-並び替え-

-現在の検索条件-

112
見つかったよ

指定条件の中古車(1ページ目)

BMW
Z4ロードスター 2.5i 電動オープン ブラックレザー 純正ナビ 17アルミ
79.9万円(商談中)
新着
BMW Z4 ロードスター 2.5i 電動オープン ブラックレザー 純正ナビ 17アルミ

BMWのZ4(Id:4374661)の中古車詳細 >

48900km
埼玉県
H.16年(2004)
修復歴 : 無し
オープン・ドライビングの開放感と、ドライビング・プレジャーの両方を高次元で融合した1台、Z4を入荷しました。ドイツは大衆車クラスから大型のグラントゥーリズモまで数多くのオープンカーを有します。最大限にオープン・ドライビングを楽しむ術を知っている国で生まれたZ4。その魅力を体感してください。 Z4最大の特徴はそのスタイリングでしょう。当時はBMWに在籍していた、鬼才デザイナーのクリス・バングルが手がけたボディ・デザインは、エキサイティングであり美しいもの。全体のプロポーションはロングノーズ&ショートデッキの、非常に古典的なものですが、滑らかなシルエットの中にナイフで切ったような鋭いエッジは、光の加減でさまざまな表情を見せてくれます。ここまで古さを感じさせることのないグッドデザインな車は、なかなか他には見当たらないのではないでしょうか。 高温多湿で雨も多い日本では、ソフトトップを閉めた時の美しさも重要な要素。Z4は充分に合格点でしょう。新車時に注文するオプションの電動オープンを装着しています。本来は最上級グレードの3.0iにしか装備されない装備です。 大きなドアを開け、ドライバーズ・シートに座りましょう。シートはオプションのブラックレザー。思い切り下げられたヒップポイントのせいで近く感じる路面と、フロントガラス越しに見る長いノーズで、ドライバーズシートに座るだけででワクワクしてくるから不思議です。 新車当時の注文時に選択することができた、純正ナビゲーションが装着されるのも、このクルマのトピックスのひとつ。使用しない時にはスッキリと格納されるリトラクタブルタイプのモニターは、エンジン始動と同時に自動でせり上がります。車両の各種情報などもご覧いただける、オンボードコンピューターなども装備。インダッシュされたオーディオは、AM/FMチューナーとMDプレーヤーで、センターコンソールにスッキリと6連奏CDチェンジャーとナビゲーション本体が収納されています。 ボンネットの下に収まるエンジンは、BMW伝統の直列6気筒エンジンで、DOHCの2500CCとなります。無段可変バルブタイミング機構のダブルVANOSを採用してパワー&トルクと優れた省燃費性能を実現。組み合わされるミッションは5速オートマチック。アクティブな走りをしたい時は+-でマニュアル操作が可能な、ステップトロニックATです。細かい話ですが、ステップトロニックの操作は一般的な動きと反対の、シフトアップが後方向でシフトダウンが前方向となります。これは加速・減速Gに則ったもので、バイクの正シフトと逆シフトのようなもの。 ドイツ車は世界的に見ても厳しい安全基準。Z4の安全性の話をしましょう。滑りやすい路面での発進・ブレーキングで威力を発揮する、トラクションコントロールの進化版と言えるDSC(ダイナミック・スタビリティ・コントロール)やABSなどは装着済み。効率よく衝撃を吸収する高剛性なボディと、運転席・助手席のSRSエアバッグの他に、必要であれば左右ドアに設置されたサイドエアバッグが装備されています。オープンカーにとって万が一の横転は怖いもの。フロントシート後部にセットされたロールオーバー・バーは横転の際の乗員スペースを確保すると共に、デザイン上の大きな特徴となっています。 走行距離はわずかに5万キロに届かないほどの48900キロですから、ドイツ車にとっては足慣らしが終わって、ちょうど脂が乗り出した頃と言えるでしょう。修復歴はなく、新車時からの記録も残っています。最後にこの車に装着されたオプションを確認しておきましょう。 ☆ダッシュボードにスッキリと収まる、純正ナビゲーション・システムを装着しています。 ☆信号待ちの間にも、スイッチひとつで屋根の開閉が可能な、電動フル・オートマチック・ソフトトップ。 ☆サポート性も良好なスポーツシートは、本来はファブリックですが、触り心地の良いブラックのバイソン・レザーシート。 ☆寒い時期のオープン・ドライビングに欠かせないシート・ヒーティングを内蔵。 ☆トリムパネルは光の加減で鋭く輝くブラッシュド・アルミ。 ☆スポーツサスペンションに組み合わされるアルミホイールとタイアは、本来は16インチが装着されますが、ダブルスポーク103アロイ・ホイールに、ランフラット・タイアの17インチ。 ☆ハイウェイを多用する方には嬉しいETCは、信頼のパナソニック製で、カードの挿し忘れなどを防止してくれる、音声タイプが装着されています。 平成16年10月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成18年10月 010365キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成19年10月 016711キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成21年10月 023268キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場) 平成23年10月 031462キロ 法定2年定期点検(3回目車検・BMWサービス工場) 平成25年10月 039276キロ 法定2年定期点検(4回目車検・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
Z4ロードスター 2.2i ロマンティック 赤レザー RD17インチ
69.6万円(商談中)
新着
BMW Z4 ロードスター 2.2i ロマンティック 赤レザー RD17インチ

BMWのZ4(Id:4372749)の中古車詳細 >

33940km
埼玉県
H.16年(2004)
修復歴 : 無し
Z3からZ4にモデルチェンジした時の衝撃は、なかなか大きなものだったのではないでしょうか?古典的なスタイリングのZ3から引き継がれたのは、ロングノーズ&ショートデッキのオープンカーというくらいで、トラディショナルと言えるZ3のデザインとは真逆の、モダンかつ大胆なデザインで登場したわけですからね。もっともそのおかげで、いまだに古さを感じさせないデザインは秀逸で、当時のBMWのデザインを統括していた鬼才クリス・バングルのなせる業と言えるでしょう。今回ロッソカーズのラインナップに加わったのは、その初代Z4となります。 こちらの車両は、後期モデルが出る少し前に限定モデルとして登場した、2.2iロマンティック。ホワイトウインカーやバイキセノン・ヘッドライト、17インチにインチアップされたアルミホイールなど、なんとなく後期モデルの伏線を張ったかのような充実した装備に、目が醒めるようなレッドレザーシートを装着した、特別な1台と言えるでしょう。もっともこちらの車両は、17インチアルミホイールに関しては交換されていますが、BMWチューニングで有名なレーシングダイナミクスの、RD2モノブロックですから、ある意味お得感がさらに増していると言えるでしょう。ブラックのボディカラーに良く似合う、マットブラックのホイールとなります。 近年のBMWでは、直列4気筒エンジン&小排気量というエンジンが主流となりつつありますが、こちらの車両はBMWの伝家の宝刀と言える、直列6気筒エンジンを搭載しています。確かにエンジンのパワーやトルクは、新しいエンジンでは十分に出ていますが、アクセルを踏んだ時の気持ち良さや、バランスのとれた清々しさは、やっぱり直列6気筒エンジンの方が一枚も二枚も上手でしょう。E85系Z4でも、前期モデルと後期モデルではエンジンに変更を受けていて、前期モデルではアルミブロックのM54系エンジンで、後期モデルでは新開発のマグネシウムブロックのN52系となります。燃費向上やATの多段化など、新開発エンジンも魅力的ですが、前期のM54系エンジンは、どちらかというと高回転域で美味しいゾーンに入る、車好きにとっては積極的に選びたくなるエンジン。ATでゆったりは走るよりも、+-でマニュアル操作が可能なステップトロニックを駆使して、車と対話するようにワインディングを駆け抜けるようなシチュエーションでは、あえて前期モデルを選びたくなってしまいますね。 修復歴は無く、記録簿を完備した車両で、スマートフォンやMP3プレーヤーの音源をクリアな音質でお楽しみ頂けるAUXジャックをオプション装備しています。こういった車両は、セカンドカーに使用されることが多く、普段は駐車場で出番を待って、週末にオーナーと共に風を感じに出かけるというシチュエーションが多いのですが、こちらの車両もご多分に漏れず、年式を考慮すると非常にローマイレッジな33900キロとなります。 平成18年04月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成19年02月 005559キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成21年04月 015696キロ 法定2年定期点検(車検・BMWサービス工場) 平成23年04月 019350キロ 法定2年定期点検(車検) 平成25年04月 019350キロ 法定2年定期点検(車検) 平成29年08月 030382キロ 法定2年定期点検(車検・当社提携工場)
ロッソカーズ
BMW
Z4ロードスター 2.2i カロッツェリアHDDナビ 地デジ レザー
59.9万円
BMW Z4 ロードスター 2.2i カロッツェリアHDDナビ 地デジ レザー

BMWのZ4(Id:4366425)の中古車詳細 >

55560km
埼玉県
H.16年(2004)
修復歴 : 無し
趣味性の高い車を所有するのは、クルマ好きの夢でもありますが、実用性のない車を何台も所有するのは不可能。金銭的にも家族の風当たりの観点からも。そんな方にはぜひZ4をオススメしたいですね。「2人しか乗れないオープンカーなんて、趣味車の極みじゃないか!」なんて言われそうですが、3シリーズ譲りのトラブルの少なさや、意外に広いトランクスペースなど、実はパッケージングの良さも兼ね備えた1台です。普段は通勤や買い物にも使う事が出来て、いざと言う時はオープンドライブを楽しめるという、相反するキャラクターを高次元で手に入れられる車と言えます。 こちらの車両は、Z4としては初代となるE85系モデル。鬼才クリス・バングルによるデザインは、シルエットはロングノーズ&ショートデッキという古典的なものですが、金属の塊を鋭く削ったかのような鋭いエッジは実にモダン。デビューからかなりの時間が経過しているにもかかわらず、古さを感じさせないデザインは、このデザインが成功作というこれ以上ない証明と言えるでしょう。ブラックのボディカラーも精悍に見せてくれる要因のひとつかもしれませんがね。 こちらの車両は、オプションのレザーシートを装備しています。それはつまり、シートヒーターも内蔵していることを意味します。よく雑誌で「冬こそオープン」などの記事を目にしますが、真冬でもドアガラスを上げて、後頭部付近にウインドディフレクターを装着して、シートヒーターを作動させて走れば、予想以上に寒くなく、頭は適度に冷やされてまるで露天風呂のような感じと言えばイメージしやすいかもしれませんね。他にも本来は16インチのタイヤ&アルミホイールは、やは理オプションの17インチとなり、足元をグッと精悍に見せてくれます。 また、本来はCD&ラジオが装着されるオーディオですが、カロッツェリア製のHDDナビゲーションに換装されている点も見逃せませんね。1DINサイズですから、ナビを必要としない時にはモニターは収納しておけば非常にスッキリしていますし、純正ナビとは比較にならない程に使いやすいナビや、フルセグ地上デジタルチューナー・DVDプレーヤー・ミュージックサーバー・iーPOD用DOCKコネクターなど、かなり充実したアメニティを装着しているのは、のちのち装着するコストを考えると非常にありがたいですよね。 エンジンはBMWの伝家の宝刀と言える直列6気筒エンジン。ドイツ本国には4気筒2000CCなども存在しましたが、日本に輸入されるエンジンとしては排気量が一番小さいものとなります。とはいえ、当時のBMWは高回転型エンジンを好む傾向があったおかげで、アクセルを踏めば踏むほど楽しいエンジンで、モアパワーを望むほど落胆することはないはず。なんせBMWはエンジン屋と言われるほどにエンジンにこだわりを持ったメーカーですから、退屈な車をエンドユーザーに届けるはずがありません。 そしてこのリーズナブルな車両価格となりますから、文頭にて「セカンドカーにピッタリ」と言った理由がお分かりいただけたでしょう。修復歴は無く、記録簿も完備した車両となります。価格も十分に頑張った限界価格となりますから、こちらの車両は保証なし販売とさせて頂きますが、それを差し引いても魅力が十分にある車両であることは間違いありません。 平成16年03月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成17年02月 009668キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成18年02月 017325キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成19年02月 022389キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成21年08月 034871キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場) 平成25年08月 048048キロ 法定2年定期点検(4回目車検・当社提携サービス工場) 平成27年08月 053613キロ 法定2年定期点検(5回目車検・当社提携サービス工場) 平成29年08月 054993キロ 法定2年定期点検(6回目車検)
ロッソカーズ
BMW
2シリーズ218iアクティブツアラー ラグジュアリー コンフォートパッケージ パーキングサポート
209.5万円
BMW 2シリーズ 218iアクティブツアラー ラグジュアリー コンフォートパッケージ パーキングサポート

BMWの2シリーズ(Id:4345561)の中古車詳細 >

24130km
埼玉県
H.27年(2015)
修復歴 : 無し
従来のBMWの常識をことごとく覆した、F45系2シリーズアクティブツアラー。まさかBMWの名の付く車で前輪駆動の車両が出るとは、昔ながらのBMWファンならずとも驚いた事でしょう。しかしこの新常識は、BMWにとって非常に意義のある第一歩だということも、まぎれもない事実。なんせ、全世界の前輪駆動の車両とは段違いのドライビングプレジャーと、FFレイアウトならではの効率の良い室内空間の両方を手に入れているのですから。 今回ロッソカーズのラインナップに加わったアクティブツアラーは、上級車種に引けを取らない充実した装備が魅力のラグジュアリー。そちらにプラスして、コンフォート・パッケージと、パーキング・サポートのオプションもプラスして装着されています。ボディカラーはメタリックの粒子が入ったミネラルホワイトで、オシャレは足元からと言われるように、オプションの18インチサイズのアルミホイールを装着しています。 BMWはFRの絶対信者であり、まさかFFレイアウトの車が出るとは・・・なんて事を仰る方も多いでしょうが、BMWの車両にFFレイアウトというかつてない組み合わせに確信が持てたのは、やはりMINIブランドの成功があるでしょう。MINIブランドを、他に類を見ないほどのプレミアムブランドに仕立てたBMWは、スタイリングの可愛さに、ピリッと辛口の走りという、MINI伝統の組み合わせを、現代に合わせて見事に作った実績がありますからね。それともうひとつ。実はBMWはFFレイアウトは販売には至りませんでしたが、研究は実はずいぶん前から行われていた事実を知ってる方は少ないでしょう。1980年代中ごろには、FFの実験車両の開発が進められていて、E30系3シリーズが新車で販売されていた頃に、開発コードネームE36は従来どおりのFRレイアウト以外にも、FFレイアウトでも同時進行で開発をしていたんですね。実際には当時の技術ではFRレイアウトに分があるという判断により、次期3シリーズは従来どおりのFRレイアウトで登場しましたが、世が世なら、1990年に登場した3シリーズはFFレイアウトだったのかもしれないのです。つまり約30年という長い年月を経て、FFレイアウトのBMWが日の目を見たという事になりますね。アクティブツアラーに使われるULKプラットフォームと呼ばれるシャシーは、現行MINIやX1やX2、次期1シリーズにも使用される、実に汎用性が高いプラットフォームとなります。 アクティブツアラーはFFレイアウトの利点を最大限に引き出したパッケージングが魅力。横置きに搭載されたエンジンは、ボンネットが短い代わりにキャビンが広くとれ、室内は実に広々。国産5ナンバーミニバンと同等の新車価格という事もあり、ファミリー層をターゲットにしただけあるな、と思わせるパッケージングの良さと言えます。 充実した装備に関してご説明しましょう。元々の「素」のグレードに、上級車種に負けない装備を追加したラグジュアリーは、さながら「小さな高級車」に仕立ててあります。クロームライン・エクステリアや、ダコタレザー・インテリアなどの装備に加えて、コンフォート・パッケージをオプション選択。キーをポケットやバックに入れておけば、キーを出さなくてもドアロックの開錠・施錠と、エンジンスタート/ストップが可能な、コンフォートアクセスと、電動でテールゲートの開閉が可能なオートマチック・テールゲート・オペレーションは、リアバンパー下で足で空を蹴ればテールゲートを開ける事も可能ですし、ドアロック開錠のタイミングでアウタードアハンドルに内蔵されたLEDが足元を照らしてくれるライトパッケージの3点を装備。さらにプラスして、バックカメラと障害物センサーのリアPDCを装備するパーキング・サポートもオプション選択しています。 純正で装着されるナビゲーションは、情報量の多さと、処理速度の速さが魅力のHDDナビゲーション。モニターはドットが細かく、美しいグラフィックが特徴で、鮮明に映し出すので強い日差しでもクッキリと見る事が可能。オーディオはAM/FMチューナーとCDはもちろん、CD音源をHDDに録音できるミュージックサーバーや、スマートフォンやMP3プレーヤーに入ってる音楽を高音質でお楽しみいただけるAUXジャックを装備。 また、テレマティクス・サービスの、BMWコネクテッド・ドライブや、いわゆる衝突被害軽減ブレーキと呼ばれる自動ブレーキや、車線逸脱警告のレーンディパーチャーウォーニングなど、安全装備をひとまとめにしたインテリジェント・セーフティを装備。自動運転こそありませんが、ここ近年のトレンドである、つながるクルマであり、ぶつからないクルマであることは確かです。 短いボンネットにギュギュッと収まった直列3気筒1500エンジンは、従来のBMWファンからしたら「直列6気筒を半分にしたのか?」と言いたくなってしまいますが、アイドリングなどの振動直列6気筒には負けますが、スムーズさとパワフルさには決して負ける事のない、グッドバランスなエンジン。4万キロ半ばという走行距離も、ドイツ車としてはちょうど一皮むけた本調子なコンディションなのかもしれませんね。ハイプレッシャーなターボではありませんから、カタログパワーは136馬力ですが、トルクは余裕の22.4キロ。この車両重量にこのパワーとこのトルクなら、趣味の荷物をラゲッジに満載して、遠い目的地を目指すのも苦ではありませんね。 修復歴は無く、記録簿も完備したワンオーナー車両となります。BMWサービスインクルーシブに加入している車両ですので、平成30年11月までは、保証継承を行えば、新車保証を受ける事が可能な車両となります。 平成27年11月 000013キロ BMW納車前点検・BMWサービスインクルーシブ加入(BMWサービス工場)
ロッソカーズ
BMWアルピナ
B62.8/2 左ハンドル ニコル物 HDDナビ
238.6万円
BMWアルピナ B6 2.8/2 左ハンドル ニコル物 HDDナビ

BMWアルピナのB6(Id:4317730)の中古車詳細 >

112170km
埼玉県
H.5年(1993)
修復歴 : 無し
アルピナが最もアルピナらしかった頃。おそらく十人十色、人それぞれでしょうが、昔ながらのクラフトマン・シップが、とある時期から少々薄れてきているというのは、生意気な言い方でしょうか。素材の良さを最大限に引き出すのは現在のアルピナにも脈々と受け継がれていますが、ある時期から少々変化があったのも、また事実。 今回入荷したアルピナB6 2.8/2は、まさにその転換期の直前のモデルと言える車両。同じE36系でもこのモデル以降とは造りが全く異なります。総生産台数は世界で180台という希少性の高い1台。一説によると、正規インポーターのニコルオートモビルズで日本の地に渡ってきた車両は59台と言われています。価値のご理解いただける方にのみ、選んで頂きたい車両。元々はロッソカーズに入荷の段階で、かなり多岐に仕上げた状態で販売させて頂き、そちらの車両が戻ってきた1台。マイレッジはそれなりに伸びましたが、BMWファンのオーナー様の元で大切に扱われ、その間のメンテナンスはすべて当店で行ってまいりました。当初に入荷した段階で、弱点と言える垂れていた天井や色が褪せたアルピナデコラインは、天井は同じ素材で張り替え、色が褪せやすいデコラインは新品のゴールドデコラインを貼り直しました。ちなみに修復歴は無い車両となります。 以前のアルピナと言えば、エンジンのバランス取りなどの完璧なまでのチューニング・ビルシュタインのサスペンション・レカロシート・MOMOステアリングなど、考えられる限りの最上級品を惜しげもなく装着していたものです。もちろん現在のアルピナも、最上級の素材を使用したインテリアや、過給器で武装したエンジンなど、魅力のある車両となっていますが、1台の車を完成させるまでの気合の入れ方がかなり違ってきています。完成車両を全て分解してボディの補強を行ったり、ビルシュタインのサスペンションは1本1本の精度を細かくチェックして、検査に合格した物だけを厳選して装着するという、これ以上ないまでにこだわりつくしたのがアルピナの良さ。その時代の良さをご理解いただける方こそ、こちらの車両に相応しいオーナーさまと言えるでしょう。アルピナの車両に必ず装着されるプロダクションプレートには160のナンバーが刻まれます。 しかし今の目で改めて見てみると、3シリーズは小さかったんですね。当時は5ナンバーサイズが当たり前だった1990年にデビューしているわけですから、28年前のワールドスタンダードを現在の目で見てしまうのは乱暴すぎるというのは、当然と言えば当然かもしれませんが。しかしドライバーズシートに座ってみると、まるで車が身体の一部になったかのように、しっくりと来るのは不思議。これがまさにアルピナのマジックというか魔力。長いE36系3シリーズのアルピナの歴史の中でも、このモデル以降はスポーツパッケージと共用されてしまった事もあり、アルピナのコーポレートカラーのブルーとグリーンのストライプが入った専用ファブリックのレカロシートは、人馬一体ならぬ人車一体にしてくれる重要な要素であり、座り心地も上質。乗り降りの時に擦れて穴が開いてしまう事が多い、運転席のサイドサポート部分は、若干の擦れは見られますが、年式や距離を考えると信じられない位にキレイな状態。そういえば、アクセルやブレーキのペダルを踏む時に、かかとで穴が開いてしまうアルピナカラーのカーペットにも穴が開いていない事を考えると、歴代のオーナー様の大切な扱い方が良く分かりますね。 ノーマルのオーディオは1DINのカセットデッキと言うのが時代を感じさせますが、こちらの車両は1DINにスッキリおさまるHDDナビゲーションを装着しています。CDの再生はもちろん、CD音源を録音することができるミュージックサーバーや、DVDの視聴が可能。高速道路を多用するドライバーさんにはマストアイテムと言えるETCは、信頼のパナソニック製で、音声タイプですから、カードの挿し忘れなども防止できますね。普段の移動に必要なオーディオなどのアップデート化はされていますが、その他は基本的にはファクトリーストックの状態をキープした、オリジナルに近い個体。 E36系3シリーズもだいぶ数が減ってきたこともあり、じわじわと価格が上昇している昨今、他のE36系3シリーズと差をつけるには、やはり希少性。その点はこちらの車両には文句の付けようがないでしょう、そして個体のコンディションの良さも文句の付けようがありません。コレクターズアイテムとして手に入れるのも良いですし、希少車を毎日の足として使うのも贅沢ながら実に洒落た選択肢。BMWファンなら一度はガレージに入れてみたいと夢見るアルピナの中でも、せっかくならとびきりに希少性の高い車両を手に入れてみてはいかがでしょうか?なんせ世界どう探しても、180台以上は存在しない車なのですから。
ロッソカーズ
BMW
3シリーズ320d Mスポーツ・パッケージ アクティブクルーズコントロール
298万円
BMW 3シリーズ 320d Mスポーツ・パッケージ アクティブクルーズコントロール

BMWの3シリーズ(Id:4351776)の中古車詳細 >

28720km
埼玉県
H.27年(2015)
修復歴 : 無し
ちょうど日本がバブルに浮かれていた1980年代に、「六本木カローラ」などと揶揄された当時の3シリーズはE30系。同じ「サンマル」でもF30系になると、もはや日本全国にオーナーがいるほどに日本市場で売れている車種。日本のような国土の狭い国では、Dセグメントのボディは使いやすく、高性能なエンジンとFRレイアウトという高級車と同じ駆動方式のおかげで上質な乗り味で、スポーツマインド溢れるサスペンションのセッティングやルックスで、どこに乗り付けても恥ずかしくないステイタス性を持ち合わせているわけですから、選ぶ方が多いのはさもありなんといった所でしょう。今回ロッソカーズのラインナップに加わった3シリーズは、BMWの中でも走りの味付けを少し濃い目にしたMスポーツで、近年人気の高いディーゼルターボエンジン搭載の320d Mスポーツ・パッケージとなります。 ディーゼルエンジンと言うと、東京都知事のあのパフォーマンスのせいもあり、日本ではネガティブな印象をお持ちの方も多いでしょう。ただでさえ乗用ディーゼル車が少ない日本では、商用車のエンジンをそのまま搭載しているようなお粗末な車が多かったせいもあり、うるさく、振動が多く、遅く、そして黒煙ばっかり吐き出すイメージが定着しているかもしれませんね。しかし世界的な基準で見ると、燃費が良くて、トルクフルなおかげで街中から高速道路までストレスなく乗れて、CO2削減に大きな効果があるという、ポジティブな意見が多いエンジン。とくにヨーロッパでは、もはやガソリンエンジンよりもランクが上で、「地球環境を考えているクレバーな人がチョイスする車」というステイタス性を持っています。事実、BMWやミニのディーゼルエンジン搭載車を試乗した方たちは、次の購入の候補のひとつに入れたい人や、抵抗なく購入したという方がほとんど。それも若い方であればあるほど、ディーゼルエンジンを選ぶという統計が出ています。 実際にディーゼルエンジンがどれだけ魅力的かと言うのを文章でご理解いただくのは難しいですが、直列4気筒2000CCツインパワーターボエンジンは、パワーは184馬力と、ガソリンエンジンの320iとほぼ同等ですが、トルクは38.7キロと、一昔前のガソリンV型8気筒4000CCに匹敵するほどの太いトルクを持っています。それも低回転からモリモリと発生するトルクのおかげで、スタート&ストップが多い首都圏では市街地で乗りやすく、トルクがあればあるほど疲れないと言われる高速域でも、その実力をいかんなく発揮してくれます。振動はガソリン直4エンジンと同じくらいで、騒音はアイドリング時に車外で耳を澄ますと少しカラカラ音が大きいかな?と言う程度。深夜や早朝の住宅街で気を遣うレベルではないでしょう。 こちらの車両は、BMWの走りの良さに、さらに磨きをかけた、Mスポーツ・パッケージ。エアロ形状のバンパー類や、絶妙なセッティングのスポーツサスペンション&18インチアルミホイールとタイヤの組み合わせの足回りのエクステリア。室内はブラックを基調とした精悍なアンソラジットカラーで、しっかりと身体をホールドしてくれるスポーツシートや、ノーマルと比較すると、より小径でグリップが太く、手にしっくりと馴染むスポーツステアリング&自由自在にシフトアップ&ダウンが可能なパドルシフトを装備。スポーツマインド溢れたMスポーツは、BMW好きであれば、やっぱり選びたい看板グレードですね。 ステアリングを握ってる時間が至福の時である車好きにとっては、近年の自動運転をはじめとする電子デバイスは邪魔者になり得る事が多いですが、人間が扱うものである以上、万が一が見え隠れします。こちらの車両は前方を常にモニタリングして、危険を察知するとブレーキが作動する衝突被害軽減ブレーキや、車線を逸脱しようとすると警告で注意してくれるレーンデパーチャーウォーニングなど、万が一に備えた技術のインテリジェントセーフティが装備されています。同じF30系でも、初期ロッドでは装着されなかった装備ですから、ちょうどF30がデビューして少ししてから、メーカーが一気に力を入れ始めたこともありますし、世界的に交通事故が社会問題になっていった傾向があります。古くからの車好きな方なら余計な装備と感じる方も多いかもしれませんが、こういった装備により、悲惨な事故が少しでも減れば、自動車業界の未来も明るいというものですね。 BMWがエンドユーザーに提供するテレマティックサービスの、BMWコネクテッドドライブを装備しています。純正で装着されるナビゲーションは、処理速度が速く、情報量も多いHDDナビとなり、オーディオはAM/FMチューナはもちろん、CDプレーヤー、CD音源を録音できるミュージックサーバー、MP3やスマートフォンに入った音楽をクリアな音質で聴くことができるAUXジャックが備わります。 修復歴は無く、記録簿も完備した車両。ドアシルに装着されるMスポーツ専用エントランスプレートには、新車当時からの保護シールが貼られたままのキレイなコンディションとなります。 平成27年03月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成28年08月 014158キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成29年04月 020566キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成29年08月 024973キロ 臨時整備履歴(リコール対応・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
メルセデスベンツ
CLSクラスCLS550 AMGスポーツパッケージ ダイナミックシート
418万円
メルセデスベンツ CLSクラス CLS550 AMGスポーツパッケージ ダイナミックシート

メルセデスベンツのCLSクラス(Id:4347970)の中古車詳細 >

6950km
東京都
H.24年(2012)
修復歴 : 無し
1オーナー、実走行0.7万キロ!過保護にされて参りました! 美しいデザインが魅力の4ドアクーペ、MベンツCLS550 AMG スポーツパッケージ入庫致しました♪ 初対面の際、あまりの各部の使用感の無さに久し振りに驚きを隠せなかった1台で御座います・・・・限りなく新車時のコンディションに近いです・・・・ ある時はエレガントに、そして時には獰猛に変化する 『V8 4,700cc ツインターボ 408馬力!!』 エンジン搭載の最上級グレード、贅沢な CLS550 でのご案内となります♪ 細部の造り込み、ドアーを閉めた瞬間から前モデルからの剛性感の進化・違いをご体感頂けるかと思います♪ V8ターボエンジン特有のエンジン音も自慢の1台♪ 程度自信御座います、ご期待してご来店下さいませ♪ 正規輸入ディーラー車(ヤナセ様物) 1オーナー 実走行0.7万キロ! ガレージ保管車(日焼け、雨染み無し!各メッキモール部くすみ無し!) 禁煙車・芳香剤、香水の香りも無し! AMGスポーツパッケージ AIRマティックサスペンション AMG5スポーク19インチアルミホイール(ガリ傷4本無し!) AMGスタイリングパッケージ【フロントスポイラー/リアスカート】 ツインクロームエグゾーストエンド【スクエアデザイン】 シングルルーバーフロントグリル コントラストカラーステッチング ステンレスアクセル&ブレーキペダル ブラックアッシュウッドインテリアトリム AMGフロアマット AMGスポーツステアリング harman/kardonロジック7サラウンドサウンドシステム 8エアバッグ メモリ付きパワーシート シートヒーター(フロント/リア) 純正オプションシートベンチレーション 純正オプションマッサージ機能付きダイナミックシート LEDハイパフォーマンスヘッドライト LEDポジショニングライト/ウィンカー/ドライビングライト インテリジェントライトシステム 純正COMANDシステム(HDDナビゲーション/TV/CD/DVD/ミュージックレジスター/インターネットブラウザー) USBインターフェース メディアインターフェース(iPod/AUX/USB) 携帯電話ハンズフリー機能(Bluetooth電話&オーディオ) 純正ETC ヘッドライトウォッシャー パークトロニック リアビューカメラ ABS ESP ABC(アクティブボディコントロール) 電動リアゲート 盗難防止システム キーレスゴー 新車時からの全ディーラー様の整備記録簿 取説関係一式 専用書類ケース スペアキー ※本車両はご納車前に正規ディーラーのヤナセ様にて 法定点検整備、各種リコール、サービスキャンペーンの対策の有無を 確認してからのご納車になりますので、御安心してお楽しみ下さいませ。
arj
フィアット
プントダイナミック
48.6万円
フィアット プント ダイナミック

フィアットのプント(Id:4336862)の中古車詳細 >

60851km
東京都
H.22年(2010)
修復歴 : 無し
FIAT GRANDE PUNTO EVO DYNAMIC 平成10年 平成31年4月10日 ブラック 走行距離 60,851km ディーラ-車 装備(右ハンドル 5AT(マニュアルモード・パドルシフト) FULL フォグランプ HID(LOWビーム) CDデッキ ポータブルナビ・TV CL リモコンキー Wエアバック サイドエアバック ABS AW 前後ソナー ETC 他) ※ナビ・TV、ETC付き! ※取扱説明書、整備手帳付 ※納車整備付販売(12ヶ月点検+α) ※保証付き販売(3ヶ月、3000km) 【車輌データ】 全長(mm):4,080 全幅:1,685 全高:1,495 ホイールベース:2,510 トレッド前/後(mm):1,475/1,465 最低地上高:--- 車両重量(kg):1,160 車両総重量:1,435 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):--- 新車価格(円):2,300,000円(税抜き) 【エンジンデータ】 種類:水冷直列4気筒SOHC8V 総排気量(cc):1,368 ボア×ストローク(mm):72.0×84.0 圧縮比:11.1 最高出力(ps/rpm)(DIN):77/6,000 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):11.7/3,000 燃料タンク容量(L):45 駆動方式:FF ミッション形式:5AT タイヤサイズ:185/65R15 【整備内容】 法定12ヶ月点検一式、下回り点検締め付け、ブレーキ廻り分解点検、ブッシュ、ブーツ、マウント類点検又は交換、タイミングベルト及びテンショナー類点検又は交換 、エンジン廻り点検、足廻り点検又は交換、駆動系点検、油脂類点検交換(エンジン、ミッション、パワーステアリング、ブレーキ、冷却水、他)、他 【お店から一言】 当社仕入れ・販売・整備・管理車両のプントEVOダイナミックが入庫しました! ナビ・TVにETCが装着済みのお買い得車です! 20年来お付き合いをいただいているお客様からの買い取りにて入庫しました。 お客様と奥様だけならそのまま乗り続けるつもりだったのですがあるときお母様の運転を見て「ちょっと心配に」なられたとのこと。 高齢のお母様がもう少し運転するなら最新の安全装備が搭載されている日本車のほうが安心だろうということで今回は日本車に買い替えをすることになりプントEVOを当社で引き取らせていただきました。 最近の小型車の乗車定員が「4名」乗車の場合が多い中、プントEVOは「5名」乗車!常に5人が乗ることは少ないかもしれませんが 、例えば3人家族で実家にいっておじいちゃんおばあちゃんも乗ることになると「4名」乗車では一人乗れません。 家族持ちには4名か5名かは結構大きな問題じゃ無いかと思うのですが・・・。 個人的にも実用的なイタリア車として一目を置いているプントEVO。このサイズのファミリーカーとしてはデザインが素晴らしい! そこはイタリア車の面目躍如、なんたってジウジアーロのデザインですから! 実際に乗る上で嬉しいのが5ナンバーサイズに納まっていること! とかく大きくなりがちな現代の車の中で本当に小型車といえる車が何台あるのでしょうか?プントEVOは間違いなく小型車です! 女性にも楽に運転して頂けます!右ハンドルのオートマですからね! 1.4Lのエンジンは必要にして十分のパワーを兼ね備えています。もちろん、家族で旅行にいくときも高速走行もお任せ! 室内空間もしっかり確保されていて後席の人にも窮屈な思いはさせません!ヘッドレストだって3名分ちゃんとありますよ! 現車のプントEVOにはアイドリングストップ機能がついています!今では当たり前の装備かもしれませんがイタリア車についていると私なんかは戸惑ってしまいますが・・・。 フィアットというと「実用車」のイメージがありますが昔とは随分と違って車の造りは良くなっているな~と実感します。 内装の素材選びも良くなって室内空間が贅沢な雰囲気さえ感じるようになりました。 けしてパワフルなエンジンではありませんがこのプントEVOにはパドルシフトが装備されましたから積極的にパドル操作をして シフトチェンジを楽しめばスポーティーな走りも楽しめる懐の深さも持っているんですよ! 家族との大切な時間を快適に楽しく演出してくれるプントEVO!もちろん一人で出かけるときにも心強い相棒になること間違いなし! 初めてイタリア車に乗られる方でもアルファロメオほど構えずにお乗り頂けるプントEVO!是非、店頭に会いに来て下さい!
ロッソコルサ
ホンダ
フィットハイブリッド ベースグレード DVD再生純正ナビTV ETC 1オーナー車
72.3万円
全ロング保証
ホンダ フィット ハイブリッド ベースグレード DVD再生純正ナビTV ETC 1オーナー車

ホンダのフィット(Id:4333832)の中古車詳細 >

18954km
埼玉県
H.24年(2012)
修復歴 : 無し
■╋■━━━━━━━━━━━━━━━━ ╋■┛ ☆ 新車時車両プロフィール ☆ ■┛━━━━━━━━━━━━━━━━━ ホンダの5ドアスモールカー、フィット(FIT)のハイブリッドモデル「フィットハイブリッド」。1.3L i-VTECエンジン(88馬力)、1.5L i-VTECエンジン(114馬力)と軽量・小型なIMA(インテグレーテッド・モーター・アシスト)(14馬力)の組み合わせとなる。ラインアップは、ベースモデルの「ハイブリッド」、HondaスマートキーシステムやETC車載器、本革巻ステアリングホイール、VSA(ABS+TCS+横すべり抑制)を搭載した「ハイブリッド・スマートセレクション」と、ピンク色の加飾をインテリアやHondaスマートキーなどに施したスタイリッシュな専用アイテムを装備した「ハイブリッド・シーズ(She s)」や高級モデル「ハイブリッド・XHセレクション」、専用セッティングしたサスペンション採用の「ハイブリッド・RS」を設定。今回、「ハイブリッド・スマートセレクション」、「ハイブリッド・シーズ(She s)」、「ハイブリッド・XHセレクション」、「ハイブリッド・RS」それぞれをベースに、タイプごとに人気の高い装備を追加した特別仕様車「ファインスタイル」を設定。「ハイブリッド・スマートセレクション」に、グランスムース&スウェード調ファブリックコンビインテリア、ディスチャージヘッドライト<HID>、運転席&助手席シートヒーター、本革巻CVTセレクトレバー、「ハイブリッド・シーズ(She s)」に、運転席&助手席シートヒーター、ディスチャージヘッドライト<HID>、「ハイブリッド・XHセレクション」には、グランスムース&スウェード調ファブリックコンビインテリア、ダークガンメタリック塗装、「ハイブリッド RS」には、専用塗装16インチアルミホイール、Hondaスマートキーシステムを追加装備とした。 ■╋■━━━━━━━━━━━━━━ ╋■┛ ☆ 主要装備 ☆ ■┛━━━━━━━━━━━━━━━ ★gathersメモリーナビ (VXM-118VS) ★CD/DVDビデオ再生 ★USB接続 ★ワンセグテレビ ★ETC ★Wエアバック ★ABS ★クルーズコントロール ★オートエアコン ★キーレスエントリー ★電動格納リモコンドアミラー ★オートエアコン ★フロアマット ★プライバシーガラス ★ドアバイザー ★ドアミラーウィンカー ★リヤワイパー ★整備記録簿 ★取扱説明書 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ ホンダ フィットハイブリッドに関するお問合せは・・・ ジャパンオートサービス 株式会社 〒359-1106 埼玉県所沢市東狭山ケ丘6-713-6 TEL:04-2925-9321 定休日:水曜日 自社ホームページ:http://www.japan-auto.biz 見積り下取り等何なりとお気軽にお問い合わせ下さい ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ジャパンオートサービス株式会社
ホンダ
プレリュードXC 1オーナー 禁煙車 超希少グレード
価格応談
情報更新
ホンダ プレリュード XC 1オーナー 禁煙車 超希少グレード

ホンダのプレリュード(Id:4324290)の中古車詳細 >

15731000km
埼玉県
S.58年(1983)
修復歴 : 無し
ホンダ 2nd gen モデル E-AB型 プレリュードXC 前期モデル 基本的にオリジナルペイントの未再生コンディション 1オーナー 改造歴無のノーマルコンディション車両です。 直接ユーザー様より買取させたいただいた素性履歴のはっきりした車両です。 全体的に下回りも含めて状態は良いです。 発売当時受注生産グレードであったXC、昨今2代目モデル全体の残存数も極端に少なくなってしまっている状況を考えると、もはや国内残存は何台?というレベルの超希少な絶滅危惧グレードだと思います。 低いアイポイントやウエストライン、低くて一体感のあるダッシュボードによる地を這うようなドライブフィール。現代のクルマでは味わうことのできないプレリュードならではの素敵なドライビングフィールを是非堪能していただきたいです。 走行距離も年式を考えればとても少なく、状態も良い1台です。 ただし、高年式中古車とは異なり30年以上の月日を経ているクラシックカーですので、各部をしっかり整備してから乗り出すことを推奨はしております。もはやメーカーからの純正補修部品の供給もほとんどない昨今ですが、新品部品などを駆使しての部品交換・各部オーバーホール等行い、ご予算に応じて予防整備をきちんと施し末永くお乗りいただけるようにしてから納車することが可能です。 ★整備のご希望内容により乗り出し価格は変動いたしますので、価格のお問合せに関してはお打合せが必要ですのでお電話のみの対応とさせていただきます★ (車両コンディション) 外装・・色褪せしやすい赤いボディにしてご覧のとおりの艶も残り、錆も少なく程度は上々のコンディションだと思います。全塗装歴も無い未再生オリジナルペイント車です。 前後バンパーは塗装されていない素地バンパーがXCは標準ですが、フロントのみ色褪せがありますが、別途キレイに補修することも可能ですので、気になる方はご相談ください。リアトランクパネルは一部再塗装されている箇所がございます。非常に貴重で今では探すのも困難な13インチのABプレリュード純正アルミを当店にて装着しましたのでお得感は増していることと思います。ボディ色とこのアルミの組み合わせはまさにタミヤ模型の1/24プラモデルの箱絵そのものですね! 内装・・社外のケンウッド製のCDデッキとスピーカー、運転席のみドイツ製RECAROシート、ETC車載器、以外はフルオリジナルコンディションを保っております。 ドアトリムの色抜けやシートの極端な色抜けも無く、ルーフライニングの劣化も見当たらず状態は良いと思います。 灰皿利用歴無、黄ばみやヤニ臭さも皆無の禁煙車です。 前オーナー様が数年前に貴重なデッドストックの新品エアコンコンプレッサーに電装専門店さんで交換済でお得です。 機関部・・走行上不具合は特になくきちんと走行可能です。現在わかっている不具合は、キャブが若干不調でアイドリングにばらつきあります。オーバーホールを推奨します。 30年以上という月日が経過しておりますので各部予防整備してからの納車を推奨はしております。 HONDA旧車を扱い慣れていないお店様ならば、パーツ確保できない理由からきちんと整備をせずの「通すだけ車検」のみで納車されてしまうことも多いかと思いますが、末永く維持していくつもりならばきちんと手を入れておくべく最後のタイミングになると思います。そして、純正補修部品の入手も非常に困難な年式ゆえ専門店の立場から敢えて申し上げておきます。整備の強制はいたしません、あくまでお客様にご判断は一任いたします。 当店では各部のオーバーホール、貴重な新品部品を使っての部品交換、修理、調整、など、きちんと内外装を仕上げてメンテナンス渡しにてご納車をさせていただくことが可能です。 整備内容については当店ホームページの「納車前整備について」のコーナーに詳細記載してございますのでご参照ください。 (注1) 大切にお乗りいただける方へお譲りしたいと考えております。元に戻せぬほどの改造をされてしまうのは個人的には悲しいですが、こうでなければ!と価値観の強制はだからといってしてはおりません。そのあたりご理解いただければ幸いです。 (注2) 見学・動画撮影を目的とした冷やかし来店、興味本位の画像送信希望、などは日常業務の妨げになりますのでご遠慮ください。 また車両保管場所は他の場所となるので現車確認日程は事前の予約制とさせていただいております。 真剣にこの2代目モデルを検討されている方のみお声かけください。お問合せ時間帯はAM10~PM19内でお願いします(当店は24時間営業ではありません) (注3) パーツのみの販売は誠に勝手ながら承っておりません。 当店は古いホンダ車&古いプレリュード(2代目・3代目)は専門店としてこだわって取扱いをしておりますので、基本的には末永く気持ちよくお乗りいただけるようにきちんと仕上げてから納車することを推奨しております。(もちろんご予算に応じて柔軟に対応はしております) もはや純正部品の入手も困難な年式・車種ゆえ、巷によくある整備程度で乗り出すことはお客様にとっても愛車にとっても不利であると思っているからです。 また、残存個体数の少なくなってしまった昨今、これ以上減らしたくないという想いからということもございます。ご賛同いただける方からのお問合せをお待ちしております。 ●全国陸送納車も可能です● ●同じコンディションで、この色のこのグレードないの?というお問い合わせが多いのですが、お客様が考えているほどもはや個体は残存しておらず、状態や距離、色、グレードまで選べるほど世の中には残存はございませんし、いつ次が入庫するのかも誰にもわかりません。 中古車(特に旧車)は一点モノです。2度と同じものは入庫しませんので、そのあたりご理解ください。 ************************ クラインクラフト ホームページ http://kleinkraft.jp/ メール klaft@axel.ocn.ne.jp 店主携帯 090-4732-2562 定休日 火曜日 営業時間 AM11~PM18 店主のブログ http://ameblo.jp/klaft660/ ************************
クラインクラフト
三菱
eKスポーツ660 リミテッドED コラムAT HID
14.8万円
三菱 eKスポーツ 660 リミテッドED コラムAT HID

三菱のeKスポーツ(Id:4318287)の中古車詳細 >

74000km
千葉県
H.17年(2005)
修復歴 : 無し
【車検2年取得 お支払総額22.7万円 オートローン カードOKです!】 ※6か月、走行距離無制限のエンジンミッション等の重要部品30部位の無料保証付きです。 ・コラム4速オートマ ・フル装備 ・純正エアロ ・HID ・Wエアバック ・ABS ・キーレス ・純正ドアバイザー ・機関良好です! ------------------------------------------------------------------------------- 【お問い合わせのご案内です】 ※少人数で営業している為、現車確認の際は事前にご連絡いただけると幸いです。 (事前にご連絡いただければ、営業時間外でもOKです。お気軽にご相談ください。) ・お仕事等で忙しくて、現車を確認したいけど少し距離があってなかなか見に行けない等、ご来店いただけるご都合が付かない場合は、お客様のご自宅近くまで現車を一度お持ちいたします。ご遠慮なくご相談ください。 (事前にご連絡ください。当店閉店後の20時以降になってしまう場合がございます。ご了承ください。) ・当店にご来店いただけなくても、メール、LINE等のやり取りでもご購入可能です。★当店LINE ID:@shp0668w お気軽にお問い合わせください。 ・北海道から沖縄まで日本全国どこでも陸送可能です。陸送代は、何県何市までお伝えいただければ、料金をお調べいたします。 ・各種オートローン(イオンプロダクト・プレミアファイナンシャルサービス・オリコ)、各種クレジットカード取り扱っております。ご利用の場合は、簡単な審査が必要となりますので、事前にご連絡ください。(審査はすぐに出来ます。) ------------------------------------------------------------------------------- ------------------------------------------------------------------------------- エスジェイオートサービス 本店 千葉県八千代市米本2940-1 TEL 047-411-8138 FAX 047-411-8218 PCメール info@sj-as.jp LINE ID:@shp0668w http://www.sj-as.jp/ 《お車でご来店の場合》 東関東自動車道の千葉北インターから国道16号を柏方面に約15分、米本交差点を右に曲がり約5分です。(県道4号線沿い、「八千代GC」又は、「セブンイレブン八千代もえぎ野店」を目的地に設定してください!) 《電車でご来店の場合》 東葉高速鉄道八千代中央駅、又は京成本線勝田台駅よりお問い合わせ頂ければお迎えにあがります。 ------------------------------------------------------------------------------ ~楽しいカーライフのお手伝い~全国どこでも納車可能な中古車ショップ~ 当店では、お手頃価格で乗り出し可能な普通車、軽自動車を取揃えております。 その為、展示車は高年式、低走行というお車よりは、低年式、高走行のお車がメインとなります。 その中でも、内・外装とも程度の良い物を選び、その後も安心してお乗りいただけるお車を提供したいと考えております。 しっかり整備を行えば、今の国産車は20万から30万キロと走ります。各車両とも実際に見て頂き、エンジンをかけて頂ければお解かり頂けると思います。 「この状態でこの価格は安いね!」と。 事前にお問い合わせいただければ、営業時間外でも現車の確認、ご相談等もOKですので、昼間お仕事で忙しいお客様も、安心してご購入の相談が出来ます。 その他、車検・修理・鈑金塗装・カー用品取り付け・不要車廃車無料引き取り・保険など、ご購入後も車のことなら何でもご相談の出来る店舗を目指しております。 その他に、当店では『注文販売』も行っております。 新車、中古車の注文販売とは、お客様からご希望の車種・仕様・ご予算を伺ってから、業者オークションにてご希望にピッタリの1台をお探し致します。(中古自動車販売士在籍) ◎注文販売のメリット◎ 1.全国の業者専用オークションで希望通りの中古車が探し出せます。 2.全部込み50万円で、100万円で…等々、ご希望の予算でご購入が可能です。 3.在庫、展示販売ではありませんので、無駄なコストがかからず通常よりも低価格でご購入できます。 ☆各種中古車(国産車・輸入車)販売 ☆新車各メーカー販売(スズキ ダイハツ販売店) ☆注文販売 (当店に無い車もオークションから探してきます) ☆買取 ☆車検・整備 ☆鈑金・塗装 ☆各種オートローン・クレジットカード取り扱い ☆カー用品販売・取り付け (持ち込みナビ取り付け¥10,000~) ☆不要車・廃車無料出張引き取り(手続き込み) ☆カーフィルム・ルームクリーニング・ポリマー加工 ☆レッカーサービス (積載車による不動車・事故車引き上げ) ☆各種保険取り扱い(あいおいニッセイ同和代理店) ★☆よろしくお願いいたします☆★ エスジェイオートサービス従業員一同
エスジェイオートサービス 本店
ダイハツ
ムーブ キャンバスXリミテッド メイクアップSA3
148万円
情報更新
ダイハツ ムーブ キャンバス Xリミテッド メイクアップSA3

ダイハツのムーブ キャンバス(Id:4310708)の中古車詳細 >

5km
埼玉県
H.30年(2018)
修復歴 : 無し
可愛くて人気のムーブキャンバス! 特にツートンカラーが人気です!パールホワイトとファインミントメタリック! 白い部分がソリッドではなく、パールホワイトなのがポイントですね! 人気のリミテッドメイクアップSA3!なので、 外観はメッキの装飾、フォグランプ、ツートンホイールキャップ 便利機能に両側パワースライドドアが付いております! オプションのナビ装着用アップグレードパック付きです! 乗り出し総額156万8千円で、フロアマット、サイドバイザーもお付けして ご納車できます! ナビ、またはステレオは別売りです。ご相談下さいませ。 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 掲載車両に関するお問合せは・・・ 加須市で実績31年!毎日自動車販売 株式会社(ラビット122騎西店も併設) 〒347-0105 埼玉県加須市騎西13-1 TEL:0480-73-5838 営業時間:9:30-19:30 年中無休 ホームページ:http://www.mainichijihan.com(HPにも遊びに来てね!) 見積り下取り、車検整備等何なりとお気軽にお問い合わせ下さい! 中古車・新車・車検・整備・自動車保険・お車探し 色々ご相談ください。 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
毎日自動車販売 株式会社
BMW
3シリーズ320i ツーリング Mスポーツ Rカメラ
58万円
BMW 3シリーズ 320i ツーリング Mスポーツ Rカメラ

BMWの3シリーズ(Id:4309990)の中古車詳細 >

109800km
東京都
H.20年(2008)
修復歴 : 無し
●2008年 BMW 320i ツーリング Mスポーツ ・ディーラー車/右ハンドル/ステーションワゴン ・ブラックサファイアメタリック ・Mスポーツパッケージ/Mスポーツエアロダイナミクス ・Mスポーツサスペンション ・Mスポーツ17インチアルミ(黒ペイント) ・直列4気筒DOHC-2000ccエンジン ・ステップトロニック付6速AT ・アルカンタラコンビ電動スポーツシート(2wayメモリー) ・革巻きマルチファンクション3スポークMスポーツステアリング ・タッチパネルナビ(DVD再生可)/6連奏CDチェンジャー ・バックカメラ/ミラー内蔵型ETC/AUX接続可能 ・コンフォートアクセス(キーフリー)/キーレス ・キセノンヘッドライト/オートライト ・W、サイドエアバック/ABS/DTC ・車検H32年2月まで ○長さ・・・452cm ○幅・・・181cm ○高さ・・・143cm ○車重・・・1,540kg ○排気量・・・1,995cc ○駆動方式・・・FR ○燃料容量・・・約60L 〇タイヤサイズ・・・F225-45-17/R255-40-17 ○新車価格・・・480万円+α ・YouTube映像より 広大な自然とツーリング・・・素敵です http://www.youtube.com/watch?v=35Es1VouclE ●自社認証工場併設/専用テスター完備、アフターサービスも万全です。 ●ご不明な点、ご質問はお電話またはメールにてお気軽にご相談下さい。 ●修復暦の偽りや粗悪車、その場凌ぎの安価車輌のお取り扱いは一切致しません。 ●遠方の方もお気軽にお問い合わせ下さい。全国納車可能。書類の手記、 ご納車の流れ等分かりやすくご説明いたします。 ●下取り車大歓迎。国産車、輸入車、ローン中のお車についても車屋ゼロにご相談下さい。 ●ディーラーやオーナー様からの直接仕入れにより、車歴の確かな コンディションの良い車のみを厳選してご案内しております。 ●低金利オートローンご利用可能です。お電話/メール/FAXでのご相談も承ります。 ●首都高新宿より25分のアクセスです。中央道、国立/府中インターより約2km! ●お車でご来店の方はアクセスマップもご覧下さい。お電話いただければ詳しくご説明いたします。 ●電車でご来店の場合は事前にご予約いただければお近くの駅までお迎えにあがる事も可能です。 ・JR中央線/国立駅 ・JR南武線/谷保駅または西府駅 ・JR武蔵野線/北府中駅 ・京王線/府中駅または中河原駅 ●【古物商許可証番号】第2048号/東京都公安委員会 ●株式会社 車屋ゼロ 〒183-0046 東京都府中市西原町2-10-9 TEL 042-361-0606 FAX 042-361-0687 メール info-k@kurumaya-zero.com ホームページ http://www.kurumaya-zero.com 車屋ゼロ在庫情報 http://www.kurumaya-zero.com/stock/ 府中/車屋のブログ http://blogs.yahoo.co.jp/kurumayazero
株式会社 車屋ゼロ
menu