-並び替え-

-現在の検索条件-

351
見つかったよ

指定条件の中古車(1ページ目)

トヨタ
ヴェルファイアハイブリッドHV-ZR 両側自ドア 後席モニター HDDナビ
154万円
新着
トヨタ ヴェルファイアハイブリッド HV-ZR 両側自ドア 後席モニター HDDナビ

トヨタのヴェルファイアハイブリッド(Id:4909461)の中古車詳細 >

91699km
千葉県
H.24年(2012)
修復歴 : 無し
【最長5年間走行無制限保証】
コンピューター診断機 検査済み良好
走行管理システムにて走行確認済み
★20系ヴェルファイアHV-ZR ご紹介です!

新車時からのブラック(202)です。全塗装やオールペン車両ではありません。


★コンビハンドル装着!高級感がある車内をお楽しみください!

★メーカーオプションHDDナビゲーション

★ナビのデータは2020年5月のもの。

★新品フリップダウンモニター装着!後席にの方もTVやDVDをお楽しみいただけます!


★カラーバックモニター搭載!ギアをバックに入れると自動的に切り替わる優れものです!鮮明なカメラ画像にて車庫入れをサポートしてくれます!

★両側オートスライドドア装備!車内スイッチ、キーレススイッチ、ドアノブで操作可能です!ドアの開閉に大変お役に立つ装備です!

★オットマン装着!足を延ばしてくつろいでいただけます!

★カギはスマートキーになりますので、ポケットやバックに入れたままでもドアロックの施錠解錠やエンジンスタートが可能です!

★オートクルーズコントロール装備!高速道路ではアクセル踏まずのドライブが可能です!

★安心のクリアランスソナー装着!障害物を感知して音で知らせてくれます!


☆YouTube動画はこちらhttp://www.youtube.com/watch?v=USxoascpHag
★来場が難しいお客様へ ⇒http://www.youtube.com/watch?v=OxN5-jVvPRE
☆お振込での支払いが不安な方へ ⇒http://www.youtube.com/watch?v=WEZeMUtEmWs
★最長5年間の安心整備保証とは ⇒http://www.youtube.com/watch?v=iUmI6h2dPT0
◆アクセスも簡単!東北自動車道の岩槻インターから約5分!!常磐自動車道、外環自動車道、首都高速道路と高速道路でのアクセスが非常に楽です!国道16号線、122号線も幹線道路です!是非ご来店下さい!!

*******
フル装備 / 両側自動ドア / HDDナビ / リヤモニター / DVDプレーヤー / 地デジ / バックモニタ / スマートキー / ETC / HIDライト / アルミ / エアバッグ / フォグランプ / ABS / イモビ / ハイブリッド / ☆後期型☆ / ☆HDDナビ☆ / ☆両側自動ドア☆ / ☆フルセグ地デジ☆ / ☆DVD再生☆ / ☆クリアランスソナー☆ / ☆オゾン除菌・消臭済☆ / ☆人気グレード☆ / ☆鑑定済み☆
*******
キャンペーン8

CSオートディーラー 【千葉柏インター】ヴェルファイア専門店
レクサス
LSLS600h VerL 最終型 本革 SR 禁煙 エアロ
329.8万円
情報更新
レクサス LS LS600h VerL 最終型 本革 SR 禁煙 エアロ

レクサスのLS(Id:4888908)の中古車詳細 >

80619km
千葉県
H.25年(2013)
修復歴 : 無し
【最長5年間走行無制限保証】
コンピューター診断機 検査済み良好
走行管理システムにて走行確認済み
★レクサスLS600h バージョンL 最終型のご紹介となります ★

【ワンオーナー車。点検記録簿19枚!】前オーナー様の点検記録簿19枚あります。定期点検励行車両です。

★内装色は大人気の【メローホワイト+アッシュバール(シャンパンゴールド)のオーナメントパネル)

探している方必見です!!


★大人気装備のサンルーフ付きです。

★マークレビンソンリファレンスサラウンドサウンドシステムを装備(通常25万円以上のOP価格)

世界指折りの音響メーカーが作り上げた音響システムは必聴です!

★19個配置されたスピーカーと5.1チャンネルのサラウンドシステムで、創り上げたプレミアムな音響空間は、どこの席にいても映画館やコンサートホールで体験したあの感動的な音響を味わえます。

★より安全に運行するための【安全運転支援システム】を装備

★衝突回避支援型プリクラッシュセーフティシステム 前方に出現した障害物に対し警報を発し、ドライバーに警告。同時に自動ブレーキやブレーキアシストにより衝突回避と速度を軽減します。

*通常グレードの場合100万円以上のオプション価格になります!

【ドライバーモニター】 ステアリングコラム上に設置したカメラがドライバーの顔向き、上下瞼の位置などを検知。居眠りやよそ見が長く続くと警報がなり、さらに衝突の危険性が高まると警報ブレーキを発動しドライバーを危険から守ろうとします。

【LKA レーンキーピングアシストシステム】 道路上のアンダーラインをカメラが認識しステアリングを制御することで同一社線内走行がしやすいようにステアリング操作を支援します(作動条件有)。

【後方プリクラッシュセーフティシステム】 ミリ波レーダーにより後方からの車輌の接近を検知し、ハザードランプで警告。さらに衝突の危険性が増した場合、ドライバーのヘッドレストを移動し、むち打ち傷害の軽減を図ります。

【ナイトビューモニター】 視界の前方を赤外線カメラで撮影し、その状況をマルチ画面に暗視映像として表示することで夜間では見にくい道路状況や歩行者の確認を支援します。

★BSM「ブラインドスポットモニター」走行中ドアミラーでは検知し難い後側方に存在する車輌を検知し、ミラー内に設置されたインジケーターを点滅させることで注意喚起します。

★オートトラン
クリッド装備 高級車には是非欲しい装備。いわゆる自動で開け閉めできるトランク。

★リアコンソールにコントロールスイッチを完備し後席からでもエアコンやオーディオ、後席のリクライニング動作サンシェード、エアシート機能の調整等快適装備の動作が可能です。まさに全席快適空間となっております!

★4WD車両!!

★3眼LEDヘッドライト。

★オプションの19インチアルミ

■純正HDDマルチナビゲーション

機能満載の純正HDDマルチは高精細に加え音楽の録音機能ミュージックサーバー機能は2000曲が収納可能。社外ナビに負けない機能性が御座います。

★ナビのデータは2019年10月のものです。

■クリアランスソナー装着車輌!狭い道など悪条件の道でも大事なお車から音&マルチ画面にて障害物の接近を知らせてくれます!

■コンビハンドル
革巻きに加えウッド搭載のウッドコンビハンドル搭載!!グレードにより標準設定となりますが、王道の大人気装備の一つです!!見た目もカッコよくハンドリングのしやすさも御座います!!

■バックモニター
純正マルチ連動型のカラーバックモニター搭載。ギアをバックに入れると自動的に切り替わる優れものです。鮮明なカメラ画像にて車庫入れをサポートしてくれます。女性の方でも安心の車庫入れが可能となります!!

★来場が難しいお客様へ
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=OxN5-jVvPRE
★お振込での支払いが不安な方へ
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=WEZeMUtEmWs
★最長5年間の安心整備保証とは
☆YouTube動画はこちら ⇒http://www.youtube.com/watch?v=iUmI6h2dPT0
★CSオートディーラー 超滑水ガラスコーティング
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=OqmoDyHPpvU
★当社ホームページにて本革シートのご紹介
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=M8pZ5PsVnGw
★オゾン脱臭クリーニング
☆YouTube動画はこちら⇒http://www
.youtube.com/watch?v=xva4ELrhTV0
★当社自慢のオールペイント紹介
☆YouTube動画はこちら⇒ http://www.youtube.com/watch?v=KDd9YcVBoOU
★CSオートディーラー VIP・セダン中古車専門店
⇒ https://www.youtube.com/watch?v=AwWdK1qsGwg&feature=youtu.be
★CSオートディーラー ミニバン RV・SUV中古車専門店
⇒ https://www.youtube.com/watch?v=mi07a9N_2Aw
*******
ハイブリッド / フル装備 / 保証書 / 本革シート / HDDナビ / サンルーフ / フルエアロ / バックモニタ / 地デジ / リヤモニター / スマートキー / エアシート / クリアランスソナー / 前後プリクラッシュ / レーダーC / BSM / レーンキープアシスト / ETC[2.0] / コンビハン / LEDヘッドライト / ☆プリクラッシュ☆ / ☆サンルーフ☆ / ☆本革シート☆ / ☆オゾン除菌・消臭済☆ / ☆リアエンターシステム☆ / ☆禁煙車☆ / ☆鑑定済み☆
*******
キャンペーン4
キャンペーン8

CSオートディーラー 【千葉柏インター】レクサスLS専門店
レクサス
CTCT200h Fスポーツ スピンドルエアロ LEDライト禁煙
139.8万円
新着
レクサス CT CT200h Fスポーツ スピンドルエアロ LEDライト禁煙

レクサスのCT(Id:4908508)の中古車詳細 >

58780km
千葉県
H.23年(2011)
修復歴 : 無し
【最長5年間走行無制限保証】
コンピューター診断機 検査済み良好
走行管理システムにて走行確認済み
■こちらのお車はレクサス【CT200h Fスポーツ】となります。

★★禁煙車です★★ タバコの臭いはもちろん、ペット臭や、前のオーナー様の生活臭など、不快な臭い、焦げや汚れもございませんので、快適にお乗りいただけるお車です。

【点検記録簿25枚!!】前オーナー様の点検記録簿25枚あります。定期点検励行車両です。

★Fスポーツ専用装備が盛りだくさんです★
専用フロントグリル、専用ステアリング、アルミ製スポーツペダル、専用サスペンション&チューニングを施し、走りを楽しめるスポーツバージョンとなります。

★3眼LEDヘッドライト!

★シートヒーターを装備しています!高級車ならではの装備です!シートが暖まりますので、寒い冬場も快適にご乗車頂けます!腰にも優しい!お子様や女性にも嬉しい装備ですね!!


■クルーズコントロール装備です!

■1,8リッターエンジンとモーターを使用するハイブリッドシステムにより高燃費を実現しております!力強いパワーとすぐれた低燃費で快適にお乗り頂けます!

■純正HDDナビ、バックカメラ、スマートキーなど豪華装備を多数装備しております。

★ナビのデータは2017年10月のもの。

■DVD再生可能です。


■バックカメラはギアをバックに入れると連動してマルチ画面に鮮明に映し出されますので、夜間の暗闇の中での車庫入れなど楽々行えます。

■スマートキーはキーを鞄などの中に入れたままでも鍵の開閉が行えますので、両手が塞がっている時など非常に重宝します!

■エンジンの始動はプッシュボタン式を採用しております。


CT専門店
http://www.youtube.com/watch?v=UdgEBq9J7_U

★来場が難しいお客様へ
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=OxN5-jVvPRE
★お振込での支払いが不安な方へ
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=WEZeMUtEmWs
★最長5年間の安心整備保証とは
☆YouTube動画はこちら ⇒http://www.youtube.com/watch?v=iUmI6h2dPT0
★CSオートディーラー 超滑水ガラスコーティング
☆Yo
uTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=OqmoDyHPpvU
★当社ホームページにて本革シートのご紹介
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=M8pZ5PsVnGw
★オゾン脱臭クリーニング
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=xva4ELrhTV0
★当社自慢のオールペイント紹介
☆YouTube動画はこちら⇒ http://www.youtube.com/watch?v=KDd9YcVBoOU
★CSオートディーラー VIP・セダン中古車専門店
⇒ https://www.youtube.com/watch?v=AwWdK1qsGwg&feature=youtu.be
★CSオートディーラー ミニバン RV・SUV中古車専門店
⇒ https://www.youtube.com/watch?v=mi07a9N_2Aw
*******
スピンドルグリル / ☆LEDライト☆ / ☆HDDナビ☆ / ☆バックカメラ☆ / ☆DVD再生☆ / ☆フルセグ地デジ☆ / ☆オゾン除菌・消臭済☆ / ☆ETC☆ / フル装備 / スマートキー / アルミ / バックモニタ / CD / ☆禁煙車☆
*******
キャンペーン8
キャンペーン4

CSオートディーラー 【千葉柏インター】レクサスCT専門店
レクサス
CTCT200h VerC スピンドルグリル 新黒革 LED
129.8万円
情報更新
レクサス CT CT200h VerC スピンドルグリル 新黒革 LED

レクサスのCT(Id:4888986)の中古車詳細 >

69478km
千葉県
H.24年(2012)
修復歴 : 無し
【最長5年間走行無制限保証】
コンピューター診断機 検査済み良好
走行管理システムにて走行確認済み
■こちらのお車はレクサス【CT200h バージョンC】となります。


★シートヒータ装備です!

★LEDヘッドライト。

■1,8リッターエンジンとモーターを使用するハイブリッドシステムにより高燃費を実現しております!力強いパワーとすぐれた低燃費で快適にお乗り頂けます!

■純正HDDナビ、バックカメラ、スマートキーなど豪華装備を多数装備しております。

★ナビのデータは2018年10月のもの。

■バックカメラはギアをバックに入れると連動してマルチ画面に鮮明に映し出されますので、夜間の暗闇の中での車庫入れなど楽々行えます。

■スマートキーはキーを鞄などの中に入れたままでも鍵の開閉が行えますので、両手が塞がっている時など非常に重宝します!

■エンジンの始動はプッシュボタン式を採用しております。

■クルーズコントロール
高級車の代名詞【オートクルーズコントロール】搭載。アクセル踏まずのドライブが可能です。

CT専門店
http://www.youtube.com/watch?v=UdgEBq9J7_U

★来場が難しいお客様へ
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=OxN5-jVvPRE
★お振込での支払いが不安な方へ
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=WEZeMUtEmWs
★最長5年間の安心整備保証とは
☆YouTube動画はこちら ⇒http://www.youtube.com/watch?v=iUmI6h2dPT0
★CSオートディーラー 超滑水ガラスコーティング
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=OqmoDyHPpvU
★当社ホームページにて本革シートのご紹介
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=M8pZ5PsVnGw
★オゾン脱臭クリーニング
☆YouTube動画は
こちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=xva4ELrhTV0
★当社自慢のオールペイント紹介
☆YouTube動画はこちら⇒ http://www.youtube.com/watch?v=KDd9Y
cVBoOU
★CSオートディーラー VIP・セダン中古車専門店
⇒ https://www.youtube.com/watch?v=AwWdK1qsGwg&feat...
★CSオートディーラー ミニバン RV・SUV中古車専門店
⇒ https://www.youtube.com/watch?v=mi07a9N_2Aw
*******
ハイブリッド / 本革シート / フル装備 / HDDナビ / スピンドルグリル / アルミ / バックモニタ / 地デジ / DVDプレーヤー / スマートキー / シートヒーター / ETC / LEDヘッドライト / ミュージックサーバー / CD / クルーズコントロール / イモビ / フォグランプ / ABS / エアバッグ / ☆新品 黒革シート☆ / ☆HDDナビ☆ / ☆フルセグ地デジ☆ / ☆DVD再生☆ / ☆スピンドルグリル☆ / ☆バックカメラ☆ / ☆LEDライト☆ / ☆禁煙車☆ / ☆鑑定済み☆
*******
キャンペーン2
キャンペーン4
キャンペーン8

CSオートディーラー 【千葉柏インター】レクサスCT専門店
レクサス
CTCT200h VerC スピンドルFスポーツタイプ黒本革
124.8万円
情報更新
レクサス CT CT200h VerC スピンドルFスポーツタイプ黒本革

レクサスのCT(Id:4888790)の中古車詳細 >

76086km
千葉県
H.24年(2012)
修復歴 : 無し
【最長5年間走行無制限保証】
コンピューター診断機 検査済み良好
走行管理システムにて走行確認済み
■こちらのお車はレクサス【CT200h バージョンC】となります。

★3眼LEDヘッドライト

★シートヒータ装備です!

■1,8リッターエンジンとモーターを使用するハイブリッドシステムにより高燃費を実現しております!力強いパワーとすぐれた低燃費で快適にお乗り頂けます!

■純正HDDナビ、バックカメラ、スマートキーなど豪華装備を多数装備しております。

★ナビのデータは2018年10月のもの。

■バックカメラはギアをバックに入れると連動してマルチ画面に鮮明に映し出されますので、夜間の暗闇の中での車庫入れなど楽々行えます。

■スマートキーはキーを鞄などの中に入れたままでも鍵の開閉が行えますので、両手が塞がっている時など非常に重宝します!

■エンジンの始動はプッシュボタン式を採用しております。

■クルーズコントロール
高級車の代名詞【オートクルーズコントロール】搭載。アクセル踏まずのドライブが可能です。

CT専門店
http://www.youtube.com/watch?v=UdgEBq9J7_U

★来場が難しいお客様へ
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=OxN5-jVvPRE
★お振込での支払いが不安な方へ
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=WEZeMUtEmWs
★最長5年間の安心整備保証とは
☆YouTube動画はこちら ⇒http://www.youtube.com/watch?v=iUmI6h2dPT0
★CSオートディーラー 超滑水ガラスコーティング
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=OqmoDyHPpvU
★当社ホームページにて本革シートのご紹介
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=M8pZ5PsVnGw
★オゾン脱臭クリーニング
☆YouTube動画は
こちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=xva4ELrhTV0
★当社自慢のオールペイント紹介
☆YouTube動画はこちら⇒ http://www.youtube.com/watch?v=KDd9Yc
VBoOU
★CSオートディーラー VIP・セダン中古車専門店
⇒ https://www.youtube.com/watch?v=AwWdK1qsGwg&feat...
★CSオートディーラー ミニバン RV・SUV中古車専門店
⇒ https://www.youtube.com/watch?v=mi07a9N_2Aw
CSTYLECUSTOM

*******
本革シート / ハイブリッド / フル装備 / HDDマルチ / スピンドルグリル / アルミ / バックモニタ / 地デジ / DVDプレーヤー / Bluetoothオーディオ / スマートキー / シートヒーター / ETC / LEDヘッドライト / CD / クルーズコントロール / イモビ / 横滑防止装置 / フォグランプ / ABS / エアバッグ / ☆【新品】本革シート☆ / ☆人気グレード☆ / ☆HDDナビ☆ / ☆フルセグ地デジ☆ / ☆スピンドルグリル☆ / ☆バックカメラ☆ / ☆シートヒーター☆ / ☆オゾン除菌・消臭済☆ / ☆鑑定済み☆
*******
キャンペーン8
キャンペーン2

CSオートディーラー 【千葉柏インター】レクサスCT専門店
レクサス
CTCT200h VerL 黒革 HDDナビ スピンドルグリル
129.8万円
情報更新
レクサス CT CT200h VerL 黒革 HDDナビ スピンドルグリル

レクサスのCT(Id:4889023)の中古車詳細 >

73526km
千葉県
H.24年(2012)
修復歴 : 無し
【最長5年間走行無制限保証】
コンピューター診断機 検査済み良好
走行管理システムにて走行確認済み
■こちらのお車はレクサス【CT200h 上級グレードバージョンL】となります。

★後期ルックのスピンドルグリル&バンパー装備。

★ブラック本革シート。

★シートヒーター&ステアリングヒーター装備です!

★人気装備の夜間でも安心なLEDライト付!

★障害物センサークリアランスソナー付!

★衝突回避支援型プリクラッシュセーフティシステム 前方に出現した障害物に対し警報を発し、ドライバーに警告。同時に自動ブレーキやブレーキアシストにより衝突回避と速度を軽減します。

■1,8リッターエンジンとモーターを使用するハイブリッドシステムにより高燃費を実現しております!力強いパワーとすぐれた低燃費で快適にお乗り頂けます!

■純正HDDナビ、バックカメラ、スマートキーなど豪華装備を多数装備しております。

★ナビのデータは2019年5月のもの。

■バックカメラはギアをバックに入れると連動してマルチ画面に鮮明に映し出されますので、夜間の暗闇の中での車庫入れなど楽々行えます。

■スマートキーはキーを鞄などの中に入れたままでも鍵の開閉が行えますので、両手が塞がっている時など非常に重宝します!

■エンジンの始動はプッシュボタン式を採用しております。

■クルーズコントロール
高級車の代名詞【オートクルーズコントロール】搭載。アクセル踏まずのドライブが可能です。

CT専門店
http://www.youtube.com/watch?v=UdgEBq9J7_U

★来場が難しいお客様へ
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=OxN5-jVvPRE
★お振込での支払いが不安な方へ
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=WEZeMUtEmWs
★最長5年間の安心整備保証とは
☆YouTube動画はこちら ⇒http://www.youtube.com/watch?v=iUmI6h2dPT0
★CSオートディーラー 超滑水ガラスコーティング
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=OqmoDyHPpvU
★当社ホームページにて本革シートのご紹介
☆YouTube動画はこちら⇒http:/
/www.youtube.com/watch?v=M8pZ5PsVnGw
★オゾン脱臭クリーニング
☆YouTube動画は
こちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=xva4ELrhTV0
★当社自慢のオールペイント紹介
☆YouTube動画はこちら⇒ http://www.youtube.com/watch?v=KDd9YcVBoOU
★CSオートディーラー VIP・セダン中古車専門店
⇒ https://www.youtube.com/watch?v=AwWdK1qsGwg&feat...
★CSオートディーラー ミニバン RV・SUV中古車専門店
⇒ https://www.youtube.com/watch?v=mi07a9N_2Aw
*******
ハイブリッド / フル装備 / 本革シート / HDDナビ / スピンドルグリル / 17インチAW / バックモニタ / 地デジ / DVDプレーヤー / スマートキー / シートヒーター / クリアランスソナー / Fプリクラッシュ / レーダーC / ETC / LEDヘッドライト / コンビハン / ミュージックサーバー / CD / イモビ / ☆コンビハンドル☆ / ☆クリアランスソナー☆ / ☆シートヒーター☆ / ☆黒革シート☆ / ☆スピンドルグリル☆ / ☆HDDナビ☆ / ☆フルセグ地デジ☆ / ☆オゾン除菌・消臭済☆ / ☆鑑定済み☆
*******
キャンペーン8

CSオートディーラー 【千葉柏インター】レクサスCT専門店
トヨタ
カローラフィールダーハイブリッドG トヨタセーフティセンス
132万円
新着
トヨタ カローラフィールダー ハイブリッドG トヨタセーフティセンス

トヨタのカローラフィールダー(Id:4910442)の中古車詳細 >

62000km
埼玉県
H.27年(2015)
修復歴 : 無し
カローラフィールダーハイブリッドの入庫です!! グレードは上級グレードGでオプションはLEDヘッドライト/フォグランプ/16インチアルミホイール/SDナビ/バックカメラ/ETC等です。 安心のトヨタセーフティセンス搭載車両です!!!! しかも、希少色 ブルーメタリック!! 内装は禁煙車でにおい等も無く極上です。外装はリアバンパーに2か所傷があるので綺麗にして納車致します!! タイヤも4本新品交換済みで、新車時にガラスシーラント施工車なので外装の輝きは見事です。 この車、アクアとほぼ同じハイブリッドシステムを採用しておりますが、ホイールベースが長いので乗り心地が断然よく、しかも室内が広く、室内高も高いので家族カーとしてもお勧めです!! 車検が残っておりますので試乗可能です!! 担当 田中大輔 080-1025-1963まで 11代目となるセダンタイプの「カローラアクシオ」とステーションワゴンの「カローラフィールダー(FIELDER)」は、カローラの原点に戻り、「大人4人が、安心・安全、快適に長距離を移動できるミニマムサイズのクルマ」をテーマに全てを見直し、日本の市場環境にベストフィットするコンパクト車として開発した。搭載するエンジンは、直列4気筒DOHC 1.8Lの「2ZR-FAE」、直列4気筒DOHC 1.5Lの「1NZ-FE」を搭載。今回、マイナーチェンジを行った。カローラフィールダーのラインアップは、「1.5X」、「1.5G」、「1.5G エアロツアラー」、「1.8S」、ハイブリッドシステムを搭載した「ハイブリッド」、「ハイブリッドG」、「ハイブリッドG エアロツアラー」、また、「1.5G」、「1.8S」、「ハイブリッドG」に「ダブルバイビー(W×B)」を新たに設定。ハイブリッド開発で磨いた燃焼技術を生かした高熱効率・低燃費エンジンの1.5L新開発エンジン(2NR-FKE)を採用(2WD・CVT車)。走行燃費23.0km/Lの低燃費を実現。ハイブリッド車に採用しているアトキンソンサイクルのほか、VVT-iEなどを採用し、燃費と動力性能を高い次元で融合させた。さらに、アイドリングストップ機能(Stop&Start System)を標準装備。ハイブリッド車は、ハイブリッドシステムを高効率化することで、走行燃費33.8km/Lを実現。スポーティをテーマにデザインにしたエクステリアは、ロアグリルに大型化した台形形状とワイド感を付与する横バーを採用し、「アンダープライオリティ」を表現。「エアロツアラー」、「ダブルバイビー(W×B)」には、ドットパターンのフロントロアグリルや、LEDクリアランスランプを採用することで、存在感を強調。さらに、リヤにシャープなロアガーニッシュを追加することで、スポーティさを追求。インテリアは、ステアリングホイールとシフトノブの本革巻きに高触感なスムースシボを採用。一部グレードはシフトハウジングとシフトベゼルをピアノブラックとし、シフトハウジングにメッキ加飾を追加。マニュアル車を除く全車の運転席にフットレストを標準装備。さらに、複数の安全装備をパッケージ化した「Toyota Safety Sense C」をトヨタ初採用とした。ボディカラーは、新色「オレンジメタリック」を含む9色を用意。
田中自動車販売 有限会社
トヨタ
ハイエースバンロング 2000 スーパーGL “DARK PRIME 2” TRDエアロ
358万円
新着
トヨタ ハイエースバン ロング 2000 スーパーGL “DARK PRIME 2” TRDエアロ

トヨタのハイエースバン(Id:4911121)の中古車詳細 >

7750km
東京都
H.32年(2020)
修復歴 : 無し
令和2年 トヨタ ハイエース ロングバン 2000 スーパーGL“DARK PRIME 2” TRDエアロセット COLOR:ブラック ワンオーナー アルパイン11型ワイドXGA-LEDメモリーナビテレビ リアアルパイン12.8型フィリップダウンモニター TRDエアロセット 左右パワースライドドア プリクラッシュセーフティー レーンディパーチャーアラート バックカメラ 17インチアルミ ローダウン シーケンシャルドアミラーカバー テールレンズ ガラスコーティング 本革調シートカバー LEDダウンライト LEDヘッドライト LEDフォグランプ LED室内灯 LEDライセンスランプ サイドバイザー フイルム ETC2.0 ノーマルパーツ一式あり トヨタ新車5年保証書 記録簿 特別仕様車 スーパーGL“DARK PRIME 2” 特別装備 ・LEDヘッドランプ(クリアスモーク加飾) ・メッキフロントグリル(ダークメッキ) ・メッキバックドアガーニッシュ(ダークメッキ) ・4本スポークステアリングホイール(本革巻き+黒木目マホガニー調加飾) ・ステアリングスイッチ(オーディオ)&ベゼル(ダークシルバー加飾) ・フロントエアコンプッシュ式コントロールパネル(ダークシルバー加飾) ・インストルメントパネルアッパー部(黒木目マホガニー調加飾) ・シフトベゼル(ダークシルバー加飾) ・シフトノブ(本革+黒木目マホガニー調加飾) ・パワーウインドウスイッチベース(黒木目マホガニー調加飾) ・フロントドアトリム(合成皮革) ・シート表皮:トリコット+合成皮革&ダブルステッチ(ダークグレー) ・SRSエアバッグ+プリテンショナー&フォースリミッター機構付シートベルト(助手席) ・ルーフ&ピラー&セパレーターバー(ブラック) ・スライドドアスカッフプレート(車名ロゴ&イルミネーション付) ・スマートエントリー&スタートシステム 荷室パッケージ 誰もが使いやすい、快適で機能的なビッグスペース。 広い荷室に様々な工夫を施しました。人が積み降ろししやすい高さや広さを実現すると同時に、使う人の負担を軽減する装備を充実。より安全で迅速な作業性に配慮しています。 シートアレンジ 可能性を拡げる便利なシートで、ゆとり実感。 バンの広い室内スペースには、シートをゆったり配置。 アイデアとアレンジ次第でビジネスにプライベートに幅広く活用することができます。 収納スペース 機能にこだわり、上質にこだわる。 室内の随所に、多彩な収納や便利な装備類を配置。操作系は運転席周りに集約。機能的で快適な上質空間を構成しています。 デュアルパワースライドドア スライドドアには、ドアハンドルを軽く引くだけで自動開閉するパワースライドドアを設定。また、インストルメントパネルとキーに装備したスイッチでもパワースライドドアの開閉操作ができます。 イージークローザー(スライドドア・バックドア) 力を入れずにやさしく閉めても半ドアの心配がないイージークローザーをスライドドアとバックドアに装備しています。 折りたたみリヤシート 2/5人乗り、3/6人乗りのリヤシートは固定具を使うことなく荷室前方に折りたたむことができます。 フルリクライニング 運転席は全車フルリクライニングが可能。助手席もフルリクライニングができ、休憩時などに重宝します。 リヤシートスライド リヤシートは折りたたみ機能に加え、スライドとリクライニングの便利な機能も装備しています。さらに、オールフラット状態にすることも可能です。 安全装備 プリクラッシュセーフティ(歩行者[昼]検知機能付衝突回避支援タイプ/ミリ波レーダー+単眼カメラ方式) パノラミックビューモニター 駐車場や交差点で、周囲の安全確認をサポート。 車両を上から見たような映像をナビ画面に表示するパノラミックビューモニター。運転席からの目視だけでは見にくい、車両周辺の状況をリアルタイムで表示。周囲の安全確認をサポートします。 インテリジェントクリアランスソナー[パーキングサポートブレーキ(静止物) ガラスや壁などの静止物を検知して、衝突被害の軽減に寄与。 ソナーで周辺を監視しながら、低速取り回し時における衝突回避、または衝突被害の軽減に寄与するシステムです。静止物の接近を表示とブザーで知らせ、ブレーキ制御を行います。 レーンディパーチャーアラート:車線逸脱警報。 オートマチックハイビーム エンジンは直列4気筒DOHC 最高出力 136ps(100kw)/5600rpm 最大トルク 18.6kg・m(182N・m)/4000rpm タンク容量/70リットル 燃料消費率 -.-km/リットル(JC08モード走行) 使用燃料 レギュラーガソリン タイヤ 195/80R15 107/105NLT 最小回転半径 5.0m 令和2年 トヨタ ハイエース バン スーパーGL ダークプライム2 TRDエアロセット COLOR:ブラック
有限会社 アリーナ
トヨタ
マークX250G/Sパッケージ 中期18AW黒革HID流れるW8型ナビ地デジ寒冷地
129万円
新着
トヨタ マークX 250G/Sパッケージ 中期18AW黒革HID流れるW8型ナビ地デジ寒冷地

トヨタのマークX(Id:4909867)の中古車詳細 >

40900km
千葉県
H.26年(2014)
修復歴 : 無し
高画質HD動画はこちら(YouTube)↓ https://www.youtube.com/watch?v=lkpr_3GUjm4 詳細画像はこちら(YouTube)↓ https://www.youtube.com/watch?v=h1nXVdUEfus ★出ました!ミドルセダンの定番!トヨタGRX130系マークX!平成26年10月登録! ★中期型(後期)!250G/Sパッケージ!パドルシフト付き6速シーケンシャルAT車! ★純正ブラック(202)!実走行40,900km!取説&新車時手帳/整備記録簿7枚完備! ★4GR-FSE/V型6気筒DOHCエンジン搭載の203馬力!気になる燃費は11.8km/L! ★タイミングチェーン車!車検R3年10月24日まで!修復歴無し!カスタムOP多数! ★寒冷地仕様!リアワイパー/フロントワイパーデアイサー/ヒーテッドドアミラー! ★純正ブラックメッシュフロントグリル!開口部台形ハニカムメッシュFバンパー! ★専用ディフューザー付リアバンパー!リアスポイラー!純正デュアル出しマフラー! ★純正HIDプロジェクターヘッドライト!社外LEDキット付きクリアフォグランプ! ★流れるウインカーテープ!LEDデイライト&流れるウインカー付きフォグカバー! ★社外フルLEDスモークテールランプ!社外LEDポジション球!社外LEDナンバー灯! ★純正LEDウインカー付き電動格納式ドアミラー!メッキ付同色アウターハンドル! ★LEDハイマウントストップランプ!純正フロアマット!純正サイドドアバイザー! ★メッキリアガーニッシュ!ハーフシェイドガラス!UVカット&プライバシーガラス! ★4輪ディスクブレーキ!純正OP18インチアルミ!タイヤサイズ235-45R18!山有り! ★アルパイン製地デジ付き8インチSDナビ/X800!6スピーカー!純正バックモニター! ★SDナビ+AMFM+CD+DVD-V+SD+地デジフルセグTV+Bluetoothオーディオ! ★ビルトインETC!8エアバック(運転席助手席/サイド/ニー/カーテン)!ABS!VSC! ★TRC!AVS!走行モード選択スイッチ!エコモード!オートライト!純正スマートキー! ★プッシュ式エンジンスターター!イモビ!パワステ!全席オートパワーウインドー! ★集中ドアロック!パドルシフト付純正革巻ステア(手動チルト&テレスコピック機能)! ★ステアリングスイッチ!内装黒!幾何学調インパネ加飾!シルバーセンターパネル加飾! ★左右独立調整オートエアコン!抗菌エアコンフィルター!黒革シート!シートヒーター! ★前席パワーシート!D席パワーイージーアクセスシステム!革巻きセンターコンソール! ★オプティトロンメーター!マルチインフォメーションディスプレイ!インパネボックス! ★純正OPスカッフイルミネーション(フロント)!リア/ステンレス製スカッフプレート! ★純正アルミ製スポーツペダル!社外ロゴ照射カーテシランプ!クルーズコントロール! ★グローブBOX!コイン&カードホルダー!ルーム&マップラップ!衝撃緩和ヘッドレスト! ★純正サンバイザー/両席照明付バニティーミラー!Rシートトランクスルー(フラット)! ★メッキインナードアハンドル!フロントドアポケット!両席シートバックポケット! ★リアセンターアームレスト!ドリンクホルダー付!後席用噴出口!リアドアポケット! ★後席上下調整式ヘッドレスト!チャイルドシート固定フック!リアデフォッガー! ★トランクランプ!トランク収納BOX!純正スペアタイヤ!ジャッキ/車載工具完備です! ★すべての機関整備済みで納車になりますのでご安心下さい!もちろん保証付き! ★北海道から沖縄まで全国どこでもお納車致します!格安にてお見積もり致します! ★当社にてお車をご購入頂きますと、お乗りの間ず~とオイル交換無料です(店頭にて)! ☆☆まだまだ他にも在庫がたくさんございます☆☆ ☆☆☆☆お問い合わせお待ちしております☆☆☆☆ ☆☆トヨタ!GRX130系マークXの詳細は!?☆☆ スタイリングと走行性能を備えた上級FRセダン! 魅力的なスタイリングと運転する楽しさにこだわり、開発された2代目。内外装ともにダイナミックな見応えと、近代感・精度感とのコントラストを生かしたデザインがコンセプトとされた。走行性能としては、シャーシの見直しなどにより、スポーティな動力性能に加え、上質な乗り心地とハンドリングの良さとの両立が図られている。エンジンは2.5Lと3.5LのV6DOHCで、2.5Lはレギュラーガソリン仕様とされた。燃費の向上も図られ、2.5L、FR仕様の10・15モード燃費は13km/L、3.5Lは10.2km/Lになった。組み合わされるミッションは全車6AT。装備の違いにより「スタンダード」「スポーツ」「プレミアム」の3モデルが用意される。
株式会社 カーショップライズ 千葉店
トヨタ
プリウスαS チューン ブラック アルパイン9インチナビ Bluetooth DVD再生 フルセグTV バックカメラ ETC スマートキー コーナーセンサー サイドエアバック 純正16インチアルミホイール 1オ
119.9万円
新着
全ロング保証
トヨタ プリウスα S チューン ブラック アルパイン9インチナビ Bluetooth DVD再生 フルセグTV バックカメラ ETC スマートキー コーナーセンサー サイドエアバック 純正16インチアルミホイール 1オ

トヨタのプリウスα(Id:4909487)の中古車詳細 >

32902km
埼玉県
H.25年(2013)
修復歴 : 無し
■╋■━━━━━━━━━━━━━━━━ ╋■┛ ☆ 新車時車両プロフィール ☆ ■┛━━━━━━━━━━━━━━━━━ プリウスの特長である低燃費や環境性能、新技術がもたらす先進性を継承しつつ、広い室内空間を備えた「プリウスa(アルファ)」。5名乗車の2列シート車と7名乗車の3列シート車の2タイプを設定。ラインアップは、UVカット機能付高遮音ガラスを装備したSシリーズ、本革巻きステアリングを標準装備したGシリーズを設定。今回、「S」と「G」をベースにした特別仕様車「S チューンブラック(tune BLACK)」、「G チューンブラック(tune BLACK)」を設定。ブラックをテーマに質感を向上させた内装と、上品な輝きを加えた外装で、特別感を感じさせる仕様とし、シートやドアトリムには特別設定色ブラックを採用。シフトノブ、コンソールスイッチプレートなどはダークシルバー、インサイドドアハンドルはメッキ加飾を施すことで、黒基調の内装に落ち着きある光沢感を付与。外装では、艶のあるクローム調アルミホイールキャップや、メッキ加飾のアウトサイドドアハンドルを装備。特別設定色として「ブラッキッシュレッドマイカ」を含む全5色用意。また、ベース車両も一部改良を実施。特別仕様車を含む5人乗り全車両に、インストルメントパネルとラゲージスペースにAC100V電源を1500Wまで使用可能とするアクセサリーコンセントをオプション設定。これにより停電などの非常時に車両から給電できる。 ■╋■━━━━━━━━━━━━━━ ╋■┛ ☆ 主要装備 ☆ ■┛━━━━━━━━━━━━━━━ ★アルパイン9インチナビ ビッグX EX009V ★CD/DVDビデオ再生 ★Bluetooth接続 ★フルセグ地デジテレビ ★ラジオ ★バックカメラ ★Wエアバック ★サイドエアバッグ ★ABS ★コーナーセンサー ★オートエアコン ★スマートキー&プッシュスタート ★オートライト ★電動格納リモコンドアミラー ★3列シート ★フロアマット ★フォグランプ ★純正16インチアルミホイール ★ドアミラーウィンカー ★リヤワイパー ★整備記録簿 ★取扱説明書 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ トヨタ プリウスα に関するお問合せは・・・ ジャパンオートサービス 株式会社 〒359-1106 埼玉県所沢市東狭山ケ丘6-713-6 TEL:04-2925-9321 定休日:水曜日 自社ホームページ:http://www.japan-auto.biz 見積り下取り等何なりとお気軽にお問い合わせ下さい ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ジャパンオートサービス株式会社
BMW
X6X-DRIVE35i Mスポーツ セレクト&コンフォートパッケージ エクトラヴァガンスインテリア ドライビングアシスト
528万円
BMW X6 X-DRIVE35i Mスポーツ セレクト&コンフォートパッケージ エクトラヴァガンスインテリア ドライビングアシスト

BMWのX6(Id:4907896)の中古車詳細 >

13300km
埼玉県
H.29年(2017)
修復歴 : 有り
クーペスタイルのSUVという衝撃的なX6の登場は、デビュー当初は否定的な意見も多かった中、他メーカーからの多くのフォロワーが登場した点を考えても、ニッチなニーズを商売として成立させたという功績もあり、商業的には大成功だったと言えるでしょう。F15系X5をベースに、なだらかなフォルムのF16系X6は、SUVとは思えないほどに美しいスタイリングが魅力と言えます。確かにラゲッジスペースの広さはそこそこレベル。しかし荷物を満載して目的地を目指すのであれば、X5という正解が存在するからこそ、贅沢なスタイリングのX6が成立するのであって、X6にラギット感はなくていいのです。 今回ロッソカーズのラインナップに加わったX6は、第2世代のX6としては、最終モデルに近く、インフォテインメントは進化したNBT-EVO ID5で、ウインカー&ワイパーレバーやリバースゴングがG系と同様になっている年代。また、デザインピュア・エクトラヴァガンス・インテリア、セレクトパッケージ、コンフォートパッケージ、アドバンスド・アクティブセーフティパッケージなど、非常に充実した装備が魅力です。 デザインピュア・エクトラヴァガンス・インテリアについてご説明しましょう。Mスポーツながらコンフォートシートを装着し、上質な触り心地のエクスクルーシブ・ナッパレザーのシートマテリアルとなります。カラーはコニャック/ブラックのバイカラーレザーで、通常のシートよりも乗り心地重視のシートとなります。シート背面の上半身部分の前後スライドや、コンフォートヘッドレストなど、長時間の移動でも快適なシートとなります。また、デザインピュア・エクトラヴァガンス・インテリアでは、ダッシュボードやドアライニングにもレザーが貼られる、レザーフィニッシュインテリアとなります。 セレクトパッケージは、解放感たっぷりなガラスサンルーフ、寒い日でも暖かく身体を包み込んでくれるフロント&リアシートヒーター、半ドアまで閉めればしっかりとドアを閉めてくれるソフトクローズドアをセットにしたパッケージオプションとなります。 コンフォートパッケージは、夏場の長時間のドライブでも背中が暑くなりにくいフロントベンチレーションシートと、フロントだけでなく、リア席でも独立して調節が可能なフルオートエアコンの4ゾーンエアコンをセットにしたパッケージオプション。 アドバンスド・アクティブセーフティパッケージは、必要な情報をフロントガラスに投影して、目線の移動を最小限にできるヘッドアップディスプレイと、ちょうどドライバーから死角になる車両の斜め後ろを走る車を感知してドアミラーに警告をする事で車線変更時の接触事故を防ぐレーンチェンジ・ウォーニングをセットにしたパッケージオプションとなります。 もはやMスポーツ・パッケージは説明の必要もないほどに有名で、BMWを購入する際には「指名買い」するほどに市民権を得ていると言えるでしょう。精悍なスタイリングのエクステリアは専用バンパー&サイドステップに、わずかに低くなった車高とインチアップされたアルミホイール&タイヤの組み合わせとなります。そしてインテリアは、ブラックを基調とした精悍なアンソラジットカラーのインテリアカラーに、ブラック系のウッドパネルのコンビネーション。ステアリングはノーマルと比較すると、より小径でグリップが太く、正確なステアリングワークを可能にしてくれるスポーツステアリング&パドルシフトとなります。 その他にも、圧倒的な明るさと優れた省消費電力のLEDヘッドライト、臨場感あるサウンドのハーマンカードンサウンドシステム、メーターパネルは全面が液晶となったマルチディスプレイ、電動でリアゲートのオープン&クローズが可能なオートマチック・テールゲート・オペレーションと、バンパー下に足をスッとかざせばオープン&クローズが可能なスマートオープナー、さまざまな恩恵を受けられる次世代ETCの、ETC2.0、前車追随機能を備えたアクティブクルーズコントロール、ナイトドライブを美しく演出してくれる間接照明のアンビエントライト(オレンジ・ブルー・ホワイト等にカラーチェンジ可能)など、充実した装備となります。 また、特に近年、注目されているのが安全装備。毎日のように痛ましい自動車事故がニュースで報道されますが、こちらの車両にはドライビングアシスタントが装備されます。フロントガラスに装着された、前方をモニタリングするカメラにより、前車接近警告や、必要に応じて自動ブレーキ介入で衝突被害を最小限に軽減。また、一定以上のスピードでは道路の白線をモニタリングして、車線に近づき過ぎた時にステアリングでドライバーに警告を促すレーンデパーチャーウォーニングを装備。BMWファンのみなさんは、一定以上のドライビングスキルをお持ちでしょうから、こういった装備は余計なお世話、なんて方も多いかもしれませんが、今までは散ってしまった命が、こういった装備を装着することにより、ひとつでも多く助かるのであれば、いち車好きとしては、車社会の未来は明るいのではないかと安心できますね。そんな小難しい事を考えなくても、人間はうっかりミスもありますし、平等に歳を取って行きますから、車が助けてくれるのが有難い限りですね。 日本に輸入されるX6では、エンジンは直列6気筒3000CCエンジンと、V型8気筒4400CCCエンジンの2本立てでしたがこちらの車両は、直列6気筒エンジン搭載モデルの35iとなります。2トンの巨体で3000CCじゃ物足りないのでは?と思われる方も多いかもしれませんが、パラレルツインターボで306馬力のカタログパワーとなります。トルクは40.8キロとなります。組み合わされるトランスミッションは8速AT。そのスタイリングに相応しい力強い走りをお楽しみ頂けます。 平成29年06月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成30年04月 008611キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 令和03年01月 013149キロ 臨時整備履歴(リコール対応・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
5シリーズ530iA Mスポーツ・パッケージ サンルーフ KW車高調 レザー 地デジ DVDチェンジャー
149.6万円
BMW 5シリーズ 530iA Mスポーツ・パッケージ サンルーフ KW車高調 レザー 地デジ DVDチェンジャー

BMWの5シリーズ(Id:4907391)の中古車詳細 >

25100km
埼玉県
H.21年(2009)
修復歴 : 無し
デビューした時には賛否両論があった、2000年代初頭に始まったバングルデザインのBMWデザイン革命の真っただ中に登場したE60系5シリーズ。そのデザインは、フェラーリを代表とする世界の名車をデザインしたカロッツェリアのピニンファリーナに在籍していたダビデ・アルカンジェリなので、純粋なBMWデザインチームの作品ではありませんが、そのエッジの効いたスタイリングは、現在の目で見ても古さを感じさせなく、当時の賛否両論の「否」の意見はみるみる説得力を無くしますね。 ロッソカーズでは今回、E60系の中でもスタイリッシュで機械的な信頼性も向上した、LCIモデルと呼ばれる後期モデルの中でも、iーDRIVEコントローラーにショートカットボタンが装備された2009年モデルを入荷しました。さらにMスポーツ・パッケージで、パワフルな直列6気筒3000CCエンジンを搭載した、530iとなります。ガラスサンルーフとフルレザーシートというオプションを選択している点も見逃せない1台ですね。 元々BMWと言えば走りの良さを売りにしていますが、ことMスポーツとなれば、そのテイストはさらに「濃い目」となります。エンジンやトランスミッションはノーマルグレードと共通ですが、絶妙にセッティングされたスポーツサスペンションと、18インチにインチアップされたアルミホイール&タイヤの組み合わせ。精悍なエアロ形状となるフロント&リアバンパーとサイドステップのエクステリアとなります。室内に乗り込むと、身体をしっかりとホールドしてくれるスポーツシートに、手にしっくりと馴染んで、正確なステアリングワークを約束してくれるスポーツステアリング。そしてインテリア全体は精悍なブラックを基調としたアンソラジットカラーとなります。 Mスポーツはサスペンションに良さがあると言った舌の根も乾かぬうちに…と思われてしまうかもしれませんが、こちらの車両は実はサスペンションが交換されています。安物では興醒めしてしまいますが、KWの車高調と言ったら話は変わってくるでしょう。チューニングやドレスアップが好きな方なら聞いたことのあるKW(カーヴェー)は、ドイツのメーカーで、レースシーンでも活躍しているのはご存じのとおり。近年ではBMWで車高調を選ぶならKWを選んでおけば間違いなしといったほどに「新定番」となっています。 近年はBMWもエンジンのダウンサイジングが当たり前になり、3シリーズや5シリーズに4気筒エンジンが「新常識」となりつつありますが、BMWと言えば、やはり直列6気筒エンジンというイメージの方が多いでしょう。絹のように滑らかな喩としてシルキーシックスとまで絶賛されたBMWの伝家の宝刀とも言えるでしょう。特に日本には税制面の関係や、新車価格の上昇を抑えるために2500CCエンジンを搭載した525iが大多数に輸入され、パワフルな3000CCエンジン搭載の530iは、新車の販売台数も少なく、中古市場で程度の良い530iを探すのは、意外に困難。こちらの車両は、その530iとなります。LCIモデルより272馬力のカタログパワーとなった530iは、50馬力以上のそのパワー差の割には意外にも燃費が525iとさほど変わらないのも嬉しいポイントです。 2007年を境に、グッと信頼性が向上して、現代のBMWに共通点が多いLCIモデルとなります。LCIモデルとはBMW特有の言葉で、一般的には後期モデルの事を指します。LEDテールライトや電子シフトやコンフォートアクセスなど、現代のBMWに装着される装備が搭載されていますから、何不自由なく日常生活でお使いいただけるフレキシブルさと、Mスポーツならではの走りの良さというスパイスで味付けした、「通」が選ぶ1台と言えるでしょう。また、2008年モデルよりナビゲーションの一部変更&アクティブヘッドレストの装備。2009年モデルよりi-DRIVEコントローラーの使い勝手が大幅に向上するなど、イヤーモデルで進化し続けている点も注目ですね。 ナビゲーションは情報量が多く、処理速度も速いHDDナビとなります。前期モデルではDVDナビだったこともあり、後期モデルでは、この点も進化しています。装着されるオーディオは、ラジオチューナーとCD/MDプレーヤーにプラスして、グローブボックス内には6連奏のCDチェンジャーが装備されます。また、スマートフォンやMP3プレーヤーなどの音源を、クリアな音質でお楽しみ頂ける、AUXジャックも装備しています。また、こちらの車両には、E60系では非常に珍しいオプションとして、USBが装備されています。iーPODなどを接続すると、アーティスト名・アルバム名・曲名が純正モニターに表示され、車両のスイッチでアルバムや選曲などが可能です。 また、日本では装着したい方が多いサンルーフですが、実はオプション扱いだった為、装着率が少ないのが実情。なぜなら新車オーダー時にサンルーフのオプションを追加すると、納車が半年以上先になってしまう事が多く、納期の関係で諦める方が多かったからなのです。ガラスサンルーフ装着車は非常に希少性が高いので、お探しの方も多いのではないでしょうか。クのカラー。寒い日でも暖かく身体を包み込んでくれる、シートヒーターを、フロント両席に備えています。シートのアジャストは電動で、運転席には2人分のポジションを記憶可能な、メモリー機能を備えています。ノーマルのMスポーツでは、サイドサポート部分がレザーで、背中が当たるセンター部分はファブリックとなります。これはこれで、滑りにくくて通気性が良いというメリットがありますが、BMWファンは走りだけでなく、上質さも求める贅沢な方が多いですから、フルレザーシートは大いに歓迎できる装備と言えますね。ボディカラーは爽やかで清潔感のある、アルピンホワイト3となります。「ホワイトのMスポーツで、レザー&サンルーフ」という近年のトレンドを全て身に着けた魅力的な1台と言えます。 修復歴は無く、記録簿も完備した、走行距離は25100キロというローマイレッジな車両となります。最後にもうひとつ。こちらの車両には、AVインターフェースを使用して、地デジ・DVD・バックカメラが装備されます。地デジチューナーは信頼のパナソニック製で、フルセグとなります。DVDプレーヤーは6連奏のDVDチェンジャーで、カロッツェリア製で助手席の足元にスッキリと装着されています。バックカメラはトランクオープナーと一体のタイプで、見た目もスッキリ。これらの装備を後から装着すると、予想以上に高額になってしまうので、これは嬉しい装備ですね。走りだけでなく、アメニティ面も充実した1台と言えます。 平成21年03月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成22年03月 000943キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成23年02月 001628キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成24年02月 002610キロ 法定2年定期点検(車検・BMWサービス工場) 平成26年11月 005037キロ 臨時整備履歴(リコール対応・BMWサービス工場) 平成27年02月 005378キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成28年02月 006465キロ 法定2年定期点検(車検・BMWサービス工場) 平成29年08月 008673キロ 法定1年定期点検・臨時整備履歴(BMWサービス工場) 平成30年02月 011057キロ 法定2年定期点検(車検・BMWサービス工場) 平成30年07月 012239キロ 臨時整備履歴(リコール対応・BMWサービス工場) 平成31年03月 013708キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 令和02年04月 015442キロ 法定2年定期点検(車検・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
トヨタ
エスティマ24 G 1オーナー 記録簿 禁煙車 8インチナビ 地デジ F&S&バックカメラ 両側パワースライド クルコン 純正エアロ アルミ
49.8万円
トヨタ エスティマ 24 G 1オーナー 記録簿 禁煙車 8インチナビ 地デジ F&S&バックカメラ 両側パワースライド クルコン 純正エアロ アルミ

トヨタのエスティマ(Id:4906148)の中古車詳細 >

71797km
東京都
H.18年(2006)
修復歴 : 無し
☆ご好評!WEB見積もり公開中☆ 【走行無制限1年保証付】 ◎新車登録年より最長15年間保証延長OK! ■ワンオーナー ■禁煙車 ■デュアルエアバッグ ■ABS ■イモビライザー ■スマートキー ■純正8インチHDDナビ ■CD,MD,DVDスロットル ■ミュージックサーバー ■フルセグ地デジチューナー ■フロントカメラ ■サイドカメラ ■カラーバックモニター ■ステアリングリモコン ■ブルトゥース接続ハンズフリーフォン ■ETC ■パーキングアシスト ■両側パワースライドドア ■AFS ■オートライトコントロール ■ディスチャージヘッドライト ■フォグライト ■運転席パワーシート ■オールワンタッチパワーウィンドウ ■純正オプションスライドテーブル ■プライバシーガラス ■純正オプションドアバイザー ■ウィンカードアミラー ■純正フロントアンダースポイラー ■ボディ同色サイドステップ ■純正リアアンダースポイラー ■純正ルーフスポイラー ■純正17インチアルミホイール ■取扱説明書完備 ■新車時保証書メンテナンスノート完備 ↓詳細動画はこちら↓ http://www.kurumaerabi.com/usedcar/detail/4786-3097/
株式会社 ラポールコーポレーション
BMW
X5X-DRIVE 35d ダイナミックスポーツパッケージ サンルーフ ベージュレザー 電動リアゲート
258万円
BMW X5 X-DRIVE 35d ダイナミックスポーツパッケージ サンルーフ ベージュレザー 電動リアゲート

BMWのX5(Id:4906130)の中古車詳細 >

59700km
埼玉県
H.25年(2013)
修復歴 : 無し
「走れるSUV」の礎を作ったX5。BMWは全く新しいカテゴリーとしてスポーツ・アクティビティ・ビークルの頭文字を取って「SAV」というジャンルと提唱しています。当初は「BMWがあんな車を作るなんて・・・」なんて声も聞こえていましたが、ここまで大きな市場になるとは、20年前は想像がつかない程に確立されたカテゴリーとなりましたね。従来のSUVは旧態依然としたラダーフレームに上物を乗せた、お世辞にも運転が楽しいと言えるカテゴリーではありませんでしたが、5シリーズをベースにしたX5は、SUVの常識をひっくり返したと言っても過言ではありません。もちろんそれは、実力が伴っているからで、アスファルトの上の快適性能はもちろん、オフロードでのタフで頼れる走りを兼ね備えた上で、BMWでしか味わう事ができないプレステージ性を持っており、高級SUVであり、最高の実用車とも言える存在。今回ロッソカーズのランナップに加わったX5は、第二世代のE70系となります。世代が新しくなるごとににソフィスティケートされて行くだけに、ちょっとワイルドなイメージを与えてくれるルックスも良いですね。 こちらの車両は、いわゆるクリーンディーゼルを搭載した、35dブルーパフォーマンスで、ダイナミックスポーツパッケージとなります。ディーゼルエンジン搭載車には過激なMスポーツが設定されませんでしたが、走りの楽しさと実用性の両方を兼ね備えたグレードとなります。日本ではどうしてもマイナスイメージが先行しがちなディーゼルエンジンですが、実はE70系が新車だった頃のドイツ本国でのガソリン車とディーゼル車の販売比率は、7%:93%と、恐ろしいほどにディーゼルが圧勝しています。もちろんガソリン車ほどのシャープなアクセルレスポンスはありませんが、決して軽くはないボディを、55,1キロの有り余るトルクでグイグイ走らせる直列6気筒3000CCツインターボディーゼルは、ドイツのみならずヨーロッパでは、足の長い相棒として親しまれていました。日本では燃料代がハイオクガソリンと比較すると大幅に安く、燃費も良く、走りも良く、黒煙は出さずにガラガラしたうるささも無い。ネガティブな要素は、強いて言えばアイドリングでステアリングに伝わるわずかな振動と、ガソリンスタンドでの燃料の入れ間違えくらいでしょう。 こちらの車両は一般的には後期モデルとなる、LCIモデル。前期モデルと比較すると、ルックスはもちろんですが、メカニカルもインフォテインメント(この車が新車当時は存在しな言葉でしたが)などもアップデートされているのもうれしいポイントです。例えばナビゲーションは、前期モデルもHDDナビでしたが、前期モデルのいわゆるCCCから、LCIモデルではF系モデルに搭載されているCICを搭載しています。ナビゲーション自体の使いやすさや、グラフィックの美しさなどは、従来のCCCナビとは比較にならないほど。音楽CDの音源を録音できるミュージックサーバーのMusicコレクションや、地上デジタル放送をご覧いただけるフルセグチューナー、DVDプレーヤーなどが装備されています。お手持ちのスマートフォンの音楽を聴いたり、ハンズフリーテレフォンを使えるBluetoothを搭載しているのもトピックスのひとつ。また、バックカメラの画像が大幅に美しくなったことと、上空からの画面に切り替えが可能なトップビューモニターが装備されます。操作するi-DRIVEコントローラーは、プログラマブルボタンが装着される新型タイプとなります。 BMWの4輪駆動システムのX-Driveは、一般的なフルタイム4WDの50:50の駆動配分ではなく、フロントアクスルとリアアクスルで常に最適な駆動配分を行い、オンロードでは4輪駆動を意識することなくスムーズに、悪路や悪天候の中ではドライバーは普通に運転していても完全に黒子に徹して安定感のある走りを提供。季節を問わずにアクティブに出かけたいユーザーさんには最高の相棒となってくれるでしょう。なんせインテリアは広く、ラゲッジも大きな荷物を飲み込み、そして天気に左右されること無く、どこまでも走れる信頼性を持っているのですから。ちなみにオートマチックが前期モデルの6速から、8速になっているのもうれしいポイントと言えます。 ダイナミックスポーツパッケージでは、ノーマルグレードと比較すると大幅に精悍なスタイリングになっているのも大きな特徴。先述したとおりに35dブルーパフォーマンスにはMスポーツは設定されませんでしたが、ちょうどMスポーツとノーマルグレードの真ん中と言ったところで、フロントスポイラー・サイド&リアスカートにオーバーフェンダー。足回りは締め上げられたスポーツサスペンションに、20インチサイズのタイヤ&アルミホイールで、Yスポークスタイリング336が組み合わされます。インテリアもスポーツステアリングにスポーツシートと、Mスポーツほどの派手さは無いものの、BMWらしい走りに振った味付けとなります。ルックスが若々しくなったのもLCIモデルの特徴で、バンパーなどのリフレッシュはもちろん、前期モデルでは電球だったイカリングは純白なLEDに変わり、テールライトもBMWと一目でわかるL字型となります。特にイカリングは前期ユーザーさんは電球からLEDに変更していたので、メーカー純正で純白なリングなのは嬉しいですよね。 修復歴は無く、2枚の大型ガラスでリアシートまで解放感がたっぷりなパノラマガラスサンルーフや、明るいベージュのネバダレザーシートなどを装備しています。
ロッソカーズ
BMW
1シリーズ116iA Mスポーツ・パッケージ Mパフォーマンスフルエアロ 18インチアルミ ドライビングアシスト 純正HDDナビ
139.7万円
BMW 1シリーズ 116iA Mスポーツ・パッケージ Mパフォーマンスフルエアロ 18インチアルミ ドライビングアシスト 純正HDDナビ

BMWの1シリーズ(Id:4905705)の中古車詳細 >

35000km
埼玉県
H.26年(2014)
修復歴 : 無し
普段から身近にいる、生活の一部となるコンパクトカー。しかし生活感が滲み出てるコンパクトカーはいやだ。もっとこう、ルックスも良くて、ステアリングを握るたびにワクワクして、ラゲッジにはウイークデーはビジネスグッズやショッピングしたものを満載して、待ちに待った週末は趣味の道具を満載して東西南北をひた走る。それも極めてオシャレに。そんなクルマなら、やはりこれでしょう。FRレイアウトを採用した最後の1シリーズのなった、F20系1シリーズのMスポーツが、ロッソカーズのラインナップに仲間入りしました。 F20系も、そのモデルライフには様々な歴史があり、バリエーション展開も豊富。見慣れないうちは違和感を感じた顔つきも、時間が解決してくれたおかげで、シュッとしたLCIモデルよりも個性的で悪くない、なんて声も多数。エンジンは最終的には3気筒エンジンまで搭載されましたが、こちらの車両は直列4気筒エンジンを搭載。さまざまな装備を装着した限定車なども数多く登場しましたが、こちらの車両はBMWであれば是非とも選びたい、スポーツマインド溢れたMスポーツ・パッケージ。 Mスポーツ・パッケージは、もはやBMWにはなくてはならない大看板のひとつ。素のBMWでさえ、走りの良さには定評があるわけですから、そこからさらに走りに磨きをかけたMスポーツ・パッケージは、やはりBMWを選ぶなら選択したいオプションと言えますね。少々硬めなサスペンションや、コンパクトクラスには似つかわしくない精悍で獰猛さすら感じさせるエアロ形状のバンパー。室内は精悍なブラックを基調としたカラーリングに、激しいドライビングでも確実に身体をホールドしてくれるスポーツシートに、正確なステアリングワークを約束してくれるスポーツステアリングなど、いたるところにスポーツマインドを感じさせてくれます。 そんなMスポーツ・パッケージをベースに、BMW M社と共同開発したレースシーン直系のBMW Mパフォーマンスのエアロダイナミック・パッケージのパーツを装着しています。フロントバンパーはMスポーツとは別デザインのMパフォーマンスフロントスポイラーセット。サイドステップは、マットブラックでサイドビューを引き締めてくれるサイドスカート・フィルム&下部に装着するボディ同色のサイドスカート。リアバンパーは純正ではグレーのカバー部分をそっくりそのまま交換するディフューザー形状のリアスカート・セット。後方の気流を整えてくれるマットブラックのルーフスポイラーと、サイド部分に装着されるテールフィン。他にもBMWの象徴のキドニーグリルを精悍なブラックで顔つきをキリッと引き締めるブラックキドニーグリルや、美しい織目が印象的な、カーボンドアミラーカバーなど、すべてBMW Mパフォーマンスのパーツでドレスアップされています。一般的にはやっぱりアフターメーカーの方がインパクトがありますが、BMW純正アクセサリーと言えども、レース活動に力を入れるBMWがプライドを懸けて設計したBMW Mパフォーマンスのパーツですから、こだわりを持った方にこそ選んで頂きたいですね。 1シリーズと言えども、装備に関して困る事がないほどに充実しているのもうれしいポイント。毎日使うコンパクトカーですから、この点は見逃せませんよね。純正ナビゲーションは情報量が豊富でグラフィックも美しいHDD方式。CD音源をどんどん録音できるミュージックサーバーはもちろん、スマートフォンなどの音楽を気軽にお聴き頂けるAUXを備えています。 エンジンは直列4気筒の1600CCエンジン。こちらは当時のBMWの日本仕様の中では最も小さいエンジンとなります。ここまでしか聞かないと、少々物足りないのでは?と考えてしまいそうですが、BMWが魂を入れたエンジンですから、もちろん普通ではありません。CO2削減のため、小排気量&ターボ化が推し進められた年代に突入していますから、過給機を備えて、消費燃料は少なく、しかしパワーだって妥協しないという、近年のBMWスローガンのエフィシェント・ダイナミクスをそっくりそのまま具現化したようなエンジン。ツインスクロールターボの恩恵で136馬力のパワーとなります。カタログ値を重視する方には136馬力は非力と感じるかもしれませんが、特に街中での加速で必要なのは、ピークパワーよりもトルクの太さ。小さい排気量からは想像がつかない22.4キロのトルクとなります。タコメーターが1350rpmの時にはすでにピークトルクを発生してくれるので、いわゆる「かったるさ」は皆無。このクラスには贅沢な8速のオートマチックとの相性もバッチリで、剛性タップリのボディをグイグイ走らせてくれます。 修復歴は無く、下記のとおりに点検記録簿の残った車両となります。年式の割にはローマイレッジな車両で、インテリアは禁煙でキレイな状態をキープしています。 平成26年02月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成28年03月 009581キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成29年02月 012890キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成31年02月 021743キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場) 令和01年10月 026724キロ 臨時整備履歴(リコール対応・燃料タンク交換・BMWサービス工場) 令和02年03月 029477キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 令和03年02月 034489キロ 法定2年定期点検(3回目車検・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
5シリーズ528Mスポーツ◆絶版◆直6NAシルキーシックス◆カスタム RAYS20 3Dデザインマフラー カーボンディフューザー
259.8万円
情報更新
BMW 5シリーズ 528Mスポーツ◆絶版◆直6NAシルキーシックス◆カスタム RAYS20 3Dデザインマフラー カーボンディフューザー

BMWの5シリーズ(Id:4709833)の中古車詳細 >

58500km
栃木県
H.23年(2011)
修復歴 : 無し
■R2.8月26日車検取立て。車検R4.8月26日まで ■オートローン4.9%◆最長120回までご利用できます。ぜひご利用ください♪ ★オートローン・シュミレーター★月々のお支払いが確認できます^^・・・金利4.9%でご入力ください・最長120回払いまでOKです! http://app.www.orico.co.jp/wblgc/pc/sim/simtaro?mode=ln&comp_type=0 詳しくはグーネットでhttps://www.goo-net.com/usedcar/spread/goo/12/700040328530200203001.html https://www.youtube.com/watch?v=X9gaj5fiXgw https://www.youtube.com/watch?v=NEIOlZhFXZs&feature=youtu.be ■╋■━━━━━━━━━━━━━━━━ ╋■┛ ☆ オススメポイント ☆ ■┛━━━━━━━━━━━━━━━━━ こちらのBMW528Mスポーツ・ツーリング。只者ではございません! シルキーシックス直列6気筒モデルに、【3Dデザイン製】4本出しマフラー・車高調 【RAYS】20inch カーボンディフューザー・フロントスポイラー なかなか同じ車両に乗っている人はいないので振り返る人続出です 遠方の方からのご連絡もお待ちしております! ■╋■━━━━━━━━━━━━━━ ╋■┛ ☆ 主要装備 ☆ ■┛━━━━━━━━━━━━━━━ ・正規ディーラー車 ・AT( パドルシフト付) ・右ハンドル ・HDDナビ&地デジ ・ETC ・黒革シート&ヒーター ・HID/キセノン ・アルミホイール:RAYS20inch ・3Dデザイン(デュアルマフラー・前後/車高調ローダウン) ・ノーマルパーツ完備 ・整備記録簿 ・スペアキー ・修復無し ■╋■━━━━━━━━━━━━━━━━ ╋■┛ ☆ エクステリア ☆ ■┛━━━━━━━━━━━━━━━━━ 528Mスポーツ・ツーリングをさらに磨き上げたこの一台! 是非試乗に来てください! 修復歴は無いので、ゆがみや大きな傷はありません! ※通常仕様による傷はご了承ください。 ■╋■━━━━━━━━━━━━━━━━ ╋■┛ ☆ インテリア ☆ ■┛━━━━━━━━━━━━━━━━━ 5人乗りの広々とした室内と分割可倒式のリアシートはゴルフバッグ も楽に積めます! もちろん車内はクリーニング済みです! 後部座席や、荷台に至るまで良好な状態で納車できます!!! 納得していただけることまちがいなし! ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ BMW528Mスポーツ・ツーリング 3Dデザイン・RAYS 圧倒カスタム に関するお問合せは・・・ 栃木で輸入車といえば! Aチーム! 株式会社A-TEAM 〒329-4407 栃木県栃木市大平町川連596番地1 TEL:0282-24-8068 営業時間:10:00-18:00 水曜定休 ホームページ:http://www.ateamcar.com/ 見積り下取り、注文販売等何なりとお気軽にお問い合わせ下さい! ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
Aチーム 《株式会社A-TEAM》(エーチーム)
メルセデスベンツ
GクラスG550 ロング AMGライン
1788万円
メルセデスベンツ Gクラス G550 ロング AMGライン

メルセデスベンツのGクラス(Id:4897153)の中古車詳細 >

3350km
東京都
H.32年(2020)
修復歴 : 無し
2020年 メルセデス・ベンツ G550 AMGライン パナメリカーナグリル 22インチアルミ COLOR:オブシディアンブラック AMGライン AMG純正パナメリカーナグリル付 社外22インチアルミ(純正20アルミ有) ラグジュアリーパッケージ レーダーセーフティー 全周囲カメラ ブルメスターサウンド 黒革 サンルーフ レッドシートベルト ガラスコーティング フイルム サイドバイザー LEDヘッドライト 4WD パークトロニクス シートヒーター セキュリティー ディーラー車 ETC ベンツ新車3年保証 記録簿等 新たな伝説が、始まる。 一切の妥協のないクロスカントリービークルとして、究極の性能を与えられて誕生したGクラス。 最先端テクノロジーによってすべてを見直すことで手にしたのは、たくましくなったオフロード性能と、より俊敏に快適になったオンロード性能。そして、次世代のパワーと環境性能を実現する最先端ディーゼルエンジンやメルセデスが誇るインテリジェントドライブと先進のコネクテッドテクノロジーを採用。 Gクラス。それは、究極を求め続ける不屈の精神が、時をも凌駕するオフローダー。 デザイン&クオリティ 時代の最先端を走り続けるために先進と伝統が融合するデザイン。 精緻に磨き上げられた、スクエアなフォルムとアイコニックなディテール。広くモダンに進化を遂げた、独創のインテリア。そこにあるのは、時代の先端を走り続けるために、先進と伝統が融合するデザイン フロントデザイン マルチビームLEDが組み込まれた丸形ヘッドライト、精緻に磨き上げられた3ルーバーグリルとボンネット、被視認性に優れるウインカー、存在感のあるバンパー。伝統のディテールに先進の個性が宿るフロントデザインです。 リアデザイン 大きく張り出したホイールアーチと広げられたトレッドがたくましい安定感を創出。 洗練された造形へと磨き上げられた、外付けのスペアタイヤカバー、スクエアなリアウインドウ、リアコンビネーションランプとともに、さらなる力強さと美しさをまとうリアデザインです。 圧倒的な心地よさ スクエアでワイドな造形が与えられたダッシュボード、先進のコックピットディスプレイ、ジェットエンジンを思わせるエアコン吹き出し口やアナログ時計などを備えたインテリア。そして厳選されたレザーや上質なアルミニウム&ウッドトリムとシルバー加飾。そこにあるのは、洗練を極めた圧倒的な心地よさが乗る人を包む、心躍るデザインです。 ゆとりの広さ 過酷なオフロードでも大きな安らぎで乗る人を包むGクラスの室内。前後席ともに、ショルダールーム、エルボールーム、レッグルームがさらに拡大。どこにいても、全席の乗員がゆったりくつろげる、ゆとりの広さを実現しました。 高度な機能性 高度な人間工学によって、独自の快適性を磨き上げてきたGクラスのインテリア。セレクターレバーとサイドブレーキレバーを移設することで、操作性に優れるタッチパッドなどがレイアウトされた、すっきりとした造形のセンターコンソール、後席リクライニングなどによって、機能性と快適性がさらに進化しました。 アンビエントライト(64色) ドア、ダッシュボード、センターコンソールなどの柔らかなLEDの間接光が、室内空間を上質に彩り、ラグジュアリーな雰囲気を醸成します。照明色は64色から選べ、明るさも調整可能。穏やかな空間、近未来的な空間など様々に演出できます。 360°カメラシステム(オフロードカメラ機能付) 自車を真上から見ているような画像で、車両周辺の状況が直感的に把握できます。 フロントビューでは前方の死角になる路面が確認できるので、オフロード走行の安心感を高めます。 Burmesterサラウンドサウンドシステム ハイエンドオーディオ専門メーカー、ブルメスター社と共同開発。FrontBassスピーカーを含む15個のハイパフォーマンススピーカー、10チャンネル、590Wのアンプなどによって、音の粒立ちまでわかる、極めて高精細なナチュラルサウンドが楽しめます。 ガラス・スライディングルーフ 開閉可能なガラスルーフが、室内に大きな開放感をもたらします。ルーフを開けての走行時に雨が降り出した場合は、自動でチルトポジションになります。 3ゾーンクライメートコントロール 運転席、助手席、後席で独立して温度と風量の設定が行えるクライメートコントロールを装備。すべてのシートで快適な空間を実現します。 AMGライン G 550装備一覧 ・AMGスタイリングパッケージ[フロントスポイラー、リアスカート] ・Mercedes-Benzロゴ付ブレーキキャリパー[フロント] ・20インチAMGマルチスポークアルミホイール ・サイドストリップライン(ブラッシュドアルミニウム) ・レッドシートベルト ・レザーDINAMICAルーフライナー(ブラック) ・ナッパレザーシート(ブラック、レッドステッチ入) ・スポーツエグゾーストシステム ・AMGスポーツステアリング ・レザーダッシュボード ・ピアノラッカーウッドインテリアトリム かつてないレベルで自動運転へと近づいたインテリジェントドライブ 80年近くにわたってメルセデスが追求し続けてきたセーフティの、究極のゴールとなるアクシデントフリー。 その実現のために、自動運転を重要なステップと考え、新世代のドライビングシミュレーターの竣工など、新たな開発体制を整えました。これらの取り組みから生まれた、パッシブセーフティとアクティブセーフティを高次元で統合した「統合的安全性」の最新の成果が“インテリジェントドライブ”です。Gクラスは、レーダーやカメラで構成される高性能センサーシステムを搭載。前走車との適切な車間を維持するアクティブディスタンスアシスト・ディストロニック、歩行者にも対応するアクティブブレーキアシストなどによって、大きな安心感に満ちたドライビングを実現します。 高度な知性を備えるメルセデスのインテリジェントドライブは、あなたのドライブの快適性と安全性を劇的に進化させます。 伝統のフルタイム4WD 伝統のフルタイム4WDシステムを採用することで登場以来、比類ないオフロード走破性を体現してきたGクラス。常に四輪に駆動力を最適に配分することで、オフロードや、オンロードの雪道、凍結路などでも、力強い走りと高度な安定性を発揮。さらに、フロント/センター/リアに搭載される3つのディファレンシャルロックが、過酷な地形も走行できる優れたオフロード性能をもたらします。 電子制御9速A/T 、9G-TRONIC ダイナミックなレスポンスによる爽快なドライビングフィールと高い静粛性を同時に実現。さらに多段化による滑らかで俊敏な変速により、上質なスポーティドライビングが愉しめます。また、パドルシフトを使えばドライバーの意のままにシフトチェンジが行えます。伝達ロスの低減などによって燃費向上も実現します。 4.0 V型8気筒直噴ツインターボエンジン Mercedes-AMGの最先端テクノロジーが投入された、Mercedes-AMG GTのエンジンをベースに開発。2つのターボチャージャーをVバンク内側に配置する革新的な“ホットインサイドV”レイアウトによってハイパワーと俊敏なレスポンスを実現します。また、軽量でありながら高い強度を実現する、砂型鋳造のクローズドデッキアルミクランクケースを採用。310kW(422PS)、610N・m(62.2kgf・m)という強力なスペックを獲得しています。さらに、クルージングなど低負荷での走行時に、4つの気筒が休止して燃料消費を抑えるシリンダーマネジメントシステムを採用。これらレーシングテクノロジーと先進の高効率技術によって、素早いレスポンス、あふれるほどのパワー&トルク、優れた環境性能を実現しています。 エンジンはV型8気筒DOHCツインターボ 最高出力 311kW(422ps)/5250~5500rpm 最大トルク 610N・m(62.2kg・m)/2000~4750rpm タンク容量/100リットル 燃料消費率 -.-km/リットル 使用燃料 無鉛プレミアムガソリン 最小回転半径 6.3m 2020年 メルセデス・ベンツ G550 AMGライン COLOR:オブシディアンブラック
有限会社 アリーナ
BMW
M5左ハンドル マフラー 3Dデザイン車高調 20インチアルミ ガラスサンルーフ レザー
498.3万円
BMW M5 左ハンドル マフラー 3Dデザイン車高調 20インチアルミ ガラスサンルーフ レザー

BMWのM5(Id:4896548)の中古車詳細 >

40500km
埼玉県
H.24年(2012)
修復歴 : 無し
上質なリムジンという皮を全身に纏う。獲物を狙いつつ、都会の片隅で静かに爪を研ぐには、それ位がちょうどいい。その隠れ蓑の下には、凶暴な心臓が隠されているのだから。 560馬力のアウトプットを、容赦なくアスファルトに刻み込むその熱い心臓は、S63B44B。V型8気筒DOHC32Vの4400CCエンジン。Mツインパワーターボテクノロジーの採用により、先代のV型10気筒5000CCエンジンよりも小さい排気量ながら53馬力のアップというねじれ現象と、同じ7速ながら、シングルクラッチのSMGから、デュアルクラッチのDCTドライブロジックに進化したトランスミッション。もう説明の余地はないでしょう。ロッソカーズのラインナップに加わった1台は、F10の開発コードを持ったM5。 M5の高性能を見破るポイントは非常に少なく、ノーマルグレードのMスポーツと横並びさせると気が付くレベル。しかし同じように見えて、その差は歴然。開口部を大きく取った専用デザインのフロントバンパーに合わせて、フロントフェンダーも大きく張り出し、エアアウトレットが装着された専用品。ドアミラーも空力性能を考慮したデザイン。貴方の車がM5よりハイパフォーマンスな車でない限り、この車で最も見る機会が多いのは、リアビューでしょう。左右で2本ずつ、合計4本のテールパイプと、バンパーに内蔵されたリアディフューザーと、控えめに装着されたトランクスポイラー。街中に溶け込んだモンスターを見破る事ができる方は、M5オーナーか、よほどのBMWファンのどちらかと言えるでしょう。 パワーもさることながら、特筆すべきはそのトルク。近年のトレンドに則り、フラットトルクなの特徴。フラットトルクとは、その名の通りに回転数が変わってもトルクは変動しないトルクの出し方で、従来では回転数を上げてピークトルクまで達すると、緩やかにトルクは減ってゆくというのが定説だったのが、どの回転域からでも気持ちの良い加速が味わえるフラットトルクが近年の常識となりつつあるのはご存じのことでしょう。とはいえ、69.3キロの最大トルクを、1500rpmから5750rpmまでたたき出しているのは非常識と言えるのですが。 7速DCTドライブロジックは、ドライブモードでは通常のAT車と同じようにイージードライブが可能。しかしM5を選ぶ方は、積極的にマニュアルモードにしたくなる方ばかりでしょう。ちなみにステアリングにも+-と書かれたパドルシフトが装着されますので、ステアリングから手を放す事無くシフトアップ&ダウンが可能。DCTらしくスパッと変速する点も印象的ではありますが、3段階にクラッチのミートポイントを変更でき、一番「緩い」ミートポイントを選べば街乗りに適したモードになり、一番「硬派」な3モードにすると、タイムロスなくミート。同じように、エンジンパワーを制御したり開放したり、乗り心地をコンフォートからスポーツプラスにしたりするスイッチはシフトノブを取り囲むように装着されているのは、M5ファンならご存知の事かもしれません。 言うまでもありませんが、こちらの車両は過去のオーナー様により、かなり手の入った車両となります。走りの肝となるサスペンションは、横浜発祥のBMWチューニングメーカーの3Dデザインの車高調キットが装着されています。20段階の減衰調節が可能なキットは、ハイスペックは事もあり、定価は40万円をオーバーするほど。組み合わされるアルミホイールはエナジーモータースポーツの、エナジーインディビジュアルTYPE3で、20インチサイズとなります。カラーはリム部分がグロスブラックで、ディスク面はマットブラックとなりますから、ブラックサファイアのボディカラーとの相性もバッチリです。アフターメーカーのマフラーKOHLENSTOFF(コーレンストッフ)のフロントスポイラーと、サイドスカート・ディフューザーはカーボンとなります。マフラーも交換済みですから、M5のエキゾーストサウンドを奏でながらステアリングを握るという、車好きにとっては至極の時間を過ごしていただくのにピッタリな車両と言えるでしょう。 どうしてもエンジンやトランスミッションに目が行きがちなのは、M5というネーミングに対しての期待値が高まるからこそ。しかし、リムジンとしての性能も超一級品という事も忘れてはいけない事実。ベースがスポーツサルーンの世界的指標となる5シリーズで、M5のプライスタグに相応しい装備を持ち合わせています。かなりきめ細かいアジャストが可能なフロントシートを装備していますが、シートマテリアルがレザーなどと言うのは当たり前で、シートヒーティングはフロント&リア席に、シートベンチレーションはフロント両席に装備。リア席にお乗りになる大切なゲストの為に、プライバシーを守るローラーブラインドをリアドアガラス&リアガラスに装備。エアコンはフロントだけでなく、リア席にも左右独立で温度調節が可能なフルオートエアコン&リアエアコンを装備。M5と名の付く車はドライバーズシートが特等席と思われがちですが、すべての席がコンフォータブル。また、インテリアはブラックを基調とした精悍なアンソラジットカラーで統一されているのも特徴的。ルーフライニングはMインディビデュアルのアルカンタラ・ルーフライニングが装着されるのも、M5ならでは。 M5ほどの車には賛否が分かれる、ガラスサンルーフをこちらの車両には装着しています。賛否というのは、ストイックに走りを極める方には不要ですが、M5に高性能で実用的で上質なリムジンというベクトルを求められる方にはマストアイテムだから。装着の是非は次のオーナー様の好みによりますが、目を三角にしてスパルタンに走らせるスポーツカーならいざ知らず、M5のキャラクターにはガラスサンルーフは有って困る装備では無いでしょう。また、4枚すべてのドアには、半ドアまで閉めれば自動で閉めてくれるソフトクローズドアを装備し、トランクリッドはスイッチひとつで開閉が可能なオートマチック・トランクリッド・オペレーションを装備しますので、早朝や深夜の閑静な住宅街でのドアやトランクリッドの開け閉めも気兼ねなく行えます。 ナビゲーションは美しいグラフィックのHDDナビで、処理速度の速さや情報量の多さも魅力。ラジオチューナー・CDプレーヤー・CD音源を録音できるミュージックサーバーのMusicコレクションなどはもちろん、スマートフォンやMP3プレーヤーの音楽をクリアにお聴きいただけるAUXジャック&USBを装備。USBを使用すると、アーティスト名・アルバム名・曲名などが表示され、i-DRIVEコントローラーやステアリングスイッチから選曲が可能。Bluetoothを使用すれば、音楽はもちろん、お手持ちのスマートフォンとペアリングすればハンズフリーテレフォンが使用可能で、電話帳の情報も呼び出すことが可能。ギアをリバースに入れると、バックカメラに切り替わりますが、通常のバックカメラだけではなく、車両周辺の様子も見られるトップビューモニターを装備。また、フロントバンパーに内蔵されたカメラで、左右を見ることが可能なので、狭い路地から大通りに出るときなど、非常に便利。 近年ではハイパフォーマンスモデルも右ハンドルがデフォルトとなりつつあり、左ハンドルに見出すメリットと言うと、希少性や過去の憧れから感じさせるそのステイタス性くらいかもしれません。一昔前と違い、プラットフォーム自体が右ハンドルと左ハンドルで専用設計なので、それこそ右ハンドルではブレーキフィールが悪いなんていうお粗末な右ハンドルはほぼ消滅し、首都圏をメインに右ハンドルが当たり前になりつつある昨今。ステアリングポジションに価値を見出すなんてナンセンス、とお思いの方も多いでしょう。しかし、「輸入車に乗る」という事は、「その国の文化に触れる」事と同じこと。質実剛健で頭の固いドイツ人は左側通行の日本には右ハンドルを押し付けるでしょうが、せっかく輸入車に乗るのであれば、左ハンドルを選ぶのも悪くないチョイスではないでしょうか。レザーシートやサンルーフと違い、ステアリングポジションは後から変更することは出来ないのですから。 修復歴はなく、記録簿もしっかりと完備した車両で、インテリアは禁煙車だったようで、灰皿もシガーライターも使用した形跡はありません。 平成24年05月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成24年07月 002009キロ Mモデル初回2000キロ点検(BMWサービス工場) 平成25年04月 005011キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成26年04月 009727キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成27年04月 013943キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成27年07月 014883キロ 臨時整備履歴(サービスキャンペーン・BMWサービス工場) 平成28年04月 017821キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成29年04月 022116キロ 法定2年定期点検(BMWサービス工場) 平成29年08月 023411キロ 臨時整備履歴(リアブレーキパッド交換・BMWサービス工場) 平成30年09月 026440キロ 法定1年定期点検
ロッソカーズ
ホンダ
オデッセイアブソルート 後期HDD純正エアロDサスWORK19AWフォグHID
39万円
情報更新
ホンダ オデッセイ アブソルート 後期HDD純正エアロDサスWORK19AWフォグHID

ホンダのオデッセイ(Id:4895223)の中古車詳細 >

91300km
千葉県
H.19年(2007)
修復歴 : 無し
高画質HD動画はこちら(YouTube)↓ https://www.youtube.com/watch?v=AF8AS5sjqG4 詳細画像はこちら(YouTube)↓ https://www.youtube.com/watch?v=jlYXtHINPzU ★出ました!ミニバンの帝王!ホンダRB1型オデッセイ!平成19年9月登録!後期モデル! ★2.4アブソルート/2WD!3列シート7人乗り!ナイトフォークブラックパール(B92P)! ★実走行91,300km!スポーツモード付5速インパネAT車!お得!車検整備付!取説完備! ★K24A型2400cc/i-VTECエンジン搭載の200馬力!気になる燃費は11,0km/Lです! ★純正フルエアロ!純正フロントエアロバンパー!サイドステップ!ハイマウントランプ! ★純正リアエアロバンパー!純正フロントメッキグリル!メッキアウタードアハンドル! ★純正HIDプロジェクターヘッド!社外8000Kバーナー!純正LEDスモークテールランプ! ★社外HIDキット付きクリアフォグランプ!LEDウインカー付き電動格納式ドアミラー! ★社外LEDポジション球/社外LEDナンバー灯球/LEDバックランプ球!純正リアワイパー! ★4輪ディスクブレーキ!UVカットガラス!リアプライバシーガラス!リアフィルム施工! ★カスタムサス製ダウンサス!WORK製シュバートSC4/19インチアルミ!8J+45です! ★タイヤサイズは4本共通225-40R19!山有り!純正18インチアルミ有り!リア5mmSP! ★純正8インチHDDインターナビ!Mサーバー+ラジオ+CD+DVDビデオ!6スピーカー! ★純正バックモニター!純正ホンダアクセス製アンテナ分離型ETC(グローブBOX内)! ★Wエアバック!EBD付ABS!VSA!キーレスx1!イモビライザー!セキュリティアラーム! ★オートエアコン!リアクーラー!抗菌フィルター!純正革巻きステアリング!革巻きシフト! ★ステアリングスイッチ機能!クルーズコントロール!コンフォートビューパッケージ! ★親水ヒーテッドドアミラー/熱線入りフロントウインドゥ/フロントドア撥水ガラス! ★ブルー照明自発光メーター!液晶トリップメーター(外気温/平均燃費/瞬間燃費表示)! ★ハーフレザーシート!黒木目調パネル!VTR入力付センターテーブル!バニティミラー! ★内装ブラック!助手席シートバックポケット!パワーソケット!サングラスホルダー! ★3列シート!ウォークスルー!ドリンクホルダー!各ドアポケット!荷室アンダーBOX! ★2列目センターアーム レスト!3列目分割可倒式シート!サイドポケット!カップホルダー! ★ISO FIX対応チャイルドシート固定専用バー(2列目)!テザーアンカー(2列目左右席)! ★灰皿!サンバイザー!カード&コインホルダー!ラゲージルームランプ!グローブボックス! ★インパネボックス!リアデフォッガー!スペアタイヤ/パンダジャッキ/車載工具完備! ★すべての機関整備済みで納車になりますのでご安心下さい!もちろん保証付き! ★格安プライスにてドレスUPパーツや最新地デジTVチューナー等お取付可能です! ★北海道から沖縄まで全国どこでもお納車致します!格安にてお見積もり致します! ★お気軽にお問い合わせ下さい!全国からのお問い合わせをお待ちしております! ★当社にてお車をご購入頂きますと、お乗りの間ず~とオイル交換無料です! ☆☆まだまだ他にも在庫がたくさんございます☆☆ ☆☆☆☆お問い合わせお待ちしております☆☆☆☆ ☆☆ホンダRB1型オデッセイの詳細は!?☆☆ 日本のミニバンブームの先駆車ホンダオデッセイ。3代目は低全高で乗用車同様の優れた走行性能と洗練されたスタイリング、快適でゆとりある居住空間で「ミニバン・イノベーション」をコンセプトに、立体駐車場にも入庫を可能にしながらも、3列7人乗車と十分な積載能力を持ち合わせる。エンジンは、2.4L DOHC直列4気筒i-VTEC。レギュラーガソリン対応は160馬力、プレミアムガソリン仕様は高圧縮比で200/190馬力を発生する。インパネに配したトランスミッションは、CVT(無段変速機)+7スピードモードか、5速オートマティック+Sマチックの2タイプ。室内は2-3-2のシート配列のみとなる。2列目はフォールダウンシートを採用し、3列目シートへの乗り降りとフラットなラゲッジスペースを考慮。3列目は床下格納シートとし、一部グレードは電動化とする。グレードは上から、「L」、「M」、「S」タイプ。それにデザインや走りの質感を高めた高出力エンジン搭載「アブソルート」をラインアップする。今回ブルー照明の立体自発光メーターと専用内装色を新設定し、VSA(ABS+TCS+横すべり抑制)、アルミ製ペダルパッド、フォグライト、スモークタイプ・リアコンビネーションランプ、17インチアルミなど専用装備をもつ。また、IHCC <インテリジェント・ハイウェイ・クルーズコントロール>と呼ばれる、高速道路などでの定速走行を制御するクルーズコントロールに、雨や霧などの日にも効果を発揮するミリ波レーダーにより、車速/車間制御機能を、追突軽減ブレーキ(CMS)、E-プリテンショナーとセットでメーカーオプションで用意する。
株式会社 カーショップライズ 千葉店
BMW
5シリーズ530iA Mスポーツ・パッケージ LCIモデル ガラスサンルーフ
149.6万円
BMW 5シリーズ 530iA Mスポーツ・パッケージ LCIモデル ガラスサンルーフ

BMWの5シリーズ(Id:4891220)の中古車詳細 >

36200km
埼玉県
H.20年(2008)
修復歴 : 無し
時間の流れとは早いもので、もはや2世代前のモデルとなるE60系5シリーズ。現在の目で見ても、2003年のデビューとしては、デザインに古さを感じさせませんね。デビュー当時は、端正でトラディショナルなスタイリングテイストだった従来のBMWとは異なったデザインの切り口なせいか、否定的な意見もあったものの、時間が経過しても新鮮さを保ち続ける工業デザインとは、世界中を探してもなかなかないものです。なぜなら、従来型を古く見えるようにして、新製品を買ってもらうのも、企業にとっては大切なこと。そう考えると、E60系5シリーズは、ある意味常識を覆しているのでしょうね。歴代フェラーリや、さまざまな名車をデザインしたカロッツェリアのピニンファリーナ出身のダビデ・アルカンジェリの作品であると知ると、それも納得。計算され尽くした緻密なデザインと感じざるを得ませんね。BMW上層部がデザイン採用の決定をしたその日に、アルカンジェリは急性白血病で夭逝したという悲しい出来事も含め、E60系にはさまざまなヒストリーが存在しますね。 今回ロッソカーズのラインナップに仲間入りした車両は、E60系の中でもLCIモデルのMスポーツとなります。 近年はBMWもエンジンのダウンサイジングが当たり前になり、3シリーズに3気筒エンジンや、5シリーズに4気筒エンジンが「新常識」となりつつありますが、BMWと言えば、やはり直列6気筒エンジンというイメージの方が多いでしょう。絹のように滑らかな喩としてシルキーシックスとまで絶賛されたBMWの伝家の宝刀とも言えるでしょう。特に日本には税制面の関係や、新車価格の上昇を抑えるために2500CCエンジンを搭載した525iが大多数に輸入され、パワフルな3000CCエンジン搭載の530iは、新車の販売台数も少なく、中古市場で程度の良い530iを探すのは、非常に困難。こちらの車両は、その530iとなります。LCIモデルより272馬力のカタログパワーとなった530iは、その50馬力以上のパワー差の割には意外にも燃費が525iとさほど変わらないのも嬉しいポイントです。 BMW選びで見逃すわけにはいかない、Mスポーツ・パッケージ。さすがは高級サルーンに走りのDNAを20年以上前に組み合わせた先駆けのBMW。走り・ルックス・インテリアの演出など、文句の付けようがない仕立てとなっています。エアロ形状のフロント&リアバンパーとサイドステップと、わずかにローダウンされた車高で、グッと精悍なルックスに仕上がっています。インテリアはブラックを基調としたアンソラジットカラーをベースに、激しい横Gでもしっかりと身体をホールドしてくれるスポーツシートと、正確なステアリングワークを約束してくれるスポーツステアリングを装備。シートはサイドサポート部分が触り心地の良いレザーで、センター部分が身体が滑りにくいファブリックのコンビネーションシートとなります。BMWの持つスポーティなイメージに、ラグジュアリーさをプラスした、上質な触り心地のハーフレザーシートは、やっぱり魅力的ですね。 2007年を境に、グッと信頼性が向上して、現代のBMWに共通点が多いLCIモデルとなります。LCIモデルとはBMW特有の言葉で、一般的には後期モデルの事を指します。LEDテールライトや電子シフトやコンフォートアクセスなど、現代のBMWに装着される装備が搭載されていますから、何不自由なく日常生活でお使いいただけるフレキシブルさと、Mスポーツならではの走りの良さというスパイスで味付けした、「通」が選ぶ1台と言えるでしょう。また、日本では装着したい方が多いサンルーフですが、実はオプション扱いだった為、装着率が少ないのが実情。なぜなら新車オーダー時にサンルーフのオプションを追加すると、納車が半年以上先になってしまう事が多く、納期の関係で諦める方が多かったからなのです。ガラスサンルーフ装着車は非常に希少性が高いので、お探しの方も多いのではないでしょうか。ボディカラーは爽やかで清潔感のある、アルピンホワイト3となります。「ホワイトのスポーツで、サンルーフ」という近年のトレンドを全て身に着けた魅力的な1台と言えます。 インテリアの快適装備に関してご説明しましょう。ナビゲーションは情報量が多く、処理速度も速いHDDナビが装着されます。オーディオはCD/MDの他に、グローブBOXには6連奏のCDチェンジャーが備わり、スマートフォンやMP3プレーヤーの音源をクリアな音質でお楽しみ頂けるAUXジャックを装備します。レザー巻きで手にしっくりと馴染むステアリングには、手を放さなくてもオーディオなどの操作が可能なマルチファンクション・スイッチを装備。また、後席にお乗せする大切なゲストに容赦なく降り注ぐ直射日光を柔らかく遮り、プライバシーを守るローラーブラインドを装備します。リアガラスは電動で、運転席からスイッチひとつで操作が可能で、リアドアガラスは手動式となります。 そのほかに、530iならではの装備としては、ドアロックのオープンのタイミングで、ドアミラーに内蔵された高照度のLEDが足元を明るく照らしてくれる、ウエルカムライトや、ヘッドライトに付着した汚れや雪などを強力な噴射で落としてくれる、ヘッドライトウォッシャー。インテリアでは、シフトノブ周辺や、インナードアハンドルやドアポケット部分に、間接照明のアンビエントライトを内蔵していたり、運転席&助手席の足元部分を照らしてくれるインテリアライト&フロントだけでなくリアドアにも装備されるカーテシ―ライトなどをセットにした、ライトパッケージを標準で装備しています。 修復歴は無く、記録簿も完備した、禁煙車となります。BMW好きの方はドライブが好きな方が多く、どうしても走行距離は多めになってしまいがちですが、そんな中、クルマのキャラクターや年式を考えると、3万キロ台半ばの走行距離はローマイレッジの部類に入るでしょう。また、AVインターフェースを使用したバックカメラが装備されるのも嬉しいですね。 平成20年12月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成21年11月 005716キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成22年11月 012145キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成23年05月 015575キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成23年12月 017211キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成24年05月 018686キロ 臨時整備履歴(リコール対応・BMWサービス工場) 平成25年04月 021526キロ 一般整備(エンジンオイル交換・BMWサービス工場) 平成25年12月 023106キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場) 平成26年03月 023702キロ 臨時整備履歴(リコール対応・BMWサービス工場) 平成27年12月 026486キロ 法定2年定期点検(3回目車検・BMWサービス工場) 平成29年12月 030365キロ 法定2年定期点検(4回目車検・BMWサービス工場) 平成30年05月 031300キロ 臨時整備履歴(リコール対応・BMWサービス工場) 令和01年12月 033851キロ 法定2年定期点検(5回目車検・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
menu