-並び替え-

-現在の検索条件-

272
見つかったよ

指定条件の中古車(1ページ目)

フォルクスワーゲン
ゴルフTSIコンフォートライン ワンオーナー HDDナビ
62万円
新着
フォルクスワーゲン ゴルフ TSIコンフォートライン ワンオーナー HDDナビ

フォルクスワーゲンのゴルフ(Id:4244108)の中古車詳細 >

54000km
埼玉県
H.22年(2010)
修復歴 : 無し
欧州車の楽しさがギュッとつまった、ゴルフ コンフォートラインの入庫です!

コンフォートラインの1.4リッターエンジンは、低速域から力強く加速してくれ、そのモリモリとした力が途切れると感じさせることなく、高速域ではめざましい感覚でクルマを加速させていきます!
低速域での力強さは市街地での扱いやすさにつながり、高速域でのパワー感はクルマを操縦する喜びをつよく感じさせてくれる、マルチなシーンで活躍できる車です!

どんなシーンでも欧州車の走りを堪能できるゴルフですが、走りの安定性、安全性もハイクオリティ!エアバックは運転席、助手席のみならずサイドにも装備、ABS,ESCなどの充実した安全装備に欧州車特有のしっかりしたボディで、ドアを開けただけ、運転席に座ったたけでもしっかりした安心感を感じ取れます!

走り、安全性に加えて快適性もハイクオリティ!これだけ力強い走りのゴルフですが、エンジンはとっても静か。純正のHDDナビも操作しやすくいい感じ♪

ある自動車評論家が「クルマとしてひとつの極をきわめていると感じた。すべてが欠けていない。」と言っていたのもうなずける1台です!

こちらのゴルフ コンフォートライン、車検31年3月までついてコミコミ68万円(圏内登録時)でご提供!!

熟成されたゴルフの走り、ぜひご堪能下さい!!

http://www.car-itrade.com/
株式会社 アイトレード
BMW
3シリーズ325iA ハイライン・パッケージ 最終モデル 3.0エンジン バックカメラ
119.8万円
BMW 3シリーズ 325iA ハイライン・パッケージ 最終モデル 3.0エンジン バックカメラ

BMWの3シリーズ(Id:3911534)の中古車詳細 >

46500km
埼玉県
H.22年(2010)
修復歴 : 無し
省燃費と高効率が叫ばれるこのご時世、クルマを運転する楽しみはどんどんとそぎ落とされていますね。味気ないボディのデザインに味気ないエンジンに味気ないCVTミッション。若者の車離れと言われますが、これっぽっちも憧れない車が乱立すれば、車離れもさもありなん。しかし意外に魅力的な車が選べるのが、世界的にDセグメントと呼ばれるこのクラス。大きすぎないボディサイズは、このクラスの絶対条件になりますが、高性能エンジンと後輪駆動という、上級クラスと同等のレイアウトと言うと、メルセデスのCクラスと、BMWの3シリーズの2択となります。どちらも魅力的ですが、BMWの3シリーズの方が、ステアリングを握って楽しいという、クルマ好きには重要なファクターを備えています。 ロッソカーズで今回入荷した3シリーズは、BMWと言えばすぐに思い浮かぶ直列6気筒エンジンを搭載した325i。BMWといえども世界的なトレンドには逆らえずに、次々と直列4気筒・・・からさらに進んだ直列3気筒なんてエンジンも搭載されていますが、アクセルを踏んだ時のスムーズな吹け上がり、アイドリング時の高級感ある静粛性など、直列6気筒を選択したい理由は数えきれません。車名は325iですが、排気量は3000CCとなった、E90系でも最終モデルとなります。装備が充実したハイライン・パッケージをオプション選択している車両ですから、Mスポーツとは一味違ったしなやかな乗り味や、ラグジュアリーなインテリアが魅力です。上質なレザーシートや、鏡面仕上げが美しいウォールナット・ウッドパネルなど、クラスが上の5シリーズや7シリーズにも引けをとらない装備となります。 こちらの車両は、BMWの正規ディーラーからの下取り車を直接買い取りした車両となります。点検記録簿はすべてBMWディーラーのサービス工場で発行されているものが保管されています。アルミホイール&タイヤは、ノーマルでは16インチサイズのセットが装着されていますが、こちらの車両にはMスポーツなどにオプション設定される18インチサイズのセットが装着されますので、足元からもキリリと引き締まった印象を与えてくれます。禁煙車だった車両なので、室内もクリーンです。 平成22年08月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成23年09月 006138キロ BMW1年定期点検(BMWサービス工場) 平成24年07月 010635キロ BMW1年定期点検(BMWサービス工場) 平成25年08月 018133キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成27年08月 037646キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
Z4ロードスター2.5i オーナー レザー 電動オープン HDDナビ
169.6万円
BMW Z4 ロードスター2.5i オーナー レザー 電動オープン HDDナビ

BMWのZ4(Id:4206375)の中古車詳細 >

38800km
埼玉県
H.20年(2008)
修復歴 : 無し
ドイツ人のオープンエアへの憧れは、ほかの民族とは少々異なるほどに執着しています。小さい車から大きい車まで、かなりの確率でコンバーチブルやカブリオレが設定されていますからね。ドイツの気候が厚い雲に覆われる日が多いのにもかかわらず。ただの昔からの風習なのですかね?それとも日常の運転というありきたりな動作をとびっきりに華やかに演出したいからなのでしょうか?もし後者だとしたら、私たち日本人だって、積極的にオープンカーをチョイスしたくなりますよね。眠い目をこすりながら行きたくない会社に向かってハンドルを切る日だって、運転すら面倒なクタクタに疲れた仕事のあとだって、屋根さえ開ければ非日常に変わってしまうわけですからね。全身に朝日を浴びて通勤。真っ赤な夕暮れを見ながら家までクルージング。人生の楽しさを知ってるからこそ、ドイツ人はオープンカーを好むのかもしれませんね。 今回ロッソカーズに入庫した車両は初代Z4。E85系のスタイリングは、年数が経っても古臭さを感じさせないルックスが魅力。当時のBMWデザイン部門で、その才能を遺憾なく発揮していた、クリス・バングルのデザインと言われれば、さもありなんと言ったところでしょう。一般的には後期モデルと呼ばれるLCIモデルで、近年のBMWで人気の高い、アルピンホワイトのボディカラーという点も、車を若々しく見せてくれる要因のひとつと言えるでしょう。 ひとりのオーナーさまに大切に扱われた車両で、38800キロというマイレッジは、年式を考慮すると、かなり少ない部類に入るでしょう。この手の車は他にメインカーを所有していて、ゆっくりしたい休日に乗るセカンドカーという使われ方が多いので、この車両も多分に漏れず、セカンドカーだったことを連想させるローマイレッジ。もちろん程度に関しても自信があります。オプションのブラックレザーシートは、触り心地が良いバイソンレザーで、寒い日でも暖かく身体を包み込んでくれう、シートヒーターを内蔵します。シートの擦れなども最小限で、禁煙車だったおかげもあり、シートやカーペットへの焦げ跡や、イヤなタバコのヤニ臭さもありません。 2008年モデルというと、純正でもHDDナビゲーションがオプション選択できた年代ですが、こちらの車両には、カロッツェリア製のHDDナビゲーションが装着されています。使いやすさではアフターメーカーのナビゲーションに軍配が上がると言わざるを得ないので、これは有難いですね。地上デジタル放送やDVDの視聴も可能で、CD音源を録音できるミュージックサーバーも装備しています。音声は、純正のAUXジャックに接続されていますから、クリアな音質でお楽しみいただけます。 LCIモデル呼ばれる後期モデルですから、スタイリッシュなスタイリングに加えて、BMWの夜の顔と言えるイカリングのポジションライトや、ニューシェイプのLEDテールライトなど、デザインの良さをブラッシュアップさせています。もちろん外見ばかりでなく、エンジンも抜かりなく、BMWの伝家の宝刀と言える直列6気筒でも、新設計のN52エンジンを搭載。軽量化に大きく貢献する、マグネシウムとアルミニウムの複合素材を使用したエンジンブロックや、電動ウォーターポンプの採用で、グッと新世代の車両になっています。また、税制面でも嬉しい2500CCとなります。パワーは177馬力と23.5キロのトルクとなりますが、軽量・高剛性ボディをグイグイ走らせます。 修復歴は無く、記録簿も完備した車両となります。最後にこちらの車両の魅力を、もう一度おさらいしておきましょう。 ☆スタイリッシュなE85系Z4でも、スタイリングの良さに磨きをかけたLCIモデルとなります。 ☆近年のBMWの新定番となりつつボディカラーの、アルピン・ホワイト3。 ☆ワンオーナーで、記録簿もしっかりと残った車両。禁煙車で、38800キロのローマイレッジとなります。 ☆スイッチひとつでソフトトップの開閉が可能な、電動オープン。 ☆上質な触り心地の、オレゴン・レザーシート(オプション) ☆本来は16インチのタイヤ&アルミホイールですが、BMW純正オプションの17インチとなります。 (ホイール:スタースポーク・スタイリング200。タイヤ:ブリヂストン・ポテンザRE050A) ☆カロッツェリア製のHDD楽ナビを装着。地デジ・DVD視聴可能で、ミュージックサーバーを装備します。 ☆高速道路を利用する方にはマストアイテムのTCは、信頼のパナソニック製。カードの挿し忘れなどを防止できる音声タイプです。 YouTubeでムービーをご覧になれます♪ぜひ見てみてください♪ 外装→https://youtu.be/I1xwakR1RxM 内装→https://youtu.be/PqNyEsyb40M 平成20年06月 BMW納車前点検 平成21年05月 006167キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成22年06月 011307キロ 点検整備履歴(BMWサービス工場) 平成23年06月 015729キロ 法定2年定期点検(BMWサービス工場) 平成25年06月 026232キロ 法定2年定期点検(BMWサービス工場) 平成27年06月 033699キロ 法定2年定期点検(BMWサービス工場) 平成29年06月 038025キロ 法定2年定期点検(BMWサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
ミニクーパー インダッシュナビ/地デジTV
44万円
情報更新
BMW ミニ クーパー インダッシュナビ/地デジTV

BMWのミニ(Id:4203762)の中古車詳細 >

33000km
大阪府
H.16年(2004)
修復歴 : 無し
■走行33.000キロで内外装共に美しく装備も豪華です☆お洒落なMINIのある生活初めてみませんか?


【お支払い総額63万円】車検2年受け渡し・納車整備・納車費用・基本保証など全てコミコミの価格です。(※ 他府県登録別途要です)

■装備/オプションなど■
●カロッツェリアインダッシュHDDナビ
●地デジTV
●キーレス
●純正アルミ
●クロームインテリアパネル
●エアバッグ
●ABS
●50:50可倒式リアシート・・・・・他

■お支払い総額■
●車検2年受け渡し・納車費用・安心整備・自動車税・基本保証込みで、
【お支払い総額63万円】でお乗り頂けます。(府内登録の場合)
(※保証内容や整備内容に関しては、お気軽にお問い合わせ下さいね。)

■新車時基本スペック■
■MINIクーパー (AT車)
●発売年月 / 02(H14)/03
●車体寸法(全長×全幅×全高) / 3625×1690×1415(mm)
●シート列数 / 2列
●10.15燃費 / 11.6(km/L)
●ホイールベース / 2465mm
●使用燃料 / ハイオク
●車両重量(AT/MT/CVT) / -/-/1140(kg)
●駆動方式 / 前輪駆動(FF)
●最小回転半径 / 5.1m


【保証】
初めての輸入車の方でも安心してお乗り頂けます。
●全車、保証付販売です(エクシードオリジナル保証)♪
●全車、安心整備後納車です♪
(当社、専属の国家整備士が愛情込めて整備させて頂きます。)


【安心】
遠方のお客様でも安心してお選び頂ける様に、当店ではお客様に更なる安心のご提供を出来ます様に下記のシステムを取り入れました。

【1】AIS検査基準( http://www.as-exceed.com/ais.htm )
中古車査定(評価)の第三機関のAIS検査基準を導入致しました。
AISとは、業界一厳しい中古車査定の第三機関で、ダイヤモンドで云う処の鑑定書の様なものです。これにより、走行距離不正(メーター改ざん)や修復歴の偽りなどは全て管理システムによりマッチングが可能で、当社の中古車のスペックや品質などを厳しく検査致します。当社では全車に導入しております。

【2】カーセンサー認定
おかげ様で、当社は中古車広告媒体で最も厳しい株式会社リクルート・カーセンサーの【カーセンサー認定車】に全車認定されました。

※上記2点により、もし当社の表記に虚偽があった場合、車両価格全額返金も可能となります。よって、自信を持ってオススメ出来る車両のみを展示・販売が可能なのです。

■□■□■(INFO)□■□■□■□■□■□
屋号 :オートショップエクシード(永岡自動車商会)
住所 :〒567-0004 大阪府茨木市南耳原2-11-15
電話 :072-667-8292
OPEN :10:00~20:00
定休日:不定休
MAIL :mail@as-exceed.com
URL :http://as-exceed.com/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
AUTOSHOP EXCEED
アルファロメオ
1562.5 V6 24V Qシステム
48.6万円
アルファロメオ 156 2.5 V6 24V Qシステム

アルファロメオの156(Id:4182440)の中古車詳細 >

88766km
東京都
H.14年(2002)
修復歴 : 無し
ALFAROMEO 156 V6 24V Q-SYSTEM 02年式 30年 2月 8日 ロッソアルファ 走行距離88,766km ディ-ラ-車 装備(左ハンドル 4AT FULL CL ETC CDデッキ Wエアバック ABS ファブリックシート AW) ※当社販売・管理車両! ※前回納車整備時(平成27年12月12日、65,173km時)ウォーターポンプを含むタイミング ベルト廻り全交換! ※平成29年2月(82,316km時)タイヤ交換済み! ※平成29年2月(82,316km時)エアマスセンサー交換済み! ※フルノーマルの素性の良い個体です! ※納車整備付(12ヶ月点検+α) ※保証付き販売(3ヶ月、3000km) 【車輌データ】 全長(mm):4,430 全幅:1,755 全高:1,415 ホイールベース:2,595 トレッド前/後(mm):1,510/1,500 最低地上高:140 車両重量(kg):1,470 車両総重量:1,745 乗車定員(名):5 トランク容量(L):378 最小回転半径(m):5.8 新車価格(円):4,295,000円(税抜き) 【エンジンデータ】 種類:V型6気筒DOHC24V 総排気量(cc):2,492 ボア×ストローク(mm):88.0×68.3 圧縮比:10.3:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):190/6,300 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):22.6/5,000 燃料タンク容量(L):63 駆動方式:FF ミッション形式:マニュアルモード付4速電子制御式オートマティック タイヤサイズ:205/55R16 【前回納車整備内容】 平成28年 2月12日(65,173km時) 法定24ヶ月点検一式、下回り点検・締め付け、ブレーキ廻り分解点検、フロントブレーキローター&リアブレーキローター交換、 ABSコントロールモジュール修理、ブレーキフルード交換、エンジン廻り点検・修理、タイミングベルト廻り交換(タイミングベルト、テンショナー、アイドラー×2)、 ドライブベルト廻り交換(ドライブベルト、テンショナー、アイドラー(大・小)、ウォーターポンプ交換、バルブタイミング調整、 カムカバーパッキン交換(前後)、プラグホールパッキン交換(前後)、インテークマニホールドパッキン交換(×6)、 サーモスタット交換、サーモスタットリアホース交換、パワーステアリングポンプ交換(中古部品にて)、パワーステアリングフルード交換、 エアフィルター交換、ステアリングラックブーツ交換(左右)、ドライブシャフトブーツ交換(左右/OUT)、フロントロアアーム交換(左右)、エンジントルクロッド交換、 フロントトー調整、マフラーハンガーブッシュ交換(全部)、プラグ交換(DENSO イリジウム タフ VK20)、 エアコンフィルター交換、オートマフルード部分入れ替え(2L)・補充、ハブロックナット交換(左右)、エアコンガス補充、 ハイマウントストップランプバルブ交換(10個)、フロントサイドマーカーバルブ交換(右)、油脂類点検交換(エンジン、ブレーキ、クーラント)、他 【整備内容】 法定12ヶ月点検一式、エンジン点検調整、ブレ-キ廻り点検・調整、各マウント、ブッシュ類点検又は交換、各ホ-ス類点検又は交換、 タイミングベルト及びテンショナ-ベアリング点検又は交換、他ベルト及びテンショナ-、ウオ-タ-ポンプ、カムシャフトシ-ル点検又は交換、 足廻り及び駆動系点検又は交換、油脂類点検・交換(エンジン、トルコン、ブレ-キ、パワ-ステアリング、冷却水)、エンジンオイルエレメント、 エア-エレメント点検又は交換、他 【お店から一言】 当社販売・管理車両!良く手を入れた156V6Qシステムが入庫しました! 現車は長いお付き合いをいただいているお客様からの下取り車として入庫しました。前オーナーさんは生粋のアルファロメオ乗り! 当社がお取引をさせていただいてから4台目のアルファロメオへの買い換えということで下取りさせていただきました。 短い期間での乗り換え理由は「やっぱりマニュアルに乗りたい!」ということ!初めてのオートマアルファロメオはちょっと物足りなかったのでしょうか? 次のアルファロメオもV6,3.2Lの左ハンドル、6速マニュアル車ですからね! 約1年半前の納車整備ではウォータ-ポンプを含むタイミングベルト廻り全交換を中心に毎日の通勤でも安心してお乗り頂けるコンディションに仕上げました! 個人的にこの156の気に入っている点は希少な左ハンドルだということ!内装も一番ベーシックグレードのファブリックなんです! 勘の良い方はお気付きかと思いますが要するに「本国仕様」の156何ですね!それも数十台しか日本には入っていないモデルです。 サイドステップのカバーもありません、スレンダーなオリジナルの美しいサイドビューがたまりませんな~! これで15インチのホイールなら言うことありません!実は前オーナーさんはスタッドレスタイヤを15インチに履かせてお乗りになっていました。 セレスピードとは違いV6Qシステムは普通(トルクコンバーター式)の4速オートマチックトランスミッションを載せたタイプ。 セレスピードでは多少慣れが必要だった坂道発進もクリープしてくれるので安心です!エンジンもトルクフルなV6、2.5L、DOHC、24V! 190PSの余裕の走りはまさに「大人のセダン」です! 真っ赤なロッソアルファのボディとは対照的にぐっと落ち着いた室内は余裕のある大人の空間を演出しています。 ベースグレードのファブリックシートは見た目以上に座り心地が良く、個人的には一番好きなシートです! トルクフルなエンジンとオートマミッションの組み合わせは乗り手に心の余裕を与えてくれます。せかせか走るのが馬鹿らしくなるくらいです! でもやっぱり自分が操りたいと思うのがイタリア人なのでしょうか?シフトチェンジが楽しめる「マニュアルモード」付きで、より自分の意思で 156をコントロールできます!日本車についている装備なら「何で?」と思いますがイタリア車なら「ま~いいか!」と許してやって下さいね! 15年が経過したとは思えないコンディションを維持していますが納車整備では一からしっかりとチェック! 自社・認証工場にて攻めの整備「ロッソコルサ仕上げ」を実施、毎日の通勤でも安心してお乗り頂けるように心がけております。 この車の最大の魅力は何と言っても贅沢なV6エンジン!そのエンジンを、この価格で味わうことができるなんて最高です! そして、忘れてはいけないのが独特の「エキゾーストノート」!昔から「アルファサウンド」とか「アルファミュージック」何て言われてきたほど!そんな排気音が標準装備です! 家族と出かけるときにはできの良いスポーツセダンとして、一人で走りたいときには貴方の良き相棒として。 「男」を忘れていないお父さんに、是非乗っていただきたい1台です! 安全やエコの呪縛によって、似たり寄ったりになってしまった昨今の車をみると、改めて156のデザインがカッコイイことに気が付かされます。 是非、店頭にて、現車を見てください!
ロッソコルサ
menu