-並び替え-

-現在の検索条件-

1840
見つかったよ

神奈川県の中古車(67ページ目)

フォルクスワーゲン
カラベルGL
売約済み
フォルクスワーゲン カラベル GL

フォルクスワーゲンのカラベル(Id:4741535)の中古車詳細 >

83882km
神奈川県
H.2年(1990)
修復歴 : 無し
いつものゲスな例えから本日もスタートいたします! 僕の営業マンとしてのスタートは、1978年の最終VWビートル1200LEが新車で販売していた頃から始まった。 40年も前の事だが、当時のヤナセ横浜支店のショールームにはガラス越しに坂道を上るビートルが展示されていたのを薄っすらと覚えている。 しばらくし、日本のバブルの真っただ中で輸入車の販売を鼻息バフバフで活動してきました。 そんな中、これまた夜のクラブ活動も、かなり忙しく御盛んでした。 当時の遊び人師匠先輩方の会話でこんなのを覚えている........ 「夜のクラブ活動もキャバクラからスタートし、フィリピン、韓国と他国籍軍にまでも手出して夜遊びしたが、やっぱり日本人が一番!基本は日本女性だな!」 そう! 夜のクラブ活動にも、何でも基本がある事を忘れてはいけないと、遊びの中でもなかなか良い事言うなと、遊び人のどうしようもない先輩から教わったもんだ! 61才になり、相変わらずに、まずは基本を大切にしている僕はヴァナゴンにも基本を求めた! 「やっぱり基本に戻るとT3は、ディーラー車!」 正統派ヴァナゴンって感じ! 右ハンドルでも、身体に間違えの無いシートポジションを用意してくれるのはVWの自慢でもある 大人7人がチャンと前を向いて座り、移動をするのに間違えなく2020年の現在でも、世界一安全なワンボックスでもある。 世界一だと自慢できないのが、壊れるところですかね(苦笑)訂正です!、壊れるのではなく部品の消耗なのです。 でも、100%とは言いませんが、出来る限りのメンテナンス、主に消耗パーツの交換を行い納車します。 そして、納車整備の工程は出来る限りLINEなどを通して、作業状況を報告いたします。 T-WORKSをはじめ、ヴァナゴンの車両価格が高額なのには、こういった意味があるのです。 その整備内容も交換部品も、全て分解整備記録簿に明記され納車いたします。 この分解整備記録簿の内容で、ある程度ちゃんとした価格で販売しているヴァナゴン屋さんかが判断できるのです。 価格高騰の便乗なんちゃてヴァナゴン店に要注意! もう一つヴァナゴンの危険な買い方をお教えします。 全てではありませんが、個人売買です。 クルマの部品は、永久的に消耗、寿命の無い部品はありません。 全てが、いつかは寿命を迎え機能を果たさなくなり、大小何らかのトラブルを巻き起こします。 ただしその部品は、「もうすぐ寿命ですよ!」とは、行ってくれませんし、知らせてくれません。 仮に、部品の寿命が1~10まであるとします。 10まで使い切らないとそのパーツは壊れません。 9,9でも壊れないでしょう! 個人売買でよく聞くコメント.....「エンジンの吹けも良く、調子よく走りますよー!」 そりょやーそうです、部品の寿命が10までではなく9,9ですから....... 全てのパーツが使い切っていても9,9なら快調に走るのです。 ましてやヴァナゴンに対しての知識もなく、初めて購入する方などは、受付の顔写真だけで決めて入店してドアが開いた瞬間、 動物園かジェラシックパークに来たかのような女性と数時間の間、過ごさなければならない崖から飛び降りるようなもんなのです! (表現が、非常に上手く言えなくてすみません) ヴァナゴンを納車整備した業者であれば理解できると思うのですが、経験上最低30万円~100万円以上の納車整備費用がかかります。 個人売買の方々は、T-WORKSで幾ら位で売っているから、同じ価格で何て、スーパー都合のいい表現をします。 見た目は同じかもしれませんが、味噌も、○も一緒にされては困ります。 見た目同じなら、食べてみてください。 まずは、匂いで分かるはずですから......... おあとがよろしい様で.........
T-WORKS
フォルクスワーゲン
ユーロバンCV
売約済み
フォルクスワーゲン ユーロバン CV

フォルクスワーゲンのユーロバン(Id:4739419)の中古車詳細 >

76600km
神奈川県
H.7年(1995)
修復歴 : 無し
やっと完成いたしました。 1995年 ワンオーナーのカリフォニアコーチ 後期モデルのステアリングギアボックスに、Wエアーバック! 老舗のホワイトハウスさんから三重県のオーナーに販売された僕だけ勝手に盛り上がっているレア物キャンパー! メルセデスのW124で例えると1992年モデルのシングル6気筒エンジンの300TE左ハンドル 運転席だけエアーバック付き! これ、分かるかなー? VWキャンパーも、T3からT4へ、そしてT5、T6と移り行くモデルの中で最もフォルクスワーゲンなのがT4で 僕の好きな、ウエストファリア製のキャンパーもT4で終わってしまうのです。 同時期に、ウイネベーゴ社製のキャンパーもあるが、これまたセンスが物足りない仕様なのです。 僕は、キャンピングカーの内装に明るさを求めるのです。 ウイネベーゴの内装は、せっかく楽しいキャンプに出掛けるのに暗い内装なのが残念です。 カリフォルニアコーチのシート柄を、よーく見て下さい。 何とサボテン柄なんです! ユニークでしょ? ウエストファリア社には、ユーモアのセンスも良いのです! 儲かるものは自社で制作するのはしょうがない。 でも、VWユーロバンキャンパーファンの中には、僕みたいなウエストファリア好みがいると思う。 そして、T5からの内装は、VW社がウエストファリアで人気を得たキャンパーを自社で製作を始めるのです。 キャンパー製作の歴史の浅いVW社が作ったVWブランドのキャンパーの内装は、各部が損傷しやすいのです。 取っ手が外れたり、スライドする扉が開かなかったり、運転席と助手席の天井の部分、ポップアップのテントの収納もイマイチ T5からのキャンパーは、一言で言うと「華」が無い。 比べなければ分からないと思うが、やはりウエストファリア社は、キャンパー作りナンバーワンです! そして、今回のT4キャンパーはワンオーナー車のせいか、ウエストファリア社に製作された内装は、美しく清潔な内装で次のオーナーを待ちます。 追伸......... キャンパーの肝と言うべきFFファンヒーター作動します。 ステアリングは、僕好みのレザ―ステアリングに張り替えます。 ポップアップルーフのテントは、三方開きメッシュに張り替えます
T-WORKS
フォルクスワーゲン
ユーロバンCV VR6
売約済み
フォルクスワーゲン ユーロバン CV VR6

フォルクスワーゲンのユーロバン(Id:4739418)の中古車詳細 >

126420km
神奈川県
H.9年(1997)
修復歴 : 無し
とりあえず......... 入庫時に不具合のあったミッションも、 キッチリとオーバーホールから仕上がって、安心して乗れるV6エンジン2800cc! 何十年もT4と向かい合い、悪戦苦闘のメンテナンスと戦ってきたT-WORKSだが このVR6のミッションは、過去に何台かオーバーホールを行っている。 この事実は、どこぞの悪徳政治家の様に隠ぺいは行いません。 構造上、メルセデスベンツのV280と共通のミッションなので中古ミッションと載せ替えも可能だが 中古ミッションほど信頼できないものは無いので当社は、ちゃんとこのT4の将来の為に、オーバーホールを致しましたのでご安心を! 上記の様に、仕入れをした時点で、ほとんどのT3&T4は、販売するためには大小異なる修理個所もしくはボディー加修箇所を抱えて入庫するのです。 その販売前の投資額、もしくは納車前の整備費が多ければ多いいほど、手のかかる子供の様に可愛く、そしてT-WORKSから嫁ぐときは、感無量に浸ってしまうのです。 そして今回も、重症ではなかったが軽傷(ミッションの不具合)を負ってはいたが、完全に完治したウエストファリア カリフォルニアコーチが次の嫁ぎ先へと向かえる準備を、始めています。
T-WORKS
メルセデスベンツ
ミディアムクラス230 6
売約済み
メルセデスベンツ ミディアムクラス 230 6

メルセデスベンツのミディアムクラス(Id:4726825)の中古車詳細 >

15973km
神奈川県
S.49年(1974)
修復歴 : 無し
女の子と出会うのも、良い仕事と巡り合うのも、ヘタ打つのも全てタイミングです! タイミングが合わない奴は、いつまでも出会えないし、巡ってこないのです。 でもそのタイミングは、いつでも自分のすぐ近くにあり、出会おうとする気持ちと 受け入れる勇気と行動力があれば、意外と簡単に手に入れられるのです。 ......物語の冒頭はここまで 本文は、後程........しばしお待ちを! 前オーナーは、ワンオーナー! 兵庫県芦屋市........そう、言わずと知れた高級住宅地の御屋敷 「神戸33」が、僕にナンバー継続を訴えてくる! 横浜33だったらと、悔やむところで、この希少な神戸33ナンバーを抹殺して横浜300のナンバーをつける罪悪感が重くのしかかる。 とわ言え、こればかりはしょうがない! 心を鬼にして名義変更をせねばならないのだ! ボディーカラーと、右ハンドルと、走行距離16000Km......素晴らしい 各部加工しながらも新品に近いマフラー、レトロフィットでR134に交換されたエアコンコンプレッサー そして何よりも神戸より約600Km近い距離を、ノントラブルで自走してきたことが、このW114が信頼できるかの証明だろう! 何よりも、6時間近い時間を当時のメルセデスの車内でしか感じる事の出来ない匂いが、僕は好きなんです。 おそらく、シート内部の材質ヤシの実の乾燥した際に漂う匂いなのだろう。 ドイツ国内の評価であれば、間違えない「Hナンバー」の取得間違えないだろう! 新車から30年経過したオリジナルでコンデションが良いクルマだけに与えられる 年間23000円の自動車税定額と、保険料でも軽減されるドイツ国内のルールは素晴らしい! 日本の政治家たちも、良く海外視察とか行くとは聞いているが、こう言う良い事を海外から吸収していただきたいもんだ! 「日本にはクルマの文化がヨーロッパと異なるから......」なんて理由にはならない! そういう文化をこれから作ればいいんだよ! 若い子たちのクルマ離れは、実はこんなところからも影響があるのだと思う! もっと、クルマを持つことに負担を軽くしてあげなくては! そして、古いものを大切に! 新しいゴミとなる物は、出来る限り作るのをやめよう!
T-WORKS
メルセデスベンツ
SLクラス560SL
売約済み
メルセデスベンツ SLクラス 560SL

メルセデスベンツのSLクラス(Id:4720504)の中古車詳細 >

39207km
神奈川県
H-元年(1989)
修復歴 : 無し
御記憶の御有りの方は、覚えていらっしゃるかと........ そうです、昨年約1年前くらいに都内へ嫁いだディーラー車の低走行の由緒正しき560SLなのです。 決して前オーナーは、お金が無くなって売りに出されたのではありません。 他にも、新車のマセラッティー、BMWと、数台所有されているのですが、ガレージ問題で仕方なく.... ストーリーは数人前からであれば、把握してます。 勿論、全てのオーナーたちはセカンドカーでありサードカーだったり、もしくは御飾り物?だったりで 屋内ガレージで過保護に保管され、転売時には何があってもT-WORKSへお戻しくださいという条件でした。 現在、当社ショールームに大切に保管しておりますが、ここ数日インスタグラムなどからも 外国人からの問い合わせが非常に多くビックリ! 560SLも輸出の対象になり、海外からのリクエストが多いいのだろう! そんな問い合わせに対して一言、言ってやりました! 「日本国内で乗るなら売るけど、海外へ輸出するんだったら売りませんと!」 ここまで程度の良いディーラー車の560SLを日本国内から無くしてはならないのです。 何でもかんでも、儲かるからって輸出してしまうクルマ屋さんではダメなんです! 先日、一般の御客様からVWヴァナゴンT4の買取依頼が来ました! 話しているうちに、すでに買取屋さんが2件来て査定をしていき、2社とも同じような金額だったようです。 僕は、このユーザーのヴァナゴンに対する愛情と、コンデションの良さを電話でしたが感じました。 後日、写真を送っていただき、現車を拝見する前に、査定に来た2社の買取屋さんより高価な価格を提示できる心構えが整い 現金を持参して伺う決心も付きました。 ........このように、愛情をもってコンデションを高めてくださったユーザーならば、御希望価格は高くても良いんです! 10万円でも20万円でも高く買い取ります。 ただし、その逆もあります。 大阪まで呼ばれて行ってみると、両サイドのパネルはヘタクソな鈑金のパテだらけでヨレヨレだったり 奥さんと話していて、家族で愛情たっぷりで所有してましたと言うから、千葉県まで行ってみたら、泥だらけの使い捨て状態! おそらく、この奥さんの家の中はドロドロなんだろうなと、納得して帰ってきました。 千葉ならまだ良いです、最高は山口県まで行って空振りで、レンタカー借りて出雲大社にお参りして神戸空港から帰ってきた思い出も....... なかなか、上手くいかない人生も楽しいものです。 続く..............
T-WORKS
フォルクスワーゲン
VANAGON CARATCARAT
売約済み
フォルクスワーゲン VANAGON CARAT CARAT

フォルクスワーゲンのVANAGON CARAT(Id:4708138)の中古車詳細 >

48604mile
神奈川県
S.63年(1988)
修復歴 : 無し
T-WORKSで販売させていただいたお客さんにも、心が通じているお客様と通じなかったお客様がいるんです。 僕達は出来る限りの努力をして、ヴァナゴンを再起動させ旅立たせるんですが、いとも簡単に銭儲けだけで クルマを売り飛ばすような心無い買取業者さんへ転売することもあるのです。 今回のキャラットは、たまたま某オークション会場に出品されていたのを発見! T-WORKSへ買い戻す使命感にかられ、ヴァナゴン国内オークションの最高値の落札価格で競り落とし勝ち取ってまいりました。 .......と、言うのも最高値に匹敵するコンデションと、他の人が知らないこのキャラットのヒストリーを僕は知っているからです。 このキャラットは、中部地方の幼稚園経営をされていた方のワンオーナーでした。 ところが、このオーナーがお亡くなりになり、息子さんが後を継いでキャラットを所有していたのですが 自分では維持できなくなるのが見えてきたのでと、T-WORKSへ自走で走ってこられたのです。 そしてツーオーナー目の方へT-WORKSを通してバトンを渡すのですが、 ツーオーナー目の方は裕福な、御宝クルマを何台もお持ちな方で、紫外線の当たらないビルのガレージで保管なされていました。 数年たち、このオーナーがT-WORKSに入場したoettinnger wbx6と、出会ってしまったのです。 またしてもT-WORKSへ、舞い戻り3オーナー目への旅立ちを待つ事になったのです。 3オーナー目は静岡方面の方でした。 それがコレクションのごとく保有なされていた方で、ほとんど走行せづにガレージに入ったまま。 ただし、昨年1月の車検の時はわざわざT-WORKSへ、御持ち込いただけたのに.......... そして、現在4人目のオーナーへバトンタッチをするためにT-WORKSへ戻ってきました。 心のあるユーザーにバトンを渡すつもりです。 それがT-WORKSの役目です。
T-WORKS
トヨタ
クイックデリバリー移動販売車 キッチンカー 装備充実 超低走行
売約済み
トヨタ クイックデリバリー 移動販売車 キッチンカー 装備充実 超低走行

トヨタのクイックデリバリー(Id:4703415)の中古車詳細 >

67500km
神奈川県
H.14年(2002)
修復歴 : 無し
キッチンカー,ましてこの走行、NOX適合、オートマは、見逃せませんね!!  インバーター設置してあり、作動してるようですが、現状です。外装も、シールなどありますが、現状とします。再塗装などご相談お受けします。 ネット専門ならではの条件価格で出品です!! 詳しくは、ホームページを、ご覧ください。 この価格は、点検、整備、予備車検証/登録書類一式、カリナンバー、それから、内外装の手直しなどの仕上げ費用(とは言っても、新車の様にするということではありません。)すべて、含みます。 したがって、不具合箇所や、内外装のダメージ(マイナーなもの、軽微なものや、経年劣化、車の性格により許容できる範囲、は別ですが、、)はありません。 ご自身で引取/登録すれば、後は、リサイクル料、自動車税、重量税、自賠責保険、ナンバー代、などの実費だけで、総額です。遠方の方には、格安陸送、船便あります。もちろん、登録代行、納車もいたします。 見落としなど、納車後早々の不具合は、売り手責任として、対応します。 不在の場合もありますので、必ず、事前にご連絡いただいた上で、HPのアクセスページの、注意書き、地図を、ご覧頂き、ご来店ください。http://garageark.com/, 090-4064-9318です。ネット販売が基本ですから、確認時に、車輌の仕上げが終わってない場合もありますので、その点、ご了解の上、おいでください。 ネットを通じてのみの情報発信!! 既存の店舗とは一線を画した購入方法を提案しています。
ガレージアーク
フォルクスワーゲン
マルチバンマルチバン V6
売約済み
フォルクスワーゲン マルチバン マルチバン V6

フォルクスワーゲンのマルチバン(Id:4697667)の中古車詳細 >

130000km
神奈川県
H.14年(2002)
修復歴 : 無し
今の僕の理想がココにあります。 基本はフルオリジナルです。 まずは、T4の後期型マスクとWエアーバック付きのダッシュボード.......たまりません! 余裕たっぷりのストレスの無い、力のあるVR6エンジンは疲れを感じません.......グッと来る! そして最大のお気に入りは、全世界のワンボックス車のリアシート部のシートアレンジを この車をお手本にして作れば、もしくはオプション設定すれば必ずや人気沸騰間違えない! セカンドシートは回転式ツーキャプテンシートでスライド式 セカンドシートをサードシートと向かい合わせにして、壁に取り付けられたテーブルを出し雀卓さえあれば麻雀もOK サードシートは、ウエストファリアお得意のスライドしてフラットにすれば、ちゃんとヨダレを垂らして熟睡出来るベッドスペースに! 確かにポップアップルーフでテント部にも就寝スペースが出来れば良いのだが、 僕自身、気づけばユーロバンキャンパーと付き合い始めて30年間で一度もポップアップルーフ部で寝た事がないのです。 高速道路を頻繁に利用する僕は、速度を上げて走行する時の風キリ音が気になりますが、標準ルーフだとその悩み少なくなります。 何よりも、やっぱりルーフ全体が切れていないということは、ボディー合成が良いのでキシミ音などが少ないのもメリット! ウエストファリアなので、FFヒーターがキャンパーのいでたちをしていないのに付いているのもオシャレ&実用的! さりげないデザインで、完璧な家出? いや、車中泊が出来るのがベスト! ゴチャゴチャしているキャンピングカーが苦手な都会派の方にお勧めかもしれませんね?
T-WORKS
ダッジ
バイパーSRT10 VCA Edition 世界50台限定車 ワンオーナー
売約済み
ダッジ バイパー SRT10 VCA Edition 世界50台限定車 ワンオーナー

ダッジのバイパー(Id:4693481)の中古車詳細 >

33366km
神奈川県
H.16年(2004)
修復歴 : 無し
コレクションズ
menu