-並び替え-

-現在の検索条件-

5
見つかったよ

指定条件の中古車(1ページ目)

BMW
5シリーズ528i Mスポーツパッケージ
283万円
情報更新
BMW 5シリーズ 528i Mスポーツパッケージ

BMWの5シリーズ(Id:3912111)の中古車詳細 >

30500km
千葉県
H.23年(2011)
修復歴 : 無し
平成23年BMW528ツーリングMスポーツパッケージ入荷しました!!! 30000キロと走行が少なく、きれいなF11です。iドライブの操作もしやすくなっており、モニターも大きく見やすくなっています。 ナビゲーションに地デジ、ミュージックサーバー、CDすべてをiドライブで選択できます。 バックカメラも付いていますので、大きな車が不安な方にもお勧めできます。ETCはルームミラータイプですのでカードの抜き差しも非常に便利です。 ☆おすすめの一台でございますので、是非ご来店いただきお車に触れてみてください!!! BMWの伝統あるアッパーミドルレンジ、5シリーズ。セダン同様フルモデルチェンジとなったツーリングは、「523iツーリング」(2.5L)、「528iツーリング」(3L)、「535iツーリング」(3Lターボ)をラインアップ。2.5L 直列6気筒エンジンは、燃費を従来モデルに比べ約22%向上させるなど優れた環境性能の実現により、エコカー減税対象モデルへ、535iツーリングは3L ツイン・スクロール・ターボチャージャー仕様を搭載する。全車8速オートマチックトランスミッションを組み合わせる。528iツーリングでは、チルト&テレスコピック・ステアリング・コラムやフロントシート調整機能が、より電動で微調整可能に、535iツーリングでは高精度ダイレクトインジェクションシステム採用のエンジンに、サイズアップした18ホイール+245/45R18タイヤで走りをより重視したモデルとなる。40:20:40に3分割可倒可能なリヤシート、テールゲート全体を開けることなく小さな荷物の出し入れが可能な独立開閉式リヤウインドー、小物を収納できるアンダーフロアストレージ、リヤシートを完全に折りたたんだ状態でも荷室が使用でき、かつ、前席乗員の安全が確保されるラゲージパーティションネットといったワゴンモデルならではの装備が標準とされる。そのほか、4ドアセダンモデルは、2.5L 直6「523i」と、3L「528i」、3Lターボ「535i」、4.4L V8DOHCツインターボ「550i」、ハッチゲートを持ったニューカテゴリー「Gran Turismo(グランツーリスモ)」シリーズとして、「535iグランツーリスモ」と「550iグランツーリスモ」をラインアップする。ツーリングワゴンは右ハンドル仕様のみ。
株式会社 クールライド (Cool Ride)
BMW
M5E60 M5
630万円
BMW M5 E60 M5

BMWのM5(Id:1199729)の中古車詳細 >

45000km
愛知県
H.17年(2005)
修復歴 : 無し
最強のBMW 5シリーズ E60 M5 V10 507PS 630万円 05年9月登録のM5 M5専用カラーのシルバーストーン?U 100万以上のオプションで程度抜群 この価格でディーラー・ワンオーナー車はまず手に入りません。 詳しくは当社HP http://www.es-auto.co.jp/ へ 大きなエアインテークと両サイドのスポイラーで凄みのある顔つきです、M-SPORTと一見同じに見えますが細部にM5独特の造形です。専用カラーで一目でM5と分かるボディカラーでジェントルにもアグレッシブにも使えるスーパーセダンです。SMG?Vも非常に洗練されていて違和感も殆ど感じない程に進化しています。ディーラーの下取り車輌で当然毎年点検もメンテも完璧にされ、今回車検もそのディーラーで通しており安心できるフラッグシップ M5 です。フロントフェンダーに配置されるダクトもM5専用でワイド化されたフェンダーとあいまって斜めや横から見てもM5である事を主張しています。ミラーも専用でエアロダイナミクスを研究され尽くし風切り音も少なく後方確認も視野が広く下面には夜間に便利なLEDのエントリーライトも装備しています。M5 独特のクロームフィニッシュの左右4本出しのマフラーとエンブレムで性能を主張しています。ディフーザーもバンパー下部センター一杯にに配置されボディ下面の空気の流れを整流しダウンフォースを得ています。前後バンパーに配置されるパークトロニック(センサー)も配置されボディの前後とコーナーの感覚が掴みやすくなっています。左右4本のテールパイプから排出されるエンジン音もV10ハイチューンエンジン独特の低速で図太く高回転では高温のキレイな排気音ですがボリュームは小さくないですが決してうるさいわけでなく窓を開けて音を聞きたくなるくらい心地良いものです。Mシリーズの車輌はベースのE60 5シリーズのそれと変わりありませんが各部の造り込み、仕様素材も全く異なり贅沢かつ一目で違いの分かるインパネです。HDDナビも装備されCD/MDデッキ・CDチェンジャーもグローブBOX内に装備され高性能・高出力アンプでオーディオも最高です。ウッドパネルも本物の木を加工されたもので、樹脂に印刷された物とは明らかにクオリティーの違いを感じさせられます。レザーシートはオプションの中でも最高のパーフォレーッテッド・フルレザーメリノインテリアで室内にプラスチック素材の部分は殆どなくドア内張り全面・ダッシュボード上面も本革張りで特にダッシュボード上面には映りこみのないように艶消し仕上げのナッパレザー仕上げとなっています。運転席はそれなりに使用感はありますが、その他のシートは殆ど使用感もなく新車時に近い状態です。運転席シートも実費にてレザーメンテをすることも出来ます、その際には要望に応じて内容決定したいと思いますが現状でもまだまだ全く問題ないレベルです。パーフォレーテッドしようはパンチングされた表皮が使用されシートヒーターは当然として夏場に嬉しいベンチレーション機能も装備されています。勿論左右フル電動です。前オーナーは殆ど後部座席を使っていた様子がなく新車時の状態を保っています。フロントシートと同様でパンチングメッシュの表皮でシワやテカリも一切なく最高の状態と言えるでしょう。足元も広くゆったり乗れる広さと開放感でリヤパッセンジャーも満足できるシートです。フロントからリヤピラーまではオールアルカンターラ仕上げでどこを見てもスキがないほどに造り込まれた室内です。キレイなエンジンルームとエンジン本体で当然ですが良くメンテされていたことが伺えます。M5とM6だけに搭載されるV10 5L 507PSエンジンです。10連スロットルとステンレスエキマニで抜群のレスポンスと可変バルブコントロールVANOSで低回転から十分なトルクで走ろうと思えば7速50km/hでもノッキング一つなく難なくこなします。その気になればそこから一気にレッドゾーンの8250rpmまでスムーズかつ力強く回転上昇し、気がつけば法定速度をはるかに超えた領域に達します。ちなみにリミッターは250km/hですがそこまで一気です。タイヤも交換したばかりで、入庫後正規ディーラーにてFブレーキローター・F/Rスポーツブレーキパッド・ノーマル形状K&Nエアクリーナーに交換し当分は定期点検と消耗品・オイル交換のみで大丈夫と思われます。新車時にはオプションも含め1500万近くのこのM5がこの価格ではまずありえません。オークションも通さないディーラーからの直接仕入れで可能になった価格です、525iの新車よりお安く3シリーズ並みの価格でBMW Mシリーズのトップモデルをこの機会に乗って見られてはいかがでしょうか!購入後の日常メンテのアドバイスも実施も致します、安心してお乗りいただける自信があります。もちろんローンも可能です、この場合には事前審査がありますことをご了承下さい。当社ホームページもご覧下さい。http://www.es-auto.co.jp/
車両所在地:東京都
オートトレーディングルフトジャパン 株式会社
アルファロメオ
1473.2 GTA
売約済み
アルファロメオ 147 3.2 GTA

アルファロメオの147(Id:3909184)の中古車詳細 >

103755km
東京都
H.15年(2003)
修復歴 : 無し
ALFAROMEO147GTA 03年式 平成29年4月2日 ロッソアルファ 走行距離103,755km ディーラー車 装備(6F 左ハンドル FULL CL キーレスエントリー ETC CDデッキ CDチェンジャー ABS 4エアバック VDC(ビークル・ダイナミック・コントロール) ASR(アンチスリップ・レギュレーション) MSR(エンジンブレーキ・トルクコントロール) FPS(火災防止装置) イモラレザー スプリントブースター HID(LOWビーム)、17インチ純正アルミホイール ブレンボ4POTキャリパー(フロント),他) ※当社販売・管理車両!(直近から過去3名のオーナー様) ※平成25年2月10日(86,500km時)タイミングベルト廻り全交換済み! ※納車整備付(12ヶ月点検+α)*基本整備料金:54,000円 ※保証付き(3ヶ月、3,000km) 【車輌データ】 全長(mm):4,200 全幅:1,765 全高:1,430 ホイールベース:2,545 トレッド前/後(mm):1,520/1,505 最低地上高:--- 車両重量(kg):1,390 車両総重量:1,665 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):--- 新車価格(円):4,441,500円 【エンジンデータ】 種類:V型6気筒DOHC24バルブ 総排気量(cc):3,179 ボア×ストローク(mm):93.0×78.0 圧縮比:10.5:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):250/6,200 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):30.6/4,800 燃料タンク容量(L):60 駆動方式:FF ミッション形式:6速マニュアル タイヤサイズ:225/45ZR17 【前回納車整備内容】 平成26年11月2日(100,465km時) 法定12ヶ月点検一式、下回り点検・締め付け、ブレーキ廻り分解点検、フロントキャリパー左右O/H・再塗装(デカール製作)、 リオアブレーキキャリパー左右O/H、クラッチO/H(ディスク、カバー、ベアリング)、フライホイール研磨、 クラッチマスターシリンダー交換、クラッチレリーズシリンダー交換、ハブナット左右交換、左ドライブシャフトブーツ交換(IN・OUT)、 右ドライブシャフトブーツ交換(IN)、デフサイドシール左右交換、エンジンマウント全交換、エンジントルクロッド交換、ラジエーター交換、 フロントロアアーム左右交換、フロントスタビブッシュ左右交換、フロントスタビロッド左右交換、フューエルインジェクター再生・洗浄、 左ドアストライカー交換、マフラーハンガーブッシュ交換、エアコンフィルター交換、ナンバー灯バルブ交換、スモールバルブ交換、 エンブレム前後交換、ウォーターポンプを含むタイミングベルト廻り点検、ブッシュ、ブーツ、マウント類点検又は交換、各ホース類点検又は交換、 ミッション・駆動系点検、エアコン点検、バッテリー点検、油脂類点検交換(エンジン、ミッション、クラッチ、ブレーキ、クーラント、パワステ)、タイヤ4本交換、他 【整備内容】 法定12ヶ月点検一式、下回り点検・締め付け、ブレーキ廻り分解点検、ウォーターポンプを含むタイミングベルト廻り点検又は交換、 ブッシュ、ブーツ、マウント類点検又は交換、各ホース類点検又は交換、ミッション・駆動系点検、エアコン点検、バッテリー点検、 油脂類点検交換(エンジン、ミッション、クラッチ、ブレーキ、クーラント)、他 【お店から一言】 近代アルファロメオの中でも群を抜いてホットな奴、アルファロメオ147GTAが里帰りしました! もちろん、当社販売・管理車両の自信を持ってお勧めできる個体です! 現車は直近から過去3名のオーナーさんが当社のお客様で前回の納車整備ではクラッチ、ブレーキ、ラジエーターなど多数交換やO/Hを実施! かなり手の入った個体です!タイミングベルトも平成25年2月10日、86,500km時にウォーターポンプを含めて全交換しました! 目に見えない機関にしっかり手を入れて仕上げるのがロッソコルサの流儀ですが、多くの中古147GTAに見られるのが真っ赤なブレンボキャリパーが真っ赤じゃないこと! せっかくのブレンボもこれじゃ台無しです・・・。キャリパーO/Hと一緒に再塗装しました! もちろんデカールもオリジナルのシルバーでワンオフ製作!やっぱり足元が決まっていると全体が引き締まりますよね! 樹脂製のヘッドライト特有の経年劣化も皆無!10万kmを感じさせないコンディションです! 回せば回すほど底なしのパワーが湧き出てくるアルファロメオ史上最強のV6エンジン! DOHC、3.2L、250PSの自然吸気エンジンは、エンジンをかけた瞬間から「こいつ、只者じゃないな!」と ドライバーを挑発してきます。さらには前オーナーさんがスプリントブースターを取り付けられていますから 「ノーマル」「ミディアム」「マックス」と3段階でアクセルレスポンスを調整できるようになっています! ボタンひとつで全然かわちゃうんだから不思議ですよね! とにかく、せっかくの147GTAに乗っていただくなら、全開で走れるコンディションでないと意味がありません! その為には我々は納車整備を惜しみません!自社・認証工場にて「攻めの整備」を実施致します! 近年、エコの呪縛に牙を抜かれた車ばかりですが、147GTAは、今では絶滅危惧種の「超攻撃型」の車です! ひとたびアクセルを床まで踏み込めば、あっと言う間に別世界! あっ、言っておきますがくれぐれも免許がなくならないように気をつけてくださいね! 大人が本気で遊べる車、それがこの147GTAです!
ロッソコルサ
プジョー
106ラリー1.3 エアコン・パワステ付き
売約済み
プジョー 106 ラリー1.3 エアコン・パワステ付き

プジョーの106(Id:3421650)の中古車詳細 >

179549km
東京都
H.6年(1994)
修復歴 : 有り
PEUGEOT106RALLYE1.3 94年式 平成28年9月17日 ホワイト 走行距離179,549km 新車並行車 装備(5速 AC PS ETC ABCペダル Defi3連メーター(油圧、油温、水温)ミシュランスティールホイール(6J×14インチ)センターパイプ デビルマフラー ビルシュタインショック フロント:H&Rリアスプリング リア:CLOS強化トーションバー ロッソコルサオリジナル強化コンデンサー センター吹き出し口 ) ※当社整備・販売車両!. ※希少!エアコン・パワステ付きテンサンラリー! ※タイヤ交換サービス! ※納車整備付(12ヶ月点検+α) ※保証付(3ヶ月、又は3000km) ※修復歴車(左フロントに軽微な修復歴有り) ※メーターASSY交換歴あり(99,049km時に91,349kmのものと交換)*当社にて 「車輌データ」 全長(mm):3,565全幅:1,605全高:1,360 ホイールベース:2,385トレッド前/後(mm):1,450/1,430 車両重量(kg):840 車両総重量:1,115 最低地上高:--- 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):--- 新車価格(円):1,920,000円(税抜き) 「エンジンデータ」 種類:直列4気筒SOHC 8V 総排気量(cc):1,294cc ボア×ストローク(mm):75.0×73.2 圧縮比:10.2:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):100/7,200 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):11.2/5,400 ラリー1.3専用アルミブロックエンジン、専用ファイナル、軽量フライホイール(約4kg) 燃料タンク容量(L):--- 駆動方式:FF ミッション形式:5速フロアマニュアル タイヤサイズ:175/60-14 ホイール:ミシュラン製スティールホーイール(ホワイト)5.5J×14インチ ET16 【前回車検整備内容】 平成26年9月7日(167,550km時) 法定24ヶ月点検一式、下廻り点検・締め付け、ブ-ツ、ブッシュ、マウント類点検、ミッションオイル交換(マジック5添加)、シフトリンクブラケット交換、フロントスタビリンクロッド交換(左右)、ブレーキ廻り分解・点検・修理、フロントブレーキパッド残9.0mm、リヤブレーキライング残 3.8mm、リアホイールシリンダー交換(左右)、ブレ-キオイル交換、サイドブレーキワイヤー点検調整、エンジン廻り点検・修理、タイミングベルト・テンショナ-点検、ウォーターポンプ点検、ウォーターポンプリアカバー交換、オルタネーターベルト点検、エアクリーナー点検・清掃、プラグ点検・清掃、ホース廻り点検、エンジンオイル、エレメント交換、ク-ラントオイル交換、パワステオイル交換、スロットル廻り脱着清掃、アイドルモーター点検・清掃、ライト廻り点検、他 【前回納車整備内容】 平成24年9月10日(150,270km時) 法定24ヶ月点検一式、下廻り点検・締め付け、ブ-ツ、ブッシュ、マウント類点検、エンジンアッパーマウント交換(左右)、右側バッファー交換、ショック交換(ビルシュタイン)、フロントショックアッパーマウント交換(左右)、フロントロアアーム交換(左右)、フロントスタビリンクロッド交換(左右)、フロントハブナックル・ドライブシャャフト/S16用に交換(左右・中古部品にて)、タイロッドエンド交換(左)、リアトーションバー交換(CLOS強化品)、ミッションオイル交換、クラッチO/H(ディスク・カバー・ベアリング)、フライホイール面研磨、リアクランクシール交換、デフサイドシール交換(左右)、シフトシャフトシール交換、シフトロッド交換(3本)、ステアリングラックブーツ交換、ステアリングエンドブーツ交換、スタビブッシュ交換(左右)、ラジエーター交換、サーモスタット交換、ラジエーターホース交換(UP/LOW)、ドライブシャフトIN/OUT交換(左右)、ハブロックナット交換(左右)、ブレーキ廻り分解・点検・修理、フロントブレーキパッド・ローター交換、リヤブレーキライング残 4.0mm、ブレーキホース交換(ステンメッシュタイプ)、ブレーキマスターシリンダー交換(中古部品にて)、ブレ-キオイル交換、リヤ左右ホイルシリンダー点検、サイドブレーキワイヤー点検調整、エンジン廻り点検・修理、エンジンASSY載せ替え(中古エンジンにて43,214km走行のもの)、タイミングベルト・テンショナ-交換、ウォーターポンプ交換、オルタネーターベルト交換、バルブクリアランス点検・調整、タペット カバーパッキン交換、エアクリーナー点検・清掃、プラグ点検・清掃、ホース廻り点検、エンジンオイル、エレメント交換、ク-ラントオイル交換、パワステオイル交換、スロットル廻り脱着清掃、アイドルモーター点検・清掃、ライト廻り点検、エアコンコンデンサー交換(ロッソコルサオリジナル強化品)、ワイパー前後交換(3本)、タイヤ4本交換、他 【前々回納車整備内容】 平成21年6月6日(110,976km時) 法定12ヶ月点検一式、下廻り点検・締め付け、ブ-ツ、ブッシュ、マウント類点検、ブレーキ廻り分解・点検・修理、フロントブレーキパッド残9.3mm、リヤブレーキライング残 4.0mm、ブレ-キオイル交換、リヤ左右ホイルシリンダー点検、サイドブレーキワイヤー点検調整、エンジン廻り点検・修理、エアクリーナー点検・清掃、プラグ点検・清掃、ホース廻り点検、タイミングベルト・テンショナ-点検、ウォーターポンプ点検、オルタネーターベルト点検、エンジンオイル・エレメント交換、ク-ラントオイル点検、パワステオイル点検、ライト廻り点検、バッテリー点検、リアウッオッシャーノズル交換、タイヤローテーション、他 【前々前回納車整備内容】 平成20年10月18日(109,657km時) 法定24ヶ月点検一式、下廻り点検・締め付け、ブ-ツ、ブッシュ、マウント類点検、エンジンマウント交換(左・右)、エンジンロアマウント交換、ミッションオイル交換、フユーエルフィルター交換、フューエルタンクキャニスターラインジョイント部折れ製作・修理、フューエルメーターレベルゲージ交換、ブレーキ廻り分解・点検・修理、フロントブレーキパッド・ローター交換、リヤブレーキシュー残 4.1mm、リアハブベアリング交換(左右)、リアトレーリングアーム交換(左・中古部品にて)、リアブレーキバックプレート交換(左右)、リアホイールシリンダー交換(左右)、サイドブレーキワイヤー点検・調整、リアハブロックナット交換(左)、ブレ-キオイル交換、エンジン廻り点検・修理、エアクリーナー点検・清掃、プラグ交換(入庫時交換済み)、ホース廻り点検、タイミングベルト・テンショナ-交換、ウォーターポンプ交換、オルタネーターベルト交換、エンジンオイル、エレメント交換、ク-ラントオイル交換、パワステオイル交換、スロットル廻り脱着・清掃、アイドルモーター脱着・清掃、各部ホースバンド交換、エキゾーストマニホールドヒートシールド取り付け、(中古部品にて)、オルタネーター交換、オイルレベルゲージ交換、フューエルホース交換(エンジンルーム内)、マフラージョイントガスケット交換、マフラークランプ交換(センター・リア)、ADファン取り付け・配線、ステー製作、ライト廻り点検、バッテリー交換、ワイパー前後交換(3本)、油量/油温計修理、スピードメーターケーブル交換、スピードメーター交換(中古部品にて)、タコメーター交換(中古部品にて)、タイヤ4本交換、4輪アライメント調整一式、、他 【整備内容】 エンジン点検調整、タイミングベルト・テンショナ-ベアリング点検又は交換、各ベルト・テンショナー点検又は交換、ブレ-キ点検調整、E/Gマウント点検又は交換、足回り点検又は交換、ブッシュ、ブーツ類点検又は交換、各ホース類点検又は交換、油脂類交換(エンジン、ブレ-キ、パワーステアリング、ミッション、冷却水)、他 【お店から一言】 只でさえ希少なテンサンラリーですが、その中でもさらに珍しい「エアコン・パワステ付き」のテンサンラリーが帰ってきました!現車は平成11年12月に初めて販売させていただいてから当社のお客様4名の方に乗り継がれてきた生粋のロッソコルサ育ちです!最初に販売させていただいたお客様がぶつけられて左フロントに軽微な修復歴がありますが、その後も十数年に渡って乗り継がれ現在も元気に走ることが出来るコンディションこそ、走行に支障がないということを証明してくれていると思います。歴代オーナーさんに納める度に納車整備を実施してきましたから、今でも全開走行を楽しんでいただけるコンディションを維持していると自負しています。たった800kgちょっとの車重にビンビン回る痛快この上ない1.3L、100PSを叩き出す専用エンジン!一度乗ったら貴方のハートをわしづかみにしてくれること間違いなしです!現代の車と比較して余計な装備がほとんどついていないテンサンラリー。今時の軽自動車よりもどシンプルです!テンサンラリーにはテンサンラリーでなければ味わうことの出来ない世界があります。2年半振りに里帰りしたテンサンラリー。又ここで整備を実施することでさらなるコンディションアップを計り、20万km、25万kmを元気に走って頂けるようにしっかりと手を入れていきます!106ラリーの中でも唯一ホモロゲーションを取得しているテンサンラリー!「ラリーの中のラリー!」それがこのテンサンラリーなのです!
ロッソコルサ
アルファロメオ
1473.2 GTA
売約済み
アルファロメオ 147 3.2 GTA

アルファロメオの147(Id:2819736)の中古車詳細 >

60610km
東京都
H.15年(2003)
修復歴 : 無し
ALFAROMEO147GTA
03年式 2年付き ロッソアルファ走行距離60,610km ディーラー車
装備(6F 左ハンドル FULL CL キーレスエントリー ETC CDデッキ CDチェンジャー ABS 4エアバック HIDヘッドライト イモラナチュラルレザーシート VDC(ビークル・ダイナミック・コントロール) 、ASR(アンチスリップ・レギュレーション) 、MSR(エンジンブレーキ・トルクコントロール)、 FPS(火災防止装置) 、他)
「装着済み社外パーツ」
ASSO17インチ軽量アルミホイール
DECK APレーシング6PODキャリパー、ビッグローターキット(340mm/2ピース):フロント
DECK ビッグローターキット(2ピース):リア
ステンメッシュブレーキホース
等長フロントパイプ
スポーツキャタライザー(部品単体にてお渡し)
チタンリアサイレンサー(センター~エンド)
DECK 車高調整式サスペンション スプリング:ハイパコ
LSD
リアタワーバー
フレックス強化アルミラジエーター:放熱塗装・RED
リア強化ピロパラレルリンク
フロントカーボンリップスポイラー

※1オーナー車!
※イモラナチュラルレザー!
※入庫時、当社にてヘッドO/H済み!もちろん、ウォポンを含むベルト廻り全交換済み!
※入庫時、当社にてインジェクター再生・洗浄済み!レベリングインジェクター!(誤差1%未満)
※入庫時、当社にて前後エンブレム新品交換済み!
※納車整備時、フロントローター&パッド(DS2500)交換!FキャリパーO/H!
※納車整備付(24ヶ月点検+α)
※保証付き(3ヶ月、3,000km)
【車輌データ】
全長(mm):4,200 全幅:1,765 全高:1,430
ホイールベース:2,545
トレッド前/後(mm):1,520/1,505 最低地上高:---
車両重量(kg):1,390 車両総重量:1,665
乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):---
新車価格(円):4,441,500円
【エンジンデータ】
種類:V型6気筒DOHC24バルブ 総排気量(cc):3,179
ボア×ストローク(mm):93.0×78.0 圧縮比:10.5:1
最高出力(ps/rpm)(DIN):250/6,200
最大トルク(kgm/rpm)(DIN):30.6/4,800
燃料タンク容量(L):60 駆動方式:FF
ミッション形式:6速マニュアル タイヤサイズ:225/45ZR17
【整備内容】
法定24ヶ月点検一式、下回り点検・締め付け、ブレーキ廻り分解点検、フロントブレーキローター(左右)&パッド(DS2500)交換、フロントキャリパーO/H、エンジンヘッドO/H済み、ウォーターポンプを含むタイミングベルト廻り全交換済み、右デフサイドシール交換済み、ブッシュ、ブーツ、マウント類点検又は交換、各ホース類点検又は交換、ミッション・駆動系点検、エアコン点検・修理、バッテリー交換、油脂類点検交換(エンジン、ミッション、クラッチ、ブレーキ)、他
【お店から一言】
近代アルファロメオの中でも群を抜いてホットな奴、アルファロメオ147GTAが入庫しました!以前勤務していたディーラーで、新車を購入されたお客様から連絡をいただき引き取りの相談を受けたときに「タイミングベルトのコマ飛びでエンジンが・・・」とのこと。結局、修理には多額の費用が掛かるために、悩んだあげく修理を断念、でも、このまま解体されてしまうのはあまりにも忍びないということで、当社にお声をかけていただきました。そんな事情の車をいままでも引き取って修理をして復活させてきた私のところにお話がきたのも何かの縁。幸い、エンジン以外は大きな問題もなく、エンジンさえちゃんと直せば、まだまだ十分楽しめるコンディションに復活させる自信がありましたから、迷わずエンジンを開けることに。幸い、片側のバンクだけのダメージだったので、曲がったバルブを新品に交換してやり、ヘッドのO/Hを実施。もちろん、ベルト廻りも全て交換!147GTAの心臓は再び鼓動を打ち始めました!改めて現車のスペックを確認すると、ワンオーナー、低走行の6万km+α!何よりも、走りの147GTAをさらに尖らせるべく前オーナーが大枚をつぎ込んでインストールされたスペシャルパーツがてんこ盛り!これ以上何をすれば良いの?と言わんばかりの充実ぶりだ!きっと、元気なときには前オーナーを存分に楽しませたであろうこの147GTA。再び蘇り、新しいオーナーをGTAの快楽の世界へと誘ってくれること間違いなし!今では生産が終わってしまったアルファロメオ史上最高のV6エンジンこそ、147GTAを手に入れる最大の理由と言っても過言ではない。さらにはこの147GTAには、そのエンジンを余すことなく味わうためのスパイスが、至る所にふんだんに散りばめられているのです!この147GTAを手に入れる資格がある者は、このエンジンを使い切る自信がある者だけだ!と言ってもいいくらい!電子スロットルとはとても思えないアクセルレスポンス!回せば回すほど底なしのパワーが湧き出てくるアルファロメオ史上最強のV6エンジン!DOHC、3.2L、250PSの自然吸気エンジンは、エンジンをかけた瞬間「こいつ、只者じゃないな!」とドライバーを挑発してきます。とにかく、せっかくの147GTAに乗っていただくなら、全開で走れるコンディションでないと意味がありません!その為には、エンジンだけが良くてもダメ!納車整備では、APracingの6PODキャリパーが装着されている340mm、2ピースタイプのフロントブレーキローターとパッドも交換します!パッドはフェロードDS2500!近年、エコの呪縛に牙を抜かれた車ばかりですが、147GTAは、今では絶滅危惧種の「超攻撃型」の車です!ひとたびアクセルを床まで踏み込めば、あっと言う間に別世界!あっ、言っておきますがくれぐれも免許がなくならないように気をつけてくださいね!大人が本気で遊べる車、それがこの147GTAです!
ロッソコルサ
menu