-並び替え-

-現在の検索条件-

102
見つかったよ

指定条件の中古車(1ページ目)

レクサス
RXRX450h “F SPORT” AWD TRDエアロ
598万円
新着
レクサス RX RX450h “F SPORT” AWD TRDエアロ

レクサスのRX(Id:4802209)の中古車詳細 >

27800km
東京都
H.28年(2016)
修復歴 : 無し
平成28年 レクサス RX450h “F SPORT” AWD TRDエアロ 22インチアルミ カラー:ホワイトノーヴァガラスフレーク フル装備 純正ナビテレビ 本革シート サンルーフ 4WD TRDエアロ TRDマフラー TRD22インチアルミ マークレビンソンサウンドシステム ベンチレーションシート 全席シートヒーター 3眼LEDヘッドライト パノラミックビューモニター プリクラッシュセーフティー ヘッドアップディスプレイ ステアリングヒーター パワーバックドア ブラインドスポットモニター 純正ドライブレコーダー エンジンスターター コーナーセンサー フォグランプ ABS エアバック テレビキャンセラー付 ETC レクサス新車5年保証 記録簿 保証書 ラグジュアリーSUV。 まだ知らない歓びに出会うために生まれた、揺るぎない力強さと、研ぎ澄まされた美しさ。ドライバーの機微さえも瞬時に読み取るかのように、思い描いた通りの走りをもたらすRXのパフォーマンス。ボディ全体のすぐれた剛性により、高い旋回性能を実現することで、クルマと人はさらにひとつへ。豊かなパワーを感じつつ、コーナーがくるたびに訪れる歓びは、SUVを操る愉しさを大きく超えていきます。 “F”を注いだ専用チューニング “F”のコンセプトのもとにRXの走行性能を独自に磨き上げ、さらなる切れ味を与えました。NAVI・AI-AVS*1により、ショックアブソーバーの減衰力を最適に電子制御。通常走行時にはしなやかな乗り心地を提供しつつ、ステアリング、ブレーキ、アクセル操作といったドライバーの意思に俊敏に反応することで、人とクルマが一体となる愉しさを体感できます。また、電動による瞬時のレスポンスでロールを抑制するアクティブスタビライザーも採用*2。コーナリングや高速走行時のレーンチェンジなどにおけるロール抑制に加え、路面入力によるロール方向の動きも抑え、フラットな車両姿勢を維持することで、快適なドライビングを愉しめます。 ・“F SPORT” 専用エクステリア ・“F SPORT”専用スピンドルグリル ・フロントロアバンパーモール ・235/55R20タイヤ&“F SPORT”専用アルミホイール ・“F SPORT”専用リヤロアバンパーモール ・“F SPORT”専用ブラック塗装ドアミラー ・“F SPORT”専用エンブレム ・“F SPORT” 専用スポーツシート ・“F SPORT” 専用インテリア ・“F SPORT”専用ディンプル本革ステアリング (パドルシフト付) ・“F SPORT”専用ディンプル本革シフトノブ ・“F SPORT”専用アルミ製スポーツペダル&フットレスト ・“F SPORT”専用スカッフプレート (LEXUSブラックロゴ) ・“F SPORT”専用オーナメントパネル “F SPORT” 専用スポーツシート 「表皮一体発泡工法」を採用した専用スポーツシート。シートと表皮を一度に成型することで生まれた理想的な凹断面により、すぐれたフィット感と高いホールド性、シャープなデザインを実現します。普段は快適な座り心地をもたらし、スポーツ走行時にはしっかりと身体をサポートする、まさに“F SPORT”のためのシートです。 クルマとの一体感を味わう“F SPORT” 専用メーター “F”の存在感を主張する専用デザインのメーター。左側のマルチインフォメーションディスプレイには、Gモニター、油温計*、油圧計*、ブーストメーター*を表示。加速時、コーナリング時のG (重力加速度) や、ターボチャージャーのブースト状況などを視覚化し、クルマと一体になる愉しさを体感できます。 気分をさらに高揚させる サウンドジェネレーター 静粛性を極めた室内に心地よいエンジン音を響かせるサウンドジェネレーター。吸気脈動によってダンパーを増幅振動させ、迫力に満ちたサウンドを奏でることでドライバーの聴覚を刺激し、走る愉しさを高めます エクステリア SUVらしい力強さと、知的な大人の色気を兼ね備えたRXの フォルム。磨き抜かれた造形美をお確かめください。 SUVらしい「力強さ」と、知的な「大人の色気」を兼ね備えたRXのフォルム。スピンドルグリルから始まる、キャビンの前後を絞り込むようなメインボディから、前後のホイールフレアを力強く張り出させることで、エレガントなキャビンと、堂々とした存在感のあるアンダーボディを創出させました。また、豊かなボディサイズを活かし、メインの造形とフロントフレアの二つの立体のピークを敢えてずらす「崩し」のデザインを取り入れたことで、全身に動きを感じさせながら、深みのある色気を醸し出すスタイリングを追求しました。 フロントからリヤにかけて、揚力を抑制して接地感が高まるアッパーボディ形状を追求しました。正面や側面からの風を整流する造形もスタイリングに取り込むことで、空気抵抗を抑えるだけでなく、すぐれた操縦安定性を実現させています。 力強さと艶やかさを合わせもつ磨き抜かれた造形美 SUVらしい「力強さ」と、知的な「大人の色気」を兼ね備えたRXのフォルム。スピンドルグリルから始まる、キャビンの前後を絞り込むようなメインボディから、前後のホイールフレアを力強く張り出させることで、エレガントなキャビンと、堂々とした存在感のあるアンダーボディを創出させました。また、豊かなボディサイズを活かし、メインの造形とフロントフレアの二つの立体のピークを敢えてずらす「崩し」のデザインを取り入れたことで、全身に動きを感じさせながら、深みのある色気を醸し出すスタイリングを追求しました。 インテリア ラグジュアリーSUVとしての独自の美学が宿る、 RXのインテリア。上質さと先進性が融合したコックピットをお確かめください ラグジュアリーSUVとしての「上質さ」とRXが培ってきた「先進性」を融合したインテリアデザイン。ヘッドアップディスプレイを中心とした先進的な機能性を象徴するように、メーターフードからセンタークラスターへと縦に流れる滑らかな造形が運転席をコックピットとして分離。そこへインストルメントパネルを貫く水平軸が通ることで開放感を表現。縦と横が交差するこの構成をツートーンのインストルメントパネルと各部位の素材の質感が美しく融合することで造形に深みを与えています。センターコンソールの大型オーナメントパネルには、先進技術と匠の手仕事によるレーザーカット本杢など、室内の雰囲気を豊かに演出する素材を採用しました。 パフォーマンス 思い描いた通りの走りをもたらす、RXのパフォーマンス。 ラグジュアリーSUVとしての上質さと、操る愉しさを兼ね備えた走りをお確かめください。 レクサス・ハイブリッド・ドライブ 3.5Lアトキンソンサイクルエンジンには、V6らしい力強い走りを余すことなく発揮できるよう、吸排気のバルブ開閉タイミングを最適に制御するDual VVT-i*1や、筒内直噴と吸気ポート噴射の2つのインジェクターを持ち、高い燃焼効率を可能にするD-4S*2を採用。高トルクモーターと高次元で融合させることで、低速域から高速域にかけて豊かなトルクを生み出し、力強く、胸のすくようなドライビングフィールをもたらします。シリンダヘッド内の排気冷却の強化を図り、エンジン各部の軽量化や摩擦の低減を図ることで、卓越した環境性能も実現しました。洗練された、ゆとりあるドライビングを提供します。 多彩な乗り味を愉しめるドライブモードセレクト ダイナミックな加速を愉しみたい時、穏やかに走りたい時。スポーツからエコまで、最大5つの走行モードを選択していただけます。状況や気分に合わせた走りのテイストが、ドライビングの歓びをさらに広げます。 安全装備として運転席・助手席デュアルステージエアバッグ 、運転席・助手席サイドエアバッグ、ニーエアバッグ、助手席シートクッションエアバッグ、全席カーテンシールドエアバッグ、セカンドシートサイドエアバッグ、Lexus SafetySystem +、プリクラッシュセーフティシステム、ABS、VDIM、ブレーキアシスト / VSC / TRC、ドライブスタートコントロール、車両接近通報装置、タイヤ空気圧ウォーニング等を装備 エンジンはV型6気筒+モーター 最高出力 193kW(262ps)/6000rpm 最大トルク 335N・m(34.2kg・m)/4600rpm タンク容量/65リットル 燃料消費率 -.-km/リットル 使用燃料 無鉛プレミアムガソリン 平成28年 レクサス RX450h “F SPORT” AWD TRDエアロ
有限会社 アリーナ
BMW
ミニミニクーパー ペッパーパッケージ ワンオーナー LEDライト HDDナビ&バックカメラ
228.8万円
新着
BMW ミニ ミニクーパー ペッパーパッケージ ワンオーナー LEDライト HDDナビ&バックカメラ

BMWのミニ(Id:4799500)の中古車詳細 >

8800km
埼玉県
H.29年(2017)
修復歴 : 無し
自動車の歴史を調べてゆく上で、ミニほど興味深い車も無いでしょう。シトロエン2CVやフォルクスワーゲン・タイプ1(ビートルと言う愛称の方が有名ですね)などと肩を並べるほどにエポックメイキングと言えるクラシックミニの誕生は1959年ですから、もはや60年以上も前の話。しかし、もうその頃には現代のコンパクトカーと同じFFレイアウトと、メカ部分をコンパクトにして室内を広く取るという手法を編み出していたのですから、クラシックミニの生みの親と言えるサー・アレック・イシゴニスの先見の明は自動車の常識をガラッと変えてしまったと言っても過言ではありません。大衆車を造ったはずが、貴族階級にまで気に入られて、イギリスの街角や郊外の田舎道だけじゃなく、立派な邸宅の駐車場のロールスロイスの横にちょこんと置かれたりしてたクラシックミニ。イギリスほど階級制度がしっかりしている国で、貧富の差を超越して国民全員に愛されたクルマは、ミニの他にないのではないでしょうか。時は流れて現在では、BMWの傘下に入ったのは周知の事実ですが、もはやミニはイギリスを抜け出して全世界から愛されるクルマになっていますね。「あんな大きくなってミニなんて名前はないでしょ」なんて憎まれ口をたたく人もいますが、初代の可愛らしいデザインだけじゃなく、ピリッと辛口なエンジンも踏襲して、現在もミニは進化し続けています。 今回ロッソカーズのラインナップに加わったミニは、新世代ミニでいう所の3代目となる、F56系。現行販売されてる車両の前期モデルとなります。直列3気筒1500CCエンジンをターボで武装したエンジンを搭載したクーパーで、ワンオーナーの車両。非常にローマイレッジで、インテリアは禁煙だったこともあり、非常にキレイな状態をキープしています。ボディカラーはブレイジングレッド・メタリックで、ルーフはソリッドという、みなさんが思い浮かべるミニのカラーコンビネーションとしてはトラディショナルなもの。あぁ、あの冴羽遼が乗っていたカラーね、と思ってしまう方も多いのではないでしょうか。また、ホワイトのボンネットストライプも洒落たオプションですね。 8800キロというローマイレッジなワンオーナー車両で、オプションのペッパーパッケージを装着しています。ペッパーパッケージとは、ナイトドライブを美しく演出してくれる間接照明のアンビエントライトなどのライトパッケージ・後述するメーターのディスプレイリングのミニエキサイトメントパッケージ・ラゲッジスペースを3段階に調節してフラットにしたり容量を大きくできるストレージコンパートメントパッケージ・フロントガラスに当たる雨粒を感知して適切なスピードでワイパーを動かしてくれるオートワイパーのレインセンサーを合わせたパッケージオプション。ミニらしくオシャレで、なおかつ毎日乗る車として必要不可欠な装備を装着しています。 ミニを選ばれる方の多くは、そのスタイリングに魅了されている方でしょう。様々なボディが存在するミニでも、もっともミニらしいスタイリングなのは、やっぱり3ドアでしょう。年代が変わり、世代が変わっても、決して変わることのないスタイリングは、どこからどう見てもミニ。もっとも初代のクラシックミニは、見た目だけではなく、室内のパッケージングの良さや、高性能なエンジンなども語り継がれていますが、狭さを感じさせない室内空間と、クーパーの名に恥じない136馬力のパワーと、22.4キロのトルクを有するエンジンを搭載。しかしそれは、省燃費やCO2削減の効果がある直列3気筒エンジンです。1500CCという、決して大きくない排気量ながら、ターボを搭載したエンジンは、パワフルで経済的というクラシックミニをしっかりと継承しています。一回り大きくなったボディは批判の的にしている方も多いですが、広がったトレッドのおかげで、街中から高速道路まで、どっしりした安定感を生み出していますし、衝突安全性能も大きく向上しているのもポイント。個人的には最後の5ナンバー枠のR56系の軽快な走りも捨てがたい魅力がありますが、安定感とダイレクト感という相反する味付けを高次元で融合させたF56系ミニの走りは、実にヨーロッパ的で、「これはこれでいいな」と思わせてくれる走りの良さです。 インテリアはミニのシンボリックなセンターメーターの中に、純正オプションのHDDナビゲーションを搭載するなど、ノスタルジックな中にも現代を織り交ぜた、なんとも落ち着く空間。センターメーターの周囲をグルッと回るディスプレイリングは、インテリアのアンビエントライトと連動してカラーの変更が可能で、エンジン回転数と同調して光らせる事も可能です。ナビゲーションをはじめとするオーディオ類は、シフトノブ後方にあるコントローラーで操作するのは、BMWのi-DRIVEコントローラーとまったく同じで、慣れてしまえばブラインド操作が可能で、指先で文字入力が可能なタッチパッドを装備。お手持ちのスマートフォンやMP3プレーヤーに入ってるお気に入りの音楽は、AUXやUSBを使用していただくか、Bluetoothでお聴き頂けます。もちろんアーティスト名やアルバム名、曲名やCDジャケットなども表示され(一部CDや外部機器では表示されない場合があります)、Bluetoothはハンズフリー通話も可能。また、ギアのリバースに連動して画面が切り替わるバックカメラは、ステアリング&障害物ガイドが映し出され、リアバンパーに内蔵された障害物センサーのリアPDC(パーク・ディスタンス・コントロール)を装備しています。 修復歴は無く、記録簿完備の1台。上記のとおりのワンオーナー車両で、外装・内装ともにキレイな状態をキープした車両となります。ヘッドライトは圧倒的な明るさと、優れた省消費電力を兼ね備えたLEDヘッドライトで、フォグランプにもLEDを使用しています。基本的にはノーマルの状態をキープしていますが、高速道路を多用するドライバーさんにはマストアイテムと言えるETCはミニ純正アクセサリーを装着しています。 平成29年12月 000010キロ MINI納車前点検(MINIサービス工場) 平成30年12月 003470キロ リコール対応(ヘッドライトコントロールユニット・MINIサービス工場) 平成30年12月 003470キロ 法定1年定期点検(MINIサービス工場) 令和01年12月 007343キロ 法定1年定期点検(MINIサービス工場)
ロッソカーズ
メルセデスベンツ
E350 アバンギャルドE350 アバンギャルド
216.7万円
メルセデスベンツ E350 アバンギャルド E350 アバンギャルド

メルセデスベンツのE350 アバンギャルド(Id:4792227)の中古車詳細 >

35000km
神奈川県
H.25年(2013)
修復歴 : 無し
ウェイブ上の掲載写真ではクルマは綺麗に写ります! まるでキャバクラ店入口の、今日の在籍タレント写真のように(笑) 写真では、紫外線を浴びずに完全密閉のガレージに入っていた車か? 夏の炎天下、もしくは塗装の敵でもある夜露にさらされていた放置プレイの状態で管理されていたクルマかは、 明確にうたっていない。 .......と、いうよりもそんなのに興味がないクルマ屋さんだったりもする、もしくは興味の無い御客様も存在する。 もっと悪いのは、屋内ガレージで保管されていた車と屋外放置プレイのクルマの判断もつかないクルマ屋さんもいるのはまずい。 少なくても僕は判断できる。 完全密閉の屋内ガレージ保管車は、オーラが漂っているのが僕には見える。 そして、僕だったら屋内ガレージ保管車にこだわる。 ボディの塗装が傷んでいないということは、艶があるのです。 ボディのゴム関係も雨、紫外線に当たっていないということは傷んでいないのです。 クルマ選びに国産車ではなく輸入車にこだわって購入するなら、こだわって屋内ガレージ保管車を購入してください。 そして今回の最終モデルのW212 E350アバンギャルドですが、某学校法人の理事長の所有者で 学校の入り口横の、電動シャッター付きの完全密閉のガレージに保管されていました。 理事長は当社からW124 E320→W211 E320→W212 E350と、3台御乗換えになられていたメルセデスファン。 新車時からの点検整備は全て某YANASE磯子支店。 車検時には必ず、YANASEでボディーコーティング&クリアビュー施工をなされ、内装はほとんどお一人でしかお乗りにならないので新車同様。 素晴しいコンデションなのです。 何よりも、僕がお勧めするのはこのモデルにはレーダーセーフティパッケージが組み込まれていて、 人間も感知してブレーキをかけてくれるカメラが付いている事が何よりもセールスポイントです! このシステムは、今後のメルセデスの中古車には無くてはならないシステムになると思う。 僕は当初、年寄りブレーキとか言っていましたが、僕自身が現在、年寄りブレーキ付きのメルセデスに乗って、実際にありがたいシステムだと実感。 久々に、毛並みの良い優等生なメルセデスを御案内できます。 ココからは余談です。 僕は新車から2年経過した中古のクルマを販売するのが多いいんです。 なぜかって言うと新車から3年間が各メーカーの保証が付いており、2年経過している値落ち感とメーカー保証1年が付いているので どこが壊れても保証してくれるのだからです。 ただし、その保証を継承するためにはディーラーで保証継承整備たるものをしなければならないのです。 先日メルセデスC220dの保証継承を終えてYANASE磯子支店で支払った費用が16000円でした。 そのあとにたまたまアウディA3セダンの保証継承しに近所のAUDI港南へお願いしました。 請求されたのが39000円でした! C220dクラスとA3セダンクラスでは、サイズがCクラスの方が上ですよね。 A3の方が格下モデル。 Cクラスと同等モデルのA4だったら保証継承代金は5万円? メルセデスの3倍高いことになる! 半沢直樹の「倍かえし!」以上の金額を支払わされたのです。 勿論、ニコニコ顔で支払ってきましたよ! もっと良い意味でビックリするのがBMWです! 2シリーズの保証継承代金は1万円以下です。 整備の無いようは、3社とも同じです。 今回は、「保証継承代金」でしたが、全ての整備代金が上記の例ではないようにAUDI社には願いたいものです....... 御金持ちの乗るクルマをユーザーに暗示したいのであれば仕方ない。 敵がメルセデスであろうと、ポルシェだろうとAUDIには、向かうところ敵ナシなのか? ..........世界中に敵がいなくても、僕だけは敵になりましょうか? ちなみに、現在のT-WORKSの展示場、過去もそうですが、今後もしばらくはAUDIの在庫はしないでしょう! (クルマ屋の、オーナーが納得して自分が販売するのに似合った、良い物だけを売るスタイルが取れるのが個人営業店の強さなのです)
T-WORKS
トヨタ
クラウン マジェスタ4.6G 黒革 エアシート プレミアムSS NEW20AW
67.8万円
トヨタ クラウン マジェスタ 4.6G 黒革 エアシート プレミアムSS NEW20AW

トヨタのクラウン マジェスタ(Id:4765483)の中古車詳細 >

115730km
千葉県
H.21年(2009)
修復歴 : 無し
【最長5年間走行無制限保証】
コンピューター診断機 検査済み良好
走行管理システムにて走行確認済み
★ マジェスタ 4.6最上級Gタイプのご紹介 ★


■人気の黒本革シート付きです!!本革が装備されるだけで高級感が増します!当社では、本革シートのカラー変更や張替えも出来ます!ワイン・茶・赤・青・オレンジ・黄色・コンビ色など何でもOKです! 更にはエアシート&シートヒーターが完備されていますので、年中快適に走行可能です。
■トヨタプレミアムサウンドシステム!考え抜かれたスピーカー位置!ガラス反射音の影響を極力少なくし、かつ全席でステージの広い音響を創造!さまざまな音楽が、表情豊かに生き生きと奏でられます!

■後席もVIP仕様!リクライニング機能付き!

■プリクラッシュセーフティ&レーダークルーズコントロール完備!高速道路ではアクセル踏まずのドライブが可能です!

■大画面メーカーHDDナビを装備!高精細ワイドタッチディスプレイ!ナビ!地デジTV!DVD再生!Bluetoothオーディオ!2.000曲録音可能なサウンドライブラリーなど充実の機能です!!

■カラーバックカメラ&サイドカメラが付いています!バックにギアを入れると、後方視界が自動的にマルチ画面に映し出されます!夜も明るく見えますので、すごく便利ですよ!!

フルセグ地デジ対応済み!TVの視聴が可能となりさらにドライブを快適にしてくれます。至れり尽くせりで車内はまさに快適空間となっております!!

★V8 4.6Lエンジン!レクサスLSと同型です!最高出力347PS!発進時も加速時も静けさを維持しながらドライバーが要求するパワーを得られます!余裕ある走りをお楽しみ下さい!!

★来場が難しいお客様へ ⇒ http://www.youtube.com/watch?v=OxN5-jVvPRE

☆お振込での支払いが不安な方へ ⇒ http://www.youtube.com/watch?v=WEZeMUtEmWs

★最長5年間の安心整備保証とは ⇒ http://www.youtube.com/watch?v=iUmI6h2dPT0
CSTYLECUSTOM

*******
☆鑑定済み☆ / フル装備 / 保証書 / 本革シート / HDDワイドマルチ / フルエアロ / 20インチAW / バックモニタ / 地デジ / DVDプレーヤー / Bluetoothオーディオ / プレミアムサウンド / スマートキー / エアシート / Fプリクラッシュ / レーダーC / ETC / コンビハン / HIDライト / ミュージックサーバー / CD / イモビ / ☆人気グレード☆ / ☆フルエアロ☆ / ☆20インチAW☆ / ☆新品AW&タイヤ☆ / ☆新品タイヤ☆ / ☆黒革シート☆ / ☆HDDワイドマルチ☆ / ☆オゾン除菌・消臭済☆ / ☆エアシート☆
*******
キャンペーン3
キャンペーン6
キャンペーン8

CSオートディーラー 【千葉柏インター】マジェスタ専門店
トヨタ
クラウン マジェスタ4.6G ★アウトレット★ 黒本革 HDDナビ HID
37.8万円
トヨタ クラウン マジェスタ 4.6G ★アウトレット★ 黒本革 HDDナビ HID

トヨタのクラウン マジェスタ(Id:4772558)の中古車詳細 >

164720km
千葉県
H.22年(2010)
修復歴 : 無し
【プレミアムアウトレット車両】
走行管理システムにて走行確認済み
★ マジェスタ 4.6最上級Gタイプ ~アウトレット~ のご紹介 ★


■人気の黒本革シート付きです!!本革が装備されるだけで高級感が増します!当社では、本革シートのカラー変更や張替えも出来ます!ワイン・茶・赤・青・オレンジ・黄色・コンビ色など何でもOKです! 更にはエアシート&シートヒーターが完備されていますので、年中快適に走行可能です。
■トヨタプレミアムサウンドシステム!考え抜かれたスピーカー位置!ガラス反射音の影響を極力少なくし、かつ全席でステージの広い音響を創造!さまざまな音楽が、表情豊かに生き生きと奏でられます!

■後席もVIP仕様!リクライニング機能付き!

■プリクラッシュセーフティ&レーダークルーズコントロール完備!高速道路ではアクセル踏まずのドライブが可能です!

■大画面メーカーHDDナビを装備!高精細ワイドタッチディスプレイ!ナビ!地デジTV!DVD再生!Bluetoothオーディオ!2.000曲録音可能なサウンドライブラリーなど充実の機能です!!

■カラーバックカメラ&サイドカメラが付いています!バックにギアを入れると、後方視界が自動的にマルチ画面に映し出されます!夜も明るく見えますので、すごく便利ですよ!!

フルセグ地デジ対応済み!TVの視聴が可能となりさらにドライブを快適にしてくれます。至れり尽くせりで車内はまさに快適空間となっております!!

★V8 4.6Lエンジン!レクサスLSと同型です!最高出力347PS!発進時も加速時も静けさを維持しながらドライバーが要求するパワーを得られます!余裕ある走りをお楽しみ下さい!!

★来場が難しいお客様へ ⇒ http://www.youtube.com/watch?v=OxN5-jVvPRE

☆お振込での支払いが不安な方へ ⇒ http://www.youtube.com/watch?v=WEZeMUtEmWs

★最長5年間の安心整備保証とは ⇒ http://www.youtube.com/watch?v=iUmI6h2dPT0
*******
☆鑑定済み☆ / フル装備 / 本革シート / HDDワイドマルチ / バックモニタ / 地デジ / DVDプレーヤー / プレミアムサウンド / スマートキー / エアシート / Fプリクラッシュ / レーダーC / ETC / コンビハン / HIDライト / ミュージックサーバー / CD / フルエアロ / 17インチAW / 電動シート / 横滑防止装置 / ☆フルエアロ☆ / ☆プレミアムサウンド☆ / ☆エアシート☆ / ☆プリクラッシュ☆ / ☆レーダークルーズ☆ / ☆黒革シート☆ / ☆HDDワイドマルチ☆ / ☆オゾン除菌・消臭済☆
*******
キャンペーン8

CSオートディーラー 【千葉柏インター】マジェスタ専門店
BMW
4シリーズ420i X-Driveグランクーペ Mスポーツ KW車高調 19AW マフラー
338.8万円
BMW 4シリーズ 420i X-Driveグランクーペ Mスポーツ KW車高調 19AW マフラー

BMWの4シリーズ(Id:4724590)の中古車詳細 >

35500km
埼玉県
H.27年(2015)
修復歴 : 無し
美しさは武器。誰だってカッコいい車に乗りたいもの。低く構えたシルエットに、アスリートのような均衡の整った筋肉質なスタイリングのBMWのクーペは、世界中の自動車愛好家にとって、サイズの大小かかわらず気になる存在なはず。美しくて、ドライビングプレジャーを感じさせてくれて、意外に快適に走れる。そんな車は理想のひとつと言えるでしょう。しかし実用性の面で諦めざるを得ないという方も多いでしょう。 「ドアが4枚じゃないと困る」という方が圧倒的に多い中、BMWが出した回答がグランクーペ。現在では8シリーズとなりましたが、6シリーズと4シリーズのクーペをストレッチしてリアドアを備えたグランクーペは、そのスタイリングの美しさに反して犠牲は最小限。ドイツ車の中でも4ドアクーペというカテゴリーはもはや常識となりつつある、特別でありながら、ありふれた存在と言えます。 今回ロッソカーズのラインナップに加わったグランクーペは、4シリーズ。「BMWと言えばMスポーツ」という方も多いことでしょうが、こちらの車両はMスポーツですのでご安心を。そして「BMWと言えばFR」という方も多いですが、こちらの車両はというと、FRではありません。BMWの4輪駆動システムのX-DRIVEとなります。4輪駆動とはいえ、フレキシブルに前後のトラクションのバランスを変えるシステムですから、あくまでBMWらしいダイレクトな走りの味はしっかりと残っていて、なおかつ全天候型ですから、どこへでも行ける信頼できる相棒と言ったところでしょう。 こちらの車両は、素材の良さを生かして各部に手が加わっています。スタイリングの美しさが故に、ドレスアップのベースとお考えの方にとっては、気になる存在と言えるでしょう。こちらの車両に装着されているパーツは、下記を参照してください。 ・KW車高調キット ・19インチ ケレナーズスポーツ ミュンヘン・フォージド(マットブラック) ・3Ddesign エキゾーストシステム ステンレス90×2テール ・3Ddesign カーボンリアディフューザー デュアル2テール ・K&N エアーフィルター ・BMW Mパフォーマンス 18インチ・ブレーキシステム(レッド) ・BMW Mパフォーマンス ブラックキドニーグリル ・BMW Mパフォーマンス カーボンミラーカバー ・BMW Mパフォーマンス サイドスカートフィルム ・BMW Mパフォーマンス アクセントストライプ ・BMW Mパフォーマンス カーボンリアスポイラー ・BMW Mパフォーマンス ステンレススチールペダルセット ・BMW Mパフォーマンス ステンレススチールフットレスト ・BMW LEDドアプロジェクター こちらの装備が装着されています。もちろんドレスアップの好みはありますが、BMWファンなら誰もが知っているメーカーのパーツをチョイスしている点からも、前オーナー様はかなりこだわって装着された事でしょう。 Mスポーツでは珍しいダコタ・レザーシートがオプションで装備されるインテリアは、基本的にはオリジナルの状態をキープしていますが、特筆すべき点は2点。ひとつはカロッツェリア製のフルセグ地デジチューナーが装着されている点。純正オプションで地デジチューナーを選ぶことは可能ですが、感度については残念ながら合格点を与えられない方も多いのですが、アフターメーカーの地デジチューナーを設置するには、純正モニターに画面を割り込ませるAVインターフェースが必要で、地デジチューナー・AVインターフェース・取り付けの工賃など、結構な出費になってしまいます。さらに感度に関しては信頼性の高いカロッツェリアですから、魅力的ですね。チャンネルを変えるのにリモコンも付属しますが、純正でステアリングに装着されたマルチファンクション・スイッチでもチャンネル選択が可能なので、リモコンは各種設定の時くらいしか使う必要はないでしょう。そしてもうひとつの特筆すべき点は、純正オプションのノースモーカーズ・ボックスが装着されている点。つまりインテリアは禁煙を貫かれた車両。いくら美しいデザインでも、インテリアがタバコ臭かったら興醒めしてしまうもの。もちろんシートやカーペットへの焦げ跡もありません。 もはや3シリーズでも、欲しい装備はほぼ揃っていると言っても過言ではないくらいに充実した装備で、ナビゲーションは情報量が多くて処理速度も速いHDDで、操作はシフトノブ後方のi-DRIVEコントローラーで行います。ちなみにコントローラーは大型タイプで、指で直接文字を書いて入力できるタッチパッド。CD音源を録音できるミュージックサーバーや、DVDの視聴が可能で、USB/AUXが装備され、Bluetoothとお手持ちのスマートフォンをペアリングさせればハンズフリー電話やスマホに入った音楽も煩わしさなしにお使いいただけます。ステアリングには手を離さなくても操作が可能なマルチファンクション・スイッチが装備され、向かって左側にはアクティブ・クルーズ・コントロールの操作スイッチ、右側にはオーディオの操作スイッチが装備されます。また、シフトアップ&ダウンが可能なパドルシフトも装備。フロントシートのアジャストは電動で、寒い日でも暖かく身体を包み込んでくれる、シートヒーターをフロント両席に装備。リアゲートも電動で、バンパー下に足をスッとかざしてあげれば、両手が荷物でいっぱいでもリアゲートのオープン&クローズが可能な、スマートオープンを装備しています。 エンジンは近年のBMWらしく・・・というよりも、近年のドイツ車らしく、CO2削減に大きな効果がある直列4気筒エンジンを搭載。古くからのBMWファンの方にとっては直列6気筒エンジンを懐かしむ声も多いですが、パワー&トルクは十分で、燃費が良くて、税制面でもうれしい2000CCですから、もはやデメリットの方が少ないかもしれませんね。もちろん現在の最新モデルでも直列6気筒エンジン搭載のモデルは存在しますが、ハイパフォーマンスモデルやトップモデルに限られ、BMWとしては直列6気筒エンジンはコアなBMWファンのためのエンジンという位置付けに近いかもしれませんね。逆を言えばそれほどまでに直列4気筒エンジンも洗練されている証明と言え、従来では「ガサツ」「スムーズさが無い」と悪評が多かった直列4気筒のイメージは皆無。パワーは184馬力で、トルクは27.5キロのアウトプットのN20B20Bエンジンは、特に日本のようにストップ&ゴーが多い交通環境で、1250rpmから最大トルクが発生する点は嬉しく頼もしいエンジン。1250~4500rpmまでフラットなトルクが続くのも乗りやすさの一因ですね。組み合わされるトランスミッションは多段の8速ATで、先に紹介したパドルシフトや、シフトノブの+-のステップトロニックを駆使すれば、腕のあるドライバーならワンランク・・・いや、2ランク上の車種だって余裕にカモれるほどの実力を持ち合わせています。 安全設計に関しては、世界で最も厳しいドイツ車ですからトラクションコントロールやエアバッグは当たり前の装備ですので、詳しい説明は割愛しますが、このあたりの年式のモデルになると、前をモニタリングして車線をはみ出そうとするとステアリングに振動を与えてドライバーに注意を促すレーンデパーチャーウォーニングや、前車接近警告、万が一の時にはブレーキが介入する衝突被害軽減ブレーキなどをセットにした、インテリジェントセーフティーを装備。そしてドライバーがトラブルや体調不良になった時などに頼りになる、SOSコールを装備。SOSコールは、オペレーターと話すことができて、ナビゲーションの位置情報から現在地も知らせることが可能な、BMWが提供するテレマティックサービスのBMWコネクテッドの一環。もはや車は、移動手段ではなく、貴方の頼れるパートナーと言えるでしょう。 修復歴はなく、記録簿もしっかりと完備した、ワンオーナーの禁煙車となります。このままお乗り頂いても良し、こちらの車両をベースに、さらにあなた色に染めるドレスアップベースの車両としても良し。スタイリッシュなルックスのおかげで、どこに乗りつけてもサマになるのがグランクーペのいい所ですが、X-DRIVEの安定したドライバビリティを駆使して雪山のゲレンデにだって行けてしまう懐の深さを、味わってみてはいかがでしょうか。 平成27年08月 000010キロ BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成28年07月 008960キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成29年06月 021469キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成30年08月 026811キロ 法定2年定期点検・臨時整備履歴(1回目車検・リコール作業運転席エアバッグ交換・BMWサービス工場) 令和01年06月 031410キロ 臨時整備履歴(サービスキャンペーン・ETCミラーフラッシング・BMWサービス工場) 令和01年08月 033684キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場)
ロッソカーズ
ポルシェ
911 Carrera 4SCarrera 4S
327.8万円
ポルシェ 911 Carrera 4S Carrera 4S

ポルシェの911 Carrera 4S(Id:4719959)の中古車詳細 >

66984km
神奈川県
H.14年(2002)
修復歴 : 無し
今回のクルマも、はしたない御言葉からスタートさせていただきます 「クソも味噌も一緒にするな!」 今回、T-WORKSに入場したポルシェはまさに、天皇陛下御用達の極上の御味噌なのです! ネットで同型ポルシェはたくさん出てます。 写真では、カメラマンの腕と高価なカメラのおかげで、非常に良く映ってます。 現車を見て、触って、室内の匂いを嗅いでください。 良いものを判断できる目を養ってください。 いつも、物事を自分に置き換えて構想する僕にとって 空冷ポルシェの価格高騰のおかげで、もはやどうあがいても購入など考えられません。 そうすると、ポルシェブランドを手に入れるためには、価格高騰をしていない水冷ポルシェに目が映る ただし、普通が嫌いな僕は当時のポルシェ社がターボボディが余っていたために制作された 3,6リッターのエンジンを積んだグラマラスなリアフェンダーを備えたカレラ4Sだろう! それはまさに、前オーナーと同じ考え方! ただし、僕と完全に異なる事が、前オーナーのポルシェを保管しておくためのガレージが素晴らしいのだ! 核シェルターの様な分厚いコンクリートの壁で囲まれ、クルマ2台が余裕で格納され、 バカでかい入口のシャッターは、リモコンボタン一つで動き出すクルマ好きにとってうらやましい限りのガレージで保管されていたのです。 幾ら大切にして保管していても、水冷エンジン御約束のエンジンブローを2年前に起こしてしまいましたが そこはチャンとした大人! 200万円からの費用を支払いコンデションの良いエンジンに戻ってますのでご安心を! 軽々しい言葉に聞こえますが、「男なら一度はポルシエを!」 誰もが抱く事でしょう! 出来れば、セカンドカー もしくはサードカーで所有していただければ幸いです。
T-WORKS
ポルシェ
9683.0 カブリオレ TIPTORONIC
398万円
ポルシェ 968 3.0 カブリオレ TIPTORONIC

ポルシェの968(Id:4719313)の中古車詳細 >

37100km
東京都
H.6年(1994)
修復歴 : 無し
空冷だけがポルシェではありません・・・・トランスアクスル方式を採用する ポルシェの水冷4気筒エンジン搭載のFRモデル、実走行3.7万キロ!ポルシェ968カブリオレ入庫致しました♪ 今では貴重なポップアップ式のヘッドライトがとても愛嬌が御座います。 大変希少なウインブルドングリーンメタリックにライトグレーインテリアのお洒落な組み合わせを 踏み込めばしっかりとポルシェ!してくれる快適なTIPTRONICモデルで是非お楽しみ下さいませ♪ 解れ、痩せの無い黒々とした幌、透明感抜群のスクリーンのコンディションを含め、程度自信御座います。 ご期待してご来店下さいませ♪ 正規輸入ディーラー車 希少色ウィンブルドングリーンメタリック 純正オプションライトグレーレザーインテリア 芳香剤・香水・ペット臭等一切無し ガレージ保管車両 フルオリジナル 1994年生産終了最終モデル 左ハンドル TIPTORONIC 電動高さ調整機構付きフロントレザーシート 本革巻ステアリング エアバッグシステム ABS ETC フロントフォグランプ リヤフォグランプ 純正希少AM/FMラジオ付きオリジナルCSプレーヤー パワーウィンドウ 集中ドアロック 新車時保証書 整備記録簿 取説関係一式 純正専用書類ケース スペアキー ※本車両はご納車前に幌の作動予防点検を含め、正規ポルシェディーラー様にて 法定点検整備を実施致しますのでご安心してお楽しみ下さいませ。
arj
BMW
X1S-Drive18i Mスポーツパッケージ 純正HDDナビ 社外フルセグ地デジ
149.6万円
BMW X1 S-Drive18i Mスポーツパッケージ 純正HDDナビ 社外フルセグ地デジ

BMWのX1(Id:4692402)の中古車詳細 >

31900km
埼玉県
H.24年(2012)
修復歴 : 無し
BMWが提唱するSAVというカテゴリーも、すっかり認知度が上がり、BMWはもちろんのこと他メーカーも追随するほどの定番カテゴリーに成長しましたね。言ってみれば「都会派SUV」という表現が手っ取り早いかもしれませんが、上質で走りが良いのにオフロード性能も犠牲にしていなく、目線が高くて運転しやすく、大きな荷物も飲み込むラゲッジを備えているわけですから、すべてを1台でこなさないといけない方にも、セカンドカーにスポーツカーなどをガレージに仕舞い込んでいる贅沢な方のメインカーにも、最良の選択肢と言えるわけです。 今回ロッソカーズのラインナップに加わった1台は、先代モデルのX1。SドライブですからFRレイアウトの車両となります。Xシリーズでも”末っ子”と言えるX1ですが、BMWの車両にはSAVにもMスポーツを設定しているので、走りの良さは兄貴分にも負けませんね。FRレイアウトと言えども、適切な重量配分と、BMW独自の安全デバイスにより、ちょっとした雪道ならスタッドレスタイヤを履いてしまえば意外に走れてしまうのもうれしいポイントですね。 最新のX1では、前輪駆動のFFレイアウトが採用されています。BMWが造ったFFですから、間違いなくドライビングプレジャーを追究したFFであることは間違いありませんが、一抹の寂しさを覚えるのもまた事実。操舵と駆動が別々の仕事をするFRレイアウトだからこそ成し得る、スカッと淀みのないドライブフィールを楽しむには、ちょうどこのE84系が最後の選択となるわけですね。 こちらの車両は、近年のBMWで積極的に選びたくなる、Mスポーツ・パッケージとなります。精悍なエアロ形状のバンパーやサイドステップなどをセットにしたMエアロダイナミクスパッケージ。絶妙なセッティングのスポーツサスペンションに18インチサイズのタイヤ&アルミホイールの組み合わせ。アルミホイールは大胆なデザインの、Mライトアロイホイール・ダブルスポークスタイリング355Mで、フロントとリアでタイヤもホイールも太さが異なるこだわりのセッティング。インテリアもMスポーツは専用で、ブラックで統一された精悍なアンソラジットカラーで、アルミ素材のインテリアトリムは、クロスにヘアライン加工された鋭い輝きのダークブラッシュド・アルミトリム。しっかりと身体をサポートしてくれるスポーツシートに、手にしっくりと馴染む形状のスポーツステアリングの組み合わせ。特にインテリアは、常に見えて触れる部分だけに、Mスポーツのこだわりが如実に出ていますね。 X1ではナビゲーションはオプション扱いとなり、ダッシュボードの上部には小物入れが備わりますが、こちらの車両はオプションの純正ナビゲーションを装着しています。情報量が多く、処理速度が速いHDDナビは、美しいグラフィックも魅力ですね。8.8インチのワイド画面で、2画面表示も可能ですから、大きい画面にはナビゲーションで小さい画面には車両情報などを表示することも可能。ラジオチューナーやCDはもちろん、CD音源を録音できるミュージックサーバーを装備。お手持ちのMP3プレーヤーやスマートフォンに入れているお気に入りの音楽を車載スピーカーからお楽しみ頂けるAUXジャックの他に、USBオーディオインターフェイスを装備していますから、アーティスト名や曲名などがモニターに映し出され、選曲はiーDRIVEコントローラーやステアリングスイッチでも可能なのは嬉しいポイントですね。 車にはテレビがついている方がありがたいファミリーも多いでしょう。こちらの車両は、カロッツェリア製のフルセグ地デジチューナーが装着されています。もちろん過去のオーナー様が装着されたのですが、純正モニターに画像を割り込ませるAVインターフェースを使用していますから、ダッシュボードも実にスッキリしています。音声はAUXを使用していますので、音質もクリア。AVインターフェースや地デジチューナーは、装着しようとすると高額なので、これはうれしい装備と言えますね。 修復歴はなく、下記の通りに記録簿も完備した車両となります。こういった趣味にもビジネスにも使える多目的な車は、どうしても走行距離が多くなりがちですが、こちらの車両は3万キロ少々と、ローマイレッジな車両となります。また、ブラックサファイアのボディカラーも、冠婚葬祭に乗り付けても違和感がないので、この一台でマルチにお使いいただけますね 平成24年11月 000008キロ BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成25年11月 006129キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成26年11月 011709キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成27年11月 015890キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成29年11月 021461キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
menu