-並び替え-

-現在の検索条件-

23
見つかったよ

指定条件の中古車(1ページ目)

BMW
Z4クーペ 3.0si 左 直6 ベージュ革
168万円
BMW Z4 クーペ 3.0si 左 直6 ベージュ革

BMWのZ4(Id:4546336)の中古車詳細 >

38500km
東京都
H.19年(2007)
修復歴 : 無し
●2007年 BMW Z4クーペ 3.0si ・ディーラー車/左ハンドル/ブラックサファイアM ・2ドア2人乗りスポーツクーペ ・直6DOHC-3000ccエンジン(265ps) ・パドルシフト/ステップトロニック付6速AT(スポーツモード付) ・ベージュレザーシート(電動/シートヒーター/メモリー機能) ・キセノンヘッドライト/オートライト ・スポーツサスペンションキット(ビルシュタイン) ・CDプレーヤー/AUX入力端子/ETC ・リアPDC(障害物センサー) ・キーレス/W,サイドエアバック/ESP/DTC ・車検2020年3月まで 雄叫びあがっちゃいます。 直列6気筒、3000ccエンジンの吹け上がりはスムーズかつパワフル! 「駆け抜ける歓び」どころか「雄叫び」あげたくなるほどの圧巻の走り。 オープンモデルではない「クローズドクーペ」、希少な左ハンドル。 高級感溢れる「ベージュレザーシート」に包まれ至福のドライブをお楽しみ下さい。 荷物も人も沢山積む事は出来ませんが、他の車では体感出来ない、純粋な走る楽しみが体感出来ます。 ○長さ・・・410cm ○幅・・・178cm ○高さ・・・125cm ○車重・・・1440kg ○排気量・・・2996cc ○駆動方式・・・FR ○燃料容量・・・約55L 〇タイヤサイズ・・・225-45-17(前後) ○新車価格・・・578万円+α 整備履歴(記録簿より抜粋) ・2008/2(0.5万km)1年点検 ・2009/3(1.2万km)1年点検 ブレーキフルード等交換 ・2010/3(1.7万km)2年点検(車検整備) バッテリー、ATオイルパンガスケット、ミッションスリーブ、ATF、 エンジンオイルフィルターハウジングガスケット、ベルトテンショナー、 タイヤ、電動ファンモーター等交換 ・2011/3(2.2万km)1年点検 エンジンオイル/エレメント、ブレーキフルード等交換 ・2012/3(2.6万km)2年点検(車検整備) エアコンマイクロフィルター、リアブレーキパット、ワイパーラバー、 ウォーターポンプ等交換 ・2012/4(2.6万km)分解整備 リアショックアブソーバー左右交換 ・2013/2(2.8万km)1年点検 エンジンオイル/エレメント、エアコンマイクロフィルター、エアーフィルター、 ドアミラー、ブレーキフルード等交換 ・2013/10(3万km)分解整備 ATF、DSC、ブレーキフルード等交換 ・2014/3(3万km)2年点検(車検整備) バッテリー等交換 ・2015/2(3.3万km)1年点検 エンジンオイル/エレメント、ブレーキフルード ・2016/3(3.4万km)2年点検(車検整備) エンジンオイル/エレメント、ブレーキフルード、バッテリー、 ワイパーラバー、エアーフィルター等交換 ・2018/3(3.7万km)2年点検(車検整備) エンジンオイル/エレメント、ブレーキフルード、バッテリー、 ワイパーラバー、ヘッドカバーガスケット&VVTシール、 フロントガラスモール等交換 ・2019/3(3.8万km)1年点検 エンジンオイル/エレメント、ワイパーラバー等交換 ●自社認証工場併設/専用テスター完備、アフターサービス万全です。 ●ご不明な点、ご質問はお電話またはメールにてお気軽にご相談下さい。 ●修復暦の偽りや粗悪車、その場凌ぎの安価車輌のお取り扱いは一切致しません。 ●遠方の方もお気軽にお問い合わせ下さい。全国納車可能。書類の手記、 ご納車の流れ等分かりやすくご説明いたします。 ●ディーラーやオーナー様からの直接仕入れにより、車歴の確かな コンディションの良い車のみを厳選してご案内しております。 ●お車でご来店の方はアクセスマップもご覧下さい。低金利オートローンご利用可能です。 ●首都高新宿より25分のアクセス!中央道、国立/府中インターより約2km! ●【古物商許可証番号】第2048号/東京都公安委員会 ●株式会社 車屋ゼロ 〒183-0046 東京都府中市西原町2-10-9 TEL 042-361-0606 FAX 042-361-0687 メール info-k@kurumaya-zero.com ホームページ http://www.kurumaya-zero.com 車屋ゼロ在庫情報 http://www.kurumaya-zero.com/stock/ 府中/車屋のブログ http://blogs.yahoo.co.jp/kurumayazero
株式会社 車屋ゼロ
メルセデスベンツ
EクラスE63 AMG 純正ナビテレビ 黒革 パノラマルーフ
528万円
メルセデスベンツ Eクラス E63 AMG 純正ナビテレビ 黒革 パノラマルーフ

メルセデスベンツのEクラス(Id:4544274)の中古車詳細 >

28800km
東京都
H.25年(2013)
修復歴 : 無し
2013年 メルセデスAMG E63 COLOR:オブシディアンブラック フル装備 純正HDDナビテレビ 黒革シート パノラマルーフ レーダーセーフティーパッケージ ダイナミックシート ベンチレーションシート ディストロニックプラス オートトランク パドルシフト レーンキーピングアシスト ブラインドスポットモニター Buluetooth対応 AMG19インチアルミ ABS パワーシート LEDヘッドライト ディーラー車 ヤナセ記録簿多数 保証書等 メルセデス・ベンツブランドの傘の下で「究極のエクスクルーシブ性」を追求する「メルセデス・マイバッハ」とならび「究極のハイパフォーマンス」を追求するブランドとして、「メルセデスAMG」ブランドを立ち上げた。モータースポーツを起源とするメルセデスAMGが創り出す、他にはないハイパフォーマンスモデルメルセデスAMG「Eクラス」。 AMG独自開発による5.5L V型8気筒直噴ツインターボエンジン搭載の「E63」 安全装備として運転席・助手席SRSエアバッグ、SRSサイドバッグ、カーテンエアバッグ、ニーエアバック、ブレーキアシスト、レーンアシスト、車間距離自動制御システム、レインセンサー、ABS、BAS、ESP、バックモニター、パークトロニック、頸部衝撃緩和ヘッドレスト、衝突軽減装置、盗難防止装置等を装備。 エンジンはV型8気筒DOHCツインターボ 最高出力 557ps(410kW)/5500rpm 最大トルク 73.4kg・m(720N・m)/1750~5250rpm タンク容量/80リットル 燃料消費率 -.-km/リットル 使用燃料 無鉛プレミアムガソリン 最小回転半径 5.9m メルセデスベンツ E63 AMG COLOR:オブシディアンブラック
有限会社 アリーナ
BMWアルピナ
B7スーパーチャージ ロングホイールベース 左ハンドル 地デジ バックカメラ
399.6万円
BMWアルピナ B7 スーパーチャージ ロングホイールベース 左ハンドル 地デジ バックカメラ

BMWアルピナのB7(Id:4540522)の中古車詳細 >

48500km
埼玉県
H.18年(2006)
修復歴 : 無し
BMWほど、走りを全面的に押し出したプレミアムカーのメーカーは他に無いでしょう。そんなBMWの走りに心底惚れ込んでいるBMWは世界中にいますが、そんなBMWでも、もはや物足りないという贅沢な顧客のために少数生産されるアルピナの車両は、その存在自体が別格。もしそれが、BMWのフラッグシップである7シリーズとなると・・・。その答えには微塵のマイナス要素もあるはずがありません。 今回ロッソカーズのラインナップに加わったのはアルピナB7スーパーチャージ。コードネームはE65ではなくE66ですから、ロングホイールベースとなります。標準ボディの7シリーズというだけでも十分に大きいというのに、140ミリ長くなったホイールベースのおかげで、その大きさにはさらに拍車がかかっています。これほどの車を所有されるオーナー像としては、自らステアリングを握るのがお好きなのは当然の事で、さらに大切なゲストへの最高のおもてなしも忘れない、全てに気を配ることが出来る方でしょう。 アルピナというと、やはり選びたいアルピナブルー・メタリックはもはや定番カラーですが、こちらの車両は周りの風景を華やかに、クルマの存在を美しく見せてくれるアルピン・ホワイト。アルピナの車両に必ず装着されるプロダクションプレートに刻まれる番号は、125となります。 賛否両論あったE65/66系7シリーズのスタイリングは、見れば見るほどに否定的な意見を説得力のないものとし、長い時間を経てもなお古さを感じさせず、見た瞬間に7シリーズと分かるもの。そういった意味では大成功となったデザインと言えますが、LCIモデルと呼ばれる後期モデルで、顔つきがスタイリッシュになったこともあり、お好きな方も多い事でしょう。 控えめを美徳とするアルピナの流儀に則って仕上げたB7のスタイリングは、外見上ではフロントとリヤの空気の流れを調整するスポイラーと、アルミホイールが目立つ程度。年々細くなるアルピナのデコラインは、ゴールドをチョイスしています。ボディには修復歴はなく、これだけ大きなアルミホイールにもガリ傷が無いところを見ると、前オーナーさまは気を遣って大切にお乗りになったのでしょう。 ゆっくりと大きなドアを開け、室内を見てみましょう。7シリーズがベースとなるB7ですから、装備に不満はありません。上質な触り心地のフルレザークラブのシートと、温かみのあるアルピナスペシャル・ウッドパネルが貴方をもてなしてくれます。バックレスト上部の角度やサイドサポートの幅の調整など、体型に合わせてきめ細かく調整できるコンフォートシートには、アルピナのエンブレムが入り、インテリアの各部にアルピナのコーポレートカラーであるブルーとグリーンのストライプが配されます。そしてリアシートには、前後スライド機能や、バックレストのリクライニングやフロント同様の微調整が可能な、リアコンフォートシートを装備します。センターアームレストには、リア席用の純正モニターを操作できるiーDRIVEコントローラーやパワーシートスイッチなどが装備され、左右バックレストの中央には、ボトル2本を収納できる温度調整式クーラーボックスが備わります。リア専用オートエアコンから送られる空気と、リアシートのリクライニングを目いっぱいまで倒して足を伸ばしてもフロントシートに足が届かないほどに広大なフットスペースに、ちょうどいい温度に冷やされた飲み物など、陸の上のファーストクラスと言えるでしょう。 ロングホイールベースの車両という事もあり、リアシートが特等席と思われがちですが、ドライバーズカーとしても第一級のアルピナB7スーパーチャージ。やはりドライバーズシートが特等席と言えるでしょう。先に紹介したコンフォートシートに座ると、アルピナ専用のスウィッチトロニックが装備されたラヴァリナレザーののステアリングや、アルピナらしいブルーの計器板に赤の指針となるメーターなどの他には、通常の7シリーズで見た風景と一緒となりますから、操作に戸惑うことはありません。この快適な空間で唯一の違和感は、シートのバックレストに押し付けられる強烈な加速Gくらいしかありません。もっとも、アルピナを選ばれる方は運転も紳士的でしょうから、そんな心配は無用と言えるでしょうが。 大きく長いボンネットの下には、V型8気筒4400CCという、机上で見た限りでは普通の745iと同じエンジンが搭載されます。しかしこのクルマはアルピナ。当然、普通ではありません。アルピナで徹底的にチューニングされ、ラジアルコンプレッサーのスーパーチャージャーという新しいパートナーとタッグを組んだこのエンジンは、もはやスーパースポーツカーに匹敵する500馬力というパワーと71.4キロという、途方も無い数値を叩き出しています。電子キーを挿してスタートボタンを押すと、いとも簡単に目覚めるエンジン。初めは少々ラフな回転ですが、わずかな時間ののち、あのハイパワーが嘘のようにジェントルなアイドリングに変わります。踏み込んだ時だけ聞かせるエキゾーストノートは、オーナーにとって最高のサウンドでしょう。 Dレンジで走っている限りは、まったく普通のクルマとして街を、ワインディングを、ハイウェイを走らせることが可能。しかしアクセルを少し多めに踏んでみると、別世界への扉が開かれます。21インチという大径タイヤ&ホイールを履いているというのに、ちょっとアスファルトが荒れてゆっくり走りたくなるほどの嫌な路面も、荒波でも体勢崩れない豪華客船が波を軽くいなすかのように、さらりと乗り越えます。懐の深いサスペンションは、大きく重たく、しかしパワーのある車体であるにもかかわらず、見事な身のこなしとなります。若干ローダウンされ、ハンドリングもクイックになっている点もありますが、腕に覚えのある方であれば、最高のパートナーとなる事は間違いありません。 装備に関しても触れておきましょう。この年代では標準で装着されるナビゲーションはHDD方式となっています。こちらの純正モニターに、AVインターフェイスを使用して地上デジタルチューナーを装着。純正のテレビは残念ながらアナログ放送に対応している旧態依然としたものですから、これはありがたいですね。また、バックカメラも装備していますので、標準で装着される障害物センサーのパークディスタンス・コントロール(PDC)とバックカメラがあれば、大きなボディでも車庫入れのストレスが大幅に減りますね。最近の車では標準装備されつつある、いわゆるスマートキーもオプション装着されているのも嬉しいポイントで、キーをポケットなどに入れておけば、ドアロックのオープン&クローズやエンジンスタート&ストップなどが可能なコンフォートアクセスを装備。リアシートにお乗りの方のプライバシーを守り、直射日光を遮ってくれるローラーブラインドは、リアガラス用とリアドアガラス用ともに電動で、リア席はもちろん、ドライバーズシートからも操作が可能。寒い日でも暖かく身体を包み込んでくれるシートヒーターは、フロントシートだけでなくリアシートにも装備。ドアの開け閉めの時に半ドアまで閉めれば確実にロックしてくれるソフトクローズドアや、電動でトランクの開閉を行えるオートマチック・トランクリッドオペレーションは、早朝や深夜の閑静な住宅街での乗り降りや荷物の出し入れに便利ですね。 ルーフライニングは、上質な触り心地のインディビデュアル・アルカンタラルーフライニングで、リアシート用のルームランプカバーとリアエアコンのカバー部分にレザー&アルピナカラーのステッチが入るのは、アルピナ専用オプションとなります。こちらの車両は修復歴は無く、アルピナ専用の取扱説明書などもしっかりと完備した車両となります。ボディには、前オーナーさまがガラスコーティングを施工したばかりというグッドコンディションとなります。また、前オーナーさまのこだわりで、リング状に輝くポジションライトには純白に輝くLED、ロービームにはケルビン数が高めなバーナー、フォグランプにはディスチャージライト、ライセンスプレートライトにもLEDを装着するというこだわり。イカリングやナンバー灯などのLEDやフォグランプのHID化に関しては、当店でも非常にリクエストが多いですから、既に装着されているのは非常に嬉しいですね。サイドガラスをぐるりと囲むウインドウモールは、曇りやすいクロームメッキではなく、艶のあるブラックのハイグロスシャドウラインとなります ☆インディビデュアル・アルカンタラ・ルーフライニング(アルピナ専用オプション 360,000円) ☆ルーフハンドル・ウッド(アルピナ専用オプション 90,000円) ☆ルームランプカバー・レザー(アルピナ専用オプション 150,000円) ☆リアエアコンカバー・レザー(アルピナ専用オプション 110,000円) ☆後席用オートエアコン&温度調整式クールボックス(BMWオプション 270,000円) ☆コンフォート・アクセス(BMWオプション 160,000円)
ロッソカーズ
BMW
5シリーズ525iA ハイライン・パッケージ LCIモデル ガラスサンルーフ バックカメラ
109.6万円
BMW 5シリーズ 525iA ハイライン・パッケージ LCIモデル ガラスサンルーフ バックカメラ

BMWの5シリーズ(Id:4513631)の中古車詳細 >

22900km
埼玉県
H.19年(2007)
修復歴 : 無し
早いものでE60系は2世代前の5シリーズとなってしまい、時の流れの無常を痛感してしまいますね。しかし近年のBMWの「サイズ大型化」と「直列4気筒推し」には少々違和感を感じてしまう方が多いのも事実。また、歩行者保護の観点や空力性能に重きを置いたボディデザインは、どのメーカーも似たり寄ったりに思えてしまうもの。そうなると個性際立つモデルに目が行くのは必然と言えますね。過密した日本の首都圏でも使いやすいボディサイズに、淀みないスッキリ感のある直列6気筒エンジン。そしてキリッと端正なルックスが魅力のE60系なんて、かなり魅力的に見えてきますよね。それに忘れてはいけないのは、お財布にやさしい価格であるってこと。多少背伸びして新車を購入するより、ずっとクレバーで「イマ」っぽい選択肢と言えるでしょう。 今回ロッソカーズに仲間入りした車両は、E60系の中でも、グッと信頼性が向上して、現代のBMWに共通点が多いLCIモデル。LCIモデルとはBMW特有の言葉で、一般的には後期モデルの事を指します。LEDテールライトや電子シフトやコンフォートアクセスなど、現代車と比較して何不自由なく日常生活でお使いいただけるフレキシブルさも、ちゃんと持っています。 BMWでは標準モデルの他に、主に2本立てのラインナップ。ひとつはMスポーツという、走りの良さに磨きをかけたグレード。そしてもうひとつはハイラインという、ラグジュアリーに重きを置いたグレード。相反するグレード展開で、元々BMWは走りの良さを売りにしているので、Mスポーツに人気が集中しがちですが、乗り心地の良さや、堅苦しくないゆったりとしたシートなど、高級感を求める方にはハイラインがオススメと言ったところ。もちろんBMWですから、Mスポーツではなくても、走りの良さには変わりがありませんのでご安心を。シートは触り心地の良いダコタ・レザーシートで、寒い日でも身体を暖かく包み込んでくれる、シートヒーターをフロントシートに内蔵。インテリア・トリムパネルは、鏡面仕上げが美しいウッドパネル。安っぽいプリントのウッド調のパネルとは違い、天然木材を加工したパネルですから、同じ模様は他にはありません。 インテリアの快適装備に関してご説明しましょう。ナビゲーションは情報量が多く、処理速度も速いHDDナビが装着されます。オーディオはCD/MDの他に、グローブBOXには6連奏のCDチェンジャーが備わり、スマートフォンやMP3プレーヤーの音源をクリアな音質でお楽しみ頂けるAUXジャックを装備します。レザー巻きで手にしっくりと馴染むステアリングには、手を放さなくてもオーディオなどの操作が可能なマルチファンクション・スイッチを装備。また、後席にお乗せする大切なゲストに容赦なく降り注ぐ直射日光を柔らかく遮り、プライバシーを守るローラーブラインドを装備します。リアガラスは電動で、運転席からスイッチひとつで操作が可能で、リアドアガラスは手動式となります。 修復歴は無く、記録簿や各種取り扱い説明書なども残っています。インテリアの灰皿やシガーライターは使用した形跡が無く、シートやカーペットへの焦げ跡も無い禁煙車ですから、クリーンな室内となります。また、前オーナー様が所有されている時に、バックカメラの装着がされている点や、タイヤを交換してあって残り溝が非常に多いのも嬉しいですね。実はハイラインでもガラスサンルーフがオプションだったのは意外と言えますね。人気のある装備なのに、中古市場では非常に装着率が少なく、お探しの方は必見と言えるでしょう。走行距離は、もうすぐ23000キロと、年式を考慮すると非常にローマイレッジな点も嬉しいポイント。
ロッソカーズ
BMW
3シリーズ320d Mスポーツ・パッケージ アクティブクルーズコントロール
269.4万円
BMW 3シリーズ 320d Mスポーツ・パッケージ アクティブクルーズコントロール

BMWの3シリーズ(Id:4351776)の中古車詳細 >

28720km
埼玉県
H.27年(2015)
修復歴 : 無し
ちょうど日本がバブルに浮かれていた1980年代に、「六本木カローラ」などと揶揄された当時の3シリーズはE30系。同じ「サンマル」でもF30系になると、もはや日本全国にオーナーがいるほどに日本市場で売れている車種。日本のような国土の狭い国では、Dセグメントのボディは使いやすく、高性能なエンジンとFRレイアウトという高級車と同じ駆動方式のおかげで上質な乗り味で、スポーツマインド溢れるサスペンションのセッティングやルックスで、どこに乗り付けても恥ずかしくないステイタス性を持ち合わせているわけですから、選ぶ方が多いのはさもありなんといった所でしょう。今回ロッソカーズのラインナップに加わった3シリーズは、BMWの中でも走りの味付けを少し濃い目にしたMスポーツで、近年人気の高いディーゼルターボエンジン搭載の320d Mスポーツ・パッケージとなります。 ディーゼルエンジンと言うと、東京都知事のあのパフォーマンスのせいもあり、日本ではネガティブな印象をお持ちの方も多いでしょう。ただでさえ乗用ディーゼル車が少ない日本では、商用車のエンジンをそのまま搭載しているようなお粗末な車が多かったせいもあり、うるさく、振動が多く、遅く、そして黒煙ばっかり吐き出すイメージが定着しているかもしれませんね。しかし世界的な基準で見ると、燃費が良くて、トルクフルなおかげで街中から高速道路までストレスなく乗れて、CO2削減に大きな効果があるという、ポジティブな意見が多いエンジン。とくにヨーロッパでは、もはやガソリンエンジンよりもランクが上で、「地球環境を考えているクレバーな人がチョイスする車」というステイタス性を持っています。事実、BMWやミニのディーゼルエンジン搭載車を試乗した方たちは、次の購入の候補のひとつに入れたい人や、抵抗なく購入したという方がほとんど。それも若い方であればあるほど、ディーゼルエンジンを選ぶという統計が出ています。 実際にディーゼルエンジンがどれだけ魅力的かと言うのを文章でご理解いただくのは難しいですが、直列4気筒2000CCツインパワーターボエンジンは、パワーは184馬力と、ガソリンエンジンの320iとほぼ同等ですが、トルクは38.7キロと、一昔前のガソリンV型8気筒4000CCに匹敵するほどの太いトルクを持っています。それも低回転からモリモリと発生するトルクのおかげで、スタート&ストップが多い首都圏では市街地で乗りやすく、トルクがあればあるほど疲れないと言われる高速域でも、その実力をいかんなく発揮してくれます。振動はガソリン直4エンジンと同じくらいで、騒音はアイドリング時に車外で耳を澄ますと少しカラカラ音が大きいかな?と言う程度。深夜や早朝の住宅街で気を遣うレベルではないでしょう。 こちらの車両は、BMWの走りの良さに、さらに磨きをかけた、Mスポーツ・パッケージ。エアロ形状のバンパー類や、絶妙なセッティングのスポーツサスペンション&18インチアルミホイールとタイヤの組み合わせの足回りのエクステリア。室内はブラックを基調とした精悍なアンソラジットカラーで、しっかりと身体をホールドしてくれるスポーツシートや、ノーマルと比較すると、より小径でグリップが太く、手にしっくりと馴染むスポーツステアリング&自由自在にシフトアップ&ダウンが可能なパドルシフトを装備。スポーツマインド溢れたMスポーツは、BMW好きであれば、やっぱり選びたい看板グレードですね。 ステアリングを握ってる時間が至福の時である車好きにとっては、近年の自動運転をはじめとする電子デバイスは邪魔者になり得る事が多いですが、人間が扱うものである以上、万が一が見え隠れします。こちらの車両は前方を常にモニタリングして、危険を察知するとブレーキが作動する衝突被害軽減ブレーキや、車線を逸脱しようとすると警告で注意してくれるレーンデパーチャーウォーニングなど、万が一に備えた技術のインテリジェントセーフティが装備されています。同じF30系でも、初期ロッドでは装着されなかった装備ですから、ちょうどF30がデビューして少ししてから、メーカーが一気に力を入れ始めたこともありますし、世界的に交通事故が社会問題になっていった傾向があります。古くからの車好きな方なら余計な装備と感じる方も多いかもしれませんが、こういった装備により、悲惨な事故が少しでも減れば、自動車業界の未来も明るいというものですね。 BMWがエンドユーザーに提供するテレマティックサービスの、BMWコネクテッドドライブを装備しています。純正で装着されるナビゲーションは、処理速度が速く、情報量も多いHDDナビとなり、オーディオはAM/FMチューナはもちろん、CDプレーヤー、CD音源を録音できるミュージックサーバー、MP3やスマートフォンに入った音楽をクリアな音質で聴くことができるAUXジャックが備わります。 修復歴は無く、記録簿も完備した車両。ドアシルに装着されるMスポーツ専用エントランスプレートには、新車当時からの保護シールが貼られたままのキレイなコンディションとなります。 平成27年03月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成28年08月 014158キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成29年04月 020566キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成29年08月 024973キロ 臨時整備履歴(リコール対応・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
6シリーズ640iA Mスポーツ・エディション ACC 20AW レザー
498.9万円
BMW 6シリーズ 640iA Mスポーツ・エディション ACC 20AW レザー

BMWの6シリーズ(Id:4505657)の中古車詳細 >

15800km
埼玉県
H.25年(2013)
修復歴 : 無し
昔から6シリーズと名の付く車は美しいスタイリングでなくてはなりません。なんせ初代は「世界一美しいクーペ」と呼ばれた訳ですから、その末裔が名折れなんてことはあり得ない事。しかし6シリーズで4枚ドアがデビューするとは予想外だった方も多いでしょう。グランクーペがまさにそれですが、美しいスタイリングはそのままに、使い勝手が向上していますが、ホイールベースが長く、ルーフラインもなだらかなグランクーペは、その伸びやかなスタイリングにより、クーペよりも美しさが際立っていると言っても過言ではありません。 今回ロッソカーズのラインナップに加わった1台は、もちろん6シリーズのグランクーペ。2015年にLCIモデルが発表されるので、こちらの2013年(といっても2013年12月登録の2014年モデルですが)は前期モデルにカテゴライズされますが、LCIモデルに搭載される装備を先行的に装着した、Mスポーツ・エディションとなります。例えばフル液晶画面のメーターで美しいグラフィックが魅力の、マルチディスプレイ・メーターパネルや、従来モデルよりもスタイリッシュになったスポーツステアリングなど、ちょうど前期モデルとLCIモデルの折り返し地点と言えるモデルとなります。また、モデル初期では装着されなかった、前車追従のアクティブクルーズコントロール・衝突回避&被害軽減ブレーキ・車線逸脱警告のレーンデパーチャーウォーニングを備えたアクティブセーフティー・パッケージなどは、長いモデルスパンの中で進化したポイントと言えるでしょう。必要な情報をフロントガラスに投影してくれる、ヘッドアップディスプレイも、ロングドライブでの目線の移動を少なくしてドライバーに疲労軽減に貢献してくれます。 こちらの車両は、BMWの走りのDNAをより強く主張する、Mスポーツ・パッケージをベースとしており、Mスポーツをベースに、特別装備を装着しています。Mスポーツは、BMWを選ぶ方であれば知らない人はいないと言っても言い過ぎではないほどに有名なグレードで、特に「白のMスポ」は指名買いされる方も多いほどに人気の高いモデル。精悍なエアロ形状のバンパーや、大径のアルミホイール&タイヤのセットのエクステリアに、ブラックを基調とした精悍なインテリアに、しっかりと身体をホールドしてくれるスポーツシートや、正確なステアリングワークを約束してくれるスポーツステアリング&パドルシフトなど、BMWらしいスポーツマインドがあちこちに散りばめられています。 Mスポーツ・エディションについても触れておきましょう。先に紹介した新しいデザインのスポーツステアリングとマルチディスプレイメーターパネルの他には、やはりスタイリングの美しさを際立たせるアルミホイールでしょう。鏡面仕上げのリキッドブラックに塗装された20インチサイズのVスポークスタイリング464Mアルミホイールや、ブラックキドニーグリルなどがエクステリアの特別装備。ドアを開けインテリアを見てみると、スポーツシートは上質な触り心地のダコタレザー。Mスポーツ・エディションでは2色のレザーを選択できましたが、こちらの車両はブラックレザーとなります。良く見てみると、シートだけでなくインスツルメントパネルなどにもレザーが貼られた、レザーフィニッシュ・ダッシュボードとなります。ブラックのレザーによく似合うグレーのステッチが使用されます。そして何より印象的なのが、真っ白なインテリアトリム。BMWの贅沢な顧客のカスタマイズに対応する部門と言えるBMWインディビデュアルの、ファインウッド・アッシュグレイン・ホワイトインテリアトリムパネルが装着されます。ブラックのインテリアにホワイトのトリムパネルという、実に粋なコンビネーションとなります。 クーペの長く大きなドアとは少々異なる、常識的なサイズのドアは、サッシュレスな所が5シリーズなどの他のBMWと一線を画す所ですが、室内に乗り込むと、シートのヒップポイントが低くて、スポーツカーに近いポジションとなります。やはり5シリーズなどと比較するとルーフも低いですが、圧迫感を感じさせないのは、ルーフ全体がガラスとなったサンルーフのおかげでしょう。もっともサンルーフとは言っても、チルトアップのみとなりますが、電動のサンシェードを開けるとなんとも言えない解放感。ルーフの前方の半分以上がガラスエリアですから、その解放感もさもありなんと言った所ですね。 日本に輸入されるグランクーペは、V型8気筒エンジン搭載車と、直列6気筒エンジン搭載の二本立てですが、こちらは直列6気筒エンジンを搭載した640i。圧倒的なパワーの650iも魅力的ですが、BMWと言えば直列6気筒エンジンにこだわる方も多いのではないでしょうか。モアパワーを望むBMWファンも多く、V型8気筒は450馬力で直列6気筒は320馬力と、単純にカタログパワーで比較すると圧倒的に分が悪いですが、まるでドライバーのハートとリンクしたかのようにストレス無くスムーズに回る直列6気筒は、BMWが長年に渡り大切に温め続けたエンジン。やはりBMWに乗るのであれば、直列6気筒エンジンの車両を味わって頂きたいものです。 こちらの車両の魅力を一通り語った後に、ひどく下世話な話になってしまいますが、新車では車両本体だけで約1100万円という、贅沢なプライスとなります。それだけの価格を出せば、欲しい装備はだいたい装着されていると思って間違いなく、HDDナビゲーションや地デジチューナー、ミュージックサーバーやBluetoothなどのアメニティ面に加え、バックカメラとフロント&リアの障害物センサーのPDCを装備。キーを身に着けていればドアロック/アンロック&エンジンスタートなどが可能なコンフォートアクセス、半ドアまでドアを閉めればクローザーがしっかりとロックしてくれるソフトクローズドア、圧倒的な明るさと優れた省消費電力を兼ね備えたLEDヘッドライト&フォグランプなどを装備。また、インテリアにはナイトドライブを美しく演出してくれる、間接照明のアンビエントライトが各部に内蔵されています。 非常にローマイレッジな走行距離は15800キロほどと、その車歴の大半をガレージの中で過ごしたであろう事が容易に想像できますね。修復歴は無く、記録簿も完備しています。また、灰皿やシガーライターは未使用で、シートやカーペットへの焦げ跡や、イヤなタバコのニオイも全くないクリーンなインテリアとなります。 平成25年12月 000004キロ BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成26年11月 003653キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成28年01月 004334キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成28年12月 004859キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成29年12月 010176キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場)
ロッソカーズ
マツダ
プレマシー20CS 社外ナビ 両側自動ドア スマートキー
29.9万円
マツダ プレマシー 20CS 社外ナビ 両側自動ドア スマートキー

マツダのプレマシー(Id:4480911)の中古車詳細 >

86000km
東京都
H.20年(2008)
修復歴 : 無し
綺麗なプレマシー入庫いたしました!社外ナビ、バックカメラ、両側パワースライドドア、スマートキー、CD、プライバシーガラス、サイドバイザー、マニュアルモードオートマ、7人乗り、3列シート、シートアレンジいろいろ

綺麗な車ですが、自社工場完備していますので、気になる箇所、ヘコミ、キズ等、御座いましたら、お気軽にお申し出ください、
当社負担で、納車までには板金塗装等をして、綺麗に仕上げて、ご納車致します。

法定整備付
法定24ヶ月点検整備(車検点検整備)安心の納車点検整備渡し オイル交換・エレメント交換・ブレーキパット点検・オーディオ点検・エアコン点検・ミッション点検・足回点検・灯火各部点検・他

1年間 走行無制限 全国ネット保証 全国5000以上の工場と提携、24時間365日いつでもサポートお近くの指定工場をご紹介します。バッテリージャンピング、ドアロック解除、ガス欠給油、タイヤ交換対応

納車前には、納車点検整備、オイル交換、ルームクリーニング、外装コーティングをもう一度、無料で行ない納車致します。

法定24か月点検整備(車検点検整備)諸費用込み支払総額¥43.3万円(都内、近県登録、店頭納車)別途、全国登録、陸送納車承ります。

各社、楽々オートローン クレジットカード払い 取扱店

ご希望、ご要望、ご不明な点が御座いましたら、お気軽にご連絡ください、

遠方の方も、安心の全国ネット保証、陸送費半額フェアーも実地しておりますので、お気軽にご相談ください、

下取りの廃車の処理もお値段を付けします、お気軽にご相談ください

基本情報
動力性能を進化させ、さらに環境性能も向上

ボンネットとバンパーを1本のラインでつなげ、新形状ヘッドライトを組み合わせたデザインに。室内はインパネ回りを変更、グレードで異なる内装色や生地を採用した。全2WDモデルに5ATを搭載。吸気バルブタイミングの最適化を図るS-VTを全エンジンに採用した。(2007.9)

ボディの大型化で居住性を向上

初代マツダ プレマシーの登場は199年。ファミリーユースを意識した、5ナンバーサイズのミニバンで、全長約4.3mとコンパクトで扱いやすく、かつ車内空間に余裕を持たせた造りになっていた。2代目ではアクセラのプラットフォームを用い、3ナンバーサイズに拡大。「カラクリシート」と呼ばれる2列目シートは、通常はキャプテンシートだが、センターシートを内蔵しており、3人掛けにすることもできた。3代目は2010年の登場。「NAGARE(流れ)」と呼ばれる、波のようなサイドのプレスラインが特徴的である。(2016.3)

スペック
駆動方式
FF(前輪駆動)

車両型式
DBA-CREW

トランスミッション
5AT

寸法・重量・その他

全長×全幅×全高
4565×1745×1615mm

室内長×室内幅×室内高
2520×1490×1240mm

ホイールベース
2750mm

最低地上高
140mm

車両重量
1470kg

乗車定員
7名

シート列数
3列

ドア数
5枚

標準カラー
サンライトシルバーメタリック、オーロラブルーマイカ、トゥルーレッド、カッパーレッドマイカ、アイシーブルーメタリック、ストーミーブルーマイカ、ゴールデンサンドメタリック、ブリリアントブラック、ギャラクシーグレーマイカ、ダークプラムマイカ

オプションカラー
クリスタルホワイトパールマイカ

エンジン

種類
直列4気筒DOHC

エンジン形式
LF-VE

過給器
なし

総排気量
1998cc

使用燃料
レギュラー

燃料タンク容量
60L

性能

燃費(10・15モード走行)
14.4km/L

最高出力
145ps(107kw)/6500rpm

最大トルク
18.5kg・m(181N・m)/4500rpm

パワーウェイトレシオ
10.0kg/ps

最小回転半径
5.3m

動力伝達・走行装置

タイヤ
195/65R15

ブレーキシステム(前)
Vディスク式

ブレーキシステム(後)
ディスク式

サスペンション(前)
ストラット式

サスペンション(後)
マルチリンク式


★この車への「お問合せ」・「無料見積り依頼」、「在庫確認」は、お気軽にどうぞ!
★当店の在庫情報、お店へのアクセスは【店舗詳細ページ】をご覧ください。

スタッフ一同、お客様からのお問い合わせをお待ちしております。
株式会社 オートクラブオオツカ
BMW
X5X-Drive40e iパフォーマンス Mスポーツ ワンオーナー ブラウンレザー 20AW
578.8万円(商談中)
BMW X5 X-Drive40e iパフォーマンス Mスポーツ ワンオーナー ブラウンレザー 20AW

BMWのX5(Id:4454932)の中古車詳細 >

5090km
埼玉県
H.28年(2016)
修復歴 : 無し
BMWはどのモデルをチョイスしてもダイナミックな走りと、知性を兼ね備えていますが、Xモデルとなると、路面状況や天候を気にする事無く、どこにでも行ける安心感もプラスしています。どこに乗り付けても恥ずかしくないステイタスと、所有するオーナーのインテリジェンスを感じさせる、現行モデルのX5を入荷しました。特に近年の世界的な問題となるCO2削減に対して、BMWが出した回答と言える、プラグイン・ハイブリッドシステムを搭載した、iパフォーマンスという点も、オーナーのエココンシャスを感じさせてくれますね。 今回ロッソカーズのラインナップに加わったX5は、「X-Drive40e iパフォーマンス Mスポーツ・パッケージ」と、少々長いグレードとなりますが、上記の通りに、地球環境に優しいハイブリッドシステムを搭載。かと言ってドライバーに我慢を強いる事のない上質でアクティブなドライブ・エクスペリエンスを約束してくれるMスポーツとなります。さらに、走行距離は5000キロをわずかに超えたほどのローマイレッジな車両となります。 Mスポーツの精悍なエアロパーツは非常に魅力的ですが、その魅力に拍車をかけてくれるのが、その足元。装着されるタイヤ&アルミホイール20インチのサイズで、ホイールはBMW純正オプションのダブルスポークスタイリング469Mとなります。X5ほどの大柄なボディサイズとなると、20インチの大径でも十分に履きこなしてしまいますね。ドライバーズシートに座っても、Mスポーツの流儀に則った精悍なインテリアが魅力ですが、レザーシートは明るめなブラウンで、ホワイトのステッチというなんとも洒落たコンビネーションとなります。インテリアライトはBMW伝統のアンバーの他に、ホワイト・ブルーなどを選択できます。 搭載されるエンジンは、このボディにしては意外と思われてしまいそうな直列4気筒2000CCエンジン。まさかと思ってしまいそうですが、もちろんBMWが退屈な車を作るわけがありません。ガソリンターボエンジンとハイブリッドは良い意味で予想を裏切ってくれるエンジン。この大きなボディをグイグイ走らせてくれますし、驚くほどにシャープなハンドリングで、混沌とした市街地からワインディング・高速道路まで、不満を感じる事はまったくありません。左フロントフェンダーには充電プラグが設置されていますから、近年どんどん増えている充電設備を活用すれば、ガソリンスタンドに行く回数もグッと減りますね。トランクには充電ケーブルが搭載されていますから、ご自宅に設備があれば夜の間に充電することも可能。 前の車両に追随するアクティブクルーズコントロールや、前車接近警告、衝突被害軽減ブレーキなど、安全装備が充実している点も見逃せませんね。 修復歴は無く、インチアップで心配な、縁石に擦ってしまったようなアルミホイールの傷すらない、非常にキレイなコンディションとなります。 平成28年10月 000011キロ BMW納車前点検(BMWサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
ミニクラブマン クーパー 限定車ウェンブリー サンルーフ バイキセノン ワンオーナー
159.8万円
BMW ミニ クラブマン クーパー 限定車ウェンブリー サンルーフ バイキセノン ワンオーナー

BMWのミニ(Id:4353357)の中古車詳細 >

21290km
埼玉県
H.23年(2011)
修復歴 : 無し
偉大な初代のクラシックミニの後継と言う、重いプレッシャーを背負いながら登場したセカンドジェネレーションのMINIも、さまざまなバリエーション展開をしながら、早くも3代目に突入。2代目で登場したクロスオーバーや、現行モデルでは全車が3ナンバーサイズになったこともあり、「あんな大きくなってミニなんて名前はないでしょ」なんて憎まれ口をたたく人もいますが、あのシルエットは紛れもなくMINI。初代の可愛らしいデザインだけじゃなく、ピリッと辛口なエンジンも踏襲して、現在もミニは進化し続けているのはご存じのとおりですね。 今回ロッソカーズのラインナップに加わったミニは、セカンドジェネレーションのミニでいう所の「2代目」となるR56系をベースに、使い勝手を大幅に向上させたクラブマン。初代ミニに倣えば「カントリーマン」や「トラベラー」などのネーミングが思い浮かぶ、ワゴンタイプのミニ。80ミリほどホイールベースを延長した姿は、さながらダックスフントの様に胴長。この独特なシルエットもクラブマンの魅力のひとつですね。 ボディカラーはペッパー・ホワイト・ソリッドに、ブラックのルーフのコンビネーション。さらにこちらの車両は「ウェンブリー」となります。ウェンブリーはモデルの後半に登場したパッケージオプションなので、厳密に言うと限定車ではないのですが、マニア心をくすぐる厳選された専用装備が魅力。精悍な17インチサイズのアルミホイールは、ブラックに塗装されたコニカル・スポーク・アルミホイール。エンジンフードとサイドには専用ストライプが貼られます。他の人とはちょっと違った特別な1台をお求めの方にピッタリな1台と言えるでしょう。 また、非常に珍しいオプションとして、ガラスサンルーフと、バイキセノン・ヘッドライトが装着されています。ガラスサンルーフは2枚の大型ガラスで後席まで解放感がいっぱい。チルトは2枚とも、スライドはフロント側が開くシステムで、ルーフライニングに装着されるシェードはメッシュというオシャレさ。そしてバイキセノン・ヘッドライトは説明する必要もないほどに知名度が高いですが、ガス放電による圧倒的な明るさと、優れた省消費電力が魅力。ターボエンジンのクーパーSには標準なのですが、クーパーではハロゲンライトがデフォルトなので、この装備は嬉しいですね。それにしても限定車のウェンブリーにさらにオプションを装着するという「増し増し」な車両は非常に珍しいですが、どちらも希少性だけでなく、実用性のあるオプションとして人気がありますね。 修復歴は無く、下記の通りに記録簿もしっかりと完備した車両となります。新車から一人のオーナーさまに大切に扱われたワンオーナーの車両で、走行距離は年式を考慮するとかなりローマイレッジな部類に入る21200キロとなります。基本的にはノーマルの状態をキープした車両ですが、高速道路を多用するドライバーさんにはありがたいETCを装備。信頼のパナソニック製で、カードの挿し忘れなどを防止できる音声タイプとなります。また、近年では装着率が上がっている、ドライブレコーダーを装備。ケンウッド製で、キーのON/OFFに連動していますから、面倒な操作も不要。こういった装備が装着されているのはありがたいだけでなく、前オーナーさまの車に対する愛着が感じられる要素と言えますね 平成23年09月 000007キロ MINI納車前点検(MINIサービス工場) 平成24年08月 003411キロ 法定1年定期点検(MINIサービス工場) 平成25年08月 007339キロ 法定1年定期点検(MINIサービス工場) 平成26年08月 010603キロ 法定2年定期点検(1回目車検・MINIサービス工場) 平成27年11月 014302キロ 臨時整備履歴(プログラミング・MINIサービス工場) 平成28年08月 016455キロ 法定2年定期点検(2回目車検・MINIサービス工場)
ロッソカーズ
マツダ
CX-74WDターボ ユーティリティPG HDDナビ BOSEサウンド
99万円
マツダ CX-7 4WDターボ ユーティリティPG HDDナビ BOSEサウンド

マツダのCX-7(Id:4235172)の中古車詳細 >

51000km
東京都
H.19年(2007)
修復歴 : 無し
走行少な目!4WDターボのCX-7入庫いたしました!人気のブラック!ユーティリテイパッケージ!純正HDDナビ!リア&サイドカメラ!ミュージックサーバー!BOSEサウンド!DVD再生!アドバンスキー!キセノンライト!フォグランプ!マニュアルモードオートマ!ステアリングスイッチ!オートクルーズ!プライバシーガラス、サイドバイザー、ウインカードアミラー、アルミ

綺麗な車ですが、自社工場完備していますので、気になる箇所、ヘコミ、キズ等、御座いましたら、お気軽にお申し出ください、
当社負担で、納車までには板金塗装等をして、綺麗に仕上げて、ご納車致します。

法定12ヶ月点検整備、安心の納車点検整備渡し オイル交換・エレメント交換・ブレーキパット点検・オーディオ点検・エアコン点検・ミッション点検・足回点検・灯火各部点検・他

1年間 走行無制限 全国ネット保証 全国5000以上の工場と提携、24時間365日いつでもサポートお近くの指定工場をご紹介します。バッテリージャンピング、ドアロック解除、ガス欠給油、タイヤ交換対応

納車前には、納車点検整備、オイル交換、ルームクリーニング、外装コーティングをもう一度、無料で行ない納車致します。

法定12か月点検整備(納車点検整備)諸費用込み支払総額¥108.3万円(都内、近県登録、店頭納車)別途、全国登録、陸送納車承ります。

各社、楽々オートローン クレジットカード払い 取扱店

ご希望、ご要望、ご不明な点が御座いましたら、お気軽にご連絡ください、

安心の全国ネット保証、遠方の方も陸送費半額フェアー実地しておりますので、お気軽にご相談ください、

下取りの廃車の処理もお値段を付けします、お気軽にご相談ください

基本情報
.スポーツカーと融合したSUV2005(H17)年のデトロイトショーで発表されたコンセプトモデル、MXクロススポルトの市販版。オンロードカーをベースに車高を高くしてオフロード性能を向上させたクロスオーバービークルだ。「スポーツクロスオーバーSUV」をコンセプトに、スポーツカーとSUVの機能を融合させたクルマ、というのがマツダの主張。精悍なフロントマスク、大きく寝かされたAピラー、力強く膨らんだオーバーフェンダーなどでスポーティな外観を演出する。マツダスピードアテンザにも積まれる2.3L直噴ターボエンジンを搭載。ただしトルク重視の過給機に変更されている。アクティブトルクコントロールカップリングを採用した4WDのほか、2WDも用意
★この車への「お問合せ」・「無料見積り依頼」、「在庫確認」は、お気軽にどうぞ!
★当店の在庫情報、お店へのアクセスは【店舗詳細ページ】をご覧ください。

スペック

駆動方式
4WD(四輪駆動)

車両型式
CBA-ER3P

トランスミッション
6AT
.

寸法・重量・その他
.


全長×全幅×全高
4680×1870×1645mm

室内長×室内幅×室内高
2010×1535×1225mm

ホイールベース
2750mm

最低地上高
205mm

車両重量
1740kg

乗車定員
5名

シート列数
2列

ドア数
5枚

標準カラー
オーロラブルーマイカ、モイストシルバーメタリック、アイシーブルーメタリック、ブリリアントブラック、ギャラクシーグレーマイカ、カッパーレッドマイカ、プラチナムシルバーメタリック、ラディアントエボニーマイカ

オプションカラー
クリスタルホワイトパールマイカ
.

エンジン
.


種類
直列4気筒DOHC

エンジン形式
L3-VDT

過給器
ターボ

総排気量
2260cc

使用燃料
ハイオク

燃料タンク容量
69L
.

性能
.


最高出力
238ps(175kw)/5000rpm

最大トルク
35.7kg・m(350N・m)/2500rpm

パワーウェイトレシオ
7.0kg/ps

燃料消費率(10/15モード走行)
8.9km/L

最小回転半径
5.7m
.

動力伝達・走行装置
.


タイヤ
235/60R18

ブレーキシステム(前)
Vディスク式

ブレーキシステム(後)
Vディスク式

サスペンション(前)
ストラット式

サスペンション(後)
マルチリンク式


スタッフ一同、お客様からのお問い合わせをお待ちしております
株式会社 オートクラブオオツカ
トヨタ
ランドクルーザーワゴン VX Ltd Gセレクション
179万円
トヨタ ランドクルーザー ワゴン VX Ltd Gセレクション

トヨタのランドクルーザー(Id:3901870)の中古車詳細 >

76428km
千葉県
H.10年(1998)
修復歴 : 無し
ランドクルーザーワゴン
RV
改造費をふんだんに使い完成した王道ながら「細マッチョ」なコンプリートモデル!!☆彡やっぱり黒のフルエアロは美しい事を実感致しました。もはや一番人気として不動な地位を持つ「黒フルエアロカスタマイズ」最近久しく作っていなかったこの仕様ですが出来上がってみると本当に「文句なし」な完成度、やはりこれでのるのが、悔しいかな一番かっこいいですね!!外装はブラックペイント、純正のフルエアロを全身に纏い、メッキグリルとクリスタルヘッドライトで化粧を施しお尻はキュッとLEDテールでしまった印象、足元は紳士には欠かせないイタリアの高級靴というべき「LX570調22インチ」タイヤAWをピカピカの新品にてインストール、夜はこれでもかと明るい上下フォグすべてHIDでキラキラなお顔、誰に見せても「おーーーー、(゜д゜)!」という感想をいただける見た目に仕上げました( ^^) _旦~~内装はライトですがツボを押さえた室内、ウッドコンビハンドルとシフトノブをセッティングしドライバーの手元を豪華に演出これだけの車ですから忘れてはいけないのが防犯装置、ひところ一世を風靡した最強セキュリティシステム「クリフォード」をセットアップ、もう安心ですね!!しかし社内を一番楽しくさせるのはやはりオーディオ、この車はさすがとも言うべき「サイバーナビ」新品時30万相当を使っております。さあご不満はありますでしょうか????!4WD総在庫2000台!!フレックスの在庫なら全国からすべてお取り寄せ出来ます(`・ω・´)ゞ--------?ランドクルーザー総在庫日本一のFLEXランクルの総本山(゜д゜)!?-------ランクル、サファリ、プラド、サーフ、FJクルーザーなど常時100台を展示Σ(・□・;)4WD初心者からクロカン玄人、女性に至るまで幅広く楽しめるお店です。◎◎◎◎◎フレックスランクル千葉北店といえば?◎◎◎◎◎1、全車AIS、GOO鑑定の2重評価で更なる選りすぐり良質車を展示( `ー´)ノ2、スタッフ全員がランクルユーザー(見にきてくださいね)3、とにかく展示場が広い(東京ドーム1個分)4、店内で試乗ができる(バックストレート200m!!)5、この道30年、いぶし銀のルームクリーニング職人が心を込めて全車クリーニング6、リフトアップからローダウン迄すべて社内PITにてカスタム施工7、遠方納車&遠方買取実績多数、年間2000台を売買しております8、アフターも万全、AIS保証全車完備、何年式のお車でも1年保証付き(゜д゜)!9、もちろん自社工場完備、車検も修理も何でもござれ(’◇’)ゞとにかくまずはお問合せくださいね(^^)/親切丁寧にプロのスタッフがお答え致します(◎_◎)★お車でお越しの際は・・・・・国道16号千葉北警察署から100m柏方面東関東道千葉北ICから柏方面に500m右側、大きいので直ぐにわかります(笑)★電車でお越しの際は・・・・・最寄駅は京成勝田台駅&JR稲毛駅まで迎えにいきます!!(要予約)☆彡FLEXランクル千葉北本店千葉県千葉市稲毛区長沼原町346-1TEL 043-259-3663chibakita@flex.jp
取説
フレックス 株式会社 ランクル 千葉北店 ランドクルーザー サファリ 専門
スズキ
ワゴンRFX リミテッド 社外ナビTEIN製車高調社外17AW
売約済み
スズキ ワゴンR FX リミテッド 社外ナビTEIN製車高調社外17AW

スズキのワゴンR(Id:4568679)の中古車詳細 >

70798km
千葉県
H.24年(2012)
修復歴 : 無し
高画質HD動画はこちら(YouTube)↓
https://youtu.be/MjQ1opE-Ehc

詳細画像はこちら(YouTube)↓
https://youtu.be/nMgS7lfGlus


★出ました!軽自動車の定番!スズキMH24S型ワゴンR!平成24年11月登録!特別仕様車!
★FXリミテッド/2WD/5ドア!インパネCVTオートマ車!ホワイトパールマイカ(Z7T)!
★660ccK6A型直列3気筒DOHCエンジン!54馬力!気になる燃費は10モード25km/Lです!
★お得です車検整備付!走行70,798km!取説&保証書有り!安心のタイミングチェーン車!
★第三者機関、車両検査専門会社AISによる車両品質評価書付で安心してご購入いただけます。
★平成27年度燃費基準達成車!平成17年排出ガス基準75%低減/四ツ星低排出ガス車!
★純正フルエアロ!フロントリップスポイラー!サイドステップ!リアアンダースポイラー!
★専用純正メッキフロントグリル!クリスタルヘッドライト!ロービーム/オートレべリング機能!
★アイドリングストップ!LEDウインカー付き電動格納式リモートドアミラー!純正ドアバイザー!
★ハイマウントストップランプ!ルーフラジオアンテナ!リアワイパー!純正エンブレム!
★UVカットガラス!プライバシーガラス!純正メッキエンブレム各種!
★社外17インチアルミホイル!TEIN製車高調でローダウン施工!
★フロント/ディスクブレーキ!リア/ドラムブレーキ!
★クラリオン製SDメモリーナビ/NX712型!専用6スピーカー!フルセグ地デジ内蔵!
★ラジオ+CD+MD+DVDビデオ+ミュージックサーバー!bluetooth対応!
★Wエアバック!ABS!スマートキー2個!プッシュ式エンジンスターター/メッキリング!
★イモビライザー!セキュリティーアラーム!キーナンバータグ有り!パワーステアリング!
★パワーウインドー!集中ドアロック!オートライト機能!間欠式フロントワイパー!
★フルオートエアコン!エアコンフィルター!タコメーター付きオプティトロンメーター!
★チルト機能付き革巻きステアリング/ブルーステッチ!足踏み式パーキングブレーキ!
★インパネCVTオートマ!フロント4ベンチシート!専用ラックススエード調シート表皮!
★運転席シートヒーター!運転席シートリフター!パワーソケット!メッキドアハンドル!
★専用ブラック内装/インパネ/ドアトリム/ドアトリムクロス/ドアアームレスト!
★アームレストコンソールボックス!インパネアッパーボックス!グローブボックス!
★ドリンクホルダー!カードホルダー!助手席アンダーボックス/取り外し可能です!
★ドアポケット!助手席シートバックポケット!買い物フック!サングラスホルダー!
★サンバイザー!両席バニティーミラー!ルーム&マップランプ!ラゲッジルームランプ!
★分割可倒スライド式リアシート!リアデフォッガー!ラゲッジアンダーボックス!
★ラゲッジフロアボード!パンク修理キット/パンタジャッキ/車載工具も完備です!
★すべての機関整備済みで納車になりますのでご安心下さい!もちろん無料保証付き!
★保証は1年間/走行距離無制限保証致します!全国24時間対応ロードサービス付き!
★格安プライスにてドレスアップパーツや地デジTVチューナー等お取付け致します!
★北海道から沖縄まで全国どこでもお納車致します!格安にてお見積もり致します!
★お気軽にお問い合わせ下さい!全国からのお問い合わせをお待ちしております!
★当社にてお車をご購入頂きますと、お乗りの間ず~とオイル交換無料です!

☆☆まだまだ他にも在庫がたくさんございます☆☆
☆☆☆☆お問い合わせお待ちしております☆☆☆☆

☆☆スズキMH24S型ワゴンRの詳細は!?☆☆
スズキ最量販軽自動車「ワゴンR」。親しみやすさを持ったレギュラーモデルと、個性を主張する「ワゴンRスティングレー」2種類のスタイリッシュなデザインを採用。660ccの自然吸気直列3気筒DOHC VVTエンジン、スティングレーにはDOHCターボエンジンも搭載される。「ワゴンR」には、ベーシックな「FX」、専用フロントメッキグリル、本革巻きステアリングなど内外装の装備を充実させた「FXリミテッド」、アイドリングストップシステム採用車「FX アイドリングストップ」をラインアップ。「ワゴンRスティングレー」には、「X」と、ターボ搭載「T」の2グレードをラインアップ。両グレードで、フルオートエアコン、キーレスプッシュスタートシステム、スモークガラス、4輪ABS「EBD・ブレーキアシスト付」などを標準で備える。今回、「ワゴンR FXリミテッド」と「ワゴンRスティングレー X」にアイドリングストップシステム搭載車を追加。坂道等でアイドリングストップシステムが作動した時に後退を抑制するヒルホールドコントロール機能を採用。バックドアには「IDLING STOP」エンブレムを貼付。さらに特別仕様車「ワゴンR リミテッドII」と「ワゴンRスティングレー リミテッドII」を設定。「ワゴンR リミテッドII」は、「ワゴンR FXリミテッド」をベースに、ディスチャージヘッドランプ(ロービーム、オートレベリング機構付)、ブラックメッキフロントグリル、ブラックメッキヘッドランプを採用し、引き締まった印象のブラック内装など上質なインテリアとしながら、機能と装備を充実させ使い勝手を高めた。「ワゴンRスティングレー リミテッドII」は、「ワゴンRスティングレー X」をベースに、ブラックメッキフロントグリル(スケルトンタイプ)、ブラックメッキヘッドランプを採用。また、専用シート表皮「ラックススエード」、ブルーイルミネーション(インパネ、フロントドアトリム、フロントスピーカー)を採用し、洗練された外観や上質な内装に磨きをかけ、質感を更に高めた。本グレードは、「平成17年排出ガス基準75%低減レベル」と「平成22年度燃費基準+25%」を達成、環境車普及促進税制(エコカー減税)の自動車取得税と自動車重量税の75%減税措置を受けることができる。

★この車への「お問合せ」・「無料見積り依頼」、「在庫確認」は、お気軽にどうぞ!
★当店の在庫情報、お店へのアクセスは【店舗詳細ページ】をご覧ください。

スタッフ一同、お客様からのお問い合わせをお待ちしております。
販売価格情報
株式会社 カーショップライズ 千葉店
BMW
5シリーズ528iA Mスポーツ・パッケージ ブラックレザー パドルシフト
売約済み
BMW 5シリーズ 528iA Mスポーツ・パッケージ ブラックレザー パドルシフト

BMWの5シリーズ(Id:4512169)の中古車詳細 >

41800km
埼玉県
H.23年(2011)
修復歴 : 無し
上質な車が多いEセグメントの中でも、メルセデスのEクラスとBMWの5シリーズは永遠のライバルと言える程に両巨頭と言えるでしょう。どっしりと安定感のあるメルセデスと、スポーツ性能を前面に押し出したBMWと、まったく真逆のキャラクターとなりますが、エリートビジネスマンに愛される上質なフィニッシュや、もやはこのクラスでも希少なFRレイアウトなど、やはりライバルと言うだけあって似ている部分も数多くあります。しかしステアリングを握る楽しさは、BMWが一歩リードしているのも事実。それがMスポーツとなれば、その差はさらに大きくなります。今回ロッソカーズのラインナップに加わった5シリーズは、先代のF10系5シリーズ。G30系5シリーズがデビューして、一世代前となってしまったF10系5シリーズですが、G30系が見事なまでにキープコンセプトとなりますから、古臭さを感じさせないスタイリングはいいですね。そしてMスポーツならではの、スポーツマインド溢れた仕上げも魅力のひとつと言えるでしょう。 近年のダウンサイジング・エンジンの風潮は、さらに加速していて、5シリーズにも2000CCエンジンを搭載なんていうのが当たり前になりつつありますが、5シリーズクラスとなると、やはり車格に見合ったエンジンが欲しいというもの。こちらの車両は、BMWの伝家の宝刀とも言える「シルキーシックス」、直列6気筒エンジンを搭載しています。排気量は余裕のある3000CCエンジンを搭載。確かに直列4気筒エンジンでも十分なエンジンパワーがありますが、乗ってみると「やっぱりBMWには直列6気筒が似合うな」と、思わず頬が緩んでしまうスムーズさ。 さらに走りの良さをプラスした、Mスポーツ・パッケージ装着車となります。あらためてMスポーツを説明すると、精悍なスタイリングのエクステリアは専用バンパー&サイドステップに、わずかに低くなった車高とインチアップされたアルミホイール&タイヤの組み合わせとなります。そしてインテリアは、ブラックを基調とした精悍なアンソラジットカラーのインテリアカラーに、ブラック系のウッドパネルのコンビネーション。ステアリングはノーマルと比較すると、より小径でグリップが太く、正確なステアリングワークを可能にしてくれるスポーツステアリングに、パドルシフトが組み合わされます。 Mスポーツと言えども、5シリーズに相応しい装備はしっかりと備わっていますから、ご安心ください。車に乗り込むには、キーを出す必要はなく、ポケットやバッグにキーを入れたままで、ドアハンドルに手をかざせばドアロックのオープン&クローズが可能なコンフォートアクセスを装備。コンフォートアクセスはエンジンのON/OFFもキーを出す必要はありません。そしてドアロック開錠のタイミングで、アウタードアハンドルに内蔵されたLEDが足元を照らしてくれる、ウエルカムライトを装備。運転席&助手席のシートのアジャストは電動で、寒い日でも暖かく身体を包み込んでくれる、シートヒーターを備えています。ナビゲーションは情報量が多く、処理速度も速いHDDナビで、地上デジタル放送をお楽しみ頂けるテレビチューナーを内蔵。 修復歴は無く、記録簿もしっかりと完備した車両となります。インテリアは禁煙で、シガーライターや灰皿は使用した形跡もなく、シートやカーペットへの焦げ跡やイヤなタバコ臭さもない、クリーンなインテリア。また、シートは上質な触り心地のダコタレザーシートとなります。 平成23年10月 000011キロ BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成24年10月 007596キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成25年10月 012992キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成26年09月 018751キロ 法定2年定期点検(車検・BMWサービス工場) 平成27年03月 022156キロ 臨時整備履歴(リコール対応・BMWサービス工場) 平成29年01月 031651キロ 法定2年定期点検(車検・当社提携工場) 平成30年05月 039121キロ 臨時整備履歴(リコール対応・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
3シリーズ335iAクーペ Mスポーツ・パッケージ ブレンボブレーキ ビルシュタイン車高調 RAYS19AW
売約済み
BMW 3シリーズ 335iAクーペ Mスポーツ・パッケージ ブレンボブレーキ ビルシュタイン車高調 RAYS19AW

BMWの3シリーズ(Id:4419602)の中古車詳細 >

53100km
埼玉県
H.20年(2008)
修復歴 : 無し
やはりクーペは美しい。当たり前の話かもしれませんが、実用性という名のもとに背を高くせざるを得ないセダンやワゴンと違い、地を這うように低い全高に、なだらかに弧を描くルーフライン。贅沢に使われる室内空間。後席の居住性を考えずに日常使用できるオーナーの羨ましい環境。そのすべてがクーペの魅力と言えるでしょう。日本では2ドアクーペは若者の乗り物というイメージがありますが、ヨーロッパでは年配の方も選ぶことが多く、スタイリングに派手さや無駄が無く、だからこそ美しさが際立つスタイリングなのでしょうね。 今回ロッソカーズのラインナップに加わった1台は、日本でも扱いやすいボディサイズの3シリーズのクーペ。現在では4シリーズと名前を変えていますが、以前からBMWファンを公言されてる方であれば、3シリーズクーペと言った方が馴染み深いでしょう。その中でもM3に次いでハイパワーな335i。そして各部に手が入った、輸入車が好きで、しかし他の人とは一味違う車に乗りたいという、贅沢な願望をお持ちの貴方の為の1台と言えます。 まずは、モディファイされた部分について触れてゆきましょう。ベースがMスポーツですから、そのままでも十分にグッドルッキングではありますが、大きいアルミホイールとグッと低く構えた姿勢に目が行くでしょう。純正で18インチと、十分に大径のホイールを装着していますが、こちらの車両はさらに1インチアップの19インチ。ジャパニーズメーカーのRAYSシュトーレンMEが装着されています。組み合わされるタイヤはヨコハマタイヤのADVANとなります。そしてサスペンションは、ドイツ・ビルシュタインのBPSキットを装着。車高調ですから、お好みの車高にセットすることが可能です。やはりドイツ車にはフェンダーアーチからチラリと見える黄色いダンパーに憧れる方も多いでしょう。 そして、高性能な車に求められるのは加速性能ですが、それ以上に制動性能も重要。フロントホイールの隙間から顔を出すブレーキは、ドイツ・ブレンボ社の対向6ポッドキャリパーと、大径ブレーキローターを組み合わせたGTブレーキシステムを装着しています。ブレーキペダルのフィーリングを大幅に向上させる、ステンメッシュホースも同時に装着しています。その制動能力は十分以上と言っても過言ではないですが、特筆すべき点はそのブレーキタッチ。ATのクリープ状態のような低速時でも、足の裏に伝わる感触からカチッとした一体感のあるフィーリングとなります。 運転席アウター側のエアコンの吹き出し口のスペースを利用した、P3カーズ製のマルチゲージが装着されるのも嬉しいですね。こちらは、OBDからの情報を知ることが出来るデジタルゲージで、近年のBMWでは見ることができない水温やブースト圧など、さまざまな情報を得る事ができます。 上記のように、車好きなら誰もが知っているはずのメーカーのパーツを装着していますが、その他の点にも触れておきます。BMWの夜の顔と言えば、リング状に輝くポジションライト。もはや日本ではイカリングと言った方が伝わりやすいかもしれませんが、純正ではいかにも電球色と言えるハロゲン球を使用していますが、純白に輝くLEDに交換してあります。それに合わせて、フォグランプのLEDに交換済み。夜の印象はとてもクール。この年代ではライセンスプレートライトもLED化されていますし、ドアロック開錠のタイミングで光る、アウタードアハンドルに内蔵されたウェルカムライトもLEDとなります。ボディに関してはMスポーツがベースですから、大きな変更点はありませんが、控えめなトランクスポイラーが装着されています。 触れば火傷しそうなほどに熱いハート・・・なんて言うとキザかもしれませんが、Dセグメントのボディサイズに、3000CCツインターボを搭載しているわけですから、動力性能に関しては文句の付けようがないでしょう。それもBMWの伝家の宝刀とも言える、直列6気筒エンジン。パワーは306馬力に、40.8キロのトルク。これをサイズもウエイトも少な目な3シリーズのクーペに搭載。ガスペダルを床まで踏み込むと、後ろから蹴飛ばされたような加速が貴方を待っています。もちろんパワーに関してはM3という頂点がありますが、日常生活で扱いやすく、不具合が出た場合の出費などを考慮すると、335iを積極的に選んでも悪くないな、と思ってしまいますね。同じE92系335iでもLCIモデルではツインパワーターボと呼ばれるシングルターボですから、2基のタービンが装着されるのは前期モデルの特権と言えます。 こちらのエンジンを、加速Gだけでなく、サウンドの面でも楽しむことが出来るエキゾーストシステムは、イタリアのスーパースプリント社製のスポーツマフラーが装着されます。輸入車のドレスアップがお好きな方なら、誰もが知ってるメーカーで、その歴史は創業1955年と非常に歴史のあるメーカー。もちろんサウンドだけではなく、性能の向上にも一役買っていることは当然ですね。そして、335iでは純正で左右出しとなりますが、もちろんスーパースプリントのマフラーも左右出しで、テールパイプはデュアルですからリアからの眺めも迫力十分。輸入車のマフラーで左右出しの場合、新品で購入すると非常に高額ですから、後から手を加える事を考えると嬉しい装備と言えますね。 ひどく下世話な話かもしれませんが、335iは最上級グレード。装備もこのクラスでは少々贅沢とも言える、ワンランク上の装備が装着されます。身体をしっかりとサポートしてくれるスポーツシートは、上質な肌触りのダコタ・レザーシート。もちろん全てのアジャストは電動で、寒い朝も暖かく迎えてくれるシートヒーティングを内蔵しています。また、リアガラスには電動のローラーブラインドを備えていますから、真夏の炎天下でも直射日光を遮ってくれます。もはやクルマにはエクイップメントな装備となったナビゲーションは、膨大な情報量と素早い検索を可能にしたハードディスクドライブ・ナビゲーションで、操作はすべてiDriveとなります。登場した当初は物議をかもすと言うより、ネガティブな情報ばかりが耳に入ったiDriveですが、年を追うごとに使いやすさが向上し、慣れてしまえばかなり使いやすいのも事実。とっつきにくい装備であればあるほど、いざ無くなると困るもので、人間の適応能力というのは奥深い物ですね。 修復歴は無く、記録簿も完備した車両となります 平成20年01月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成21年01月 006937キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成22年01月 012288キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成23年01月 017606キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成23年08月 022208キロ 臨時整備履歴(サービスキャンペーン・BMWサービス工場) 平成24年02月 025447キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成25年01月 029572キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場) 平成25年05月 031436キロ 臨時整備履歴(リコール対応・BMWサービス工場) 平成27年01月 039382キロ 法定2年定期点検(3回目車検・BMWサービス工場) 平成28年11月 047751キロ 法定2年定期点検(4回目車検)
ロッソカーズ
BMW
M5LCIモデル ブラックレザー ヘッドアップディスプレイ
売約済み
BMW M5 LCIモデル ブラックレザー ヘッドアップディスプレイ

BMWのM5(Id:4401890)の中古車詳細 >

54350km
埼玉県
H.19年(2007)
修復歴 : 無し
鍛え上げられた分厚い筋肉を上質な仕立てのスーツで隠すかのように、V型10気筒エンジンを純然たるサルーンに搭載した、唯一無二の存在と言える、E60系M5。当時のF1レギュレーションに合わせて開発されたV10エンジンは、排気量4999CCに500馬力という怪物。それなのに外見上の違いは普通の5シリーズとごく僅か。獰猛な爪を隠しながら、涼しい顔をして街に紛れたモンスターと言えます。また、E60系M5のエンジンの良い所は、近年のトレンドであるターボやスーパーチャージなどの過給でドーピングしたものではなく、NAと言う点。右足にリニアに反応し、ドライバーの心臓とマシンの心臓がリンクしたかのように、昂揚する気分と高回転まで吹け上がるエンジン。前置きが長くなりましたが、平たく言うと、F1エンジンを搭載したセダン。それがE60系M5なのです。 今回ロッソカーズのラインナップに加わったM5は、E60系の中でも、機械的な信頼性が大幅に向上して、見た目もスタイリッシュになったLCIモデル。一般的には後期モデルと呼ばれるLCIモデルは、毎年改良を重ねるモデルイヤー制度を導入するヨーロッパ車でも、初期モデルのM5とLCIモデルのM5では、かなりの箇所が変更・改善を受けています。ボディカラーはアルピンホワイト。M5専用カラーもありますが、普通の5シリーズにも採用されるレギュラーカラーということもあり、これ見よがし感がなく、ビジネスの足としても活躍してくれるカラー。特に近年では、BMWというとアルピンホワイトの人気が高く、それだけ多くのBMWファンから支持されているカラーと言えます。 V型10気筒エンジンの魅力を100%味わう事が出来るのは、7速SMGトランスミッションの功績と言えるでしょう。ダイレクトに500馬力のパワーをリアタイヤに伝達し、クラッチのミートポイントも調節可能ですから、より素早くシフトアップ&ダウンが可能。シフトノブでシフトアップやシフトダウンも可能ですが、ステアリングには+-と書かれたパドルシフトがありますから、ステアリングから手を放す事無く、ミッションを操るさまは、さながらF1と言えます。もちろん一般的なDレンジも備えますから、不自由することなくお乗りいただけますし、AT限定免許の方でも運転が可能です。 M5は5シリーズの最高峰という位置づけですから、欲しい装備はだいたい揃っていると思っていただいて結構。速さだけではなく、快適性にも一切の妥協はありません。シートは上質な触り心地のレザーで、寒い日も暖かく身体を包み込んでくれるシートヒーターを内蔵。リアシートに座れば、リアガラスの電動ローラーブラインドと、ドアガラスに備わる巻き取り式のブラインドで、外の世界から完全に遮断されます。インテリアトリムパネルは、暖かな色味の鏡面仕上げのウッドパネルで、正式名称はウォールナット・マデイラ・チェスナット・ブラウン・ウッド・トリム。上を見上げればガラスサンルーフと、触り心地のよいアルカンタラ・ルーフライニング。唯一の違和感と言えば、極上な快適空間とは似ても似つかわしくない、シートに押し付けられる加速Gくらいでしょう。 輸入車のステアリング・ポジションというと、左ハンドルが当たり前でしょ、なんて事は実はずいぶん昔の話。近年、特に首都圏では、輸入車でも積極的に右ハンドルをチョイスされる方がほとんど。確かに、輸入車に乗っているというステイタス性では一歩引けをとる右ハンドルですが、日常での使い勝手の良さはもちろん、左側通行の日本では、安全性にもかかわる重要な部分。高性能な右ハンドルのM5を、都会でサラッと乗るなんて、ちょっとオシャレですよね。 修復歴はなく、記録簿も完備した車両となります。下記をご覧頂ければお分かりの通りに、過去のオーナーさまは、こちらの車両に大変な愛情を注いでいたことがご理解頂けるでしょう。19インチのアルミホイールは、傷などもまったくない美しい状態となります 平成19年12月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成20年04月 001961キロ BMW初回点検サービス(Mモデル専用点検・BMWサービス工場) 整備内容 一般点検・エンジンオイル/フィルター交換・SMGオイル・ファイナルドライブオイル交換 平成21年01月 007927キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 整備内容 一般点検・オイルレベルセンサー交換 平成22年02月 013828キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 整備内容 一般点検・エンジンオイル/フィルター交換・ブレーキフルード交換・エアークリーナー交換・マイクロフィルター交換 平成23年05月 020767キロ BMW BPS保証継承・保証延長 整備内容 100項目チェック・フロントブレーキパッド/ローター交換・リアブレーキパッド/ローター交換・タイヤ4本交換・バッテリー交換・エアークリーナー交換・ワイパーブレード交換・マイクロフィルター交換 平成23年05月 020813キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 整備内容 一般点検 エンジンオイル/フィルター交換・ブレーキフルード交換・マイクロフィルター交換・バッテリー交換・Mモビリティシステムボトル交換 平成24年04月 0277188キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 整備内容 一般点検・バッテリー充電・リコール対応(バッテリーカバー交換) 平成25年04月 031110キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場) 整備内容 一般点検・バッテリー充電 平成26年04月 035455キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 整備内容 一般点検・ワイパーブレード交換・左右テールライトバルブキャリア交換 平成27年05月 041773キロ 法定2年定期点検(3回目車検・BMWサービス工場) 整備内容 一般点検 エンジンオイル/フィルター交換・バッテリー交換・Mモビリティシステムボトル交換・左右ストップバルブ交換・左右リバースバルブ交換 平成28年05月 045983キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 整備内容 一般点検 ブレーキフルード交換・マイクロフィルター交換・ワイパーブレード交換・バッテリー充電・フューエルリテーナー注入 平成29年05月 050297キロ 法定2年定期点検(4回目車検・BMWサービス工場) 整備内容 一般点検 左右フロントプルストラット交換・左右リアガイドアーム交換 平成30年05月 053716キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 整備内容 一般点検・エンジンオイル/フィルター交換・ブレーキフルード交換・テールライトバルブ交換・バッテリー充電・タイヤエアーRPAリセット
ロッソカーズ
トヨタ
ハイエースバンDX スポーツPK
売約済み
トヨタ ハイエースバン DX スポーツPK

トヨタのハイエースバン(Id:3804927)の中古車詳細 >

東京都
H.29年(2017)
修復歴 : 無し
ハイエースバン 2WD
【男気の1台】DXスポーツパッケージ完成!DXの特徴を最大限に生かしたカスタマイズ!!新車ハイエースV DXロング6人乗り5ドア 当店人気のスポーツパッケージ完成!!お仕事に最適な5ドアベースにスポーティーにカスタムした1台! 車検対応カスタムですのでアフター安心です!! 店頭在庫車になりますので即納車をご希望のお客様にご対応出来ます! 【カスタムスペック】*WORK製エクストラップ17インチアルミ*GOODYEAR NASCERタイヤ*2.5インチローダウンKIT*前後薄型バンプストップラバー*FLEX黒革調シートカバー*カロッツェリアSDナビフルセグ対応*ETC分離型*バックカメラナビ連動加工済み*ESSEX製フロントスポイラー*ESSEX製リアウイング*ヴァレンティーLEDテール*ヴァレンティーLEDハイマウント*ヘッドライトインナーブラック加工済み*フロントグリルMBペイント済み*前後トヨタエンブレムMBペイント済み【新車オプション】*電動格納ミラー*バックカメラ内臓ミラー*SRSエアバック*AC100V*プライバシーガラス*LEDヘッドライト メーカーオプションも盛り沢山!!※上記メーカーオプション費用は総額金額は含まれております。 皆様からのお問い合わせお待ちしております!!☆☆☆全国納車大歓迎!調布店0424-40-1191までお問い合わせ下さい。☆☆☆遠方の為当店にご来店する事が難しいお客様もご安心ください、当店にメール/お電話いただけましたら当店スタッフがお車の詳細をご説明させて頂きます。 追加画像など何でもご相談下さい。 全国何処でもご納車致します。 全国の皆様からのお問い合わせ/ご来店スタッフ一同心よりお待ちしております☆◆FLEX唯一の老舗店舗!◇シートアレンジ仕様多数展示中!◆ワンオフ制作 大好評受付中!◇カスタムコンプリート多数展示中!◆特選中古車多数展示中!さらに!下取り、買取り強化中につきキャンペーン期間中、下取り査定価格5万円アップ!!■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□フレックス株式会社 ハイエース調布店 東京都調布市国領町1-16-10★国道20号沿 中央道調布インターより 調布方面より10分★ TEL 0424-40-1191 FAX 0424-40-1196 URL http://www.flexnet.co.jp/search/shop/hiace-choufu/ E-mail choufu@flexnet.jp OPEN 10:00~20:00 水曜定休 (水曜日が祝祭日の場合は営業しております)■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
保証書
取説
新車
フレックス 株式会社 ハイエース 調布店
トヨタ
ハイエースバンワイドスーパーGLロングミドルR
売約済み
トヨタ ハイエースバン ワイドスーパーGLロングミドルR

トヨタのハイエースバン(Id:3613862)の中古車詳細 >

大阪府
H.29年(2017)
修復歴 : 不明
ハイエースバン 2WD
☆★☆関西アレンジ数No1「ハイエースバン/ハイエースワゴン専門店」ハイエース東大阪店 豊富なアレンジ・カスタムを多数ご用意☆★☆☆415COBRAコンプリー車☆ハイエース バン スーパーGL 2700Gカスタム内容も充実してます。●フロントリップ●サイドステップ●ダブル出しリアバンパー●ヒートルージュマフラーカッター●ルーフスポイラー●バットフェイスボンネット●ワイパーカウル●ローダウンキット●テールランプ●LEGANCEダークプライム専用インテリアパネル●ヴァローネMC-7(ブロンズブラックアルマイト)20インチAW☆ダークプライム☆エクステリア特別装備☆●LEDヘッドランプ●ダークメッキフロントグリル●ダークメッキバックドアガーニッシュ●専用色:スパークリングブラックパールクリスタルシャイン(220)ダークプライム☆インテリア特別装備☆●本革巻き+黒木目マホガニー調加飾●ステアリングスイッチ&ベゼル(ダークシルバー加飾)●プッシュ式コントロールパネル(ダークシルバー加飾)●インストルメントパネルアッパー部(黒木目マホガニー調加飾)●シフトベゼル(ダークシルバー加飾)●シフトノブ(本革+黒木目マホガニー調加飾)●パワーウインドスイッチベース(黒木目マホガニー調加飾)●フロントドアトリム(合成皮革)●スマートエントリー&スタートシステムワイドバンでお探しの方は必見ですよ!!皆様のご来店、お問い合わせお待ちしております♪☆★☆「ハイエースワゴン/ハイエースバン専門店」ハイエース東大阪店ワゴンアレンジからカスタムまで何でもご相談下さい☆★☆
新車
フレックスオート 株式会社 ハイエース 東大阪店
トヨタ
ハイエースGL ロング LEGANCEフルエアロ
売約済み
トヨタ ハイエース GL ロング LEGANCEフルエアロ

トヨタのハイエース(Id:3434024)の中古車詳細 >

宮城県
H.29年(2017)
修復歴 : 無し
ハイエースワゴン 4WD
ロング
【LEGANCEフルバンパーエアロ(F,S,R)】バックギャモンSG20インチAW、LEGANCEボンネット、ワッフルシートカバーパティシエ、ベロフLEDフォグバルブエレガンスな車両が完成!他の方と差を付けたい方にお勧めです!ベース車両はワゴンGL10人乗り、いろんな場所へ安心して出かけられる4WDです!【メーカーオプション】□ステアリングスイッチ(オーディオ)□LSD□パワースライドドア□LEDヘッドランプ□寒冷地仕様□ミラーヒーター(寒冷地仕様選択時のみ)□スマートエントリー&スタートシステム□バックモニター内蔵自動防眩ミラー※上記メーカーオプションは車輌本体価格に含まれていない為、別途費用が掛かります。※もちろんご希望のボディーカラーや2WD or 4WDの選択などお客様のご希望に対応可能です!【カスタムスペック】■LEGANCE フロントフルバンパー【フォグブラケット含む】■LEGANCE ファイバーボンネット■LEGANCE サイドカバー■LEGANCE リアバンパー【リフレクタータイプ】■LEGANCE LEDリフレクター■BACK GAMMON 20インチホイール【グロスシルバー】■NITTO 20インチタイヤ【225/35R20】■BACK GAMMON ブレーキキャリパーカバー【シャインゴールド】■LEGANCE スピンドルフェイスクロームパネル■LEGANCE ユーロフォオグリング■LEGANCE フロントウェザーストリップカバー■BELLOF LEDフォグバルブ【シリウスボールドレイ/イエロー】 ■LEGANCE ワッフルシートカバー/パティシエ【ブラウン×ベージュライン】■LEGANCE ザ・エレガンスステッカー■LEGANCE クロームエンブレム■玄武 ハイトダウンブロックキット■玄武 フロントバンプストッパー■玄武 リアバンプストッパー■玄武 リバンプストッパー■玄武 O.H.レベリングアジャスター■SilkBlaze インテリアパネル ※準備中■SilkBlaze コンビハンドル ※準備中■SilkBlaze コンビシフトノブ ※準備中欲しい装備がぎっしり詰まったカッコイイ1台♪ハイエース購入時の疑問、お悩み、なんでもお気軽にご相談ください!ハイエース仙台店では自社認証整備工場完備ですので追加カスタム、仕様変更、日々のメンテンス、車検など貴方のハイエースライフを全力でサポートさせて頂きます!日本全国販売納車承ります♪【ハイエース仙台店 日頃の感謝を込めて「ウィンターキャンペーン」開催中!!詳細はこちら↓↓↓↓↓】★キャンペーン期間中はご自宅までの納車陸送費用を当店が負担致します!遠方の方もご安心下さい!お車探しに地域は関係ありません!★店頭納車のお客様の場合は、①新品スタッドレスタイヤ&新品アルミホイール(当社指定) ②お好きなオプション品5万円分サービス のどちらかお好きな方を1つお選び頂けます!かなりお得なキャンペーンなので、ぜひご活用下さい♪====================================================☆★ハイエース仙台店★☆※当店在庫車は全て、第三機関【AIS】【JAAA】による車両状態(修復歴の有無等)チェック、走行チェックシステムによる、メーター改ざん歴が無いか等の確認を必ず行なっております。ご安心下さい。※自社認証整備工場完備ですので納車後のカスタム、車検、修理、日々のメンテンス、など全力でサポートさせて頂きます。なんでもお気軽にご相談下さい。※実際にご来店が難しい、遠方にお住まいのお客様もご安心下さい。お電話やメールにてお車のご説明、ご覧になりたい箇所の追加画像、お見積書のご送付、と当店スタッフが対応させて頂きます。お気軽に申し付け下さい。全国皆様よりのお問い合わせ/ご来店スタッフ一同心よりお待ちしております。========================フレックス株式会社 ハイエース仙台店〒984-0002 宮城県仙台市若林区卸町東5-7-60TEL: 022-288-0411FAX: 022-288-0412MAIL: sendai@flexnet.jp※水曜定休(水曜日が祝祭日の場合は営業しております)========================
保証書
取説
新車
フレックス 株式会社 ハイエース 仙台店
トヨタ
ハイエースバンキャンパー特装
売約済み
トヨタ ハイエースバン キャンパー特装

トヨタのハイエースバン(Id:2977813)の中古車詳細 >

5km
福岡県
H.29年(2017)
修復歴 : 無し
ハイエースバン 2WD
室内架装が前提の車輌ですのでディーラーさんでは購入できません!専用装備盛り沢山!全国通販大歓迎!やっぱりスーパーロングといえば福岡店ですね(^_^)b在庫台数、販売実績、カスタム施工バリエーションすべて社内NO.1です! **オプション装着車** ・特設ブラック ・パワースライドドア ・LEDヘッドライト ・バックカメラ内蔵自動防眩ミラー ・リアヒーター ・AC100Vアクセサリーコンセント (上記オプション費用と登録等諸費用は別途掛かります) (ステアリングスイッチ、プッシュスタートのオプション設定はございません)**特装車標準装備** ・プライバシーガラス ・リアクーラー ・助手席エアバッグ ・右サイドガラス開閉式2枚 ・メッキグリル ・格納式メッキドアミラー ・オートエアコン ・左右独立フロントシート ・オプティトロンメーター ・メッキドアハンドル ◆◇◆◇◆◇「FLEXハイエース他店舗とおんなじフェアー」開催中!◆◇◆◇◆◇「〇〇店のフェアー特典が適用されればいいなぁ・・・」などのお悩みをハイエース福岡店が解消します!当店ではFLEXハイエース各店が実施しているフェアーと同じ内容のフェアーを開催中!まずはハイエース福岡店にご相談ください。(一部適用外となる車両もございます。期間は対象店舗と同じで1店舗分になります。) 詳細はすぐ下【☆☆PRコメントはここをクリック☆☆】からどうぞ!ブログ閲覧特典ページあります(^_-)-☆ハイエースFUKUOKAを知るにはまずブログから!FUKUOKAでは他店とは違うオリジナルカスタマイズ車両やパッケージが多数存在します!キャンピング製作や内張り張替え、床パネル架装、S-GLを6人乗り変更、公認ワゴンGL用ベットキット、カリフォルニアスタイル、ラウンジパッケージ、ハイサウンドパッケージ、トランポ仕様、サーファーアイテム、などなど・・・合法な限りカスタムの進化は日々続いております!今日も新たなカスタムが発表されているかも!おかげさまで毎日500件以上のアクセスをいただいてる情報満載ブログをお見逃し無く!下のリンクはすべてブログに繋がっております(^_^)v ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
保証書
取説
新車
フレックス 株式会社 ハイエース 福岡店
menu