-並び替え-

-現在の検索条件-

13
見つかったよ

指定条件の中古車(1ページ目)

BMW
7シリーズ750iA Mスポーツ・パッケージ ワンオーナー ガラスサンルーフ
278.6万円
BMW 7シリーズ 750iA Mスポーツ・パッケージ ワンオーナー ガラスサンルーフ

BMWの7シリーズ(Id:4199349)の中古車詳細 >

53700km
埼玉県
H.22年(2010)
修復歴 : 無し
一般的にFクラスセグメントというと、後席の快適性に重きを置くのが一般的。ひたすら乗り心地の良さと、静粛性に重きを置いてショーファードリブンとしてトップエグゼクティブがリヤシートに座り移動する車というのがこのクラスですが、その中でも唯一と言える「ステアリングを積極的に握りたくなる」というキャラクターを身に付けているのがBMWのフラッグシップである7シリーズ。BMWの名に恥じないドライビングプレジャーを与えてくれる、唯一無二の存在と言えます。 今回ロッソカーズのラインナップに仲間入りした7シリーズは、F01系。見事なまでにキープコンセプトでリリースされた現行モデルのG11系ですから、古臭さを感じさせないスタイリングが魅力。特にBMWの車両は室内空間の広さを確保しつつ、全高を抑えた、ルックスの良いデザインを造り慣れているせいか、他メーカーのFセグメントの車両と比較すると、非常にスタイリッシュなデザインが魅力。パリッとしたスーツを着こなしていても、カジュアルな服装でも似合ってしまう懐の深いデザインと言えます。もっとも、こちらの車両はMスポーツですから、その傾向がさらに強いのかもしれませんがね。 最近のドイツ車は、どんどんエンジンの小型化を推し進めていて、メルセデスベンツの役員ですら「ドイツでは気筒数・排気量の大きさでのヒエラルキーは、もはや無い」とまで断言していて、メルセデス・BMWに限らず、積極的にダウンサイジング・エンジンを採用しているせいか、Fセグメントの7シリーズでも直列6気筒エンジンが日本に輸入されていますが、こちらはモアパワーの声に応えてくれるV型8気筒4400CCターボエンジンの750iとなります。 いくら燃料消費量を少なくする声が挙がったとしても、車格に相応しいパワーと静粛性は必要不可欠。音も振動もなく巨体をグイグイ引っ張って行く様は、さながら魔法の絨毯のよう。407馬力のパワーに、61.2キロという途方もないトルクを有するわけですから、さもありなんと言う所でしょう。 ここ近年で、この手のクラスにも「スポーツ」と言う要素を取り入れた車両が増えていますが、元々は高級サルーンにスポーツの要素を取り入れたのはBMW。7シリーズにもMスポーツを用意するのは、そのBMWの責任とも意地とも言えるでしょう。若々しくスタイリッシュなデザインのエアロバンパーや、少々締め上げられたサスペンションに大径タイヤ&アルミホイールのルックスは、それだけで存在感があります。それはステアリングを握った瞬間から分かります。積極的にアクセルペダルを踏みたくなり、よりアクティブにステアリングを操作したくなるセッティングは、Mスポーツでしか味わう事ができません。快適ながら、しっかりと身体をサポートしてくれるスポーツシート。ノーマルと比較すると明らかに小径でグリップが太く、手にしっくりと馴染むスポーツステアリング。Mスポーツは、車を愛するすべての方の為のグレードなのです。 さすがにBMWのフラッグシップなだけあって、インテリアのしつらえも最上級。欲しい装備はほぼ揃っていると思ってもらって良いでしょう。例えばナビゲーションは、情報量が多く、処理速度が速く、美しいグラフィックが魅力のハードディスク・ナビゲーションで、10インチを超える大画面には、地上デジタル放送や、DVDを観賞することが可能。DVDプレーヤーは6連奏で、助手席の目の前に装着されていますから、ディスクの入れ替えも簡単。AM/FMラジオチューナーもちろん、CDプレーヤーと、CD音源を録音できるミュージックサーバー、スマートフォンやMP3プレーヤーにダウンロードした音楽をクリアな音質でお楽しみいただけるAUXなどなど。 インテリアのトリムパネルは、天然木材を加工した、アッシュグレイン・アンソラジット・ウッドトリムで、ブラックを基調としたMスポーツのインテリアカラーに最高の組み合わせ。ダコタレザーシートは、先にも紹介したとおりにスポーツシートで、シートのアジャストはすべて電動。ドライバーズシートには、2人分のポジションを記憶させることが可能な、メモリー機能を備え、寒い日でも暖かく身体を包み込んでくれるシートヒーターは、フロント・リヤ共に装備されています。BMWの夜間イルミネーションは伝統的にアンバーのカラーですが、ナイトドライブを素敵に演出するアンビエント・ライト(間接照明)が各部に内蔵されています。また、Fセグメントともなると、フロントシートだけではなく、リヤシートの快適性も重要。後席にお乗りになる大切なゲストのプライバシーを守り、容赦なく降り注ぐ直射日光を遮ってくれる、電動ローラーブラインドは、リヤガラスだけでなく、リヤドアガラスにも装着されます。ドアを閉めるときも、半ドアまで閉めれば、そっと確実に閉めてくれるイージークローザーの、ソフトクローズ・ドアは、4枚すべてのドアに装備されますし、スイッチひとつで開閉が可能な電動トランクも装備。こちらの2点の装備は、ただ高級感を演出してくれるだけでなく、早朝や深夜の閑静な住宅街でのドアの開け閉めに気を遣わなくていいのもありがたいですね。 東京23区内で使用されたワンオーナーの車両で、都内BMWディーラーで整備された点検記録簿もしっかりと完備。もちろん修復歴はありません。ちょっと意外だったのが、上級グレードの750i Mスポーツでも、ガラスサンルーフはオプション扱いだったという点。標準装備でも良さそうですが、当時は新車のオーダーを入れるときにオプション選択しないといけなかったんですね。ちなみにこちらの車両にはガラスサンルーフが装着されていますので、ご心配なく。近年の傾向として、モデルチェンジするたびに大きくなるボディのせいか、ショートボディで右ハンドルのこちらの車両は、過密した日本の首都圏でカジュアルに付き合えるギリギリなサイズと言えるでしょう。もちろん5シリーズもそれなりに大きくなり「5シリーズで十分」という声も耳にしますが、7シリーズでしか味わう事のできない満足感を、この車で味わってみてはいかがでしょうか。唯一の困った点としては、限りなく頂点に近い車を手にしたことにより、次に選ぶ車に困る事かもしれませんが。 YouTubeで動画をご覧いただけます!ぜひ見てみてください♪ 外装→https://youtu.be/oP7_ByyxSkE 内装→https://youtu.be/Wa_e6z8qqlE 平成22年10月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成22年12月 000187キロ 臨時整備(リコール対応・BMWサービス工場) 平成23年11月 008156キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成24年04月 011192キロ 点検整備(エンジンオイル/フィルター交換・BMWサービス工場) 平成24年05月 012497キロ 臨時整備(リコール対応・BMWサービス工場) 平成24年10月 016318キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成25年09月 022687キロ 点検整備(サービス標準項目・BMWサービス工場) 平成25年10月 024451キロ 臨時整備(BMWサービス工場) 平成25年11月 025443キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成27年11月 041942キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMWサービス工場) 平成28年07月 045746キロ 点検整備(前後ブレーキッド&ローター&センサー交換・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
日産
スカイライン2000GT
399.6万円
日産 スカイライン 2000GT

日産のスカイライン(Id:3845424)の中古車詳細 >

不明
神奈川県
S.46年(1971)
修復歴 : 不明
スカイライン4ドア
スカイライン4ドア2000GT。そう聞いた時にサーフィンラインが美しいハコスカの4ドアを思い浮かべる方は、ぜひ、この車に注目していただきたいです!ちょっとローダウンとワタナベAWは履いていますが、それ以外は可能な限りの本来の2000GTの姿を維持しています。ノーマルにこだわる方やあまりいじっていないハコスカをお探しの方にお勧めのノーマルハコスカ4ドア。気になっている方はぜひお問い合わせいただきたいです!!エンジンおろしてレストアをされていますのでエンジンルームも含め艶やかでとっても美しいハコスカです!!いわゆるフルレストアではないのでボディ状態100%完璧というわけではないですが、ご覧のとおり美しいハコスカです!!前後バンパー新品交換、テールレンズ&リムも新品交換されていますのでピッカピカです!!室内も好印象。天張り内張り状態良好。シートももちろん良い状態!!センターコンソールもかなりきれいです!!手作業で隅々までクリーニングしていますのでとっても清潔感あり、カーペットも新規張り替え済みです!!純正ステアリングも良いですね。前後の「2000GT」のエンブレムがそろっているのもノーマルの2000GTにこだわる方には嬉しいですよね!!機関もノーマルのL20&ワンキャブ。とっても調子良く、ワンキャブでもかなり気持ち良い走りをしてくれます!!絶好調です!!そして5速です!!あまり気合いを入れずにさりげなくハコスカを楽しみたい方に最適なノーマル度高い2000GT。探すとなかなかノーマルに近い良いものって少ないですから。気になった方はまずはお問い合わせいただきたいです!!よろしくお願いします!!☆☆☆“水曜日しか休みが無い”“水曜日が時間作りやすい”という方の為に旧車のFLEXは毎月第3水曜日を営業しております!12月は21日!皆様のご来店、心よりお待ちしております☆☆☆
フレックスオートレビュー 株式会社 旧車 横浜店
モーリス
ミニMk1
216万円
モーリス ミニ Mk1

モーリスのミニ(Id:3843497)の中古車詳細 >

不明
神奈川県
H.3年(1991)
修復歴 : 不明
☆☆☆項目がローバーミニしかないのでローバーミニと表記されていますが気にしないでください☆☆☆レストアしたばかりとか。見た目を仕上げたばかりというような飾るようなピカピカの車両って訳ではないです。正直。しかしながらボディ状態のしっかりとした、多少の経年劣化はあるとしても内外装ともに好印象できれいな。そして調子も良いという。走って楽しみたい方にはこういう車こそ乗ってもらいたいと思える自信を持ってお勧めできる上質車です。本物のMk1をお探しの方はまずはお問い合わせいただきたいです。すごくイイ感じの車ですから。1963年式。モーリスミニ。オリジナル度の高い基本的にノーマル車です。ボディ状態というとフロア周りも含めいやな腐りのないとってもしっかりとした車体です!鮮やかな明るいブルーの外装は、表面的なちょっとした経年劣化は0とは言いません。しかしながら艶やかで美しくとっても良い雰囲気の美車です!!メッキ関係もきれいですよ!当然純正ホイールにホイールキャップ。内装もとっても良い状態です!シートの部分的な張替は少しありますが内張り等大方がオリジナルを保っています!ステアリングやメーターも当然オリジナル。クリーニングも完了で清潔感もあり。とっても好印象な室内です!!850㏄にSUキャブの機関ももちろん良好!軽快で気持ち良い走りをお楽しみいただけます!!エンジンルーム無いの状態も良いですよ。足廻りは定番SPAX入ってます。上質良質車。気軽にMk1を楽しみたい方に自信をもってお勧めいたします!!☆☆☆“水曜日しか休みが無い”“水曜日が時間作りやすい”という方の為に旧車のFLEXは毎月第3水曜日を営業しております!12月は21日!皆様のご来店、心よりお待ちしております☆☆☆
フレックスオートレビュー 株式会社 旧車 横浜店
BMW
5シリーズ530iA ハイライン・パッケージ ホワイトウインカー
49.6万円
BMW 5シリーズ 530iA ハイライン・パッケージ ホワイトウインカー

BMWの5シリーズ(Id:3229746)の中古車詳細 >

66300km
埼玉県
H.13年(2001)
修復歴 : 無し
E39系5シリーズの中でも人気の高い後期モデルで、充実装備が魅力のハイラインを入荷しました。このモデル以降、ガラッと変わった意匠変更とハイテクで武装したBMWになりましたが、トラディショナルで落ち着いた中にもスポーティさがあり、正統派ともいえるデザインのボディは未だに多くの方から支持を頂いています。ボディカラーは清潔感のあるアルピン・ホワイトで、クルマをスッキリ見せてくれるホワイトウインカーや、Mスポーツ純正のトランクスポイラーなど、オリジナルの良さを崩すことなく、さりげなくドレスアップされた車両です。 後期モデルにくくられる01年モデル以降の大きな特徴は、ヘッドライトのポジションリング(いわゆるイカリングですね)・LEDを採用したテールランプ・クローム部分を立体的にしたキドニーグリル。リデザインされたバンパーにボディと同色になったモールなどマイナーチェンジといえどもかなりの多岐に亘って変更された、気合の入ったフェイスリフト。もちろん見た目だけではなく、新開発エンジンやトランスミッションなどもメカニカルな部分や室内装備などにも大幅な変更を受けています。 車内はシートヒーター内蔵のバイソンブラックレザー。運転席のシートポジション・ステアリング角度・ドアミラーの鏡面角度を、最高3人分まで記憶させる事が可能なメモリー機能付きとなります。本物の木材を使用して鏡面加工した世界にひとつだけの木目模様のウッドパネル、後席の直射日光を遮る電動ローラーブラインド、ステアリングから手を離さずにオーディオやクルーズコントロールの操作が可能なマルチファンクションステアリングなどを装備。センター部分には、2000年以降より採用されたワイドタイプのボードモニターを装備。TVチューナー&情報量も操作性も大幅に向上したしたDVDナビ、車両状況などを把握する事が可能なオンボードコンピュータを内蔵しています。トランクに設置された6連奏CDチェンジャーやカセット、ラジオの操作もこちらで行ないます。 2000年モデルまでのM52TUエンジンから新開発M54型に変更になったエンジンは、ボアアップして3000CC。無段可変バルブタイミング機構のダブルVANOSを採用。より強力になったエンジンは、BMW伝統とも言える直列6気筒エンジン。組み合わされるミッションはマニュアルミッションのように+-でドライバーの意のままに操作が可能なステップトロニックAT。普段はオートマのイージードライブを、運転を愉しみたいときはマニュアル操作でアクティブな走りを。両方の可能性を秘めています。 厳しい安全基準をクリアした高剛性ボディに加え、滑りやすい路面でのドライバーの負担を軽減するASC+T(トラクションコントロール)やABSなど事故を未然に防ぐ装備も標準化されています。エアバッグは合計で8個。運転席・助手席はもちろん前席用ITSヘッドエアバッグ・後席用リヤヘッドエアバッグ・全てのドアに設置されたサイドエアバッグなど、高度な乗員保護システムを備えています。 修復歴はなく、記録簿も完備した車両で、高速道路を多用するドライバーさんにはマストアイテムと言えるETCを装備。ホワイトウインカーはメーカー納入されるHELLA社の純正品質の製品で、ASSY交換のため非常に高額なものとなります。もちろん十分な明るさを備えたキセノン・ヘッドライトとなります。 平成13年12月 BMW納車前点検(BMW東京・サービス工場) 平成14年11月 009283キロ 法定1年定期点検(BMW東京サービス工場) 平成15年11月 014445キロ 法定1年定期点検(BMW東京サービス工場) 平成16年12月 019517キロ 法定2年定期点検(初回車検・BMW東京サービス工場) 平成17年11月 026522キロ 法定1年定期点検(BMW東京サービス工場) 平成18年11月 032798キロ 法定2年定期点検(2回目車検・BMW東京サービス工場) 平成20年11月 044107キロ 法定2年定期点検(3回目車検) 平成22年11月 051836キロ 法定2年定期点検(4回目車検・当店) 平成24年11月 057574キロ 法定2年定期点検(5回目車検・当店・ボディコーティング施工)
ロッソカーズ
フィアット
パンダスーパー I.E.
売約済み
フィアット パンダ スーパー I.E.

フィアットのパンダ(Id:4227019)の中古車詳細 >

128233km
東京都
H.3年(1991)
修復歴 : 無し
FIAT PANDA 1000 SUPER ie 91年式 平成30年8月23日 アイボリー 走行距離128,233km ディーラー車 装備(5速 CDデッキ クーラー Wサンルーフ ETC ボンネットダクト) ※当社販売・管理車両! ※超希少な1000Sieのアイボリー! ※納車整備付(12ヶ月点検+α) ※保証付(3ヶ月、3,000km) 【整備内容】 下回り点検・締め付け、ブッシュ、ブーツ、マウント類点検又は交換、タイミングベルト、テンショナ-、ク-ラ-ベルト、オルタネ-タ-ベルト、ウォーターポンプ点検又は交換、 エア-エレメント、プラグ点検又は交換、ブレ-キ廻り分解・点検、ミッション駆動系点検・修理、足廻り・操舵系点検・修理、 各種ホース類点検又は交換、油脂類点検・交換(エンジン、ミッッション、ブレ-キ、冷却水)、他 【車輌データ】 *正規輸入車のスペック 全長(mm):3,405 全幅:1,510 全高:1,415 ホイールベース:2,165 トレッド前/後(mm):1,260/1,260 最低地上高: 車両重量(kg):730 車両総重量: 乗車定員(名):4 トランク容量(L): 最小回転半径(m): 新車価格(円):1,445,000円(税抜き) 【エンジンデータ】 種類:水冷直列4気筒SOHC 総排気量(cc):999 ボア×ストローク(mm):70.0×64.9 圧縮比:9.0:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):45/5,250 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):7.5/3,250 燃料タンク容量(L):40 駆動方式:FF ミッション形式:5速マニュアル タイヤサイズ:155/65R13 【お店から一言】 私の中では「パンダ」と言えばもちろん初代パンダが頭に浮かびますが特にこのスーパーieはイタリア車が一番熱かった時代の代表選手でした! もちろん「ダブルサンルーフ・クーラー付き」が一番人気! ボディカラーはライトブルーとこのアイボリーが一番人気がありました! 特にアイボリーは入庫しても直ぐに売れてしまうような状況で何台あっても足りないくらいでしたね。やっぱりパンダはソリッドの安っぽい色が一番似合います。 1100になってからはメタリックが増えてしまい私のように旧いパンダを知るものにちょっと寂しい感じもしましたね。 性能はすごく良くなりましたが1000までのロッド式からワイヤー式になったシフトフィーリングは最初はちょっと違和感も感じました。 このスーパーieはロッド式でよりシフトがしっかりとしています。 前々オーナーさんは当社で75T・Sを購入いただき75からこのパンダへ乗り換えられました。 そのときの納車整備でかなりガッツリと整備を実施、そして前オーナーさんに納めるときにさらに納車整備をしています。 今現在、とても26年前のイタリア車とは思えないちゃんとしたコンディションを維持しているのも長年パンダを扱ってきた当社の経験とノウハウ そして「攻めの納車整備」を実施してきたからに他なりませんがさらに前々オーナーさんも前オーナーさんもイタリア車を理解されてお乗り頂いていたからだと思います。 前オーナーさんはこのパンダが3台目のパンダだったんですからね! 26年前ですからそれなりの経年劣化は当然ありますがパンダでは良く壊れているところがまったく問題ない状態なんです! 例えばダブルサンルーフ。 最近ではにわかに人気が再燃している感のある初代パンダですが、近年に新しくオーナーになった方の中にはあまりパンダを理解されないで あるいは購入先のショップがちゃんと教えていないのか畳み方を間違えている方を多く見かけます。 ダブルサンルーフにはちゃんとした畳み方がありそれ以外の畳み方で無理に固定しようとするとバンドを切ってしまうことになります。 良くこのバンドが切れている個体を見かけますが無理するとダメですよ。 このスーパーieはまったくもって良い状態!もちろん解った人が扱っていたから固定用のプラスチック製のフックも折れていません。 何事も無理は禁物ですね。 エンジンの調子も13万kmを前にしてすこぶる良い調子です!お決まりのところからのオイル滲みはありますがそこは納車整備でしっかり修理させていただきますのでご安心を! 1100のちょっと余裕のあるエンジンも魅力的ですが1000のパンダの「いつも一生懸命!」な走りも楽しいですよ! ちなみに1000と1100とはストロークが違うのですが1000の方がショートストロークなんです! ちょっと想像しただけでもワクワクしませんか!私だけかな? 前オーナーさんからお聞きして私も気がついたのですが1000のほうが1100よりも内装がしっかりしているんです! 1100では結構内装が劣化している個体が大出アスがこのスーパーieの内装はしっかりしています!言われてなるほど!と思いました! もしかすると1100でコストダウンされているのかもしれませんね。パンダを乗り継いだ方にしかわからない貴重な情報です。 市場では圧倒的に1100の個体が多い中で1000のパンダはかなり希少!しかもコンディションが良い個体を探そうと思ったら至難の業でしょう。 また当時は季節の変わり目にエンジンが調子を崩すのを嫌ってキャブ化されてしまったパンダも多かったようでフルノーマルの1000パンダはめったにお目にかかれません! 実は前オーナーさんからお譲りいただくときに「また乗れるようになったら買い戻したい」と言われています。 そんな愛情タップリに扱われていたこのスーパーie!大切にお乗り頂ける新しいオーナーさんを待っています。 今の時代、ここまでシンプルで、楽しくて、ワクワクする車はなかなかありません! うどんで言えば「かけ」そばで言えば「ざる」、ようするに「潔さ」こそがパンダの魅力!余計なものは一切まとわないからこそその車の真の価値が解るのだと思うんです。 あまり難しいことや能書きを語る方はお断り! 単純にパンダを運転する楽しさを、パンダのある生活を楽しみたい方だけ会いに来て下さいね!
ロッソコルサ
トヨタ
ハイエースバンスーパーGL ロング
売約済み
トヨタ ハイエースバン スーパーGL ロング

トヨタのハイエースバン(Id:3065467)の中古車詳細 >

神奈川県
H.29年(2017)
修復歴 : 無し
ハイエースバン 2WD
ロング
★Heartsベットキットとナビ・ETCの人気仕様!ベットの厚みは8cmで快適な寝心地★~人気の仕様車完成です♪遊びに本気の大人の方いかがでしょうか?~♪厚みのあるベットは快適な寝心地をお約束します♪カッコいい車にも乗りたい!車中泊も楽しみたい!そんな願い全て叶えます!さぁ人気仕様の為、お早めにご検討下さいね♪ ☆カスタム内容☆カロッツェリアメモリーナビパナソニックETC2インチローダウンブロックキット前後バンプストッパーユーアイビークルCFマット(ロングタイプ)アルティナ黒革調シートカバー(赤ステッチ)黒木目調ウッドコンビステアリング黒木目調ウッドコンビシフトノブ黒木目調パネルバレンティLEDテールランプ(ハーフレッドクローム 88発)バレンティLEDハイマウントストップランプ(クリアレッドクローム 17発)HeartsフロントリップスポイラーHeartsベットキットタイプⅠ(赤ワッフル)18インチアルミホイール(シルクブレイズ ジュネス)バックカメラ配線加工済みハイマウントスモール連動加工済みガッツミラー同色塗装フロントグリルクロームブラック塗装(黒多めの配色です)★メーカーオプション★☆助手席SRSエアバック☆LEDヘッドランプ☆バックモニター内臓自動防眩インナーミラー☆スマートキー&プッシュスタート☆デュアルパワースライドドア☆ステアリングオーディオスイッチ☆アクセサリーコンセント(100V)☆特別塗装色ホワイトパールクリスタルシャイン♪上記メーカーオプションは車両本体価格より別途となります♪この車両のお問い合わせは東名川崎インター店までご連絡下さいね♪皆様のご連絡お待ちしておりますよぉ!フレックス東名川崎インター店神奈川県川崎市宮前区有馬8-6-4TEL 044-872-5590FAX 044-872-5591
保証書
取説
新車
株式会社 マツダアンフィニ横浜西 ハイエース東名川崎インター店
ホンダ
クイントインテグラ1.6GSi 5ドア 5速マニュアル 無限CF48
売約済み
ホンダ クイントインテグラ 1.6GSi 5ドア 5速マニュアル 無限CF48

ホンダのクイントインテグラ(Id:3790896)の中古車詳細 >

63778km
埼玉県
S.61年(1986)
修復歴 : 無し
当時、山下達郎氏の「風の回廊」をCMソングにしたCMはインパクトも強く、今でも曲を聴くとクイントインテグラのCMを思い出すと言う人もきっといることでしょう。 あれだけたくさん売れた人気車でしたが、30年経過した今は驚くほどに残存していないクイントインテグラ。 同様の仕様とグレード、そしてこの走行距離にてオリジナルコンディションの状態の良い車両は今後入庫することは稀かと思えるほどの希少車です。 当時のトップグレード、そしてホンダが初めてアメリカでアキュラブランドで販売した車両であるということもあり、インテリアの造りも上質でエンジン含め各部スペックも非常に高い個体になります。 エンジン含め基本コンポーネントは当時のワンダーシビックと同じですが、ブレーキはワンダーシビックSiでさえリアはドラムブレーキだったのに対して4輪ディスクブレーキを装備しております。エンジンは名機ZC型DOHC4バルブ+PGM-FI制御です。 残念ながら純正フロアマットと純正14インチスチールホイールが欠品しておりますが、その他はオーディオ含めすべて新車時のオリジナルパーツを残す貴重なオリジナルコンディションのGSiになります。(オーディオは不調です) ホイールは当店にて当時モノの無限製CF48アルミを4本ご用意させていただき履かせてみました。センターキャップのみ欠品になりますので次のオーナー様にお探しいただければと思います。 (車両コンディション) 外装・・大きなガリキズや凹みも無く塗装の艶も十分にありキレイだとおっしゃっていただけるレベルです。ただしボンネット先端の角に浮き錆がございます。別途鈑金塗装補修渡しももちろん可能です。 リアドアのDOHCデカールの欠品、リアゲートのラベルエンブレムの経年劣化による剥がれ欠損、がございますが、オリジナル同様の複製デカールを貼って納車も可能です。 この年式ではウインドモールの被膜などのメクレが発生している個体が多いですが、この車両は一切なくコンディションの良さを実感いただけると思います。 リアゲートダンパーも現状抜けておりません。タイヤは4本すべて交換が必要な状態です。 内装・・純正のフロアマットのみ欠品している以外はオーディオ含めすべては新車時のままのフルオリジナルコンディションを保っております。(マットは代替案ご提案できます) ドアトリムの剥がれやスピーカーサランネットの破れや剥がれも皆無です。マイナスポイントとしては、シートのセンター部モケットに経年劣化による植毛の抜け、日焼け劣化が、シミ、が見受けられます。年式を考慮すれば仕方ないかと思います。灰皿は使用歴あり(相当昔のみの使用と思われ現在匂いすら感じません)、フロアに一か所のみ焦げ穴あり、ですが、かなり以前の喫煙だったようで現在はインテリアの煙草の匂いはまったく感じません。黄ばみもありません。 エアコンが現状冷えません(修理別途可能)。右リアパワーウインド不動。ルーフライニングに劣化とキレあり(別途張替渡し可能です)。 ご検討の上で前述のマイナスポイントの件からご不安になられる方も少なくないかとは思いますが、内外装、そして機関部に至るまで修理をきちんとしてからお渡しすることも専門店なので可能だということ、そして30年の月日が経過しているのですから気になるならば今後もレストレーションをしていく、という発想に切り替えていただければと思います。レストア・補修に関してはできるかぎりお手伝いは当店でもいたします。 高年式の普通の中古車を検討する感覚でのお問合せ・ご検討が多すぎますので敢えて申し上げますが、もはや普通の中古車ではありません。30年の時間を経過した古い骨董品な機械製品であり、立派なクラシックカーなのです。 機関部・・走行してみても不具合はなくきちんと走行は可能です。ただし30年という月日が経過しておりますのでメカニカルな部分に於いて予防整備的に手をいれておいたほうがよいと思う箇所は複数箇所当然ながらございます。 HONDA旧車を扱い慣れていないお店様ならば、パーツ確保できない理由からきちんと整備をせずとりあえずな内容の「通すだけ車検」のみで納車されてしまうかと思いますし、それも可能かもしれませんコンディションではございますが、今後この車両を末永く維持していくつもりならばきちんと手を入れておくべく最後のタイミングになると思います。そして、純正補修部品の入手も非常に困難な年式ゆえ専門店の立場から敢えて申し上げておきます。 当店ではオールドホンダ専門店ならではの各部のオーバーホール、貴重な新品部品を使っての部品交換、修理、調整、など、他店様では中々真似できないレベルのメンテナンス渡しにて当時の新車気分で乗っていただけるかたちにしてご納車をさせていただきたいと考えております。したがいまして低予算で購入・維持管理はできません。もはやこの年式のネオクラシック車は当車両だけに限らず安易に安い費用のみで維持できるものではありません。安く買えても必ずあとで出費は発生いたします。 整備内容については当店ホームページの「納車前整備について」のコーナーに詳細記載してございますのでご参照ください。 (注1) 誠に勝手ながら、車の希少性+車のコンディションなだけに、オリジナルコンディションもしくは元に戻せる程度の時代考証に基つくカスタマイズにて今後も末永く大切に維持していただける方へのみのご商談とさせていただきたく思います。 いろいろとウルサイことを申しておりますので「販売する気があるのか?」と時折お叱りを受けることもございますが、古い車を愛する方なら当方の販売姿勢はご理解や共感をいただけるものと信じております。 (注2) 興味本位でのとりあえず見てみたい、見学や動画及び写真撮影を目的とした冷やかしでの来店、興味本位の画像送信希望、SNSのネタのための来店など、は日常業務の妨げになりますのでかたくお断りいたします。またお問合せ時間帯は常識の範囲内(概ね9:00~19:00)でお願いします(当店は24時間営業ではありません) (注3) パーツのみの販売は誠に勝手ながら承っておりません。現状渡しも可能ですが、納車後にどうにもならず「部品だけ送って」などはトラブル防止の観点より一切承りません。修理依頼の場合は当店へ車両を持ち込んでいただくことが前提です。 当店は古いホンダ車&古いプレリュード(2代目・3代目)は専門店としてこだわって取扱いをしておりますので、基本的に末永く気持ちよくお乗りいただけるようにきちんと仕上げてから販売するスタイルをとっております。もはや純正部品の入手も困難な年式・車種ゆえ、巷によくある整備程度で乗り出すことはお客様にとっても愛車にとっても不利であると思っているからです。 また、残存個体数の少なくなってしまった昨今、これ以上減らしたくないという想いからということもございます。ご賛同いただける方からのお問合せをお待ちしております。 ●全国陸送登録納車可能です。● ●同じコンディションで、この色のこのグレードないの?という問い合わせがいつも多いのですが、お客様が考えているほどもはや個体は残存しておらず、状態や距離、色、グレードまで選べるほど世の中には残存はございませんし、いつ次が入庫するのかも誰にもわかりません。 中古車(特に旧車)は一点モノです。2度と同じものは入庫しませんので、そのあたりご理解ください。 ************************ クラインクラフト ホームページ http://kleinkraft.jp/ メール klaft@axel.ocn.ne.jp 店主携帯 090-4732-2562 定休日 火曜日 営業時間 AM11~PM18 店主のブログ http://ameblo.jp/klaft660/ ************************
クラインクラフト(ネオヒストリックカー専門店)
BMW
5シリーズ525iA Mスポーツ・パッケージ 左ハンドル 02年モデル ガラスサンルーフ
売約済み
BMW 5シリーズ 525iA Mスポーツ・パッケージ 左ハンドル 02年モデル ガラスサンルーフ

BMWの5シリーズ(Id:3229756)の中古車詳細 >

51900km
埼玉県
H.13年(2001)
修復歴 : 無し
魅力的な1台を入荷しました。E39系5シリーズの後期モデル。中古市場で非常に数の少ない左ハンドル。そして人気の高いMスポーツ・パッケージです。ドイツのラインオプションで装着されたガラスサンルーフや、希少性のあるアルピン・ホワイトのボディカラーも魅力的。お探しの方は非常に多いのではないでしょうか。 近年は輸入車でも右ハンドルが当たり前となっています。昔ほど輸入車が特別な物ではなく、誰でも気軽に「輸入車のある生活」を楽しめるというのは大いに歓迎すべきところでしょう。最近はホワイトボディの段階で右ハンドル用と左ハンドル用で完全に別設計となっているので、左ハンドルの車両を無理やり右ハンドルにしたような、お粗末な輸入車はありません。それに日本の交通インフラを考慮すれば右ハンドルであるのが正解。頭の硬いドイツ人が作ったドイツ車ですから、当然の結果と言えますね。 しかしせっかく輸入車に乗るのであれば、左ハンドルという選択も決して間違ったものではありません。国産車を買うのであれば、絶対に選ぶことが出来ないハンドル位置。いくら身近になったとは言え、やはり輸入車は憧れのひとつ。「輸入車に乗る」というステイタスを味わうのなら、さらにもう一段上の「左ハンドルの輸入車に乗る」というステイタスを手に入れてみてはいかがでしょうか? もはやBMWは、Mスポーツとハイラインの二本立てというのが確立され、このE39系5シリーズでも、ハイラインは「ラグジュアリー」を得ています。対してMスポーツは同じE39系のボディ・シェルながら全く違う「スポーツ」というベクトルを目指しています。 厚い空気の壁を切り裂くかのような空力性能を得た、エアロ形状のフロントバンパーと同じテイストでまとめあげたリヤバンパー。さらにトランクリッド後端に小さいながらも装着されたリップ形状のスポイラー。モール類のクロームメッキを廃して精悍さをアップさせたシャドウラインなど、Mスポーツならではのルックスの良さが魅力。 もちろん外見だけではありません。元々高い運動性能を持つBMWのサスペンションですが、さらに引き上げたMスポーツサスペンションの足回りを装着。若干車高が下がっていますが、乗り味は実にスポーティ。もちろんサルーンである以上、上質な乗り味も兼ね備えています。そんなサスペンションに組み合わされるタイヤ&ホイールのセットは、17インチのMパラレルスポーク66。 車内は激しい横Gにも充分耐える事が可能なスポーツシート。肌触りが良く通気性が良く、激しい横Gでも滑る事がないファブリックとアルカンタラのコンビです。2002年モデルより採用された新デザインのステアリングは、確かなステアリングワークを可能にする小径で握りの太い、専用設計のMスポーツステアリング。ステアリングから手を放すことなくオーディオ類の操作が可能な、マルチファンクション・ステアリングを装備しています。ルーフライニングやピラーも、ハイラインではグレーですが、Mスポーツでは精悍なブラックとなります。 走りに重きを置くだけではなく、ラグジュアリー性能も充分以上なものを持っています。それは5シリーズならではの室内空間の余裕はもちろんですが、様々な厳選した装備品も一役かっているでしょう。ダッシュボードに装着されたモニターは、後期型では画面がより幅広になったワイドモニターが装着されます。ナビゲーションはDVDで使い勝手・情報量ともに大幅に向上しています。TVチューナーはもちろん、車両状況を把握できるオンボードコンピュータを内蔵。トランクには6連奏CDチェンジャーを備えています。 その他にも、最高3人分のシートポジション・ドアミラー鏡面角度・ステアリングポジションを記憶させることができるメモリー機能付きのパワーシートや、圧倒的な明るさを誇るキセノンヘッドライト&ライトウォッシャーなど、エクイップメントな装備が装備されています。また、テールランプは消費電力が少ないLEDとなり、フロント・サイド・リヤのウインカーはノーマルではオレンジですが、Mスポーツでは全てホワイトウインカーとなり、クルマ全体をスッキリ見せてくれます。 エンジンはBMW伝統の直列6気筒エンジン。DOHCの2500CCエンジンとなります。無段可変バルブタイミング機構ダブルVANOSを搭載して、街中のあふれるトルク感と、高回転域での胸のすくような加速感の両方をおたのしみいただけます。また、この年代ではアクセルペダルが従来のワイヤーで繋いだ機械式ではなく、電気信号を送るフライ・バイ・ワイヤーシステムとなっていますから、アクセルペダルが非常に軽いのも特徴。特に女性オーナー様には嬉しいポイントでしょう。ミッションはATのイージーさと、マニュアルの愉しさの両方を兼ね備えたステップトロニックAT。少し積極的にドライビングを楽しみたいときは、シフトゲートをDレンジから横に移動し、+-でマニュアル操作していただければ、大柄なセダンとは思えない程の走りを披露します。 ステップトロニックに関して、少し細かいことかもしれませんが、+-が従来とは反対になっています。従来モデルが前方向がシフトアップ、後方向がシフトダウンでしたが、この年式では正反対の後方向がシフトアップ、前方向がシフトダウンとなります。一見すると何の意味も無さそうですが、シフトアップが後とは加速Gと同方向で、シフトダウンが前とはブレーキングなどの減速Gに則った変更を行っています。言われないと分からないような僅かな事ですが、ドライビングプレジャーをスポイルさせない、走りに真摯に向き合うBMWならではの変更と言えるでしょう。 世界的に見てもトップレベルな安全設計のBMWは高次元な安全性を確保しています。トラクションコントロールを進化させたASC+TやABSなど滑りやすい路面での発進・ブレーキングを補助するシステムや、運転席・助手席エアバッグはもちろん、ドアに設置されたサイドエアバッグや頭部を保護するITSヘッドエアバッグなど、万が一の衝突の際も確実に乗員を保護。BMWならではの高剛性ボディは衝突時にも有効で、効率よく衝撃エネルギーを吸収します。 修復歴なし・記録簿完備の上々なコンディションの1台。せっかくメーカーがあつらえたMスポーツのバランスを崩すのはもったいない話。改造などはされていない、ミントコンディションの車両となります。ありきたりなBMWでは物足りない貴方にも納得の1台。最後にもう一度、こちらの車両の魅力的な特徴をおさらいしておきましょう。 ★爽やかで存在感のある、希少カラーのアルピン・ホワイト。 ★走りにこだわるBMWらしい、Mスポーツ・パッケージ装着車。BMWの走りの良さの味付けが、少し濃い目となります。 ★メーカーオプションのガラスサンルーフを装着。ちょっとした換気に便利で、車内を明るくしてくれます。 ★2002年モデルより、ステップトロニックATの+-が逆転されています。 ★2002年モデルはメーターパネルにシルバーリングを装着。常に視界に入る部分ですからイメージチェンジには最適。 ★特徴的なイカリングが装着されるヘッドライトのロービームは、圧倒的な明るさと省電力を誇るHIDライト。 ★使いやすさや情報量が圧倒的に向上した、DVDナビゲーション内蔵のワイドモニター。ダッシュボードにキレイにビルトインされています。
ロッソカーズ
フィアット
アバルト グランデ プントベースグレード
売約済み
フィアット アバルト グランデ プント ベースグレード

フィアットのアバルト グランデ プント(Id:3219194)の中古車詳細 >

56245km
東京都
H.21年(2009)
修復歴 : 無し
ABARTH Grande Punto 09年式 車検2年付き ホワイト 56,230km ディーラー車 装備(左ハンドル 6Fマニュアル FULL CDデッキ Wエアバック サイドエアバック サイドインパクトバー ABS EBD(電子制動力配分装置) ESP(ASR/MSR/HBA/ASR-OFFスイッチ付き) 盗難防止システム FPS(火災防止装置) 集中ドアロック リモコンキー 本革巻きステアリング 17インチアルミホイール ブレンボ4PODモノブロックキャリパー(フロント)、他 ※希少車! ※納車整備付(24ヶ月点検+α) ※保証付き販売(3ヶ月、3,000km) 【車輌データ】 全長(mm):4,060 全幅:1,725 全高:1,480 ホイールベース:2,510 トレッド前/後(mm):1,480/1,475 最低地上高: 車両重量(kg):1,240 車両総重量:1,460 乗車定員(名):4 トランク容量(L):--- 最小回転半径(m):--- 新車価格(円):2,700,000-(税別) 【エンジンデータ】 種類:直列4気筒DOHC16バルブインタークーラー付きターボ 総排気量(cc):1,368 ボア×ストローク(mm):72.0×84.0 圧縮比:9.8:1 最高出力(ps/rpm)(DIN):155/5,500 最大トルク(kgm/rpm)(DIN):20.5/5,000 燃料タンク容量(L):45 駆動方式:FF ミッション形式:6速フロアマニュアル タイヤサイズ:215/45R17 【整備内容】 法定24ヶ月点検一式、下廻り点検・増し締め、エンジン廻り点検調整、タイミングベルト類及びテンショナー類点検又は交換、ウォーターポンプ点検又は交換、ブレ-キ廻り分解点検、各ブッシュ、マウント、ブ-ツ類点検又は交換、足廻り点検、駆動系点検、フロントタイヤ2本新品交換(ミシュラン/パイロットスーパースポーツ)、油脂類点検交換(エンジン、ミッショントランスファ-、ブレ-キ、パワステ、クラッチ、冷却水)、他 【お店から一言】 ABARTHグランデプントベースグレードが入庫しました!先日は「esseesse」が入庫したのですが、あっと言う間に売約済みに!ABARTHグランデプント自体の流通量が極端に少ないので、狙っている方は常にアンテナを張り巡らせていらっしゃるようですね! 「esseesse」ほど過激ではありませんが、最近の「あれ?いつからターボが効いてるの?」というような「eco」目的のへなちょこターボとは違う「速く走る」為のターボ車らしい加速が存分に味わえます!こちらのほうがシャーシとエンジンパワーのバランスが良く、誰にでも安心してお乗り頂ける車に仕上がっています!そして、さらにスポーツカーらしい走りに欠かせない6速クロスミッション!シフト操作が楽しくなります!シフトと言えば、どうも節度感の乏しいイメージがあるラテン車のシフトですが、このABARTHグランデプントに限っては別!適度な節度感のあるシフトも操作していて気持ちいいです! 17インチが標準サイズですが、入庫時にタイヤの前後銘柄が違っていて、リアのピレリPゼロの2本は交換時期に。フロント2本が製造時期「2511」、残り溝が約6mmの「ミシュラン/パイロットスーパースポーツ」でしたので、賞味期限切れのピレリをリアと同じ「ミシュラン/パイロットスーパースポーツ」に交換して前後をローテーションしました。これで当分はタイヤ交換の心配はありませんね! 「速さ」だけではなくそれに見合ったシャーシ、さらには「止まる」ための「ブレンボ製」モノブロック4PODキャリパーがしっかりインストールされストッピングパワーにも抜かりはありません!メーカーの本気度が伺えますね!効き味は最近の「カックンブレーキ」とは違い、微妙な調整も可能な安心感バツグンのフィーリングを約束してくれます! 販売当時、何故かABARTH500よりもABARTHグランデプントのほうが安かったのですが、両車を乗り比べて思ったのは「この価格、逆じゃやないの?」という素朴な疑問。率直に言って、車の出来が全然違う!その後、新車価格は逆転したことは、皆さんもご存じのことと思います。 車の完成度はABARTH500のほうが低いのですが、そこがチューニングを楽しみたい人にはもってこいのベース車両になり、完成度の高いABARTHグランデプントは、そのままで高次元の走りを満喫できるポテンシャルを持っているのと同時に実用的なリアシートのお陰で普段使いの実用車としても十分に通用する車なんです。 家族持ちでも「スポーツカーに乗りたい!」という貴方!そういう方にこそ、このABARTHグランデプントに乗って頂きたい!絶対に後悔させない自信があります!
ロッソコルサ
日産
フェアレディZL
売約済み
日産 フェアレディZ L

日産のフェアレディZ(Id:2156389)の中古車詳細 >

不明
神奈川県
S.47年(1972)
修復歴 : 不明
フェアレディZ
濃いめのグリーンメタリックがかなり美しい昭和47年式S30フェアレディZLが入庫しました!!出物少ない前期型です!!前期型をお探しの方は是非お問い合わせください!!もちろんワンテール&縦熱線!!前後ともにスポイラー無しのノーマルルックが好感のもてる車両です!!ボディ状態かなりしっかりとしていてます!!フロアの状態を見て頂ければ一目瞭然!!ボディ状態重視の方は必見!!必ずお問い合わせ頂きたいです!!色目もよくかなりイイ感じを醸し出しています!!美しい!!カッコ良いですよ!!WELD RACINGホイールもなかなか似合っていてカッコ良いです!!シートはブラックレザーのバケットシート2脚入って走り気分上場!!カーペットはこらから新規作製いたします!!L28&SOLEX・タコ足ストレート!!絶好調です!!イイ音してます!!気持ち良いです!!前期なので車重1020kgと軽いのもGOOD!!イイ走りしますよ!!タワーバーも装着。S30Zで走り楽しみたい方へ。車検もあるのでお得です。かなりオススメの素敵なZです!!自信あり。☆☆☆「水曜日しか休みがなくて・・・」そんな水曜日休みの方へ朗報です!!毎月第3水曜日の営業をスタート!!4月は18日!!お気軽にご来店下さい!!☆☆☆
フレックスオートレビュー 株式会社 旧車 横浜店
日産
ブルーバード1600SSS改
売約済み
日産 ブルーバード 1600SSS改

日産のブルーバード(Id:3872288)の中古車詳細 >

不明
神奈川県
S.45年(1970)
修復歴 : 不明
ブルーバード 4ドア
☆★☆ただいま買い取り超強化中!通常よりとっても頑張ります!!売却ご検討中の方は今がチャンスです!☆★☆やっぱり510ブルーバードはアイボリーホワイトがよく似合いますね!ベースのしっかりとした車体の内外装ともに美しいセダンのSSSがここにあります!雰囲気・内容ともに良い車両ですので。510ブルをお探しの方はぜひお問い合わせください!!この車の一番のウリはL20B換装!!です。L型4気筒の中でも最高位といいますか。2リッターエンジン換装の510はそれはそれは力のあるいい走りをしてくれますよ!WEBERにタコ足&スポーツマフラー組んで吸排気もバッチリ。迫力のサウンド!豪快なふけ上がりで気持ち良い走り間違いなしです!!なかなかL20B換装の510は出てきませんので。お求めの方はお見逃しなく!!ミッションも5速換装と抜かりないですから。存分に走りをお楽しみください!ボディの状態も良くフロアまわりもしっかりとしています!アイボリーホワイトの外装は仕上げたばかりではないですが、ツヤもあり美しい状態を保っています!トランク内もきれいですよ!室内もいやないたみなく状態良好。隅々まで手作業でクリーニング済み&カーペット新規張り替えずみですので、清潔感ある好印象な内装です!内外装美車。イイ感じに低くキマッた車高でカッコいいですよ!!リアフェンダーのホイールへの被りっぷりがたまりませんね!良質ブルで走りを楽しみたい方に自信を持ってお勧めいたします!!旧車横浜店より毎月第3水曜日営業のお知らせ!☆☆☆“水曜日しか休みが無い”“水曜日が時間作りやすい”という方の為に旧車のFLEXは毎月第3水曜日を営業しております!12月は21日!皆様のご来店、心よりお待ちしております☆☆☆
フレックスオートレビュー 株式会社 旧車 横浜店
menu