-並び替え-

-現在の検索条件-

11
見つかったよ

指定条件の中古車(1ページ目)

ホンダ
フリードGLパッツケージ7人乗HDDナビ地デジTV Bカメラ自動ドア
69.9万円
ホンダ フリード GLパッツケージ7人乗HDDナビ地デジTV Bカメラ自動ドア

ホンダのフリード(Id:4235682)の中古車詳細 >

61000km
東京都
H.21年(2009)
修復歴 : 無し
装備充実、お手頃価格のフリード7人乗り入庫いたしました!パワースライドドア、純正HDDナビ、バックカメラ、地デジTV、ミュージックサーバー、CD,DVD,キセノンライト、オートライト、ウインカードアミラー、プライバシーガラス、サイドバイザー、キーレス、

綺麗な車ですが、自社工場完備していますので、気になる箇所、ヘコミ、キズ等、御座いましたら、お気軽にお申し出ください、
当社負担で、納車までには板金塗装等をして、綺麗に仕上げて、ご納車致します。

1年間 走行無制限 全国ネット保証 全国5000以上の工場と提携、24時間365日いつでもサポートお近くの指定工場をご紹介します。バッテリージャンピング、ドアロック解除、ガス欠給油、タイヤ交換対応

法定整備付
法定24ヶ月点検整備(車検点検整備)安心の納車点検整備渡し オイル交換・エレメント交換・ブレーキパット点検・オーディオ点検・エアコン点検・ミッション点検・足回点検・灯火各部点検・他

納車前には、納車点検整備、オイル交換、ルームクリーニング、外装コーティングをもう一度、無料で行ない納車致します。

法定24か月点検整備(車検点検整備)諸費用込み支払総額¥82,5万円(都内、近県登録、店頭納車)別途、全国登録、陸送納車承ります。

各社、楽々オートローン クレジットカード払い 取扱店

ご希望、ご要望、ご不明な点が御座いましたら、お気軽にご連絡ください、

日本全国、どちらでも、販売、納車いたします、遠方の方も陸送費半額フェアー実地しておりますので、お気軽にご相談ください、

安心の全国ネット保証、遠方の方も陸送費半額フェアー実地しておりますので、お気軽にご相談ください、

下取りの廃車の処理もお値段を付けします、お気軽にご相談ください


基本情報
.コンパクトなサイズで“快適”なミニバンモビリオの実質的な後継モデルとなる、コンパクトなボディに3列シートをもつ広い室内を組み合わせたコンパクトミニバン。ホンダの低床・低重心技術やフィットなどコンパクトのノウハウを凝縮、ユーザーに使いやすいサイズを目指した。室内はニーズに合わせて、2列目ベンチシートの8人乗りと2列目キャプテンシートの7人乗り、さらに荷物がより積める3列目のない5人乗りが用意される。室内は3列すべての広さはもちろん使いやすさに重点が置かれ、低くフラットな床面で使いやすさを向上。座席間も楽に移動できる。また狭い駐車場などでの乗り降りに便利なリア両側スライドドアを採用した。

スペック


駆動方式
FF(前輪駆動)

車両型式
DBA-GB3

トランスミッション
CVT
.

寸法・重量・その他
.


全長×全幅×全高
4215×1695×1715mm

室内長×室内幅×室内高
2625×1440×1265mm

ホイールベース
2740mm

最低地上高
150mm

車両重量
1300kg

乗車定員
7名

シート列数
3列

ドア数
5枚

標準カラー
アラバスターシルバー・メタリック、ルミナスブルーパール、ポリッシュドメタルメタリック、バスクレッドパール

オプションカラー
プレミアムブラキッシュ・パール、プレミアムホワイト・パール、プレミアムナイトブルー・パール
.

エンジン
.


種類
直列4気筒SOHC

エンジン形式
L15A

過給器
なし

総排気量
1496cc

使用燃料
レギュラー

燃料タンク容量
42L
.

性能
.


最高出力
118ps(87kw)/6600rpm

最大トルク
14.7kg・m(144N・m)/4800rpm

パワーウェイトレシオ
11.0kg/ps

燃料消費率(10/15モード走行)
16.4km/L

最小回転半径
5.2m
.

動力伝達・走行装置
.


タイヤ
185/70R14

ブレーキシステム(前)
Vディスク式

ブレーキシステム(後)
ドラム式

サスペンション(前)
ストラット式

サスペンション(後)
−

★この車への「お問合せ」・「無料見積り依頼」、「在庫確認」は、お気軽にどうぞ!
★当店の在庫情報、お店へのアクセスは【店舗詳細ページ】をご覧ください。

スタッフ一同、お客様からのお問い合わせをお待ちしております
有限会社 オートクラブオオツカ
BMW
3シリーズ335iAクーペ Mスポーツ ブラックレザー
219.2万円
情報更新
BMW 3シリーズ 335iAクーペ Mスポーツ ブラックレザー

BMWの3シリーズ(Id:4217372)の中古車詳細 >

25040km
埼玉県
H.19年(2007)
修復歴 : 無し
流麗なクーペを乗りこなせるのは伊達男というのは、洋の東西を問わずに昔から決まっているもの。いやいや、息を呑むスタイリングのクーペで華麗なドライビングテクニックを見せ付けられて、ドアを開けて出てきたら長い髪をなびかせた美しい女性だったら、なんとも心を奪われる瞬間。つまり、美しいクーペは老若男女を問う事なく、人生を引き立たせてくれるものなのですね。 今回、ロッソカーズのラインナップに仲間入りしたのは、BMWのクーペの中でも、3シリーズクーペ。どの角度から見ても力強く美しいデザイン。BMWが特にデザインに力を入れているのは、斜め後ろと言います。なるほど、高性能なクルマだけに、追い抜かされた瞬間に速さだけでなくデザインでも人を魅了するわけですね。もっとも、美しさとダイナミックさを際立たせる、Mスポーツ・パッケージ装着車であり、なおかつMスポーツでしか選択できない専用カラーのルマンブルー・メタリックのボディカラーのふたつのファクターが、スタイリングの良さを際立たせている点かもしれませんね。 こちらの車両の足元に注目された方は、なかなかのBMW通と言えるでしょう。こちらの車両のアルミホイールは、BMWがレースに出場するために限定生産された320Siという、日本未導入の車両に装着されていた、18インチサイズのラジアルスポーク・スタイリング216というアルミホイールが装着されます。なかなか日本ではお目に掛かれないレアなホイールで、BMWモータースポーツの直系という点も、BMW好きの心をくすぐってしまいますね。これで装着されるタイヤがアジア製の安さだけが取り柄のタイヤだと興醒めですが、前オーナー様も、そこはもちろんこだわっていたのですね。ミシュランの、パイロットスポーツ3が組み合わされています。 触れば火傷しそうなほどに熱いハート・・・なんて言うとキザかもしれませんが、Dセグメントのボディサイズに、3000CCツインターボを搭載しているわけですから、動力性能に関しては文句の付けようがないでしょう。それもBMWの伝家の宝刀とも言える、直列6気筒エンジン。パワーは306馬力に、40.8キロのトルク。これをサイズもウエイトも少な目な3シリーズのクーペに搭載。ガスペダルを床まで踏み込むと、後ろから蹴飛ばされたような加速が貴方を待っています。もちろんパワーに関してはM3という頂点がありますが、日常生活で扱いやすく、不具合が出た場合の出費などを考慮すると、335iを積極的に選んでも悪くないな、と思ってしまいますね。 修復歴は無く、記録簿も完備した車両となります。最後にこちらの車両の魅力的なポイントを、もう一度チェックしておきましょう。 ☆3シリーズの本来の姿はセダンですが、スタイリングの美しさではクーペのこちらに軍配が上がるでしょう。 ☆BMW好きはステアリングを握ってる時間が至福の時間。走りを磨いたMスポーツ・パッケージ。 ☆Mスポーツでしか選択することができない、目が醒めるような鮮やかなルマンブルー・メタリックのボディカラー。 ☆クールなルックスに、熱く燃えたぎるハートを有した、ツインターボエンジン搭載の335i。 ☆BMWモータースポーツ部門の希少なアルミホイールで、足元をバリッと決めています。 ☆激しいドライビングの横Gでも、しっかりと身体をホールドしてくれる、スポーツシートを装着。 ☆シートマテリアルは、上質な触り心地のダコタ・レザー。フロント席には、身体を暖かく包み込んでくれるシートヒーターを装備。 ☆純正のHDDナビゲーション。オーディオは、AM/FMチューナー・MDプレーヤー・AUXジャック・トランクに6連奏CDチェンジャーとなります。 ☆インテリアの足元は、BMWチューニングで有名な3Dデザイン製のペダルが装着されます。 ☆灰皿とシガーライターは、使用した形跡のない禁煙車。もちろんシートやカーペットの焦げ跡や、イヤなタバコのニオイもありません。 ☆フロアマットはBMW純正オプションのMフロアマットですから、足元のオシャレもバッチリです。 YouTubeで動画をご覧いただけます♪ぜひ見てみてください♪ 外装→https://youtu.be/iVkoETVS6A4 内装→https://youtu.be/zN7ZvRbSX_Y 平成19年06月 BMW納車前点検 平成19年07月 000673キロ 点検整備履歴(1ヶ月点検・BMWサービス工場) 平成20年06月 003323キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成21年06月 005763キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成22年06月 007563キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成23年06月 009366キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成24年06月 010958キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場) 平成25年06月 012832キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成26年06月 015108キロ 法定2年定期点検(3回目車検・BMWサービス工場) 平成27年06月 016722キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成27年08月 016913キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成28年06月 018401キロ 法定2年定期点検(4回目車検・BMWサービス工場) 平成29年06月 023238キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場)
ロッソカーズ
ホンダ
フリードフレックスエアロ純正HDDインターナビBカメラETC純正エアロスマートキー左PWスライドドア
59万円
情報更新
ホンダ フリード フレックスエアロ純正HDDインターナビBカメラETC純正エアロスマートキー左PWスライドドア

ホンダのフリード(Id:4170149)の中古車詳細 >

84100km
千葉県
H.20年(2008)
修復歴 : 有り
高画質HD動画はこちら(YouTube)↓
https://youtu.be/xSeC1H0uCXc

詳細画像はこちら(YouTube)↓
https://youtu.be/_wbC97TcAd0

★出ました!コンパクトミニバンの定番!ホンダGB3型フリード!平成20年9月登録!
★前期型!1.5FLEXエアロ!5人乗り(2列)!プレミアムブラキッシュパール(PB81P)!
★インパネCVT車!1オーナー車!取説ナビ取説&新車時保証書/記録簿6枚完備!
★お得!車検2年整備付!実走行84,100km!安心のタイミングチェーン車です!
★L15A型1500cc/直列4気筒SOHCエンジン搭載!118馬力!燃費は16.4km/L!
★H22年燃費基準+25%達成!H17年排出ガス基準75%低減/四ツ星低排出車!
★左側面に軽度の修復歴有り。大変綺麗に修理されており走行支障ございません。
★JAAA日本自動車鑑定協会発行の車輌鑑定書付きです!安心してご購入頂けます!
★純正エアロ!純正フロントエアロバンパー!サイドステップ!リアエアロバンパー!
★純正リアウィング!ルーフセンターアンテナ!LEDハイマウントストップランプ!
★純正HIDヘッドライト(ブラックアウト)!LEDウィンカー付電動格納式ドアミラー!
★電子式リアハッチゲートオープナー!純正ボディ同色アウタードアハンドル!
★UVカットガラス!リア5面プライバシーガラス!メッキバックドアガーニッシュ!
★純正15インチアルミ!ダンロップ製エナセーブEC203!185/65R15バリ山4本!
★リアワイパー!両側スライドドア!左側電動スライドドア!右イージークローザー付!
★純正地デジ付HDDインターナビ!Bカメラ!4スピーカー!ステアリングスイッチ!
★ナビ+Mサーバー+ラジオ+CD+DVDビデオ+地デジワンセグTV!走行中視聴OK!
★純正音声案内アンテナ分離型ETC(パナソニック製)!ウレタン製ステアリング!
★テレスコピック&チルト機能!シルバー加飾シフトノブ!フット式サイドブレーキ!
★Wエアバック!ABS!純正スマートキー!純正OPリモコンエンジンスターター!
★イモビライザー!純正セキュリティ!パワステ!パワーウインド!集中ドアロック!
★オートエアコン!エアコンフィルター!純正ドアバイザー!助手席アシストグリップ!
★サンバイサー(両席バニティーミラー付)!シルバー塗装インナードアハンドル!
★運転席シートアームレスト!助手席側シートバックポケット!純正エンブレム各種!
★2列目6:4分割タンブルシート!2列目中央アームレスト!2列目ドアポケット!
★助手席グローブBOX!ドリンクホルダー!カードホルダー!インパネボックス!
★前席パワーソケット!純正ナビ外部入力端子!ルームランプ中央!ラゲージランプ!
★ISOFIX対応チャイルドシート固定バー!パンク修理キット!パンダジャッキ完備!
★すべての機関整備済みでお納車になりますのでご安心下さい!無料保証付き!
★1年間/走行距離無制限保証!24時間対応専用コールセンター&ロードサービス付!
★格安にてドレスアップパーツや最新ナビ&地デジTVチューナー等お取付可能です!
★北海道から沖縄まで全国どこでもお納車致します!格安にてお見積もり致します!
★お気軽にお問い合わせ下さい!全国からのお問い合わせをお待ちしております!
★当社にてお車をご購入頂きますと、お乗りの間オイル交換無料です(店頭にて)!

★この車への「お問合せ」・「無料見積り依頼」、「在庫確認」は、お気軽にどうぞ!
★当店の在庫情報、お店へのアクセスは【店舗詳細ページ】をご覧ください。

スタッフ一同、お客様からのお問い合わせをお待ちしております。
☆☆まだまだ他にも在庫がたくさんございます☆☆
☆☆☆☆お問い合わせお待ちしております☆☆☆☆

☆☆ホンダ・GB3型フリードの詳細は!?☆☆
コンパクトなサイズで“快適”なミニバン。モビリオの実質的な後継モデルとなる、コンパクトなボディに3列シートをもつ広い室内を組み合わせたコンパクトミニバン。ホンダの低床・低重心技術やフィットなどコンパクトのノウハウを凝縮、ユーザーに使いやすいサイズを目指した。室内はニーズに合わせて、2列目ベンチシートの8人乗りと2列目キャプテンシートの7人乗り、さらに荷物がより積める3列目のない5人乗りが用意される。室内は3列すべての広さはもちろん使いやすさに重点が置かれ、低くフラットな床面で使いやすさを向上。座席間も楽に移動できる。また狭い駐車場などでの乗り降りに便利なリア両側スライドドアを採用した。
株式会社 カーショップライズ 市原店
BMWアルピナ
B3リムジン 3.3 左ハンドル ニコル物 カロッツェリアHDDナビ
169.6万円
情報更新
BMWアルピナ B3 リムジン 3.3 左ハンドル ニコル物 カロッツェリアHDDナビ

BMWアルピナのB3(Id:4118531)の中古車詳細 >

73500km
埼玉県
H.14年(2002)
修復歴 : 無し
高みを目指すとキリがないとはよく言ったもので、最上級の料理に満足できない美食家のための料理がこの世には存在します。車の世界に例えてみると、最上級の料理とはBMWの事を指し、満足できない美食家とはアルピナユーザーの事を指すわけです。上質な車を元に、さらに高性能を追究して、さらに上質さを追求。ひとつの芸術作品とも言える、アルピナが生み出した1台1台の車両は、世界のカーマニアに分配できるほどに生産されない点が残念ですが、各オーナー様の手元に渡り、愛されています。その高性能とは真逆に、「控えめを美徳とする」という社是に則って、最小限のエアダムのみを装着したエクステリアは、普通の方からしてみれば、ついついその高性能に気が付かないほど。しかし現在こちらの文章をお読みのカーマニアの諸兄諸氏からしてみれば、その存在感で一目瞭然と言えるでしょう。その「分かる人には分かる」という絶妙なポジショニングと、年間生産台数が1000台以下と言う希少性。アルピナというメーカーが長きに渡り支持される理由と言えるでしょう。 今回ロッソカーズのラインナップに新たに加わった1台は、もちろんアルピナ。3シリーズをベースにしたB3が仲間入り。もはや2世代前のE46系がベースですから、そろそろ趣味性の高い1台と言える年代に足を踏み入れているでしょう。車の世界は、バリバリ現役で走り回るのは、その多くが新車から1世代前位の年代がメインで、少しずつ淘汰され始める2世代前の車両は、そろそろ「保存モード」に入り始めるタイミング。そろそろE46系も、そんな車両になりつつあるわけで、年月が流れるのは早いものだなんて年寄り臭い一言も出てしまいそうですが、逆に言うと、プライスとしては今が底値とも言えるタイミング。愛車と共に歳を取りつつ、ヒストリックカーの仲間入りするまで所有するなんて言うのも、車好きには素敵な年月の重ね方じゃありませんか。 E46系の良さは、語り出すと止まらなくなってしまいそうですが、デザインの良さと走りの良さの2点は外せませんね。デザインに関しては好みがありますから、あまり多くは語りませんが、ちょうどE90系が登場した2000年代中頃は、BMWのデザイン改革の真っただ中で、見慣れないデザインのBMWが増え始めた時期。従来のBMWが持つ、端正で清潔感のあるトラディショナルなデザインテイストは、E46系が完成形と言え、現在の目で見てもクリーンで魅力的。走りの良さに関しては、現在の車は着実に電脳化が進んでいますから、ドライバー自身の意思とリンクしていると思うほどの素直なハンドリングは、この先の未来には絶対に出てきません。どうせ今後はそういう味気ない新車しか出ませんから、車好きとして最後に味わうべきは、E46系のような車なのではないでしょうか。 「BMW」というと「直列6気筒エンジン」という図式は、ずいぶん前から浸透していますが、そのままでも十分に魅力的な直列6気筒エンジンをアルピナが手掛けると、これほどまでに変わるのがアルピナマジックと言えます。近年はスーパーチャージやターボ化でパワー&トルクを稼ぐ傾向にありますが、この年代では各部のバランスやセッティングを煮詰めて行うチューニング。3299CCの排気量から、285馬力のパワーと、34,2キロのトルクを発生。スムーズでパワフルなんてのは陳腐な言葉ですが、筆舌に尽くしがたいアルピナの魅力は、実際にお乗りになるのが一番てっとり早いでしょう。 現在の目で見てみると、こんなにコンパクトだったのかと再確認してしまうサイズのE46系。1700ミリという日本の5ナンバー枠から40ミリだけハミ出しただけの車幅ですから、さもありなんと言ったところ。この頃は弟分の1シリーズも出ていない年代ですから、E46がBMWヒエラルキーの屋台骨を支えていたと言っても過言ではありません。しかし昔からBMW好きは「ほどよいボディサイズに高性能なエンジン」という組み合わせを好むもの。過密した日本の首都圏でも持て余すことのないボディサイズに、アルピナマジックの直列6気筒エンジンですから、もはやこれ以上に望むものもないでしょう。 ずっとアルピナやE46系の良さばっかりアピールしていたので、ちょっと違う観点からこちらの車両を見てみましょう。正規ディーラーのニコル物で、近年は減少傾向にある左ハンドルの車両。ワンオーナーの車両ではありませんが、記録簿がしっかり残った車両で、修復歴はありません。ラインオプションとしては、電動ガラスサンルーフが装着されます。18インチサイズの、アルピナクラシック・アルミホイールには、縁石にヒットしたような目立つガリ傷もなく程度良好。タイヤはピレリのPzeroが装着されまして、残り溝はしっかりと残っていますからご安心ください。キレイな状態のボディは、チタンシルバー・メタリックに、ゴールドのデコラインの組み合わせ。シルバーのボディに良く似合う、ホワイトウインカーが装着されます。 インテリアに目を向けると、アルピナ専用のスペシャル・ウッドパネル。明るく温かみのあるカラーで、もちろん天然木材を使用しています。シートはファブリックとなります。「なんだレザーじゃないのか」と言うなかれ。運転中に熱を持ちやすく、滑りやすいというデメリットがあるレザーは、走りを楽しむ車のシートとしては不満が出るポイントでもあります。通気性が良く、しっかりと身体を包み込んでくれるファブリックも十分に魅力的ですし、なんといってもアルピナ専用の伝統的なファブリックがいいじゃありませんか。荒目のファブリックに、アルピナ社のコーポレートカラーでもあるブルーとグリーンのカラーリングは不変的な良さがありますね。オーディオに力を入れているのも嬉しいポイントで、カロッツェリア製のHDDナビゲーションを装着。1DINサイズでモニターがオートで出てくるタイプなので、必要ない時はスッキリと収納されるのが良いですね。フルセグの地上デジタルチューナーや、CD音源を録音できるミュージックサーバー・iPODコネクターなど、ノーマルのオーディオとは雲泥の差があります。 YouTubeでムービーをご覧いただけます♪ぜひご覧ください♪ 外装→https://youtu.be/HmZJyjvI7hM 内装→https://youtu.be/QnG3OtUoqeQ 平成14年07月 指定代理店納車前点検(BMWサービス工場) 平成19年12月 026760キロ 法定2年定期点検(車検) 平成20年11月 039724キロ BMWセーフティ・チェック・シート(BMWサービス工場) 平成22年08月 063727キロ 臨時整備履歴(リコール対応・BMWサービス工場) 平成22年10月 064614キロ 法定2年定期点検(車検・BMWサービス工場) 平成24年08月 068458キロ BMWセーフティ・チェック・シート(BMWサービス工場) 平成24年11月 068818キロ 法定2年定期点検(車検) 平成26年12月 072359キロ 法定2年定期点検(車検) 平成28年12月 073286キロ 法定2年定期点検(車検)
ロッソカーズ
キャデラック
エスカレードクライメイトパッケージ ツインHDDナビフルセグTV
458万円
キャデラック エスカレード クライメイトパッケージ ツインHDDナビフルセグTV

キャデラックのエスカレード(Id:3248667)の中古車詳細 >

58000km
東京都
H.19年(2007)
修復歴 : 無し
新車並行 オートチェック確認済 実走行 フル装備 ツインHDDナビフルセグテレビ 黒革シート サンルーフ ヘッドレストモニターx2 26インチアルミ ベンチレーションシート ローダウン 社外マフラー バックカメラ 電動ステップ DVD再生 CD録音可能 ステアリングヒーター キセノンライト ABS エアバック Wエアコン 電動リアゲート ウッドパネル サードシート付 キーレス セキュリティー 7人乗り 2007年 キャデラック エスカレード クライメイトパッケージ ヘッドレストモニターx2 26インチ 3代目エスカレード キャデラックブランドの高級SUV ESCALADE クライメイトパッケージ シートヒーター&クーラー&ステアリングヒーター 3列シートの全席レザー仕様 セカンドシートには業界初となる電動折りたたみ機能が装着され、サードシートへの乗降が容易になる。 エンジンは6.2LのV型8気筒、用意されるトランスミッションは6ATでフルタイム4WD方式を採用 安全装備として運転席・助手席エアバッグ、サイドエアバッグ、ABS、盗難防止システム、プリテンショナー付シートベルト、後席3点式シートベルト、スタビリトラックシステム等を装備。 エンジンはV型8気筒OHV 最高出力 301kW(409ps)/5700rpm 最大トルク 565N・m(57.6kg・m)/4300rpm タンク容量/98リットル 燃料消費率 -.-km/リットル 使用燃料 無鉛レギュラーガソリン 最小回転半径 -.-m ※参考・新車時車両本体価格 ---.-万円 税込
有限会社 アリーナ
メルセデスベンツ
CクラスC320
48万円
メルセデスベンツ Cクラス C320

メルセデスベンツのCクラス(Id:2978833)の中古車詳細 >

67000km
東京都
H.15年(2003)
修復歴 : 無し
★メルセデスベンツ Cクラス C320★修復暦なし!車検平成28(2016)年4月まで!

■╋■━━━━━━━━━━━━━━━━
╋■┛ ☆ オススメポイント ☆
■┛━━━━━━━━━━━━━━━━━

程度良好なCクラスをお探しの方!大変お待たせしました!。
ダイナミズムとエレガンスが開発コンセプトのコンパクトなスポーティセダン
メルセデスベンツ Cクラスの中でも、最上級設定のC320が入荷しました!
仕入れ担当自信を持ってオススメできる美麗車です!

低価格でご案内できる秘密は店頭でご確認ください!
遠方の方からのご連絡もお待ちしております!


■╋■━━━━━━━━━━━━━━
╋■┛ ☆ 主要装備 ☆
■┛━━━━━━━━━━━━━━━

・オートマ
・エアコン
・パワステ
・パワーウィンドウ
・ABS
・エアバッグ Wエアバッグ
・CDチェンジャー
・TV
・ナビ
・ETC
・アルミホイール
・修復無し


■╋■━━━━━━━━━━━━━━━━
╋■┛ ☆ エクステリア ☆
■┛━━━━━━━━━━━━━━━━━

飽きの来ない人気色の「アラバスターホワイト」のCクラス!
衝突安全ボディ採用で、乗り心地と安全を両立するのは
メルセデスベンツならでは!

修復暦は無いので、ゆがみや大きな傷はありません!
※通常仕様による傷はご了承ください。


■╋■━━━━━━━━━━━━━━━━
╋■┛ ☆ インテリア ☆
■┛━━━━━━━━━━━━━━━━━

リヤシートに、2対1の分割可倒式シートを採用。
ちょっと大きなお買い物の時の強い見方にもなってくれます!

もちろん車内はクリーニング済みです!
後部座席や、荷台に至るまで良好な状態で納車できます!!!
納得していただけることまちがいなし!


■╋■━━━━━━━━━━━━━━
╋■┛ ☆ 機関 ☆
■┛━━━━━━━━━━━━━━━

V型6気筒SOHC18バルブ
10モード/10・15モード燃費 8.4km/リットル

弊社にて走行テスト済み。異音、オイル漏れはありません。
エアコン・電気系統もチェック済み!気持ちよく走れます!
整備記録簿のお付けしております。


■╋■━━━━━━━━━━━━━━━━
╋■┛ ☆ アフターサービス ☆
■┛━━━━━━━━━━━━━━━━━

弊社は、大切なお客様に売って終りのサービスはしておりません。
各種アフターサービスなどもご用意しております!
お気軽にご相談ください!


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

メルセデスベンツ Cクラス C320に関するお問合せは・・・

SUNROAD GARAGE(株式会社 マツシタインターナショナル)
〒177-0032 東京都練馬区谷原3-7-6
TEL:03-5372-2800 営業時間:平日9:00-19:00
ホームページ:http://www.sunroadgarage.com/

見積り下取り、整備車検等何なりとお気軽にお問い合わせ下さい!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
SUNROAD GARAGE(サンロード ガレージ)
プジョー
106S16 Ltd
売約済み
プジョー 106 S16 Ltd

プジョーの106(Id:4143996)の中古車詳細 >

88434km
東京都
H.15年(2003)
修復歴 : 無し
PEUGEOT106S16LTD 03年式 平成30年 3月18日 ホワイト 走行距離 88,434km ディーラー車 装備(5速 FULL CL リモコンキー ABS ダブルエアバック サイドエアバック ETC MDデッキ レザー/アルカンタラコンビシート AW 社外ステンリアサイレンサー 他) ※納車整備付(12ヶ月点検+α) ※保証付き(3ヶ月又は3000km) ※タイヤはYOKOHAMA S drive、製造時期は2016年です! 【車輌データ】 全長(mm):3,690 全幅:1,620 全高:1,370 ホイールベース:2,385 トレッド前/後(mm):1,400/1,355 最低地上高:--- 車両重量(kg):930 車両総重量:1,205 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):5.25 新車価格(円):2,250,000円(税抜き) 【エンジンデータ】 種類:水冷直列4気筒DOHC16V 総排気量(cc):1,587 ボア×ストローク(mm):78.5×82.0 圧縮比:10.8:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):118/6,600 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):14.5/5,200 燃料タンク容量(L):45 駆動方式:FF ミッション形式:5速フロアマニュアル タイヤサイズ:185/55R14 【前回納車整備内容】 平成25年7月5日(走行距離67,853km時) 法定12ヶ月点検一式、下廻り点検・増締め、ブレーキ廻り分解・点検、ブレーキパッド&ローター点検、ブレーキフルード交換・エア抜き、 ミッションオイル交換、タイミングベルト、タイミングベルトテンショナー、オルタネーターベルト、ウォーターポンプ交換、 クランクプーリー交換、クラッチO/H一式、メインシャフトシール交換、クランクシール交換(リア)、デフサイドシール左右交換、 シフトリンクロッド交換(3本)、ステアリングラックブーツ交換、サーモスタットハウジング交換(ロッソコルサオリジナル強化品)、 ショックアブソーバー一式交換(ビルシュタインにて)、フューエルフィルター交換、プラグ点検、エアクリーナーエレメント交換、 エンジン点検・診断一式、クーラントオイル交換、エンジンオイル交換、エンジンオイルエレメント交換、パワーステアリングオイル交換、 エンジンマウント(3箇所)交換、バッテリー交換、ワイパーブレード交換(前後)、オイルフィラーキャップ交換、マフラージョイントkit交換、他 【整備内容】 法定12ヶ月点検一式、下回り点検締め付け、エンジン廻り点検、ミッション駆動系点検、ブレ-キ廻り分解点検、足廻り点検、 タイミングベルト及び各ベルト類点検又は交換、タイミングベルトテンショナー及び各テンショナー類点検又は交換、 ウォーターポンプ点検又は交換、エンジンマウント点検又は交換、ブッシュ、ブ-ツ類点検、 油脂類(エンジン、ミッション、ブレ-キ、パワ-ステアリング、冷却水)点検・交換、他 【お店から一言】 当社販売・管理車両の106S16LTDが入庫しました!ボディカラーは高年式にしかないホワイト! 前オーナーさんの乗り換えに伴い当社へお譲り頂きました。 最近では10万km超えが当たり前の106ですが現在の走行距離は88,434km!最近では低走行車です! 外装、機関共に走行距離を思わせないコンディションを維持しています。真っ白なボディは目立つような大きなキズやヘコミはなし!まだまだ艶々しています! 内装も年式相応のやれはありますがレザーとアルカンタラのコンビシートには破けていたり穴が開いていたりということはありません! 機関に関しても、エンジンもまだまだ元気!アクセルに対するレスポンスも健在!106らしい小気味の良い運転を思う存分楽しんで頂けるコンディションです! 足廻りはビルシュタインに交換済み!タイヤ2016年製造のYOKOHAMA Sdriveを履いていて山もタップリ残っています! 当分は交換の必要はありませんね! 外見では唯一の変更点がアルミフューエルキャップ!さりげなく106のスポーティーさを主張していますね! 見た目も走りも年式や走行距離を感じさせないグッドコンディションの1台です。さらに長年プジョー106を扱ってきた当社が蓄積してきた経験とノウハウをフルに投入して 攻めの整備「ロッソコルサ仕上げ」を実施することでまだまだ走りを楽しんでいただけるコンディションを目指します! 細かい部分から大きな部分、時には大胆に時には繊細に、法定点検以上の整備内容で、毎日の通勤でも安心してお乗り頂けるコンディションにてお渡しいたします。 「動けばいい」程度の整備ならどこでもできますが、106S16の本来の「味」を堪能していただけるレベルまで持っていかなければ整備の意味がありません! 是非一度足をお運び頂きご自身の目で確かめてください! 貴方のご来店をお待ちしております!
ロッソコルサ
プジョー
106ラリー1.3 AC・PS付き
売約済み
プジョー 106 ラリー1.3 AC・PS付き

プジョーの106(Id:4081105)の中古車詳細 >

208172km
東京都
H.6年(1994)
修復歴 : 有り
PEUGEOT106RALLYE1.3 94年式 平成30年9月17日 ホワイト 走行距離208,172km 新車並行車 装備(5速 AC PS ETC ABCペダル Defi3連メーター(油圧、油温、水温)ミシュランスティールホイール(6J×14インチ) センターパイプ デビルマフラー ビルシュタインショック フロント:H&Rリアスプリング リア:CLOS強化トーションバー ロッソコルサオリジナル強化コンデンサー センター吹き出し口) ※当社整備・販売車両!. ※希少!エアコン・パワステ付きテンサンラリー! ※タイヤ交換サービス! ※納車整備付(12ヶ月点検+α) ※保証付(3ヶ月、又は3000km) ※修復歴車(左フロントに軽微な修復歴有り) ※メーターASSY交換歴あり(99,049km時に91,349kmのものと交換)*当社にて ※クラッチ交換済み(平成28年10月15日、194,323km時)! ※オルタネーター交換済み(平成27年10月4日、174,193km時)! 「車輌データ」 全長(mm):3,565全幅:1,605全高:1,360 ホイールベース:2,385トレッド前/後(mm):1,450/1,430 車両重量(kg):840 車両総重量:1,115 最低地上高:--- 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):--- 新車価格(円):1,920,000円(税抜き) 「エンジンデータ」 種類:直列4気筒SOHC 8V 総排気量(cc):1,294cc ボア×ストローク(mm):75.0×73.2 圧縮比:10.2:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):100/7,200 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):11.2/5,400 ラリー1.3専用アルミブロックエンジン、専用ファイナル、軽量フライホイール(約4kg) 燃料タンク容量(L):--- 駆動方式:FF ミッション形式:5速フロアマニュアル タイヤサイズ:175/60-14 ホイール:ミシュラン製スティールホーイール(ホワイト)5.5J×14インチ ET16 【前回車検整備内容】 平成27年8月9日(171,907km時) 法定12ヶ月点検一式、下廻り点検・締め付け、ブ-ツ、ブッシュ、マウント類点検、ミッションオイル交換(マジック5添加)、 ブレーキ廻り分解・点検・修理、フロントブレーキパッド残9.0mm、リヤブレーキライング残 3.8mm、リアハブロックナット交換、 ブレ-キオイル交換、エンジン廻り点検・修理、タイミングベルト・テンショナ-点検、ウォーターポンプ点検、ウォーターポンプ点検、 オルタネーターベルト点検、エアクリーナー点検・清掃、プラグ交換、ホース廻り点検、エンジンオイル、エレメント交換、 ク-ラントオイル交換、パワステオイル交換、スロットル廻り脱着清掃、アイドルモーター点検・清掃、ライト廻り点検、 ワイパーブレード交換、ウォッシャータンクキャップ交換、ナンバー灯バルブ交換、RECS施行、クラッチペダル調整、他 【前々回車検整備内容】 平成26年9月7日(167,550km時) 法定24ヶ月点検一式、下廻り点検・締め付け、ブ-ツ、ブッシュ、マウント類点検、ミッションオイル交換(マジック5添加)、 シフトリンクブラケット交換、フロントスタビリンクロッド交換(左右)、ブレーキ廻り分解・点検・修理、フロントブレーキパッド残9.0mm、 リヤブレーキライング残 3.8mm、リアホイールシリンダー交換(左右)、ブレ-キオイル交換、サイドブレーキワイヤー点検調整、 エンジン廻り点検・修理、タイミングベルト・テンショナ-点検、ウォーターポンプ点検、ウォーターポンプリアカバー交換、 オルタネーターベルト点検、エアクリーナー点検・清掃、プラグ点検・清掃、ホース廻り点検、エンジンオイル、エレメント交換、 ク-ラントオイル交換、パワステオイル交換、スロットル廻り脱着清掃、アイドルモーター点検・清掃、ライト廻り点検、他 【前前々回納車整備内容】 平成24年9月10日(150,270km時) 法定24ヶ月点検一式、下廻り点検・締め付け、ブ-ツ、ブッシュ、マウント類点検、エンジンアッパーマウント交換(左右)、右側バッファー交換、 ショック交換(ビルシュタイン)、フロントショックアッパーマウント交換(左右)、フロントロアアーム交換(左右)、フロントスタビリンクロッド交換(左右)、 フロントハブナックル・ドライブシャャフト/S16用に交換(左右・中古部品にて)、タイロッドエンド交換(左)、リアトーションバー交換(CLOS強化品)、 ミッションオイル交換、クラッチO/H(ディスク・カバー・ベアリング)、フライホイール面研磨、リアクランクシール交換、デフサイドシール交換(左右)、 シフトシャフトシール交換、シフトロッド交換(3本)、ステアリングラックブーツ交換、ステアリングエンドブーツ交換、スタビブッシュ交換(左右)、 ラジエーター交換、サーモスタット交換、ラジエーターホース交換(UP/LOW)、ドライブシャフトIN/OUT交換(左右)、ハブロックナット交換(左右)、 ブレーキ廻り分解・点検・修理、フロントブレーキパッド・ローター交換、リヤブレーキライング残 4.0mm、ブレーキホース交換(ステンメッシュタイプ)、 ブレーキマスターシリンダー交換(中古部品にて)、ブレ-キオイル交換、リヤ左右ホイルシリンダー点検、サイドブレーキワイヤー点検調整、 エンジン廻り点検・修理、エンジンASSY載せ替え(中古エンジンにて43,214km走行のもの)、 タイミングベルト・テンショナ-交換、ウォーターポンプ交換、オルタネーターベルト交換、バルブクリアランス点検・調整、タペット カバーパッキン交換、 エアクリーナー点検・清掃、プラグ点検・清掃、ホース廻り点検、エンジンオイル、エレメント交換、ク-ラントオイル交換、パワステオイル交換、 スロットル廻り脱着清掃、アイドルモーター点検・清掃、ライト廻り点検、エアコンコンデンサー交換(ロッソコルサオリジナル強化品)、 ワイパー前後交換(3本)、タイヤ4本交換、他 【前々前々回納車整備内容】 平成21年6月6日(110,976km時) 法定12ヶ月点検一式、下廻り点検・締め付け、ブ-ツ、ブッシュ、マウント類点検、ブレーキ廻り分解・点検・修理、 フロントブレーキパッド残9.3mm、リヤブレーキライング残 4.0mm、ブレ-キオイル交換、リヤ左右ホイルシリンダー点検、 サイドブレーキワイヤー点検調整、エンジン廻り点検・修理、エアクリーナー点検・清掃、プラグ点検・清掃、ホース廻り点検、 タイミングベルト・テンショナ-点検、ウォーターポンプ点検、オルタネーターベルト点検、エンジンオイル・エレメント交換、 ク-ラントオイル点検、パワステオイル点検、ライト廻り点検、バッテリー点検、リアウッオッシャーノズル交換、タイヤローテーション、他 【前々前々前回納車整備内容】 平成20年10月18日(109,657km時) 法定24ヶ月点検一式、下廻り点検・締め付け、ブ-ツ、ブッシュ、マウント類点検、エンジンマウント交換(左・右)、エンジンロアマウント交換、 ミッションオイル交換、フユーエルフィルター交換、フューエルタンクキャニスターラインジョイント部折れ製作・修理、フューエルメーターレベルゲージ交換、 ブレーキ廻り分解・点検・修理、フロントブレーキパッド・ローター交換、リヤブレーキシュー残 4.1mm、リアハブベアリング交換(左右)、 リアトレーリングアーム交換(左・中古部品にて)、リアブレーキバックプレート交換(左右)、リアホイールシリンダー交換(左右)、サイドブレーキワイヤー点検・調整、 リアハブロックナット交換(左)、ブレ-キオイル交換、エンジン廻り点検・修理、エアクリーナー点検・清掃、プラグ交換(入庫時交換済み)、 ホース廻り点検、タイミングベルト・テンショナ-交換、ウォーターポンプ交換、オルタネーターベルト交換、エンジンオイル、エレメント交換、 ク-ラントオイル交換、パワステオイル交換、スロットル廻り脱着・清掃、アイドルモーター脱着・清掃、各部ホースバンド交換、 エキゾーストマニホールドヒートシールド取り付け、(中古部品にて)、オルタネーター交換、オイルレベルゲージ交換、 フューエルホース交換(エンジンルーム内)、マフラージョイントガスケット交換、マフラークランプ交換(センター・リア)、 ADファン取り付け・配線、ステー製作、ライト廻り点検、バッテリー交換、ワイパー前後交換(3本)、油量/油温計修理、 スピードメーターケーブル交換、スピードメーター交換(中古部品にて)、タコメーター交換(中古部品にて)、タイヤ4本交換、4輪アライメント調整一式、、他 【整備内容】 エンジン点検調整、タイミングベルト・テンショナ-ベアリング点検又は交換、各ベルト・テンショナー点検又は交換、ブレ-キ点検調整、 E/Gマウント点検又は交換、足回り点検又は交換、ブッシュ、ブーツ類点検又は交換、各ホース類点検又は交換、油脂類交換(エンジン、ブレ-キ、パワーステアリング、ミッション、冷却水)、タイヤ交換、他 【お店から一言】 当社にとって間違いなく特別な存在であるテンサンラリー。当社から巣立っていった多くのテンサンラリーがそうであるように、このテンサンラリーも歴代のお客様に愛され大切に乗り継がれてきた個体です。 テンサンラリーも販売されてから20年以上が経過していますがここ数年私が懸念していることがあります。 それはテンサンラリーを理解していない、あるいは知らない人の手によって不適切な整備をされてしまっている個体が増えていることです。 日本には並行輸入という形で入ってきましたが私の勝手な想像ですが300台は入っていないと思っています。 そうなるといくら車のプロでもテンサンラリーのことを良く知らないとしても無理のないことかも知れません。 仕方のないことかも知れませんが新車時から今まですっと扱ってきた私にとってはどうしても見過ごせない心配事なのです。 せっかくテンサンラリーを手に入れたのに本来の姿からはかけ離れてしまった状態ではオーナーさんも車もお互いに不幸だと思うからです。 偉そうなことをいっていますが自分の言ったことを実現するには本当に大変な思い出取り組んでいます。部品調達はもちろん入手が困難な部品をどうするのか?ということをいつも考えています。 やっぱり理想に近いテンサンラリーに乗って頂きたいから。 現車は希少なエアコン・パワステ付きの個体です。エアコンは旧いタイプのコンデンサーをラジエーター屋さんにワンオフ製作してもらったオリジナル部品を装着しています。 ですのでちゃんと効いてくれるのが密かな自慢です。ただし現在コンプレッサーから異音が出ているので納車整備でO/H予定です。 これからの日本の夏でも毎日テンサンラリーの乗っていただけるように修理させていただきます。 パワステもちょっと不調です。予想ではパワステポンプの不良だと思われますがこちらも納車整備でポンプ交換します。 テンサンラリーでは唯一の快適装備ですからきちんと機能しないとダメですよね。 当社のお客様5名の方に乗り継がれてきた生粋のロッソコルサ育ち!その度に納車整備を実施していますから今でもテンサンラリーとしての走りをしっかりと味わって頂けるコンディションだと自負しています。 たった800kgちょっとの車重にビンビン回る痛快この上ない1.3L、100PSを叩き出す専用エンジン!一度乗ったら貴方のハートをわしづかみにしてくれること間違いなしです! 現代の車と比較して余計な装備がほとんどついていないテンサンラリー。今時の軽自動車よりもシンプル! テンサンラリーにはテンサンラリーでなければ味わうことの出来ない世界があります。 2年振りに里帰りしたテンサンラリー。又ここで整備を実施することでさらなるコンディションアップを計り、25万km、30万kmを元気に走って頂けるようにしっかりと手を入れていきます! 106ラリーの中でも唯一ホモロゲーションを取得しているテンサンラリー!「ラリーの中のラリー!」それがこのテンサンラリーなのです!
ロッソコルサ
アルファロメオ
1473.2 GTA
売約済み
アルファロメオ 147 3.2 GTA

アルファロメオの147(Id:3944880)の中古車詳細 >

67308km
東京都
H.15年(2003)
修復歴 : 無し
ALFAROMEO147GTA 03年式 平成30年1月30日 ロッソアルファ 走行距離67,308km ディーラー車 装備(6F 左ハンドル FULL CL キーレスエントリー ETC CDデッキ CDチェンジャー ABS 4エアバック HIDヘッドライト(LOWビーム) イモラナチュラルレザーシート アルミABCペダル アルミフットレスト VDC(ビークル・ダイナミック・コントロール) 、ASR(アンチスリップ・レギュレーション) 、MSR(エンジンブレーキ・トルクコントロール)、 FPS(火災防止装置) 、他) 「装着済み社外パーツ」 ASSO17インチ軽量アルミホイール DECK APレーシング6PODキャリパー、ビッグローターキット(340mm/2ピース):フロント DECK ビッグローターキット(2ピース):リア ステンメッシュブレーキホース 等長フロントパイプ チタンリアサイレンサー(センター~エンド) DECK 車高調整式サスペンション スプリング:ハイパコ LSD リアタワーバー フレックス強化アルミラジエーター:放熱塗装・RED リア強化ピロパラレルリンク フロントカーボンリップスポイラー ※2オーナー車! ※イモラナチュラルレザー! ※前回入庫時、ヘッドO/H済み!ウォポンを含むベルト廻り全交換済み! エンジンオイル、エレメント、クーラントオイル交換済み! ※前回入庫時、レベリングインジェクターに交換済み! ※前回入庫時、前後エンブレム新品交換済み! ※前回販売時、タイヤ4本交換(DUNLOP DIREZZA ZⅡ★) ※前回販売時、フロントローター&パッド(DS2500)交換!FキャリパーO/H! ※納車整備付(12ヶ月点検+α) ※保証付き(3ヶ月、3,000km) 【車輌データ】 全長(mm):4,200 全幅:1,765 全高:1,430 ホイールベース:2,545 トレッド前/後(mm):1,520/1,505 最低地上高:--- 車両重量(kg):1,390 車両総重量:1,665 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):--- 新車価格(円):4,441,500円 【エンジンデータ】 種類:V型6気筒DOHC24バルブ 総排気量(cc):3,179 ボア×ストローク(mm):93.0×78.0 圧縮比:10.5:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):250/6,200 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):30.6/4,800 燃料タンク容量(L):60 駆動方式:FF ミッション形式:6速マニュアル タイヤサイズ:225/45ZR17 【前回納車整備内容】 法定24ヶ月点検一式、下廻り点検・増し締め、フロントブレーキローター交換、フロントブレーキパッド交換(FERODO DS2500)、 フロントブレーキキャリパーO/H、フロントショックアブソーバーバンプラバー交換、マフラーハンガーブッシュ交換、前後ワイパーブレード交換、 ウォッシャーホース交換、エアコンガスチャージ、バッテリー充電、エアコンフィルター交換、ブレーキフルード交換、パワーステアリングフルード交換、 タイヤ4本交換、4輪アライメント調整、他 【整備内容】 法定12ヶ月点検一式、下回り点検・締め付け、ブレーキ廻り分解点検、ウォーターポンプを含むタイミングベルト廻り点検、 ブッシュ、ブーツ、マウント類点検又は交換、各ホース類点検又は交換、ミッション・駆動系点検、エアコン点検、バッテリー点検、 油脂類点検交換(エンジン、ミッション、クラッチ、ブレーキ、パワーステアリング)、他 【お店から一言】 当社販売・管理車両のアルファロメオ147GTAが入庫しました! 今回下取り車として戻ってきたこの個体は私が以前勤務していたディーラーで新車を購入されたお客様からお譲りいただいたワンオーナー車でした。 連絡をいただき引き取りの相談を受けたときに「タイミングベルトのコマ飛びでエンジンが・・・」とのこと。 結局、修理には多額の費用が掛かるために、悩んだあげく修理を断念、でも、このまま解体されてしまうのはあまりにも忍びないということで、 当社にお声をかけていただきました。そんな事情の車をいままでも引き取って修理をして復活させてきた私のところにお話がきたのも何かの縁。 幸い、エンジン以外は大きな問題もなく、エンジンさえちゃんと直せば、まだまだ十分楽しめるコンディションに復活させる自信がありましたから、 迷わずエンジンを開けることに。幸い、片側のバンクだけのダメージだったので、曲がったバルブを新品に交換してやり、ヘッドのO/Hを実施。 もちろん、ベルト廻りも全て交換!147GTAの心臓は再び鼓動を打ち始めました! その後2ndオーナーさんへ当社から販売させていただいた2オーナー車になります。 前回納車整備時にAPracingの6PODキャリパーが装着されている340mm、2ピースタイプのフロントブレーキローターとパッドを交換! パッドはフェロードDS2500!合わせてフロントブレーキヤリパーのO/Hも実施、タイヤはDIREZZAのZⅡ★にて4本交換、油脂類全交換などの作業を実施しました。 この個体の特徴は1stオーナーさんが走りの147GTAをさらに尖らせるべく大枚をつぎ込んでインストールされたスペシャルパーツ! これ以上何をすれば良いの?と言わんばかりの充実ぶり!新しいオーナーをGTAの快楽の世界へと誘ってくれること間違いなしです! 正直に言ってノーマルの147GTAとは別物です! 今では生産が終わってしまったアルファロメオ史上最高のV6エンジンこそ147GTAを手に入れる最大の理由と言っても過言ではありません。 さらにはこの147GTAにはそのエンジンを余すことなく味わうためのスパイスがふんだんに散りばめられています! この147GTAを手に入れる資格がある者はこのエンジンを使い切る自信がある者だけ!と言ってもいいくらい! 電子スロットルとはとても思えないアクセルレスポンス!回せば回すほど底なしのパワーが湧き出てくるDOHC、3.2L、250PSの自然吸気エンジンは エンジンをかけた瞬間チタンリアサイレンサーから放たれるエキゾーストノートがドライバーを挑発してきます。 とにかく、せっかくの147GTAに乗っていただくなら、全開で走れるコンディションでないと意味がありません! その為には、エンジンだけが良くてもダメ!しっかりと納車整備にて「攻めの整備」を実施いたします。 近年エコの呪縛に牙を抜かれた車ばかりですが、147GTAは今では絶滅危惧種の「超攻撃型」の車です! ひとたびアクセルを床まで踏み込めば、あっと言う間に別世界! あっ、言っておきますがくれぐれも免許がなくならないように気をつけてくださいね!大人が本気で遊べる車、それがこの147GTAです!
ロッソコルサ
ランチア
デルタHFインテグラーレ エボルツィオーネ2
売約済み
ランチア デルタ HFインテグラーレ エボルツィオーネ2

ランチアのデルタ(Id:3046719)の中古車詳細 >

21634km
東京都
H.6年(1994)
修復歴 : 無し
LANCIA DELTA HF EVOⅡ
94年式 平成27年12月27日 レッド 21,634km 新車並行車
装備(左ハンドル 5F FULL CL ABS AW レカロ製アルカンタラセミバケットシート CDデッキ ETC リアスポイラ- フロントタワ-バ- リアタワーバー ボンネットアウトレット コレッツィオーネ用シフト マルティニ5用ルーフアンテナ 他)
※ワンオーナー、低走行、ガレージ保管!
※納車整備付(12ヶ月点検+α)
※保証付き販売(3ヶ月、3,000km)
※全車検記録簿あり!
※タイヤ新品交換サービス!
※エアコン強化コンデンサーに交換サービス!
【車輌データ】
全長(mm):3,900 全幅:1,770 全高:1,365 ホイールベース:2,480
トレッド前/後(mm):1,516/1,504 最低地上高:
車両重量(kg):1,300 車両総重量:1,595
乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):---
新車価格(円):5,650,000-(税別)
【エンジンデータ】
種類:直列4気筒DOHC16バルブインタークーラー付きターボ
総排気量(cc):1,995
ボア×ストローク(mm):84.0×90.0 圧縮比:8.0:1
最高出力(ps/rpm)(DIN):215/5,750
最大トルク(kgm/rpm)(DIN):32.0/2,500 燃料タンク容量(L):57
駆動方式:フルタイム4WD
ミッション形式:5速フロアマニュアル タイヤサイズ:205/45R16
【整備内容】
法定12ヶ月点検一式、下廻り点検・増し締め、エンジン点検調整、クラッチマスタ-シリンダ-、レリ-ズシリンダ-点検又は交換、タイミングベルト類及びテンショナー類点検又は交換、ウォーターポンプ点検又は交換、ブレ-キ廻り分解点検、各ブッシュ、マウント、ブ-ツ類点検交換、足廻り点検、駆動系点検、エアコン修理・強化、タイヤ4本新品交換、油脂類点検交換(エンジン、ミッショントランスファ-、ブレ-キ、パワステ、クラッチ、リアデフ、冷却水)、他
【お店から一言】
ワンオーナー、低走行、ガレージ保管と信じられないようなEVOⅡが入庫しました!私も現車を見るまでは「本当?コンディションは大丈夫?」などと斜めに構えていたのですが、現車を見てビックリ!目の前には想像以上のコンディションを維持しているEVOⅡがガレージにひっそりとたたずんでいました。外装なら全塗装をすれば綺麗になりますが、例えばドアガラス窓枠の塗装が剥がれはおろか退色もなし!もちろん、レッドのボディには色焼けによる色むらも無し!フロントグリルの赤枠も割れなし!サビの類いも一切ありません!というか、板金修理さえ一度もやったことがないというからビックリ!何と、ボンネットも外した形跡がありません・・・・これには恐れいりました。さらに驚くのは内装のコンディション!天井はたれていないし、ドア内張にはビニールが!助手席は当然、運転席もほとんど痛み無し!どんなにコンディションの良いEVOⅡでも、運転席は乗り降りで背中と太ももが当たる部分は擦れてしまい、最悪は穴があいていることも。こんなにオリジナルで痛んでいないシートは何年ぶりでしょうか。エンジンも走行距離に相応しい滑らかな回転は、さすが2万km!と思わず手を叩きたくなりました!私がこのEVOⅡに好感を持ったのは、前オーナーさんが新車登録時から車検を切らさずに乗り続けてこられたということ。走行距離は少ないけれど、放置されずにちゃんと動いていた証拠でもあります。あまり乗らないからと言って車検費用がもったいないと車検を切ってしまうと、エンジンをかけるくらいしかできなくなり、結局動かせなくなってしまいます。ガレージ保管は最高の保管方法ではありますが、前オーナーさんは念には念を入れて、紫外線が入ってきそうな窓には暗幕を貼って対処するなど、EVOⅡに惜しみない愛情を注がれていました。オークションや業販とは違い、直接オーナーさんから譲っていただく買取の場合、そんな前オーナーさんの人となりも垣間見ることができるので、遠方まで出向いていくだけの価値はあります。
走行距離が少なくコンディションもすばらしい個体ですが、年数的には20年近くが経過しています。また、当社で初めて整備を実施する個体ですから、ここはしっかりと「攻めの整備」ロッソコルサ仕上げにて徹底的にチェックさせていただきます!現在ガスが抜けているようでちゃんと効いていないエアコンの修理をいたしますが、一緒に当社オリジナルの強化コンデンサーに交換させていただきます!これで夏場でもちゃんと乗ることができるデルタとして家族にもOKがもらえますね!別途費用がかかりますが、さらにオリジナル強化エバポレーターを導入されれば間違いありません!今やデルタに快適性を求めてもいい時代なんです!スペック相応のコンディションにて新しいオーナーさんにお渡しいたします。年々コンディションの差は個体によって開く一方ですが、近年ではコンディションの良い個体は価格も上昇気味。本当に「一生もの」のEVOⅡをお探しなら、こういう個体をなるべく早く手に入れることをお勧めします。気がついたら手の届かない車になる前に、今こそ決断のときです!
ロッソコルサ
menu