-並び替え-

-現在の検索条件-

4
見つかったよ

指定条件の中古車(1ページ目)

BMW
3シリーズ318iA Mスポーツ・パッケージ 最終モデル キセノン パナDVDナビ
59.9万円
BMW 3シリーズ 318iA Mスポーツ・パッケージ 最終モデル キセノン パナDVDナビ

BMWの3シリーズ(Id:3656984)の中古車詳細 >

47740km
埼玉県
H.17年(2005)
修復歴 : 無し
2000年を過ぎたあたりから、一気に始まったBMWのデザイン革命。クリス・バングル氏によるデザイン総括で、過去に見たことのないスタイリングで世に出てきたBMWが氾濫していましたが、ちょうどその一世代前のBMWに目を向けてみると、従来のBMWが持つ端正で清潔感のあるスタイリングに、思わずホッとしてしまいますね。7シリーズで言えばE38、5シリーズで言えばE39、そして今回ご紹介するE46系3シリーズが、まさにその年代と言えます。 ロッソカーズのラインナップに新たに加わったこちらの車両は、E46系3シリーズでも、最終モデルとなります。2005年の4月には次期モデルのE90系がリリースされていますが、こちらのE46の初度登録は2005年の3月。まさに最後の最後に購入されています。当然その頃にはドイツ本国ではデビューしていて、日本導入を待っていた時期ですから、前のオーナー様はよほどE46系にこだわっていたのでしょうね。 モデル中盤で直列4気筒が新開発のN42系にシフトしたのも大きな特徴。BMWというと直列6気筒エンジンが有名ですが、BMWの屋台骨を支える直列4気筒エンジンは、乗ってみるとパワフルで回転フィールもよく、実にいいエンジン。数少ない弱点と言えば、アイドリングの時の静かさはさすがに直列6気筒に軍配が上がってしまいますがね。排気量は2000CCで、143馬力のパワー。机上のスペックに踊らされがちな日本人としては、少々物足りない数値ではありますが、カタログ値だけでバカにすることができないことは、ヨーロッパ車の常識。BMWの名前に恥じない性能を持っています。 BMWを選ぶうえで、外すことのできない看板グレードと言えるMスポーツ・パッケージ装着車というのもうれしいポイントですね。なんせBMW好きな方であれば、やっぱり選びたいグレードですし、現在BMWにお乗りの方も、次はMスポーツを・・・と考えてる方がとても多いですからね。実際に乗ってみると、適度に締まったサスペンションや、スポーツマインドあふれるインテリアなど、納得の装備となります。ルーフライニングは精悍なアンソラジットカラーで、トリムパネルはアルミキューブ・カーボン。スポーツドライビングでも身体をしっかりとサポートしてくれるスポーツシートや、正確なステアリングワークを約束してくれるスポーツステアリングなど。もちろんルックスも重要ですから、エアロ形状のフロント&リヤバンパーやボリュームのあるデザインのサイドステップ、17インチアルミホイールなど、かなり広範囲に及ぶモディファイを、メーカー自らが行っています。 こちらの車両は、修復歴はなく、後述するとおりに記録簿も完備した車両。BMW正規ディーラーの下取り車両を、直接買い付けした車両となります。Mスポーツ以外のオプションとしては、バイキセノン・ヘッドライトと、ノーマルでは時代遅れなMDプレーヤーからCDプレーヤーへの変更オプションの2点を装着。最終モデルですからリモコンキーは感度が良くてトランクだけを独立開錠できる電波式リモコンとなります。パナソニック製のDVDナビゲーションシステム&ナビ連動ETCを、前オーナーさまが装着しています。また、シガーライターや灰皿は使用した形跡のない禁煙車。もちろん室内はシートの焦げ跡とかイヤなタバコのニオイなどが皆無な、クリーンな状態です。 そろそろ距離が薄くて程度の良いE46は、少なくなっているのが実情。当時は欲しかったけど、さまざまな事情で買うことができなかったという方も多いでしょう。近年のクルマには自動ブレーキを筆頭にさまざまな電子デバイスが組み込まれていますが、装備の良さで選ぶなんて、家電製品を選ぶようなもの。アクセルを踏んでステアリングを握っている事に喜びを感じるクルマ選びを、今あえてしてみてはいかがでしょうか。 YouTubeで動画をご覧いただけますよ!ぜひ見てみてください! 外装→https://youtu.be/Uf_ocRZ3hRE 内装→https://youtu.be/NX8xHcPkghA 平成17年03月 BMW納車前点検 平成18年03月 005161キロ BMW1年定期点検(BMWサービス工場) 平成19年04月 010430キロ BMW1年定期点検(BMWサービス工場) 平成20年03月 014209キロ BMW2年定期点検(初回車検・BMWサービス工場) 平成22年03月 019751キロ BMW2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場) 平成24年01月 022208キロ BMW2年定期点検(3回目車検・BMWサービス工場) 平成25年01月 029724キロ BMW1年定期点検(BMWサービス工場) 平成25年08月 033632キロ 分解整備記録簿(BMWサービス工場) 平成26年01月 035984キロ BMW2年定期点検(4回目車検・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
フィアット
パンダ100HP
売約済み
フィアット パンダ 100HP

フィアットのパンダ(Id:3847685)の中古車詳細 >

8806km
東京都
H.21年(2009)
修復歴 : 無し
FIAT PANDA 1.4 16V 100HP SPORT ロッソコルサコンプリートカー 09年 車検2年付 クロスオーバーブラック 走行距離8,806km 新車並行輸入車 装備(左ハンドル、6速マニュアル、オートエアコン、運転席パワーウインドー、パワーステアリング、FM/AMチューナー付きCDデッキ、 フォグランプ、ABS、電動ミラー、15インチ社外軽量アルミホイール(オリジナルパウダーペイント)、オリジナル「ABARTH」ホイールセンターキャップ、 車高調整式サスペンション、社外「ABARTH」レザーステアリング、社外「ABARTH」ホーンボタン、社外「ABARTH」シフトノブ、 リアスポイラー、レカロセミバケットシート(運転席)、スーパースプリントデュアルマフラー、スポーツスイッチDUALDRIVE、SHIMOTAダイレクトエアクリーナー、 HIDヘッドライト、前後レッドキャリパー、「ABARTH」エンブレム(前後)、フロントフェンダー「ABARTH」サンダーエンブレム 、ABARTH」アルミフィラーキャップ、「ABARTH」フロアマット、「ABARTH」シートベルトパッド(フロント)、他 ) ※当社新車並行輸入・販売車両! ※ロッソコルサオリジナルコンプリートカー! 東京スペシャルインポートカーショー2009展示車両! ※希少!本国仕様の左ハンドル車! ※実質2オーナー、低走行! ※車検2年付き販売! ※別途整備費用がかかります(86,400円) 【車輌データ】 全長(mm):3,580 全幅:1,605 全高:1,520 ホイールベース:2,300 トレッド前/後(mm):1,380/1,370 最低地上高: 車両重量(kg):1020 車両総重量:--- 乗車定員(名):4 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):--- 新車価格(円):1,970,000円(税込み) 【エンジンデータ】 種類:水冷直列4気筒DOHC16V 総排気量(cc):1,368 ボア×ストローク(mm):72.0×84.0 圧縮比:10.8:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):100/6,000 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):13.3/4,250 燃料タンク容量(L):35 駆動方式:FF ミッション形式:6速マニュアル タイヤサイズ:195/45-15 【納車整備内容】 法定24ヶ月点検一式、下廻り点検・増し締め、ブレーキ廻り点検、エンジン廻り点検、タイミングベルト廻り一式点検又は交換、 足廻り・操舵装置点検、油脂類全交換、リア「ABARTH」エンブレム交換、リアワイパーブレード交換、他 【お店から一言】 待望の「ABARTH」が復活して久しいですが当時は300万円を超える価格に今までフィアットに乗られていたお客様が 直ぐには手を出せない歯がゆい状況だったのを覚えています。ロッソコルサとしては「誰でも手が届く「ABARTH」が あったらいいのにな・・・」を具現化するべくフィアットでは久し振りの元気印「パンダ100HP」に白羽の矢を立てました。 時代の流れの翻弄されまわりの車達は排ガス規制をクリアするためミッションのギアはハイギアード化、 その結果本来の瞬発力を奪われ小さいエンジンをぶん回す楽しみを失っていきました。 そんなときニューパンダに「100HP」が出ることを知りました!そして運良く試乗のチャンスが巡ってくることに・・・。 初めて乗った「100HP」は何と6速マニュアル!さすがにリトモABARTHやウノターボのような過激さこそありませんが 燃費重視のマニュアルばかりの中で「どんどんシフトチェンジをするんだ!」といわんばかりのクロスミッション! まさに私がしっているフィアットスポーツそのものでした!価格も200万円前半でこれこそ誰にでも楽しめるフィアットスポーツ! 興奮を覚えたことを今でも忘れません。 ただ残念なことに当時の輸入元はマニュアル車を販売することに相当不安があったのかは分かりませんが台数限定でも販売に。 そして右ハンドルしかない設定にも私の気持ちが落胆したのは言うまでもありません。 それなら自分たちで輸入するしかない!左ハンドル・本国仕様の「100HP」の輸入に踏み切りました!そしてスポーツフィアットなら 誰でも憧れる「ABARTH」ブランド!ないなら作れば良い!とコンプリートカーとしてオリジナルで「ABARTH100HP」を作りました! 足廻りや吸・排気系を中心にノーマルでも楽しい「100HP」の走りをさらに尖った「ABARTH」仕様にしてみました。 特に拘ったのがホイール!日本のブランド「KOSEI」の軽量アルミホイールを新品で手配し「パウダーコーティング」で有名な 「カドワキコーティング」さんにて2色で塗り分けたオリジナルカラーに塗装しました! このホイールがこの車を唯一無二の存在にしてくれたと自負しています。これこそ世界に1台の「100HP」になりました! 他にも「ABARTH」に拘ったモディファイが沢山散りばめてあります。またベースの「100HP」には前後レッドキャリパーや オートエアコンも装備!センターコンソールの「SPORT」スイッチをONにするとアクセルレスポンスが上がり SHIMOTAダイレクトエアクリーナーの吸気音がいっきに運転席まで聞こえてきます! 否が応でもドライバーをその気にさせちゃいますからくれぐれも捕まらないように・・・。 タイヤも前オーナーさんが交換されたばかりですからタップリ山も残っています! 「100HP」自体がほとんど街中では見かけない希少な車ですがさらにここまで低走行の個体は探しても出てこないと思います。 ノーマルで十分な方にはちょっとやり過ぎかもしれませんが人とは違う「唯一無二」の車が欲しい!と思っていらっしゃるあなた! 是非私のイメージを具現化した「ABARTH100HP」に会いに来て下さい!
ロッソコルサ
プジョー
2065ドア1.6シエロ・パノラミックルーフ・キーレス・保証付
売約済み
プジョー 206 5ドア1.6シエロ・パノラミックルーフ・キーレス・保証付

プジョーの206(Id:3605947)の中古車詳細 >

57000km
大阪府
H.17年(2005)
修復歴 : 無し
★美しいCielo(空)色のボディーカラー♪ 走行57.000キロのお洒落な206です☆

【装備/専用装備/オプションなど】
■206 シエロ(Cielo)
(特別装備品)
●パノラミック・ガラスルーフ(電動シェード付き)
●カラード大型バンパー
●フェンダー
●カラード・サイド・プロテクションモール
●15インチアルミホイール
●オートエアコン(花粉フィルター付)
● FM/AM CD プレーヤー
●オーディオステアリングコラムリモコン


【オススメPOINT】
●とにかくボディーカラーがなんともフランス車らしい!!
と、言いますのもボディーカラーは『ムーンストーン・グレー』と
ジュエリーの名前を冠し、そして車名も『シエロ(Cielo)』。
これはイタリア語で【空】の意味♪ さっすが洒落モノの国フランスです♪
Cielo(シエロ)のカラバリは実はったの3Colors!!
(1)アデン・レッド(アデンに登る中東の灼熱の太陽のレッド)
(2)エーゲブルー(エーゲ海をイメージしたブルー)
そして今回の(3)ムーンストーン・グレー(宝石ムーンストーンの意味)の3色!!

Cieloの意味は『空』って事は「淡青色」の優しいブルーの【ムーンストーン・グレー】がまさにピッタリ☆ っと、
少しこじつけては見たものの本当に美しく上品なボディーカラーに一目惚れして仕入れたのですよ♪

大きなスモークガラスを採用した【パノラミックガラスルーフ】は
『空を存分に楽しんで♪』と、云うプジョーの遊び心を感じます♪
仕立ての良いシートは肌触りの良いファブリック素材を採用し、
長距離でも疲れ無い絶妙の乗り心地♪ ホントにコンフォートなのです♪
前オーナー様大切に乗っていらっしゃった様で内外装共に非常に美しい一台です♪

【整備・保証】
納車整備には特に力を入れてます。もちろん、全車保証付なので初めてのラテン車でも安心して乗って頂けます。ご購入後もご安心下さい♪ 当社提携整備工場で、車検・修理・一般整備も格安で承りますょ。

【新車時基本スペック】
■プジョー 206シエロ(Cielo)
●発売年月:05(H17)/04
●車体寸法(全長×全幅×全高):3835×1670×1440(mm)
●シート列数:2
●10.15燃費:13.2(km/L)
●ホイールベース:2440mm
●使用燃料:ハイオク
●駆動方式:前輪駆動(FF)
●最小回転半径:4.9m
●車両重量[kg]:1110
●ステアリング形状:ラック&ピニオン
●ブレーキ形状前:ベンチレーテッド ディスク
●ブレーキ形状後:ディスク
●サスペンション前:マクファーソンストラット
●サスペンション後:トレーリングアーム
●タイヤ前:195/55R15
●タイヤ後:195/55R15
●ホイールサイズ前:6J×15
●ホイールサイズ後:6J×15


【詳細写真をもっと見る】
■プジョー206シエロの詳細写真
●エクステリア詳細
☆ http://blog.exceed.ciao.jp/?eid=250
●インテリア詳細
☆ http://blog.exceed.ciao.jp/?eid=249


【お支払い総額】
安心納車整備・納車整備・自税・諸費用・基本保証など全て込みで
【お支払い総額40万円】です。

他府県登録の場合別途、費用かかります。何卒ご理解のほど宜しくお願いいたします。
(Webサイトの”ご購入の流れ”のページをご参考下さい。)
http://as-exceed.com/nagare.htm

【安心】
遠方のお客様でも安心してお選び頂ける様に、当店ではお客様に更なる安心のご提供を出来ます様に下記のシステムを取り入れました。

【1】AIS検査基準
中古車査定(評価)の第三機関のAIS検査基準を導入致しました。
AISとは、業界一厳しい中古車査定の第三機関で、ダイヤモンドで云う処の鑑定書の様なものです。これにより、走行距離不正(メーター改ざん)や修復歴の偽りなどは全て管理システムによりマッチングが可能で、当社の中古車のスペックや品質などを厳しく検査致します。当社では全車に導入しております。
(車両状態の評価点・走行距離・修復歴などを明確に表記)

【2】カーセンサー認定
おかげ様で、当社は中古車広告媒体で最も厳しい株式会社リクルート・カーセンサーの【カーセンサー認定車】に全車認定されました。

※上記2点により、もし当社の表記に虚偽があった場合、車両価格全額返金も可能となります。よって、自信を持ってオススメ出来る車両のみを展示・販売が可能なのです。


【ひと言】
どんな些細なことでも、お気軽にご相談下さいませ♪
心よりお待ちしております。ヨーロッパ・プレミアムワゴンのパフォーマンスを是非、ご体感下さい♪楽しいですよ~☆

■□■□■(INFO)□■□■□■□■□■□
屋号 :オートショップエクシード(永岡自動車商会)
住所 :〒567-0004 大阪府茨木市南耳原2-11-15
電話 :072-667-8292
OPEN :10:00~20:00
定休日:不定休
MAIL :katsuo34567@yahoo.co.jp
URL :http://as-exceed.com/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
AUTOSHOP EXCEED
マセラッティ
クーペグランスポーツ カンピオコルサ4.2 CORNES物 ディーラー車
売約済み
マセラッティ クーペ グランスポーツ カンピオコルサ4.2 CORNES物 ディーラー車

マセラッティのクーペ(Id:3440098)の中古車詳細 >

75000km
兵庫県
H.17年(2005)
修復歴 : 有り
★気になる修復歴は軽微でキッチリ修復されております。内外装共に非常に美しいグランスポーツです!!

【装備(オプションなど)】
●ハーフレザーシート
●電動シート
●シートヒーター
●純正19インチアルミ
●レッドブレーキキャリパー
●F1マチック(カンビオコルサ/パドルシフト6速)
●CD
●取り扱い説明書・記録簿・・・他

【インディビジュアル内容など詳細】
●ボディー色【ビアンコ・エルドラド】
●インテリアカラー【ブル・ネイヴィーレザー&グリージォニッケルテクニカルファブリック】
●ステアリング【カーボンコンビステアリング】
●センターコンソール【カーボンリアセンターコンソール】・・・他

【オススメPOINT】
●内外装共に美しいグランスポーツ カンピオコルサ入庫しました!!
美しいラグジュアリーなインテリアは勿論、走りも更に洗練されました♪
F1マチックも本当に気持ち良くフェラーリサウンドが気持ちを高ぶらせますね。
フェイスリフトされたエクステリアも更に美しくスタイリッシュに♪
純正19インチアルミや、フロント、サイド、リアアンダーのエアロパーツも
さすがイタリアン ラグジュアリークーペです♪ お洒落にキマッています。

インテリアも豪華で洗練されたデザインとマテリアルが、特別仕立てを感じさせます♪
インパネやダッシュボード周りは、上部には本革も張られ、中央部はグランスポーツ独自の光沢のあるテクニカルファブリック仕上げ。テクニカルファブリックは、ドアグリップやドアポケット、シフトレバーブーツ、シート中央にも使われ、高級感が漂い手触りもとても良いのです。インテリアのアクセントに随所に使用されたカーボンも前オーナー様の拘りですよね。豪華なハーフレザーシートは、ブル・ネイヴィーレザー&グリ-ジォニッケルテクニカル・ファブリックスポーツシート!! もちろん、パワーシートやシートヒーターも装備です♪ マセラティの「オフィッツィーネ アルフィエーリ マセラティ プログラム」でセンスの良い仕様に♪ (オプション価格はゾっとする金額かかってマス)

気になる修復レベルですが、非常に『軽微』な修復レベルで、美しく修復されています。
勿論、走行チェックも完了しており、走行に全く支障ございませんのでご安心下さいませ♪

今回のグランスポーツも更に磨きが掛かった
まさにジェントルマンのラグジュアリークーペと云えるでしょう。
眺めて美しく、乗って楽しい大人のクーペはいかがですか?
官能のフェラーリサウンドと艶のある室内空間を是非お楽しみ下さいませ♪

■お支払い総額■
車検2年受け渡し・諸費用・自動車税・納車費用・基本保証など全て込で
【お支払い総額373万円】(他府県登録別途要)です。

【オススメ納車プラン】
●納車時に新品クラッチ交換を格安でさせて頂くプランもご用意しております。納車整備時にさせて頂く事により格段に安い整備工賃で行うことが出来ます。納車時から4万~5万Kmを安心して乗って頂くお得なプランです。
※お客様から一番ご要望の多かったプランです。お気軽にご相談下さいませ。

【クラッチO/Hプラン】
●納車時クラッチオーバーホール【お支払い総額+特別プライス(約30万円)】で承ります。(納車時に限り、某ディーラー様の約1/3以下の工賃で承ります。)
お気軽にお問い合わせ下さい。

【詳細写真】
■エクステリア
★ http://blog.kobe-square.net/?eid=1227830
■インテリア
★ http://blog.kobe-square.net/?eid=1227829

【新車時基本スペック】
■マセラティ クーペ グランスポーツ
●発売年月:04(H16)/09
●車体寸法(全長×全幅×全高):4523×1822×1295(mm)
●シート列数:2
●ホイールベース:2660mm
●使用燃料:ハイオク
●車両重量(AT/MT/CVT):1680/-/-(kg)
●駆動方式:後輪駆動(FR)
●最小回転半径:6m

【グランスポーツ カンビオコルサって!?】
●マセラッティ グランスポーツは、マセラッティ・クーペ(ジウジアーロ)をチューン、デザインもエクステリア、インテリアともに、特別仕立てにしたスペシャルモデル。
クーペより10mm低い全高で、クロームメッキのメッシュグリルを採用。センターに輝くトライデントには、コンペティションモデルのみに許される赤いラインが入る。ロアースポイラーもクーペより低く伸ばされ、特徴的なサイドシルスポイラーやリアスポイラーも装備され、CDは0.33を実現。19インチアルミホイールと35/30扁平ワイドタイヤを採用し、コーナリング時のレスポンスも向上。
エンジンは4.2LのV8DOHCを搭載し、最高出力は400馬力、最大トルクは46.0kgmを発揮する。最高速度は時速290kmを誇る。
トランスミッションも、クーペと同様に6速セミオートマチックトランスミッション「カンビオコルサ」を採用し、ステアリング裏に配置されたパドルでシフトチェンジを行う。ノーマル、スポーツ、オート、ローグリップの4種類のモードが用意される。
そして特筆すべきは、スポーツボタン一つで変わるエグゾーストノート。重厚でいて、走りへの気持ちを高めるスポーティーさがある。
まさにエレガンスを保ちながら、スポーティーで華のある伊達男のクーペなのです。

【マセラティを購入をお考えの方に】
●当社でも新旧問わずマセラティを数台販売させて頂きましたが、
個体差の大きさには驚きでした。
年式や走行距離だけで選ぶには本当に危険なクルマなんだと・・・(笑)
中古車市場の価格も納得で、安い店頭価格で現状販売をしている店舗の多いこと。
これじゃ気軽にマセラティの魅力を楽しむことなんて出来ません。

当社ではマセラティを仕入れてから、展示するまでの期間に殆ど、全バラシ状態に(笑)させて頂き、消耗品や、リコール部品、ウォークポイントの部品交換・整備をし、店頭に並べます。当社でこの作業をしているので、整備工賃や交換部品のコストを下げれるものの・・・外注に頼むとなるとゾっとしますね(笑)

店頭価格のみで選ぶのであれば、近所に信頼出来る整備士が居ることが必須ですね。


■INFORMATION■
スクエアは認証工場が始めたクルマ屋です。
ラテン車やイギリス車の様な楽しいクルマをもっとお客様に知って頂きたい。
そんな想いでラテン車、イギリス車を取り扱っております。
一番のネガティブな要素は、国産車と比べると壊れやすい。修理が高い?
そんな皆さまの心配を少しでも軽減出来ます様に、特に整備に力を入れております。
全車、保証付販売は勿論、GTAや3.2V6エンジン、旧車などにはリフレッシュプランもご用意しております。
美しいボディを眺めているだけでは勿体ない!!
是非、ガンガン乗り回して本来のクルマの楽しさをご体感下さいませ♪

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■法人名 :有限会社スクエア
■住所 :神戸市北区八多町吉尾1301-3
■OPEN :9:30~19:30
■CLOSE :定休日/水曜日
■TEL :078-891-5189
■Factory :近畿運輸局認証工場第7070号
■設備 :イタリア・フランス車用テスター
■PIT :リフト2機
■WORK :車検/一般整備/修理/事故/買取/販売など
■URL :http://kobe-square.net

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【店主よりひと言】

●クルマの魅力ってなんでしょうか?
便利さや経済性・・・それも大切ですが、やはり忘れちゃいけないのが
パッション(情熱)でしょ!?
乗って楽しく、観てワクワクドキドキする。
そんな楽しさがまだまだラテン車やイギリス車には残っています。
国産車が忘れてしまったモノ・・・。
もう一度、思い出してみませんか?

そうドキドキした初恋を思い出して♪
有限会社スクエア
menu