-並び替え-

-現在の検索条件-

47
見つかったよ

指定条件の中古車(1ページ目)

BMW
1シリーズ116iA ファッショニスタ ワンオーナー 社外フルセグ地デジ ベージュレザー ドライビングアシスト
169.4万円(商談中)
BMW 1シリーズ 116iA ファッショニスタ ワンオーナー 社外フルセグ地デジ ベージュレザー ドライビングアシスト

BMWの1シリーズ(Id:4649906)の中古車詳細 >

34200km
埼玉県
H.26年(2014)
修復歴 : 無し
近年のBMWの大きな動きと言えば、BMWが嫌いだったはずのFF化がどんどん進んでいる点ではないでしょうか。BMWと言うと、操舵と駆動が別々のFRレイアウトにこだわっていたイメージが大きく、往年のBMWファンにとっては嘆かわしいに尽きると思います。しかし乗ってみると、他メーカーのFFの車両よりも、FF特有の嫌な癖がなく、さすがBMWだなと納得してしまう部分もあります。しかし残念なことに、もうひとつのBMWのこだわりの、前後配分を50:50に近づけることはフロントヘビーになるFFには無理な様子。今後もFFのBMWが増えてゆく事を考えると、今のうちにコンパクトなFRのBMWを体験しておいた方がいいかもしれませんね。 今回ロッソカーズのラインナップに加わったBMWは、末っ子の1シリーズ。とは言えプラットフォームが新設計(というよりも上級車種に近い設計)のF20系ですから、上質な走行フィールと、BMWらしいアクティブでエモーショナルな走りをお楽しみ頂ける1台。走りの良さと言うと、BMWではMスポーツが大看板と言えますが、少し窮屈なスポーティネスを強いられるMスポーツよりも、毎日の生活に溶け込む「ちょうどよさ」が魅力のファッショニスタを入荷しました。 ファッショニスタは1シリーズをベースに、魅力的な装備を満載した車両。何度か登場しているお馴染みの限定車となりますが、こちらの車両では、ベース車両にドライビングアシスタントや、BMWコネクテッド&SOSコールが装備された年代となります。ファッショニスタのエクステリアは、専用の17インチサイズのYスポークスタイリング380アルミホイール。BMWの象徴と言えるキドニーグリルは、縦のバーがホワイトとなります。そして何と言ってもインテリアの上質さが見事。通常のベージュよりも明るい色味で華やかなインテリアにしてくれる、オイスターカラーのインテリア。シートは上質な触り心地のダコタレザーで、寒い日でも暖かく身体を包み込んでくれる、シートヒーターを装備しています。組み合わされるインテリアトリムは、ダークな色調のファインライン・ストリームウッドトリム。天然木材を加工したトリムパネルで、美しい木目と、鏡面仕上げが特徴的ですね。近年のBMWと同様の操作方法の電子シフトノブの前方には、ファッショニスタ専用のエンブレムが装着されます。また、こちらの車両は、ただのファッショニスタにあらず。通常のファッショニスタには装着されない、ルームミラー内蔵ETCと、フロント両席パワーシートと、ストレージパッケージをセットにした、アップグレード・パッケージとなります。 アメニティについても紹介しましょう。BMW純正のHDDナビゲーションには、ラジオチューナーとCD再生は当たり前ですが、CD音源を録音できるミュージックサーバーのMusicコレクション、DVD再生、スマートフォンやMP3プレーヤーの音源をクリアな音質でお楽しみ頂けるAUXとUSBオーディオインターフェース(iPODなどを使用すれば、アーティスト名・タイトル・ジャケット画像などが表示されます)、Bluetoothなど、多彩な装備となります。ギアをリバースに入れると、バックカメラと障害物センサーのPDCが作動する、パーキングサポートパッケージを装備。ナビゲーションなどを操作するiーDRIVEコントローラーは、指で文字を直接書き込むことができるタッチパッドに進化しています。 こちらの車両には、前オーナーさまのこだわりで、フルセグの地上デジタルチューナーが装備され、純正モニターで見る事が可能。この「純正モニターで見られる」と言うのは実は重要で、純正モニターに映像を割り込ませるAVインターフェースが非常に高額で、本当は地デジチューナーが欲しいけど、価格の面で諦めるという方が多いのが実情。とは言え新車で購入する時に純正の地デジをオプション選択すると、納期が延びるし、純正は走ると画像が消えるし、おまけに画質がイマイチで電波の入りもイマイチ…という代物。もっともこの頃は、1シリーズで地デジチューナーをオプション選択できる年代ではありませんが。フィッティングもしっかりしていて、画質も文句なく地デジをお楽しみ頂けます。一応、TVリモコンも保管されていますが、ステアリングスイッチなどでチャンネル操作が可能なので、わざわざリモコンを使用する必要もないでしょう。 搭載されるエンジンは直列4気筒1600CCターボエンジン。もはや近年のBMWでは定番といえる直4エンジンですが、パワーは136馬力と控えめ。しかし街中での運転のしやすさの指標と言えるトルクは、22,4キロ。おまけにエンジン回転数が1350rpmから4300rpmまでフラットにトルクが出るので、低回転しか回せない街中から、高速道路の追い越し車線まで、見事にカバーしてくれるグッドバランスなエンジン。エコプロモードなどを選択できる、効率の良い8速オートマチックで燃費も良好なのも嬉しいですね。 特に近年、注目されているのが安全装備。毎日のように痛ましい自動車事故がニュースで報道されますが、こちらの車両にはドライビングアシスタントが装備されます。フロントガラスに装着された、前方をモニタリングするカメラにより、前車接近警告や、必要に応じて自動ブレーキ介入で衝突被害を最小限に軽減。また、一定以上のスピードでは道路の白線をモニタリングして、車線に近づき過ぎた時にステアリングでドライバーに警告を促すレーンデパーチャーウォーニングを装備。BMWファンのみなさんは、一定以上のドライビングスキルをお持ちでしょうから、こういった装備は余計なお世話、なんて方も多いかもしれませんが、今までは散ってしまった命が、こういった装備を装着することにより、ひとつでも多く助かるのであれば、いち車好きとしては、車社会の未来は明るいのではないかと安心できますね。そんな小難しい事を考えなくても、人間はうっかりミスもありますし、平等に歳を取って行きますから、車が助けてくれるのが有難い限りですね。 修復歴は無く、下記の通りにBMWサービス工場で点検記録簿が発行された、東京23区内ユーザー様の、ワンオーナー車両となります。インテリアは禁煙だったようで、タバコの嫌なニオイや、シートやカーペットへの焦げ跡などもありません。ボディカラーはホワイトですが、ソリッドのアルピンホワイト3ではなく、メタリックの粒子が美しい、ミネラルホワイト・メタリックとなります。 平成26年09月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成27年09月 006266キロ 法定1年定期点検・リコール対応(BMWサービス工場) 平成28年09月 013532キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成29年09月 021408キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成30年07月 027148キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場)
ロッソカーズ
三菱
トッポT DVDビデオ再生純正HDDナビTV HID ターボ
36.8万円
全ロング保証
三菱 トッポ T DVDビデオ再生純正HDDナビTV HID ターボ

三菱のトッポ(Id:4627423)の中古車詳細 >

23959km
埼玉県
H.21年(2009)
修復歴 : 無し
■╋■━━━━━━━━━━━━━━━━ ╋■┛ ☆ 新車時車両プロフィール ☆ ■┛━━━━━━━━━━━━━━━━━ 軽乗用車クラス最大の室内高による広々とした室内空間と、広大なガラスエリアを特徴にもつ、トールボーイタイプの「トッポ(Toppo)」。1990年発売「ミニカトッポ」、1998年に「トッポBJ」と同コンセプトながら、進化したセキュリティシステム、紫外線・赤外線を低減する「UV&ヒートプロテクトガラス」など、クリーンで心地良い室内空間を実現する「cocochi(ここち)‐インテリア」を採用している。また、500mlのペットボトル2本が収納可能な運転席前のアッパーボックスや、ティッシュボックスが収納可能な助手席前のグローブボックス、アンダートレイ、サングラスホルダーなど多彩な収納アイテム、さらに全ての窓に挟まれ防止機能を採用、頸部衝撃低減フロントシートやダブルプリテンショナー付きシートベルトを標準装備するなど、安心・快適装備を多数採用した。660cc 直列3気筒SOHC12バルブエンジンと、同インタークーラーターボエンジン(3G83型)。ベーシックな3速AT設定の「S」、AM/FM/CDオーディオや電動格納式リモコンドアミラー、プライバシーガラス装備のスタンダードモデル「M」、ディスチャージヘッドライトや本革巻ステアリングなどを備える充実した装備「G」。それにターボエンジン、マフラーカッターや14インチアルミホイール、スポーツサスペンション、フロントフォグランプ、デジタルスピードメーター+アナログタコメーターなど、走りが楽しくなる機能装備をもった「T」をラインアップする。また、同時に内外装をドレスアップしたエアロ仕様の「ROADEST(ローデスト)」を設定。カスタマイズ特装車として、エクステリアは専用メッキフロントグリル&エアダム、インテリアはブラックメタリックの専用センターパネルを装着する。「ローデストT」はターボ搭載で、スポーツサスペンションやパフォーマンスロッド、14インチアルミホイールを装着する。 ■╋■━━━━━━━━━━━━━━ ╋■┛ ☆ 主要装備 ☆ ■┛━━━━━━━━━━━━━━━ ★純正ハードディスクナビ ★CD/DVDビデオ再生 ★ミュージックサーバー ★AM/FMラジオ ★ワンセグテレビ ★Wエアバック ★ABS ★フロアマット ★キーレスエントリー ★電動格納リモコンドアミラー ★HID(ディスチャージヘッドライト) ★フォグランプ ★プライバシーガラス ★ドアバイザー ★純正14インチアルミホイール ★リヤワイパー ★整備記録簿 ★取扱説明書 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 三菱 トッポに関するお問合せは・・・ ジャパンオートサービス 株式会社 〒359-1106 埼玉県所沢市東狭山ケ丘6-713-6 TEL:04-2925-9321 定休日:水曜日 自社ホームページ:http://www.japan-auto.biz 見積り下取り等何なりとお気軽にお問い合わせ下さい ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ジャパンオートサービス株式会社
BMW
5シリーズ523dツーリング Mスポーツ・パッケージ ハイライン インテリS 新車保証継承可
529.2万円
BMW 5シリーズ 523dツーリング Mスポーツ・パッケージ ハイライン インテリS 新車保証継承可

BMWの5シリーズ(Id:4623937)の中古車詳細 >

710km
埼玉県
H.31年(2019)
修復歴 : 無し
5シリーズは常にライバルメーカーが目標とする、Eセグメントの世界的指標となります。上質な乗り味だけではなく、スポーツマインド溢れるその造りは、世界中にファンが多く、やはり他のメーカーのように安楽な車では満足できない、ステアリングを握っている時間が至福の時間とお考えの方が多いのでしょう。室内空間を大きくとる為、床に盛り上がるセンタートンネルを小さくする為に、もはやEセグメントでもFFレイアウトが増えてきていますが、操舵と駆動が別々のFRレイアウトは、自然なステアリングフィールと加速感、極限のような限界でのハンドリングの良さは、いくら技術が進化してもやはり後輪駆動にはかなわないと言えるでしょう。 今回ロッソカーズのラインナップに加わった5シリーズは、現行モデルのG30系5シリーズをベースに、ルーフを伸ばしてラゲッジスペースを大きくとった、ワゴンボディのツーリング。BMWでは伝統的にワゴンボディの事をツーリングと呼びますが、4ドアセダンの走りの良さはそのままに、使い勝手の良さが大幅に向上している車両。事実、ドイツ本国では6:4の割合でツーリングの方が多く販売されているところを見てみても、ビジネスとプライベートを上手に使い分けるヨーロッパならではと言える割合。どこに乗り付けても恥ずかしくないプレステージ性と、どこまでも走って行きたくなるドライバビリティの両方を、高次元で兼ね備えています。 BMWと言うと、やはり走りの良さに期待する方が多いでしょうが、こちらの車両は走りの良さにさらに磨きをかけた、Mスポーツ・パッケージ装着車。もはやBMWを選ぶ上でMスポーツは外すことが出来ない程に人気のグレード。ダイナミックなスタイリングのエアロ形状のスポーツバンパーに、締め上げられたサスペンション&大径のアルミホイールを装着した足回りの精悍なエクステリアに、ブラックを基調としたアンソラジットカラーのインテリア。シートやステアリングは、激しいドライビングでもしっかりと身体をホールドしてくれて、正確なステアリングワークを約束してくれる、Mスポーツ専用設計。シフトノブだけではなく、ステアリングに装着されたパドルシフトでも、シフトアップ&ダウンが可能。Mモデルほど過激な車は必要ないけれど、並みのサルーンでは満足できないという「うるさ方」にも満足できるパッケージオプションとなります。 ちなみにこちらの車両は、Mスポーツ・パッケージの走りの良さに、上質さをプラスした、ハイライン・パッケージをオプション装着しています。こちらはダコタ・レザーシートとフロント&リアシートヒーティング、電動ランバーサポートをプラスしたパッケージオプション。いくらMスポーツと言えども、やっぱりBMWたるもの上質な車でありたいとお思いの方も多いでしょう。ファブリックのシートも冬に冷たくないことや、滑りにくい点などがスポーツ走行に適している事で、BMWファンではファブリックのシートを敢えて選びたいという方も多いのですが、5シリーズともなれば上質感を求めても良いカテゴリーですから、ハイライン・パッケージはありがたい装備と言えるでしょう。 インテリアは先に記載したとおりにMスポーツに準じた装備。標準グレードではグレーとなるルーフライニングも、アンソラジットカラー。パドルシフトが装着されやスポーツステアリングは、標準と比較するとより小径でグリップが太く、手にしっくりと馴染むデザイン。スポーツシートは激しいドライビングでの強烈な横Gでも、しっかりと身体をホールドしてくれ、なおかつゆったりとした長時間のドライブでも疲れる事のない設計。インテリア・トリムパネルは鏡面仕上げが美しいダークなウッドの、ポプラグレー・ファインウッドトリム。ドアを開けると、Mスポーツ専用のエントランスプレートが乗員を迎えてくれます。こちらはキラリと輝くアルミ製で、ルームランプに連動して光るイルミネーションが内蔵されます。 ニーズの変化により、年々厳しくなる安全性能ですが、この点も十分。もはや前車や人を検出してブレーキが介入する衝突被害軽減ブレーキはもちろん、前の車との車間距離を常に保つアクティブクルーズコントロールと、車線をモニタリングしてステアリング操作をする、ステアリング&レーンコントロールアシストをプラスした、ドライビングアシストプラスでは、半自動運転が可能。もちろんドライバーがステアリングを握っている事が前提条件となりますが、長距離のドライブでの疲労がグッと減る装備と言えます。各部をモニタリングしてると言えば、ドアミラーなどで気が付きにくい、後方から近づく車両の注意を促すレーンチェンジ・ウォーニングなども有効な装備。車庫入れなどで便利なバックカメラはもちろん、フロント・サイドにもカメラがあり、3D画像で車両付近の障害物などを確認できるトップビュー+サイドビューカメラと、障害物センサーのPDC(パーク・ディスタンス・コントロール)で、死角が大幅に減るのも嬉しいですね。目線を下げずにナビゲーションや必要な情報をフロントガラスに投影できるヘッドアップ・ディスプレイなども使いやすい装備。メーターは液晶メーターで、走行パターン(スポーツモードやエコプロモード)により変化したり、スピードなどの表示を大きくしたりできて安全運転に貢献するマルチディスプレイ・メーターパネルなど、様々な装備が装着されています。 インテリアに関して、もう少し記載しましょう。近年の車両のアメニティは、ナビゲーションだけではもはや不十分。知りたい情報を車に乗りながら素早く知ることが求められます。BMWコネクテッドでは、それが可能。例えば最新ニュース。例えば今日の天気。例えば車両情報。すべてをセンターにあるインフォメーションディスプレイで知ることが可能。もちろんナビゲーションや、地上デジタル放送・ラジオ・CD・CD音源を録音できるミュージックサーバーのMusicコレクション・MP3プレーヤーやスマートフォンの音楽kをクリアな音質でお楽しみ頂けるBluetooth・USB・AUXなど、さまざまなソースをお楽しみ頂けます。また、BMWコネクテッドでは、困ったことなどがあったらオペレーターと接続できるSOSコールなども備わっています。インテリアの各部に間接照明のアンビエントライトが内蔵されていて、ナイトドライブを美しく演出してくれます。BMWの伝統カラーのオレンジはもちろん、ブルーやグリーンなど、お好きなカラーに変更が可能です。リアゲートを開けると、大きな荷物も積み込みができるラゲッジスペースが存在しますが、リアゲートのオープン&クローズは電動で、スイッチひとつで可能。また、両手が荷物でいっぱいの時には、リアバンパーの下に足をかざすと、オープン&クローズが出来る、テールゲート・スマートオープン機能を備えています。 搭載されるエンジンは、現在の世界的なCO2削減に真剣に取り組んだ、現段階におけるもっともエコな内燃機と言えるディーゼルエンジン。直列4気筒のディーゼルターボは、ターボを装着しているおかげで2000CCながら190馬力のパワーと、40.8キロの大きなトルクとなります。ガソリンエンジンのようなシャープな吹け上がりではありませんが、大トルクを使って街中でも高速道路でも、BMWらしい走りは健在と言えます。 新車から700キロ少々を走っている車両で、2019年登録ですので、BMWサービス工場の納車前点検の記録簿のみとなります。もちろん新車保証の継承が可能で、BMWサービスインクルーシブに加入している車ですので、最長で5年間のメンテナンスパックに加入することが可能です。ボディカラーはブラックサファイア・メタリック。実はBMWの5シリーズのMスポーツでは、長きにわたりブラックを選びたい場合は濃紺に近いカーボンブラック・メタリックを選択せざるを得なかったのですが、G系からは真っ黒なブラックサファイアを選ぶことが可能になったのも嬉しいポイント。ボディカラーに合わせて、BMWの象徴と言えるキドニーグリルは、Mパフォーマンスのブラックキドニーグリルに交換されていて、実に一体感がありますね。 平成31年02月 000008キロ BMW納車前点検(BMWサービス工場)
ロッソカーズ
ダイハツ
タント
19.2万円
ダイハツ タント

ダイハツのタント(Id:4596316)の中古車詳細 >

116199km
千葉県
H.16年(2004)
修復歴 : 無し
高画質HD動画はこちら(YouTube)↓
https://youtu.be/cqtkB-epSVI

詳細画像はこちら(YouTube)↓
https://youtu.be/Wpu2k-dUImE

★出ました!軽カーミニバンタイプの定番ダイハツL350S型タント!平成16年11月登録!
★660Xタイプ/2WD/5ドア!4速インパネAT!色は人気のブラックマイカです!
★660ccEF-VE型直列3気筒DOHCエンジン!58馬力!気になる燃費は18.0km/Lです!
★車検整備付き!実走行116,199km!純正ナビ、純正エアロ等人気装備多数!
★第三者機関、車両検査専門会社AISによる車両品質評価書付で安心してご購入いただけます。
★純正LEDハイマウントストップランプ付き!リアワイパー!クリスタルヘッドライト!
★電動格納式ドアミラー!メッキアウタードアハンドル!UVカットガラス!リア5面プライバシーガラス!
★純正エアロ!前後エアロバンパー!サイドステップ!社外13インチアルミホイール!
★フロント/ディスクブレーキ!リア/ドラムブレーキ!ルーフアンテナ!エンブレム!
★純正DVDナビ!56052型音声案内式!CDデッキ/FM&AMラジオチューナー!
★Wエアバック!ABS!キーレス!スペアキー1本!純正ドアバイザー!
★パワステ!パワーウインド!集中ドアロック!フルオートエアコン!フロアマット!
★センターメーター!4速インパネAT車!フロントベンチシート!
★アームレストコンソール!ヘッドライトレベリング機能!ドリンクホルダー!灰皿!
★パワーソケット!メッキインナードアハンドル!買い物フック2個!ルームランプ!
★マップランプ!サンバイザー!カードホルダー!ドアポケット/フロント&リア付き!
★インパネボックス!グローブボックス!助手席アンダーボックス!リモコンホルダ!
★運転席シートバックポケット!分割可倒/スライド/チルトダウン式リアシート!
★リアデフォッガー!ジャッキ/車載工具/応急パンク修理キットも完備しています!
★すべての機関整備済みで納車になりますのでご安心下さい!もちろん保証付き!
★保証は1年間/走行距離無制限保証致します!全国24時間対応ロードサービス付き!
★格安プライスにてドレスアップパーツ等のアフターパーツもお取付け可能です!
★北海道から沖縄まで全国どこでもお納車致します!格安にてお見積もり致します!
★お気軽にお問い合わせ下さい!全国からのお問い合わせをお待ちしております!
★当社にてお車をご購入頂きますと、お乗りの間ず~とオイル交換無料です!

☆☆まだまだ他にも在庫がたくさんございます☆☆
☆☆☆☆お問い合わせお待ちしております☆☆☆☆

☆☆ダイハツL350S型タントの詳細は!?☆☆
軽乗用車、ダイハツタントは「しあわせ家族空間」をコンセプトに、コンパクトノーズとビッグキャビン(軽最大2440mmのホイールベース、2000mmの室内長)の独自のパッケージングで、軽1BOXタイプとは異なった新ジャンルの軽自動車として開発された。660ccのツインカム3気筒DVVT(可変バルブタイミング)エンジンと同ターボエンジンの2タイプを搭載。モデルバリエーションは、既存のレギュラーシリーズに加えて、カスタムシリーズを新ラインアップ。カスタムシリーズには、存在感あふれる力強いスタイルと高級感のある上質なインテリアとするとともに、シリーズ全車にディスチャージヘッドランプを標準装備した。グレードはターボ搭載の「RS」、ターボなしの「Xリミテッド」と「X」、「L」の全4グレード。RSとXリミテッドには、大型エアロバンパー(フロント/リヤ)やサイドストーンガードなどを装備し、スポーティで安定感のあるフォルムとする。カスタムシリーズは、ターボ搭載「カスタムRS」、「カスタムX」、「カスタムL」の3グレード。インパネATシフトを採用し、スムーズなシフト操作とサイドウォークスルーも可能。セキュリティアラーム、フロントマップランプ(左右)&残照式ルームランプを全車に標準装備し、新色のミスティックレッドクリスタルメタリック(メーカーオプション)、新設定のアプリコットキャンディメタリックを含め、多彩な全10色を設定する。

★この車への「お問合せ」・「無料見積り依頼」、「在庫確認」は、お気軽にどうぞ!
★当店の在庫情報、お店へのアクセスは【店舗詳細ページ】をご覧ください。

スタッフ一同、お客様からのお問い合わせをお待ちしております。
株式会社 カーショップライズ 千葉店
トヨタ
マークX300G 純正マルチ」V社外18AWローダウン シルバーメタリック
29.4万円
トヨタ マークX 300G 純正マルチ」V社外18AWローダウン シルバーメタリック

トヨタのマークX(Id:4584888)の中古車詳細 >

77567km
千葉県
H.17年(2005)
修復歴 : 有り
高画質HD動画はこちら(YouTube)↓
https://youtu.be/nvABnOAAY8g

詳細画像はこちら(YouTube)↓
https://youtu.be/xCHINC4k-W8

★出ました!4ドアセダンの定番!トヨタGRX121型マークX!平成17年3月登録!
★グレードは300G!6速フロアオートマ車!シルバーメタリック(1F7)!
★3GR-FSE型3000ccV型6気筒DOHC/VVT-iエンジン搭載!256馬力!燃費は11.8km/L!
★お得!車検2年付き!実走行77,567km!取説&メーカー保証書!整備記録簿有ります!
★第三者機関、車両検査専門会社AISによる車両品質評価書付で安心してご購入いただけます。
★純正フロントリップスポイラー!純正ディスチャージプロジェクターヘッドライト!
★クリアフォグランプ!LEDウインカー付きドアミラー!サイドアンダーカバー!
★純正メッキフロントグリル!UVカットガラス!エンブレム各種!リア3面スモーク!
★メッキアウタードアハンドル!メッキトランクガーニッシュ!LEDハイマウントランプ!
★社外18インチアルミホイール!タイヤサイズは225/50R18!タイヤ山有り!
★4輪ディスクブレーキ!タナベ製サスでローダウン!純正フロアマット!純正サイドバイザー!
★純正DVDマルチV!Gブック対応ナビ+ラジオ+6連奏CDチェンジャー!
★!純正バックガイドモニター&ナビ連動分離式ETC!6スピーカー!純正セキュリティー!
★Wエアバック!ABS!ECT-PWR&SNOW!電動格納式LEDウインカー付ミラー!
★スマートキー!スペアキー1本!パワーステアリング!パワーウインドー!集中ドアロック!
★左右独立温度調整オートエアコン!エアコンフィルター!イグニッションキー照明!
★純正チルト&テレスコピック機能付き本革巻きステアリング!純正革巻きシフトノブ!
★オプティトロンメーター!フット式サイドブレーキ!ヘッドライトレベリング機能!
★純正赤木目調パネル!高密度ベロアシート!運転席シートアジャスター!ドアポケット!
★ドリンクホルダー!コインホルダー!カードホルダー!メッキインナードアハンドル!
★オートライト機能!灰皿!シガーライター!ルームランプ!マップランプ!サンバイザー!
★両席バニティーミラー/助手席照明付き!サングラスホルダー!グローブボックス!
★アームレストコンソール!インパネボックス!フロント両席シートバックポケット!
★可倒式リアシート!リヤセンターアームレスト!後席用ドリンクホルダー&灰皿!
★リアデフォッガー!トランクアンダーボックス!スペアタイヤ/ジャッキ/車載工具完備!
★すべての機関整備済みで納車になりますのでご安心下さい!もちろん無料保証付き!
★保証は1年間/走行距離無制限保証です!全国24時間対応ロードサービス付きです!
★格安プライスにてドレスアップパーツや最新地デジチューナー等をお取付け致します!
★北海道から沖縄まで全国どこでもお納車致します!格安にてお見積もり致します!
★お気軽にお問い合わせ下さい!全国からのお問い合わせをお待ちしております!
★当社にてお車をご購入頂きますと、お乗りの間オイル交換無料です(店頭にて)!

☆☆まだまだ他にも在庫がたくさんございます☆☆
☆☆☆☆お問い合わせお待ちしております☆☆☆☆

☆☆トヨタGRX121型マークXの詳細は!?☆☆
トヨタの新型高級セダンとなるマークX(エックス)。1968年の誕生以来、国内での累計登録台数が480万台を超えるトヨタのベストセラーカー「マークII」の後継車である。FRセダンとしての本質を原点から追求し、車両性能から車名にいたるすべてを一新させたモデルである。英語で目標、名声を意味する「MARK」に、未知数を意味する「X」を組み合わせ、未知なる可能性に挑む思いを込めている。エンジンは伝統の直列からV型へ変更、3L(256馬力)と2.5L(215馬力)の直噴(D-4)2ユニット。一部車両を除き、平成22年度燃費基準+5%をクリア、さらに、国土交通省「平成17年基準排出ガス75%低減レベル」の取得とあわせ、グリーン税制に基づく減税措置対象車にもなっている。新開発の6速オートマチック(4WD車は5速)とマニュアル感覚のシフト操作が可能なシーケンシャルシフトマチックを搭載し、フロントはダブルウィッシュボーン、リヤにはマルチリンクサスペンションを採用する。グレードは、排気量も表す「250G」と「300G」、それにインテリジェントAFSやスマートエントリー&スタートシステムなど先進装備の「300Gプレミアム」。4WDモデルは、「250G FOUR」。パッケージバリエーションとして、盗難防止システムや本革巻き+木目調ステアリングの「Lパッケージ」、アルミホイールやディスチャージヘッドランプなど一部装備が簡略化される「Fパッケージ」を用意する。そして、スポーツシリーズは「Sパッケージ」。それは外観にスポイラーや18インチホイールを装着、スポーツブレーキやVSC&TRCを備える。

★この車への「お問合せ」・「無料見積り依頼」、「在庫確認」は、お気軽にどうぞ!
★当店の在庫情報、お店へのアクセスは【店舗詳細ページ】をご覧ください。

スタッフ一同、お客様からのお問い合わせをお待ちしております。
株式会社 カーショップライズ 千葉店
BMWアルピナ
B7スーパーチャージ ロングホイールベース 左ハンドル 地デジ バックカメラ
399.6万円
BMWアルピナ B7 スーパーチャージ ロングホイールベース 左ハンドル 地デジ バックカメラ

BMWアルピナのB7(Id:4540522)の中古車詳細 >

48500km
埼玉県
H.18年(2006)
修復歴 : 無し
BMWほど、走りを全面的に押し出したプレミアムカーのメーカーは他に無いでしょう。そんなBMWの走りに心底惚れ込んでいるBMWは世界中にいますが、そんなBMWでも、もはや物足りないという贅沢な顧客のために少数生産されるアルピナの車両は、その存在自体が別格。もしそれが、BMWのフラッグシップである7シリーズとなると・・・。その答えには微塵のマイナス要素もあるはずがありません。 今回ロッソカーズのラインナップに加わったのはアルピナB7スーパーチャージ。コードネームはE65ではなくE66ですから、ロングホイールベースとなります。標準ボディの7シリーズというだけでも十分に大きいというのに、140ミリ長くなったホイールベースのおかげで、その大きさにはさらに拍車がかかっています。これほどの車を所有されるオーナー像としては、自らステアリングを握るのがお好きなのは当然の事で、さらに大切なゲストへの最高のおもてなしも忘れない、全てに気を配ることが出来る方でしょう。 アルピナというと、やはり選びたいアルピナブルー・メタリックはもはや定番カラーですが、こちらの車両は周りの風景を華やかに、クルマの存在を美しく見せてくれるアルピン・ホワイト。アルピナの車両に必ず装着されるプロダクションプレートに刻まれる番号は、125となります。 賛否両論あったE65/66系7シリーズのスタイリングは、見れば見るほどに否定的な意見を説得力のないものとし、長い時間を経てもなお古さを感じさせず、見た瞬間に7シリーズと分かるもの。そういった意味では大成功となったデザインと言えますが、LCIモデルと呼ばれる後期モデルで、顔つきがスタイリッシュになったこともあり、お好きな方も多い事でしょう。 控えめを美徳とするアルピナの流儀に則って仕上げたB7のスタイリングは、外見上ではフロントとリヤの空気の流れを調整するスポイラーと、アルミホイールが目立つ程度。年々細くなるアルピナのデコラインは、ゴールドをチョイスしています。ボディには修復歴はなく、これだけ大きなアルミホイールにもガリ傷が無いところを見ると、前オーナーさまは気を遣って大切にお乗りになったのでしょう。 ゆっくりと大きなドアを開け、室内を見てみましょう。7シリーズがベースとなるB7ですから、装備に不満はありません。上質な触り心地のフルレザークラブのシートと、温かみのあるアルピナスペシャル・ウッドパネルが貴方をもてなしてくれます。バックレスト上部の角度やサイドサポートの幅の調整など、体型に合わせてきめ細かく調整できるコンフォートシートには、アルピナのエンブレムが入り、インテリアの各部にアルピナのコーポレートカラーであるブルーとグリーンのストライプが配されます。そしてリアシートには、前後スライド機能や、バックレストのリクライニングやフロント同様の微調整が可能な、リアコンフォートシートを装備します。センターアームレストには、リア席用の純正モニターを操作できるiーDRIVEコントローラーやパワーシートスイッチなどが装備され、左右バックレストの中央には、ボトル2本を収納できる温度調整式クーラーボックスが備わります。リア専用オートエアコンから送られる空気と、リアシートのリクライニングを目いっぱいまで倒して足を伸ばしてもフロントシートに足が届かないほどに広大なフットスペースに、ちょうどいい温度に冷やされた飲み物など、陸の上のファーストクラスと言えるでしょう。 ロングホイールベースの車両という事もあり、リアシートが特等席と思われがちですが、ドライバーズカーとしても第一級のアルピナB7スーパーチャージ。やはりドライバーズシートが特等席と言えるでしょう。先に紹介したコンフォートシートに座ると、アルピナ専用のスウィッチトロニックが装備されたラヴァリナレザーののステアリングや、アルピナらしいブルーの計器板に赤の指針となるメーターなどの他には、通常の7シリーズで見た風景と一緒となりますから、操作に戸惑うことはありません。この快適な空間で唯一の違和感は、シートのバックレストに押し付けられる強烈な加速Gくらいしかありません。もっとも、アルピナを選ばれる方は運転も紳士的でしょうから、そんな心配は無用と言えるでしょうが。 大きく長いボンネットの下には、V型8気筒4400CCという、机上で見た限りでは普通の745iと同じエンジンが搭載されます。しかしこのクルマはアルピナ。当然、普通ではありません。アルピナで徹底的にチューニングされ、ラジアルコンプレッサーのスーパーチャージャーという新しいパートナーとタッグを組んだこのエンジンは、もはやスーパースポーツカーに匹敵する500馬力というパワーと71.4キロという、途方も無い数値を叩き出しています。電子キーを挿してスタートボタンを押すと、いとも簡単に目覚めるエンジン。初めは少々ラフな回転ですが、わずかな時間ののち、あのハイパワーが嘘のようにジェントルなアイドリングに変わります。踏み込んだ時だけ聞かせるエキゾーストノートは、オーナーにとって最高のサウンドでしょう。 Dレンジで走っている限りは、まったく普通のクルマとして街を、ワインディングを、ハイウェイを走らせることが可能。しかしアクセルを少し多めに踏んでみると、別世界への扉が開かれます。21インチという大径タイヤ&ホイールを履いているというのに、ちょっとアスファルトが荒れてゆっくり走りたくなるほどの嫌な路面も、荒波でも体勢崩れない豪華客船が波を軽くいなすかのように、さらりと乗り越えます。懐の深いサスペンションは、大きく重たく、しかしパワーのある車体であるにもかかわらず、見事な身のこなしとなります。若干ローダウンされ、ハンドリングもクイックになっている点もありますが、腕に覚えのある方であれば、最高のパートナーとなる事は間違いありません。 装備に関しても触れておきましょう。この年代では標準で装着されるナビゲーションはHDD方式となっています。こちらの純正モニターに、AVインターフェイスを使用して地上デジタルチューナーを装着。純正のテレビは残念ながらアナログ放送に対応している旧態依然としたものですから、これはありがたいですね。また、バックカメラも装備していますので、標準で装着される障害物センサーのパークディスタンス・コントロール(PDC)とバックカメラがあれば、大きなボディでも車庫入れのストレスが大幅に減りますね。最近の車では標準装備されつつある、いわゆるスマートキーもオプション装着されているのも嬉しいポイントで、キーをポケットなどに入れておけば、ドアロックのオープン&クローズやエンジンスタート&ストップなどが可能なコンフォートアクセスを装備。リアシートにお乗りの方のプライバシーを守り、直射日光を遮ってくれるローラーブラインドは、リアガラス用とリアドアガラス用ともに電動で、リア席はもちろん、ドライバーズシートからも操作が可能。寒い日でも暖かく身体を包み込んでくれるシートヒーターは、フロントシートだけでなくリアシートにも装備。ドアの開け閉めの時に半ドアまで閉めれば確実にロックしてくれるソフトクローズドアや、電動でトランクの開閉を行えるオートマチック・トランクリッドオペレーションは、早朝や深夜の閑静な住宅街での乗り降りや荷物の出し入れに便利ですね。 ルーフライニングは、上質な触り心地のインディビデュアル・アルカンタラルーフライニングで、リアシート用のルームランプカバーとリアエアコンのカバー部分にレザー&アルピナカラーのステッチが入るのは、アルピナ専用オプションとなります。こちらの車両は修復歴は無く、アルピナ専用の取扱説明書などもしっかりと完備した車両となります。ボディには、前オーナーさまがガラスコーティングを施工したばかりというグッドコンディションとなります。また、前オーナーさまのこだわりで、リング状に輝くポジションライトには純白に輝くLED、ロービームにはケルビン数が高めなバーナー、フォグランプにはディスチャージライト、ライセンスプレートライトにもLEDを装着するというこだわり。イカリングやナンバー灯などのLEDやフォグランプのHID化に関しては、当店でも非常にリクエストが多いですから、既に装着されているのは非常に嬉しいですね。サイドガラスをぐるりと囲むウインドウモールは、曇りやすいクロームメッキではなく、艶のあるブラックのハイグロスシャドウラインとなります ☆インディビデュアル・アルカンタラ・ルーフライニング(アルピナ専用オプション 360,000円) ☆ルーフハンドル・ウッド(アルピナ専用オプション 90,000円) ☆ルームランプカバー・レザー(アルピナ専用オプション 150,000円) ☆リアエアコンカバー・レザー(アルピナ専用オプション 110,000円) ☆後席用オートエアコン&温度調整式クールボックス(BMWオプション 270,000円) ☆コンフォート・アクセス(BMWオプション 160,000円)
ロッソカーズ
BMW
M3SMG2 左ハンドル 後期モデル サンルーフ 19アルミ
259.2万円
BMW M3 SMG2 左ハンドル 後期モデル サンルーフ 19アルミ

BMWのM3(Id:4520694)の中古車詳細 >

64800km
埼玉県
H.15年(2003)
修復歴 : 無し
BMWファンとして、Mモデルとアルピナは別格と言えるでしょう。Mモデルのストイックな走りへの情熱と、上質なBMW車をさらにワンランク上に仕立てるマジックをかけるアルピナ。ある意味、BMWの両巨頭と言えますから、BMWファンを公言するのであれば、最終目標にしている方も多い事でしょう。 世代としてはずいぶん前になってしまいますが、やっぱり力強く美しいデザインは古さを感じさせないもの。E46系M3を見ていると、つくづく痛感しますね。次期モデルのE90系からは新世代デザインに切り替わったこともあり、従来のBMWが持つ端正で清潔感のあるスタイリングの最終形とも言えるトラディショナルなスタイリングは、現在の歩行者保護や空力を最優先した車では、造ることが出来ないデザイン。そんな魅力的なボディに、レース直系と言える、過給器を使わない直列6気筒3200CCのNAエンジンを搭載しているわけですから、未だに世界のカーマニアを魅了するのは必然なわけですね。 今回ロッソカーズのラインナップに加わったM3は、その長いモデルライフの中でも、ファイナルモデルとなる車両。左ハンドルでトランスミッションはSMG2。ボディカラーは、一目でそれと分かるMモデルと分かるMモデル専用カラーのフェニックス・イエロー・メタリックとなります。アルミホイールは本来は18インチですが、19インチのアルミホイール&タイヤが装着されます。ホイールはE90系M3にオプションで選択できた、Mライトアロイホイール・ダブルスポークスタイリング220Mとなります。また、耳からもM3を楽しむことができる、エキゾーストシステムは、メイドイン・ジャパンのフジツボのZegaチタンマフラーが装着されています。 M3の場合、見た目では前期モデルと後期モデルの違いが分かりにくいですが、最大の特徴でもあるLEDテールライトをはじめ、フォグランプの形状変更など、地道なリフレッシュを行われているのは、M3のスタイリングが完成され尽くしたこそ、もちろんSMG2を含めたメカニカルの面では不具合が大幅に減ったのも、後期モデルの特徴のひとつ。また、後期モデルの場合、バンパーの中にある、衝撃保護のフォースメントがカーボン製になっているのをご存じの方は、よほどのカーマニアでしょう。一般的にはタイヤよりもその側にある重量物は軽ければ軽いほど有利。軽量で高剛性なカーボン製にするのは非常に有利に働きますが、見えない部分に高価な部品を付けるのは、メーカー側のアピールしにくい部分。毎年毎年、地道に改良を加えるモデルイヤー制度を設けるヨーロッパのメーカーならではと言えます。 最終モデルでは赤外線式から電波式に変更されたリモコンキーでドアロックを開錠して、大きなドアを開けてドライバーズシートに乗り込んでみましょう。キーシリンダーに差し込んだキーを捻るとS54B32エンジンは目覚め、しばらくの間はラフなエキゾーストサウンドですが、少し温まればエンジン回転数も落ち着き、閑静な住宅街で気を遣うほどのうるささではありません。特にフジツボのZegaマフラーは、メーカーが「音量よりも音質にこだわった」と謳っているほどに、音の心地よさにこだわったマフラーとなります。SMGのシフトノブを操作し、サイドブレーキを下ろせば、普通のAT車のように走り出す事が可能。しかしM3を選ぶ貴方にとっては、Dモードで走るよりも、マニュアルモードで走る事を選択したくなるでしょう。レーシングエンジンの市販版と言っても過言ではない官能的な回転フィールのエンジンに、クラッチペダルが無いだけのMT車と同じダイレクト感を楽しめるトランスミッションですからね。アクセルを踏み込めば踏み込むほど湧き上がるパワーは、近年の低回転でトルクを出すエンジンとは真逆。ドライバーのハートとマシーンのハートがリンクしたかのように、タコメーターの針が、ドライバーの高揚感を示すメーターと錯覚してしまうほど。右手でシフトノブを動かすもよし、パドルシフトを駆使してF1気分を味わうもよし。運転を楽しむ為だけに生まれたスポーツカーではなく、ちゃんとリアシートが設置された5人乗車が可能な市販車とは到底思えないですよね。 M3としては珍しく、オプションのガラスサンルーフを装着しています。日本では人気がある装備ですが、新車で契約する時にオプション選択すると、納期が一気に長くなり、半年待ちなどもザラではなく、諦める方が多かったのが実情。今現在、E46系M3の購入を考えてる方にとっては、当時は高値の花だったけど、今なら購入できる準備が整っている方でしょう。せっかく欲しかったクルマを購入するわけですから、妥協はなるべくしたくないですよね。また、インテリアの灰皿やシガーライターは使用した形跡は無く、シートやカーペットの焦げ跡などもない禁煙車。もちろんイヤなタバコ臭さもありません。ルーフライニングはヨーロッパ車にありがちな天井の垂れなども無く、キレイなコンディションをキープしたインテリアとなります。 修復歴は無く、下記の通りに記録簿も残った車両となります。最後にこちらの車両の魅力をもう一度おさらいしておきましょう。 ☆E46系M3としては、後期モデルとなります。 ☆ボディカラーは、Mモデル専用の、フェニックスイエロー。入庫の段階でポリマー加工を施してあります。 ☆オプションのガラスサンルーフを装着しています。解放感たっぷりのドライブをお楽しみください。 ☆ 平成15年11月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成16年10月 003048キロ 法定1年定期点検・Mモデル2000キロ点検(BMWサービス工場) 平成17年11月 008032キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成18年11月 012775キロ 法定2年定期点検(車検・BMWサービス工場) 平成19年11月 015597キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成20年11月 019843キロ 法定2年定期点検(車検・BMWサービス工場) 平成21年08月 022047キロ 法定1年定期点検 平成22年11月 025487キロ 法定2年定期点検(車検・BMWサービス工場) 平成25年10月 042285キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成26年11月 049280キロ 法定2年定期点検(車検・BMWサービス工場) 平成27年12月 056581キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成28年11月 058637キロ 法定2年定期点検(車検・BMWサービス工場) 平成29年11月 059678キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
5シリーズ528iA Mスポーツ・パッケージ ワンオーナー 新エンジン ブラックレザー
売約済み
BMW 5シリーズ 528iA Mスポーツ・パッケージ ワンオーナー 新エンジン ブラックレザー

BMWの5シリーズ(Id:4633310)の中古車詳細 >

46500km
埼玉県
H.24年(2012)
修復歴 : 無し
ドイツプレミアムブランドのEセグメントと言えば、メルセデスのEクラスとBMWの5シリーズが二巨頭と言えるでしょう。最近はアウディも追い付きつつある中で、BMWは「走り」を全面的に押し出して、スポーツセダンのベンチマークとなっています。ステアリングを握る時間に喜びを感じる方であれば、このセグメントのベストバイは5シリーズ。その中でもスポーティな味付けが濃い目なMスポーツ。さらにモアパワーな車両をチョイスしたくなるもの。そんなあなたにピッタリな1台が、ロッソカーズのラインナップに加わりました。もはや先代モデルとなったF10系5シリーズの、528iのMスポーツ。東京23区内ワンオーナーの車両となります。 「BMWと言えば直列6気筒エンジンでしょう!」という方もだいぶ減ってきましたね。一昔前のBMWと言えば「シルキーシックス」と言われた滑らかな回転フィールと湧き上がるパワー&トルクのエンジンで、世の車好きを魅了していたもの。BMWの直列4気筒エンジンは「安いグレードのおまけ程度」と言ったら言い過ぎかもしれませんが、まるでシンデレラのように虐げられていたエンジンでした。しかし時が経てば立場が逆転するのはシンデレラも直列4気筒エンジンも一緒。エココンシャスなヨーロッパでは、もはや市民権は直列4気筒のエンジンと言えます。確かに近年の直列4気筒エンジンは、低回転からモリモリわき出るトルクで走らせるので、ストップ&ゴーが多い日本でも扱いやすいエンジン。もはやBMWの直列6気筒エンジンは、普通のBMWでは満足できないマニアにターゲットを向けた高性能バージョンとお考えいただくのが正しいかもしれませんね。 ちなみにこちらの車両は、直列4気筒でもパワーに不満のない528i。523iとのパワーの違いは歴然で、184馬力の523iと、245馬力の528i。そのパワーの差は61馬力とかなりの差がありますね。トルクは523iが27.5キロで、528iが35.7キロと、ここでもかなりの差を見せつけています。これが同じ直列4気筒2000CCなのですから、当然ながら自動車税も一緒の金額。JC08モードでの燃費は14.2km/Lと13.6km/Lですから、パワーがある分528iは不利ですが、この加速の良さなら十分に許容範囲内と言えるでしょう。 こちらの車両はMスポーツですから、その名に恥じない走りの良さに触れておきましょう。ノーマルグレードよりも締め上げられたスポーツサスペンションに、18インチアルミホイールと、エアロ形状のバンパーやサイドステップが装着されたエクステリアが精悍で若々しい印象を与えてくれ、ブラックを基調とした精悍なアンソラジットカラーのインテリアも魅力。正確なステアリングワークを約束してくれるスポーツステアリングは、ノーマルと比較するとグリップが太くて小径で、手にしっくりと馴染むデザインで、+-でマニュアル操作が可能なパドルシフトを装備。シートは激しいドライビングの横Gでも、しっかりと身体をホールドしてくれるスポーツシートで、シートのアジャストは電動となります。また、528iでは上質なダコタ・レザーとなり、寒い日でも暖かく身体を包み込んでくれるシートヒーターをフロントシートに内蔵しています。 いくらスポーツグレードとはいえ、装備に不満があっては群雄割拠のEセグメントの中では生き残れません。その点もご心配なく。欲しい装備はほとんど揃っていると思って頂いて結構です。たとえばキーを持ち歩いていれば、ドアのロック&アンロックや、エンジンのスタート&ストップが可能な、コンフォートアクセスや、純正で装着されるHDDナビゲーションには、AM/FMチューナーとCDはもちろん、CD音源を録音できるミュージックサーバーと、フルセグの地上デジタルチューナー、スマートフォンやMP3プレーヤーの音源をクリアな音質でお楽しみ頂けるAUXジャックなどを装備。インテリアの各部には、ナイトドライブを美しく演出してくれる間接照明のアンビエントライトが内蔵されます。 先に記載したとおりに、東京23区内で使用されたワンオーナーの車両で、下記の通りに点検は1年ごとにBMWサービス工場に入庫しています。インテリアは禁煙で、灰皿やシガーライターの使用はもちろんなく、シートやカーペットへの焦げ跡・イヤなタバコ臭さもありません。 平成24年10月 000015キロ BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成25年09月 007983キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成26年09月 015243キロ 法定1年定期点検・臨時整備(リコール対応・BMWサービス工場) 平成27年09月 022574キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成28年09月 029562キロ 法定1年定期点検・臨時整備(リコール対応・BMWサービス工場) 平成29年08月 036727キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場) 平成30年09月 043063キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場)
ロッソカーズ
メルセデスベンツ
CクラスC350 ブルーエフィシェンシー アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 左ハンドル W204後期モデル
売約済み
メルセデスベンツ Cクラス C350 ブルーエフィシェンシー アバンギャルド AMGスポーツパッケージ 左ハンドル W204後期モデル

メルセデスベンツのCクラス(Id:4625370)の中古車詳細 >

10500km
東京都
H.24年(2012)
修復歴 : 無し
CクラスのコンパクトボディにV6 3500ccの組合せ。 一見無駄なように思えますが、一度乗るとこの組合せの素晴らしさがお分かり頂けるかと思います! 下から上までしっかり感じられるトルク感、NAエンジンならではのスムーズな回転フィール、 取り回しに優れたコンパクトボディ、ストレスを感じることなく車を操る喜びを与えてくれます♪ 純正オプションのブラックレザーシートに、こだわりのエレガンスグリル、 1オーナー、実走行わずか1万キロの熟成されたW204後期モデルを、 是非ビジネス、プライベートに思う存分ご愛用ください♪ 程度自信ございます、ご期待してご来店くださいませ! 正規輸入ディーラー車 1オーナー車 実走行わずか1.0万キロ! 禁煙車(芳香剤・香水の臭い無し!) ガレージ保管車両(日焼け雨染み無し!) 取説関係一式 整備記録簿 スペア電子キー 希少左ハンドル! 7G-TRONIC PLUS(7速AT) AMGスポーツパッケージ ダイナミックハンドリングパッケージ 18インチAMG5ツインスポークアルミホイール Mercedes-Benzロゴ付きブレーキキャリパー マルチファンクションスポーツステアリング パドルシフト ステンレスアクセル&ブレーキペダル 純正オプションブラックレザーシート 前席メモリー付きパワーシート 前席シートヒーター デザインフロアマットハイグレード 各種エアバッグ アテンションアシスト ABS・BAS・ESP ユーソリティパッケージ キーレスゴー パークトロニック マルチファンクションディスプレイ 電動格納式ウィンカー付ドアミラー COMANDシステム 純正HDDナビ パーキングアシストリヤビューカメラ ミュージックレジスター バイキセノンヘッドライトシステム ヘッドライトウォッシャー インテリジェントライトシステム アダプティブハイビームアシスト タイヤ空気圧警告システム 電動収納式フェンダーポール 純正オプションドアバイザー ※『第三者の眼で厳しく』をモットーに、正規ディーラーヤナセ様にて、 ご納車前に油脂類の交換を含めた法定点検整備 + 各種リコール実施の有無、 そしてサービスキャンペーンの有無を確認してご納車いたしますので、 ご安心してお楽しみくださいませ。
arj
メルセデスベンツ
EクラスE250 エレガンス レーダーセーフティパッケージ クリスタルグレーインテリア
売約済み
メルセデスベンツ Eクラス E250 エレガンス レーダーセーフティパッケージ クリスタルグレーインテリア

メルセデスベンツのEクラス(Id:4610786)の中古車詳細 >

16500km
東京都
H.25年(2013)
修復歴 : 無し
最高の実用車、熟成された安心・安全のW212後期モデル Mベンツ E250 エレガンス レーダーセーフティパッケージ 入庫しました♪ 有償カラーのカバンサイトブルーにクリスタルグレーインテリアの大変大変希少な組合せ! この組合せ、実は新車時の納期に6か月以上かかる組合せでございます・・・ これだけでも大変希少な組合せですが、更には昔ながらのスリーポインテッドスターを有する、エレガンスグリル装着車両でございます! このエレガンスグリルもまた、W212後期モデルでは滅多に見つからないグレード、大変こだわり深い前オーナー様に感謝でございます・・・ アバンギャルドとは違った、しっとりとした上品な乗り味は、Eクラスらしさを存分に感じられ、その魅力に取り憑かれることでしょう♪ エレガンスグリル装着のE250ではオプションとなる、レーダーセーフティもしっかり搭載しており、安全装備にも妥協はありません! 程度自信ございます、ご期待してご来店くださいませ♪ 正規輸入ディーラー車(ヤナセ様物) 1オーナー 屋内保管車(各メッキモールくすみ無し) 禁煙車(芳香剤、香水の香り無し) 取説関係一式 新車時からの整備記録簿 スペアキー 希少色 カバンサイトブルー 色番号890 希少 クリスタルグレーインテリア 前席メモリー付きパワーシート 前席シートヒーター 後席シートヒーター 7G-TRONIC(7速AT) アテンションアシスト LEDインテリジェントライトシステム アダプティブハイビームアシストプラス レーダーセーフティーPKG PRE-SAFE(歩行者検知機能付) ディストロニックプラス BASプラス(飛び出し検知機能付き) リアCPA(被害軽減ブレーキ付き後方衝突警告システム) アクティブブラインドスポットアシスト アクティブレーンキーピングアシスト キーレスゴー COMANDシステム フロアマット パークトロニック リアシートトランクスルー機能 純正オプション360度カメラシステム アンビエントライト ※『第三者の眼で厳しく』をモットーに、正規ディーラーヤナセ様にて、 ご納車前に油脂類の交換を含めた法定点検整備 + 各種リコール実施の有無、 そしてサービスキャンペーンの有無を確認してご納車いたしますので、 ご安心してお楽しみくださいませ。
arj
トヨタ
プリウスS 純正ナビテレビ
売約済み
トヨタ プリウス S 純正ナビテレビ

トヨタのプリウス(Id:4606130)の中古車詳細 >

25700km
東京都
H.26年(2014)
修復歴 : 無し
平成26年 プリウス S COLOR:ホワイトパールクリスタルシャイン 後期型 フル装備 純正SDナビテレビ バックカメラ 黒革調シートカバー DVD再生CD録音可能 フォグランプ シャークアンテナ Buluetooth キセノンライト 純正アルミ ABS スマートキー エアバック ビルトインETC フイルムドアバイザー 記録簿 保証書 プリウスは、「世界最高の環境性能」と「走りの気持ちよさ」の両立をめざした“ハイブリッド・シナジー・ドライブ”を進化・熟成させることで、これから誕生するエコロジーカーのコア技術となる、かつてないハイブリッド性能を実現。 人の感覚を起点にしたインテリア。プリウスは、目で確認するディスプレイゾーンと、手で操作するコマンドゾーンを明快に分離。ドライバーの視認性と操作性を、いちだんと向上させています。 ラゲージスペース 446Lを実現 マイナーチェンジでは、内外装を変更し、個性や先進性を強調するとともに、質感の向上を実現した。また、吸音材の追加などにより静粛性を高めたほか、ボディ剛性を強化し、乗り心地と操縦性・走行安定性を向上させた 内装では、シフトノブ周りやステアリングスイッチベースを高輝度シルバー塗装とするなど、質感を向上させ、シートカラーにブルー&ブラック、ブラウン&ブラックのツートーンカラーをメーカーオプションで設定している。また、コンソールボックスのカップホルダーをオープン収納型とし、利便性を向上させている。 グレード S ・15インチアルミ(ホイールキャップ付) ・ディスチャージヘッドランプ ・UVカットグリーンガラス ・撥水機能付フロントドアガラス ・ウレタンステアリングホイール ・運転席スタートシステム ・ファブリック(スエード調) ・イルミネーテッドエントリーシステム ・大型コンソールボックス ハイブリッド・シナジー・ドライブ メリット ・低燃費 10.15モード走行燃費 35.5km ・低排出ガス平成17年基準排出ガス75%低減レベル ・走行性能 2.4L車並のパワー ・静粛性 EVドライブモード走行時は、エンジンの音や振動を感じない未来感のある走りが楽しめる。 ドライブモード ・通常走行モード 低燃費とパワーバランスの走り ・エコドライブモード エコ運転を実現 ・EVドライブモード モーターのみで静かな走行 ・パワーモード 俊敏な走り エレクトロシフトマチック シフト操作を電子信号で送信できるシフト・バイ・ワイヤ技術採用で、もっとも操作しやすい位置に設定。チェンジ後、シフトレバーは自動的にホームポジションに戻るので、次の操作が素早く行えます。 空気抵抗係数 cd値0.25を実現 安全装備として運転席・助手席SRSエアバッグ、SRSサイドエアバッグ、SRSカーテンシールドエアバック、アクティブヘッドレスト、ABS、ブレーキアシスト、トラクションコントロール、衝突安全ボディー、S-VSC/ステアリング協調車両安定性制御システム、TRC、緊急ブレーキシグナル、ヒルスタートアシストコントロール等を装備 エンジンは水冷直列4気筒DOHC+モーター 最高出力 73kW(99ps)/5200rpm 最大トルク 142N・m(14.5kg・m)/4000rpm タンク容量 45リットル 燃料消費率 35.5km/リットル 使用燃料 無鉛レギュラーガソリン 最小回転半径 5.2m 平成26年 プリウス S COLOR:ホワイトパールクリスタルシャイン グー鑑定評価. このお車は第三者機関(JAAA)が鑑定を行い、その結果を鑑定証として発行しております 車体(車両外装)5 ★★★★★ 内装(内装状態)5★★★★★
有限会社 アリーナ
BMW
5シリーズアクティブハイブリッド5 LCIモデル ワンオーナー サンルーフ Dアシスト
売約済み
BMW 5シリーズ アクティブハイブリッド5 LCIモデル ワンオーナー サンルーフ Dアシスト

BMWの5シリーズ(Id:4599835)の中古車詳細 >

32400km
埼玉県
H.27年(2015)
修復歴 : 無し
近年ではもはや、Eセグメントでも室内空間を最大限に確保できるFFレイアウトが多くなりましたが、やはりEセグメントに必要不可欠な上質なドライブフィールは、操舵と駆動が別となったFRレイアウトに分があると言えるでしょう。メルセデスベンツEのクラスと共に、EセグメントFRサルーンの両巨頭と言える5シリーズは、BMWのスローガンと言える「駆け抜ける歓び」の点ではメルセデスを一歩リードしています。 今回、ロッソカーズのラインナップに新たに加わった5シリーズは、先代モデルとなったF10系。先代モデルとは言え、現行モデルのG30系5シリーズが見事なまでにキープコンセプトな事もあり、いまだに古さを微塵も感じさせないスタイリングも魅力ですね。古さを感じさせない要因のひとつとしては、LCIモデルと呼ばれる後期モデルの点が大きいかもしれませんね。ヘッドライトやテールライトがリデザインされ、見た目もスタイリッシュ。BMWらしいダイナミックさと知性を兼ね備えたデザインは、いまだに魅力を感じますね。 さらにこちらの車両は、BMWの伝家の宝刀と言える、直列6気筒エンジンでも、ターボ&モーターで武装した、アクティブハイブリッド5となります。発売当初は「ハイブリッドのくせに燃費が・・・」なんて言われていましたが、BMWはハナっから燃費重視で作ったとも思えないアクティブハイブリッド。ではなぜ?という疑問は、乗ってDレンジに入れてアクセルを踏み込めば、一瞬で分かります。直列6気筒3000CCターボエンジンは、もともと535iと同じ306馬力のパワーですが、最高出力54馬力のモーターと合わせて、システム合計で340馬力のパワーとなり、BMWが提唱する「駆け抜ける歓び」をダイレクトに体感できる1台。つまり、走りを追究しつつCO2の削減を目指した車両。実際に、JC08燃費モードを確認すると、リッターあたりの燃費は535iが13.0km/lで、アクティブハイブリッド5は13.6km/lと、あまり差が無い現実。しかし、加速に関してはアクティブハイブリッド5の方が大幅に良く、ガソリンエンジン信者が多いBMWファンも納得してしまうダイナミックな走りをお楽しみ頂けます。 こちらの車両は、BMWの走りの良さにさらに磨きをかけた、Mスポーツ・パッケージ装着車となります。BMWファンはステアリングを握ってる時間が至福の時間という事もあり、近年のBMWでは外す事の出来ない人気グレードと言えますね。スタイリッシュなエアロ形状のバンパーや、グッと低い姿勢のスポーツサスペンション&大径の19インチアルミホイールのルックスに、ステアリングやシートも、サルーンとは思えない程にスポーティ。また、こちらの車両は、爽やかで清潔感のある、アルピンホワイト3のボディカラー。一昔前のドイツ車と言うとシルバーやガンメタ系が主流でしたが、近年では「白のMスポ」がBMWの新定番となりつつありますね。ボディは入庫してから、徹底的に磨き上げ、ガラスコーティングを施工してあります。また、ルームクリーニングも行っておりますので、非常にキレイなコンディションとなります。 ドイツ本国では2009年に発表され、日本では2010年にデビューしたF10系5シリーズですが、デビューから進化をしているのは、エンジンやミッションなどだけではなく、安全設計もアップデートされています。道路の車線をモニタリングして、ステアリングがふらついてしまった場合に警告を出したり、前車に近づきすぎるとドライバーに注意を促したり、衝突の危険性があると自動ブレーキが作動する衝突被害軽減ブレーキなど、積極的に車側が危険を回避してくれたり、高速道路などで前車との車間距離を常に一定にキープして加減速やストップなどを行ってくれる、ドライビングアシスト等を装備しています。また、いわゆる「つながる車」と言えるBMWコネクテッドが標準装備となり、万が一の事故や体調不良などでもSOSコールを利用することが可能。 インテリアの装備についても触れておきましょう。純正で装着されるナビゲーションは、情報量が多く、処理速度も速いHDDナビで、地上デジタル放送をお楽しみ頂けるフルセグ地デジチューナーを装備。オーディオはAM/FMラジオチューナーの他にCDプレーヤーと、CD音源を録音できるミュージックサーバー、スマートフォンやMP3プレーヤーの音源をクリアな音質でお楽しみ頂けるAUXジャックと、USBを装備しています。また、Bluetoothでスマートフォンなどの音楽をお聴きいただく事も可能。バックカメラにはステアリングガイドが映し出され、障害物センサーのPDCはフロント&リアバンパーに装備されます。インテリア・トリムパネルは、ブラックを基調とした渋い色調のファインライン・アンソラジット・ウッドパネル。天然木材を加工した、美しい鏡面仕上げとなります。また、インテリアの各部に内蔵された、間接照明のアンビエントライトは、BMW伝統のアンバーの他に、ホワイトをチョイスすることも可能で、ナイトドライブを演出してくれます。また、後席におのりになる大切なゲストの方も快適な、リアエアコンや、ガラスに装着されたローラーブラインドなど、おもてなしの面も充実。 こちらの車両は、修復歴は無く、記録簿もしっかりと完備した、ワンオーナーの禁煙車となります。こちらの車両の魅力も、もう一度おさらいしておきましょう。 ★F10系の中でも、スタイリッシュなルックスのLCIモデルとなります。 ★BMWファンならやっぱり選びたい、Mスポーツ・パッケージ装着車となります。 ★BMW伝統と言える、直列6気筒3000CCターボエンジンに、モーター駆動をプラスした、アクティブハイブリッド5。 ★ヘッドライトは明るく、高照度なLEDヘッドライト。 ★ちょっとした換気に便利で、インテリアを明るくしてくれる、ガラスサンルーフを装備。 ★シートはブラックのレザーで、フロントシートには寒い日でも暖かく身体を包み込んでくれる、シートヒーターを備えます。 ★トランクリッドは、キーを持ち歩いていれば、バンパー下で足を動かせばリッドが開く、スマートオープナーを装備。 ★車線逸脱警告・前車接近警告・衝突被害軽減ブレーキなどを装備した、ドライビングアシスト。 ★前車との車間距離を一定に保ち、前の車が止まればこちらの車も自動で止まるなど、渋滞の高速道路でも使用可能な、アクティブクルーズコントロールを装備。 ★ワンオーナーで、点検記録簿はすべてBMW正規ディーラー。ワンオーナーの禁煙車となります。 平成27年04月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成28年05月 011157キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成29年05月 020396キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成30年11月 028917キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成31年04月 031155キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
M5左ハンドル LCIモデル クラッチ交換済み フルレザーインテリア バックカメラ
売約済み
BMW M5 左ハンドル LCIモデル クラッチ交換済み フルレザーインテリア バックカメラ

BMWのM5(Id:4595954)の中古車詳細 >

41000km
埼玉県
H.19年(2007)
修復歴 : 無し
日常の中には、こっそり隠れて非日常が潜んでいるもの。どこからどう見ても、普通のサルーンなのに、そのボンネットの下にはF1マシンさながらのV型10気筒エンジンが隠されているのですから。 ロッソカーズのラインナップに仲間入りした車両は、クルマ好きなら上記の文章ですぐにお分かりでしょう。そう、M5です。長いM5の歴史の中で、最後のNAエンジンを搭載したE60系のM5で、機械的な信頼性が大幅に向上したLCIモデルとなります。 V型10気筒5000CCという、ちょっと普通ではないエンジンは、500馬力というパワーを出し、クラッチペダルのないマニュアル車と思って頂ければ分かりやすい、2ペダルのSMGミッションで、ダイレクト感のある駆動系が魅力。パワーを余すことなく地面に伝えます。その性能は、新車時のメーカーアナウンスで、4.7秒で時速100キロまで到達するわけですから、その高性能ぶりはお分かりいだだけるでしょう。ドライブモードを選んでいただければ、普通のAT車のように走らせることができますが、M5を選ばれるほどの方であれば、積極的にステアリングに装着されているパドルシフトを駆使したくなってしまうでしょう。M5を購入するにあたって、不安要素はSMG3のクラッチの摩耗状況でしょう。こちらの車両は37000キロの段階で、約40万円で正規ディーラーのサービス工場にて交換してあります。 スポーツサルーンのベンチマークとなる5シリーズの中でも、M5は別格。他の5シリーズでは味わえないラグジュアリーな装備も魅力。M5では通常の5シリーズとは異なる、上質な触り心地と柔らかさのエクステンドレザー・メリノ・シートが装着されます。さらにこちらの車両は、インスツルメントパネルやドアライニング、センターコンソールまでレザーが貼られる、パーフォレーテッド・フルレザー・メリノというフルレザーインテリアがオプション選択されています。ブラックを基調とした精悍なアンソラジットカラーのインテリアに、クールなヘアライン仕上げのアルミニウム製の、ブラッシュド・シャドー・アルミ・インテリアトリムパネルが実にスポーティなコンビネーションですね。純正で装着されるHDDナビのモニターには、AVインターフェイスを利用したバックカメラを映し出してくれます。ステアリングに連動してガイドラインが表示されますし、音とグラフィックで障害物を感知してドライバーに知らせてくれる、PDC(パーク・ディスタンス・コントロール)を装備していますから、車庫入れもスマートに行えますね。 M5に限らずBMWを選ばれる方は、当然ながらステアリングを握ってる時間が最上の時間。どうしても距離が多めになってしまう傾向にあるなかで、4万キロ少々というマイレッジは、かなり少ない部類に入るでしょう。修復歴は無く、下記の通りにしっかりと記録簿が残った車両となります。ローダウンされたサスペンションに、WORKグノーシスGS4。深いステップリムが印象的な1インチアップの20インチのアルミホイールが装着されます。また、グリルがボディと同じくブラックなのも、精悍でいいですね。 最後にステアリングポジションについて、少しお付き合い頂ければと思います。近年は輸入車でも右ハンドルが当たり前となっています。昔ほど輸入車が特別な物ではなく、誰でも気軽に「輸入車のある生活」を楽しめるというのは大いに歓迎すべきところでしょう。最近はホワイトボディの段階で右ハンドル用と左ハンドル用で完全に別設計となっているので、左ハンドルの車両を無理やり右ハンドルにしたような、お粗末な輸入車はありません。それに日本の交通インフラを考慮すれば右ハンドルであるのが正解。頭の硬いドイツ人が作ったドイツ車ですから、当然の結果と言えますね。 しかしせっかく輸入車に乗るのであれば、左ハンドルという選択も決して間違ったものではありません。国産車を買うのであれば、絶対に選ぶことが出来ないハンドル位置。いくら身近になったとは言え、やはり輸入車は憧れのひとつ。「輸入車に乗る」というステイタスを味わうのなら、さらにもう一段上の「左ハンドルの輸入車に乗る」というステイタスを手に入れてみてはいかがでしょうか 平成19年07月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成21年08月 007089キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成22年06月 011131キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成23年07月 017710キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成24年07月 021002キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場) 平成25年06月 023674キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成26年06月 026193キロ 法定2年定期点検(3回目車検・BMWサービス工場) 平成30年12月 037054キロ 分解整備記録(クラッチ交換・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
ホンダ
オデッセイアブソルート カロHDDナビ地デジETCローダウンサス社外19AW無限エアロ
売約済み
ホンダ オデッセイ アブソルート カロHDDナビ地デジETCローダウンサス社外19AW無限エアロ

ホンダのオデッセイ(Id:4592478)の中古車詳細 >

95300km
千葉県
H.16年(2004)
修復歴 : 無し
高画質HD動画はこちら(YouTube)↓
https://youtu.be/laAmppcnqqk

詳細画像はこちら(YouTube)↓
https://youtu.be/7cjhYD1ut1M

★出ました!ミニバンの帝王!ホンダRB1型オデッセイ!平成16年12月登録!前期モデル!
★2.4アブソルート/2WD!3列シート7人乗り!5速オートマ車!プレミアムホワイトP!
★K24A型2400cc/i-VTECエンジン搭載の200馬力!気になる燃費は11,0km/Lです!
★車検2年整備付き!実走行95,300km!取説記録簿17枚完備!タイミングチェーン車!
★修復歴無し!第三者機関(AIS品質評価システム)発行の鑑定書付きですの安心です!
★純正OP無限製フロントエアロバンパー!サイドステップ!リアアンダースポイラー!
★純正LEDハイマウントストップランプ付リアスポイラー!無限製グリルエンブレム!
★純正HIDプロジェクターヘッドライト!社外HIDキット付き純正クリアフォグランプ!
★ボディ同色電動格納ドアミラー!メッキアウタードアハンドル!純正エンブレム各種!
★純正ハーフシェイドフロントガラス!UVカットガラス!リア5面プライバシーガラス!
★リアワイパー!純正モデューロ製スポーツサスペンションキット!4輪ディスクブレーキ!
★レアマイスター製Dフェイス19インチメッキアルミ(7,5J+48)!タイヤは235/35R19!
★カロッツェリア製地デジ付きHDDサイバーナビ/AVIC-ZH0007!純正6スピーカー!
★ナビ+ラジオ+Mサーバー+CD+DVDビデオ+地デジフルセグ+Bluetoothオーディオ!
★パナソニック製9インチ後席モニター/TR-M90WS5!アンテナ分離型ETC/CY-ET900!
★Wエアバック!EBD付ABS!VSA(TRC)!クルーズコントロール!純正フロアマット(黒)!
★パワーユーティリティーPKG(運転席パワーシート!スマートカードキーシステム!)!
★スペアキー(キーレス)1本!イモビラーザー!ブラック革コンビシート!アームレスト!
★純正革巻ステアリング!ステアリングスイッチ!アルミスポーツペダル&フットレスト!
★レッド照明自発光メーター!液晶トリップメーター(外気温/平均燃費/瞬間燃費表示)!
★黒木目調パネル!格納機能付センターテーブル!バニティミラー!サングラスホルダー!
★車名入アルミスカッフプレート!助手席シートバックポケット!パワーソケット!
★3列シート!ウォークスルー!ドリンクホルダー!各ドアポケット!荷室アンダーBOX!
★車速連動間欠フロントワイパー!バニティミラー!サングラスホルダー!ルームランプ!
★2列目センターアーム レスト!3列目分割可倒式シート!サイドポケット!カップホルダー!
★ISO FIX対応チャイルドシート固定専用バー(2列目)!テザーアンカー(2列目左右席)!
★灰皿!サンバイザー!カード&コインホルダー!ラゲージルームランプ!グローブボックス!
★インパネボックス!リアデフォッガー!スペアタイヤ/パンダジャッキ/車載工具完備!
★すべての機関整備済みで納車になりますのでご安心下さい!もちろん保証付き!
★格安プライスにてドレスUPパーツや最新ナビ&オーディオ等のお取付可能です!
★北海道から沖縄まで全国どこでもお納車致します!格安にてお見積もり致します!
★お気軽にお問い合わせ下さい!全国からのお問い合わせをお待ちしております!
★当社にてお車をご購入頂きますと、お乗りの間ず~とオイル交換無料です!


☆☆まだまだ他にも在庫がたくさんございます☆☆
☆☆☆☆お問い合わせお待ちしております☆☆☆☆

☆☆ホンダRB1型オデッセイの詳細は!?☆☆
日本のミニバンブームの先駆車ホンダオデッセイ。3代目は低全高で乗用車同様の優れた走行性能と洗練されたスタイリング、快適でゆとりある居住空間で「ミニバン・イノベーション」をコンセプトに、立体駐車場にも入庫を可能にしながらも、3列7人乗車と十分な積載能力を持ち合わせる。エンジンは、2.4L DOHC直列4気筒i-VTEC。レギュラーガソリン対応は160馬力、プレミアムガソリン仕様は高圧縮比で200/190馬力を発生する。インパネに配したトランスミッションは、CVT(無段変速機)+7スピードモードか、5速オートマティック+Sマチックの2タイプ。室内は2-3-2のシート配列のみとなる。2列目はフォールダウンシートを採用し、3列目シートへの乗り降りとフラットなラゲッジスペースを考慮。3列目は床下格納シートとし、一部グレードは電動化とする。グレードは上から、「L」、「M」、「S」タイプ。それにデザインや走りの質感を高めた高出力エンジン搭載「アブソルート」をラインアップする。今回ブルー照明の立体自発光メーターと専用内装色を新設定し、VSA(ABS+TCS+横すべり抑制)、アルミ製ペダルパッド、フォグライト、スモークタイプ・リアコンビネーションランプ、17インチアルミなど専用装備をもつ。また、IHCC <インテリジェント・ハイウェイ・クルーズコントロール>と呼ばれる、高速道路などでの定速走行を制御するクルーズコントロールに、雨や霧などの日にも効果を発揮するミリ波レーダーにより、車速/車間制御機能を、追突軽減ブレーキ(CMS)、E-プリテンショナーとセットでメーカーオプションで用意する。
株式会社 カーショップライズ 市原店
トヨタ
クラウンロイヤルサルーン2.5ナビパッケージ純正HDDマルチ地デジTEIN車高調20インチAW
売約済み
トヨタ クラウン ロイヤルサルーン2.5ナビパッケージ純正HDDマルチ地デジTEIN車高調20インチAW

トヨタのクラウン(Id:4590438)の中古車詳細 >

186400km
千葉県
H.20年(2008)
修復歴 : 無し
高画質HD動画はこちら(YouTube)↓
https://youtu.be/-Vur522V0ys

詳細画像はこちら(YouTube)↓
https://youtu.be/zA-P5sYeNhg

★出ました!VIPセダン定番!トヨタGRS200系クラウン!平成20年9月登録!前期型!
★2.5ロイヤルサルーン/ナビPKG!6速シーケンシャルAT車!シルバーメタリック!
★4GR-FSE/V型6気筒DOHCエンジン搭載の215馬力!気になる燃費は12.0km/L!
★お得!車検2年整備付き!実走行186,400km!タイミングチェーン車!取説完備です!
★修復歴無し!第三者機関(AIS発行)鑑定書付車両です!安心してお乗り頂けます!
★純正HIDプロジェクターヘッドライト(8,000Kバーナー)!インテリジェントAFS!
★社外HIDキット付きクリアフォグランプ!純正LEDテールランプ!ルーフアンテナ!
★純正バックフォグランプ!社外LEDポジション&ナンバー球!バックランプLED球!
★純正LEDウインカー&ウェルカムランプ付きオート電動格納式機能付ドアミラー!
★純正LEDハイマウントストップランプ!UVカットガラス!プライバシーガラス!
★ハーフシェイドフロントガラス!フロントワイパーデアイサー!純正ドアバイザー!
★トランクイージークロージャー!電子式トランクオープナー!純正エンブレム各種!
★4輪ディスクブレーキ!TEIN製フレックスZ/フルタップ式車高調(専用レンチ付)!
★WORK製ヴァリアンツァVRF/20インチアルミ!フロント8.5J+44/リア9.5J+50!
★タイヤサイズはF=235/30R20,R=255/30R20!社外メッキドアハンドルカバー!
★純正G-BOOK対応HDDマルチ!ナビ+CD+MD+DVD+ラジオ+フルセグ地デジTV!
★5,1ch対応スーパーライブサウンドシステム!10スピーカー!バックガイドモニター!
★8エアバック(運転席/助手席/ニー/サイド/カーテン)!ABS!VDIM(VSC+TRC)!
★クルーズコントロール!ステアリングスイッチ!純正ビルトインETC!スマートキー!
★プッシュ式エンジンスターター!純正イモビライザー!純正セキュリティアラーム!
★グレーファブリックシート!パワーシート(運転席/助手席)!オートパワーウインドー!
★パワーステアリング!集中ドアロック!純正ウッド調パネル!アルミスカッフプレート!
★プラズマクラスター付フルオートエアコン(前席)!エアコンフィルター(抗菌仕様)!
★純正ウッドコンビステアリング(電動チルト機能)!純正ウッドコンビシフトノブ!
★オプティトロンメーター!アームレストコンソール!フットライト!カーテシライト!
★インパネBOX!グローブBOX!コイン&カードホルダー!ルーム&マップラップ!
★サンバイザー/両席照明付バニティーミラー!純正メッキインナードアハンドル!
★フロントドアポケット!シートバックポケット!後席灰皿!リアセンターアームレスト!
★リアドアポケット!ISO-FIXチャイルドシート固定フック!リアデフォッガー!
★トランク収納BOX!純正スペアタイヤ!パンダジャッキ/車載工具完備です!
★すべての機関整備済みで納車になりますのでご安心下さい!もちろん保証付き!
★北海道から沖縄まで全国どこでもお納車致します!格安にてお見積もり致します!
★当社にてお車をご購入頂きますと、お乗りの間ず~とオイル交換無料です(店頭にて)!

☆☆まだまだ他にも在庫がたくさんございます☆☆
☆☆☆☆お問い合わせお待ちしております☆☆☆☆

☆☆トヨタ!200系クラウンの詳細は!?☆☆
13代目となるクラウン(CROWN)には、豪華な「ロイヤル」シリーズ、走りの「アスリート」シリーズ、環境対応モデル「クラウンハイブリッド」が用意される。今回、特別仕様車「2.5アスリート アニバーサリーエディション ムーンルーフパッケージ(Anniversary Edition Moonroof package)」「2.5アスリート i-Four アニバーサリーエディション ムーンルーフパッケージ (Anniversary Edition Moonroof package)」を設定。ベースモデルの「2.5アスリート」「2.5アスリート i-Fou」は、V6 2.5L エンジン(4GR-FSE:レギュラーガソリン仕様)と、駆動力統合制御システム(DRAMS)を備えたスーパーインテリジェント6速Super ECTを組み合わせる。専用加飾を施したフロントグリルやヘッドランプエクステンションなどをはじめ、本革シート(前席ベンチレーション機能、前席ヒーター付)、電動式リヤサンシェードなどを採用し、高級感を一層高めた魅力的な仕様としている。さらに、シリーズ毎に異なる彩色を施したスマートキー、スカッフプレートやオリジナル本革車検証入れを装備。マイコン制御チルト&スライド電動ムーンルーフ(挟み込み防止機能+エンジンOFF後作動機能+ドアキー連動機能+天井サイドイルミネーション付)を特別装備した。ボディカラーはブラックとホワイトパールクリスタルシャイン(オプションカラー)の2色を用意。
株式会社 カーショップライズ 市原店
スズキ
ワゴンRFX純正CDプレイヤー4スピーカーキーレス社外バイザー社外ダウンサス
売約済み
スズキ ワゴンR FX純正CDプレイヤー4スピーカーキーレス社外バイザー社外ダウンサス

スズキのワゴンR(Id:4576139)の中古車詳細 >

53950km
千葉県
H.15年(2003)
修復歴 : 無し
高画質HD動画はこちら(YouTube)↓
https://youtu.be/zCH2DgIB0Fw

詳細画像はこちら(YouTube)↓
https://youtu.be/8QK0fjOvg6c

★出ました!軽自動車の定番!スズキMH21S型ワゴンR!平成15年11月登録!前期型!
★660FX/2WD/5ドア!O/D付4速コラムオートマ車!シルキーシルバーメタリック!
★660ccK6A型直列3気筒DOHCエンジン搭載!54馬力!気になる燃費は20.0km/L!
★車検2年整備付き!実走行53,950km!取説&新車時手帳/整備記録簿6枚完備です!
★タイミングチェーン車!修復歴無し!ボンネット/フェンダーの脱着歴も有りません!
★JAAA日本自動車鑑定協会発行の鑑定書付きですので安心してご購入頂けます!
★H22年度燃費基準+5%達成車!H17年排出ガス基準50%低減/三ツ星低排出ガス車!
★クリスタルヘッドライト!ハイマウントストップランプ!社外メッキナンバーステー!
★ボディー同色電動格納式ドアミラー!同色アウタードアハンドル!純正リアワイパー!
★UVカットガラス!リア5面プライバシーガラス!ロッド式ラジオルーフアンテナ(右)!
★社外エアロワイドドアバイザー!フロント/ディスクブレーキ!リア/ドラムブレーキ!
★純正13インチスチールホイール!純正ホイールキャップ!タイヤ155/65R13!山有り!
★社外ローダウンスプリング/ショックはノーマル純正です!純正エンブレム各種!
★フロント/ベンチシート!リア/分割可倒スライド機能&リクライニング機能付き!
★純正CDプレーヤー(AM/FMラジオチューナー内蔵)!4スピーカー!カードホルダー!
★デュアルエアバック!ABS!キーレス!パワステ!パワーウインドー!集中ドアロック!
★ウレタンステアリング!社外ステアリングカバー(コンビ調)!マニュアルエアコン!
★タコメーター付きメーターパネル!オーバードライブ付き4速コラムオートマ車!
★フロントベンチシート!フロントアームレスト!メタル調パネル!純正フロアマット!
★足踏み式パーキングブレーキ!パワーソケット!ドリンクホルダー(前席&後席用)!
★インパネボックス!グローブボックス!助手席アンダーボックス/取り外し可能です!
★ドアポケット!助手席シートバックポケット!買い物フック!サングラスホルダー!
★純正サンバイザー!ルームランプ!ラゲージルームランプ!分割可倒式リアシート!
★リアセンターアームレスト!リアデフォッガー!ラゲージルームサイドボックス!
★サングラスホルダー!スペアタイヤ/パンダジャッキ/車載工具ももちろん完備です!
★すべての機関整備済みで納車になりますのでご安心下さい!もちろん保証付き!
★格安にてドレスアップパーツや最新地デジTV付きHDDナビ等お取付け可能です!
★北海道から沖縄まで全国どこでもお納車致します!格安にてお見積もり致します!
★お気軽にお問い合わせ下さい!全国からのお問い合わせをお待ちしております!
★当社にてお車をご購入頂きますと、お乗りの間ず~とオイル交換無料です!

☆☆まだまだ他にも在庫がたくさんございます☆☆
☆☆☆☆お問い合わせお待ちしております☆☆☆☆

☆☆スズキMH21S型ワゴンRの詳細は!?☆☆
スズキワゴンRは、1993年9月に特徴的な高めの車体高に角型の外観デザインとし、大人4人がゆったり乗れて荷物も積める室内空間を確保した、全く新しいジャンルとして発売された軽自動車を代表するモデル。660ccエンジンは直列3気筒DOHC VVT(54馬力)とインタークーラーターボが2種、Mターボ(60馬力)とSターボ(64馬力)。オーディオや空調への視線を遮らない、新形状のコラムシフトレバーを採用した4速ATとターボ無し車には5速マニュアルも設定。ワゴンRはターボ搭載の「FS」と「FT」、ターボ無しVVT搭載「FX」と「FA」の4タイプ。スポーティシリーズのワゴンR RRには直噴ターボ「RR-DI」とSターボ「RR」の2タイプ。RRシリーズは、専用のヘッドランプ、フロントグリル、フロント&リヤバンパー、ワイドタイヤ等を装備し、上級スポーツ感を高める。RR-DIは、軽自動車のターボエンジンとして初めて、「直噴(DI)」方式を採用。NA車全車も含めて最高基準「超‐低排出ガス」車認定を取得。
株式会社 カーショップライズ 市原店
スズキ
ワゴンRFX リミテッド 社外ナビTEIN製車高調社外17AW
売約済み
スズキ ワゴンR FX リミテッド 社外ナビTEIN製車高調社外17AW

スズキのワゴンR(Id:4568679)の中古車詳細 >

70798km
千葉県
H.24年(2012)
修復歴 : 無し
高画質HD動画はこちら(YouTube)↓
https://youtu.be/MjQ1opE-Ehc

詳細画像はこちら(YouTube)↓
https://youtu.be/nMgS7lfGlus


★出ました!軽自動車の定番!スズキMH24S型ワゴンR!平成24年11月登録!特別仕様車!
★FXリミテッド/2WD/5ドア!インパネCVTオートマ車!ホワイトパールマイカ(Z7T)!
★660ccK6A型直列3気筒DOHCエンジン!54馬力!気になる燃費は10モード25km/Lです!
★お得です車検整備付!走行70,798km!取説&保証書有り!安心のタイミングチェーン車!
★第三者機関、車両検査専門会社AISによる車両品質評価書付で安心してご購入いただけます。
★平成27年度燃費基準達成車!平成17年排出ガス基準75%低減/四ツ星低排出ガス車!
★純正フルエアロ!フロントリップスポイラー!サイドステップ!リアアンダースポイラー!
★専用純正メッキフロントグリル!クリスタルヘッドライト!ロービーム/オートレべリング機能!
★アイドリングストップ!LEDウインカー付き電動格納式リモートドアミラー!純正ドアバイザー!
★ハイマウントストップランプ!ルーフラジオアンテナ!リアワイパー!純正エンブレム!
★UVカットガラス!プライバシーガラス!純正メッキエンブレム各種!
★社外17インチアルミホイル!TEIN製車高調でローダウン施工!
★フロント/ディスクブレーキ!リア/ドラムブレーキ!
★クラリオン製SDメモリーナビ/NX712型!専用6スピーカー!フルセグ地デジ内蔵!
★ラジオ+CD+MD+DVDビデオ+ミュージックサーバー!bluetooth対応!
★Wエアバック!ABS!スマートキー2個!プッシュ式エンジンスターター/メッキリング!
★イモビライザー!セキュリティーアラーム!キーナンバータグ有り!パワーステアリング!
★パワーウインドー!集中ドアロック!オートライト機能!間欠式フロントワイパー!
★フルオートエアコン!エアコンフィルター!タコメーター付きオプティトロンメーター!
★チルト機能付き革巻きステアリング/ブルーステッチ!足踏み式パーキングブレーキ!
★インパネCVTオートマ!フロント4ベンチシート!専用ラックススエード調シート表皮!
★運転席シートヒーター!運転席シートリフター!パワーソケット!メッキドアハンドル!
★専用ブラック内装/インパネ/ドアトリム/ドアトリムクロス/ドアアームレスト!
★アームレストコンソールボックス!インパネアッパーボックス!グローブボックス!
★ドリンクホルダー!カードホルダー!助手席アンダーボックス/取り外し可能です!
★ドアポケット!助手席シートバックポケット!買い物フック!サングラスホルダー!
★サンバイザー!両席バニティーミラー!ルーム&マップランプ!ラゲッジルームランプ!
★分割可倒スライド式リアシート!リアデフォッガー!ラゲッジアンダーボックス!
★ラゲッジフロアボード!パンク修理キット/パンタジャッキ/車載工具も完備です!
★すべての機関整備済みで納車になりますのでご安心下さい!もちろん無料保証付き!
★保証は1年間/走行距離無制限保証致します!全国24時間対応ロードサービス付き!
★格安プライスにてドレスアップパーツや地デジTVチューナー等お取付け致します!
★北海道から沖縄まで全国どこでもお納車致します!格安にてお見積もり致します!
★お気軽にお問い合わせ下さい!全国からのお問い合わせをお待ちしております!
★当社にてお車をご購入頂きますと、お乗りの間ず~とオイル交換無料です!

☆☆まだまだ他にも在庫がたくさんございます☆☆
☆☆☆☆お問い合わせお待ちしております☆☆☆☆

☆☆スズキMH24S型ワゴンRの詳細は!?☆☆
スズキ最量販軽自動車「ワゴンR」。親しみやすさを持ったレギュラーモデルと、個性を主張する「ワゴンRスティングレー」2種類のスタイリッシュなデザインを採用。660ccの自然吸気直列3気筒DOHC VVTエンジン、スティングレーにはDOHCターボエンジンも搭載される。「ワゴンR」には、ベーシックな「FX」、専用フロントメッキグリル、本革巻きステアリングなど内外装の装備を充実させた「FXリミテッド」、アイドリングストップシステム採用車「FX アイドリングストップ」をラインアップ。「ワゴンRスティングレー」には、「X」と、ターボ搭載「T」の2グレードをラインアップ。両グレードで、フルオートエアコン、キーレスプッシュスタートシステム、スモークガラス、4輪ABS「EBD・ブレーキアシスト付」などを標準で備える。今回、「ワゴンR FXリミテッド」と「ワゴンRスティングレー X」にアイドリングストップシステム搭載車を追加。坂道等でアイドリングストップシステムが作動した時に後退を抑制するヒルホールドコントロール機能を採用。バックドアには「IDLING STOP」エンブレムを貼付。さらに特別仕様車「ワゴンR リミテッドII」と「ワゴンRスティングレー リミテッドII」を設定。「ワゴンR リミテッドII」は、「ワゴンR FXリミテッド」をベースに、ディスチャージヘッドランプ(ロービーム、オートレベリング機構付)、ブラックメッキフロントグリル、ブラックメッキヘッドランプを採用し、引き締まった印象のブラック内装など上質なインテリアとしながら、機能と装備を充実させ使い勝手を高めた。「ワゴンRスティングレー リミテッドII」は、「ワゴンRスティングレー X」をベースに、ブラックメッキフロントグリル(スケルトンタイプ)、ブラックメッキヘッドランプを採用。また、専用シート表皮「ラックススエード」、ブルーイルミネーション(インパネ、フロントドアトリム、フロントスピーカー)を採用し、洗練された外観や上質な内装に磨きをかけ、質感を更に高めた。本グレードは、「平成17年排出ガス基準75%低減レベル」と「平成22年度燃費基準+25%」を達成、環境車普及促進税制(エコカー減税)の自動車取得税と自動車重量税の75%減税措置を受けることができる。

★この車への「お問合せ」・「無料見積り依頼」、「在庫確認」は、お気軽にどうぞ!
★当店の在庫情報、お店へのアクセスは【店舗詳細ページ】をご覧ください。

スタッフ一同、お客様からのお問い合わせをお待ちしております。
販売価格情報
株式会社 カーショップライズ 千葉店
メルセデスベンツ
GLSGLS63 4MATIC
売約済み
メルセデスベンツ GLS GLS63 4MATIC

メルセデスベンツのGLS(Id:4519542)の中古車詳細 >

17100km
東京都
H.28年(2016)
修復歴 : 無し
2016年 メルセデスAMG GLS63 4マチック COLOR:ダイヤモンドホワイト フル装備 純正HDDナビテレビ 8インチワイドディスプレイ 黒革シート サンルーフ リアモニター×2 AMGエアロ 22インチアルミ レッドキャリバー マフラー ブラックピアノウッドパネル 360°カメラシステム バックカメラ harman/kardonスピーカー ブランドロゴプロジェクターライト ステンレス製ランニングボード LEDライト多数 DVD再生CD録音可能 パークトロニクス ベンチレーションシート ブラインドスポットモニター パワーバックドア 7人乗り 純正ドアバイザー プライバシーガラス ETC セキュリティー ディーラー車 ベンツ新車3年保証付 記録簿 保証書 モータースポーツを起源とするMercedes-AMGが創り出す、他にはないトップパフォーマンスモデル、Mercedes-AMG GLS 63 4MATIC。 最高峰のラグジュアリーSUVのための、美しいダイナミズムをまとう洗練されたスタイリング。 厳選されたマテリアルと高度なクラフトマンシップが、贅を尽くした心地よさで乗る人を包み込む広大な室内。 Mercedes-AMGの粋を結集した5.5? V型8気筒直噴ツインターボエンジン、その性能をフルに引き出す強さと俊敏性を備えたAMGスピードシフトプラスや 専用セッティングのAMG 4MATICがもたらす圧倒的な加速と絶大なスタビリティ。 さらに、AMG RIDE CONTROLスポーツサスペンション、ACTIVE CURVEシステム、AMGパラメーターステアリングなどが、様々な道で高い安定性と快適性をもたらします。 そこにあるのは、Mercedes-AMGのダイナミズムとラグジュアリーを極めた、王者のパフォーマンスです。 エクステリアは、フロントグリルには2本のルーバーと大口化したエアインテークなど特徴的なAMGデザインを採用するとともに、アンダーガードやルーフレール、サイドスカートなど随所にクロームルックのエクステリアパーツを取り入れ、スポーティとSUVのデザイン要素を融合。足元には、メルセデス・ベンツの現行ラインアップで最大径となる22インチのブラックAMGマルチスポークを装備。インテリアは、シートレイアウトを変更することで、ラゲッジルームを680リッターから最大積載量2,300リッターまで調整することが可能となり、ライフスタイルにあわせて乗る事ができる。安全面には、車両周囲の状況をモニターする「360°カメラシステム」、自動操舵・ブレーキ機能により縦列駐車と車庫入れをアシストする「アクティブパーキングアシスト」などを標準装備。 5.5V型8気筒直噴ツインターボエンジン ツインターボチャージャー、大型インタークーラー、高性能かつ高効率な燃料噴射を実現するピエゾインジェクターのほか、常に理想的な吸排気を行う電子制御可変吸気バルブタイミング、軽量化を図ったアルミ製クランクケースなど、数々の革新技術を搭載。これにより、430kW(585PS)/5,500rpmの最高出力と、760N・m(77.5kg・m)/1,750~5,250rpmの最大トルクを発生。ハイパフォーマンスと環境適応性をさらに高いレベルで両立します。 また、AMGデュアルツインクロームエグゾーストエンド(スクエアデザイン)を備えた軽量なAMGスポーツエグゾーストシステムが、アクセルワークに呼応して迫力に満ちたサウンドを奏でます。 AMG専用A/T AMGスピードシフトプラス 伝達効率とレスポンスをさらに向上させた7速A/T、AMGスピードシフトプラス。センターコンソールのAMGダイナミックセレクトコントローラーで、Slippery、Individual、Comfort、Sport、Sport+の5つのモードが選べます。選択したモードに応じて、エンジンレスポンス、シフトプログラム、ESPRプログラム、ステアリングのパワーアシスト、サスペンション制御などが変化。Sport、Sport+では素早いレスポンスによるエモーショナルなギアチェンジを実現します。爽快なクルージングからダイナミックなパフォーマンスまで、Mercedes-AMG GLS 63 4MATICの魅力が余すところなく愉しめます。 AMG RIDE CONTROLスポーツサスペンション 様々なシーンで快適な乗り心地と安定した走行性を両立するAIRマティックサスペンションをAMG専用に最適化。 自動車高調整機能と電子制御連続可変ダンパーの採用で、AMGダイナミックセレクトで選択したモードに応じて、サスペンションを最適に制御します。 ComfortやSlipperyモードでは、快適で安心感の高いハンドリングを実現。 Sport、Sport+では、自動的に車高が下がり、思いのままのドライビングが愉しめます。 AMG強化ブレーキシステム フロントに390×36mmのドリルドベンチレーテッドディスクとAMGロゴ入6ピストン固定式キャリパー、リアに345×26mmのドリルドベンチレーテッドディスクとAMGロゴ入シングルピストンフローティングキャリパーを装着。 ハイパフォーマンスに対応する強大な制動力と耐フェード性、ペダル操作に対する優れた応答性を発揮します。 Mercedes-AMG GLS 63 4MATIC ブラックペイント22インチ AMGマルチスポークアルミホイール AMGスポーツエグゾーストシステム Mercedes-AMGが専用に開発したエグゾーストシステム。 AMGダイナミックセレクトでSport、Sport+モードを選ぶと、加速時やシフトダウンによる自動ブリッピング時などに、エモーショナルなV8エンジンサウンドを放ち、モータースポーツシーンを彷彿とさせるような、ドライバーの心まで震わせるAMGサウンドが愉しめます。また、Comfortモードでは、住宅街や街中はもちろん、長距離クルージングなどにも最適な落ち着いたサウンドが愉しめます。 安全装備として運転席・助手席SRSエアバッグ、SRSニーバッグ、SRSサイドバッグ、SRSウィンドウバッグ、シートセンサー、ABS、BAS、アダプティブブレーキ、ESP(エレクトロニック・スタビリティ・プログラム)、アテンションアシスト、パークトロニック、360°カメラシステム、NECK PROアクティブヘッドレスト、クラッシュセンサー連動機能、レーダーセーフティパッケージ等を装備。 エンジンはV型8気筒DOHCツインターボ 最高出力 585ps(430kW)/5500rpm 最大トルク 77.5kg・m(760N・m)/1750~5250rpm タンク容量/100リットル 燃料消費率 -.-km/リットル 使用燃料 無鉛プレミアムガソリン 最小回転半径 5.7m 2016年 Mercedes-AMG GLS63 4MATIC COLOR:ダイヤモンドホワイト
有限会社 アリーナ
menu