-並び替え-

-現在の検索条件-

33
見つかったよ

指定条件の中古車(1ページ目)

アルファロメオ
1552.5 V6 Ltd
97.2万円
アルファロメオ 155 2.5 V6 Ltd

アルファロメオの155(Id:3909200)の中古車詳細 >

80428km
東京都
H.9年(1997)
修復歴 : 無し
ALFAROMEO155V6LTD 97年式 平成29年5月31日 ロッソアルファ 走行距離80,428km ディ-ラ-車 装備(左ハンドル 5速 FULL CL 社外リモコンキー CDデッキ ETC エアバック ABS LTD専用ホワイトアルミホイール リアスポイラー ビルシュタインショック 等長フロントパイプ オーバーレーシングDTMタイプステンリアサイレンサー ZENDERフルエアロ HID(LOW・フォグランプ) レカロ製フロントシート 他) ※希少!限定モデル! ※当社長期管理車両! ※6,536km時メーター交換歴あり(記録あり) ※取説、記録簿、スペアキー、メインキー、スペアリモコン、コードカ-ド全てあり! ※前回納車整備時タイヤ4本新品交換済み! ※納車整備付(12ヶ月点検+α)*基本整備料金54,000円 ※保証付き(3ヶ月又は3000km) 【車輌データ】 全長(mm):4,445 全幅:1,730 全高:1,425 ホイールベース:2,540 トレッド前/後(mm):1,500/1,430 最低地上高: 車両重量(kg):1,380 車両総重量:1,655 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):--- 新車価格(円):4,120,000-(税別) 【エンジンデータ】 種類:直列6気筒SOHC 総排気量(cc):2,492 ボア×ストローク(mm):88.0×68.3 圧縮比:10.0 最高出力(ps/rpm)(DIN):163/5,800 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):22.0/4,500 燃料タンク容量(L):63 駆動方式:FF ミッション形式:5速フロアマニュアル タイヤサイズ:205/45R16 【前回納車整備内容】 平成27年5月26日(80,031km時) 法定24ヶ月点検一式、下廻り点検・締め付け、エンジン・補記類点検・調整・又は交換、ブレ-キ廻り点検、 エンジンマウント、ブッシュ、ホ-ス類点検、タイミングベルト及びベルト類点検、タイミングベルトテンショナ-及びテンショナー類点検、 ウォーターポンプ点検、タイヤ4本交換、足廻り点検・調整、油脂類全交換(エンジン、ミション、ブレ-キ、クラッチ、パワ-ステアリング、冷却水) 、エンジンオイルエレメント交換、エアクリーナーエレメント交換、クーラントリザーブタンクキャップ交換、オイルプレッシャーゲージセンサー交換、 フューエルホース交換、バッテリー交換、ボンネットダンパー交換、ワイパーブレード交換、サイドデカール全張り替え,ミッション載せ替え、 クラッチO/H、フライホイール面研、ドライブシャフトブーツ交換(左右、IN・OUT)、エンジンマウント交換(右、左、下)、 エンジンオイルクーラー交換、エンジンオイルクーラーホース交換、ハブロックナット交換、他 【整備内容】 法定12ヶ月点検一式、下廻り点検・締め付け、エンジン・補記類点検・調整・又は交換、ブレ-キ点検・調整・又は交換、エンジンマウント、 ブッシュ、ホ-ス類点検又は交換、タイミングベルト及びベルト類点検,又は交換、タイミングベルトテンショナ-及びテンショナー類点検又は交換、 ウォーターポンプ点検又は交換、タイヤ4本交換、足廻り点検・調整、油脂類点検交換(エンジン、ミション、ブレ-キ、クラッチ、 パワ-ステアリング、冷却水)、ボンネットダンパー交換、ワイパーブレード点検又は交換、他 【お店から一言】 当社販売・管理車両の155V6LTDが里帰りしました!長年当社にてメンテナンスをさせていただいた車両で、自信を持ってお勧めできる個体です。 前オーナーさんが複数台(2台や3台ではありません・・・)所有されている方でほとんど納車させていただいてからガレージ保管状態で 乗られていませんでした。引き取りにうかがったときにはガレージの中でさらにボディカバーがされていてバッテリーもターミナルが 外されていたのでも問題なくエンジンも一発始動でした。 外観は、前回納車時に剥がされていたサイドデカールを新品にて張り直しました。LTDの特徴である「ホワイトホイール」も 目立つようなキズもほとんどなく良い状態を保っています。やはりホイールが綺麗だと全体のイメージも良くなりますから、 特に真っ白なホイールなら尚更ですね!タイヤもDZ102に交換済みです!ZENDERのエアロパーツも良い状態、 さらにヘッドライトのLOWビームとフォグランプはHID化されていますから、夜間の走行にも一役かってくれること間違い無しです! 今でも魅力のあせない155V6LTDですが、一番の魅力はなんと言ってもエンジンです! アルファロメオはカムシャフトをけちったわけでは無く、シングルカムに凝った機構でツインカム以上のレスポンスの良さと フィーリングを与えることに成功しています。 またかなりのショートストロークによって2.5Lのエンジンはまるで小排気量車のエンジンような軽い吹け上がりを実現しています。 正に、回せば回すほどドライバーを刺激してくるフィーリングは一度味わったら忘れることはできません! さらにエンジンに負けない魅力を放っているのがウエッジシェイプの効いたボディ!LTDではZENDERのフルエアロで武装、 ノーマル車とは違った格好良さがあります。内装ではレカロ製のフロントシートが奢られ高級感さえ漂っています。 現代の車が無くしてしまったものを沢山身につけている155V6LTD。 しっかりと自社認証工場にて整備を実施いたしますので、安心してお乗り頂けるコンディションにてお渡しいたします。 我慢ばかりを強いられる現代を生き抜くには、車くらいは刺激的で格好良い車に乗って人間らしさを取り戻しませんか? ロッソコルサから、人生のエナジードリンクを貴方に!
ロッソコルサ
プジョー
206RC
75.6万円
プジョー 206 RC

プジョーの206(Id:3909196)の中古車詳細 >

67434km
東京都
H.16年(2004)
修復歴 : 無し
PEUGEOT 206 RC 04年式 平成29年2月1日 ブラックメタリック 走行距離67,434km ディーラー車 装備(左ハンドル 5速 FULL CL キ-レスエントリ- ETC 206RC専用ハーフレザーセミバケットシート Wエアバック サイドエアバック ABS 電動格納ミラー アルミABCペダル アルミシフトノブ 17インチAW ビルシュタインショック フロントロアスプリング リア強化トーションバー スプリントブースター ※2オーナー車! ※タイミングベルト廻り交換済み、クラッチO/H済み、足回りリフレッシュ済み! ※前回納車整備時、ホイールリペア、タイヤ4本交換済み! ※納車整備付(12ヶ月点検+α)*基本整備料金:54,000円 ※保証付き(3ヶ月又は3000km) 【車輌データ】 全長(mm):3,835 全幅:1,675 全高:1,440 ホイールベース:2,440 トレッド前/後(mm):1,445/1,435 最低地上高:--- 車両重量(kg):1110 車両総重量:1,215 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):4.9 新車価格(円):3,087,000円(税込み) 【エンジンデータ】 種類:水冷直列4気筒DOHC16V 総排気量(cc):1,997 ボア×ストローク(mm):85.0×88.0 圧縮比:11.0:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):177/7,000 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):20.6/4,750 燃料タンク容量(L):50 駆動方式:FF ミッション形式:5速フロアマニュアル タイヤサイズ:205/40R17 【前回納車整備内容】 平成27年9月11日(63,757km時) 法定12ヶ月点検一式、下廻り点検・締め付け、ブ-ツ、ブッシュ、マウント類点検、タイミングベルト廻り点検、ブレーキ廻り点検、 エンジンオイル交換、エンジンオイルエレメント交換、クーラントオイル交換、ブレーキフルード交換、ミッションオイル交換、 ドライブシャフトブーツ(IN)交換、右デフサイドシール交換、ウォッシャータンクキャップ交換、他 【整備内容】 法定24ヶ月点検一式、エンジン点検調整、ブレ-キ点検調整、前後ブレーキパッド及びローター点検又は交換、 各マウント、ブッシュ、ホ-ス類点検又は交換、下回り点検締め付け、足廻り点検、駆動系点検、操舵系点検、 タイミングベルト及びベルト類、タイミングベルトテンショナー及びテンショナー・ベアリング、ウォーターポンプ類点検又は交換、 脂類点検交換(エンジン、ミッション、ブレ-キ、パワ-ステアリング、冷却水)、エレメント類点検交換、他 【お店から一言】 当社販売・管理車両、2オーナーの206RCが里帰りしました! ファーストオーナーさんのときから長年当社でメンテナンスをさせていただいてきた多数整備済みの206RCをセカンドオーナーさんに ご納車させていただいたのが平成27年9月。今までもお仕事が忙しかった方なのですがここのところ輪をかけて忙しくなってしまい 全然乗ってやれないのが可愛そうということで今回里帰りすることになりました。 ファーストオーナーさんは205GTiから始まり206RC、そして今回208GTiの「GTi30th」限定記念モデルを購入の為 当社にお譲り頂きました。プジョーのホットハッチ好きにとっては歴代のGTiは常に気になる存在です。 ただ、208GTiが出た当初は右ハンドルのみの設定だったため購入を見送っていたところ、 何と限定車として左ハンドルが入ってくることになり買い換えとなりました。 そういうことなので、手放すつもりはなかった206RCは前オーナーさんにより当社にてかなりの整備を実施しています。 タイミングベルト廻りはもちろん、クラッチO/Hに足回りのリフレッシュ!足回りはビルシュタインショックにフロントはアイバッハ、 リアには強化トーションバーが奢られています!以外とトーションバーまでキッチリやっている個体は少ないですよ! もちろん車高は下げすぎずの絶妙な低さです!下げすぎはせっかくの「猫足」を台無しにしちゃいますからね! ボディカラーはブラックメタリック!「大人のライトウエイトスポーツカー」といった感じで落ち着いた雰囲気が良いですね! それでも1トンちょっとのボディに177PSを叩き出すエンジンが「もっと踏め!」とドライバーを煽ってくるので スピードの出し過ぎには理性が必要ですが・・・。 この206RCにはセカンドオーナーさんが「スプリントブースター」を取り付けられましたからノーマルよりもさらにレスポンスが良くなっています! このまま納車できるくらいのコンディションを維持していますが、納車整備ではもちろん今回も「攻めの整備」を実施いたします! 車検が短いのでご希望の方には車検2年付きでの販売もご相談に応じることも可能です。 毎日の通勤でも安心してお乗り頂けるコンディションを目指しています!206RCを選ぶ理由の上位になる 左ハンドル、5速マニュアルという事実!これだけで、206RCを選ぶ理由は十分です!随分こなれてきた今だからこそ、 206RCを狙ってみてはいかがでしょうか?サーキット走行や遊びのベース車を探している方!自身を持ってこの206RCをお勧めします! 是非、現車を見にきてください!
ロッソコルサ
アルファロメオ
156スポーツワゴン2.5 24V Qシステム
48.6万円
アルファロメオ 156スポーツワゴン 2.5 24V Qシステム

アルファロメオの156スポーツワゴン(Id:3906474)の中古車詳細 >

77287km
東京都
H.13年(2001)
修復歴 : 無し
ALFAROMEO 156 SW V6 24V Q-SYSTEM 01年式 車検2年付 ロッソアルファ 走行距離77,287km ディ-ラ-車 装備(4AT 右ハンドル FULL CL リモコンキー ABS Wエアバック サイドエアバック CDデッキ ブラックレザーシート AW ETC スライディングルーフ ルーフレール) ※当社販売・管理車両! ※入庫時オルタネーター、センターサイレンサー新品交換済み! ※希少!ブラックレザ-!スライディングルーフ!ルーフレール付き! ※納車整備時タイヤ4本新品交換サービス! ※納車整備付(24ヶ月点検+α) ※保証付き販売(3ヶ月、3000km) 【車輌データ】 全長(mm):4,430 全幅:1,755 全高:1,415 ホイールベース:2,595 トレッド前/後(mm):1,510/1,500 最低地上高:140 車両重量(kg):1,470 車両総重量:1,745 乗車定員(名):5 トランク容量(L):378 最小回転半径(m):5.8 新車価格(円):4,290,000円(税抜き) 【エンジンデータ】 種類:V型6気筒DOHC24V 総排気量(cc):2,492 ボア×ストローク(mm):88.0×68.3 圧縮比:10.3:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):190/6,300 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):22.6/5,000 燃料タンク容量(L):63 駆動方式:FF ミッション形式:マニュアルモード付4速電子制御式オートマティック タイヤサイズ:205/55R16 【前回納車整備内容】 平成24年10月23日(67,982km時) 法定24ヶ月点検一式、下廻り点検・締め付け、ブ-ツ、ブッシュ、マウント類点検、 タイミングベルト廻り全交換(タイミングベルト、タイミングベルトテンショナー、タイミングベルトアイドラー×2、ドライブベルト、 ドライブベルトテンショナー、ドライブベルトアイドラー×2、ウォーターポンプ)、サーモスタット交換、エアマスセンサー交換、 スパークプラグ交換、ヘッドカバーパッキン(前後)・プラグホールガスケット交換、ブレーキ廻り点検、 フロントブレーキパッド・フロントブレーキローター・リアブレーキパッド・リアブレーキローター全交換、 リアスタビライザー・リアスタビライザーエンドロッド交換、マフラー吊りゴム全交換、フロントパイプステーブッシュ交換、 エンジンロアマウント交換、エンジンオイル交換、エンジンオイルエレメント交換、クーラントオイル交換、 ブレーキフルード交換、パワーステアリングフルード交換、エアクリーナーエレメント交換、前後ワイパー交換、フロントタイヤ2本交換、他 【前々回1年点検備内容】 平成25年11月1日(70,995km時) 法定12ヶ月点検一式、ブーツ、ブッシュ、マウント類点検、エンジンオイル交換、エンジンオイルエレメント交換、 クーラントブースター添加、ブレーキフルード交換、他 【前回車検備内容】 平成26年10月21日(73,640km時) 法定24ヶ月点検一式、ブーツ、ブッシュ、マウント類点検、エンジン廻り点検、水温センサー交換、駆動系点検、 ブレーキ廻り点検、エンジンオイル交換、エンジンオイルエレメント交換、クーラントオイル交換、ブレーキフルード交換、 バッテリー交換、フロントエンブレム交換、他 【前回1年点検備内容】 平成27年10月19日(75,492km時) 法定12ヶ月点検一式、ブーツ、ブッシュ、マウント類点検、エンジン廻り点検、駆動系点検、ブレーキ廻り点検、エンジンオイル交換、 クーラントブースター添加、マフラー吊りゴム交換(1ヶ所)、他 【整備内容】 法定24ヶ月点検一式、エンジン点検調整、ブレ-キ廻り点検・調整、各マウント、ブッシュ類点検又は交換、各ホ-ス類点検又は交換、 タイミングベルト及びテンショナ-ベアリング点検又は交換、他ベルト及びテンショナ-、ウオ-タ-ポンプ、 エアクリーナーエレメント点検又は交換、プラグ点検又は交換、油脂類点検・交換(エンジン、トルコン、ブレ-キ、パワ-ステアリング、 冷却水)、エンジンオイルエレメント点検又は交換、ワイパーブレード点検又は交換、バッテリー点検又は交換、前後エンブレム点検又は交換、 タイヤ4本交換、他 【お店から一言】 当社販売・管理車両の156SW V6 Qシステムが入庫しました!極々初期モデルにしか存在しなかったスライデュングルーフと ルーフレールがついたかなり希少なモデルです!もちろんV6エンジン搭載車ですから室内はレザー内装!何とも贅沢な仕様の156SWです! それまでの145,155の時代には164でしか存在しなかった「オートマ」のアルファロメオ!ツインスパークエンジン搭載車には 「セレスピード」との組み合わせですが2.5LのV6エンジンには熟成されたトルコン式の「4速AT」が組み合わせられています。 オートマ免許でも乗ることが出来るアルファロメオとして市場に迎えられた156及び156SWは家族からのお許しも得られて 長年の夢を叶えたお父さんも少なくなかったのではないでしょうか。 沢山の魅力が散りばめられた156SWですが、個人的に1番の魅力を言うとなんと言っても贅沢な2.5L、DOHC、24V、のV6エンジンだと断言します! 単純なカタログスペックでは他メーカーのV6エンジンに対してアドバンテージがあるわけではありませんが、 その気持ち良さには高級車のエンジンでもないと勝負にならないほど!特に高速道路を走っているときには気持ちまで余裕が出てくるから不思議ですね。 その次は、なんと言ってもその外観です!アルファロメオの長い歴史の中では幾多の美しい車たちが誕生しましたが、 新しい車にあっても「モダン」と「クラシック」を取り入れた見事なまでのデザインに昇華させています。 誕生からすでに15年の時が経とうとしていますが時間の経過とともに古臭くなっていくどころか年々その美しさが際立ってきました。 さらにベースのセダンのデザインを壊さず美しいワゴンデザインを実現するところはさすがイタリアの生んだ車なんだと感服させられます。 156が先代の155よりも一番力を入れたところが足廻りです。145,155の頃の単純なストラット構造(けしてこれも悪くはないのですが・・・)を ストロークをたっぷりと与えられた凝った造りのサスペンションに変えたお陰でかなり乗り心地の良い身のこなしを手に入れました。 そういう意味ではむやみに車高を下げたりホイールをインチアップする前に「素」の状態を味わって頂きアルファロメオというメーカーが どうしてこのような足廻りにしたのかを考えて頂ければ嬉しい限りです。 内装も忘れてはいけません。時代がどんどん流れていき各メーカーの個性が薄くなっていくばかりですが大切なのは どこにメーカーのアイデンティティーが出ているか?だと思うのです。運転中は美しいデザインを見ることは ショーウインドーにでも写らない限り難しいオーナーさんにとって室内空間は自分がアルファロメオに乗っていることを 実感させてくれる大切な空間です。 シンプルな3本スポークデザインのレザーステアリングを握ると目の前には「スピード」と「タコ」の2連メーターが目に飛び込んできます。 これはスポーツカーメーカーとしてのアルファロメオの主張だと思うんです。オートマチックでも貴方が乗っているのは 紛れもないアルファロメオなんですよ!と車が主張しているんですね。なにもスピードを出せとは言いませんがやはり アルファロメオのオーナーたるもの運転にもその自覚があってしかるべきだと思うのですが私の考えすぎでしょうか? 実際に走ってみると、2.5LのV6エンジンは、マニュアルよりもオートマのほうが相性が良いですね! 低速トルクの恩恵がしっかり感じられるところは、この贅沢なエンジンを味わうのにもってこい! シフトチェンジが楽しめる「マニュアルモード」にすれば、より自分の意思で156をコントロールできます! ETCも装着済み!やっぱりETCは必須ですね! 前回の納車整備時にタイミングベルト廻りもウォーターポンプを含めて全て交換済みですが今回の納車整備でも抜かりのなく 「ロッソコルサ仕上げ」を実施して安心してお乗り頂けるコンディションにてご納車させていただきます! この車の最大の魅力は何と言っても贅沢なV6エンジン!そのエンジンを、この価格で味わうことができるのも、今だからこそですよね。 そして、忘れてはいけないのが独特の「エキゾーストノート」!昔から「アルファサウンド」とか「アルファミュージック」何て言われてきたほど! そんな排気音が標準装備です!家族と出かけるときには、できの良いスポーツワゴンとして、一人で走りたいときには貴方の相棒として。 「男」を忘れていないお父さんに、是非乗っていただきたい1台です! もちろん、右ハンドルのオートマ車ですから、女性にも優しいアルファロメオです!安全やエコの呪縛によって 似たり寄ったりになってしまった昨今の車をみると、改めて156のデザインがカッコイイことが良くわかります。 是非、店頭にて、現車を見てください!156SWが貴方をお待ちしております。
ロッソコルサ
プジョー
206RC
59.4万円
プジョー 206 RC

プジョーの206(Id:3820221)の中古車詳細 >

81984km
東京都
H.15年(2003)
修復歴 : 無し
PEUGEOT 206 RC 03年式 車検2年付き ホワイト 走行距離81,984km ディーラー車 装備(左ハンドル 5速 FULL CL リモコンキ- 206RC専用ハーフレザーセミバケットシート Wエアバック サイドエアバック ABS 電動格納ミラー アルミABCペダル アルミシフトノブ 社外17インチAW(OZレーシング) ETC レーダー探知機 スロットルコントローラー 社外リアサイレンサー) ※納車整備付き(86,400円) ※保証付き(3ヶ月又は3000km) 【車輌データ】 全長(mm):3,835 全幅:1,675 全高:1,440 ホイールベース:2,440 トレッド前/後(mm):1,445/1,435 最低地上高:--- 車両重量(kg):1110 車両総重量:1,215 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):4.9 新車価格(円):3,087,000円(税込み) 【エンジンデータ】 種類:水冷直列4気筒DOHC16V 総排気量(cc):1,997 ボア×ストローク(mm):85.0×88.0 圧縮比:11.0:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):177/7,000 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):20.6/4,750 燃料タンク容量(L):50 駆動方式:FF ミッション形式:5速フロアマニュアル タイヤサイズ:205/40R17 【整備内容】 法定24ヶ月点検一式、エンジン点検調整、ブレ-キ点検調整、前後ブレーキパッド及びローター点検又は交換 、各マウント、ブッシュ、ホ-ス類点検又は交換、下回り点検締め付け、足廻り点検、駆動系点検、操舵系点検 、タイミングベルト及びベルト類、タイミングベルトテンショナー及びテンショナー・ベアリング、ウォーターポンプ類点検又は交換 、脂類点検交換(エンジン、ミッション、ブレ-キ、パワ-ステアリング、冷却水)、エレメント類点検交換、他 【お店から一言】 日本でのプジョー史上最高セールスを記録したプジョー206シリーズ。 残念ながら右ハンドルのみの設定だった206S16に変わり、待望のスポーツモデル「206RC」が左ハンドルのみで輸入されたときには 、ようやく走り好きのプジョーオーナーを満足させてくれる車が出たんだ!と喜んだのを覚えています。 その206RCも、最近ではかなりお手頃な価格まで下がってきました!現車は、WRCでの活躍を思い出させる真っ白なボディカラー! シルバーやブラックメタリックも「大人のライトウエイトスポーツカー」といった感じで落ち着いた雰囲気が良いですが 、真っ白なボディはドライバーをやる気にさせてくれますね! 206RCではリアスポイラーも大型化!アルミフィラーキャップも似合ってます! さらにホイールをOZレーシングに履き替えしているところもお得感があてグ~!室内では206RC専用のハーフレザーのセミバケットシート! アルミのABCペダルやシフトノブも標準装備! 有り難いことに個人的には絶対につけたい3段階切り替えタイプのスロットルコントローラーも装着済みです! 否が応でも自分の乗っている206が、ただの206ではないことを意識せずにはいられませんね! でも、これこそ206RCのオーナ-になった人だけの特権!1110kgのボディに177PSのパワーを叩き出すエンジン! そして左ハンドル、5速マニュアルという事実!これだけで、206RCを選ぶ理由は十分です! 新車では手が出なかったけどこの値段ならいけるぞ!と思った貴方! サーキット走行や遊びのベース車を探している方!自身を持ってこの206RCをお勧めします!是非、現車を見にきてください!
ロッソコルサ
フェラーリ
F430F1 正規ディーラー フルレッドレザー ロッソコルサ 走行13,000km
価格応談
フェラーリ F430 F1 正規ディーラー フルレッドレザー ロッソコルサ 走行13,000km

フェラーリのF430(Id:3794096)の中古車詳細 >

13000km
大阪府
H.17年(2005)
修復歴 : 無し
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ 新車時車輌本体価格;25.470.000円 ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■平成17年7月登録 F430 F1
■V型8気筒 490ps
■ミッドシップ
■F1マチック ( 6速セミAT )
・パドルシフト
・マネッティーノ(ICE・LOW GRIP・SPORT・RACE・CST)
■フルオートエアコン
■赤本革巻きステアリング
■赤本革パワーシート
・オールレッドレザーインテリア
・レッドレザールーフライニング
■カーボンインテリアパネル
■カロッツェリア/HDDサイバーナビゲーション
・HDDナビ/CD/DVD/Mサーバー
・バックモニター
・ETC
■キーレスキー ・ 盗難防止システム
■七宝焼きエンブレム
■純正HID(バイキセノンヘッドライト)
■純正19インチアルミホイール
・F)225-30ZR19 R)285-35ZR19
・レッドキャリパー
■社外スポーツエキゾースト
■Cテック バッテリーチャージャー
■ローンチコントロール
■エレクトリック・ディファレンシャル
■走行距離;13.000KM
■車検満了;平成29年11月

◆F430
フェラーリ史上最大の売れ行きを記録した360モデナ(MODENA)の後継モデル。
F1マシンで培った最先端の技術の数々をダイレクトにフィードバックし、市販車として
世界で初めて、エレクトロニック・ディファレンシャルと、ステアリングセンターに
配置される走行モード選択スイッチ、マネッティーノを採用した。
ミッドシップに搭載エンジンは、90度V型8気筒4.3L、最高出力は490馬力、最高速度
は315km/hオーバーとなる。ミッションはステアリングポストに0.15秒のシフト
タイミングを可能にするパドルスイッチ「F1」を装備する6速AT。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■保証制度■□
1年・2年・3年間 / 走行距離無制限保証制度を設けています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■対象車両:
【 国産車 】
新車登録より、13年未満もしくは130.000KM未満の車輌 (法人名義は除く)
【 輸入車 】
新車登録より、 7年未満もしくは 70,000KM未満の車輌 (法人名義は除く)
※1 輸入車は最長2年までとなります。
※2 輸入車は累積金の上限が80万円までとなります。

■保証内容: 全国提携工場10,000店舗の整備工場にてエンジン・ミッション・エアコン
はもちろん、その他ダイナモやラジエーター・ウォーターポンプ・電動ファンに至る
まで保証対象となります。更に各部スイッチ類まで保証!
16項目・123部品が保証対象となっております。
【24時間コールセンター&ロードサービス!】が付いて万一にも力強いサポート体制と
なっております。


◆創業50年!当社は国土交通省認証工場です◆
中古車と言えば「故障と向かい合わせ」という不安をお持ちの方は多いはず!
そこで、この中古車特有の不安要素を解消出来るように、弊社では入念な点検
整備を実施しております。各車輌によくある弱点、故障部位を前以て点検・整備
することにより、未然に故障やトラブルを最小限に防ぐことが可能となります。
更には、お客様のご予算に応じた保証プランを設けるなど、快適なカーライフを
お過ごし頂けるように、最善を尽くしております。


■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いいクルマだけをあなたに!
地域に愛されて50年 株式会社ダイシン

URL: http://www.daishin1964.jp/
E-mail: info@daishin1964.jp


■□株式会社ダイシン【 DaiShin 】
■■〒599-8101
■■大阪府堺市東区八下町2-12-1
■■TEL:072-259-6733
■■FAX:072-250-4852
■■国土交通省認証整備工場
■■カーコンビニ倶楽部加盟店

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
株式会社 ダイシン 【DaiShin】
プジョー
106S16
59.4万円
プジョー 106 S16

プジョーの106(Id:3774571)の中古車詳細 >

80829km
東京都
H.12年(2000)
修復歴 : 無し
PEUGEOT106S16 00年式 平成29年4月16日 インディゴブルー 走行距離80,829m ディーラー車 装備(5速 FULL CL リモコンキー ABS ダブルエアバック CDデッキ ETC レザー/アルカンタラコンビシート 運転席レカロセミバケットシート アルミシフトノブ 社外リアサイレンサー AW レベリングインンジェクター 他) ※納車整備付(12ヶ月点検+α) ※保証付き(3ヶ月又は3000km) 【車輌データ】 全長(mm):3,690 全幅:1,620 全高:1,370 ホイールベース:2,385 トレッド前/後(mm):1,400/1,355 最低地上高:--- 車両重量(kg):930 車両総重量:1,205 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):5.25 新車価格(円):2,250,000円(税抜き) 【エンジンデータ】 種類:水冷直列4気筒DOHC16V 総排気量(cc):1,587 ボア×ストローク(mm):78.5×82.0 圧縮比:10.8:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):118/6,600 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):14.5/5,200 燃料タンク容量(L):45 駆動方式:FF ミッション形式:5速フロアマニュアル タイヤサイズ:185/55R14 【整備内容】 法定12ヶ月点検一式、下回り点検締め付け、エンジン廻り点検、ミッション駆動系点検、ブレ-キ廻り分解点検、足廻り点検、 タイミングベルト及び各ベルト類点検又は交換、タイミングベルトテンショナー及び各テンショナー類点検又は交換、 ウォーターポンプ点検又は交換、エンジンマウント点検又は交換、ブッシュ、ブ-ツ類点検、 油脂類(エンジン、ミッション、ブレ-キ、パワ-ステアリング、冷却水)点検・交換、タイヤ4本交換、他 【お店から一言】 当社管理車両のプジョー106S16が入庫しました!走行距離は8万kmを超えたところ!車検も来年の4月まで残っています! 前オーナーさんが23区に引っ越されたのですがご存じのように駐車場代が家賃並み! さすがに使用頻度と維持費を天秤にかけると手放さざるを得なくなってしまいメンテナンスをさせていただいていた当社にお譲り頂くことになりました。 実は前オーナーさんが手に入れてから1年も経過していなくて、まさに当社と二人三脚で整備を進めていたところ。 そこで前オーナーさんの意思を引き継いでロッソコルサが納車整備にて残りの部分に手を入れて仕上げていく予定です! 長年専門店として106を扱ってきた経験と蓄積されたノウハウそこに愛情を惜しみなく注ぎ込んで自社・認証工場にて 「攻めの納車整備」を実施いたします! 類い希なライトウエイトスポーツカーの106S16!その魅力を新しいオーナーさんにも是非味わって頂きたいと願っています! 毎日の通勤から休日の高速道路やワインディングまで!思う存分106S16を楽しんでいただけるコンディションにてご納車させていただきます! 細かい部分から大きな部分、時には大胆に時には繊細に、法定点検以上の整備内容で毎日の通勤でも安心してお乗り頂けるコンディションにて お渡しいたします。 「動けばいい」程度の整備ならどこでもできますが、106S16の本来の「味」を堪能していただけるレベルまで持っていかなければ 整備の意味がありません! 是非一度足をお運び頂きご自身の目で確かめてください!貴方のご来店をお待ちしております!
ロッソコルサ
アルファロメオ
1473.2 GTA
売約済み
アルファロメオ 147 3.2 GTA

アルファロメオの147(Id:3909184)の中古車詳細 >

103755km
東京都
H.15年(2003)
修復歴 : 無し
ALFAROMEO147GTA 03年式 平成29年4月2日 ロッソアルファ 走行距離103,755km ディーラー車 装備(6F 左ハンドル FULL CL キーレスエントリー ETC CDデッキ CDチェンジャー ABS 4エアバック VDC(ビークル・ダイナミック・コントロール) ASR(アンチスリップ・レギュレーション) MSR(エンジンブレーキ・トルクコントロール) FPS(火災防止装置) イモラレザー スプリントブースター HID(LOWビーム)、17インチ純正アルミホイール ブレンボ4POTキャリパー(フロント),他) ※当社販売・管理車両!(直近から過去3名のオーナー様) ※平成25年2月10日(86,500km時)タイミングベルト廻り全交換済み! ※納車整備付(12ヶ月点検+α)*基本整備料金:54,000円 ※保証付き(3ヶ月、3,000km) 【車輌データ】 全長(mm):4,200 全幅:1,765 全高:1,430 ホイールベース:2,545 トレッド前/後(mm):1,520/1,505 最低地上高:--- 車両重量(kg):1,390 車両総重量:1,665 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):--- 新車価格(円):4,441,500円 【エンジンデータ】 種類:V型6気筒DOHC24バルブ 総排気量(cc):3,179 ボア×ストローク(mm):93.0×78.0 圧縮比:10.5:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):250/6,200 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):30.6/4,800 燃料タンク容量(L):60 駆動方式:FF ミッション形式:6速マニュアル タイヤサイズ:225/45ZR17 【前回納車整備内容】 平成26年11月2日(100,465km時) 法定12ヶ月点検一式、下回り点検・締め付け、ブレーキ廻り分解点検、フロントキャリパー左右O/H・再塗装(デカール製作)、 リオアブレーキキャリパー左右O/H、クラッチO/H(ディスク、カバー、ベアリング)、フライホイール研磨、 クラッチマスターシリンダー交換、クラッチレリーズシリンダー交換、ハブナット左右交換、左ドライブシャフトブーツ交換(IN・OUT)、 右ドライブシャフトブーツ交換(IN)、デフサイドシール左右交換、エンジンマウント全交換、エンジントルクロッド交換、ラジエーター交換、 フロントロアアーム左右交換、フロントスタビブッシュ左右交換、フロントスタビロッド左右交換、フューエルインジェクター再生・洗浄、 左ドアストライカー交換、マフラーハンガーブッシュ交換、エアコンフィルター交換、ナンバー灯バルブ交換、スモールバルブ交換、 エンブレム前後交換、ウォーターポンプを含むタイミングベルト廻り点検、ブッシュ、ブーツ、マウント類点検又は交換、各ホース類点検又は交換、 ミッション・駆動系点検、エアコン点検、バッテリー点検、油脂類点検交換(エンジン、ミッション、クラッチ、ブレーキ、クーラント、パワステ)、タイヤ4本交換、他 【整備内容】 法定12ヶ月点検一式、下回り点検・締め付け、ブレーキ廻り分解点検、ウォーターポンプを含むタイミングベルト廻り点検又は交換、 ブッシュ、ブーツ、マウント類点検又は交換、各ホース類点検又は交換、ミッション・駆動系点検、エアコン点検、バッテリー点検、 油脂類点検交換(エンジン、ミッション、クラッチ、ブレーキ、クーラント)、他 【お店から一言】 近代アルファロメオの中でも群を抜いてホットな奴、アルファロメオ147GTAが里帰りしました! もちろん、当社販売・管理車両の自信を持ってお勧めできる個体です! 現車は直近から過去3名のオーナーさんが当社のお客様で前回の納車整備ではクラッチ、ブレーキ、ラジエーターなど多数交換やO/Hを実施! かなり手の入った個体です!タイミングベルトも平成25年2月10日、86,500km時にウォーターポンプを含めて全交換しました! 目に見えない機関にしっかり手を入れて仕上げるのがロッソコルサの流儀ですが、多くの中古147GTAに見られるのが真っ赤なブレンボキャリパーが真っ赤じゃないこと! せっかくのブレンボもこれじゃ台無しです・・・。キャリパーO/Hと一緒に再塗装しました! もちろんデカールもオリジナルのシルバーでワンオフ製作!やっぱり足元が決まっていると全体が引き締まりますよね! 樹脂製のヘッドライト特有の経年劣化も皆無!10万kmを感じさせないコンディションです! 回せば回すほど底なしのパワーが湧き出てくるアルファロメオ史上最強のV6エンジン! DOHC、3.2L、250PSの自然吸気エンジンは、エンジンをかけた瞬間から「こいつ、只者じゃないな!」と ドライバーを挑発してきます。さらには前オーナーさんがスプリントブースターを取り付けられていますから 「ノーマル」「ミディアム」「マックス」と3段階でアクセルレスポンスを調整できるようになっています! ボタンひとつで全然かわちゃうんだから不思議ですよね! とにかく、せっかくの147GTAに乗っていただくなら、全開で走れるコンディションでないと意味がありません! その為には我々は納車整備を惜しみません!自社・認証工場にて「攻めの整備」を実施致します! 近年、エコの呪縛に牙を抜かれた車ばかりですが、147GTAは、今では絶滅危惧種の「超攻撃型」の車です! ひとたびアクセルを床まで踏み込めば、あっと言う間に別世界! あっ、言っておきますがくれぐれも免許がなくならないように気をつけてくださいね! 大人が本気で遊べる車、それがこの147GTAです!
ロッソコルサ
プジョー
106ラリー1.3
売約済み
プジョー 106ラリー1.3

プジョーの106ラリー1.3(Id:3887264)の中古車詳細 >

65940km
東京都
H.8年(1996)
修復歴 : 無し
PEUGEOT106RALLYE1.3 96年式 平成29年5月日 ホワイト 走行距離65,940km 新車並行車 装備(5速 左ハンドル CDデッキ ETC ミシュランスティールホイール(DIREZZA ZⅡ) 6点式ロルゲージ(2名乗車) フルバケットシート(フロント2脚)4点式シートベルト(フロント2脚) LSD ビルシュタインショック(フロント車高調整式サスペンション) プッシュスターターボタン クイックシフト 電源取り出し口(2口) ドライバテリー(専用ボックスにて室内に移設) フロントタワーバー ロアバー タコ足 ダイレクトエアクリーナー HIDヘッドライト ライトポッド) ※当社販売・管理車両!. ※ロールゲージ、LSD、車高調サスペンション、他チューニング多数! ※納車整備付(12ヶ月点検+α) ※保証付(3ヶ月、又は3000km) 「車輌データ」 全長(mm):3,565全幅:1,605全高:1,360 ホイールベース:2,385トレッド前/後(mm):1,450/1,430 車両重量(kg):840 車両総重量:1,115 最低地上高:--- 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):--- 新車価格(円):1,920,000円(税抜き) 「エンジンデータ」 種類:直列4気筒SOHC 8V 総排気量(cc):1,294cc ボア×ストローク(mm):75.0×73.2 圧縮比:10.2:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):100/7,200 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):11.2/5,400 ラリー1.3専用アルミブロックエンジン、専用ファイナル、軽量フライホイール(約4kg) 燃料タンク容量(L):--- 駆動方式:FF ミッション形式:5速フロアマニュアル タイヤサイズ:175/60-14 ホイール:ミシュラン製スティールホーイール(ホワイト)5.5J×14インチ ET16 【前回納車整備内容】 平成27年5月15日(60,116km時) 法定24ヶ月点検一式、下廻り点検・締め付け、ブ-ツ、ブッシュ、マウント類点検、タイミングベルト廻り点検 、ブレーキ廻り点検、リアホイールシリンダー交換(左右)、エンジンオイルパン脱着再シーリング、エンジンオイルクーラー脱着再シーリング 、エンジンオイル交換、エンジンオイルエレメント交換、クーラントオイル交換、ブレーキフルード交換、LSD組み込み 、ミッションO/H(メインシャフトベアリング(フロント・リア)、カウンターシャフトベアリング(リア) 、5速ニードルベアリング、デフサイドベアリング、カウンターシャフトエンドロックナット(対策作品) 、メインシャフト・カウンターシャフトリテーナープレート、各ボルト、クラッチレリーズシリンダー 、メインシャフトオイルシールASSY、クランクリアオイルシール、デフサイドオイルシール(左右) 、シフトセレクターシャフトオイルシール交換)、ミッションオイル交換(CUSUCOLSD)、他 【前々回納車整備内容】 平成25年3月15日(57,184km時) 法定12ヶ月点検一式、ブーツ、ブッシュ、マウント類点検、エンジンマウント全交換(左、右、下)、エンジンマウント右側・バッファー交換 、シフトリンクロッド全交換(長×1、短×2)、シフトシャフトシール交換、バキュームホース各交換、ホーン交換、フロントウインカーレンズ交換(左右) 、フロントブレーキローター・パッド交換、フューエルホース各交換、フューエルフィルター交換、スパークプラグ交換、エンジンオイル交換 、エンジンオイルエレメント交換、クーラントオイル交換、ブレーキフルード交換、ミッションオイル交換、ワイパーブレード全交換(前後) 、バッテリー交換、前後車高調整、リアウオッシャーノズル交換、ブロアファン修理、タイヤ4本交換、他 【整備内容】 エンジン点検調整、タイミングベルト、テンショナ-ベアリング点検又は交換、各ベルト、テンショナー点検又は交換 、ウォーターポンプ点検又は交換、ブレ-キ廻り分解・点検、E/Gマウント点検又は交換、足回り点検又は交換 、ショックアブソーバー点検又は交換、ブッシュ、ブーツ類点検又は交換、各ホース類点検、油脂類交換(エンジン、ブレ-キ、ミッション、冷却水)他 【お店から一言】 当社販売車両のテンサンラリーが帰ってきました!今回入庫したテンサンラリーはバリバリの「走り系」! エアコン・パワステなどの快適装備はなし!6点式ロールゲージにシートはフロントにバケットシートが2脚のみ! もちろん車検証上もちゃんと2名乗車に変更済み!4点式シートベルト付き! 足廻りにはビルシュタインショックにフロントが車高調整式サスペンション、リアはフロントに合わせてローダウン! タイヤはDIREZZAのZⅡ!ドライバッテリーを室内移設!4灯ライトポッド! そして前回販売時にLSDを組み込んでから5,824kmしか走っていません! ここまで手の入ったテンサンラリーは長年テンサンラリーを扱い続けている当社でも2台しかありません! この手の個体はサーキットなどでかなり酷使されていたものが少なくありませんが、この個体はほぼ街乗りメインだったので 荒れた感じが一切ありません!さらには現在では10万kmオーバーは当たり前のテンサンラリーの中でも6.6万kmという低走行距離も 見逃せないポイントです! 外見ではなんと言ってもライトポッドがインパクト大!これだけでラリーの会場からそのまま抜け出てきたようです! 実はこのライトポッド、脱着が可能なんです!ちょっと目立ちすぎるから普段は外しておいてイベントに参加するときは取り付けることも簡単に出来るようになっています! その日の気分で見た目を大きく変えられるのは嬉しいですね! 足廻りは構造的にフロントのみ車高調整式になっています。リアはトーションバーを調整してフロントの車高に合わせるようにしました。 見た目からはガチガチな乗り心地をイメージされるかも知れませんがショックアブソーバーは市販の黄色いビルシュタインですから 適度な硬さで街乗りも問題なくこなせる仕様になっています。 前オーナーさん、その前のオーナーさん、そして当社が最初に納めたオーナーさんも皆さん複数台所有の方でしたので 結果的に現在の走行距離しか走っていない訳です。 かなり手の入ったこのテンサンラリーですが、ベースのテンサンラリー自体が最初から走りに徹した造りの車であり、専用アルミブロックを奢られた専用エンジンや 内側を大きく削り取られ軽量化されたフライホイール、そして1300ccで100PSを叩き出すエンジンのポテンシャルを遺憾なく発揮させるために ファイナルギアを低められたクロスミッションなどテンサンラリーだけのスペシャルパーツがふんだんに散りばめられています! 「RALLYE」の中の「RALLYE」!それがテンサンラリーなんです。 最新の車のようにドライバーのスキルを車がカバーしてくれるような装備は一切ありません。 まさにドライバーが試される車です。ただ、そういう車でないと味わえない面白さがテンサンラリーの最大の魅力だと断言します。 「走る」「曲がる」「止まる」をダイレクトにドライバーに伝えてくるテンサンラリー! アクセルペダルを床まで踏み込み、ひたすら次のコーナーに全神経を集中! ブレーキングポイントに向かって右足をブレーキぺダルに載せ替える瞬間LSDが解放されたテンサンラリーの鼻先は 狙った先にクンッと一瞬で向きをかえ間髪入れずにヒール・トウを決めれば後は出口に向かってアクセルを踏みつけるだけ! グッと重さが増したステアリングを押さえ込み多少乱暴に扱ってもタイヤが路面を捕らえて放さない。 後は何も考えずに次のコーナーに向かうだけ。 テンサンラリーからの発信を全身で受け止め、感性のおもむくままワインディングロードを走るとき、きっと貴方はテンサンラリーと一つになれる!
ロッソコルサ
フィアット
アバルト プントスーパースポーツ
売約済み
フィアット アバルト プント スーパースポーツ

フィアットのアバルト プント(Id:3885104)の中古車詳細 >

5875km
東京都
H.26年(2014)
修復歴 : 無し
ABARTH Punto super sport 14年式 平成29年3月26日 グリジオカンポボーロ 5,875km ディーラー車 装備(左ハンドル 6Fマニュアル レザーステアリング FULL フロントフォグランプ リアスポイラー CDデッキ ETC Wエアバック サイドエアバック サイドインパクトバー ABS EBD(電子制動力配分装置) ESP(ASR/MSR/HBA/ASR-OFFスイッチ付き) 盗難防止システム FPS(火災防止装置) 集中ドアロック リモコンキー 本革巻きステアリング 17インチ専用アルミホイール ブレンボ4PODモノブロックキャリパー(フロント) プライバシーガラス BMC製エアクリーナー RaceChip(228PS) ※特別限定車!超希少車! ※ワンオーナー車! ※納車整備付(12ヶ月点検+α) ※ディーラー保証付き(保証継承手続きサービス) 【車輌データ】 全長(mm):4,080 全幅:1,720 全高:1,470 ホイールベース:2,510 トレッド前/後(mm):1,480/1,475 最低地上高: 車両重量(kg):1,250 車両総重量:1,470 乗車定員(名):4 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):--- 新車価格(円):3,090,000-(税別) 【エンジンデータ】 種類:直列4気筒DOHC16バルブインタークーラー付きターボ 総排気量(cc):1,368 ボア×ストローク(mm):72.0×84.0 圧縮比:9.8:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):180/5,750 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):27.5/2,500 燃料タンク容量(L):45 駆動方式:FF ミッション形式:6速フロアマニュアル タイヤサイズ:215/45R17 【整備内容】 保証継承点検一式、下廻り点検・増し締め、エンジン点検調整、ブレ-キ廻り分解点検、各ブッシュ、マウント、ブ-ツ類点検 、足廻り点検、駆動系点検、油脂類点検又は交換(エンジン、ミッション、クーラント、ブレ-キ、クラッチ、冷却水)、他 【お店から一言】 ABARTHプントの最終モデルが入庫しました!しかも特別限定車の「スーパースポーツ」です!走行距離も6千km弱! ガレージ保管のワンオーナー車!前オーナーはタバコを吸われませんほとんど新車といってもいいくらいです! 残念ながら2014年を最後にABARTHプントのデリバリーは終了・・・。 確かに人気ではABARTH500には負けていましたが車の「でき」は圧倒的にABARTHプントのほうが上でした。 「これぞターボ!」と思わず叫びたくなる180PSのパワーと世界的エコの呪縛をぶった切るようなクロスした6速ミッション! この組み合わせで面白くないはずがないではないか!熱くなった頭が少し冷静さを取り戻した頃に 「そう言えばこの車、17インチだったよね?」と疑ってしまうほどのボディ剛性! アルファロメオでも18インチはおろか17インチでさえ履きこなせているとは一度も思ったことのない自分が 17インチであることを忘れてしまうのだから恐れいるしかありません。「イタリア車だって、やればできるじゃん!」 ここ数年で私に一番衝撃を与えてくれました。 標準のABARTHプントをさらにチューニングした「スーパースポーツ」。パワーは163PSから180PSに! 23.5kg/rpmから27.5kg/rpmへアップしたトルクは低速域から胸の空くような加速を手に入れました! 昔と違い、エンジンだけではなく大幅にアップしたパワーに見合う改良が各部にも施されています。 20mm低められた車高、大幅にアップしたパワーを確実に路面に伝えるべく17インチの専用アルミホイールに 215/45サイズのタイヤ、そこに「ブレンボ製」モノブロック4PODキャリパーを奢り、「走る・曲がる・止まる」を 高次元で堪能することができる!正にこれこそ真の「ABARTH」だ! もう一つ付け加えておくと、ノーマルでも180PSを叩き出すこの車に、前オーナーはさらにパワーアップを望んで 「Race Chip」という部品を取り付けて、こともあろうに228PSを叩き出すモンスターに仕立てて乗っていたのだから驚く・・・。 ちなみに部品の脱着は簡単なのでいつでもノーマルに戻すことも可能だ。 それでもこのパワーを一度味わってしまったら・・・やっぱりこのままでいい!と思うかも? 販売当時、何故かABARTH500よりもABARTHグランデプントのほうが安かったが、 両車を乗り比べて思ったのは「この価格、逆じゃやないの?」という素朴な疑問。率直に言って、車の出来が全然違う! その後、新車価格は逆転したことで、私の感覚は間違っていなかったと納得することに。 確かに、ABARTH500のほうが見た目は可愛いし「うけ」は良いかもしれないが、本当に走りを楽しめるのは 、間違いなくABARTHプントのほうだと断言したい! そして、リアシートもちゃんと使えることもABARTHプントの魅力ということも付け加えておこう。 最近の「あれ?いつからターボが効いてるの?」というような「eco」目的のへなちょこターボとは違う 「これぞターボエンジン!」という加速を味わえるのは、このABARTHプント「スーパースポーツ」こそ!頭で考えるな、感性で操るんだ! それが「ABARTH」の乗り方だから!
ロッソコルサ
アルファロメオ
スパイダー2.0 ツインスパーク 16V
売約済み
アルファロメオ スパイダー 2.0 ツインスパーク 16V

アルファロメオのスパイダー(Id:3855638)の中古車詳細 >

85899km
東京都
H.9年(1997)
修復歴 : 無し
ALFAROMEO SPIDER 2.0 TS 16V 97年式 車検2年付き アトールブルーメタリック 走行距離85,892km ディ-ラ-車 装備(5速マニュアル 左ハンドル FULL CL ABS Wエアバック CDデッキ ブラックレザーシート 16インチ純正AW HID(LOW側)REMUSリアサイレンサー ) ※当社販売・管理車両! ※幌、タイヤ新品交換!タイミングベルト廻り全交換いたします! ※納車整備付・車検2年付き(24ヶ月点検+α)*基本整備料86,400円がかかります。 ※保証付き販売(3ヶ月、3000km) 【車輌データ】 全長(mm):4,290 全幅:1,780 全高:1,315 ホイールベース:2,540 トレッド前/後(mm):1,500/1,505 車両重量(kg):1,370 車両総重量:1,480 乗車定員(名):2 新車価格(円):3,900,000円(税抜き) 【エンジンデータ】 種類:水冷直列4気筒DOHC16V 総排気量(cc):1,969 ボア×ストローク(mm):83.0×91.0 圧縮比:----- 最高出力(ps/rpm)(DIN):145/6,200 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):19.0/4,000 燃料タンク容量(L):70 駆動方式:FF ミッション形式:5速マニュアル タイヤサイズ:205/50R16 【整備内容】 法定24ヶ月点検一式、エンジン点検調整、ブレ-キ廻り点検・調整、各マウント、ブッシュ類点検又は交換、 各ホ-ス類点検又は交換、タイミングベルト及びテンショナ-ベアリング点検・交換、他ベルト及びテンショナ-、 ウオ-タ-ポンプ点検・交換、油脂類点検又は交換(エンジン、トルコン、ブレ-キ、パワ-ステアリング、冷却水)、 エンジンオイルエレメント、エア-エレメント点検又は交換、タイヤ4本交換、幌交換、他 【お店から一言】 アルファロメオの100年を超す歴史の中で初のFFになったスパイダーが入庫しました!現車は初期モデルの左ハンドル仕様! 幌も電動ではなく手動での操作になります。年式が旧くなると故障の不安も出てくる電動オープンよりも安心だと思いませんか? FFスパイダーの魅力その一!今はなきツインスパークエンジン!初期モデルは145PSですがFFになったスパイダーのボディを グイグイと引っ張っていく力強さは健在です!4気筒のツインスパークエンジンのお陰で鼻先が軽く オーソドックスなフロントサスペンション、リアには凝ったサスペンションが奢られているお陰で ワインディングでも一線級のフットワークを楽しむことができます! 魅力その二!ピニンファリーナデザインのウエッジシェイプの効いたボディデザイン! 基本的なデザインをクーペモデルのGTVと同じとした中で見事にスパイダー独自のデザインに昇華させたところはさすがピニンファリーナ! 美しさの中にアルファロメオの伝統とモダン、力強さを兼ね備えたスタイリングは見事としか言えませんね! 魅力その三!やっぱりオープンカーであること!初代スパイダーが畳んだ幌をシートの後ろに背負っている状態だったものを 現在では主流になっている複雑な機構で綺麗に収納して見せてくれました!ともすると野暮ったい感じになってしまう背中の幌・・・ オープンカーのネガを見事に払拭しています! 現車は当社のお客様が長年お乗りになっていた車ですが、今回買い換えにあたり下取り車として戻ってきました。 ここ数年は多忙の為駐車場を暖めている時間がながくなり山もタップリ残っているタイヤも心なしかやつれてきた感じに。 破れなどもない幌も見た目の劣化が進み使用には問題ないコンディションを維持しているのですがやっぱりスパイダーは見た目も大事! 次期オーナーさんには気持ち良く乗り始めて頂きたいのでタイヤも幌も納車整備にて新品にて交換させていただきます! 前回交換時期から走行距離こそ少ないのですが時間の経過を基準に考えてタイミングベルト廻りもウォーターポンプを含めて 全交換させていただきます!きちんと整備をして上げればまだまだスパイダーを楽しんでいただけるコンディションにできます! ちなみに幌ですが、せっかくなのでノーマルの黒とは違う色にしてみてはいかがでしょうか?例えばワインレッドや濃紺、茶色なんて色なら 設定がありますのでお好きな色を選んでいただけます!個人的にはブルーメタリックのボディに濃紺の幌! なんてステキだと思いますがいかがでしょうか? アルファロメオらしい力強い走りにアルファロメオらしい伝統とモダンを兼ね備えた美しいボディこそFFスパイダーの最大の魅力! ツインスパークエンジンが奏でるメカニカル音が幾重にも重なって紡ぎ出されるエキゾーストノートを引き連れて 後方へと流れる風と一体になったときこの車を手に入れたことを実感して頂けると思います。 何かと比較するのではなくこの車の存在のみを感じ想像して下さい。 自分の顔がほころんでいることに気が付いた貴方はこのスパイダーに乗る資格があるかもしれませんよ。 是非、店頭に会いに来て下さい!
ロッソコルサ
フィアット
パンダ100HP
売約済み
フィアット パンダ 100HP

フィアットのパンダ(Id:3847685)の中古車詳細 >

8806km
東京都
H.21年(2009)
修復歴 : 無し
FIAT PANDA 1.4 16V 100HP SPORT ロッソコルサコンプリートカー 09年 車検2年付 クロスオーバーブラック 走行距離8,806km 新車並行輸入車 装備(左ハンドル、6速マニュアル、オートエアコン、運転席パワーウインドー、パワーステアリング、FM/AMチューナー付きCDデッキ、 フォグランプ、ABS、電動ミラー、15インチ社外軽量アルミホイール(オリジナルパウダーペイント)、オリジナル「ABARTH」ホイールセンターキャップ、 車高調整式サスペンション、社外「ABARTH」レザーステアリング、社外「ABARTH」ホーンボタン、社外「ABARTH」シフトノブ、 リアスポイラー、レカロセミバケットシート(運転席)、スーパースプリントデュアルマフラー、スポーツスイッチDUALDRIVE、SHIMOTAダイレクトエアクリーナー、 HIDヘッドライト、前後レッドキャリパー、「ABARTH」エンブレム(前後)、フロントフェンダー「ABARTH」サンダーエンブレム 、ABARTH」アルミフィラーキャップ、「ABARTH」フロアマット、「ABARTH」シートベルトパッド(フロント)、他 ) ※当社新車並行輸入・販売車両! ※ロッソコルサオリジナルコンプリートカー! 東京スペシャルインポートカーショー2009展示車両! ※希少!本国仕様の左ハンドル車! ※実質2オーナー、低走行! ※車検2年付き販売! ※別途整備費用がかかります(86,400円) 【車輌データ】 全長(mm):3,580 全幅:1,605 全高:1,520 ホイールベース:2,300 トレッド前/後(mm):1,380/1,370 最低地上高: 車両重量(kg):1020 車両総重量:--- 乗車定員(名):4 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):--- 新車価格(円):1,970,000円(税込み) 【エンジンデータ】 種類:水冷直列4気筒DOHC16V 総排気量(cc):1,368 ボア×ストローク(mm):72.0×84.0 圧縮比:10.8:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):100/6,000 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):13.3/4,250 燃料タンク容量(L):35 駆動方式:FF ミッション形式:6速マニュアル タイヤサイズ:195/45-15 【納車整備内容】 法定24ヶ月点検一式、下廻り点検・増し締め、ブレーキ廻り点検、エンジン廻り点検、タイミングベルト廻り一式点検又は交換、 足廻り・操舵装置点検、油脂類全交換、リア「ABARTH」エンブレム交換、リアワイパーブレード交換、他 【お店から一言】 待望の「ABARTH」が復活して久しいですが当時は300万円を超える価格に今までフィアットに乗られていたお客様が 直ぐには手を出せない歯がゆい状況だったのを覚えています。ロッソコルサとしては「誰でも手が届く「ABARTH」が あったらいいのにな・・・」を具現化するべくフィアットでは久し振りの元気印「パンダ100HP」に白羽の矢を立てました。 時代の流れの翻弄されまわりの車達は排ガス規制をクリアするためミッションのギアはハイギアード化、 その結果本来の瞬発力を奪われ小さいエンジンをぶん回す楽しみを失っていきました。 そんなときニューパンダに「100HP」が出ることを知りました!そして運良く試乗のチャンスが巡ってくることに・・・。 初めて乗った「100HP」は何と6速マニュアル!さすがにリトモABARTHやウノターボのような過激さこそありませんが 燃費重視のマニュアルばかりの中で「どんどんシフトチェンジをするんだ!」といわんばかりのクロスミッション! まさに私がしっているフィアットスポーツそのものでした!価格も200万円前半でこれこそ誰にでも楽しめるフィアットスポーツ! 興奮を覚えたことを今でも忘れません。 ただ残念なことに当時の輸入元はマニュアル車を販売することに相当不安があったのかは分かりませんが台数限定でも販売に。 そして右ハンドルしかない設定にも私の気持ちが落胆したのは言うまでもありません。 それなら自分たちで輸入するしかない!左ハンドル・本国仕様の「100HP」の輸入に踏み切りました!そしてスポーツフィアットなら 誰でも憧れる「ABARTH」ブランド!ないなら作れば良い!とコンプリートカーとしてオリジナルで「ABARTH100HP」を作りました! 足廻りや吸・排気系を中心にノーマルでも楽しい「100HP」の走りをさらに尖った「ABARTH」仕様にしてみました。 特に拘ったのがホイール!日本のブランド「KOSEI」の軽量アルミホイールを新品で手配し「パウダーコーティング」で有名な 「カドワキコーティング」さんにて2色で塗り分けたオリジナルカラーに塗装しました! このホイールがこの車を唯一無二の存在にしてくれたと自負しています。これこそ世界に1台の「100HP」になりました! 他にも「ABARTH」に拘ったモディファイが沢山散りばめてあります。またベースの「100HP」には前後レッドキャリパーや オートエアコンも装備!センターコンソールの「SPORT」スイッチをONにするとアクセルレスポンスが上がり SHIMOTAダイレクトエアクリーナーの吸気音がいっきに運転席まで聞こえてきます! 否が応でもドライバーをその気にさせちゃいますからくれぐれも捕まらないように・・・。 タイヤも前オーナーさんが交換されたばかりですからタップリ山も残っています! 「100HP」自体がほとんど街中では見かけない希少な車ですがさらにここまで低走行の個体は探しても出てこないと思います。 ノーマルで十分な方にはちょっとやり過ぎかもしれませんが人とは違う「唯一無二」の車が欲しい!と思っていらっしゃるあなた! 是非私のイメージを具現化した「ABARTH100HP」に会いに来て下さい!
ロッソコルサ
プジョー
106S16
売約済み
プジョー 106 S16

プジョーの106(Id:3774569)の中古車詳細 >

94066km
東京都
H.13年(2001)
修復歴 : 無し
PEUGEOT106S16 01年式 平成29年1月12日 インディゴブルー 走行距離94,066m ディーラー車 装備(5速 FULL CL リモコンキー ABS ダブルエアバック サイドエアバック CDデッキ ETC デルリン製ブラックシフトノブ レザー/アルカンタラコンビシート ミシュラン製ホワイトスティールホイール ビルシュタインショック レベリングインジェクター 社外ステンリアサイレンサー 他) ※当社販売・管理車両! ※納車整備付(12ヶ月点検+α) ※保証付き(3ヶ月又は3000km) ※入庫時ルーフ、ボンネット他再塗装実施! ※入庫時リアガラス3面フィルム張り替え実施! 【車輌データ】 全長(mm):3,690 全幅:1,620 全高:1,370 ホイールベース:2,385 トレッド前/後(mm):1,400/1,355 最低地上高:--- 車両重量(kg):930 車両総重量:1,205 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):5.25 新車価格(円):2,250,000円(税抜き) 【エンジンデータ】 種類:水冷直列4気筒DOHC16V 総排気量(cc):1,587 ボア×ストローク(mm):78.5×82.0 圧縮比:10.8:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):118/6,600 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):14.5/5,200 燃料タンク容量(L):45 駆動方式:FF ミッション形式:5速フロアマニュアル タイヤサイズ:185/55R14 【整備内容】 法定12ヶ月点検一式、下回り点検締め付け、エンジン廻り点検、ミッション駆動系点検、ブレ-キ廻り分解点検、足廻り点検、 タイミングベルト及び各ベルト類点検又は交換、タイミングベルトテンショナー及び各テンショナー類点検又は交換、 ウォーターポンプ点検又は交換、エンジンマウント点検又は交換、ブッシュ、ブ-ツ類点検、 油脂類(エンジン、ミッション、ブレ-キ、パワ-ステアリング、冷却水)点検・交換、タイヤ4本交換、他 【お店から一言】 当社販売・管理車両のプジョー106S16が入庫しました! 106S16も最終モデルから10年以上が経過しボディの退色が目立つようになってきましたが現車もルーフやボンネットの劣化が進んでいる状態でした。 「旧いから外装はこんなものです」と言ってしまう同業他社が少なくないのですが劣化が進んだ外装は新しいオーナーさんにとっても 愛情を注ぐ気力が萎えてしまいますよね。ロッソコルサとしては1台でも多くの106S16を後生に残していくのも役目だと考えていますので 退色したルーフやボンネットを中心に再塗装を実施しました!お陰で年式や走行距離から想像する見た目を良い意味で 裏切る自信がある仕上がりになりました!もちろん、見た目だけではダメですよね。 106S16は類い希なライトウエイトスポーツカー!その魅力は綺麗な外装も重要ですがある意味それ以上に重要なのが中身です! そこは長年専門店として106を扱ってきた経験とノウハウと愛情を惜しみなく注ぎ込んで自社・認証工場にて 「攻めの納車整備」を実施いたします!毎日の通勤から休日の高速道路やワインディングまで!思う存分106S16を楽しんでいただける コンディションにてご納車させていただきます! 細かい部分から大きな部分、時には大胆に時には繊細に、法定点検以上の整備内容で毎日の通勤でも 安心してお乗り頂けるコンディションにてお渡しいたします。 「動けばいい」程度の整備ならどこでもできますが、106S16の本来の「味」を堪能していただけるレベルまで持っていかなければ 整備の意味がありません! 是非一度足をお運び頂きご自身の目で確かめてください!貴方のご来店をお待ちしております!
ロッソコルサ
シトロエン
サクソVTS
売約済み
シトロエン サクソ VTS

シトロエンのサクソ(Id:3762820)の中古車詳細 >

57821km
東京都
H.14年(2002)
修復歴 : 無し
CITROEN SAXO VTS 02年式 車検2年付き ブルーグランパヴォア 走行距離57,821km ディーラー車 装備(5速 FULL CL CDデッキ ETC AW 助手席エアバック ABS HID(Hi/Low) フォグランプ リアスポイラー スーパースプリントGr.Nサイレンンサー センターストレートパイプ KONIショック(フロント車高調整式) MOMOステアリング クイックシフト プレストデルリンシフトノブ ABCペダル キャリパーRED塗装 レーシングフィラーキャップ) ※低走行!グッドコンディション! ※納車整備付(24ヶ月点検+α)*別途基本整備料金86,400円がかかります。 ※保証付き(3ヶ月又は3,000km)*工賃保証になります。 【整備内容】 法定24ヶ月点検一式、下廻り点検締め付け、ブーツ、ブッシュ、マウント類点検又は交換、エンジン廻り点検・修理、 タイミングベルト他ベルト類、タイミングベルトテンショナー他テンショナー類点検又は交換、エンジン廻り点検、 ブレ-キ廻り分解・点検、足廻り・操舵装置点検、油脂類点検全交換(エンジン、ミッション、ブレ-キ、パワステ、クーラント)、他 【お店から一言】 久しぶりにサクソVTSが入庫しました!何と、走行距離が5.8万km!生産終了から10年以上が経過した現在ではかなりの低走行車です! 106シリーズと兄弟車のサクソVTSはロッソコルサの一押し車両!ボディカラーは人気のブルーグランパヴォア! ショックアブソーバーにはKONIのショックが奢られています。堅すぎず柔らかすぎずのバランスの取れたショックの恩恵で乗り心地も快適! フロントは車高調整式に変更されていますがリアの車高と合わせて下げすぎない大人仕様の車高になっています! リアサイレンサーにはスーパースプリントが装着されています!何と幻のGr.Nサイレンサー! 個人的にも当社の106,サクソオーナーさんにも1番人気のマフラーですが今では絶版の貴重なマフラーなんです! センターパイプもストレートタイプに変更されているので(もちろん触媒はちゃんとついています!)、なかなかレーシーな刺激的な排気音を楽しんでいただけます! 室内では小径のモモステアリング!サクソは106よりもハンドルが軽いので操作にはまったく問題ありません! シフトもお約束のクイックシフト。ただしリンケージ側でクイック化されているのでシフトレバー部分の交換タイプよりも 確実にストロークが短くなっているのを実感していただける仕様です! シフトノブにはプレスト製のデルリンタイプ!ABCペダルも装着済みです! タイヤも2015年製造のダンロップDZ101! 山もタップリ残っていますので当分はタイヤの交換は必要ありませんね!現在でも良いコンディションを維持している個体ですが、 納車整備では当社自社・認証工場にて専門店の経験とノウハウを生かした攻めの整備「ロッソコルサ仕上げ」にて 毎日の通勤でも安心してお乗り頂けるコンディションにてお渡しいたします! 毎日の通勤から、ワインディング、たまのスポーツ走行まで、貴方の良き相棒となること間違いなし!車本来の「走る、曲がる、止まる」を素直に味わうことの出来るサクソVTS。 「走り」を堪能されたい方にも、フランス車は初めてと言う方にも、自信をもってお勧め出来る1台です!!!
ロッソコルサ
プジョー
106S16
売約済み
プジョー 106 S16

プジョーの106(Id:3756818)の中古車詳細 >

91113km
東京都
H.13年(2001)
修復歴 : 無し
PEUGEOT106S16 01年式 車検2年付 サンダンスイエロー 走行距離91,113km ディーラー車 装備(5速 FULL CL エアバック ABS 集中ロック キーレスエントリー AW ハーフレザーコンビシート ETC) ※納車整備付(24ヶ月点検+α) ※保証付き(3ヶ月又は3000km) ※タイヤ4本新品交換サービス! 【車輌データ】 全長(mm):3,690 全幅:1,620 全高:1,370 ホイールベース:2,385 トレッド前/後(mm):1,400/1,355 最低地上高:--- 車両重量(kg):940 車両総重量:1,215 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):5.25 新車価格(円):2,220,000円(税抜き)*当時のロッソコルサ販売価格 【エンジンデータ】 種類:水冷直列4気筒DOHC16V 総排気量(cc):1,587 ボア×ストローク(mm):78.5×82.0 圧縮比:10.8:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):118/6,600 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):14.5/5,200 燃料タンク容量(L):45 駆動方式:FF ミッション形式:5速フロアマニュアル タイヤサイズ:185/55R14 【整備内容】 法定24ヶ月点検一式、下回り点検締め付け、エンジン廻り点検、ミッション駆動系点検、ブレ-キ廻り分解点検、足廻り点検、 タイミングベルト及び各ベルト類点検又は交換、タイミングベルトテンショナー及び各テンショナー類点検又は交換、 ウォーターポンプ点検又は交換、エンジンマウント点検又は交換、ブッシュ、ブ-ツ類点検、 油脂類(エンジン、ミッション、ブレ-キ、パワ-ステアリング、冷却水)点検・交換、他 【お店から一言】 サンダンスイエローの106S16が入庫しました!フルノーマルの素性の良い個体で外装も比較的良い状態を維持しています! 最近では傷みが目立ってきたシートも切れや穴もなく良好な状態です。 やっぱり106S16の魅力は、何と言っても走りが痛快なこと! 現代の自動車を取り巻く環境下ではありえない、1トンを切った車重による恩恵は絶大です! ハイパワーのエンジンや電子制御に頼っていないからこそ、車が本来持っている「走る、曲がる、止まる」の感覚を ダイレクトにドライバーに伝えてきます。まさにドライバーが操る楽しさを味わうことの出来る、 類い希なライトウエイトスポーツカーだと言えるでしょう。 だからといって、日常を犠牲にするようなガチガチの足廻りやエアコンレスではありませんから、 毎日の通勤から、たまのスポーツ走行、旅行のお供にと、1台で全てをこなすことのできる頼もしい相棒です! 自社・認証工場にて実施する納車整備では攻めの整備「ロッソコルサ仕上げ」にて106S16の魅力を しっかりと味わって頂けるコンディションに仕上げたうえでご納車させていただきます! 毎日、安心してお乗り頂けるコンディションこそ、ロッソコルサで購入いただいた車の「標準装備」! プジョー106S16には、この車でしか味わえない面白さがいっぱい! それを経験できるのはオーナーだけに許された特権です!この時代の車でしか味わえない「車を操る面白さ」を是非、自分のものにしてください!
ロッソコルサ
アルファロメオ
1552.0 ツインスパーク
売約済み
アルファロメオ 155 2.0 ツインスパーク

アルファロメオの155(Id:3654075)の中古車詳細 >

104696km
東京都
H.10年(1998)
修復歴 : 無し
ALFAROMEO 155 2.0 T.S 16V FINAL EDITION「185/500」 98年式 車検2年付き ロッソアルファ 走行距離104,696km ディ-ラ-車 装備:5速 FULL CL 社外リモコン CDデッキ 社外ステアリング 社外シフトノブ 社外ペダル(アクセルペダルのみ) ABS リアスポイラー ETC ナビ・TV ドライブレコーダー バックカメラ ワンオフステン等長エキマニ 社外ステンリアサイレンサー 社外軽量17インチAW フロントタワーバー ヘッドライトHID(LOWビーム) ※最終モデル「ファイナルエディション185/500」 ※当社販売・管理車両! ※前回販売時全塗装済み! ※取説、記録簿付 ※納車整備付(24ヶ月点検+α) 【車輌データ】 全長(mm):4,445 全幅:1,730 全高:1,425 ホイールベース:2,540 トレッド前/後(mm):1,500/1,430 最低地上高: 車両重量(kg):1,320 車両総重量:1,595 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):--- 新車価格(円):3,390,000-(税別) 【エンジンデータ】 種類:直列4気筒DOHC16バルブ 総排気量(cc):1,969 ボア×ストローク(mm):83.0×91.0 圧縮比:10.0:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):150/6,200 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):19.0/4,000 燃料タンク容量(L):63 駆動方式:FF ミッション形式:5速フロアマニュアル タイヤサイズ:205/45R16 【前回納車整備内容】 平成26年2月7日(99,547km時) 法定24ヶ月点検一式、タイミングベルト、タイミングベルトテンショナー、タイミングベルトアイドラー、バランサーベルト、 バランサーベルトテンショナー、ォーターポンプ、オルタネーターベルト、オルタネーターベルトテンショナー、 オルタネーターベルトアイドラー全交換、カムカバー交換、カムカバーパッキン交換、プラグコード交換、イグニッションコイル交換(1ヶ)、 インジェクターO/H(レベリングインジェクターにて)、アクセルワイヤー交換(中古部品にて)、エアフィルター交換、油温計センサー交換、 エアコン低圧ホース交換、クラッチマスターシリンダー、レリーズシリンダー交換、フロントショックO/H、 フロントアッパーマウントベアリング交換、リアショック交換、リアショックバンプラバー交換、ホイール、タイヤ交換、 RECS施工、前後エンブレム交換、ナビ取り付け、油脂類点検交換(エンジン、ミション、ブレ-キ、クラッチ、パワ-ステアリング、冷却水) 、他 【整備内容】 法定24ヶ月点検一式、下廻り点検・締め付け、エンジン・補記類点検・調整・又は交換、ブレ-キ点検・調整・又は交換、 エンジンマウント、ブッシュ、ホ-ス類点検又は交換、タイミングベルト及びベルト類点検、、タイミングベルトテンショナ-及びテンショナー類 点検、ウォーターポンプ点検、足廻り点検・調整、油脂類点検交換(エンジン、ミション、ブレ-キ、クラッチ、パワ-ステアリング、冷却水)、 ワイパーブレード点検、他 【お店から一言】 当社販売・管理車両のアルファロメオ155T・S16Vファイナルエディションが入庫しました! ワンオーナー車を引き取ってから3名の当社のお客様に乗り継がれてきた車です!ファーストオーナーさんが、 等長エキマニから触媒、触媒から後のセンターパイプ、リアサイレンサーまでを交換。もちろん車検対応でそのままでOKです! 足廻りもビルシュタインにて車高調整式ショックに交換されてます。ショックですが、街乗りでも硬すぎず適度に締め上げられた乗り味ですが、 走行距離も10万kmに近づき、前回の納車整備時にフロントショックをO/H!リアショックは新品にて交換しました! 前回の販売時に3トーンくらい色焼けが進んでいたロッソアルファのボディを全塗装! 安心して下さい、ちゃんと真っ赤ですよ! ホイール&タイヤも前回の納車整備時に新品にて交換済み!当分は交換の必要はありません! 17インチの軽量ホイールがビタッと似合っていますがオリジナル重視の方にはリペア済みの純正ホイールのご用意もあります! どちらでもお好きな方でご納車いたします! 吸排気系を中心に街乗りを楽しむチューニングが施されたこの155。 さらに、10万kmを超えても尚新しいオーナーさんが、しっかりと「155」を味わって頂けるように「ロッソコルサ仕上げ」を実施いたします。 「攻めの整備」にて毎日安心してお乗りいただけるコンディションにてお渡しいたします。 出来の良い現代の車では味わうことのできない「操る楽しさ」を存分に味わって頂きたい!155でしか体験できない世界がここにあります!
ロッソコルサ
プジョー106ラリー16V
売約済み
  プジョー106ラリー16V

の(Id:3604268)の中古車詳細 >

150680km
東京都
H.15年(2003)
修復歴 : 無し
PEUGEOT106RALLYE16V 03年式 平成28年11月9日 ホワイト 走行距離150,680km 新車並行車 装備(5速 FULL CL CDデッキ キーレスエントリー Wエアバック 純正アルミホイール フットレスト アクセルペダル) ※2オーナー車! ※当社輸入・販売・管理車輌! ※整備多数済み! 平成27年10月/149,525km時:エンジンオイル交換(直近のオイル交換) 平成27年3月/144,676km時:クラッチO/H、足廻りリフレッシュ(ショック、UPマウント、スタビリンク、タイロッドエンド)、 運転席交換(中古良品にて) 平成26年11月/142,014km時:タイミングベルト廻り全交換、ウォーターポンプ交換、 サーモスタット交換、プラグ交換 平成26年4月/136,337km時:タイヤ交換 平成25年12月/133,675km時:外装全塗装、フューエルポンプ交換 平成25年5月/129,801km時:ラジエータ、サーモスタット、サーモハウジング(強化品) ラジエータアッパーホース 平成25年4月/129,727km時:イグニッションコイル交換 平成24年12月/126,410km時:オルタネーター交換、バッテリー交換 平成24年10月/124,452km時:ステアリングラックブーツ・ラックエンドキャップ交換、 エアクリーナー交換(K&N) 平成24年6月/119,928km時:プラグ交換、ヒーターホース交換(UP・LOW)、 エキスパンションバルブ交換 *その他、多数の整備記録あります。 ※納車検整備付(12ヶ月点検+α)*別途54,000円がかかります。 ※保証付き販売(3ヶ月、3000km) 【車輌データ】 全長(mm):3,690 全幅:1,620 全高:1,370 ホイールベース:2,385 トレッド前/後(mm):1,400/1,355 最低地上高:--- 車両重量(kg):940 車両総重量:1,215 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):5.25 新車価格(円):2,220,000円(税抜き)*当時のロッソコルサ販売価格 【エンジンデータ】 種類:水冷直列4気筒DOHC16V 総排気量(cc):1,587 ボア×ストローク(mm):78.5×82.0 圧縮比:10.8:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):118/6,600 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):14.5/5,200 燃料タンク容量(L):45 駆動方式:FF ミッション形式:5速フロアマニュアル タイヤサイズ:185/55R14 【整備内容】 法定12ヶ月点検一式、下回り点検締め付け、エンジン廻り点検、ミッション駆動系点検、ブレ-キ廻り点検、足廻り点検、 タイミングベルト及び各ベルト類点検、タイミングベルトテンショナー及び各テンショナー類点検、ウォーターポンプ点検、 エンジンマウント点検、ブッシュ、ブ-ツ類点検、油脂類点検・交換(エンジン、ミッション、ブレ-キ、パワ-ステアリング、 クーラントオイル)、他 【お店から一言】 当社で販売させていただき長年に渡り整備をしていただいた106ラリー16Vが戻ってきました! 前オーナーさんは当社でもナンバー1の整備をされる方で、購入されてから今まで半年に1回のペースで点検を実施、 さらには壊れる前の「予防整備」を実践されてきたのでコンディションはとても15万kmとは思えない素晴らしい状態を維持しています! あまりのボリュームなので全ての整備記録を書き出すことは出来ませんがここ2,3年でも クラッチO/H、足廻りリフレッシュ、タイヤ交換、外装の全塗装、タイミングベルト廻り全交換とすごい内容です! ここまで手を入れてこられた106ラリー16Vですがライフスタイルの変化でどうしても買い換えざるを得なくなり 今回当社へお譲り頂くことになりました。 基本的にフルノーマル!平成16年11月、ワンオーナーで5,940kmの1年落ちを納めさせていただいてから ずっと前オーナーさんにお乗り頂いてきましたからこれだけのコンディションを維持されてきたんですね。 106ラリー16Vでも「S2NFX」という型式で最後の最後に輸入された個体になります。 その頃はミシュラン製のスティールホイールをオプション扱いにしていたので現車は純正のアルミホイールを履いています。 当時はこの状態でデリバリーしていました。これだけ整備をされている個体ですが多くの人は走行距離が気になるのではないでしょうか? 日本人は10万kmも走れば車は終わりくらいに思っている方が多いように思いますが 当社のお客様でC2VTSを新車から30万kmを乗られている方がいらっしゃます! もちろんエンジンもミッションもノンO/Hで今でも元気に走っています! 10万kmやそこらでダメになるような車なら欧州では通用しませんからね! もしも10万kmで車がダメになるようならそれはオーナーに問題があると思います。間違いなく! 走行距離が気になる方にはこの106ラリー16Vはオススメしません、頑張って低走行距離の個体を探して下さい。 12年落ちでも15万kmオーバーでも毎日、安心してお乗り頂ける自信があります!是非、店頭にてご自身の目で確かめて下さい!
ロッソコルサ
プジョー106ラリー1.3
売約済み
  プジョー106ラリー1.3

の(Id:3588491)の中古車詳細 >

73919km
東京都
H.7年(1995)
修復歴 : 有り
PEUGEOT106RALLYE1.3 95年式 平成29年4月8日 ホワイト 走行距離73,919km 新車並行車 装備(5速 エアコン パワステ ABS センター吹き出し口 ETC CDデッキ ABCペダル ブルーマジック製クイックシフト ミシュラン製スティールホイール ダイレクトエアクリーナー タコ足 Cピラーバー トランクフロアバー 、社外リアサイレンサー) ※修復歴車(フロントコアサポート修正、他) ※希少!エアコン・パワステ・ABS付き! ※納車整備付(12ヶ月点検+α) ※保証付(3ヶ月、又は3000km) 「車輌データ」 全長(mm):3,565全幅:1,605全高:1,360 ホイールベース:2,385トレッド前/後(mm):1,450/1,430 車両重量(kg):860 車両総重量:1,115 最低地上高:--- 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):--- 新車価格(円):1,920,000円(税抜き) 「エンジンデータ」 種類:直列4気筒SOHC 8V 総排気量(cc):1,294cc ボア×ストローク(mm):75.0×73.2 圧縮比:10.2:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):100/7,200 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):11.2/5,400 ラリー1.3専用アルミブロックエンジン、専用ファイナル、軽量フライホイール(約4kg) 燃料タンク容量(L):--- 駆動方式:FF ミッション形式:5速フロアマニュアル タイヤサイズ:175/60-14 ホイール:5.5J×14インチ ET16 【前回納車整備内容】 平成25年10月1日(66,295km時) 法定12ヶ月点検一式、下廻り点検・締め付け、ブ-ツ、ブッシュ、マウント類点検、ブレーキ廻り分解・点検・修理 リアホイールシリンダー左右交換、Pバルブ交換、フロントブレーキパッド残8.8mm、リヤブレーキライング残 4.2mm ブレ-キオイル交換、サイドブレーキワイヤー点検調整、足廻り点検・修理、ショックアブソーバー前後交換 フロントロアアーム左右交換、フロントアッパーマウント左右交換、エンジン廻り点検・修理、タイミングベルト・テンショナ-点検 ウォーターポンプ点検、オルタネーター交換、オルタネーターベルト交換、スピードメーターケーブル交換、フューエルセンダーユニット交換 ラジエーター交換、クーラントオイル交換、エアクリーナー点検・清掃、プラグ点検・清掃、ホース廻り点検、エンジンオイル、エレメント交換 パワステオイル交換、スロットル廻り脱着清掃、アイドルモーター点検・清掃、ステアリングラックエンドキャップ交換 リアサイレンサー交換(中古部品にて)、マフラー吊りゴム交換、タコ足取り付け、エアコンガス真空引き・ガスチャージ フロントウインカー左右交換、ライト廻り点検、ミッションオイル交換、他 【前回車検整備内容】 平成27年4月10(72,001km時) 法定24ヶ月点検一式、下廻り点検・締め付け、ブ-ツ、ブッシュ、マウント類点検、ブレーキ廻り分解・点検・修理 フロントブレーキパッド残10.7mm、リヤブレーキライング残 3.0mm、ブレ-キオイル点検、リアホイールシリンダー点検 サイドブレーキワイヤー点検調整、エンジン廻り点検・修理、エアクリーナー点検・清掃、プラグ交換、ホース廻り点検 タイミングベルト・テンショナ-点検、ウォーターポンプ点検、オルタネーターベルト点検、エンジンオイル点検、ク-ラントオイル点検 パワステオイル交換、ライト廻り点検、バッテリー点検、ワイパーラバー交換(3本)、他 【前回1年点検整備内容】 平成26年10月17日(70,269km時) 法定12ヶ月点検一式、下廻り点検・締め付け、ブ-ツ、ブッシュ、マウント類点検、エアエレメント点検・清掃、サーモスタット交換 クーラントオイル交換、ブレーキ廻り分解・点検・修理、フロントブレーキキャリパー交換(106S16用中古部品にて) ブレーキマスターシリンダータンクキット交換、ホイールシリンダー左右交換、リアホイールナット左右交換、リアホイールキャップ左右交換 ブレーキフルード交換、他 【整備内容】 法定12ヶ月点検+α、タイミングベルト、テンショナ-ベアリング点検又は交換、オルタネーターベルト点検又は交換 ウォーターポンプ点検又は交換、ブレ-キ廻り分解・点検、E/Gマウント点検又は交換、足回り点検又は交換 ブッシュ、ブーツ類点検又は交換、各ホース類点検、油脂類交換(エンジン、ブレ-キ、ミッション、冷却水)、他 【お店から一言】 平成25年10月に販売させていただいたテンサンラリーが2年ぶりに帰ってきました!走行距離が7.4万kmと、いまではかなりの低走行車! さらに稀少なエアコンとパワステがついていて、何とABSもついています!テンサンラリーの中では「フル装備」仕様! 走りの車の宿命か、フロントのコアサポート部分に軽度の修復歴がありますが、ボディもかなりしっかりしていて遠慮なくガンガン走って頂けるコンディションです。 前オーナーさんが購入後に足廻りをリフレッシュ!フロントを車高調整式に変更 リアのトーションバーを強化品に変更してさらに「走り」に磨きがかかって帰ってきました! 希少な「RALLYE」デカールも残っています!これは嬉しい!エアコンもきちんと効いて、何とも快適なテンサンラリーです。 内装もこの年式では良いコンディションを保っています!テンサンラリーの魅力はなんと言っても860kgの軽量ボディと100PSを叩き出す専用エンジンとのコンビネーション! 高回転型のエンジンをブン回して、クロスしたミッションを小気味よく操作する楽しさは、他の車では絶対に味わうことはできません! まさにオーナーだけの特権ですね! これからさらに5年、10年と楽しんでいただくために、私たちは「手間」と「コスト」を惜しみません。 テンサンラリーを熟知した当社自慢の「ロッソコルサ仕上げ」で、テンサンラリーらしく元気に走り回れるコンディションに仕上げていきます! テンサンラリーのようにドライバーの五感にビンビン訴えてくる車なんて、そうはありません! この車の価値がわかる方に乗っていただきたい!元々台数の少ないテンサンラリー、その中でも、さらに希少なエアコン・パワステ・ABS付き! テンサンラリーが欲しい!と思っているアナタ!テンサンラリーに会いに来てください!
ロッソコルサ
プジョー
106プジョー106ラリー1.3
売約済み
プジョー 106 プジョー106ラリー1.3

プジョーの106(Id:3555493)の中古車詳細 >

121317km
東京都
H.6年(1994)
修復歴 : 無し
PEUGEOT106RALLYE1.3A/C、P/S付き 94年式 車検2年付き ホワイト 走行距離121,317km 新車並行車 装備(5速 AC PS ABS CD ETC レカロセミバケットシート(運転席) ナルディステアリング ABCペダル ミシュラン製スティールホイール KONIショック ) ※当社販売車両! ※希少!エアコン、パワステ付き! ※納車整備付(24ヶ月点検)+α ※保証付き(1ヶ月又は1000km) 「車輌データ」 全長(mm):3,565全幅:1,605全高:1,360 ホイールベース:2,385トレッド前/後(mm):1,450/1,430 車両重量(kg):840 車両総重量:1,115 最低地上高:--- 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):--- 新車価格(円):1,920,000円(税抜き) 「エンジンデータ」 種類:直列4気筒SOHC 8V 総排気量(cc):1,294cc ボア×ストローク(mm):75.0×73.2 圧縮比:10.2:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):100/7,200 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):11.2/5,400 *ラリー1.3専用アルミブロックエンジン、専用ファイナルギア、軽量フライホイール(約4kg) 燃料タンク容量(L):--- 駆動方式:FF ミッション形式:5速フロアマニュアル タイヤサイズ:175/60-14 ホイール:ミシュラン製スティールホーイール(ホワイト)5.5J×14インチ ET16 【整備内容】 法定24ヶ月点検一式、下回り点検増し締め、エンジン廻り点検調整、タイミングベルト、テンショナ-ベアリング点検又は交換、各ベルト点検又は交換、ウォーターポンプ点検又は交換、ブレ-キ廻り点検調整、ブーツ、ブッシュ、マウント類点検又は交換、操舵系点検・修理、エアコン点検修理、足回り点検修理、油脂類交換(エンジン、ブレ-キ、ミッション、パワーステアリング、冷却水)、タイヤ4本交換、他 【お店から一言】 ただでさえ希少なテンサンラリー、その中でもさらに希少なエアコン・パワステ付きのテンサンラリーが入庫しました!しかもさらに珍しいABS付きです!テンサンラリーを新車の頃から扱ってきた私でも初めてです!平成19年8月、87,919km時に前オーナーさんに納めさせていただき約8年振りに帰ってきました!遠方のお客様だったため購入後のメンテナンスは地元の専門店さんで実施されていて、お譲り頂いたときにお手元に残っていた明細書は全ていただいてきました。クラッチO/Hやショック交換など、ご購入後もしっかりとメンテンスをされていたようで嬉しかったですね!21年と12万kmを走っている個体ですので手を入れてやりたいところは相応にあります。まず現在はエアコンが効きません、またタイヤも要交換状態です。タイミングベルトやウォーターポンプは平成20年10月、94,735km時に交換をされているようですが、走行距離よりも時間の経過が気になりますので、納車整備でしっかりと点検、必要な場合にはウォーターポンプを含むタイミングベルト廻り一式を交換いたします。現在の状態は、外装は年式相応で細かいキズやヘコミ、塗装の小さな剥がれなどがありますが、経年劣化が目立つボンネットの再塗装を納車整備内にて実施致します。もちろん、購入時にご相談のうえご希望であれば別途費用はかかりますが気になる部分を一緒に再塗装をすることでより綺麗な状態で乗り始めることが出来ると思います。内装はシートの破れやタバコの焦げ穴等はなく良いコンディションを保っています。運転席のみレカロのセミバケットシートに交換されています。純正シートよりもかなりホールドは良いと思いますが「運転席も純正にして!」とのご希望があれば納車時に純正シートに交換のうえご納車させていただきます。SOHC、1.3リットルで100PSを叩き出す専用エンジンに900kgを切る超軽量ボディから生まれる痛快な走りこそテンサンラリーの最大の魅力!1.3ラリーから始まる106ラリーの系譜の中で、ホモロゲーションを取っているのはこのテンサンラリーだけ!(コアサポートにはプレートが!)「ラリーの中のラリー」テンサンラリーはラテン車好きだけでなく、走り好きな車趣味人にとっても刺さる車です!新車時から扱ってきた経験とノウハウを持ち、日本でも一二にテンサンラリーに精通したロッソコルサでなければ実現できないことが沢山あります!本来の性能を発揮できていてこそ本当のテンサンラリーを手に入れたと言えるのではないでしょうか?間違っても「なんちゃってテンサンラリー」を買わないように気をつけてください。
ロッソコルサ
プジョー
206RC
売約済み
プジョー 206 RC

プジョーの206(Id:3490530)の中古車詳細 >

77831km
東京都
H.16年(2004)
修復歴 : 無し
PEUGEOT 206 RC 04年式 車検2年付 ホワイト 走行距離77,831km ディーラー車 装備(左ハンドル 5速 FULL CL キ-レスエントリ- 206RC専用ハーフレザーセミバケットシート Wエアバック サイドエアバック ABS 電動格納ミラー アルミABCペダル アルミシフトノブ 17インチAW HID/LOWビーム) ※車検2年付き・納車整備付(24ヶ月点検+α)*基本整備料金:54,000円 ※保証付き(3ヶ月又は3000km) 【車輌データ】 全長(mm):3,835 全幅:1,675 全高:1,440 ホイールベース:2,440 トレッド前/後(mm):1,445/1,435 最低地上高:--- 車両重量(kg):1110 車両総重量:1,215 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):4.9 新車価格(円):3,087,000円(税込み) 【エンジンデータ】 種類:水冷直列4気筒DOHC16V 総排気量(cc):1,997 ボア×ストローク(mm):85.0×88.0 圧縮比:11.0:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):177/7,000 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):20.6/4,750 燃料タンク容量(L):50 駆動方式:FF ミッション形式:5速フロアマニュアル タイヤサイズ:205/40R17 【整備内容】 法定24ヶ月点検一式、エンジン点検調整、ブレ-キ点検調整、前後ブレーキパッド及びローター点検又は交換、各マウント、ブッシュ、ホ-ス類点検又は交換、下回り点検締め付け、足廻り点検、駆動系点検、操舵系点検、タイミングベルト及びベルト類、タイミングベルトテンショナー及びテンショナー・ベアリング、ウォーターポンプ類点検又は交換、脂類点検交換(エンジン、ミッション、ブレ-キ、パワ-ステアリング、冷却水)、エレメント類点検交換、他 【お店から一言】 日本でのプジョー史上最高セールスを記録したプジョー206シリーズ。残念ながら右ハンドルのみの設定だった206S16に変わり、待望のスポーツモデル「206RC」が左ハンドルのみで輸入されたときには、ようやく走り好きのプジョーオーナーを満足させてくれる車が出たんだ!と喜んだのを覚えています。その206RCも、最近ではかなりお手頃な価格まで下がってきました!現車は、WRCでの活躍を思い出させる真っ白なボディカラー!シルバーやブラックメタリックも「大人のライトウエイトスポーツカー」といった感じで落ち着いた雰囲気が良いですが、真っ白なボディはドライバーをやる気にさせてくれますね!今回の納車整備では、タイミングベルト交換を中心に徹底的にチェック!専門店ならではの「攻めの整備」を実施いたします!毎日の通勤でも安心してお乗り頂けるコンディションを目指します!206RCは専用パーツが沢山!リアスポイラーも大型化!内装では206RC専用のハーフレザーのセミバケットシート!アルミのABCペダルやシフトノブも標準装備!否が応でも自分の乗っている206が、ただの206ではないことを意識せずにはいられませんね!でも、これこそ206RCのオーナ-になった人だけの特権!1110kgのボディに177PSのパワーを叩き出すエンジン!そして左ハンドル、5速マニュアルという事実!これだけで、206RCを選ぶ理由は十分です!新車では手が出なかったけどこの値段ならいけるぞ!と思った貴方!サーキット走行や遊びのベース車を探している方!自身を持ってこの206RCをお勧めします!是非、現車を見にきてください!
ロッソコルサ
menu