-並び替え-

-現在の検索条件-

34
見つかったよ

指定条件の中古車(1ページ目)

アルファロメオ
1473.2 GTA
118.8万円
アルファロメオ 147 3.2 GTA

アルファロメオの147(Id:3944880)の中古車詳細 >

67308km
東京都
H.15年(2003)
修復歴 : 無し
ALFAROMEO147GTA 03年式 平成30年1月30日 ロッソアルファ 走行距離67,308km ディーラー車 装備(6F 左ハンドル FULL CL キーレスエントリー ETC CDデッキ CDチェンジャー ABS 4エアバック HIDヘッドライト(LOWビーム) イモラナチュラルレザーシート アルミABCペダル アルミフットレスト VDC(ビークル・ダイナミック・コントロール) 、ASR(アンチスリップ・レギュレーション) 、MSR(エンジンブレーキ・トルクコントロール)、 FPS(火災防止装置) 、他) 「装着済み社外パーツ」 ASSO17インチ軽量アルミホイール DECK APレーシング6PODキャリパー、ビッグローターキット(340mm/2ピース):フロント DECK ビッグローターキット(2ピース):リア ステンメッシュブレーキホース 等長フロントパイプ チタンリアサイレンサー(センター~エンド) DECK 車高調整式サスペンション スプリング:ハイパコ LSD リアタワーバー フレックス強化アルミラジエーター:放熱塗装・RED リア強化ピロパラレルリンク フロントカーボンリップスポイラー ※2オーナー車! ※イモラナチュラルレザー! ※前回入庫時、ヘッドO/H済み!ウォポンを含むベルト廻り全交換済み! エンジンオイル、エレメント、クーラントオイル交換済み! ※前回入庫時、レベリングインジェクターに交換済み! ※前回入庫時、前後エンブレム新品交換済み! ※前回販売時、タイヤ4本交換(DUNLOP DIREZZA ZⅡ★) ※前回販売時、フロントローター&パッド(DS2500)交換!FキャリパーO/H! ※納車整備付(12ヶ月点検+α) ※保証付き(3ヶ月、3,000km) 【車輌データ】 全長(mm):4,200 全幅:1,765 全高:1,430 ホイールベース:2,545 トレッド前/後(mm):1,520/1,505 最低地上高:--- 車両重量(kg):1,390 車両総重量:1,665 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):--- 新車価格(円):4,441,500円 【エンジンデータ】 種類:V型6気筒DOHC24バルブ 総排気量(cc):3,179 ボア×ストローク(mm):93.0×78.0 圧縮比:10.5:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):250/6,200 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):30.6/4,800 燃料タンク容量(L):60 駆動方式:FF ミッション形式:6速マニュアル タイヤサイズ:225/45ZR17 【前回納車整備内容】 法定24ヶ月点検一式、下廻り点検・増し締め、フロントブレーキローター交換、フロントブレーキパッド交換(FERODO DS2500)、 フロントブレーキキャリパーO/H、フロントショックアブソーバーバンプラバー交換、マフラーハンガーブッシュ交換、前後ワイパーブレード交換、 ウォッシャーホース交換、エアコンガスチャージ、バッテリー充電、エアコンフィルター交換、ブレーキフルード交換、パワーステアリングフルード交換、 タイヤ4本交換、4輪アライメント調整、他 【整備内容】 法定12ヶ月点検一式、下回り点検・締め付け、ブレーキ廻り分解点検、ウォーターポンプを含むタイミングベルト廻り点検、 ブッシュ、ブーツ、マウント類点検又は交換、各ホース類点検又は交換、ミッション・駆動系点検、エアコン点検、バッテリー点検、 油脂類点検交換(エンジン、ミッション、クラッチ、ブレーキ、パワーステアリング)、他 【お店から一言】 当社販売・管理車両のアルファロメオ147GTAが入庫しました! 今回下取り車として戻ってきたこの個体は私が以前勤務していたディーラーで新車を購入されたお客様からお譲りいただいたワンオーナー車でした。 連絡をいただき引き取りの相談を受けたときに「タイミングベルトのコマ飛びでエンジンが・・・」とのこと。 結局、修理には多額の費用が掛かるために、悩んだあげく修理を断念、でも、このまま解体されてしまうのはあまりにも忍びないということで、 当社にお声をかけていただきました。そんな事情の車をいままでも引き取って修理をして復活させてきた私のところにお話がきたのも何かの縁。 幸い、エンジン以外は大きな問題もなく、エンジンさえちゃんと直せば、まだまだ十分楽しめるコンディションに復活させる自信がありましたから、 迷わずエンジンを開けることに。幸い、片側のバンクだけのダメージだったので、曲がったバルブを新品に交換してやり、ヘッドのO/Hを実施。 もちろん、ベルト廻りも全て交換!147GTAの心臓は再び鼓動を打ち始めました! その後2ndオーナーさんへ当社から販売させていただいた2オーナー車になります。 前回納車整備時にAPracingの6PODキャリパーが装着されている340mm、2ピースタイプのフロントブレーキローターとパッドを交換! パッドはフェロードDS2500!合わせてフロントブレーキヤリパーのO/Hも実施、タイヤはDIREZZAのZⅡ★にて4本交換、油脂類全交換などの作業を実施しました。 この個体の特徴は1stオーナーさんが走りの147GTAをさらに尖らせるべく大枚をつぎ込んでインストールされたスペシャルパーツ! これ以上何をすれば良いの?と言わんばかりの充実ぶり!新しいオーナーをGTAの快楽の世界へと誘ってくれること間違いなしです! 正直に言ってノーマルの147GTAとは別物です! 今では生産が終わってしまったアルファロメオ史上最高のV6エンジンこそ147GTAを手に入れる最大の理由と言っても過言ではありません。 さらにはこの147GTAにはそのエンジンを余すことなく味わうためのスパイスがふんだんに散りばめられています! この147GTAを手に入れる資格がある者はこのエンジンを使い切る自信がある者だけ!と言ってもいいくらい! 電子スロットルとはとても思えないアクセルレスポンス!回せば回すほど底なしのパワーが湧き出てくるDOHC、3.2L、250PSの自然吸気エンジンは エンジンをかけた瞬間チタンリアサイレンサーから放たれるエキゾーストノートがドライバーを挑発してきます。 とにかく、せっかくの147GTAに乗っていただくなら、全開で走れるコンディションでないと意味がありません! その為には、エンジンだけが良くてもダメ!しっかりと納車整備にて「攻めの整備」を実施いたします。 近年エコの呪縛に牙を抜かれた車ばかりですが、147GTAは今では絶滅危惧種の「超攻撃型」の車です! ひとたびアクセルを床まで踏み込めば、あっと言う間に別世界! あっ、言っておきますがくれぐれも免許がなくならないように気をつけてくださいね!大人が本気で遊べる車、それがこの147GTAです!
ロッソコルサ
ホンダ
オデッセイアブソルート純正HDDインターナビ新品19インチAW新品ローダウンサスBカメラETC
69万円
ホンダ オデッセイ アブソルート純正HDDインターナビ新品19インチAW新品ローダウンサスBカメラETC

ホンダのオデッセイ(Id:3783489)の中古車詳細 >

62464km
千葉県
H.17年(2005)
修復歴 : 無し
高画質HD動画はこちら(YouTube)↓
https://www.youtube.com/watch?v=veHwpnk4q6M

詳細画像はこちら(YouTube)↓
https://www.youtube.com/watch?v=cow-9BIPRkI

★出ました!ミニバンの帝王!ホンダRB1型オデッセイ!17年5月登録!
★2.4アブソルート/2WD!3列シート7人乗り!スポーツモード付5AT車!
★K24A型2400cc/i-VTECエンジン搭載!200馬力!気になる燃費は11,0km/Lです!
★お得です!車検整備付!走行62,464km!!JAAA日本自動車鑑定協会発行の鑑定書付きですので安心してご購入頂けます!
★修復歴無!取扱説明書/保証書ディーラー記録簿付!安心のタイミングチェーン車!
★純正フルエアロ!専用エアロバンパー!リップスポイラー前後!サイドステップ!
★純正メッキグリル!メッキドアハンドル!純正HIDヘッドライト!LEDハイマウントストップランプ!
★純正フォグランプ!純正Bカメラ!本革巻3スポークステアリング!純正LEDテール!
★ウォークスルー!3列シート!7人乗り!クルーズコントロール!
★新品社外19インチAW!もちろんタイヤも新品です!新品ローダウンサスでローダウン施工済!
★リアワイパー!リア5面プライバシーガラス!オーディオリモートコントロールスイッチ!
★Wエアバック!ABS!キーレス!フルオートエアコン!リアマニュアルクーラー!
★VSA(ABS+TCS+横すべり抑制)!EBD付ABS(4輪アンチロックブレーキシステム)+ブレーキアシスト!
★電動格納ドアミラー!チルトステアパワステ!パワーウインドー!集中ドアロック!
★純正HDDインターナビ(8インチワイドディスプレイ)!!AM/FMチューナー付DVD/CDプレーヤー+6スピーカー!
★立体自発光メーター(イルミネーションコントロール付)!液晶ツイントリップメーター(外気温/平均燃費/瞬間燃費表示機能付)
★イグニションキー照明!イグニションキー抜き忘れ警告ブザー!ライト消し忘れ警告ブザー!パーキングブレーキ解除忘れ警告ブザー!
★クルーズコントロール(照明付ステアリングスイッチ)!イモビライザー!社外ETC!
★イモビライザー&セキュリティーアラーム!黒木目調パネル!センターテーブル!
★ハーフシェイドフロントウインドウ!全面高熱線吸収UVカットガラス!プライバシーガラス!
★フロント両席アームレスト!バニティーミラー!助手席シートバックポケット!運転席シートハイトアジャスター!
★純正フロアマット!サングラスホルダー!ドリンクホルダー!パワーソケット!リアドアポケット!
★ISO FIX対応チャイルドシート固定専用バー(2列目左右席)+テザーアンカー(2列目左右席)!
★1列目シートアームレスト!2列目シートセンターアーム レスト(カップホルダー付)!
★1列目シートセンターテーブル(折りたたみ式/カップホルダー付!助手席シートバックポケット!
★フットパーキングブレーキ!運転席シートベルト締め忘れ警告ブザー&警告灯(シートベルトリマインダー付)
★アブソルート専用ハーフレザーシート!車速連動間欠フロントワイパー!
★3列目シート用サイドポケット/カップホルダー(左側シャッター付)!
★本革巻ステアリング!本革巻ATセレクトレバー!アルミ製ペダルパッド&アルミ製フットレスト!
★分割可倒式リアシート!ラゲージルームランプ!ラゲージルームアンダーボックス
★ドリンクホルダー!パワーソケット!グローブボックス!インパネボックス!
★灰皿!サンバイザー!両席照明付きバニティーミラー!カード&コインホルダー!
★リアデフォッガー!トランクランプ!スペアタイヤ/パンダジャッキ/車載工具!
★すべての機関整備済みで納車になりますのでご安心下さい!もちろん保証付き!
★格安プライスにてドレスUPパーツや最新地デジTVチューナー等お取付可能です!
★保証は1年間/走行距離無制限保証致します!全国24時間対応ロードサービス付き!
★北海道から沖縄まで全国どこでもお納車致します!格安にてお見積もり致します!
★お気軽にお問い合わせ下さい!全国からのお問い合わせをお待ちしております!
★当社にてお車をご購入頂きますと、お乗りの間ず~とオイル交換無料です!

☆☆まだまだ他にも在庫がたくさんございます☆☆
☆☆☆☆お問い合わせお待ちしております☆☆☆☆

☆☆ホンダRB1型オデッセイの詳細は!?☆☆
日本のミニバンブームの先駆車ホンダオデッセイ。3代目は低全高で乗用車同様の優れた走行性能と洗練されたスタイリング、快適でゆとりある居住空間で「ミニバン・イノベーション」をコンセプトに、立体駐車場にも入庫を可能にしながらも、3列7人乗車と十分な積載能力を持ち合わせる。エンジンは、2.4L DOHC直列4気筒i-VTEC。レギュラーガソリン対応は160馬力、プレミアムガソリン仕様は高圧縮比で200/190馬力を発生する。インパネに配したトランスミッションは、CVT(無段変速機)+7スピードモードか、5速オートマティック+Sマチックの2タイプ。室内は2-3-2のシート配列のみとなる。2列目はフォールダウンシートを採用し、3列目シートへの乗り降りとフラットなラゲッジスペースを考慮。3列目は床下格納シートとし、一部グレードは電動化とする。グレードは上から、「L」、「M」、「S」タイプ。それにデザインや走りの質感を高めた高出力エンジン搭載「アブソルート」をラインアップする。今回ブルー照明の立体自発光メーターと専用内装色を新設定し、VSA(ABS+TCS+横すべり抑制)、アルミ製ペダルパッド、フォグライト、スモークタイプ・リアコンビネーションランプ、17インチアルミなど専用装備をもつ。また、IHCC <インテリジェント・ハイウェイ・クルーズコントロール>と呼ばれる、高速道路などでの定速走行を制御するクルーズコントロールに、雨や霧などの日にも効果を発揮するミリ波レーダーにより、車速/車間制御機能を、追突軽減ブレーキ(CMS)、E-プリテンショナーとセットでメーカーオプションで用意する。

★この車への「お問合せ」・「無料見積り依頼」、「在庫確認」は、お気軽にどうぞ!
★当店の在庫情報、お店へのアクセスは【店舗詳細ページ】をご覧ください。
株式会社 カーショップライズ 市原店
ホンダ
オデッセイアブソルート純正HDDインターナビ新品19インチAW新品ローダウンサス
79万円
ホンダ オデッセイ アブソルート純正HDDインターナビ新品19インチAW新品ローダウンサス

ホンダのオデッセイ(Id:3761298)の中古車詳細 >

44782km
千葉県
H.17年(2005)
修復歴 : 無し
高画質HD動画はこちら(YouTube)↓
https://www.youtube.com/watch?v=SuC11YRwe4c

詳細画像はこちら(YouTube)↓
https://www.youtube.com/watch?v=cpdy5CpfCjc

★出ました!ミニバンの帝王!ホンダRB1型オデッセイ!17年12月登録!
★2.4アブソルート/2WD!3列シート7人乗り!スポーツモード付5AT車!
★K24A型2400cc/i-VTECエンジン搭載!200馬力!気になる燃費は11,0km/Lです!
★お得です!車検整備付!走行44,782km!!JAAA日本自動車鑑定協会発行の鑑定書付きですので安心してご購入頂けます!
★修復歴無!取扱説明書/保証書ディーラー記録簿付!安心のタイミングチェーン車!
★純正フルエアロ!専用エアロバンパー!リップスポイラー前後!サイドステップ!
★純正メッキグリル!メッキドアハンドル!純正HIDヘッドライト!LEDハイマウントストップランプ!
★純正フォグランプ!純正Bカメラ!本革巻3スポークステアリング!純正LEDテール!
★ウォークスルー!3列シート!7人乗り!クルーズコントロール!
★新品社外19インチAW!新品ローダウンサスでローダウン施工済!
★リアワイパー!リア5面プライバシーガラス!オーディオリモートコントロールスイッチ!
★Wエアバック!ABS!キーレス!フルオートエアコン!リアマニュアルクーラー!
★VSA(ABS+TCS+横すべり抑制)!EBD付ABS(4輪アンチロックブレーキシステム)+ブレーキアシスト!
★電動格納ドアミラー!チルトステアパワステ!パワーウインドー!集中ドアロック!
★純正HDDインターナビ(8インチワイドディスプレイ)!!AM/FMチューナー付DVD/CDプレーヤー+6スピーカー!
★立体自発光メーター(イルミネーションコントロール付)!液晶ツイントリップメーター(外気温/平均燃費/瞬間燃費表示機能付)
★イグニションキー照明!イグニションキー抜き忘れ警告ブザー!ライト消し忘れ警告ブザー!パーキングブレーキ解除忘れ警告ブザー!
★クルーズコントロール(照明付ステアリングスイッチ)!イモビライザー!純正連動式ETC!
★イモビライザー&セキュリティーアラーム!黒木目調パネル!センターテーブル!
★ハーフシェイドフロントウインドウ!全面高熱線吸収UVカットガラス!プライバシーガラス!
★フロント両席アームレスト!バニティーミラー!助手席シートバックポケット!運転席シートハイトアジャスター!
★純正フロアマット!サングラスホルダー!ドリンクホルダー!パワーソケット!リアドアポケット!
★ISO FIX対応チャイルドシート固定専用バー(2列目左右席)+テザーアンカー(2列目左右席)!
★1列目シートアームレスト!2列目シートセンターアーム レスト(カップホルダー付)!
★1列目シートセンターテーブル(折りたたみ式/カップホルダー付!助手席シートバックポケット!
★フットパーキングブレーキ!運転席シートベルト締め忘れ警告ブザー&警告灯(シートベルトリマインダー付)
★アブソルート専用ハーフレザーシート!車速連動間欠フロントワイパー!
★3列目シート用サイドポケット/カップホルダー(左側シャッター付)!
★本革巻ステアリング!本革巻ATセレクトレバー!アルミ製ペダルパッド&アルミ製フットレスト!
★分割可倒式リアシート!ラゲージルームランプ!ラゲージルームアンダーボックス
★ドリンクホルダー!パワーソケット!グローブボックス!インパネボックス!
★灰皿!サンバイザー!両席照明付きバニティーミラー!カード&コインホルダー!
★リアデフォッガー!トランクランプ!スペアタイヤ/パンダジャッキ/車載工具!
★すべての機関整備済みで納車になりますのでご安心下さい!もちろん保証付き!
★格安プライスにてドレスUPパーツや最新地デジTVチューナー等お取付可能です!
★保証は1年間/走行距離無制限保証致します!全国24時間対応ロードサービス付き!
★北海道から沖縄まで全国どこでもお納車致します!格安にてお見積もり致します!
★お気軽にお問い合わせ下さい!全国からのお問い合わせをお待ちしております!
★当社にてお車をご購入頂きますと、お乗りの間ず~とオイル交換無料です!

☆☆まだまだ他にも在庫がたくさんございます☆☆
☆☆☆☆お問い合わせお待ちしております☆☆☆☆

☆☆ホンダRB1型オデッセイの詳細は!?☆☆
日本のミニバンブームの先駆車ホンダオデッセイ。3代目は低全高で乗用車同様の優れた走行性能と洗練されたスタイリング、快適でゆとりある居住空間で「ミニバン・イノベーション」をコンセプトに、立体駐車場にも入庫を可能にしながらも、3列7人乗車と十分な積載能力を持ち合わせる。エンジンは、2.4L DOHC直列4気筒i-VTEC。レギュラーガソリン対応は160馬力、プレミアムガソリン仕様は高圧縮比で200/190馬力を発生する。インパネに配したトランスミッションは、CVT(無段変速機)+7スピードモードか、5速オートマティック+Sマチックの2タイプ。室内は2-3-2のシート配列のみとなる。2列目はフォールダウンシートを採用し、3列目シートへの乗り降りとフラットなラゲッジスペースを考慮。3列目は床下格納シートとし、一部グレードは電動化とする。グレードは上から、「L」、「M」、「S」タイプ。それにデザインや走りの質感を高めた高出力エンジン搭載「アブソルート」をラインアップする。今回ブルー照明の立体自発光メーターと専用内装色を新設定し、VSA(ABS+TCS+横すべり抑制)、アルミ製ペダルパッド、フォグライト、スモークタイプ・リアコンビネーションランプ、17インチアルミなど専用装備をもつ。また、IHCC <インテリジェント・ハイウェイ・クルーズコントロール>と呼ばれる、高速道路などでの定速走行を制御するクルーズコントロールに、雨や霧などの日にも効果を発揮するミリ波レーダーにより、車速/車間制御機能を、追突軽減ブレーキ(CMS)、E-プリテンショナーとセットでメーカーオプションで用意する。

★この車への「お問合せ」・「無料見積り依頼」、「在庫確認」は、お気軽にどうぞ!
★当店の在庫情報、お店へのアクセスは【店舗詳細ページ】をご覧ください。
株式会社 カーショップライズ 市原店
プジョー
106S16
売約済み
プジョー 106 S16

プジョーの106(Id:3969159)の中古車詳細 >

65789km
東京都
H.11年(1999)
修復歴 : 無し
PEUGEOT106S16 99年式 車検2年付 サンダンスイエロー 走行距離65,789km ディーラー車 装備(5速 FULL CL ABS 集中ロック キーレスエントリー 社外レザーステアリング ABCペダル AW ハーフレザーコンビシート ETC タコ足 スーパースプリントリアサイレンサー 社外4灯ライト ビルシュタインショック) ※納車整備付(24ヶ月点検+α) ※保証付き(3ヶ月又は3000km) ※前オーナーさんにより平成26年12月(62,987km時)IGコイル交換、クラッチO/H済み! 【車輌データ】 全長(mm):3,690 全幅:1,620 全高:1,370 ホイールベース:2,385 トレッド前/後(mm):1,400/1,355 最低地上高:--- 車両重量(kg):940 車両総重量:1,215 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):5.25 新車価格(円):2,220,000円(税抜き)*当時のロッソコルサ販売価格 【エンジンデータ】 種類:水冷直列4気筒DOHC16V 総排気量(cc):1,587 ボア×ストローク(mm):78.5×82.0 圧縮比:10.8:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):118/6,600 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):14.5/5,200 燃料タンク容量(L):45 駆動方式:FF ミッション形式:5速フロアマニュアル タイヤサイズ:185/55R14 【整備内容】 法定24ヶ月点検一式、下回り点検締め付け、エンジン廻り点検、ミッション駆動系点検、ブレ-キ廻り分解点検、足廻り点検、 タイミングベルト及び各ベルト類点検又は交換、ウォーターポンプ点検又は交換、エンジンマウント点検又は交換、 ブッシュ、ブ-ツ類点検、油脂類(エンジン、ミッション、ブレ-キ、パワ-ステアリング、冷却水)点検・交換、他 【お店から一言】 サンダンスイエローの106S16が入庫しました! 最近の個体としては走行距離も少なく某プジョー有名ショップさんでメンテナンスを受けられていたお陰か全体的にしっかりしている素性の良い個体です! 平成26年12月、62,987km時にはイグニッションコイルの交換やクラッチワイヤーの交換、クラッチO/Hを実施されています!どうりでクラッチペダルが軽いわけですね! タイミングベルト廻りも52,980kmで交換されていますが平成20年10月での実施ですのでこの辺は今回の納車整備にてしっかりと交換してやろうと思います。 中古車を購入するとき購入後に取り付けたいな~と思っていたパーツがついているとお買い得感がましますよね?この106S16にはそんなオマケ感の大きいパーツがついています! まずは4灯ヘッドライト!一時は当社でもキット化して人気があったパーツですが見慣れた106のフロントマスクの印象がガラッと変わります! もちろん左側通行用ですから車検も問題なしですね! 排気系ではタコ足が奢られています!こちらも購入後に装着しょうと思ったら工賃込みで10万円はくだらないのではないでしょうか。 リアサイレンサーもスーパースプリント製がついています! 足廻りに目を向けるとビルシュタインショックがついています!当社でも106オーナーさんには装着率の高いパーツです。 堅すぎないまさに絶妙のタイト感!ワインディングやサーキットでも十分に力を発揮してくれますよ! 走りが魅力的な106をさらに磨きをかけるためのパーツが嬉しいですね! 今では絶滅危惧種になってしまったホットハッチの代表各106S16!その魅力は、何と言っても走りが痛快なこと! 現代の自動車を取り巻く環境下ではありえない、1トンを切った車重による恩恵は絶大です! ハイパワーのエンジンや電子制御に頼っていないからこそ、車が本来持っている「走る、曲がる、止まる」の感覚をダイレクトにドライバーに伝えてきます。 まさにドライバーが操る楽しさを味わうことの出来る、類い希なライトウエイトスポーツカーだと言えるでしょう。 だからといって、日常を犠牲にするようなガチガチの足廻りやエアコンレスではありませんから毎日の通勤からたまのスポーツ走行 旅行のお供にと1台で全てをこなすことのできる頼もしい相棒です! 自社・認証工場にて実施する納車整備では攻めの整備「ロッソコルサ仕上げ」にて106S16の魅力を しっかりと味わって頂けるコンディションに仕上げたうえでご納車させていただきます! 毎日、安心してお乗り頂けるコンディションこそ、ロッソコルサで購入いただいた車の「標準装備」! プジョー106S16には、この車でしか味わえない面白さがいっぱい!それを経験できるのはオーナーだけに許された特権です! この時代の車でしか味わえない「車を操る面白さ」を是非、自分のものにしてください!
ロッソコルサ
アルファロメオ
GTV3.0 V6 24V
売約済み
アルファロメオ GTV 3.0 V6 24V

アルファロメオのGTV(Id:3931578)の中古車詳細 >

77777km
東京都
H.14年(2002)
修復歴 : 無し
ALFAROMEO GTV 3.0 V6 24V 02年式 車検2年付 ロッソアルファ 走行距離77,777km ディ-ラ-車 装備(右ハンドル 6MT FULL CL 社外リモコンキー ABS Wエアバック CDデッキ タンレザーシート AW ETC HID(LOW) 等長フロントパイプ オーバーレーシング製ステンリアサイレンサー ブレンボ4PODキャリパー(フロント) リアスポイラー ) ※当社販売・管理車両! ※入庫時エンジン載せ替え、ウォーターポンプを含むタイミングベルト廻り全交換、サーモスタット交換、クラッチO/H済み! ※タンレザ-内装! ※納車整備時タイヤ4本新品交換サービス! ※納車整備付(24ヶ月点検+α) ※保証付き販売(3ヶ月、3000km) 【車輌データ】 全長(mm):4,290 全幅:1,780 全高:1,315 ホイールベース:2,540 トレッド前/後(mm):1,510/1,530 車両重量(kg):1,420 車両総重量:1,640 乗車定員(名):4 新車価格(円):4,650,000円(税抜き) 【エンジンデータ】 種類:水冷V型6気筒DOHC24V 総排気量(cc):2,958 ボア×ストローク(mm):93.0×72.6 圧縮比:10.0:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):218/6,300 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):27.0/5,000 燃料タンク容量(L):70 駆動方式:FF ミッション形式:6速マニュアル タイヤサイズ:205/50R16 【整備内容】 法定24ヶ月点検一式、エンジン点検調整、ブレ-キ廻り点検・調整、各マウント、ブッシュ類点検又は交換、各ホ-ス類点検又は交換、 タイミングベルト及びテンショナ-ベアリング点検又は交換、他ベルト及びテンショナ-、ウオ-タ-ポンプ、エアクリーナーエレメント点検 又は交換、プラグ点検又は交換、油脂類点検・交換(エンジン、トルコン、ブレ-キ、パワ-ステアリング、冷却水)、 エンジンオイルエレメント点検又は交換、ワイパーブレード点検又は交換、バッテリー点検又は交換、前後エンブレム点検又は交換、 タイヤ4本交換、他 入庫時エンジン載せ替え、ウォーターポンプを含むタイミングベルト廻り全交換、サーモスタッ ト交換済み! 【お店から一言】 当社販売・管理車両のアルファロメオGTV 3.0 V6 24Vが入庫しました! 前オーナーさんがもう少しで自宅に着くというところでオーバーヒートにあってしまい残念なことにエンジンに 大きなダメージを受けてしまい入庫しました。エンジンをオーバーホールするか?それとも程度の良い中古エンジンを見つけて載せ替えるか? いずれにしても多額の修理代がかかってしまいます。 そこにきて、今までご実家にお住まいになっていたのですが引っ越しをされることになり家賃や駐車場代を考えると 維持することが厳しくなってしまう為に今回は手放さざるを得なくなってしまいました。 肝心のエンジンが使用不可能な状態では販売することもできません。そうなると廃車という選択枝も考えなければならない状況ですが、 ただでさえ希少なGTV、さらにはエンジン以外はいたって問題ないどころか外装も内装も良いコンディションを維持しています。 これを廃車にしたら車の神様に申し訳が立ちません。そこで何とか程度の良い中古のエンジンを探して載せ替えることにしました。 ところがそう簡単にはいきませんでした・・・。 現車の型式は「GH-916C1B」でちょうど中間のモデルになりますが探して出てくるのは初期モデルの「GH-916C1」ばかり。 こうなるとエンジン型式が違ってしまい車検に通りません。最終モデルは「GH-916CXB」になりこれも使えません。 ただでさえ台数の少ないGTVの中でさらに希少な中間モデル。工場向上の中で圧エンジンが見つかるのを末しかありません。 まつこと数ヶ月、心も折れかけてきた頃ついにエンジンを発見しました! 同じエンジンを乗せているスパイダーの部品取り車から外されたエンジンです!型式もエンジン型式もバッチリ同じ! もちろん、そのエンジンを手配していよいよ復活への作業が動き始めました! ようやくエンジンの目処がついたのですが今度はコンディションが気になります。異音はしていないか?オイル漏れは大丈夫か? 不安が頭をよぎっては消えよぎっては消えを繰り返しますがここは信じて末しかありません。そして待望のエンジンが届きました! しっかり木の台座に固定され梱包されて届いたエンジンとついにご対面です。グルグル巻にされた梱包材を外して 現れたエンジンを舐め回すように確認します。中古エンジンなのでピカピカとはいきませんが大きなオイル漏れの跡も確認できません。 クーラント漏れもないようですがアルファロメオのV6エンジンではサーモスタットのOリングが経年劣化でクーラント滲みをおこし易いので 作業性の良いエンジン単体のうちにサーモスタットと合わせて交換をすることにします。いつ交換されたのかわからないタイミングベルト関係も ウォーターポンプを合わせて交換しておきたいところです。もちろん後は実際に載せてエンジンをかけてみないことには最終的な判断はできません。結果が出るまでの時間はとても長く感じるモノです。 日々の仕事の合間に少しずつエンジンを仕上げていきました。各部を点検しながら必要な部品を手配し交換していく、地味な作業です。 このGTVが復活してあのV6サウンドを放ちながら走っている姿を想像しながら作業を進めていきます。 もどかしいような待ち遠しいような何とも言えない時間が過ぎていきます。 今回はエンジンこそ開けてはいませんが各部の点検、部品の交換をしながらちょっとお色直しもやってやります。 特にインテークパイプはアルファロメオのV6エンジンのアイデンティティでもありますから外したついでにピカピカにみがいてやりました。 これだけでもエンジンを眺めていたくなりますよね。そうそう、エンジンを載せ替えるついでですからクラッチもO/Hします。 なるべくネガは消しておきたいので。 日々の作業の合間を縫っての作業ですから思いの外時間がかかってしまいますがエンジンも一通り作業を終えて主のいなかったエンジンルームに 新しい心臓が載ることになります。ここでもダメにはなていなかったのですが空っぽのエンジンルームだからこそ 作業性の良いところで交換すべくクラッチホースをステンメッシュで製作・交換しました。 そして無事にあるべきエンジンを取り戻したGTVが再び鼓動を打ち始めるときがやってきました。油脂類を交換しクーラントを入れて 数ヶ月ぶりにエンジンに火が入ります。エンジンは大丈夫なのか、アイドリングは正常か、異音はないか、オイルはもれないのか・・・ 幾多の不安とともにワクワクドキドキの期待は膨らみます!さぁエンジン始動です! 一瞬のくすぶりを見せてあっけなくエンジンは目覚めました!アイドルアップの効いたエンジンはV6らしい排気音を奏でながら 長い眠りから目覚めたのです。各部が熱で焼ける臭いがしてきます。それも少しの間でしだいにオイルが行き渡りメカニカルノイズも 少しずつ小さくなっていき本来のアルファロメオV6エンジンのスムーズで粒の揃ったエンジン音になっていきました。 私の心配をよそに気持ち良さそうに綺麗なアイドリングを続けているエンジンに思わず「お帰り!」といってしまいました! 撮影のため久し振りに公道を走るGTV。そのエンジンは滑らかな回転を続けピニンファリーナの美しいデザインのボディをいとも容易く前へ前へと引っ張っていきます。 エンジンオイルが暖まった頃合いで少し回転を上げてやると間髪入れずに加速をはじめ心地よいアルファロメオV6サウンドを聞かせてくれました。 等長フロントパイプとオーバーレシングのステンリアサイレンサーは伊達ではありませんでした。 排気音もけして大き過ぎず排気音をさらに魅力的に演出してくれています。 エンジンのことばかりになってしまいましたがタンレザーの内装も傷みも少なく良いコンディションを維持しています。 個人的には真っ赤なボディにタンレザーは一番似合うと思うのですがいかがでしょうか?大型の専用リアスポイラーもいいですね。 外装では前後のエンブレムも美しい状態を保っています。ボディも極端な色焼けもなく美しいデザインをさらに映えさせてくれています。 GTV専用の16インチアルミホイールが足下を飾りホイールの隙間から除く「ブレンボ4PODキャリパー」がさりげなく高性能を主張しています。 これも大きなお世話かも知れませんが新しいオーナーさんには是非インチアップはなさらないでいただきたい。 ピニンファリーナの斬新なデザインはモダンとクラシックが見事に融合されています。 このデザインにはこの50扁平がベストだと思うのですがいかがでしょうか? ついに復活を遂げたアルファロメオGTV!見て良し、乗って良し、所有して良し!と3拍子そろったアルファロメオのスポーツクーペ! 贅沢で官能的なV6エンジンとの組み合わせはアルファロメオ好きでなくても車好き、スポーツカー好きなら気になる存在であることは間違いありません! 二度と出てこないであろう至極のスポーツクーペは想像以上に貴方の人生を変えてくれること間違いなし! 少しでも気になりだしたら貴方はこのGTVの虜になっているかも知れません。 男なら人生に一度くらいこんなカッコイイ車に乗っておくべきだと断言しておきます!
ロッソコルサ
アルファロメオ
1552.5 V6 Ltd
売約済み
アルファロメオ 155 2.5 V6 Ltd

アルファロメオの155(Id:3909200)の中古車詳細 >

80428km
東京都
H.9年(1997)
修復歴 : 無し
ALFAROMEO155V6LTD 97年式 平成29年5月31日 ロッソアルファ 走行距離80,428km ディ-ラ-車 装備(左ハンドル 5速 FULL CL 社外リモコンキー CDデッキ ETC エアバック ABS LTD専用ホワイトアルミホイール リアスポイラー ビルシュタインショック 等長フロントパイプ オーバーレーシングDTMタイプステンリアサイレンサー ZENDERフルエアロ HID(LOW・フォグランプ) レカロ製フロントシート 他) ※希少!限定モデル! ※当社長期管理車両! ※6,536km時メーター交換歴あり(記録あり) ※取説、記録簿、スペアキー、メインキー、スペアリモコン、コードカ-ド全てあり! ※前回納車整備時タイヤ4本新品交換済み! ※納車整備付(12ヶ月点検+α)*基本整備料金54,000円 ※保証付き(3ヶ月又は3000km) 【車輌データ】 全長(mm):4,445 全幅:1,730 全高:1,425 ホイールベース:2,540 トレッド前/後(mm):1,500/1,430 最低地上高: 車両重量(kg):1,380 車両総重量:1,655 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):--- 新車価格(円):4,120,000-(税別) 【エンジンデータ】 種類:直列6気筒SOHC 総排気量(cc):2,492 ボア×ストローク(mm):88.0×68.3 圧縮比:10.0 最高出力(ps/rpm)(DIN):163/5,800 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):22.0/4,500 燃料タンク容量(L):63 駆動方式:FF ミッション形式:5速フロアマニュアル タイヤサイズ:205/45R16 【前回納車整備内容】 平成27年5月26日(80,031km時) 法定24ヶ月点検一式、下廻り点検・締め付け、エンジン・補記類点検・調整・又は交換、ブレ-キ廻り点検、 エンジンマウント、ブッシュ、ホ-ス類点検、タイミングベルト及びベルト類点検、タイミングベルトテンショナ-及びテンショナー類点検、 ウォーターポンプ点検、タイヤ4本交換、足廻り点検・調整、油脂類全交換(エンジン、ミション、ブレ-キ、クラッチ、パワ-ステアリング、冷却水) 、エンジンオイルエレメント交換、エアクリーナーエレメント交換、クーラントリザーブタンクキャップ交換、オイルプレッシャーゲージセンサー交換、 フューエルホース交換、バッテリー交換、ボンネットダンパー交換、ワイパーブレード交換、サイドデカール全張り替え,ミッション載せ替え、 クラッチO/H、フライホイール面研、ドライブシャフトブーツ交換(左右、IN・OUT)、エンジンマウント交換(右、左、下)、 エンジンオイルクーラー交換、エンジンオイルクーラーホース交換、ハブロックナット交換、他 【整備内容】 法定12ヶ月点検一式、下廻り点検・締め付け、エンジン・補記類点検・調整・又は交換、ブレ-キ点検・調整・又は交換、エンジンマウント、 ブッシュ、ホ-ス類点検又は交換、タイミングベルト及びベルト類点検,又は交換、タイミングベルトテンショナ-及びテンショナー類点検又は交換、 ウォーターポンプ点検又は交換、タイヤ4本交換、足廻り点検・調整、油脂類点検交換(エンジン、ミション、ブレ-キ、クラッチ、 パワ-ステアリング、冷却水)、ボンネットダンパー交換、ワイパーブレード点検又は交換、他 【お店から一言】 当社販売・管理車両の155V6LTDが里帰りしました!長年当社にてメンテナンスをさせていただいた車両で、自信を持ってお勧めできる個体です。 前オーナーさんが複数台(2台や3台ではありません・・・)所有されている方でほとんど納車させていただいてからガレージ保管状態で 乗られていませんでした。引き取りにうかがったときにはガレージの中でさらにボディカバーがされていてバッテリーもターミナルが 外されていたのでも問題なくエンジンも一発始動でした。 外観は、前回納車時に剥がされていたサイドデカールを新品にて張り直しました。LTDの特徴である「ホワイトホイール」も 目立つようなキズもほとんどなく良い状態を保っています。やはりホイールが綺麗だと全体のイメージも良くなりますから、 特に真っ白なホイールなら尚更ですね!タイヤもDZ102に交換済みです!ZENDERのエアロパーツも良い状態、 さらにヘッドライトのLOWビームとフォグランプはHID化されていますから、夜間の走行にも一役かってくれること間違い無しです! 今でも魅力のあせない155V6LTDですが、一番の魅力はなんと言ってもエンジンです! アルファロメオはカムシャフトをけちったわけでは無く、シングルカムに凝った機構でツインカム以上のレスポンスの良さと フィーリングを与えることに成功しています。 またかなりのショートストロークによって2.5Lのエンジンはまるで小排気量車のエンジンような軽い吹け上がりを実現しています。 正に、回せば回すほどドライバーを刺激してくるフィーリングは一度味わったら忘れることはできません! さらにエンジンに負けない魅力を放っているのがウエッジシェイプの効いたボディ!LTDではZENDERのフルエアロで武装、 ノーマル車とは違った格好良さがあります。内装ではレカロ製のフロントシートが奢られ高級感さえ漂っています。 現代の車が無くしてしまったものを沢山身につけている155V6LTD。 しっかりと自社認証工場にて整備を実施いたしますので、安心してお乗り頂けるコンディションにてお渡しいたします。 我慢ばかりを強いられる現代を生き抜くには、車くらいは刺激的で格好良い車に乗って人間らしさを取り戻しませんか? ロッソコルサから、人生のエナジードリンクを貴方に!
ロッソコルサ
プジョー
206RC
売約済み
プジョー 206 RC

プジョーの206(Id:3909196)の中古車詳細 >

67434km
東京都
H.16年(2004)
修復歴 : 無し
PEUGEOT 206 RC 04年式 車検2年付き ブラックメタリック 走行距離67,434km ディーラー車 装備(左ハンドル 5速 FULL CL キ-レスエントリ- ETC 206RC専用ハーフレザーセミバケットシート Wエアバック サイドエアバック ABS 電動格納ミラー アルミABCペダル アルミシフトノブ 17インチAW ビルシュタインショック フロントロアスプリング リア強化トーションバー スプリントブースター ※2オーナー車! ※タイミングベルト廻り交換済み、クラッチO/H済み、足回りリフレッシュ済み! ※前回納車整備時、ホイールリペア、タイヤ4本交換済み! ※納車整備付(12ヶ月点検+α)*基本整備料金:86,400円 ※保証付き(3ヶ月又は3000km) 【車輌データ】 全長(mm):3,835 全幅:1,675 全高:1,440 ホイールベース:2,440 トレッド前/後(mm):1,445/1,435 最低地上高:--- 車両重量(kg):1110 車両総重量:1,215 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):4.9 新車価格(円):3,087,000円(税込み) 【エンジンデータ】 種類:水冷直列4気筒DOHC16V 総排気量(cc):1,997 ボア×ストローク(mm):85.0×88.0 圧縮比:11.0:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):177/7,000 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):20.6/4,750 燃料タンク容量(L):50 駆動方式:FF ミッション形式:5速フロアマニュアル タイヤサイズ:205/40R17 【前回納車整備内容】 平成27年9月11日(63,757km時) 法定12ヶ月点検一式、下廻り点検・締め付け、ブ-ツ、ブッシュ、マウント類点検、タイミングベルト廻り点検、ブレーキ廻り点検、 エンジンオイル交換、エンジンオイルエレメント交換、クーラントオイル交換、ブレーキフルード交換、ミッションオイル交換、 ドライブシャフトブーツ(IN)交換、右デフサイドシール交換、ウォッシャータンクキャップ交換、他 【整備内容】 法定24ヶ月点検一式、エンジン点検調整、ブレ-キ点検調整、前後ブレーキパッド及びローター点検又は交換、 各マウント、ブッシュ、ホ-ス類点検又は交換、下回り点検締め付け、足廻り点検、駆動系点検、操舵系点検、 タイミングベルト及びベルト類、タイミングベルトテンショナー及びテンショナー・ベアリング、ウォーターポンプ類点検又は交換、 脂類点検交換(エンジン、ミッション、ブレ-キ、パワ-ステアリング、冷却水)、エレメント類点検交換、他 【お店から一言】 当社販売・管理車両、2オーナーの206RCが里帰りしました! ファーストオーナーさんのときから長年当社でメンテナンスをさせていただいてきた多数整備済みの206RCをセカンドオーナーさんに ご納車させていただいたのが平成27年9月。今までもお仕事が忙しかった方なのですがここのところ輪をかけて忙しくなってしまい 全然乗ってやれないのが可愛そうということで今回里帰りすることになりました。 ファーストオーナーさんは205GTiから始まり206RC、そして今回208GTiの「GTi30th」限定記念モデルを購入の為 当社にお譲り頂きました。プジョーのホットハッチ好きにとっては歴代のGTiは常に気になる存在です。 ただ、208GTiが出た当初は右ハンドルのみの設定だったため購入を見送っていたところ、 何と限定車として左ハンドルが入ってくることになり買い換えとなりました。 そういうことなので、手放すつもりはなかった206RCは前オーナーさんにより当社にてかなりの整備を実施しています。 タイミングベルト廻りはもちろん、クラッチO/Hに足回りのリフレッシュ!足回りはビルシュタインショックにフロントはアイバッハ、 リアには強化トーションバーが奢られています!以外とトーションバーまでキッチリやっている個体は少ないですよ! もちろん車高は下げすぎずの絶妙な低さです!下げすぎはせっかくの「猫足」を台無しにしちゃいますからね! ボディカラーはブラックメタリック!「大人のライトウエイトスポーツカー」といった感じで落ち着いた雰囲気が良いですね! それでも1トンちょっとのボディに177PSを叩き出すエンジンが「もっと踏め!」とドライバーを煽ってくるので スピードの出し過ぎには理性が必要ですが・・・。 この206RCにはセカンドオーナーさんが「スプリントブースター」を取り付けられましたからノーマルよりもさらにレスポンスが良くなっています! このまま納車できるくらいのコンディションを維持していますが、納車整備ではもちろん今回も「攻めの整備」を実施いたします! 車検が短いのでご希望の方には車検2年付きでの販売もご相談に応じることも可能です。 毎日の通勤でも安心してお乗り頂けるコンディションを目指しています!206RCを選ぶ理由の上位になる 左ハンドル、5速マニュアルという事実!これだけで、206RCを選ぶ理由は十分です!随分こなれてきた今だからこそ、 206RCを狙ってみてはいかがでしょうか?サーキット走行や遊びのベース車を探している方!自身を持ってこの206RCをお勧めします! 是非、現車を見にきてください!
ロッソコルサ
アルファロメオ
1473.2 GTA
売約済み
アルファロメオ 147 3.2 GTA

アルファロメオの147(Id:3909184)の中古車詳細 >

103755km
東京都
H.15年(2003)
修復歴 : 無し
ALFAROMEO147GTA 03年式 平成29年4月2日 ロッソアルファ 走行距離103,755km ディーラー車 装備(6F 左ハンドル FULL CL キーレスエントリー ETC CDデッキ CDチェンジャー ABS 4エアバック VDC(ビークル・ダイナミック・コントロール) ASR(アンチスリップ・レギュレーション) MSR(エンジンブレーキ・トルクコントロール) FPS(火災防止装置) イモラレザー スプリントブースター HID(LOWビーム)、17インチ純正アルミホイール ブレンボ4POTキャリパー(フロント),他) ※当社販売・管理車両!(直近から過去3名のオーナー様) ※平成25年2月10日(86,500km時)タイミングベルト廻り全交換済み! ※納車整備付(12ヶ月点検+α)*基本整備料金:54,000円 ※保証付き(3ヶ月、3,000km) 【車輌データ】 全長(mm):4,200 全幅:1,765 全高:1,430 ホイールベース:2,545 トレッド前/後(mm):1,520/1,505 最低地上高:--- 車両重量(kg):1,390 車両総重量:1,665 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):--- 新車価格(円):4,441,500円 【エンジンデータ】 種類:V型6気筒DOHC24バルブ 総排気量(cc):3,179 ボア×ストローク(mm):93.0×78.0 圧縮比:10.5:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):250/6,200 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):30.6/4,800 燃料タンク容量(L):60 駆動方式:FF ミッション形式:6速マニュアル タイヤサイズ:225/45ZR17 【前回納車整備内容】 平成26年11月2日(100,465km時) 法定12ヶ月点検一式、下回り点検・締め付け、ブレーキ廻り分解点検、フロントキャリパー左右O/H・再塗装(デカール製作)、 リオアブレーキキャリパー左右O/H、クラッチO/H(ディスク、カバー、ベアリング)、フライホイール研磨、 クラッチマスターシリンダー交換、クラッチレリーズシリンダー交換、ハブナット左右交換、左ドライブシャフトブーツ交換(IN・OUT)、 右ドライブシャフトブーツ交換(IN)、デフサイドシール左右交換、エンジンマウント全交換、エンジントルクロッド交換、ラジエーター交換、 フロントロアアーム左右交換、フロントスタビブッシュ左右交換、フロントスタビロッド左右交換、フューエルインジェクター再生・洗浄、 左ドアストライカー交換、マフラーハンガーブッシュ交換、エアコンフィルター交換、ナンバー灯バルブ交換、スモールバルブ交換、 エンブレム前後交換、ウォーターポンプを含むタイミングベルト廻り点検、ブッシュ、ブーツ、マウント類点検又は交換、各ホース類点検又は交換、 ミッション・駆動系点検、エアコン点検、バッテリー点検、油脂類点検交換(エンジン、ミッション、クラッチ、ブレーキ、クーラント、パワステ)、タイヤ4本交換、他 【整備内容】 法定12ヶ月点検一式、下回り点検・締め付け、ブレーキ廻り分解点検、ウォーターポンプを含むタイミングベルト廻り点検又は交換、 ブッシュ、ブーツ、マウント類点検又は交換、各ホース類点検又は交換、ミッション・駆動系点検、エアコン点検、バッテリー点検、 油脂類点検交換(エンジン、ミッション、クラッチ、ブレーキ、クーラント)、他 【お店から一言】 近代アルファロメオの中でも群を抜いてホットな奴、アルファロメオ147GTAが里帰りしました! もちろん、当社販売・管理車両の自信を持ってお勧めできる個体です! 現車は直近から過去3名のオーナーさんが当社のお客様で前回の納車整備ではクラッチ、ブレーキ、ラジエーターなど多数交換やO/Hを実施! かなり手の入った個体です!タイミングベルトも平成25年2月10日、86,500km時にウォーターポンプを含めて全交換しました! 目に見えない機関にしっかり手を入れて仕上げるのがロッソコルサの流儀ですが、多くの中古147GTAに見られるのが真っ赤なブレンボキャリパーが真っ赤じゃないこと! せっかくのブレンボもこれじゃ台無しです・・・。キャリパーO/Hと一緒に再塗装しました! もちろんデカールもオリジナルのシルバーでワンオフ製作!やっぱり足元が決まっていると全体が引き締まりますよね! 樹脂製のヘッドライト特有の経年劣化も皆無!10万kmを感じさせないコンディションです! 回せば回すほど底なしのパワーが湧き出てくるアルファロメオ史上最強のV6エンジン! DOHC、3.2L、250PSの自然吸気エンジンは、エンジンをかけた瞬間から「こいつ、只者じゃないな!」と ドライバーを挑発してきます。さらには前オーナーさんがスプリントブースターを取り付けられていますから 「ノーマル」「ミディアム」「マックス」と3段階でアクセルレスポンスを調整できるようになっています! ボタンひとつで全然かわちゃうんだから不思議ですよね! とにかく、せっかくの147GTAに乗っていただくなら、全開で走れるコンディションでないと意味がありません! その為には我々は納車整備を惜しみません!自社・認証工場にて「攻めの整備」を実施致します! 近年、エコの呪縛に牙を抜かれた車ばかりですが、147GTAは、今では絶滅危惧種の「超攻撃型」の車です! ひとたびアクセルを床まで踏み込めば、あっと言う間に別世界! あっ、言っておきますがくれぐれも免許がなくならないように気をつけてくださいね! 大人が本気で遊べる車、それがこの147GTAです!
ロッソコルサ
アルファロメオ
156スポーツワゴン2.5 24V Qシステム
売約済み
アルファロメオ 156スポーツワゴン 2.5 24V Qシステム

アルファロメオの156スポーツワゴン(Id:3906474)の中古車詳細 >

77287km
東京都
H.13年(2001)
修復歴 : 無し
ALFAROMEO 156 SW V6 24V Q-SYSTEM 01年式 車検2年付 ロッソアルファ 走行距離77,287km ディ-ラ-車 装備(4AT 右ハンドル FULL CL リモコンキー ABS Wエアバック サイドエアバック CDデッキ ブラックレザーシート AW ETC スライディングルーフ ルーフレール) ※当社販売・管理車両! ※入庫時オルタネーター、センターサイレンサー新品交換済み! ※希少!ブラックレザ-!スライディングルーフ!ルーフレール付き! ※納車整備時タイヤ4本新品交換サービス! ※納車整備付(24ヶ月点検+α) ※保証付き販売(3ヶ月、3000km) 【車輌データ】 全長(mm):4,430 全幅:1,755 全高:1,415 ホイールベース:2,595 トレッド前/後(mm):1,510/1,500 最低地上高:140 車両重量(kg):1,470 車両総重量:1,745 乗車定員(名):5 トランク容量(L):378 最小回転半径(m):5.8 新車価格(円):4,290,000円(税抜き) 【エンジンデータ】 種類:V型6気筒DOHC24V 総排気量(cc):2,492 ボア×ストローク(mm):88.0×68.3 圧縮比:10.3:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):190/6,300 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):22.6/5,000 燃料タンク容量(L):63 駆動方式:FF ミッション形式:マニュアルモード付4速電子制御式オートマティック タイヤサイズ:205/55R16 【前回納車整備内容】 平成24年10月23日(67,982km時) 法定24ヶ月点検一式、下廻り点検・締め付け、ブ-ツ、ブッシュ、マウント類点検、 タイミングベルト廻り全交換(タイミングベルト、タイミングベルトテンショナー、タイミングベルトアイドラー×2、ドライブベルト、 ドライブベルトテンショナー、ドライブベルトアイドラー×2、ウォーターポンプ)、サーモスタット交換、エアマスセンサー交換、 スパークプラグ交換、ヘッドカバーパッキン(前後)・プラグホールガスケット交換、ブレーキ廻り点検、 フロントブレーキパッド・フロントブレーキローター・リアブレーキパッド・リアブレーキローター全交換、 リアスタビライザー・リアスタビライザーエンドロッド交換、マフラー吊りゴム全交換、フロントパイプステーブッシュ交換、 エンジンロアマウント交換、エンジンオイル交換、エンジンオイルエレメント交換、クーラントオイル交換、 ブレーキフルード交換、パワーステアリングフルード交換、エアクリーナーエレメント交換、前後ワイパー交換、フロントタイヤ2本交換、他 【前々回1年点検備内容】 平成25年11月1日(70,995km時) 法定12ヶ月点検一式、ブーツ、ブッシュ、マウント類点検、エンジンオイル交換、エンジンオイルエレメント交換、 クーラントブースター添加、ブレーキフルード交換、他 【前回車検備内容】 平成26年10月21日(73,640km時) 法定24ヶ月点検一式、ブーツ、ブッシュ、マウント類点検、エンジン廻り点検、水温センサー交換、駆動系点検、 ブレーキ廻り点検、エンジンオイル交換、エンジンオイルエレメント交換、クーラントオイル交換、ブレーキフルード交換、 バッテリー交換、フロントエンブレム交換、他 【前回1年点検備内容】 平成27年10月19日(75,492km時) 法定12ヶ月点検一式、ブーツ、ブッシュ、マウント類点検、エンジン廻り点検、駆動系点検、ブレーキ廻り点検、エンジンオイル交換、 クーラントブースター添加、マフラー吊りゴム交換(1ヶ所)、他 【整備内容】 法定24ヶ月点検一式、エンジン点検調整、ブレ-キ廻り点検・調整、各マウント、ブッシュ類点検又は交換、各ホ-ス類点検又は交換、 タイミングベルト及びテンショナ-ベアリング点検又は交換、他ベルト及びテンショナ-、ウオ-タ-ポンプ、 エアクリーナーエレメント点検又は交換、プラグ点検又は交換、油脂類点検・交換(エンジン、トルコン、ブレ-キ、パワ-ステアリング、 冷却水)、エンジンオイルエレメント点検又は交換、ワイパーブレード点検又は交換、バッテリー点検又は交換、前後エンブレム点検又は交換、 タイヤ4本交換、他 【お店から一言】 当社販売・管理車両の156SW V6 Qシステムが入庫しました!極々初期モデルにしか存在しなかったスライデュングルーフと ルーフレールがついたかなり希少なモデルです!もちろんV6エンジン搭載車ですから室内はレザー内装!何とも贅沢な仕様の156SWです! それまでの145,155の時代には164でしか存在しなかった「オートマ」のアルファロメオ!ツインスパークエンジン搭載車には 「セレスピード」との組み合わせですが2.5LのV6エンジンには熟成されたトルコン式の「4速AT」が組み合わせられています。 オートマ免許でも乗ることが出来るアルファロメオとして市場に迎えられた156及び156SWは家族からのお許しも得られて 長年の夢を叶えたお父さんも少なくなかったのではないでしょうか。 沢山の魅力が散りばめられた156SWですが、個人的に1番の魅力を言うとなんと言っても贅沢な2.5L、DOHC、24V、のV6エンジンだと断言します! 単純なカタログスペックでは他メーカーのV6エンジンに対してアドバンテージがあるわけではありませんが、 その気持ち良さには高級車のエンジンでもないと勝負にならないほど!特に高速道路を走っているときには気持ちまで余裕が出てくるから不思議ですね。 その次は、なんと言ってもその外観です!アルファロメオの長い歴史の中では幾多の美しい車たちが誕生しましたが、 新しい車にあっても「モダン」と「クラシック」を取り入れた見事なまでのデザインに昇華させています。 誕生からすでに15年の時が経とうとしていますが時間の経過とともに古臭くなっていくどころか年々その美しさが際立ってきました。 さらにベースのセダンのデザインを壊さず美しいワゴンデザインを実現するところはさすがイタリアの生んだ車なんだと感服させられます。 156が先代の155よりも一番力を入れたところが足廻りです。145,155の頃の単純なストラット構造(けしてこれも悪くはないのですが・・・)を ストロークをたっぷりと与えられた凝った造りのサスペンションに変えたお陰でかなり乗り心地の良い身のこなしを手に入れました。 そういう意味ではむやみに車高を下げたりホイールをインチアップする前に「素」の状態を味わって頂きアルファロメオというメーカーが どうしてこのような足廻りにしたのかを考えて頂ければ嬉しい限りです。 内装も忘れてはいけません。時代がどんどん流れていき各メーカーの個性が薄くなっていくばかりですが大切なのは どこにメーカーのアイデンティティーが出ているか?だと思うのです。運転中は美しいデザインを見ることは ショーウインドーにでも写らない限り難しいオーナーさんにとって室内空間は自分がアルファロメオに乗っていることを 実感させてくれる大切な空間です。 シンプルな3本スポークデザインのレザーステアリングを握ると目の前には「スピード」と「タコ」の2連メーターが目に飛び込んできます。 これはスポーツカーメーカーとしてのアルファロメオの主張だと思うんです。オートマチックでも貴方が乗っているのは 紛れもないアルファロメオなんですよ!と車が主張しているんですね。なにもスピードを出せとは言いませんがやはり アルファロメオのオーナーたるもの運転にもその自覚があってしかるべきだと思うのですが私の考えすぎでしょうか? 実際に走ってみると、2.5LのV6エンジンは、マニュアルよりもオートマのほうが相性が良いですね! 低速トルクの恩恵がしっかり感じられるところは、この贅沢なエンジンを味わうのにもってこい! シフトチェンジが楽しめる「マニュアルモード」にすれば、より自分の意思で156をコントロールできます! ETCも装着済み!やっぱりETCは必須ですね! 前回の納車整備時にタイミングベルト廻りもウォーターポンプを含めて全て交換済みですが今回の納車整備でも抜かりのなく 「ロッソコルサ仕上げ」を実施して安心してお乗り頂けるコンディションにてご納車させていただきます! この車の最大の魅力は何と言っても贅沢なV6エンジン!そのエンジンを、この価格で味わうことができるのも、今だからこそですよね。 そして、忘れてはいけないのが独特の「エキゾーストノート」!昔から「アルファサウンド」とか「アルファミュージック」何て言われてきたほど! そんな排気音が標準装備です!家族と出かけるときには、できの良いスポーツワゴンとして、一人で走りたいときには貴方の相棒として。 「男」を忘れていないお父さんに、是非乗っていただきたい1台です! もちろん、右ハンドルのオートマ車ですから、女性にも優しいアルファロメオです!安全やエコの呪縛によって 似たり寄ったりになってしまった昨今の車をみると、改めて156のデザインがカッコイイことが良くわかります。 是非、店頭にて、現車を見てください!156SWが貴方をお待ちしております。
ロッソコルサ
フィアット
アバルト プントスーパースポーツ
売約済み
フィアット アバルト プント スーパースポーツ

フィアットのアバルト プント(Id:3885104)の中古車詳細 >

5875km
東京都
H.26年(2014)
修復歴 : 無し
ABARTH Punto super sport 14年式 平成29年3月26日 グリジオカンポボーロ 5,875km ディーラー車 装備(左ハンドル 6Fマニュアル レザーステアリング FULL フロントフォグランプ リアスポイラー CDデッキ ETC Wエアバック サイドエアバック サイドインパクトバー ABS EBD(電子制動力配分装置) ESP(ASR/MSR/HBA/ASR-OFFスイッチ付き) 盗難防止システム FPS(火災防止装置) 集中ドアロック リモコンキー 本革巻きステアリング 17インチ専用アルミホイール ブレンボ4PODモノブロックキャリパー(フロント) プライバシーガラス BMC製エアクリーナー RaceChip(228PS) ※特別限定車!超希少車! ※ワンオーナー車! ※納車整備付(12ヶ月点検+α) ※ディーラー保証付き(保証継承手続きサービス) 【車輌データ】 全長(mm):4,080 全幅:1,720 全高:1,470 ホイールベース:2,510 トレッド前/後(mm):1,480/1,475 最低地上高: 車両重量(kg):1,250 車両総重量:1,470 乗車定員(名):4 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):--- 新車価格(円):3,090,000-(税別) 【エンジンデータ】 種類:直列4気筒DOHC16バルブインタークーラー付きターボ 総排気量(cc):1,368 ボア×ストローク(mm):72.0×84.0 圧縮比:9.8:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):180/5,750 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):27.5/2,500 燃料タンク容量(L):45 駆動方式:FF ミッション形式:6速フロアマニュアル タイヤサイズ:215/45R17 【整備内容】 保証継承点検一式、下廻り点検・増し締め、エンジン点検調整、ブレ-キ廻り分解点検、各ブッシュ、マウント、ブ-ツ類点検 、足廻り点検、駆動系点検、油脂類点検又は交換(エンジン、ミッション、クーラント、ブレ-キ、クラッチ、冷却水)、他 【お店から一言】 ABARTHプントの最終モデルが入庫しました!しかも特別限定車の「スーパースポーツ」です!走行距離も6千km弱! ガレージ保管のワンオーナー車!前オーナーはタバコを吸われませんほとんど新車といってもいいくらいです! 残念ながら2014年を最後にABARTHプントのデリバリーは終了・・・。 確かに人気ではABARTH500には負けていましたが車の「でき」は圧倒的にABARTHプントのほうが上でした。 「これぞターボ!」と思わず叫びたくなる180PSのパワーと世界的エコの呪縛をぶった切るようなクロスした6速ミッション! この組み合わせで面白くないはずがないではないか!熱くなった頭が少し冷静さを取り戻した頃に 「そう言えばこの車、17インチだったよね?」と疑ってしまうほどのボディ剛性! アルファロメオでも18インチはおろか17インチでさえ履きこなせているとは一度も思ったことのない自分が 17インチであることを忘れてしまうのだから恐れいるしかありません。「イタリア車だって、やればできるじゃん!」 ここ数年で私に一番衝撃を与えてくれました。 標準のABARTHプントをさらにチューニングした「スーパースポーツ」。パワーは163PSから180PSに! 23.5kg/rpmから27.5kg/rpmへアップしたトルクは低速域から胸の空くような加速を手に入れました! 昔と違い、エンジンだけではなく大幅にアップしたパワーに見合う改良が各部にも施されています。 20mm低められた車高、大幅にアップしたパワーを確実に路面に伝えるべく17インチの専用アルミホイールに 215/45サイズのタイヤ、そこに「ブレンボ製」モノブロック4PODキャリパーを奢り、「走る・曲がる・止まる」を 高次元で堪能することができる!正にこれこそ真の「ABARTH」だ! もう一つ付け加えておくと、ノーマルでも180PSを叩き出すこの車に、前オーナーはさらにパワーアップを望んで 「Race Chip」という部品を取り付けて、こともあろうに228PSを叩き出すモンスターに仕立てて乗っていたのだから驚く・・・。 ちなみに部品の脱着は簡単なのでいつでもノーマルに戻すことも可能だ。 それでもこのパワーを一度味わってしまったら・・・やっぱりこのままでいい!と思うかも? 販売当時、何故かABARTH500よりもABARTHグランデプントのほうが安かったが、 両車を乗り比べて思ったのは「この価格、逆じゃやないの?」という素朴な疑問。率直に言って、車の出来が全然違う! その後、新車価格は逆転したことで、私の感覚は間違っていなかったと納得することに。 確かに、ABARTH500のほうが見た目は可愛いし「うけ」は良いかもしれないが、本当に走りを楽しめるのは 、間違いなくABARTHプントのほうだと断言したい! そして、リアシートもちゃんと使えることもABARTHプントの魅力ということも付け加えておこう。 最近の「あれ?いつからターボが効いてるの?」というような「eco」目的のへなちょこターボとは違う 「これぞターボエンジン!」という加速を味わえるのは、このABARTHプント「スーパースポーツ」こそ!頭で考えるな、感性で操るんだ! それが「ABARTH」の乗り方だから!
ロッソコルサ
アルファロメオ
スパイダー2.0 ツインスパーク 16V
売約済み
アルファロメオ スパイダー 2.0 ツインスパーク 16V

アルファロメオのスパイダー(Id:3855638)の中古車詳細 >

85899km
東京都
H.9年(1997)
修復歴 : 無し
ALFAROMEO SPIDER 2.0 TS 16V 97年式 車検2年付き アトールブルーメタリック 走行距離85,892km ディ-ラ-車 装備(5速マニュアル 左ハンドル FULL CL ABS Wエアバック CDデッキ ブラックレザーシート 16インチ純正AW HID(LOW側)REMUSリアサイレンサー ) ※当社販売・管理車両! ※幌、タイヤ新品交換!タイミングベルト廻り全交換いたします! ※納車整備付・車検2年付き(24ヶ月点検+α)*基本整備料86,400円がかかります。 ※保証付き販売(3ヶ月、3000km) 【車輌データ】 全長(mm):4,290 全幅:1,780 全高:1,315 ホイールベース:2,540 トレッド前/後(mm):1,500/1,505 車両重量(kg):1,370 車両総重量:1,480 乗車定員(名):2 新車価格(円):3,900,000円(税抜き) 【エンジンデータ】 種類:水冷直列4気筒DOHC16V 総排気量(cc):1,969 ボア×ストローク(mm):83.0×91.0 圧縮比:----- 最高出力(ps/rpm)(DIN):145/6,200 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):19.0/4,000 燃料タンク容量(L):70 駆動方式:FF ミッション形式:5速マニュアル タイヤサイズ:205/50R16 【整備内容】 法定24ヶ月点検一式、エンジン点検調整、ブレ-キ廻り点検・調整、各マウント、ブッシュ類点検又は交換、 各ホ-ス類点検又は交換、タイミングベルト及びテンショナ-ベアリング点検・交換、他ベルト及びテンショナ-、 ウオ-タ-ポンプ点検・交換、油脂類点検又は交換(エンジン、トルコン、ブレ-キ、パワ-ステアリング、冷却水)、 エンジンオイルエレメント、エア-エレメント点検又は交換、タイヤ4本交換、幌交換、他 【お店から一言】 アルファロメオの100年を超す歴史の中で初のFFになったスパイダーが入庫しました!現車は初期モデルの左ハンドル仕様! 幌も電動ではなく手動での操作になります。年式が旧くなると故障の不安も出てくる電動オープンよりも安心だと思いませんか? FFスパイダーの魅力その一!今はなきツインスパークエンジン!初期モデルは145PSですがFFになったスパイダーのボディを グイグイと引っ張っていく力強さは健在です!4気筒のツインスパークエンジンのお陰で鼻先が軽く オーソドックスなフロントサスペンション、リアには凝ったサスペンションが奢られているお陰で ワインディングでも一線級のフットワークを楽しむことができます! 魅力その二!ピニンファリーナデザインのウエッジシェイプの効いたボディデザイン! 基本的なデザインをクーペモデルのGTVと同じとした中で見事にスパイダー独自のデザインに昇華させたところはさすがピニンファリーナ! 美しさの中にアルファロメオの伝統とモダン、力強さを兼ね備えたスタイリングは見事としか言えませんね! 魅力その三!やっぱりオープンカーであること!初代スパイダーが畳んだ幌をシートの後ろに背負っている状態だったものを 現在では主流になっている複雑な機構で綺麗に収納して見せてくれました!ともすると野暮ったい感じになってしまう背中の幌・・・ オープンカーのネガを見事に払拭しています! 現車は当社のお客様が長年お乗りになっていた車ですが、今回買い換えにあたり下取り車として戻ってきました。 ここ数年は多忙の為駐車場を暖めている時間がながくなり山もタップリ残っているタイヤも心なしかやつれてきた感じに。 破れなどもない幌も見た目の劣化が進み使用には問題ないコンディションを維持しているのですがやっぱりスパイダーは見た目も大事! 次期オーナーさんには気持ち良く乗り始めて頂きたいのでタイヤも幌も納車整備にて新品にて交換させていただきます! 前回交換時期から走行距離こそ少ないのですが時間の経過を基準に考えてタイミングベルト廻りもウォーターポンプを含めて 全交換させていただきます!きちんと整備をして上げればまだまだスパイダーを楽しんでいただけるコンディションにできます! ちなみに幌ですが、せっかくなのでノーマルの黒とは違う色にしてみてはいかがでしょうか?例えばワインレッドや濃紺、茶色なんて色なら 設定がありますのでお好きな色を選んでいただけます!個人的にはブルーメタリックのボディに濃紺の幌! なんてステキだと思いますがいかがでしょうか? アルファロメオらしい力強い走りにアルファロメオらしい伝統とモダンを兼ね備えた美しいボディこそFFスパイダーの最大の魅力! ツインスパークエンジンが奏でるメカニカル音が幾重にも重なって紡ぎ出されるエキゾーストノートを引き連れて 後方へと流れる風と一体になったときこの車を手に入れたことを実感して頂けると思います。 何かと比較するのではなくこの車の存在のみを感じ想像して下さい。 自分の顔がほころんでいることに気が付いた貴方はこのスパイダーに乗る資格があるかもしれませんよ。 是非、店頭に会いに来て下さい!
ロッソコルサ
フィアット
パンダ100HP
売約済み
フィアット パンダ 100HP

フィアットのパンダ(Id:3847685)の中古車詳細 >

8806km
東京都
H.21年(2009)
修復歴 : 無し
FIAT PANDA 1.4 16V 100HP SPORT ロッソコルサコンプリートカー 09年 車検2年付 クロスオーバーブラック 走行距離8,806km 新車並行輸入車 装備(左ハンドル、6速マニュアル、オートエアコン、運転席パワーウインドー、パワーステアリング、FM/AMチューナー付きCDデッキ、 フォグランプ、ABS、電動ミラー、15インチ社外軽量アルミホイール(オリジナルパウダーペイント)、オリジナル「ABARTH」ホイールセンターキャップ、 車高調整式サスペンション、社外「ABARTH」レザーステアリング、社外「ABARTH」ホーンボタン、社外「ABARTH」シフトノブ、 リアスポイラー、レカロセミバケットシート(運転席)、スーパースプリントデュアルマフラー、スポーツスイッチDUALDRIVE、SHIMOTAダイレクトエアクリーナー、 HIDヘッドライト、前後レッドキャリパー、「ABARTH」エンブレム(前後)、フロントフェンダー「ABARTH」サンダーエンブレム 、ABARTH」アルミフィラーキャップ、「ABARTH」フロアマット、「ABARTH」シートベルトパッド(フロント)、他 ) ※当社新車並行輸入・販売車両! ※ロッソコルサオリジナルコンプリートカー! 東京スペシャルインポートカーショー2009展示車両! ※希少!本国仕様の左ハンドル車! ※実質2オーナー、低走行! ※車検2年付き販売! ※別途整備費用がかかります(86,400円) 【車輌データ】 全長(mm):3,580 全幅:1,605 全高:1,520 ホイールベース:2,300 トレッド前/後(mm):1,380/1,370 最低地上高: 車両重量(kg):1020 車両総重量:--- 乗車定員(名):4 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):--- 新車価格(円):1,970,000円(税込み) 【エンジンデータ】 種類:水冷直列4気筒DOHC16V 総排気量(cc):1,368 ボア×ストローク(mm):72.0×84.0 圧縮比:10.8:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):100/6,000 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):13.3/4,250 燃料タンク容量(L):35 駆動方式:FF ミッション形式:6速マニュアル タイヤサイズ:195/45-15 【納車整備内容】 法定24ヶ月点検一式、下廻り点検・増し締め、ブレーキ廻り点検、エンジン廻り点検、タイミングベルト廻り一式点検又は交換、 足廻り・操舵装置点検、油脂類全交換、リア「ABARTH」エンブレム交換、リアワイパーブレード交換、他 【お店から一言】 待望の「ABARTH」が復活して久しいですが当時は300万円を超える価格に今までフィアットに乗られていたお客様が 直ぐには手を出せない歯がゆい状況だったのを覚えています。ロッソコルサとしては「誰でも手が届く「ABARTH」が あったらいいのにな・・・」を具現化するべくフィアットでは久し振りの元気印「パンダ100HP」に白羽の矢を立てました。 時代の流れの翻弄されまわりの車達は排ガス規制をクリアするためミッションのギアはハイギアード化、 その結果本来の瞬発力を奪われ小さいエンジンをぶん回す楽しみを失っていきました。 そんなときニューパンダに「100HP」が出ることを知りました!そして運良く試乗のチャンスが巡ってくることに・・・。 初めて乗った「100HP」は何と6速マニュアル!さすがにリトモABARTHやウノターボのような過激さこそありませんが 燃費重視のマニュアルばかりの中で「どんどんシフトチェンジをするんだ!」といわんばかりのクロスミッション! まさに私がしっているフィアットスポーツそのものでした!価格も200万円前半でこれこそ誰にでも楽しめるフィアットスポーツ! 興奮を覚えたことを今でも忘れません。 ただ残念なことに当時の輸入元はマニュアル車を販売することに相当不安があったのかは分かりませんが台数限定でも販売に。 そして右ハンドルしかない設定にも私の気持ちが落胆したのは言うまでもありません。 それなら自分たちで輸入するしかない!左ハンドル・本国仕様の「100HP」の輸入に踏み切りました!そしてスポーツフィアットなら 誰でも憧れる「ABARTH」ブランド!ないなら作れば良い!とコンプリートカーとしてオリジナルで「ABARTH100HP」を作りました! 足廻りや吸・排気系を中心にノーマルでも楽しい「100HP」の走りをさらに尖った「ABARTH」仕様にしてみました。 特に拘ったのがホイール!日本のブランド「KOSEI」の軽量アルミホイールを新品で手配し「パウダーコーティング」で有名な 「カドワキコーティング」さんにて2色で塗り分けたオリジナルカラーに塗装しました! このホイールがこの車を唯一無二の存在にしてくれたと自負しています。これこそ世界に1台の「100HP」になりました! 他にも「ABARTH」に拘ったモディファイが沢山散りばめてあります。またベースの「100HP」には前後レッドキャリパーや オートエアコンも装備!センターコンソールの「SPORT」スイッチをONにするとアクセルレスポンスが上がり SHIMOTAダイレクトエアクリーナーの吸気音がいっきに運転席まで聞こえてきます! 否が応でもドライバーをその気にさせちゃいますからくれぐれも捕まらないように・・・。 タイヤも前オーナーさんが交換されたばかりですからタップリ山も残っています! 「100HP」自体がほとんど街中では見かけない希少な車ですがさらにここまで低走行の個体は探しても出てこないと思います。 ノーマルで十分な方にはちょっとやり過ぎかもしれませんが人とは違う「唯一無二」の車が欲しい!と思っていらっしゃるあなた! 是非私のイメージを具現化した「ABARTH100HP」に会いに来て下さい!
ロッソコルサ
プジョー
206RC
売約済み
プジョー 206 RC

プジョーの206(Id:3820221)の中古車詳細 >

81984km
東京都
H.15年(2003)
修復歴 : 無し
PEUGEOT 206 RC 03年式 車検2年付き ホワイト 走行距離81,984km ディーラー車 装備(左ハンドル 5速 FULL CL リモコンキ- 206RC専用ハーフレザーセミバケットシート Wエアバック サイドエアバック ABS 電動格納ミラー アルミABCペダル アルミシフトノブ 社外17インチAW(OZレーシング) ETC レーダー探知機 スロットルコントローラー 社外リアサイレンサー) ※納車整備付き(86,400円) ※保証付き(3ヶ月又は3000km) 【車輌データ】 全長(mm):3,835 全幅:1,675 全高:1,440 ホイールベース:2,440 トレッド前/後(mm):1,445/1,435 最低地上高:--- 車両重量(kg):1110 車両総重量:1,215 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):4.9 新車価格(円):3,087,000円(税込み) 【エンジンデータ】 種類:水冷直列4気筒DOHC16V 総排気量(cc):1,997 ボア×ストローク(mm):85.0×88.0 圧縮比:11.0:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):177/7,000 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):20.6/4,750 燃料タンク容量(L):50 駆動方式:FF ミッション形式:5速フロアマニュアル タイヤサイズ:205/40R17 【整備内容】 法定24ヶ月点検一式、エンジン点検調整、ブレ-キ点検調整、前後ブレーキパッド及びローター点検又は交換 、各マウント、ブッシュ、ホ-ス類点検又は交換、下回り点検締め付け、足廻り点検、駆動系点検、操舵系点検 、タイミングベルト及びベルト類、タイミングベルトテンショナー及びテンショナー・ベアリング、ウォーターポンプ類点検又は交換 、脂類点検交換(エンジン、ミッション、ブレ-キ、パワ-ステアリング、冷却水)、エレメント類点検交換、他 【お店から一言】 日本でのプジョー史上最高セールスを記録したプジョー206シリーズ。 残念ながら右ハンドルのみの設定だった206S16に変わり、待望のスポーツモデル「206RC」が左ハンドルのみで輸入されたときには 、ようやく走り好きのプジョーオーナーを満足させてくれる車が出たんだ!と喜んだのを覚えています。 その206RCも、最近ではかなりお手頃な価格まで下がってきました!現車は、WRCでの活躍を思い出させる真っ白なボディカラー! シルバーやブラックメタリックも「大人のライトウエイトスポーツカー」といった感じで落ち着いた雰囲気が良いですが 、真っ白なボディはドライバーをやる気にさせてくれますね! 206RCではリアスポイラーも大型化!アルミフィラーキャップも似合ってます! さらにホイールをOZレーシングに履き替えしているところもお得感があてグ~!室内では206RC専用のハーフレザーのセミバケットシート! アルミのABCペダルやシフトノブも標準装備! 有り難いことに個人的には絶対につけたい3段階切り替えタイプのスロットルコントローラーも装着済みです! 否が応でも自分の乗っている206が、ただの206ではないことを意識せずにはいられませんね! でも、これこそ206RCのオーナ-になった人だけの特権!1110kgのボディに177PSのパワーを叩き出すエンジン! そして左ハンドル、5速マニュアルという事実!これだけで、206RCを選ぶ理由は十分です! 新車では手が出なかったけどこの値段ならいけるぞ!と思った貴方! サーキット走行や遊びのベース車を探している方!自身を持ってこの206RCをお勧めします!是非、現車を見にきてください!
ロッソコルサ
ホンダ
オデッセイアブソルート純正HDDインターナビ社外地デジ社外エンスタ
売約済み
ホンダ オデッセイ アブソルート純正HDDインターナビ社外地デジ社外エンスタ

ホンダのオデッセイ(Id:3818471)の中古車詳細 >

96782km
千葉県
H.15年(2003)
修復歴 : 無し
高画質HD動画はこちら(YouTube)↓
https://www.youtube.com/watch?v=bU1b7-AHcgE

詳細画像はこちら(YouTube)↓
https://www.youtube.com/watch?v=TnrzKFF5UBI

★出ました!ミニバンの帝王!ホンダRB1型オデッセイ!15年12月登録!
★2.4アブソルート/2WD!3列シート7人乗り!スポーツモード付5AT車!取説記録簿付!
★K24A型2400cc/i-VTECエンジン搭載!200馬力!気になる燃費は11,0km/Lです!
★修復歴無!色は人気のプレミアムホワイトパールです!お得です!車検整備付!走行96,782km!!
★JAAA日本自動車鑑定協会発行の鑑定書付きですので安心してご購入頂けます!安心のタイミングチェーン車!
★純正フルエアロ!専用エアロバンパー!リップスポイラー前後!サイドステップ!
★純正メッキグリル!メッキドアハンドル!純正HIDヘッドライト!LEDハイマウントストップランプ!
★純正フォグランプ!純正Bカメラ!本革巻3スポークステアリング!純正LEDテール!
★ウォークスルー!3列シート!7人乗り!クルーズコントロール!社外17インチAW!
★リアワイパー!リア5面プライバシーガラス!オーディオリモートコントロールスイッチ!
★Wエアバック!ABS!キーレス!フルオートエアコン!リアマニュアルクーラー!純正ドアバイザー!
★VSA(ABS+TCS+横すべり抑制)!EBD付ABS(4輪アンチロックブレーキシステム)+ブレーキアシスト!
★純正HDDインターナビ(8インチワイドディスプレイ)!!AM/FMチューナー付DVD/CDプレーヤー+6スピーカー!
★カロツェリア製地デジチューナー!デンソー製ETC!電動格納ドアミラー!チルトステアパワステ!パワーウインドー!集中ドアロック!
★立体自発光メーター(イルミネーションコントロール付)!液晶ツイントリップメーター(外気温/平均燃費/瞬間燃費表示機能付)
★イグニションキー照明!イグニションキー抜き忘れ警告ブザー!ライト消し忘れ警告ブザー!パーキングブレーキ解除忘れ警告ブザー!
★ユピテル製エンジンスターター!クルーズコントロール(照明付ステアリングスイッチ)!イモビライザー!
★イモビライザー&セキュリティーアラーム!黒木目調パネル!センターテーブル!
★ハーフシェイドフロントウインドウ!全面高熱線吸収UVカットガラス!プライバシーガラス!
★フロント両席アームレスト!バニティーミラー!助手席シートバックポケット!運転席シートハイトアジャスター!
★純正フロアマット!サングラスホルダー!ドリンクホルダー!パワーソケット!リアドアポケット!
★ISO FIX対応チャイルドシート固定専用バー(2列目左右席)+テザーアンカー(2列目左右席)!
★1列目シートアームレスト!2列目シートセンターアーム レスト(カップホルダー付)!
★1列目シートセンターテーブル(折りたたみ式/カップホルダー付!助手席シートバックポケット!
★フットパーキングブレーキ!運転席シートベルト締め忘れ警告ブザー&警告灯(シートベルトリマインダー付)
★アブソルート専用ハーフレザーシート!車速連動間欠フロントワイパー!
★3列目シート用サイドポケット/カップホルダー(左側シャッター付)!
★本革巻ステアリング!本革巻ATセレクトレバー!アルミ製ペダルパッド&アルミ製フットレスト!
★分割可倒式リアシート!ラゲージルームランプ!ラゲージルームアンダーボックス
★ドリンクホルダー!パワーソケット!グローブボックス!インパネボックス!
★灰皿!サンバイザー!両席照明付きバニティーミラー!カード&コインホルダー!
★リアデフォッガー!トランクランプ!スペアタイヤ/パンダジャッキ/車載工具!
★すべての機関整備済みで納車になりますのでご安心下さい!もちろん保証付き!
★格安プライスにてドレスUPパーツや最新地デジTVチューナー等お取付可能です!
★保証は1年間/走行距離無制限保証致します!全国24時間対応ロードサービス付き!
★北海道から沖縄まで全国どこでもお納車致します!格安にてお見積もり致します!
★お気軽にお問い合わせ下さい!全国からのお問い合わせをお待ちしております!
★当社にてお車をご購入頂きますと、お乗りの間ず~とオイル交換無料です!

☆☆まだまだ他にも在庫がたくさんございます☆☆
☆☆☆☆お問い合わせお待ちしております☆☆☆☆

☆☆ホンダRB1型オデッセイの詳細は!?☆☆
日本のミニバンブームの先駆車ホンダオデッセイ。3代目は低全高で乗用車同様の優れた走行性能と洗練されたスタイリング、快適でゆとりある居住空間で「ミニバン・イノベーション」をコンセプトに、立体駐車場にも入庫を可能にしながらも、3列7人乗車と十分な積載能力を持ち合わせる。エンジンは、2.4L DOHC直列4気筒i-VTEC。レギュラーガソリン対応は160馬力、プレミアムガソリン仕様は高圧縮比で200/190馬力を発生する。インパネに配したトランスミッションは、CVT(無段変速機)+7スピードモードか、5速オートマティック+Sマチックの2タイプ。室内は2-3-2のシート配列のみとなる。2列目はフォールダウンシートを採用し、3列目シートへの乗り降りとフラットなラゲッジスペースを考慮。3列目は床下格納シートとし、一部グレードは電動化とする。グレードは上から、「L」、「M」、「S」タイプ。それにデザインや走りの質感を高めた高出力エンジン搭載「アブソルート」をラインアップする。今回ブルー照明の立体自発光メーターと専用内装色を新設定し、VSA(ABS+TCS+横すべり抑制)、アルミ製ペダルパッド、フォグライト、スモークタイプ・リアコンビネーションランプ、17インチアルミなど専用装備をもつ。また、IHCC <インテリジェント・ハイウェイ・クルーズコントロール>と呼ばれる、高速道路などでの定速走行を制御するクルーズコントロールに、雨や霧などの日にも効果を発揮するミリ波レーダーにより、車速/車間制御機能を、追突軽減ブレーキ(CMS)、E-プリテンショナーとセットでメーカーオプションで用意する。
★この車への「お問合せ」・「無料見積り依頼」、「在庫確認」は、お気軽にどうぞ!
★当店の在庫情報、お店へのアクセスは【店舗詳細ページ】をご覧ください。

スタッフ一同、お客様からのお問い合わせをお待ちしております。
株式会社 カーショップライズ 市原店
フォルクスワーゲン
ゴルフ1.8GTスペシャルバージョン限定車・右ハンドル・禁煙車・純正BBSホイール【車検2年受け渡し】
売約済み
フォルクスワーゲン ゴルフ 1.8GTスペシャルバージョン限定車・右ハンドル・禁煙車・純正BBSホイール【車検2年受け渡し】

フォルクスワーゲンのゴルフ(Id:3786194)の中古車詳細 >

52000km
大阪府
H.2年(1990)
修復歴 : 無し
★希少ゴルフⅡ1.8GTスペシャルバージョン入庫致しました!! 禁煙車で内外装共に良好でオススメの一台です。大切に乗って下さる方に♪

■装備(オプション)/ユーティリティー■
●3速AT
●禁煙車
●パワステ
●エアコン
●パワーウィンドー(前席)
●専用シート
●純正15インチBBSアルミホイール
●フロントスポイラー
●リアスポイラー
●記録簿・・・他

■スタッフより一言■
●国産車でスペシャリティーカーが全盛で、高級クーペが大人気だった頃に
YANASEで販売されていた、VWゴルフ。まだ今ほど輸入車が身近な存在じゃ無かった頃に、
庶民にも頑張れば手が届く輸入車として『YANASE』のボトムレンジのブランドとしてVWが存在しました。当時のM・ベンツ190Eや、BMW3シリーズが六本木等でやっと走り始めた頃で、やっぱり輸入車は特別な存在でした。 その中でVWゴルフが初めての輸入車だった方も沢山いらっしゃると思います。ゴルフは世界の小型車に多大な影響を及ぼした横置きエンジン・FF・2ボックスの先駆者的な存在で、世界中で小型車のベンチマークとして、いつも比較にされてきました。ソコには、走り、パッケージング、コストパフォーマンスの全てが他メーカーのコンパクトカーを凌駕しており、国産メーカーもVWゴルフの様なクルマ作りに躍起になっていたのが懐かしいです。

さて、今回ご紹介させて頂きます『ゴルフⅡ(1990年モデル)』ですが、
グレードは希少の「GTスペシャルバージョン」。走行も52.000キロの禁煙車です。
装備も専用インテリアで、純正BBSアルミホイールも装備です。
内外装共に大変美しく、前オーナー様大変大切に乗っていらっしゃいました一台です。
そしてナニよりフルオリジナルのコンクールコンディションが嬉しいですね。

エンジンを始動すると独特のバイブレーションがステアリングに伝わり、
シートの座り心地もこの当時でこのクオリティのシートを標準装備で搭載していた事に
改めて驚かされます。シートのファブリック地も大変美しい状態で、擦れや、ホツレ、ヘタリ等も無く本当にキレイです。ドライビングフィールはさすがに旧き良き時代のモノですが、これもまたビンテージカーならではの味。(もうビンテージにそろそろ分類されますかね?) エクステリアも当時のオリジナルの色艶が美しく残っており、モール類も大変キレイです。あの頃にタイムスリップさせてくれる そんな一台です!!


■新車時基本スペック■
■VWゴルフⅡ 1.8GTスペシャルバージョン
【型式】E-19RV
【全長×全幅×全高】4050×1665×1415mm
【ホイールベース】2475mm
【トレッド前/後】1430/1425mm
【最高出力】105ps(77kW)/5400rpm
【最大トルク】15.1kg・m(148.1N・m)/3800rpm
【種類】水冷直列4気筒OHC
【総排気量】1780cc
【内径×行程】81.0mm×86.4mm
【圧縮比】10.0
【燃料供給装置】電子制御式燃料噴射装置(デジファント)
【タンク容量】55リットル
【使用燃料】無鉛プレミアムガソリン
【ステアリング形式】パワーアシスト付きラック&ピニオン
【サスペンション形式(前)】マクファーソンストラット式(スタビライザーバー付)
【サスペンション形式(後)】 トーションビーム付トレーリングアーム式
【ブレーキ形式(前)】 ディスク
【ブレーキ形式(後)】 ドラム(リーディングトレーディング)
【タイヤサイズ(前)】 185/55R15 81V
【タイヤサイズ(後)】 185/55R15 81V
【最小回転半径】 5.0m
【駆動方式】 FF
【トランスミッション】 3AT
【発売時新車価格】 2.670.000円


ーーー■INFORMATION■ーーー
●会社名:有限会社カークナーベサントップ
●所在地:〒562-0033 大阪府箕面市 今宮3丁目10-18
●連絡先:072-749-3577 / FAX:072-749-3588
●MAIL: suntop@titan.ocn.ne.jp
●URL : http://www.car-knabe.com
●OPEN :平日 10:00~19:00 / 日曜日・祝日 11:00~19:00
●CLOSE :年中無休
Car Knabe SUNTOP
プジョー
106S16
売約済み
プジョー 106 S16

プジョーの106(Id:3774571)の中古車詳細 >

80829km
東京都
H.12年(2000)
修復歴 : 無し
PEUGEOT106S16 00年式 平成29年4月16日 インディゴブルー 走行距離80,829m ディーラー車 装備(5速 FULL CL リモコンキー ABS ダブルエアバック CDデッキ ETC レザー/アルカンタラコンビシート 運転席レカロセミバケットシート アルミシフトノブ 社外リアサイレンサー AW レベリングインンジェクター 他) ※納車整備付(12ヶ月点検+α) ※保証付き(3ヶ月又は3000km) 【車輌データ】 全長(mm):3,690 全幅:1,620 全高:1,370 ホイールベース:2,385 トレッド前/後(mm):1,400/1,355 最低地上高:--- 車両重量(kg):930 車両総重量:1,205 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):5.25 新車価格(円):2,250,000円(税抜き) 【エンジンデータ】 種類:水冷直列4気筒DOHC16V 総排気量(cc):1,587 ボア×ストローク(mm):78.5×82.0 圧縮比:10.8:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):118/6,600 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):14.5/5,200 燃料タンク容量(L):45 駆動方式:FF ミッション形式:5速フロアマニュアル タイヤサイズ:185/55R14 【整備内容】 法定12ヶ月点検一式、下回り点検締め付け、エンジン廻り点検、ミッション駆動系点検、ブレ-キ廻り分解点検、足廻り点検、 タイミングベルト及び各ベルト類点検又は交換、タイミングベルトテンショナー及び各テンショナー類点検又は交換、 ウォーターポンプ点検又は交換、エンジンマウント点検又は交換、ブッシュ、ブ-ツ類点検、 油脂類(エンジン、ミッション、ブレ-キ、パワ-ステアリング、冷却水)点検・交換、タイヤ4本交換、他 【お店から一言】 当社管理車両のプジョー106S16が入庫しました!走行距離は8万kmを超えたところ!車検も来年の4月まで残っています! 前オーナーさんが23区に引っ越されたのですがご存じのように駐車場代が家賃並み! さすがに使用頻度と維持費を天秤にかけると手放さざるを得なくなってしまいメンテナンスをさせていただいていた当社にお譲り頂くことになりました。 実は前オーナーさんが手に入れてから1年も経過していなくて、まさに当社と二人三脚で整備を進めていたところ。 そこで前オーナーさんの意思を引き継いでロッソコルサが納車整備にて残りの部分に手を入れて仕上げていく予定です! 長年専門店として106を扱ってきた経験と蓄積されたノウハウそこに愛情を惜しみなく注ぎ込んで自社・認証工場にて 「攻めの納車整備」を実施いたします! 類い希なライトウエイトスポーツカーの106S16!その魅力を新しいオーナーさんにも是非味わって頂きたいと願っています! 毎日の通勤から休日の高速道路やワインディングまで!思う存分106S16を楽しんでいただけるコンディションにてご納車させていただきます! 細かい部分から大きな部分、時には大胆に時には繊細に、法定点検以上の整備内容で毎日の通勤でも安心してお乗り頂けるコンディションにて お渡しいたします。 「動けばいい」程度の整備ならどこでもできますが、106S16の本来の「味」を堪能していただけるレベルまで持っていかなければ 整備の意味がありません! 是非一度足をお運び頂きご自身の目で確かめてください!貴方のご来店をお待ちしております!
ロッソコルサ
プジョー
106S16
売約済み
プジョー 106 S16

プジョーの106(Id:3774569)の中古車詳細 >

94066km
東京都
H.13年(2001)
修復歴 : 無し
PEUGEOT106S16 01年式 平成29年1月12日 インディゴブルー 走行距離94,066m ディーラー車 装備(5速 FULL CL リモコンキー ABS ダブルエアバック サイドエアバック CDデッキ ETC デルリン製ブラックシフトノブ レザー/アルカンタラコンビシート ミシュラン製ホワイトスティールホイール ビルシュタインショック レベリングインジェクター 社外ステンリアサイレンサー 他) ※当社販売・管理車両! ※納車整備付(12ヶ月点検+α) ※保証付き(3ヶ月又は3000km) ※入庫時ルーフ、ボンネット他再塗装実施! ※入庫時リアガラス3面フィルム張り替え実施! 【車輌データ】 全長(mm):3,690 全幅:1,620 全高:1,370 ホイールベース:2,385 トレッド前/後(mm):1,400/1,355 最低地上高:--- 車両重量(kg):930 車両総重量:1,205 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):5.25 新車価格(円):2,250,000円(税抜き) 【エンジンデータ】 種類:水冷直列4気筒DOHC16V 総排気量(cc):1,587 ボア×ストローク(mm):78.5×82.0 圧縮比:10.8:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):118/6,600 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):14.5/5,200 燃料タンク容量(L):45 駆動方式:FF ミッション形式:5速フロアマニュアル タイヤサイズ:185/55R14 【整備内容】 法定12ヶ月点検一式、下回り点検締め付け、エンジン廻り点検、ミッション駆動系点検、ブレ-キ廻り分解点検、足廻り点検、 タイミングベルト及び各ベルト類点検又は交換、タイミングベルトテンショナー及び各テンショナー類点検又は交換、 ウォーターポンプ点検又は交換、エンジンマウント点検又は交換、ブッシュ、ブ-ツ類点検、 油脂類(エンジン、ミッション、ブレ-キ、パワ-ステアリング、冷却水)点検・交換、タイヤ4本交換、他 【お店から一言】 当社販売・管理車両のプジョー106S16が入庫しました! 106S16も最終モデルから10年以上が経過しボディの退色が目立つようになってきましたが現車もルーフやボンネットの劣化が進んでいる状態でした。 「旧いから外装はこんなものです」と言ってしまう同業他社が少なくないのですが劣化が進んだ外装は新しいオーナーさんにとっても 愛情を注ぐ気力が萎えてしまいますよね。ロッソコルサとしては1台でも多くの106S16を後生に残していくのも役目だと考えていますので 退色したルーフやボンネットを中心に再塗装を実施しました!お陰で年式や走行距離から想像する見た目を良い意味で 裏切る自信がある仕上がりになりました!もちろん、見た目だけではダメですよね。 106S16は類い希なライトウエイトスポーツカー!その魅力は綺麗な外装も重要ですがある意味それ以上に重要なのが中身です! そこは長年専門店として106を扱ってきた経験とノウハウと愛情を惜しみなく注ぎ込んで自社・認証工場にて 「攻めの納車整備」を実施いたします!毎日の通勤から休日の高速道路やワインディングまで!思う存分106S16を楽しんでいただける コンディションにてご納車させていただきます! 細かい部分から大きな部分、時には大胆に時には繊細に、法定点検以上の整備内容で毎日の通勤でも 安心してお乗り頂けるコンディションにてお渡しいたします。 「動けばいい」程度の整備ならどこでもできますが、106S16の本来の「味」を堪能していただけるレベルまで持っていかなければ 整備の意味がありません! 是非一度足をお運び頂きご自身の目で確かめてください!貴方のご来店をお待ちしております!
ロッソコルサ
menu