-並び替え-

-現在の検索条件-

5
見つかったよ

指定条件の中古車(1ページ目)

ホンダ
クイントインテグラ1.6GSi 5ドア 5速マニュアル 無限CF48
88万円
ホンダ クイントインテグラ 1.6GSi 5ドア 5速マニュアル 無限CF48

ホンダのクイントインテグラ(Id:3790896)の中古車詳細 >

63778km
埼玉県
S.61年(1986)
修復歴 : 無し
当時、山下達郎氏の「風の回廊」をCMソングにしたCMはインパクトも強く、今でも曲を聴くとクイントインテグラのCMを思い出すと言う人もきっといることでしょう。 あれだけたくさん売れた人気車でしたが、30年経過した今は驚くほどにもはや残存していないクイントインテグラ。 同様の仕様とグレード、そしてこの走行距離にてオリジナルコンディションの状態の良い車両は今後入庫することは稀かと思えるほどの希少車です。 当時のトップグレード、そしてホンダが初めてアメリカでアキュラブランドで販売した車両であるということもあり、インテリアの造りも上質でエンジン含め各部スペックも非常に高い個体になります。 エンジン含め基本コンポーネントは当時のワンダーシビックと同じですが、ブレーキはワンダーシビックSiでさえリアはドラムブレーキだったのに対して4輪ディスクブレーキを装備しております。エンジンは名機ZC型DOHC4バルブ+PGM-FI制御です。 ★価格のお問合せに関してはお電話のみ対応させていただきます★ 残念ながら純正フロアマットと純正14インチスチールホイールが欠品しておりますが、その他はオーディオ含めすべて新車時のオリジナルパーツを残す貴重なオリジナルコンディションのGSiになります。 ホイールは当店にて当時モノの程度の良い無限製CF48アルミを4本ご用意させていただき履かせてみました。センターキャップのみ欠品になりますので次のオーナー様にお探しいただければと思います。 (車両コンディション) 外装・・大きなガリキズや凹みも無く塗装の艶も十分にありキレイだとおっしゃっていただけるレベルです。ボンネット先端の角に少々浮き錆がございますが、ボンネット1枚すべて鈑金塗装しキレイに修復の上お渡ししますのでご安心ください。 リアドアのDOHCデカールの欠品、リアゲートのラベルエンブレムの経年劣化による剥がれ欠損、がございますが、オリジナル同様の複製デカールを貼って納車可能です。 この年式ではウインドモールの被膜などのメクレが発生している個体が多いですが、この車両は一切なくコンディションの良さを実感いただけると思います。 リアゲートダンパーも抜けておりません。 内装・・純正のフロアマットのみ欠品している以外はオーディオ含めすべては新車時のままのフルオリジナルコンディションを保っております。(マットは代替案ご提案できます) ドアトリムの剥がれやスピーカーサランネットの破れや剥がれも皆無です。マイナスポイントとしては、シートのセンター部モケットに経年劣化による植毛の抜け、日焼け劣化が、シミ、が見受けられます。年式を考慮すれば仕方ないかと思います。灰皿は使用歴あり(相当昔のみの使用と思われ現在匂いすら感じません)、フロアに一か所のみ焦げ穴あり、ですが、かなり以前の喫煙だったようで現在はインテリアの煙草の匂いはまったく感じません。黄ばみもありません。 エアコンが現状冷えません(修理渡しとなりますのでご安心ください)。右リアパワーウインド不動。ルーフライニング劣化とキレあり(こちらは張替を予定しております。 ご検討の上で前述のマイナスポイントの件からご不安になられる方も少なくないかとは思いますが、内外装、そして機関部に至るまで修理をきちんとしてからお渡しするということ、そして30年の月日が経過しているのですから気になるならば今後もレストレーションをしていく、という発想に切り替えていただければと思います。レストア・補修に関してはできるかぎりお手伝いは当店でもいたします。 機関部・・走行してみても不具合はなくきちんと走行は可能です。ただし30年という月日が経過しておりますのでメカニカルな部分に於いて予防整備的に手をいれておいたほうがよいと思う箇所は複数箇所当然ながらございます。 HONDA旧車を扱い慣れていないお店様ならば、パーツ確保できない理由からきちんと整備をせずの「通すだけ車検」のみで納車されてしまうかと思いますし、それも可能かもしれませんコンディションではございますが、今後この車両を末永く維持していくつもりならばきちんと手を入れておくべく最後のタイミングになると思います。そして、純正補修部品の入手も非常に困難な年式ゆえ専門店の立場から敢えて申し上げておきます。 当店ではオールドホンダ専門店ならではの各部のオーバーホール、貴重な新品部品を使っての部品交換、修理、調整、など、他店様では中々真似できないレベルのメンテナンス渡しにて当時の新車気分で乗っていただけるかたちにしてご納車をさせていただきたいと考えております。したがいまして低予算で購入・維持管理はできません。もはやこの年式のネオクラシック車は当車両だけに限らず安易に安い費用のみで維持できるものではありません。 整備内容については当店ホームページの「納車前整備について」のコーナーに詳細記載してございますのでご参照ください。 (注1) 誠に勝手ながら、車の希少性+車のコンディションなだけに、オリジナルコンディションもしくは元に戻せる程度の時代考証に基つくカスタマイズにて今後も末永く大切に維持していただける方へのみのご商談とさせていただきたく思います。 転売目的・投機目的・下駄がわりに使用したい・など旧車への愛の無い方や価値観の違う方への販売もお断りしております。 いろいろとウルサイことを申しておりますので「販売する気があるのか?」と時折お叱りを受けることもございますが、古い車を愛する方なら当方の販売姿勢はご理解や共感をいただけるものと信じております。 (注2) このような個体のマーケットへの出現は稀でありますので、見学・動画撮影を目的とした冷やかし来店、価格調査の問合せ、興味本位の画像送信希望、などは日常業務の妨げになりますのでご遠慮ください。またお問合せ時間帯は常識の範囲内でお願いします(当店は24時間営業ではありません) (注3) パーツのみの販売は誠に勝手ながら承っておりません。 当店は古いホンダ車&古いプレリュード(2代目・3代目)は専門店としてこだわって取扱いをしておりますので、基本的に末永く気持ちよくお乗りいただけるようにきちんと仕上げてから販売するスタイルをとっております。もはや純正部品の入手も困難な年式・車種ゆえ、巷によくある整備程度で乗り出すことはお客様にとっても愛車にとっても不利であると思っているからです。 また、残存個体数の少なくなってしまった昨今、これ以上減らしたくないという想いからということもございます。ご賛同いただける方からのお問合せをお待ちしております。 ●全国陸送登録納車可能です。● ●同じコンディションで、この色のこのグレードないの?という問い合わせがいつも多いのですが、お客様が考えているほどもはや個体は残存しておらず、状態や距離、色、グレードまで選べるほど世の中には残存はございませんし、いつ次が入庫するのかも誰にもわかりません。 中古車(特に旧車)は一点モノです。2度と同じものは入庫しませんので、そのあたりご理解ください。 ************************ クラインクラフト ホームページ http://kleinkraft.jp/ メール klaft@axel.ocn.ne.jp 店主携帯 090-4732-2562 定休日 火曜日 営業時間 AM11~PM18 店主のブログ http://ameblo.jp/klaft660/ ************************
クラインクラフト(ネオヒストリックカー専門店)
フィアット
パンダ100HP
売約済み
フィアット パンダ 100HP

フィアットのパンダ(Id:3847685)の中古車詳細 >

8806km
東京都
H.21年(2009)
修復歴 : 無し
FIAT PANDA 1.4 16V 100HP SPORT ロッソコルサコンプリートカー 09年 車検2年付 クロスオーバーブラック 走行距離8,806km 新車並行輸入車 装備(左ハンドル、6速マニュアル、オートエアコン、運転席パワーウインドー、パワーステアリング、FM/AMチューナー付きCDデッキ、 フォグランプ、ABS、電動ミラー、15インチ社外軽量アルミホイール(オリジナルパウダーペイント)、オリジナル「ABARTH」ホイールセンターキャップ、 車高調整式サスペンション、社外「ABARTH」レザーステアリング、社外「ABARTH」ホーンボタン、社外「ABARTH」シフトノブ、 リアスポイラー、レカロセミバケットシート(運転席)、スーパースプリントデュアルマフラー、スポーツスイッチDUALDRIVE、SHIMOTAダイレクトエアクリーナー、 HIDヘッドライト、前後レッドキャリパー、「ABARTH」エンブレム(前後)、フロントフェンダー「ABARTH」サンダーエンブレム 、ABARTH」アルミフィラーキャップ、「ABARTH」フロアマット、「ABARTH」シートベルトパッド(フロント)、他 ) ※当社新車並行輸入・販売車両! ※ロッソコルサオリジナルコンプリートカー! 東京スペシャルインポートカーショー2009展示車両! ※希少!本国仕様の左ハンドル車! ※実質2オーナー、低走行! ※車検2年付き販売! ※別途整備費用がかかります(86,400円) 【車輌データ】 全長(mm):3,580 全幅:1,605 全高:1,520 ホイールベース:2,300 トレッド前/後(mm):1,380/1,370 最低地上高: 車両重量(kg):1020 車両総重量:--- 乗車定員(名):4 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):--- 新車価格(円):1,970,000円(税込み) 【エンジンデータ】 種類:水冷直列4気筒DOHC16V 総排気量(cc):1,368 ボア×ストローク(mm):72.0×84.0 圧縮比:10.8:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):100/6,000 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):13.3/4,250 燃料タンク容量(L):35 駆動方式:FF ミッション形式:6速マニュアル タイヤサイズ:195/45-15 【納車整備内容】 法定24ヶ月点検一式、下廻り点検・増し締め、ブレーキ廻り点検、エンジン廻り点検、タイミングベルト廻り一式点検又は交換、 足廻り・操舵装置点検、油脂類全交換、リア「ABARTH」エンブレム交換、リアワイパーブレード交換、他 【お店から一言】 待望の「ABARTH」が復活して久しいですが当時は300万円を超える価格に今までフィアットに乗られていたお客様が 直ぐには手を出せない歯がゆい状況だったのを覚えています。ロッソコルサとしては「誰でも手が届く「ABARTH」が あったらいいのにな・・・」を具現化するべくフィアットでは久し振りの元気印「パンダ100HP」に白羽の矢を立てました。 時代の流れの翻弄されまわりの車達は排ガス規制をクリアするためミッションのギアはハイギアード化、 その結果本来の瞬発力を奪われ小さいエンジンをぶん回す楽しみを失っていきました。 そんなときニューパンダに「100HP」が出ることを知りました!そして運良く試乗のチャンスが巡ってくることに・・・。 初めて乗った「100HP」は何と6速マニュアル!さすがにリトモABARTHやウノターボのような過激さこそありませんが 燃費重視のマニュアルばかりの中で「どんどんシフトチェンジをするんだ!」といわんばかりのクロスミッション! まさに私がしっているフィアットスポーツそのものでした!価格も200万円前半でこれこそ誰にでも楽しめるフィアットスポーツ! 興奮を覚えたことを今でも忘れません。 ただ残念なことに当時の輸入元はマニュアル車を販売することに相当不安があったのかは分かりませんが台数限定でも販売に。 そして右ハンドルしかない設定にも私の気持ちが落胆したのは言うまでもありません。 それなら自分たちで輸入するしかない!左ハンドル・本国仕様の「100HP」の輸入に踏み切りました!そしてスポーツフィアットなら 誰でも憧れる「ABARTH」ブランド!ないなら作れば良い!とコンプリートカーとしてオリジナルで「ABARTH100HP」を作りました! 足廻りや吸・排気系を中心にノーマルでも楽しい「100HP」の走りをさらに尖った「ABARTH」仕様にしてみました。 特に拘ったのがホイール!日本のブランド「KOSEI」の軽量アルミホイールを新品で手配し「パウダーコーティング」で有名な 「カドワキコーティング」さんにて2色で塗り分けたオリジナルカラーに塗装しました! このホイールがこの車を唯一無二の存在にしてくれたと自負しています。これこそ世界に1台の「100HP」になりました! 他にも「ABARTH」に拘ったモディファイが沢山散りばめてあります。またベースの「100HP」には前後レッドキャリパーや オートエアコンも装備!センターコンソールの「SPORT」スイッチをONにするとアクセルレスポンスが上がり SHIMOTAダイレクトエアクリーナーの吸気音がいっきに運転席まで聞こえてきます! 否が応でもドライバーをその気にさせちゃいますからくれぐれも捕まらないように・・・。 タイヤも前オーナーさんが交換されたばかりですからタップリ山も残っています! 「100HP」自体がほとんど街中では見かけない希少な車ですがさらにここまで低走行の個体は探しても出てこないと思います。 ノーマルで十分な方にはちょっとやり過ぎかもしれませんが人とは違う「唯一無二」の車が欲しい!と思っていらっしゃるあなた! 是非私のイメージを具現化した「ABARTH100HP」に会いに来て下さい!
ロッソコルサ
マセラッティ
スパイダー4.2-V8 電動オープン・ベージュ本革シート・LHD/6速MT車・新車並行車
売約済み
マセラッティ スパイダー 4.2-V8 電動オープン・ベージュ本革シート・LHD/6速MT車・新車並行車

マセラッティのスパイダー(Id:3743711)の中古車詳細 >

44000mile
兵庫県
H.21年(2009)
修復歴 : 無し
★当店管理ユーザー様が愛車乗り換えの為に、当社で譲って下さいました!! 希少の6速マニュアルのスパイダーです!! 走行71.000キロ(44.000マイル)とは思えないほど美しい一台です☆

■装備(オプションなど)■
●6速マニュアルMT
●ベージュ本革シート
●電動シート
●シートヒーター
●CD
●HIDライト
●純正アルミ
●電動幌
●記録簿・・・他

■オススメPOINT■
●希少の6速マニュアルMT搭載のマセラティスパイダー入庫致しました!!
新車並行車ですのでメーターは勿論、マイル表示(44.000マイル)ですが、
Km換算ですと、走行71.000Kmです。この走行距離とは思えない程の美しいスパイダーです。それもそのハズ・・・この車輛は、当店管理ユーザー様がとても大切に乗っていらっしゃったお車なのです。 今回イタリアンスーパーカーにお乗り換え頂きまして、是非当店で、大切に乗って下さるお客様にスパイダーを売って貰いたい・・・との熱い要望で、当社に譲って頂いた・・・こんな経緯のスパイダーなのです。

ボディーカラーのブラックもとても大切に乗っていらっしゃいましたので、
大変コンディションも良く、幌、リアスクリーンも良好です。
勿論、つい先日までメンテをしながら調子良く乗っていらっしゃったので、
電動幌の可動状態や、足廻り、エンジンの機関系もバッチリです☆
インテリアも、年式、走行の割には良好で、オススメの一台です。

■フェラーリサウンドと走りを堪能■
●フェラーリ傘下に入ってのマセラティ復活第二弾のマセラティスパイダー入庫しました。デザインは勿論、ジウジアーロ☆
美しくシームレスなボディデザインは、クラシカル且つ流麗なボディラインを手に入れ
テールランプも本来のジジウジアーロのスケッチに近いデザインを採用。
そしてナニよりもフェラーリのテクノロジーがフィードバック!!
4.2-V8エンジンのフェラーリサウンドが脳内ドーパミンを噴出させますね(笑)
ボディデザインに負けず、インテリアもラグジュアリーな空間を演出♪
こんなに色っぽいスパイダーが他に有りますか?(笑)
内外装・機関共に良好でオススメの一台です。



■マセラティを購入をお考えの方に■
●当社でも新旧問わずマセラティを数台販売させて頂きましたが、
個体差の大きさには驚きでした。
年式や走行距離だけで選ぶには本当に危険なクルマなんだと・・・(笑)
中古車市場の価格も納得で、安い店頭価格で現状販売をしている店舗の多いこと。
これじゃ気軽にマセラティの魅力を楽しむことなんて出来ません。

当社ではマセラティを仕入れてから、展示するまでの期間に殆ど、全バラシ状態に(笑)させて頂き、消耗品や、リコール部品、ウォークポイントの部品交換・整備をし、店頭に並べます。当社でこの作業をしているので、整備工賃や交換部品のコストを下げれるものの・・・外注に頼むとなるとゾっとしますね(笑)

店頭価格のみで選ぶのであれば、近所に信頼出来る整備士が居ることが必須ですね。


■新車時基本スペック■
■マセラティスパイダー4.2-V8
●只今準備中です。


■詳細写真■
●エクステリア
★ http://blog.kobe-square.net/?eid=1227885

●インテリア
★ http://blog.kobe-square.net/?eid=1227884

■INFORMATION■
スクエアは認証工場が始めたクルマ屋です。
ラテン車やイギリス車の様な楽しいクルマをもっとお客様に知って頂きたい。
そんな想いでラテン車、イギリス車を取り扱っております。
一番のネガティブな要素は、国産車と比べると壊れやすい。修理が高い?
そんな皆さまの心配を少しでも軽減出来ます様に、特に整備に力を入れております。
全車、保証付販売は勿論、GTAや3.2V6エンジン、旧車などにはリフレッシュプランもご用意しております。
美しいボディを眺めているだけでは勿体ない!!
是非、ガンガン乗り回して本来のクルマの楽しさをご体感下さいませ♪

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■法人名 :有限会社スクエア
■住所 :神戸市北区八多町吉尾1301-3
■OPEN :9:30~19:30
■CLOSE :定休日/水曜日
■TEL :078-891-5189
■Factory :近畿運輸局認証工場第7070号
■設備 :イタリア・フランス車用テスター
■PIT :リフト2機
■WORK :車検/一般整備/修理/事故/買取/販売など
■URL :http://kobe-square.net

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【店主よりひと言】

●クルマの魅力ってなんでしょうか?
便利さや経済性・・・それも大切ですが、やはり忘れちゃいけないのが
パッション(情熱)でしょ!?
乗って楽しく、観てワクワクドキドキする。
そんな楽しさがまだまだラテン車やイギリス車には残っています。
国産車が忘れてしまったモノ・・・。
もう一度、思い出してみませんか?

そうドキドキした初恋を思い出して♪
有限会社スクエア
ホンダ
クイントインテグラ1.6GSi 1000台限定F1スペシャルエディション
売約済み
ホンダ クイントインテグラ 1.6GSi 1000台限定F1スペシャルエディション

ホンダのクイントインテグラ(Id:3690705)の中古車詳細 >

91000km
埼玉県
S.61年(1986)
修復歴 : 無し
たぶん同様の仕様グレード、そしてその仕様にてこれだけの上物コンディションの車両は2度と入庫することはないでしょう! 現車を御覧いただければ「これは凄い!」と唸っていただけるほどの驚愕の1台です。 走行距離は年式を考慮すれば大変少ない実走行にて9万キロ台ですが、使用感があまり感じられない上物というレベルを超越しているコンディションレベルのクイントインテグラです。 30年前にたったの1000台のみ限定で発売された1600 ZC型DOHCエンジン+PGM-F1搭載のGSiをベースにしたF1スペシャルエディションとなります。 30年の月日を経て、さて今ははたして何台現存することでしょう?そうお考えいただくと当車両の希少性や価値はそれだけでも理解いただけるものと思います。 残念ながら純正14インチエアロアルミホイールが欠品しておりますが、その他のF1エディションの特別装備はすべて揃っております。 間違いない実走行車両、素晴らしい過去から現在までの保管状態、フルオリジナル、という3拍子好条件揃った個体です。 ドアの建付けもシャキッとした新車感であり、内装はまだ新車の香りがどことなく残っています。当然内装のトリムのひどい汚れ、劣化、シートの擦れ、各部のガタなどもほとんど皆無です。内装など、劣化しやすいルーフパネル含めてほぼ新車レベル?と言っても過言ではないと思っております。 ステアリングはレザーに若干使用感と擦れはございます。レザーの張替などは別途可能ですのでご相談ください。オリジナルに近い仕上がりをお約束できます。 残念ながらエアコンが現状冷えません(修理渡しとなります)。またいくら程度が良いとは言っても30年という月日が経過しておりますのでメカニカルな部分に於いて予防整備的に手をいれておいたほうがよいと思う箇所はございます(現状不具合はエアコン以外はございませんが)。 したがいまして、もはや補修部品の入手も非常に困難な年式ではございますが、オールドホンダ専門店ならではの各部のオーバーホール、貴重な新品部品を使っての部品交換、修理、調整、など、他店様では中々真似できないレベルのメンテナンス渡しにて当時の新車気分で乗っていただけるかたちにしてご納車をさせていただきたいと考えております。したがいまして低予算で購入・維持管理はできません。もはやこの年式のネオクラシック車は当車両だけではなく安易に安い費用のみで維持できるものではありません。 (注1) 誠に勝手ながら、車の希少性+車のコンディションなだけに、オリジナルコンディションで今後も末永く大切に維持していただける方へのみのご商談をさせていただきたく思います。 転売目的・投機目的・下駄がわりに使用したい・など旧車への愛の無い方や価値観の違う方への販売もお断りしております。 いろいろとウルサイことを申しておりますので「販売する気があるのか?」と時折お叱りを受けることもございますが、古い車を愛する方なら当方の販売姿勢はご理解や共感をいただけるものと思っております。 (注2) このような個体のマーケットへの出現は稀でありますので、見学・動画撮影を目的とした冷やかし来店、価格調査の問合せ、興味本位の画像送信希望、などは日常業務の妨げになりますのでご遠慮ください。またお問合せ時間帯は常識の範囲内でお願いします(当店は24時間営業ではありません) 当店は古いホンダ車&古いプレリュード(2代目・3代目)は専門店としてこだわって取扱いをしておりますので、基本的に末永く気持ちよくお乗りいただけるようにきちんと仕上げてから販売するスタイルをとっております。もはや純正部品の入手も困難な年式・車種ゆえ巷によくある整備程度で乗り出すことはお客様にとっても愛車にとっても不利であると思っているからです。 また、残存個体数の少なくなってしまった昨今、これ以上減らしたくないという想いからということもございます。ご賛同いただける方からのお問合せをお待ちしております。 ●全国陸送登録納車可能です。● ●同じコンディションで、この色のこのグレードないの?という問い合わせがいつも多いのですが、お客様が考えているほどもはや個体は残存しておらず、状態や距離、色、グレードまで選べるほど世の中には残存はございませんし、いつ次が入庫するのかも誰にもわかりません。 中古車(特に旧車)は一点モノです。2度と同じものは入庫しませんので、そのあたりご理解ください。 ************************ クラインクラフト ホームページ http://kleinkraft.jp/ メール klaft@axel.ocn.ne.jp 店主携帯 090-4732-2562 定休日 火曜日 営業時間 AM11~PM18 店主のブログ http://ameblo.jp/klaft660/ ************************
クラインクラフト(ネオヒストリックカー専門店)
アルファロメオ
1473.2 GTA
売約済み
アルファロメオ 147 3.2 GTA

アルファロメオの147(Id:2819736)の中古車詳細 >

60610km
東京都
H.15年(2003)
修復歴 : 無し
ALFAROMEO147GTA
03年式 2年付き ロッソアルファ走行距離60,610km ディーラー車
装備(6F 左ハンドル FULL CL キーレスエントリー ETC CDデッキ CDチェンジャー ABS 4エアバック HIDヘッドライト イモラナチュラルレザーシート VDC(ビークル・ダイナミック・コントロール) 、ASR(アンチスリップ・レギュレーション) 、MSR(エンジンブレーキ・トルクコントロール)、 FPS(火災防止装置) 、他)
「装着済み社外パーツ」
ASSO17インチ軽量アルミホイール
DECK APレーシング6PODキャリパー、ビッグローターキット(340mm/2ピース):フロント
DECK ビッグローターキット(2ピース):リア
ステンメッシュブレーキホース
等長フロントパイプ
スポーツキャタライザー(部品単体にてお渡し)
チタンリアサイレンサー(センター~エンド)
DECK 車高調整式サスペンション スプリング:ハイパコ
LSD
リアタワーバー
フレックス強化アルミラジエーター:放熱塗装・RED
リア強化ピロパラレルリンク
フロントカーボンリップスポイラー

※1オーナー車!
※イモラナチュラルレザー!
※入庫時、当社にてヘッドO/H済み!もちろん、ウォポンを含むベルト廻り全交換済み!
※入庫時、当社にてインジェクター再生・洗浄済み!レベリングインジェクター!(誤差1%未満)
※入庫時、当社にて前後エンブレム新品交換済み!
※納車整備時、フロントローター&パッド(DS2500)交換!FキャリパーO/H!
※納車整備付(24ヶ月点検+α)
※保証付き(3ヶ月、3,000km)
【車輌データ】
全長(mm):4,200 全幅:1,765 全高:1,430
ホイールベース:2,545
トレッド前/後(mm):1,520/1,505 最低地上高:---
車両重量(kg):1,390 車両総重量:1,665
乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):---
新車価格(円):4,441,500円
【エンジンデータ】
種類:V型6気筒DOHC24バルブ 総排気量(cc):3,179
ボア×ストローク(mm):93.0×78.0 圧縮比:10.5:1
最高出力(ps/rpm)(DIN):250/6,200
最大トルク(kgm/rpm)(DIN):30.6/4,800
燃料タンク容量(L):60 駆動方式:FF
ミッション形式:6速マニュアル タイヤサイズ:225/45ZR17
【整備内容】
法定24ヶ月点検一式、下回り点検・締め付け、ブレーキ廻り分解点検、フロントブレーキローター(左右)&パッド(DS2500)交換、フロントキャリパーO/H、エンジンヘッドO/H済み、ウォーターポンプを含むタイミングベルト廻り全交換済み、右デフサイドシール交換済み、ブッシュ、ブーツ、マウント類点検又は交換、各ホース類点検又は交換、ミッション・駆動系点検、エアコン点検・修理、バッテリー交換、油脂類点検交換(エンジン、ミッション、クラッチ、ブレーキ)、他
【お店から一言】
近代アルファロメオの中でも群を抜いてホットな奴、アルファロメオ147GTAが入庫しました!以前勤務していたディーラーで、新車を購入されたお客様から連絡をいただき引き取りの相談を受けたときに「タイミングベルトのコマ飛びでエンジンが・・・」とのこと。結局、修理には多額の費用が掛かるために、悩んだあげく修理を断念、でも、このまま解体されてしまうのはあまりにも忍びないということで、当社にお声をかけていただきました。そんな事情の車をいままでも引き取って修理をして復活させてきた私のところにお話がきたのも何かの縁。幸い、エンジン以外は大きな問題もなく、エンジンさえちゃんと直せば、まだまだ十分楽しめるコンディションに復活させる自信がありましたから、迷わずエンジンを開けることに。幸い、片側のバンクだけのダメージだったので、曲がったバルブを新品に交換してやり、ヘッドのO/Hを実施。もちろん、ベルト廻りも全て交換!147GTAの心臓は再び鼓動を打ち始めました!改めて現車のスペックを確認すると、ワンオーナー、低走行の6万km+α!何よりも、走りの147GTAをさらに尖らせるべく前オーナーが大枚をつぎ込んでインストールされたスペシャルパーツがてんこ盛り!これ以上何をすれば良いの?と言わんばかりの充実ぶりだ!きっと、元気なときには前オーナーを存分に楽しませたであろうこの147GTA。再び蘇り、新しいオーナーをGTAの快楽の世界へと誘ってくれること間違いなし!今では生産が終わってしまったアルファロメオ史上最高のV6エンジンこそ、147GTAを手に入れる最大の理由と言っても過言ではない。さらにはこの147GTAには、そのエンジンを余すことなく味わうためのスパイスが、至る所にふんだんに散りばめられているのです!この147GTAを手に入れる資格がある者は、このエンジンを使い切る自信がある者だけだ!と言ってもいいくらい!電子スロットルとはとても思えないアクセルレスポンス!回せば回すほど底なしのパワーが湧き出てくるアルファロメオ史上最強のV6エンジン!DOHC、3.2L、250PSの自然吸気エンジンは、エンジンをかけた瞬間「こいつ、只者じゃないな!」とドライバーを挑発してきます。とにかく、せっかくの147GTAに乗っていただくなら、全開で走れるコンディションでないと意味がありません!その為には、エンジンだけが良くてもダメ!納車整備では、APracingの6PODキャリパーが装着されている340mm、2ピースタイプのフロントブレーキローターとパッドも交換します!パッドはフェロードDS2500!近年、エコの呪縛に牙を抜かれた車ばかりですが、147GTAは、今では絶滅危惧種の「超攻撃型」の車です!ひとたびアクセルを床まで踏み込めば、あっと言う間に別世界!あっ、言っておきますがくれぐれも免許がなくならないように気をつけてくださいね!大人が本気で遊べる車、それがこの147GTAです!
ロッソコルサ
menu