-並び替え-

-現在の検索条件-

67
見つかったよ

指定条件の中古車(1ページ目)

BMW
ミニミニコンバーチブル クーパー ワンオーナー カロッツェリアナビ
219.2万円
情報更新
BMW ミニ ミニコンバーチブル クーパー ワンオーナー カロッツェリアナビ

BMWのミニ(Id:4082713)の中古車詳細 >

4680km
埼玉県
H.24年(2012)
修復歴 : 無し
オープンカーを所有したことがあるという人は、日本では意外に少ないでしょう。しかし世界的に見てみると、予想以上にオープンカーの比率は高く、各メーカーでも思ったよりもオープンカーがラインナップされています。特にヨーロッパでは、当たり前のようにオープンカーも併売されていて、オープンモータリゼーションが生活の一部のように日常に溶け込んでいます。オープンカーに否定的な意見をおっしゃるお方なら「日本は高温多湿でオープンカーに向かない」と反論するかもしれませんが、よくよく考えてみると、イギリスもドイツも厚い雲に覆われて晴天率は低い地域。それでもオープンカーを愛して止まないのは、開放的な頭上へのあこがれが特に強い国民性なのでしょうね。そんな国からやってきた、ミニコンバーチブルが、ロッソカーズのラインナップに仲間入りしました。 「オープンカーのある生活」というと、何台も車を持っているセレブのような印象を受けますが、ミニのコンバーチブルなら、全てを1台でまかなえる程のフレキシブルさを持ち合わせているのが大きな特徴。幌を閉めれば普通のミニと同じ快適さ・いざと言う時にはちゃんと大人が乗れる広さの後席・どこに乗って行っても恥ずかしくないオシャレさ・燃費も税金も有利なエンジン。すべてが高次元にまとまっていて、3ドアのミニと同じくフレンドリーに向き合える1台と言えます。 こちらの車両のトピックスとしては、4700キロほどのローマイレッジ。ミニが好きな方は、たいてい車が好きな方。車が好きな方は長距離ドライブも楽しまれるので、だいたい走行距離は多めになるもの。今までの車歴の大半をガレージで過ごしたであろう事は想像に難くありませんね。ワンオーナーで、記録簿もしっかりと残っています。また、アイス・ブルー・ソリッドのボディカラーも実に魅力的。本当にソーダ味のアイスキャンディーのような色合いで、ミニならではの、ほんわかした癒し系ルックスにピッタリなカラー。現在の人気からは想像がつきませんが、意外に新車当時の販売台数も少なく、お探しの方は必見と言えるでしょう。 基本的にはフルオリジナルをキープしていますが、ボーイズレーサーのようにグッと精悍に見せてくれる、ミニ純正オプションのエンジンフード・ストライプが貼られているのは嬉しいですね。また、ヘッドライトはハロゲンではなくてミニ純正オプションのバイキセノン・ヘッドライトですから、明るさも十分。室内はカロッツェリア製のナビゲーションを装着しています。ミニのダッシュボードのデザインの良さをスポイルしない程良いサイズのモニターで、ワンセグの地上デジタル放送をお楽しみいただけます。 ミニではワン・クーパー・クーパーSと、順を追ってハイスペックなエンジンとなりますが、こちらの車両はクーパーですから、ちょうど中間のエンジンパワーとなります。ターボが装着されて胸のすくような加速が魅力のクーパーSと比較しては分が悪いですが、日常で不満ない走りを楽しめて、燃費も良いからお財布にも優しい。やっぱり毎日付き合うには、このグッドバランスな丁度良さも魅力のひとつと言えるでしょう。ちなみにATは6速。このクラスでは贅沢な多段ギアは、もちろん燃費対策でもありますが、各ギアの幅も小さいので、加速の良さも自慢のひとつ。その気になればマニュアルモードのステップトロニックを搭載していますから、シフトノブを+-操って、人知れずワインディングでドライビングを愉しむのも悪くありませんね。 修復歴は無く、記録簿も完備した車両。第三者から見れば「あの人は車好きだな」と思われそうな趣味性の高い車両ですが、普段から普通に乗っても違和感が無く、この1台ですべてをカバーできるミニのコンバーチブル。こんな車がガレージにある生活は魅力的ですね。憧れの輸入車のオープンカーがある生活の第一歩を、ミニコンバーチブルで初めてみてはいかがでしょうか。 YouTubeでムービーをご覧いただけます!ぜひご覧ください♪ 外装→https://www.youtube.com/watch?v=hasCkmCkVa0&t=71s 内装→https://youtu.be/MOyk5SslsSo 平成24年07月 000014キロ MINI納車前点検(MINIサービス工場) 平成25年07月 001340キロ 法定1年定期点検(MINIサービス工場) 平成26年06月 002402キロ 法定1年定期点検(MINIサービス工場) 平成27年05月 003118キロ 法定2年定期点検(1回目車検・MINIサービス工場) 平成28年03月 003674キロ 臨時整備履歴(DMEプログラミング・MINIサービス工場) 平成28年05月 003813キロ 法定1年定期点検(MINIサービス工場)
ロッソカーズ
ホンダ
CR-X1.6 Si F1 SPECIAL EDITION 400台限定販売車 フルオリジナルコンディション
価格応談
ホンダ CR-X 1.6 Si F1 SPECIAL EDITION 400台限定販売車 フルオリジナルコンディション

ホンダのCR-X(Id:4148765)の中古車詳細 >

128600km
埼玉県
S.62年(1987)
修復歴 : 有り
ホンダ E-AS型 バラードスポーツCR-X1.6Si 120型後期 400台限定発売のF1スペシャルエディション 未再生 フルオリジナル 実走行 禁煙車の極上コンディション車両です。 当方が個人的にコレクションしていた個体です。 現車を御覧いただければ必ずご納得いただける自信の1台です。 F1限定の専用装備がフロアマットを除きすべて完備する完全なフルオリジナルコンディションを保つ車両です。 誠に勝手ながら、CR-Xへの深い造詣と愛情を持ち、今後もオリジナルコンディションを保持できる方へのみお譲りさせていただきたく思っております。 低いアイポイント、素晴らしいボディデザイン。軽量なボディでドライバーと一体感を感じられる軽快なドライブフィール、乗りやすく尚且つスムーズにまわる名機ZC型DOHCユニット。現代のクルマでは決して味わうことのできない、そして所有しているだけで高い満足感を得られる名車を是非所有し堪能していただきたいです。 走行距離も年式を考えれば非常に少なめ、内外装・装備すべてにおいて大変状態の良い1台です。 ただし、30年という歳月を経ておりますので当然ながらメカニカル部分に劣化消耗箇所もございます。もはやメーカーからの純正補修部品の供給もほとんどない昨今ですが、オールドホンダ専門店の当店ならではのストックしている絶版新品部品などを駆使しての部品交換・各部オーバーホール等行い、要は予防整備をきちんと施し末永くお乗りいただけるようにしてから納車が可能ですし、可能なかぎりそうしていただきたいのが本音です。 もちろんご予算に応じての納車前整備も承ることは可能です。 とは言っても、古い車両ですので、整備費用などは通常の諸費用よりはかかりますので整備にもご予算をじゅうぶん充てられる方へ。 一部雑誌やネットではちょっと古い目立つ面白い車と紹介されているネオクラシック車ですが、現実はお気楽に所有できるものではございません。そのぶん所有すると満足感も非常に高く一生ものになるものなのです。 ★価格のお問合せに関してはお電話のみ対応させていただきます★ (車両コンディション) 外装・・ボディの樹脂パーツの一部にバラスポではお約束ですが少々クラックはございますが、大きな凹み、ガリキズも一切無く、塗装の艶も十分にあり、どなたがご覧になっても素晴らしい極上車両だとおっしゃっていただけるハイレベルな1台です。もちろんレストア歴の無い未再生車両です。 残念ながらフロント右側に事故修復歴はございますが、きちんと修復されております。 この年式ではウインドモールの被膜などのメクレが発生している個体が多いですが、この車両は一切なくコンディションの良さを実感いただけると思います。 F1限定の標準カラードエアロタイプ14インチアルミホイールを履いており、ホイールの状態もガリキズも見当たらずかなり状態は良いと思います。 F1限定専用のリアスポイラー、サイドデカール、前後専用マッドガード、フォグランプ、など、すべて欠品欠損なく装着されております。 内装・・純正のフロアマットとシフトノブが残念ながら欠品しています。その他はオーディオシステム含めすべてルオリジナルコンディションを保っております。 F1限定専用のステアリングも装着されています。 ドアトリム、傷のついていることの多いラゲッジルームのトリムにも色抜けや傷、ドア部はスピーカーサランネットの破れや剥がれも皆無です。シートも色抜けは感じられずF1の刺繍もキレイに残り、サイドサポート部の変形やヘタリも感じられません。 機関部・・走行してみても不具合はなくきちんと走行可能です。ただし30年という月日が経過しておりますのでメカニカルな部分に於いて予防整備的に手をいれておいたほうがよいと思う箇所は複数箇所当然ながらございます。 主な不具合箇所はエアコンが冷えない点、クラッチのつながりが少々遠くなってきている点、ステアリングギアボックスのオイル漏れです。 HONDA旧車を扱い慣れていないお店様ならば、パーツ確保できない理由からきちんと整備をせずの「通すだけ車検」のみでほぼ現状渡しのような状態で納車されてしまうことも多いようですが、パーツの状況からみて末永く維持していくつもりならばきちんと手を入れておくべく今は最後のタイミングになると思います。そして、純正補修部品の入手も非常に困難な年式ゆえ専門店の立場から敢えて申し上げておきます。 当店ではオールドホンダ専門店ならではの各部のオーバーホール、貴重な新品部品を使っての部品交換、修理、調整、など、他店様では中々真似できないレベルのメンテナンス渡しにてご納車をさせていただきたいと考えております。 整備内容については当店ホームページの「納車前整備について」のコーナーに詳細記載してございますのでご参照ください。 (注1) 誠に勝手ながら、車の希少性+車のコンディションなだけに、オリジナルコンディションもしくは元に戻せる程度の時代考証に基つくカスタマイズにて今後も末永く大切に維持していただける方へのみのご商談とさせていただきたく思います。 転売目的・投機目的・下駄がわりに使用したい・など旧車への愛の無い方や価値観の違う方への販売もお断りしております。 いろいろとウルサイことを申しておりますので「販売する気があるのか?」と時折お叱りを受けることもございますが、古い車を愛する方なら当方の販売姿勢はご理解や共感をいただけるものと信じております。 (注2) 見学・動画撮影を目的とした冷やかし来店、価格調査の問合せ、興味本位の来店や画像送信希望、などは日常業務の妨げになりますのでご遠慮ください。また在庫保管場所は他の場所となるので現車確認は事前に要予約とさせていただいております。 真剣に当車両を検討されている方のみお声かけください。お問合せ時間帯は常識の範囲内でお願いします(当店は24時間営業ではありません) (注3) パーツのみの販売は誠に勝手ながら承っておりません。 当店は古いホンダ車&古いプレリュード(2代目・3代目)は専門店としてこだわって取扱いをしておりますので、基本的には末永く気持ちよくお乗りいただけるようにきちんと仕上げてから販売するスタイルをとっております。もはや純正部品の入手も困難な年式・車種ゆえ、巷によくある整備程度で乗り出すことはお客様にとっても愛車にとっても不利であると思っているからです。 また、残存個体数の少なくなってしまった昨今、これ以上減らしたくないという想いからということもございます。ご賛同いただける方からのお問合せをお待ちしております。 ●全国陸送納車も可能です● ●同じコンディションで、この色のこのグレードないの?という問い合わせがいつも多いのですが、お客様が考えているほどもはや個体は残存しておらず、状態や距離、色、グレードまで選べるほど世の中には残存はございませんし、いつ次が入庫するのかも誰にもわかりません。特にこのF1限定車は30年前に400台のみ販売された当時より貴重で希少な仕様ですので尚更です。 中古車(特に旧車)は一点モノです。2度と同じものは入庫しませんので、そのあたりご理解ください。 ************************ クラインクラフト ホームページ http://kleinkraft.jp/ メール klaft@axel.ocn.ne.jp 店主携帯 090-4732-2562 定休日 火曜日 営業時間 AM11~PM18 店主のブログ http://ameblo.jp/klaft660/ ************************
クラインクラフト(ネオヒストリックカー専門店)
menu