-並び替え-

-現在の検索条件-

83
見つかったよ

指定条件の中古車(1ページ目)

トヨタ
ハリアー3.5 AIRS 後期 新品ロッソレザーHDDシアターDTV
117.9万円
情報更新
トヨタ ハリアー 3.5 AIRS 後期 新品ロッソレザーHDDシアターDTV

トヨタのハリアー(Id:3917817)の中古車詳細 >

83817km
埼玉県
H.19年(2007)
修復歴 : 有り
【最長3年間走行無制限保証】
コンピューター診断機 検査済み良好
走行管理システムにて走行確認済み



■平成19年式 ハリアー350 AIRSのご紹介です!

■【CS別注 ブラックレザーレザー施工済!当社で施工させて頂きました本革シートになります!
元々綺麗なモケット(布地)シートから、当社にて本革シートに張替え施工を致しました。
デザイン&品質も純正品と同等の内容になります!
施工工程や張替えを行う理由やメリットなど、詳細を当社ホームページにて是非ご確認下さい!→http://www.youtube.com/watch?v=1gt8eGDU800

■パナソニック ストラーダHDDナビ搭載!
音楽CD録音機能&DVDビデオ再生機能付き!
地デジチューナー搭載でTVの視聴も可能です!
■後席フリップダウンモニター付き!
後席でもTVやDVDビデオなど楽しんで頂けます!
■内装はブラックを基調にシックな仕上がりになっております!
■今では必需品のETC搭載!
■木目&本革コンビハンドル!
■運転席&助手席にシート調整が楽なパワーシート装備!
■荷物の出し入れに楽なパワーバックドア装備!
■車高の高さを変えられるエアサス標準設定!
■ハロゲンランプより明るいHIDヘッドランプ装備!
■足回りは19インチアルミホイル装着!


☆YouTube動画はこちら http://www.youtube.com/watch?v=nzpXBjlswIs http://www.youtube.com/watch?v=Xa29h7yeZBk
*******
☆後期型☆ / エアサス / ☆【新品】本革シート☆ / ☆特注本革シート☆ / ☆HDDナビ☆ / ☆リアモニター☆ / ☆フルセグ地デジ☆ / DVDプレーヤー / ☆HIDライト☆ / ☆ETC☆ / Pバックドア / 電動シート / クルーズコントロール / キーレス / アルミ / フォグランプ / ABS / イモビ / フル装備 / 保証書 / 記録簿 / 外装4点 / 内装4点
*******
キャンペーン2
キャンペーン3
キャンペーン8
CSオートディーラー ハリアー専門店
アルファロメオ
1473.2 GTA
118.8万円
アルファロメオ 147 3.2 GTA

アルファロメオの147(Id:3944880)の中古車詳細 >

67308km
東京都
H.15年(2003)
修復歴 : 無し
ALFAROMEO147GTA 03年式 平成30年1月30日 ロッソアルファ 走行距離67,308km ディーラー車 装備(6F 左ハンドル FULL CL キーレスエントリー ETC CDデッキ CDチェンジャー ABS 4エアバック HIDヘッドライト(LOWビーム) イモラナチュラルレザーシート アルミABCペダル アルミフットレスト VDC(ビークル・ダイナミック・コントロール) 、ASR(アンチスリップ・レギュレーション) 、MSR(エンジンブレーキ・トルクコントロール)、 FPS(火災防止装置) 、他) 「装着済み社外パーツ」 ASSO17インチ軽量アルミホイール DECK APレーシング6PODキャリパー、ビッグローターキット(340mm/2ピース):フロント DECK ビッグローターキット(2ピース):リア ステンメッシュブレーキホース 等長フロントパイプ チタンリアサイレンサー(センター~エンド) DECK 車高調整式サスペンション スプリング:ハイパコ LSD リアタワーバー フレックス強化アルミラジエーター:放熱塗装・RED リア強化ピロパラレルリンク フロントカーボンリップスポイラー ※2オーナー車! ※イモラナチュラルレザー! ※前回入庫時、ヘッドO/H済み!ウォポンを含むベルト廻り全交換済み! エンジンオイル、エレメント、クーラントオイル交換済み! ※前回入庫時、レベリングインジェクターに交換済み! ※前回入庫時、前後エンブレム新品交換済み! ※前回販売時、タイヤ4本交換(DUNLOP DIREZZA ZⅡ★) ※前回販売時、フロントローター&パッド(DS2500)交換!FキャリパーO/H! ※納車整備付(12ヶ月点検+α) ※保証付き(3ヶ月、3,000km) 【車輌データ】 全長(mm):4,200 全幅:1,765 全高:1,430 ホイールベース:2,545 トレッド前/後(mm):1,520/1,505 最低地上高:--- 車両重量(kg):1,390 車両総重量:1,665 乗車定員(名):5 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):--- 新車価格(円):4,441,500円 【エンジンデータ】 種類:V型6気筒DOHC24バルブ 総排気量(cc):3,179 ボア×ストローク(mm):93.0×78.0 圧縮比:10.5:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):250/6,200 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):30.6/4,800 燃料タンク容量(L):60 駆動方式:FF ミッション形式:6速マニュアル タイヤサイズ:225/45ZR17 【前回納車整備内容】 法定24ヶ月点検一式、下廻り点検・増し締め、フロントブレーキローター交換、フロントブレーキパッド交換(FERODO DS2500)、 フロントブレーキキャリパーO/H、フロントショックアブソーバーバンプラバー交換、マフラーハンガーブッシュ交換、前後ワイパーブレード交換、 ウォッシャーホース交換、エアコンガスチャージ、バッテリー充電、エアコンフィルター交換、ブレーキフルード交換、パワーステアリングフルード交換、 タイヤ4本交換、4輪アライメント調整、他 【整備内容】 法定12ヶ月点検一式、下回り点検・締め付け、ブレーキ廻り分解点検、ウォーターポンプを含むタイミングベルト廻り点検、 ブッシュ、ブーツ、マウント類点検又は交換、各ホース類点検又は交換、ミッション・駆動系点検、エアコン点検、バッテリー点検、 油脂類点検交換(エンジン、ミッション、クラッチ、ブレーキ、パワーステアリング)、他 【お店から一言】 当社販売・管理車両のアルファロメオ147GTAが入庫しました! 今回下取り車として戻ってきたこの個体は私が以前勤務していたディーラーで新車を購入されたお客様からお譲りいただいたワンオーナー車でした。 連絡をいただき引き取りの相談を受けたときに「タイミングベルトのコマ飛びでエンジンが・・・」とのこと。 結局、修理には多額の費用が掛かるために、悩んだあげく修理を断念、でも、このまま解体されてしまうのはあまりにも忍びないということで、 当社にお声をかけていただきました。そんな事情の車をいままでも引き取って修理をして復活させてきた私のところにお話がきたのも何かの縁。 幸い、エンジン以外は大きな問題もなく、エンジンさえちゃんと直せば、まだまだ十分楽しめるコンディションに復活させる自信がありましたから、 迷わずエンジンを開けることに。幸い、片側のバンクだけのダメージだったので、曲がったバルブを新品に交換してやり、ヘッドのO/Hを実施。 もちろん、ベルト廻りも全て交換!147GTAの心臓は再び鼓動を打ち始めました! その後2ndオーナーさんへ当社から販売させていただいた2オーナー車になります。 前回納車整備時にAPracingの6PODキャリパーが装着されている340mm、2ピースタイプのフロントブレーキローターとパッドを交換! パッドはフェロードDS2500!合わせてフロントブレーキヤリパーのO/Hも実施、タイヤはDIREZZAのZⅡ★にて4本交換、油脂類全交換などの作業を実施しました。 この個体の特徴は1stオーナーさんが走りの147GTAをさらに尖らせるべく大枚をつぎ込んでインストールされたスペシャルパーツ! これ以上何をすれば良いの?と言わんばかりの充実ぶり!新しいオーナーをGTAの快楽の世界へと誘ってくれること間違いなしです! 正直に言ってノーマルの147GTAとは別物です! 今では生産が終わってしまったアルファロメオ史上最高のV6エンジンこそ147GTAを手に入れる最大の理由と言っても過言ではありません。 さらにはこの147GTAにはそのエンジンを余すことなく味わうためのスパイスがふんだんに散りばめられています! この147GTAを手に入れる資格がある者はこのエンジンを使い切る自信がある者だけ!と言ってもいいくらい! 電子スロットルとはとても思えないアクセルレスポンス!回せば回すほど底なしのパワーが湧き出てくるDOHC、3.2L、250PSの自然吸気エンジンは エンジンをかけた瞬間チタンリアサイレンサーから放たれるエキゾーストノートがドライバーを挑発してきます。 とにかく、せっかくの147GTAに乗っていただくなら、全開で走れるコンディションでないと意味がありません! その為には、エンジンだけが良くてもダメ!しっかりと納車整備にて「攻めの整備」を実施いたします。 近年エコの呪縛に牙を抜かれた車ばかりですが、147GTAは今では絶滅危惧種の「超攻撃型」の車です! ひとたびアクセルを床まで踏み込めば、あっと言う間に別世界! あっ、言っておきますがくれぐれも免許がなくならないように気をつけてくださいね!大人が本気で遊べる車、それがこの147GTAです!
ロッソコルサ
BMW
3シリーズ325iA ハイライン・パッケージ 最終モデル 3.0エンジン バックカメラ
159.8万円
BMW 3シリーズ 325iA ハイライン・パッケージ 最終モデル 3.0エンジン バックカメラ

BMWの3シリーズ(Id:3911534)の中古車詳細 >

46500km
埼玉県
H.22年(2010)
修復歴 : 無し
省燃費と高効率が叫ばれるこのご時世、クルマを運転する楽しみはどんどんとそぎ落とされていますね。味気ないボディのデザインに味気ないエンジンに味気ないCVTミッション。若者の車離れと言われますが、これっぽっちも憧れない車が乱立すれば、車離れもさもありなん。しかし意外に魅力的な車が選べるのが、世界的にDセグメントと呼ばれるこのクラス。大きすぎないボディサイズは、このクラスの絶対条件になりますが、高性能エンジンと後輪駆動という、上級クラスと同等のレイアウトと言うと、メルセデスのCクラスと、BMWの3シリーズの2択となります。どちらも魅力的ですが、BMWの3シリーズの方が、ステアリングを握って楽しいという、クルマ好きには重要なファクターを備えています。 ロッソカーズで今回入荷した3シリーズは、BMWと言えばすぐに思い浮かぶ直列6気筒エンジンを搭載した325i。BMWといえども世界的なトレンドには逆らえずに、次々と直列4気筒・・・からさらに進んだ直列3気筒なんてエンジンも搭載されていますが、アクセルを踏んだ時のスムーズな吹け上がり、アイドリング時の高級感ある静粛性など、直列6気筒を選択したい理由は数えきれません。車名は325iですが、排気量は3000CCとなった、E90系でも最終モデルとなります。装備が充実したハイライン・パッケージをオプション選択している車両ですから、Mスポーツとは一味違ったしなやかな乗り味や、ラグジュアリーなインテリアが魅力です。上質なレザーシートや、鏡面仕上げが美しいウォールナット・ウッドパネルなど、クラスが上の5シリーズや7シリーズにも引けをとらない装備となります。 こちらの車両は、BMWの正規ディーラーからの下取り車を直接買い取りした車両となります。点検記録簿はすべてBMWディーラーのサービス工場で発行されているものが保管されています。アルミホイール&タイヤは、ノーマルでは16インチサイズのセットが装着されていますが、こちらの車両にはMスポーツなどにオプション設定される18インチサイズのセットが装着されますので、足元からもキリリと引き締まった印象を与えてくれます。禁煙車だった車両なので、室内もクリーンです。 平成22年08月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成23年09月 006138キロ BMW1年定期点検(BMWサービス工場) 平成24年07月 010635キロ BMW1年定期点検(BMWサービス工場) 平成25年08月 018133キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成27年08月 037646キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
3シリーズ335iAツーリング Mスポーツ・パッケージ パノラマS/R ホイール4本リペイント
199.8万円
BMW 3シリーズ 335iAツーリング Mスポーツ・パッケージ パノラマS/R ホイール4本リペイント

BMWの3シリーズ(Id:3896307)の中古車詳細 >

55700km
埼玉県
H.20年(2008)
修復歴 : 無し
3シリーズユーザーは2種類います。ひとつは乗り換えの時に5シリーズなどにステップアップする方。せっかく乗り換えるのであれば、より大きく快適なクルマにしたいという考えをお持ちの方ですね。もうネタバレしてるかもしれませんが、もうひとつは代々3シリーズを選ばれる方。「家の駐車場が狭くてさ」とか「平日はカミさんが乗るから大きいとマズイんだ」などの理由もあるかもしれませんが、裏を返せば、過密した首都圏でもスイスイ走れるちょうどいいボディサイズに、ストイックに走りを極めた高性能エンジン&FRレイアウトという、最強の組み合わせを3シリーズは持ち合わせています。ある意味、日本のクルマ好きのために存在するクルマと言っても過言ではありませんね。 今回ロッソカーズのラインナップに加わった1台は、Mモデルやアルピナなど、極端なモデルを除外すれば、最強エンジンを搭載した335iで、ツーリングと呼ばれるワゴンボディで、BMW好きであればやっぱり選びたいMスポーツ・パッケージとなります。走りを愛し、趣味を愛し、家庭を愛する方にピッタリな1台で、この1台ですべてをまかなえるほどの機動性と包容力を持っています。335iというネーミングですが、エンジンの排気量は3000CC。そのかわりにツインターボで武装している、普通じゃないエンジン。近年ではBMWもターボ化が推し進められているので、BMW+ターボという図式は聞きなれた言葉ですが、近年のツインパワー・ターボと違い、ホントにタービンを2つ搭載しているエンジン。本来であれば上級モデルの5シリーズなどに搭載されるパワフルなエンジンを3シリーズに搭載しているのですから、メーカーが行ったエンジンスワップと言う表現がしっくり来るでしょう。Mスポーツの絶妙なセッティングのサスペンションや、前後で太さが違うタイヤと18インチのアルミホイールの恩恵もあり、パワーに負けてだらしなく腰砕けになるようなこともありません。 こちらの車両は修復歴はなく、下記のとおりに記録簿も残った車両。近年では定番カラーとなりつつある、爽やかで清潔感のある、アルピンホワイト3のボディカラーとなります。当店入庫の段階で、ボディのポリマー加工とルームクリーニングを施し、経年劣化で色が落ちてしまうホイールを、純正ハイパーシルバーにリペイント済み。やはりオシャレは足元が重要ですからね。ちなみにMスポーツ純正よりも1インチ大きくなった18インチのアルミホイールはオプションとなります。解放感あるパノラマガラス・サンルーフもオプションとなります。純正でHDDナビゲーションやレザーシート、コンフォートアクセスなどの装備が揃っているのは、3シリーズと言えどもさすがに最上級グレードだなぁといったところですね。 平成20年03月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成21年03月 008196キロ BMW1年定期点検(BMWサービス工場) 平成22年03月 014400キロ BMW1年定期点検(BMWサービス工場) 平成23年08月 024089キロ 臨時整備履歴 サービスキャンペーン(BMWサービス工場) 平成24年03月 028108キロ BMW1年定期点検(BMWサービス工場) 平成25年03月 033838キロ 臨時整備履歴 リコール対応(BMWサービス工場) 平成26年03月 040042キロ BMW1年定期点検(BMWサービス工場)
ロッソカーズ
menu