおよびB4の「2.0GT spec.B」をベースに、エクステリア、インテリアに専用の仕様装備を施したモデルである。また、「ブラックインテリアセレクション」は、エレクトロルミネセントメーターや運転席パワーシート、MOMO製本革巻ステアリングホイールなど、充実した装備のツーリングワゴン「2.0i B-SPORT」、およびアウトバック「2.5i S-style」をベースに、ピラートリム、ルーフトリムおよびセンターパネルをブラックで統一したインテリアとした。また、クルーズコントロールや濃色ガラスなどを標準装備としたほか、マッキントッシュオーディオやHDDナビゲーションシステムをメーカー装着オプションに設定するなど充実させた。


★この車への「お問合せ」・「無料見積り依頼」、「在庫確認」は、お気軽にどうぞ!
★当店の在庫情報、お店へのアクセスは【店舗詳細ページ】をご覧ください。

スタッフ一同、お客様からのお問い合わせをお待ちしております。
株式会社 カーショップライズ 千葉店
BMW
M5左ハンドル LCIモデル クラッチ交換済み フルレザーインテリア バックカメラ
売約済み
BMW M5 左ハンドル LCIモデル クラッチ交換済み フルレザーインテリア バックカメラ

BMWのM5(Id:4595954)の中古車詳細 >

41000km
埼玉県
H.19年(2007)
修復歴 : 無し
日常の中には、こっそり隠れて非日常が潜んでいるもの。どこからどう見ても、普通のサルーンなのに、そのボンネットの下にはF1マシンさながらのV型10気筒エンジンが隠されているのですから。 ロッソカーズのラインナップに仲間入りした車両は、クルマ好きなら上記の文章ですぐにお分かりでしょう。そう、M5です。長いM5の歴史の中で、最後のNAエンジンを搭載したE60系のM5で、機械的な信頼性が大幅に向上したLCIモデルとなります。 V型10気筒5000CCという、ちょっと普通ではないエンジンは、500馬力というパワーを出し、クラッチペダルのないマニュアル車と思って頂ければ分かりやすい、2ペダルのSMGミッションで、ダイレクト感のある駆動系が魅力。パワーを余すことなく地面に伝えます。その性能は、新車時のメーカーアナウンスで、4.7秒で時速100キロまで到達するわけですから、その高性能ぶりはお分かりいだだけるでしょう。ドライブモードを選んでいただければ、普通のAT車のように走らせることができますが、M5を選ばれるほどの方であれば、積極的にステアリングに装着されているパドルシフトを駆使したくなってしまうでしょう。M5を購入するにあたって、不安要素はSMG3のクラッチの摩耗状況でしょう。こちらの車両は37000キロの段階で、約40万円で正規ディーラーのサービス工場にて交換してあります。 スポーツサルーンのベンチマークとなる5シリーズの中でも、M5は別格。他の5シリーズでは味わえないラグジュアリーな装備も魅力。M5では通常の5シリーズとは異なる、上質な触り心地と柔らかさのエクステンドレザー・メリノ・シートが装着されます。さらにこちらの車両は、インスツルメントパネルやドアライニング、センターコンソールまでレザーが貼られる、パーフォレーテッド・フルレザー・メリノというフルレザーインテリアがオプション選択されています。ブラックを基調とした精悍なアンソラジットカラーのインテリアに、クールなヘアライン仕上げのアルミニウム製の、ブラッシュド・シャドー・アルミ・インテリアトリムパネルが実にスポーティなコンビネーションですね。純正で装着されるHDDナビのモニターには、AVインターフェイスを利用したバックカメラを映し出してくれます。ステアリングに連動してガイドラインが表示されますし、音とグラフィックで障害物を感知してドライバーに知らせてくれる、PDC(パーク・ディスタンス・コントロール)を装備していますから、車庫入れもスマートに行えますね。 M5に限らずBMWを選ばれる方は、当然ながらステアリングを握ってる時間が最上の時間。どうしても距離が多めになってしまう傾向にあるなかで、4万キロ少々というマイレッジは、かなり少ない部類に入るでしょう。修復歴は無く、下記の通りにしっかりと記録簿が残った車両となります。ローダウンされたサスペンションに、WORKグノーシスGS4。深いステップリムが印象的な1インチアップの20インチのアルミホイールが装着されます。また、グリルがボディと同じくブラックなのも、精悍でいいですね。 最後にステアリングポジションについて、少しお付き合い頂ければと思います。近年は輸入車でも右ハンドルが当たり前となっています。昔ほど輸入車が特別な物ではなく、誰でも気軽に「輸入車のある生活」を楽しめるというのは大いに歓迎すべきところでしょう。最近はホワイトボディの段階で右ハンドル用と左ハンドル用で完全に別設計となっているので、左ハンドルの車両を無理やり右ハンドルにしたような、お粗末な輸入車はありません。それに日本の交通インフラを考慮すれば右ハンドルであるのが正解。頭の硬いドイツ人が作ったドイツ車ですから、当然の結果と言えますね。 しかしせっかく輸入車に乗るのであれば、左ハンドルという選択も決して間違ったものではありません。国産車を買うのであれば、絶対に選ぶことが出来ないハンドル位置。いくら身近になったとは言え、やはり輸入車は憧れのひとつ。「輸入車に乗る」というステイタスを味わうのなら、さらにもう一段上の「左ハンドルの輸入車に乗る」というステイタスを手に入れてみてはいかがでしょうか 平成19年07月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成21年08月 007089キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成22年06月 011131キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成23年07月 017710キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成24年07月 021002キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場) 平成25年06月 023674キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成26年06月 026193キロ 法定2年定期点検(3回目車検・BMWサービス工場) 平成30年12月 037054キロ 分解整備記録(クラッチ交換・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
フォルクスワーゲン
アップムーヴアップ 正規ディーラー車
売約済み
フォルクスワーゲン アップ ムーヴアップ 正規ディーラー車

フォルクスワーゲンのアップ(Id:4578020)の中古車詳細 >

47000km
東京都
H.26年(2014)
修復歴 : 無し
フォルクスワーゲン アップ ムーヴアップ 埼玉県M様G契約有難うございました。 【装備】 ★ナビ&TV ★ETC ★キーレス ★マニュアルモード付きAT 【オススメポイント!】 コンパクトで普段の足から通勤まで使い勝手の良い車です。 1000ccと小さい排気量ですがキビキビ走ります。。 自動車税も安く経済的な車です。 この価格で輸入車を楽しめてファミリーカーとしても使えてオススメです。 【お店の紹介】 当店は国土交通省認証整備工場と板金塗装工場からの中古車販売店です。 販売だけのお店とは違ったサービス体制と整備士の知識と経験を生かした仕入れで価格以上の魅力有る車を販売しています。 オイル交換などの簡単なメンテナンスはもちろんの事ですが、エンジンやオートマミッションの修理まで対応しています。 電子制御されている車の診断も数機の診断機を完備していますので輸入車から国産車まで診断が可能となっています。 お買い求めて頂いた後も安心してお使い頂けるように入念な整備とアフターサービスを心がけています。 【ローン】 回数は6回から60回までの均等払い・ボーナス併用とご希望に合わせてご検討頂けます。 【お問合せ先】 〒190-1222 東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎東松原26-26 (株)ベル自動車工業 TEL 042-556-0051 FAX 042-556-4508 HP www.tapsbell.com mail info@tapsbell.com 【アクセス】 車では 国道16号線瑞穂バイパス沿い松原中央公園入口交差点前です! 中央道八王子インターより16号線を川越方面へ15分 圏央道入間インターより16号線を八王子方面へ10分 電車では JR八高線 箱根ヶ崎駅 JR青梅線 羽村駅 (新宿より中央線の直通青梅行き、もしくは立川駅で青梅線乗り換えになります。) 駅まで送迎致しますので乗る電車のお時間をお知らせ下さい。
タップス・ベル
日産
クリッパーGL
売約済み
日産 クリッパー GL

日産のクリッパー(Id:4569627)の中古車詳細 >

38500km
神奈川県
H.22年(2010)
修復歴 : 無し
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ☆車両本体価格 : 53万円☆ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ●年式 :平成22年12月登録 ●走行 :38500km. ●排気量:660cc ・長さ339・幅147・高さ189 ・乗車定員2/4人 ☆日産初の軽商用車となるクリッパーは三菱ミニキャブのOEMモデル。名称の由来は1976(S51)年まで生産されていた小型トラックから。荷台をもつトラックと1BOXタイプのバンの2モデルが用意されている。特に標準ルーフより105mm高く設定されたハイルーフモデルは1230mmの荷室高をち、背の高い荷物もラクラク積載可能だ。エンジンは直3の660ccで5MT、3AT、4ATが組み合わされ、FRのほか4WDも用意されている。運転席SRSエアバッグが全車に標準装備となるほか、助手席SRSエアバッグ&前席プリテンショナーシートベルト、ABSなどはオプション設定。(2003.9))◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ ◇株式会社 難波商会◇ ■〒226-0015 ■神奈川県横浜市緑区三保町684 ■電話 :045-924-6155 ■FAX :045-924-6156 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ☆各種新車中古車販売☆車検・修理・板金・塗装 ☆あいおいニッセイ同和損害保険代理店 ☆スズキ・ダイハツ自動車代理店 ~・ETC・オーディオ・ナビ・他カーアクセサリーご相談乗ります!!
株式会社 難波商会
ホンダ
アクティバンPRO-A
売約済み
ホンダ アクティバン PRO-A

ホンダのアクティバン(Id:4513605)の中古車詳細 >

64893km
神奈川県
H.19年(2007)
修復歴 : 無し
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ☆車両本体価格 : 33万円☆ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ●年式 :平成19年10月登録 ●走行 :64893km. ●排気量:660cc ・長さ339・幅147・高さ188 ・乗車定員4人 ・最大積載量350車両重量940 ☆衝突安全性を飛躍的に高めた、フロントに短いノーズをもつ新しいボディが採用された。前輪を可能な限り前方に置き、エンジンを前後車軸間に搭載するミッドシップリアドライブ方式により広い室内と安定感ある走行性能を実現。シートアレンジ次第で6畳相当のカーペット積載をも可能にしている。エンジンは46psを発生する直3のSOHC12バルブ。乗り心地と操縦安定性に優れるド・ディオン式リアサスペンションを採用。全車に運転席エアバッグが標準のほか、ABS&ブレーキアシストもオプション設定する。(1999.6)◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ ◇株式会社 難波商会◇ ■〒226-0015 ■神奈川県横浜市緑区三保町684 ■電話 :045-924-6155 ■FAX :045-924-6156 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ☆各種新車中古車販売☆車検・修理・板金・塗装 ☆あいおいニッセイ同和損害保険代理店 ☆スズキ・ダイハツ自動車代理店 ~・ETC・オーディオ・ナビ・他カーアクセサリーご相談乗ります!!
株式会社 難波商会
スズキ
キャリイ
売約済み
スズキ キャリイ

スズキのキャリイ(Id:4444411)の中古車詳細 >

17761km
神奈川県
H.21年(2009)
修復歴 : 無し
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ☆車両本体価格 : 53万円☆ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ●年式 :平成21年11月登録 ●走行 :17761km. ●排気量:660cc ・長さ339・幅147・高さ179 ・乗車定員2人 ・最大積載量350車両重量720 ☆「プロの道具」をコンセプトに誕生した軽トラックで、個人商店や中小の工場、農家等の「仕事車」として、1961(S36)年の発売以来高い人気を呼んでいる。1999(H11年1月には「つよく、やさしく、のりやすく」をキャッチフレーズに、新ボディレイアウトの採用や車体の軽量化、衝突安全性の向上を目的とした国内新安全基準を満たしながら、経済性や耐久性、使いやすさを向上させている。エンジンは直3SOHC12バルブのNAと、直3ターボを用意。グレードは自然吸気モデルの「KA」、ターボモデルの「ターボ」の2種類のほか、農作業仕様の「農繁」もある。(1999.1)◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ ◇株式会社 難波商会◇ ■〒226-0015 ■神奈川県横浜市緑区三保町684 ■電話 :045-924-6155 ■FAX :045-924-6156 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ☆各種新車中古車販売☆車検・修理・板金・塗装 ☆あいおいニッセイ同和損害保険代理店 ☆スズキ・ダイハツ自動車代理店 ~・ETC・オーディオ・ナビ・他カーアクセサリーご相談乗ります!!
株式会社 難波商会
フィアット
パンダイージー 正規ディーラー車 ナビTV
売約済み
フィアット パンダ イージー 正規ディーラー車 ナビTV

フィアットのパンダ(Id:4421630)の中古車詳細 >

51800km
東京都
H.25年(2013)
修復歴 : 無し
フィアット パンダ イージー ツインエアー 東京都 Y様 4台目のお乗り換え有難うございました。 【装備】 ★アイドリングストップ ★ナビTV ★マニュアルモード付きデュアロジックミッション! ★キーレス ★純正CDデッキ 【オススメポイント!】 900ccターボエンジンのツインエアーです。 軽快な走りと取廻し使い勝手の良さも有りおしゃれな車です。 納車前にも整備を実施します。 是非ご検討よろしくお願いします。 【ローン】 回数は6回から60回までの均等払い・ボーナス併用とご希望に合わせてご検討頂けます。 【お店の紹介】 当店は国土交通省認証整備工場と板金塗装工場からの中古車販売店です。 販売だけのお店とは違ったサービス体制と整備士の知識と経験を生かした仕入れで価格以上の魅力有る車を販売しています。 オイル交換などの簡単なメンテナンスはもちろんの事ですが、エンジンやオートマミッションの修理まで対応しています。 電子制御されている車の診断も数機の診断機を完備していますので輸入車から国産車まで診断が可能となっています。 お買い求めて頂いた後も安心してお使い頂けるように入念な整備とアフターサービスを心がけています。 【アクセス】 車では 国道16号線瑞穂バイパス沿い松原中央公園入口交差点前です! 中央道八王子インターより16号線を川越方面へ15分 圏央道入間インターより16号線を八王子方面へ10分 電車では JR八高線 箱根ヶ崎駅 JR青梅線 羽村駅 (新宿より中央線の直通青梅行き、もしくは立川駅で青梅線乗り換えになります。) 駅まで送迎致しますので乗る電車のお時間をお知らせ下さい。 【お問合せ先】 〒190-1222 東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎東松原26-26 (株)ベル自動車工業 TEL 042-556-0051 FAX 042-556-4508 HP www.tapsbell.com mail info@tapsbell.com フェイスブック https://www.facebook.com/TAPS-BELL-%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E3%83%99%E3%83%AB%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E5%B7%A5%E6%A5%AD-420662998052664/timeline?ref=page_internal 工場ブログ http://blog.goo.ne.jp/bellauto0051 お知らせ?ブログ http://tapsbell.storeblog.jp/
タップス・ベル
menu