-並び替え-

-現在の検索条件-

5
見つかったよ

指定条件の中古車(1ページ目)

三菱
ランサーエボリューションワゴンGT-A 修復無し エアロ 17AW 車高調 HDDナビフルセグTV マフラー
159万円
情報更新
三菱 ランサーエボリューションワゴン GT-A 修復無し エアロ 17AW 車高調 HDDナビフルセグTV マフラー

三菱のランサーエボリューションワゴン(Id:3896300)の中古車詳細 >

73800km
千葉県
H.18年(2006)
修復歴 : 無し
☆お支払総額(税込み)☆169.0万円

千葉県内にお住いのお客様はこちらの金額が総額となります!
県外のお客様は別途県外名義変更費用を頂戴しております!
格安にてお見積り致しますのでお気軽にお問合せ下さい!

高画質HD動画はこちら(YouTube)↓
https://www.youtube.com/watch?v=K2BT-ISIBFE&t=48s

詳細画像はこちら(YouTube)↓
https://www.youtube.com/watch?v=Y5YJo_paNT4&t=182s


★出ました!ハイパワーワゴンの定番!三菱CT9W型ランサーエボリューションワゴン!
★平成18年5月登録!2.0GT-A/4WD!5速スポーツモードAT!アメジストブラックパール!
★4G63型2000cc直列4気筒DOHC/IC付ターボエンジン搭載!272馬力!トルク35.0kg!
★車検29年7月3日まで!実走行73,800km!取扱説明書&新車保証書!記録簿有り!
★修復歴無し!ボンネットやフェンダーの脱着歴も有りません!内外装程度良好です!
★JAAA日本自動車鑑定協会発行の鑑定書付きですので安心してご購入頂けます!
★純正エアロ!純正フロントエアロバンパー!純正エボ9MR用フロントリップスポイラー!
★純正サイドステップ!純正リアエアロバンパー!純正リアルーフウイング!
★ダクト付きアルミボンネット!フロントワイドフェンダー/リアブリスターフェンダー!
★純正HIDキセノンヘッドライト!フォグランプ!UVカットガラス!プライバシーガラス!
★ハイマウントストップランプ!ルーフセンターアンテナ!リアワイパー!純正エンブレム!
★ボディ同色電動格納式ドアミラー!ボディー同色アウタードアハンドル!
★横浜タイヤ製アドバンレーシングRS/17インチアルミホイール!ゴールド色!
★ホイールサイズは8.5J+31!タイヤ山少ないので4本新品タイヤに交換致します!
★レーシングギア製軽量ナット!新品KTS製フルタップ式車高調!減衰15段調整!
★4輪ディスクブレーキ!純正ブレンボ製ブレーキキャリパー!純正フロントクロスバー!
★純正リア1.5WAY機械式LSD(標準装備品です)!純正前置き2層インタークーラー!
★ラリーアート製スポーツマフラー!純正触媒!トラスト製GReddyブローオフバルブ!
★Defi製リンクメーター!コントロールユニット/ブースト/水温計
★カロッツェリア製HDDサイバーナビAVIC-ZH0007!6スピーカー!
★ナビ+CD+DVDビデオ+ミュージックサーバー+地デジフルセグTV+ブルートゥース!
★パナソニック製アンテナ分離型音声案内タイプETC(センターコンソール内)!
★ナビ取説有り!カーメイト製リモコンエンジンスターター!純正フロアマット!ドアバイザー!
★純正レカロ製アルカンターラ/革コンビセミバケットシート!チルトステアリング機能!
★純正MOMO製革巻きステアリング!純正アルミスポーツペダル!純正革巻きシフトノブ!
★純正革製シフトブーツ!革巻きサイドブレーキレバー!オートライト機能!間欠ワイパー!
★Wエアバック!ABS!ACD!キーレスエントリー!イモビライザー!セキュリティアラーム!
★パワステ!パワーウインドー!集中ドアロック!オートエアコン!エアコンフィルター!
★純正カーボン調パネル!ヘッドライトレべリング機能!イグニッションキー照明!灰皿!
★後席用灰皿!シガーライター!ドリンクホルダー!コインホルダー!サンバイザー!
★両席バニティーミラー!カードホルダー!ルームランプ!マップランプ!
★アームレストコンソールボックス!フロントドアポケット!メッキインナードアハンドル!
★グローブボックス!インパネボックス!分割可倒式リアシート!後席ランプ!トノボード!
★ドリンクホルダー付きリアセンターアームレスト!ラゲージランプ!ラゲージマット!
★リアパワーソケット!リアデフォッガー!スペアタイヤ/ジャッキ/車載工具完備です!
★格安プライスにてチューニングパーツやドレスアップパーツ等お取付け致します!
★すべての機関整備済みで納車になりますのでご安心下さい!もちろん無料保証付き!
★保証は1年間/走行距離無制限保証致します!全国24時間対応ロードサービス付き!
★北海道から沖縄まで全国どこでもお納車致します!格安にてお見積もり致します!
★お気軽にお問い合わせ下さい!全国からのお問い合わせをお待ちしております!
★当社にてお車をご購入頂きますと、お乗りの間オイル交換無料です(店頭にて)!

★この車への「お問合せ」・「無料見積り依頼」、「在庫確認」は、お気軽にどうぞ!
★当店の在庫情報、お店へのアクセスは【店舗詳細ページ】をご覧ください。

スタッフ一同、お客様からのお問い合わせをお待ちしております。

☆☆三菱CT9W型ランエボワゴンの詳細は!?☆☆
2005年9月 発売。型式名“GH-CT9W”。通称“エボワゴン”。 ランエボ初のステーションワゴン形状として登場、エボIXのシャーシをベースとし、ランサーワゴンの「上半分」を溶接して製造された。6速MT搭載のGTと5速AT搭載のGT-Aをラインナップした。 GTはエボIXのエンジンと同じMIVECを搭載し、280PS/6,500rpm・40.0kg-m/3,000rpmの出力を発揮する。GT-AはエボVIIGT-Aと同じエンジンを搭載し、272PS/6,500rpm・35.0kg-m/3,000rpmと、GTに比べ抑え目の出力を発揮する。 通常のランサーワゴンとは外観こそ似ているものの、ボディの骨格構造からして異なる。シャーシは基より外観も、フロントマスクを初めとして、リアブリスターフェンダーなどランエボ譲りの相違点を持つ。なおリアルーフスポイラーはランサー(セディア)ワゴンに設定されていた「ラリーアートエディション」のものを流用している。 一般的にワゴン車は、同設計のセダンと比較してボディ剛性面で劣るとされるが、エボワゴンの場合、それを補うためのバックドア開口部への重点的なスポット溶接等により、280PSを発揮するエンジンパワーに負けないよう、十分な剛性を持って設計されている。そのため、リアの車重が増加することとなったが、FFベースで開発されたランエボが元々フロントヘビーであったことにより、前後の重量配分が改善された。その結果、リアのトラクションの向上が見られたという(自動車評論家の中には、ベースのセダンと比較して、操縦性についてはむしろ好ましいとする意見もある)。また、スーパー耐久に参戦した際、空力特性に優れるワゴンボディ形状が作用して、ストレートでの最高速がセダンよりも伸び、適正な重量配分によりコーナリング中の挙動にも安定性の向上がみられた。しかし、絶対的な重量はセダン比で増加しているため、ブレーキングポイントがセダンよりも手前になってしまう、コーナリング中の速度が上げられないなどの弱点を持つため、セダンの牙城を崩すには至らなかった。 シャーシやパワートレインはエボIXやエボVIII MRのキャリーオーバーであるが、リアデファレンシャルギアはAYCではなく、1.5WAY機械式LSDがGT・GT-A共に採用された。これは、重量化した車重や、荷物を積載した際の負荷に対して、耐久性を確保するためであると思われる。もっとも、セダンでもAYCはGSRグレードにのみ搭載される機構であり、ワゴンにGSRが設定されなかったことが理由である可能性もあるため、あくまで推測の域を出ない。 その他、ワゴンとしての使い勝手を考慮し、リアシート収納によるシートアレンジ(2〜3名乗車)により、フラットで大容量なラゲッジスペースを確保できる。ユーティリティ面ではラゲッジスペースに12Vのアクセサリーソケットを装備するなど、走行性能に関わる装備以外も充実している。
株式会社 カーショップライズ 成田店
アルファロメオ
156スポーツワゴン2.5 24V Qシステム
48.6万円
アルファロメオ 156スポーツワゴン 2.5 24V Qシステム

アルファロメオの156スポーツワゴン(Id:3906474)の中古車詳細 >

77287km
東京都
H.13年(2001)
修復歴 : 無し
ALFAROMEO 156 SW V6 24V Q-SYSTEM 01年式 車検2年付 ロッソアルファ 走行距離77,287km ディ-ラ-車 装備(4AT 右ハンドル FULL CL リモコンキー ABS Wエアバック サイドエアバック CDデッキ ブラックレザーシート AW ETC スライディングルーフ ルーフレール) ※当社販売・管理車両! ※入庫時オルタネーター、センターサイレンサー新品交換済み! ※希少!ブラックレザ-!スライディングルーフ!ルーフレール付き! ※納車整備時タイヤ4本新品交換サービス! ※納車整備付(24ヶ月点検+α) ※保証付き販売(3ヶ月、3000km) 【車輌データ】 全長(mm):4,430 全幅:1,755 全高:1,415 ホイールベース:2,595 トレッド前/後(mm):1,510/1,500 最低地上高:140 車両重量(kg):1,470 車両総重量:1,745 乗車定員(名):5 トランク容量(L):378 最小回転半径(m):5.8 新車価格(円):4,290,000円(税抜き) 【エンジンデータ】 種類:V型6気筒DOHC24V 総排気量(cc):2,492 ボア×ストローク(mm):88.0×68.3 圧縮比:10.3:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):190/6,300 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):22.6/5,000 燃料タンク容量(L):63 駆動方式:FF ミッション形式:マニュアルモード付4速電子制御式オートマティック タイヤサイズ:205/55R16 【前回納車整備内容】 平成24年10月23日(67,982km時) 法定24ヶ月点検一式、下廻り点検・締め付け、ブ-ツ、ブッシュ、マウント類点検、 タイミングベルト廻り全交換(タイミングベルト、タイミングベルトテンショナー、タイミングベルトアイドラー×2、ドライブベルト、 ドライブベルトテンショナー、ドライブベルトアイドラー×2、ウォーターポンプ)、サーモスタット交換、エアマスセンサー交換、 スパークプラグ交換、ヘッドカバーパッキン(前後)・プラグホールガスケット交換、ブレーキ廻り点検、 フロントブレーキパッド・フロントブレーキローター・リアブレーキパッド・リアブレーキローター全交換、 リアスタビライザー・リアスタビライザーエンドロッド交換、マフラー吊りゴム全交換、フロントパイプステーブッシュ交換、 エンジンロアマウント交換、エンジンオイル交換、エンジンオイルエレメント交換、クーラントオイル交換、 ブレーキフルード交換、パワーステアリングフルード交換、エアクリーナーエレメント交換、前後ワイパー交換、フロントタイヤ2本交換、他 【前々回1年点検備内容】 平成25年11月1日(70,995km時) 法定12ヶ月点検一式、ブーツ、ブッシュ、マウント類点検、エンジンオイル交換、エンジンオイルエレメント交換、 クーラントブースター添加、ブレーキフルード交換、他 【前回車検備内容】 平成26年10月21日(73,640km時) 法定24ヶ月点検一式、ブーツ、ブッシュ、マウント類点検、エンジン廻り点検、水温センサー交換、駆動系点検、 ブレーキ廻り点検、エンジンオイル交換、エンジンオイルエレメント交換、クーラントオイル交換、ブレーキフルード交換、 バッテリー交換、フロントエンブレム交換、他 【前回1年点検備内容】 平成27年10月19日(75,492km時) 法定12ヶ月点検一式、ブーツ、ブッシュ、マウント類点検、エンジン廻り点検、駆動系点検、ブレーキ廻り点検、エンジンオイル交換、 クーラントブースター添加、マフラー吊りゴム交換(1ヶ所)、他 【整備内容】 法定24ヶ月点検一式、エンジン点検調整、ブレ-キ廻り点検・調整、各マウント、ブッシュ類点検又は交換、各ホ-ス類点検又は交換、 タイミングベルト及びテンショナ-ベアリング点検又は交換、他ベルト及びテンショナ-、ウオ-タ-ポンプ、 エアクリーナーエレメント点検又は交換、プラグ点検又は交換、油脂類点検・交換(エンジン、トルコン、ブレ-キ、パワ-ステアリング、 冷却水)、エンジンオイルエレメント点検又は交換、ワイパーブレード点検又は交換、バッテリー点検又は交換、前後エンブレム点検又は交換、 タイヤ4本交換、他 【お店から一言】 当社販売・管理車両の156SW V6 Qシステムが入庫しました!極々初期モデルにしか存在しなかったスライデュングルーフと ルーフレールがついたかなり希少なモデルです!もちろんV6エンジン搭載車ですから室内はレザー内装!何とも贅沢な仕様の156SWです! それまでの145,155の時代には164でしか存在しなかった「オートマ」のアルファロメオ!ツインスパークエンジン搭載車には 「セレスピード」との組み合わせですが2.5LのV6エンジンには熟成されたトルコン式の「4速AT」が組み合わせられています。 オートマ免許でも乗ることが出来るアルファロメオとして市場に迎えられた156及び156SWは家族からのお許しも得られて 長年の夢を叶えたお父さんも少なくなかったのではないでしょうか。 沢山の魅力が散りばめられた156SWですが、個人的に1番の魅力を言うとなんと言っても贅沢な2.5L、DOHC、24V、のV6エンジンだと断言します! 単純なカタログスペックでは他メーカーのV6エンジンに対してアドバンテージがあるわけではありませんが、 その気持ち良さには高級車のエンジンでもないと勝負にならないほど!特に高速道路を走っているときには気持ちまで余裕が出てくるから不思議ですね。 その次は、なんと言ってもその外観です!アルファロメオの長い歴史の中では幾多の美しい車たちが誕生しましたが、 新しい車にあっても「モダン」と「クラシック」を取り入れた見事なまでのデザインに昇華させています。 誕生からすでに15年の時が経とうとしていますが時間の経過とともに古臭くなっていくどころか年々その美しさが際立ってきました。 さらにベースのセダンのデザインを壊さず美しいワゴンデザインを実現するところはさすがイタリアの生んだ車なんだと感服させられます。 156が先代の155よりも一番力を入れたところが足廻りです。145,155の頃の単純なストラット構造(けしてこれも悪くはないのですが・・・)を ストロークをたっぷりと与えられた凝った造りのサスペンションに変えたお陰でかなり乗り心地の良い身のこなしを手に入れました。 そういう意味ではむやみに車高を下げたりホイールをインチアップする前に「素」の状態を味わって頂きアルファロメオというメーカーが どうしてこのような足廻りにしたのかを考えて頂ければ嬉しい限りです。 内装も忘れてはいけません。時代がどんどん流れていき各メーカーの個性が薄くなっていくばかりですが大切なのは どこにメーカーのアイデンティティーが出ているか?だと思うのです。運転中は美しいデザインを見ることは ショーウインドーにでも写らない限り難しいオーナーさんにとって室内空間は自分がアルファロメオに乗っていることを 実感させてくれる大切な空間です。 シンプルな3本スポークデザインのレザーステアリングを握ると目の前には「スピード」と「タコ」の2連メーターが目に飛び込んできます。 これはスポーツカーメーカーとしてのアルファロメオの主張だと思うんです。オートマチックでも貴方が乗っているのは 紛れもないアルファロメオなんですよ!と車が主張しているんですね。なにもスピードを出せとは言いませんがやはり アルファロメオのオーナーたるもの運転にもその自覚があってしかるべきだと思うのですが私の考えすぎでしょうか? 実際に走ってみると、2.5LのV6エンジンは、マニュアルよりもオートマのほうが相性が良いですね! 低速トルクの恩恵がしっかり感じられるところは、この贅沢なエンジンを味わうのにもってこい! シフトチェンジが楽しめる「マニュアルモード」にすれば、より自分の意思で156をコントロールできます! ETCも装着済み!やっぱりETCは必須ですね! 前回の納車整備時にタイミングベルト廻りもウォーターポンプを含めて全て交換済みですが今回の納車整備でも抜かりのなく 「ロッソコルサ仕上げ」を実施して安心してお乗り頂けるコンディションにてご納車させていただきます! この車の最大の魅力は何と言っても贅沢なV6エンジン!そのエンジンを、この価格で味わうことができるのも、今だからこそですよね。 そして、忘れてはいけないのが独特の「エキゾーストノート」!昔から「アルファサウンド」とか「アルファミュージック」何て言われてきたほど! そんな排気音が標準装備です!家族と出かけるときには、できの良いスポーツワゴンとして、一人で走りたいときには貴方の相棒として。 「男」を忘れていないお父さんに、是非乗っていただきたい1台です! もちろん、右ハンドルのオートマ車ですから、女性にも優しいアルファロメオです!安全やエコの呪縛によって 似たり寄ったりになってしまった昨今の車をみると、改めて156のデザインがカッコイイことが良くわかります。 是非、店頭にて、現車を見てください!156SWが貴方をお待ちしております。
ロッソコルサ
三菱
ランサーエボリューションワゴンGT-A 純正エアロ HID 18AW 車高調 HDDナビフルセグTV マフラー
129万円
情報更新
三菱 ランサーエボリューションワゴン GT-A 純正エアロ HID 18AW 車高調 HDDナビフルセグTV マフラー

三菱のランサーエボリューションワゴン(Id:3904246)の中古車詳細 >

101800km
千葉県
H.18年(2006)
修復歴 : 有り
☆お支払総額(税込み)☆144.1万円

千葉県内にお住いのお客様はこちらの金額が総額となります!
県外のお客様は別途県外名義変更費用を頂戴しております!
格安にてお見積り致しますのでお気軽にお問合せ下さい!

詳細画像はこちら(YouTube)↓
https://www.youtube.com/watch?v=aU812ieGmE4&feature=youtu.be

★出ました!ハイパワーワゴンの定番!三菱CT9W型ランサーエボリューションワゴン!
★平成18年3月登録!2.0GT-A/4WD!5速スポーツモードAT!アメジストブラックパール!
★4G63型2000cc直列4気筒DOHC/IC付ターボエンジン搭載!272馬力!トルク35.0kg!
★お得!車検整備2年付き!実走行101,800km!取扱説明書&新車保証書!記録簿7枚有り!
★平成27年3月7日/走行92,610km時にタイミングベルト及びウォーターポンプ交換済!
★リアの軽修復歴が有ります!大変綺麗に修理されており走行に支障有りません!
★修復箇所はバックパネル、トランクフロア先の小修正です!
★JAAA日本自動車鑑定協会発行の鑑定書付きですので安心してご購入頂けます!
★純正エアロ!純正フロントエアロバンパー!純正サイドステップ!純正リアエアロバンパー!
★純正大型リアウィング!MR用純正HIDプロジェクターヘッドライト(ブラックメッキ)!
★ダクト付きアルミボンネット!フロントワイドフェンダー/リアブリスターフェンダー!
★フォグランプ!UVカットガラス!プライバシーガラス!リア2面フィルム施工(荷室横)!
★ハイマウントストップランプ!ルーフセンターアンテナ(社外フィンタイプ)!リアワイパー!
★ボディ同色電動格納式ドアミラー!ボディー同色アウタードアハンドル!純正エンブレム!
★レイズ製VOLKレーシングG25/18インチアルミホイール!ブラッククリアカラー!
★ホイールサイズは9.5J+35!TOYO製DRB!サイズ235/40ZR18!タイヤ山有ります!
★D2-JAPAN製フルタップ式車高調(減衰力調整付)!純正ブレンボ製ブレーキキャリパー
★4輪ディスクブレーキ!社外スリットローター前後!純正フロントクロスバー!
★純正リア1.5WAY機械式LSD(標準装備品です)!純正前置き2層インタークーラー!
★HKS製サイレントハイパワーオールステンマフラー!純正触媒!
★パナソニック製ストラーダHDDナビCN-HDS625D!バックカメラ付き!6スピーカー!
★ナビ+ラジオ+CD+DVDビデオ+ミュージックサーバー+地デジフルセグTV!
★パナソニック製VICSビーコン!バックカメラ!ナビ連動ETC/CY-ET906D(グローブBOX内)!
★純正フロアマット!ドアバイザー!純正レカロ製アルカンターラ/革コンビセミバケットシート!
★純正MOMO製革巻きステアリング!純正アルミスポーツペダル!純正革巻きシフトノブ!
★純正革製シフトブーツ!革巻きサイドブレーキレバー!
★社外革製サイドブレーキブーツ(レッドステッチ)!オートライト機能!間欠ワイパー!
★Wエアバック!ABS!ACD!キーレスエントリー!イモビライザー!セキュリティアラーム!
★パワステ!パワーウインドー!集中ドアロック!オートエアコン!エアコンフィルター!
★純正カーボン調パネル!ヘッドライトレべリング機能!イグニッションキー照明!灰皿!
★後席用灰皿!シガーライター!ドリンクホルダー!コインホルダー!サンバイザー!
★両席バニティーミラー!カードホルダー!ルームランプ!マップランプ!
★アームレストコンソールボックス!フロントドアポケット!メッキインナードアハンドル!
★グローブボックス!インパネボックス!分割可倒式リアシート!後席ランプ!トノボード!
★ドリンクホルダー付きリアセンターアームレスト!ラゲージランプ!
★リアパワーソケット!リアデフォッガー!スペアタイヤ/ジャッキ/車載工具完備です!
★格安プライスにてチューニングパーツやドレスアップパーツ等お取付け致します!
★すべての機関整備済みで納車になりますのでご安心下さい!もちろん無料保証付き!
★保証は1年間/走行距離無制限保証致します!全国24時間対応ロードサービス付き!
★北海道から沖縄まで全国どこでもお納車致します!格安にてお見積もり致します!
★お気軽にお問い合わせ下さい!全国からのお問い合わせをお待ちしております!
★当社にてお車をご購入頂きますと、お乗りの間オイル交換無料です(店頭にて)!

☆☆まだまだ他にも在庫がたくさんございます☆☆
☆☆☆☆お問い合わせお待ちしております☆☆☆☆

☆☆三菱CT9W型ランエボワゴンの詳細は!?☆☆
2005年9月 発売。型式名“GH-CT9W”。通称“エボワゴン”。 ランエボ初のステーションワゴン形状として登場、エボIXのシャーシをベースとし、ランサーワゴンの「上半分」を溶接して製造された。6速MT搭載のGTと5速AT搭載のGT-Aをラインナップした。 GTはエボIXのエンジンと同じMIVECを搭載し、280PS/6,500rpm・40.0kg-m/3,000rpmの出力を発揮する。GT-AはエボVIIGT-Aと同じエンジンを搭載し、272PS/6,500rpm・35.0kg-m/3,000rpmと、GTに比べ抑え目の出力を発揮する。 通常のランサーワゴンとは外観こそ似ているものの、ボディの骨格構造からして異なる。シャーシは基より外観も、フロントマスクを初めとして、リアブリスターフェンダーなどランエボ譲りの相違点を持つ。なおリアルーフスポイラーはランサー(セディア)ワゴンに設定されていた「ラリーアートエディション」のものを流用している。 一般的にワゴン車は、同設計のセダンと比較してボディ剛性面で劣るとされるが、エボワゴンの場合、それを補うためのバックドア開口部への重点的なスポット溶接等により、280PSを発揮するエンジンパワーに負けないよう、十分な剛性を持って設計されている。そのため、リアの車重が増加することとなったが、FFベースで開発されたランエボが元々フロントヘビーであったことにより、前後の重量配分が改善された。その結果、リアのトラクションの向上が見られたという(自動車評論家の中には、ベースのセダンと比較して、操縦性についてはむしろ好ましいとする意見もある)。また、スーパー耐久に参戦した際、空力特性に優れるワゴンボディ形状が作用して、ストレートでの最高速がセダンよりも伸び、適正な重量配分によりコーナリング中の挙動にも安定性の向上がみられた。しかし、絶対的な重量はセダン比で増加しているため、ブレーキングポイントがセダンよりも手前になってしまう、コーナリング中の速度が上げられないなどの弱点を持つため、セダンの牙城を崩すには至らなかった。 シャーシやパワートレインはエボIXやエボVIII MRのキャリーオーバーであるが、リアデファレンシャルギアはAYCではなく、1.5WAY機械式LSDがGT・GT-A共に採用された。これは、重量化した車重や、荷物を積載した際の負荷に対して、耐久性を確保するためであると思われる。もっとも、セダンでもAYCはGSRグレードにのみ搭載される機構であり、ワゴンにGSRが設定されなかったことが理由である可能性もあるため、あくまで推測の域を出ない。 その他、ワゴンとしての使い勝手を考慮し、リアシート収納によるシートアレンジ(2〜3名乗車)により、フラットで大容量なラゲッジスペースを確保できる。ユーティリティ面ではラゲッジスペースに12Vのアクセサリーソケットを装備するなど、走行性能に関わる装備以外も充実している。
株式会社 カーショップライズ 成田店
プジョー
106ラリー1.3
売約済み
プジョー 106ラリー1.3

プジョーの106ラリー1.3(Id:3887264)の中古車詳細 >

65940km
東京都
H.8年(1996)
修復歴 : 無し
PEUGEOT106RALLYE1.3 96年式 平成29年5月日 ホワイト 走行距離65,940km 新車並行車 装備(5速 左ハンドル CDデッキ ETC ミシュランスティールホイール(DIREZZA ZⅡ) 6点式ロルゲージ(2名乗車) フルバケットシート(フロント2脚)4点式シートベルト(フロント2脚) LSD ビルシュタインショック(フロント車高調整式サスペンション) プッシュスターターボタン クイックシフト 電源取り出し口(2口) ドライバテリー(専用ボックスにて室内に移設) フロントタワーバー ロアバー タコ足 ダイレクトエアクリーナー HIDヘッドライト ライトポッド) ※当社販売・管理車両!. ※ロールゲージ、LSD、車高調サスペンション、他チューニング多数! ※納車整備付(12ヶ月点検+α) ※保証付(3ヶ月、又は3000km) 「車輌データ」 全長(mm):3,565全幅:1,605全高:1,360 ホイールベース:2,385トレッド前/後(mm):1,450/1,430 車両重量(kg):840 車両総重量:1,115 最低地上高:--- 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):--- 新車価格(円):1,920,000円(税抜き) 「エンジンデータ」 種類:直列4気筒SOHC 8V 総排気量(cc):1,294cc ボア×ストローク(mm):75.0×73.2 圧縮比:10.2:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):100/7,200 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):11.2/5,400 ラリー1.3専用アルミブロックエンジン、専用ファイナル、軽量フライホイール(約4kg) 燃料タンク容量(L):--- 駆動方式:FF ミッション形式:5速フロアマニュアル タイヤサイズ:175/60-14 ホイール:ミシュラン製スティールホーイール(ホワイト)5.5J×14インチ ET16 【前回納車整備内容】 平成27年5月15日(60,116km時) 法定24ヶ月点検一式、下廻り点検・締め付け、ブ-ツ、ブッシュ、マウント類点検、タイミングベルト廻り点検 、ブレーキ廻り点検、リアホイールシリンダー交換(左右)、エンジンオイルパン脱着再シーリング、エンジンオイルクーラー脱着再シーリング 、エンジンオイル交換、エンジンオイルエレメント交換、クーラントオイル交換、ブレーキフルード交換、LSD組み込み 、ミッションO/H(メインシャフトベアリング(フロント・リア)、カウンターシャフトベアリング(リア) 、5速ニードルベアリング、デフサイドベアリング、カウンターシャフトエンドロックナット(対策作品) 、メインシャフト・カウンターシャフトリテーナープレート、各ボルト、クラッチレリーズシリンダー 、メインシャフトオイルシールASSY、クランクリアオイルシール、デフサイドオイルシール(左右) 、シフトセレクターシャフトオイルシール交換)、ミッションオイル交換(CUSUCOLSD)、他 【前々回納車整備内容】 平成25年3月15日(57,184km時) 法定12ヶ月点検一式、ブーツ、ブッシュ、マウント類点検、エンジンマウント全交換(左、右、下)、エンジンマウント右側・バッファー交換 、シフトリンクロッド全交換(長×1、短×2)、シフトシャフトシール交換、バキュームホース各交換、ホーン交換、フロントウインカーレンズ交換(左右) 、フロントブレーキローター・パッド交換、フューエルホース各交換、フューエルフィルター交換、スパークプラグ交換、エンジンオイル交換 、エンジンオイルエレメント交換、クーラントオイル交換、ブレーキフルード交換、ミッションオイル交換、ワイパーブレード全交換(前後) 、バッテリー交換、前後車高調整、リアウオッシャーノズル交換、ブロアファン修理、タイヤ4本交換、他 【整備内容】 エンジン点検調整、タイミングベルト、テンショナ-ベアリング点検又は交換、各ベルト、テンショナー点検又は交換 、ウォーターポンプ点検又は交換、ブレ-キ廻り分解・点検、E/Gマウント点検又は交換、足回り点検又は交換 、ショックアブソーバー点検又は交換、ブッシュ、ブーツ類点検又は交換、各ホース類点検、油脂類交換(エンジン、ブレ-キ、ミッション、冷却水)他 【お店から一言】 当社販売車両のテンサンラリーが帰ってきました!今回入庫したテンサンラリーはバリバリの「走り系」! エアコン・パワステなどの快適装備はなし!6点式ロールゲージにシートはフロントにバケットシートが2脚のみ! もちろん車検証上もちゃんと2名乗車に変更済み!4点式シートベルト付き! 足廻りにはビルシュタインショックにフロントが車高調整式サスペンション、リアはフロントに合わせてローダウン! タイヤはDIREZZAのZⅡ!ドライバッテリーを室内移設!4灯ライトポッド! そして前回販売時にLSDを組み込んでから5,824kmしか走っていません! ここまで手の入ったテンサンラリーは長年テンサンラリーを扱い続けている当社でも2台しかありません! この手の個体はサーキットなどでかなり酷使されていたものが少なくありませんが、この個体はほぼ街乗りメインだったので 荒れた感じが一切ありません!さらには現在では10万kmオーバーは当たり前のテンサンラリーの中でも6.6万kmという低走行距離も 見逃せないポイントです! 外見ではなんと言ってもライトポッドがインパクト大!これだけでラリーの会場からそのまま抜け出てきたようです! 実はこのライトポッド、脱着が可能なんです!ちょっと目立ちすぎるから普段は外しておいてイベントに参加するときは取り付けることも簡単に出来るようになっています! その日の気分で見た目を大きく変えられるのは嬉しいですね! 足廻りは構造的にフロントのみ車高調整式になっています。リアはトーションバーを調整してフロントの車高に合わせるようにしました。 見た目からはガチガチな乗り心地をイメージされるかも知れませんがショックアブソーバーは市販の黄色いビルシュタインですから 適度な硬さで街乗りも問題なくこなせる仕様になっています。 前オーナーさん、その前のオーナーさん、そして当社が最初に納めたオーナーさんも皆さん複数台所有の方でしたので 結果的に現在の走行距離しか走っていない訳です。 かなり手の入ったこのテンサンラリーですが、ベースのテンサンラリー自体が最初から走りに徹した造りの車であり、専用アルミブロックを奢られた専用エンジンや 内側を大きく削り取られ軽量化されたフライホイール、そして1300ccで100PSを叩き出すエンジンのポテンシャルを遺憾なく発揮させるために ファイナルギアを低められたクロスミッションなどテンサンラリーだけのスペシャルパーツがふんだんに散りばめられています! 「RALLYE」の中の「RALLYE」!それがテンサンラリーなんです。 最新の車のようにドライバーのスキルを車がカバーしてくれるような装備は一切ありません。 まさにドライバーが試される車です。ただ、そういう車でないと味わえない面白さがテンサンラリーの最大の魅力だと断言します。 「走る」「曲がる」「止まる」をダイレクトにドライバーに伝えてくるテンサンラリー! アクセルペダルを床まで踏み込み、ひたすら次のコーナーに全神経を集中! ブレーキングポイントに向かって右足をブレーキぺダルに載せ替える瞬間LSDが解放されたテンサンラリーの鼻先は 狙った先にクンッと一瞬で向きをかえ間髪入れずにヒール・トウを決めれば後は出口に向かってアクセルを踏みつけるだけ! グッと重さが増したステアリングを押さえ込み多少乱暴に扱ってもタイヤが路面を捕らえて放さない。 後は何も考えずに次のコーナーに向かうだけ。 テンサンラリーからの発信を全身で受け止め、感性のおもむくままワインディングロードを走るとき、きっと貴方はテンサンラリーと一つになれる!
ロッソコルサ
トヨタ
ハイエースグランドキャビン 【特装202ブラック】
売約済み
トヨタ ハイエース グランドキャビン 【特装202ブラック】

トヨタのハイエース(Id:2653328)の中古車詳細 >

5km
愛知県
H.28年(2016)
修復歴 : 無し
ハイエースワゴン 4WD
ロング
グラキャン4WD車両定価352.7万円がこぉぉ~~んなに付いて【359.8万円】!!しかも黒!!!・・・ファッ!?【グランドキャビン4WD】…高いですよね。。もしかしてハイエースの中で一番高いんでは?!と、思い調べてみると・・やっぱり1番お高いお車でございました。。。そんな“一番高いグラキャン4WD”が格安パッケージであれば・・・と思う今日この頃。!!あるんです。ハイエース名古屋店では、そんな352万円もするグラキャン4WDを359、8万円というなんともやさしいセット価格にて店頭在庫しております!!!しかも通常設定の無い【202のソリッドブラック】!!オールペイントではありませんよ♪正真正銘の【純正黒】です。コーションプレートにもきちんと「202」と刻まれております!!トヨタの「202」といえば、あのクラウンやアルファードといった名だたる高級車にも使われている艶々な真っ黒です!!!通常、オーダーには時間がかかってしまいますが、今なら即納車が可能です!!!※もちろん、他の設定のあるカラーでも同じ内容、価格でオーダーは可能です。 主なオプション内容は以下の通りです^^【純正オプション】 ・ソリッドブラック(202) ・純正HID ・パワースライドドア ・バックカメラ内臓自動防眩ミラー ・AC100V電源 (上記オプション費用と登録等諸費用は別途かかります) 【新車パッケージ詳細】 ・FLEX/38mmローダウン ・FLEX/前後薄型バンプラ ・FLEX/フロントリップtype1 ・パンデミック/LW-8 18インチAW ・ビークル/アウリコ ブラックレザーシートカバー ・FLEX/ピアノブラックインテリアパネル ・FLEX/ピアノブラックコンビハンドル ・FLEX/ピアノブラックシフトノブ凄くないですか?!やります!ハイエース名古屋店!!(笑)さらに!! 名古屋店は・・・※全国陸送費無料!!!※店頭での納車の場合はその他特典あります!少しでも気になった方はハイエース名古屋店までお問い合わせ下さい!これで気にならない方はいませんよね・・?と、ということは、観覧数×問い合わせの数が・・・( ゜д゜)ポカーン・・・という光景をお待ちしております! ☆多彩なシートアレンジは東海地方最大級!!『ワゴン専門店』のハイエース名古屋店に任せてください!☆ハイエースのシートアレンジをご検討でしたらまずは名古屋店にお問い合わせ下さい。 知識豊富なスタッフ一同がお客様の漠然とした理想の内装や無理難題を「カタチ」に致します! カスタムパーツ最多ともいえるハイエースのカスタマイズで失敗する事もありません。 ≪当店のモットーは全ての新品オプションパーツを正規代理店より厳選仕入れし、お客様へ特別価格で ご案内できるよう努めております!粗悪品は一切扱いません!ほとんどのパーツにも保証付きです!≫ ☆全国販売実績多数!安心の全車保証付!勿論全国通販もOK!☆他店舗の在庫車輌も販売可能です。 ↓お問い合わせはこちら↓ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇フレックスオート株式会社 ハイエース名古屋店《フレックスグループ》 〒486-0927 愛知県春日井市柏井町5-34Tel:0568-87-6116 Fax:0568-87-6130Mail:nagoya2@flexnet.jp H.P:http//www.flexnet.jp open:10:00 ~ close 20:00 水曜日定休(祝祭日は営業)◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
新車
フレックス 株式会社 ハイエース 名古屋店
menu