-並び替え-

-現在の検索条件-

123
見つかったよ

指定条件の中古車(1ページ目)

日産
フーガ250GT A-PKG 黒本革 NEインパルLOOK&20AW
128万円
情報更新
日産 フーガ 250GT A-PKG 黒本革 NEインパルLOOK&20AW

日産のフーガ(Id:4942109)の中古車詳細 >

39617km
千葉県
H.22年(2010)
修復歴 : 無し
【最長5年間走行無制限保証】
コンピューター診断機 検査済み良好
走行管理システムにて走行確認済み
★フーガ250GT Aパッケージ のご紹介です★

★日本自動車鑑定協会 外装「5点満点」内装「4点」の高評価車両です!

■黒ハーフレザーシート!前席パワーシート付き!

■新品20インチアルミ&新品タイヤ装着済み!

■純正HDDマルチ装備。約3000曲の録音が可能なミュージックサーバー機能搭載!!使い勝手や視認性は良好です。

■Bluetooth対応!オーディオや携帯電話での通話もハンズフリーにて可能!

■DVDビデオ再生対応!!長距離ドライブや車内での待ち時間も退屈する事は有りません!!

■フルセグ地デジチューナー内蔵!TV視聴も可能です。

■サイド&バックカメラも装備!車庫入れも安心です。

■持っているだけでドアの施錠開錠やエンジンの始動も可能なインテリジェントキー

■ETCは純正のビルトインタイプ。

■クルーズコントロール付きですので遠出の際は特に重宝致します。

★来場が難しいお客様へ ⇒ http://www.youtube.com/watch?v=OxN5-jVvPRE

☆お振込での支払いが不安な方へ ⇒ http://www.youtube.com/watch?v=WEZeMUtEmWs

★最長5年間の安心整備保証とは ⇒ http://www.youtube.com/watch?v=iUmI6h2dPT0

CSTYLECUSTOM

*******
フル装備 / 保証書 / 本革シート / HDDワイドマルチ / フルエアロ / 20インチAW / バックモニタ / サイドカメラ / スマートキー / ETC / HIDライト / ミュージックサーバー / CD / クルーズコントロール / イモビ / 電動シート / 横滑防止装置 / フォグランプ / ABS / エアバッグ / ☆オゾン除菌・消臭済☆ / ☆バックカメラ☆ / ☆HIDライト☆ / ☆人気グレード☆ / ☆フルエアロ☆ / ☆【新品】パーツカスタム☆ / ☆【新品】20インチAW☆ / ☆新品タイヤ☆ / ☆鑑定済み☆
*******
キャンペーン3
キャンペーン6
キャンペーン8

CSオートディーラー 【千葉柏インター】フーガ専門店
日産
フーガ370GT 本革 インパルLOOKエアロ NEW20AW&タイヤ
85万円
情報更新
日産 フーガ 370GT 本革 インパルLOOKエアロ NEW20AW&タイヤ

日産のフーガ(Id:4917281)の中古車詳細 >

108029km
千葉県
H.21年(2009)
修復歴 : 無し
【最長5年間走行無制限保証】
コンピューター診断機 検査済み良好
走行管理システムにて走行確認済み
★フーガ370GTのご紹介です。


★日本自動車鑑定協会 外装「5点満点」内装「4点」の高評価車両です!

◆新品本革シートへ張替済!

■大画面メーカーHDDナビを装備!高精細ナビ!

■地デジTV!DVD再生!Bluetoothオーディオなど充実の機能です!!

■車庫入れの安心バックカメラや左サイドブラインドモニター搭載車となります。

■前席は微調整可能の電動シートで運転席にはシートメモリ―機能、助手席シートにはオットマンが付いております。

■インテリジェントキーシステム!キーを取り出す事無くドアやバックドアのロック・アンロックからエンジンの始動・停止までできます!キーを出さなくて済むので荷物が多い時にはすごく便利です!

■クルーズコントロール完備ですので、高速走行時も楽に運転が可能です!

■ヘッドライトは夜間走行も視界が広く見やすいキセノンライトとなっております。

■ビルトインETC装備!見た目の部分も良いですが、ETCカードの盗難防止になる設置箇所です!
料金所の渋滞回避!時間帯・日によって料金の軽減を受けられます。
ストレス知らずのドライブ!

■フーガのエンジンは10万キロごとに交換が必要なタイミングベルトではなく、金属製のタイミングチェーン式となっておりますので末永く御乗り頂けます。


☆最長5年間走行距離無制限保証

☆YouTube動画はこちら http://www.youtube.com/watch?v=USxoascpHag

★来場が難しいお客様へ ⇒ http://www.youtube.com/watch?v=OxN5-jVvPRE

☆お振込での支払いが不安な方へ ⇒ http://www.youtube.com/watch?v=WEZeMUtEmWs

★最長5年間の安心整備保証とは ⇒ http://www.youtube.com/watch?v=USxoascpHag
*******
フル装備 / 保証書 / 本革シート / HDDワイドマルチ / フルエアロ / 20インチAW / バックモニタ / サイドカメラ / 地デジ / DVDプレーヤー / スマートキー / ETC / HIDライト / CD / クルーズコントロール / イモビ / 電動シート / 横滑防止装置 / フォグランプ / ABS / エアバッグ / ☆本革シート☆ / ☆HDDワイドマルチ☆ / ☆フルセグ地デジ☆ / ☆DVD再生☆ / ☆バックカメラ☆ / ☆【新品】20インチAW☆ / ☆新品タイヤ☆ / ☆オゾン除菌・消臭済☆ / ☆鑑定済み☆
*******
キャンペーン3
キャンペーン6
キャンペーン8

CSオートディーラー 【千葉柏インター】フーガ専門店
フォルクスワーゲン
ポロTSIコンフォートラインBMT 純ナビDTV Rカメラ ACC 禁煙車
69万円
フォルクスワーゲン ポロ TSIコンフォートラインBMT 純ナビDTV Rカメラ ACC 禁煙車

フォルクスワーゲンのポロ(Id:4919013)の中古車詳細 >

33200km
埼玉県
H.26年(2014)
修復歴 : 無し
コンフォートライン 後期モデル 7速DSGミッション 純正SDナビ フルセグTV リアビューカメラ 純正OP/HIDヘッドライトバルブ アダクティブクルーズコントロール プリクラッシュブレーキ ステアリングパドルシフト アイドリングストップ 実走行33200km 禁煙車 新車登録時保証書 点検記録簿 取扱説明書 スペアキー ボディカラー「サンセットレッドM」 納車整備時交換部品 エンジンオイル(WAKO’S) エンジンオイルエレメント ワイパーブレード バッテリー(アイドリングストップ用AGMタイプ) ブレーキオイル ♪6カ月・12カ月・24カ月走行距離無制限保証をお選び頂けます♪ こちらのお車は別途オプションにて「6カ月・12カ月・24カ月・走行距離無制限保証」を お選び頂くことができます。 エンジン機構・ステアリング機構・動力伝達機構・ブレーキ機構・エアコン装置 電装関係(指定箇所)等幅広い部位に対応しております。 保証料金は車種、年式ごとに設定されておりますので詳細はお問い合わせください。 YouTube動画公開中♪ 外装 https://youtu.be/OHvTbaJlrVE 内装 https://youtu.be/kQBWnTckUVQ Auto Pro.(オートプロ) 有限会社プロスパー 〒355-0072 埼玉県東松山市石橋366-1 TEL 0493-25-2270 FAX 0493-25-2271 HP:http://auto-pro.jp ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 埼玉県 東松山市 中古車販売 新車販売  ヨーロッパ車 輸入車 外車 板金 修理 整備 保険 買取 ローン BMW メルセデスベンツ アウディ フォルクスワーゲン スマート プジョー シトロエン ルノー アルファロメオ フィアット ボルボ ミニ  ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
オートプロ(有限会社プロスパー)
トヨタ
タンドラタンドラグレード クルーマックス 5.7 V8 4WD TRDロックウォーリアパッケージ
価格応談
トヨタ タンドラ タンドラグレード クルーマックス 5.7 V8 4WD TRDロックウォーリアパッケージ

トヨタのタンドラ(Id:4916034)の中古車詳細 >

37000mile
埼玉県
H.24年(2012)
修復歴 : 無し
タンドラカスタムパーツのご紹介です!! アメリカで選りすぐりのカスタムパーツを実際に実車に取付してご紹介して行きたいと思います。 第一弾としてMORIMOTO製フルLEDシーケンシャルウインカー付ヘッドライトのご紹介です!! 取付作業が終わりました!!感想はかなり良く出来ている製品だと思います。 まず、ヘッドライト本体寸法は純正より裏側が数ミリ大きい為、左側本体取付時にバッテリーをほんの少しずらす必要があります。 オンライン取説にもちゃんと記載有。 純正サイズ以外のバッテリーを取り付けている場合は要注意です!! 取付穴位置は純正と寸分違わずでした!! 次に配線。 基本的に純正カプラーオンなのですが、形状は同じだけど何か所かに余計な突起があり、グラインダーで少し削れば装着可能です!! カプラー装着する際には必ず接点潤滑剤を塗りましょう!! 当社車両はほぼ純正状態だったので比較的簡単に出来ました!! お次は付属デイタイムライトハーネスの取付ですが、車両左側ヒューズボックス指定場所にヒューズとして差し込むようになっているので素人でも簡単に出来ると思います。 あとはハーネスもう片方をヘッドライト指定カプラーに差し込み終了です。 (注)米国トヨタ車であるタンドラ/セコイアは日本の保安基準に適合するようにライト配線を加工している車両があるので全てがカプラーオン出来るとは限りません。当社では必ず、元に戻せるように極力純正部品の加工はしないようにしております。なんと言っても純正が一番品質/耐久性が良いですからね!! いよいよ、点灯です!! まずはイグニッションオンでデイタイムライトが点灯、かなり眩しい!! スモール点灯、デイタイムライトが約半分の明るさに減光!! ヘッドライト点灯、爆光ではなく純正っぽい明るさです!! ハイビーム点灯!!まずまず。 待ちに待ったウインカー点灯!!あれ、普通のLED点滅????まさか不良品・・・・ カプラーの確認、すべて差し込んであるな・・・取説(大卒レベル英語)読むか・・・・ なるほど、あるカプラーを抜くとシーケンシャル、カプラーを差し込むと通常点灯するようになってます。 動画が無くてすいません。ウインカーはかなり明るいです!!スモール不点灯時はデイタイムライトと同じ眩しさで、スモール点灯時は少し減光するようです。 (注)近年、タンドラや外車全般は保安基準が厳しくなっておりますのでこれはありがたいです。車検場によってはウインカーの点滅スピードまで指摘されますからね・・・・ まだ、作業は残っております、そう、ライト光量/光軸が保安基準に適合するかどうか? ライトテスターはもうしばらくお待ち下さい!! 2011年9月30日にテキサスの工場からラインオフされ、2011年12月に日本国内新車登録されました、 2012年モデル タンドラ タンドラグレード クルーマックス V8 5.7 4WD ロックウォーリアパッケージ の入庫です!! 担当 田中大輔 080-1025-1963まで 2006年2月、シカゴモーターショーでプロトタイプ展示。ビッグスリーのフルサイズピックアップトラックと真向勝負するため、ボディとエンジンの排気量が拡大された。 米国テキサス州・サンアントニオに建設したテキサス工場(TMMTX)で2006年11月17日に1台目がラインオフした。そして、この工場の所在地はテキサス州の愛称から取って、ローンスター1番地と名づけられた。 テキサス工場は、タンドラをはじめとするフルサイズピックアップが最も売れているテキサス州に新たに建てられた工場で、2代目タンドラがはじめての生産モデルとなる。ちなみにこの経緯はNHKスペシャルでも放送された。 現在、レギュラーキャブとダブルキャブがこのテキサス工場で生産され、クルーマックスはインディアナ工場で生産されている。テキサス工場で作られているレギュラーキャブとダブルキャブには、リアウインドウに、テキサス州の州旗をモチーフにしたステッカーが貼られており、そこには「BORN IN TEXAS, MADE BY TEXANS」(テキサスで生まれ、テキサス人によって作られた)とある。 初代に引き続き、リアにはトヨタマークが使われておらず、「TOYOTA」のアルファベットのみとなっている。 2007年1月、北米国際オートショー(NAIAS)で市販モデルを展示、2月より販売開始。 エンジンは1GR-FE型、2UZ-FE型に加え、新開発のV8・5.7 Lの3UR-FE型が設定された。 ライバルのビッグスリーが売り上げを落とす中、攻撃的なスタイルとハイパワーエンジンが功を奏したタンドラの売り上げは、テキサス工場地元のサンアントニオをはじめ、非常に好調であった。ところが、ライバルのインセンティブの引き上げで鈍化が始まり、原油高とリーマン・ショックで他社のフルサイズ車同様売り上げを落としている。 これを受け、現在建設中のアメリカ新工場は初めはタンドラなどの大型車を生産する予定であったが、プリウスの生産工場へ変更となった。2009年春よりクルーマックスの生産もテキサス工場に移管されている。 2010年モデルより4.7 Lの2UZ-FE型が廃止され、4.6 Lの1UR-FE型へ変更された。
田中自動車販売 有限会社
スバル
レガシィツーリングワゴンブリッツェン2001モデル 純正momoステ パナソニックインダッシュナビ バックカメラ 専用エアロ 17AW
99万円
情報更新
スバル レガシィツーリングワゴン ブリッツェン2001モデル 純正momoステ パナソニックインダッシュナビ バックカメラ 専用エアロ 17AW

スバルのレガシィツーリングワゴン(Id:4905325)の中古車詳細 >

89945km
埼玉県
H.13年(2001)
修復歴 : 無し
【雨でも安心!!事前にご連絡頂ければ、屋根の下でお車を見て頂けます!!】 レガシィツーリングワゴン入庫しました!! 稀少のブリッツェン2001モデル、5速マニュアル!! ★純正momo製ステアリング ★momo製シフトノブ ★momo製サイドブレーキグリップ ★パワーシート(D席のみ) ★パナソニックインダッシュナビ ★バックカメラ ★アルパインCDデッキ(AUX付) ★ドライブレコーダー ★ボイス機能付アンテナ分離型ETC ★キーレス ★Wエアバック ★ABS ★LSD ★オートAC ★電動格納ミラー ★バックソナー ★LEDルームランプ ★LEDポジション球 ★LEDナンバー灯 ★HIDヘッド(レべライザー付) ★ZERO/SPORTSエアインテークパイプ ★ビルシュタインショックアブソーバー ★サイドバイザー ★ルーフレール ★ルーフスポイラー ★専用エアロ ★専用グリル ★専用17インチアルミ ○最高出力:280ps(206kW)/6500rpm!! ○水平対向4気筒DOHC16バルブツインターボ!!
マルミオート【マルミコーポレーションGroup】
BMW
M5左ハンドル マフラー 3Dデザイン車高調 20インチアルミ ガラスサンルーフ レザー
498.3万円
BMW M5 左ハンドル マフラー 3Dデザイン車高調 20インチアルミ ガラスサンルーフ レザー

BMWのM5(Id:4896548)の中古車詳細 >

40500km
埼玉県
H.24年(2012)
修復歴 : 無し
上質なリムジンという皮を全身に纏う。獲物を狙いつつ、都会の片隅で静かに爪を研ぐには、それ位がちょうどいい。その隠れ蓑の下には、凶暴な心臓が隠されているのだから。 560馬力のアウトプットを、容赦なくアスファルトに刻み込むその熱い心臓は、S63B44B。V型8気筒DOHC32Vの4400CCエンジン。Mツインパワーターボテクノロジーの採用により、先代のV型10気筒5000CCエンジンよりも小さい排気量ながら53馬力のアップというねじれ現象と、同じ7速ながら、シングルクラッチのSMGから、デュアルクラッチのDCTドライブロジックに進化したトランスミッション。もう説明の余地はないでしょう。ロッソカーズのラインナップに加わった1台は、F10の開発コードを持ったM5。 M5の高性能を見破るポイントは非常に少なく、ノーマルグレードのMスポーツと横並びさせると気が付くレベル。しかし同じように見えて、その差は歴然。開口部を大きく取った専用デザインのフロントバンパーに合わせて、フロントフェンダーも大きく張り出し、エアアウトレットが装着された専用品。ドアミラーも空力性能を考慮したデザイン。貴方の車がM5よりハイパフォーマンスな車でない限り、この車で最も見る機会が多いのは、リアビューでしょう。左右で2本ずつ、合計4本のテールパイプと、バンパーに内蔵されたリアディフューザーと、控えめに装着されたトランクスポイラー。街中に溶け込んだモンスターを見破る事ができる方は、M5オーナーか、よほどのBMWファンのどちらかと言えるでしょう。 パワーもさることながら、特筆すべきはそのトルク。近年のトレンドに則り、フラットトルクなの特徴。フラットトルクとは、その名の通りに回転数が変わってもトルクは変動しないトルクの出し方で、従来では回転数を上げてピークトルクまで達すると、緩やかにトルクは減ってゆくというのが定説だったのが、どの回転域からでも気持ちの良い加速が味わえるフラットトルクが近年の常識となりつつあるのはご存じのことでしょう。とはいえ、69.3キロの最大トルクを、1500rpmから5750rpmまでたたき出しているのは非常識と言えるのですが。 7速DCTドライブロジックは、ドライブモードでは通常のAT車と同じようにイージードライブが可能。しかしM5を選ぶ方は、積極的にマニュアルモードにしたくなる方ばかりでしょう。ちなみにステアリングにも+-と書かれたパドルシフトが装着されますので、ステアリングから手を放す事無くシフトアップ&ダウンが可能。DCTらしくスパッと変速する点も印象的ではありますが、3段階にクラッチのミートポイントを変更でき、一番「緩い」ミートポイントを選べば街乗りに適したモードになり、一番「硬派」な3モードにすると、タイムロスなくミート。同じように、エンジンパワーを制御したり開放したり、乗り心地をコンフォートからスポーツプラスにしたりするスイッチはシフトノブを取り囲むように装着されているのは、M5ファンならご存知の事かもしれません。 言うまでもありませんが、こちらの車両は過去のオーナー様により、かなり手の入った車両となります。走りの肝となるサスペンションは、横浜発祥のBMWチューニングメーカーの3Dデザインの車高調キットが装着されています。20段階の減衰調節が可能なキットは、ハイスペックは事もあり、定価は40万円をオーバーするほど。組み合わされるアルミホイールはエナジーモータースポーツの、エナジーインディビジュアルTYPE3で、20インチサイズとなります。カラーはリム部分がグロスブラックで、ディスク面はマットブラックとなりますから、ブラックサファイアのボディカラーとの相性もバッチリです。アフターメーカーのマフラーKOHLENSTOFF(コーレンストッフ)のフロントスポイラーと、サイドスカート・ディフューザーはカーボンとなります。マフラーも交換済みですから、M5のエキゾーストサウンドを奏でながらステアリングを握るという、車好きにとっては至極の時間を過ごしていただくのにピッタリな車両と言えるでしょう。 どうしてもエンジンやトランスミッションに目が行きがちなのは、M5というネーミングに対しての期待値が高まるからこそ。しかし、リムジンとしての性能も超一級品という事も忘れてはいけない事実。ベースがスポーツサルーンの世界的指標となる5シリーズで、M5のプライスタグに相応しい装備を持ち合わせています。かなりきめ細かいアジャストが可能なフロントシートを装備していますが、シートマテリアルがレザーなどと言うのは当たり前で、シートヒーティングはフロント&リア席に、シートベンチレーションはフロント両席に装備。リア席にお乗りになる大切なゲストの為に、プライバシーを守るローラーブラインドをリアドアガラス&リアガラスに装備。エアコンはフロントだけでなく、リア席にも左右独立で温度調節が可能なフルオートエアコン&リアエアコンを装備。M5と名の付く車はドライバーズシートが特等席と思われがちですが、すべての席がコンフォータブル。また、インテリアはブラックを基調とした精悍なアンソラジットカラーで統一されているのも特徴的。ルーフライニングはMインディビデュアルのアルカンタラ・ルーフライニングが装着されるのも、M5ならでは。 M5ほどの車には賛否が分かれる、ガラスサンルーフをこちらの車両には装着しています。賛否というのは、ストイックに走りを極める方には不要ですが、M5に高性能で実用的で上質なリムジンというベクトルを求められる方にはマストアイテムだから。装着の是非は次のオーナー様の好みによりますが、目を三角にしてスパルタンに走らせるスポーツカーならいざ知らず、M5のキャラクターにはガラスサンルーフは有って困る装備では無いでしょう。また、4枚すべてのドアには、半ドアまで閉めれば自動で閉めてくれるソフトクローズドアを装備し、トランクリッドはスイッチひとつで開閉が可能なオートマチック・トランクリッド・オペレーションを装備しますので、早朝や深夜の閑静な住宅街でのドアやトランクリッドの開け閉めも気兼ねなく行えます。 ナビゲーションは美しいグラフィックのHDDナビで、処理速度の速さや情報量の多さも魅力。ラジオチューナー・CDプレーヤー・CD音源を録音できるミュージックサーバーのMusicコレクションなどはもちろん、スマートフォンやMP3プレーヤーの音楽をクリアにお聴きいただけるAUXジャック&USBを装備。USBを使用すると、アーティスト名・アルバム名・曲名などが表示され、i-DRIVEコントローラーやステアリングスイッチから選曲が可能。Bluetoothを使用すれば、音楽はもちろん、お手持ちのスマートフォンとペアリングすればハンズフリーテレフォンが使用可能で、電話帳の情報も呼び出すことが可能。ギアをリバースに入れると、バックカメラに切り替わりますが、通常のバックカメラだけではなく、車両周辺の様子も見られるトップビューモニターを装備。また、フロントバンパーに内蔵されたカメラで、左右を見ることが可能なので、狭い路地から大通りに出るときなど、非常に便利。 近年ではハイパフォーマンスモデルも右ハンドルがデフォルトとなりつつあり、左ハンドルに見出すメリットと言うと、希少性や過去の憧れから感じさせるそのステイタス性くらいかもしれません。一昔前と違い、プラットフォーム自体が右ハンドルと左ハンドルで専用設計なので、それこそ右ハンドルではブレーキフィールが悪いなんていうお粗末な右ハンドルはほぼ消滅し、首都圏をメインに右ハンドルが当たり前になりつつある昨今。ステアリングポジションに価値を見出すなんてナンセンス、とお思いの方も多いでしょう。しかし、「輸入車に乗る」という事は、「その国の文化に触れる」事と同じこと。質実剛健で頭の固いドイツ人は左側通行の日本には右ハンドルを押し付けるでしょうが、せっかく輸入車に乗るのであれば、左ハンドルを選ぶのも悪くないチョイスではないでしょうか。レザーシートやサンルーフと違い、ステアリングポジションは後から変更することは出来ないのですから。 修復歴はなく、記録簿もしっかりと完備した車両で、インテリアは禁煙車だったようで、灰皿もシガーライターも使用した形跡はありません。 平成24年05月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成24年07月 002009キロ Mモデル初回2000キロ点検(BMWサービス工場) 平成25年04月 005011キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成26年04月 009727キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成27年04月 013943キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成27年07月 014883キロ 臨時整備履歴(サービスキャンペーン・BMWサービス工場) 平成28年04月 017821キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成29年04月 022116キロ 法定2年定期点検(BMWサービス工場) 平成29年08月 023411キロ 臨時整備履歴(リアブレーキパッド交換・BMWサービス工場) 平成30年09月 026440キロ 法定1年定期点検
ロッソカーズ
BMW
X1X-DRIVE20i Mスポーツ・パッケージ 純正HDDナビ バックカメラ 新型ターボエンジン
178.2万円
BMW X1 X-DRIVE20i Mスポーツ・パッケージ 純正HDDナビ バックカメラ 新型ターボエンジン

BMWのX1(Id:4864918)の中古車詳細 >

25200km
埼玉県
H.24年(2012)
修復歴 : 無し
元々はスポーツカーとサルーンがメインだったBMWに、突如加わったXシリーズ。当初はX5のみでしたが、サイズやデザインが多岐に渡り、現在では1から7まで勢揃いしているのは、ご存じのことでしょう。今回ロッソカーズのラインナップに加わった1台は、末っ子とも言える1。現在販売されるX1は、2シリーズのアクティブツアラーのプラットフォームを使用したため、横置きエンジン&前輪駆動が“らしさ”を削いでいると言われがちですが、こちらの車両は初代の縦置きエンジン&FRレイアウトが基本設計というBMWの伝統を踏襲した年代のE84系。とはいっても、こちらのモデルは4輪駆動のX-DRIVEとなります。 X-DRIVEは前期モデルでは直列6気筒エンジンを搭載したモデルでしか販売されませんでしたが、日本での人気が上がるにつれてラインナップ拡充を図り、モデル中盤では直列4気筒の20iでもX-DRIVEを選択することが可能となりました。20iは言ってみればエンジンパワーはボトムクラスとなりますが、前期モデルとは違い、新開発エンジンはターボ化され、150馬力から184馬力と、約22パーセントアップのパワーとなります。同時にATは前期の6速から、このクラスでは贅沢な8速ATに変更されています。 こちらの車両は、近年のBMWで積極的に選びたくなる、Mスポーツ・パッケージとなります。精悍なエアロ形状のバンパーやサイドステップなどをセットにしたMエアロダイナミクスパッケージ。絶妙なセッティングのスポーツサスペンションに18インチサイズのタイヤ&アルミホイールの組み合わせ。アルミホイールは大胆なデザインの、Mライトアロイホイール・ダブルスポークスタイリング355Mで、フロントとリアでタイヤもホイールも太さが異なるこだわりのセッティング。インテリアもMスポーツは専用で、ブラックで統一された精悍なアンソラジットカラーで、アルミ素材のインテリアトリムは、クロスにヘアライン加工された鋭い輝きのダークブラッシュド・アルミトリム。しっかりと身体をサポートしてくれるスポーツシートに、手にしっくりと馴染む形状のスポーツステアリングの組み合わせ。特にインテリアは、常に見えて触れる部分だけに、Mスポーツのこだわりが如実に出ていますね。 先に紹介したとおりに、新開発エンジン&8速ATの組み合わせですが、ダブルVANOSやバルブトロニックなどBMWのエンジン技術を集結した直列4気筒2000CCエンジンに、ツインスクロール・ターボチャージャーを組み合わせています。パワーは184馬力で、トルクは27.5キロ。渋滞が多い日本の道で、特に重要視されるのはトルクの数値で、簡単に言えば「重い物を動かす力」がトルクですが、2000CCエンジンとしては27.5キロのトルクは非常に大きい数値で、エンジン回転数が1250~4500rpmの広範囲で最大トルクを発生させるという、非常に乗りやすいエンジンとなります。シフトノブが近年のBMWと同様の電子シフトノブになった、多段でスムーズなATは、低速ではパワフルで、なおかつ省燃費にも貢献。「BMWというと燃費が悪いんじゃないの?」という不安もしっかりと解消しています。 X1ではナビゲーションはオプション扱いとなり、ダッシュボードの上部には小物入れが備わりますが、こちらの車両はオプションの純正ナビゲーションを装着しています。情報量が多く、処理速度が速いHDDナビは、美しいグラフィックも魅力ですね。8.8インチのワイド画面で、2画面表示も可能ですから、大きい画面にはナビゲーションで小さい画面には車両情報などを表示することも可能。ラジオチューナーやCDはもちろん、CD音源を録音できるミュージックサーバーのMusicコレクションを装備。お手持ちのMP3プレーヤーやスマートフォンに入れているお気に入りの音楽を車載スピーカーからお楽しみ頂けるAUXジャックの他に、USBオーディオインターフェイスを装備していますから、アーティスト名や曲名などがモニターに映し出され、選曲はiーDRIVEコントローラーやステアリングスイッチでも可能なのは嬉しいポイントですね。 修復歴のない車両で、走行距離は25000キロほどと、年式を考慮すると非常にローマイレッジな車両となります。特にこのようなSUV(BMWではSAVと言いますが)では、ビジネスや日常使用の他に、レジャーにも使用することが多く、どうしても距離が多くなりがち。それが、4輪駆動のX-DRIVEならなおさらの事。なかなかローマイレッジな車両を探すのは難しいのが実情と言えるので、走行距離が少なく、首都圏のBMW正規ディーラーで点検記録簿が発行された車両を探すのは、さらに困難と言えます。夏は海、冬は雪山、春と秋はキャンプやレジャーなど、幅広く活躍できる、頼もしい相棒と言えますね。 平成24年04月 000004キロ BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成25年04月 002726キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成26年03月 006305キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成27年03月 008925キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成28年03月 012016キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成28年07月 012458キロ 臨時整備・リコール対応(燃料高圧レール交換・BMWサービス工場) 平成29年02月 013172キロ 法定2年定期点検・ナビバージョンアップ・BPS100項目点検(2回目車検・BMWサービス工場) 平成31年02月 020308キロ 法定2年定期点検・臨時整備・リコール対応(3回目車検・運転席&助手席エアバッグ交換・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
3シリーズ328iA モダン ガラスサンルーフ ベージュフルレザーシート 18インチアルミ
159.5万円
BMW 3シリーズ 328iA モダン ガラスサンルーフ ベージュフルレザーシート 18インチアルミ

BMWの3シリーズ(Id:4821483)の中古車詳細 >

50900km
埼玉県
H.24年(2012)
修復歴 : 無し
過密した日本の交通インフラでは、大きすぎる車は扱いにくく、ちょうどいいサイズ感で、高性能で上質な車を選ぼうとすると、意外に選択肢が少ないもの。となると、おのずと輸入車に目が行きますよね。Dセグメント・クラスの中でも、希少となったFRレイアウトに、高性能なエンジンという組み合わせで、唯一無二の存在と言える、BMW3シリーズ。スポーツサルーンの世界的指標となっている1台です。サイズが限られたDセグメントでは、スペース効率の観点では不利なFRレイアウト。エンジンを縦置きにせざるを得なく大長くなるボンネットに、室内の真ん中を通る邪魔なセンタートンネル。しかしBMWがFRレイアウトにこだわるのは、その走りの良さ。エンジンを縦置きにすると、フロントのタイヤを極限まで前に出すことが出来て、フロントのオーバーハングを短く、ホイールベースを長くとる事が可能で、回頭性能と高速安定性の両方を兼ね備える事ができ、センタートンネルのおかげでシャシーは高剛性。そして、操舵と駆動が別々なおかげで、自然なステアリングフィールや加減速が可能。走りを極めれば、自然と辿り着くのがFRレイアウトなのです。 ちょっと前説が長くなりましたが、今回ロッソカーズのラインナップに加わった1台は、F30系の3シリーズ。先代モデルとなってしまいましたが、現行モデルの「G系」はかなりなキープコンセプトと言うこともあり、「F系」も決して古さを感じさせないですし、見慣れたスタイリングは、誰が乗っても、どこに乗り付けても違和感のない安心感がありますね。幅広いグレード展開だったF30系3シリーズは、ガソリンエンジンとディーゼルエンジンとハイブリッドエンジンの3本立てで、標準モデルからオプションでモダン・ラグジュアリー・スポーツ・Mスポーツと多岐にわたるオプションで、選ぶのが迷ってしまいそうですが、こちらは一般的なガソリンエンジン搭載モデル。とはいえ、直列4気筒2000CCエンジンの中でも、ハイパワーは328iとなります。そしてラグジュアリーさの中にも、他の車とは違うセンスの良さがキラリと光る、「モダン」となります。 BMWイコール直列6気筒というイメージが定着しているせいか、直列4気筒推しの最近のBMWには食指が動かない方も多いですが、BMWが造るエンジンですから、その点は杞憂に終わります。ターボラグを最小限にするツインスクロール・ターボに、インテークバルブのリフト量を制御するバルブトロニックや、バルブタイミングを変化させるダブルVANOSなど、BMWのエンジン部門の技術の「全部乗せ」と言っても過言ではありません。2000CCの排気量なのに、320iの184馬力に対して61馬力アップの245馬力のパワーと、35.7キロという大トルクをわずか1250rpmから発生させると言えば、十分に納得していただけるでしょう。組み合わされるオートマチック・トランスミッションは、このクラスでは贅沢な8段で、燃費が良いのも嬉しいですね。 「モダン」のその専用装備からご説明しますが、エクステリアはBMWの伝統のキドニーグリルにはホワイト、フロント&リアのバンパーの装飾モールにはマットシルバーが使用されています。タイヤ&アルミホイールも、標準モデルよりも大きなインチの、18インチサイズとなります。ちなみにホイールは、タービンスタイリング415で、組み合わされるタイヤはブリヂストン製のランフラットタイヤとなります。「モダン」を積極的に選びたくなるのは、エクステリアよりもインテリアではないでしょうか。ベージュよりもホワイトに近い、ダークオイスター・インテリアは解放感たっぷりで、シートはさらに明るいオイスターというカラー。328iの場合、フルレザーシートが装着されます。フルレザーですから、もちろんシートにはシートヒーターを内蔵しますので、寒い日でも暖かく身体を包み込んでくれます。華やかなカラーリングのインテリアは、質実剛健なブラックやグレーがイメージのドイツ車ですが、温かみのあるインテリアが魅力です。ナイトドライブを美しく演出してくれる夜間イルミネーションはBMW伝統の美しいアンバーで、各部に間接照明のアンビエントライトを備えていますが、クールなカラーリングのホワイトもチョイスすることが可能です。 とはいえ、日本仕様の3シリーズでは、欲しい装備はほぼほぼ揃っているのも嬉しい点で、上級モデルの5シリーズなどと比較しても、装備に遜色がないのは嬉しいポイント。例えば、キーをポケットやバッグに入れておけば、ドアロックの開錠・施錠はもちろん、キーを取り出さなくてもエンジンスタートが可能な、コンフォートアクセス。ナビゲーションは情報量が多く、処理速度が速いHDDナビ。もちろんグラフィックの美しさも特徴。DVDの視聴や、フルセグの地上デジタルチューナーを内蔵しています。ミュージックに関しては、CDプレーヤーはもちろん、CD音源をどんどんHDDに録音できるミュージックサーバーも内蔵。スマートフォンやMP3プレーヤーに入れてるお好きな音楽を、クリアな音質でお楽しみ頂けるUSB/AUXやBluetoothなど、多彩なエンターテインメントとなります。また、普段はナビゲーションが映し出されるセンターのモニターは、シフトノブをリバースに入れるとバックカメラに切り替わり、音とグラフィックで障害物を知らせてくれる、PDC(パーク・ディスタンス・コントロール)を装備。バックカメラにはステアリングガイドなども備わります。 修復歴は無く、記録簿もしっかりと完備した車両となります。新車当時のプライスを見てみると。320iモダンが470万円で、328iモダンは586万円。地デジチューナーやフルレザーシートが328iの場合は標準となるとは言え、116万円という大きな開きがあります。古くからのBMWファンは、大きすぎないボディサイズに高性能エンジンという組み合わせを好むこともあり、BMWを新車で購入する富裕層の方の中でも、116万円のエクストラコストよりも、BMWの駆け抜ける歓びを体感する為にモアパワーを選んでの購入だったことでしょう。また、高グレードとは言え、ガラスサンルーフがオプションだったのは意外と言えますね。ガラスサンルーフを選択すると、価格が高いだけでなく、ドイツに注文して生産が始まり、工場のラインオフ後に船で日本に輸入されるため、納車までの期間が延びてしまい、そこまで待てない方がほとんど。人気はあるのに中古市場ではタマ数が少なく、希少性の高いオプションと言えるでしょう。 平成24年11月 000007キロ BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成25年06月 003511キロ サービスキャンペーン&リコール対応(BMWサービス工場) 平成26年04月 013337キロ サービスキャンペーン&リコール対応(BMWサービス工場) 平成26年11月 014219キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成27年10月 015296キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成28年12月 019177キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成29年10月 024509キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場) 令和01年10月 042057キロ 法定2年定期点検(3回目車検・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
トヨタ
タンドラタンドラグレード クルーマックス 5.7 V8 4WD TRDロックウォーリアパッケージ
価格応談
トヨタ タンドラ タンドラグレード クルーマックス 5.7 V8 4WD TRDロックウォーリアパッケージ

トヨタのタンドラ(Id:4581994)の中古車詳細 >

37000mile
埼玉県
H.24年(2012)
修復歴 : 無し
2011年9月30日にテキサスの工場からラインオフされ、2011年12月に日本国内新車登録されました、 2012年モデル タンドラ タンドラグレード クルーマックス V8 5.7 4WD ロックウォーリアパッケージ の入庫です!! 担当 田中大輔 080-1025-1963まで 2006年2月、シカゴモーターショーでプロトタイプ展示。ビッグスリーのフルサイズピックアップトラックと真向勝負するため、ボディとエンジンの排気量が拡大された。 米国テキサス州・サンアントニオに建設したテキサス工場(TMMTX)で2006年11月17日に1台目がラインオフした。そして、この工場の所在地はテキサス州の愛称から取って、ローンスター1番地と名づけられた。 テキサス工場は、タンドラをはじめとするフルサイズピックアップが最も売れているテキサス州に新たに建てられた工場で、2代目タンドラがはじめての生産モデルとなる。ちなみにこの経緯はNHKスペシャルでも放送された。 現在、レギュラーキャブとダブルキャブがこのテキサス工場で生産され、クルーマックスはインディアナ工場で生産されている。テキサス工場で作られているレギュラーキャブとダブルキャブには、リアウインドウに、テキサス州の州旗をモチーフにしたステッカーが貼られており、そこには「BORN IN TEXAS, MADE BY TEXANS」(テキサスで生まれ、テキサス人によって作られた)とある。 初代に引き続き、リアにはトヨタマークが使われておらず、「TOYOTA」のアルファベットのみとなっている。 2007年1月、北米国際オートショー(NAIAS)で市販モデルを展示、2月より販売開始。 エンジンは1GR-FE型、2UZ-FE型に加え、新開発のV8・5.7 Lの3UR-FE型が設定された。 ライバルのビッグスリーが売り上げを落とす中、攻撃的なスタイルとハイパワーエンジンが功を奏したタンドラの売り上げは、テキサス工場地元のサンアントニオをはじめ、非常に好調であった。ところが、ライバルのインセンティブの引き上げで鈍化が始まり、原油高とリーマン・ショックで他社のフルサイズ車同様売り上げを落としている。 これを受け、現在建設中のアメリカ新工場は初めはタンドラなどの大型車を生産する予定であったが、プリウスの生産工場へ変更となった。2009年春よりクルーマックスの生産もテキサス工場に移管されている。 2010年モデルより4.7 Lの2UZ-FE型が廃止され、4.6 Lの1UR-FE型へ変更された。
田中自動車販売 有限会社
スズキ
アルトラパン
25万円
スズキ アルトラパン

スズキのアルトラパン(Id:4112113)の中古車詳細 >

58824km
埼玉県
H.19年(2007)
修復歴 : 無し
アルトラパンは、箱型スタイルのおしゃれな軽乗用車。エンジンは、オールアルミ直列3気筒660ccのNA VVT(可変バルブタイミング)付き(54馬力)と、高出力ターボ(64馬力)の2ユニットを搭載。駆動方式はFFとフルタイム4WD。トランスミッションはサイドウォークスルーが可能なコラムシフト4速オートマ、64馬力ターボにのみフロアシフト式5速マニュアルも選べる。今回の一部改良では、新しいデザインのフロントグリルや、カラーリングの異なる凹柄のシートとドアトリム表皮を機種ごとに採用して差別化を図った。また、特別仕様車「G エディション」は、専用インパネや花柄のシートとドアトリム表皮を採用し、ベージュとブラウンの落ち着いた色合いとした。グレードは充実装備の「G」、スモークガラスやアルミホイール、MDデッキ等が追加される快適装備の「X」、シルバー塗装のフロントグリルや特徴的な丸目ヘッドランプを採用し、ファッショナブルで魅力的な仕様とした「L」、64馬力ターボ搭載は、メッキパーツとウッドを使ったシックなテイスト「MODE(モード)」、とスポーツグレード「SS」の計5タイプをラインアップ。新たにモードはターボ搭載とし、黒ウッドの本革巻ステアリングと黒ウッド調インパネを採用し、シートなどとあわせてインテリア全体をダークブラウン基調で統一した。SSはバケットシートや本革巻ステアリング、ローダウンサスペンションを装備する。ホワイト2トーンルーフは、Lにオプションで用意する。
ガレージMEロードスター
トヨタ
FJクルーザーコンビニエンスPKG
243.4万円
トヨタ FJクルーザー コンビニエンスPKG

トヨタのFJクルーザー(Id:3918835)の中古車詳細 >

71649mile
神奈川県
H.19年(2007)
修復歴 : 無し
FJクルーザー
SUV
【すべての人に愛車を・・・ 神奈川県内最大級を誇るランクル専門店】USモデルの逆輸入車!絶版カラーですが、人気のブラックパールカラー!!お買い得な1台が仲間入り致しました!!やっぱりFJクルーザーと言えば、本場の左ハンドル車でしょ!!と言う数多い声を頂きまして、この度入庫の運びとなりました☆小マイナー後の08モデルの、ライトカスタム車です♪内外装、下回りのコンディションも良好で、気になる装備としては・・・☆USルーフラック☆TRDスポーツマフラー☆サイドチューブステップ☆MKW 17インチAW×5本☆BFグッドリッチ 265AT×5本☆ストラーダHDDナビ☆ETC車載器欲しい装備は一通り揃っており、手に入らなくなってきた左ハンドル車。ご紹介出来る機会も減ってきてしまいました・・・あえて言うと、【今だから乗る意味がある】車両では無いでしょうか?!可愛らしいポップな印象のエクステリア、見た目とは裏腹な走行性能、扱い易いボディーサイズと、色々なシチュエーションに合う素敵なFJクルーザー!当店は全国でも取り扱い台数・実績はトップクラス!細かいアドバイスからカスタマイズもお任せ下さい♪遠方のお客様も、お気軽にお問合せ・ご相談下さいませ!!☆ランクル・FJクルーザー全車1年間、走行距離無制限の安心保証付きです☆〝すべての人に愛車を、、、〟☆FLEXではお取扱い車種全車に1年間・走行無制限の保証をお付けしております☆・20年以上前のランクルや20万キロ以上走行のお車も全てOKです!もちろん北米モデルもOKです!・専門整備士によるご納車前の点検整備にて徹底的に車両チェック!(車種別100項目点検の実施)・当店では自社工場も完備♪大型リフトもございます!※その他詳細は当店スタッフまでお気軽にお尋ね下さい♪☆★☆第三者機関AIS、日本自動車鑑定協会による車両チェック☆★☆・メーター管理、修復歴チェックを行っておりますので修復歴車の無断販売は致しません。・全車第三者機関が発行する鑑定書付き。・当店ではルームクリーニング~カスタムをスタッフが愛情を込めて仕上げを行い販売させて頂いております。★☆全国どこでもご納車承ります☆北海道から沖縄まで販売実績もあります☆★☆★オーダーカスタムも受付中★☆欲しい形を教えて下さい☆ノーマル車ベースにカスタムを施すカスタムパック販売も行っておりますのでお気軽に当店スタッフまでご相談下さい♪ ランクル横浜町田インター店 TEL:042-851-6165
フレックス 株式会社 ランクル横浜町田インター店
menu