-並び替え-

-現在の検索条件-

5470
見つかったよ

埼玉県の中古車(218ページ目)

BMW
1シリーズ116iA Mスポーツ・パッケージ BMWパフォーマンスエアロ 18インチアルミ
売約済み
BMW 1シリーズ 116iA Mスポーツ・パッケージ BMWパフォーマンスエアロ 18インチアルミ

BMWの1シリーズ(Id:3896306)の中古車詳細 >

29060km
埼玉県
H.24年(2012)
修復歴 : 無し
第一印象なんてアテにならないとは、まさにこの事で、初めて見た瞬間に「なんじゃこれ?」って思ったデビュー当時の変顔のF20系1シリーズ。しかし時間が経過して見慣れたせいでしょうか、それともBMWの末っ子ながらダイナミックな走りは兄貴分に引けをとらないという実力を備えてるからでしょうか、「なかなか良い面構えじゃないか」と思えてきます。もっともフェイスリフトでだいぶ「普通の顔」になったところを見ると、BMW側も少々やりすぎた感を否めないのかもしれませんが。今回ロッソカーズのラインナップに加わった1シリーズは、F20系でもファニーフェイスの前期モデル。116iとはいえ次世代ターボエンジンを搭載している文武両道・・・じゃなかった、走りと省燃費の両方を兼ね備えたベストバイな1台です。 Mスポーツ・パッケージのこちらの車両は、普通のMスポーツよりも、だいぶ精悍な顔立ちをしていることにすぐに気づくでしょう。BMW Mパフォーマンスのエアロダイナミックパッケージのフロントスポイラーセットを装着しています。また、足回りはBMWアクセサリーのMライトアロイホイール・スタースポークスタイリング386Mを装着。一般的なMスポーツより1インチアップの18インチが装着されます。腰下で力強さをアピールしていますね。サイドステップ・リヤバンパーはMスポーツの物が装着されています。 インテリアに関してもMスポーツに準じていますので、クルマ好きな方であればどなたにでも納得いただけるでしょう。ブラックを基調とした精悍なアンソラジットカラーのインテリアをベースに、Mスポーツ専用装備が装着されます。ステアリングはグリップが太く小径なスポーツステアリングで、クイックなハンドリングをお愉しみいただけますし、アクティブなドライビングでもしっかりと身体をホールドしてくれるスポーツシートなど、日常生活をグッとスポーティに演出してくれるMスポーツは、もはや「指名買い」したくなるほどにBMWでは欠かすことの出来ない看板グレードとなっています。 1シリーズと言えども、装備に関して困る事がないほどに充実しているのもうれしいポイント。毎日使うコンパクトカーですから、この点は見逃せませんよね。純正ナビゲーションは情報量が豊富でグラフィックも美しいHDD方式。CD音源をどんどん録音できるミュージックサーバーなどももちろん装備。すべての操作はセンターコンソールに鎮座したiーDRIVEコントローラーで操作。上級車種に負けない装備が魅力ですね。 エンジンは直列4気筒の1600CCエンジン。こちらは当時のBMWの日本仕様の中では最も小さいエンジンとなります。ここまでしか聞かないと、少々悲観的になりそうなイメージですが、そこはエンジン屋と言われるBMWのエンジンですから、もちろん普通ではありません。先に記載したとおりに過給機を備えて、消費燃料は少なく、しかしパワーだって妥協しないという、近年のBMWスローガンのエフィシェント・ダイナミクスをそっくりそのまま具現化したようなエンジン。ツインスクロールターボの恩恵で136馬力のパワー、22.4キロのトルクとなります。加速の時に力強さを感じさせるのに重要なのはトルクで、なんとタコメーターが1350rpmの時にはすでにピークトルクを発生してくれるので、いわゆる「かったるさ」は皆無。このクラスには贅沢な8速のオートマチックとの相性もバッチリで、剛性タップリのボディをグイグイ走らせてくれます。それも消費燃料を最小限に。 修復歴はなく、記録簿も完備した車両。近年では定番カラーとなった、爽やかで清潔感のあるアルピン・ホワイト3のボディカラーとなります。 ☆BMW Mパフォーマンス エアロダイナミックパッケージ フロントスポイラーセット ☆BMW純正オプション スタースポーク・スタイリング386M 18インチアルミホイール&タイヤセット 平成24年08月 000010キロ BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成25年09月 009255キロ BMW1年定期点検(BMWサービス工場) 平成26年04月 014887キロ 臨時整備履歴 サービスキャンペーン(BMWサービス工場) 平成26年08月 016013キロ 臨時整備履歴 サービスキャンペーン(BMWサービス工場) 平成27年01月 019496キロ BMW1年定期点検(BMWサービス工場) 平成27年09月 022433キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成28年09月 027613キロ BMW1年定期点検(BMWサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
5シリーズ525iAツーリング Mスポーツ・パッケージ パノラマサンルーフ LCIモデル
売約済み
BMW 5シリーズ 525iAツーリング Mスポーツ・パッケージ パノラマサンルーフ LCIモデル

BMWの5シリーズ(Id:4339768)の中古車詳細 >

44700km
埼玉県
H.19年(2007)
修復歴 : 無し
使い勝手は高い方がいい。しかし走りの良さは譲りたくない。そんな贅沢なワガママに対するBMWの回答が5シリーズ・ツーリングです。前述した使い勝手と走りの良さに、さらにスタイリッシュなスタイリングまでも手に入れることができるMスポーツ・パッケージ。スッキリしたシェイプが魅力のLCIモデルは、ヘッドライトやテールランプなどに変更を受けています。鬼才・ダビデアルカンジェリによるデザインワークは、まるで彫刻刀で削ったようなエッジが利いた中にも丸みを帯びていて、いまだに古さを感じさせないスタイリングが魅力。ボディカラーは近年では最も売れている人気色のアルピン・ホワイトという組み合わせとなります。 世界的なダウンサイジングブームに対するBMWの回答は、直列4気筒エンジンにターボを装着するというもの。最近では3気筒まで出てきているのは、ご存じの方も多いでしょう。確かに気筒数は少ないほうが化石燃料は使わずにすみますし、小さい排気量を補うロープレッシャーターボは、効率よくパワーを出してくれますから、全てが丸く収まるわけです。ただし、それには「机上では」という言葉を付け加えさせていただきましょう。ドライバーのハートとエンジンがリンクしているような、淀みのない回転フィールは、BMWが温め続けた直列6気筒エンジンに軍配を上げたくなってしまうでしょう。税制面で有利な2500CCという点もお伝えしておきましょう。 BMW選びで見逃すわけにはいかない、Mスポーツ・パッケージ。さすがは高級サルーンに走りのDNAを20年以上前に組み合わせた先駆けのBMW。走り・ルックス・インテリアの演出など、文句の付けようがない仕立てとなっています。エアロ形状のフロント&リアバンパーとサイドステップと、わずかにローダウンされた車高で、グッと精悍なルックスに仕上がっています。インテリアはブラックを基調としたアンソラジットカラーをベースに、激しい横Gでもしっかりと身体をホールドしてくれるスポーツシートと、正確なステアリングワークを約束してくれるスポーツステアリングを装備。インテリア・トリムパネルはアルミ素材を使用した、ヘアライン加工が施されたアルミトリムパネルが装着され、Mスポーツのブラックのインテリアをさらにクールに演出してくれます。 修復歴は無く、記録簿を完備した車両となり、新車当時にオプションで選ぶことができた、2枚の大型ガラスのおかげで後席まで解放感がいっぱいな、パノラマ・ガラスサンルーフを装着しています。 平成19年09月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成21年06月 020308キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成23年08月 026146キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成24年07月 029922キロ 法定2年定期点検(車検・BMWサービス工場) 平成26年07月 035183キロ 法定2年定期点検(車検・BMWサービス工場) 平成28年07月 040876キロ 法定2年定期点検(車検・BMWサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
Z4ロードスター2.5i オーナー レザー 電動オープン HDDナビ
売約済み
BMW Z4 ロードスター2.5i オーナー レザー 電動オープン HDDナビ

BMWのZ4(Id:4206375)の中古車詳細 >

38800km
埼玉県
H.20年(2008)
修復歴 : 無し
ドイツ人のオープンエアへの憧れは、ほかの民族とは少々異なるほどに執着しています。小さい車から大きい車まで、かなりの確率でコンバーチブルやカブリオレが設定されていますからね。ドイツの気候が厚い雲に覆われる日が多いのにもかかわらず。ただの昔からの風習なのですかね?それとも日常の運転というありきたりな動作をとびっきりに華やかに演出したいからなのでしょうか?もし後者だとしたら、私たち日本人だって、積極的にオープンカーをチョイスしたくなりますよね。眠い目をこすりながら行きたくない会社に向かってハンドルを切る日だって、運転すら面倒なクタクタに疲れた仕事のあとだって、屋根さえ開ければ非日常に変わってしまうわけですからね。全身に朝日を浴びて通勤。真っ赤な夕暮れを見ながら家までクルージング。人生の楽しさを知ってるからこそ、ドイツ人はオープンカーを好むのかもしれませんね。 今回ロッソカーズに入庫した車両は初代Z4。E85系のスタイリングは、年数が経っても古臭さを感じさせないルックスが魅力。当時のBMWデザイン部門で、その才能を遺憾なく発揮していた、クリス・バングルのデザインと言われれば、さもありなんと言ったところでしょう。一般的には後期モデルと呼ばれるLCIモデルで、近年のBMWで人気の高い、アルピンホワイトのボディカラーという点も、車を若々しく見せてくれる要因のひとつと言えるでしょう。 ひとりのオーナーさまに大切に扱われた車両で、38800キロというマイレッジは、年式を考慮すると、かなり少ない部類に入るでしょう。この手の車は他にメインカーを所有していて、ゆっくりしたい休日に乗るセカンドカーという使われ方が多いので、この車両も多分に漏れず、セカンドカーだったことを連想させるローマイレッジ。もちろん程度に関しても自信があります。オプションのブラックレザーシートは、触り心地が良いバイソンレザーで、寒い日でも暖かく身体を包み込んでくれう、シートヒーターを内蔵します。シートの擦れなども最小限で、禁煙車だったおかげもあり、シートやカーペットへの焦げ跡や、イヤなタバコのヤニ臭さもありません。 2008年モデルというと、純正でもHDDナビゲーションがオプション選択できた年代ですが、こちらの車両には、カロッツェリア製のHDDナビゲーションが装着されています。使いやすさではアフターメーカーのナビゲーションに軍配が上がると言わざるを得ないので、これは有難いですね。地上デジタル放送やDVDの視聴も可能で、CD音源を録音できるミュージックサーバーも装備しています。音声は、純正のAUXジャックに接続されていますから、クリアな音質でお楽しみいただけます。 LCIモデル呼ばれる後期モデルですから、スタイリッシュなスタイリングに加えて、BMWの夜の顔と言えるイカリングのポジションライトや、ニューシェイプのLEDテールライトなど、デザインの良さをブラッシュアップさせています。もちろん外見ばかりでなく、エンジンも抜かりなく、BMWの伝家の宝刀と言える直列6気筒でも、新設計のN52エンジンを搭載。軽量化に大きく貢献する、マグネシウムとアルミニウムの複合素材を使用したエンジンブロックや、電動ウォーターポンプの採用で、グッと新世代の車両になっています。また、税制面でも嬉しい2500CCとなります。パワーは177馬力と23.5キロのトルクとなりますが、軽量・高剛性ボディをグイグイ走らせます。 修復歴は無く、記録簿も完備した車両となります。最後にこちらの車両の魅力を、もう一度おさらいしておきましょう。 ☆スタイリッシュなE85系Z4でも、スタイリングの良さに磨きをかけたLCIモデルとなります。 ☆近年のBMWの新定番となりつつボディカラーの、アルピン・ホワイト3。 ☆ワンオーナーで、記録簿もしっかりと残った車両。禁煙車で、38800キロのローマイレッジとなります。 ☆スイッチひとつでソフトトップの開閉が可能な、電動オープン。 ☆上質な触り心地の、オレゴン・レザーシート(オプション) ☆本来は16インチのタイヤ&アルミホイールですが、BMW純正オプションの17インチとなります。 (ホイール:スタースポーク・スタイリング200。タイヤ:ブリヂストン・ポテンザRE050A) ☆カロッツェリア製のHDD楽ナビを装着。地デジ・DVD視聴可能で、ミュージックサーバーを装備します。 ☆高速道路を利用する方にはマストアイテムのTCは、信頼のパナソニック製。カードの挿し忘れなどを防止できる音声タイプです。 YouTubeでムービーをご覧になれます♪ぜひ見てみてください♪ 外装→https://youtu.be/I1xwakR1RxM 内装→https://youtu.be/PqNyEsyb40M 平成20年06月 BMW納車前点検 平成21年05月 006167キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成22年06月 011307キロ 点検整備履歴(BMWサービス工場) 平成23年06月 015729キロ 法定2年定期点検(BMWサービス工場) 平成25年06月 026232キロ 法定2年定期点検(BMWサービス工場) 平成27年06月 033699キロ 法定2年定期点検(BMWサービス工場) 平成29年06月 038025キロ 法定2年定期点検(BMWサービス工場)
ロッソカーズ
シトロエン
C4セダクション アップグレードパッケージ ターボ 禁煙車
売約済み
シトロエン C4 セダクション アップグレードパッケージ ターボ 禁煙車

シトロエンのC4(Id:4354118)の中古車詳細 >

17300km
埼玉県
H.28年(2016)
修復歴 : 無し
横浜市よりお越しのM様、ご成約ありがとうございました。ご家族でゆったりと乗れるフランス車をお探しのところ、このC4を発見し早速ご来店いただきました。試乗して1.2ターボエンジンの走りを味わってご契約となりました。車検が残りわずかなので2年付きで納車します。楽しみにお待ちください。 アップグレードパッケージ ・パノラミックガラスルーフ ・17インチアロイホイール ・F/Rコーナーセンサー 1.2ピュアテックターボエンジン スマートキー プッシュスタート クルーズコントロール LEDデイライト ETC 新車保証継承可能 禁煙車 新車登録時保証書 点検記録簿 取扱説明書 スペアキー ♪6カ月・12カ月・24カ月走行距離無制限保証をお選び頂けます♪ こちらのお車は別途オプションにて「6カ月・12カ月・24カ月・走行距離無制限保証」を お選び頂くことができます。 エンジン機構・ステアリング機構・動力伝達機構・ブレーキ機構・エアコン装置 電装関係(指定箇所)等幅広い部位に対応しております。 保証料金は車種、年式ごとに設定されておりますので詳細はお問い合わせください。 YouTube動画公開中♪ 外装 https://youtu.be/s-6-aOUQy5w 内装 https://youtu.be/0rGe8mMtFOk Auto Pro.(オートプロ) 有限会社プロスパー 〒355-0072 埼玉県東松山市石橋366-1 TEL 0493-25-2270 FAX 0493-25-2271 HP:http://auto-pro.jp ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 埼玉県 東松山市 中古車販売 新車販売 ヨーロッパ車 輸入車 外車 板金 修理 整備 保険 買取 ローン BMW メルセデスベンツ アウディ フォルクスワーゲン スマート プジョー シトロエン ルノー アルファロメオ フィアット ボルボ ミニ ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
オートプロ(有限会社プロスパー)
フォルクスワーゲン
アップホワイトアップ 限定600台 禁煙ワンオーナー
売約済み
フォルクスワーゲン アップ ホワイトアップ 限定600台 禁煙ワンオーナー

フォルクスワーゲンのアップ(Id:4354117)の中古車詳細 >

31000km
埼玉県
H.25年(2013)
修復歴 : 無し
吉見町のK様、ご成約ありがとうございました。弊社にて6台目のご契約となりました。いつもいつも有難うございます。今後もしっかりとフォローしてまいります。よろしくお願いいたします。 ホワイトアップ ・限定600台(5ドア) ・専用16インチアロイホイール ・専用メッキドアミラー ・専用コンビファブリックシート ・シートヒーター ・レザーステアリング ・リアプライバシーガラス バックセンサー フォグライト 新車登録時保証書 点検記録簿 取扱説明書 スペアキー ♪6カ月・12カ月・24カ月走行距離無制限保証をお選び頂けます♪ こちらのお車は別途オプションにて「6カ月・12カ月・24カ月・走行距離無制限保証」を お選び頂くことができます。 エンジン機構・ステアリング機構・動力伝達機構・ブレーキ機構・エアコン装置 電装関係(指定箇所)等幅広い部位に対応しております。 保証料金は車種、年式ごとに設定されておりますので詳細はお問い合わせください。 YouTube動画公開中♪ 外装 https://youtu.be/f2ckmOjuajE 内装 https://youtu.be/qHzV1kdvEvo Auto Pro.(オートプロ) 有限会社プロスパー 〒355-0072 埼玉県東松山市石橋366-1 TEL 0493-25-2270 FAX 0493-25-2271 HP:http://auto-pro.jp ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 埼玉県 東松山市 中古車販売 新車販売  ヨーロッパ車 輸入車 外車 板金 修理 整備 保険 買取 ローン BMW メルセデスベンツ アウディ フォルクスワーゲン スマート プジョー シトロエン ルノー アルファロメオ フィアット ボルボ ミニ  ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
オートプロ(有限会社プロスパー)
トヨタ
シエンタ1.5 G ★ナビTV後カメラ 左自動ドア 他装備充実のワンオーナー車♪★
売約済み
トヨタ シエンタ 1.5 G ★ナビTV後カメラ 左自動ドア 他装備充実のワンオーナー車♪★

トヨタのシエンタ(Id:4352123)の中古車詳細 >

56100km
埼玉県
H.19年(2007)
修復歴 : 無し
■□■平成19年トヨタ シエンタ 1500 G ワンオーナー車■□■ ■□■左側自動ドア スマートエントリーキー 他 装備充実♪■□■ ------------------------------------------------------------ 当店の車は「第三者機関 日本自動車鑑定協会(JAAA)」が 鑑定を行い、その結果を鑑定書として発行しております。 ------------------------------------------------------------ 外装状態:★★★★☆(★5個が最高評価となります) 内装状態:★★★★★(★5個が最高評価となります) 機 関 :正常 修復歴:なし ------------------------------------------------------------ ・平成19年トヨタ シエンタ 1500 G ・新車時保証書/取扱説明書 ・ワンオーナー車 ・パナソニック HDDナビTV(フルセグ) 【DVDビデオ再生対応/ミュージックサーバー機能】 ・バックカメラ ・左パワースライドドア ・イオン&クリーン付オートエアコン ・ディスチャージヘッドライト ・ボイスコーナーセンサー ・セキュリティアラーム ・ETC ・スマートエントリーキー ・ウィンカー付ドアミラー ・フォグライト ・ドアバイザー ・アルミホイール ★この車へのお問合せ・見積依頼・在庫確認等は、お気軽にどうぞ! ★株式会社チェックメイト 車 株式会社CHECKMATE 車 埼玉県 川口市 草加市 さいたま市 ★チェックメイト 車 CHECKMATE 自動車販売 中古車販売 シエンタ シエンタ シエンタ
CHECKMATE(株式会社チェックメイト)
BMW
4シリーズ420iグランクーペ Mスポーツ・パッケージ ACC・カロッツェリア地デジ
売約済み
BMW 4シリーズ 420iグランクーペ Mスポーツ・パッケージ ACC・カロッツェリア地デジ

BMWの4シリーズ(Id:4351767)の中古車詳細 >

29270km
埼玉県
H.27年(2015)
修復歴 : 無し
美しいクーペのスタイリングはそのままに、貴方のライフスタイルに溶け込む4枚のドア。4シリーズのグランクーペを入荷しました。スタイリッシュなスタイリングなのに使い勝手が良いという、欲張りな1台と言えますね。 BMWというと直列6気筒をイメージされる方も多いでしょうが、こちらの車両は、近年のヨーロッパのトレンドである、小排気量&ターボエンジンを搭載した420iとなります。直列4気筒2000CCエンジンに、ツインパワーターボエンジンは、184馬力のカタログパワーに、27.5キロのトルクを有するわけですから、アンダーパワーを気にされる方もご心配なく。 こちらの車両は、BMWの走りの良さに、さらに磨きをかけた、Mスポーツ・パッケージとなります。もはやMスポーツに説明は必要ないかもしれませんが、絶妙なセッティングのサスペンションに、エアロ形状のバンパー類で、グッと精悍なエクステリア。しっかりと身体をサポートしてくれるスポーツシートや、専用ステアリングでスポーツマインド溢れるインテリアの組み合わせとなります。 修復歴は無く、記録簿も完備した車両となります。テールゲートは電動で開閉が可能で、開閉角度は調節が可能ですから、天井が低い駐車場でも安心ですね。純正で装着されるナビゲーションのモニターには、地デジ放送をお楽しみいただけるチューナーを装備。信頼性の高いカロッツェリア製のフルセグ地デジチューナーで、リモコンも内蔵されますが、ステアリングスイッチでもチャンネルの変更が可能です。 平成27年09月 000019キロ BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成28年04月 012938キロ 臨時整備履歴(BMWサービスインクルーシブ・BMWサービス工場) 平成28年08月 019559キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成29年05月 026262キロ 臨時整備履歴(BMWサービスインクルーシブ・BMWサービス工場) 平成29年08月 026836キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
2シリーズ218iアクティブツアラー ラグジュアリー インテリジェントセーフティ プラスパッケージ ワンオーナー 地デジ
売約済み
BMW 2シリーズ 218iアクティブツアラー ラグジュアリー インテリジェントセーフティ プラスパッケージ ワンオーナー 地デジ

BMWの2シリーズ(Id:4296782)の中古車詳細 >

45000km
埼玉県
H.26年(2014)
修復歴 : 無し
従来のBMWの常識をことごとく覆した、F45系2シリーズアクティブツアラー。まさかBMWの名の付く車で前輪駆動の車両が出るとは、昔ながらのBMWファンならずとも驚いた事でしょう。しかしこの新常識は、BMWにとって非常に意義のある第一歩だということも、まぎれもない事実。なんせ、全世界の前輪駆動の車両とは段違いのドライビングプレジャーと、FFレイアウトならではの効率の良い室内空間の両方を手に入れているのですから。 今回ロッソカーズのラインナップに加わったアクティブツアラーは、上級車種に引けを取らない充実した装備が魅力のラグジュアリー。そちらにプラスして、コンフォート・パッケージと、パーキング・サポートのオプションもプラスして装着されています。正規ディーラーから直接買い付けしてきたワンオーナーの車両となります。 BMWはFRの絶対信者であり、まさかFFレイアウトの車が出るとは・・・なんて事を仰る方も多いでしょうが、BMWの車両にFFレイアウトというかつてない組み合わせに確信が持てたのは、やはりMINIブランドの成功があるでしょう。MINIブランドを、他に類を見ないほどのプレミアムブランドに仕立てたBMWは、スタイリングの可愛さに、ピリッと辛口の走りという、MINI伝統の組み合わせを、現代に合わせて見事に作った実績がありますからね。それともうひとつ。実はBMWはFFレイアウトは販売には至りませんでしたが、研究は実はずいぶん前から行われていた事実を知ってる方は少ないでしょう。1980年代中ごろには、FFの実験車両の開発が進められていて、E30系3シリーズが新車で販売されていた頃に、開発コードネームE36は従来どおりのFRレイアウト以外にも、FFレイアウトでも同時進行で開発をしていたんですね。実際には当時の技術ではFRレイアウトに分があるという判断により、次期3シリーズは従来どおりのFRレイアウトで登場しましたが、世が世なら、1990年に登場した3シリーズはFFレイアウトだったのかもしれないのです。つまり約30年という長い年月を経て、FFレイアウトのBMWが日の目を見たという事になりますね。アクティブツアラーに使われるULKプラットフォームと呼ばれるシャシーは、現行MINIやX1やX2、次期1シリーズにも使用される、実に汎用性が高いプラットフォームとなります。 アクティブツアラーはFFレイアウトの利点を最大限に引き出したパッケージングが魅力。横置きに搭載されたエンジンは、ボンネットが短い代わりにキャビンが広くとれ、室内は実に広々。とくにこちらに車両は、インテリアカラーがベージュという事もあり、解放感と華やかさが増しています。国産5ナンバーミニバンと同等の新車価格という事もあり、ファミリー層をターゲットにしただけあるな、と思わせるパッケージングの良さと言えます。 充実した装備に関してご説明しましょう。元々の「素」のグレードに、上級車種に負けない装備を追加したラグジュアリーは、さながら「小さな高級車」に仕立ててあります。クロームライン・エクステリアや、ダコタレザー・インテリアなどの装備に加えて、コンフォート・パッケージをオプション選択。キーをポケットやバックに入れておけば、キーを出さなくてもドアロックの開錠・施錠と、エンジンスタート/ストップが可能な、コンフォートアクセスと、電動でテールゲートの開閉が可能なオートマチック・テールゲート・オペレーションは、リアバンパー下で足で空を蹴ればテールゲートを開ける事も可能ですし、ドアロック開錠のタイミングでアウタードアハンドルに内蔵されたLEDが足元を照らしてくれるライトパッケージの3点を装備。さらにプラスして、バックカメラと障害物センサーのリアPDCを装備するパーキング・サポートもオプション選択しています。 純正で装着されるナビゲーションは、情報量の多さと、処理速度の速さが魅力のHDDナビゲーション。モニターはドットが細かく、美しいグラフィックが特徴で、鮮明に映し出すので強い日差しでもクッキリと見る事が可能。オーディオはAM/FMチューナーとCDはもちろん、CD音源をHDDに録音できるミュージックサーバーや、スマートフォンやMP3プレーヤーに入ってる音楽を高音質でお楽しみいただけるAUXジャックを装備。また、嬉しい事に、カロッツェリア製の地上デジタルチューナーが装着されています。専用リモコンも備わりますが、純正ステアリングに内蔵されたマルチファンクション・スイッチでチャンネルの選択が可能なのもいいですね。 また、テレマティクス・サービスの、BMWコネクテッド・ドライブや、いわゆる衝突被害軽減ブレーキと呼ばれる自動ブレーキや、車線逸脱警告のレーンディパーチャーウォーニングなど、安全装備をひとまとめにしたインテリジェント・セーフティを装備。自動運転こそありませんが、ここ近年のトレンドである、つながるクルマであり、ぶつからないクルマであることは確かです。 短いボンネットにギュギュッと収まった直列3気筒1500エンジンは、従来のBMWファンからしたら「直列6気筒を半分にしたのか?」と言いたくなってしまいますが、アイドリングなどの振動直列6気筒には負けますが、スムーズさとパワフルさには決して負ける事のない、グッドバランスなエンジン。4万キロ半ばという走行距離も、ドイツ車としてはちょうど一皮むけた本調子なコンディションなのかもしれませんね。ハイプレッシャーなターボではありませんから、カタログパワーは136馬力ですが、トルクは余裕の22.4キロ。この車両重量にこのパワーとこのトルクなら、趣味の荷物をラゲッジに満載して、遠い目的地を目指すのも苦ではありませんね。 修復歴は無く、記録簿もしっかりと完備した、正規ディーラー下取車を直接買い付けしてきた車両。若い頃は「いつかはBMW」という目標を持ちつつ、気が付けば日々の忙しさに追われて、今では家族の手前、BMWなんて夢のまた夢・・・なんて言う様な、普段はクールに振る舞ってても、心の中には熱い想いを秘めた貴方の夢を叶えられる1台と言えるでしょう。最後にこちらの車両の魅力のポイントを、もう一度押さえておきましょう。 ★明るいベージュのパーフォレーテッド・ダコタレザー・インテリアは、シートだけでなく、センターコンソールなどもステッチの入った上質なさわり心地が魅力。 ★フロントのシートには、寒い日でも暖かく身体を包み込んでくれる、シートヒーターを内蔵しています。 ★フルセグの地上デジタルチューナーは、信頼のカロッツェリア製で、チャンネルはステアリングスイッチで変えることができます。 ★リアゲートは電動で開閉が可能な、オートマチック・テールゲート・オペレーション。t両手が塞がってっても、バンパー下に足をかざせば開閉が可能です。 ★キーをポケットやバッグに入れておけば、ドアロックの開錠・施錠と、エンジンのON/OFFが可能な、コンフォートアクセスを装備。 ★アウタードアハンドルが足元を照らしたり、インテリアのアンビエントライトが美しい、ライトパッケージを装備。 ★シフトノブをリバースに入れると、バックカメラと、障害物センサーのPDCが映し出される、パーキングサポートパッケージを装備します。 ★さまざまな情報が、車に乗ったまま手に入ったり、万が一のSOSコールが可能な、テレマティクス・サービスの、BMWコネクテッド・ドライブを装備します。 ★人間の判断力の限界をサポートする、衝突被害軽減ブレーキや、車線逸脱警告などがセットとなった、インテリジェント・セーフティ・システム。 ★17インチサイズのタイヤ&ホイールが装着されます。ホイールはBMW純正アクセサリーの、光沢のあるマルチスポーク・スタイリング481。 ★圧倒的な明るさと、優れた省消費電力を兼ね備えた、LEDヘッドライトを装備します。 平成26年12月 000010キロ BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成27年12月 013325キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成28年12月 027936キロ 法定1年定期点検・ナビゲーションアップデート(BMWサービス工場) 平成29年06月 035236キロ 分解整備記録簿(Rブレーキパッド&ディスク交換・BMWサービス工場) 平成29年12月 042210キロ 法定2年定期点検(1回目車検・BMWサービス工場) 平成30年03月 044922キロ リコール対応(BMWサービス工場)
ロッソカーズ
BMW
ミニクーパーS ワンオーナー 純正ナビ LEDライト
売約済み
BMW ミニ クーパーS ワンオーナー 純正ナビ LEDライト

BMWのミニ(Id:4347937)の中古車詳細 >

18700km
埼玉県
H.26年(2014)
修復歴 : 無し
大衆車を造ったはずが、貴族階級にまで気に入られて、イギリスの街角や郊外の田舎道だけじゃなく、立派な邸宅の駐車場のロールスロイスの横にちょこんと置かれたりしてた初代ミニ。イギリスほど階級制度がしっかりしている国で、貧富の差を超越して国民全員に愛されたクルマは、ミニの他にないのではないでしょうか。時は流れて現在では、BMWの傘下に入ったのは周知の事実ですが、もはやミニはイギリスを抜け出して全世界から愛されるクルマになっていますね。「あんな大きくなってミニなんて名前はないでしょ」なんて憎まれ口をたたく人もいますが、初代の可愛らしいデザインだけじゃなく、ピリッと辛口なエンジンも踏襲して、現在もミニは進化し続けています。 今回ロッソカーズのラインナップに加わったミニは、新世代ミニでいう所の3代目となる、F56系。現行販売されてる車両の前期モデルとなります。直列4気筒2000CCエンジンをターボで武装したエンジンを搭載した、走りが自慢のクーパーSで、ワンオーナーの車両。インテリアは禁煙だったこともあり、非常にキレイな状態をキープしています。ボディカラーはペッパーホワイトで、ルーフはブラックという、トラディショナルなコンビネーションとなります。 MINIを選ばれる方の多くは、そのスタイリングに魅了されている方でしょう。様々なボディが存在するMINIでも、もっともMINIらしいスタイリングなのは、やっぱり3ドアでしょう。年代が変わり、世代が変わっても、決して変わることのないスタイリングは、どこからどう見てもMINI。もっとも初代のクラシックミニは、見た目だけではなく、室内のパッケージングの良さや、高性能なエンジンなども語り継がれていますが、狭さを感じさせない室内空間と、クーパーSの名に恥じない192馬力のパワーと、28.6キロのトルクを有する直列4気筒2000CCターボエンジンは、偉大だったクラシックミニをしっかりと継承しています。一回り大きくなったボディは批判の的にしている方も多いですが、広がったトレッドのおかげで、街中から高速道路まで、どっしりした安定感を生み出していますし、衝突安全性能も大きく向上しているのもポイント。個人的には最後の5ナンバー枠のR56系の軽快な走りは魅力的ですが、安定感とダイレクト感という相反する味付けを高次元で融合させたF56系ミニの走りは、実にヨーロッパ的で、「これはこれでいいな」と思わせてくれる走りの良さです。 インテリアはMINIのシンボリックなセンターメーターの中に、ナビゲーションを搭載するなど、ノスタルジックな中にも現代を織り交ぜた、なんとも落ち着く空間。センターメーターの周囲をグルッと回るインテリアライトは、カラーの変更が可能で、エンジン回転数と同調して光らせる事も可能です。ナビゲーションをはじめとするオーディオ類は、シフトノブ後方にあるコントローラーで操作するのは、BMWのi-DRIVEコントローラーとまったく同じで、慣れてしまえばブラインド操作が可能。 修復歴は無く、記録簿完備の1台。上記のとおりのワンオーナー車両で、外装・内装ともにキレイな状態をキープした車両となります。ヘッドライトは圧倒的な明るさと、優れた省消費電力を兼ね備えたLEDヘッドライトで、フォグランプにもLEDを使用しています。基本的にはノーマルの状態をキープしていますが、高速道路を多用するドライバーさんにはマストアイテムと言えるETCと、近年は特に注目を浴びているドライブレコーダーを装着しています。 平成26年05月 MINI納車前点検(MINIサービス工場) 平成27年05月 005594キロ 法定1年定期点検(MINIサービス工場) 平成28年05月 010262キロ 法定1年定期点検(MINIサービス工場)
ロッソカーズ
menu