-並び替え-

-現在の検索条件-

1921
見つかったよ

神奈川県の中古車(71ページ目)

フォルクスワーゲン
T4 カリフォルニア キャンパー
売約済み
フォルクスワーゲン T4 カリフォルニア キャンパー

フォルクスワーゲンのT4 カリフォルニア キャンパー(Id:4857903)の中古車詳細 >

96036km
神奈川県
H.8年(1996)
修復歴 : 無し
T-WORKSのヴァナゴンは高い! 僕も高いと思う! でも、ボロは売りたくないんです。 高価なボロは存在しません。 出来る限りオリジナルで、決して乗りっぱなしではなく ちゃんと手が入っているのが伺えるヴァナゴンである事。 それは、普段から見る目を養っている方達には、一目瞭然でばれてしまう。 相変わらず、ヴァナゴンを購入して頂く御客様へは、御契約時もしくは商談時に 「壊れますよ!」と、ささやきます。 でもT-WORKSの、「壊れますよ!」は、奥が深いのです。 納車時の整備記録簿の内容を見て頂き、ここまで手を入れて頂くのならば、しょうがない状態まで近づけているのです。 ただし、ただしですよ、敵は30年位前のお年寄り。 全てが30年を経過して、大小の消耗&劣化を見えない箇所で進行しています。 これから起こりうる全ての障害は防げない事実にも出くわせるでしょう! でも、その時の最大の応援団として、一番前列で旗を振って応援の旗を力いっぱい振ってます! 今回のウエストファリアも、かなり手が入ってますよー! ボディーカラーが希少色ですよね!
T-WORKS
フォルクスワーゲン
トランスポーターTRAKKA
売約済み
フォルクスワーゲン トランスポーター TRAKKA

フォルクスワーゲンのトランスポーター(Id:4839181)の中古車詳細 >

49000km
神奈川県
H.6年(1994)
修復歴 : 無し
長くヴァナゴンの販売をしていると色々な奇跡と出会う 今回のトラッカーは、忘れもしない今から15年前の平成17年当時に 長者番付に載ってしまった、某BMWの販売をしていた元セールスの先輩から 委託販売してくれと依頼された車が、15年を経て走行距離が39000kmだったのが約1万キロ位しか走らず 49000kmで、大阪のオークション会場に出品されていたのだ! 運命とか出会いとかが大好きなT-WORKSは、もちろん落札して4万円近い陸送費を支払い T-WORKSへ入場したのでした。 めでたし.......めでたし........。 追伸 今回のトラッカーキャンピングの魅力は、何といっても走行距離です。 ディーラー物だろうと並行車であろうとも(中古車並行車は別です10万km以上20万km以上も十分にあり得る話) 新車並行であろうとも、走行距離が少なくオリジナルコンデションである事も条件です。 走行距離が少なくても高温多湿な日本の気候で放置プレイされていたのはダメです。 20年30年前のコンデションの良い車はある意味、色々な奇跡が重なって存在するのです。 魔法使いのように簡単に表れ存在するのではありません。 奇跡を重ねた良い物だけが良い値段で、「正当な価格」で、取引されていくのです。 まずは、良い物を選べる目を持ってください。 それにはたくさんの比べるクルマを見て下さい。 たくさん見れば見るほど、目は養ってきます。 養う時間がなければ............. 下記のYouTubeで、わざとらしいコントの様なやり取りをしているように見えますが 優秀な目利き2人に、御任せいただければと思います!
T-WORKS
メルセデスベンツ
EクラスオールテレインE220d 4マチック オールテレイン
売約済み
メルセデスベンツ Eクラスオールテレイン E220d 4マチック オールテレイン

メルセデスベンツのEクラスオールテレイン(Id:4838477)の中古車詳細 >

33909km
神奈川県
H.29年(2017)
修復歴 : 無し
僕が車に求めるものは、どんな悪路で悪天候になっても家族のもとえ帰れる万能な車です。 このオールテレーンは、悪路悪天候に加え4輪駆動なので、半端ない雪道までもスタットレスさえ履いていれば へいちゃらで走る事が可能かと思えば、高速道路で遠方に行っても最小の疲労感だけで済むのも特典! 排気量は2000cc 4気筒ターボエンジンなのだが、なかなか馬鹿にできず素晴らしい加速感と アイドリング時にもディーゼルと忘れる位の静かさ! そして最後になりましたが、燃費です。 街中でも12km前後、高速道路で15km以上の燃費で走行します。 まさに、良い事だらけで悪い個所がないのです! 良い事だらけのはずです........新車価格なんと950万円もするんです。 声を大にして言い切ります! 「世界最高のステーションワゴン」間違えありません! ........と、ここまで強調して言えるのは、日本一うたぐり深い僕もオールテレンの発売してすぐにオーダーして 日本全国のオークション会場もしくは買取に走り回り3年間で5万キロも使用しているからなのです! 僕達の世代は、W123、W124時代からメルセデスのステーションワゴンにかなりの思い込みを持っていて メルセデスの中で、一番オシャレなモデルはステーションワゴンで最もステータスであるのです。 でも、現代になりメルセデスEクラスのワゴンもありきたりになり、ひねくれものの僕は、ひとひねりして他人と異なるオールテレインなのです。 タイヤもデザイン重視の、ペラペラになって乗り心地もゴツゴツ感の足回りより、このオールテレンの足回りはエアサスで滑らかな乗り心地が味わえます。 ちなみに今回のオールテレインは、ほとんど運転席しか使用されておらず屋内ガレージに保管されたコンデションの良いオールテレンでして クラッシックメルセデスからマニアックな車まで盛りだくさんの数十台もお持ちの方で、当社の御意見番的な存在でもある方のクルマです。 次のオーナーに向け、3年目の車検をYANASEで済ませ、タイヤも新品に交換していただき、至れりつくせりのクルマを仕入れさせていただきました。 この場を借りて御礼申し上げます。 いつも、感謝しております。
T-WORKS
フォルクスワーゲン
カラベルGL
売約済み
フォルクスワーゲン カラベル GL

フォルクスワーゲンのカラベル(Id:4828840)の中古車詳細 >

80580km
神奈川県
H-元年(1989)
修復歴 : 無し
そもそも31年前の国外から入っている輸入車でVW以外の他のメーカーのクルマなんて、ひどいもんですよね? 世界で販売されているメーカー別でクルマの寿命を図るより、国別の物差しでクルマの寿命を図った方がいいかもね。 やはり私生活でも物持ちの良い生活用品を作っている民俗が、クルマつくりにも反映してますね。 イギリス人?フランス人?イタリヤ人?違うよね! やはり物持ちの良い物を作るのは日本人ではなく、ドイツ人なのです。 それでも日本の高温多湿の気候では、30年以上もコンデション良く乗ることは、 オーナーの熱意と情熱と資金力とが、兼ね備えていなければ無理! その条件を兼ね備えたオーナーによってだけ、200万円を超えて300万円近くの価値が付くのがヴァナゴンが店頭に出されるのです。 ちまたでは何故か、なんでもかんでもヴァナゴンなら200万円以上すると勘違いしている個人売買や にわかヴァナゴンショップが最近特に目につきます。 非常に危険です! 基本、ヴァナゴンは壊れます! 壊れても承知で購入していただける御客様だけに販売する姿勢でなければ商談は成立しません。 「僕の趣味ですか?僕の趣味は車の故障です!」って、胸を張っていってくれるヴァナゴンマニアでなくては......
T-WORKS
メルセデスベンツ
EクラスステーションワゴンE350 ブルーテック
売約済み
メルセデスベンツ Eクラスステーションワゴン E350 ブルーテック

メルセデスベンツのEクラスステーションワゴン(Id:4805577)の中古車詳細 >

78000km
神奈川県
H.22年(2010)
修復歴 : 無し
個人的にも大変気に入り、お世話になったモデル。 クルマの買取、オークション会場への仕入れと全国を走り回り16万キロほど走りました! 何せ、ディーゼルなので燃費は良いしトルクが厚く、V6の3リッターは走りが楽しい! Eクラスからのボディーサイズは、確実にドライバーの疲労感を吸収してくれてるので ロングドライブでも非常に楽なんです。 そうなんです、うたぐり深い僕は自分んで乗って納得しないと、その車の魅力を実感できないのです。 売る側が魅力を感じないのに勧められる訳がないでしょう! 良い事ばっかり言う営業マンは好きません 悪い箇所も言っておきます。 エンジンンのオイル漏れが多いいです......(安心してください、先日YANASEにて30万円かけて修理済みです) あとは、エアサスですね! 変な修理箇所では、アドブルーのヒーターがダメになったり。 でも、おかしなことに僕の16万キロ走ったブルーテックワゴンは一回も壊れたことはありませんでした。 いつものごとく、お値段以上の性能を発揮してくれる物件です。 屋内ガレージで保管されていたメッキも全く曇っていない、ボディも紫外線にやられていない上質車を手に入れてください。
T-WORKS
menu