-並び替え-

-現在の検索条件-

112
見つかったよ

指定条件の中古車(1ページ目)

BMW
1シリーズ116iA スポーツ レッドレザー 純正HDDナビ バックカメラ
109.4万円
新着
BMW 1シリーズ 116iA スポーツ レッドレザー 純正HDDナビ バックカメラ

BMWの1シリーズ(Id:4913129)の中古車詳細 >

33400km
埼玉県
H.24年(2012)
修復歴 : 無し
残念ながら新しい1シリーズは前輪駆動となりましたが、BMWは元々はFR信者というのはみなさんご存じの事と思います。操舵と駆動が別々だからこそ成し得た自然なフィーリングは、1シリーズというボディの小ささを感じさせずに、ひとつ上のセグメントの車を運転してる錯覚に陥ってしまいそうに上質な走りが魅力と言えます。しかし第一印象なんてアテにならないとは、まさにこの事で、初めて見た瞬間に「なんだこりゃ?」って思ったデビュー当時の変顔のF20系1シリーズ。しかし時間が経過して見慣れたせいでしょうか、それともBMWの末っ子ながらダイナミックな走りは兄貴分に引けをとらないという実力を備えてるからでしょうか、「なかなか良い面構えじゃないか」と思えてきます。もっともフェイスリフトでだいぶ「普通の顔」になったところを見ると、BMW側も少々やりすぎた感を否めないのかもしれませんが。 今回ロッソカーズのラインナップに加わった1シリーズは、F20系でもファニーフェイスの前期モデル。116iとはいえ次世代ターボエンジンを搭載して走りが良くて省燃費、さらに運動性能もしっかりと持ち合わせた、ベストバイな1台です。Mスポーツがあまりにも有名になりすぎて、スポーツというグレードは少々印象が薄いイメージがありますが、攻撃的なルックスはいらないけれど、BMWらしいダイナミックな走りは捨てがたい、という、ある意味「通」な方が選ぶグレードと言えるでしょう。控えめながら精悍な専用デザインのフロントバンパーのエプロン部分とリアバンパーモールはグロスブラックで、BMWの象徴とも言えるキドニーグリルも専用品で、艶のあるブラックのワイドブラックバーと、周囲はクロームの組み合わせとなります。 インテリアでは、目が覚めるほどに鮮やかな、真っ赤なレザーシートが目に飛び込んできます。スポーツシートをベースに、オプションのダコタレザーで、カラーはコーラルレッド。Mスポーツと同じデザインのシートですから、激しいドライビングの横Gでも、しっかりと身体をサポートしてくれます。また、レザーシートの弱点の寒い日の冷たさも、シートヒーターを内蔵しているので、暖かく身体を包み込んでくれます。ステアリングもMスポーツと同じデザインのスポーツステアリングで、手にしっくりと馴染むレザー巻きで、赤いステッチがオシャレですね。インテリアトリムもスポーツ専用で、艶のあるハイグロスブラックトリムで、アクセントにマットコーラルレッドが入ります。 こちらの車両には、オプションのHDDナビゲーションが装着されているので、1シリーズと言えども、装備に関して困る事がないほどに充実しているのもうれしいポイント。毎日使うコンパクトカーですから、この点は見逃せませんよね。純正ナビゲーションは情報量が豊富でグラフィックも美しいHDD方式。CD音源をどんどん録音できるミュージックサーバーはもちろん、スマートフォンなどの音楽を気軽にお聴き頂けるBluetoothや、USB/AUXなどを備えていますから、iーPODなどをお持ちの方は接続して頂ければクリアな音質でお好きな音楽をお楽しみ頂けます。また、アフターメーカーのバックカメラを装備している点も見逃せないポイント。エアコンは左右独立で温度の調節が可能なフルオートエアコン。シフトノブは近年のBMWと同様の電子シフトとなります。ナイトドライブを美しく演出してくれる間接照明のアンビエントライトは、BMW伝統のオレンジの他に、クールなホワイトを選ぶ事が可能です。ETCは信頼のパナソニック製で、音声タイプですからカードの挿し忘れなども防止できますね。 エンジンは直列4気筒の1600CCエンジン。こちらは当時のBMWの日本仕様の中では最も小さいエンジンとなります。ここまでしか聞かないと、少々悲観的になりそうなイメージですが、そこはエンジン屋と言われるBMWのエンジンですから、もちろん普通ではありません。先に記載したとおりに過給機を備えて、消費燃料は少なく、しかしパワーだって妥協しないという、近年のBMWスローガンのエフィシェント・ダイナミクスをそっくりそのまま具現化したようなエンジン。ツインスクロールターボの恩恵で136馬力のパワー、22.4キロのトルクとなります。加速の時に力強さを感じさせるのに重要なのはトルクで、なんとタコメーターが1350rpmの時にはすでにピークトルクを発生してくれるので、いわゆる「かったるさ」は皆無。このクラスには贅沢な8速のオートマチックとの相性もバッチリで、剛性タップリのボディをグイグイ走らせてくれます。 修復歴のない、禁煙のローマイレッジな車両で、なんといっても滅多に見かけない希少カラーのヴァレンシアオレンジのボディカラーも魅力的ですね。1シリーズはこれからもBMWの屋台骨を支えるポジションとして販売され続けるでしょうが、FRレイアウトの1シリーズは、将来的に見ても今後登場することはおそらくありませんから、「あの時にFRコンパクトの楽しさを存分に味わっておけばよかった・・・」と未来の自分が言うかもしれません。そういった視点で考えると、ドイツ車としては、やっとナラシ運転が終わったほどの3万キロのマイレッジで、手が届きやすいプライスの1シリーズは、今が買い時と言えます。程度が良くてプレミア価格にならないうちに手に入れておいた方がいいかもしれませんね。
ロッソカーズ
レクサス
LSLS460 VerC-I 最終型 黒革 エアシート HDD
209.8万円
情報更新
レクサス LS LS460 VerC-I 最終型 黒革 エアシート HDD

レクサスのLS(Id:4902315)の中古車詳細 >

116677km
千葉県
H.25年(2013)
修復歴 : 無し
【最長5年間走行無制限保証】
コンピューター診断機 検査済み良好
走行管理システムにて走行確認済み
★ LS460 バージョンC-I 最終型 ★

【ワンオーナー車。点検記録簿14枚!】前オーナー様の点検記録簿14枚あります。定期点検励行車両です。

★高級感溢れる本革シート!
エアシート&シートヒーターも完備しておりますのでオールシーズン快適なドライブが可能です。

■コンビハンドル
革巻きに加えウッド搭載のウッドコンビハンドル搭載!!グレードにより標準設定となりますが、王道の大人気装備の一つです!!見た目もカッコよくハンドリングのしやすさも御座います!!

■ナビはメーカーマルチHDDナビです!

■バックモニター
純正マルチ連動型のカラーバックモニター搭載。ギアをバックに入れると自動的に切り替わる優れものです。鮮明なカメラ画像にて車庫入れをサポートしてくれます。女性の方でも安心の車庫入れが可能となります!!

■地デジ
フルセグ地デジ対応済み!TVの視聴が可能となりさらにドライブを快適にしてくれます。至れり尽くせりで車内はまさに快適空間となっております!!さらにTVキットが付いているので走行中にも映像が楽しめます。

■ETC
コンソール内一体型のビルトインETC装備!見た目の部分も良いですが、ETCカードの盗難防止になる設置箇所です!料金所の渋滞回避!時間帯・日によって料金の軽減を受けられます!ストレス知らずのドライブ!しかも最新式のDSRC

★来場が難しいお客様へ
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=OxN5-jVvPRE
★お振込での支払いが不安な方へ
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=WEZeMUtEmWs
★最長5年間の安心整備保証とは
☆YouTube動画はこちら ⇒http://www.youtube.com/watch?v=iUmI6h2dPT0
★CSオートディーラー 超滑水ガラスコーティング
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=OqmoDyHPpvU
★当社ホームページにて本革シートのご紹介
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=M8pZ5PsVnGw
★オゾン脱臭クリーニング
☆YouTube動画
はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=xva4ELrhTV0
★当社自慢のオールペイント紹介
☆YouTube動画はこちら⇒ http://www.youtube.com/watch?v=KDd9YcVBoOU
★CSオートディーラー VIP・セダン中古車専門店
⇒ https://www.youtube.com/watch?v=AwWdK1qsGwg&feature=youtu.be
★CSオートディーラー ミニバン RV・SUV中古車専門店
⇒ https://www.youtube.com/watch?v=mi07a9N_2Aw
*******
フル装備 / 1オーナー / 保証書 / 本革シート / HDDワイドマルチ / バックモニタ / 地デジ / DVDプレーヤー / スマートキー / エアシート / クリアランスソナー / ETC[2.0] / パワートランク / コンビハン / LEDヘッドライト / ミュージックサーバー / CD / クルーズコントロール / 18インチAW / 電動シート / 横滑防止装置 / ☆ワンオーナー☆ / ☆パワートランク☆ / ☆LEDライト☆ / ☆エアシート☆ / ☆黒革シート☆ / ☆HDDワイドマルチ☆ / ☆オゾン除菌・消臭済☆ / ☆鑑定済み☆
*******
キャンペーン8

CSオートディーラー 【千葉柏インター】レクサスLS専門店
レクサス
LSLS460 VerC-I 最終型 黒革 サンルーフ LKA
224.8万円
情報更新
レクサス LS LS460 VerC-I 最終型 黒革 サンルーフ LKA

レクサスのLS(Id:4888797)の中古車詳細 >

106578km
千葉県
H.24年(2012)
修復歴 : 無し
【最長5年間走行無制限保証】
コンピューター診断機 検査済み良好
走行管理システムにて走行確認済み
★ LS460 バージョンC-I 最終型 オプション多数★

【点検記録簿付き】前オーナー様の点検記録簿6枚あります。点検状況良好です。

★解放感抜群!希少なサンルーフを完備しております!

★高級感溢れる黒革シート!
エアシート&シートヒーターも完備しておりますのでオールシーズン快適なドライブが可能です。

★3眼LEDヘッドライト装着


★より安全に運行するための【安全運転支援システム】を装備

★衝突回避支援型プリクラッシュセーフティシステム 前方に出現した障害物に対し警報を発し、ドライバーに警告。同時に自動ブレーキやブレーキアシストにより衝突回避と速度を軽減します。

*通常グレードの場合100万円以上のオプション価格になります!

【ドライバーモニター】 ステアリングコラム上に設置したカメラがドライバーの顔向き、上下瞼の位置などを検知。居眠りやよそ見が長く続くと警報がなり、さらに衝突の危険性が高まると警報ブレーキを発動しドライバーを危険から守ろうとします。

【LKA レーンキーピングアシストシステム】 道路上のアンダーラインをカメラが認識しステアリングを制御することで同一社線内走行がしやすいようにステアリング操作を支援します(作動条件有)。

【後方プリクラッシュセーフティシステム】 ミリ波レーダーにより後方からの車輌の接近を検知し、ハザードランプで警告。さらに衝突の危険性が増した場合、ドライバーのヘッドレストを移動し、むち打ち傷害の軽減を図ります。

★BSM「ブラインドスポットモニター」走行中ドアミラーでは検知し難い後側方に存在する車輌を検知し、ミラー内に設置されたインジケーターを点滅させることで注意喚起します。

★オートトランクリッド装備 高級車には是非欲しい装備。いわゆる自動で開け閉めできるトランク。



■コンビハンドル
革巻きに加えウッド搭載のウッドコンビハンドル搭載!!グレードにより標準設定となりますが、王道の大人気装備の一つです!!見た目もカッコよくハンドリングのしやすさも御座います!!

■ナビはメーカーマルチHDDナビです!

■バックモニター
純正マルチ連動型のカラーバックモニター搭載。ギアをバックに入れると自動的に切り替わる優れものです。鮮明なカメラ画像にて車庫入れをサポートしてくれます。女性の方
でも安心の車庫入れが可能となります!!

■地デジ
フルセグ地デジ対応済み!TVの視聴が可能となりさらにドライブを快適にしてくれます。至れり尽くせりで車内はまさに快適空間となっております!!さらにTVキットが付いているので走行中にも映像が楽しめます。

■ETC
コンソール内一体型のビルトインETC装備!見た目の部分も良いですが、ETCカードの盗難防止になる設置箇所です!料金所の渋滞回避!時間帯・日によって料金の軽減を受けられます!ストレス知らずのドライブ!しかも最新式のDSRC

★来場が難しいお客様へ
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=OxN5-jVvPRE
★お振込での支払いが不安な方へ
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=WEZeMUtEmWs
★最長5年間の安心整備保証とは
☆YouTube動画はこちら ⇒http://www.youtube.com/watch?v=iUmI6h2dPT0
★CSオートディーラー 超滑水ガラスコーティング
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=OqmoDyHPpvU
★当社ホームページにて本革シートのご紹介
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=M8pZ5PsVnGw
★オゾン脱臭クリーニング
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=xva4ELrhTV0
★当社自慢のオールペイント紹介
☆YouTube動画はこちら⇒ http://www.youtube.com/watch?v=KDd9YcVBoOU
★CSオートディーラー VIP・セダン中古車専門店
⇒ https://www.youtube.com/watch?v=AwWdK1qsGwg&feature=youtu.be
★CSオートディーラー ミニバン RV・SUV中古車専門店
⇒ https://www.youtube.com/watch?v=mi07a9N_2Aw
*******
フル装備 / 本革シート / HDDナビ / サンルーフ / バックモニタ / 地デジ / DVDプレーヤー / スマートキー / エアシート / クリアランスソナー / 前後プリクラッシュ / レーダーC / レーンキープアシスト / パワートランク / BSM / ETC[2.0] / コンビハン / LEDヘッドライト / ミュージックサーバー / CD / 18インチAW / ☆プリクラッシュ☆ / ☆エアシート☆ / ☆クリアランスソナー☆ / ☆黒革シート☆ / ☆サンルーフ☆ / ☆HDDナビ☆ / ☆オゾン除菌・消臭済☆ / ☆鑑定済み☆
*******
キャンペーン8

CSオートディーラー 【千葉柏インター】レクサスLS専門店
レクサス
LSLS460 VerC-I 最終型 本革 サンルーフ 禁煙
309万円
レクサス LS LS460 VerC-I 最終型 本革 サンルーフ 禁煙

レクサスのLS(Id:4888722)の中古車詳細 >

28704km
千葉県
H.24年(2012)
修復歴 : 無し
【最長5年間走行無制限保証】
コンピューター診断機 検査済み良好
走行管理システムにて走行確認済み
★ LS460 バージョンC-I 最終型 ★

★低走行車両。走行僅か2.8万キロ。

【点検記録簿付き】前オーナー様の点検記録簿11枚あります。定期点検励行車両です。

★★禁煙車です★★室内は嫌なニオイも無く、すごく綺麗な状態です!禁煙車・・特にセダンタイプのお車では少ないですよね!!タバコのニオイが苦手なお客様必見です!快適にご乗車頂けます!!

★人気装備のサンルーフが付いています!上下チルトに前後スライド機能が付いていますので、様々なドライブシーンで活躍してくれます!!開放感ある車内空間は気持ちがいいですよ!是非体感してみて下さい!

★高級感溢れる本革シート!
エアシート&シートヒーターも完備しておりますのでオールシーズン快適なドライブが可能です。

■コンビハンドル
革巻きに加えウッド搭載のウッドコンビハンドル搭載!!グレードにより標準設定となりますが、王道の大人気装備の一つです!!見た目もカッコよくハンドリングのしやすさも御座います!!

■ナビはメーカーマルチHDDナビです!

■バックモニター
純正マルチ連動型のカラーバックモニター搭載。ギアをバックに入れると自動的に切り替わる優れものです。鮮明なカメラ画像にて車庫入れをサポートしてくれます。女性の方でも安心の車庫入れが可能となります!!

■地デジ
フルセグ地デジ対応済み!TVの視聴が可能となりさらにドライブを快適にしてくれます。至れり尽くせりで車内はまさに快適空間となっております!!さらにTVキットが付いているので走行中にも映像が楽しめます。

■ETC
コンソール内一体型のビルトインETC装備!見た目の部分も良いですが、ETCカードの盗難防止になる設置箇所です!料金所の渋滞回避!時間帯・日によって料金の軽減を受けられます!ストレス知らずのドライブ!しかも最新式のDSRC

★来場が難しいお客様へ
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=OxN5-jVvPRE
★お振込での支払いが不安な方へ
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=WEZeMUtEmWs
★最長5年間の安心整備保証とは
☆YouTube動画はこちら ⇒http://www.youtube.com/watch
?v=iUmI6h2dPT0
★CSオートディーラー 超滑水ガラスコーティング
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=OqmoDyHPpvU
★当社ホームページにて本革シートのご紹介
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=M8pZ5PsVnGw
★オゾン脱臭クリーニング
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=xva4ELrhTV0
★当社自慢のオールペイント紹介
☆YouTube動画はこちら⇒ http://www.youtube.com/watch?v=KDd9YcVBoOU
★CSオートディーラー VIP・セダン中古車専門店
⇒ https://www.youtube.com/watch?v=AwWdK1qsGwg&feature=youtu.be
★CSオートディーラー ミニバン RV・SUV中古車専門店
⇒ https://www.youtube.com/watch?v=mi07a9N_2Aw
*******
フル装備 / 本革シート / HDDナビ / サンルーフ / バックモニタ / 地デジ / DVDプレーヤー / スマートキー / エアシート / クリアランスソナー / ETC[2.0] / コンビハン / HIDライト / ミュージックサーバー / CD / クルーズコントロール / 18インチAW / 電動シート / 横滑防止装置 / イモビ / ☆エアシート☆ / ☆クリアランスソナー☆ / ☆サンルーフ☆ / ☆本革シート☆ / ☆HDDナビ☆ / ☆オゾン除菌・消臭済☆ / ☆禁煙車☆ / ☆鑑定済み☆
*******
キャンペーン4
キャンペーン8

CSオートディーラー 【千葉柏インター】レクサスLS専門店
トヨタ
ハイエースバンロング 2000 スーパーGL “DARK PRIME 2” TRDエアロ
358万円
新着
トヨタ ハイエースバン ロング 2000 スーパーGL “DARK PRIME 2” TRDエアロ

トヨタのハイエースバン(Id:4911121)の中古車詳細 >

7750km
東京都
H.32年(2020)
修復歴 : 無し
令和2年 トヨタ ハイエース ロングバン 2000 スーパーGL“DARK PRIME 2” TRDエアロセット COLOR:ブラック ワンオーナー アルパイン11型ワイドXGA-LEDメモリーナビテレビ リアアルパイン12.8型フィリップダウンモニター TRDエアロセット 左右パワースライドドア プリクラッシュセーフティー レーンディパーチャーアラート バックカメラ 17インチアルミ ローダウン シーケンシャルドアミラーカバー テールレンズ ガラスコーティング 本革調シートカバー LEDダウンライト LEDヘッドライト LEDフォグランプ LED室内灯 LEDライセンスランプ サイドバイザー フイルム ETC2.0 ノーマルパーツ一式あり トヨタ新車5年保証書 記録簿 特別仕様車 スーパーGL“DARK PRIME 2” 特別装備 ・LEDヘッドランプ(クリアスモーク加飾) ・メッキフロントグリル(ダークメッキ) ・メッキバックドアガーニッシュ(ダークメッキ) ・4本スポークステアリングホイール(本革巻き+黒木目マホガニー調加飾) ・ステアリングスイッチ(オーディオ)&ベゼル(ダークシルバー加飾) ・フロントエアコンプッシュ式コントロールパネル(ダークシルバー加飾) ・インストルメントパネルアッパー部(黒木目マホガニー調加飾) ・シフトベゼル(ダークシルバー加飾) ・シフトノブ(本革+黒木目マホガニー調加飾) ・パワーウインドウスイッチベース(黒木目マホガニー調加飾) ・フロントドアトリム(合成皮革) ・シート表皮:トリコット+合成皮革&ダブルステッチ(ダークグレー) ・SRSエアバッグ+プリテンショナー&フォースリミッター機構付シートベルト(助手席) ・ルーフ&ピラー&セパレーターバー(ブラック) ・スライドドアスカッフプレート(車名ロゴ&イルミネーション付) ・スマートエントリー&スタートシステム 荷室パッケージ 誰もが使いやすい、快適で機能的なビッグスペース。 広い荷室に様々な工夫を施しました。人が積み降ろししやすい高さや広さを実現すると同時に、使う人の負担を軽減する装備を充実。より安全で迅速な作業性に配慮しています。 シートアレンジ 可能性を拡げる便利なシートで、ゆとり実感。 バンの広い室内スペースには、シートをゆったり配置。 アイデアとアレンジ次第でビジネスにプライベートに幅広く活用することができます。 収納スペース 機能にこだわり、上質にこだわる。 室内の随所に、多彩な収納や便利な装備類を配置。操作系は運転席周りに集約。機能的で快適な上質空間を構成しています。 デュアルパワースライドドア スライドドアには、ドアハンドルを軽く引くだけで自動開閉するパワースライドドアを設定。また、インストルメントパネルとキーに装備したスイッチでもパワースライドドアの開閉操作ができます。 イージークローザー(スライドドア・バックドア) 力を入れずにやさしく閉めても半ドアの心配がないイージークローザーをスライドドアとバックドアに装備しています。 折りたたみリヤシート 2/5人乗り、3/6人乗りのリヤシートは固定具を使うことなく荷室前方に折りたたむことができます。 フルリクライニング 運転席は全車フルリクライニングが可能。助手席もフルリクライニングができ、休憩時などに重宝します。 リヤシートスライド リヤシートは折りたたみ機能に加え、スライドとリクライニングの便利な機能も装備しています。さらに、オールフラット状態にすることも可能です。 安全装備 プリクラッシュセーフティ(歩行者[昼]検知機能付衝突回避支援タイプ/ミリ波レーダー+単眼カメラ方式) パノラミックビューモニター 駐車場や交差点で、周囲の安全確認をサポート。 車両を上から見たような映像をナビ画面に表示するパノラミックビューモニター。運転席からの目視だけでは見にくい、車両周辺の状況をリアルタイムで表示。周囲の安全確認をサポートします。 インテリジェントクリアランスソナー[パーキングサポートブレーキ(静止物) ガラスや壁などの静止物を検知して、衝突被害の軽減に寄与。 ソナーで周辺を監視しながら、低速取り回し時における衝突回避、または衝突被害の軽減に寄与するシステムです。静止物の接近を表示とブザーで知らせ、ブレーキ制御を行います。 レーンディパーチャーアラート:車線逸脱警報。 オートマチックハイビーム エンジンは直列4気筒DOHC 最高出力 136ps(100kw)/5600rpm 最大トルク 18.6kg・m(182N・m)/4000rpm タンク容量/70リットル 燃料消費率 -.-km/リットル(JC08モード走行) 使用燃料 レギュラーガソリン タイヤ 195/80R15 107/105NLT 最小回転半径 5.0m 令和2年 トヨタ ハイエース バン スーパーGL ダークプライム2 TRDエアロセット COLOR:ブラック
有限会社 アリーナ
レクサス
LSLS460 VerC-I 最終型 黒革 HDD 禁煙車
224.8万円
レクサス LS LS460 VerC-I 最終型 黒革 HDD 禁煙車

レクサスのLS(Id:4888980)の中古車詳細 >

92880km
千葉県
H.26年(2014)
修復歴 : 無し
【最長5年間走行無制限保証】
コンピューター診断機 検査済み良好
走行管理システムにて走行確認済み
★ LS460 バージョンC-I 最終型 ★

★★禁煙車です★★ タバコの臭いはもちろん、ペット臭や、前のオーナー様の生活臭など、不快な臭い、焦げや汚れもございませんので、快適にお乗りいただけるお車です。

【点検記録簿付き】前オーナー様の点検記録簿16枚あります。定期点検励行車両です。

★高級感溢れる黒革シート!
エアシート&シートヒーターも完備しておりますのでオールシーズン快適なドライブが可能です。

★モデリスタフロントリップ付き


■コンビハンドル
革巻きに加えウッド搭載のウッドコンビハンドル搭載!!グレードにより標準設定となりますが、王道の大人気装備の一つです!!見た目もカッコよくハンドリングのしやすさも御座います!!

■ナビはメーカーマルチHDDナビです!

■バックモニター
純正マルチ連動型のカラーバックモニター搭載。ギアをバックに入れると自動的に切り替わる優れものです。鮮明なカメラ画像にて車庫入れをサポートしてくれます。女性の方でも安心の車庫入れが可能となります!!

■地デジ
フルセグ地デジ対応済み!TVの視聴が可能となりさらにドライブを快適にしてくれます。至れり尽くせりで車内はまさに快適空間となっております!!さらにTVキットが付いているので走行中にも映像が楽しめます。

■ETC
コンソール内一体型のビルトインETC装備!見た目の部分も良いですが、ETCカードの盗難防止になる設置箇所です!料金所の渋滞回避!時間帯・日によって料金の軽減を受けられます!ストレス知らずのドライブ!しかも最新式のDSRC

★来場が難しいお客様へ
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=OxN5-jVvPRE
★お振込での支払いが不安な方へ
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=WEZeMUtEmWs
★最長5年間の安心整備保証とは
☆YouTube動画はこちら ⇒http://www.youtube.com/watch?v=iUmI6h2dPT0
★CSオートディーラー 超滑水ガラスコーティング
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=OqmoDyHPpvU
★当社ホームページにて
本革シートのご紹介
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=M8pZ5PsVnGw
★オゾン脱臭クリーニング
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=xva4ELrhTV0
★当社自慢のオールペイント紹介
☆YouTube動画はこちら⇒ http://www.youtube.com/watch?v=KDd9YcVBoOU
★CSオートディーラー VIP・セダン中古車専門店
⇒ https://www.youtube.com/watch?v=AwWdK1qsGwg&feature=youtu.be
★CSオートディーラー ミニバン RV・SUV中古車専門店
⇒ https://www.youtube.com/watch?v=mi07a9N_2Aw
*******
フル装備 / 本革シート / HDDナビ / Fスポイラー / 18インチAW / バックモニタ / 地デジ / DVDプレーヤー / スマートキー / エアシート / クリアランスソナー / ETC[2.0] / コンビハン / HIDライト / ミュージックサーバー / CD / クルーズコントロール / イモビ / 電動シート / 横滑防止装置 / ☆モデリスタ☆ / ☆クリアランスソナー☆ / ☆エアシート☆ / ☆黒革シート☆ / ☆HDDナビ☆ / ☆オゾン除菌・消臭済☆ / ☆禁煙車☆ / ☆鑑定済み☆
*******
キャンペーン4
キャンペーン8

CSオートディーラー 【千葉柏インター】レクサスLS専門店
レクサス
LSLS460 VerC-I 最終型 黒革 HDDナビ ETC
199.8万円
レクサス LS LS460 VerC-I 最終型 黒革 HDDナビ ETC

レクサスのLS(Id:4894936)の中古車詳細 >

110264km
千葉県
H.25年(2013)
修復歴 : 無し
【最長5年間走行無制限保証】
コンピューター診断機 検査済み良好
走行管理システムにて走行確認済み
★ LS460 バージョンC-I 最終型 ★

【点検記録簿付き】前オーナー様の点検記録簿8枚あります。定期点検励行車両です。


★高級感溢れる黒革シート!
エアシート&シートヒーターも完備しておりますのでオールシーズン快適なドライブが可能です。

◆便利なパワートランク付!

■コンビハンドル
革巻きに加えウッド搭載のウッドコンビハンドル搭載!!グレードにより標準設定となりますが、王道の大人気装備の一つです!!見た目もカッコよくハンドリングのしやすさも御座います!!

■ナビはメーカーマルチHDDナビです!

■バックモニター
純正マルチ連動型のカラーバックモニター搭載。ギアをバックに入れると自動的に切り替わる優れものです。鮮明なカメラ画像にて車庫入れをサポートしてくれます。女性の方でも安心の車庫入れが可能となります!!

■地デジ
フルセグ地デジ対応済み!TVの視聴が可能となりさらにドライブを快適にしてくれます。至れり尽くせりで車内はまさに快適空間となっております!!さらにTVキットが付いているので走行中にも映像が楽しめます。

■ETC
コンソール内一体型のビルトインETC装備!見た目の部分も良いですが、ETCカードの盗難防止になる設置箇所です!料金所の渋滞回避!時間帯・日によって料金の軽減を受けられます!ストレス知らずのドライブ!しかも最新式のDSRC



★来場が難しいお客様へ
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=OxN5-jVvPRE
★お振込での支払いが不安な方へ
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=WEZeMUtEmWs
★最長5年間の安心整備保証とは
☆YouTube動画はこちら ⇒http://www.youtube.com/watch?v=iUmI6h2dPT0
★CSオートディーラー 超滑水ガラスコーティング
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=OqmoDyHPpvU
★当社ホームページにて本革シートのご紹介
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=M8pZ5PsVnGw
★オゾン脱臭クリーニング

☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=xva4ELrhTV0
★当社自慢のオールペイント紹介
☆YouTube動画はこちら⇒ http://www.youtube.com/watch?v=KDd9YcVBoOU
★CSオートディーラー VIP・セダン中古車専門店
⇒ https://www.youtube.com/watch?v=AwWdK1qsGwg&feature=youtu.be
★CSオートディーラー ミニバン RV・SUV中古車専門店
⇒ https://www.youtube.com/watch?v=mi07a9N_2Aw
*******
フル装備 / 保証書 / 本革シート / HDDナビ / バックモニタ / 地デジ / DVDプレーヤー / スマートキー / エアシート / クリアランスソナー / パワートランク / ETC[2.0] / コンビハン / HIDライト / ミュージックサーバー / CD / クルーズコントロール / 18インチAW / 電動シート / 横滑防止装置 / ☆エアシート☆ / ☆コンビハンドル☆ / ☆クリアランスソナー☆ / ☆黒革シート☆ / ☆HDDナビ☆ / ☆フルセグ地デジ☆ / ☆バックカメラ☆ / ☆人気グレード☆ / ☆オゾン除菌・消臭済☆ / ☆鑑定済み☆
*******
キャンペーン8

CSオートディーラー 【千葉柏インター】レクサスLS専門店
レクサス
LSLS460 VerC-I 後期 サンルーフ 黒革 フルエアロ
239.8万円
情報更新
レクサス LS LS460 VerC-I 後期 サンルーフ 黒革 フルエアロ

レクサスのLS(Id:4889059)の中古車詳細 >

109292km
千葉県
H.24年(2012)
修復歴 : 無し
【最長5年間走行無制限保証】
コンピューター診断機 検査済み良好
走行管理システムにて走行確認済み
★ LS460 バージョンC-I 最終型 ★

★人気装備のサンルーフが付いています!上下チルトに前後スライド機能が付いていますので、様々なドライブシーンで活躍してくれます!!開放感ある車内空間は気持ちがいいですよ!是非体感してみて下さい!

★希少なオプション装備のナイトビュー機能完備!

★安全装備ミリ波レーダー前後プリクラッシュシステム搭載!!衝突安全システムとなりドライバーをお守りするシステムです。セットで追尾機能付きレーダークルーズコントロールも同時搭載!!
ドライバーズモニター付き!

★3眼LEDライト&アダプティブハイビームシステム装備

★BSM「ブラインドスポットモニター」走行中ドアミラーでは検知し難い後側方に存在する車輌を検知し、ミラー内に設置されたインジケーターを点滅させることで注意喚起します。

★オートトランクリッド装備 高級車には是非欲しい装備。いわゆる自動で開け閉めできるトランク。

★高級感溢れる黒革シート!
エアシート&シートヒーターも完備しておりますのでオールシーズン快適なドライブが可能です。

■コンビハンドル
革巻きに加えウッド搭載のウッドコンビハンドル搭載!!グレードにより標準設定となりますが、王道の大人気装備の一つです!!見た目もカッコよくハンドリングのしやすさも御座います!!

■ナビはメーカーマルチHDDナビです!

■バックモニター
純正マルチ連動型のカラーバックモニター搭載。ギアをバックに入れると自動的に切り替わる優れものです。鮮明なカメラ画像にて車庫入れをサポートしてくれます。女性の方でも安心の車庫入れが可能となります!!

■地デジ
フルセグ地デジ対応済み!TVの視聴が可能となりさらにドライブを快適にしてくれます。至れり尽くせりで車内はまさに快適空間となっております!!さらにTVキットが付いているので走行中にも映像が楽しめます。

■ETC
コンソール内一体型のビルトインETC装備!見た目の部分も良いですが、ETCカードの盗難防止になる設置箇所です!料金所の渋滞回避!時間帯・日によって料金の軽減を受けられます!ストレス知らずのドライブ!しかも最新式のDSRC

★来場が難しいお客様へ
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=OxN5-j
VvPRE
★お振込での支払いが不安な方へ
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=WEZeMUtEmWs
★最長5年間の安心整備保証とは
☆YouTube動画はこちら ⇒http://www.youtube.com/watch?v=iUmI6h2dPT0
★CSオートディーラー 超滑水ガラスコーティング
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=OqmoDyHPpvU
★当社ホームページにて本革シートのご紹介
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=M8pZ5PsVnGw
★オゾン脱臭クリーニング
☆YouTube動画はこちら⇒http://www.youtube.com/watch?v=xva4ELrhTV0
★当社自慢のオールペイント紹介
☆YouTube動画はこちら⇒ http://www.youtube.com/watch?v=KDd9YcVBoOU
★CSオートディーラー VIP・セダン中古車専門店
⇒ https://www.youtube.com/watch?v=AwWdK1qsGwg&feature=youtu.be
★CSオートディーラー ミニバン RV・SUV中古車専門店
⇒ https://www.youtube.com/watch?v=mi07a9N_2Aw
*******
フル装備 / 本革シート / HDDマルチ / サンルーフ / フルエアロ / 18インチAW / バックモニタ / 地デジ / スマートキー / エアシート / クリアランスソナー / 前後プリクラッシュ / レーダーC / レーンキープアシスト / BSM / パワートランク / ETC[2.0] / LEDヘッドライト / ウィンカーミラー / CD / ☆オゾン除菌・消臭済☆ / ☆サンルーフ☆ / ☆黒革シート☆ / ☆HDDワイドマルチ☆ / ☆バックカメラ☆ / ☆エアシート☆ / ☆フルエアロ☆
*******
キャンペーン8

CSオートディーラー 【千葉柏インター】レクサスLS専門店
BMW
X6X-DRIVE35i Mスポーツ セレクト&コンフォートパッケージ エクトラヴァガンスインテリア ドライビングアシスト
528万円
BMW X6 X-DRIVE35i Mスポーツ セレクト&コンフォートパッケージ エクトラヴァガンスインテリア ドライビングアシスト

BMWのX6(Id:4907896)の中古車詳細 >

13300km
埼玉県
H.29年(2017)
修復歴 : 有り
クーペスタイルのSUVという衝撃的なX6の登場は、デビュー当初は否定的な意見も多かった中、他メーカーからの多くのフォロワーが登場した点を考えても、ニッチなニーズを商売として成立させたという功績もあり、商業的には大成功だったと言えるでしょう。F15系X5をベースに、なだらかなフォルムのF16系X6は、SUVとは思えないほどに美しいスタイリングが魅力と言えます。確かにラゲッジスペースの広さはそこそこレベル。しかし荷物を満載して目的地を目指すのであれば、X5という正解が存在するからこそ、贅沢なスタイリングのX6が成立するのであって、X6にラギット感はなくていいのです。 今回ロッソカーズのラインナップに加わったX6は、第2世代のX6としては、最終モデルに近く、インフォテインメントは進化したNBT-EVO ID5で、ウインカー&ワイパーレバーやリバースゴングがG系と同様になっている年代。また、デザインピュア・エクトラヴァガンス・インテリア、セレクトパッケージ、コンフォートパッケージ、アドバンスド・アクティブセーフティパッケージなど、非常に充実した装備が魅力です。 デザインピュア・エクトラヴァガンス・インテリアについてご説明しましょう。Mスポーツながらコンフォートシートを装着し、上質な触り心地のエクスクルーシブ・ナッパレザーのシートマテリアルとなります。カラーはコニャック/ブラックのバイカラーレザーで、通常のシートよりも乗り心地重視のシートとなります。シート背面の上半身部分の前後スライドや、コンフォートヘッドレストなど、長時間の移動でも快適なシートとなります。また、デザインピュア・エクトラヴァガンス・インテリアでは、ダッシュボードやドアライニングにもレザーが貼られる、レザーフィニッシュインテリアとなります。 セレクトパッケージは、解放感たっぷりなガラスサンルーフ、寒い日でも暖かく身体を包み込んでくれるフロント&リアシートヒーター、半ドアまで閉めればしっかりとドアを閉めてくれるソフトクローズドアをセットにしたパッケージオプションとなります。 コンフォートパッケージは、夏場の長時間のドライブでも背中が暑くなりにくいフロントベンチレーションシートと、フロントだけでなく、リア席でも独立して調節が可能なフルオートエアコンの4ゾーンエアコンをセットにしたパッケージオプション。 アドバンスド・アクティブセーフティパッケージは、必要な情報をフロントガラスに投影して、目線の移動を最小限にできるヘッドアップディスプレイと、ちょうどドライバーから死角になる車両の斜め後ろを走る車を感知してドアミラーに警告をする事で車線変更時の接触事故を防ぐレーンチェンジ・ウォーニングをセットにしたパッケージオプションとなります。 もはやMスポーツ・パッケージは説明の必要もないほどに有名で、BMWを購入する際には「指名買い」するほどに市民権を得ていると言えるでしょう。精悍なスタイリングのエクステリアは専用バンパー&サイドステップに、わずかに低くなった車高とインチアップされたアルミホイール&タイヤの組み合わせとなります。そしてインテリアは、ブラックを基調とした精悍なアンソラジットカラーのインテリアカラーに、ブラック系のウッドパネルのコンビネーション。ステアリングはノーマルと比較すると、より小径でグリップが太く、正確なステアリングワークを可能にしてくれるスポーツステアリング&パドルシフトとなります。 その他にも、圧倒的な明るさと優れた省消費電力のLEDヘッドライト、臨場感あるサウンドのハーマンカードンサウンドシステム、メーターパネルは全面が液晶となったマルチディスプレイ、電動でリアゲートのオープン&クローズが可能なオートマチック・テールゲート・オペレーションと、バンパー下に足をスッとかざせばオープン&クローズが可能なスマートオープナー、さまざまな恩恵を受けられる次世代ETCの、ETC2.0、前車追随機能を備えたアクティブクルーズコントロール、ナイトドライブを美しく演出してくれる間接照明のアンビエントライト(オレンジ・ブルー・ホワイト等にカラーチェンジ可能)など、充実した装備となります。 また、特に近年、注目されているのが安全装備。毎日のように痛ましい自動車事故がニュースで報道されますが、こちらの車両にはドライビングアシスタントが装備されます。フロントガラスに装着された、前方をモニタリングするカメラにより、前車接近警告や、必要に応じて自動ブレーキ介入で衝突被害を最小限に軽減。また、一定以上のスピードでは道路の白線をモニタリングして、車線に近づき過ぎた時にステアリングでドライバーに警告を促すレーンデパーチャーウォーニングを装備。BMWファンのみなさんは、一定以上のドライビングスキルをお持ちでしょうから、こういった装備は余計なお世話、なんて方も多いかもしれませんが、今までは散ってしまった命が、こういった装備を装着することにより、ひとつでも多く助かるのであれば、いち車好きとしては、車社会の未来は明るいのではないかと安心できますね。そんな小難しい事を考えなくても、人間はうっかりミスもありますし、平等に歳を取って行きますから、車が助けてくれるのが有難い限りですね。 日本に輸入されるX6では、エンジンは直列6気筒3000CCエンジンと、V型8気筒4400CCCエンジンの2本立てでしたがこちらの車両は、直列6気筒エンジン搭載モデルの35iとなります。2トンの巨体で3000CCじゃ物足りないのでは?と思われる方も多いかもしれませんが、パラレルツインターボで306馬力のカタログパワーとなります。トルクは40.8キロとなります。組み合わされるトランスミッションは8速AT。そのスタイリングに相応しい力強い走りをお楽しみ頂けます。 平成29年06月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成30年04月 008611キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 令和03年01月 013149キロ 臨時整備履歴(リコール対応・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
5シリーズ530iA Mスポーツ・パッケージ サンルーフ KW車高調 レザー 地デジ DVDチェンジャー
149.6万円
BMW 5シリーズ 530iA Mスポーツ・パッケージ サンルーフ KW車高調 レザー 地デジ DVDチェンジャー

BMWの5シリーズ(Id:4907391)の中古車詳細 >

25100km
埼玉県
H.21年(2009)
修復歴 : 無し
デビューした時には賛否両論があった、2000年代初頭に始まったバングルデザインのBMWデザイン革命の真っただ中に登場したE60系5シリーズ。そのデザインは、フェラーリを代表とする世界の名車をデザインしたカロッツェリアのピニンファリーナに在籍していたダビデ・アルカンジェリなので、純粋なBMWデザインチームの作品ではありませんが、そのエッジの効いたスタイリングは、現在の目で見ても古さを感じさせなく、当時の賛否両論の「否」の意見はみるみる説得力を無くしますね。 ロッソカーズでは今回、E60系の中でもスタイリッシュで機械的な信頼性も向上した、LCIモデルと呼ばれる後期モデルの中でも、iーDRIVEコントローラーにショートカットボタンが装備された2009年モデルを入荷しました。さらにMスポーツ・パッケージで、パワフルな直列6気筒3000CCエンジンを搭載した、530iとなります。ガラスサンルーフとフルレザーシートというオプションを選択している点も見逃せない1台ですね。 元々BMWと言えば走りの良さを売りにしていますが、ことMスポーツとなれば、そのテイストはさらに「濃い目」となります。エンジンやトランスミッションはノーマルグレードと共通ですが、絶妙にセッティングされたスポーツサスペンションと、18インチにインチアップされたアルミホイール&タイヤの組み合わせ。精悍なエアロ形状となるフロント&リアバンパーとサイドステップのエクステリアとなります。室内に乗り込むと、身体をしっかりとホールドしてくれるスポーツシートに、手にしっくりと馴染んで、正確なステアリングワークを約束してくれるスポーツステアリング。そしてインテリア全体は精悍なブラックを基調としたアンソラジットカラーとなります。 Mスポーツはサスペンションに良さがあると言った舌の根も乾かぬうちに…と思われてしまうかもしれませんが、こちらの車両は実はサスペンションが交換されています。安物では興醒めしてしまいますが、KWの車高調と言ったら話は変わってくるでしょう。チューニングやドレスアップが好きな方なら聞いたことのあるKW(カーヴェー)は、ドイツのメーカーで、レースシーンでも活躍しているのはご存じのとおり。近年ではBMWで車高調を選ぶならKWを選んでおけば間違いなしといったほどに「新定番」となっています。 近年はBMWもエンジンのダウンサイジングが当たり前になり、3シリーズや5シリーズに4気筒エンジンが「新常識」となりつつありますが、BMWと言えば、やはり直列6気筒エンジンというイメージの方が多いでしょう。絹のように滑らかな喩としてシルキーシックスとまで絶賛されたBMWの伝家の宝刀とも言えるでしょう。特に日本には税制面の関係や、新車価格の上昇を抑えるために2500CCエンジンを搭載した525iが大多数に輸入され、パワフルな3000CCエンジン搭載の530iは、新車の販売台数も少なく、中古市場で程度の良い530iを探すのは、意外に困難。こちらの車両は、その530iとなります。LCIモデルより272馬力のカタログパワーとなった530iは、50馬力以上のそのパワー差の割には意外にも燃費が525iとさほど変わらないのも嬉しいポイントです。 2007年を境に、グッと信頼性が向上して、現代のBMWに共通点が多いLCIモデルとなります。LCIモデルとはBMW特有の言葉で、一般的には後期モデルの事を指します。LEDテールライトや電子シフトやコンフォートアクセスなど、現代のBMWに装着される装備が搭載されていますから、何不自由なく日常生活でお使いいただけるフレキシブルさと、Mスポーツならではの走りの良さというスパイスで味付けした、「通」が選ぶ1台と言えるでしょう。また、2008年モデルよりナビゲーションの一部変更&アクティブヘッドレストの装備。2009年モデルよりi-DRIVEコントローラーの使い勝手が大幅に向上するなど、イヤーモデルで進化し続けている点も注目ですね。 ナビゲーションは情報量が多く、処理速度も速いHDDナビとなります。前期モデルではDVDナビだったこともあり、後期モデルでは、この点も進化しています。装着されるオーディオは、ラジオチューナーとCD/MDプレーヤーにプラスして、グローブボックス内には6連奏のCDチェンジャーが装備されます。また、スマートフォンやMP3プレーヤーなどの音源を、クリアな音質でお楽しみ頂ける、AUXジャックも装備しています。また、こちらの車両には、E60系では非常に珍しいオプションとして、USBが装備されています。iーPODなどを接続すると、アーティスト名・アルバム名・曲名が純正モニターに表示され、車両のスイッチでアルバムや選曲などが可能です。 また、日本では装着したい方が多いサンルーフですが、実はオプション扱いだった為、装着率が少ないのが実情。なぜなら新車オーダー時にサンルーフのオプションを追加すると、納車が半年以上先になってしまう事が多く、納期の関係で諦める方が多かったからなのです。ガラスサンルーフ装着車は非常に希少性が高いので、お探しの方も多いのではないでしょうか。クのカラー。寒い日でも暖かく身体を包み込んでくれる、シートヒーターを、フロント両席に備えています。シートのアジャストは電動で、運転席には2人分のポジションを記憶可能な、メモリー機能を備えています。ノーマルのMスポーツでは、サイドサポート部分がレザーで、背中が当たるセンター部分はファブリックとなります。これはこれで、滑りにくくて通気性が良いというメリットがありますが、BMWファンは走りだけでなく、上質さも求める贅沢な方が多いですから、フルレザーシートは大いに歓迎できる装備と言えますね。ボディカラーは爽やかで清潔感のある、アルピンホワイト3となります。「ホワイトのMスポーツで、レザー&サンルーフ」という近年のトレンドを全て身に着けた魅力的な1台と言えます。 修復歴は無く、記録簿も完備した、走行距離は25100キロというローマイレッジな車両となります。最後にもうひとつ。こちらの車両には、AVインターフェースを使用して、地デジ・DVD・バックカメラが装備されます。地デジチューナーは信頼のパナソニック製で、フルセグとなります。DVDプレーヤーは6連奏のDVDチェンジャーで、カロッツェリア製で助手席の足元にスッキリと装着されています。バックカメラはトランクオープナーと一体のタイプで、見た目もスッキリ。これらの装備を後から装着すると、予想以上に高額になってしまうので、これは嬉しい装備ですね。走りだけでなく、アメニティ面も充実した1台と言えます。 平成21年03月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成22年03月 000943キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成23年02月 001628キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成24年02月 002610キロ 法定2年定期点検(車検・BMWサービス工場) 平成26年11月 005037キロ 臨時整備履歴(リコール対応・BMWサービス工場) 平成27年02月 005378キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成28年02月 006465キロ 法定2年定期点検(車検・BMWサービス工場) 平成29年08月 008673キロ 法定1年定期点検・臨時整備履歴(BMWサービス工場) 平成30年02月 011057キロ 法定2年定期点検(車検・BMWサービス工場) 平成30年07月 012239キロ 臨時整備履歴(リコール対応・BMWサービス工場) 平成31年03月 013708キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 令和02年04月 015442キロ 法定2年定期点検(車検・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
フェラーリ
488 スパイダーカーボンレーシングシート
3280万円
フェラーリ 488 スパイダー カーボンレーシングシート

フェラーリの488 スパイダー(Id:4906804)の中古車詳細 >

23000km
東京都
H.28年(2016)
修復歴 : 無し
フェラーリ 488 Spider(488 スパイダー) カーボンレーシングシート 20インチアルミ COLOR:ビアンコイタリア フル装備 純正HDDナビ オプション ・カーボンレーシングシート ・カーボンドライバーゾーン ・カーボンLEDステアリング ・カーボンダッシュインサート ・カーボンセンターブリッチ ・カーボンサイドエアスプリッター ・カーボンリアエアダクト ・ホワイトレブカウンター ・ダイヤモンド20インチアルミ ・ビアンコイタリア ・カラードスペシャルステッチ ・レッドキャリパー ・パーキングセンサー ・バックカメラ ・ヘッドレスト刺繍 ・フロントプロテクションフイルム ・Fリフティング HiFiシステム コーナーセンサー エアバック ABS セキュリティー ETC ディーラー車 コーンズ記録簿新車から全てあり 保証書 フェラーリ7年メンテナンスプログラム付 「技術」、「デザイン」、そして「美しさ」が融合したこのモデルは、ミッド・リアエンジン車両として初めてリトラクタブル式ハードトップを採用した結果、クローズド状態のキャビンはかつてないほどの快適性を提供するとともに、他に類をみないスパイダーとしてのパフォーマンスをも備えています。 スパイダー、カブリオレ、そしてバルケッタ……。時代と共に変化するものもありますが、天気の良い1日のために生まれた素晴らしきオープントップカーの魅力は、輝かしい伝統と共に継承されます。ドライバーの頭上に青空が広がり、素晴らしいドライビングを提供するでしょう。エンジン・サウンドに酔い、スピードを肌で感じ、コクピットに流れ込む外気の香りを愉しむ。忘れることのないエモーショナルな体験となるでしょう。 Ferrari 488 Spiderは、折りたたみ式のハードトップを備えた488の2人乗りオープントップバリアントです! リトラクタブルハードトップは、開・閉ともに14秒で完了する。 磁性流体ダンパーシステムでコーナリング性能と快適性の両立が図られている オプションの20インチダイヤモンドカット鍛造ホイール 4本8kgの軽量化 剛性は458スパイダーの20%増しに   ミッドシップには、ドライサンプ化されたV8エンジンを搭載。3902ccツインターボで、最高出力は670馬力 そのハイパワーを受け止めるべく、クーペボディ同等の剛性を持つスペースフレームシャシー採用 4.0リッターV8ターボの最高出力は492kW、最大トルクは760Nm 最高速度は325km/h 0-100km/h加速は3秒、0-200km/h加速は8.7秒というパフォーマンスを誇ります。 ギアボックス 7速 F1デュアルクラッチ・トランスミッション 安全装備として運転席エアバッグ、助手席エアバック、ABS、トラクションコントロール等を装着。 タイヤ前 245/35 ZR20 タイヤ後 305/30 ZR20 エンジンはV型8気筒ターボ 最高出力 493kW(670ps)/8000rpm 最大トルク 760N・m(77.5kg・m)/3000rpm タンク容量/-リットル 燃料消費率 -.-km/リットル 使用燃料 無鉛プレミアムガソリン 最小回転半径 -.-m 2016年 フェラーリ 488スパイダー COLOR:ビアンコイタリア
有限会社 アリーナ
BMW
X5X-DRIVE 35d ダイナミックスポーツパッケージ サンルーフ ベージュレザー 電動リアゲート
258万円
BMW X5 X-DRIVE 35d ダイナミックスポーツパッケージ サンルーフ ベージュレザー 電動リアゲート

BMWのX5(Id:4906130)の中古車詳細 >

59700km
埼玉県
H.25年(2013)
修復歴 : 無し
「走れるSUV」の礎を作ったX5。BMWは全く新しいカテゴリーとしてスポーツ・アクティビティ・ビークルの頭文字を取って「SAV」というジャンルと提唱しています。当初は「BMWがあんな車を作るなんて・・・」なんて声も聞こえていましたが、ここまで大きな市場になるとは、20年前は想像がつかない程に確立されたカテゴリーとなりましたね。従来のSUVは旧態依然としたラダーフレームに上物を乗せた、お世辞にも運転が楽しいと言えるカテゴリーではありませんでしたが、5シリーズをベースにしたX5は、SUVの常識をひっくり返したと言っても過言ではありません。もちろんそれは、実力が伴っているからで、アスファルトの上の快適性能はもちろん、オフロードでのタフで頼れる走りを兼ね備えた上で、BMWでしか味わう事ができないプレステージ性を持っており、高級SUVであり、最高の実用車とも言える存在。今回ロッソカーズのランナップに加わったX5は、第二世代のE70系となります。世代が新しくなるごとににソフィスティケートされて行くだけに、ちょっとワイルドなイメージを与えてくれるルックスも良いですね。 こちらの車両は、いわゆるクリーンディーゼルを搭載した、35dブルーパフォーマンスで、ダイナミックスポーツパッケージとなります。ディーゼルエンジン搭載車には過激なMスポーツが設定されませんでしたが、走りの楽しさと実用性の両方を兼ね備えたグレードとなります。日本ではどうしてもマイナスイメージが先行しがちなディーゼルエンジンですが、実はE70系が新車だった頃のドイツ本国でのガソリン車とディーゼル車の販売比率は、7%:93%と、恐ろしいほどにディーゼルが圧勝しています。もちろんガソリン車ほどのシャープなアクセルレスポンスはありませんが、決して軽くはないボディを、55,1キロの有り余るトルクでグイグイ走らせる直列6気筒3000CCツインターボディーゼルは、ドイツのみならずヨーロッパでは、足の長い相棒として親しまれていました。日本では燃料代がハイオクガソリンと比較すると大幅に安く、燃費も良く、走りも良く、黒煙は出さずにガラガラしたうるささも無い。ネガティブな要素は、強いて言えばアイドリングでステアリングに伝わるわずかな振動と、ガソリンスタンドでの燃料の入れ間違えくらいでしょう。 こちらの車両は一般的には後期モデルとなる、LCIモデル。前期モデルと比較すると、ルックスはもちろんですが、メカニカルもインフォテインメント(この車が新車当時は存在しな言葉でしたが)などもアップデートされているのもうれしいポイントです。例えばナビゲーションは、前期モデルもHDDナビでしたが、前期モデルのいわゆるCCCから、LCIモデルではF系モデルに搭載されているCICを搭載しています。ナビゲーション自体の使いやすさや、グラフィックの美しさなどは、従来のCCCナビとは比較にならないほど。音楽CDの音源を録音できるミュージックサーバーのMusicコレクションや、地上デジタル放送をご覧いただけるフルセグチューナー、DVDプレーヤーなどが装備されています。お手持ちのスマートフォンの音楽を聴いたり、ハンズフリーテレフォンを使えるBluetoothを搭載しているのもトピックスのひとつ。また、バックカメラの画像が大幅に美しくなったことと、上空からの画面に切り替えが可能なトップビューモニターが装備されます。操作するi-DRIVEコントローラーは、プログラマブルボタンが装着される新型タイプとなります。 BMWの4輪駆動システムのX-Driveは、一般的なフルタイム4WDの50:50の駆動配分ではなく、フロントアクスルとリアアクスルで常に最適な駆動配分を行い、オンロードでは4輪駆動を意識することなくスムーズに、悪路や悪天候の中ではドライバーは普通に運転していても完全に黒子に徹して安定感のある走りを提供。季節を問わずにアクティブに出かけたいユーザーさんには最高の相棒となってくれるでしょう。なんせインテリアは広く、ラゲッジも大きな荷物を飲み込み、そして天気に左右されること無く、どこまでも走れる信頼性を持っているのですから。ちなみにオートマチックが前期モデルの6速から、8速になっているのもうれしいポイントと言えます。 ダイナミックスポーツパッケージでは、ノーマルグレードと比較すると大幅に精悍なスタイリングになっているのも大きな特徴。先述したとおりに35dブルーパフォーマンスにはMスポーツは設定されませんでしたが、ちょうどMスポーツとノーマルグレードの真ん中と言ったところで、フロントスポイラー・サイド&リアスカートにオーバーフェンダー。足回りは締め上げられたスポーツサスペンションに、20インチサイズのタイヤ&アルミホイールで、Yスポークスタイリング336が組み合わされます。インテリアもスポーツステアリングにスポーツシートと、Mスポーツほどの派手さは無いものの、BMWらしい走りに振った味付けとなります。ルックスが若々しくなったのもLCIモデルの特徴で、バンパーなどのリフレッシュはもちろん、前期モデルでは電球だったイカリングは純白なLEDに変わり、テールライトもBMWと一目でわかるL字型となります。特にイカリングは前期ユーザーさんは電球からLEDに変更していたので、メーカー純正で純白なリングなのは嬉しいですよね。 修復歴は無く、2枚の大型ガラスでリアシートまで解放感がたっぷりなパノラマガラスサンルーフや、明るいベージュのネバダレザーシートなどを装備しています。
ロッソカーズ
BMW
1シリーズ116iA Mスポーツ・パッケージ Mパフォーマンスフルエアロ 18インチアルミ ドライビングアシスト 純正HDDナビ
139.7万円
BMW 1シリーズ 116iA Mスポーツ・パッケージ Mパフォーマンスフルエアロ 18インチアルミ ドライビングアシスト 純正HDDナビ

BMWの1シリーズ(Id:4905705)の中古車詳細 >

35000km
埼玉県
H.26年(2014)
修復歴 : 無し
普段から身近にいる、生活の一部となるコンパクトカー。しかし生活感が滲み出てるコンパクトカーはいやだ。もっとこう、ルックスも良くて、ステアリングを握るたびにワクワクして、ラゲッジにはウイークデーはビジネスグッズやショッピングしたものを満載して、待ちに待った週末は趣味の道具を満載して東西南北をひた走る。それも極めてオシャレに。そんなクルマなら、やはりこれでしょう。FRレイアウトを採用した最後の1シリーズのなった、F20系1シリーズのMスポーツが、ロッソカーズのラインナップに仲間入りしました。 F20系も、そのモデルライフには様々な歴史があり、バリエーション展開も豊富。見慣れないうちは違和感を感じた顔つきも、時間が解決してくれたおかげで、シュッとしたLCIモデルよりも個性的で悪くない、なんて声も多数。エンジンは最終的には3気筒エンジンまで搭載されましたが、こちらの車両は直列4気筒エンジンを搭載。さまざまな装備を装着した限定車なども数多く登場しましたが、こちらの車両はBMWであれば是非とも選びたい、スポーツマインド溢れたMスポーツ・パッケージ。 Mスポーツ・パッケージは、もはやBMWにはなくてはならない大看板のひとつ。素のBMWでさえ、走りの良さには定評があるわけですから、そこからさらに走りに磨きをかけたMスポーツ・パッケージは、やはりBMWを選ぶなら選択したいオプションと言えますね。少々硬めなサスペンションや、コンパクトクラスには似つかわしくない精悍で獰猛さすら感じさせるエアロ形状のバンパー。室内は精悍なブラックを基調としたカラーリングに、激しいドライビングでも確実に身体をホールドしてくれるスポーツシートに、正確なステアリングワークを約束してくれるスポーツステアリングなど、いたるところにスポーツマインドを感じさせてくれます。 そんなMスポーツ・パッケージをベースに、BMW M社と共同開発したレースシーン直系のBMW Mパフォーマンスのエアロダイナミック・パッケージのパーツを装着しています。フロントバンパーはMスポーツとは別デザインのMパフォーマンスフロントスポイラーセット。サイドステップは、マットブラックでサイドビューを引き締めてくれるサイドスカート・フィルム&下部に装着するボディ同色のサイドスカート。リアバンパーは純正ではグレーのカバー部分をそっくりそのまま交換するディフューザー形状のリアスカート・セット。後方の気流を整えてくれるマットブラックのルーフスポイラーと、サイド部分に装着されるテールフィン。他にもBMWの象徴のキドニーグリルを精悍なブラックで顔つきをキリッと引き締めるブラックキドニーグリルや、美しい織目が印象的な、カーボンドアミラーカバーなど、すべてBMW Mパフォーマンスのパーツでドレスアップされています。一般的にはやっぱりアフターメーカーの方がインパクトがありますが、BMW純正アクセサリーと言えども、レース活動に力を入れるBMWがプライドを懸けて設計したBMW Mパフォーマンスのパーツですから、こだわりを持った方にこそ選んで頂きたいですね。 1シリーズと言えども、装備に関して困る事がないほどに充実しているのもうれしいポイント。毎日使うコンパクトカーですから、この点は見逃せませんよね。純正ナビゲーションは情報量が豊富でグラフィックも美しいHDD方式。CD音源をどんどん録音できるミュージックサーバーはもちろん、スマートフォンなどの音楽を気軽にお聴き頂けるAUXを備えています。 エンジンは直列4気筒の1600CCエンジン。こちらは当時のBMWの日本仕様の中では最も小さいエンジンとなります。ここまでしか聞かないと、少々物足りないのでは?と考えてしまいそうですが、BMWが魂を入れたエンジンですから、もちろん普通ではありません。CO2削減のため、小排気量&ターボ化が推し進められた年代に突入していますから、過給機を備えて、消費燃料は少なく、しかしパワーだって妥協しないという、近年のBMWスローガンのエフィシェント・ダイナミクスをそっくりそのまま具現化したようなエンジン。ツインスクロールターボの恩恵で136馬力のパワーとなります。カタログ値を重視する方には136馬力は非力と感じるかもしれませんが、特に街中での加速で必要なのは、ピークパワーよりもトルクの太さ。小さい排気量からは想像がつかない22.4キロのトルクとなります。タコメーターが1350rpmの時にはすでにピークトルクを発生してくれるので、いわゆる「かったるさ」は皆無。このクラスには贅沢な8速のオートマチックとの相性もバッチリで、剛性タップリのボディをグイグイ走らせてくれます。 修復歴は無く、下記のとおりに点検記録簿の残った車両となります。年式の割にはローマイレッジな車両で、インテリアは禁煙でキレイな状態をキープしています。 平成26年02月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成28年03月 009581キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成29年02月 012890キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成31年02月 021743キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場) 令和01年10月 026724キロ 臨時整備履歴(リコール対応・燃料タンク交換・BMWサービス工場) 令和02年03月 029477キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 令和03年02月 034489キロ 法定2年定期点検(3回目車検・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
6シリーズ640iAクーペ Mスポーツ・パッケージ ワンオーナー LEDヘッドライト サンルーフ
388.3万円
BMW 6シリーズ 640iAクーペ Mスポーツ・パッケージ ワンオーナー LEDヘッドライト サンルーフ

BMWの6シリーズ(Id:4904427)の中古車詳細 >

28000km
埼玉県
H.26年(2014)
修復歴 : 無し
流れるような美しいスタイリングというベールで、熱いハートのような高性能なエンジンを隠す。6シリーズとは、そういうものなのです。歴代の6シリーズを振り返ればご理解頂けるでしょう。初代は「世界一美しいクーペ」と呼ばれたE24系。二代目はそのネーミングの重圧を撥ね退けるかのように、美しく力強いデザインで14年ぶりに復活したE63/64系。そして、今回ロッソカーズのラインナップに加わる事となった、三代目のF12/13系。知れば知るほど、6シリーズは美しく、そして速くなくてはなりません。もっとも現行モデルでは6シリーズから8シリーズへと進化して、従来の5シリーズGTが6シリーズを名乗っていますが。 ロッソカーズのラインナップに仲間入りしたF12系6シリーズについて、詳しくご説明しましょう。日本では実はF13系カブリオレの方が半年ほど先にデビューしていたり、初の4ドアクーペのF06系グランクーペがデビューしたりと、ニュースに事欠かないF系6シリーズですが、やはり本流は2ドアクーペでしょう。先代のE63系はBMWのデザイン革命の時代にデビューしたこともあり、新世代BMWの牽引役として約8年のモデルライフを全うして、F12系にバトンタッチしました。E63の独特なデザインに見慣れたあとでは、全体的に線が細いというか、印象に残りにくいという声がデビュー当時には聞かれましたが、どこからどう見てもBMWのデザインテイストで、実際にはボリュームのある抑揚やキャラクターラインが印象的で、身体は細いのに筋肉質な男性の美しい身体のようなデザイン。特にこちらの車両は、Mスポーツ・パッケージだからでしょう。 もはやBMWを選ぶ上でMスポーツ・パッケージは切っても切り離せないほどに有名なパッケージオプション。ノーマルのデザインとは一味も違う精悍なスタイリングのフロント&リアバンパーと、サイドスカートに、サイズアップした19インチのMライトアロイホイール・ダブルスポークスタイリング351Mという組み合わせのエクステリア。インテリアはブラックを基調とした精悍なアンソラジットカラー。上質な触り心地のダコタレザーは、本来はブラックなのですが、こちらの車両はブラウンでも明るめな色調のシナモンブラウン・インテリアとなります。シートとドアライニングとダッシュボード一部がシナモンブラウンとなりますので、少々古い表現ですが「男の仕事場」と言われがちな走りに重きを置いた車のインテリアに、パッと明るく一花咲かせてくれていますね。正確なステアリングワークを約束してくれるスポーツステアリングは、前期ではセンターのエアバッグが大きめなデザインでしたが、モデル中盤からは同じ3本スポークでもスタイリッシュなデザインに変更されています。Mスポーツのステアリングはノーマルと比較するとグリップが太くて小径で、手にしっくりと馴染むデザインで、+-でマニュアル操作が可能なパドルシフトを装備。ピラーやルーフライニングは、アンソラジットカラーとなります。 アメニティについても紹介しましょう。BMW純正のHDDナビゲーションには、ラジオチューナーとCD再生は当たり前ですが、フルセグ地上デジタルチューナー、CD音源を録音できるミュージックサーバーのMusicコレクション、DVD再生、スマートフォンやMP3プレーヤーの音源をクリアな音質でお楽しみ頂けるAUXとUSBオーディオインターフェース(iPODなどを使用すれば、アーティスト名・タイトル・ジャケット画像などが表示されます)、Bluetoothなど、多彩な装備となります。ギアをリバースに入れると、バックカメラと障害物センサーのPDC(パーク・ディスタンス・コントロール)が作動。PDCはリアバンパーだけでなく、フロントバンパーにも内蔵されますから、狭い路地などでも便利ですね。 640iという車名と3000CCという排気量に統一性が無いのは、近年のBMWのデフォルトですが、3000CCの排気量のこのエンジンは、BMWがあたためつづけた直列6気筒エンジン。近年はダウンサイジングや衝突安全性を理由に、減少傾向である感は否めませんが、ドライバーとクルマ・・・いや、心臓とエンジンが完全にリンクしたかのような気持ちの良いフィーリングは、他では絶対に味わうことは出来ません。「やっぱりBMWは直列6気筒だな」と関心させられることでしょう。感性に訴えかける話の後に、下世話なことをとお思いでしょうが、ツインパワーターボを装着しているこちらの車両は、パワーは不満は出る事のない320馬力で、トルクは45.9キロとなります。 8年少々販売された6シリーズは、デビュー当時では装着されなかった反面、モデルイヤーで改良を加えることにより随分と充実した装備が、安全性。厳密に言えば、ドイツ本国などでは装備されていたり、オプションで選択できた装備でもありますが、まだ日本では法整備が進んでいなかった事もあり。デビュー当時では選ぶ事すらできなかった衝突被害軽減ブレーキ・道路の白線をモニタリングして、車線からはみ出しそうな時にはステアリングに振動を与えて警告してくれるレーンデパーチャーウォーニング・前の車への接近しすぎの時に注意喚起してくれる前車接近警告などをセットにして、ドライビングアシストを装備しています。また、BMWは20年以上前からテレマティックサービスの研究をしていて、いわゆる「つながる車」としての役割も果たしています。近年のBMWに搭載されるBMWコネクテッドドライブは、さまざまな情報はもちろんの事、万が一の際にオペレーターと通話ができるSOSコール、ナビゲーションの位置情報や、車両の通信システムのCAN-BUSを利用して損傷状況などを、遠く離れたオペレーターに知らせることができるサービスなどを装備。通常のコネクテッドドライブなら、利用料金がかからないのも嬉しいですね。 修復歴は無く、点検記録簿は新車当時から都内BMWサービス工場で発行された物が残った、東京23区内ワンオーナーの車両となります。28000キロほどのローマイレッジな車両で、インテリアの灰皿やシガーライターは使用した形跡のない禁煙車。また、万が一の事故の時や、後方から車両が接近した時に、動かぬ証拠となる前後録画可能なドライブレコーダーを装備しています。そのほかの魅力に関しては、下記を参考にして頂ければ幸いですが、クーペと言う贅沢な乗り物として相応しい装備を装着しています。 ☆ステアリングを握る時間が至福の時間。BMW好きならやっぱり選びたい、Mスポーツ・パッケージ装着車。 ☆アルミホイールは19インチサイズで、4本とも縁石にヒットしたガリ傷などもない、キレイな状態です。 ☆装着されるタイヤは、非常に残り溝の残ったピレリ製で、BMW認定のスターマークが入ったランフラットタイヤとなります。 ☆ルーフのほぼすべての面積がガラスエリアで、解放感がたっぷりなガラスサンルーフを装着しています。 ☆衝突被害軽減ブレーキ・レーンデパーチャーウォーニング・前車接近警告をセットにした、ドライビングアシストを装備しています。 ☆圧倒的な明るさと、優れた省消費電力を兼ね備えた、LEDヘッドライトを装着しています。 ☆ドアは半ドアまで閉めれば、確実に閉めてくれる、ソフトクローズ・ドアを装着。早朝や深夜の住宅街でのドアの開け閉めも気兼ねなく行えます。 ☆オペレーターとの通話が可能なSOSコールと、BMWコネクテッドドライブを装備。 ☆純正で装着されるHDDナビゲーションは、地デジチューナー・DVDプレーヤー・ミュージックサーバー・Bluetooth・USB/AUXを装備します。 ☆シートはダコタフルレザーで、シナモンブラウンのカラーとなります。 ☆コンパクトなサイズのドライブレコーダーは、フロントだけでなく、リアガラスにも装着されるので、煽り運転にも効果があります。 ☆ステアリングはMスポーツ専用デザインで、モデル中盤より採用される新デザインの3本スポークとなります。 平成26年07月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成27年07月 006416キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成28年06月 008918キロ 法定1年定期点検・サービスキャンペーン(BMWサービス工場) 平成29年07月 013356キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成31年08月 022880キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
メルセデスベンツ
GクラスG550 ロング AMGライン
1788万円
メルセデスベンツ Gクラス G550 ロング AMGライン

メルセデスベンツのGクラス(Id:4897153)の中古車詳細 >

3350km
東京都
H.32年(2020)
修復歴 : 無し
2020年 メルセデス・ベンツ G550 AMGライン パナメリカーナグリル 22インチアルミ COLOR:オブシディアンブラック AMGライン AMG純正パナメリカーナグリル付 社外22インチアルミ(純正20アルミ有) ラグジュアリーパッケージ レーダーセーフティー 全周囲カメラ ブルメスターサウンド 黒革 サンルーフ レッドシートベルト ガラスコーティング フイルム サイドバイザー LEDヘッドライト 4WD パークトロニクス シートヒーター セキュリティー ディーラー車 ETC ベンツ新車3年保証 記録簿等 新たな伝説が、始まる。 一切の妥協のないクロスカントリービークルとして、究極の性能を与えられて誕生したGクラス。 最先端テクノロジーによってすべてを見直すことで手にしたのは、たくましくなったオフロード性能と、より俊敏に快適になったオンロード性能。そして、次世代のパワーと環境性能を実現する最先端ディーゼルエンジンやメルセデスが誇るインテリジェントドライブと先進のコネクテッドテクノロジーを採用。 Gクラス。それは、究極を求め続ける不屈の精神が、時をも凌駕するオフローダー。 デザイン&クオリティ 時代の最先端を走り続けるために先進と伝統が融合するデザイン。 精緻に磨き上げられた、スクエアなフォルムとアイコニックなディテール。広くモダンに進化を遂げた、独創のインテリア。そこにあるのは、時代の先端を走り続けるために、先進と伝統が融合するデザイン フロントデザイン マルチビームLEDが組み込まれた丸形ヘッドライト、精緻に磨き上げられた3ルーバーグリルとボンネット、被視認性に優れるウインカー、存在感のあるバンパー。伝統のディテールに先進の個性が宿るフロントデザインです。 リアデザイン 大きく張り出したホイールアーチと広げられたトレッドがたくましい安定感を創出。 洗練された造形へと磨き上げられた、外付けのスペアタイヤカバー、スクエアなリアウインドウ、リアコンビネーションランプとともに、さらなる力強さと美しさをまとうリアデザインです。 圧倒的な心地よさ スクエアでワイドな造形が与えられたダッシュボード、先進のコックピットディスプレイ、ジェットエンジンを思わせるエアコン吹き出し口やアナログ時計などを備えたインテリア。そして厳選されたレザーや上質なアルミニウム&ウッドトリムとシルバー加飾。そこにあるのは、洗練を極めた圧倒的な心地よさが乗る人を包む、心躍るデザインです。 ゆとりの広さ 過酷なオフロードでも大きな安らぎで乗る人を包むGクラスの室内。前後席ともに、ショルダールーム、エルボールーム、レッグルームがさらに拡大。どこにいても、全席の乗員がゆったりくつろげる、ゆとりの広さを実現しました。 高度な機能性 高度な人間工学によって、独自の快適性を磨き上げてきたGクラスのインテリア。セレクターレバーとサイドブレーキレバーを移設することで、操作性に優れるタッチパッドなどがレイアウトされた、すっきりとした造形のセンターコンソール、後席リクライニングなどによって、機能性と快適性がさらに進化しました。 アンビエントライト(64色) ドア、ダッシュボード、センターコンソールなどの柔らかなLEDの間接光が、室内空間を上質に彩り、ラグジュアリーな雰囲気を醸成します。照明色は64色から選べ、明るさも調整可能。穏やかな空間、近未来的な空間など様々に演出できます。 360°カメラシステム(オフロードカメラ機能付) 自車を真上から見ているような画像で、車両周辺の状況が直感的に把握できます。 フロントビューでは前方の死角になる路面が確認できるので、オフロード走行の安心感を高めます。 Burmesterサラウンドサウンドシステム ハイエンドオーディオ専門メーカー、ブルメスター社と共同開発。FrontBassスピーカーを含む15個のハイパフォーマンススピーカー、10チャンネル、590Wのアンプなどによって、音の粒立ちまでわかる、極めて高精細なナチュラルサウンドが楽しめます。 ガラス・スライディングルーフ 開閉可能なガラスルーフが、室内に大きな開放感をもたらします。ルーフを開けての走行時に雨が降り出した場合は、自動でチルトポジションになります。 3ゾーンクライメートコントロール 運転席、助手席、後席で独立して温度と風量の設定が行えるクライメートコントロールを装備。すべてのシートで快適な空間を実現します。 AMGライン G 550装備一覧 ・AMGスタイリングパッケージ[フロントスポイラー、リアスカート] ・Mercedes-Benzロゴ付ブレーキキャリパー[フロント] ・20インチAMGマルチスポークアルミホイール ・サイドストリップライン(ブラッシュドアルミニウム) ・レッドシートベルト ・レザーDINAMICAルーフライナー(ブラック) ・ナッパレザーシート(ブラック、レッドステッチ入) ・スポーツエグゾーストシステム ・AMGスポーツステアリング ・レザーダッシュボード ・ピアノラッカーウッドインテリアトリム かつてないレベルで自動運転へと近づいたインテリジェントドライブ 80年近くにわたってメルセデスが追求し続けてきたセーフティの、究極のゴールとなるアクシデントフリー。 その実現のために、自動運転を重要なステップと考え、新世代のドライビングシミュレーターの竣工など、新たな開発体制を整えました。これらの取り組みから生まれた、パッシブセーフティとアクティブセーフティを高次元で統合した「統合的安全性」の最新の成果が“インテリジェントドライブ”です。Gクラスは、レーダーやカメラで構成される高性能センサーシステムを搭載。前走車との適切な車間を維持するアクティブディスタンスアシスト・ディストロニック、歩行者にも対応するアクティブブレーキアシストなどによって、大きな安心感に満ちたドライビングを実現します。 高度な知性を備えるメルセデスのインテリジェントドライブは、あなたのドライブの快適性と安全性を劇的に進化させます。 伝統のフルタイム4WD 伝統のフルタイム4WDシステムを採用することで登場以来、比類ないオフロード走破性を体現してきたGクラス。常に四輪に駆動力を最適に配分することで、オフロードや、オンロードの雪道、凍結路などでも、力強い走りと高度な安定性を発揮。さらに、フロント/センター/リアに搭載される3つのディファレンシャルロックが、過酷な地形も走行できる優れたオフロード性能をもたらします。 電子制御9速A/T 、9G-TRONIC ダイナミックなレスポンスによる爽快なドライビングフィールと高い静粛性を同時に実現。さらに多段化による滑らかで俊敏な変速により、上質なスポーティドライビングが愉しめます。また、パドルシフトを使えばドライバーの意のままにシフトチェンジが行えます。伝達ロスの低減などによって燃費向上も実現します。 4.0 V型8気筒直噴ツインターボエンジン Mercedes-AMGの最先端テクノロジーが投入された、Mercedes-AMG GTのエンジンをベースに開発。2つのターボチャージャーをVバンク内側に配置する革新的な“ホットインサイドV”レイアウトによってハイパワーと俊敏なレスポンスを実現します。また、軽量でありながら高い強度を実現する、砂型鋳造のクローズドデッキアルミクランクケースを採用。310kW(422PS)、610N・m(62.2kgf・m)という強力なスペックを獲得しています。さらに、クルージングなど低負荷での走行時に、4つの気筒が休止して燃料消費を抑えるシリンダーマネジメントシステムを採用。これらレーシングテクノロジーと先進の高効率技術によって、素早いレスポンス、あふれるほどのパワー&トルク、優れた環境性能を実現しています。 エンジンはV型8気筒DOHCツインターボ 最高出力 311kW(422ps)/5250~5500rpm 最大トルク 610N・m(62.2kg・m)/2000~4750rpm タンク容量/100リットル 燃料消費率 -.-km/リットル 使用燃料 無鉛プレミアムガソリン 最小回転半径 6.3m 2020年 メルセデス・ベンツ G550 AMGライン COLOR:オブシディアンブラック
有限会社 アリーナ
メルセデスベンツ
SクラスS500 4MATIC ロング ファーストエディション AMGライン
2038万円
メルセデスベンツ Sクラス S500 4MATIC ロング ファーストエディション AMGライン

メルセデスベンツのSクラス(Id:4897150)の中古車詳細 >

150km
東京都
H.33年(2021)
修復歴 : 無し
2021年 メルセデス・ベンツ S500 4MATIC ロング ファーストエディション AMGライン COLOR:オブシディアンブラック フル装備 限定車ファーストエディションAMGライン AMG21インチアルミ 11.6インチリアエンターテイメント リアコンフォートパッケージ ARヘッドアップディスプレイ 3Dコックピットディスプレイ フルレザー仕様 エクスクルーシブトリムパッケージ パノラミックスライディングルーフ Burmesterハイエンド4Dサラウンドサウンドシステム ガラスコーティング フイルム ETC ベンツ新車3年保証等 新型Sクラスに特別装備を施したファーストエディション。 S 500 4MATIC longをベースに標準外装とAMGラインを装備したモデルをご用意いたしました。 内装にはフルレザー仕様や特別なトリムパーツが追加され、静寂とラグジュアリーに包まれるより華やかで上質な時間がお愉しみいただけます。 デビュー記念の特別限定車として、S 500 4MATIC ロング First EditionとAMGラインベースのS 500 4MATIC ロング First Editionもリリース ARや3Dなどの最新テクノロジーを搭載 いつの時代も世界の自動車の指標とされてきたラグジュアリーサルーン、メルセデス・ベンツSクラスがフルモデルチェンジを果たしました。7代目となる新型Sクラスは、AR(Augmented Reality=拡張現実)や3Dなどの最新テクノロジーをはじめとする、最新技術を余すことなく搭載。さらに、生体認証によるパーソナライゼーションや進化したコンフォート機能などにより、新型Sクラスは従来のクルマという概念を大きく超え、「Cares for what matters(あらゆることをケアする)」という革新的な完成度を誇っています。 新型Sクラスの最大のハイライトは、第2世代へと進化を遂げたMBUX(メルセデス・ベンツ ユーザー エクスペリエンス)です。センターコンソールに配置され先進的なインテリアを生み出す12.8インチ有機ELメディアディスプレイには様々な情報が映し出されます。Sクラス初採用のMBUX ARナビゲーションでは、フロントウインドウのカメラが捉えた映像にナビ情報を重ねて表示。右左折のタイミングが近くなると、映像上に矢印などの補足情報が表示されるため、ドライバーは迷うことなく目的地へ向かうことができます。さらに、革新的なARヘッドアップディスプレイもオプションで用意しました。ARナビゲーションの様々な情報をヘッドアップディスプレイにも表示可能なので、ドライバーは視線を移動することなく必要な情報を安全に確認することができます。また、MBUXインテリア・アシスタントも採用されました(内装ブラック選択時。ロングモデルは標準装備。その他モデルはオプション)。オーバーヘッドコンソールに備わる3Dカメラによって、乗員の動きを検知して様々なアシストを実行。スイッチ操作を行うことなくパノラミックスライディングルーフを開閉できるなど、利便性が飛躍的に高まりました。しかも、複数のマイクを配置することで、MBUXはどの席の乗員が話しているのか識別することが可能に。これによって、後席からも「ハイ、メルセデス」と指示できる他、パーソナライゼーション機能が新たに生体認証にも対応。音声はもちろん、指紋と顔による認証が可能になったことで、セキュリティと利便性が大幅に向上しています(顔認証は3Dコックピットディスプレイ選択時のみ)。 エクステリアは、最新のメルセデス・デザイン哲学である“Sensual purity”を反映。極限まで削ぎ落とされたラインと面の抑揚によるダイナミックな立体感が洗練の度合いを増しつつ、圧倒的な存在感を放っています。260万画素を超える解像度によって高度な配光を実現するDIGITALライトと、6角形のフロントグリルを採用するほか、フロントバンパーはモデルに応じて2種類のデザインを用意。モダンラグジュアリーの美学が結晶した、先進的かつ威厳に満ちたフロントマスクに仕上がっています。さらに、不使用時はドアパネルに格納されてフラットになる、シームレスドアハンドルを初導入。キーを携帯した状態で近づくと自動的に展開し、発進時あるいはドアロック時には格納されます。この画期的なドアハンドルは、洗練されたスタイリングだけではなく、Cd=0.22(欧州参考値)という量産車最高水準のエアロダイナミクス、静粛性、低燃費の実現にも貢献しています。 先代Sクラスでは、安全性と快適性、効率性を高次元で融合する「インテリジェントドライブ」が大きく進化した他、通信機能で利便性を飛躍的に向上させる「Mercedes me connect」を初導入し、大いに注目を集めました。新型では、PRE-SAFE®インパルスサイドが新たに採用された他、アクティブディスタンスアシスト・ディストロニック、アクティブステアリングアシスト、アクティブレーンチェンジングアシスト、アクティブエマージェンシーストップアシストなどの機能も強化。さらにSRSリアエアバッグを世界初導入※(ロングモデルにオプション設定)。前席バックレストに格納されたエアバッグが、激しい正面衝突の際に展開。後席乗員が前席バックレストにぶつかり頭部や頸部を負傷するリスクを大幅に低減します。革新性によって自動車産業界に常に影響を与え続けてきたSクラスは、新型でも世界最高水準の安全性を実現しています。 コンフォート 極上のリラクゼーションをもたらす フットレスト付エグゼクティブリアシート[助手席側後席] リクライニングしたまま様々な機能が手元で操作できるMBUXリアタブレット リアセンターアームレストの7インチタブレットで、リアエンターテインメントシステムのすべてのコンテンツが操作できます。エアコン、リラクゼーションプログラムなども操作できます。 ARヘッドアップディスプレイ ドライバーの前方に浮かんでいるように見える高解像度のカラー画像で、車速、制限速度、ナビゲーションの案内情報、ドライバーアシスタンスシステムの設定などが、前方の道路状況から目を離さずに確認可能。安全運転をサポートします。さらにARヘッドアップディスプレイ* では、ドライバーが見ている実際の路上に矢印を表示。リアルでわかりやすい誘導を行います。追従機能のアクティブディスタンスアシスト・ディストロ二ックの情報なども路上に表示します。 AMGライン AMGスタイリング、21インチAMGマルチスポークアルミホイールがもたらすダイナミックで力強いエクステリア。 さらに前後ブレーキキャリパーにMercedes-Benzロゴをあしらったスポーツブレーキシステムが安心感に満ちた制動力を発揮します。インテリアには上質なスポーティネスをもたらす本革巻ウッドステアリング*、ハイグロス・スレートポプラウッドインテリアトリム、ステンレスアクセル&ブレーキペダルを装備しました。 ●AMGスタイリングパッケージ(フロントスポイラー・サイド&リアスカート) ●21インチAMGマルチスポークアルミホイール ●Mercedes-Benzロゴ付ブレーキキャリパー&ドリルドベンチレーテッドディスク(フロント・リア) ●スポーツブレーキシステム ●ノイズ軽減タイヤ ●本革巻ウッドステアリング ●ステンレスアクセル&ブレーキペダル ●ハイグロス・スレートポプラウッドインテリアトリム MBUX 乗員の言葉、ジェスチャー、指先で操作でき、好みや行動を理解・学習しサポートする革新のインフォテインメントシステム、MBUX(メルセデス・ベンツ ユーザー エクスペリエンス)。 使いやすい位置にレイアウトされた12.8インチ有機ELメディアディスプレイ、前席乗員の動作を読み取るMBUXインテリア・アシスタントとともに、Hi, Mercedesで起動するクルマと話す機能は後席でも使えるようになりました。 ナビゲーションには、実際の路上の映像に案内を表示するAR機能も搭載。 多彩な機能を、誰もが驚くほど簡単に使える、かつてないインターフェースです。 セーフティ 後席乗員の安全性をかつてない次元で実現する メルセデス初のSRSリアエアバッグ メルセデス初のDIGITALライト(ウルトラハイビーム付) 片側約130万画素のプロジェクションモジュールを瞬時に制御することで、前走車、対向車を眩惑させずに、より広い範囲をかつてない高精度で照射し続けます。 インテリジェントドライブ 安全性を高め、ドライバーの疲労を軽減する 緊急回避補助システム ウインカーを点滅させるだけで車線変更できる 車線変更時のうっかりをカバーしてくれる 初めての道などで制限速度を教えてくれる 前走車や歩行者との衝突回避をアシストする Burmesterハイエンド4Dサラウンドサウンドシステム FrontBassスピーカー、前席バックレスト、オーバーヘッドコントロールパネルなどのブロードバンドスピーカーを含む31個のハイパフォーマンススピーカーを採用。シートにもサラウンドスピーカーを配置することで、よりリアルな立体音響が楽しめます。さらにサウンドと同期して振動やパルスを発生させるエキサイターを前席および後席左右に内蔵。従来の3Dに体で直接感じるサウンドを加えることで、4Dという心躍る新感覚の音楽体験を創造します。 シームレスドアハンドル キーを身に着けた人がクルマに近づくと、ドアハンドルが自動でポップアップ。ドアハンドルを引くだけでドアが開けられます。走り出すと自動で格納され、優れた空力性能と静粛性に貢献します。 3Dコックピットディスプレイ 警告や車間を自動で維持するアクティブディスタンスアシスト・ディストロニックの作動状況などを3Dで表示できます。また、ディスプレイに内蔵されたカメラによって、疲労度を教えてくれるアテンションアシストのドライバーの状態検知がより正確になりました。 12.8インチ有機ELメディアディスプレイ 明るく見やすい有機ELを採用した大型ディスプレイ。大きなボタン表示と触覚フィードバックで確実な操作を実現します。路上の映像に案内を立体的に表示するARナビゲーションなどでも、さらなる見やすさを実現します。 リアエンターテインメントシステム&MBUXリアタブレット リアエンターテインメントシステムでは、フロントシート背面の高解像度11.6インチディスプレイと高音質ワイヤレスヘッドフォンで、TV、映画、音楽、インターネット閲覧など様々なエンターテインメントコンテンツが後席左右それぞれで自由に楽しめます。さらに、後席でもMBUXの自然対話式音声認識機能が使えます。リアセンターアームレストのMBUXリアタブレットを使えば、エンターテインメントコンテンツやクライメートコントロール、リラクゼーション機能などが、後席をリクライニングしたまま操作できます。 360°カメラシステム 真上から自車を見下ろすように、車両周囲の状況を映像で表示。 駐車時などに死角が確認できるので、安心感を高めます。各カメラの映像の組み合わせは7種類のバリエーションから選択可能で、様々なシーンに対応します。さらに、状況に応じて自動的に映像が切り替わるので、利便性が向上しています。 エンジンは直列6気筒DOHCターボ+モーター 最高出力 320kW(435ps)/6100rpm 最大トルク 520N・m(53.0kg・m)/1800~5800rpm タンク容量/76リットル 燃料消費率 -.-km/リットル 使用燃料 無鉛プレミアムガソリン 最小回転半径 5.5m 2021年 メルセデス・ベンツ S500 4MATIC ロング ファーストエディション AMGライン COLOR:オブシディアンブラック
有限会社 アリーナ
BMW
Z4S-DRIVE23i Mスポーツ・パッケージ 電動オープン ブラックレザー 地デジ
298.1万円
BMW Z4 S-DRIVE23i Mスポーツ・パッケージ 電動オープン ブラックレザー 地デジ

BMWのZ4(Id:4891963)の中古車詳細 >

31700km
埼玉県
H.23年(2011)
修復歴 : 無し
ドイツ人のオープンエアへの憧れは、ほかの民族とは少々異なるほどに執着しています。小さい車から大きい車まで、かなりの確率でコンバーチブルやカブリオレが設定されていますからね。ドイツの気候が厚い雲に覆われる日が多いのにもかかわらず。ただの昔からの風習なのですかね?それとも日常の運転というありきたりな動作をとびっきりに華やかに演出したいからなのでしょうか?もし後者だとしたら、私たち日本人だって、積極的にオープンカーをチョイスしたくなりますよね。眠い目をこすりながら行きたくない会社に向かってハンドルを切る日だって、運転すら面倒なクタクタに疲れた仕事のあとだって、屋根さえ開ければ非日常に変わってしまうわけですからね。全身に朝日のパワーをもらいながら通勤。真っ赤な夕暮れを見ながら家までクルージング。人生の楽しさを知ってるからこそ、ドイツ人はオープンカーを好むのかもしれませんね。 今回ロッソカーズのラインナップに加わった車はもちろんオープンカー。2シーターのZ4となります。第二世代と言えるE89系のZ4は、初代のE85系Z4と比較すると、グランドツーリングとしての側面も持ち合わせたキャラクター。従来のソフトトップから、メタルトップに変わったのも、そういった印象を抱かせるのかもしれませんね。もちろんスポーツ性能もピカイチですが、果てしない目的地を目指して長距離の高速道路をひた走るシチュエーションでも似合ってしまう懐の深さを持っています。また、こちらの車両はBMWの走りの良さに、さらに磨きをかけたMスポーツ・パッケージとなります。 BMWであれば、やはり選びたいMスポーツ・パッケージは、元来Z4が持つ美しいスタイリングを、さらに精悍にしてくれています。厚い空気の壁を切り裂くかのような鋭いデザインのフロントバンパーと、グレーのディフューザーが装着されたリアバンパー。ノーマルでは17インチサイズのタイヤ&アルミホイールは、1インチアップの18インチで、Mライトアロイホイール・スタースポークスタイリング325Mが装備されます。専用セッティングのスポーツサスペンションとの組み合わせも絶妙。エクステリアだけでなく、インテリアもMスポーツ専用で、ブラックを基調とした精悍なアンソラジットカラーのインテリアと、シートもMスポーツ専用のスポーツシートで、しっかりと身体をホールドしてくれ、細かい調整が可能となります。シートヒーターが内蔵されますので、寒い日でも暖かく身体を包み込んでくれ、ちょっと肌寒い季節でも、積極的にオープンドライビングを楽しみたくなりますね。ステアリングも、ノーマルと比較すると小径でグリップが太く、手にしっくりと馴染むデザインのスポーツステアリングで、シフトアップ&ダウンが可能なパドルシフトを装備。 BMWと言えば「シルキーシックス」と言われた直列6気筒エンジンをイメージされる方も多いでしょうが、近年ではCO2削減に有効で、低回転からトルクを発生出来て、燃費の面でも有利な直列4気筒+ターボエンジンが主流となりつつあります。パワフルでエコで、いいことばっかりですが、アクセルを踏んだ時のスムーズさや、官能的なエキゾーストサウンドを知ってしまうと、ついつい直列6気筒を選びたくなってしまうもの。こちらの車両は直列6気筒2500CCエンジンを搭載しています。同じE89系でもモデル中盤からは直列4気筒エンジンに変更されているので、直列6気筒のNAエンジンを楽しめるのは、この年代が最後となってしまいます。パワーは204馬力でトルクは25.5キロと、1500キロのボディを走らせるのに十分なアウトプットとなります。組み合わされるATは6速で、+-でマニュアル操作が可能なステップトロニックと、ステアリングから手を離さなくてもシフトアップ&ダウンが可能なパドルシフトを装備しています。 エンジンのON/OFFで自動でせりあがるモニターには、純正HDDナビゲーションが装備されます。フルセグ地デジチューナーと、DVDプレーヤーが装備され、走行中も映りますので同乗される方も退屈せずに済みますね。ラジオチューナーやCDはもちろん、CD音源を録音できるミュージックサーバーや、スマートフォンやMP3プレーヤーの音楽をクリアな音質でお楽しみ頂ける、AUXを装備。ステアリングには、手を離さずにオーディオなどの操作が可能な、マルチファンクション・スイッチを装備しています。 スイッチひとつでオープン&クローズが可能な、フルオートマチック・リトラクタブル・ハードトップについて、ひとつ知っていただきたい事がひとつ。ソフトトップからハードトップに変わり、重量増を心配される方もいらっしゃるでしょう。もともとの素材の重さも違いますし、なにより重心の一番高い場所が重たくなる訳ですから。しかしさすがBMW。ルーフの素材にはスチールではなく、軽量高剛性なアルミニウム合金を使用しています。やはり、「駈けぬける歓び」を企業スローガンにしているだけに、走りに対するこだわりが尋常ではありませんね。 修復歴の無い車両となります。インテリアの灰皿とシガーライターは使用した形跡がなく、シートやカーペットの焦げ跡や、嫌なタバコ臭さもありません。他の車では味わえない満足感を、ぜひこの車で味わってみてはいかがでしょうか。 平成23年05月 000008キロ BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成25年04月 011166キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成27年03月 021550キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
5シリーズ530iA Mスポーツ・パッケージ LCIモデル ガラスサンルーフ
149.6万円
BMW 5シリーズ 530iA Mスポーツ・パッケージ LCIモデル ガラスサンルーフ

BMWの5シリーズ(Id:4891220)の中古車詳細 >

36200km
埼玉県
H.20年(2008)
修復歴 : 無し
時間の流れとは早いもので、もはや2世代前のモデルとなるE60系5シリーズ。現在の目で見ても、2003年のデビューとしては、デザインに古さを感じさせませんね。デビュー当時は、端正でトラディショナルなスタイリングテイストだった従来のBMWとは異なったデザインの切り口なせいか、否定的な意見もあったものの、時間が経過しても新鮮さを保ち続ける工業デザインとは、世界中を探してもなかなかないものです。なぜなら、従来型を古く見えるようにして、新製品を買ってもらうのも、企業にとっては大切なこと。そう考えると、E60系5シリーズは、ある意味常識を覆しているのでしょうね。歴代フェラーリや、さまざまな名車をデザインしたカロッツェリアのピニンファリーナ出身のダビデ・アルカンジェリの作品であると知ると、それも納得。計算され尽くした緻密なデザインと感じざるを得ませんね。BMW上層部がデザイン採用の決定をしたその日に、アルカンジェリは急性白血病で夭逝したという悲しい出来事も含め、E60系にはさまざまなヒストリーが存在しますね。 今回ロッソカーズのラインナップに仲間入りした車両は、E60系の中でもLCIモデルのMスポーツとなります。 近年はBMWもエンジンのダウンサイジングが当たり前になり、3シリーズに3気筒エンジンや、5シリーズに4気筒エンジンが「新常識」となりつつありますが、BMWと言えば、やはり直列6気筒エンジンというイメージの方が多いでしょう。絹のように滑らかな喩としてシルキーシックスとまで絶賛されたBMWの伝家の宝刀とも言えるでしょう。特に日本には税制面の関係や、新車価格の上昇を抑えるために2500CCエンジンを搭載した525iが大多数に輸入され、パワフルな3000CCエンジン搭載の530iは、新車の販売台数も少なく、中古市場で程度の良い530iを探すのは、非常に困難。こちらの車両は、その530iとなります。LCIモデルより272馬力のカタログパワーとなった530iは、その50馬力以上のパワー差の割には意外にも燃費が525iとさほど変わらないのも嬉しいポイントです。 BMW選びで見逃すわけにはいかない、Mスポーツ・パッケージ。さすがは高級サルーンに走りのDNAを20年以上前に組み合わせた先駆けのBMW。走り・ルックス・インテリアの演出など、文句の付けようがない仕立てとなっています。エアロ形状のフロント&リアバンパーとサイドステップと、わずかにローダウンされた車高で、グッと精悍なルックスに仕上がっています。インテリアはブラックを基調としたアンソラジットカラーをベースに、激しい横Gでもしっかりと身体をホールドしてくれるスポーツシートと、正確なステアリングワークを約束してくれるスポーツステアリングを装備。シートはサイドサポート部分が触り心地の良いレザーで、センター部分が身体が滑りにくいファブリックのコンビネーションシートとなります。BMWの持つスポーティなイメージに、ラグジュアリーさをプラスした、上質な触り心地のハーフレザーシートは、やっぱり魅力的ですね。 2007年を境に、グッと信頼性が向上して、現代のBMWに共通点が多いLCIモデルとなります。LCIモデルとはBMW特有の言葉で、一般的には後期モデルの事を指します。LEDテールライトや電子シフトやコンフォートアクセスなど、現代のBMWに装着される装備が搭載されていますから、何不自由なく日常生活でお使いいただけるフレキシブルさと、Mスポーツならではの走りの良さというスパイスで味付けした、「通」が選ぶ1台と言えるでしょう。また、日本では装着したい方が多いサンルーフですが、実はオプション扱いだった為、装着率が少ないのが実情。なぜなら新車オーダー時にサンルーフのオプションを追加すると、納車が半年以上先になってしまう事が多く、納期の関係で諦める方が多かったからなのです。ガラスサンルーフ装着車は非常に希少性が高いので、お探しの方も多いのではないでしょうか。ボディカラーは爽やかで清潔感のある、アルピンホワイト3となります。「ホワイトのスポーツで、サンルーフ」という近年のトレンドを全て身に着けた魅力的な1台と言えます。 インテリアの快適装備に関してご説明しましょう。ナビゲーションは情報量が多く、処理速度も速いHDDナビが装着されます。オーディオはCD/MDの他に、グローブBOXには6連奏のCDチェンジャーが備わり、スマートフォンやMP3プレーヤーの音源をクリアな音質でお楽しみ頂けるAUXジャックを装備します。レザー巻きで手にしっくりと馴染むステアリングには、手を放さなくてもオーディオなどの操作が可能なマルチファンクション・スイッチを装備。また、後席にお乗せする大切なゲストに容赦なく降り注ぐ直射日光を柔らかく遮り、プライバシーを守るローラーブラインドを装備します。リアガラスは電動で、運転席からスイッチひとつで操作が可能で、リアドアガラスは手動式となります。 そのほかに、530iならではの装備としては、ドアロックのオープンのタイミングで、ドアミラーに内蔵された高照度のLEDが足元を明るく照らしてくれる、ウエルカムライトや、ヘッドライトに付着した汚れや雪などを強力な噴射で落としてくれる、ヘッドライトウォッシャー。インテリアでは、シフトノブ周辺や、インナードアハンドルやドアポケット部分に、間接照明のアンビエントライトを内蔵していたり、運転席&助手席の足元部分を照らしてくれるインテリアライト&フロントだけでなくリアドアにも装備されるカーテシ―ライトなどをセットにした、ライトパッケージを標準で装備しています。 修復歴は無く、記録簿も完備した、禁煙車となります。BMW好きの方はドライブが好きな方が多く、どうしても走行距離は多めになってしまいがちですが、そんな中、クルマのキャラクターや年式を考えると、3万キロ台半ばの走行距離はローマイレッジの部類に入るでしょう。また、AVインターフェースを使用したバックカメラが装備されるのも嬉しいですね。 平成20年12月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成21年11月 005716キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成22年11月 012145キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成23年05月 015575キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成23年12月 017211キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成24年05月 018686キロ 臨時整備履歴(リコール対応・BMWサービス工場) 平成25年04月 021526キロ 一般整備(エンジンオイル交換・BMWサービス工場) 平成25年12月 023106キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場) 平成26年03月 023702キロ 臨時整備履歴(リコール対応・BMWサービス工場) 平成27年12月 026486キロ 法定2年定期点検(3回目車検・BMWサービス工場) 平成29年12月 030365キロ 法定2年定期点検(4回目車検・BMWサービス工場) 平成30年05月 031300キロ 臨時整備履歴(リコール対応・BMWサービス工場) 令和01年12月 033851キロ 法定2年定期点検(5回目車検・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
スバル
フォレスタークロススポーツ2.0T 5速MT純正エアロHID16AWキーレスCD
39万円
情報更新
スバル フォレスター クロススポーツ2.0T 5速MT純正エアロHID16AWキーレスCD

スバルのフォレスター(Id:4886274)の中古車詳細 >

108800km
千葉県
H.16年(2004)
修復歴 : 無し
高画質HD動画はこちら(YouTube)↓ https://www.youtube.com/watch?v=I50BOfXCf8Y 詳細画像はこちら(YouTube)↓ https://www.youtube.com/watch?v=UpTg2hBZpR4 ★出ました!スポーツSUVの定番!スバルSG5型フォレスター!平成16年3月登録! ★前期C型!2.0クロススポーツ2.0T!4WD!純正5速マニュアル車!フルノーマル車! ★実走行108,800km!タイベル&ウォーターポンプ交換済み!お得!車検2年整備付! ★取説&新車時手帳完備!ピュアホワイト!修復歴無し!内装外装機関良好車輌です! ★2000cc/EJ20型水平対向4気筒DOHC/ICターボ!220馬力!燃費は12.2km/L! ★純正フロントエアロバンパー!サイドシルスポイラー!フロントメッシュグリル! ★純正ダクト付きアルミ製ボンネット!純正ロータイプ/ルーフレール(シルバー)! ★純正HIDヘッドライト!メッキリング付きクリアフォグランプ!リアワイパー! ★フロントワイドフェンダー!リアブリスターフェンダー!ハイマウントストップ! ★純正ボディ同色電動格納式ドアミラー!純正ボディ同色アウタードアハンドル! ★純正センターデフ(ビスカスLSD)!UVカットガラス!リア5面フィルム施工済み! ★フロントワイパーデアイサー!4輪ディスクブレーキ!純正16インチアルミホイール! ★タイヤサイズは215-55R16!タイヤ4本新品交換します!純正インタークーラー! ★当店入庫時タイミングベルト&ウォーターポンプ交換済み!専用ローダウンサス! ★ベルソス製ワンセグ内臓ポータブルナビゲーション/VS-EG002(シガー電源接続)! ★ソリッドフォースサウンドシステム7スピーカー!アルパイン製CDメインユニット! ★パナソニック製アンテナ分離型ETC/CY-ET500!純正MOMO製革巻きステアリング! ★純正革製シフトノブ!純正革製サイドブレーキブーツ!純正サイドドアバイザー! ★ブラックニット/アマレッタコンビシート!イグニッションキー照明!フロアマット! ★Wエアバック!ABS!キーレスキーx1!パワステ!パワーウィンドウ!集中ドアロック! ★オートエアコン!エアコンフィルター!メッキインナードアハンドル!シガーライター! ★センターコンソールボックス!パワーソケット!全席灰皿!インパネセンタートレイ! ★両席バニティミラー付きサンバイザー!運転席カードホルダー!サングラスホルダー! ★ヘッドライトレべリング機能!フロントドアポケット!前席収納式ドリンクホルダー! ★コインホルダー!後席用灰皿&ドリンクホルダー!分割可倒式リアシート!荷室フック! ★リアパワーソケット!リアデフォッガー!スペアタイヤ/パンダジャッキ/車載工具完備! ★すべての機関整備済みで納車になりますのでご安心下さい!もちろん無料保証付き! ★格安にてドレスアップパーツや最新地デジTV付きHDDナビ等もお取付け致します! ★北海道から沖縄まで全国どこでもお納車致します!格安にてお見積もり致します! ★お気軽にお問い合わせ下さい!全国からのお問い合わせをお待ちしております! ★当社にてお車をご購入頂きますと、お乗りの間ず~とオイル交換無料です! ☆☆まだまだ他にも在庫がたくさんございます☆☆ ☆☆☆☆お問い合わせお待ちしております☆☆☆☆ ☆☆スバルSG型フォレスターの詳細は!?☆☆ 「BEST of BOTH WORLD」を追求したクロスオーバーSUVをコンセプトとして、オンロードとオフロード、乗用車とSUVの最良を目指したフォレスター。搭載されるエンジンはスバルBOXER(ボクサー:水平対向エンジン)の縦置きレイアウト。2L 4気筒SOHC(137馬力)と同DOHCターボ(220馬力)、2.5L DOHCターボ(265馬力)の3ユニット。トランスミッションはゲート式フロア4速AT、もしくは5速MT、6速MT。駆動方式はフルタイム4WD。フロント・リヤともにストラット式のサスペンションが組み合わされ、オプションでリアセルフレベライザーサスも選べる。グレードは、X20と装備を厳選したX、ターボにはXT。X20とXTには、本格的なアウトドアモデルL.L.Beanエディションを設定。タウンスポーツユースモデルにクロススポーツ2.0T(2Lターボ)とクロススポーツ2.0i(2L)、ニューピュアスポーツモデルのSTiバージョン(2.5Lターボ)の計8バリエーション。クロススポーツは、専用ルーフレールとローダウンサスペションにより立体駐車場対応の全高1550mmとしながら、専用の内外装デザインを採用し、走行性能の強化、STiバージョンは6速マニュアル、18インチタイヤやブレンボブレーキシステムを採用し、オンロードでの走行性能をより高めたモデルとなる。安全装備として全車に、デュアルエアバッグ、ABS、プリテンショナー&ロードリミッター付きシートベルト、MT車にクラッチスタートシステム、ターボ車にはEBD、NA車にはブレーキアシストを標準で装着する。
株式会社 カーショップライズ 千葉店
メルセデスベンツ
SクラスS63 AMG LONG パフォーマンスパッケージ
398万円
メルセデスベンツ Sクラス S63 AMG LONG パフォーマンスパッケージ

メルセデスベンツのSクラス(Id:4881058)の中古車詳細 >

42600km
東京都
H.23年(2011)
修復歴 : 無し
2011年 メルセデス・ベンツ S 63 AMG ロング パフォーマンスパッケージ COLOR:ダイヤモンドホワイト 後期型 ツインターボ パフォーマンスパッケージ 純正HDDナビテレビ 本革シート サンルーフ AMG20インチアルミ ナイトビューアシスト リアモニター 3面電動ブラインド harman/kardonサラウンドシステム DVD再生 ベンチレーションシート 電動トランクリッド キセノンライト ウッドパネル 純正サイドバイザー ETC セキュリティー ディーラー車 記録簿多数 保証書等 メルセデスが自動車に求めるひとつの理想形として生み出したSクラスに、またひとつ想像を超えるトップパフォーマンスモデルが誕生しました。S 63 AMG ロング インテリア 卓越した走行性、安全性とともに、メルセデスが一世紀を優に超える歴史の中で培ってきたもの。それはラグジュアリーという言葉に象徴される、重厚かつ快適な乗り心地です。 すべての乗員がドライブを気持ちよく愉しめるように。Sクラスには、確実な運転操作をサポートし、疲れにくく上質な環境を提供するために、様々な装備を採用しました。乗るほどに深まる心地よさ。それがメルセデスです。 ロングの後席に広がる伸びやかな空間。そこでは、心地よさに包まれてくつろぐ贅沢な時間が静かに流れます。 ナイトビューアシスト 夜間走行時、前方の歩行者や自転車、障害物などを赤外線でとらえて映像化。ドライバーの安全確認をサポートします。赤外線フィルターを備えたヘッドライトにより、ロービームで路面を照射。その反射光を赤外線カメラでとらえ、インストゥルメントパネルのディスプレイに映像として表示します。 パークトロニック 直接視認しにくい前後バンパー付近の障害物を感知して、接近状況をインジケーターやアラーム音でお知らせ。狭い場所での運転操作をサポートします。 harman/kardonサラウンドシステム 14スピーカーによる7.1チャンネルサラウンドシステムを備えたロジック7を採用。 安全装備として運転席・助手席SRSエアバッグ、SRSニーバッグ、SRSサイドバッグ、SRSウインドウバッグ、シートセンサー、ABS、ESP/エレクトロニック・スタビリティ・プログラム、パーキングアシストリアビューカメラ、アダプティブブレーキライト、BAS/ブレーキアシスト、PRE-SAFE、コーナリングライト、パークトロニック、クラッシュセンサー連動機能等を装備。 エンジンはV型8気筒DOHCツインターボ 最高出力 400kW(544ps)/5250~5750rpm 最大トルク 800N・m(81.6kg・m)/2000~4500rpm タンク容量/90リットル 燃料消費率 8.3km/リットル 使用燃料 無鉛プレミアムガソリン 最小回転半径 6.0m 2011年 メルセデス・ベンツ S 63 AMG LONG パフォーマンスパッケージ COLOR:ダイヤモンドホワイト
有限会社 アリーナ
menu