-並び替え-

-現在の検索条件-

5
見つかったよ

指定条件の中古車(1ページ目)

BMWアルピナ
B3リムジン 3.3 左ハンドル ニコル物 カロッツェリアHDDナビ
169.6万円
BMWアルピナ B3 リムジン 3.3 左ハンドル ニコル物 カロッツェリアHDDナビ

BMWアルピナのB3(Id:4118531)の中古車詳細 >

73500km
埼玉県
H.14年(2002)
修復歴 : 無し
高みを目指すとキリがないとはよく言ったもので、最上級の料理に満足できない美食家のための料理がこの世には存在します。車の世界に例えてみると、最上級の料理とはBMWの事を指し、満足できない美食家とはアルピナユーザーの事を指すわけです。上質な車を元に、さらに高性能を追究して、さらに上質さを追求。ひとつの芸術作品とも言える、アルピナが生み出した1台1台の車両は、世界のカーマニアに分配できるほどに生産されない点が残念ですが、各オーナー様の手元に渡り、愛されています。その高性能とは真逆に、「控えめを美徳とする」という社是に則って、最小限のエアダムのみを装着したエクステリアは、普通の方からしてみれば、ついついその高性能に気が付かないほど。しかし現在こちらの文章をお読みのカーマニアの諸兄諸氏からしてみれば、その存在感で一目瞭然と言えるでしょう。その「分かる人には分かる」という絶妙なポジショニングと、年間生産台数が1000台以下と言う希少性。アルピナというメーカーが長きに渡り支持される理由と言えるでしょう。 今回ロッソカーズのラインナップに新たに加わった1台は、もちろんアルピナ。3シリーズをベースにしたB3が仲間入り。もはや2世代前のE46系がベースですから、そろそろ趣味性の高い1台と言える年代に足を踏み入れているでしょう。車の世界は、バリバリ現役で走り回るのは、その多くが新車から1世代前位の年代がメインで、少しずつ淘汰され始める2世代前の車両は、そろそろ「保存モード」に入り始めるタイミング。そろそろE46系も、そんな車両になりつつあるわけで、年月が流れるのは早いものだなんて年寄り臭い一言も出てしまいそうですが、逆に言うと、プライスとしては今が底値とも言えるタイミング。愛車と共に歳を取りつつ、ヒストリックカーの仲間入りするまで所有するなんて言うのも、車好きには素敵な年月の重ね方じゃありませんか。 E46系の良さは、語り出すと止まらなくなってしまいそうですが、デザインの良さと走りの良さの2点は外せませんね。デザインに関しては好みがありますから、あまり多くは語りませんが、ちょうどE90系が登場した2000年代中頃は、BMWのデザイン改革の真っただ中で、見慣れないデザインのBMWが増え始めた時期。従来のBMWが持つ、端正で清潔感のあるトラディショナルなデザインテイストは、E46系が完成形と言え、現在の目で見てもクリーンで魅力的。走りの良さに関しては、現在の車は着実に電脳化が進んでいますから、ドライバー自身の意思とリンクしていると思うほどの素直なハンドリングは、この先の未来には絶対に出てきません。どうせ今後はそういう味気ない新車しか出ませんから、車好きとして最後に味わうべきは、E46系のような車なのではないでしょうか。 「BMW」というと「直列6気筒エンジン」という図式は、ずいぶん前から浸透していますが、そのままでも十分に魅力的な直列6気筒エンジンをアルピナが手掛けると、これほどまでに変わるのがアルピナマジックと言えます。近年はスーパーチャージやターボ化でパワー&トルクを稼ぐ傾向にありますが、この年代では各部のバランスやセッティングを煮詰めて行うチューニング。3299CCの排気量から、285馬力のパワーと、34,2キロのトルクを発生。スムーズでパワフルなんてのは陳腐な言葉ですが、筆舌に尽くしがたいアルピナの魅力は、実際にお乗りになるのが一番てっとり早いでしょう。 現在の目で見てみると、こんなにコンパクトだったのかと再確認してしまうサイズのE46系。1700ミリという日本の5ナンバー枠から40ミリだけハミ出しただけの車幅ですから、さもありなんと言ったところ。この頃は弟分の1シリーズも出ていない年代ですから、E46がBMWヒエラルキーの屋台骨を支えていたと言っても過言ではありません。しかし昔からBMW好きは「ほどよいボディサイズに高性能なエンジン」という組み合わせを好むもの。過密した日本の首都圏でも持て余すことのないボディサイズに、アルピナマジックの直列6気筒エンジンですから、もはやこれ以上に望むものもないでしょう。 ずっとアルピナやE46系の良さばっかりアピールしていたので、ちょっと違う観点からこちらの車両を見てみましょう。正規ディーラーのニコル物で、近年は減少傾向にある左ハンドルの車両。ワンオーナーの車両ではありませんが、記録簿がしっかり残った車両で、修復歴はありません。ラインオプションとしては、電動ガラスサンルーフが装着されます。18インチサイズの、アルピナクラシック・アルミホイールには、縁石にヒットしたような目立つガリ傷もなく程度良好。タイヤはピレリのPzeroが装着されまして、残り溝はしっかりと残っていますからご安心ください。キレイな状態のボディは、チタンシルバー・メタリックに、ゴールドのデコラインの組み合わせ。シルバーのボディに良く似合う、ホワイトウインカーが装着されます。 インテリアに目を向けると、アルピナ専用のスペシャル・ウッドパネル。明るく温かみのあるカラーで、もちろん天然木材を使用しています。シートはファブリックとなります。「なんだレザーじゃないのか」と言うなかれ。運転中に熱を持ちやすく、滑りやすいというデメリットがあるレザーは、走りを楽しむ車のシートとしては不満が出るポイントでもあります。通気性が良く、しっかりと身体を包み込んでくれるファブリックも十分に魅力的ですし、なんといってもアルピナ専用の伝統的なファブリックがいいじゃありませんか。荒目のファブリックに、アルピナ社のコーポレートカラーでもあるブルーとグリーンのカラーリングは不変的な良さがありますね。オーディオに力を入れているのも嬉しいポイントで、カロッツェリア製のHDDナビゲーションを装着。1DINサイズでモニターがオートで出てくるタイプなので、必要ない時はスッキリと収納されるのが良いですね。フルセグの地上デジタルチューナーや、CD音源を録音できるミュージックサーバー・iPODコネクターなど、ノーマルのオーディオとは雲泥の差があります。 YouTubeでムービーをご覧いただけます♪ぜひご覧ください♪ 外装→https://youtu.be/HmZJyjvI7hM 内装→https://youtu.be/QnG3OtUoqeQ 平成14年07月 指定代理店納車前点検(BMWサービス工場) 平成19年12月 026760キロ 法定2年定期点検(車検) 平成20年11月 039724キロ BMWセーフティ・チェック・シート(BMWサービス工場) 平成22年08月 063727キロ 臨時整備履歴(リコール対応・BMWサービス工場) 平成22年10月 064614キロ 法定2年定期点検(車検・BMWサービス工場) 平成24年08月 068458キロ BMWセーフティ・チェック・シート(BMWサービス工場) 平成24年11月 068818キロ 法定2年定期点検(車検) 平成26年12月 072359キロ 法定2年定期点検(車検) 平成28年12月 073286キロ 法定2年定期点検(車検)
ロッソカーズ
メルセデスベンツ
GLKクラスGLK300 スポーツインテリアパッケージ パノラミックルーフ
259万円
メルセデスベンツ GLKクラス GLK300 スポーツインテリアパッケージ パノラミックルーフ

メルセデスベンツのGLKクラス(Id:3863263)の中古車詳細 >

74000km
埼玉県
H.21年(2009)
修復歴 : 無し
メルセデス・ベンツ「GLKクラス」は、新たにラインアップに加わったコンパクトタイプSUV。4,530mmという短い全長と見切りの良いスクエアデザイン、SUVとしては低めに設定された全高と、低重心による安定したコーナリング性能を実現し、フルサイズラグジュアリーSUV「GLクラス」(V8 5.5L搭載)や、よりシティユースを重視したプレミアムSUV「Mクラス」(V8 6.2L/5.5L、V6 3.5L搭載)に対してボトムクラスに位置する。V6 3L DOHCエンジン(231馬力)を搭載し、電子制御7速A/T(7G-TRONIC)を組み合わせ、4輪を駆動する。エンジントルクを前輪45%:後輪55%の比率で配分するフルタイム4駆で、通常のオンロードから険しいオフロードまで、様々な路面で安定したトラクションを発揮する。さらにそれ専用に最適化した、ドライバーがコントロールしきれなくなる前の極めて早い段階で安定した走行姿勢への回復を図る4ESP(4エレクトロニック・スタビリティ・プログラム)を装備する。前後サスペンションには、走行状況に応じて減衰特性が変化する「セレクティブダンピングシステム」や、車速に応じてステアリング操作トルクを調節する「パラメーターステアリング(車速感応式パワーステアリング)」を装備、俊敏性と快適性という相反する走りの性能を高次元に両立した、「AGILITY CONTROL(アジリティコントロール)」を採用した。ヘッドライトの照射をコントロールする可変式ヘッドライトシステム「インテリジェントライトシステム」、緊急ブレーキ時にブレーキライトが点滅し、後続車両に知らせる「アダプティブブレーキライト」、HDDナビゲーション、地上デジタル放送対応テレビ、音楽CDを録音するミュージックレジスターやBluetooth対応携帯電話ハンズフリー機能などを統合したCOMANDシステムを装備。左ハンドル設定。 オプション パノラミックルーフ付きはかなり希少で前後2つのサンルーフが付いており、チルト&スライドはフロント側のみです。しかも、大人気のカルサイトホワイト!!! 入庫後に交換した部品はプラグ/オイル/オイルエレメント/エアエレメント/エアコンフィルター/ワイパーブレード/純正(MO)ピレリタイヤ4本等です。 当社特別仕様として純正19インチホイールをハイグロス塗装/LEDライセンス取付/純正サイドステップ取付/HDDナビ地図更新(2015)/メルセデスにてエンジン・ミッションのCPUを最新バージョンに更新しております。 この車両に関するお問い合わせは田中大輔 080-1025-1963までお願い致します。
田中自動車販売 有限会社
ベントレー
コンチネンタルGT スピード
948万円
ベントレー コンチネンタル GT スピード

ベントレーのコンチネンタル(Id:3605051)の中古車詳細 >

45300km
東京都
H.21年(2009)
修復歴 : 無し
2オーナー GTスピード610馬力 専用20インチアルミ 3本スポークステアリング 純正HDDナビテレビ バックカメラ 黒革ダイヤモンドステッチシート ビアノウッドパネル プッシュスタート ダーククローム加工グリル スポーツサスペンション LEDテールレンズ GPSレーダー探知機 Bluetooth対応ハンズフリー機能 ETC 保証書 記録簿 2009年 ベントレー コンチネンタル GT スピード GT Speed 610ps 後期型 Continental GT SpeedはBentley史上最大の出力 Continental GT Coupeのもつ魅力をさらに深めたパワフルなモデル。最高速326km/h 0-100km/h=4.5秒 0-160km/h=10.2秒 GTスピード ・クロームマトリックスグリル・ロワーグリル ・専用の大型テールエンドパイプ ・ベントレー専用ピレリPゼロ ・ワシマイヤー製20インチ鍛造アルミホイール 3本スポークタイプ マルチファンクション付ステアリングホイール ダイヤモンドカットレザーハイドシート 専用チューニング ベースとなるコンチネンタルGTのパワーユニット560psをさらにチューニング・専用パーツやマネージメントシステムにより、610psの最高出力を発生する。 GTスピード用W12は、排気量や圧縮比はそのままに、軽量ピストン&コンロッドを採用することでフリクションを低減し、エンジン・マネージメントの一新によって、プラス50psの最高出力とプラス100Nm(10.2kgm)の最大トルクを得ている。 560psから610psへとパワーアップした怪物クーペは、エア・スプリング・レートを高めた足回りを持ち、GT比、前10mm、後ろは15mm低く身構える。GTでは19インチだったタイヤはピレリが専用開発した20インチに履き替えられた。にもかかわらず、車重は同一。 ドアガラスは、遮音/遮熱にすぐれる2重ガラス 静寂なキャビン。 マニュアルモードとパドルシフトコントロールを備えた電子制御6速AT(フロアシフト/ステアリングコラムパドル) 安全装備として運転席・助手席エアバッグやサイド・エアバッグ、カーテンエアバッグ、ABS、トラクションコントロール、サイドインパクトバー、ブレーキアシスト、エレクトロニックスタビリティプログラム/ESP、ドラッグトルクコントロール/MSR、エアサスペンション、レインセンサー、盗難防止システム等を装備。 タイヤ前 275/35/ZR20 タイヤ後 275/35/ZR20 エンジンはW型12気筒DOHC48バルブICツインターボ 最高出力 449kW(610ps)/6000rpm 最大トルク 750N・m(76.5kg・m)/1750rpm タンク容量/90リットル 燃料消費率 -.-km/リットル 使用燃料 無鉛プレミアムガソリン 最小回転半径 -.--m ※参考・新車時車両本体価格 2600.0万円 税込
有限会社 アリーナ
メルセデスベンツ
RクラスR500 4マチックAMGスポーツPKG・ガラスルーフ・ツーオーナー&禁煙車!
価格応談
メルセデスベンツ Rクラス R500 4マチックAMGスポーツPKG・ガラスルーフ・ツーオーナー&禁煙車!

メルセデスベンツのRクラス(Id:3464820)の中古車詳細 >

55220km
沖縄県
H.18年(2006)
修復歴 : 無し
*希少のRクラスの5000ccのAMGパッケージ
人気カラー197オブシディアンブラックカラーの禁煙車!
本土ヤナセディーラー様より仕入させて頂きました。
*カロッツェリアHDDナビ&フルセグTV
*DVDビデオ・ミュージックサーバー
*ハーマンカードンサウンドスピーカー
*カラーバックモニターカメラ
*バイキセノンライト
*ブラックスエード&レザーツインパワーシート
*パノラマガラスツインルーフ
*セカンドキャプテンシート
*リア電動バックドア&メッキステップカバー
*ETCユニット
*シートヒーター・クルコン
*リアエアコン
*F&Rパークトロニックセンサー
*AMG純正フルエアロキット
*AMGスタイリング19インチアルミホイル
*255/50R19前後ピレリータイヤ
*当店こだわりのワンオーナーではありませんが、
ツーオーナー&禁煙車の新車時より、
すべてヤナセディーラーにて整備記録簿有り!
4年前にヤナセ認定中古車でしたので、
消耗部品が細かく交換されていますョ・・・(^o^)
ヘッドライトの黄ばみや、ガラスの鱗、雨染み、
ベンツ特有のモールのクスミなど無く、
197のブラックカラーは、間違いなく屋根付きの車庫に
保管されていたと思われます!
*全長4.945・全幅1.920・全高1.660・車輌総重量2.580kg
V型8気筒24バルブ・5.0L・306馬力・最大トルク46.9kg/mありますので、
350は力が無く中古市場に出回っておりますが、
R500を購入したオーナー様はなかなか手放してくれないので、
中古市場ではほとんど出回っておりませんョ!!
ボディーが想像以上に大きい為、国内では不人気車になっておりますが、
Sクラスを購入するよりは、Rクラスの方がオシャレで室内が3列シートの
セカンドがキャプテンシートになっておりますので、
すごく広く快適で、Sクラス同等の豪華さですョ!!
厳選主義! ワンオーナー&禁煙車
ディーラー整備記録簿にこだわって・・・
創業20年! 高級車専門店としてのプライド仕入!!
当店オーナー自ら、アンティークなベンツから最新型のベンツまで
今までに50台以上所有していましたので、
仕入れにはすごくこだわらせて頂いておりますョ!!
ガレージ沖縄グループ
ポルシェ
ボクスター2.7ティプトロニックS
売約済み
ポルシェ ボクスター 2.7ティプトロニックS

ポルシェのボクスター(Id:3863267)の中古車詳細 >

43448km
埼玉県
H.17年(2005)
修復歴 : 無し
委託販売車両になります。 初度登録 : 平成17年11月 走行距離 : 43,448km (実走行) 色 : シロ 車検 : 平成29年1月 事故歴 : 無し 整備手帳・保証書・記録簿・ナビ説明書・ポルシェ純正車検証ケースございます。 ・GT3仕様 フロント・リアエアロ(ジュビリー製) ・サイドスカート(エムズワークス製) ・マフラー(ジュビリー製) ・ハイパーフォージド HF105R F235/30/R20 R275/30/R20(ピレリP ZERO NERO) ・マックガード ロックナット ・キャリパーボディ同色塗装 ・911カレラ 純正ウィンカー ・CREF LEDスモークテールランプ ・ボクスターS エンブレム ・ナンバーフレーム、サイドエアダクト、ドアミラー取付け部 マットブラック塗装 ・ヘッドライト HID8000K、フォグライト LED、ナンバー灯 LED ・リアガラス スモーク施工 ・カロッツエリア AVIC-HRZ008(地デジ) ビーコン付き ・ダッシュボード内、ETC埋め込み ・ipodケーブル、コンソール内引き込み ・内装パネル 特注艶有りマッカサル塗装 ・Hi-MOHSCOAT 平成25年4月20日、平成26年4月10日 再施工、ホイールコーティング施工 ・ECHELON クリラード ガラスコーティング 目立つキズや凹みもありません、年式から見てかなり程度の良い車になると思います。 ここまでカスタムされた987ボクスターは、滅多にお目にかかれません。 どこに行っても、目立ちます。 現状、車検はこのままで通っております。 決して安い買い物では無いので、必ず現車をご確認下さい。 悪い点も記載しておきます。 ショックアブソーバーのブッシュに傷みがございます。 フロントバンパーの下(覗き込むと見える位置)キズがございます。 幌は年式なりの傷みがございます。 アルミに多少ガリキズがございます。 委託販売のため、『落札金額+リサイクル券21,140円+月割り自動車税のみ』になります。(名義変更・車庫証明・整備等ご相談にお乗りします。) 現状このままで車検取得しております。 取扱説明書・整備手帳(保証書)・点検記録簿・ナビ取扱説明書・ハイモースコート施工証明書・購入時AA出品票等すべて揃っております。 ご気軽にご相談下さい。
241SELECTION(241セレクション)
menu