-並び替え-

-現在の検索条件-

13841
見つかったよ

関東の中古車(569ページ目)

アバルト
595コンペティツィオーネ(Competizione)5MT
売約済み
アバルト 595 コンペティツィオーネ(Competizione)5MT

アバルトの595(Id:4523067)の中古車詳細 >

9860km
東京都
H.27年(2015)
修復歴 : 無し
~ご成約ありがとうございました~ ●2015年  アバルト595  コンペティツィオーネ(Competizione)5MT ・ディーラー車/右ハンドル/コンペティツィオーネ ・5速マニュアルトランスミッション ・直4DOHCターボ付き1,400ccエンジン(160ps) ・ブラック&レッドレザーアルカンタラサベルト製スポーツシート ・キセノンヘッドライト/ポジションスイッチキット ・スポーツモード/TFTメーター ・スモークテールレンズ ・レコードモンツァエキゾースト ・社外17インチアルミホイール ・ローダウンスプリング ・キーレス/Wエアバック/ESP/FPS ・車検 2020年4月まで ○長さ・・・365cm ○幅・・・162cm ○高さ・・・151cm ○車重・・・1,120kg ○排気量・・・1,368cc ○駆動方式・・・FF ○燃料容量・・・約35L 〇タイヤサイズ・・・前後205-40-17 ○新車価格・・・343万円+α ●自社認証工場併設/専用テスター完備、アフターサービス万全です。 ●ご不明な点、ご質問はお電話またはメールにてお気軽にご相談下さい。 ●修復暦の偽りや粗悪車、その場凌ぎの安価車輌のお取り扱いは一切致しません。 ●遠方の方もお気軽にお問い合わせ下さい。全国納車可能。書類の手記、 ご納車の流れ等分かりやすくご説明いたします。 ●ディーラーやオーナー様からの直接仕入れにより、車歴の確かな コンディションの良い車のみを厳選してご案内しております。 ●お車でご来店の方はアクセスマップもご覧下さい。低金利オートローンご利用可能です。 ●首都高新宿より25分のアクセス!中央道、国立/府中インターより約2km! ●【古物商許可証番号】第2048号/東京都公安委員会 ●株式会社 車屋ゼロ 〒183-0046 東京都府中市西原町2-10-9 TEL 042-361-0606 FAX 042-361-0687 メール info-k@kurumaya-zero.com ホームページ http://www.kurumaya-zero.com 車屋ゼロ在庫情報 http://www.kurumaya-zero.com/stock/ 府中/車屋のブログ http://blogs.yahoo.co.jp/kurumayazero
株式会社 車屋ゼロ
マセラティ
グランカブリオMC
売約済み
マセラティ グランカブリオ MC

マセラティのグランカブリオ(Id:4523602)の中古車詳細 >

32000km
東京都
H.28年(2016)
修復歴 : 無し
2016年 マセラティ GranCabrio MC COLOR:ビアンコ・エルドラド ワンオーナー フル装備 地デジHDDナビテレビ ハーフレザー 電動オープン ラリーニ切替マフラー MC専用20インチアルミ カーボンパネル シートヒーター パドルシフト バックカメラ GPSレーダー探知機 キセノンライト コーナーセンサー ミュージックサーバー CD エアバック ABS クルーズコントロール セキュリティー ETC ディーラー車 ディーラー点検記録簿 保証書 ※純正マフラー有 抜群の開放感と独特なエンジンサウンドとともに。記憶に残るレースシーンを彷彿とさせる最高のドライビング。 パフォーマンス 最高速度291 km/h 0-100km/h 加速4.9 sec コンパクトかつ軽量で、グランカブリオ スポーツとグランカブリオ MCに搭載可能な4.7? V8エンジン。最高出力460 hp、最大トルク520 Nmを発生、エンジン回転数は7,500 rpmに到達。最高速度は、グランカブリオ スポーツが288 km/h、グランカブリオ MCが291 km/hです。 マセラティの空間においては、最上の快適性と利便性とが両立します。標準装備となる、照明付きストレージスペースが備わったアームレスト、クルーズ・コントロール、ヘッドライトの自動点灯、トランクと各ドアに実装した電動開放アシスト、後部座席のための空調調節インストルメントパネル。他にも、素晴らしい装備を準備しております。勿論のことではありますが、マセラティは安全性能に強く注力しております。 グランカブリオのパフォーマンス、快適性、佇まいを洗練するマセラティ純正アクセサリー。アクセサリーのディテール、スタイル、品質への配慮は快適さと性能の完璧なバランスを常に追求する、マセラティ ブランドの本質を表しています。グランカブリオ向けのアクセサリーには、限定ホイールとマセラティ純正タイヤ等のブランドタイヤの準備があり、さらにはカーボン製ドア・シル・プレート、車両カバー等のプロテクションソリューションまで、幅広いラインアップを提供しています。 エンジン 真のイタリアオープンカー、グランカブリオには、グランドスケールのエンジンが宿っています。大陸を横断できるポテンシャルと圧倒的な瞬発力を秘め、ドライバーが求めるときはいつでも、その力を発揮できるエンジン。つまり、フェラーリ製4.7 ? V8エンジンです。 コンパクトかつ軽量で、すべてのマセラティグランカブリオに搭載可能。最高出力 460 hp、最大トルク 520 Nmを発生、エンジン回転数は7,500 rpmにまで達します。このエンジンはまた、モータースポーツ由来のテクノロジーを大幅に採用し、レース並みの高い負荷に耐えながら、高い洗練度を維持できるポテンシャルを備えています。 グランカブリオ スポーツとグランカブリオ MCは、0-100 km/h 加速がそれぞれ5.0秒と4.9秒。最高速度は288 km/hと291 km/hを達成しています。 このパワーを路面に伝達するのはZF製6速MCオートシフト ギアボックスです。「オート・ノーマル」「オート・スポーツ」「マニュアル・ノーマル」「マニュアル・スポーツ」「I.C.E.」の5種類の走行モードをご用意。幅広いドライビングスタイルをお楽しみいただけます。このギアボックスにより、シフトダウンがスムーズになると同時に、耳の肥えたモータースポーツマニアを楽しませるブリッピングサウンドを発します。 車輛ダイナミクス わずかにリア寄りで、ほぼ理想的な前後の重量配分はマセラティ車の伝統です。 マセラティグランカブリオでは、従来通りV8エンジンをフロントアクスルのすぐ後に搭載することでこれを達成しました。 開けた道路に出たとき、あるいはサーキットを走るとき、この理想的な重量配分が真価を発揮。バランスの取れたナチュラルなハンドリング、最良のグリップ、濃密なステアリング フィードバック、正確な方向安定性がもたらされます。 ダブルウィッシュボーン サスペンション、油圧ステアリング(ドライビングプレジャーの点で見劣りする電動ステアリングではなく)、Brembo® 製ブレーキ、精巧な機械式リミテッドスリップ ディファレンシャルといったコンポーネントもその運動性能に大きく寄与しています。 グランカブリオ スポーツでは、スポーツ・スカイフック・ダンピングを装備(グランカブリオ MCではオプション)。 道路状況に応じて、常に設定を最適化させています。日常的な走行に適したノーマル仕様では、ドライバーがマセラティに期待するドライビングプレジャーを十分に提供。スポーツ仕様では、遥かにダイレクトで引き締まったドライビング・エクスペリエンスを約束します。 安全装備として運転席・助手席エアバッグ、サイドエアバッグ、トラクションコントロール、サイドインパクトバー、ABS、EBD、前席シートベルトプリテンショナー、後席3点式シートベルト、マセラティ・スタビリティ・プログラム(ABS・EBD・ASR・MSR)、盗難防止システム等を装備。 エンジンはV型8気筒DOHC32バルブ 最高出力 339kW(460ps)/7000rpm 最大トルク 520N・m(53kg・m)/4750rpm タンク容量/75リットル 燃料消費率 -.-km/リットル 使用燃料 無鉛プレミアムガソリン 2016年 マセラティ グランカブリオ MC COLOR:ビアンコ・エルドラド
有限会社 アリーナ
BMW
M3SMG2 左ハンドル 後期モデル サンルーフ 19アルミ
売約済み
BMW M3 SMG2 左ハンドル 後期モデル サンルーフ 19アルミ

BMWのM3(Id:4520694)の中古車詳細 >

64800km
埼玉県
H.15年(2003)
修復歴 : 無し
BMWファンとして、Mモデルとアルピナは別格と言えるでしょう。Mモデルのストイックな走りへの情熱と、上質なBMW車をさらにワンランク上に仕立てるマジックをかけるアルピナ。ある意味、BMWの両巨頭と言えますから、BMWファンを公言するのであれば、最終目標にしている方も多い事でしょう。 世代としてはずいぶん前になってしまいますが、やっぱり力強く美しいデザインは古さを感じさせないもの。E46系M3を見ていると、つくづく痛感しますね。次期モデルのE90系からは新世代デザインに切り替わったこともあり、従来のBMWが持つ端正で清潔感のあるスタイリングの最終形とも言えるトラディショナルなスタイリングは、現在の歩行者保護や空力を最優先した車では、造ることが出来ないデザイン。そんな魅力的なボディに、レース直系と言える、過給器を使わない直列6気筒3200CCのNAエンジンを搭載しているわけですから、未だに世界のカーマニアを魅了するのは必然なわけですね。 今回ロッソカーズのラインナップに加わったM3は、その長いモデルライフの中でも、ファイナルモデルとなる車両。左ハンドルでトランスミッションはSMG2。ボディカラーは、一目でそれと分かるMモデルと分かるMモデル専用カラーのフェニックス・イエロー・メタリックとなります。アルミホイールは本来は18インチですが、19インチのアルミホイール&タイヤが装着されます。ホイールはE90系M3にオプションで選択できた、Mライトアロイホイール・ダブルスポークスタイリング220Mとなります。また、耳からもM3を楽しむことができる、エキゾーストシステムは、メイドイン・ジャパンのフジツボのZegaチタンマフラーが装着されています。 M3の場合、見た目では前期モデルと後期モデルの違いが分かりにくいですが、最大の特徴でもあるLEDテールライトをはじめ、フォグランプの形状変更など、地道なリフレッシュを行われているのは、M3のスタイリングが完成され尽くしたこそ、もちろんSMG2を含めたメカニカルの面では不具合が大幅に減ったのも、後期モデルの特徴のひとつ。また、後期モデルの場合、バンパーの中にある、衝撃保護のフォースメントがカーボン製になっているのをご存じの方は、よほどのカーマニアでしょう。一般的にはタイヤよりもその側にある重量物は軽ければ軽いほど有利。軽量で高剛性なカーボン製にするのは非常に有利に働きますが、見えない部分に高価な部品を付けるのは、メーカー側のアピールしにくい部分。毎年毎年、地道に改良を加えるモデルイヤー制度を設けるヨーロッパのメーカーならではと言えます。 最終モデルでは赤外線式から電波式に変更されたリモコンキーでドアロックを開錠して、大きなドアを開けてドライバーズシートに乗り込んでみましょう。キーシリンダーに差し込んだキーを捻るとS54B32エンジンは目覚め、しばらくの間はラフなエキゾーストサウンドですが、少し温まればエンジン回転数も落ち着き、閑静な住宅街で気を遣うほどのうるささではありません。特にフジツボのZegaマフラーは、メーカーが「音量よりも音質にこだわった」と謳っているほどに、音の心地よさにこだわったマフラーとなります。SMGのシフトノブを操作し、サイドブレーキを下ろせば、普通のAT車のように走り出す事が可能。しかしM3を選ぶ貴方にとっては、Dモードで走るよりも、マニュアルモードで走る事を選択したくなるでしょう。レーシングエンジンの市販版と言っても過言ではない官能的な回転フィールのエンジンに、クラッチペダルが無いだけのMT車と同じダイレクト感を楽しめるトランスミッションですからね。アクセルを踏み込めば踏み込むほど湧き上がるパワーは、近年の低回転でトルクを出すエンジンとは真逆。ドライバーのハートとマシーンのハートがリンクしたかのように、タコメーターの針が、ドライバーの高揚感を示すメーターと錯覚してしまうほど。右手でシフトノブを動かすもよし、パドルシフトを駆使してF1気分を味わうもよし。運転を楽しむ為だけに生まれたスポーツカーではなく、ちゃんとリアシートが設置された5人乗車が可能な市販車とは到底思えないですよね。 M3としては珍しく、オプションのガラスサンルーフを装着しています。日本では人気がある装備ですが、新車で契約する時にオプション選択すると、納期が一気に長くなり、半年待ちなどもザラではなく、諦める方が多かったのが実情。今現在、E46系M3の購入を考えてる方にとっては、当時は高値の花だったけど、今なら購入できる準備が整っている方でしょう。せっかく欲しかったクルマを購入するわけですから、妥協はなるべくしたくないですよね。また、インテリアの灰皿やシガーライターは使用した形跡は無く、シートやカーペットの焦げ跡などもない禁煙車。もちろんイヤなタバコ臭さもありません。ルーフライニングはヨーロッパ車にありがちな天井の垂れなども無く、キレイなコンディションをキープしたインテリアとなります。 修復歴は無く、下記の通りに記録簿も残った車両となります。最後にこちらの車両の魅力をもう一度おさらいしておきましょう。 ☆E46系M3としては、後期モデルとなります。 ☆ボディカラーは、Mモデル専用の、フェニックスイエロー。入庫の段階でポリマー加工を施してあります。 ☆オプションのガラスサンルーフを装着しています。解放感たっぷりのドライブをお楽しみください。 ☆ 平成15年11月 BMW納車前点検(BMWサービス工場) 平成16年10月 003048キロ 法定1年定期点検・Mモデル2000キロ点検(BMWサービス工場) 平成17年11月 008032キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成18年11月 012775キロ 法定2年定期点検(車検・BMWサービス工場) 平成19年11月 015597キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成20年11月 019843キロ 法定2年定期点検(車検・BMWサービス工場) 平成21年08月 022047キロ 法定1年定期点検 平成22年11月 025487キロ 法定2年定期点検(車検・BMWサービス工場) 平成25年10月 042285キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成26年11月 049280キロ 法定2年定期点検(車検・BMWサービス工場) 平成27年12月 056581キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場) 平成28年11月 058637キロ 法定2年定期点検(車検・BMWサービス工場) 平成29年11月 059678キロ 法定1年定期点検(BMWサービス工場)
ロッソカーズ
メルセデスベンツ
GLSGLS63 4MATIC
売約済み
メルセデスベンツ GLS GLS63 4MATIC

メルセデスベンツのGLS(Id:4519542)の中古車詳細 >

17100km
東京都
H.28年(2016)
修復歴 : 無し
2016年 メルセデスAMG GLS63 4マチック COLOR:ダイヤモンドホワイト フル装備 純正HDDナビテレビ 8インチワイドディスプレイ 黒革シート サンルーフ リアモニター×2 AMGエアロ 22インチアルミ レッドキャリバー マフラー ブラックピアノウッドパネル 360°カメラシステム バックカメラ harman/kardonスピーカー ブランドロゴプロジェクターライト ステンレス製ランニングボード LEDライト多数 DVD再生CD録音可能 パークトロニクス ベンチレーションシート ブラインドスポットモニター パワーバックドア 7人乗り 純正ドアバイザー プライバシーガラス ETC セキュリティー ディーラー車 ベンツ新車3年保証付 記録簿 保証書 モータースポーツを起源とするMercedes-AMGが創り出す、他にはないトップパフォーマンスモデル、Mercedes-AMG GLS 63 4MATIC。 最高峰のラグジュアリーSUVのための、美しいダイナミズムをまとう洗練されたスタイリング。 厳選されたマテリアルと高度なクラフトマンシップが、贅を尽くした心地よさで乗る人を包み込む広大な室内。 Mercedes-AMGの粋を結集した5.5? V型8気筒直噴ツインターボエンジン、その性能をフルに引き出す強さと俊敏性を備えたAMGスピードシフトプラスや 専用セッティングのAMG 4MATICがもたらす圧倒的な加速と絶大なスタビリティ。 さらに、AMG RIDE CONTROLスポーツサスペンション、ACTIVE CURVEシステム、AMGパラメーターステアリングなどが、様々な道で高い安定性と快適性をもたらします。 そこにあるのは、Mercedes-AMGのダイナミズムとラグジュアリーを極めた、王者のパフォーマンスです。 エクステリアは、フロントグリルには2本のルーバーと大口化したエアインテークなど特徴的なAMGデザインを採用するとともに、アンダーガードやルーフレール、サイドスカートなど随所にクロームルックのエクステリアパーツを取り入れ、スポーティとSUVのデザイン要素を融合。足元には、メルセデス・ベンツの現行ラインアップで最大径となる22インチのブラックAMGマルチスポークを装備。インテリアは、シートレイアウトを変更することで、ラゲッジルームを680リッターから最大積載量2,300リッターまで調整することが可能となり、ライフスタイルにあわせて乗る事ができる。安全面には、車両周囲の状況をモニターする「360°カメラシステム」、自動操舵・ブレーキ機能により縦列駐車と車庫入れをアシストする「アクティブパーキングアシスト」などを標準装備。 5.5V型8気筒直噴ツインターボエンジン ツインターボチャージャー、大型インタークーラー、高性能かつ高効率な燃料噴射を実現するピエゾインジェクターのほか、常に理想的な吸排気を行う電子制御可変吸気バルブタイミング、軽量化を図ったアルミ製クランクケースなど、数々の革新技術を搭載。これにより、430kW(585PS)/5,500rpmの最高出力と、760N・m(77.5kg・m)/1,750~5,250rpmの最大トルクを発生。ハイパフォーマンスと環境適応性をさらに高いレベルで両立します。 また、AMGデュアルツインクロームエグゾーストエンド(スクエアデザイン)を備えた軽量なAMGスポーツエグゾーストシステムが、アクセルワークに呼応して迫力に満ちたサウンドを奏でます。 AMG専用A/T AMGスピードシフトプラス 伝達効率とレスポンスをさらに向上させた7速A/T、AMGスピードシフトプラス。センターコンソールのAMGダイナミックセレクトコントローラーで、Slippery、Individual、Comfort、Sport、Sport+の5つのモードが選べます。選択したモードに応じて、エンジンレスポンス、シフトプログラム、ESPRプログラム、ステアリングのパワーアシスト、サスペンション制御などが変化。Sport、Sport+では素早いレスポンスによるエモーショナルなギアチェンジを実現します。爽快なクルージングからダイナミックなパフォーマンスまで、Mercedes-AMG GLS 63 4MATICの魅力が余すところなく愉しめます。 AMG RIDE CONTROLスポーツサスペンション 様々なシーンで快適な乗り心地と安定した走行性を両立するAIRマティックサスペンションをAMG専用に最適化。 自動車高調整機能と電子制御連続可変ダンパーの採用で、AMGダイナミックセレクトで選択したモードに応じて、サスペンションを最適に制御します。 ComfortやSlipperyモードでは、快適で安心感の高いハンドリングを実現。 Sport、Sport+では、自動的に車高が下がり、思いのままのドライビングが愉しめます。 AMG強化ブレーキシステム フロントに390×36mmのドリルドベンチレーテッドディスクとAMGロゴ入6ピストン固定式キャリパー、リアに345×26mmのドリルドベンチレーテッドディスクとAMGロゴ入シングルピストンフローティングキャリパーを装着。 ハイパフォーマンスに対応する強大な制動力と耐フェード性、ペダル操作に対する優れた応答性を発揮します。 Mercedes-AMG GLS 63 4MATIC ブラックペイント22インチ AMGマルチスポークアルミホイール AMGスポーツエグゾーストシステム Mercedes-AMGが専用に開発したエグゾーストシステム。 AMGダイナミックセレクトでSport、Sport+モードを選ぶと、加速時やシフトダウンによる自動ブリッピング時などに、エモーショナルなV8エンジンサウンドを放ち、モータースポーツシーンを彷彿とさせるような、ドライバーの心まで震わせるAMGサウンドが愉しめます。また、Comfortモードでは、住宅街や街中はもちろん、長距離クルージングなどにも最適な落ち着いたサウンドが愉しめます。 安全装備として運転席・助手席SRSエアバッグ、SRSニーバッグ、SRSサイドバッグ、SRSウィンドウバッグ、シートセンサー、ABS、BAS、アダプティブブレーキ、ESP(エレクトロニック・スタビリティ・プログラム)、アテンションアシスト、パークトロニック、360°カメラシステム、NECK PROアクティブヘッドレスト、クラッシュセンサー連動機能、レーダーセーフティパッケージ等を装備。 エンジンはV型8気筒DOHCツインターボ 最高出力 585ps(430kW)/5500rpm 最大トルク 77.5kg・m(760N・m)/1750~5250rpm タンク容量/100リットル 燃料消費率 -.-km/リットル 使用燃料 無鉛プレミアムガソリン 最小回転半径 5.7m 2016年 Mercedes-AMG GLS63 4MATIC COLOR:ダイヤモンドホワイト
有限会社 アリーナ
日産
キャラバン湯灌車 TRG社製 浴槽フレーム別途50万円
売約済み
日産 キャラバン 湯灌車 TRG社製 浴槽フレーム別途50万円

日産のキャラバン(Id:4514913)の中古車詳細 >

99600km
神奈川県
H.20年(2008)
修復歴 : 無し
なかなか出回りません、湯灌車です。 まだまだ働き盛り!! 浴槽は、新品を35万円で、用意します。ネット専門ならではの条件価格で出品です!! 詳しくは、ホームページを、ご覧ください。 この価格は、点検、整備、予備車検証/登録書類一式、カリナンバー、それから、内外装の手直しなどの仕上げ費用(とは言っても、新車の様にするということではありません。)すべて、含みます。 したがって、不具合箇所や、内外装のダメージ(マイナーなもの、軽微なものや、経年劣化、車の性格により許容できる範囲、は別ですが、、)はありません。 ご自身で引取/登録すれば、後は、リサイクル料、重量税、自賠責保険、自動車税、ナンバー代、などの実費だけで、総額です。遠方の方には、格安陸送、船便あります。もちろん、登録代行、納車もいたします。 見落としなど、納車後早々の不具合は、売り手責任として、対応します。 不在の場合もありますので、必ず、事前にご連絡いただいた上で、HPのアクセスページの、注意書き、地図を、ご覧頂き、ご来店ください。http://garageark.com/, 090-4064-9318です。ネット販売が基本ですから、確認時に、車輌の仕上げが終わってない場合もありますので、その点、ご了解の上、おいでください。 ネットを通じてのみの情報発信!! 既存の店舗とは一線を画した購入方法を提案しています。
ガレージアーク
menu