-並び替え-

-現在の検索条件-

243
見つかったよ

指定条件の中古車(1ページ目)

BMW
5シリーズ523iA Mスポーツパッケージ サンルーフ 20アルミ ワンオフマフラー
198万円
BMW 5シリーズ 523iA Mスポーツパッケージ サンルーフ 20アルミ ワンオフマフラー

BMWの5シリーズ(Id:4749847)の中古車詳細 >

37000km
埼玉県
H.24年(2012)
修復歴 : 無し
ドイツプレミアムブランドのEセグメントと言えば、メルセデスのEクラスとBMWの5シリーズが二巨頭と言えるでしょう。最近はアウディも追いつきつつある中で、BMWは「走り」を全面的に押し出して、スポーツセダンのベンチマークとなっています。ステアリングを握る時間に歓びを感じる方であれば、このセグメントのベストバイは5シリーズ。その中でもスポーティな味付けが濃い目なMスポーツを選びたくなるもの。そんなあなたにピッタリな1台が、ロッソカーズのラインナップに加わりました。現行モデルがかなりなキープコンセプトなこともあり、現在の目で見ても古さを感じさせない先代モデルのF10系5シリーズのMスポーツです。 「BMWと言えば、直列6気筒エンジンでしょう!」という方もだいぶ減ってきましたね。一世代前のBMWと言えば「シルキーシックス」と言われた滑らかな回転フィールと、湧き上がるパワー&トルクのエンジンで、世の中のカーマニアを魅了していたもの。BMWの直列4気筒エンジンは「安いグレードのおまけ程度」と言ったら言い過ぎかもしれませんが、まるでシンデレラのように虐げられていたエンジンでした。しかし時が経てば立場が逆転するのはシンデレラも直列4気筒エンジンも一緒。エココンシャスなヨーロッパでは、もはや市民権は直列4気筒エンジンと言えます。確かに近年の直列4気筒エンジンは、低回転からモリモリ湧き出るトルクで走らせるので、ストップ&ゴーが多い日本でも扱いやすいエンジン。もはやBMWの直列6気筒エンジンは、普通のBMWでは満足できないマニアにターゲットを絞った高性能バージョンとお考えいただくのが正しいかもしれませんね。 こちらの車両はMスポーツですから、その名に恥じない走りの良さにも触れておきましょう。ノーマルグレードよりも締め上げられたスポーツサスペンションに、エアロ形状のバンパー&サイドステップが装着されたエクステリアが精悍で若々しい印象を与えてくれ、ブラックを基調とした精悍なアンソラジットカラーのインテリアも魅力。正確なステアリングワークを約束してくれるスポーツステアリングは、ノーマルと比較するとグリップが太くて小径で、手にしっくりと馴染むデザインで、+-でマニュアル操作が可能なパドルシフトを装備。シートは激しいドライビングの横Gでも、しっかりと身体をホールドしてくれるスポーツシートで、シートマテリアルは、センター部分は通気性が良く滑りにくい、グレーシャドークロス。スポーツ走行をスポイルしませんね。サイドサポート部分は上質なアルカンタラ。Mカラーのアクセントが入ります。アジャストは電動なのは、523iではオプションとなり、こちらの車両にもパワーシートが装着されます。 本来であれば、爽やかで清潔感のあるアルピンホワイトのMスポーツは、それだけで人気のあるグレードとなりますが、やはりBMWファンでは、それでは物足りないという贅沢な方が多いのも事実。ベースが良いだけに、さらなる高みを目指してドレスアップされるオーナーさんが多いのがBMWファンの特徴。さらに悪いことに、BMWはドレスアップやチューニングのパーツが豊富で、オーナーさんの頭を悩ませるところです。いや、もちろん良い意味でですがね。 こちらの車両は、本来であれば左側に片方出しのマフラーを、ワンオフマフラーの製作で有名なREVERSE製の左右出しデュアル4テールのマフラーが装着されます。閑静な住宅街でも困らない適度なサウンドで、アクセルを踏み込んだ時には気持ちいいエキゾーストサウンドをお楽しみいただけます。それに合わせてディフューザーはM5用が装着されます。足元は、BMW純正オプションのVスポークスタイリング356で、ポリッシュとフェリックグレーのバイカラー。サイズは20インチとなります。フロントとリアで太さが違いリアの方が太く、迫力がありますね。フロントには、サイドまで巻き込んだデザインのカーボンスポイラーと、BMWパフォーマンスのブラックキドニーグリルが装着され、精悍な顔つきとなっています、リアにはBMWパフォーマンスのカーボン・リアトランクスポイラーが装着され、BMW純正アクセサリーのホワイトライン・テールライトセットが装着されます。 いっくらスポーティネスを売りにしているとは言え、装備に不満があっては群雄割拠のEセグメントの中では生き残れません。その点もご心配なく。欲しい装備はほとんど揃っていると思っていただいて結構です。たとえばキーを持ち歩いていれば、ドアロック&アンロックや、エンジンのスタート&ストップが可能なコンフォートアクセス、純正で装着されるHDDナビゲーションには、AM/FMラジオチューナーとCDはもちろん、CD音源を録音できるミュージックサーバーと、フルセグの地上デジタルチューナー、DVDプレーヤー、スマートフォンやMP3プレーヤーの音源をクリアな音質でお楽しみ頂けるAUXジャック、Bluetoothはお手持ちのスマートフォンとペアリングしておけばハンズフリー通話が可能。バックカメラと、前後のバンパーに内蔵された障害物センサーのPDC(パーク・ディスタンス・コントロール)により、苦手な車庫入れや、狭い場所での切り返しも楽に行えますね。インテリアの各部には、ナイトドライブを美しく演出してくれる、間接照明のアンビエントライトがアンバーにやさしく照らしてくれます。 先にもご紹介したとおりに、こちらの車両は直列4気筒エンジンを搭載。CO2削減を主な理由として採用されている直列4気筒エンジンですが、しかしBMWが造ったエンジンですから、退屈なエンジンなはずがありません。523iはロープレッシャーなターボを装着したエンジンは184馬力で、力強く走らせる為に必要なトルクは27.5キロとなりますから、必要にして十分、いや、十分以上と言えるでしょう。なぜならば、その24.5キロのトルクは、アイドリングから少しだけ回転数を上げた1250rpmから4500rpmまでフラットなアウトプットなので非常にパワフル。事実、初期モデルの直列6気筒エンジン搭載の523iよりも0→100km/hの加速タイムは短く、走りの良さに関しては直列4気筒の方が優位となります。そして大幅に燃費が良く、税制面でも嬉しい2000CCの排気量となりますから、積極的に選びたくなってしまうエンジンですね。組み合わされるオートマチックは、多段の8速となりますから、効率が良く、スパスパとシフトアップしてゆきますが、シフトショックも少なく、今現在この車は何速で走っているのだろう?と疑問に思ってしまうほどにスムーズ。燃費が良いのも嬉しいポイントですね。シフトノブは近年のBMWと同様の電子シフトノブで、素早い操作が可能なスポーツシフトノブを採用しています。また、ステアリングから手を放すこと無く、シフトアップ&ダウンが可能なパドルシフトを装備しています。 修復歴は無く、サービスブックや取扱説明書などもしっかりと残っています。旧来のBMWファンは、重心の一番高い所に重量物を装備して、走り良さをスポイルするのを嫌う傾向にあり、サンルーフを敬遠される方が多かったのですが、スポーツさだけではなくラグジュアリーさも求めるBMWファンも増えたことから、サンルーフの需要が増えている昨今ですが、サンルーフ装着車がさほど多くないのも事実で、中古市場で探してみると意外に難航するもの。こちらの車両にはオプションのガラスサンルーフが装着されます。 平成24年05月 000010キロ BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成25年08月 016010キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成27年06月 029216キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成27年11月 030344キロ 臨時整備履歴(リコール対応&サービスキャンペーン・BMWサービス工場) 平成29年05月 033120キロ 臨時整備履歴(リコール対応・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
ホンダ
フィット1.5S 後期5速MT純正エアロHID車高調14AWHDD
29万円
ホンダ フィット 1.5S 後期5速MT純正エアロHID車高調14AWHDD

ホンダのフィット(Id:4743074)の中古車詳細 >

129700km
千葉県
H.17年(2005)
修復歴 : 無し
高画質HD動画はこちら(YouTube)↓ https://youtu.be/_OUE1PHLiTE 詳細画像はこちら(YouTube)↓ https://youtu.be/jnFx0dwip7Q ★出ました!燃費の王様!ホンダGD3型フィット!平成17年9月登録!後期モデル! ★1.5Sタイプ2WD!L15A型VTECエンジン搭載!110馬力!燃費は19.4km/L! ★5速マニュアルMT車!ビビットブルーパール!取説&保証書!整備記録簿9枚有! ★お得!車検2年整備付き!実走行129,700kmです!安心のタイミングチェーン車! ★修復歴無し!AIS鑑定書付き!内外装程度抜群!H22年度燃費基準+5%達成車! ★純正フルエアロ!純正Sタイプ専用エアロバンパー前後!純正サイドステップ! ★純正リアルーフスポイラー!純正ボディー同色HIDヘッドライト!リアワイパー! ★ハーフシェイドフロントガラス!プライバシーガラス!ルーフショートアンテナ! ★純正LEDウインカーミラー!LEDスモークテール!LEDハイマウントストップランプ! ★社外14インチアルミ(ZEPHYR製)!タイヤは4本共に175-65R14!バリ山です! ★TEIN製スーパーコンパクト車高調!4輪ディスクブレーキ!社外ボンネットダンパー! ★柿本改製GT-box/REVハイパー車検対応スポーツマフラー!純正フロアマット! ★純正チタンシフトノブ!社外メッキドアロックノブ!メッキサイドブレーキノブ! ★クラリオン製HDDナビゲーション/MAX860HD!バックカメラ!純正4スピーカー! ★ナビ+AMFMラジオ+CD+DVDビデオ+ミュージックサーバー!外部入力端子付! ★ヂュアルエアバック!ABS!キーレス!パワステ!パワーウインド!集中ドアロック! ★フルオートエアコン!エアコンフィルター!燃費計付きオプティトロンメーター! ★チルト機能付き革巻きステアリング/シルバーカーボン調ホンダエンブレム付き! ★電動格納式ドアミラー!パワーウインドースイッチ部パネル/ブラックペイント! ★グローブボックス!ドリンクホルダー!コイン&カードホルダー!パワーソケット! ★メタル調パネル!ルームランプ!マップランプ!運転席シートアジャスター! ★サンバイザー!運転席バニティーミラー!フロントドアポケット!買い物フック! ★助手席シートバックポケット!分割可倒式リアシート!ラゲージボックス! ★ラゲッジルームランプ&サイドボックス!ラゲージフック4個!リアデフォッガー! ★スペアタイヤ/パンダジャッキ/車載工具ももちろん完備です!試乗も可能です! ★すべての機関整備済みで納車になりますのでご安心下さい!もちろん保証付き! ★格安にてチューニングパーツや最新地デジTV付きHDDナビ等お取付け可能です! ★北海道から沖縄まで全国どこでもお納車致します!格安にてお見積もり致します! ★お気軽にお問い合わせ下さい!全国からのお問い合わせをお待ちしております! ★当社にてお車をご購入頂きますと、お乗りの間ず~とオイル交換無料です! ☆☆ホンダGD3型フィットの詳細は!?☆☆ ありそうでなかったスポーティなミニバンルックのスモールカー!2001年6月の登場以降、常にバックオーダーを抱えるという人気ぶりであった。ホンダのドル箱モデルである。ロングホイールベースにワンモーションのミニバンスタイルは、デザイン的には新しくないが、これを全長3.8mで実現し、さらに大人4人がラクに座れる居住空間をしっかりと確保した点が評価できる。燃料タンクを前席下に置くなど様々な工夫によって実現したものだ。スポーティ感をテーマに表現されたインテリアデザインは質感も高く、所有欲をそそるもの。特にメタリックパネルや独立3連メーターなどからなるインパネデザインは秀逸である。エンジンにも工夫があった。新開発の1.3Li-DSIユニットはコンパクトな燃焼室とツインスパークを採用することで理想的な燃焼条件を追求し、最新の触媒技術と合わせて高いレベルの省燃費・低排出ガス性能を実現した。低燃費は新世代CVT、ホンダマルチマチックSの採用によるところも大きい。2004年6月MC。内外装の変更と5MTの追加。フロント/リア回りのデザインを変更しやリアランプなどをLED化。さらに内装を一部変更、エンジンを全車グリーン税制対応とた。また1.5L車に5MT追加するとともにスポーティグレード「Sタイプ」設定した。2005年12月一部改良。フロントグリルの変更と環境性能の向上。グレードによって違うタイプのフロントグリルを採用、リアランプもスモークドタイプとクリアタイプを用意した。また全車、「平成17年度排出ガス基準75%低減レベル」を達成するクリーン仕様となった。
株式会社 カーショップライズ 千葉店
スズキ
ハスラーA ナビTV ドラレコ キーレス 走行距離無制限全国保証対応
79.8万円
スズキ ハスラー A ナビTV ドラレコ キーレス 走行距離無制限全国保証対応

スズキのハスラー(Id:4728014)の中古車詳細 >

46145km
千葉県
H.27年(2015)
修復歴 : 無し
ボディカラー【パールホワイト】 表示の総額は当店管轄(千葉県、習志野ナンバー)登録の場合の金額です。 管轄外の登録の場合はお気軽にお問い合わせ下さい。お見積致します。ご自宅納車も可能です。 当社のFacebookも是非ご覧ください! よろしかったら『いいね!』をお願いします v(^o^)/ https://www.facebook.com/carbellcarac ↓↓↓掲載以外の高画質画像はこちら(グーネット掲載画像です)↓↓↓ https://www.goo-net.com/usedcar/spread/goo/13/700050252430200307001.html ↓↓↓外装・内装の360°画像はこちら(カーセンサーネット掲載画像です)↓↓↓ https://www.carsensor.net/usedcar/detail/VU3226257534/index.html?TRCD=200002 ★当店で新車販売→ユーザー様から買取り→現在当店でレンタカーで使用している車です★ 新車時から当店でしっかりメンテナンスしています。 カーナビはイクリプスSDナビ搭載。ワンセグ地デジTV、CD、SD、Bluetooth等内蔵です。 ETC、ドライブレコーダーも付いています。 メーター内には瞬間燃費・平均燃費・航続可能距離・タコメーター等が表示できます。 リアシートの背もたれは左右別々で折りたためます。助手席シートを折りたたむことができますので長い荷物を積むこともできます。 助手席座面下には取り外して持ち運びができる収納ボックスが付いています。 タイヤのヤマは4本ともバッチリあります。 新規で車検を2年お取りしてのお引渡しです。 ******************************************************************************* ↓↓↓↓↓↓是非最後までお読みください↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓当店のお客様に対する考えが↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓お分かりただけると思います↓↓↓↓↓↓ ★全国ネットの新車ディーラー『カーベル』加盟店★ ★JU中販連認定JU適正販売店★ ***ご納車後からのお付き合いが一番大切です!*** 『お客様との信頼関係』を第一に考え、お客様のカーライフを 一生懸命フルサポートいたします。 【お客様からのお声】 当店でお車をお買い上げいただきましたお客様からの口コミです。 ↓↓↓是非ご覧ください!↓↓↓ http://www.carsensor.net/shop/chiba/050544004/review/ 【徹底したチェック体制】 JU東京(東京都中古自動車販売商工組合)の『査定マイスター』と JU中販連(社団法人日本中古自動車販売協会連合会)の『中古車販売士』の 資格を持つ経験豊かなスタッフによる、仕入れ時・展示前・ご納車前の 合計3回にわたる事故歴の有無・走行メーターの不正・各機能の状態・ 走行チェックを行い、万全な状態のお車をご納車いたします。 ↓↓↓詳しくは当社ホームページをご覧ください↓↓↓ http://www.carac.cc/flow/ 【安心の全国保証対応】 ★安心の走行距離無制限全国保証(カーセンサーアフター保証)対応★ ≪カーベルキャラック白井店≫では、3ヶ月または3,000kmの自社保証をお付けしております。 エンジンやミッションなどの内部構造部品が保証対象となります。保証修理は当店での修理のみとなります。 またよりご安心してお乗りいただけるよう、別途有料で走行距離無制限最長3年のカーセンサーアフター保証もお付けできます。 こちらの保証は万が一の保証修理の際は当店はもちろんのこと、お住まいからお近くのディーラーや認証・指定工場でも保証修理が受けられます。 エンジン・ミッション・ステアリング機構・ブレーキ機構・乗員保護機構等の重要部品はもちろん エアコン・パワーウインドウ・純正ナビオーディオ等の電装品まで350項目の幅広い保証になります。 ★遠方の方も安心です★ カーセンサー保証をお選びいただくと・・・ 地元のディーラーや提携サービス工場で保証整備をお受けいただけますので遠方の方も安心です。 ★もしものときの24時間ロードサービス付き★ カーセンサー保証をお選びいただくと・・・ 万が一の事故や故障時、10kmまでレッカー牽引を無料でいたします。 また、キー閉じこみ・ガス欠・バッテリー上がりジャンピング作業・パンク時のスペアタイヤ交換・脱輪時の引き上げ作業を無料でいたします。 上記サービスを24時間全国対応してもらえるロードサービス付き! ※天候やレッカー会社出動状況等により対応できない場合がございます。 ↓↓↓詳しくはこちらをご覧ください↓↓↓ http://www.carac.cc/security/ 【安心の納車前整備】 当店は、陸運局認証工場を併設しております。国家2級整備士がしっかりと納車整備をさせていただきます。 当店の納車整備はお客様のニーズに合わせて、2種類ございます。 ★ライトメンテ整備★ 『車は詳しいからある程度自分で見れる』という方に・・・ ・法定24ヶ月または12ヶ月点検 ・エンジンオイル交換 ・パワステポンプ取付部緩み点検 ・エンジンルーム配線状態点検 ・ステアリングロッド、アーム類緩み、ガタ点検 ・ホイールベアリング取付部ガタ点検 ・エアコンガス点検 ※車検ラインに通らないような整備、修理は含まれております。 ※その他の部品交換が必要と判断した場合、お客様とご相談の上、交換ご希望の場合は別途有料で承ります。 ★安心ゴールドメンテ整備★ 『細かいところまでしっかりと整備してほしい』という方に・・・ ライトメンテ整備の項目にプラスして ●必ず交換(補充)する項目 ・エンジンオイルフィルター交換 ・バッテリー新品交換 ・ワイパーゴム交換 ・ウォッシャー液補充 ●点検後交換が必要な場合に交換(補充)する項目 ・エアエレメント ・ファンベルト ・ブレーキパッド(ブレーキシュー) ・LLC(冷却水) ・ブレーキオイル ・パワステオイル ・スパークプラグ ・その他消耗部品など 是非当店で『安心』をお買い求めください! ●●当店オススメお得なメンテナンスサポート●● その名も『得々サポート』!! ・オイル交換無料 回数無制限(国産ディーラーも使用している高級グレードオイルです。 0W-20(SNクラス)、5W-30(SNクラス)、10W-30(SMクラス)の内、お車に合ったメーカー推奨オイルを交換させていただきます。 ・オイル交換入庫時のスケジュール点検無料 ディーラーさんでは3,000円前後かかります ・毎月一回、手洗い洗車無料。または500円で手洗い撥水洗車。 ・作業工賃得々割引き(最大50%引き) ・バッテリー得々割引き(最大50%引き) メンテナンスが苦手な方にはお勧めです! お得なサービスが盛りだくさん!! ご購入後のメンテナンスはすべて当店にお任せください。 詳しくは当社ホームページにて! →→http://www.carac.cc/service/
新車市場キャラック白井店 /JU中販連認定JU適正販売店 /株式会社 日輪商会
BMW
1シリーズ116iA ファッショニスタ インテリジェントS ベージュレザー HDDナビ
159.5万円
BMW 1シリーズ 116iA ファッショニスタ インテリジェントS ベージュレザー HDDナビ

BMWの1シリーズ(Id:4724055)の中古車詳細 >

18300km
埼玉県
H.25年(2013)
修復歴 : 無し
残念ながら新しい1シリーズは前輪駆動となりましたが、BMWは元々はFR信者というのはみなさんご存じの事と思います。操舵と駆動が別々だからこそ成し得た自然なフィーリングは、1シリーズというボディの小ささを感じさせずに、ひとつ上のセグメントの車を運転してる錯覚に陥ってしまいそうに上質な走りが魅力と言えます。しかし第一印象なんてアテにならないとは、まさにこの事で、初めて見た瞬間に違和感を感じたデビュー当時の変顔のF20系1シリーズ。しかし時間が経過して見慣れたせいでしょうか、それともBMWの末っ子ながらダイナミックな走りは兄貴分に引けをとらないという実力を備えてるからでしょうか、「なかなか良い面構えじゃないか」と思えてきます。もっともフェイスリフトでだいぶ「普通の顔」になったところを見ると、BMW側も少々やりすぎた感を否めないのかもしれませんが。今回ロッソカーズのラインナップに加わった1シリーズは、F20系でもファニーフェイスの前期モデル。116iとはいえ次世代ターボエンジンを搭載している文武両道・・・じゃなかった、走りと省燃費の両方を兼ね備えたベストバイな1台です。 こちらの車両は、1シリーズの数少ない弱点と言える「上質さ」を補った車両。とは言えコンパクトカーになればなるほど、生産コストがシビアになりますから、他メーカーの同セグメントの中では1シリーズは十分に上質ではあるとは思いますが、装備の面では兄貴分のBMWには負けてしまうのは当然と言えば当然。しかしご安心を。こちらの車両は、厳選した充実装備が魅力の限定車の「ファッショニスタ」になります。ファッショニスタは1シリーズをベースに、魅力的な装備を満載した車両。何度か登場しているお馴染みの限定車となりますが、こちらの車両では、ベース車両にドライビングアシスタントや、BMWコネクテッド&SOSコールが装備された年代となります。ファッショニスタのエクステリアは、専用の17インチサイズのYスポークスタイリング380アルミホイール。BMWの象徴と言えるキドニーグリルは、縦のバーがホワイトとなります。そして何と言ってもインテリアの上質さが見事。通常のベージュよりも明るい色味で華やかなインテリアにしてくれる、オイスターカラーのインテリア。シートは上質な触り心地のダコタレザーで、寒い日でも暖かく身体を包み込んでくれる、シートヒーターを装備しています。組み合わされるインテリアトリムは、ダークな色調のファインライン・ストリームウッドトリム。天然木材を加工したトリムパネルで、美しい木目と、鏡面仕上げが特徴的ですね。近年のBMWと同様の操作方法の電子シフトノブの前方には、ファッショニスタ専用のエンブレムが装着されます。 実は日本仕様は、ドイツ本国ではフルオプションと言える程に装備が充実しているのもうれしいポイント。毎日使うコンパクトカーですから、この点は見逃せませんよね。純正ナビゲーションは情報量が豊富でグラフィックも美しいHDD方式。CD音源をどんどん録音できるミュージックサーバーはもちろん、スマートフォンなどの音楽を気軽にお聴き頂けるBluetoothや、USB/AUXなどを備えていますから、音楽に関しては不満が出る事はないでしょう。シフトノブをリバースに入れると映る純正のバックカメラは、ステアリングガイドなども出て、障害物センサーのPDC(パーク・ディスタンス・コントロール)がリアバンパーに内蔵されていますから、苦手な車庫入れも容易に行えますね。すべての操作はセンターコンソールに鎮座したi-DRIVEコントローラーで操作。i-DRIVEコントローラーは、上部に指で文字を直接入力できる、タッチパッドとなります。このように上級車種に負けない装備が魅力ですね。 エンジンは直列4気筒の1600CCエンジン。こちらは当時のBMWの日本仕様の中では最も小さいエンジンとなります。ここまでしか聞かないと、少々悲観的になりそうなイメージですが、そこはエンジン屋と言われるBMWのエンジンですから、もちろん普通ではありません。先に記載したとおりに過給機を備えて、消費燃料は少なく、しかしパワーだって妥協しないという、近年のBMWのスローガンの「エフィシェント・ダイナミクス」をそっくりそのまま具現化したようなエンジン。ツインスクロールターボの恩恵で136馬力のパワー、22.4キロのトルクとなります。パワーは数値上では控えめな印象を受けるかもしれませんが、「加速の時に力強さを感じさせるのに重要なのはトルクで、なんとタコメーターが1350rpmの時にはすでにピークトルクを発生してくれるので、いわゆる「かったるさ」は皆無。このクラスには贅沢な8速のオートマチックとの相性もバッチリで、剛性タップリのボディをグイグイ走らせてくれます。それも消費燃料を最小限に。 こちらの車両にはドライビングアシスタントが装備されます。フロントガラスに装着された、前方をモニタリングするカメラにより、前車接近警告や、必要に応じて自動ブレーキ介入で衝突被害を最小限に軽減。また、一定以上のスピードでは道路の白線をモニタリングして、車線に近づき過ぎた時にステアリングでドライバーに警告を促すレーンデパーチャーウォーニングを装備。また、BMWが提供するテレマティックサービスの、BMWコネクテッドを搭載しています。万が一のトラブルや、体調不良などで運転が困難な時などは、ルーフに装着されたSOSコールのボタンを押せば、オペレーターと会話が可能。もはや車は、ただ移動するだけの物ではなく、万が一の時には止まってくれたり、助けを呼んでくれたり、頼りになる執事に近いかもしれませんね。 こちらの車両は修復歴は無く、取扱説明書やサービスブックを含むすべての備品が揃った車両で、注目すべきはその走行距離でしょう。約18000キロというローマイレッジは、まだまだナラシ運転すら終わっていないと言っても過言ではありません。ボディカラーは近年の人気のホワイトですが、従来のソリッドのアルピンホワイトではなく、パールメタリックの粒子が美しい、ミネラルホワイト・メタリック。毎日の生活が華やかになる、BMWのある生活を始めるにはピッタリの1台ですし、古くからBMWを愛好しているファンの方も、少々失礼な話ですが御歳を召して大きい車が必要ないなんて方も多い昨今、どなたの生活にも溶け込んでくれる、ベストバイな1台と言えるでしょう。 平成25年09月 000014キロ BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成26年05月 001291キロ 臨時整備履歴(サービスキャンペーン・BMWサービス工場) 平成26年09月 002290キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成27年08月 005879キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成28年09月 010290キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成30年09月 015440キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
1シリーズ118iA Mスポーツ・パッケージ LCIモデル ドライビングアシスタント HDDナビ 地デジ
198万円
BMW 1シリーズ 118iA Mスポーツ・パッケージ LCIモデル ドライビングアシスタント HDDナビ 地デジ

BMWの1シリーズ(Id:4699350)の中古車詳細 >

25700km
埼玉県
H.27年(2015)
修復歴 : 無し
ダイレクトで感性に訴えかけるからこそ、BMWのドライビングは楽しい。何を今さら?と思われる方が多いでしょうが、本来であれば目的地が重要であり、移動するという退屈な行為を、楽しい時間に変換してくれる車は、そう多くあるものではありません。残念ながら新しい1シリーズは前輪駆動となりましたが、BMWは元々はFR信者というのはみなさんご存じの事と思います。操舵と駆動が別々だからこそ成し得た自然なフィーリングは、1シリーズというボディの小ささを感じさせずに、ひとつ上のセグメントの車を運転してる錯覚に陥ってしまいそうに上質な走りが魅力と言えます。 今回ロッソカーズのラインナップに加わった1シリーズは、第二世代と言えるF20系1シリーズ。直列4気筒1600CCターボエンジンを搭載する、118i。そう、118iを名乗っているのは、一般的には後期モデルと呼ばれるLCIモデルだからです。前期モデルが出た時の顔つきのインパクトはなかなか強烈なものがありましたが、驚いてしまったのは当時のBMWデザインチームにとっては「してやったり」だったはず。しかしLCIモデルでは他のBMWと同じデザインテイストのイケメンなフェイスになったところを見ると、1シリーズにも「BMWらしい高級感」や「BMWらしいスポーティネス」というものを取り入れたかったのでしょうね。その狙いは見事に成功しているのは、LCIモデルの精悍な面構えを見れば一目瞭然。そしてこちらの車両は、Mスポーツ・パッケージとなります。 Mスポーツ・パッケージは、もはやBMWにはなくてはならない大看板のひとつ。素のBMWでさえ、走りの良さには定評があるわけですから、そこからさらに走りに磨きをかけたMスポーツ・パッケージは、やはりBMWを選ぶなら選択したいオプションと言えますね。少々硬めなサスペンションや、コンパクトクラスには似つかわしくない精悍で獰猛さすら感じさせるエアロ形状のバンパー。室内は精悍なブラックを基調としたカラーリングに、激しいドライビングでも確実に身体をホールドしてくれるスポーツシートに、正確なステアリングワークを約束してくれるスポーツステアリングなど、いたるところにスポーツマインドを感じさせてくれます。もはやBMW好きの方には、釈迦に説法かもしれませんが、BMW好きな方はステアリングを握る時間を大切にされる方。Mスポーツ・パッケージで、日常の中にもドライビングプレジャーを感じるのも悪くないですね。 実は日本仕様は、ドイツ本国ではフルオプションと言える程に装備が充実しているのもうれしいポイント。毎日使うコンパクトカーですから、この点は見逃せませんよね。純正ナビゲーションは情報量が豊富でグラフィックも美しいHDD方式。CD音源をどんどん録音できるミュージックサーバーはもちろん、スマートフォンなどの音楽を気軽にお聴き頂けるBluetoothや、USB/AUXなどを備えていますから、音楽に関しては不満が出る事はないでしょう。シフトノブをリバースに入れると映る純正のバックカメラは、ステアリングガイドなども出て、障害物センサーのPDC(パーク・ディスタンス・コントロール)がリアバンパーに内蔵されていますから、苦手な車庫入れも容易に行えますね。すべての操作はセンターコンソールに鎮座したiーDRIVEコントローラーで操作。こちらのコントローラーは、上面に指で文字を直接書いて入力できるタッチパッドとなり、上級車種に負けない装備が魅力ですね。 装備の面の話をするのであれば、地デジの話もついでに。本来は5シリーズなどには地デジチューナーが標準装備されますが、1シリーズには残念ながら装着されません。それなら装着すればいいじゃないか、とお思いの方。それば実は難しいもので、BMWの純正モニターに、社外の地デジチューナーの画像を割り込ませる「AVインターフェース」という部品を装着しなくてはいけなく、この部品が高額。地デジチューナーと、AVインターフェースと、それらの装着の工賃。ここまでの金額を払ってまでテレビを観たいですか?と考え直すと、なかなか首を縦に触れないもの。しかしご安心を。こちらの車両には、そっくりそのまま装着されています。ちなみに地デジチューナーのメーカーは、安心のメイドイン・ジャパンのパイオニア製のカロッツェリアブランドですから、5シリーズなどに装着される純正地デジよりも、はるかに感度がいいのもうれしいポイント。一応リモコンも備わっております。「一応」と付け加えたのには理由があり、BMW純正のステアリングスイッチでチャンネルの変更が可能なので、よほど設定の変更を余儀なくされた場合を除いて、あえてリモコンを使う必要もないでしょう。 搭載されるエンジンは、先にも記載したとおりに直列4気筒エンジン。F20系では、最終モデルでは3気筒1500CCエンジンなども登場しましたが、こちらの車両には、1600CCターボエンジンが搭載されます。BMWというと直列6気筒エンジンが有名で、F20系でもM135iやM140iなどには直6エンジンが載せられましたが、それらはよほどのカーマニアに向けてのグレード。そこまでの高性能は必要としないけれど、必要なパワーは欲しいという方にも納得いただけるエンジンが搭載されています。136馬力のカタログパワーと、22.4キロのトルクとなりますが、車を力強く走らせるのに必要なのはトルク。なんとタコメーターが1350rpmの時にはすでにピークトルクを発生してくれるので、いわゆる「かったるさ」は皆無。このクラスには贅沢な8速のオートマチックとの相性もバッチリで、剛性タップリのボディをグイグイ走らせてくれます。それも消費燃料を最小限に。 こちらの車両にはドライビングアシスタントが装備されます。フロントガラスに装着された、前方をモニタリングするカメラにより、前車接近警告や、必要に応じて自動ブレーキ介入で衝突被害を最小限に軽減。また、一定以上のスピードでは道路の白線をモニタリングして、車線に近づき過ぎた時にステアリングでドライバーに警告を促すレーンデパーチャーウォーニングを装備。また、BMWが提供するテレマティックサービスの、BMWコネクテッドを搭載しています。万が一のトラブルや、体調不良などで運転が困難な時などは、ルーフに装着されたSOSコールのボタンを押せば、オペレーターと会話が可能。もはや車は、ただ移動するだけの物ではなく、万が一の時には止まってくれたり、助けを呼んでくれたり、頼りになる執事に近いかもしれませんね。 修復歴はなく、記録簿も完備した車両となります。ヘッドライトは明るさと省消費電力を高次元で両立したLEDヘッドライトが装備され、フロント&サイドウインカーはLEDウインカーとなります。下記のとおりに記録簿が残っている車両で、マイレッジは25000キロ少々と、ナラシ運転も終わって脂が乗りはじめた頃合いと言えるでしょう。BMWと言うと走りをイメージされる方も多いですが、実はとてもまじめに作られていて、パッケージングの良さも注目のポイント。つまり、乗って良し・使って良しという欲張りな車でもあります。車を所有するのは何台もは無理。ならば1台ですべてをカバーできる車が魅力的。そんなBMWがある生活を、118i Mスポーツで始めてみてはいかがでしょうか 平成27年08月 000009キロ BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成28年09月 005678キロ 法定1年定期点検・臨時整備履歴(サービスキャンペーン・ナビアップデート・BMWサービス工場) 平成29年09月 010894キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成31年01月 019846キロ 臨時整備履歴(リコール対応・運転席エアバッグ交換・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
X1S-Drive18i Mスポーツパッケージ 純正HDDナビ 社外フルセグ地デジ
149.6万円
BMW X1 S-Drive18i Mスポーツパッケージ 純正HDDナビ 社外フルセグ地デジ

BMWのX1(Id:4692402)の中古車詳細 >

31900km
埼玉県
H.24年(2012)
修復歴 : 無し
BMWが提唱するSAVというカテゴリーも、すっかり認知度が上がり、BMWはもちろんのこと他メーカーも追随するほどの定番カテゴリーに成長しましたね。言ってみれば「都会派SUV」という表現が手っ取り早いかもしれませんが、上質で走りが良いのにオフロード性能も犠牲にしていなく、目線が高くて運転しやすく、大きな荷物も飲み込むラゲッジを備えているわけですから、すべてを1台でこなさないといけない方にも、セカンドカーにスポーツカーなどをガレージに仕舞い込んでいる贅沢な方のメインカーにも、最良の選択肢と言えるわけです。 今回ロッソカーズのラインナップに加わった1台は、先代モデルのX1。SドライブですからFRレイアウトの車両となります。Xシリーズでも”末っ子”と言えるX1ですが、BMWの車両にはSAVにもMスポーツを設定しているので、走りの良さは兄貴分にも負けませんね。FRレイアウトと言えども、適切な重量配分と、BMW独自の安全デバイスにより、ちょっとした雪道ならスタッドレスタイヤを履いてしまえば意外に走れてしまうのもうれしいポイントですね。 最新のX1では、前輪駆動のFFレイアウトが採用されています。BMWが造ったFFですから、間違いなくドライビングプレジャーを追究したFFであることは間違いありませんが、一抹の寂しさを覚えるのもまた事実。操舵と駆動が別々の仕事をするFRレイアウトだからこそ成し得る、スカッと淀みのないドライブフィールを楽しむには、ちょうどこのE84系が最後の選択となるわけですね。 こちらの車両は、近年のBMWで積極的に選びたくなる、Mスポーツ・パッケージとなります。精悍なエアロ形状のバンパーやサイドステップなどをセットにしたMエアロダイナミクスパッケージ。絶妙なセッティングのスポーツサスペンションに18インチサイズのタイヤ&アルミホイールの組み合わせ。アルミホイールは大胆なデザインの、Mライトアロイホイール・ダブルスポークスタイリング355Mで、フロントとリアでタイヤもホイールも太さが異なるこだわりのセッティング。インテリアもMスポーツは専用で、ブラックで統一された精悍なアンソラジットカラーで、アルミ素材のインテリアトリムは、クロスにヘアライン加工された鋭い輝きのダークブラッシュド・アルミトリム。しっかりと身体をサポートしてくれるスポーツシートに、手にしっくりと馴染む形状のスポーツステアリングの組み合わせ。特にインテリアは、常に見えて触れる部分だけに、Mスポーツのこだわりが如実に出ていますね。 X1ではナビゲーションはオプション扱いとなり、ダッシュボードの上部には小物入れが備わりますが、こちらの車両はオプションの純正ナビゲーションを装着しています。情報量が多く、処理速度が速いHDDナビは、美しいグラフィックも魅力ですね。8.8インチのワイド画面で、2画面表示も可能ですから、大きい画面にはナビゲーションで小さい画面には車両情報などを表示することも可能。ラジオチューナーやCDはもちろん、CD音源を録音できるミュージックサーバーを装備。お手持ちのMP3プレーヤーやスマートフォンに入れているお気に入りの音楽を車載スピーカーからお楽しみ頂けるAUXジャックの他に、USBオーディオインターフェイスを装備していますから、アーティスト名や曲名などがモニターに映し出され、選曲はiーDRIVEコントローラーやステアリングスイッチでも可能なのは嬉しいポイントですね。 車にはテレビがついている方がありがたいファミリーも多いでしょう。こちらの車両は、カロッツェリア製のフルセグ地デジチューナーが装着されています。もちろん過去のオーナー様が装着されたのですが、純正モニターに画像を割り込ませるAVインターフェースを使用していますから、ダッシュボードも実にスッキリしています。音声はAUXを使用していますので、音質もクリア。AVインターフェースや地デジチューナーは、装着しようとすると高額なので、これはうれしい装備と言えますね。 修復歴はなく、下記の通りに記録簿も完備した車両となります。こういった趣味にもビジネスにも使える多目的な車は、どうしても走行距離が多くなりがちですが、こちらの車両は3万キロ少々と、ローマイレッジな車両となります。また、ブラックサファイアのボディカラーも、冠婚葬祭に乗り付けても違和感がないので、この一台でマルチにお使いいただけますね 平成24年11月 000008キロ BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成25年11月 006129キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成26年11月 011709キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成27年11月 015890キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成29年11月 021461キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
ホンダ
ステップワゴンG Lパッケージ HDDナビ Bluetooth フルセグ 後席モニター 両側パワースライドドア
119.8万円
全ロング保証
ホンダ ステップワゴン G Lパッケージ HDDナビ Bluetooth フルセグ 後席モニター 両側パワースライドドア

ホンダのステップワゴン(Id:4691793)の中古車詳細 >

25864km
埼玉県
H.23年(2011)
修復歴 : 無し
■╋■━━━━━━━━━━━━━━━━ ╋■┛ ☆ 新車時車両プロフィール ☆ ■┛━━━━━━━━━━━━━━━━━ ホンダ独自の低床・低重心パッケージをベースとするクラス最大の室内空間をもつ、4代目「ステップワゴン」と、エアロフォルムのステップワゴンスパーダ。ステップワゴンのラインアップは、ベーシックな「G」、Gをベースに両側パワースライドドアを装備する「G Lパッケージ」、セキュリティアラームなど充実装備の「L」、最上級「Li」の4グレードで、それぞれにFFモデルと、4WDモデルが設定される。今回、G Lパッケージにディスチャージヘッドライトなどを装備した特別仕様車「HID エディション」を設定。運転席ハイトアジャスター、1列目シートアームレスト(運転席/助手席)、リア2スピーカー、スライドドア・イージークローザー(リア両側)はそのままに、スライドドア・カーテシランプ(リア両側)、キーレスエントリーリモコン(+1個)も特別装備される。全車エンジンは2L直列4気筒DOHC i-VTEC(150馬力)を搭載し、トルクコンバーター付CVTまたは5速ATが組み合わされる。 ■╋■━━━━━━━━━━━━━━ ╋■┛ ☆ 主要装備 ☆ ■┛━━━━━━━━━━━━━━━ ★イクリプス製HDDナビ AVN660HD MK2 ★CD/DVDビデオ再生 ★フルセグ地デジテレビ ★Bluetooth接続 ★ミュージックサーバー ★バックカメラ ★後席モニター ★ETC ★Wエアバック ★ABS ★キーレスエントリー ★オートエアコン ★電動格納リモコンドアミラー ★3列シート ★両側パワースライドドア ★フロアマット ★ドアバイザー ★社外15インチアルミホイール ★リヤワイパー ★整備記録簿 ★取扱説明書 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ ホンダ ステップワゴンに関するお問合せは・・・ ジャパンオートサービス 株式会社 〒359-1106 埼玉県所沢市東狭山ケ丘6-713-6 TEL:04-2925-9321 定休日:水曜日 自社ホームページ:http://www.japan-auto.biz 見積り下取り等何なりとお気軽にお問い合わせ下さい ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ジャパンオートサービス株式会社
BMW
M5左ハンドル 20インチアルミ ローダウン ガラスサンルーフ 
398.2万円
BMW M5 左ハンドル 20インチアルミ ローダウン ガラスサンルーフ 

BMWのM5(Id:4664620)の中古車詳細 >

59200km
埼玉県
H.25年(2013)
修復歴 : 無し
上質なリムジンという皮を全身に纏う。獲物を狙いつつ、都会の片隅で静かに爪を研ぐには、それ位がちょうどいい。その隠れ蓑の下には、凶暴な心臓が隠されているのだから。 560馬力のアウトプットを、容赦なくアスファルトに刻み込むその熱い心臓は、S63B44B。V型8気筒DOHC32Vの4400CCエンジン。Mツインパワーターボテクノロジーの採用により、先代のV型10気筒5000CCエンジンよりも小さい排気量ながら53馬力のアップというねじれ現象と、同じ7速ながら、シングルクラッチのSMGから、デュアルクラッチのDCTドライブロジックに進化したトランスミッション。もう説明の余地はないでしょう。ロッソカーズのラインナップに加わった1台は、F10の開発コードを持ったM5。 パワーもさることながら、特筆すべきはそのトルク。近年のトレンドに則り、フラットトルクなの特徴。フラットトルクとは、その名の通りに回転数が変わってもトルクは変動しないトルクの出し方で、従来では回転数を上げてピークトルクまで達すると、緩やかにトルクは減ってゆくというのが定説だったのが、どの回転域からでも気持ちの良い加速が味わえるフラットトルクが近年の常識となりつつあるのはご存じのことでしょう。とはいえ、69.3キロの最大トルクを、1500rpmから5750rpmまでたたき出しているのは非常識と言えるのですが。 7速DCTドライブロジックは、ドライブモードでは通常のAT車と同じようにイージードライブが可能。しかしM5を選ぶ方は、積極的にマニュアルモードにしたくなる方ばかりでしょう。ちなみにステアリングにも+-と書かれたパドルシフトが装着されますので、ステアリングから手を放す事無くシフトアップ&ダウンが可能。DCTらしくスパッと変速する点も印象的ではありますが、3段階にクラッチのミートポイントを変更でき、一番「緩い」ミートポイントを選べば街乗りに適したモードになり、一番「硬派」な3モードにすると、タイムロスなくミート。同じように、エンジンパワーを制御したり開放したり、乗り心地をコンフォートからスポーツプラスにしたりするスイッチはシフトノブを取り囲むように装着されているのは、M5ファンならご存知の事かもしれません。 どうしてもエンジンやトランスミッションに目が行きがちなのは、M5というネーミングに対しての期待値が高まるからこそ。しかし、リムジンとしての性能も超一級品という事も忘れてはいけない事実。ベースがスポーツサルーンの世界的指標となる5シリーズで、M5のプライスタグに相応しい装備を持ち合わせています。かなりきめ細かいアジャストが可能なフロントシートを装備していますが、シートマテリアルがレザーなどと言うのは当たり前で、シートヒーティングはフロント&リア席に、シートベンチレーションはフロント両席に装備。リア席にお乗りになる大切なゲストの為に、プライバシーを守るローラーブラインドをリアドアガラス&リアガラスに装備。エアコンはフロントだけでなく、リア席にも左右独立で温度調節が可能なフルオートエアコン&リアエアコンを装備。M5と名の付く車はドライバーズシートが特等席と思われがちですが、すべての席がコンフォータブル。また、インテリアはブラックを基調とした精悍な案空じっとカラーで統一されているのも特徴的。ルーフライニングはMインディビデュアルのアルカンタラ・ルーフライニングが装着されるのも、M5ならでは。 4枚すべてのドアには、半ドアまで閉めれば自動で閉めてくれるソフトクローズドアを装備し、トランクリッドはスイッチひとつで開閉が可能なオートマチック・トランクリッド・オペレーションを装備しますので、早朝や深夜の閑静な住宅街でのドアやトランクリッドの開け閉めも気兼ねなく行えます。トランクリッドは、リアバンパー下に足をスッとかざせば自動で開けられるスマートオープナーを装備。 ナビゲーションは美しいグラフィックのHDDナビで、処理速度の速さや情報量の多さも魅力。ラジオチューナー・CDプレーヤー・CD音源を録音できるミュージックサーバーのMusicコレクションなどはもちろん、スマートフォンやMP3プレーヤーの音楽をクリアにお聴きいただけるAUXジャック&USBを装備。USBを使用すると、アーティスト名・アルバム名・曲名などが表示され、i-DRIVEコントローラーやステアリングスイッチから選曲が可能。Bluetoothを使用すれば、音楽はもちろん、お手持ちのスマートフォンとペアリングすればハンズフリーテレフォンが使用可能で、電話帳の情報も呼び出すことが可能。ギアをリバースに入れると、バックカメラに切り替わりますが、通常のバックカメラだけではなく、車両周辺の様子も見られるトップビューモニターを装備。また、フロントバンパーに内蔵されたカメラで、左右を見ることが可能なので、狭い路地から大通りに出るときなど、非常に便利。 近年ではハイパフォーマンスモデルも右ハンドルがデフォルトとなりつつあり、左ハンドルに見出すメリットと言うと、希少性や過去の憧れから感じさせるそのステイタス性くらいかもしれません。一昔前と違い、プラットフォーム自体が右ハンドルと左ハンドルで専用設計なので、それこそ右ハンドルではブレーキフィールが悪いなんていうお粗末な右ハンドルはほぼ消滅し、首都圏をメインに右ハンドルが当たり前になりつつある昨今。ステアリングポジションに価値を見出すなんてナンセンス、とお思いの方も多いでしょう。しかし、「輸入車に乗る」という事は、「その国の文化に触れる」事と同じこと。質実剛健で頭の固いドイツ人は左側通行の日本には右ハンドルを押し付けるでしょうが、せっかく輸入車に乗るのであれば、左ハンドルを選ぶのも悪くないチョイスではないでしょうか。レザーシートやサンルーフと違い、ステアリングポジションは後から変更することは出来ないのですから。 M5の高性能を見破るポイントは非常に少なく、ノーマルグレードのMスポーツと横並びさせると気が付くレベル。しかし同じように見えて、その差は歴然。開口部を大きく取った専用デザインのフロントバンパーに合わせて、フロントフェンダーも大きく張り出し、エアアウトレットが装着された専用品。ドアミラーも空力性能を考慮したデザイン。貴方の車がM5よりハイパフォーマンスな車でない限り、この車で最も見る機会が多いのは、リアビューでしょう。左右で2本ずつ、合計4本のテールパイプと、バンパーに内蔵されたリアディフューザーと、控えめに装着されたトランクスポイラー。街中に溶け込んだモンスターを見破る事ができる方は、M5オーナーか、よほどのBMWファンのどちらかと言えるでしょう。 修復歴はなく、記録簿もしっかりと完備した車両となります。M5をお探しの方には、もうお気付きかもしれません。わずかに下がった車高が。H&R製のローダウンスプリングが装着されているので、精悍さがさらに増していると言えるでしょう。精悍さと言えば、オプションの20インチのアルミホイール&タイヤも見逃すことができないポイント。「Mライト・アロイ・ホイール・ダブルスポーク・スタイリング343M」は大胆なデザインのダブルスポークで、スポークの隙間からチラリと見えるMロゴが入ったブルーのブレーキキャリパー&大径ドリルドディスクが印象的。組み合わされるタイヤは、メイドイン・ジャパンのブリヂストン・ポテンザS001が装着されます。また、M5ほどの車には賛否が分かれるガラスサンルーフを装着しています。賛否というのは、ストイックに走りを極める方には不要ですが、M5に高性能で実用的で上質なリムジンというベクトルを求められる方にはマストアイテムだから。装着の是非は次のオーナー様の好みによりますが、目を三角にしてスパルタンに走らせるスポーツカーならいざ知らず、M5のキャラクターにはガラスサンルーフは有って困る装備では無いでしょう。 平成25年09月 000007キロ BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成26年12月 017627キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成27年12月 030834キロ 法定1年定期点検・サービスキャンペーン(BMWサービス工場) 平成28年09月 039219キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成29年09月 050328キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成31年01月 057740キロ 法定2年定期点検(2回目車検・当社サービス工場)
ロッソカーズ
メルセデスベンツ
GクラスG63 AMG デジーノ エクスクルーシブパッケージ
価格応談
メルセデスベンツ Gクラス G63 AMG デジーノ エクスクルーシブパッケージ

メルセデスベンツのGクラス(Id:4659931)の中古車詳細 >

34600km
東京都
H.26年(2014)
修復歴 : 無し
2014年 メルセデス・ベンツ G63 AMG デジーノ エクスクルーシブパッケージ COLOR:オブシディアンブラック 純正HDDナビテレビ 黒革ツートンシート サンルーフ リアモニター×2 純正オプションサイドカメラ デジーノエクスクルーシブ G65専用20インチアルミ ベンチレーションシート ディストロニックプラス DVD再生CD録音可能 TVキャンセラー キセノンライト 純正ドアバイザー 社外ドアロックピン ドライブレコーダー GPSレーダー探知機 フォグランプ パークトロニクス ABS 4WD AMGマフラー ワイドスペーサー レッドキャリパー パドルシフト ウッドパネル Gクラス専用ドリンクホルダー×2 リアビューカメラ セキュリティー harman kardonサウンドシステム 12V電源ソケット ETC ディーラー記録簿多数 保証書 Mercedes-AMG 唯一無二のオフローダーとして、その頂点に君臨し続けるGクラスに、モータースポーツの世界で培った技術を余すところなく投入した、妥協のないトップパフォーマンスモデル、Mercedes-AMG Gクラス。 Mercedes-AMG G 63は、Mercedes-AMGの最新技術を投入した5.5? V型8気筒直噴ツインターボエンジンやAMGスピードシフトプラスを搭載。精悍なエクステリア、ラグジュアリーを極めたインテリアとともに、独創的でアグレッシブな存在にふさわしい圧倒的にパワフルな走破性が体感できます。 従来のAMGスピードシフトの伝達効率とレスポンスを向上させた7速A/Tを搭載。より俊敏なシフトアップ&ダウンを実現しました。さらにシフトダウン時にはダブルクラッチ操作を電子制御で行うブリッピング機能も採用。ダイナミックでスムーズな走りが堪能できます。 3つのシフトモード 走りの好みに合わせて任意に選択できる3つの走行モードを装備。「C(燃費優先)」モードでは、ECOスタートストップ機能(Mercedes-AMG G 63に採用)により、高い燃費性能を実現します。また、「Sport」や「Manual」モードでは、さらに俊敏な走りが愉しめます。 AMGスポーツサスペンション Mercedes-AMG Gクラス専用に開発され、強化されたスプリングと優れた減衰力特性を持つショックアブソーバーにより、レスポンスと正確性が際立つハンドリングを実現。AMGエンジンが生み出す魂がふるえるほどの圧倒的なパワーを、余すところなく路面に伝え続けます。ワインディングでの自由自在の俊敏性、そして高速域での絶大な安定感。かつてない一体感が心地よいドライビングを実現します。 AMG強化ブレーキシステム その圧倒的なハイパフォーマンスを余裕をもって受け止めるために専用開発されたブレーキシステムです。 前後にAMGロゴ入レッドブレーキ・キャリパーを装着。ハイパフォーマンスに対応する強大な制動力と耐フェード性、ペダル操作に対する優れた応答性を発揮します。 至高のドライビング空間 丹精込めたダイヤモンドステッチが美しいdesignoエクスクルーシブレザーのAMGスポーツシート[前席]、リアシートとドア内張り。ダブルステッチが施されたdesignoレザーのダッシュボード、そしてdesignoブラックピアノラッカーウッドのインテリアトリムが織りなす美しいハーモニー。贅を尽くしたインテリアに宿るかつてないエレガンスが、トップパフォーマンスモデルにふさわしい空間を創造します。また、インストゥルメントパネルのカラーマルチファンクションディスプレイには、イグニッションONとともにAMGのウェルカムディスプレイが表示され、至高のパフォーマンスへと乗る人を心地よく導きます。 designoエクスクルーシブインテリアパッケージ装備品 ●ダイヤモンドステッチバイカラーインテリア[シート、ドア内張り] ●designoエクスクルーシブレザーシート(前席・後席シートヒーター付) ●designoレザーダッシュボード(ナッパレザー) ●AMGスポーツシート[前席] 安全装備として運転席・助手席SRSエアバッグ、SRSサイドバッグ、SRSぺルビスバッグ、シートセンサー、ABS、BAS、アダプティブブレーキ、4ESP、ディストロニックプラス、ブラインドスポットアシスト、リアビューカメラ、パークトロニック、NECK PROアクティブヘッドレスト、クラッシュセンサー連動機能等を装備。 エンジンはV型8気筒DOHCツインターボ 最高出力 400kW(544ps)/5250~5750rpm 最大トルク 760N・m(77.5kg・m)/2000~5000rpm タンク容量/96リットル 燃料消費率 -.-km/リットル 使用燃料 無鉛プレミアムガソリン 最小回転半径 6.2m 2014年 ベンツ G63 AMG デジーノ エクスクルーシブパッケージ COLOR:オブシディアンブラック
有限会社 アリーナ
日産
セレナ後席モニター★2.0HWS-VセレSアドバンスパック★両側パワスラ★SDナビTV★アラウンドビューモニター★
139.8万円
情報更新
日産 セレナ 後席モニター★2.0HWS-VセレSアドバンスパック★両側パワスラ★SDナビTV★アラウンドビューモニター★

日産のセレナ(Id:4647218)の中古車詳細 >

73000km
埼玉県
H.26年(2014)
修復歴 : 無し
☆★☆26年セレナハイブリッド入庫しました☆★☆ ☆フリップダウンモニター ☆SDナビ ☆フルセグTV ☆DVD再生 ☆CD ☆エマージェンシーブレーキ ☆LWD ☆アイドリングストップ ☆両側パワースライドドア ☆LEDライト ☆フォグランプ ☆アラウンドビューモニター ☆純正アルミ ☆純正エアロ ※お車の方は、国道新463バイパス沿い国道4号バイパス寄り!白い看板が目印です! ※電車の方は、スカイツリー線北越谷駅西口までお越しください。 お電話いただければ送迎いたします。 安心の自社納車前点検にて1ヵ月走行無制限保証!!別途有料にて1年間・2年間・3年間の走行距離無制限保証制度あります!修理上限金額・修理回数制限なし!「237点」を誇る保証になります。全国のディーラーまたは提携指定工場で修理を受けていただくことが可能ですので、遠方のお客様でも安心してご利用いただけます。24時間・365日対応のロードサービス付き! ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ ☆お客様第一主義☆ ☆当社は創業以来お客様第一主義に徹してまいりました。 おかげさまで販売・車検・修理・保険などリピーターのお客様が大半を占めるようにもなり お客様がお客様をご紹介していただけるなどのこともなどもあり、とても感謝する日々です。 近年のガソリン高騰などにより需要が減少するなか当社をお選びいただけるようがんばります! アフターにも自信があります!お客様が後悔のしない車選びをどうか当社にお任せください! 是非この機会に当社をお選びいただき満足いくカーライフをお届けください! 最後までご参照ありがとうございます。 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 諸費用も良心的な価格で頑張ります! ☆自社ホームページ☆ http://www.aspiration.biz 有限会社 アスピレーション
車の廃車無料!廃車買取中!越谷市!車買取専門(有)アスピレーションJU適正販売店
BMW
3シリーズ320iAツーリング 最終モデル ワンオーナー 直噴エンジン 純正ナビ 電動パワステ
79.6万円
BMW 3シリーズ 320iAツーリング 最終モデル ワンオーナー 直噴エンジン 純正ナビ 電動パワステ

BMWの3シリーズ(Id:4590437)の中古車詳細 >

45000km
埼玉県
H.22年(2010)
修復歴 : 無し
Dセグメントと言われるボディサイズの中では、もはや希少となったFRレイアウト。パッケージングが最重視されるクラスだけに、現在の目で見ればメリットは数少ないFRレイアウトですが、その中に「走りの良さ」があります。操舵と駆動が完全に別系統となったレイアウトは、FFレイアウトでは絶対に味わうことのできないドライビング・プレジャーをもたらします。 そのドライビング・プレジャーを大切に育て上げてきたのがBMWであり、Dセグメントでも体験できるのが3シリーズ。磨き上げた運動能力は、もはや世界的指標となっています。 今回の入庫は、その3シリーズをベースに、大幅にパッケージング性能が向上したワゴンデザインの、ツーリング。もはや2世代前となってしまったE90系をベースにしたE91系ツーリングですが、一般的には後期モデルと呼ばれるLCIモデルですから、キリッとした顔つきで古さを感じさせない点も嬉しいですね。省燃費と高性能の両方を兼ね備えた直列4気筒2000CCエンジンを搭載します。LCIモデルでも前期と後期があり、後期ではエンジンが直噴エンジンとなり、燃費が大幅に良くなった点や、ニューシェイプのVスポークスタイリング360アルミホイールなどが大きな変更点と言えます。ツーリングでは、よりボディに一体感のあるデザインとなる、ダイレクトルーフレールとなるのもスタイリッシュさに一役買っていますね。 最終モデルとなると、3シリーズと言えども兄貴分の5シリーズに近い装備が付いているのも嬉しいポイント。廉価グレードのスタイルエッセンスなどではナビ無し・ハロゲンライトなど、少々物足りない装備でしたが、こちらの車両は純正HDDナビゲーション&ミュージックサーバー、バイキセノンヘッドライト&LEDウインカー、スマートキーのコンフォートアクセスなど、近年のBMWと遜色ない装備が魅力となります。 エンジンは先に記載したとおりに直噴エンジンとなりますが、カタログパワーでは170馬力と、十分以上なパワーとなります。トルクも21.4キロと、3シリーズのボディには十分と言える数値。これで前期モデルより燃費が良いのですから、技術の進歩はすごいですね。 修復歴は無く、記録簿も下記のとおりにしっかりと完備した、ワンオーナーの車両となります。 平成22年09月 000003キロ BMW納車前点検(BMWサービス工場) ・CICプログラミング 平成23年07月 004440キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) ・エンジンオイル補充 ・ワイパーブレード交換(運転席・助手席) 平成24年07月 011091キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) ・エンジンオイル交換 ・オイルフィルター交換 ・ブレーキフルード交換 ・ワイパーブレード交換(運転席・助手席・リア) ・イグニッションコイル4本交換 ・スパークプラグ4番交換 ・ECUプログラミング実施 平成25年08月 013604キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) ・エンジンオイルレベルセンサーガスケット交換 ・イグニッションコイル4本交換 ・バッテリーケーブル交換 平成26年08月 017069キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) ・エンジンオイル交換 ・オイルフィルター交換 ・ブレーキフルード交換 ・ワイパーブレード交換(運転席・助手席) ・キーバッテリー交換 ・自動車用緊急保安炎筒交換 平成27年08月 021733キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場) ・エンジンフューエルホース交換 ・ワイパーブレード交換(運転席・助手席) ・タイヤローテーション実施 平成28年09月 029468キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) ・エンジンオイル交換 ・オイルフィルター交換 ・ブレーキフルード交換 ・バキュームセンサー取付 ・プログラミング実施 ・テストモジュール実行 平成29年08月 034242キロ 法定2年定期点検(3回目車検・BMWサービス工場) ・タイヤ4本交換(ピレリP7 BMW認定ランフラットタイヤ) ・リアブレーキパッド交換 ・リアブレーキパッドセンサー交換 ・スロットルバタフライ清掃
ロッソカーズ
BMW
6シリーズ640iA Mスポーツ・エディション ACC 20AW レザー
438.9万円
BMW 6シリーズ 640iA Mスポーツ・エディション ACC 20AW レザー

BMWの6シリーズ(Id:4505657)の中古車詳細 >

15800km
埼玉県
H.25年(2013)
修復歴 : 無し
昔から6シリーズと名の付く車は美しいスタイリングでなくてはなりません。なんせ初代は「世界一美しいクーペ」と呼ばれた訳ですから、その末裔が名折れなんてことはあり得ない事。しかし6シリーズで4枚ドアがデビューするとは予想外だった方も多いでしょう。グランクーペがまさにそれですが、美しいスタイリングはそのままに、使い勝手が向上していますが、ホイールベースが長く、ルーフラインもなだらかなグランクーペは、その伸びやかなスタイリングにより、クーペよりも美しさが際立っていると言っても過言ではありません。 今回ロッソカーズのラインナップに加わった1台は、もちろん6シリーズのグランクーペ。2015年にLCIモデルが発表されるので、こちらの2013年(といっても2013年12月登録の2014年モデルですが)は前期モデルにカテゴライズされますが、LCIモデルに搭載される装備を先行的に装着した、Mスポーツ・エディションとなります。例えばフル液晶画面のメーターで美しいグラフィックが魅力の、マルチディスプレイ・メーターパネルや、従来モデルよりもスタイリッシュになったスポーツステアリングなど、ちょうど前期モデルとLCIモデルの折り返し地点と言えるモデルとなります。また、モデル初期では装着されなかった、前車追従のアクティブクルーズコントロール・衝突回避&被害軽減ブレーキ・車線逸脱警告のレーンデパーチャーウォーニングを備えたアクティブセーフティー・パッケージなどは、長いモデルスパンの中で進化したポイントと言えるでしょう。必要な情報をフロントガラスに投影してくれる、ヘッドアップディスプレイも、ロングドライブでの目線の移動を少なくしてドライバーに疲労軽減に貢献してくれます。 こちらの車両は、BMWの走りのDNAをより強く主張する、Mスポーツ・パッケージをベースとしており、Mスポーツをベースに、特別装備を装着しています。Mスポーツは、BMWを選ぶ方であれば知らない人はいないと言っても言い過ぎではないほどに有名なグレードで、特に「白のMスポ」は指名買いされる方も多いほどに人気の高いモデル。精悍なエアロ形状のバンパーや、大径のアルミホイール&タイヤのセットのエクステリアに、ブラックを基調とした精悍なインテリアに、しっかりと身体をホールドしてくれるスポーツシートや、正確なステアリングワークを約束してくれるスポーツステアリング&パドルシフトなど、BMWらしいスポーツマインドがあちこちに散りばめられています。 Mスポーツ・エディションについても触れておきましょう。先に紹介した新しいデザインのスポーツステアリングとマルチディスプレイメーターパネルの他には、やはりスタイリングの美しさを際立たせるアルミホイールでしょう。鏡面仕上げのリキッドブラックに塗装された20インチサイズのVスポークスタイリング464Mアルミホイールや、ブラックキドニーグリルなどがエクステリアの特別装備。ドアを開けインテリアを見てみると、スポーツシートは上質な触り心地のダコタレザー。Mスポーツ・エディションでは2色のレザーを選択できましたが、こちらの車両はブラックレザーとなります。良く見てみると、シートだけでなくインスツルメントパネルなどにもレザーが貼られた、レザーフィニッシュ・ダッシュボードとなります。ブラックのレザーによく似合うグレーのステッチが使用されます。そして何より印象的なのが、真っ白なインテリアトリム。BMWの贅沢な顧客のカスタマイズに対応する部門と言えるBMWインディビデュアルの、ファインウッド・アッシュグレイン・ホワイトインテリアトリムパネルが装着されます。ブラックのインテリアにホワイトのトリムパネルという、実に粋なコンビネーションとなります。 クーペの長く大きなドアとは少々異なる、常識的なサイズのドアは、サッシュレスな所が5シリーズなどの他のBMWと一線を画す所ですが、室内に乗り込むと、シートのヒップポイントが低くて、スポーツカーに近いポジションとなります。やはり5シリーズなどと比較するとルーフも低いですが、圧迫感を感じさせないのは、ルーフ全体がガラスとなったサンルーフのおかげでしょう。もっともサンルーフとは言っても、チルトアップのみとなりますが、電動のサンシェードを開けるとなんとも言えない解放感。ルーフの前方の半分以上がガラスエリアですから、その解放感もさもありなんと言った所ですね。 日本に輸入されるグランクーペは、V型8気筒エンジン搭載車と、直列6気筒エンジン搭載の二本立てですが、こちらは直列6気筒エンジンを搭載した640i。圧倒的なパワーの650iも魅力的ですが、BMWと言えば直列6気筒エンジンにこだわる方も多いのではないでしょうか。モアパワーを望むBMWファンも多く、V型8気筒は450馬力で直列6気筒は320馬力と、単純にカタログパワーで比較すると圧倒的に分が悪いですが、まるでドライバーのハートとリンクしたかのようにストレス無くスムーズに回る直列6気筒は、BMWが長年に渡り大切に温め続けたエンジン。やはりBMWに乗るのであれば、直列6気筒エンジンの車両を味わって頂きたいものです。 こちらの車両の魅力を一通り語った後に、ひどく下世話な話になってしまいますが、新車では車両本体だけで約1100万円という、贅沢なプライスとなります。それだけの価格を出せば、欲しい装備はだいたい装着されていると思って間違いなく、HDDナビゲーションや地デジチューナー、ミュージックサーバーやBluetoothなどのアメニティ面に加え、バックカメラとフロント&リアの障害物センサーのPDCを装備。キーを身に着けていればドアロック/アンロック&エンジンスタートなどが可能なコンフォートアクセス、半ドアまでドアを閉めればクローザーがしっかりとロックしてくれるソフトクローズドア、圧倒的な明るさと優れた省消費電力を兼ね備えたLEDヘッドライト&フォグランプなどを装備。また、インテリアにはナイトドライブを美しく演出してくれる、間接照明のアンビエントライトが各部に内蔵されています。 非常にローマイレッジな走行距離は15800キロほどと、その車歴の大半をガレージの中で過ごしたであろう事が容易に想像できますね。修復歴は無く、記録簿も完備しています。また、灰皿やシガーライターは未使用で、シートやカーペットへの焦げ跡や、イヤなタバコのニオイも全くないクリーンなインテリアとなります。 平成25年12月 000004キロ BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成26年11月 003653キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成28年01月 004334キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成28年12月 004859キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成29年12月 010176キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場)
ロッソカーズ
トヨタ
レジアスエースバンスーパーGL ロング
285万円
トヨタ レジアスエースバン スーパーGL ロング

トヨタのレジアスエースバン(Id:3837323)の中古車詳細 >

11836km
千葉県
H.24年(2012)
修復歴 : 無し
レジアスエースバン 2WD
ロング
24年3型後期モデルスーパーGLコンプリートカー入庫致しました!!社外品パーツ多数装備のお買い得車!!24年3型後期モデルスーパーGLパールホワイト入庫致しました!!人気の2000CCガソリン2WD!!外装、内装フルコンプリート済みですので非常にお買い得な1台!!走行距離も12000キロ台ととても低速、車両の状態も良好です!!メーカーオプションの寒冷地仕様、SRSエアバック、100V電源、HIDライトも装備!!(カスタム内容)●新品バトルシップ16インチアルミ●新品ナスカータイヤ16インチ●新品ESSEXフロントスポイラー●新品ヴァレンティー製LEDテールライト●新品2インチローダウンブロック●新品バンプラバー変更済み●純正茶木目パネルKIT●純正コンビハンドル、シフトノブ●社外レッドステッチシートカバー●アルパイン製HDDナビフルセグ対応●アルパインバックカメラ●ETC分離型●バイパーセキュリティーシステム●レガンスドリンクホルダー●ユーアイビークル3Dラバーマット前後●ユーアイビークルラゲッジマット●インナーブラックライト施工●リアミラーホールカバー●リアフィルム5面施工済み●ユーアイビークルサイドバイザー●その他人気のカスタムパーツ多数装備しております!!プライベート、お仕事に最適な1台!!全国からのお問合せお待ちしております!!☆☆全国納車大歓迎!042-843-8911西東京店までお問い合わせ下さい☆☆当店では、ショールーム内、新車展示、室内ピットも完備しておりますので、悪天候の中ご来店されても気になる車両を納得いくまでご覧になっていただく事が可能になっています。また、遠方の為当店にご来店する事が難しいお客様もご安心ください、当店にメール/お電話いただけましたら当店スタッフがお車の詳細をご説明させて頂きます。 追加画像など何でもご相談下さい。 全国何処でも納車致します。 全国の皆様からのお問い合わせ/ご来店スタッフ一同心よりお待ちしております☆ ◆FLEX唯一ショールーム展示のハイエース専門店!◇シートアレンジ仕様多数展示中!◆ワンオフ制作 大好評受付中!◇カスタムコンプリート多数展示中!◆特選中古車多数展示中!さらに!下取り、買取り強化中につきキャンペーン期間中、下取り査定価格5万円アップ!!-------------------------------------------------------フレックス株式会社 ハイエース西東京店 東京都武蔵村山市神明4丁目112番地1 TEL 042-843-8911 FAX 042-843-8922 URL http://www.flexnet.co.jp/hiace/musasimurayama/ E-mail nishitokyo@flex.jp OPEN 10:00~20:00 水曜定休 (水曜日が祝祭日の場合は営業しております)
保証書
取説
フレックス 株式会社 ハイエース 柏店
トヨタ
レジアスエースバンスーパーGL ロング
285万円
トヨタ レジアスエースバン スーパーGL ロング

トヨタのレジアスエースバン(Id:3923217)の中古車詳細 >

37313km
千葉県
H.26年(2014)
修復歴 : 無し
レジアスエースバン 2WD
ロング
またまた入庫!!低走行程度良好シリーズ♪ベット付のお買い得車両です!!300万円以内で買えちゃう4型スーパーGL!!これは、早いもの勝ちです!!丈夫で人気なカーヴィン製ベットキット完備!!ナビ&フリップダウンモニター付!!【カスタム内容】・イクリプスSDナビ・後席フリップダウンモニター・ETC・全席シートカバー・Delfino Lineフロントスポイラー・フェンダーミラー同色塗装・カーヴィンベットキット【メーカーオプション】・LEDヘッドライト・スマートキー&プッシュスタート・助手席エアバック・100V電源アクセサリーコンセント・パールホワイトお問い合わせお待ちしております。【屋根付き展示場】当店は、全面屋根付き展示場の為、雨でも雪でも濡れる事無く、ゆっくりとお車をご覧頂く事が可能です!!また、遠方の為当店にご来店する事が難しいお客さまもご安心ください、当店にメール/お電話いただけましたら当店スタッフがお車の詳細をご説明させて頂きます。追加画像など何でもご相談下さい。 全国の皆様からのお問い合わせ/ご来店スタッフ一同心よりお待ちしております☆ --------------------------------フレックス株式会社 ハイエース桶川店 埼玉県桶川市西2-11-18TEL 048-779-9122 FAX 048-779-9123 E-mail okegawa@flexnet.jpOPEN 10:00~20:00 水曜定休 (水曜日が祝祭日の場合は営業しております) ----------------------------------
保証書
取説
フレックス 株式会社 木更津1号店 中古車総合店
menu