-並び替え-

-現在の検索条件-

141
見つかったよ

指定条件の中古車(1ページ目)

ベントレー
コンチネンタルR
488万円
ベントレー コンチネンタル R

ベントレーのコンチネンタル(Id:4368508)の中古車詳細 >

51300km
東京都
H.7年(1995)
修復歴 : 無し
1995年 ベントレー コンチネンタル R CONTINENTAL R Mulliner Park Ward フル装備 本革シート エアバック ABS 純正アルミ CDチェンジャー ディーラー車 左ハンドル ETC 取扱説明書 コンチネンタルR(Continental R )はイギリスの自動車メーカーであるベントレーモーターズが販売するクーペタイプの高級車である。1991年から2002年まで販売され、当時ベントレーで最もパワフルで最も高価なモデルであった。このモデルは1965年のベントレー・Sタイプ以来、久々のロールス・ロイスと共有されない独自のモデルである。また初めてGM製4L80-Eトランスミッションを採用したモデルでもある。 ボディーはジョン・ヘファーマンとケン・グリーンリーによりデザインされ、その他のモデルにも展開された。ロールス・ロイスの平らな面とは対照的に、わずかに湾曲した面が与えられた。0.465のCd値自体は平凡だったが、それ以前のベントレーよりは大幅に改善された。コンチネンタルRはサッシュレスドア、後部の微妙なスポイラー効果、18inのアロイホイールを特色とした。 コンチネンタルRにはベントレー・ターボRのギャレット・エアリサーチ(Garrett AiResearch )製ターボチャージャー付き6.75リットルエンジンが搭載された。最高出力は242kW、最大トルクは610N?mであったが、ロールス・ロイスは公式には数値の提供を拒否した。 新しいGM製4L80-Eオートマチックトランスミッションを採用し、前輪はベンチレーテッドディスクブレーキを搭載した。最高速度は233km/h、0-60mph(0-97km/h)は6.6秒であった。 安全装備として運転席・助手席エアバッグ、ABS、トラクションコントロール、前席シートベルトプリテンショナー、後席3点式シートベルト等を装備。 タイヤ前 255/55R17 102W タイヤ後 255/55R17 102W エンジンはV型8気筒OHVICターボ 最高出力 286kW(389ps)/4000rpm 最大トルク 750N・m(76.5kg・m)/2000rpm タンク容量/108リットル 燃料消費率 -.-km/リットル 使用燃料 無鉛プレミアムガソリン 最小回転半径 -.--m 1995年 ベントレー コンチネンタルR CONTINENTAL R Mulliner Park Ward
有限会社 アリーナ
メルセデスベンツ
CクラスステーションワゴンC180 ローレウスエディション
498万円
メルセデスベンツ Cクラスステーションワゴン C180 ローレウスエディション

メルセデスベンツのCクラスステーションワゴン(Id:4365090)の中古車詳細 >

30km
東京都
H.30年(2018)
修復歴 : 無し
2018年 メルセデス・ベンツ C 180 ステーションワゴン ローレウスエディション 未使用車  COLOR:ポーラーホワイト 未使用車 フル装備 純正ナビテレビ パノラマスライディングルーフ レザーアルティコ レーダーセーフティーパッケージ パークトロニック LEDヘッドライト バックカメラ DVD再生CD録音可能 AMG18インチアルミ パワーシート シートヒーター エアバック ABS ETC 自動開閉テールゲート 純正フロアマット 純正サイドバイザー ディーラー車 ベンツ新車3年保証(走行無制限) 記録簿 保証書 ローレウス エディション  “ローレウス エディション”は、 Cクラスのスポーティなドライビングを際立たせるAMGラインなどを装備し、 Cクラスの魅力が余す所無くお愉しみいただけるモデルとなっております 4つの標準装備   ・AMGラインエクステリア  ・AMGラインインテリア  ・ベーシックパッケージ  ・パノラミックスライディングルーフ 「ローレウス・スポーツ財団」とは メルセデス・ベンツがグローバルパートナーを務めており スポーツの力で世界をより良いものに変えていくことを目的に2000年に設立されました。 恵まれない環境にいる世界中の子供たちや若者たちの生活を、 スポーツを通じて向上させるプログラムを推進しています。 そのローレウス・スポーツ財団とメルセデス・ベンツがタッグを組み特別仕様車が登場!! COMANDシステム 多機能をシンプルに、直感的に操る 指で触れることで、カーソル移動、文字入力などができるタッチパッドやコントローラーで、直感的にシンプルに操作できます。 先進のVICS対応HDDナビゲーション 大容量80GBを備えたHDDナビゲーションを搭載。VICS3メディアを採用。さらに、インターネット接続機能(COMANDオンライン)や、ETC2.0対応車載器などが快適なドライブを実現します。 USBインターフェースを2個装備。さらに、高画質で楽しめる地上デジタル放送(12セグ/ワンセグ自動切替)対応テレビのほか、DVDビデオ、CD、Bluetoothオーディオ、SDカードスロット、カバーアート表示など、多彩なエンターテインメント機能を搭載しました。 装備一覧 EASY-PACK自動開閉テールゲート 運転席やエレクトロニックキーのスイッチで自動的に開閉できるほか、テールゲート部のスイッチでも自動的に閉めることができます。また、スイッチ操作でテールゲート 先進のスポーティネスを表現するLEDハイパフォーマンスヘッドライト&LEDリアコンビネーションランプ ヘッドライトとリアコンビネーションランプのすべてにLEDを使用することで、良好な視認性を確保。LEDは長寿命・低消費電力なので環境適合性にも優れます。 多彩さと使いやすさが進化した分割可倒式シート 後席バックレストを前方に倒すことでトランクスペースが拡大できます。4人乗車しながら長い荷物が積めるなど、乗車人数や荷物の形・大きさなどに合わせて様々にアレンジできます。 クライメートコントロール(左右独立調整) 運転席、助手席で独立して温度設定が可能。室温や外気温の変化に応じて、設定に合わせた温度と風量を自動的に調整します。ブロワーモーターの小型・軽量化によって、エネルギー効率も向上しています。 パーキングアシストリアビューカメラ リバースに連動し、車両後方の映像をディスプレイに表示。歪みの少ないカメラと、シャープなディスプレイによる鮮明な画像で、後退時の運転操作をサポートします。 BlueDIRECT(ブルーダイレクト)ターボエンジン 第三世代の直噴システムであるBlueDIRECTテクノロジーを採用。常に最適な燃焼状況を作り出すピエゾインジェクターとスプレーガイド式燃焼システムなどによって、ゆとりある動力性能と高い環境性能を両立します。1.6エンジンと2種類の2.0エンジンを設定。2.0エンジンには、成層希薄燃焼(リーンバーン)とターボチャージャー、排ガス再循環装置の組み合わせを採用。エンジン負荷をモニターすることで、成層燃焼、理論空燃比による均質燃焼、さらに成層燃焼と均質燃焼を組み合わせた均質成層燃焼の各燃焼モードを自動的に制御。常に最適な燃焼方式が自動的に選択されるので、ドライバーは意識することなく、低燃費で環境に優しい運転をすることができます。 電子制御9速A/T、9G-TRONIC 快適性、効率性、俊敏性を備えた 選んだモードに応じて、エンジン、サスペンションなどが変化。標準設定の「Comfort」、燃費が向上する「ECO」、スポーティな「Sport」、よりダイナミックな「Sport+」が選択可能。さらに、「Individual」ではエンジン、トランスミッション、サスペンションなどをドライバーの好みで自由に設定してオリジナルのモードがカスタマイズできます。 アンビエントライト(3色) センターコンソール、ドア、足元の間接照明が、ラグジュアリーな雰囲気を醸成。照明色はソーラー(オレンジ)、ポーラー(ブルー)、ニュートラル(ホワイト)の3色から選べ、明るさの調整も可能。様々な空間を演出できます。 レーダーセーフティーパッケージ 最適な車間距離を自動でキープ。 ・ディスタンスパイロット・ディストロニック&ステアリングパイロット 後方からの衝突被害を軽減する ・リアCPA(被害軽減ブレーキ付後方衝突警告システム) 突然回避能力が大幅に向上。 ・アクティブブレーキアシスト(歩行者検知機能付) 安全な車線変更をサポートする ・アクティブブラインドスポットアシスト 疲労や不注意による車線逸脱を防止する ・アクティブレーンキーピングアシスト クロスウインドアシスト 約80km/h以上で直線や緩やかなカーブを走行しているときに、強い横風を検知するとその影響を減少させます。ESPによって検出されたヨーレート、操舵角、横Gのデータをモニターし、一定レベル以上の横風を検知すると、その強さと方向に応じて自動的に作動。必要な場合は車両片側のブレーキ制御を行い、その影響を相殺。車両がコースを外れないようサポートしてくれるので、ドライバーは容易に走行ラインをキープすることができます。また、クロスウインドアシストはドライバー自身が的確なステアリング修正を加えると作動を停止します。 安全装備として運転席・助手席SRSエアバッグ、SRSニーバッグ、SRSサイドバッグ、SRSウインドウバッグ、シートセンサー、3点式シートベルト&ヘッドレスト、ABS、ESP、BAS、クロスウィンドアシスト、アダプティブブレーキ、アダプティブブレーキライト、アテンションアシスト、パーキングアシストリアビューカメラ、パークトロニック、アクティブボンネット、レーダーセーフティーパッケージ、クラッシュセンサー連動機能:ハザードランプ自動点滅、エンジン自動カットオフ、室内照明自動点灯、ドアロック自動解除、サイドウインドウ自動オープン 等を装備。 エンジンは直列4気筒DOHCターボ 最高出力 115kW(156ps)/5300rpm 最大トルク 250N・m(25.5kg・m)/1200~4000rpm タンク容量/66リットル 燃料消費率 -.-km/リットル 使用燃料 無鉛プレミアムガソリン 最小回転半径 5.1m 未使用車 2018年 メルセデス・ベンツ C 180 STATIONWAGON Laureus Edition  COLOR:ポーラーホワイト
有限会社 アリーナ
ホンダ
N BOXカスタムG・L ターボ Honda SENSING
208万円
ホンダ N BOXカスタム G・L ターボ Honda SENSING

ホンダのN BOXカスタム(Id:4360029)の中古車詳細 >

980km
東京都
H.30年(2018)
修復歴 : 無し
平成30年 N-BOX Custom G・L ターボ Honda SENSING COLOR:クリスタルブラック・パール ワンオーナー ホンダセンシング 純正8インチインターナビテレビ ターボ 両側電動スライドドア DVD再生CD録音可能 LEDヘッドライト ハーフレザーシート バックカメラ LED室内灯 Buluetooth接続 純正ドアバイザー フロアマット 専用15アルミ スマートキー エアバック フォグランプ ABS セキュリティー ETC ホンダ新車5年保証 記録簿 保証書 オプション合計 約33万円 N-BOX Customでは、「CELEBRITY Style」をキーワードにデザインを設計。 存在感の強さを持ちながら細部まで丁寧に仕上げた洗練さ、上質さも追求。 乗る人が高揚する「精悍なつくり」、大胆になる「色気あるアクセント」、誇れる「上質感」を目指しました。 スタイリングは、力強い存在感がありながら、さりげなくもセンスの良さと品格のある高級感にこだわりました。左右に大きく広がるメッキバーと9灯式フルLEDヘッドライトとの一体感あるデザインのフロントグリルがダイナミック感のあるフロントビューを演出。さらに、ヨーロッパのプレミアムカーなどで目にする、流れるように点滅するシーケンシャルターンシグナルランプなど、最先端の技術やデザインを先取りしています。 インテリアでは、乗る人が上質な時を過ごせる、そんな大人の雰囲気が漂う空間を目指しました。クラスレスな上質かつ妖艶な世界観を突きつめて、ルーフを含めブラックを基調とした室内に、ダークな色味のパネルやメッキ加飾をアクセント。あたたかみを感じさせるホワイトイルミネーションも採用しています。 N-BOX Custom G・L ターボ Honda SENSING 走りを磨いたターボ仕様。 主な装備 ・9灯式フルLEDヘッドライト(マルチリフレクタータイプ)+シーケンシャルターンシグナルランプ ・チップアップ&ダイブダウン機構付スライドリアシート ・360° スーパーUV・IRカット パッケージ ・前席用i-サイドエアバッグシステム+サイドカーテンエアバッグシステム ・アレルクリーンプラスシート ・プラズマクラスター技術搭載フルオート・エアコンディショナー 「Honda SENSING」 先進の安全運転支援システム レーダーとカメラで危険を検知。複数の先進技術で安全・快適なドライブをサポート。 対象の位置や速度の測定に強いミリ波レーダーと、対象の形や大きさの識別に強い単眼カメラなどを融合した高精度な検知機能で、安心・快適な運転を支援します VSA (ABS + TCS + 横すべり抑制) ブレーキ時の車輪ロックを防ぐEBD付ABS、加速時などでの車輪空転を抑えるTCS、旋回の横すべり抑制。これら3つの機能を制御し、クルマの姿勢の安定化を図ります。 ヒルスタートアシスト機能 坂道発進時、ペダルを踏みかえる瞬間のクルマの後退を約1秒間抑制します。 走行性能 ターボならではのパワフルな走りにさらなる磨きを 電動ウェイストゲートが必要トルクに応じて過給圧をコントロール。ターボならではのパワフルな走りに加え、レスポンスの向上と、さらなる低燃費を目指しました。 高効率 CVT(無段変速オートマチック) ボディーの軽量化に合わせて、変速特性の最適化やフリクションの低減、そして高速走行時のエンジン回転数を低く抑える設定などにより、さらなる低燃費に貢献しています。 広い視界で「見晴らしのいい」運転を。 高剛性ながら極細のフロントピラーを採用することにより、前方の死角を減らし、交差点などでの安心感を高める、良好な視界にこだわりました。 マルチインフォメーション・ディスプレー メーターパネル左端には4.2インチサイズの液晶カラーディスプレーを装備。燃費や航続可能距離といった運転をサポートする情報から、Honda SENSINGの注意・警告などをわかりやすい日本語で表示します。 8インチ プレミアム インターナビ インターナビとは、普通のカーナビでは把握できない渋滞情報、災害情報、安否情報など、 多彩な情報をご提供するHonda独自の「通信型ナビ」です。 「4つのポイント」 1到着予想時間が正確 インターナビ装着車が集める “リアルタイム交通情報”+“全国のVICS情報”で高精度なルートをご提供します。 2防災情報を通知 自車の近くやルート上にある防災情報をカーナビやスマートフォンアプリ*にタイムリーに通知します。 3多彩なルート案内 「とにかく早く着きたい」「ETC料金を節約できるルートがいい」などニーズに応じたルートをご案内します。 4通信費無料で安心 通信費はHondaが負担。交通情報や防災・気象情報を無料で取得できます ナビ装着用スペシャルパッケージ+ETC車載器 8スピーカー 本革巻ステアリングホイール&パドルシフト ロールサンシェード 室内空間 メカは小さく、人のための空間は大きく。 このHondaの思想から、エンジンなどが占有するスペースは限りなく小さく。 人のための空間はできるだけ大きくし、軽最大級の広さを実現したN-BOX。 その空間には使いやすさを高める、たくさんの知恵と工夫をつめこみました。 プラットフォームから新開発することで、N-BOXの室内空間がさらに拡大。大人4人が乗ってもしっかりとくつろげる、ゆとりの空間を実現しています。 折りたためる後席で、 広さを最大限に活用できる。 ヘッドレストはそのままに、背もたれを前に倒すワンアクションでシートが足元に収納(ダイブダウン)。車内に広々した空間が出現します。 プラズマクラスター技術搭載 フルオート・エアコンディショナー イオンを放出して空気浄化や脱臭、美肌効果も。 Hondaスマートキーシステム キーを携帯していれば、前席のドアハンドルを握るだけでドアが解錠します パワースライドドア(イージーオープンドアハンドル、タッチセンサー/挟み込み防止機構付、リモコン&運転席スイッチ開閉式) リモコンなどで自動開閉。さらに、Hondaスマートキーを携帯していれば、軽い力で解錠とドアオープンが行えるイージーオープンドアハンドルも採用しています。 安全装備としてHonda SENSING、9灯式フルLEDヘッドライト、運転席・助手席エアバッグ、サイドエアバッグ、トラクションコントロール、VSA(ABS+TCS+横すべり抑制)、ブレーキアシスト、EBD、盗難防止システム、後席3点式シートベルト等を装備 エンジンは水冷直列3気筒DOHC12バルブターボ 最高出力 47kW(64ps)/6000rpm 最大トルク 104N・m(10.6kg・m)/2600rpm タンク容量/27リットル 燃料消費率 --.-km/リットル 10モード/10・15モード燃費 使用燃料 無鉛レギュラーガソリン 最小回転半径 4.7m 平成30年 N-BOX Custom G・L ターボ Honda SENSING COLOR:クリスタルブラック・パール
有限会社 アリーナ
menu