-並び替え-

-現在の検索条件-

10
見つかったよ

指定条件の中古車(1ページ目)

ホンダ
プレリュードXX-4WS ワンオーナー 地下車庫保管履歴 オリジナルコンディション
59万円
新着
ホンダ プレリュード XX-4WS ワンオーナー 地下車庫保管履歴 オリジナルコンディション

ホンダのプレリュード(Id:4089190)の中古車詳細 >

94921km
埼玉県
H-元年(1989)
修復歴 : 無し
ホンダ 3rdモデル E-BA5型 プレリュード2.0XX-4WS 110型 前期モデル フルオリジナル 未再生のほぼ極上コンディションの車両です。 新車時よりワンオーナー、マンション地下駐車場にて保管されていたため塗装面やインテリアの劣化が非常に少ない、今となってはこのような状態の車両は中々見つからないコンディションの1台だと思います。 一時抹消するまで新車当時の2ケタナンバー装着車でした。直接ユーザー様より託された車両になります。 現車を御覧いただければ必ずご納得いただける自信の1台です。 仕上げていくベースとしては最適な1台ですので、各部をさらに仕上げて貴方にとって一生モノのプレリュードに仕上げてください。 低いアイポイントやウエストライン、低くて一体感のあるダッシュボードによる地を這うようなドライブフィール、そして4WSがもたらずオンザレール感覚の素敵な走り。現代のクルマでは決して味わうことのできない3代目プレリュードの4WS付ならではの素敵過ぎるドライビングフィールを是非堪能していただきたいです。 走行距離も年式を考えれば非常に少なめ、内外装・装備すべてにおいて新車時のオリジナルコンディションを保っており大変状態の良い1台です。 ただし、28年という歳月を経ておりますので当然ながらメカニカル部分に劣化消耗箇所もございます。もはやメーカーからの純正補修部品の供給もほとんどない昨今ですが、オールドプレリュード専門店の当店ならではのストックの絶版新品部品を駆使しての部品交換・各部オーバーホール等行い、要は予防整備をきちんと施してから納車したいと考えております。そのぶん整備費用などは通常の諸費用よりかかりますので十分整備にもご予算を充てられる方へ。 旧車はお気楽お手軽に所有できるものではございません。そのぶん所有すると満足感も非常に高いものです。とにかく心底その車が好きという貴方の情熱が今後も楽しく維持を続けられる原動力だと思います。 当店は古いプレリュード(2代目・3代目)は専門店としてこだわって取扱いをしておりますので、基本的に末永く気持ちよくお乗りいただけるようにきちんと仕上げてから販売するスタイルをとっております。もはや純正部品の入手も困難な年式・車種ゆえ巷によくある整備程度で乗り出すことはお客様にとっても愛車にとっても不利であると思っているからです。 また、残存個体数の少なくなってしまった昨今、これ以上減らしたくないという想いからということもございます。ご賛同いただける方からのお問合せをお待ちしております。 (車両コンディション) 外装・・前後バンパーの角に擦り傷があります。塗装の艶は十分にあり、どなたがご覧になってもキレイだとおっしゃっていただけるレベルです。 左クオーターパネル下部にあまり目立ちませんが擦り傷あります。 見たところボディ各パネル類の交換歴も板金塗装歴もない無鈑金車両になります。当然事故修復歴もありません。 この年式ではウインドモールの被膜などのメクレが発生している個体が多いですが、この車両は一切なくコンディションの良さを実感いただけると思います。 純正13インチホイールキャップは擦り傷がございます。ホイールキャップのリペアから当時のディーラーオプションのプレリュード専用アルミホイールにいたるまで各種ストックはございますのでご相談ください。 電動格納ミラーもきちんと格納機能作動します。 内装・・純正のフロアマットもきちんと残っています。オーディオはホンダ純正ですが、後のモデル用でオリジナルではありません。その他はすべて新車時のままのフルオリジナルコンディションを保っております。 ドアトリムの色抜けやスピーカーサランネットの破れや剥がれも皆無です。マイナスポイントとしては、黄ばみ汚れはありませんが喫煙履歴車両であり、運転席シートに焦げがございます。 機関部・・もちろん普通に走行は可能です。ただし28年という月日が経過しておりますので、専門店の見地からメカニカルな部分に於いて予防整備的に手をいれておいたほうがよいと思う箇所は複数箇所当然ながらございます。 キャブレターはオーバーホールは必要です。エアコンが現状冷えません。 HONDA旧車を扱い慣れていないお店様ならば、パーツ確保できない理由からきちんと整備をせずの「通すだけ車検」のみで納車されてしまうかと思いますが、末永く維持していくつもりならばきちんと手を入れておくべく最後のタイミングになると思います。そして、純正補修部品の入手も非常に困難な年式ゆえ専門店の立場から敢えて申し上げておきます。 当店ではオールドホンダ専門店ならではの各部のオーバーホール、貴重な新品部品を使っての部品交換、修理、調整、など、他店様では中々真似できないレベルのメンテナンス渡しにて当時の新車気分で乗っていただけるかたちにしてご納車をさせていただきたいと考えております。したがいまして低予算で購入・維持管理はできません。もはやこの年式のネオクラシック車は当車両だけに限らず安易に安い費用のみで維持できるものではありません。 整備内容については当店ホームページの「納車前整備について」のコーナーに詳細記載してございますのでご参照ください。 (注1) 誠に勝手ながら、車の希少性+車のコンディションなだけに、オリジナルコンディションもしくは元に戻せる程度の時代考証に基つくカスタマイズにて今後も末永く大切に維持していただける方へのみのご商談とさせていただきたく思います。 転売目的・投機目的・下駄がわりに使用したい・など旧車への愛の無い方や価値観の違う方への販売もお断りしております。 いろいろとウルサイことを申しておりますので「販売する気があるのか?」と時折お叱りを受けることもございますが、古い車を愛する方なら当方の販売姿勢はご理解や共感をいただけるものと信じております。 (注2) 見学・動画撮影を目的とした冷やかし来店、価格調査の問合せ、興味本位の画像送信希望、などは日常業務の妨げになりますのでご遠慮ください。また在庫保管場所は他の場所となるので現車確認は要予約とさせていただいております。 真剣にこの3代目モデルを検討されている方のみお声かけください。お問合せ時間帯は常識の範囲内でお願いします(当店は24時間営業ではありません) (注3) パーツのみの販売は誠に勝手ながら承っておりません。 当店は古いホンダ車&古いプレリュード(2代目・3代目)は専門店としてこだわって取扱いをしておりますので、基本的に末永く気持ちよくお乗りいただけるようにきちんと仕上げてから販売するスタイルをとっております。もはや純正部品の入手も困難な年式・車種ゆえ、巷によくある整備程度で乗り出すことはお客様にとっても愛車にとっても不利であると思っているからです。 また、残存個体数の少なくなってしまった昨今、これ以上減らしたくないという想いからということもございます。ご賛同いただける方からのお問合せをお待ちしております。 ●全国陸送納車も可能です● ●同じコンディションで、この色のこのグレードないの?という問い合わせがいつも多いのですが、お客様が考えているほどもはや個体は残存しておらず、状態や距離、色、グレードまで選べるほど世の中には残存はございませんし、いつ次が入庫するのかも誰にもわかりません。 中古車(特に旧車)は一点モノです。2度と同じものは入庫しませんので、そのあたりご理解ください。 ************************ クラインクラフト ホームページ http://kleinkraft.jp/ メール klaft@axel.ocn.ne.jp 店主携帯 090-4732-2562 定休日 火曜日 営業時間 AM11~PM18 店主のブログ http://ameblo.jp/klaft660/ ************************
クラインクラフト(ネオヒストリックカー専門店)
アルファロメオ
156スポーツワゴン2.5 V6 24V Qシステム
75.6万円
アルファロメオ 156スポーツワゴン 2.5 V6 24V Qシステム

アルファロメオの156スポーツワゴン(Id:4077614)の中古車詳細 >

52946km
東京都
H.17年(2005)
修復歴 : 無し
ALFAROMEO156SW V6 Q-SYSTEM 05年式 車検2年付き ロッソアルファ 走行距離52,946km ディ-ラ-車 装備(4AT 右ハンドル FULL CL リモコンキー ABS Wエアバック サイドエアバック ETC HDDナビ・TV 純正17インチAW クルーズコントロール) ※希少後期、V6スポーツワゴン! ※車検2年付き! ※HDDナビ・TV付き! ※納車整備付(24ヶ月点検+α) ※保証付き販売(3ヶ月、3000km) 【車輌データ】 全長(mm):4,440 全幅:1,755 全高:1,415 ホイールベース:2,595 トレッド前/後(mm):1,510/1,500 最低地上高:140 車両重量(kg):1,470 車両総重量:1,745 乗車定員(名):5 トランク容量(L):378 最小回転半径(m):5.8 新車価格(円):4,290,000円(税抜き) 【エンジンデータ】 種類:V型6気筒DOHC24V 総排気量(cc):2,492 ボア×ストローク(mm):88.0×68.3 圧縮比:10.3:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):192/6,300 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):22.2/5,000 燃料タンク容量(L):63 駆動方式:FF ミッション形式:マニュアルモード付4速電子制御式オートマティック タイヤサイズ:215/45R17 【整備内容】 法定24ヶ月点検一式、エンジン点検調整、ブレ-キ廻り分解・点検、各エンジンマウント、ブッシュ類点検又は交換、各ホ-ス類点検又は交換、 タイミングベルト及びテンショナ-ベアリング点検又は交換、他ベルト及びテンショナ-、ウオ-タ-ポンプ、カムシャフトシ-ル点検又は交換、 足廻り及び駆動系点検又は交換、油脂類点検・交換(エンジン、トルコン、ブレ-キ、パワ-ステアリング、冷却水)、エンジンオイルエレメント、 エア-エレメント点検又は交換、ワイパーブレード点検または交換、バッテリー点検又は交換、他 【お店から一言】 ブルーに続いてロッソアルファの156SW V6 Qシステムが入庫しました! フェイスリフト後の後期モデルです!ボディカラーは一番人気のロッソアルファ! 入庫時にルーフやボンネットなど退色の目立つところを再塗装しました!やっぱり赤い方がいいですよね! 走行距離は5.3万km弱と少ない個体。ロードテストでも足廻りから嫌やな異音も皆無!低走行距離も伊達ではありません! エンジンの調子も本来のV6エンジンを味わえるコンディションを維持しています!これからたっぷりと走れること間違い無しですね! 外装は部分的に再塗装をしましたので綺麗になってますが内装も嫌なヤレはありません。基本的にフルノーマルの素性の良い個体です。 唯一の変更点はオーディオがHDDナビ・TVに変わっていることとETCが装着されていることくらい。 個人的にはうれしいのが灰皿が小物入れに変わっているところ!私としては結構ポイント高いです! もちろんご希望があれば灰皿に戻すことも可能ですので遠慮なくおっしゃって下さい! 愛車の空間はプライベートな空間ですから只でさえ肩身の狭い思いをされている愛煙家の方にとっては車の中は誰にも邪魔されずにタバコを楽しめる空間ですからね。 インダッシュタイプのナビは格納すれば邪魔になりませんからせっかくデザインの良いダッシュボードの雰囲気を保てるのが嬉しいですね! 今までにもアルファロメオのV6エンジンを数台乗り継いできましたがやっぱり良いですね! オートマとのマッチングも良く低回転からトルクフルなお蔭でアクセルペダルを沢山踏み込まなくても車がス~と前に進んでいきます。 気持ちにまで余裕が生まれ走りまでジェントルになるから不思議ですね。 2.5LのエンジンはSOHCで160PSからDOHCで200PS近くまで性能が上がっています。これだけ馬力があれば余裕の走りも納得です! 2Lのセレスピードとは違いV6Qシステムは普通(トルクコンバーター式)のオートマチックトランスミッションを載せたタイプ。 セレスピードでは多少慣れが必要だった坂道発進もクリープしてくれるので安心です!オートマ免許の女性でも運転しやすいですよ。 オートマでも、やっぱり自分が操りたいと思うのがイタリア人?シフトチェンジが楽しめる「マニュアルモード」付きで、より自分の意思で156をコントロールできます! 156SWの魅力はエンジン以外にも沢山!なによりもしのイタリアンデザインは数あるワゴンの中でも1,2の素晴らしさだと思います。 ベースであるセダンのデザインが素晴らしいのですが他のワゴンではどうしても室内空間などの使い勝手を優先するためにデザインが崩れがちですが156SWではワゴンだけどデザイン優先! ということで(私が勝手に思っているのですが・・・)室内空間はセダンとほとんど変わりません。でもそれでいいのです! だってアルファロメオなんですから! 使い勝手を犠牲にしてもカッコ良くする!それがアルファロメオでありイタリアの車なんですから! 年式を感じさせないグッドコンディションの個体ですが、納車整備では攻めの整備「ロッソコルサ仕上げ」で安心して長距離を乗っていただけるコンディションにてお渡しいたします! この車の最大の魅力は何と言っても贅沢なV6エンジン!そのエンジンを、この価格で味わうことができるのも最高です! そして、忘れてはいけないのが独特の「エキゾーストノート」!昔から「アルファサウンド」とか「アルファミュージック」何て言われてきたほど! そんな排気音が標準装備です! 家族と出かけるときにはできの良いスポーツワゴンとして、一人で走りたいときには貴方の相棒として。 「男」を忘れていないお父さんに、是非乗っていただきたい1台です! もちろん、右ハンドルのオートマ車ですから、女性にも優しいアルファロメオです! 安全やエコの呪縛によって、似たり寄ったりになってしまった昨今の車をみると、改めて156のデザインがカッコイイことが良くわかります。 是非、店頭にて、現車を見てください!
ロッソコルサ
フィアット
アバルト 500ベースグレード
139.3万円
フィアット アバルト 500 ベースグレード

フィアットのアバルト 500(Id:4004353)の中古車詳細 >

79943km
東京都
H.21年(2009)
修復歴 : 無し
ABARTH 500 09年式 平成30年7月19日 ホワイト 79,943km ディーラー車 装備(右ハンドル 5Fマニュアル FULL Wエアバック サイドエアバック ABS CDデッキ ETC ABCペダル ESP(ASR/MSR/HBA) 盗難防止システム FPS(火災防止装置) 集中ドアロック リモコンキー 本革巻きステアリング レザーシート(フロントのみレッド/ブラックのコンビ)16インチアルミホイール 前後レッドキャリパー フォグランプ リアスポイラー ローダウンスプリング 社外リアサイレンサー サジタリオECU(バージョンプリモ) フロントタワーバー リアフロアバー アルミフューエルキャップ 社外テールレンズ ※タイミングベルト・ウォーターポンプ交換済み(71,350km時)! ※取扱説明書・記録簿あり! ※車検長い! ※納車整備付(12ヶ月点検+α) ※保証付き販売(3ヶ月、3,000km) 【車輌データ】 全長(mm):3,655 全幅:1,625 全高:1,515 ホイールベース:2,300 トレッド前/後(mm):1,415/1,410 最低地上高: 車両重量(kg):1,110 車両総重量:1,330 乗車定員(名):4 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):--- 新車価格(円):2,950,000-(税別) 【エンジンデータ】 種類:直列4気筒DOHC16バルブインタークーラー付きターボ 総排気量(cc):1,368 ボア×ストローク(mm):72.0×84.0 圧縮比:9.8:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):135/5,500 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):18.4/4,500 燃料タンク容量(L):35 駆動方式:FF ミッション形式:5速フロアマニュアル タイヤサイズ:195/45R16 【整備内容】 法定12ヶ月点検一式、下廻り点検・増し締め、エンジン点検調整、タイミングベルト類及びテンショナー類点検 ウォーターポンプ点検、ブレ-キ廻り分解点検、各ブッシュ、マウント、ブ-ツ類点検又は交換、足廻り点検、駆動系点検 油脂類点検交換(エンジン、ミッション、ブレ-キ、冷却水)、他 【お店から一言】 イタリア車の中でも今一番熱いABARTH500が入庫しました! 正規輸入が開始された最初の頃の右ハンドル・5速マニュアルのベースグレードです! 一昔前のイタリア車のように最近ではチューニングされている割合がグッと高いABARTH500ですが、現車もそんな1台です! 足廻りをローダウンスプリングに交換して適度に車高を落とし、ECUをABARTH500のオリジナルパーツを豊富に製作・販売されている 「サジタリオ」オリジナルの「バージョンプリモ」でパワーアップを計っています! ボディにはフロントに「OKUYAMA」のストラットタワーバー、リアトランクにはフロアバーが装着されています。 実は輸入が始まった頃に乗ったものよりもボディ剛性が高く感じたのですがタワーバーとフロアバーは伊達ではないようですね! リアサイレンサーにはフェラーリではお馴染みの「チュービスタイル」のステンリアサイレンサーが装着されています! 音量はけして大きすぎないので適度な心地よいエキゾーストノートを楽しんで頂けると思いますよ! 内装はレザーシート!フロントはセミバケットタイプでレッドとブラックのコンビ! ロアシートはブラックにレッドステッチと贅沢な内装はABARTH500をさらに魅力的にしてくれます! 外装ではリアコンビネーションランプを社外品に交換されています。ノーマル部品もありますからいつでも元に戻せるのも嬉しいですね! ドアミラーカバーもクロームメッキタイプに変わっていますがレッドタイプもちゃんとあります! 隠れたおしゃれ?としてはフューエルキャップがアルミ製に交換されています!ガソリン給油時にもついにんまりしちゃうかも! 初めてのマイナーチェンジを受け手一つ前のモデルになった初代ABARTH500ですが まだ見慣れていないせいかこちらのほうがより「らしく」見えるのは私だけでしょうか? また色んなモデルが出てくる度に価格も上がってきてしまいなかなか手が出なかった方もいらっしゃるのではないでしょうか。 ようやくこなれてきた個体も出てきた今、近年では珍しくなったホットハッチ!ABARTH500との時間を楽しんでみるのも良いですね! 納車整備では長年ラテン車を扱ってきた経験とノウハウを生かした「攻めの整備」 ロッソコルサ仕上げを実施、自社・認証工場にて毎日の通勤でも安心してお乗り頂けるコンディションにてご納車させていただきます! 最新のABARTHもロッソコルサにお任せ下さい!
ロッソコルサ
日産
フェアレディZZ-L
432万円
日産 フェアレディZ Z-L

日産のフェアレディZ(Id:3906495)の中古車詳細 >

不明
埼玉県
S.50年(1975)
修復歴 : 不明
フェアレディZ
☆★☆ただいま買い取り超強化中!通常よりとっても頑張ります!!売却ご検討中の方は今がチャンスです!☆★☆見た目は大人しく、実は中身がスゴイS30きました!!L28改3.1リッター!ソレックス44φにタコ足・柿本ストレートマフラーと吸排気系抜かりナシ!エンジン本体はN42マニアブロック&N42ヘッド!亀有鍛造ピストン・LDクランク・L20コンロッド・亀有77度Gカム、、、バッチリ手が入ってます!フルトラ化&MDI、そして足周りは前後車高調にMK63ブレーキキャリパー、ベンチレーテッドディスクと抜かりなし!エンジンを掛け、アクセルをほんの少し煽るだけで只物ではないエンジンとお分かり頂けます♪もちろん調子も抜群!!私も試乗しましたがほんと速いです!一からここまで仕上げるのはほんとにお金と時間が掛かります!走りを求める人はこれしかないです!ハッキリ言ってお買い得です!!外装は塗装状態も良くメッキバンパーは前後新品!お決まりの前後スポイラーも決まってます♪そしてオーバーフェンダー無しのノーマルフェンダーがこれまたカッコイイ♪もちろんオーバーフェンダーもすぐに取り付け可能ですのでご希望の方はお気軽にお申し付けください!ワタナベの17inアルミもシブイ!!そしてこちらのZは室内コンディションも抜群!シートやドア内張り、天井やダッシュボードと気になるような大きなダメージもなく清潔感あります♪見た目はイジリすぎていないのでパッと見普通に見えますが、実は中身がハンパない、、、コレってめちゃくちゃカッコイイですよね!!スポーツカーは走ってナンボ!速くてナンボ!!自信を持ってオススメします!!旧車川口店より毎月第3水曜日営業のお知らせ!☆☆☆“水曜日しか休みが無い”“水曜日が時間作りやすい”という方の為に旧車のFLEXは毎月第3水曜日を営業しております!12月は21日!皆様のご来店、心よりお待ちしております☆☆☆
フレックスオートレビュー 株式会社 旧車 川口店 旧車中古車専門
BMW
M5E60 M5
630万円
BMW M5 E60 M5

BMWのM5(Id:1199729)の中古車詳細 >

45000km
愛知県
H.17年(2005)
修復歴 : 無し
最強のBMW 5シリーズ E60 M5 V10 507PS 630万円 05年9月登録のM5 M5専用カラーのシルバーストーン?U 100万以上のオプションで程度抜群 この価格でディーラー・ワンオーナー車はまず手に入りません。 詳しくは当社HP http://www.es-auto.co.jp/ へ 大きなエアインテークと両サイドのスポイラーで凄みのある顔つきです、M-SPORTと一見同じに見えますが細部にM5独特の造形です。専用カラーで一目でM5と分かるボディカラーでジェントルにもアグレッシブにも使えるスーパーセダンです。SMG?Vも非常に洗練されていて違和感も殆ど感じない程に進化しています。ディーラーの下取り車輌で当然毎年点検もメンテも完璧にされ、今回車検もそのディーラーで通しており安心できるフラッグシップ M5 です。フロントフェンダーに配置されるダクトもM5専用でワイド化されたフェンダーとあいまって斜めや横から見てもM5である事を主張しています。ミラーも専用でエアロダイナミクスを研究され尽くし風切り音も少なく後方確認も視野が広く下面には夜間に便利なLEDのエントリーライトも装備しています。M5 独特のクロームフィニッシュの左右4本出しのマフラーとエンブレムで性能を主張しています。ディフーザーもバンパー下部センター一杯にに配置されボディ下面の空気の流れを整流しダウンフォースを得ています。前後バンパーに配置されるパークトロニック(センサー)も配置されボディの前後とコーナーの感覚が掴みやすくなっています。左右4本のテールパイプから排出されるエンジン音もV10ハイチューンエンジン独特の低速で図太く高回転では高温のキレイな排気音ですがボリュームは小さくないですが決してうるさいわけでなく窓を開けて音を聞きたくなるくらい心地良いものです。Mシリーズの車輌はベースのE60 5シリーズのそれと変わりありませんが各部の造り込み、仕様素材も全く異なり贅沢かつ一目で違いの分かるインパネです。HDDナビも装備されCD/MDデッキ・CDチェンジャーもグローブBOX内に装備され高性能・高出力アンプでオーディオも最高です。ウッドパネルも本物の木を加工されたもので、樹脂に印刷された物とは明らかにクオリティーの違いを感じさせられます。レザーシートはオプションの中でも最高のパーフォレーッテッド・フルレザーメリノインテリアで室内にプラスチック素材の部分は殆どなくドア内張り全面・ダッシュボード上面も本革張りで特にダッシュボード上面には映りこみのないように艶消し仕上げのナッパレザー仕上げとなっています。運転席はそれなりに使用感はありますが、その他のシートは殆ど使用感もなく新車時に近い状態です。運転席シートも実費にてレザーメンテをすることも出来ます、その際には要望に応じて内容決定したいと思いますが現状でもまだまだ全く問題ないレベルです。パーフォレーテッドしようはパンチングされた表皮が使用されシートヒーターは当然として夏場に嬉しいベンチレーション機能も装備されています。勿論左右フル電動です。前オーナーは殆ど後部座席を使っていた様子がなく新車時の状態を保っています。フロントシートと同様でパンチングメッシュの表皮でシワやテカリも一切なく最高の状態と言えるでしょう。足元も広くゆったり乗れる広さと開放感でリヤパッセンジャーも満足できるシートです。フロントからリヤピラーまではオールアルカンターラ仕上げでどこを見てもスキがないほどに造り込まれた室内です。キレイなエンジンルームとエンジン本体で当然ですが良くメンテされていたことが伺えます。M5とM6だけに搭載されるV10 5L 507PSエンジンです。10連スロットルとステンレスエキマニで抜群のレスポンスと可変バルブコントロールVANOSで低回転から十分なトルクで走ろうと思えば7速50km/hでもノッキング一つなく難なくこなします。その気になればそこから一気にレッドゾーンの8250rpmまでスムーズかつ力強く回転上昇し、気がつけば法定速度をはるかに超えた領域に達します。ちなみにリミッターは250km/hですがそこまで一気です。タイヤも交換したばかりで、入庫後正規ディーラーにてFブレーキローター・F/Rスポーツブレーキパッド・ノーマル形状K&Nエアクリーナーに交換し当分は定期点検と消耗品・オイル交換のみで大丈夫と思われます。新車時にはオプションも含め1500万近くのこのM5がこの価格ではまずありえません。オークションも通さないディーラーからの直接仕入れで可能になった価格です、525iの新車よりお安く3シリーズ並みの価格でBMW Mシリーズのトップモデルをこの機会に乗って見られてはいかがでしょうか!購入後の日常メンテのアドバイスも実施も致します、安心してお乗りいただける自信があります。もちろんローンも可能です、この場合には事前審査がありますことをご了承下さい。当社ホームページもご覧下さい。http://www.es-auto.co.jp/
車両所在地:東京都
オートトレーディングルフトジャパン 株式会社
アルファロメオ
1473.2 GTA
売約済み
アルファロメオ 147 3.2 GTA

アルファロメオの147(Id:3944880)の中古車詳細 >

67308km
東京都
H.15年(2003)
修復歴 : 無し
ALFAROMEO147GTA 03年式 平成30年1月30日 ロッソアルファ 走行距離67,308km ディーラー車 装備(6F 左ハンドル FULL CL キーレスエントリー ETC CDデッキ CDチェンジャー ABS 4エアバック HIDヘッドライト(LOWビーム) イモラナチュラルレザーシート アルミABCペダル アルミフットレスト VDC(ビークル・ダイナミック・コントロール) 、ASR(アンチスリップ・レギュレーション) 、MSR(エンジンブレーキ・トルクコントロール)、 FPS(火災防止装置) 、他) 「装着済み社外パーツ」 ASSO17インチ軽量アルミホイール DECK APレーシング6PODキャリパー、ビッグローターキット(340mm/2ピース):フロント DECK ビッグローターキット(2ピース):リア ステンメッシュブレーキホース 等長フロントパイプ チタンリアサイレンサー(センター~エンド) DECK 車高調整式サスペンション スプリング:ハイパコ LSD リアタワーバー フレックス強化アルミラジエーター:放熱塗装・RED リア強化ピロパラレルリンク フロントカーボンリップスポイラー ※2オーナー車! ※イモラナチュラルレザー! ※前回入庫時、ヘッドO/H済み!ウォポンを含むベルト廻り全交換済み! エンジンオイル、エレメント、クーラントオイル交換済み! ※前回入庫時、レベリングインジェクターに交換済み! ※前回入庫時、前後エンブレム新品交換済み! ※前回販売時、タイヤ4本交換(DUNLOP DIREZZA ZⅡ★) ※前回販売時、フロントローター&パッド(DS2500)交換!FキャリパーO/H! ※納車整備付(12ヶ月点検+α) ※保証付き(3ヶ月、3,000km) 【車輌データ】 全長(mm):4,200 全幅:1,765 全高:1,430 ホイールベース:2,545 トレッド前/後(mm):1,520/1,505 最低地上高:--- 車両重量(kg):1,390 車両総重量:1,665 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):--- 新車価格(円):4,441,500円 【エンジンデータ】 種類:V型6気筒DOHC24バルブ 総排気量(cc):3,179 ボア×ストローク(mm):93.0×78.0 圧縮比:10.5:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):250/6,200 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):30.6/4,800 燃料タンク容量(L):60 駆動方式:FF ミッション形式:6速マニュアル タイヤサイズ:225/45ZR17 【前回納車整備内容】 法定24ヶ月点検一式、下廻り点検・増し締め、フロントブレーキローター交換、フロントブレーキパッド交換(FERODO DS2500)、 フロントブレーキキャリパーO/H、フロントショックアブソーバーバンプラバー交換、マフラーハンガーブッシュ交換、前後ワイパーブレード交換、 ウォッシャーホース交換、エアコンガスチャージ、バッテリー充電、エアコンフィルター交換、ブレーキフルード交換、パワーステアリングフルード交換、 タイヤ4本交換、4輪アライメント調整、他 【整備内容】 法定12ヶ月点検一式、下回り点検・締め付け、ブレーキ廻り分解点検、ウォーターポンプを含むタイミングベルト廻り点検、 ブッシュ、ブーツ、マウント類点検又は交換、各ホース類点検又は交換、ミッション・駆動系点検、エアコン点検、バッテリー点検、 油脂類点検交換(エンジン、ミッション、クラッチ、ブレーキ、パワーステアリング)、他 【お店から一言】 当社販売・管理車両のアルファロメオ147GTAが入庫しました! 今回下取り車として戻ってきたこの個体は私が以前勤務していたディーラーで新車を購入されたお客様からお譲りいただいたワンオーナー車でした。 連絡をいただき引き取りの相談を受けたときに「タイミングベルトのコマ飛びでエンジンが・・・」とのこと。 結局、修理には多額の費用が掛かるために、悩んだあげく修理を断念、でも、このまま解体されてしまうのはあまりにも忍びないということで、 当社にお声をかけていただきました。そんな事情の車をいままでも引き取って修理をして復活させてきた私のところにお話がきたのも何かの縁。 幸い、エンジン以外は大きな問題もなく、エンジンさえちゃんと直せば、まだまだ十分楽しめるコンディションに復活させる自信がありましたから、 迷わずエンジンを開けることに。幸い、片側のバンクだけのダメージだったので、曲がったバルブを新品に交換してやり、ヘッドのO/Hを実施。 もちろん、ベルト廻りも全て交換!147GTAの心臓は再び鼓動を打ち始めました! その後2ndオーナーさんへ当社から販売させていただいた2オーナー車になります。 前回納車整備時にAPracingの6PODキャリパーが装着されている340mm、2ピースタイプのフロントブレーキローターとパッドを交換! パッドはフェロードDS2500!合わせてフロントブレーキヤリパーのO/Hも実施、タイヤはDIREZZAのZⅡ★にて4本交換、油脂類全交換などの作業を実施しました。 この個体の特徴は1stオーナーさんが走りの147GTAをさらに尖らせるべく大枚をつぎ込んでインストールされたスペシャルパーツ! これ以上何をすれば良いの?と言わんばかりの充実ぶり!新しいオーナーをGTAの快楽の世界へと誘ってくれること間違いなしです! 正直に言ってノーマルの147GTAとは別物です! 今では生産が終わってしまったアルファロメオ史上最高のV6エンジンこそ147GTAを手に入れる最大の理由と言っても過言ではありません。 さらにはこの147GTAにはそのエンジンを余すことなく味わうためのスパイスがふんだんに散りばめられています! この147GTAを手に入れる資格がある者はこのエンジンを使い切る自信がある者だけ!と言ってもいいくらい! 電子スロットルとはとても思えないアクセルレスポンス!回せば回すほど底なしのパワーが湧き出てくるDOHC、3.2L、250PSの自然吸気エンジンは エンジンをかけた瞬間チタンリアサイレンサーから放たれるエキゾーストノートがドライバーを挑発してきます。 とにかく、せっかくの147GTAに乗っていただくなら、全開で走れるコンディションでないと意味がありません! その為には、エンジンだけが良くてもダメ!しっかりと納車整備にて「攻めの整備」を実施いたします。 近年エコの呪縛に牙を抜かれた車ばかりですが、147GTAは今では絶滅危惧種の「超攻撃型」の車です! ひとたびアクセルを床まで踏み込めば、あっと言う間に別世界! あっ、言っておきますがくれぐれも免許がなくならないように気をつけてくださいね!大人が本気で遊べる車、それがこの147GTAです!
ロッソコルサ
アルファロメオ
156スポーツワゴン2.5 24V Qシステム
売約済み
アルファロメオ 156スポーツワゴン 2.5 24V Qシステム

アルファロメオの156スポーツワゴン(Id:3906474)の中古車詳細 >

77287km
東京都
H.13年(2001)
修復歴 : 無し
ALFAROMEO 156 SW V6 24V Q-SYSTEM 01年式 車検2年付 ロッソアルファ 走行距離77,287km ディ-ラ-車 装備(4AT 右ハンドル FULL CL リモコンキー ABS Wエアバック サイドエアバック CDデッキ ブラックレザーシート AW ETC スライディングルーフ ルーフレール) ※当社販売・管理車両! ※入庫時オルタネーター、センターサイレンサー新品交換済み! ※希少!ブラックレザ-!スライディングルーフ!ルーフレール付き! ※納車整備時タイヤ4本新品交換サービス! ※納車整備付(24ヶ月点検+α) ※保証付き販売(3ヶ月、3000km) 【車輌データ】 全長(mm):4,430 全幅:1,755 全高:1,415 ホイールベース:2,595 トレッド前/後(mm):1,510/1,500 最低地上高:140 車両重量(kg):1,470 車両総重量:1,745 乗車定員(名):5 トランク容量(L):378 最小回転半径(m):5.8 新車価格(円):4,290,000円(税抜き) 【エンジンデータ】 種類:V型6気筒DOHC24V 総排気量(cc):2,492 ボア×ストローク(mm):88.0×68.3 圧縮比:10.3:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):190/6,300 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):22.6/5,000 燃料タンク容量(L):63 駆動方式:FF ミッション形式:マニュアルモード付4速電子制御式オートマティック タイヤサイズ:205/55R16 【前回納車整備内容】 平成24年10月23日(67,982km時) 法定24ヶ月点検一式、下廻り点検・締め付け、ブ-ツ、ブッシュ、マウント類点検、 タイミングベルト廻り全交換(タイミングベルト、タイミングベルトテンショナー、タイミングベルトアイドラー×2、ドライブベルト、 ドライブベルトテンショナー、ドライブベルトアイドラー×2、ウォーターポンプ)、サーモスタット交換、エアマスセンサー交換、 スパークプラグ交換、ヘッドカバーパッキン(前後)・プラグホールガスケット交換、ブレーキ廻り点検、 フロントブレーキパッド・フロントブレーキローター・リアブレーキパッド・リアブレーキローター全交換、 リアスタビライザー・リアスタビライザーエンドロッド交換、マフラー吊りゴム全交換、フロントパイプステーブッシュ交換、 エンジンロアマウント交換、エンジンオイル交換、エンジンオイルエレメント交換、クーラントオイル交換、 ブレーキフルード交換、パワーステアリングフルード交換、エアクリーナーエレメント交換、前後ワイパー交換、フロントタイヤ2本交換、他 【前々回1年点検備内容】 平成25年11月1日(70,995km時) 法定12ヶ月点検一式、ブーツ、ブッシュ、マウント類点検、エンジンオイル交換、エンジンオイルエレメント交換、 クーラントブースター添加、ブレーキフルード交換、他 【前回車検備内容】 平成26年10月21日(73,640km時) 法定24ヶ月点検一式、ブーツ、ブッシュ、マウント類点検、エンジン廻り点検、水温センサー交換、駆動系点検、 ブレーキ廻り点検、エンジンオイル交換、エンジンオイルエレメント交換、クーラントオイル交換、ブレーキフルード交換、 バッテリー交換、フロントエンブレム交換、他 【前回1年点検備内容】 平成27年10月19日(75,492km時) 法定12ヶ月点検一式、ブーツ、ブッシュ、マウント類点検、エンジン廻り点検、駆動系点検、ブレーキ廻り点検、エンジンオイル交換、 クーラントブースター添加、マフラー吊りゴム交換(1ヶ所)、他 【整備内容】 法定24ヶ月点検一式、エンジン点検調整、ブレ-キ廻り点検・調整、各マウント、ブッシュ類点検又は交換、各ホ-ス類点検又は交換、 タイミングベルト及びテンショナ-ベアリング点検又は交換、他ベルト及びテンショナ-、ウオ-タ-ポンプ、 エアクリーナーエレメント点検又は交換、プラグ点検又は交換、油脂類点検・交換(エンジン、トルコン、ブレ-キ、パワ-ステアリング、 冷却水)、エンジンオイルエレメント点検又は交換、ワイパーブレード点検又は交換、バッテリー点検又は交換、前後エンブレム点検又は交換、 タイヤ4本交換、他 【お店から一言】 当社販売・管理車両の156SW V6 Qシステムが入庫しました!極々初期モデルにしか存在しなかったスライデュングルーフと ルーフレールがついたかなり希少なモデルです!もちろんV6エンジン搭載車ですから室内はレザー内装!何とも贅沢な仕様の156SWです! それまでの145,155の時代には164でしか存在しなかった「オートマ」のアルファロメオ!ツインスパークエンジン搭載車には 「セレスピード」との組み合わせですが2.5LのV6エンジンには熟成されたトルコン式の「4速AT」が組み合わせられています。 オートマ免許でも乗ることが出来るアルファロメオとして市場に迎えられた156及び156SWは家族からのお許しも得られて 長年の夢を叶えたお父さんも少なくなかったのではないでしょうか。 沢山の魅力が散りばめられた156SWですが、個人的に1番の魅力を言うとなんと言っても贅沢な2.5L、DOHC、24V、のV6エンジンだと断言します! 単純なカタログスペックでは他メーカーのV6エンジンに対してアドバンテージがあるわけではありませんが、 その気持ち良さには高級車のエンジンでもないと勝負にならないほど!特に高速道路を走っているときには気持ちまで余裕が出てくるから不思議ですね。 その次は、なんと言ってもその外観です!アルファロメオの長い歴史の中では幾多の美しい車たちが誕生しましたが、 新しい車にあっても「モダン」と「クラシック」を取り入れた見事なまでのデザインに昇華させています。 誕生からすでに15年の時が経とうとしていますが時間の経過とともに古臭くなっていくどころか年々その美しさが際立ってきました。 さらにベースのセダンのデザインを壊さず美しいワゴンデザインを実現するところはさすがイタリアの生んだ車なんだと感服させられます。 156が先代の155よりも一番力を入れたところが足廻りです。145,155の頃の単純なストラット構造(けしてこれも悪くはないのですが・・・)を ストロークをたっぷりと与えられた凝った造りのサスペンションに変えたお陰でかなり乗り心地の良い身のこなしを手に入れました。 そういう意味ではむやみに車高を下げたりホイールをインチアップする前に「素」の状態を味わって頂きアルファロメオというメーカーが どうしてこのような足廻りにしたのかを考えて頂ければ嬉しい限りです。 内装も忘れてはいけません。時代がどんどん流れていき各メーカーの個性が薄くなっていくばかりですが大切なのは どこにメーカーのアイデンティティーが出ているか?だと思うのです。運転中は美しいデザインを見ることは ショーウインドーにでも写らない限り難しいオーナーさんにとって室内空間は自分がアルファロメオに乗っていることを 実感させてくれる大切な空間です。 シンプルな3本スポークデザインのレザーステアリングを握ると目の前には「スピード」と「タコ」の2連メーターが目に飛び込んできます。 これはスポーツカーメーカーとしてのアルファロメオの主張だと思うんです。オートマチックでも貴方が乗っているのは 紛れもないアルファロメオなんですよ!と車が主張しているんですね。なにもスピードを出せとは言いませんがやはり アルファロメオのオーナーたるもの運転にもその自覚があってしかるべきだと思うのですが私の考えすぎでしょうか? 実際に走ってみると、2.5LのV6エンジンは、マニュアルよりもオートマのほうが相性が良いですね! 低速トルクの恩恵がしっかり感じられるところは、この贅沢なエンジンを味わうのにもってこい! シフトチェンジが楽しめる「マニュアルモード」にすれば、より自分の意思で156をコントロールできます! ETCも装着済み!やっぱりETCは必須ですね! 前回の納車整備時にタイミングベルト廻りもウォーターポンプを含めて全て交換済みですが今回の納車整備でも抜かりのなく 「ロッソコルサ仕上げ」を実施して安心してお乗り頂けるコンディションにてご納車させていただきます! この車の最大の魅力は何と言っても贅沢なV6エンジン!そのエンジンを、この価格で味わうことができるのも、今だからこそですよね。 そして、忘れてはいけないのが独特の「エキゾーストノート」!昔から「アルファサウンド」とか「アルファミュージック」何て言われてきたほど! そんな排気音が標準装備です!家族と出かけるときには、できの良いスポーツワゴンとして、一人で走りたいときには貴方の相棒として。 「男」を忘れていないお父さんに、是非乗っていただきたい1台です! もちろん、右ハンドルのオートマ車ですから、女性にも優しいアルファロメオです!安全やエコの呪縛によって 似たり寄ったりになってしまった昨今の車をみると、改めて156のデザインがカッコイイことが良くわかります。 是非、店頭にて、現車を見てください!156SWが貴方をお待ちしております。
ロッソコルサ
ローバー
ミニメイフェア 1.3
売約済み
ローバー ミニ メイフェア 1.3

ローバーのミニ(Id:3747475)の中古車詳細 >

33337km
東京都
H.10年(1998)
修復歴 : 無し
ローバー ミニ
ショート
ワンオーナー! MT車! カスタムベースにももってこいです!人気の最終型のMT車!色も人気の純正色タヒチブルーです!ワンオーナー車ですので内装も綺麗です♪メイフェアシートはチェックのベージュハーフレザーでとっても英国っぽい雰囲気がいいですね♪ミニはやっぱりMT車!という方にも是非おすすめ!ノーマルですのでそのままでも又、カスタムのベース車としてもおすすめですよ!詳細スペックはMINI世田谷環七店担当スタッフまでお問い合わせ下さい。03-5431-8811全国納車・販売可能です。詳細スペック等スタッフまでお問い合わせ下さい!03-5431-8811全国納車・販売可能です。 ~誰もが安心して乗れるミニを目指して~ 当店ではマニアの方だけでなく、ミニに乗りたい!と思って頂ける全てのお客様に安心してミニに乗って欲しいという想いで事前点検から板金、グリルやバンパーなどの メッキ部分の新品パーツへの交換はもちろん、 車内の徹底したクリーニングと丁寧なボディの磨きまで心をこめて仕上げております。もちろん納車前の整備はしっかりと時間をかけてやらせていただいております。その為、ご納車まで少しお時間を頂くこともございますがご了承下さい。 尚、ご納車時には新品のマットとバッテリーに交換してお渡しします。~当店では『AIS』と『JAAA』日本自動車鑑定協会による厳正な車輌検査を行っております~☆ローバーMINIの整備内容明細☆~当店では通常の整備の他に、MINIに安心して乗って頂く為、25項目以上の部品交換をしてのお渡しをしております~◎E/Gオイル ◎オイルエレメント ◎ATフィルターケース(AT車のみ)◎ATエレメントOリング(AT車のみ)◎クラッチオイル(MT車のみ)◎クラッチレリーズASSY(MT車のみ)◎クラッチホース銅ワッシャー(MT車のみ)◎マップセンサーホース ◎ステディロッドブッシュ ◎プラグ ◎フューエルフィルター ◎エアエレメント◎ワイパーブレード ◎足回りグリスアップ ◎スロットルボディ ◎リアホイールシリンダー左右◎ブレーキオイル ◎ラジエーター ◎ラジエーターキャップ ◎サーモスタット ◎ウォーターポンプ◎ヒーターパイプ ◎ラジエーターアッパーホース ◎ラジエーターロアホース ◎ラジエーターバイパスホース◎ファンベルト ◎ファンS/W ◎LLC ◎クーラントブースター ◎バッテリー
保証書
取説
フレックス 株式会社 Retro 世田谷店
マセラッティ
クーペグランスポーツ カンピオコルサ4.2 CORNES物 ディーラー車
売約済み
マセラッティ クーペ グランスポーツ カンピオコルサ4.2 CORNES物 ディーラー車

マセラッティのクーペ(Id:3440098)の中古車詳細 >

75000km
兵庫県
H.17年(2005)
修復歴 : 有り
★気になる修復歴は軽微でキッチリ修復されております。内外装共に非常に美しいグランスポーツです!!

【装備(オプションなど)】
●ハーフレザーシート
●電動シート
●シートヒーター
●純正19インチアルミ
●レッドブレーキキャリパー
●F1マチック(カンビオコルサ/パドルシフト6速)
●CD
●取り扱い説明書・記録簿・・・他

【インディビジュアル内容など詳細】
●ボディー色【ビアンコ・エルドラド】
●インテリアカラー【ブル・ネイヴィーレザー&グリージォニッケルテクニカルファブリック】
●ステアリング【カーボンコンビステアリング】
●センターコンソール【カーボンリアセンターコンソール】・・・他

【オススメPOINT】
●内外装共に美しいグランスポーツ カンピオコルサ入庫しました!!
美しいラグジュアリーなインテリアは勿論、走りも更に洗練されました♪
F1マチックも本当に気持ち良くフェラーリサウンドが気持ちを高ぶらせますね。
フェイスリフトされたエクステリアも更に美しくスタイリッシュに♪
純正19インチアルミや、フロント、サイド、リアアンダーのエアロパーツも
さすがイタリアン ラグジュアリークーペです♪ お洒落にキマッています。

インテリアも豪華で洗練されたデザインとマテリアルが、特別仕立てを感じさせます♪
インパネやダッシュボード周りは、上部には本革も張られ、中央部はグランスポーツ独自の光沢のあるテクニカルファブリック仕上げ。テクニカルファブリックは、ドアグリップやドアポケット、シフトレバーブーツ、シート中央にも使われ、高級感が漂い手触りもとても良いのです。インテリアのアクセントに随所に使用されたカーボンも前オーナー様の拘りですよね。豪華なハーフレザーシートは、ブル・ネイヴィーレザー&グリ-ジォニッケルテクニカル・ファブリックスポーツシート!! もちろん、パワーシートやシートヒーターも装備です♪ マセラティの「オフィッツィーネ アルフィエーリ マセラティ プログラム」でセンスの良い仕様に♪ (オプション価格はゾっとする金額かかってマス)

気になる修復レベルですが、非常に『軽微』な修復レベルで、美しく修復されています。
勿論、走行チェックも完了しており、走行に全く支障ございませんのでご安心下さいませ♪

今回のグランスポーツも更に磨きが掛かった
まさにジェントルマンのラグジュアリークーペと云えるでしょう。
眺めて美しく、乗って楽しい大人のクーペはいかがですか?
官能のフェラーリサウンドと艶のある室内空間を是非お楽しみ下さいませ♪

■お支払い総額■
車検2年受け渡し・諸費用・自動車税・納車費用・基本保証など全て込で
【お支払い総額373万円】(他府県登録別途要)です。

【オススメ納車プラン】
●納車時に新品クラッチ交換を格安でさせて頂くプランもご用意しております。納車整備時にさせて頂く事により格段に安い整備工賃で行うことが出来ます。納車時から4万~5万Kmを安心して乗って頂くお得なプランです。
※お客様から一番ご要望の多かったプランです。お気軽にご相談下さいませ。

【クラッチO/Hプラン】
●納車時クラッチオーバーホール【お支払い総額+特別プライス(約30万円)】で承ります。(納車時に限り、某ディーラー様の約1/3以下の工賃で承ります。)
お気軽にお問い合わせ下さい。

【詳細写真】
■エクステリア
★ http://blog.kobe-square.net/?eid=1227830
■インテリア
★ http://blog.kobe-square.net/?eid=1227829

【新車時基本スペック】
■マセラティ クーペ グランスポーツ
●発売年月:04(H16)/09
●車体寸法(全長×全幅×全高):4523×1822×1295(mm)
●シート列数:2
●ホイールベース:2660mm
●使用燃料:ハイオク
●車両重量(AT/MT/CVT):1680/-/-(kg)
●駆動方式:後輪駆動(FR)
●最小回転半径:6m

【グランスポーツ カンビオコルサって!?】
●マセラッティ グランスポーツは、マセラッティ・クーペ(ジウジアーロ)をチューン、デザインもエクステリア、インテリアともに、特別仕立てにしたスペシャルモデル。
クーペより10mm低い全高で、クロームメッキのメッシュグリルを採用。センターに輝くトライデントには、コンペティションモデルのみに許される赤いラインが入る。ロアースポイラーもクーペより低く伸ばされ、特徴的なサイドシルスポイラーやリアスポイラーも装備され、CDは0.33を実現。19インチアルミホイールと35/30扁平ワイドタイヤを採用し、コーナリング時のレスポンスも向上。
エンジンは4.2LのV8DOHCを搭載し、最高出力は400馬力、最大トルクは46.0kgmを発揮する。最高速度は時速290kmを誇る。
トランスミッションも、クーペと同様に6速セミオートマチックトランスミッション「カンビオコルサ」を採用し、ステアリング裏に配置されたパドルでシフトチェンジを行う。ノーマル、スポーツ、オート、ローグリップの4種類のモードが用意される。
そして特筆すべきは、スポーツボタン一つで変わるエグゾーストノート。重厚でいて、走りへの気持ちを高めるスポーティーさがある。
まさにエレガンスを保ちながら、スポーティーで華のある伊達男のクーペなのです。

【マセラティを購入をお考えの方に】
●当社でも新旧問わずマセラティを数台販売させて頂きましたが、
個体差の大きさには驚きでした。
年式や走行距離だけで選ぶには本当に危険なクルマなんだと・・・(笑)
中古車市場の価格も納得で、安い店頭価格で現状販売をしている店舗の多いこと。
これじゃ気軽にマセラティの魅力を楽しむことなんて出来ません。

当社ではマセラティを仕入れてから、展示するまでの期間に殆ど、全バラシ状態に(笑)させて頂き、消耗品や、リコール部品、ウォークポイントの部品交換・整備をし、店頭に並べます。当社でこの作業をしているので、整備工賃や交換部品のコストを下げれるものの・・・外注に頼むとなるとゾっとしますね(笑)

店頭価格のみで選ぶのであれば、近所に信頼出来る整備士が居ることが必須ですね。


■INFORMATION■
スクエアは認証工場が始めたクルマ屋です。
ラテン車やイギリス車の様な楽しいクルマをもっとお客様に知って頂きたい。
そんな想いでラテン車、イギリス車を取り扱っております。
一番のネガティブな要素は、国産車と比べると壊れやすい。修理が高い?
そんな皆さまの心配を少しでも軽減出来ます様に、特に整備に力を入れております。
全車、保証付販売は勿論、GTAや3.2V6エンジン、旧車などにはリフレッシュプランもご用意しております。
美しいボディを眺めているだけでは勿体ない!!
是非、ガンガン乗り回して本来のクルマの楽しさをご体感下さいませ♪

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■法人名 :有限会社スクエア
■住所 :神戸市北区八多町吉尾1301-3
■OPEN :9:30~19:30
■CLOSE :定休日/水曜日
■TEL :078-891-5189
■Factory :近畿運輸局認証工場第7070号
■設備 :イタリア・フランス車用テスター
■PIT :リフト2機
■WORK :車検/一般整備/修理/事故/買取/販売など
■URL :http://kobe-square.net

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【店主よりひと言】

●クルマの魅力ってなんでしょうか?
便利さや経済性・・・それも大切ですが、やはり忘れちゃいけないのが
パッション(情熱)でしょ!?
乗って楽しく、観てワクワクドキドキする。
そんな楽しさがまだまだラテン車やイギリス車には残っています。
国産車が忘れてしまったモノ・・・。
もう一度、思い出してみませんか?

そうドキドキした初恋を思い出して♪
有限会社スクエア
ランチア
デルタHFインテグラーレ エボルツィオーネ2
売約済み
ランチア デルタ HFインテグラーレ エボルツィオーネ2

ランチアのデルタ(Id:2925454)の中古車詳細 >

75303km
東京都
H.6年(1994)
修復歴 : 無し
LANCIA DELTA HF EVOⅡ
94年式 平成26年12月23日 ランチアブルー 75,295km ディーラー車装備(左ハンドル 5F FULL CL ABS AW アルカンタラセミバケットシート CDデッキ ETC リアスポイラ- フロントタワ-バ- ステンリアサイレンサー 強化アルミラジエーター ボンネットアウトレット ステンターボパイプセット 本国仕様フロントサイドマーカー 他)
※当社販売・管理車両!
※納車整備付(12ヶ月点検+α)
※保証付き販売(3ヶ月、3,000km)
※クラッチO/H済み!
※天井内張張り替え修理!
※タイヤ新品交換サービス!
※エアコン強化コンデンサーに交換サービス!
【車輌データ】
全長(mm):3,900 全幅:1,770 全高:1,365 ホイールベース:2,480
トレッド前/後(mm):1,516/1,504 最低地上高:
車両重量(kg):1,300 車両総重量:1,595
乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):---
新車価格(円):5,650,000-(税別)
【エンジンデータ】
種類:直列4気筒DOHC16バルブインタークーラー付きターボ
総排気量(cc):1,995
ボア×ストローク(mm):84.0×90.0 圧縮比:8.0:1
最高出力(ps/rpm)(DIN):215/5,750
最大トルク(kgm/rpm)(DIN):32.0/2,500 燃料タンク容量(L):57
駆動方式:フルタイム4WD
ミッション形式:5速フロアマニュアル タイヤサイズ:205/45R16
【前回の車検整備内容】
平成24年12月18日(73,095km時)
法定24ヶ月点検一式、下廻り点検・増し締め、タイミングベルト、タイミングベルトテンショナー、バランスベルト、バランスベルトテンショナー、ドライブベルト、ドライブベルトテンショナー、シャフトプーリーベアリング、ウォーターポンプ、サーモスタット交換、エンジンオイル、エレメント、クーラント、ブレーキフルード、ミッションオイル、クラッチフルード交換、他
【前回の納車整備内容】
平成18年4月20日(64,063km時)
法定12ヶ月点検一式、下廻り点検・増し締め、ブーツ・ブッシュ・マウント類点検、エンジンマウント右下前交換(強化品)、エンジンマウント右下後交換(強化品)、T/Mマウント上交換(強化品)、T/Mマウント前交換(強化品)、ミッションオイル交換、リヤデフオイル交換、 T/M、T/F、足回り脱着、クラッチOH、左デフシール交換、フライホイール交換(純正軽量)、左右ドライブシャフトブーツIN OUT点検 クラッチレリーズシリンダ交換、クラッチマスターシリンダ点検、ステアリングラックブーツ点検、リヤサイレンサー交換、マフラーハンガーラバー点検、ロワガード交換、ブレーキ廻り分解・点検・修理、フロントパッド交換、フロントローター交換、リアパッド交換、ブレーキオイル交換、ブレーキマスタシリンダ交換、プロポーショニングバルブ交換、キャリパ等点検、サイドブレーキ点検、エンジン廻り点検・修理、スロットルボディ点検、清掃、スロットルセンサー点検、調整、エアクリーナ清掃、プラグ交換、ターボパイプ交換(社外ステンタイプ)、タイミングベルト(強化)・テンショナー交換、バランスベルト・テンショナー交換、バランスシャフトプーリーベアリング交換、ウォーターポンプ・ガスケット交換、オルタネータベルト・テンショナー交換、A/Cベルト・テンショナー交換、トルクロッドブッシュ交換、ラジエータ交換(アルミ強化ラジエータ)、ラジエータホースSET交換(サムコ)、ファンSW点検、ラジエータキャップ点検、ファンSW配線カプラー修理、エンジンオイル・エレメント交換、ク-ラントオイル交換・フラッシング、ホース廻り点検、ブローバイホース交換、パワステオイル交換、パワステホース点検、オイルパン脱着、アッパー、ロアG/K交換、エンジンリヤクランクシール交換、クランクシールベースG/K交換、バランスシャフトリヤプラグ交換、エンジンブロックウォーターシール交換、ターボオイルリターンホース点検、カムカバーP/K交換、プラグホールP/K交換、各部ホースバンド交換、ブーストコントロールホース交換、ブーストコントロールバルブ交換、アクチュエータホース交換、エアバルブ分解、清掃、エアホース交換、バキュームホース各部交換、フューエルリターンホース交換、エアコン点検、ガス点検、充填
コンプレッサ点検・オイル充填、A/CプレッシャーSW点検、レシーバドライヤ点検、コンデンサ脱着、高圧サクションライン点検、各部Oリング交換、ライト廻り点検、バッテリー交換、タイヤ交換(4本)、運転席P/WレギュレータASSY交換、オートアンテナASSY交換、フードクリップ交換、フードダクト取り付け、ETC取り付け、オーナメント全交換、他
【整備内容】
法定12ヶ月点検一式、下廻り点検・増し締め、エンジン点検調整、クラッチマスタ-シリンダ-、レリ-ズシリンダ-点検又は交換、タイミングベルト類及びテンショナー類点検又は交換、ウォーターポンプ点検又は交換、ブレ-キ廻り分解点検、各ブッシュ、マウント、ブ-ツ類点検交換、足廻り点検、駆動系点検、天井張替え、エアコン修理、タイヤ4本新品交換、ホイ-ルリムキズ修正、油脂類点検交換(エンジン、ミッショントランスファ-、ブレ-キ、パワステ、クラッチ、リアデフ、冷却水)、他
【お店から一言】
6年前に当社で納めさせて頂いたEVOⅡが戻ってきました!現車はディーラ-車で最近では珍しいほぼフルノーマル車!(外装では本国仕様のフロントサイドマーカーとステンリアサイレンサー、機関では強化アルミラジエーターとボンネットアウトレット、ステンターボパイプが主な交換済みの社外部品になります)何と、足廻りもノーマルで、もちろん車高もノーマル!ノーマルのデルタって結構車高が高いんです!でも、これが本来のデルタの車高、さすがラリーカーのチャンピオン!良く似合います!そしてボディカラーはランチアブルー!グッと大人なデルタです!赤や白が多いデルタですがランチアブルーは本来のランチアのイメージカラーなんです!6年前の販売時に攻めの整備「ロッソコルサ仕上げ」を実施してから前オーナーさんは1.1万kmしか走られていません!お陰で当時新品交換させていただいたタイヤもタップリ山が残っていますが、製造から5年以上が経過したタイヤは無条件で交換させていただいていますので、今回も納車整備時に4本とも新品にて交換をさせていただきます!一緒にホイールのリムキズも修正!人間も車も足元が綺麗だと全体の印象が変わります!タイミングベルトも平成24年12月の車検整備時に交換済み!交換後約2千kmしか走っていません!もちろん、今回の納車整備時に点検をして交換が必要だと判断した場合には交換いたします。さらには現在ガスが抜けているようでちゃんと効いていないエアコンの修理をいたしますが、一緒に当社オリジナルの強化コンデンサーに交換させていただきます!これで夏場でもちゃんと乗ることができるデルタとして家族にもOKがもらえますね!別途費用がかかりますが、さらにオリジナル強化エバポレーターを導入されれば間違いありません!今やデルタに快適性を求めてもいい時代なんです!他には旧車定番の天井内張が浮き始めてきましたので、張り替え修理を実施いたします。機関は当然のこと、外装、内装も見合うコンディションであって初めて愛情を注ぐに相応しい車と言えるのではないでしょうか。「ロッソコルサ仕上げ」を実施させていただくデルタなら、毎日の通勤でも自信を持ってお使いいただけますので、それで十分なのですが、最近の当社でデルタを購入されるお客様の中には「一生手元に置いておきたいので、なるべく最初に良いコンディションで乗り始めたい」とさらに追加メニューをご希望される方も少なくありません。そんなわがまま(失礼!)なリクエストにもしっかりとお応えさせて頂きますので、一緒に一生モノの「理想のデルタ」を私達と創っていきましょう!貴方のデルタに対する熱い思いをロッソコルサにぶつけてください!
ロッソコルサ
menu